無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【寒さと戦う全人類】(イギリスでは「暖房か食料か」へ)

2022 2月 05 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【寒さと戦う全人類】(イギリスでは「暖房か食料か」へ)
⇒編集後記で


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうさん読者限定 案内】


年間2億円を稼ぐ狂人億トレーダーが17年積み重ねた
失敗成功・知識知恵・投資哲学・心理学の数々の経験を

約30時間以上の動画コンテンツや補足資料へと昇華させた
『強く自立するために負けない力を身につける』ための

無料FX道場コンテンツサイトがリニューアルしました!



【リニューアル版】無料FX道場コンテンツサイト

⇒  https://www.fxdojo.jp/opening


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   【ゆうPDFレポートのプレゼントです】

「学校では教えてくれない資本主義、について学ぼう!」



【インターネットの登場が 「人類に初めての資本主義」をもたらす】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ation1.pdf

(資本主義に重要な「完全情報とITの関連性」についての私の
レポートです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして
ありがとうございます!



さてさて、ここ最近ですがこの数ヶ月、

「寒さ」が日本だけではなく世界を襲っておりますよね。



ちなみに私がいる中欧ではこんな感じで、

リゾート地で本来暖かいほうの地域なんですが


こんな感じで

ハワイのように「ヤシの木」が生えてる南国基調の通りなのに、

雪が積もるという具合になってまして


「ヤシの木+雪」という光景になっております。


生まれて初めて見ました。


(写真)ヤシの木と雪
http://fxgod.net/gazou/picture……i_yuki.jpg



それでこの「寒い」問題ってのは既に

2021年の10月には扱ってるのですが


■バックナンバー
【「最近寒いよね・・・」という会話の持つ本当の意味とは何か!?】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3108#3108




いよいよこの数ヶ月見るに寒い問題、

すなわち温暖化の逆ではありますが


裏側で本当の学者たちが長年主張してきた

寒冷化問題ですが


これが深刻化していく危惧が個人的には高まってるな~

と思うわけです。


ちなみに日本でもこの冬はあまりにも寒いっていう問題が

あって


それは私の日本の友人たちも最近多くが言うんですけど


イギリスなんかですと

既にコロナ規制は解除されてきたってのが話題だけど


たぶんそれ以上にイギリスの人たちは

次の戦いに入ってきてるわけですね。


コロナどころではなく

暖房か食糧か、生きることが課題となってます。



■「暖房か食料か」 生活費高騰に苦しむ英国人
https://news.yahoo.co.jp/artic……6b11fe1316


それで日本だけではなく

世界全体で、既に今年は寒冷化の怖さを見せ付けられてる

わけですが


もうそこでインドのニューデリーですね、

暖かいイメージを持ってる人も多いでしょうが


ここではホームレスの人々が

寒さに負けて170人と死亡した。


■印ニューデリー、異例の寒さでホームレス170人超死亡
https://news.yahoo.co.jp/artic……51d71dd36b



それで温暖化と言った場合、まあ正直個人個人で

それが進んでも、暖かく過ごせるのでよいのですが


しかし寒い場合ですね、やはり各種疾病などが増えるため
(食料問題も続く)

免疫さがって命の関わるため

危険なんですが


どうも人類をこの寒冷化ってのが2020年、2021年から

襲ってきてるわけで


海外に住んでいて、私は思いっきりこの脅威を感じてる

わけでありまして


今日はこの辺について考えて行きます。


編集後記で!











■■■■■■■■■■■■■■■■

【無料FX道場】FXの口座や証券会社の裏側知りつつ
スイングトレードの重要性について考えよう!


■■■■■■■■■■■■■■■■


さてさて、それでこの前ですが

無料FX道場のリニューアルしたページも公開しましたが


今日はずばり3時限目のFX口座周りの話ですね~



最初はFX口座で悩む方も多いですが

その際にこの無料FX道場の講義ページなんかは

役立つと思います!


特にFXですと日本国、海外色々な口座を利用することが

増えるでしょうが


それに対して億トレーダー野田さんの見識が

書かれてるので


参考になるでしょう。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オープニング・準備】※3時限目※

FX口座の選び方について
https://www.fxdojo.jp/2149019340


【オープニング・準備】※3時限目 補足※
ノミ行為について
https://www.fxdojo.jp/2151528936


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




さて、それで今回補足として

「ノミ行為」ですね、


この辺について野田さんが書かれてるので

見てみましょう!

結局FXで稼ぐためには

なるべくノミ行為にあわないって考え方が大事ですが


100%とはいかないけど

結局ノミ行為にあいづらい投資行動ってのがあるんですね~


(引用)


================

お世話になります。野田です。



3時限目の講義内で、少し手数料の話をしましたので、

折角なので証券(FX)会社の稼ぎ方についても触れておきます。


「呑み行為」というのを聞いたことがあるかと思いますが

これは実際している会社もあります。




割合としては2割くらいらしいですが

私も本当のところは分かりません。


もっと多くの会社がしている可能性もありますし

そうじゃないかもしれません。




この「呑み」という行為でスプレッドの手数料以外で、

稼ぎにきている会社もあるということですね。



FX会社はトレーダーのポジションと反対売買をすることによって

我々はポジションを渡してもらっています。


トレーダー側 ⇒ ドル円のロング注文

FX側 ⇒ ドル円のロングを受け渡す


ザックリ言うとこんなイメージですが


FX会社側は、トレーダー側のドル円のロングが

含み益になって決済する時


ドル円ロングの決済の反対売買の

ドル円ショートをしてあげることになります。



つまりFX会社側はトレーダー側の利益分

反対売買をして決済してあげることで損することになります。


これを防ぐためにFX会社側は

トレーダーがロングしたタイミングで

ショートを持っていることが多いです。

(両建てにしておくことで損益が発生しないようになる)



これなら仮にトレーダーのロングが

下落して損してしまっても

FX会社はショートを持っているので

利益が発生しています。


利益が発生しているポジション(ショート)を

トレーダーに受け渡せば(トレーダー的には損切り)

FX会社はこの取引で利益になって終了しますね。


トレーダーが利益になっても

両建てしているので損にはならない

(スプレッド分だけ手数料になる)

トレーダーが損切りしたら

そのまま反対ポジションを受け渡せばいい

(FX会社が含み益になって終了)



だからFX会社はトレーダーのポジションがマイナスになるように

会社側でチャートを変な風に動かしたりして

トレーダーをストップ狩りしようとしたりします。



正確に言うと少し違う部分もありますが

イメージとしては上記のようなイメージで結構です。




こういったことを防ぐために
========================
推奨スタイルが「スイングトレード」なんですね。
=================================



流石に10~20pipsを会社の操作で

瞬間的に価格を変動させることができても

100pips以上とか動いたら明らかにおかしいから

トレーダーに不正操作を気づかれますよね。




最近はその痕跡すら残さないように

チャートでは急変動した価格推移が残ってないが

何故かストップロス設定の価格に到達してない

ポジションがストップロスをくらっている

などあるらしいです。



(怖いなあ、怖いなあ)




スイングトレーダーのエントリー(入口)と

利確、損切り(出口)の設定の仕方は

上記のような呑み行為が行われていたとしても

防ぎやすくなります。



大体こういう不正操作にやられる人は
================================
デイトレやスキャルで狭い損切り設定など
=====================================
しているトレーダーばかりです。
=========================

あえて不利な戦い方をしないというのも大事ですね。





気になる方は「FX会社 呑み」とか
================================
取引口座の種類の「A book」「B book」
===================================
などのキーワードで調べてみてください。
================================



普通に顧客の注文をインターバンクに流して

スプレッド分だけ手数料を稼ぐってのが

本来の証券会社の形だと思いますけど


日本の法律は「投資家保護」という名ばかりの

意味不明な名目で投資家に不利なことばかりして

(金融の教育しないってのもその一環)

会社側が圧倒的に有利になるようになってます。



ここ10年くらいでこれも少しずつ変わってきてはいますが

(投資家が証券会社を訴えて勝つ判例もある)

まだまだこういったところから日本は金融後進国です。


知らないと声を挙げられませんし

そうならないように我々には、

意図的に教育が施されていないわけですね。





ということで、これからトレードを始めていく方にとっては、

そこまで気にする必要がある段階ではないかと思いますが、



金融の世界は、こういった闇の側面もあることを知っておくだけでも、

今後の見え方や立ち回り方は、変わってくるかと思います。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オープニング・準備】※3時限目※

FX口座の選び方について
https://www.fxdojo.jp/2149019340


【オープニング・準備】※3時限目 補足※
ノミ行為について
https://www.fxdojo.jp/2151528936


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



================


以上です!


それで正直、この野田さんが書かれてることが

大変大事でしょうが、


実は大企業と官僚が癒着してる日本の金融ってのは

表向きどうあれ、


個人投資家は保護されておらず

官僚とズブズブの大企業の証券会社が保護されてる


ってのが現状なんですが

まあこの辺の政治は最低限知っておく必要がありますよね。



ちなみにもし投資家保護ってのがされてるのであれば

世界的にも珍しい、追証制度ですね


証券会社が個人投資家に追証請求できる制度なんてのも

おかしいわけですが


まあ実際は法制だけ見れば

日本ってのは金融後進国ですから


よく国内信仰主義みたいのがあるけど

こと金融に関してはあらゆるインフラが

既得権益によって 日本は発展途上国の状態である

ってのは理解したほうがよさそうです。



それこそ海外に住んでる日本人投資家の間では

本当の事を言うと


日本の証券会社は高リスクと考えられており

英語圏で競争が発生してるタックスへ分地域に本拠地おく

FX会社のほうが実際は安全と認識されてるわけで


やはり国内、国産信仰は日本で強いんだけども、

こと金融に関しては 日本は後進国だから


もちろん国内の証券も使ってみてもよさそうだけど

色々な国の証券も比較して試しつつ


個人個人でベストな資産運用体制を作ることが

大事でしょう。


ちなみに私が存じてるのが

これは色々個人投資家と証券会社の間で

以前すごい問題になったのだけど


日本の最大手の証券会社で

ある日、スプレッドが2000PIPS開いて


そこでチャートが一時的に2000PIPS下落して

大量の個人投資家に追証が発生したのだけど



これは当時問題になったのですが
(他の海外証券ではそんなことなかったので)


まあこれは日本でも個人投資家たちがネットで騒いで

流石に問題だってことで


一応それらの追証は取り消されたとも

聞きますが


しかしそのFX証券は処分されたわけでもないので

まあやはり、金融後進国JAPANのFX口座ってのは

そこそこのリスクがあるので


その辺も考えて資金管理、分散をしないといけないですね。


逆に小資金の検証用とかなら使いやすいし良いのかも。


それで野田さんは長年、野田式FX道場で

スイングトレードを教えてらっしゃるのですが


そこで生徒さんにやはりスキャル、デイトレではなく

スイングのトレード哲学を教えてるんだけど



これはすごい重要な考え方があって

「証券会社周りの政治に巻き込まれて損しないため」

ってのがやはりあるわけです。



ちなみにFXの取引スタイルとして

スキャル、デイトレ、スイング、キャリーとあって


スキャルやデイトレはポジション保有時間が短いわけですが

本当は負けてる人の大半は

スキャルとデイトレに集中してるわけですね。



これ勿論心理的な問題で正常な心理を維持するのであれば

スイングのほうが良いってのがあるんだけど


スキャルやデイトレの人がほとんど負けるってのは

たぶん上に書いた ノミのアルゴリズムに色々各所で狩られてるシーンが

実際は多いのでしょうね。


まあそれでこれは実際に自分で口座を複数に分けて

3ヶ月とか検証したら分かってくるだろうけど


実は、リスクリワード 1:2の戦略だとしても

やはりスイングに寄せたほうが


成績はよくなるわけです。


これトレーディングの裏側の真実かなと。



例えば、短期トレーディングの

スキャルやデイトレで


リスクリワード1:2で勝負するとして


損きり10PIPS:利益確定20PIPS


とした場合と


スイングの損きり100PIPS:利益確定200PIPS

とした場合ですが


両者とも同じリスクリワード比率で1:2だけど、


実は後者のほうが利益は安定して

負けづらくなり


1年2年という年単位だと資産増えるわけですね。


FXにはやはり上に書かれてるような

政治はあるから


そこで個人投資家になかなか気づかれないように

アルゴで行われてるノミから回避するってのは

大事ですが



ここで長期スイングなどで

ゆったりと運用を行うってのが大事なことですね。


それで他の証券会社では何も問題ないのに

その証券会社が一時的に スプレッド100PIPS以上とか

出してきて


ストップロスかけてきたら

個人投資家たちも おかしいでしょ、って言えるわけなので


だから裏側には

仮になんか証券会社で仕掛けられた場合


法廷闘争で有利になるように

みたいなところもあるんだけど


やはりそこでスイングスタイルが色々な面で

有利なわけです。



そういった意味で

スイングトレードしてる人たちなぜか金持ち多いってのは

色々理由があるんですけど


上に書かれてる ノミ行為対策ってのが

本当のその要因かもしれませんね。


だから投資や投機で稼ぐとなった場合、

基本的には スイングトレード以上が

稼ぐ舞台となりまして


俺は天才だ、みたいな人以外は

普通にスキャルやデイトレは狩られまくってる人だらけなので

避けつつ


ゆったりと 働いたら負けくらいの感じで

スイングを勉強したほうが5年10年後に繋がりますね!



ということで今回の無料FX道場ですが

億トレーダー野田さんから学べることばかりなので


是非じっくり見てみてくださいね~


億トレーダーや金持ちがなぜか スイング以上の時間足に

集中してるってのは


まあ上のような金融政治が働いてるってのを

理解してるからですよね。



では!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オープニング・準備】※3時限目※

FX口座の選び方について
https://www.fxdojo.jp/2149019340


【オープニング・準備】※3時限目 補足※
ノミ行為について
https://www.fxdojo.jp/2151528936


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






追伸・・・ちなみに日本では

以前にネットで「働いたら負け」って

ニートの方たちの言葉が流行したのだけど


あれを馬鹿にする人もいたけど

実はあれは資本主義の本質を示してる

すごい言葉ですよね。


実際に、多くの経済分野で


「労働してる人ほど貧乏であり

労働してない人ほど金持ちである」


って傾向は見出せるんだけど


株式会社なら一番労働してない

株主が一番金持ち、


2番目に労働してない経営者が次に金持ち

3番目にもっとも労働してる労働者は なんとか

食べていけるくらいの給料で暮らしてるわけで


だから「働いたら負け」って言葉は本当は、

資本主義の株主、経営者の言葉なんですね。


それでその縮図が金融でありまして

もっとも労働してるのがスキャルしてる人だけど

貧乏な人が集中していて


スキャルと比べて労働してないのが

スイングですが


ゆったりやってる

スイングの人に金持ちが集中する。


労働的なものってのをなるたけ排除するのは

大事な考え方ですが


(もしスキャルやるにしてもAI組んでAIに取引させて

時々自己裁量を入れていくってことになる

自分では労働的な作業はしないってのが大事かなと)





そこでスイングとか長期スイングってぶっちゃけ

暇ですから


そっちに寄せたほうが長い目で見て

資産が増えるってことですね。


そっちのほうがストレスも少ない。


ノミ行為に遭うリスクも減らせるわけで

あらゆる点で考えると


やはり色々知ってる人ほどスイングに回っていくってのは

必然なんですね~






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オープニング・準備】※3時限目※

FX口座の選び方について
https://www.fxdojo.jp/2149019340


【オープニング・準備】※3時限目 補足※
ノミ行為について
https://www.fxdojo.jp/2151528936


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★












=======編集後記======


さてさて、前号にて

以下の号流してますが


■【欧州全土で一気に進むコロナ規制撤廃への流れ】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3207#3207


もう欧州全土でコロナ規制撤廃の動きとなってますよね。


ここで「コロナ規制がどんどんこれからも撤廃されて

自由になればいいな~」なんて思う人は多いわけですが


個人的に中欧にいるのですが


もうおそらく人類は次の戦いに入ってきてると見てまして

コロナ騒動は2の次みたいになってる人もかなり多いのではないかなと。


それが以前からメルマガでちょっと扱ってるんだけど

寒冷化との戦いが ウイルス以上に大変な戦いになるんじゃないかな~

ということですよね。



ちなみに私は長いことユーラシア大陸にいるのですが

そこでどうしても感じることが「寒さ」との戦いってのが

どうもすごい人類全体で激しくなっているってことで


これは現地の人たちもおかしくかんじてるのですが

とにかく 例年にない寒さってのが

日本と同じくこっちでも続いてるわけです。


この私が撮った写真が分かりやすいと思いますが

例年はヤシの木が生えてる リゾート地も今年は

「ヤシの木+雪」という光景になっております。


(写真)ヤシの木と雪
http://fxgod.net/gazou/picture……i_yuki.jpg


日本もそうだと思うんですけど

ユーラシア大陸全体がこれ冷えだしてまして


この寒さ問題ってのが緯度の高めの国だと

もうすごい大きな問題になってますよね。


ちなみにですが、私個人は 

世間の表向きは温暖化だけど

実際は寒冷化が進んでる可能性が高いと考えてるのですが


まあその実質の寒冷化ってのが本格的に2020年~から

進んでる可能性ってのは見てるわけです。


ちなみに面白いことに最近はネットの 最低気温情報ってのは

嘘つきますよね。


例えば、ネット上でその自分がいる地域の気温とか

検索すれば、


大体3度とか出てるんだけど

しかし実際に外に出てバルコニーなんか行くと

水が氷に変わってたりして


めちゃくちゃ寒く

マイナスじゃないかみたいな話なんだけど


やはりネットの気温情報ってのも

大きく私なんかは温暖化へのバイアスがかかるってのは

あると思ってるんですが


これが最近の気象関係の政治ですよね。


だから寒さが問題の記事であっても

なぜか当該地域での、最高気温しか出ておらず

最低気温は隠されて出ていなかったりするんですが


おそらく統計情報で 最高気温を盛って

最低気温を高めに見せるバイアスってのは


大きな温暖化のプロパガンダとして今も続いてる。


まあただやはり多くの人は実際は寒冷化で苦しんでるわけでして



こういうニュースが出てきてしまう。

あの温暖なイメージのあるインドでもホームレスの方が

多数寒さで亡くなった。


■印ニューデリー、異例の寒さでホームレス170人超死亡
https://news.yahoo.co.jp/artic……51d71dd36b



それでこの前なんですが、同じく温暖なイメージの

中東シリアですが


シリアでは難民キャンプになんと雪が降ったのですが

ここで難民キャンプで暮らすおばあちゃんが 

「暖が取れない」ってことで


もうなきそうな声で寒さのつらさを訴えてました。


「他では雪を楽しむのでしょうけど

ここでは暖を取れない」という

切実な痛みを訴えてますよね。


■字幕:「寒さで死にそう」 国内避難民キャンプに大雪 シリア
https://www.afpbb.com/articles……id=3387075




ちなみに、日本とかでは

それこそ寒くても近くの百貨店とか駅とかスーパーに逃げ込めば

まあ暖は取れるわけですが


この「暖がとれない」って怖さは意外に

経験した人が少ないですが、


世界中ではそれらが一般的ではない国も沢山ありまして

そうなるとどんどん寒さに体の熱奪われますから

なかなか大変な状況となるのです。


もうとにかくその「寒さ」となんとか戦って

生き延びてる人たちってのがたくさんいるわけですね。



ちなみにですが、もういくら隠しても

この寒冷化問題ってのは人類に深刻なダメージを与えだしており


イギリスでは既に

「暖房か食料か」という話になってきてるけど


■「暖房か食料か」 生活費高騰に苦しむ英国人
https://news.yahoo.co.jp/artic……6b11fe1316


もう余りの冷え込みなので

イギリス人たちも高騰する燃料代を支払って

暖をとるか、もしくは食料をとるかの

2択となってきてると。


それでこれは日本も他人事ではなくて

おそらく所得が低い方々が今年12月、1月あたりに

似た状況になってきていて


電気代も高騰してるから

なかなか暖房を使えなくて


そして寒い部屋で生活しておそらく今

体調崩してるなんて人も増えてるわけですが


(低温の18度未満で暮らすと、人間は早死にする。

免疫が熱という味方を持てず 機能不全となっていくから

あらゆる疾病が出てくる)


おそらく今後、数十年、これらの寒冷問題ってのが

人類の最も大きな問題になる可能性は出てきてるわけですね。



ちなみにこの イギリスの暖房か食料か

みたいな話が出てきてることについて


以下コメントが考えさせられますが


今後 似たような問題が

世界各国で起こってきそうです



(以下コメント)


■日本も他人事では無いですね、
給料は上がらない電気料金はメチャクチャ上がっているのに、

さらに4月から大幅な値上げ、
もしロシアがウクライナに進行したら原油、小麦は
間違いなく値上がりするしなんとかならんのかな?


■クルマの走行距離を減らし、燃費の良い中古車に乗り換え、
食事の量も減らし風呂の回数も減らした。

空いた時間は昔の本を読み直し、
外で活動しないようできるだけ寝て過ごすようにしている。

そうでもしないと電気もガスも食品も
生活必需品も税金も上がる一方で生活が成り立たなくなる。

まさか子育てが終わって
余裕の暮らしをするつもりだった歳になって、

こんな逼迫した不安だらけの人生になるとは
夢にも思ってなかった。


日本もいずれ記事の英国のようになると言っている人が多いようだが、
既に入口はくぐっていると思った方が良い。


先進国だ経済大国だと過去のイメージから
脱却することから始めよう。


仕事を選ばずとにかくできることをやる。

国や親に寄りかかって先の暮らしが成り立つほど
日本は裕福ではなくなったのだから。




電気料金の高騰でこの冬は暖房つけたのは2日、
1回4時間、8時間のみ。厚着してしのいでいます。

暖房我慢するか、冷蔵庫使わないか、
の選択で暖房を我慢することにしています。


英国にしろ、日本にしろ、
先進国で(日本は脱落気味ですが)それなりの仕事で
きちんと働いたら、

十分暮らしていかれる給料が労働者に支払われるという
ごく普通の世の中が夢の世界になるとは。


■暖房か食料かって、
究極の選択とも言えるほどのことだけれど、

日本も他人事じゃないなぁ。
個人レベルではできることが少なすぎて余計に困ってしまうけれど


■今季の農作物用の肥料、農薬は軒並み三割増だそうです。
加えて暖房にかかる燃料代を考えると食料の高騰は免れないでしょう。


ある農家の方は肥料や農薬が去年一昨年のマスクのように
高くても買えるならまだ良い、

買いたくても在庫がないと言う状況に陥る
可能性があると仰っていました。


野菜や米なども今まで散々値上がりしてきましたが、
お金を出しても買えない時代が来る可能性がありますね。

とりあえず私は長期保存できる
お米を家に置いて置けるだけ備蓄することにしました。






以上です。


それで私も色々な国に住んでみて分かるのですが

それこそユーラシア大陸の人たちってのは


寒さの怖さをよく理解してるので
(本当に元気だった人も寒い中放置されると

疾病になったり死んだりする)

暖房を優先するだろうし



逆に寒さの怖さをあまり理解していないのが

今まで安い燃料や物価に恵まれていた

日本の北海道以外の人たちだろうけど


その人たちはやはり 暖房じゃなくて食料だ

みたいなところで


考え方の違いは見られますよね。



それで今後ですが、おそらく、人類は寒さ問題と

長い間戦っていくことになりそうだなと私は見てるのですが


そこで寒さと言った場合、通常は食料不足ってのが

一般的に心配されるでしょうが


おそらく実際の問題では「健康問題」が大事になるんでしょう。



ちなみに日本の隣の中国や韓国ですと

寒さ・冷えは

自然免疫を下げて様々な疾病につながるという認識は強くて



それは寒さに苦しんだ過去の歴史があるからでしょうが、



だからセントラルヒーティングや高気密住宅が

取り入れられてまして


冷えは万病の元という意味がよく理解されてるのですが

おそらく今後人類全体では


寒さによる健康問題ってのが大きな裏側のテーマになりそうですよね。


歴史を見ても 寒冷時期には疫病が人類で流行したわけですが

疫病になればこれ、食糧問題とかの前に生きるか死ぬかですから、


やはりここが今後大きな問題となる。



ちなみに私はこの2年くらい、やはり寒冷化の疑いを持っていて

色々天気なども注意して見ていたのですが



例年と最近で変わってる点は発見しまして


それが

「例年は仮に寒い日があっても

翌日とか翌々日で暖かい日が回復して

なんとかなった」


ことが多かったと思うのですが


去年あたりから

「非常に寒い日があっても 翌日翌々日も

寒く、曇りでなかなか天気が回復しない」


なんてことは増えたな~と思います。


ちなみに今までは 寒さなんて気合いでなんとかなった

ってのは正直なところだと思うんだけど


それはやはり翌日やら翌々日やらで

すぐ暖かい日光がさしてくれたから



人体から熱が逃げる期間を短くできたってのが

その背景にあるんですけど


しかし最近は・・・非常に寒い日が続いても

なかなか天候が回復せず


寒いのが何日も続くってのが普通になってきた。


それで今はもう2月ですから 少し寒い日が続いても

3月4月となって 暖かくなればよいのですが


しかしその後しばしの数ヶ月のなんとか暖かく過ごせる期間を

過ぎればまた寒冷化が襲ってくる可能性が大いにあるわけですね。

(そのまま暖かいのがずっと続けばいいのですが)



だから今後仮に暖かくなっても

2022年~2023年の秋と冬を乗り切るために

高気密・高断熱もしくは移住などの対策は大事になりそうです。



ちなみに以前に高気密、高断熱ってのは

今後より大事な部屋の考え方になるってことを

色々書いてますが



私の身近な周りでも

PC関係で投資やビジネス成り立つ人たちなんかは

もう最近は続々と、暖かい地域にってことで

ASEAN諸国に移住しだしていますよね。


やはりあまりの2021年からの寒さによる

パフォーマンス低下を感じてそれで移住に踏み切ってる若い

起業家 投資家が背後で増えてる。



ちなみに日本語の情報ですと

やはり寒冷化してるよねって話でも


インフレだとか、物価上昇だとか、食糧問題につながる傾向が

あるけど


しかしぶっちゃけ、インフレ対策とか出来る人だったり

資産が十分ある人からしたら食糧問題は色々対処方法がある。


しかしこれ寒冷化問題ってのはもしそれが

本格的に始まってしまった場合


寒冷による免疫低下による疾病増加だとか

あとは仕事のパフォーマンス低下ってのは防げないのですが


私の周りにいる暖かいASEANに移住する方々なんかは

その辺をメインにしてもう動き出してるなっていう感じです。



まあいずれにしても、今後、

寒冷化ってのは人類で大きな問題になってくる

予兆は見えてるので

(もちろん100%ではないし

そうはならないことを祈るけど)



やはりそれが今後実現化してしまった場合に


なんとかなるように、


今後は春にかけてちょっと暖かくなるかもしれませんが

その間に今後の秋と冬を暖かく健康に暮らせるように

対策していくのが大事そうですね。


どんなに投資や投機でお金稼いでも

家の中でブルブル震えてあらゆる疾病で困ってる状況だと

あまり人生幸せではないはずなので


今後、お金を稼ぐと同時に、十分な免疫を保てる気温で

1年中暖かく過ごすってのも


意識していくのは大事だと私は思いました。


まあ何にしても日本でもまだ寒い日ってのは

断続的に出てくるそうなんで


お互い暖かくして、

体調大事にして


この大変な時代を生き残っていきましょう!


では!



ゆう



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうさん読者限定 案内】


年間2億円を稼ぐ狂人億トレーダーが17年積み重ねた
失敗成功・知識知恵・投資哲学・心理学の数々の経験を

約30時間以上の動画コンテンツや補足資料へと昇華させた
『強く自立するために負けない力を身につける』ための

無料FX道場コンテンツサイトがリニューアルしました!



【リニューアル版】無料FX道場コンテンツサイト

⇒  https://www.fxdojo.jp/opening


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★










コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください