無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【「3回目は打たない」人が日本では激増してることを考える!】

2022 1月 27 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【「3回目は打たない」人が日本では激増してることを考える!】

⇒編集後記で!

~~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

いつもご覧頂きましてありがとうございます!



さてさて、今も世界で続くオミクロン喜劇でありますが

全然脅威でもなんでもない風邪以下のものでありますが

しかしやはり政治的にコロナが終わったら困る人たちも多いようで


オミクロンで連日マスメディアは煽りに煽ってます。



さて、それでこの2年間 マスコミなんかは

やはり恐怖を煽って大衆のIQを下げて支配するっていう

ことをしてきたわけですが


しかし最近、もう多くの日本人の変化ってのが

顕著でありまして


そこでワクチンに関しても2回目接種あたりまでは

従順に従った人たちも結構いらっしゃったわけですが


さすがにあの副反応という表向きの、ガチ副作用や

さらには多くのワク後遺症問題が出てきてるのもあり、


日本の多くの方が

「三回目打たない」となってきてる。


私は個人的にやはりmRNAワクは自然免疫を

生涯壊してしまうことから


やはりこの自然免疫に対して

徹底的なダメージを与える3回目を、


多くの人が

避けるようになってるのは素晴らしいと思いますが、


しかしmRNAワク代理店のように動いてる

マスメディアや一部官僚の人からしたら


日本人の多くが3回目打たないと決断しだしてるのが

大問題となってるようです。


タイトルに16%となってますが

しかし 対日本の全人口だと3回目打ってるのが

2・3%ってことですよね。



もう日本では多くの人が「気づいてしまってる」わけですね。

それが接種率がなかなか上がらないという現象として

現れてきた。


■3回目接種終了は16%どまり
 専門家「流行抑えること期待できず」
https://news.yahoo.co.jp/artic……e210098af2


ということで多くの日本の方々が

ワクの問題を真剣に考えるようになりだしており


2回接種した人たちの多くも

「もう騙されない、打たないぞ」という人も多いようで

本当に流れが最近は変わってますよね!




編集後記で!











■■■■■■■■■■■■■■


【無料FX道場の「野田式FX道場 鉄則5ヵ条」から
億トレーダーが最も重視してること、を学ぶ!】



■■■■■■■■■■■■■■

さて、この前ですが


億トレーダーの野田さんと、そして事務局の中森社長と

コラボでやってる 無料FX道場企画ですが


ここで無料FX道場のサイト、コンテンツも

今年になってリニューアルしてかなり見やすくなったので

こちらを公開しましたが


まあすごい反響ですね~


無料でここまでトレーディングのことを

億トレーダーに学べる場所ってのはおそらくほとんど

日本にはないかと思います。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうさん読者限定 案内】


年間2億円を稼ぐ狂人億トレーダーが17年積み重ねた
失敗成功・知識知恵・投資哲学・心理学の数々の経験を

約30時間以上の動画コンテンツや補足資料へと昇華させた
『強く自立するために負けない力を身につける』ための

無料FX道場コンテンツサイトがリニューアルしました!



【リニューアル版】無料FX道場コンテンツサイト

⇒  https://www.fxdojo.jp/opening


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【ゆうPDF】

欧米の億トレーダーたちの常識である資金管理を学ぶ!


⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/shikinkanri1.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




さて、それでこの前から無料FX道場のサイトがリニューアルしましたが、

その動画ページでも



野田さんが

結構真剣に書いてくれてる方にコメントを

野田さんなりに返事してくれてまして



こちらのコメントなりを見ているだけでも個人的には

相当勉強になると思います。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【以下は早速ですが、FXの動画無料プレゼント(基礎編)です!】
(まだまだこれから数週間に渡ってレベルをあげていきますので
まずは基礎から学んでみてくださいね!)
※全部直リンクです!

【無料FX道場の現在公開してる10時限目までの
動画講義まとめ】


■1時限目
【オープニングコンテンツ】
あなたの常識が覆されるFXの世界
⇒  https://fxdojo.online/refree/openingfx/



■2時限目
【オープニングコンテンツ】
野田式FX道場 鉄則5か条

⇒  https://fxdojo.online/refree/opening_ts/


■3時限目
準備編
野田推奨のFX口座について
⇒  https://fxdojo.online/refree/zyunbi1/



■4時限目
FX経験者でも知らない便利機能が盛りだくさん!
チャートの見方とMT4の設定・基本操作
⇒  https://fxdojo.online/refree/zyunbi2/



■5時限目
ライン分析 初級編
⇒  https://fxdojo.online/refree/kiso/




【番外編プレゼント】
※最新版※野田式独自ライン(ゾーン)の引き方を徹底解説!
⇒  https://fxdojo.online/refree/2019new/



■6時限目
「億り人」FXトレーダーが教える
トレンドの真の見かた
⇒  https://fxdojo.online/refree/kiso_truth/



■7時限目
大切なお金を失わないための

「最重要」スキル 資金管理

⇒  https://fxdojo.online/refree/k……so_shikin/




■8時限目
ホリゾンタルラインで混乱しないためには

⇒  https://fxdojo.online/refree/k……so_konran/



■9時限目
億トレーダーが使う
指値、逆指値注文の

「現場の使い方」とは?

⇒  https://fxdojo.online/refree/order/





■番外編スペシャル動画

億トレーダーの真髄から学ぶ

「サポートレジスタンスの定義」

⇒  https://fxdojo.online/refree/bangai/



■10時限目(実践編)
トレードの練習で
総合力を身につける!

⇒  https://fxdojo.online/refree/z……sen_trade/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



それで、ちゃんと野田さんが返してくれてるので

時間的な制約もあるので、

全部のコメントに対してではないのですが


野田さんがコメントしてくれてるやつはそれだけ見ていても

学びになります。



例えば、



【オープニングコンテンツ】野田式FX道場 鉄則5ヵ条
http://fxdojo.online/refree/opening_ts/



では、コメントで以下のようなコメントをしていただいておりまして、

私個人としては「この方のような疑問を持ってる方って

多いのでは?」と思いました。



(コメントの内容)
==============================

「損切り」の必要性、意義について学習しました。

多くの方が、「損切り」の重要性について説きます。


しかし、「損切り」しないことを説く講師の方がいました。

「損切り」とは、自分の敗北を認めることです。


しかしながら、損切りできないから、勝てていない自分がいます。

いつか戻ってくるだろうという期待を抱かずに、

損切りを取り入れて行きたいと思います。


==============================
(以下は野田さんの回答)

「損切り」=敗北と仰られていますが、事前の想定ルールの元、
損切りすることは、敗北ではなく、勝利だと思っています。

そもそもの考えとして、1回1回のトレードで
負けない事が重要なのではなく、


負ける事があっても、
トータルでプラスにする事が重要なのではないでしょうか。


ならば、損切りも勝つための必要経費として、考えて頂くと、

当初、自分自身が決めた損切りのルールを守っていく
=================================================
必要性というのが見えてくると思います。
=======================================

==============================


以上です!



もう実はこの数行のやり取りの中でも、何時間も私は語れるくらいの

内容、重要な部分が入っているのですが


この上記の方の指摘である


「損きりは重要だ、けど講師でも損きりしなくていい

という人もいる、どっちなんだ」


という悩みを持ってる方は多いと思いますよね。



これ、私も結構色々な案件見てきているのですが

確かに「損きりは必要」「いや、損きりしなくていいです」

という講師はそれぞれいるんですね。



それでこれ、私が補足で説明しますとですね、

株とか仮想通貨みたいな絶対価値の金融商品
(正確には仮想通貨は金融商品じゃないけど)


だと損きりしない投資法というのは実は結構「あり」なんです。



絶対価値とか相対価値、とファンドやってる人たちなんかは

言うんですけど


例えばFXって相対価値の金融商品でして、

だから例えばドルと円ってのがあって、


そのドルと円の関係値で価格が決まりますよね??


だから相対的なんです。


それなのでFXなんかは相対価値の金融商品なんて専門的には

言われてたりするんです。


だからまあFXでドル円が1ヶ月で100円台から

1000円になる、とか

そういうことはまあ考えづらいわけですね。



それで一方絶対価値の金融商品というと代表的なのが

株でして、これは特に何かと比較して価格が決まるわけではなくて

まさに絶対価値で価格が決まるわけですね。


FXみたいにドルと円の関係値で決まるものではないって

言われていて、


だからこれは仮想通貨なんかも似ていて、

価格が数ヶ月後に10倍になっている、なんてのも

株の世界は時にはあったりしますよね。



それでこの絶対価値の金融商品で投資する場合はですね、

「その株の企業が倒産して全損したら損きりとする」

っていう、資金管理方法はあるんです。


バフェットなんかは書籍読んでいくとおそらくその考え方なんです。


これはどういうことか、っていうと、例えば企業が倒産してもですね、

株主有限責任のルールってのが資本主義にはありまして



企業が倒産して借金背負っていても倒産しても

基本的に株主に責任が及ばないようになっている、ってのを

利用した資金管理。


だから例えば1000万円ある人が50万円だけ

株に突っ込んだりするわけですけど


この50万円の株を入れる前に取るリスクを設定する

んです。


それでこれは「倒産して50万円の株が0円になったら

損失確定」としたりするんですね。


そうなった場合、1000万円中、50万円の損失だから

5%の損失ですね??



だからこの場合は損きり、ストップ設定ってしないわけですね。

世界中の株なんかで張ってる人間は

資金はもっと大きいですがこれに近い資金管理方法をしてたりする。



それでこの場合、損失が出ても要するに50万円に限定されるので

5%に限定されるんですね。


一方株ですから、数年単位で考えるとこれが

普通に10倍、20倍とかも時にはありますから



だから50万円の損失想定に対して、500万円の利益は狙える

という感じですよね、考え方としては。



それで仮に倒産しても、これはちゃんと各国の証券行政で

法律で規定されていて


「倒産しても、株主には借金など背負わせません」

っていう規定が英語なりで書いてるんです。



だから損失は上記の事例だと50万円の5%で済むわけで

例えばウォーレン・バフェットなんかは資金管理を分析すると

おそらく上記のような思想でやってます。


だからこの現物投資して、その上で株主有限責任なんかが働いてる

場合は、


損きりって必要ないわけです。


だからそれも嘘ではないけど、「場合による」んですね。



それで一方・・・


FXの場合は相対価値の金融商品であって、そこで

一日でドル円が100円から200円になることは

絶対ないとはいえないまでも普通に考えれば

まあないでしょう。



だからそこでレバレッジは利かせるのが基本です。


相対価値の金融商品ではレバレッジが大事ですよね。




んでこの相対価値の金融商品でレバかける場合、

すなわち長期で投資するのではなく 

確率にベットする投機トレーディングの場合は、


この場合は「損きり必須」なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だから私なんかもそうなんですけどFXと株とか色々やってる人だと

FXだと損きりはめっちゃするんですけど

株なんかだと資金管理の方法によっては損きりしない長期保有


と損きり思想も分けていたりしますね。



それで今回は「FX」でありますから


特に長期スイングでも

レバレッジは利かせるのが基本ですから


損きりは必須、となりますね。



損きりは必要経費というのはよく言うことなんですが

この損きりは必要経費であるってのは


すごい大事な考え方です。


ただたぶん多くの人にとって

「わかっちゃいるけど損きりできねーよ」

ってのが正直なところじゃないでしょうか?



ちなみにもう数年やってると損きりっていうのは

誰でも普通にできるようになってくるのですが



私なんかは損きりできない、っていうのが今は感覚としては

正直言うと分からない状況なんですが



思い返せば昔損きりできなかった時期もあったな

と思い出します。


それでどのあたりから変わったかな?と考えてみると

やはり「ポジションサイジング思想」を知ったからかなと

思います。



これは以前にPDFでまとめましたので


良かったら損きりできない人は読み返してみてください。


これは私はまた別の億トレーダーで根崎さんっていう方に

昔学んだことなんですけど、

それを私なりにまた無料レポートにまとめてますが、


欧米の英語圏のトレーダーはこういう風にやって

普通にみんな損きりできるんですね~



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【ゆうPDF】

欧米の億トレーダーたちの常識である資金管理を学ぶ!


⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/shikinkanri1.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




ここで「ポジションサイジング」という言葉とか

あとは「2%」って言葉が出てきますが、


特にこの「ポジションサイジング」っていう思想が

大事なんですね。



これはなんというかおそらく投資家であれば当たり前の知識

ではあるんですけど


何気に日本語圏では塾とかでも教えられていないことが

多いので、私が以前必要かなって思いまして

補足でPDFにしたんです。



それで最も大事なのは


「最初にエントリーする前に損失額を決めておくこと」


ですよね??





これは音声で私ゆうのメルマガ読者には以前渡しておりますよね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   ゆう音声プレゼント】

「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)

という音声です!


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……settei.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それでこうやって最初に「損失確定は2%」とか決めておくわけです。


100万円運用なら2万円ですし、


証拠金がそこで90万円に減ってる人ならそこでまた0.02かけて

2%にして1万8000円までOKとなります。



それでこうやってまず最初に2%以内に損失設定をするわけですが

この2%というのも上のPDFにあるように


すでに欧米では投資心理学も混ぜて研究されていて

この「2%」という

数字が出てます。


ただ運用額が億超えてくると 2%でも200万ですから
やはりそこで運用額が多くなると

1%とか0.5%と徐々に損失設定のパーセンテージも
下げるのが一般的ですよね。



ただこれはもう最初から「シナリオ想定」をエントリー前には

しておかないといけなくて、


特に「勝つシナリオじゃなくて」

「負けるシナリオ」を

描いていないといけないわけですね??



そこでチャート上で


損失確定する場合のシナリオを描いていないといけませんで


そこで「チャートがこうこうこうなったらシナリオが崩れたので

撤退する。その際の損失額が2%以内になってるように」


みたいに決めておかないといけないわけですね。


たぶん多くの人は最初に負けることを想定してエントリーしません。

欲望に支配されてるからですね。


ちなみにやはり本当の事を言うと

1000万円運用できる人と10万円しか運用できない人

やはりここで心理には差があって


1000万円運用してる人なんかは大体が余剰資金であって

切羽詰っていない、ですから

ルール通りに損きりできるのですが


やはり10万円しか運用できない人だと

どうしても 損きりが恐怖や欲望に支配されがちで

出来ないってのは事実ですよね。


だからキレイゴト抜きで言うと

やはり投資はお金がある人が有利であるし

ない人は特に心理的に大きな制約がかかりやすいってのは


事実かと思います。



それでやはりお金が少なければ少ないほど、

恐怖や欲望に支配されやすいといえるでしょうが

そこで「シナリオを作って 負けないことから考える」

ってのが大変大事になるわけですね。




シナリオ作成してるトレーダーはごく一部いますが

彼らは負けるシナリオを最初から想定するのが結構常識です。



それで相場分析、チャート上で色々マッピングといいまして

シナリオを描けるのですが


そこで「買いで入るけど、この下降トレンドライン・ゾーン内に価格が

回帰したら、下落可能性が高くなるので、撤退」


みたいに考えたりするわけですね。



それでこの「下降トレンドライン・ゾーン内に価格が回帰する」

シナリオをもう入るときには考えておかないといけないですよね。


ちなみに「下降トレンドラインやゾーンなどの意味わからない」っ

ていう人も安心ください、

野田さんが他の動画で説明してくれます。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうさん読者限定 案内】


年間2億円を稼ぐ狂人億トレーダーが17年積み重ねた
失敗成功・知識知恵・投資哲学・心理学の数々の経験を

約30時間以上の動画コンテンツや補足資料へと昇華させた
『強く自立するために負けない力を身につける』ための

無料FX道場コンテンツサイトがリニューアルしました!



【リニューアル版】無料FX道場コンテンツサイト

⇒  https://www.fxdojo.jp/opening


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




===========編集後記==========


さてさて、ここ最近ですが

製薬会社や官僚機構やマスコミと利益相反してる

民衆からしたら朗報、


一方 製薬会社や官僚機構やマスコミからしたら

許しがたい悲報ってことになるでしょうが


そんな動きが日本で観察されてますよね。


そう、「3回目接種が全然進まなく

人間の自然免疫を破壊することでもおなじみで

メリットゼロの

mRNAワクの3回目接種を避ける人が日本では大変増えてる」



わけです。


この数ヶ月、ちょくちょくメルマガで書いてきてますが

やはり世界でも特殊なのが日本であって


日本は「気づいてる」人たちってのが明らかに激増しているってことも

書いてますが


ワクの危険性、および背後の政治に気付く人も増えており

結果としては


「全然3回目接種する人がいなくなってる。

接種率が幸いなことに伸びなくなっている」


って状況になっておりますよね。



私はこの多くの接種しないと3回目には行かない人たちの判断は

大事だと思いますが、


しかしマスコミたちからしたら

「由々しき問題」


ってことになるんでしょうが



それが報じられるようになりました。




■3回目接種終了は16%どまり
 専門家「流行抑えること期待できず」
https://news.yahoo.co.jp/artic……e210098af2



ちなみにですがマスコミのやり方としては

「なるべく同調圧力を使いつつ

ワク接種率を高めに見せたいバイアスが働く」


わけであって


だから16%止まりってタイトルにはありますが



しかし ちゃんと記事の中に 3回目接種者は

対全人口でみると2・3%であるっていう

事実もちょろっと書いてますよね。



要するに「3回目、全然打ってないじゃん」

って喜ばしい話なのですが


しかしマスコミからしたら

「岸田のやろ~め、ワク接種を実際遅らせる工作しやがって」

ってことになるようで


この全然進まない3回目接種で

マスコミの恨み節が報じられてる。


■テレ朝・玉川氏「絶対忘れません」
3回目接種率最低で政府に恨み節
https://news.yahoo.co.jp/artic……303f3e9c0c



ちなみに基本的にワク接種をずっと推進してきたのが

ワクの最大代理店のマスコミであったわけですが


やはりそのワク推進を続けてきたマスコミは

岸田首相が背後で

「1、2回目のスタートが遅れたため、
3回目は間隔を空けて行わなければならない」


といって 表向きは3回目進めるぞ~といいつつ

実際はそれが進まないように裏で「調整」してたことについて

相当怒ってますよね。


が、しかし、与党政治家達の、

mRNAワクは危険であるからなんとか進めるフリしながら

3回目接種率が上がって 将来大きな問題にならないように

対策する


っていう今の姿勢は私はすごい大事だと思います。



ちなみにですが岸田首相については理解するためには

よくメルマガで書くけど


「表向きと実質」を理解しないといけないわけですよね。

建前と本音とも言うけど


表向き、建前では「5類に下げることはまだ考えてません」

なんですが


実際オミクロン対応では 症状ない若者は自宅待機ってのが

政府決定でありましたが


「それって5類に下げたとしても 本来医者には通院するわけだけど

医者にさえ行かないってもはや 実質5類以下じゃん」


みたいな話なんですが


以前に多極派のトランプ大統領がこの表向きと実質の使い分け政治が

上手だったけど


日本の岸田もそうやって見ると色々分かる。


そんでやはり製薬、ビッグファーマなんかの力は

かなり強くて それに対して実際全部NOを言うことは

現実としては難しいのでしょうが


ただそんな中で 与党政治家たちは

菅時代には7割の2回目接種を許してしまったけど

(が、裏工作でワク供給が遅れるように
表向き推進の政治家達が動いていた)


その流れで新しい岸田首相となりましたが

岸田に関しては3回目の接種の重要性を表向き言いつつ


実質は・・・まあ3回目接種は全人口のわずか数%と現状なってますね。


本当は多くの人々に気づいてもらうために

ワクの危険性だとかそういった報道が一部で展開されるように

多極派たちが情報戦争を繰り広げていただろうけど


だからこそこの数ヶ月 私たちは ワクの危険性についても

知る機会が以前より多かったはずですが


その辺のある種の「教育」もあり、

3回目打つことには慎重な人が激増している。



まあそれでmRNAワクはやはり危険であり

以前にそれを書いてますが



■バックナンバー
【mRNAワクチンが自然免疫機能を破壊、もしくは低下させること、
が徐々に世界の研究や統計で
明らかになってきてることについて考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3182#3182


今後 多くの方が親御さんから受け継いだ

自然免疫をちゃんと守るために


3回目接種については引き続き慎重でよいのだろうと

私は思います。


通常の感情に揺さぶられていない心理状態では

人間は自らに 明らかに毒であると判断できるものを

打ち込んだりしませんから。



それで最近ですがもう明らかに

日本全体の雰囲気の変化ってのは見て取れるわけですが



もう「気付いてる人」ってのが大半になっており

それがやはり3回目接種が全人口の10%もいかないっていう

現状につながってるのですが



これはもう以下の多くの日本の民衆コメントを見ると

よく分かります。


特徴としてはみんなもう

このワクチンのプロダクトローンチのような茶番劇に

気づいてるし


「この茶番をさっさと終わらせてくれ

変な有害な物質、mRNAワクをどうか俺たち民衆に

強要しないでくれ、」


これが最早日本の民意となりつつありますよね。



結構コメントがこれ素晴らしいわけです。


見てみましょう!





(日本の「気づいてる」民衆たちのコメント)

↓↓


■国民の7割は接種終えてるのに
抑えられないんだから3回目は打つ人少ないでしょう。

結局は経済止めてるし。


■もう国民の8割近くに2回接種してしまったのだから
今更役に立たなかったなんて言えない。

ましてや、もう買っちゃったので
在庫処理に協力してなんて絶対に言えない。


 だから、

「免疫が蓄積して重症化を防いでいる」とか

「未接種者の重症化例」とかを強調して報道しているが、


もう国民は見破り始めているということでは。


■なんで上がらないと思う?
打ったってこうやって制限されるからだよ。

打っても打たなくても制限、
そして副作用…そんなもん誰が打つのさ



■3回目打ったらコロナが収まるのですか?
第5波が何故落ち着いたのか誰も説明できないのに?

何もかもワクチンに頼るのはどうかと思います。
マスク、手洗い、他人との
食事で飛沫に気をつける等、


もっと基本的なところに注目して
細かいことを地道に続けていくことが収束への道だと思います。

ワクチン打って副反応に苦しむのはもう嫌です。
5歳の子供にワクチンなんて
リスク高すぎて考えられません。


■3回目射てば収まる的な感じだけど
ワクチン射っても効かないからこうなってんだろ!

だんだん国民も気付いてる人が増えてるぞ。

恐れてる人はずっとこの後も恐れてると思うが、
気付いてる人はもうワクチンなんか射たないと思うよ!



■2回ワクチン打っても感染する
オミクロン株なんだから3回目なんて絶対打ちたくないよ!!


しかも感染しても軽症で済むのがほとんど!


感染するよりワクチン接種の
副作用の方が辛いってなると打ちたくなくなるよねー。


政府の皆さんもう国民へのワクチン頼みと自粛頼みは無理ですよ!!


■ワクチン接種が進んだ
各国で感染拡大が起きているのに、


何故3回目の接種を勧めるのだろうか。

ワクチン接種による感染予防効果は短期間で無くなるのに。


もうワクチン万能主義から決別した方が良いと思います。


■流行を抑えたいのではなく、ワクチンを打たせたいだけでしょ。
本当に流行を抑えたいのなら、
ワクチン以外の感染予防策についても発信するはず。

見え透いて、うんざり。



■16%と言う数字は意味をなさない。

だって、対象者は1月末までだけの方でなく
全人口なんでしょ? 実際は1%台のはず。


■4回目のイスラエル,3回目のフランス,ドイツなどなど。
感染は抑えられていません。

その辺の考察はされないのでしょうか?


やはり感染を抑えるよりも,
打たせて製薬会社に媚を売るのが目的でしょうか?


メディアも製薬会社の広告業と思われたくなければ,
3回目がすすんでいる海外の状況を報道すべき。


■抗体90倍! なんて嬉しそうに述べてる記事があったけど、
そんなに強力なワクチンを
体内に入れて、自然な免疫系等に何の影響も無い、、

って思う方がどうかしてると思う。

それが3回目だの、まだ足りないから4回目だの、
常軌を逸してると思わない方が異常。

なんか変だ、って皆も思い始めてると思う。


■このまま
ずっと6〜8ヶ月に1度打ち続けなければいけないのでしょうか?


2回目の時に40度の熱と頭痛がひどすぎて
正直もう嫌です。


インフルエンザの予防接種では何もないのに……。


なぜコロナのワクチンでは
こんなに副作用がひどいのですか?


これからも打つたびにこんなにひどい副作用なら打ちたくないです。

最初はコロナにかかるよりはマシかと思っていましたが、
今はワクチン打ってもブレイクスルーしまくるらしい。

酷い副作用を我慢するより、
自分の行動を少し抑えた方がマシな気がします。


■変異しやすいRNAウイルスを
ワクチンで予防できないことは最初からわかってたはず。

にもかかわらず、メディアで国民を誘導して、
ここまで打たせようとするのは別の目的がある可能性が高いんだよな。



■2回接種をすでに8割の国民が
終えている。

感染防御効果があるのかないのか
はっきり教えて頂きたい。
10%?50%?報道であまりにも
振れ幅が大きい。

軽症がほとんどだと
すれば、全員接種しなくても
良いのではないか。

副反応で発熱するなら
どっちもどっち。
高齢者と基礎疾患のある
ハイリスクを対象に急ぐこと



■現行のワクチンはオミクロン株がないころに開発されたものであって
接種がもっと進んでいたとしても流行を抑えられるとは思えません

そもそも数週間で変異を繰り返すウイルスに、
開発に膨大な資金と時間のかかるワクチンで
対応しようというのが無理な話では?


事ここに及んでもまだワクチンで対応しようとしているのが・・・


新たなワクチンを開発したとしても、
それが接種開始される頃には、まったく別の株になっている


まして重症化のリスクが
ほぼない子供にワクチンを打たせるなど考えられないことです


コロナを防ぐことよりも、
ワクチンを接種させること自体が
政府の目的のように見えます


子どもへの接種はデメリットが
上回る、有害であると考えます




■各国ともワクチンワクチンと騒ぐけど
本場のアメリカがmRNAワクチンを正式承認しないのは何故なんでしょうかね?

言えないリスクがあるからではないですか?

日本もワクチンを打ち始めてから循環器系疾患による死亡が増えていますよね。
超過死亡率が如実に表していますよね。

厚労省は、このことを正直に国民ら伝えないから不安が残るのではないですか?
ワクチン接種後の死亡者もほとんどがワクチンとの因果関係不明ですものね。


■ワクチン、一回も打ってません。
今の感染状況を見て、打たなくてよかったと思っています。


ワクチン打てば重症化を防げるだの、
オミクロンはこれまでのワクチンが効かないから
感染爆発してるだの、

本当の事は分かりませんが
マスコミの印象操作や都合の良いようには何とでも言えると思います。


何でもかんでも疑わずに自分の体に入れるのはどうかと私は思います。



■当初の謳い文句だった
「高い発症予防効果」はもはやデマだった事が
明らかになり、

今の謳い文句の「重症化予防効果」に関しては
ウイルスそのものが弱毒化して意味をなさなくなりつつあり…。


何のために辛い副反応に耐えて
3回目を接種するのか納得できる理由がないですよね。


しかもオミクロン対応のワクチンができれば速やかに
それに切り替えるって…。


今のワクチンがオミクロンに効果がないと言っているのと
変わらないと思うのですが、


この専門家の言い方だと
全員が現行のワクチンの3回目を接種したら
流行を抑えられるんですか?

矛盾だらけでツッコミどころ満載すぎますけど。


そして、オミクロン対応のワクチンを接種している頃には
オミクロンは収束、


次の変異株が出現して
「3回目」のところが「4回目」に変わって
同じ話をしている事でしょう。


ワクチンに効果がないとは言いませんが、
もはや接種するメリットが高い人はかなり限られてきています。


↑↑


以上です!


もうそれで扱えないくらい


「気づいてる人」たちのコメントでネットは溢れかえってますが


もう最近はマスコミの情報扇動プロパガンダってのが

全然通用しなくなりましたよね。


2020年とかはやっぱりマスコミのコロナの恐怖扇動で

多くの人がマスコミが意図するように

ビビッてくれたわけですがが


しかしもう多くの日本国民はそれに素直に反応しなくなっており



マスコミにも製薬会社や一部のお役人様と癒着した

「意図」があることに多くの人が気づきだしてる感じです。



ちなみにこの背景としては以前に書いたけど

世界のIQランキングってのがあって実は2021年、

日本JAPANが 香港とかシンガポールとか抜いて

世界一となってイギリスでも報道されてたりしたけど


そこで世界一IQ高い国民ってのが今実は日本なんだけど

当然そうなると「マスコミの色々おかしな矛盾点」

に気づく人たちってのも増えてくるわけですよね。



コメントでもあったけど



「しかもオミクロン対応のワクチンができれば速やかに
それに切り替えるって…。

今のワクチンがオミクロンに効果がないと言っているのと
変わらないと思うのですが、

この専門家の言い方だと全員が現行のワクチンの3回目を接種したら
流行を抑えられるんですか?矛盾だらけでツッコミどころ満載すぎますけど。」



なんて書かれてますが とりあえず今回のコロナ・ワク騒動ってのは

矛盾だらけですがそれに気づく人が

最近は日本であまりに増えすぎてるってことでしょう。


特に世界でもこの2年最も言論表現の自由が存在したのが

日本 次いで韓国だったでしょうが


まあ日本では色々 それは合ってるかどうかは別として

色々な民衆言論がされていたけど



今まで仕事で忙しかった人たちもコロナでまあ時間余って

しっかり色々調べたりする人は増えて

そこでおそらく多くの人が思考力あげていったのですが


まあその結果

最近はマスコミのプロパガンダってのが

全然効かなくなって来た。


だから当然3回目接種なんてのは

ハイリスク、ノーリターンな行為であると多くの人が

冷静に分析して気づくわけですが


そこで合理的に日本の多くの方が振舞って

3回目受けてる人、全然いないみたいな状態になってきましたよね。


私はこれは素晴らしいことだと思います。


それで私は日本の政治を見ていて、

与党政治家はうまいな~なんて本音では思ってるんですが


まあ岸田首相なんかは CIA系・軍産官僚がバックの

ネットサヨとかネットウヨにネット上では攻撃食らってるんだけど


「表向きと実質」見えると 面白いところは

あると思うんですね。


上に書いてるけど例えば表向き5類なんかには下げませんと

岸田は言いつつ


実際は若者の無症状の人 自宅待機ね~って感じで

下手したら実際の対応は5類以下にしてしまってるし

(私も風邪引いたら病院にすらいかず自宅で自然免疫で治すのだけど

岸田は実質、それを推奨してるわけです)



さらに国民全体が反対のマンボーですが

それが必要だ、と表向き言いつつ


実際は、多くの人が

「2回打っても経済止めるんじゃん!

じゃあもう3回目なんて副作用つらいだけで打たないよ」


って言える 現実に収束させてるわけで

(また今後米軍問題も絡む可能性はある)


実質は結果として3回目接種率を大幅に下げており

多くの人の3回目の致命的な副作用を防いでるわけですが


まあ日本の多くの右でも左でもない人たちってのは

この岸田の 表向きと実質をよーく理解して


冷静に政治を見てるんでしょう。


だからおそらくですが、今までコロナの行動制限を

推進してきたマスコミたちが


なぜか2022年のマンボーに限っては

マンボー反対に回ってるってのは


まあやはり どうせ2回打っても経済止めるなら

3回打たないみたいな 動きが民衆の間で出るのを危惧していて

そうなってるかもしれませんが、



結果としては岸田政治では

「3回目接種をする人が劇少ない」という形となり


これはおそらく多くの裏側見てる日本民衆からは

評価される動きとなるんでしょう。


本当は安倍さんも菅さんも岸田さんも思いっきりつながってましたから

(マスコミは仲悪いとか言うけど)


やはり今の日本の与党政治家達ってのは

何十年も軍産官僚と戦ってきたから


その戦い方たるや老獪だと私は思います。



それで上のコメントなんか見る限り

マンボーやればやるほど

「じゃあ3回目なんて意味ないし うたねーよ」なんて人も増えそうですね。



ちなみにですが、やはり裏側の話として

見てる人は見てるでしょうが


今、今回3回目でクローズアップされてる

ワク開発の製薬会社なんかの株価なんかが


まあ驚愕的に暴落してましてですね、


それらの製薬会社の大株主がイギリス系ファンドなんだけど

思いっきりイルミ系のファンドですが


まあ彼らが今すごい困ってるのは

色々 「製薬会社名 + 株価」で誰でも

本当は分かるんですね。



世界の投資家たちってのは甘くないですから

今のmRNAワクってのが世界的に疑われてるってトレンドを

思いっきり考慮して


株売却してたりするんだけど


最近は一部のイルミ系のワク推進の製薬が大変な

株価で以前の数分の一なんだけど


まあそこで各国マスコミに恐怖あおってもらって

製薬や大株主shareholderのファンドたちは

ワクの売り上げ伸ばしたいんだろうけど・・・



まあ難しそうですね。


西洋医学のワク関係のビジネスってのは

結局嘘のプロパンだの上に成り立つビジネスモデルだから


それは短期間ならうまいこと売り上げあがるんだろうけど

長期になると色々問題が起こってきて

成長に限界が見えてくると。



それで以前にもうメルマガで

結局 コロナで恐怖あおってワクチン売るんでしょってのは

2020年2月に書いてしまってるんですけど


■バックナンバー
人間の免疫は「どのように」ウイルスを殺してくれるのか?】 を知って考える!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2236#2236



まあここで結局自然免疫しか意味がなくて

RNAウイルスに対してワクチンなんぞ作れないし

作っても意味がないってことは既に2年前に書いてるのですが


最近はもうこれが多くの人の知るところとなっており

上のコメントでも 結局RNAウイルスでワクなんぞ意味がないでしょう、


って本質を書いてる人たちも多くいらっしゃいますよね。


自然免疫をしっかりして ウイルスには対抗するしかない

ってのは今や当たり前の知識となってるわけで


こうなるといくら 獲得免疫をやたら誇張する

製薬会社やマスコミがプロパガンダしたところで


知識持ってる民衆たちはビビッてくれないでしょうね。



それで私は


日本のワク関係については

やはり7割前後の接種が2回で進んでしまったって所は

問題と思っていましたが


やはり強烈な免疫問題が出てくるのが3回4回目以降でしょうが

これはなんとか、進んでしまうことを

うまいこと日本の多極派の与党政治家達が裏で動いて防いでおりますね。



これは世界でも相当珍しい現象ですが

日本では多くの人がワク政治の欺瞞に気づくことになった。


それでマスコミたちはとにかくこの与党政治家達が

裏側で工作して作った

多くの人が3回目打ちたくないっていう流れが相当嫌で


今後恐怖煽りつつワク打たせたいのでしょうが

だから今も 風邪以下オミクロンでなんとか恐怖煽ろうとしてますが

しかしやっぱり現実は風邪以下でありますから



もう多くの方が実際3回目は避けだしてるので

こっちが賢明な判断ですので


1回も打ってない人は打たないままでいいでしょうし

2回打ってても 致命的な3回、4回避けるってのは

大事なことでしょうね。


ちなみに子供さんに対しての接種なんかは

将来何か問題が出たらそれが問題だっていつか子供さんに

気づかれて色々 家族不和にもなるかもしれませんから


やはり慎重に、色々mRNAワクの後遺症問題なども

既に地方新聞で日本では数日前に一斉報道されてますから


それらをちゃんと見た上で 


周りからどう思われるかなどではなく

あくまで子供への愛情をベースに

子供は自分ではまだ判断できないから

大人が判断することが大事そうです。


ということで世界的にはやはりイギリスやイスラエルの大きな変化が

注目されてるけど


日本のブースター接種率が先進国随一で低く

実際は気づいてる人 激増中ってのは


民衆側からしたら注目の面白い流れですね。



よく保守、リベラルの対立は世界でも論じられますが

一番世界で保守的な国は、今は日本になりつつありますね。



リベラル左派ってのは急進的なものが大好きで

mRNAワクとか絶賛しがちですが


しかしやはり「mRNAワクは歴史がない」ってのは事実であり

人類は結局 疫病と何をメインで戦ってきたかっていうと


自然免疫を武器にして人類は疫病と戦ってきたわけで

それが大きな人類の真実であるわけですから


そしてその神の遺伝子、自然免疫が私たちには

先祖代々から受け継がれて 体の中にあるわけなんで


変な遺伝子組換え改造ワクに頼るのではなく

ご先祖様から受け継いだ自然免疫を大事にすることが

もっとも大事ですね。



そこで多くの日本の民衆がそういった考えを大事にして

変な副作用に溢れたワクを避けだしてるわけでして


これは私個人は素晴らしい傾向だと思います。


っていうことでアジアなんかでは近いうちに

ワク狂想曲も限界を迎えていくでしょうから


治療薬政治なんかも今後出てくるかもしれませんが

今後どうなっていくのか注目でありますね!



日本ではもう一気に軍産の公衆衛生学の信頼度が

落ちまくってまして


この現象は、日本だけではなく

今後の世界の重要な注目点ともなります。



それでは!




ゆう




追伸・・・ちなみにこの過激なワク推進ってのは

以前書いたけど 軍産の武器である公衆衛生学を敗北させる

っていう多極派の諜報戦略が裏側にあるわけだけど



■バックナンバー
【公衆衛生学はどうも敗北していきそう】
(「過激にやって失敗させる策」が軍産の医薬複合体を追い込むシナリオへ)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3028#3028




日本ではそれがスゴイ顕著になってきており

最近は多くの人々が公衆衛生学の専門家とかを妄信しなくなってますね。


だから3回接種率は伸びづらくなってる。


それで、本当は軍産官僚、行政官僚の支配戦略が、


憲法を骨抜きして憲法を機能不全にすることなんですね。



そこで

民衆支配するには憲法の自由権ってのを有名無実にすることが

大事で、だから憲法に仕込んでる


「公衆とか公共の利益と言う文言の解釈拡大」

ってのが必要でして


そこで 憲法の公共の利益を 行政が拡大解釈して

民衆の自由をしばりつけて支配するために


「公衆」衛生学ってのが裏側で発達したわけですね。


これが実は公衆衛生学っていう謎学問の真実でしょう。


ただ軍産が長年粛々と行ってきた

この 裏がある公衆衛生学事態が大きく最近は

疑われだしてますね。


これは行政役人やマスコミにとっては大変不都合な動きだけど、

民衆にとっては良い事です。


そんで、今はもう実は日本で裏側で

この軍産医薬、西洋医学などに対抗する面従腹背の人たちが



自然免疫を補助する中医学(漢方)や鍼治療なんかも以前以上に広めて

本当の意味で健康増進させようという動きが

裏側で出てますから


それこそ 住んでる地域名+漢方 なりで検索すると

漢方医療を開始した総合病院などが一気に日本ではこの2年中に

増えてるのがわかるでしょうが

(特に関東関西)



後は日本では鍼灸師が今後活躍するだろうけど

今後はやはり自然免疫を強化するって医療が

人類の医学の中心になりそうですね。


こうなると人々は薬漬けにはなりませんから

根治していくのが医療となっていくから


国家財政圧迫する社会保障費も減らせて

各国で政府のスリム化、小さな政府が普通になっていくわけです。


菅首相が以前におっしゃっていた

行政の公助に依存する社会ではなく


あくまで自助、共助が大事な、

小さな政府の社会ですね。


大きくはだから多極派が軍産に勝っておりまして

結局その大きな国際政治ダイナミズムってのがあり


それが日本では強く働いて

3回目接種率が上がらないっていう現象につながってるわけですね。


まあほんと最近は世界のルールが

ガラって変わってきてますね。


では!









■【オープニング・準備】※2時限目※
野田式FX道場 鉄則5ヵ条
https://www.fxdojo.jp/2149019339



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうさん読者限定 案内】


年間2億円を稼ぐ狂人億トレーダーが17年積み重ねた
失敗成功・知識知恵・投資哲学・心理学の数々の経験を

約30時間以上の動画コンテンツや補足資料へと昇華させた
『強く自立するために負けない力を身につける』ための

無料FX道場コンテンツサイトがリニューアルしました!



【リニューアル版】無料FX道場コンテンツサイト

⇒  https://www.fxdojo.jp/opening


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★












コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください