無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【FXはギャンブルかそうじゃないのか? を億トレーダー野田さんの言葉から考える!】

2022 1月 26 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin




どうもゆうです!

いつもご覧頂きましてありがとうございます!




さてさて、前号で以下の号を流しておりますね~

この前リニューアルされた

無料FX道場のページを公開しておりますが


やはり億トレーダーの野田さんの鉄則5ヵ条が
まず最初すごい重要な点ですよね。


■バックナンバー
【無料FX道場の「野田式FX道場 鉄則5ヵ条」から
億トレーダーが最も重視してること、を学ぶ!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3197#3197

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうさん読者限定 案内】


年間2億円を稼ぐ狂人億トレーダーが17年積み重ねた
失敗成功・知識知恵・投資哲学・心理学の数々の経験を

約30時間以上の動画コンテンツや補足資料へと昇華させた
『強く自立するために負けない力を身につける』ための

無料FX道場コンテンツサイトがリニューアルしました!



【リニューアル版】無料FX道場コンテンツサイト

⇒  https://www.fxdojo.jp/opening


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





それで今回の無料FX道場の2時限目である


「野田式FX道場 鉄則5ヵ条」
https://www.fxdojo.jp/2149019339


ですが


野田さんが以下のように書いていただいてます。


(引用)
=============


こんにちは、野田です。



今回の講義では、トレードにおいて

守るべき5つのルールについて補足資料PDFでご案内しております。



トレードをする上で最低限理解しておくことやルールになりますが、

これが1つでも抜けてしまうと勝ち続けることは難しくなります。





反対に、この鉄則5ヶ条を理解し、ルールさえ守っていれば、
============================================
大敗して相場から退場する可能性は激減するとも言えます。
==================================================


トレードでまず目指すべきステップは「負けないこと」です。
======================================================


そして、負けなくなると必然的に結果もプラスに
=============================
転換し始めてくるんですよね。
====================




ですので、資金管理について詳しくお伝えする内容の講義も

今後、順を追ってお伝えはしていきますが、現段階では、


「どうやって勝つかではなく、どうやったら負けないか」


これを優先して考える必要がある。



ということだけ覚えて頂けたらと思います。





それでは、今回の講義で学ぶ鉄則5ヶ条のルールを

下記の補足資料からご覧になっておいて下さいませ。



「野田式FX道場 鉄則5ヵ条」
https://www.fxdojo.jp/2149019339




=========


以上です!



それで上に野田さんが書かれてる


「 反対に、この鉄則5ヶ条を理解し、ルールさえ守っていれば、
大敗して相場から退場する可能性は激減するとも言えます。


トレードでまず目指すべきステップは「負けないこと」です。


そして、負けなくなると必然的に結果もプラスに
転換し始めてくるんですよね。



これが大変大事でして


実は多くの方ってのが

投資で負けるといわれてるわけですが


それはなぜか?っていうと


「勝とうとしてる、儲けようとしてる」から


なんですね。



これはやっぱり投資ってのは

そもそもお金増やすってことが最初あって

それでみんな始める物だから


それは確かに自然なことなんですけど


しかし面白いことに

「勝とうとしてる、儲けようとしてる」

と、損失を拡大させてしまったり、資産を減らしてしまう

ってことが起こりやすくなるわけです。



それで実はここで一部の成功者たちってのは

どのように考えるか?っていうと



「勝つのではなくそこに意識を置くのではなく

負けないこと、もしくは大きく負けないことに

意識を置く」


わけですね。


この考え方はやはりヲーレンバフェットが

重視してる考え方ですが


株とFXそれぞれジャンルは違えど

根本的な考え方は同じなわけです。



それで結局投資ってのは資産が増えるのか、減るのか

もうそのある種2択ですが

(投資をしないとトントン、と思われてますが

インフレで法定通貨で持っていたら実際は

実物資産に対して増えたり減ったりしてます)



そこで「負けないように」していけば

負けなければ、逆を言えば資産は増えていく(いわゆる勝つ)

わけですね。



だから意外に盲点なんだけど

結局「儲けることではなく資産を減らないで

負けないこと」


これが最も重要でして


これに気づくと、まあお金の部分では人生が

圧倒的に変わるわけですね!


私ゆうもこれ昔 また別の大金持ちの方に

この負けないことであったり、

資金管理のこと「だけ」を最初に叩き込まれたのでありますが


結果資産は負けないことにこだわって

爆発的に増えたのですが


これは今回野田さんが何度も何度も言ってるように

「勝つことではなく負けないこと」

に集中すること、



これが投資、トレーディングの最も重要なことなんですね。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■


FXはギャンブルかそうじゃないのか?

を億トレーダー野田さんの言葉から考える!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、それでよくFXにおいて

言われるのが


「FXはギャンブルだ」って言葉だと思うんですが


これを説明できたら

やはりその人は資産を増やせてる人だったりするんだけど


さ FXはギャンブルなのか、そうじゃないのか?

ですよね。


実はこれは正解は前号でもちょっと書いてるんだけど


「資金管理次第ではギャンブルになるし

資金管理次第では着実な運用になる」


ってのが正解ですよね。



要するにやっぱし 資金管理、これが全てで

上手にリスクを取ってるかどうか


これが全てなわけです。



それで、今回のリニューアルした、無料FX道場ですが

そのメインは野田さんの動画コンテンツでは

あるんだけど


それ以上に実は勉強になるのが

Q&A でして


色々質問に野田さんが回答してくださってるんですね。


ちなみに野田さんとかは年間1億円とか2億円稼いでたり

して はっきり言うと高額納税者ですが


まあその野田さんの「言葉そのもの」がやはり

勉強になるんですね!



それでこの辺について野田さんがQ&Aで

書いてくれてるので


見てみましょう!


色々質問を以前に頂いた方に
野田さんが回答してまして


これ事態が見ていて学びになると思います。




<質問>
野田先生 いつもありがとうございます。
今回の学びで、なぜFXで負ける人が多いのか?

「危ないから手を出すな!」とか
「絶対に儲からないからやめといた方がいいよ!」
とかの声が多く聞くのかが理解できました。


私もFXをギャンブルの様に思っていたところもあります。


しかし、「鉄則5ヶ条」を勉強して
FXって堅実なものなのだなと理解する事ができました。


ちゃんと勉強して、練習して、自分の血肉にして着実に!


進みは遅いですが、一歩一歩
学んでいかせていただけたらと思っております。

これからもよろしくお願いいたします。




<野田さんからの回答>

もちろんFXはギャンブルの側面もございますが、
それは、扱う人次第だということです。

例えば、車も同様に
乗り方を知らない人が運転をすれば、
人を殺める凶器になりますが、


適切な乗り方、運転の練習をしている人が乗れば、
それは便利なものとなります。

結局はFXも、扱う人次第ということですね。







<質問>

野田さま はじめまして。
この度、野田式FX道場に参加させて頂きました、 たか、と申します。

今回の講義で最も知ったことは、
自分自身が今回の講義のような基礎が
しっかり固まっていなかったことです。

このような基礎がトレードに 反映されていないことがわかったことは、
大きな気づきです。


知っていること、とできることの差を 講義により体感できて、
トレードで自分の目標となる成果を 出せるまでは、

この講義を何度も復習しようと 決めました。

これ以降に、ご提供くださっている、 ライン分析等も、
この基礎の上に成り立っていると思います。
貴重な講義をして頂き、 ありがとうございます。



<野田さんからの回答>

たかさん

テクニックやロジックに目が行きがちですが、
それらも、すべて基礎の上に成り立っていますので、

基礎が出来ていない人がいくら
テクニックやロジックを駆使しても成果が出ないのは当たり前です。

車の操作方法を知り、練習をすれば、
楽に移動ができる便利なモノですが、

車の操作も知らない、練習もしないでは、
身を滅ぼす危険なモノへと変わってしまいます。

車は便利なモノですが、扱う人、扱い方によって
便利にもなり、狂気にもなり得るのです。

これはトレードの世界に置いても同じで、
ある手法やロジックで稼げなかったのは、

その手法ロジックが悪いのではなく、
扱い方や扱える程の技術や知識がなかったから。

それなのに多くの人は「使えない!」と言って
あれこれと新しい手法を試しています。

しかし色々な方を指導してきた中で、言わせてもらえれば、
使えないのではなく、『使えていない!』のです。


1回2回試しただけでは使いこなせる様になるわけでもなく、

勉強、スポーツと同じで、
習得するには練習を繰り返す必要がありますので、
学ぶことを楽しみながら、

少しずつ出来るように繰り返し練習をなさってみて下さいませ。



| 野田しょうご





以上です!



それでこの感想や質問と

そして野田さんの回答ですね


これは実際は相当学ぶことがあって

これが大手SNSとか見てるだけでは

なかなか得られない本当の稼いでる人間たちの考え方だから


それぞれの無料FX道場の講義に

これらの問答が収録されてるから

見てみると良いと思います。


「野田式FX道場 鉄則5ヵ条」
https://www.fxdojo.jp/2149019339




それで野田さんも書かれてますが


FXはギャンブルかそうじゃないのか?


ということですが


やはり車の運転に例えられる部分はあるんだけど


車ってのも運転荒くて、全然注意しないで

運転する人っておりますが


それこそ私がよくいる中欧とかトルコだとか

マレーシアもそうなんだけど


この辺だとスマホ見ながらまったく前見ないで

走る運転手なんかも時々いたりして


それは時に「危険な凶器」になることはあるわけですね。


大事故につながる。


けどここでちゃんと今後想定できる

事故なんかも考えて、


安全に運転する人からしたら車は大変便利な乗り物

となるわけでして



結局FXもそれに似ていて


資金管理を 勝つより負けないことから

しっかり毎回考えて運用してる人からしたら


それは素晴らしい便利な

資産増やしてくれる手段になりえるけど



資金管理も何もしないで ポジションサイジングって

言葉の意味も知らないで


なんとなく 資金をぶっこんでる人からしたら

それはやはり単なるギャンブルになってしまうわけですね。


ちなみにですが、

「じゃあ資金管理を毎度しっかりして

ポジションサイジングも調整してそれで

投機、トレーディング行動をしてるトレーダーは

一体全体の何%か?」


ってことなんですが


おそらくこれは日本の個人投資家では、

5%切るわけですね。


だからその5%とかその前後だけが

資産を増やすけど


残り95%は車の運転からすると

スマホずっと見て ながら運転してるドライバーのような

ものであり、


1ヶ月はそこで事故起こらずとも

2ヶ月目、3ヶ月目でそこで事故にあうわけで

(要するに大損する)



まあそれでそういう人たちは相場から撤退して

貧しくなっているってことなんですね。



だから実は

「稼いでる少数とそうじゃない人たちを

分けてる 境界線は実は 資金管理」


といえますね。


だから正直、この辺の話が分かってる人は

投資やったらよい結果になるだろうし


逆にその辺の話分かりませんって人は

これ本音では投資なんてやらないほうが良いんじゃないか

とすら私はぶっちゃけ思ってしまいます。



ちなみにまあ差別的といわれても大事だから書きますが

やっぱりこれ世の中では情報強者と情報弱者ってのは

はっきり分かれてますよね。


今回のコロナ騒動でも分かるけど

mRNAワクを受けるかどうかってのでも


mRNAワクや自然免疫の挙動などを理解してる人は

やっぱしワク受けてないでなんとか

自然免疫維持して後遺症関係なしで生きてるし


逆にその辺分からないで受けてる人の中では

やはり後遺症で苦しんで、訴訟まで行ってるってひとは 

世界中で多いわけです。



ワクの話は大変分かりやすいけども

いわゆる情報処理能力っていうけども


そこで人生は大きく差がつくってのが

今の時代の特徴ではあるわけですね。


それで「投資に関する情報処理能力」ってのが

あるかないか?で


やっぱりその後5年10年の資産量に

圧倒的に差がつくんだけど


いわゆる情報処理能力が低い人のことを

情報弱者というんだけど


この人たちは投資では

「手法やロジックが その投資家の運命を決めると

認知してる」


人たちなわけですね。


一方野田さんなんかは年間1億とか2億稼いでるわけで

ぶっちゃけ言ってしまえば情報強者であるけど


この人たちは

「資金管理や投資心理学がその投資家の運命を決めると

認知してる」


わけです。


すなわち投資の成功の因果を決めるのが


情報弱者:ロジックや手法にあると思ってるし


情報強者:資金管理や投資心理学にあると思ってる


わけですが


この認知差ってのが5年と10年とかで

資産で数億円、数十億円の格差を生んでる


ってのが今の、私たちが生きる現代という時代で

あるわけですね。


そんで大体の人はこれ、自分以外の何か他のことに問題があって

そんで稼げないのだと思い込みたいですから


すなわち自分がどうしようもない人間だと多くの人は認められないから


「きっとあいつが稼いでるのは何か秘密の手法があるに違いない」

ってことで手法やロジックに注目するわけですが


実はこの心理ってのは人間の「自分の資金管理、自分自身に問題がある

ってのを認めたくない弱さ」

からきてるわけです。


だから自分の内部ではない外部の

手法やロジックのほうが重要だと考える人間が

大多数ってのはそれくらい人間は弱いってことですね。



一方世の中には野田さんみたいな色々苦しいこと経験した上で

強くなった人ってのがいるわけで


この人たちは「原因は外にあるのではなく

自分の中にある」


と考えられるわけでありまして


そこで自分が唯一コントロールできるのは

資金管理であるっていう事実と向き合えるわけですね。



そんでこの後者の人数が相場参加者では一部となりますから

数%ちょっととなりますから


後者の「自分の弱いところと向き合える=資金管理をちゃんと行える」

っていう人だけが


金持ちになるわけです。


まあだから本当は手法やロジックばかり気にする人ってのは

人間的に 動物として弱いんだけども、


一方強い人たちってのは

自分の中の問題を徹底的に考えて


「俺ら投資家にできるのはせいぜい、

自分の損失額を決めることだ」


と自分と向き合って そこでリスクを減らして

効率的に合理的に、リターンを取っていけるわけですね。



そんでこれがまさに資本主義の構造なんだけど

野田さんと視聴者の問答を見ていると


この辺の構造が捉えられる人は捉えられるはずです。



「野田式FX道場 鉄則5ヵ条」
https://www.fxdojo.jp/2149019339




ちなみになんですが

前号で「ポジションサイジング」のことを書いたのですが


■バックナンバー
【無料FX道場の「野田式FX道場 鉄則5ヵ条」から
億トレーダーが最も重視してること、を学ぶ!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3197#3197



実はこの「ポジションサイジング」っていう言葉を
初めて聞いたって言う人も多かったりするわけです。


もしくは そもそも言葉は知ってるけど

そもそも実際の投資、トレーディングでそれを

活用してないとか。


それで実はこれが日本の投資、金融のレベルとも

いえるんですが


実は英語圏ですと、ポジションサイジングって言葉は

たぶんレバレッジとかそういう言葉と同じくらい

日常的な言葉なんですね。



リスクリワードって言葉も普通に出てくる。



リスクリワードも「リスク」が先で

「リワード」が後になってる言葉ですが


アメリカなんかのFX FOREXのサイトとかですと

もうポジションサイジングなんて 当たり前に出てくる言葉なんですが


しかし日本では・・・「滅多に聞かない言葉」ですよね、たぶん。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【ゆうPDF】

欧米の億トレーダーたちの常識である資金管理を学ぶ!


⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/shikinkanri1.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



そんで長期投資でもスイングなどのトレードでも

結局このポジションサイジングを理解してやってるかどうかってのが


複利もかかってくるから

資産格差を大きくしてしまうわけですが


(上記のポジションサイジングで

複利もかかってるから資産格差が大きくなる

という意味が分かる人はポジションサイジング理解してると思います)



この辺を理解してるかどうかってのが

結局数年とか10数年とかで 

お金持ちか、貧乏かを決めてしまうわけです。



ちなみに野田さんと中森社長とこの無料FX道場の企画やろうか

みたいな話をして実際に開始したのが

5年くらい前なんだけど


その当時話していたのが

「あまりに日本の金融知識はヤバい」

ってことでして


そこで世界基準の知識を、できれば限界まで無料で

みたいな話をしていたと思うんだけど



それこそ日本の金融知識ってのは


「この銘柄は儲かる」だとか

「FIREで米国株信託が儲かる」だとか


レベル低すぎるわけですね


○○が儲かるっていうか


資金管理して負けないこと重視してれば

資本主義が滅びない限り何やっても大体儲かりまっせ


ってことでして



まあそういうのもあって今回無料FX道場なるものを

やってたりするわけです。


だからFX以外でも応用可能なんです。


それで投資の話してるのに、多くの多国籍企業SNSで

資金管理やポジションサイジングの話がほとんど出てこない

ってこれはやっぱり 水準としてヤバいわけです。


そんで多くの人は 「○○が儲かる」みたいな話で

資金管理無視してマネー突っ込んで溶かして

さらに貧乏になるんだけど


やはり重要なのは「基礎」なんですね。


そんで野田さんも色々分析方法は持ってるのだけど

何よりも野田さんがすごいのは


「基礎に徹底的に忠実」ってことでして


結局「基礎が忠実だから上物がしっかり建つ」

わけですね。


だからロジックや手法より

この5か条の基礎が100倍大事なわけですね。





「野田式FX道場 鉄則5ヵ条」
https://www.fxdojo.jp/2149019339





それでこれまた色々メルマガで何年も扱ってることとして

「相場は予測、予想、予知など出来ない」

って重要な考え方があるんだけど



これも野田さんが 自然に普段から

意識されてるんで


書かれてますね。


「相場は予測、予想できないだと?

あの金融新聞でも金融メディアも予想予想って言葉が

使われまくってるぞ」


と思う人は多いでしょうが


やはり現場のトレーダー、投資家は

予想なることをほとんど放棄してたりするわけです。



以下の問答での

野田さんの回答が、すごい勉強になるはずです。



↓↓

<質問・感想>
いつも逆張りばかりしていました。
資金管理はできていたので大きく負けることはありませんでしたが、

予想を当てることより利益を出すトレードが
長く続ける秘訣だと再確認できました。



<野田さんの回答>

私も生粋の逆張りトレーダーなので、
逆張りが悪いわけではありませんが、

現在、勝てていない状況なのだとしたら、
素直に順張りでトレンドについて行ったほうがよろしいです。

確かに逆張りはトレンドの先行期から入るために
有利なエントリーをすることができますが、


総合的なトレードスキル、特にポジション管理が養われていないと、
ただ闇雲に逆行されて損切りが多発してしまう可能性があります。


また、予想を当てることと仰っていますが、
==================================
私は相場を予想したことなど一度もありません。
======================================


「相場の世界の未来は誰にも予想する事ができない」
=============================================


のが現実としてあり、不確実性の高い世界だからこそ、
各状況下において臨機応変に相場に対応できる「対応力」

これが、強いトレーダーに求められるスキルだと思っています。





<質問・感想>

負けるトレーダーと勝つトレーダーとでは

思考が全く違っているのが面白かったです。


自分も勝つトレーダーの思考、行動パターンを身につけ、

リスク管理をしっかり行い、常に学びながら取引をしていきたいと思いました。



<野田さんの回答>


負けるトレーダーの方の多くは、

手法があれば勝てると思っている方が多いのですが、


実は、こういった思考の部分で既に、
=======================
手法がどうあれ、勝ち負けは決まってしまっているんですよね。
==============================

だから、手法やロジックよりも勝つために何が大切なのか?

は、今回の講義で気づきがあったかと思います。



↑↑


以上です。


それでそれぞれの野田さんの回答だけ追っていても

もうすごいメルマガ長くなっちゃうレベルなんですが


それくらい大事なことをサラサラと野田さんは

回答してますが


今まで稼げてなかった人は回答を何度も見ていれば

なんで自分が稼げてなかったのか全部分かっちゃうだろうし


すなわちそれを改善すればいいんだなって気づくだろうし


今稼げてる人たちはさらに、野田さんの回答見ながら

意識を強めたら アフターコロナ時代でも

なんとかさらに力強く資産を増やせるのでしょう。



まあそれで、

「稼いでるトレーダーや投資家はやたら同じことを言うな~」

ってことはあると思うんですが



そう「相場は(完全には)予測・予想なんてできません」

ってのはこれ 結構聞くことじゃないでしょうか。


これを不確実性といいますが

結局「自分が何が分からないかを知る」

ってこと、


これが学問や勉強の意味なんですね。



ちなみに色々学んでると

「未来を完璧に言い当てるなど、

天才でも 最強AIでも 最強量子コンピューターでも無理である」


ってことに気づくわけですが


知らないことを知る、


いわゆるソクラテスがいった「無知の知」

ってやつでしょうが


これを知ることってのが結局 投資やビジネスの

大損を回避してでの結果としての成功につながる

わけですね!



ちなみに「人間って動物は何を知ってるか」ですが

実は人間なんて大した事ないわけで


西洋医学の無意味な 超ハイリスク、ノーリターンの

ワクチンを何十億人も打ってるくらいですから

やっぱりそれ見ても人間なんてのは何も知らないわけですね。


そんでじゃあ

「明日の天気は晴れか曇りか雨か雪か」


って極めてシンプルなことも私たちは知らないわけですね。


一応予報で「明日の天気は80%晴れです」くらいは

出てくるんだけど


しかし実際は雨が降り出したりして

天気予報士が怒られるなんてことはまあよくある光景でして


実は現段階の人類は

「何も未来のことは分からないし、

明日の天気のことでさえ分からない」


わけですね。


要するにここで未来は結局どんなに勉強しても

分からないってことを知ること


知らないことを知ること


これが勉強の重要な意味なんだけど


「相場の不確実性」ってのもそれなんだけど


これを理解できてるかどうかで

運命変わるわけですね。


ちなみに人間の脳って

人類全体で 大きく2パターンに分かれるといえるかも

しれないけど


人類全体の大多数これは9割以上ですが

未来を予想してそれに沿って動く人が大半ですね。


一方1割未満の人類の脳ってのは

予想や予測をせずに

あくま複数シナリオを立てて それに沿って動く


わけですが


後者は「今後不確実で何が起こるか誰も分からないから

とりあえずそうなっても良いように

準備はしておく」


わけでして


それが資金管理思想だったりもするんだけど
だから全部つながってるんだけど、



結局後者が金持ちになっていくってのが

大きな真実なのかなと私は思います。


それで例を挙げると

仮に異性とデートするとして


A君はBちゃんとデートするとして

明日のデートでは 晴れることを予想して


晴れたら楽しいディズニーランドデートを予定するかも

しれません。


晴れたら楽しいデートだけど

雨が土砂降りだったら 散々なデートになるかもだけど


A君はけど、 雨が土砂降りっていうことを考えたくないので

晴れに「賭ける」のですが


やっぱりこういうデートしてるとボロが見えてくるので

結局A君は彼女いない暦=年齢になってしまったり

ってのはあるわけですね。


まあそれで一方、一部の少数の考え方を持ってる

なぜかモテるC君は「シナリオ」を考えますよね。



明日晴れなのか雨なのかはたまた雪なのか

分かりませんが


それぞれ 晴れシナリオ、雨シナリオ、雪シナリオ

それぞれで「(費用はそこそこだけど)最大限に楽しくなるデート」を

事前にC君は考えますよね。


そんで当日、まあ雨でしたってなったら

屋内でいちゃいちゃできるリーズナブルなコースを既に把握してるので


C君は屋内いちゃいちゃコースを選択して

Bちゃんといちゃいちゃして 

うまくいくわけですが



やっぱりこの考え方、C君の考え方が大事なわけです。



いわゆる 予想思考とシナリオ思考なんだけど

これは重要だから良く書くのですが


結局「不確実性」ってのが未来はあるから


予想放棄してシナリオ立てる

これが最も重要なわけですね。


そんで天気の話が分かりやすいので上に書いたけど


投資においても 上がるシナリオ、下がるシナリオ

停滞するシナリオ


いくつかマッピングすると描き出せますが



「それぞれのシナリオにおいて

損小利大になるように戦略立てる」


わけですね。



天気で言えば 晴れだろうが雪だろうが雨だろうが

損失小さく、利益が大きくなるようなプランを立てていく

わけですが


これを繰り返していくと

資産ってのはトータルでは、

確率必然で増えていくわけです。


ちなみにここで リスクリワードって概念が大事になるわけですね。


リスク1万円に対してリワード10万円取れたら

リスクリワード1:10だし


リスク1万円に対してリワード5000円しか取れないなら

リスクリワード1:0.5ですね。


そんで世の中ってのは間違ってることが

平気で、特に日本語で金融関係だといわれがちなんだけど



よく言われてるのが

「リスク大きく取れるからリワード(リターン)も大きい」

みたいなことってよく言われますが


これは実は上記のリスクリワードを理解していない人の

発言なのかなと。


いわゆるローリスクならローリターン

ハイリスクならハイリターンとか言うけど


これ嘘でして


実は世の中のリスクとリターン比率って

連動していないものばかりなんですね。


ワクチンなんかは分かりやすいけど

あれなんかはハイリスクだからハイリターン取れないと

おかしいけど


ハイリスクでローどころか自然免疫が一生低下するという

ゼロもしくはマイナスリターンですが


世の中ってのは リスクとリターンの比率がおかしいものばかり

なわけです。


大衆はリスクが高く、リターンが小さいものを選択するけど

富裕層たちはリスクが小さくリターンが大きいと見込めるものを

選択しますよね。



それで富裕層たちってのはこの事実を把握してますから

「ローリスクでミドルリターン、もしくはハイリターンを取る」

って戦略を持っているもので



全ての戦略、シナリオで

ローリスクでミドル、もしくはハイリターンになるように

調整、工夫するわけですね。



それでここで勝率っていうか負ける確率を下げるわけで


そこで負ける確率(勝率)と リスクリワードの比率で

資本主義の破産確率ってのは既に解明されてるのです。



■PDFレポート
【「恐ろしき」バルサラの破産確率】
http://yuhfx1.com/pdf/balsara1.pdf



それで全てのシナリオで、ちゃんとリスク抑えて

リターンあがるように最初っから戦略組むわけですが


そこで負け確率も減らしていくわけですが


結果ここで必然的に富裕層になる人が

誕生していくってのが資本主義の裏側の構造であり真実なんですね。



予想や予測ではなく

あくまで未来に想定できる複数シナリオで考えるのですが


その複数シナリオ全てで

リスクリワードが担保されるように

最初っから考えておくわけです。


明日雨なのか雪なのか晴れなのか曇りなのか

誰にも 神(自然)の所業は見えないわけだから


結局 それらどれになってもちゃんと

楽しく過ごせるようにするわけですね。



これが若くして資産築いてる投資家たちの

予想や予測ではなくシナリオを考える思考でありまして


ここでは人間に対しての過信はないわけで


あくまで神の見えざる手ってのを重視してるわけでして

(相場の動きも含め)自然は人間がコントロールできない

ってことを認めてるわけでして


より自然、欧米でいうと神(GOD)を重視した

考え方です。


そんで日本以外の国ってのは大体宗教あるけど

それらの国の投資家やトレーダーが強いってのは

やはり上に「神(GOD)」と書いたのだけど


多分日本では比較的左派思考の人は

この言葉に拒否感を心理的に示すはずなんだけど


海外の投資家やトレーダーはやはり宗教があって

キリストやイスラムでもGODですから


この辺を理解するので

それを重視した上で 「予測なんぞ人間にはできない」

ってのはすんなり入っていくので


投資でも 人間の横暴さが出てる予想や予測じゃなく

あくまでシナリオで考えるってことは出来る人が

多いんでしょう。


だから哲学、神学なんかも絡んでくる話なんだけど


要するに予測や予想はできず

あくまで 自然に合わせて それぞれのシナリオで

うまく損小になるように立ち回るように準備しておくしか


人間には出来ないわけですね。



それでトレーダーの仕事としては

だから予測や予想することではなく


あくまで事前に シナリオを立案してそれぞれが

現実化してもちゃんと対応できるようにする

対応力ということになりますが


これをまあ理解してる人はおそらく100人中1人とか2人レベルだから

富はこの人たちに集まってるってのが

現状ですね。



それでちょっと上の話

人によっては「難しい・・・」と感じるかもだけど


逆にこの辺が分かると、

あまりにも大きく他の人と差がつくはずです。


そんで無料FX道場の野田さんの言葉を

何度も聞いてたら


なんとなく、この辺は分かってくるでしょうから

そしてしばらくするとはっきり分かってくるでしょうから

(それを成長っていう)


是非色々動画だけではなく野田さんのコメントも

めっちゃくちゃ勉強になるので


見てみると良いでしょう!



それでは!



ゆう












■【オープニング・準備】※2時限目※
野田式FX道場 鉄則5ヵ条
https://www.fxdojo.jp/2149019339

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうさん読者限定 案内】


年間2億円を稼ぐ狂人億トレーダーが17年積み重ねた
失敗成功・知識知恵・投資哲学・心理学の数々の経験を

約30時間以上の動画コンテンツや補足資料へと昇華させた
『強く自立するために負けない力を身につける』ための

無料FX道場コンテンツサイトがリニューアルしました!



【リニューアル版】無料FX道場コンテンツサイト

⇒  https://www.fxdojo.jp/opening


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







追伸・・・そんで私ゆうは海外に住んで英語で暮らしてるから

海外の投資家たちの思考って話した中でも分かるんだけど


日本でよく言う

ハイリスク・ハイリターン

とか

ローリスク・ローリターンの


関係値では海外の投資家たちは一切考えていないわけですね。


どういうことかっていうと

ハイリスク・ハイリターンと分析できる何かがあれば


「ハイリスクのリスクを「潰せば」

ミドルリスクもしくはローリスクにして


ローリスク、ハイリターンの関係値で勝負できる」


と、考えますね。


最近は中国以外にもロシア人富裕層がすごい勢いで

増えていて


ユーラシア大陸で不動産中心に投資を強めてるけど

彼らはどうみてもそう考えてますね。


人間ってのは工夫くらいは出来まして

ハイリスクだったものをミドルリスクやローリスクに

リスク潰して下げられるわけです。


これをやり続けた人が金持ちになるっていう

シンプルなのが資本主義ですよね。


ハイリスクハイリターンの関係値で勝負し続けた人は

いずれかの段階で 破産しますが


しかし リスクを潰してローリスク、ミドルリスクで

ハイリターンの関係値


すなわちリスクとリターンに意図的に工夫して

歪みを生じさせ続けた人


ってのはトータルで金持ちになるわけですね。


それでFXのトレーディングでこのリスクとリターンに

意図的に歪みを生じさせるプロが野田さんとも言えますが


この辺のリスクとリターンについて考えるってことが

投資では大変重要となるわけですね!



が、ここまで見て分かるように

大多数の人はここに気付いてないから


手法ジプシーなんで

聖杯を求めて、お金を失うってことです。


ある人は何やっても結局稼いでしまうけど

ある人は何やっても結局資産失いますが


実はこの辺のリスクとリワードであったり

負けることから考えたりなどの


「基礎力」がやはり明暗を分けてるわけで

結局基礎が大事なわけですね!


野田さんはその基礎を徹底的に磨いた人なんで

彼から学べることはあまりにも多いことでしょう。



それでは!



ゆう








■【オープニング・準備】※2時限目※
野田式FX道場 鉄則5ヵ条
https://www.fxdojo.jp/2149019339

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうさん読者限定 案内】


年間2億円を稼ぐ狂人億トレーダーが17年積み重ねた
失敗成功・知識知恵・投資哲学・心理学の数々の経験を

約30時間以上の動画コンテンツや補足資料へと昇華させた
『強く自立するために負けない力を身につける』ための

無料FX道場コンテンツサイトがリニューアルしました!



【リニューアル版】無料FX道場コンテンツサイト

⇒  https://www.fxdojo.jp/opening


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください