無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【フランスの実質のワクチン強制化の狂気な政策と、 その暴政を冷静にみる日本の人々】

2021 12月 18 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【フランスの実質のワクチン強制化の狂気な政策と、
その暴政を冷静にみる日本の人々】

⇒編集後記で

~~~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして
ありがとうございます!



さてさて、前号で以下の号を流してますね~


最近トルコでの生活はどんな感じなのかってことで

写真付きで扱ってますね~


トルコに関しては自滅していく西欧とは距離を取ってるので

実際生活してると自由度はまだ残ってる国だ、とも

本音では感じてます。



■バックナンバー
【写真40枚】トルコの下町を散策して韓国料理屋に行ってみる
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3157#3157



ちなみに最近はもう主要メディアの報道なんかも

トルコからチェックするけど嘘ばかりだなって気づくのですが


それこそ主要メディアだとトルコは不自由な国で規制、強権的だ

と報じられてるんだけど


実際は、自由だったりするし、


逆に西欧とか欧米国家のほうが人権抑圧がすごいわけでして


現実と報道は間逆である、なんてのは

最近強く感じるところでしょうか。


そこで私なんかは世界中のマスコミが嘘、プロパガンダを展開する

この危険性を本当に肌で強く感じております。


さて、それで最近ですが

もう12月後半となってきてるのですが


明らかに世界でエスカレートしてると言っていいのが

「ワクチン強制化政治」であると思うのですが


特にこのワクチン強制化政治が進んでるのが

西欧であるわけですが


ドイツ、フランス、オーストリア、イタリア、この辺の国々が

まず先に暴走してるわけでありますが



ついにフランスでは

「ワクチンの実質強制化」というのが報じられだしてる。


時事通信も今日の12月18日土曜日に
報じましたが、


フランス人たちは ワクチンに対して選択の自由は

消滅しつつあり、


「ワクは強制」となってきてるわけですね。


■フランス、ワクチン実質義務化へ パス偽造対策も強化
https://news.yahoo.co.jp/artic……4bb5b71bd1


ちなみに世界中で高齢者1人がようやく死んだと

マスコミが大喜びしたのがオミクロン株ですが


このオミクロン株を利用してそれを口実に

「どんどんワクの在庫はけてしまえ~」という感じで


すごい勢いでこのワク強制騒動ってのが世界中で

進んでるわけですが


例えばあまり報じられてないけど

私が以前住んでいたマレーシアなんかでも

60歳以上の人には3回目のブースターがもう実質義務みたいに

なってきてるわけですね。


そこでは今までシノバックとかで非活性化ワクでしのいでいた人たちにも

mRNAの危険な安全性不明のワクを打てという強制が

まあすごいわけで


世界はまさに狂気となってきてるわけです。



ちなみに私のメルマガでは既にもうこのコロナ騒動が

出てきた2020年2月当初より

「コロナとかで騒いでワクチン売るんでしょうが」

って書いてますが


■バックナンバー
【人間の免疫は「どのように」ウイルスを殺してくれるのか?】 を知って考える!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2236#2236


ここで



私なんかは特に今回のコロナなんちゃらで大手マスコミ

新聞、がやたら騒いでその後きっとワクチン売るんでしょうが


やはりこの流れに少し疑問がありまして

だから、「そもそも免疫がどのように普段ウイルスを殺してるのか」

を書きたいと思いました。



と既に2020年2月には書いてるんだけど


まさにこの2021年12月なんかはその流れに沿って

世界中が狂気に入ってきてるという風に見てるわけです。



最初からすなわちやはりワクチンという生物兵器ですよね、

これを接種強制するってのが シンプルに目的のうちの一つであった

ってのが今誰の目にも分かってきてるわけですが



フランスなんかはこれを実質の義務、強制としてしまった。


狂ってるとしかいえません。


ちなみに、今は世界の最後の砦となってるのが

やはり日本だと思うんですが


それこそ今までは「西欧が崩れてきてる状況」を

日本人は日本から遠く見てたわけですが


最近は・・・そう日本の隣国、韓国も少しばかり
崩れてきた。


■明日からワクチン未接種者は団体で食堂やカフェに入店禁止=韓国
https://news.yahoo.co.jp/artic……af0914a501



「団体で」とついてるところから

私権制限は欧米ほどじゃないだろうけど


しかしアジアを見ても、韓国やマレーシアですね、

私が以前に住んでいた国でもあるけど


実はアジアでもこの西欧的なおかしな政治は侵食してきてる

って事実は見て取れるわけです。


今や、世界の最後の砦はなんとか岸田が

粘ってる日本くらいになってきてしまってる・・・


ってのはこれ感じざるを得ないところですよね。


まあそれで私も日本語でこのメルマガ書いてるけど

やはり日本ってのは今後の世界を考える上で

重要な役割になってきてしまってますが



この主にフランスやドイツやイタリアやオーストリアなんかの

西欧で進む 狂気ワク政治について

今号では考えたいと思います!


後は何よりもそこで、なんとか自由を守って

私権制限を最小限にしてるのがなんと

日本なんだけど、これについても


編集後記で!








■以下バックナンバー


【なぜ日本では共産党も自称保守も同調して
北京五輪の外交ボイコットを言うのか?を 考える!】
(副題:日本の本当の戦後権力構造と世論工作についての分析)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3155#3155

【投資やビジネスで「リバランス」はしたほうが良いのか?を考える!】
(副題「出来る事業や銘柄や人を伸ばしてあげるべきか、平均化するべきか」)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3154#3154


【「普段の風邪以下」と分かってきたオミクロン株のことや、
「今年の超過死亡数の問題」がついに報道されだしたことなどを考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3153#3153


【「アジア各国が主導する世界体制」の重要性とは!?】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3151#3151




【「共同富裕」で中国はさらに金持ちになっていくという話】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3148#3148


【中国や日本で続々と原発稼動していく今後の流れについて
考える!】(ウラン市場が個人投資家に人気)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3143#3143



【12月3日に副島先生の最新刊である
「ディープ・ステイトとの血みどろの戦いを勝ち抜く中国」(ビジネス社)が
発売されるようです!】(アジア人同士戦わず)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3141#3141


【本当に風邪は「うつる」のか?を考える!】
(副題:西洋医学の根拠となる「病原体仮説」は本当か?)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3137#3137



【トルコの地下室に住んでみて分かったこと】
(今後の人類は地下研究が進む?かも)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3135#3135



【人類はインフレ(物価上昇)との戦いに
入ってきてることを トルコ・イスタンブール現地で実感してる話】
(「デジタル・トルコリラ構想」もありそう!?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3134#3134

【福沢諭吉の「自由と独立の達成のためには
経済的自立が必須」っていう 言葉の重要性を考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3133#3133









========編集後記========


さてさて、12月も もう下旬となってきてますが

2020年から開始したコロナ騒動もまだまだ継続しており、


世界中の多くの民衆を、税金で食ってる行政が苦しめて

そして2021年の年末となってきている。


日本のテレビ放送では年末年始ではこの行政やマスコミの

暴走は無視して


毎年のように格闘技イベントなどで盛り上がるそうで

それはまさに大衆にサーカスを与えよというものにしか

過ぎませんが、


ここで、行政の不当な規制によって

経済活動を止められて そして廃業してる人たちも多い中、

本当に私は考えさせられます。


共産主義思想を実質抱えてる人らで構成されるのが

行政官僚や公務員、軍産たちであるんだけども、


この共産主義、全体主義の暴走ってのがやはり2年も続いてるわけで

人類は資本主義や近代デモクラシーを守ることができるかどうかの

瀬戸際にありますよね。



まあそれで、今はやはり多極派VS軍産の大きな戦い

もはや戦争がこれ コロナってのを口実にされてるという風に

見えますが


今軍産側のビッグファーマなんかは やはり

今後治療薬政治に移ってしまうという危機感は持ってるはずで



これは以前書きましたが


NEW【ついに「コロナ経口治療薬の治験」がファイザーで終了へ】 (重症化リスク9割減へ)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3118#3118



ここで日本なんかは多極派側に同調する岸田が既に

「治療薬も公的負担する」ことを表明してるんですが



■コロナ飲み薬 全額公費負担へ
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6412761




ここで当然 治療薬ではなくワク一本でやってきた

ビッグファーマたちやそこと癒着する医薬関係者たちは

追い込まれる危機感を持ってるはずですが、



ここで当然「ワクの在庫をはけないといけない」と経済論理でなっていく

はずなのですが



そこでオミクロン株なんかを口実に

もうワク推進のかたらの暴走が止まらない感じです。




もうこのワクを強制化する流れってのは狂気といっても

過言ではないですよね。



フランスなんかはついに陰性証明などのやり方を受け付けないように

なり、


ワク実質強制化に踏み込んだ。



■フランス、ワクチン実質義務化へ パス偽造対策も強化
https://news.yahoo.co.jp/artic……4bb5b71bd1



ちなみにこれはフランスだけではなく、

ドイツであったりオーストリアももはやワクチンで注射を

人々がうつのを拒否することは許さない!

おまえら、ワクは強制だ!



となってきていて、


ここではもはや全体主義の恐怖国家の様相を見せだしてますが

長期の治験も出来ていない安全性が証明されてない

mRNAワクを多くの欧米人たちが


行政官僚たちに強要されるようになってきており、


狂犬病ワクを強要される犬と同じ扱いのように

人間がなってきてますが


そしてその効果たるや実際は全く証明されてないわけですが

もう世界は狂気そのものとなってきてるわけですね。



ちなみに、今まではこれアジアではこのワク狂気ってのは

少し数千キロ離れた西欧などの国の対岸の火事という感じで


距離を取ってみることが出来ていたのですが


このワク政治の狂気ってのは12月になって

軍産、ワク複合体、ビッグファーマたちも治療薬政治が出てきそうで

本気になってきており、



アジアでもおかしな動きってのは少し見られるわけです。


私なんかがやはり注目したのは

今まで比較的のらりくらりと日本を真似してやってきて

なんだかんだ自由はなんとか守ってきた韓国なんかも


少しおかしくなってきた。


■明日からワクチン未接種者は団体で食堂やカフェに入店禁止=韓国
https://news.yahoo.co.jp/artic……af0914a501


ちなみに韓国は私は住んでいたから分かるけど

韓国は自営業者の国で 自営業者たちが強い結束してる

国でもあったから


この自営業者たちがなんとか行政の暴走を

止めてきたって背景は実際はあるんだけど


今回は2年経過して自営業者たちも

行政の暴走を止められず


今回の団体で食堂やカフェに入店禁止の措置と

なってしまってるわけです。



韓国の自営業者たち、商売人たちも少し今押されている。


これらの今回韓国で適用される

防疫違反事項が摘発された場合だと


韓国内の「感染病の予防および管理に関する法律」(感染病予防法)
に従って


利用者は10万ウォン(約9600円)以下の罰金が科されることになり

事業主は初回違反時は150万ウォン(約14万4000円)、


2回目で300万ウォン(約28万8000円)以下の

罰金となり、


さらにそこで行政の強権が強化されており


防疫指針違反として初回で10日、2回目で20日、

3回目で3か月の営業停止命令、

4回目で閉店命令が可能


と言う風に報じられてるんだけど


韓国は日本を真似してなんとか憲法を守って

その上で憲法にそった法律運用をしようとしていたけど


徐々に、韓国の行政官僚の暴走を許す法律ってのが

運用開始されてしまってる状況ですよね。



欧米のように完全に憲法がぶち壊されてるわけではなく

韓国内でも多くの若者が憲法違反の対行政訴訟を開始してるんだけど


しかし徐々に、それが崩されてきてるってのが

私が今警戒して見てる国際政情です。



ちなみに西欧の暴走ってのはもうみんな知ってるけど

アジアでも上の韓国以外でも

マレーシアなんかでは既に多くの人が


ワク打たないと何もできない、実際の人権は消滅しかかってる

現状はあるんだけど

(といっても、警察たちも真面目にあえて活動していない

状況はあって抜け道はあるようだ)



制度としては、西欧でまず ワク行政の暴走は見られるけど

アジアにもそれは徐々に侵食してきてる


っていう現実は見て取れるわけですね。



そこでワク行政をなんとかそれでも進めて

ブースター接種などを進めたいビッグファーマたちが

その口実として活用したいのが


オミクロン株ってやつですが


既にもうそれは風邪以下のものであるってのはばれてるけど


■バックナンバー
【「普段の風邪以下」と分かってきたオミクロン株のことや、
「今年の超過死亡数の問題」がついに報道されだしたことなどを考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3153#3153



しかしそれでもここで恐怖を煽りに煽って

なんとかワクチン在庫を処分したいって思惑は


もう多くの方が感じてる通りですね。



それでやはり最近注目なのは

この暴走具合が最もひどい西欧地域なんだけど


件名で書きましたが、

フランスがもう一言「政治狂ってる」わけですね。


長期安全性も有効性も実際は証明されてない

遺伝子組換えのmRNAワクを多くの人がこれ

強要されて


打たないと社会生活もできないようにさせられてる

ってことで


これこそが「行政は怪物である」ゆえんですが


もう怪物行政をしばりつける

近代国家の憲法は機能不全であるわけでして


「フランスもドイツもオーストリアもイタリアも

中世時代の政治体制に逆戻りした」


と言えるでしょう。




■フランス、ワクチン実質義務化へ パス偽造対策も強化
https://news.yahoo.co.jp/artic……4bb5b71bd1



ちなみに昔はこれフランスなんてのは

「立派な先進国」と見なされていたけども


今や「単なる政治後進国」に過ぎないってのは

フランスの哲学者たちは気づいてるだろうけど


フランスが立派だったのは今や昔の話で、

こんな 危険なワクの強制化ってのが社会制度として

成り立ってしまうっていうところから


もうフランスは政治後進国であり

最低限の人権も保障されない国であるのだから


世界は「中国以上の人権放棄」してる

フランスやドイツやオーストリアやイタリアを

ちゃんと非難しないといけないと私なんかは思います。


この自国民の人権侵害を平気でやる国々が

北京五輪について人権云々で言ってたりするけど


もう「矛盾」とはこのことです。


西欧国家などワク強制を進めてる国々こそが

最大の人権侵害国となってるってのが

実態だ。


それで、実はそんな中で、結局私が

今思うことが

「日本が最後の砦になりつつある」ってのは


どうもこれ間違いないと思っていて


この日本の、ロックダウンも実際はしなかったし、

(あくまで要請)

さらにはワクパスも実際は強制的に現段階では機能してないところ


ワクもあくまで(空気の同調圧力はあるが)任意であるところ


これはやはり、冷静に評価して立派ですよね。


日本は確かに官僚制度が強すぎて

おかしな部分はあるんだけど


しかし政治家達ってのが最近はしっかりしていて

安倍も菅もそして岸田も、


実際は軍産複合体、英米諜報の軍産官僚になんと屈していない

のはやはり事実なんですね。


特にワクに対してのある種の利益相反する政治として

出てきてるのが


治療薬政治なんだけど、これは以前バックナンバーで

あつかってるから 省略しますが


この治療薬政治でもGDP3位の日本は

全額公費負担で、ということで批判されながらも

岸田が今日決めた。



ワクパス制度ってのも日本でも一応運用開始と

されるけど


それは、実際の運用は強制力が西欧のように、

東南アジアのように伴わないようなものと

現状なっており、


これはやっぱり世界各国の政治家達が

崩れまくって、


民衆が ワク強要などで人権が消滅する中

大変になってきてる中、


この政治を GDP3位の日本がやってるってのは

やはり私は冷静にみて立派だとは思うわけですね。


日本においても空気の同調圧力、職域接種などは

制度化されてしまって人権制限がないとは言えないけど


それはトルコと似ていて

最小限となっているわけでして


それは私は持ち上げるわけではなく

冷静に見て立派だと思うんです。



それで今、日本と実は背後で連動しながら

頑張っていたのが韓国であったけど


韓国が少しオミクロン株の騒動で、多極派側のムンジェインも

追い込まれてきてるんだけど


そこでやはり日本の岸田がどんだけ

耐え切れるのか、自由を守れるのか


これがやはり本音では私が注目してる点ですね。



日本の岸田が支持率上昇してるのは

マスコミは感染対策が支持されたという嘘を言うけども


実際は彼がこんな世界の状況の中でも

なんとか日本人の移動の自由や営業の自由への

行政による侵害を最小限になんとか 抑えきってるから

でありますよね。


それで実は言論を見てもですね、

最近は海外に住んでると英語言論なんてのは

もうしょぼいもので、


ある種の大本営発表ってのが英語圏でもされていて

もう多くの英語圏の人は怖くて英語で

このワクの狂策について物をいえなくなってきてる

わけですね。


英語圏の報道なんかはどれだけオミクロンにワクが必要か

みたいな記事ばかりであるし、


個人の英語発信してるインフルエンサーなんか

見てもみんなワクの長期安全性に疑問を投げかけることは

せず

「行政が暴走したらその暴走に粛々と従う」

感じになっておりまして


本当に一部の保守派たちだけが、頑張って

自由の必要性を唱えてるに過ぎない。



私も英語は一応ある程度はネイティブじゃないけど

しゃべれますが


英語を使ってる英語話者たちから

急速に自由、英語だと リベラルじゃなく

リバティ libertyの概念が消滅してきてるんです。



んが、これ私は日本語ネイティブだけど

なぜか「日本では自由言論」ってのはこの2021年

12月でも生きていて


田中先生の言論もそうだし、

ネット上のコメントなどでも


左右の工作員のコメントは目立つけど

しかしその中で「真正保守」的なコメントってのも


日本語だと最近は多く見られるわけです。



それでフランスがワク義務化に実質踏み切った報道については、

もう世界で

「ワクは義務化、強制化すべきだ

選択の自由など人々に与えてはいけない。


強制こそが正義だ」


とビッグファーマ側に立った言論しか許されなくなってきてるけど


しかし日本では以下のようなコメントが

目立つし、言論が今実は機能してるんです。



フランスのワク実質義務化について以下のような

人々のコメントが見られまして



「本当の言論」は日本で生きてるわけです。


以下多くのコメントがありますが

どの日本人のコメントも「強い」んです。



↓↓

(以下人々のコメント)

■蜂に1回刺された人は
次刺されるとアナフィラキシーショックになるかもしれない

花粉を一定量吸うと花粉症になる

といったように
すぐに影響がなくても
一定量を超えると免疫が暴走することもある

ワクチンの打ちすぎで
将来問題が起きることは本当にないのかね



■人権、人権って喧しい国である
フランスで何処まで受け入れられるかやね。

また反対のデモが各地で勃発するのと違うか。

でも強制されて副反応で死人が出たら

誰がどう責任を取るのか。そこら辺をハッキリさせないとな。



■そもそも、「ワクチン打ったらコロナ終息!」って、
まず前提から疑おうよ。

ワクチン打っても感染するし、重症化する。

おまけに心筋炎リスクもある。


「ワクチン=善」「ワクチンで病気になった=勘違い」

の思考回路から抜け出せないから、

どんどん締め付けが厳しくなっているような。



■ヨーロッパ各国ではワクチン反対デモが大々的に過熱して

街中大騒ぎの状況←日本のマスコミは報道しない。


でタイミング良くオミクロン発生 

重症者もほとんどいない中 ワクチン義務化 何だろうね。


感染よりワクチンを打たせたくてしょうがない部分しか

見えてこない。



■ワクチンを2回打ってようが3回打ってようが
感染してる人は多数いる。


ワクチンパスポートに何の意味もないのは
多くの人が気付いているはず。


なのにこの愚策をさらに勧めようとするのは、

それが目的だからとしか思えない。


人を区別し、体制側の言うことを聞かないものには

不自由な生活を強いる。


世界がその流れに乗ってるのはどう考えてもおかしい。


これだから陰謀論は…

なんて笑ってるとあっという間に

国の管理下に置かれてるなんてことになりそう。



■ここまで来ると、世界の支配構造に気付く人も多いだろうな。

国家とは、その上の存在のコントロール下にあるのだと。

日本人は、まだまだ気付いていない人が多いようだが。



■欧州各国では1日の感染者が5万人ぐらいにもなり、

深刻な数になっているが、

強力なロックダウンはせず、ワクチンで防御する対策をとっている。


フランスはそれを義務化、それに罰則を設けるのは強制的だ。

これに反発してる多くのフランスの人達は

単に接種の自由を訴えているわけじゃないと思う。


本当に接種を強制されなきゃならない程、

必要性があるかと疑問に感じているのだ。



厳格な都市封鎖にも耐えて来た彼らは

国の方策にもっと強く納得できる根拠を求めているのだと思う。


世界中で3回目接種を早めているけど、

本当に同じワクチンをそんなに広めて行く事が正しいのか。


世界中の人達が何か偏っていきはしないか。

そんな不安を感じる。



■本当に反対する者は数百万人か?

そこの時点からもう信用できないくらい

国や政府の対応に不信感しか感じない。



元々は2回で十分効き感染を抑制できるという話だったはずだ。


心筋炎のリスクも聞かされていなかっただろうし、

それを毎年となるともう話が全く違ってくる。


その上大多数が接種しても感染者が減るどころか

人口動態の方が減っている。


このまま従い続けるならケネディ事件は

起きないかも知れないが

第二のフランス革命が起きるのではないだろうか?



■ワクチン接種の効果や持続性、安全性。

オミクロン株の感染力や危険性。


まだまだ分からない事が多く残る段階で

強制するのは早いのではないでしょうか?


事実として新型コロナウイルスのワクチンを

2回接種してもこれだけ感染が広がり続けているのですから、


もう少ししっかりとしたエビデンスが

確立してからでも遅くないのではないでしょうか?


ワクチン接種に慎重な人が

全て外食にも出られず公共機関にも乗れないようになれば

経済も回らなくなると思います。



日本はワクチン接種後に死亡した人には

補償金が出されるようですが、


実際は因果関係が特定できないと言われ

払われないそうですけど、

フランスのそれはしっかりとしているのかも気になります。


■mRNAがダメなのだ。

日本でも年に1000人死亡、心筋炎のリスク大。


不活化ワクチンなら年に数人から数十人の死亡。

今からmRNAを射つのことはデメリットしかない。


回数に比例してmRNAによる死亡が増える。

こんな当たり前の議論を聞き入れる多様性があり

分断が生じない日本社会てあって欲しい。




■ワクチンも高齢者やリスク層以外は大して意味がないし、

ワクパスも無意味。

ただ差別のための免罪符と化している。
ワクチン打たせたいだけの施策だよ。


それに気づかず、ホイホイ打つ頭の悪い人が

多いのも狙いなのかな。


■さすがフランス。

新型コロナ騒動の主な首謀者たちがいる国とされていますが、

こういう事をみてもそれを物語っていると思われますね。


世界に模範を示すがごとく、コロナで騒ぎ、

Vを強要するという強権まで発動しました。


フランスの方々は、この暴挙に黙っていないと思いますが、

この先どうなるでしょうか。


■ワクチンを接種することで得られる予防効果とは、

周囲に数%の未接種者がいるだけで

命が危険にさらされるような脆弱なものなのか。


だとすれば、抗う人々の自由を奪ってまで

あまねく接種させるだけの価値があるものなんだろうか。


言ってることがすでに矛盾を孕んでいる。

おそらく、一般国民に説明出来ないような

何らかの事情を抱えて強弁しているか、


正常な判断ができなくなっているのだろう。


■これは国家犯罪ですね。

フランス政府には人権という概念がないようだ。



■毒性が強くなくても感染力に警戒って?
かかってもほとんど軽症や無症状でも、
義務化しなければならないほど警戒しなければならない?

「ウイルス」の常識、「ワクチン」の常識、「病気」の常識、

近代の世界中の科学者が共有してきたはずの

常識がすべて覆されている。


おかしいことに気づきはじめた人はたくさんいる。


その人たちのうねりが高まる前に強行手段をとってしまおう、

ということなんだろう。



■ウイルスは変異し続けて新たに株が出て

その度にワクチンを接種しないといけない。

まさにいたちごっこだよ。


私は一度もワクチンを打ってないけど、

無料で接種出来ると聞いた瞬間に、

何となく危険な雰囲気を感じたので打たないことを選択した。


ワクチンに懐疑的に見るだけで反ワクチンだとか

陰謀論者と揶揄されるが、それでも構わない。


盲目的になってワクチンを打ちまくって薬漬けになるよりマシ。



■私自身はワクチン擁護派です。

過去に DNA ワクチンの研究に携わったこともあり、


もちろん、新型コロナのワクチンも2回接種済みです。


しかし、ワクチンの義務化には反対です。


殊に、オミクロン株に関しては、

「ワクチンを2回打ったのに感染した」という事例が相次いでおり、

現行のワクチンが『感染を防げない』ことが明らかになりつつあります。


つまり、打った本人の重症化予防・死亡率低減しか効果が見込めません。


ワクチン未接種者の行動の自由を奪う前に、

重症化因子、すなわち、基礎疾患を持つ人や

肥満の人の行動の自由を奪うという選択肢を、

真剣に議論すべきです。


そのような議論ができないなら、

ワクチン接種の有無で差別(区別)すべきではありません。



■もともと警察国家で人権弾圧が大好きな

フランスにはなにも期待していなかったが、

こんないかれたことがまかり通る社会はおそろしいものだ。


日本は絶対にこんな愚策を実行してはならない。

権力への監視が必要だ。




↑↑


以上です!!!


まあそれで、私がすごいある種驚くのは

今ちゃんと言論が展開されてるのが日本、であるのですが


勿論日本でも何も疑わないワク推進の芸能人であるとか

コメンテーターたちがテレビで好き勝手

言い張ってるとは思うのですが、


日本人たちはかなり多くが懐疑心をそこで持っており、

選挙でも マスコミが2年間も応援してきた野党を

議席減に追い込んで


自民は減ったといっても、自由を大事にする動きを

示していた維新を議席増にさせており



日本だけはどうも最近の世界では

少し違う動きを示してるのですね。



ちなみに私は海外から自国日本を見るから

やはり少し視点が変わるんだけど


やはりよく書くことですが

GDP順位では世界で 

1位アメリカ

2位中国、

そして3位日本


の順番でありますけども


GDP1位のアメリカはバイデン政治でボロボロで

デモクラシーなんて消滅しかかってますが


さらに中国は実際は資本主義ベースで動かしてるけど

しかし、まあ表向きは共産主義の国ということになってるから

デモクラシー国家とは言えないわけで


やはりそうなると世界で 表面上も実質上も

近代デモクラシー国家の

トップの国ってなると今や日本なんですよ。


もうアメリカ崩れたんだから。

これ多くの人が認知していない見方ですが

現実そうなってきてる。


それでその日本が近代デモクラシー放棄して

ロックダウンとかワク強制とかしていたら

もう世界は目も当てられないけど、



しかし、日本はこれ、

やっぱり腐っても近代デモクラシー国家

であり


上記のような言論もなんとか生き残ってるし、

世界で蔓延する全体主義、共産主義の動きを

俯瞰して 多くの方がおかしいよね~と見て


冷静にそのおかしさを言論する人たちってのは

少なからずいる、わけですね。



それでワクに対する政治として来年注目されるのが

やはり治療薬政治ですが


報道はあまり大きくない物の

岸田は今日、メルク、ファイザーと今後続いてくる

コロナ治療薬について、


治療薬の全額公費負担まで打ち出したわけで

どうも本気である。



だから冷静にみて、今世界で、

日本だけが比較的まともってのはこれ事実なんですね。



ちなみに私は海外在住者ですが、

概ね、海外在住者はバイアスとして自分の海外移住の

正当性を肯定したいから


日本を冷静に評価したがらないバイアスはかかりがち

だと思うんですが


しかし私は同時に国際政治を分析してきた人でもあるから

そこは冷静に政治学の観点で見るのだけど


やはり政治学の観点で、

「なんとか憲法を守ってる」ってのは日本が

今世界で頭角見せてるところではあると見てます。


あとは私がいるトルコなんかも私権制限は最小になってるんだけど

しかしそれでもトルコはGDPで言えば

日本に及びませんから、


やはりそこでGDP3位の今や

近代デモクラシー国家として最後に生き残ってるトップ国が

実質は日本であるけど


その日本では言論の自由もなんとか生きていて

上記のようなワクの狂気政治に対して

声を上げてる人が多数いるってのは


やはりすごいことなのであります。



それで日本の最大のニュースサイトというと

やはりヤフーニュースとなってまして


それはグーグルニュースでもなく

ヤフーニュースなんだけど


ここで日本ではその最大サイトにも

ちゃんと、こういう記事が今日載ってるんです。


このすごさは欧米の人ほど感じるはずなんだけど

現代ビジネスさんの記事が今日こうやって

載ってます。


ドイツ行政の行う ドイツ国民に対する

人権侵害もすさまじいものですが、


日本の、現代ビジネスさんが勇敢にそれを

批判しており、


そしてそれが最大トップニュースサイトに掲載されました。



■ドイツに拡がる「ワクチン全体主義」、
未接種者の人権侵害を政府が進める異常事態に
https://news.yahoo.co.jp/artic……7999aa1590



この未接種者はどんどん追い詰めていこうという

世界的な流れってのが


西欧で主流で、そして

その共産主義の流れは

徐々にアジアでも侵食しはじめてるんだけど



その流れについて堂々と日本の一部メディア

決して小さくないメディアである

現代ビジネスはけん制を開始してるんですね。


そのヤフーニュース掲載の現代さんの記事では


「これではまるで全体主義」


とまでサブタイトルをつけて強烈にけん制を加えてますが


この記事がトップで日本では 出てくるってのは

やはり世界的に見るとすごいことなんです。


世界ではもうこういう記事は一部の個人記者たちが

なんとか英語で書いてるくらいですから。


それで日本では現代さんの記事が

昨日17日の金曜日にヤフーに掲載されたんだけど


ここでは最後のしめくくりとして、

私たち日本人に「近代デモクラシーとは何か」っていうのを

問いかける記事となっているんですね。


ドイツでは

「戦う民主主義」(Streitbare Demokratie)という理念

があるのですが


もしその国の民衆、すなわちドイツ国民たちが

戦前のように 


「国民自らが」

民主的にその自由を廃止、あるいは縮小しようとした場合ですよね、


だからまさに今回のワクチン規制がそれにあたりますが

その場合はそれを阻止するために

自由を愛する人たちは戦わないといけないという

考え方です。


これはドイツの場合、1933年にヒトラーを国民自らが

選出してしあったっていう反省が背後にあるわけですが


それをもってこの記事では


「ドイツにおいて戦う民主主義はどこに行った」


という強烈な批判を加えてる。


ドイツ人たちはこの川口さんという方の記事を

ちゃんとドイツ語にして読まないといけないですが


何よりも注目がこの西欧の 狂気政治について

「日本JAPAN」から強烈な、冷静なデモクラシーサイドからの

健全な批判が出てきてるってことですね。



だから実は、私が今のコロナ騒動で

唯一救いとおもうのは


やはり日本でして、


日本では言論表現の自由がなんとかこの2年守られてる

ってことでして(おそらく世界で唯一の国だ)



本当にこれは日本の憲法21条にある

「一切保障される」言論表現の自由ってのがあるんだけど


「一切保障される」のこの アメリカの建国の父たちの

思想が生き残ってる文言だけが


日本の自由を守ってるし、

日本が唯一、世界でデモクラシ体制が守られた国という

現状を担保してるわけです。



ちなみにアメリカではもう、言論表現の自由なんて
ないに等しくて


アメリカ建国の父たちの立派な自由思想などは

消滅しかかってますが、


しかし彼らアメリカ建国の父たちの魂ってのは

なんと奇しくも、日本で生き残り、


そしてその精神性が70年の間、戦後、日本人に

潜在的に入り込んで、


そして今コロナ騒動でも日本においては

近代デモクラシーはその呼吸を止めていない。



そういう意味ではだから今は西欧、アメリカ

および一部東南アジアで狂気の政治があるのですが、


しかし面従腹背に優れた日本の人たちが

崩れなければ


やはりまだまだうまいこと耐え切って

形勢逆転できるってのが


私が今見てる点でもあるんですね。


さらに強烈な治療薬政治が今後控えており

面従腹背の、早稲田では反英米諜報の思想をしっかり身につけてる

であろう


岸田首相が治療薬政治を仕掛けてきてる。


だからこの視点は極めて少ないだろうけど

しかし事実として


世界は、本質的には

やはりアメリカでも欧州でもなく、

日本と中国を基準に今は動いてるってのは


どうも私が見る限り間違いないのかなと。



ちなみに韓国は表向き日本と戦うフリを政治家たちは

しながら、


裏側では日本の与党政治家達と連絡とりあって

うまくやってきたのだけど

(これくらいは書いていいことだ)



しかし韓国の政治家達ってのも今は

韓国の官僚も強いから追い込まれだしてるけど


しかし本国日本の政治家達は強いですから、

これだけが正直、今の救いですよね。



それでやはり私たち日本人にとって大事な目ってのは

ありまして


それが「狂ってる世界を冷静に論理的に俯瞰していく目」

ですよね。


その目、視点は上のコメントに見られますが


冷静にこのビッグファーマであるとか世界各国の

官僚機構が暴走していく様ってのを


多くの日本の知識人たちが冷静に見て

それを時には言論してたりするわけだけど


この冷静に、世界各国が人権人権言ってきたのに

それを自ら放棄していく様を


冷酷に評価する姿勢こそが今後は大事になるんだと

私は思いました。



「アメリカ、およびヨーロッパ西側諸国の人々よ

あなたたちは今までは立派だった。


しかしもう2020年以降のあなた方欧米各国は

立派な人権や自由を守ってきた国々ではなくなった。

世界からは尊敬されない。


私たち日本は独自にちゃんと自由を守る

資本主義を発展する体制を採る。」



これくらいの考え方が今後は大事になってきそうです。



日本が自立する、これは決して簡単なことではないですよね。

今までずっと欧米に依存していたのだから。


しかしもう今見ても

自由を守ってる国など、ほとんどないわけで


日本とかトルコとか東欧地域とか

一部であって



アメリカは崩れた中、

その中の近代デモクラシー制度トップの経済大国は

日本なのです、どう見ても。


だから今後の希望はもう結局

日本かもしくは 共産主義といいつつ

実際は資本主義の中国くらいですが


もうだからやはり「アジアが主導するしかない」

のが今の世界となってきてますね。


奇しくもオミクロンでそれが露呈した。



まあだから今後はアジア型保守って

新しい思想を私は提案したけど


【「アジア各国が主導する世界体制」の重要性とは!?】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3151#3151



もう日本や中国、あとはASEANや韓国なんかがそれに次いで

世界を指導する立場にならないとマズイってのは

私が最近切実に感じることです。



すなわちもう

日本はアジアは

「暴走しておかしくなっていき

民主主義も放棄する欧米を尊敬できなくなっており」


そこでやはり今後はアジア主体に

独自の近代デモクラシーをアメリカの良いところだけは

見習って


構築することが大事なのでしょう。



アメリカは確かに一部頭がすごい良い人はいるけど

大雑把過ぎて、そこが弱点な部分がありますが


それが自動車産業でアメリカのGEなどがトップ取れなかった

原因でしょうが


アジア、特に日本はアメリカ型の体制、思想を

戦後持って70年しか経過してないけど

しかしそれは吸収してきたから


独自にそれ以上のものを構築できる潜在能力は

あるわけですね。


だからもうこれは必然的に、

嫌でも日本が中国だけではなく

リーダーシップを世界で取る必要が出てきてしまってる


ってのがもう大きな現状です。

今やアメリカが崩れて中国頼りの感じはあるけど

それも問題が出てくるから


やはり日本の影のリーダーシップが大事になってきてる。


最近色々言論見ても結局一番自由なのは

日本であって


強い言論がメインニュースにさえ

出てるのは日本語メインであるのですが

それこそ日本国内の言論人は


自分達がリーダーシップを世界で取るなんて発想は

ないだろうけど


しかしもうアメリカが崩れた今

その考え方が必須となってきてるわけですね。



少なくとも自民や維新の政治家たちは

そういう気概を持った政治家達が徐々に

若い人たちでは増えてきてるはずです。



まあそれで、世界は狂ってまして

ワク政治なんてのは狂気の沙汰でしかないですが


こうやって狂気の沙汰でしかないとちゃんと言える、

書ける事だけでも


世界では幸せなことになってしまってるのですが


今やその言論表現の自由を一切保障されてる人ってのは

日本人くらいしかいないのではないかとすら

いえますので


その恵まれた状況をいかに今後

日本の民衆が理解して活用するかってのが

世界でも重要になってきてますね。




まあそれで、日本では各種言論見ても

過半数とは言えないかもしれないけど


かなりの数が大声で言うかは別として

おかしさに気づいてるし、


「ワク3回目打たせたいのって

ファーマからそうやって言われてるんでしょ?


治療薬政治が出てきたら ワク売れないから

今のうちに販売したいんでしょ?」


くらいには気付いてる人は多いでしょうし



この騒動を冷静に見てる人はかなり増えてますから

(私の友人でも実際は従ってるフリしてマスクとかは

してるけど

この騒動をばかばかしいと本音で見てる人が大半である)


それこそオミクロンにガチビビリしてる人って

実際はそこまで多くないかもしれませんが


今後日本が、日本の言論が、日本の政治家達の動きが

やはり世界では注目の一つになりますよね。


まあそれで、私も色々な国にいて思いますが

世界ではドンドン自由がなくなっておりますけど


その中で自由がなんとか担保されてるのが

「謎に」日本でありますから

この自由をなんとか守り大事にするってのが

本当に大事だと思います。



そして 日本の最も大事な

憲法21条ですが



「第二十一条 集会、結社及び言論、出版

その他一切の表現の自由は、

これを保障する。


2 検閲は、これをしてはならない。

通信の秘密は、これを侵してはならない。」



ってのがあるんだけど


この「その他一切の」っていう強調項目が

とんでもなく重要なんだけど



ここまで言論表現の自由が保障される国は

ほとんどないわけですよね。


そしてこの 自由の権利ってのは

「行政などの怪物の暴走」に向けられるものであり、


弱い者イジメするための表現言論の自由じゃないんです。



強い、怪物のような、

弱者を痛めつける、モンスター、リバイアサンのような

行政(およびそこと癒着するメディアなど)に

向けられる


弱いはずの民衆が持ってる武器、それが

「一切保障される」言論表現の自由なのです。


それがあるから、上のコメントなども展開されてるわけだ
日本では。


欧州では既にそこまで言論表現の自由が保障されないから、

もうそんな 真っ当なコメントや言論は出てこないで


人々は支配されてる。



元々この言論表現の自由の思想ってのは

アメリカの建国の父たちってのがアメリカ憲法に忍ばせたけど


しかしそれはまだまだ弱かったけど

その思想は、興味深いことに

JAPANに継承されて、生き残ってる、わけですね。


目に見えないだけで。



今や崩れたアメリカで頑張ってる多極派のトランプが

なぜか日本JAPANについては懇意にしてるのはそれがある。


そういう意味で、こんな

フランスもドイツもオーストリアも

オセアニアも 東南アジアも崩れていく中、


最後の自由の砦となりつつあるのが

日本でありますね。



日本人の多くがリーダーなんてなりたくない、

誰かリーダーについていくのが楽と考えてるのは

日本人の私も分かってることですが


しかし世界は中国だけではなく

近代デモクラシー体制で唯一生き残ってるトップ国は

アメリカが崩れた今は 

現実的にはどうしても日本ですので


(自由をなんとかこの2年守りきってる)

世界はどうも

日本にリーダーシップを発揮してもらわないと困る状態

となってきておりますね。



海外にいて私も常にこの色々な国の

暴政に面してるのですが


そんな中で、日本の重要性に気づきまして

それを6000キロ離れてる場所から書いて送ってるわけです。



自立ってのは言うは易し、行うは難しだけど

今まで欧米に依存していた日本が自立するか否か


これだけが今後の世界の運命を決定付ける感じになってきました。



まあと言うことで今後、数ヶ月の岸田の引っ張る

治療薬政治なんかも注目ですね。


特に製薬会社でも軍産系と多極派系に分かれますが

ファイザーなんかは実際は多極派系でしょうが


もう日本の緊急承認で相当なスピードで動いてますから

アメリカより力入れだしてる感じすらしますが


■ファイザー、コロナ飲み薬200万人分を日本に供給
https://www.nikkei.com/article……1C2000000/


今は、日本が本当に重要な国となってきちゃってますね。


ということで最近は

フランスとかイタリアとかドイツが崩れる中、


五輪開催した日本がやはり

重要な国となってるという状況でもありまして


これは以前に 日本と韓国が世界の注目の中心となる

と2019年前に書いていたことに重なるのだけど


事実そうなってるように私は見てます。



結局、米国債世界最大保有国は



コロナの五輪開催国である


東京五輪の日本と

北京五輪の中国なんですから


この2国がなんとかするしかないんでしょう。


(さあ五輪開催国2国の

日本と中国が

同時に米国債保有最大2カ国ってのは
偶然だろうか。)



それでは!




ゆう





追伸・・・ちなみに私も昔は

海外に住む前までは


「日本なんて本当は小国で、

世界で大した影響力のない属国に過ぎない」

とか思っていたんです。

そう書いていたこともあります。


実際に日本の言論ってのはそういう

日本を過小評価してる言論が主流だし、


日本人の自己肯定評価ってのはかなり低めだと

思うんですね。


が、これは以前に日本の権力構造なども全部書きましたが


【なぜ日本では共産党も自称保守も同調して
北京五輪の外交ボイコットを言うのか?を 考える!】
(副題:日本の本当の戦後権力構造と世論工作についての分析)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3155#3155



例えば米軍に関しては

米軍が勝手に駐留してる、日本はアメリカの従属国だっていう

認識自体も本当の政治は違うってのが近年見えてきたことであって


実際は日本がアメリカを買収して駐留させてるってのが

本当の現実であると近年見えてきてるし、


さらには、アメリカの最大債権者は日本と中国なんです。

また東南アジアに住めば、韓国でもそうだけど

インフラのほとんどは日本が昔作ったってのも

みんな知ってるし、
(昔そんなの私は意識してなかったけど

それを私に言ってきたのはなんと韓国の友人だ)


特に私なんかは海外に住んで、

あらゆる経験すると

「本当に日本は影響力がない国なのか」ってのは

矛盾点がありすぎて、

疑うようになったんですね。


海外にいて私が実は最も感じたのはそこで

「本当に日本は影響力がないのか?」とよく感じるわけです。


特にマレーシアの国家の象徴となってる

ツインタワーなんて本当は日本と韓国の建設ですよ。


例えばこの前いたジョージアなんかは

タクシーもパトカーも日本車のトヨタ車でしたが


日本が影響力のない国ってのは本当だろうかと。


それでよくよくそういう先入観捨ててみてみれば

米国債保有最大国は日本であるわけです。


今までは日本がアメリカに米国債を買わされてるっていうのが

よく左翼言論界では言われていたけど

最近私は自分の感性でそれも疑っていて

本当かいなと思っているわけですね。


アメリカを日本が買収してるっていう構造こそが

実際の隠された本当の構造にしか

最近私には見えないわけです。


特に今回のコロナ騒動は私は各国の隔離であるとか

コロナ規制の変化ってのを見ているのですが


特にASEAN東南アジアなんかは日本の姿勢を相当

うかがって政策を決めてるのは間違いないんですね。


アメリカではなくなぜか日本を見て

隔離の厳しさをどうするかなどを決定しだしてる。


日本が緩める⇒東南アジア各国も緩めだすみたいな感じでしたが

結局、裏側ではカネを出してる財閥系の債権者ってのが

見えないだけで力を行使してる政治ってのが


おそらく国際政治では働いてるわけですね。


実は私が今回コロナ騒動で本当に注目してるのは

そんなところなんですね。


ちなみに私が個人的にかなり見てる部分があって

それが 最後の日本兵として知られていたのが

小野田氏なんだけど



彼は実は ジャーナリストの津田氏と以下のような

対談をしているのですが


この「本当は戦争が終わっていたことを知っていた

旧中野陸軍学校の最後の日本兵とされた小野田氏」は


以下のようなことを言っていて

頭がおかしくなったと勝手に言われてるのですが


当時津田氏と最後の日本兵士とされた小野田氏が

以下のような対談してるわけです。





■日本が民主国家になったのなら帝国陸海軍も消滅しているのでは?
→昔の軍隊はなくなったが、
それに替わる組織ができて、まだアメリカと戦っている。

■それは自衛隊のことか?

→自衛隊は国内向けの武装警察で、
戦っているのは戦争請負業みたいな別の組織。

日本は民主国家になったが、大東亜共栄圏確立のため、
その組織に金をやってアメリカと戦ってもらっている。
また、その組織は日本だけでなくアジア全域の防衛を担当している。



■アジア全域なら中国も含まれるのか?
日本は共産主義の中国と手を組んだのか?

→中国財閥の金を融通してもらうため、
日本が尻押しして毛沢東を中国の指導者にした。





このやり取りは 

小野田の回答が「小野田は妄想にとりつかれていた」で

一蹴されてるのですが


しかし今のコロナ騒動の状況で日本が「謎に影響力を裏で発揮してるように

見えてしまう」ところからすると


おそらくその辺の、おそらくアジア系の顔した

財閥間の背後のやり取りがコロナ騒動の裏側に存在してるのは

想定できてしまうのですね。


実は最後の日本兵とされた

中野陸軍学校と関わる日本型諜報にいた可能性すらある

小野田氏の発言で最も重要なのは

隠れた財閥系の政治影響力に影ながら言及したところであるでしょう。


日本や韓国だけが妙に 自由を担保してるところも

そういった背後政治が存在していてもおかしくないんです。


ちなみに韓国ってのも表向きはニュースとかでは

日本と戦ってるようで


実は、住めば分かりますが商法なんかは

日本を真似してるし、


日本そっくりなんですね。


だからその詳細は私たちパンピーには一生分からないだろうけど

しかし、アジアから中心に

国際政治を立て直していくって


考え方はおそらく今後すごい大事になる。


私も国際政治をずっと学んできたけど、

おそらくですが、上記に書いたようなことが

本質に迫ってるかもしれません。



それで、どうもアジア中心の時代に入るにつれ

日本の隠然とした役割は小さくなさそうです。


日本だけがなぜかワクパスも機能不全で

ロックダウンもされず

言論の自由も機能してる、


これはおそらく偶然ではない可能性が高いですね。


それでは!



ゆう












【なぜ日本では共産党も自称保守も同調して
北京五輪の外交ボイコットを言うのか?を 考える!】
(副題:日本の本当の戦後権力構造と世論工作についての分析)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3155#3155

【投資やビジネスで「リバランス」はしたほうが良いのか?を考える!】
(副題「出来る事業や銘柄や人を伸ばしてあげるべきか、平均化するべきか」)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3154#3154


【「普段の風邪以下」と分かってきたオミクロン株のことや、
「今年の超過死亡数の問題」がついに報道されだしたことなどを考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3153#3153


【「アジア各国が主導する世界体制」の重要性とは!?】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3151#3151




«  【フランスの実質のワクチン強制化の狂気な政策と、 その暴政を冷静にみる日本の人々】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください