無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【「普段の風邪以下」と分かってきたオミクロン株のことや、 「今年の超過死亡数の問題」がついに報道されだしたことなどを考える!】

2021 12月 13 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



【「普段の風邪以下」と分かってきたオミクロン株のことや、
「今年の超過死亡数の問題」がついに報道されだしたことなどを考える!】

⇒編集後記で

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

あらゆるネット上の稼ぎ方が
存在します。

そんな中、最も再現性が高く
稼ぎやすいとされる分野、


それは物販と言われてます。

FXでは通貨を売買しますが

物販では

「実物のモノ」を世界中で売買します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(米ドルやユーロ建てが多いかと)~

その中で物販で5000人以上に指導して稼がせてきた
富裕層が立ち上がりました。


■【「世界の消費する若者たち」を相手にして
「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略とは!?】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/

(12月14日あたりまで無料募集してるようです)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして
ありがとうございます!



さてさて、もう2年となる
コロナ騒動ですが


いよいよメルマガのほうで扱ってきたオミクロン株ですが

「本当に普通の風邪以下だ」ってことが

世界的に分かってきてますよね。


あまりこれマスコミなんかでは

それを言いたがりませんが


もうオミクロン変異種に関しては

最初の発見から3週間で

12月10日まで 死亡した人が1人も世界で出ていない

という状況になっておりますね。




世界中にオミクロンは広がってるのに

これ世界中で1人も死んでいないという状況に

なっておりまして


これは状態としては

普通の風邪、いわゆる普通感冒以下の状態に

オミクロンはなってきてるってことですよね。


メルマガのほうでも今回のオミクロン株に関しては

今までと少し違う経緯を辿るかも、ということを

扱ってきましたが、



まあやはりそんな感じとなっております。


それでここで、ワクチン関係については

色々かん口令みたいのがマスコミで敷かれていたはずですが

最近は・・・


そう、メルマガのほうでも長らく扱っていた

今年の超過死亡の話なんかも


ついに日経新聞の報道で上がりだしてる。

これはかなり重要な報道ですよね。


■死亡数、コロナ余波で急増 震災の11年上回るペース
宣言長期化で受診控えも 心不全や自殺、大幅増
https://www.nikkei.com/article……1A2CM0000/



ということで、今後また治療薬政治などが

出てくるとは思うのですが


まあかなり12月は今までと違って

コロナ騒動も

今までとは違う注目な動きを見せてますので


編集後記で!









■以下バックナンバー

【人類はインフレ(物価上昇)との戦いに
入ってきてることを トルコ・イスタンブール現地で実感してる話】
(「デジタル・トルコリラ構想」もありそう!?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3134#3134


【本当に風邪は「うつる」のか?を考える!】
(副題:西洋医学の根拠となる「病原体仮説」は本当か?)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3137#3137

【「共同富裕」で中国はさらに金持ちになっていくという話】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3148#3148


【中国や日本で続々と原発稼動していく今後の流れについて
考える!】(ウラン市場が個人投資家に人気)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3143#3143



【12月3日に副島先生の最新刊である
「ディープ・ステイトとの血みどろの戦いを勝ち抜く中国」(ビジネス社)が
発売されるようです!】(アジア人同士戦わず)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3141#3141






■■■■■■■■■■■■■■

【「世界の消費する若者たち」を相手にして
「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略とは!?】

■■■■■■■■■■■■■■



さて、それでもう最近だと

FXでも株でも世界と取引してそれで稼ぐなんてのは

もう普通の時代ですし、


このメルマガもトルコのイスタンブールから
書いてたりするんですけど、


もうこれコロナと言っても
どんどん実際は商売や投資は国境関係ない時代になってる
ってのは間違いないですよね。


私のメルマガも謎に世界中の方が最近は見てくれてます。


そんで、まあFXだと各国の通貨の売買、

株だと同じく各国の株式市場の株売買となるわけですが


実は「売買できる対象」ってのは沢山あって

世界中に「モノ」があふれてるのだけど


その「モノ」を世界中で売買できるってのが
ネットのすごさでもありますが


今回のこの案件は

ズバリ、「世界中のモノ」を対象に売買して

稼ぐってものでして


コロナ騒動も日本で落ち着いてきたってのもありまして

それで出てきてる案件でもありますね~


5000人以上を指導してきたエキスパートが
教えてくれる案件です!




■「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/




さて、今日はこちらの案件を担当してる

事務局さん、および西村さんより

あなたにメッセージです!



===========

【初心者が「月収100万円」を稼ぐ最大のチャンス到来!】


「初心者でも月収100万円を稼ぐ」

と聞くと

「そんなに簡単に
稼げないだろう」

「難しいスキルや
知識が必要だろう」

「どうせそうやって人を
騙して金を取るんだろう」

と拒絶する方が
いると思います。

ただ今回はちょっと
待って欲しいのです。

なぜならば
今回この手法を

公開してくださる方は

1999年から20年間
インターネットビジネスの
頂点に君臨し続ける

「大御所中の大御所」

が公開する

「信頼度が抜群に高い」

手法だからです。

詳細はこちら
ですので

「月収100万円を稼ぐ」

という言葉に
少しでも興味が
あれば是非下記を
チェックしてみて下さい。
↓ ↓ ↓
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/
※期間限定・人数限定提供!!

今回このノウハウを
公開してくださるのは

西村泰一さんという
物販界の超大御所の方です。

20年以上物販業界の
トップに君臨され

5000人以上の教え子を持ち
多数の成功者を輩出されています。

それだけではなく

4冊の書籍出版
多数の雑誌掲載

などをされている方です。

繰り返しますが
物販業界では

「超有名人」

になります。

今回この西村さんが
なんと“引退”をされる
ということです。

そして引退をされるに
当たりまして

「初心者でも月収100万円を稼ぐ」

という手法をなんと無料で
公開してくださるということです。

無料公開
〜〜〜〜〜

で全て見れるというのは
本当に運がいいと思います。

ぜひこのチャンスを
手にしてください。

実績や細かいノウハウ
なども無料公開ですので
こちらからご覧下さい。
↓ ↓ ↓
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/
※期間限定・人数限定提供!!

また西村さんが
話されているのは

「物販の中でも
ebayにとてつもない
バブルが起こっている」

ということなんですね。

しかもただの
バブルではなく

「インターネットビジネス
史上最大のバブル」

が起こっている
ということです。

そして、
バブルに乗る
ことさえできれば

「初心者でも月収100万円を稼ぐ」

ということ不可能では
ないということです。

実際にそうした
金額を手にしている人は

バブル序章の
今でも沢山いますから。

その方法も全て
西村さんが
無料で公開してくるださる
ということですので

是非下記から
登録をして

「月収100万円」

という安定した収入の柱を
あなたも手にして下さい。
↓ ↓ ↓
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/
※期間限定・人数限定提供!!


===========


以上です!


それで結構物販とかを見てきた人や

稼いでる人ですと


西村泰一さんについては知ってる人もいらっしゃると
思いますが

物販関係ではズバリ書かれてるように
大御所の方ですよね。


日本のコンビニに置いてある雑誌の

BIG TOMORROWとか

週刊SPAとかにも時々載ってるので


見たことある方もいらっしゃるかもしれません。


まあそれで今回ですが

日本でもコロナが落ち着いてきて

多くの方が ようやくなんとか稼ぐとかを学べるような

心境になってると思いますが


そこで時代を捉えた、

こういう案件を持ってきてくれてますね~


ちなみに日本では時代錯誤でインフォを馬鹿にする

省庁や、人々(大体左思想)が多いけど


私はやはり 商売人たちがこうやって案件やって

それで稼げる人、稼げない人出てくるけど


全体として稼げる人の総数が圧倒的に増えることが大事って

考え方ですね。



それで実際はやはり西村さんもですし、

稼いできた生徒さんも多いですが


みんな真面目に世界の市場を相手にして

商売して稼げるようになった方なので


ネット上でポチポチといえど、

地味な作業は必要でありますが


ちゃんとしっかり 作業しつつ

FXとか株などの金融以外にも収益がほしいなんて方は

是非見てみると良いと思います。



■「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/





それで一応こちらの案件なのですが
講師さんが
西村泰一さんという形で彼は40代まで


誰もが知る
東証一部上場企業の
パナソニックで働いていた
元エリートサラリーマンだったのですね。


それで当時、まだスマホも無かった
インターネットビジネスの
黎明期から20年以上、


インターネットビジネス業界の
第一線で活躍されてきた方でして

もう今やすごい富裕層の方でもあります。

それで西村さんは自身の著書も
4冊出版し、
ベストセラーを記録していて


さらにはBIG tomorrow
(ビッグトゥモロー)や
週刊SPA!(スパ)など、

多数の有名雑誌からも
取材を受け掲載されるなど、

物販業界には相当精通されてる方ですよね。


現在まで20年以上
インターネットビジネスや
物販をメインに

多数の事業を手がけて


そして
その経験を元にこれまで
累計5000名を超える生徒に
ビジネスを指導してきて


やはりそこからちゃんと頑張って

学んで実践をあきらめず継続された生徒さんでは

独立された方も結構いらっしゃるわけですが


最近はこれ、コロナもあってQEマネー、金融緩和の

ジャブジャブマネーが実際世界にあふれていて、


それが世界の「モノ」の市場にもあふれてきてるので
それを取っていくっていう大きな考え方で

今回の案件になってますね。




■「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/



それでちゃんとやる人に限られますが
大体月30~100万円ほどにはなるようですが



その辺を狙っていけるシステムを開発されたそうで
今回の案件はそれらのシステムを活用して

それぞれの事業者の方が自分で考えて
稼いで行くっていう案件ですね。


それで、事務局さんいわく

今回の手法は

かなり手堅い物販の内容になりますので、


リスクが高いといわれる仮想通貨や

FXなどの金融投資系とは違うのですが


だからちゃんと真面目に取り組んだ人が
かなりの再現性で結果につなげやすい戦略になってる

ってことですね。


あとは、かなり突っ込んだ話になりますが

この案件はもう日本とか国境はあまり意識しないので

(今の時代、国境とか言ってるのは役人だけですね。
今私もイスタンブールにいるし)


そこでやはり国際的なプラットフォームは使うのだけど

どの国でもやはり 営業の自由だとか商売の自由ってあるから

比較的商売は自由で、 そして法律も世界の売買は自由だけども


しかし「規約」ってのはあるんですね。


それで今まで物販系で強い手法ってのは

この「各プラットフォーム独自の(憲法に沿ってるかどうか微妙な)規約」

ってのが色々面倒だったんだけど



例えば「リスクを抑えて、その上で

収益を上げる」となった場合、


在庫を持たないで無在庫で転売ってのが

手堅かったのですが


それが規約によっては規制されていたのですね。


が、今回の案件ですがよく考えられており

無在庫で売れた後に
仕入れて発送することで

利益を出すことも可能な
内容になっているってことで


要するに
在庫を抱えて売れるか
分からないような
ものとは異なり

超低リスクで堅実に

収益を上げることができる

内容に仕上げてるってことでして


ビジネスモデルとしてはぶっちゃけ

かなり強いものになってると。


どうしても物販なので、年収1億円とかは1人だと
難しいところはあるでしょうが


しかし月収数十万円とかを狙いたい人なら
かなり現実的に 検証する価値は大いにあると
私は思いました。




それで一応現状、規約関係のチェックも
事務局さんで行っていて

規約で無在庫販売がOKな
プラットフォームを
利用するため、


規約違反でいつアカウントが
閉鎖されるか
分からないようなものとも
異なるので


まあちゃんと商売とかしっかり

「世界の方々を消費者として」

やっていこうって言う人は
面白いんじゃないかってことですよね。


実際に今年 テストマーケして
テストかけて 多くのやる意思ある方に試してもらったそうですが

実際に参加された方からは喜びの声が続出している
内容になってきたってことなんで


「金融のFXや株ややってる人が多すぎるし
もう少し、やってる人が少ない市場で勝負してみようかな」

とかそんな人は見てみる価値は大いにあることでしょう。





■「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/




まあそれで最近実は私個人が思ってることとして
これはもう大きく、間違っていないことだと思ってるんですが

日本ではあまり言われてませんが

次は世界的にもう「リアル」ってのが強い時代になっていく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってのがコロナ後の世界なんですね。


これは以前にメルマガでも扱ったと思うんですが

それこそコロナ前はオンラインのITだったんです、メインは。


しかし既に2020年~2021年にアメリカなんかでは
早くも傾向が現れてますが

「実業、リアルのBtoC事業」ってので


億万長者が増えてきてるわけですね。


一方今までは飛ぶ鳥を落とす勢いだったのが

IT系だったのだけど、


実はIT系って一部は元気だけど

以前ほどの存在感はなくなってきてるわけですね。


これは各国のビッグテック規制なども影響してきてるかも
しれませんが


ぶっちゃけ、次の時代は「陸の時代」であって
そこで多くの国や地域で中間層が誕生して

バンバン世界で 消費する時代に入って行くので

やはりここでは「リアル」ってのが中心になっていくのですね、

再度。



まあだからそういう大きな視点もあって

個人的には リアルの「モノ」とか「店舗」とか

そういう部分は逆に 2020年代は注目してるのですが



今回の案件はそういう意味でリアルの

「モノ」を扱ってるので


その点も時代にマッチしていて

面白いと思った次第です。



■「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/



まあそれで、

「なんでFXや株や仮想通貨などと比べて

実物の物販のほうが稼ぎやすいか」


ってのはこれ上の文章見たら分かる人は分かると思うんですが


一言で言うと「金融商品化されてない」ってことが
大きいですよね。


だから例えばFXだと 物販する対象ってのは

通貨であって ドルを買ったり売ったりするのですが


それが高度に金融商品化されてるのですが


だから例えばドルを110円で買ったとしても
それが113円で売れるかどうかってのは

まあぶっちゃけ分からないわけですね。


確率の世界となります。
投機ですね。


それが下手だと100円でしか売れないときだってあるかも
しれませんよね。


株もそうです、100円の株価で買った株が
150円で売れればよいかもしれませんが


それが50円でしか売れないときもあるかもしれませんが


これが金融商品化された売買の特徴ですよね。


一方、物販が実際稼ぎやすいのは
これ 例えば自分が 100円で本来仕入れることが

できる商品があったとして


それがオンラインで150円で販売して、
販売成立したら


そこで初めて100円で仕入れるっていう
ことができるわけで

これが無在庫転売の強さです。


FXや株ですとそれが高値で売れるかどうかってのは
分からない いわゆる不確実性っていうリスクを負うんだけど


これがやはり最も大きいリスクでしょうが


物販の場合は上のようなスキーム作ることで
この 自由市場での売買の最大のリスクを潰すことが
できるわけですね。



ただここで規約ってのが問題になってくるのですが
そのプラットフォーム規約を今回は満たしてるってので

それが面白いわけです。


なので金融取引以外にも収益がほしいとか
そんな人は 検証、テストしてみる価値は大いにありそうですね~


■「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/




ということで、

やはり面白いスキームがどんどん登場していて

このインターネットビジネスの業界ってのは注目ですよね。


ちなみに正直、ぶっちゃけで書くと、

私は海外にいるので少し感性がずれてるのかも
しれませんが

驚いたのが

上の事務局さんの広告文の




「「初心者でも月収100万円を稼ぐ」

と聞くと

「そんなに簡単に
稼げないだろう」

「難しいスキルや
知識が必要だろう」

「どうせそうやって人を
騙して金を取るんだろう」

と拒絶する方が
いると思います。



の部分でして


これが実は正直驚いたのであります。


というのは、月収100万円だから
年間で1000万円くらいの収益ってのは


今はもう世界ではQEの影響もあるでしょうが
決して多いわけでもないからですよね。


例えばですが、この上の文章を仮に中国の上海やら
北京やら

シンガポールの人とかが現地語で読んだら

「月収100万円って多いのか!?」という反応する人も

実際は今は結構いるかもしれません。

(サラリーマンでそれくらいもらってる30代は
最近は普通だから)


実際に北京ですと世帯平均資産とかがこれ
今は1億3000万円くらいが平均資産ですけど


最近はもうアジアってそういう水準で動いてるのは
事実なので。


だから日本はこの数十年どうしても成長してないので
年収1000万円がすごいってなった
30年前の価値観のままだけど

もう世界では特にアジアではそうとも言えないので

(私がよくいる韓国でも資産1億円では金持ちじゃないと
30代前後は最近言う。)


今後私たちは 成長どんどんしていくアジアで生きるのだから
もっと 資産とか収入の水準を
世界基準に考えて、上げてもよいかもしれませんね。



まあそれでどうしても日本国内にずっといると
金利もつかない国だし

色々最近の新興国と金銭の感性がずれて
時代がとまってしまう感じはどうしてもあると思うんですが


やはり日本人はアジアという恵まれた地域にいるのも
事実だから


月収50万円とか100万円ってのは目標じゃなくて
あくまで通過点くらいに考えると良いかもしれませんね。


それでどうしても 日本国内だけに視点をこだわりすぎると
問題が出るので

次の時代は 旺盛な新興国であったりで
中間層が爆発的に増えるので


そっちを見ていくと


一気に可能性は広がるのだろうと私は思いました。



それで今回はプラットフォームとして
EBAYを使うので


世界中の人がお客さんとなりますが


この辺についても最初はやはり難しい部分は人によっては
あると思いますが


西村さんに関してはここで
EBAYなどを活用して

日本人がしっかり商売人として稼ぐ方法も

独自に43歳から開拓した方ですので


色々学べる点はあることでしょう。



ということで日本だけを対象にしていると

限界がありますけど


今後は世界でどっちかというと先進国は衰退しますが

しかし新興国では中間層が誕生して


そこで消費活動が行われていくので


そこを市場としてあなたが狙いたいってのがあったら

今学んでおいて損はないでしょうから


学んでるもの面白いかもしれませんね!




■「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/
(12月14日あたりまで無料募集してるようです)






追伸・・・それで、まあ結構最近

色々日本の商売とかビジネスとか経済について

私は考えたりするんだけど


もうそろそろ、日本も経済成長を再開して

中国人や韓国人に負けない金持ちな日本人が

増えてほしいな・・・ってのは最近思いますよね。


私は今は トルコのイスタンブールにいるけど

そこでもやはりアジアの情報は入ってくるけど


トルコ人でもリラ暴落でも今金持ち増えていて

100平米くらいのマンションに住みだしてる中間層なんて

劇的に増えてきてるわけですね、本当は。報じられないだけで。


中国人たちが実はコロナの背後で金持ち激増してるってのは
知ってる人は知ってるだろうけど


実は韓国人も同じで、不動産バブルもあるだろうけど
ソウルだと普通のサラリーマンたちの保有不動産が最近
激上がりしてるから


最近のソウルの若者だと 
「資産1億円でも金持ちとは言えない・・・」
と言い出す韓国の若者たちがネット上コメントに結構いる状況なんです。


確かに30年前は月収100万円=すごい!でしたが
今は世界の状況見ていると

決してそうとも言えないですよね。


やはり私たち日本人も世界情勢見て

せっかくよいアジアという場所にいるのであれば

アジアの高い水準を見ていくと良いですよね。


中国なんて資産500億円が1000万人いるわけですし・・・

(次はアジアだとマレーシアとかタイにも、
シンガや香港に次いで大金持ち増えてきます)


まあそれで私たち日本人の和僑の商売人たち、投資家たちが
注意しない言葉があって

それがよく日本人の年齢が上の起業家さんとかで

「日本は内需大国だから内需だけでなんとかなる」とか

言う人いるけど


あれは・・・気をつけたほうが良い言葉ですよね。


世界の流れを捉えてないというかなんというか。


日本なんかは時々行くと私なんかは思うけど

おじいちゃん、おばあちゃんがメインの国でして

安売り店に人が行列成してるわけですが


おじいちゃん、おばあちゃんがメインの消費者で

安売り店に若者が大行列を作る国の内需を狙っていく・・・


ってのはやはり 「????」と考える必要があるかと。


やっぱり消費の基礎として

「世界中の若いイケイケなやつら」が買い物するんですね。


人間はじいさん、ばあさんになると物を買わなくなります。



それで今、やはり世界では平均年齢が日本より若く

そして成長してる国ってのが

実は激増してるのですが


場所としては、先進国っていうよりは

中国やら韓国やらマレーシアやら香港やらタイやら

フィリピンやらインドネシアやらシンガポールやら

アジアの新興国もそうだし、


私がいるトルコもそうだし、東欧や中欧もそうだけど


とにかくそういうところの国の人たちってのが

世界中の消費の中心になってきてるわけですね。


日本のおじいちゃんやおばあちゃんが世界の消費の中心ではない

ように私は思うわけです・・・

(日本の内需も大きめだけどあくまで 世界の一部でしかないです)



それで特に世界の株なんかだとやっぱり

新興国の若者狙うのは当たり前なんだけど


商売ですと世界の新興国の若者、

例えば今は上海とかでも平均月収が20万円に迫ってきてるけど


今後もっと上がるんです。


そういう人たちがネットで沢山買って行くから

そういう人を狙ったほうが商売は強くなるわけですね。



まあだから日本の内需~って考えると

可能性はかなり狭まりますが


少し英語は入ってくるけど

世界の若者相手にすると消費してくれる人多いから

可能性は数十倍に広がるから


あまりこれ日本にこだわりがない人は

見てみると 面白いと思います。



また日本ではこういう情報商品が馬鹿にされて

情報商材が云々かんぬんと馬鹿にされてるけど


世界を股にかけて、システム作って

その上で英語通じて 米ドルなりユーロで取引するって

もう世界の20代~50代くらいでは当たり前だったりもするし


私も今はトルコリラで生活してるけど


やはり世界の共通認識(コモンセンス)ってのは全然

もうこの30年で変化してるんで


それにあわせていくのは大事かなって思います。



確かに江戸時代の人が、空飛ぶ飛行機ってのがあって

海をまたいで、欧州に行けますとか聞いたら

「怪しい」と思うんでしょうが


今は世界股にかけて稼ぐってのは

あまりおかしくないっていうか普通なんで


特に国境にこだわりない方は見てみると面白いでしょう。


いずれにしても、今後は世界の新興国で

中間層が増えるんで、(多極派がそうやってる)


これを狙うというビジネスモデルが

まあ面白そうです。


では!




■「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/
(12月14日あたりまで無料募集してるようです)




















==========編集後記==========


さてさて、いよいよって感じですが

今回、多くの方が注目しているオミクロン株ですが・・・


マスコミはあまり強調して言いたがりませんが

「普通の風邪以下」のものであるってことが

徐々に世界的に明らかになってきておりますね。



オミクロン発見から3週間経過した12月10日の時点でも

世界で死亡者0人となってまして


アフリカのトップたちが当初言っていた

弱毒性で大したものではないってのが

示されてきた感じであります。



私は現在このメルマガをトルコから書いてるけど

こっちでももう正直マスクくらいはみな電車の中とかは

してるけど


普段はしてないし、


実際に経済活動は活発だし、

日本でもそうだと思うんですが、


いよいよ・・・


コロナ騒動が終わることを想定して

今後を考えていくターンに入りつつあるかもしれませんね。



それで、この大きなコロナ騒動の動きについて

私も新聞代わりに読んでる

日本の唯一のジャーナリストとさえいえるかもしれない

田中宇先生が

無料公開されてる記事で書かれてます!


氏はずっとマスコミでコロナ騒動のある種のインチキが

報道される中、


ずっと真摯に分析を続けてきた方で

私が学生時代に憧れたような

かっこいい本物のジャーナリストだと思って私は見てるんですが


ついにその田中先生が今回の分析を出されておりますね!



是非見て現状の動きを知りましょう!


田中先生の最新記事

■病気として終わっても支配として続く新型コロナ
https://tanakanews.com/211212corona.htm

より!


↓↓

===========

WHOによると、新型コロナのオミクロン変異種は、
最初の発見から3週間たった12月10日の時点でも、

あれに感染して死亡した人が世界でまだ1人もいない。


米国CDCによると、全米の22州で合計43人の
オミクロン種の感染者が見つかったが、

入院したのは1人だけだ。


しかも、その感染者の75%がワクチンの既接種者だった。


オミクロンは、世界中に広がっているのに
1人も死んでいない。

ほとんど誰も入院していない。

これは既存の「風邪」よりずっと弱い病気だ。
=============================


しかも、そんな弱い病気なのに、
ワクチン既接種者がどんどん感染している。

コロナのワクチンがいかに
効かないものであるかがわかってしまう。


欧州ではオミクロンの感染者(偽陽性者)が
いったん急増したが、その後すでに減り始めており、

オミクロンは終わりに向かっていると
言われ出している。

コロナウイルスなどの感染症は、
最初の発祥から時間がたってウイルスが変異するほど
感染力が増すが重篤性が下がっていく。


デルタよりオミクロンの方が、
感染力はあるが重篤性がはるかに低い
(報道をすべて鵜呑みにするとしても)。

これからいずれ次の変異種が出てくるだろうが、
それはさらに感染力があるが
重篤性の低いものになる。


次の変異種は、発祥3週間で世界で死者ゼロの
オミクロンよりさらに重篤性が弱くなる。


もう誰も発症すらしないものになりそうだ。
==========================

誰も発症しないウイルス。
======================

それはすでに「病気」でない。
=========================




このように、新型コロナは病気でなくなりつつある。


コロナ帝王のビルゲイツも

「コロナは来年下火になる」と言い出している。


JPモルガンも

「これからコロナ禍が下火になり、

世界的に景気が良くなって株価が上がるが、

景気過熱で石油が1バレル125ドルまで上がる」

という予測を出した。



コロナが下火になり、株の高値が維持され、

石油が高騰するのは合理的な予測だが、


株の高値は「景気回復」でなく

「中央銀行群がやめそうでやめないQE」によって維持され、


石油高騰の理由も好景気でなく、

インフレ激化と自滅的な温暖化対策と、

欧米から中露へのエネルギー覇権の移動によるものだ。


病気としてのコロナは下火になっていく。
だが、景気は回復しない。

コロナが下火になっても都市閉鎖や、
社会距離を理由とした営業制限や店舗閉鎖の義務化、

旅行や国際渡航の制限が続き、

世界経済、とくに欧米の経済は回復しない。


回復しているように見えるとしたら、

それはこれまで同様、


当局が統計数字を歪曲してウソの回復を演出するからだ。


JPモルガンなど金融界は、
株価など金融相場さえ上がれば、
それがウソに基づくものでも全然かまわないのだろう。

病気としてのコロナが終わっていく感じが、
これから誰の目にも明らかになる。


これまでさんざんコロナ危機を扇動してきた
マスコミなど権威筋もそれを認めざるを得なっている。


だが、最近の記事に書いたように、
世界の上の方がコロナ危機を理由に

世界各国の国権を剥奪しつつ世界政府的な
コロナ帝国主義・コロナ覇権体制を作っていこうとするのは
これからだ。


国連WHOなど世界の上の方としては、
コロナを終わらせるわけにいかない。

病気としてのコロナが下火になる感じが
公式論の世界で強まっても、

マスコミや医学会などの権威筋は、
まだコロナが猛威を振るっているかのような妄想を

人々に植えつけ続けねばならない。

今までもコロナは大した病気でなかった。

ドイツの調査では、新型コロナで死んだ
ドイツの健康(持病なし)な子供はこの18か月で一人もいない。


しかしこれまでは、病気としての
コロナの重篤性を誇張する世界的な仕掛けが

隆々と機能してきた。


PCRを高サイクルにして偽陽性を多発させて放置するとか、
死因の誤診を制度的にやらせるとか、

集中治療室を外部に見せないで混雑ぶりを
誇張し続けるとかいった手口だ。


イェール大学の免疫学の権威ある教授Harvey Rischは、
コロナの重篤性が人々に恐怖を与える目的で
各国の当局によって誇張されてきたことを指摘している。


今までは病気としてコロナの重篤性が巧妙に誇張されてきたが、
今後はそれがなくっていく。


病気と呼べない弱さのオミクロンが
主流になることで誇張が困難になって

剥げ落ちていくと考えることもできるし、
オミクロンでも誇張は可能だが

諜報界的な暗闘の結果、誇張を差し止める流れに
なっていると考えることもできる。


とにかく、コロナは病気として終わっていく流れだ。


そのタイミングはまさに、
WHOが新条約でコロナ帝国を確立していこうとする時に
表出している

(だから今の転換の真の理由は、オミクロンの弱さでなく
諜報界の暗闘な感じがするが、
この点の真相は多分永久にわからない)。


コロナ帝国の支配を特に強烈に受けそうな
欧米諸国は今秋以降、豪州を皮切りに、

都市閉鎖やワクチン強制などの厳しく
自滅的なコロナの超愚策を強硬にやる傾向にある。


ドイツはメルケルの置き土産として最近、
都市閉鎖の強化やワクチン義務化を決めた。


オーストリアはワクチン拒否者が
=====================
最長で1年間投獄される。
==================


英国もワクチン義務化を導入しようとしている。

英国のテレビ局がうっかりアンケートをとったところ、

4万人の回答者の89%がワクチン義務化に反対だった。
======================================



「オミクロンが猛威を振るっていますが
ワクチンを義務化した方が良いと思いますか」

という誘導尋問的な設問文だったので、


過半数が義務化に賛成すると思って実施したのだろう。


しかし英国民のワクチン強制反対は意外に強かった。


テレビ局は、ネットで発表していた
アンケート結果を理由も言わず急いで削除した。


米国では、NY市がワクチン強制を開始するので、
ワクチンを拒否している15万-45万人が失職する見通しだ。


NY市で働く黒人の45%、白人の40%、
ラティノの30%が失職すると予測されている。


米国のコロナ皇帝であるCDCのファウチは、
オミクロンの重篤性が低いことを認める一方で、

いずれ3回目のコロナワクチン接種を
義務化する見通しを発表している。


コロナが病気でなくなっても、
ワクチンが不要・無意味・害悪のみのものになっても、


ワクチンは義務で、打たない人々が大量に解雇される。


ニュージーランドの首相も最近、
非接種者へのワクチン強制を徹底していくことを
改めて宣言している。


スペイン当局は接種強制のワクチン旅券制度が
感染抑止に効果がないことを認めたが、

制度の強制を続けている。


どれもこれも無茶苦茶な話だ。


これから病気としてのコロナが終わっていくほど、
コロナの超愚策の強要が無茶苦茶なものである感じが
誰の目にも明らかになっていく。


WHOや欧米諸国政府の上の方としては

「コロナが勝手に終わるのは許さないぞ」
という感じだろう。

しかし、上の方がじたばたしても、

コロナは(諜報界のさる筋の謀略で)
勝手に終わっていく。


WHOが新条約でコロナ帝国を確立したり、
各国がコロナの重篤性を理由に

都市閉鎖やワクチン強要などコロナ独裁を
履行していくことが難しくなっていく。


難しくなっても超愚策を強硬にやり続けようとすると、
各地でコロナ独裁に対する市民の怒りが膨張し、

欧米の政情が不安定になっていく。


ワクチンの危険性などを示すデータは、
今後75年間公開されないことになっている。


米国で、20年後の公開予定が75年後に延期された。

この延期は人々に

「本当はワクチンがとても危険なのに、
製薬会社が政府に贈賄して情報公開を遅らせて隠蔽している」

と思わせる。


ワクチンを強制された人々の怒りが扇動される。

コロナをめぐる最近の事態の多くが、
人々の怒りを扇動して決起させ、

欧米のエリート支配体制や米国覇権を
崩壊させようとする隠れ多極主義的な自滅策になっている。

欧米はコロナの愚策で自滅していくが、

日本はその中に入っていない。
===================

日本は今後も都市閉鎖やワクチン義務化をやらない。
============================

日本では最近、政府やマスコミが、
ワクチンの副作用の危険性を警告したり、


日本人は民族的な遺伝子特性から
コロナが重症になりにくいといった話を
(政府系からのリークで)流したりしている。


これらの話は、日本政府が都市閉鎖やワクチン強要などの
超愚策をこれからもやらない
口実を作るために流されている観がある。


私の見立てでは、日本は自民党政権が隠れ親中国なので、

WHOを支配する中国から大事にされ、

コロナの超愚策を強要されずにすんでいる。


中国を敵視する
豪英独米などは超愚策をやらされてひどい目に遭っている。


オミクロンを皮切りに病気としての
コロナが終わっていっても、

欧米諸国やWHOは支配体制としてのコロナに固執し、
超愚策を人々に強制するコロ独や
コロ帝の無茶苦茶を続け、自滅していく。


日本はその中に入らず、
コロ独をやるふりだけする安倍晋三が作った体制が続く





■田中宇の国際ニュース解説
https://tanakanews.com/

■病気として終わっても支配として続く新型コロナ
https://tanakanews.com/211212corona.htm



=======


以上です!!



ちなみに今後の流れとしては

以前もメルマガでこれまた扱いましたが


治療薬政治などが出てくる可能性が裏側で高まってますので



■バックナンバー
【オミクロン株騒動は今までの変異株騒動とは
「少し違う!? 」ことについて考える!】
(「オミクロンにパニックの必要なし」と本当のことをいったWHO)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3144#3144



■バックナンバー
【ワクチンの後遺症問題がついにマスコミで報じられてきてること、
および新しい「治療薬」が
オミクロン株にも有効と報道されてきたことを考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3139#3139



大きくはこのオミクロン株ってのを使って

コロナ騒動を下火にという流れが形成されてる感じがありますが

(多極派諜報によりそれが仕掛けられてるかと)



ここで治療薬がどんどん実用段階に12月中には

なってきて


そして新興国からそれらが 使われていく可能性が

高まってますので


おそらく今背後で 国連の多極派側のインド人の幹部が

そのように頑張ってますので


新興国から中心に来年は経済回復などが

本格的に開始する可能性が高まりますよね。


ちなみにぶっちゃけ、私も色々追ってきて

流れ見えてる部分はあったんだけど


まあビルゲイツなどコロナ騒動をもう少し長引かせたい

って言う人たちは世界中に多いのですが


今国連の内部が 軍産官僚系(英米諜報主体)

と、次の陸の時代にあわせた

多極派系(上記のインド系のかたらとか)


で内部で分かれてるのは見えてるのですが


その騒動を長引かせたい軍産官僚系の人たちが

やはり国連内部でも弱くなってる可能性は大いに見て取れますね。


その政治パワーバランスの変化がWHOの発表の 変化、

「オミクロンは弱毒性かもしれない」みたいなところの

変化につながってるんだと思われます。



それで私は現在トルコにいてみてるのですが

もうトルコに関しては、


中国とくっついて仲良しこよし状態で

正直、ほとんどの人はマスクすらしてない状況になってきてるけど


といっても電車とか乗れば一応みんなしてるくらいで

日本とすごい似てるんだけど


もう経済はリラ暴落と先進国では報道されてるけども

実際は経済がゴリゴリ回ってる感じでして


もう来年からの本格的な経済再開を

織り込んで人々は生活してる感覚はありますよね。


だから今は世界でも

「中国やロシアなどこれからもう

世界経済の中心となる地域とうまいことやってる国や地域は

普通に経済が回りだして

自由が取り戻されてきてる」


ってのが大きなあまり報じられない真実かと

思います。


だからちょっと早めに次の時代の流れが

分かるんですが


もう「新興国が一気に発展する地合い」

がコロナで整えられましたよね。


今後は恐ろしいほど、新興国で、

中間層が誕生する形となりまして


新興国に注目する投資家とかビジネスマンにとっては
すごい面白い時代になりそうですよね。



それで私がやはり何よりも心配していたのが

祖国の日本のことでありましたが、


日本はまあ色々賛否両論あると思うんですが

しかし安倍や菅やそして今の岸田が

なんとか、自国の旧内務省の官僚機構を抑えつつ

うまくやったのは事実だと思います。


本当の本当は、やはり日本ってのは

もうアジアの重要国ですから


アジアの中でも同じく強い国である中国とは

仲良くしないといけない運命でもあるけども、


しかし表向きはそれが政治家たちは言えないわけですね。


中国と仲良くしようなんていえば

官僚やマスコミに集中攻撃されてしまうから。


だから表向きは中国と戦ったり、仲悪く振舞いつつ、

しかし裏側では 自民や維新の政治家達が

うまいこと、中国と関係作ってという政治を展開していたわけですね。


それで 表向き戦ってるけど

実は裏では仲良し


っていう政治を簡単にいうと安倍時代から

日本の与党政治家たちはなんとかやってきたのですが


これが奏功して、


日本は 今後没落する欧米に付き合わなくて

よさそうです。


私はその成行きってのを海外からこの2年

見てきたのですが、


日本を欧米に道連れにされない方向性をなんとか

守ってきた安倍とか菅は嫌いな人が多いのは分かるけど


しかし日本が欧米に道連れにされるのを回避したのは

事実だろうから

もう少し評価されていいような・・・そんな気はしましたよね。


まあそれで今はもう実際は反官僚支配の岸田さんなんですが

岸田さんもうまいこと

やっていくでしょうから



やはり日本は大丈夫そうってのが

私が見てる点でもありますね。


田中先生が書かれてる



「欧米はコロナの愚策で自滅していくが、

日本はその中に入っていない。

日本は今後も都市閉鎖やワクチン義務化をやらない。




これが私も持ってる認識です。


与党政治家たちがうまくやったのと

やはり日本人ってのは今まで

色々大変な思いをしてきた分だけあって


この前の総選挙でも今回はマスコミに騙されないで

しっかり判断下しましたからね、


そのおかげなんだと思います。


ちなみに読者さんの中では

これからワクチン強制とかそういう欧米的な流れになるのでは?

と心配する方も多いのですが



それは欧米では確かにあるでしょうが

日本は・・・うまいことそういった強制の流れを

骨抜きにするために


政治家達ってのが後ろでうまいこと動いて

ワクパスなんかが実際は機能不全になるように工作してるから

まあ自分達が選択した政治家達を信じるしかないですね。


(日本の与党政治家のほとんどは、ワクチン打ってませんが

要するに本音思想では大多数の与党政治家は反ワクです。


が一部の厚労省官僚やマスコミ連中が強いため

表立って言えないだけですね)


いずれにしても日本は大きく見ると、

うまいこと政治家たちはやってますので、


欧米やオセアニアのような極端な過激な感じには

ならないだろな、ってのが

現状の私が見てる点ですね。


それでやはり結構田中先生の記事でも

驚きのことが書かれてますが



例えばオーストリアの件ですと

「オーストリアはワクチン拒否者が

最長で1年間投獄される。



とかかかれてまして



「ワクチン打たないと、牢屋にぶちこまれる」


っていう映画みたいな話なんですが


これがもう欧州のオーストリアで起こってる流れですが


まあヤバいですよね。



だから最近は欧米やあとはオセアニアなどアングロサクソン地域が

おかしくなってきてるってことでして


どうしてもいわゆる人種としては白人の方が

主体の国々、や地域ってのは今後は

大変な状態になっていくわけですね。



それで一方、先進国が今後没落するんだけど


次は新しい新興国中心に、

日本もそっち側に入っていったってのが大事ですが


こっち中心に今後は世界は回っていく形でして


それで以前に書いたように、

「アジア人たちが主導する世界体制」

になっていくものと思われます。



一応「アジア型保守」って新しい考え方を

書いたのですが


こういう考え方が世界では大事になってきますね。



■【「アジア各国が主導する世界体制」の重要性とは!?】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3151#3151



「欧米やオセアニアがどんどんひどく

おかしくなる中、


世界を引っ張るのは

アジア各国や地域」となりまして


そこに日本も参加する流れになってきてまして


大きく、今後歴史が 数百年ぶりに

転換していくのを私たちは目撃することになるでしょう。



ちなみにですが、やはり人類の歴史で

この数百年を振り返ると、


1200年代まではモンゴル時代で

アジア人たちが世界経済をユーラシア大陸主体で

引っ張っていたわけで


陸の時代にはやはりアジアの人たちってのが

それまでの世界経済の中心だったけど


1200年代の疫病と寒冷化を通じて

そこでまた新しい 白人の方々の時代に入っていき、


いわゆる海の交易の時代である海の時代に入って

それは産業革命で本格的になって

その後も200年続いたわけですが


2020年にコロナ騒動が起こって

またこれがだから800年とかとんでもない

大きな地政学的な変化でして


また今後は

アジアの時代、陸の時代に戻っていく流れなんですね。


交易中心はユーラシア大陸中心にまた

戻っていくわけです。



だからこれは歴史の極めて大きなサイクルの中にある

変化だから止められない流れと思われますが


日本政府はこのサイクルの流れを良く理解して

次の時代に合わせようと動いてますが


いずれにしてもまた次の時代は

アジアやユーラシア大陸の地域中心時代に入っていく

わけですね。


だから海の時代の中心であった

アングロサクソン系の国々、欧米はしばらく大変ですが


次は逆にアジアなどの国々でようやく

本格的な成長が開始されそうです。


アジアの一角である

日本は欧米に道連れコースを回避した可能性が高い。



それでそんな流れで

やはりワクチン政治も変化しておりまして


メルマガでも以前から扱っていた

ワク関係の問題ですが


超過死亡の話ですが


これも陰謀論ではなくちゃんと現実として

日経新聞がようやく報道開始してますね。


「なぜ日本では今年超過死亡が多いのか?」


ということを示唆する記事がついに出てきた。


■死亡数、コロナ余波で急増 震災の11年上回るペース
宣言長期化で受診控えも 心不全や自殺、大幅増
https://www.nikkei.com/article……1A2CM0000/


まあこれは、みんな分かってることですが

今年2021年に なぜ 東日本大震災以上の

死者増加が見られたのかってのは


もうそれはワクチンしか本当は原因はありませんが

ついにマスコミの中で 旧内務省官僚に忖度が少なめの

日経新聞ではそれが報道された感じですね。



経済学者の植草先生もこれ、書き出しましたね。


■ワクチンと超過死亡激増の因果関係
http://uekusak.cocolog-nifty.c……a945b.html



ということでこのワクチン関係については

マスコミと厚労省の旧内務省系の危ない官僚たちが

推進してきたものですが



もう責任問題に波及させていく流れが

今日あたりから本格的に形成されてきたと見えます。


おそらく2022年から2023年あたりに

このワク関係の訴訟は日本と韓国で

必然的に増えていくでしょうが


それは報道される流れとなりまして


そして大日本帝国の系譜を次ぐ旧内務省系の

厚労省なんかは


必然的に責任問題に発展していく大きな流れだと

思われますよね。



菅が マスコミにボコボコに叩かれながらも

厚労省の分割の必要性を会見で言ってましたが


やはり背後には大きく政治家VS旧内務省官僚

の戦いがあるのでしょう。


ということで実は背後で

まさかのマスコミによる 今年の超過死亡の報道が

ありましたので
(どうみてもワクチンが原因と示唆してる)


日本ではもう政治家達も裏で動いて



今後治療薬政治が出てくることも踏まえて


軍産官僚たちがごり押ししていた

ワク強制政治ってのをけん制する流れとなってきてますね。



さて、それで今回ですが

要素として


1 オミクロン株が極めて弱毒という

多極諜報が裏で動いて形成された情報発信が

WHOなどから展開されだしてること



2今後ワクチンに代わる治療薬政治が

多極派側の製薬会社で動いてること

(早ければ年内~来年2月か)



3超過死亡などワクチンへの欺瞞が報道展開されてきたこと



などなどから、


もう「新型コロナの第2類扱い(実質超一類扱い)を

5類見直し」


するって政治は 今後数ヶ月で一気に展開されていく

可能性が高まってますね。



これは自民も維新の政治家達もなかなか

条件が整わないと動けないのが


5類見直しの政治ですが


それこそ安倍が1年以上前にそれを言った時は

マスコミにボコボコにされて退陣させられましたが



いよいよ5類見直しを言及できる

土台は整ってきたともいえます。



あとは治療薬があれば完璧ですが


これが実用段階になればようやく、5類見直しに

踏み切れて


このマスクやワクチンの狂気が続いてきたコロナ騒動を

日本は沈静化させられる流れになるかもしれませんね。



そういう意味で条件は整ってきたので

今後2ヶ月とか3ヶ月はすごい注目ですが


とりあえず過度に期待は禁物ですが


しかし大きな状況としては


欧米以外は

経済再開は今後 新興国中心に始まる流れは

見えてきてますから、


引き続き注目したいものですね。



まあ何にしても12月は今までにないくらい

コロナ関係の情勢の変化ってのが著しくなってきたな~

という感じです。



それでは!



ゆう






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

あらゆるネット上の稼ぎ方が
存在します。

そんな中、最も再現性が高く
稼ぎやすいとされる分野、


それは物販と言われてます。

FXでは通貨を売買しますが

物販では

「実物のモノ」を世界中で売買します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(米ドルやユーロ建てが多いかと)~

その中で物販で5000人以上に指導して稼がせてきた
富裕層が立ち上がりました。


■【「世界の消費する若者たち」を相手にして
「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略とは!?】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/56/

(12月14日あたりまで無料募集してるようです)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください