無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【市民動画を見て「暴走するイタリアの50代以上へのワク強制」や、 スーパーグリーンパス制度について知り、 そして各国で保守政権樹立される新しい流れ、を考える!】

2022 1月 09 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【市民動画を見て「暴走するイタリアの50代以上へのワク強制」や、
スーパーグリーンパス制度について知り、
そして各国で保守政権樹立される新しい流れ、を考える!】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■【イタリア在住日本人のミホさんの2022年新年の動画】
暴走が止まらないイタリア・・突然の50歳以上義務化発表
https://youtu.be/xp3QGhPdO6Q


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして

ありがとうございます!


さてさて前号で以下の号を流しました!

まあ今はマスコミたちがこの1ヶ月ちょっと、

普通の風邪以下になってしまったオミクロンを煽ってきましたが


しかし最近、多極派政治家達がその騒動を

日本にとっては大変大事な、米軍問題に活用しだしちゃってますよね。


コロナ騒動は密かに、もうパンデミック騒動から

米軍問題に移行してきてる感じもありまして


今回のマンボーは米軍基地がある地域中心だったりしますが

もはやよく見ると、米軍マンボーですよね。



■バックナンバー
【いよいよ出てきた在日米軍問題について考える!】
(沖縄、山口、広島でマンボー)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3180#3180



まあだから、最近は米軍基地がある神奈川県でもこれ

横須賀基地と厚木基地の米軍で陽性だ~ってのが報じられてるのですが

今後はこれらがきっかけとなって米軍問題が論じられる流れが

形成されそうですね。


ただそこで経済完全に止めてしまうと問題が出るので

やはり政治家達としては米軍問題については人々に考えてもらって

その中で経済制限は最低限にみたいな舵取りは求められますよね。


まあほんと以前書いたように風邪以下のオミクロンですが

既に多極派が軍産を押さえつけるツールとして政治活用されだしてる

って傾向の変化は見えます。


だから実際は前号で書いたような構図で、

政治家や多極派諜報が動いてるという感じですよね。



さてさて、それで、最近やはり世界で

色々ひどすぎて注目されるのが


イタリアとかフランスあたり、西欧地域だと思うのですが

最近のイタリアだと「ワクチン打たないと何もできない」

レベルになってきてまして


それこそ西欧の地域では


公共交通機関の制限もされてるそうで

公共交通機関使えない人は電車やバスも使えないから

徒歩で頑張ってるなんて話も聞きますが



最近はイタリアではそこに50歳以上のワクチン義務化ってのが

加わって大問題になってるそうです。


イタリアってのは日本人にも人気の国ですから

イタリアに住んでる日本人も多いのですが


そこでワクは危険だからってことでなんとか

不便に耐えてきた日本人も多くいるわけですが


イタリア政府は50歳以上のワク義務化をやってきた

ってことで問題になってるわけですね。


2022年1月7日にイタリア在住のミホさんがこの

問題を現地から語られてます。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■【イタリア在住日本人のミホさんの動画】
暴走が止まらないイタリア・・突然の50歳以上義務化発表
https://youtu.be/xp3QGhPdO6Q


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



まあそれで最近は西欧が特にひどいわけですが

その中でもイタリア、フランス、オーストリアあたりの強権政治は

まあ際立ってるわけですね。



それぞれの国に憲法ってのがあるわけですが

もう西欧の多くの国では憲法が実質機能しなくなっておりますけども


憲法が機能しなくなると、実際はなんでもかんでも

行政が強制する社会になっていくから怖いものです。


以前までのイタリアっていうとやはり自由人が多いイメージでしたが

最近はもう全体主義のファシズム国家に陥ってるってことで

イタリアのイメージも大きく変わりました。


まあそれで、実は今年2022年からなんですが

コロナ政策で暴走してきたのは

アメリカであったり、あとはオセアニア地域だったり

あとは西欧だったりしたわけですが


実は今後、選挙が注目される流れなんですね。


コロナでいくら暴走を続けてきた行政たちも

選挙をしない、という制度変更まではできていないわけですね。



それでイタリアなんかでは今度 大統領選挙となるのですが

そこでドラギ首相が、今後どう動くかが注目されてるわけですが


実は今、こうやってイタリアなんかがおかしな政策やってることで

本当の保守派政権樹立の芽ってのは出てきてるわけですね。


まあ今年も来年もそうなんですが

それこそアメリカでも共和党が相当優位になってきていて

中間選挙となりますが


続々と世界各国で自由を守ろうという保守派政権が

勝利する流れがなんとなく想定できる状態になってきてるんです。



これは当然で、イタリアのミホさんの動画見たら

まあ政策がひどいですから、スーパーグリーンパス制度とか

人権ガン無視ですから


それはみんな怒るでしょってことなんですが


今後、今まで人権崩壊してた欧米、オセアニアで

この暴走した政治家達が

選挙にさらされることになるので


今年の2022年なんかは色々注目点があるのですが

「欧米、オセアニアで本来の保守派政権の台頭」

があるかどうかが注目ですよね。



すなわち暴走が激しい西欧やオセアニアでも

アメリカの共和党やトランプ政権みたいな自由大事にする、そんな

政権が誕生する素地が出来上がってきてるわけですね。


この辺、去年の2021年に書いていた流れなんだけど

このシナリオが最近見えてきてるわけです。



編集後記で!







■バックナンバー

【韓国で 副作用リスクを知りつつ
ワクチン接種をテレビで推奨し続けた専門家が告発された、ことについて
考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3179#3179


【安倍元首相が新年に 「コロナを季節性インフルと同じ5類扱い」
にすることを提案したことを 考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3177#3177

【バイデンが「コロナ対策を放棄する宣言」を言ってしまったこと、
および日本・中国・韓国・ASEANのRCEP発効の重要な意味などを考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3176#3176



【次の時代は「住める国の選択肢」を増やすのが重要!?という話】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3174#3174


【韓国ではコロナワクチン被害者家族協議会というのが作られ
遺族によるワクチン反対デモが年末に起こった、ことについて 考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3173#3173

【元K1チャンプに挑戦し、勝利した「シバターさんの生き様」が
私たちに教えてくれること】
(キレイゴトのないリバータリアン思想など)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3172#3172


【2022年は北朝鮮化する欧州EUと、
意外に自由な極東アジアの構造が より顕著になりそう】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3161#3161


【世界で話題の「ジェイコブ・ロスチャイルドの返事」を見て
「軍産プロパガンダの限界」について考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3170#3170



【写真50枚】トルコ・イスタンブールの日本料理店や
中華料理店や韓国料理店とは!? (意外にアジア食が充実してきてる)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3168#3168


【ヒグマが住宅街に現れ12人が襲われたことから
寒冷問題について考える!】(今後の「人類総・冷え問題」を考える)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3166#3166



【「コロナの飲み薬、経口薬」が日本で初承認されたことと、
今回の騒動で見えるお金の限界と自由 について考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3164#3164


【リラ乱高下、インフレが進むトルコに住んでみて 色々考えること】
(世界各国のコロナ関係アプリはデジタル通貨構想のシステムテストっぽい)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3163#3163


【最近日本で「経済の方が大事」
「五類に下げろ」という声が 一気に増加してきていることについて考える!】
(マスコミの恐怖扇動が効かなくなってる日本)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3162#3162


【オミクロン関連の大本営発表に民衆が対抗する
戦略とは何か?を考える!】
(まだ人々が知らない教育による脳や知能の成長特性、について。)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3161#3161


【最近は、収入や資産格差は○○の差で出来上がってる】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3159#3159




【フランスの実質のワクチン義務化の狂気な政策と、
その暴政を冷静にみる日本の人々】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3158#3158


【写真40枚】トルコの下町を散策して韓国料理屋に行ってみる
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3157#3157







========編集後記=======


さてさて、私はこの前なんですが

イタリア在住の日本人であるミホさんの動画ですね、


これ以前も紹介したのですが


今年の2022年に新年動画ってことで

1月にまたアップロードされていたので

見ていました。



最近はこういう西欧のおかしな状況とかってのも

時々扱われるくらいで


「実際にイタリア現地に住んでる日本人どうなの?」

みたいなリアルな話って聞けないわけですが


このミホさんの動画ではその辺を知ることが

できるので


情報としては貴重な動画だと私は思いました。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■【イタリア在住日本人のミホさんの2022年新年の動画】
暴走が止まらないイタリア・・突然の50歳以上義務化発表
https://youtu.be/xp3QGhPdO6Q


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



いや~まあすごいですよね。

THE ディストピアって感じですが


イタリアなんかは旅行先でも昔はすごい人気で

日本人ってイタリアっていう国名を知らない人は皆無で


そして日本なんかではイタリア料理のパスタやピザは

大人気でありまして


それもあって日本人からしても馴染みのある国ってのが

イタリアだと思うんですが


そんな女性を見たら声をかけないと失礼だ

なんていう自由な感じの

イタリア男性像がよく知られていた国でもあるんですが



これがコロナ騒動で憲法も実際は骨抜きされちゃいまして

もう正常な思考を持ってる民衆からしたら

暗黒国家みたいな感じになってきてしまってますよね。


ドイツとか、イタリアとか、フランスとか、オーストリアとかは

今まで日本の女性たちにも人気があったそういう場所だと

思いますが


まあこれらの地域が一気におかしな国となってきてますよね。


それでやはりmRNAワクってのは100害あって1利なしくらいの感じだと
最近はばれてきちゃってますが


だから現地イタリア在住の日本人の方も

ワクチンは打たないで様子見で、みたいな人が実際はかなり

いらっしゃるわけですが


しかしイタリア政府は今年、それは許さないと。

イタリア人だけじゃなくて居住者はワクを義務化しますってことに

なったわけですよね。


ドラギが首相を今やってる

イタリア政府からしたら


「おまえら民衆に選択の自由なんぞあるわけないだろう。

行政のわれわれが、打てと言ったら、それがどんなに危険だろうとしても

打ちなさい。


異論は許さぬ。


だから義務化である」


みたいな感じでありまして


まあ恐ろしい国になったわけです。


ちなみにこれが近代憲法の大事さなんですけど

憲法が機能しないと、行政が暴走しちゃうんで、

こうやってイタリアみたいになっちゃうんですね。


例えばそこで 「私はこんな圧政には反対する」なんて言っても

憲法機能しない国では様々な行政側の法律が通ってしまうから


そこでそういう市民は、警察や軍隊に制圧されていくわけで

これがやはり近代デモクラシーの憲法の重要性だ。



まだ日本はそれが守られてる珍しい国だから

それを2020年に安倍や二階や菅たち与党政治家が

当時実際は憲法の自由権を守ったから

そういう強制はないんだけど


イタリアを見れば、もう国の体制が機能しなくなると

憲法機能不全になるとイタリアみたいになっちゃうわけですね。


それでミホさんも今まではイタリアに住みながら

ワクは様子見されていたわけですが


打たない選択をされていたわけですが

しかし今後、これが義務化になってしまうってことで

今回動画を上げられてるわけです。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■【イタリア在住日本人のミホさんの2022年新年の動画】
暴走が止まらないイタリア・・突然の50歳以上義務化発表
https://youtu.be/xp3QGhPdO6Q


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



ちなみにここでドラギ首相のイタリア政府が

ワクの50歳以上義務化としたわけですが


そこでもうドラギが暴走しててこの法律は即日施行されたんだけど

いわゆる会社などに勤めてる就労者と、

そうじゃない人で条件が変わるようですが


まずワクチン未接種の就労者は、

この政府の法令に基づき600~1500ユーロ(約7万8000~19万6000円)

の罰金を命じられる可能性が出てくるってことですよね。



それでその5日後には給与が支給されなくなるんだけど

しかしそこでは解雇はされないらしくて


ワクチンを接種すれば

給与の支給が再開されるという仕組みなんだそうです。


とにかく意地でもワク打たせたいってのが分かりますよね。


それでワクチンを接種していない

50歳以上のリタイアした退職者とか失業者に関しては

今後100ユーロの罰金が科せられるってことみたいで


今後おそらくそれでも腐っても憲法にはちょっとだけ

意識くばるから


そこで憲法に違反してる部分が軽微になるように

法案も調整してくるでしょうけど


まあそこで罰則がついてるわけですね。


それで実際はおそらく自営業者の人たちがイタリアは多いですから

この100ユーロの罰金ってのが自営業の人からしたら

問題になってくるわけですが


日本円でいうと13000円前後ですからね、


日本で言う運転のスピード違反で切符切られるような

金額ですが


まあ今は数十万円とかそれ以上に大きな金額ではないので


実際は13000円くらいの負担に耐えてでも

ワク打たないって決意する人は少なくないだろうみたいな

そんな金額かとも思いました。


ただそれでもワク打たないと どういう間隔か

分かりませんが


13000円が罰金として

税金のようにかかってしまうわけですから


かなり大きな問題ですよね。

またこの罰金額も今は小さくても今後どうなるかは

分からない。


ちなみに私も海外在住ですから そして西欧は避けてますが

ユーラシア大陸内陸部のトルコだとか中欧にいるから

良く分かるんですが


最近はもう生活実感として

「ワク打たない選択する=カネかかるようになってきた」

ってのがぶっちゃけな実情なんですね。


私はやはり自分と同じ海外在住の日本人の声って

けっこう色々チェックしてるんですが


それこそ西欧地域だとイタリアなんかは

以前のグリーンパスからスーパーグリーンパスになりまして

より規制が強化されたわけですが


もうここで西欧だと、ワク打たないと何も出来ない

みたいな状況になってきてるわけですよね。


ただここでレストランだったり公共交通機関を使う際には

PCRの陰性証明が必要だったりして


そこでレストランに行く場合は、事前に数千円払って

PCR検査を受けなければいけなかったりして


とにかくワク受けない=カネかかる、ように

制度としては作り上げられてるっていう特徴はありますよね。


ちなみに最近西欧のどの国か忘れちゃったけど

在住日本人で やはりmRNAワクが危ないから

それを打たないっていう決意してる人はかなりいらっしゃるんだけど


しかしワク打たないと結局 バスとか電車使えない状況に

なってたりするんで、


そこで通常は車移動するんですが

車とか免許持ってない現地日本人はっていうと


もうPCR検査も3日に一回とか受けてられないから

徒歩移動とかしてたりするわけですね。


「私はワクうってないから徒歩で最近移動してます」

なんて西欧在住の日本人もいらっしゃるわけですが


まあもう人権が制限されるって恐ろしいことなんだな

と思いますよね。


以前はそれこそ私たち日本人は、


歴史の授業で

アメリカの南北戦争終結後も

人種差別問題があったみたいなことを学んだわけですが



そこでは1955年モンゴメリーで

ひとりの黒人女性がバスの席を譲らなかったという理由で逮捕され、

この事をきっかけに起こった「バス・ボイコット運動」が

起こったのは有名ですが、



しかし最近はそもそも国や州によっては

ワク打たないとそもそもバスにさえ乗れませんみたいな


それ以上の地域や国も出てきてるわけですね。


すなわち西欧のワク未接種者に対しての差別ってのは

もはや南北戦争時代の黒人差別を超えるようなレベルなのかも

しれません。


まあそれで最近は一気に未接種者に対しての

西欧のワクパス差別が進んできて、


電車もバスも乗れないから徒歩で移動してる現地日本人も

出てきてるようですが


まあすごいディストピア感になってますよね。


ちなみにこんな話を聞くと色々詳しい人は

「そんな現地日本人の人権侵害が平然と行われてるのだから

大使館案件じゃないの?」

と思う人もいるでしょうが


実は「海外で困っても人権侵害であったり犯罪にあっても

日本大使館、一切動かない」

ってのは結構海外の日本人には有名な話なんですね。


軍産外務省の出先機関の大使館が何もしないってのは

ある意味自然ですが

(ただ大企業の社員だとか肩書きがある日本人に対してだけは
速攻、大使館は動くってのも知られてる)


とりあえずだから 実はさらに海外日本人の間で

話されてるのは


何か現地で問題が起こったら

日本大使館は何もしてくれないから

アメリカ大使館にかけこんだらなんとかしてくれる

ってのは結構 海外生活ながい日本人の間では

知られてる話でもありますね。


意外にこれは海外在住で 表向き言われないけど

大事な話かもしれない。


ちなみに話が少しずれるけど、

よく「日本人は海外でぼったくりとか詐欺とかに狙われる」

って話は聞くと思うんですが


これは実は理由があって、海外のボッタクリとか

やってる人の間でも


「○○国の人間に対してボッタクリやったら

大使館が動いて、その後 現地警察官動かしてくるから

ボッタクリしたら危険。


けど■■国の人間に対してぼったくりやっても

大使館が動かないようなので、

バック(後ろ盾)がないから いくらでもボッタクリしてよい」


みたいな情報がまあおそらく出回ってるわけです。


だから実は海外で日本人が狙われるっていうのは

それは大人しいからとかそういう理由がよく表向き言われるでしょうが

実際は、日本大使館が日本人を守らないってのは

現地の悪い人たちも情報共有しており知っていまして


だから日本人狙ったら、そこで大使館は動かないため

現地警察官が動いてこないため

彼らからしたら「やりやすい」ってことなわけですね。


そういう裏側があって実は日本人が狙われやすいってのは

あるわけですが


まあとりあえず 今回みたいなグリーンパス周りの

人権侵害がされても、


悲しいことですが日本大使館が動くことはないので


もうだから現地日本人もその現実を良く分かってるから



PCR検査も費用馬鹿にならないから、

徒歩で最近はバスも電車も移動できないから

移動してます、みたいな方々も出てきてますよね。


ちなみに私なんかもmRNAワクとか危険性書いてるくらいなんで

打つ予定ナッシングですが


しかし西欧ではなくてユーラシア内陸部で生活していても

余計なカネがちょくちょくかかるようになってるなってのは

生活していて感じますよね。


例えばちょっとした移動でも

国境またぐだけで PCR検査が1人数千円はかかりますし

家族が多いと人数分それがかかるわけで


あとはレストランとかショッピングモールに行きたいとなったら


国や地域によっては

ここで同じくPCR陰性証明が必須とされるので

そこでお金がかかるようになってたりするわけですね。


あとはバスとか電車はダメとなってるけど

タクシーは大丈夫だったりするから


タクシーで移動はできるんだけど

やはりバスとか電車より高くなるんで


そこで、ワク打たない選択=色々お金がかかる仕組み

が作られてるのが最近のワクパスの特徴ですよね。


すなわちワク打たない選択をする人たちに

じわじわ経済面からお金の面から負担をかけつづけて


そして脱落した人から順番にワクを打たせるっていう

仕組みとなってるわけですね。


まあほんと恐ろしい状況になってきてます。



ちなみに色々上記の動画のコメントなんかも

勉強になるのですが


それこそ海外在住日本人のメディアでは無視されて

押し潰されてる声なんかも


見ることができるので考えさせられますね。


ちなみに今はやはりなんだかんだ日本は自由が担保されてるのですが

やはりこのワクパスとかワク義務化の嵐にさらされてるのが

欧米やオセアニアにいらっしゃる日本人なんですが


しかしここでは強固な信念を持って

暴政には屈しないみたいな立派な日本人が多いなと

私は個人的に感じました。


また具体的な規制状況も良く分かるのですが

これなかなかひどいことになっている。



(以下、海外にいらっしゃる日本人の方々のコメント)

■私も在伊未接種者です。
仕事やまだ小さい子供のことを考えると
日々改悪される政府の決定に不安と憤りを募らせる日々ですが、


Mihoさんの発信と各国から寄せられる
コメントに励まされています。いつもありがとうございます!

Mihoさんご夫婦も義務化の対象となり
息子さんの学校の先行きがわからない状況で

今まで以上に苦しい時期と思いますが、
どうか負けないでください!私も頑張ります!!



■いつも配信ありがとうございます。在米です。
こちらも締めつけが厳しくなる方向に向かっています。
長期戦になりそうですが、私も頑張ります。


ほんとうに狂った世の中になってますが、
皆さま希望をもち諦めず頑張りましょう!


■いつも配信ありがとうございます。
シンガポール在住でアレは未接種です。

生きづらい毎日で心が折れそうですが、
みほさんをはじめ世界中で戦っておられる皆様方の
コメントを読んで勇気をいただいています。


■お隣の国です。多分 今のところ一番緩い面あります。
ただ じわじわと方向性は同じようになってきています。

応援しています!

わたしもこのまま なんとか道が開けると願い
進んでいきます。


日本がこういう風にならないように、
日本のみなさまにもお願いしたいです。
ありがとうございます。



■”接種をしなければ仕事を失う”
フランスに住む義妹夫婦もそうでした。
仕事のために泣く泣く接種したのです。

打つ打たないは個人の自由…
フランス政府はそう言ってますが

打たなければ生活が不自由になるような
ルールを設けてじわじわ追い詰めてきてそうです。狡いですよね。


■自由を取り戻すための力…
みほさんの動画でそのパワーをいただいています。

イタリアは50歳以上義務化、陰性証明も15ユーロで
本当に厳しい状況の中、配信をありがとうございます。

近隣諸国の様子からドイツもひたひたと
義務化の波を感じていますが…

負けずに頑張り続けようと思えました。これからも応援しています!


■みほさん、初めてコメントします。
こちらアメリカでも状況はイタリアのようになってきました。
私も出来る限りの感染対策をして、周りに陰口を叩かれようが、
最後まで戦いたいと思います。


■いつもレシピの方も、こちらのイタリアの状況の方も
拝見させていただいてます。


ドイツ在住でミホさんと同じ気持ちです。

オーストリアも50歳以上になったと聞きましたが、
イタリアもなんですね。。 


ドイツも来るだろうと思っています。

私たちは幸いにも50歳までは
あと数年ありますが同じように反対している
義両親のことも心配です。

刑務所に行くことになっても自分たちは打たない!
と主張していますが。。。 

私は、家で仕事をしていますが、
主人は今はまだリモートが許されてるので家にいます。


でも、いつ会社がリモートなしで 
接種者のみと決定してくるかわからないと言っていました。


これからどうなるかわかりませんが、
ここで同じようにがんばってるミホさんと 
コメントを残してくださる他国の皆さんに励まされてます。

絶対によくなると信じて、
もうどうしようもなくなるまでとりあえず反対していきましょう。

またレシピの方も、報告も楽しみにしています。


■イギリス在住者です。
他人事ではない思いで動画を拝見しています。

オーストリアの義務化が4月に延びたと聞きました。
デモや裁判が増えているからでしょうか。

何も助けになれず本当に悲しいですが、
イギリスからミホさん、ご家族の健康を安全を毎日お祈りしています。


■義務化と聞いて 凄いショックを受けました。 
ほんと悔しい。 もう何て言えばいいのか。 

なんとか持ち耐えて欲しい。 悪魔に魂を売ってしまった政治家が多く、 
ひとりでも多くの人が目覚めないといけないです。


 私はオーストラリアからですが、
 今のオーストラリアもとんでもない状況です。 


まだ治験中の得体の知れないもの接種を義務化だなんて。

 これは完全に人権侵害です。 
いつから世界中のあちこちの国が独裁主義へと変わったのか



■ドイツ在住の子持ちの主婦です。
こちらも義務化になったら
わたしは旦那に日本へ逃げます!と伝えました。

とにかく今はクラクラするような事が起き続けていますが、
しっかりと自分の軸がブレないように
地に足つけて出来ることをやっていきます。


ストレスに負けないように、毎日を気持ちよく過ごすようにしています!

打つ、打たないでなく、みんなが個人の意見を尊重し、
受け入れあえる世界になりますように!

ありがとうございます




■マルケ州 在住です。
私達もとてもショックを受けてます。

発表のあった日はろくに眠れませんでした。
それでも、接種は、絶対に、しません!!!

この状況は必ずひっくり返ると信じて、お互いに頑張りましょう!!!


■ロイターでこのニュースを数日前に知った時に
Mihoさん、ご主人がどんな思いでいらっしゃるかと思うと、

NZに居てもまるで近くにいる
友人を案ずるような気持ちになり、

しばらくメッセージを書くことさえ
出来ないでおりました。

涙を堪えながらも発信なさる
Mihoさんのお姿を拝見しながら、一緒に泣きました。
悔しいです。

NZでも接種をしないが為に、
心ある友人の医師はクリニックを閉めました。


ここに集まる多くの日本のみならず、
海外在住の日本人の方々も

Mihoさんと心は同じ思いでいらっしゃると思います。

NZも一時は脚光を浴びた首相が、
打った人は上級国民、打っていない人は二流国民、
とはっきりと公言しています。恐ろしいです。


死者も、感染者も他国に比べ、
極端に少ないのに接種率は92%と

それさえ嘘か誠かはもはやわかりません。


どうか頑張りすぎず、でもくれぐれもお気をつけになって備えて下さい。



■Mihoさん、いつも貴重な情報をありがとうございます。
同じ在伊未接種仲間です。


今までは、何とかなるだろう!と楽観視してきましたが、
今回は私もかなりショックを受けました。


でも、負けてはいられません。
弁護士情報もありがとうございます。早速見てみました。
非科学的なこの政府の方針、屈する事なく道を見つけて生き延びていきましょう。



■アルゼチン在住です。
ずっとMihoさんのお料理動画を
参考にさせていただいておりました。


今、Mihoさんと同じ気持ちで日々を過ごしております。


流行り風邪については当初から動向を注視しており、
注射の接種予定もありません。

今年帰国予定ですが、アルゼチンにいても日本にいても、
未接種者は生きにくいのだろうと思っています。

でも、これ以上世界が分断されることがないように、
自分の生き方を強制されることがないように、屈しない覚悟です。


■みほさん  いつも状況のシェアありがとうございます。 
 私が住むシカゴでは子供達が
リモート教育に1/5から戻ってしまいました。

 今は煙のない世界戦争の真っ只中です。 

アンテナを貼って正義を信じて共に頑張りましょう。 

多くの方の気づきがある事を切に望みます。


 多くの方がみほさんの様に声を張ってくださっている事感謝します。


■カリフォルニアからです、
この州もかなり、接種が進んでいまして
私は少数派になってしまいましたが


今でもしないことには変わりなく、
この狂った世界の動きはいつか変わるだろうと望みは捨てていません。

みほさん、諦めずに行きましょう。
これほどに被害者が増えているのに
どこの政府も知らんふり、どうかしてます。


41歳の知り合い(女性)は、わ、
の後に血液がおかしくなり、輸血をしょっちゅうしなくてはならなくなりました。


■Mihoさん、アップデートありがとうございます。
初めてコメントさせていただきますが、
今までお料理の動画などいつも見せていただいておりました。


我々はパリに住んでおりますが、
フランスでも、

大統領が「ワクチン未接種者を徹底的に困らせる」
と発言している通り、締め付けがどんどん悪化してきています。

今日は中学生の娘のクラスに
陽性者が出たということで、

ワクチン未接種者は1週間停学、
接種済みの子たちは陰性証明を取ってくれば通学可能、
という通達で娘は家に帰されてきました。


学校でもこのような差別化をしている
政府の対応が許せません。

でも、最後まで我々も抵抗するつもりです。
がんばりましょう!!!



■情報の発信ありがとうございます。

私はドイツ在住ですが、
Mihoさんと同じ考えで接種していません。


ここでは生活必需品以外のお店は
接種者か回復者のみ入れます。


テストは有料になったり無料になったり
迷走しているように見えます。

国は2月から義務化したがっていると聞きましたが、
そうなりそうで怖いです。


■はじめまして。
イギリスです。

病院勤務の夫が義務化のため、
春前には辞めることになりました。

これから我が家もどうなるかわかりません。
家族は子供達も打っていません。

ヨーロッパがあまりにひどいことになり、
日々怒りがわいたり、不安になったりします。

みほさんご家族も、
これからもできるだけ平和に過ごしていくことができますように!



■Mihoさん、ありがとうございます。
私も情報集めて踏ん張ります!

息子たちのラグビー協会は、
スーパーグリンバスがないと練習できなくなります。
私もイタリア好きでした、、、
今はとても悩みます。

年末は年末パーティーのため、
他の家族からタンポーネを頼まれました。
みんな本当に怖いみたいです。


薬局での予約ができず、家でできる
簡易タンポーネ(抗原検査)を10ユーロのものを
4人分購入し、年末にみんなでやってみました。

結果、我が家は全員陰性でした。
ただ、周りの友達達はほぼワクチン打っているのですが、
すごい確率でほぼみんな陽性だったり、熱を出していたりです。

ワクチンが効かないのは明白なのですが、
何故かみんなワクチンを勧められます。

どう理解してもらえばいいかとても悩んでいます。
いつも情報本当にありがとうございます!!!



以上です!

まあそれで上記コメント、あくまで一部ですが


とりあえずこのワクパス制度の現地の実態ってのは

あまりマスコミが言いませんが


色々それらを知ることができるので

コメントも色々見てみると、実際のワクパス制度の実態や狂気が
良く分かります。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■【イタリア在住日本人のミホさんの2022年新年の動画】
暴走が止まらないイタリア・・突然の50歳以上義務化発表
https://youtu.be/xp3QGhPdO6Q


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



ちなみに私なんかはmRNAワクとかまあアレルギーも昔から

書いてるようにある人間ですから打ったら終わりだなとか思ってまして


それこそ今後 例えば、


ワク打ってない人は手足押さえつけられて

接種会場に搬送されて 警察官などに手足おさえつけられて

ブスッと打たれるとかそんなレベルにならないと打つことはないだろうな

と考えてますが

(このレベルになったら世界崩壊レベル)


まあただ世界はこれワク打ってない人には不便な制度ってのが

作り上げられてきてますよね。


ちなみに私個人はワクパス制度がある国に現在いるのですが

それでもあまり感情は動いていなくて


それこそ食糧買えなくなったりしても

まあ当然そうなれば闇市場は絶対できてくるし、(それが歴史)


いくらでも対応していこうみたいな感じで考えてますが


すなわち元々少数派なんで

ワク打ってなくて少数派ってのは

そこまで危惧してなかったりするのですが

(しかし今いる中欧はワク打ってる人のほうが本当は少数派)



とりあえず私が本音で今注目してるのは

「今後保守政権が 各国で誕生してくる素地」ってのが

出来上がってきてるってことですよね。



以前にワクパスは自滅策であり、

これは人々を怒らせて、その国に保守派政権を樹立させる

前フリであるみたいな話を書いてるんですが



■バックナンバー
【動画】イタリアにおけるワクパス反対デモが既に暴動に発展しつつあることから、
今後の欧米の流れについて考える!(保守派政権が欧州で台頭してくるシナリオ)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3094#3094



やはりこれだろうなと本音では思ってるわけです。


ちなみにイタリアは今度大統領選挙が行われるのですが


新年にも日本語で報道されてますよね。


■イタリア大統領選、24日投票開始 ドラギ首相ら候補に
https://www.nikkei.com/article……0C2000000/



ちなみに私がやはり色々な意見を見て

それこそネット上に闇の勢力とかなんとかとか色々書かれてるわけですが


そこで

少し欠けてる?って思うのが

やはり選挙とか政治の視点だと思ってまして


憲法破壊されてるイタリアでも

選挙自体を無くすってところまでは行ってないわけですね。


逆を言うと、暴政を進める政治家達も

選挙という洗礼からは逃れられないわけです。


またもっと言うと、仮に多極派側の諜報がその国の選挙に

裏で介入して入っていく場合、


軍産系の為政者も不正などもしづらくなってしまうので

そうなると、

思いっきり民衆の選挙の洗礼を浴びる可能性が出てきてるわけですね。


まあそれで、実は今イタリアの政治で

密かにコソコソと、権力者側にいわれてるのが

「(アメリカのトランプ誕生に見られた)

ポピュリズム政権がイタリアにも出来るシナリオが現れてきた」


ってことでして


実はこれが多極派が今西欧で狙ってる動きだろうと

私は見てるわけです。


ちなみにこの辺のイタリア情勢を冷静に分析されてるのが

第一生命経済研究所さんでして

立場としては反ポピュリズムで 私個人と立場は違いますが


しかしよく分析されてる。


■ドラギの選択、首相続投か大統領転身か?
https://www.dlri.co.jp/report/……75844.html



ここではすなわち (イタリアのトランプ政権みたいな)

ポピュリスト政権が誕生するシナリオが見えてきてしまってる

ってことを 反ポピュリスト側の立場から解説されてるのですが


非常に冷静な分析だと私は思ったのですね。


上のサイトの下のほうにシナリオチャートが出てるので

これが分かりやすいけど


イタリア政局として

【ドラギ首相続投時のシナリオ】

と、


【ドラギ首相が大統領就任時のシナリオ】


で解説されてますが


こちらの分析では ドラギ首相が大統領就任するシナリオで

その後後継首相が信認されないと

結局解散総選挙となり


そこで(イタリアのトランプ的な)

ポピュリズム政権が誕生してしまう


そういったシナリオが見えてきてしまってるのが

描かれてるわけですね。


それで今まではこれドラギのバックが

ドル防衛の軍産官僚勢力であったから


まあECB中銀のジャブジャブマネーをやってきて

今はイタリア首相のドラギを軍産たちが支えてくれたわけですが



しかしその軍産は世界的に影響力を低下させてる

ってのが現状なわけです。


それでドラギを支えてきたのは結局イタリアや欧州メディアの

軍産プロパガンダ力であったけど


これが以前のように今後もずっと機能するかというと

どうも怪しい。


今はドラギもイタリア首相としてイケイケで

50歳以上にワク義務化、そしてグリーンパス制度をさらに発展させて

人権制限が強くなるスーパーグリーンパスなんかを実行してるけど


果たして、日本と同じで

政府には従順な人が多いイタリアではあるけど

しかしやはり自由を大事にしてきたイタリア人たちから


今後選挙でドラギたちがずっと信認が得られるか?

というと相当怪しいわけですね。



すなわち実はここで軍産官僚の欠点は見えてくるわけで

私はまずイタリアの独裁政治、スーパーグリーンパスは

当然問題外であってはならない制度だとは思ってるんだけど


もし仮に軍産が独裁を進めるなら

もっとスピーディーに国体変換をしないといけなかった
わけですね。

独裁政治にもスピードが必要だったけど

しかし2年間だらだらと独裁政治を軍産が進めたおかげで


そこでドラギは選挙の停止などの決まりは当然作れなかったわけで

それはおそらく多極派が軍産に暴走させながらも裏で

決定的なその部分は守っていただろうけど


ここで、ドラギはなんとか選挙を回避するために

今苦心してるわけです。


すなわち暴走する軍産官僚の大きな問題点が

実は以前書いたように「ノロい」ってことなんだけど


このノロかった部分ってのが今後、ドラギに

選挙という形で襲い掛かる可能性

ってのは大いに考えられる状況となってきた。



今はドラギ首相が大統領就任するシナリオで

その後後継首相が信認されないと

結局解散総選挙となり


そこで(イタリアのトランプ的な)

ポピュリズム政権が誕生というシナリオが今年になって

出てきてるわけですけど


今後 イタリアの中小の道端でパスタ売ってる

自営業のおっさん、おばさんが支持する


自営業の市民やその従業員たちが支持する

そういうポピュリズム政権がイタリアで誕生するシナリオ

ってのがいくつも出てくるわけで


これが実は今の西欧の本当の注目点ですよね。



例えばこの第一生命経済研究所さんの

資料なんかは大変分かりやすいけど



■ドラギの選択、首相続投か大統領転身か?
https://www.dlri.co.jp/report/……75844.html


ここでオレンジ色でフローチャートでポピュリズム政権誕生シナリオが

一つ出てきてしまってるってのが問題視されてるけど


実は同じくフローチャートでグレイ色で


「政権基盤不安定化」ってのがあるんだけど


その後にポピュリスト政権誕生のシナリオも

今後出てきてもおかしくないわけで



すなわちワク義務化、スーパーグリーンパスで

自由を放棄すればするほど


今後ボンボンと、ポピュリスト政権誕生シナリオが

増えてくる形となる。


すなわち私が見てるのは

今後 イタリアでポピュリスト政権誕生


すなわちイタリアのトランプ政権みたいのが

出てくるのは まあ時間の問題じゃないかな?

ってことですよね。


スーパーグリーンパスなどを過激にやればやるほど

イタリアの自由な民衆は怒るわけですから


というかそれをおそらく怒らせるためにやってる疑いすらあって


今後だからイタリアはしばらくは大変だろうけど

しかしその後、イギリスのEU離脱劇で見られたような

自由を重視する民衆に支持される

保守派政権樹立の動きが 近年中に現れてくる可能性が上がってますね。



ちなみにこれはイタリアだけではなく

最近はオーストラリアで 自称保守だけど実際は左翼政策を

してきたモリソン首相の支持率急落も報じられだしてる。


■オーストラリア・モリソン首相、支持率急落 
コロナ、環境問題で逆風
https://mainichi.jp/articles/2……30/059000c



ちなみに日本のマスコミはこの支持率急落の原因なんかは

本当は言いたくないんだろうけど


実際は自称保守のモリソン首相が

実際は極左政策をコロナ政策で採り続けて

ロックダウンであったり


それこそワク義務化なんかの自由放棄の

強行策を採り続けたのがその原因ですよね。


上のコメントでもオーストラリア在住の方の

コメントがあり



■義務化と聞いて 凄いショックを受けました。 
ほんと悔しい。 もう何て言えばいいのか。 

なんとか持ち耐えて欲しい。 悪魔に魂を売ってしまった政治家が多く、 
ひとりでも多くの人が目覚めないといけないです。


 私はオーストラリアからですが、
 今のオーストラリアもとんでもない状況です。 


まだ治験中の得体の知れないもの接種を義務化だなんて。

 これは完全に人権侵害です。 
いつから世界中のあちこちの国が独裁主義へと変わったのか





と、ありますが


結局 この自称保守を偽装するけど

実際は単なる左翼の

モリソン首相の性質がオーストラリア人に見破られてるわけであって


だから支持率急落してるだけに過ぎない。


そんでオーストラリアでは2022年5月までに

総選挙が実施されますが


モリソンの支持率46%で不支持が既に44%となってきたから

もうオーストラリアのモリソンの暴走も、


かなり限界が見え始めてますよね。


今回なんとか乗り切ったとしても

その次の選挙ではやられるでしょうし


やはり世界中でワク強制だとか

ロックダウンなどをこの2年間やってきた

政権が一気に大変になってきてるのが見えるのが

2022年の傾向ですよね。


そんでアメリカも同じで

民主党バイデンの支持率急落、

共和党の支持率急上昇ってのは知られてますが


今年中間選挙がありますが

選挙不正対策に今回は多極派側の諜報が絡む可能性も

出てきてるから


これも注目です。


だからこの2年間、多くの欧米やオセアニアの

政府たちが暴走してきたのですが


それがあまりにも過激でおかしかったため

今後、選挙で洗礼を受ける事例が 2022年、2023年は

増えてくる流れは見えてますよね。


暴走するなら上に書いたようにその国の選挙自体を止める

くらい徹底する必要が軍産にはあったけど


そこまでは出来ませんでしたから

2022年2023年と この暴走してきた多くの政権が

民衆にNOをつきつけられる流れは出てきた。



それでその国の情勢によって時期はずれるだろうけど

いずれにしても 欧米とかオセアニアは今はもう

全体主義政権となってますが


今後、これが選挙なりで崩されて

保守派政権が誕生していくシナリオ可能性ってのは

上がってきてるわけですね。


そうなっていくと軍産たちは

意図的に多極派に乗せられて調子のって暴走してしまったけど


実はその地域や国で保守派政権樹立させる

っていう多極派の思惑に乗せられて利用されただけであった

ってことになる。


だから今後特に西欧やオセアニアでトランプそっくりの

保守派の自由を重んじる、


反官僚的な政権が数年で増えていきそうですね。



だから上に日本人の方が多く書かれてるように

あきらめない、ってのはすごい今の時期は大事ですね。


憲法や西欧では機能不全になってますが

しかし代議制民主政体の仕組み、すなわち選挙制度自体を

軍産行政側は崩せてるわけではないので。


ということで、今は欧米とかオセアニアが

ヤバい感じになってますが


しかし今後はその「反動」が見られる状況になってきてるので、

それこそ各国、暴走してきた首相たちは

選挙からなんとか逃れようと画策してますが


それでもずっと選挙しないってことは制度上無理となってるので

今後 暴走をしてきた多くの国で民衆の審判が

目立つ状態になっていきそうです。


以前書いてる


「反エスタブである

保守派政権の各国での台頭」が反動として

注目点となってきますね。



それでは!



ゆう




追伸・・・ちなみに個人的に面白いといってはいけないけど

面白いのが


各国のグリーンパス制度ってのがあるんだけど

どれも共通して、企業で労働してる人たちにはかなり酷なんだけど


実質運用ではまあ自営業者だったらなんとかなるみたいな

制度になってる特徴はあるんですね。


上のイタリアのスーパーグリーンパスでは

それこそ自営業とかでワク拒否ってもぶっちゃけ100ユーロの

罰金なら それくらいはまあ・・・と妥協する人は結構いそうだし、


だからよくよく見ると 企業労働してる人を

自営業に誘導するような感じも制度的に

見て取れるわけです。


ちなみにこれは現地で生活してると分かるんだけど

グリーンパス制度に準じた制度ってのは

多くの国であるんだけど


実際の運用としては、大企業の飲食店はそれに従うんだけど

中小の自営業者たちはぶっちゃけ従わないで

無視して営業してたりするんだけど


当然人々は そんなあほらしい制度に従順な大企業飲食店を

避けて、

うまいこと曖昧にしてる

話が分かるおっちゃんとおばはんが経営してる

個人店に行くようになってるんですが


実は多極派の思想ってのが大企業独占を取り締まって

個人や中小の自由競争を重視する資本主義を大事にしますが

その思想と 多くの国のグリーンパス制度ってのは

奇妙に同期してる。


これは最近、私が強く感じるところですよね。


そんで多極派が求める政治体制が

福祉も全部 国家がやる大きな政府じゃなくて、


あくまで行政の影響が小さい小さな政府の政治体制ですが

そのために今後その小さな政府を重視する

保守派政権が各国で立ち上がる流れであって


これも大きくは多極派側の政治経済戦略に沿ってるわけです。


そういう意味では世界の大きな政府中心の構造が、

小さな政府中心の構造に変化する流れは作られてるわけで

コロナの背後で、世界全体が多極化に対応する流れってのは

作られだしてますね。


それでその中で、今まで大きな官僚独裁主義の政治が

行政権限を小さくする 保守派政権に主導権が移って行くかどうか

ってのは注目点でありまして


今後は欧米やオセアニアで保守派台頭が

どんだけ進むかが注目点ですね。


それでは!



ゆう









【韓国で 副作用リスクを知りつつ
ワクチン接種をテレビで推奨し続けた専門家が告発された、ことについて
考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3179#3179



【安倍元首相が新年に 「コロナを季節性インフルと同じ5類扱い」
にすることを提案したことを 考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3177#3177

【バイデンが「コロナ対策を放棄する宣言」を言ってしまったこと、
および日本・中国・韓国・ASEANのRCEP発効の重要な意味などを考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3176#3176



【次の時代は「住める国の選択肢」を増やすのが重要!?という話】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3174#3174


【韓国ではコロナワクチン被害者家族協議会というのが作られ
遺族によるワクチン反対デモが年末に起こった、ことについて 考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3173#3173






«  【市民動画を見て「暴走するイタリアの50代以上へのワク強制」や、 スーパーグリーンパス制度について知り、 そして各国で保守政権樹立される新しい流れ、を考える!】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください