無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【オミクロン株騒動は今までの変異株騒動とは「少し違う!?」 ことについて考える!】 (「オミクロンにパニックの必要なし」と本当のことをいったWHO)

2021 12月 04 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【オミクロン株騒動は今までの変異株騒動とは「少し違う!?」
ことについて考える!】
(「オミクロンにパニックの必要なし」と本当のことをいったWHO)

⇒編集後記で!
~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして
ありがとうございます!



さてさて、前号で以下の号を流しておりますね~

日本ですと311が以前にあったのもあり
原発関係の話ってのはこれ少しタブー寄りの話になってるけど
(地下にある原発のこととか)

まあもうその後10年、あとコロナのこの2年の間に
大きく原発の世界の主導役が

欧米から中国やロシアに移ってまして
日本も実は12月になってつい先日、
伊方原発再稼動してるんだけど


今後温暖化対策ってのもあって
原発ってのが 中国ロシアやそこと裏側で
くっつきだしてる国では どんどん

現実としては温暖価値策にもあってるんで
稼動していくって話ですね。


それでアメリカの個人投資家ですと
もう既にそのシナリオ読んでる投資家たちは結構いて

ウラン需要が今年かなりあがっていて
かなり価格上がってますが

今年は裏側でウランETFとか あとはウラン鉱山系の株で
儲けてるアメリカ人も沢山出たって

話です。



■バックナンバー
【中国や日本で続々と原発稼動していく今後の流れについて
考える!】(ウラン市場が個人投資家に人気)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3143#3143


今年正直私が把握してるのがウラン系の投資した人たちは
大きく儲けてリターン出しましたが
(あとはSPAC上場をうまく使った人たちも)


やはり原発を好きとか嫌いの話は別にして

それこそ 地球温暖化対策は過激でおかしい、っていう
ところで思考を止めないで

「じゃあそれは何のためか?
おそらく原発再稼動であろう。

じゃあウラン需要が伸びるシナリオは見えてくる」


ってことで今年そのシナリオが現実になって
以前に仕込んでいた投資家たちは大きく儲けたわけですが


こうやって現実に次ぐ現実を見ていって
ストーリーを立てていき

そして投資する、これを重ねると
ほぼ負けないわけで こういうところから学ぶのが
大事なのかな~と思います。



政治活動家ってのは理想に生きる職業でしょうが

しかし投資家ってのは厳しい現実をしっかり見ていく
職業でしょうが


まあ理想抜きにして現実をとにかく
見た人が負けづらく儲かる、
これが投資の面白さですよね。


投資をやってると多くの人があまり見えてない
現実の勉強になるわけです。


それで私たち投資やってる人間は
理想やらファンタジーやら マスメディアの作り出す
世界観ですね、


これはある種 脳内に何かの新しい世界、観念を
刷り込んでるんだけど
(これをメディア論で 共同認知作成機能とか言う。)

まあその観念の中で投資すると大体
ことごとく意味ない失敗するんで

現実を かっと目を見開いて
直視するってことを

2022年も意識したいところです。

そうしたら生き残れます。


さて、それでオミクロン株ですね、

これがまあマスメディアによって騒動となってますが


まあそれが脅威だなんだとメディアに騒がれてる
わけですが、

だからある種 怖いよ~怖いよ~っていうのを
これメディアは扇動してるんだけど


しかし、多くの人はおそらくだけど

「どうも今回のオミクロン株騒動は
1年前の変異株騒動とは少し違うかもしれない」

と感じてると思うんですね。


例えば、これは政治でこの前扱ったけど

以前なら変異株騒動が出てきたら


安倍も菅も、どうしても旧内務省系官僚の

厚労省やらそこと癒着する医師会に押されてしまっていたけど


岸田なんかの動きを見ると

今回そうとも言えないわけですね。


「異例の日本人帰国停止!」と思いきや、
実は その要請措置は

官僚が勝手にやったと 斉藤大臣に発表させて

急転直下で撤回となったわけですが


今まででは見られない政治家主導の動きが日本で

見られます


■バックナンバー
【海外にいる日本人の実質帰国禁止措置の
「見直し」が政治家達によってされたことについて
背後の政治を考える!】
(官僚が決める政治、の問題点)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3142#3142




そしてさらに続いて

翌日には


「オミクロンで隔離においてホテルが足りないかも
しれない。

うーん、困ったな~~、じゃあここで
自宅隔離にしちゃおうか!」


ってことになってまして

報じられました。


旧内務省官僚は⇒隔離日数徹底的に増やして

14日間以上のホテル監禁したい


政治家たちは

⇒そんなの憲法に違反するものであるから
問題があるから もうそんなのは撤廃して

緩和進めて新しい時代に合わせていかないといけないと
考える


わけですが


以前は実はこれらの隔離日数も変異株騒動が出てきたら

政治家が マスコミと官僚に押されて

14日間とかに増えてしまってたけど


今は逆で「一部 自宅隔離へ」ってことで

実は政治家側の緩和措置に近い対処なんですね。



■施設不足に備え 一部の入国者 自宅待機へ
https://news.yahoo.co.jp/artic……484373ad68



それでさらにこれに続いて最初オミクロンを騒いだ
WHOが


「よくよく調べると、今のところは
死者の報告がないな~不思議だな~」ってことで

言い出してる。


■オミクロン株、今のところ死者の報告なし WHO
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6411449



まあだから、以前の変異株騒動とは違う政治的な動きを
してるのが今回のオミクロンでして


今後さらに治療薬政治が出てくるって

メディアでは言われないけど 
しかしメルマガでは書いてたのだけど


これを踏まえてでの動きのように私には見えてますかね。



それで早速・・・

同じくニュース多くて恐縮ですが


この前扱ったファイザーではないけど
まずは第一号ってことで

メルクが新型コロナウイルスの飲み薬である
「モルヌピラビル」について、

厚生労働省に承認申請したと全く同じ日に発表です。



■新型コロナウイルスの飲み薬
「モルヌピラビル」について、厚生労働省に承認申請した
https://news.yahoo.co.jp/artic……9b1c1e3500



いよいよ治療薬政治がはじまるってのを
この数ヶ月、扱ってましたが

ここでタイミングよくぶつけられたのが
オミクロンでしたが


そしてオミクロンのさらなる弱毒性に焦点あてる記事も
出てきましたが

(元から西洋医学だとコロナってのは弱毒性で
普通感冒という言葉で コロナに関しては言ってたんだけども。)


いずれにしても総合してまとめて分かるのは

「オミクロン騒動はどうも今までのパニックだけ
あおっていた変異株騒動とは

全然違う動きをしてる」


ってことですよね。


ってことで今日はその辺を考えて行きたいと
思います!


編集後記で!







■以下バックナンバー



【中国や日本で続々と原発稼動していく今後の流れについて
考える!】(ウラン市場が個人投資家に人気)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3143#3143



【12月3日に副島先生の最新刊である
「ディープ・ステイトとの血みどろの戦いを勝ち抜く中国」(ビジネス社)が
発売されるようです!】(アジア人同士戦わず)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3141#3141


【本当に風邪は「うつる」のか?を考える!】
(副題:西洋医学の根拠となる「病原体仮説」は本当か?)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3137#3137



【トルコの地下室に住んでみて分かったこと】
(今後の人類は地下研究が進む?かも)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3135#3135



【人類はインフレ(物価上昇)との戦いに
入ってきてることを トルコ・イスタンブール現地で実感してる話】
(「デジタル・トルコリラ構想」もありそう!?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3134#3134

【福沢諭吉の「自由と独立の達成のためには
経済的自立が必須」っていう 言葉の重要性を考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3133#3133


【イギリスのUKHSA(英健康安全庁)がワクチンの効果を否定する
統計データを出した意味を田中先生の記事から学び、考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3132#3132


(現地レポ) 【なぜトルコではインフレが加速し、
リラは大暴落してるのに 人々は明るく治安が比較的安定してるのか?】
(トルコリラ 米ドル 一帯一路 IMFからの脱却 デジタル人民元 の話などなど)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3131#3131



【FIFA所属のサッカー選手の心臓周りの突然死が
2021年に5倍になってしまったことなどから 「科学の信用失墜」について考える】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3130#3130



【英語が通じないトルコで生活してたら、
意外に韓国語が通じる場面が多くて驚いたという話】
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3129#3129


【アメリカで6月にベストセラー1位の
「ビッグテック5社を解体せよ」 の日本語版が
25日に徳間書店から発売されるそうです】

(著者はトランプを支える上院議員ジョッシュホウリー)
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3128#3128




【副島先生の最新言論から
アメリカの上院議員たちで議論される
ビッグテックの独占解体、および公共財産化について考える!】
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3126#3126

【欧州のオーストリアにてワクチン未接種の人は外出禁止で、
外出したら罰金最大19万円という
狂った策が取られ出したことについて考える!】 (オーストリアは政治後進国へ転落)

⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3125#3125


【パウエルFRB議長が「QE減額の方向性」を発表した
大きな流れの 背景を知って
2022年に警戒したいことなどを考える!】
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3123#3123


「投機」と「投資」の違いとは何か!?
を定義を知って切り分けして考える!】
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3122#3122



【最近コンビニで「商品陳列ロボット」が導入されてることから、
AIやロボティクスの新時代について考える!】
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3120#3120







===========編集後記==========

さてさて、世界で今まさに話題なのが

オミクロン株でありますが


もうたぶん日本もそうだと思うんですが

ぶっちゃけ マスクだけは相互監視されてしまうから

つけてる人もいるんだろうけど


しかしそれ以外はほぼほぼ日常って人が
増えてるんじゃないかなと思います。


ちなみに私はこの記事はトルコのイスタンブールから
書いてお届けしてるんだけど


たぶん日本と似ていて
人々は人ごみだとマスクはしてるんだけど、


まあもうコロナ前の日常って感じですよね。

(写真)人結構集まってる
http://fxgod.net/gazou/picture……_futu1.jpg



買い物行くとこんな感じで。


(写真)買い物も人が多め
http://fxgod.net/gazou/picture……_futu2.jpg



まあなんというかこの2年やってきたコロナ騒動も
終わりの準備段階に入ってるような、

そんな感覚さえ、トルコでもあります。


まあそれでトルコとかにいても、オミクロン云々で

この10日間何か変わったかっていうと特に変化は

感じてなくて


変異株騒動ってのが社会に大きな影響を与えなくなってるな~

ってのは感じますよね。


もう実際、英語話せる人と話しても話題にさえ上らない

くらいの感じです。


こっちで気をつけるのは オミクロンよりも
タクシーの勇ましすぎるぼったくりくらいですよね。



そんなのも通して「なんか今回のオミクロン株ってのは

今までの 無闇やたらに騒いだ変異株騒動と

違うな~」


と私は感じるのですが



やはりそれは治療薬政治が後ろ側で

確定してるからなんだろうなと勝手に思ってるわけです。



日本でも

ついに国内承認薬の第一号が生まれる流れで



■新型コロナウイルスの飲み薬
「モルヌピラビル」について、厚生労働省に承認申請した
https://news.yahoo.co.jp/artic……9b1c1e3500


メルクは「モルヌピラビル」を承認申請してまして


これは以前に菅首相もやめる前に言っていたし

今の岸田首相も言ってるけど


年内の実用化を政治家たちは目指してるんだけど


やはりこのマスコミが報じたがらなかった

治療薬政治が一気に展開してきてるのが大きいですね。



ちなみに以前に この治療薬政治は何度か扱っておりまして

治療薬政治とワクチン政治ってのはどうしても

共存してるように見せても本質は

対立関係にあるけど



■バックナンバー
【ワクチンの後遺症問題がついにマスコミで報じられてきてること、
および新しい「治療薬」が
オミクロン株にも有効と報道されてきたことを考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3139#3139



まあこれ 治療薬が出てきたら コロナ騒動も

単なる風邪ではなく 

「単なるインフル」と同じ扱いできちゃいますから



そうやって コロナ騒動を徐々に終わらせていくぞ~ってのが

もう国連の意思であってそれが 以前に

バリ島の富豪アニキが言っていたことですが


もう金持ちネットワークたるやすごいもので

本当にそうなってきておりますよね。


逆に言うとワクの売り上げ伸ばして

在庫はけさせるためには 

12月中のある種の年末商戦が勝負となるのは

間違いないから


ワクだけで勝負しようという製薬会社は

かなり頑張らないといけないのだけど

(だからブースターを年末にかけて煽りまくってる)


もうここで治療薬政治に移りそうです。



それでここでも厚労省の中でも次の時代に合わせていこうという

良識ある人も中にはいるけど


ワク強制、恐怖政治進めてくで~というオッサン幹部も

多くおりますから


実は厚労省の中も分断状態なのは間違いないでしょうが

だから治療薬承認をしない方向でなんとか粘りたいんでしょうが、


しかし

まあ政治家たちは比較的若い、ちゃんとした官僚たちと

協力しながら


この旧内務省系の思想持ったおじさん官僚たちを

けん制しながら、


やっていくのでしょう。


ちなみに官僚内部の省庁間でも

旧内務省系の官庁は強かったけども


今後は 何十年も窓際だったけど

安倍や菅や岸田が重宝してる


戦後日本の経済復活に貢献した旧通産省の
経産省などが強くなって


逆に 厚労省とかは解体される方向にならざるを得ないでしょうね。
(今後ワク後遺症の訴訟が出てくるんで)


厚労省内部でも、幹部のおじさん官僚たちが

進めてきたワク政治に面従腹背な人がいるのが


各種発信から読み取れるんだけど


もう若い彼らなんかは厚労省解体は今後 数年で

どうしても議論として出てくるのが良く分かって

その後のことまで考えて 

生き残ろうとしてるのかもしれないですね。



まあそれで今後は既得権益の方が

嫌でも何でも どんどんメルクに続いて


ワクに続いて治療薬政治に入って行かざるを得ないでしょうが

ここである程度有効性のある治療薬使えるなら 

論理的に考えたら


もうワク強制騒動も変な意味ない隔離も

政治家たちは官僚に従わなくてよくなっていくわけですが


その環境が、


今回の岸田首相の 日本人帰国禁止ってのを

勝手に官僚が進めたのを

やはり停止にするという英断の背後にあった可能性も

大いにあるわけです。




■バックナンバー
【海外にいる日本人の実質帰国禁止措置の
「見直し」が政治家達によってされたことについて
背後の政治を考える!】
(官僚が決める政治、の問題点)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3142#3142




それで大きくは

これメルマガでも長年扱ってきた



英米系諜報が暗躍してきた

軍産官僚 

VS 


(国連を事務局として世界中に中間層を誕生させて
投資家が儲けられる体制にしようとしてるBRICS中心の)

多極派



この構図でしか実は今の世界ってのは見えないんだけど


私のメルマガってのも元々、民衆利益に反する

軍産をけん制するってところが最初かなり重要な命題として

あったんだけど


当時は軍産に誰も逆らえない状況で彼らは最強だったけど

2021年、ここまで軍産が弱くなるとはって感じですね。


今後はもう間違いなく新興国の時代になっていきますね。



それで、以前に

軍産系の企業が進めたいワク政治ではなく


治療薬政治ってのをすでに

中国やロシアが力もった多極派に転じつつある
国連は主導しようとしてる

ってのは10月に扱ってますが




■バックナンバー
【年内もしくは近いうちにコロナ騒動を治療薬推進で収束させる流れ、
が国連によって作られだしてることについて考える!】
(バリ島の大富豪アニキの動画などを見ながら)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3080#3080



10月に書いたこのシナリオが今の12月に

かなり表に出てきてる状況と捉えて間違いないのかなと

私は見てますね。


とりあえずメルクが有効率は ファイザーほどではないにしても

そこそこある治療薬を厚労省に申請したけど


スピード勝負なので多極派側の各製薬が

これらの治療薬申請を進めていくんでしょう。



ちなみに 西洋医学が今後生き残るとしたら


次の時代にライバルにならざるを得ないのが

漢方などの免疫補強できる中医薬であるから


そこで既存の免疫を抑制して治ってないのに

治ったように装う 免疫抑制剤を処方して

薬漬けにするっていう 既存のビジネス手法では戦えなくなるから



西洋医学では ウイルスは薬で退治はできないけど

しかしウイルスの増幅を「阻害」するという方式が

取れるのは 西洋医学の強みであるから



今後、ウイルスの増幅を「阻害する」って

方針の薬が増えていくでしょうね。


これは 日本の優れた各種慢性病を完治にさせて

昔 厚労省官僚たちに 製薬会社利権が脅かされるからってことで

嫌がらせされていた 臨床医師たちも、


その治療法としては 漢方+ウイルス増加の阻害薬

のあわせ技であったから


(この優れた日本の臨床医たちは知られてないけど

裏側で 治らないといわれた患者たちをどんどん

完治させていたとんでもない天才であるけど

私は免疫の流れについては彼らの論文に学びました)


まあやはり薬の種類としては

今後、西洋医学では 今までの免疫抑制剤から

ウイルスの増加の「阻害薬」ですねこれが主体となるんでしょう。


だから投資で仮にファーマ系に投資する場合だと

やはり優れたウイルス増幅の阻害薬を作れる会社は


人類の健康に貢献するから、結局もうかって

長期投資はしっかり負けないでいけるかもしれない。



だから本当は私はこういうの事前にある程度

分かるんだけど


とりあえず人類の慢性病の治療の基本は


ウイルス増幅の阻害薬を 西洋医学の薬で使いつつ、


それで残ったウイルスや体の疾病を

中医学などで免疫を整えて自然免疫に攻撃させて


慢性病を治癒するって方向性にならざるを得ないわけですね。



それでここで各国の社会保障費が当然少なくて済みますが

(なぜかっていうと患者は薬漬けにならないで根治させるのが

目的化されるから)




まあそうなると政治としては

官僚たちがでしゃばる福祉の出番が少なくなって


「小さな政府化」が進められるってことで

これがもう大きな大きな世界の流れなんですね。



それでおそらくこの治療薬の申請が厚労省にメルクが第一号で

入ってきたってことで


それも大いに影響してるかもしれませんが


もう岸田首相見ると、多極派政治が今後進むのが

確信状態なので


マスコミや官僚側が叩いてきても

だからどうした状態で


大胆な政策を実行してきてる。




■施設不足に備え 一部の入国者 自宅待機へ
https://news.yahoo.co.jp/artic……484373ad68




日本人の帰国を当面1ヶ月実質上禁止するっていう

官僚たちが勝手にやった(やらせた)暴走を

岸田がこの前撤回させましたが


その後さらに進んで、

「このままオミクロンが進んじゃって厳格な措置してたら

ホテルが足りなくなっちゃうな~

よしじゃあ自宅待機にしようか」


と、これはだから「実質の緩和だよね」

って感じですが


今までは3日間の施設待機が求められていた入国者たちが

今後は 自宅待機に切り替わるっていうことですよね。



だから本当はこれは 隔離厳格化の反対の

緩和の方向性が継続してるってことなんだけど


まあもう岸田は治療薬がどんどん後ろで出来てきており

バックが多極派だから


もう強気ですよね。



個人的には私は多極派の考え方が大事だと思ってる人なんで

まあこれでよいと思ってます。


今までは日本帰国者たちってのは

本当は、東横インでフライト疲れで帰国して

3日間くらい、美味しい日本食の弁当を

3食ただ飯とただホテルでいけたんだけど


(これがみな大声で言わない本音のような。

日本はさすがに隔離弁当がレベル高いといわれていたし

WIFIもバッチリ。それが帰国して疲れて、

わざわざ当日に自宅移動しなくても


リムジンレベルでバスで

ホテルに直行で3日間のんびり過ごせて フライト疲れが取れて

その後、帰宅って贅沢な普段はできないことができた。)



まあこの東横インの実際はうまい無料メシと部屋がついてる

隔離コースも 近いうちに経験できなくなりそうですね。




だからなんとなく就任してから

岸田は官僚の言いなりではないかってのが

自称保守ではなくて


多極派側を支持するトランプとかを本当に

支持する層から指摘されていたことだけど


治療薬が出てきて一転、

もう 自民や維新の政治家は官僚たちやマスコミに

忖度しなくて良くなったので



「強気」ですよね。


だから今回の 実質の緩和である

3日間隔離措置⇒自宅待機の措置も


左翼とネットウヨという旧内務省官僚が

後ろにいる勢力は批判してるけど


だからマスコミに大批判されだしてるのが

岸田の状況ですが


しかしそれは安倍時代のような大変な感じは

現状なく


多極派の事務局の国連が後ろでバックアップする

治療薬政治に入って行く確信がおそらくあるので

かなり強気ですよね。



まあそれで今は中国ロシアが力持ってるのが

国連という組織のパワーバランスですが


以前は英米の影響が強く感じられたWHOも

今や多極派の中国やロシアの支配下にありますから


国連側の多極派路線に従ってますから

WHOも多極派も 各国の多極派政治家をバックアップする

声明を出してきてる。


「オミクロン株、今のところ死者の報告なし」と。


■オミクロン株、今のところ死者の報告なし WHO
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6411449



それで私なんかは日本のマスコミはおかしいという物の

しかしロイターなんかは世界の報道機関として


かなり重要な立ち位置だと思って 軽視していないのですが

ロイターは多極派側の視点を持つ記者たちも多くいて

記事は面白いんですが


日本でもロイターは ファンド運営の人たちが

よく読んでまして ロイター端末も数百万で導入してるんだけど

(昔はブルームバーグ端末のほうが投資家に人気あったろうけど)



ロイターは攻めていて

これも今日 報道されだしました。


WHOの「オミクロンはパニックの必要なし」ってのを
報じた。




■オミクロンにパニックの必要なし、
ワクチン改良判断は尚早=WHO
https://news.yahoo.co.jp/artic……cb5b52e1be


1年前の変異株騒動ではこういう報道はありえなかったけど

もうWHOが

「パニック必要なし」とまで踏み込んで言ってるから

変わったものですが



ここで 今後は治療薬政治に入って行くことも

おそらく想定してでしょうが(それは大人の事情で言ってないけど)


しかし「ワクチンの改良判断は時期尚早です」

とまで WHOが ワクチンけん制に取られる言葉まで

言ってしまってる。


その裏側の意味は私の読者なら分かると思いますが


「治療薬でなんとかなるからみんな

待っとけや」


って感じでしょうね。


だからまあマスコミではこれ色々不都合だから

言いたがらないけど


明らかにオミクロン株騒動を巡って


「既存のワクチン政治

VS

今後の治療薬政治」


の闘争が既に出てきてますよね。


それでやはり年内には治療薬が実用化されて

来年は治療薬ってのがメインになって


以前書いた新興国あたりから 色々観光客受け入れとか

開いていく流れってのは 想定はできますよね。


まあそれで大事なのが 政治家達が

例えば今のエボラ出血熱扱いの

これ第2類相当の新型コロナの扱いを


通常インフルと同じ扱いにするためには

どうしても 治療薬が必須となるわけですが


これが今後治療薬が実用段階になっていくわけですが

(しかし特例承認などで官僚が邪魔する可能性はある)



これでもう ちゃんと認証された治療薬がこれ出てこれば

「なんで2類という名前の超1類扱いなの」って話になりますから


5類相当引き下げってのは視野に入ってきますが


今後日本の岸田首相はここで 安倍さんや菅さんが

しようとして出来なかった


5類相当引き下げを実行できるかどうか

それが注目されますよね。



これが出来たらやはり岸田政権は意外に長く続くかもだし

これに相当遅れが出たらやはり実行力に疑問もたれるから


今後岸田政権のスピードに注目ですよね。



特にメルクの今回の申請だけじゃなくて

ファイザーの治療薬であるパクスロビッドが

おそらく本命でしょうから


今後、この治療薬関係の政治には注目ですね。


それでこの流れがあって

JPモルガンが、


オミクロンはコロナ終焉シグナルか


ってのを言い出してますが



■オミクロンはコロナ終焉シグナルか
https://www.bloomberg.co.jp/ne……EXDWX2PV01



まあもちろん、ファンドが推奨して買いが一服したら

なぜか暴落するってのは今まであったことでしょうから


この辺の投資判断はそれぞれの自己判断でしょうが


ただやはりオミクロンは今までの変異株騒動とは

少し違うってのはありますよね。



ちなみにここでキーワードはインフルエンザですが

モルガンのストラテジストはオミクロンの致死性が相当低いことを

示唆した上で(WHOがいってるように)


ウイルスの過去パターンとして

重症度の高い株を、重症度が低い感染力が高い株が

駆逐していくっていうパターンがあるけど


今回のオミクロンはまさにそれでストラテジストいわく

重症度が低く、感染力は強いとされるわけで


それらのパターンに一致してるため

今後オミクロンは新型コロナパンデミックを季節性のインフルエンザ

のようなものになっていく(していく)ってことを

示唆してるわけですね。


本当にウイルスが感染するかどうかの

病原体仮説を疑わず信じた話からの分析ですが


まあ要するにモルガンの戦略分析のストラテジストも

裏側の政治を理解して


大人の事情を考慮してうまいこと説明しだしてますね。


だからどっちかというと普通の風邪っていうよりは

普通のインフルエンザ扱いですね、


これがやはり今後の大きな流れでして


もうこの大きな流れにしていこうってのが

 ある種の次の時代に適応してる金持ちたちの共通認識であるのは

現実であることでしょう。


大きくは世界はこれで動いてる。


それでまあこの変異株の名称はいつもギリシャ文字から

意味深に取ってるけど


為政者たちはギリシャ文字最後の

オメガって文字があるけど


これを最後は そのオメガでコロナ騒動終了としたいのだろうけど

今回のオミクロンが最後のオメガでよいんじゃないか


ってモルガンは皮肉ってるんですが


まあ正確に何月かとかはわかりませんが

もう近いうちに コロナ騒動終わらせていかないとって

機運が高まってるのは事実ですよね。



個人的にはラマダなんちゃらとか今までの

変異株は軍産主導であほらしかったので

名前は書いてませんでしたが


今回のオミクロン株は結構 状況が違うので

扱ってる感じです。



それで数日前にオミクロン株は

今までの変異株騒動とちょっと違う経緯を

辿る可能性があるってことを書いてましたが


やはり観察するとそんな感じですよね。



それでまあモルガンのストラティジストが

言ってることとして


投資の観点として注目するべきは


それこそ今の先進国株はQEマネーに依存しすぎてる

問題があるからそこのリスクは強いのですが


しかし今後モルガンが言う、


■コロナ最中の成長株⇒既存のバリュー株が重視される流れ


■コロナ禍とロックダウンの恩恵を受ける銘柄の売りが

入って、


逆に経済再開テーマ銘柄の値上がりのきっかけ




これはシナリオとしては確かに考えられるわけです。


ただまあいつ終わるかってのは予測できないから

仮に長引いても大丈夫なように資金管理は必須でしょうが


しかしやたら巣篭もり需要なんかで

IT系が過剰評価されて 実業系が大変でしたが


これもまあ変化することは考えられますよね。


この2年はやはり 安定系のバリュー投資系の株ってのは

パフォーマンスは コロナ系の成長株なんかには

負けていたけど


しかし仮に治療薬政治が進んでいくと

世界中の交流が復活していく流れだから


世界中のバリュー系銘柄は 再度評価されるシナリオは

大いに考えられるわけですね。


だからコロナ中は比較的これ投機的なやり方が

儲かっていたんだけど

それは時限的なものですから


やはりバフェットが推奨するような

長く希少価値を作ってきて


ちゃんとそれでも成長してきた企業、

コロナ騒動であまり元気はなく影が薄くなってましたが


今後はチェックしていく必要がありますね~



ちなみに私が最近感じてることとしては

以前に オンラインの飲み会?だっけ、なんかそういうのが

流行したと思うんですが


もう最近はめっきり聞かなくなりました。


そういうオンラインサービスを提供していた会社は

特需で儲かったんだけども


やっぱりみんな居酒屋で直接顔を見ながら

話したほうがやっぱり面白いやって感じになったんでしょうが


だから今後はITっていうか実業系も

注目でありますね。



このコロナ騒動ってのは逆にIT系の銘柄ってのを

過剰評価させてきたけど


その揺れ戻しでIT系じゃなくて実業系に

経済の中心をシフトする起爆剤になるかもしれない。


多極派が求めるのも

ITが世界支配するんじゃなくて


実業系がITもAIも活用して 活躍する社会ですから。


だから今後はコロナでIT系が注目されまくったけど

意外に実業系が面白くなる時代なのかな~と見てますね。



ということでいつになるのかは分かりませんが

まあ一番多い富裕層たちの声としては


治療薬政治が始まって春あたりまでにかなり変わっていく

っていう見方でしょうが


今までのコロナ騒動が一服して

次経済再開した場合はどうなるか??



いよいよこれを考えて行くフェーズに入りつつあるのかも

しれませんね。



といっても100%じゃないから逆にまだまだ

軍産が粘って 長引く可能性もないわけじゃないから

期待しすぎは禁物ですが


しかしその治療薬政治のシナリオも優位になってきてるってのは

見えてきていてそれが現実ですよね。



まだ分からない点も多々あるのですが

しかし今回のオミクロン株騒動はなかなか

面白い経緯を辿ってるので


今後もこれ注目ですね。



それではまた!



ゆう






追伸・・・ちなみになんですが

もうこのコロナ騒動で

世界覇権はこれ 英米の軍産⇒中国ロシアの多極派

に本当の分析 本当のメディアが言いたがらない

ファンダメンタル分析では

覇権が移動してるわけです。



それで今は世界の株式市場の主役が

アメリカであるんだけども


一方しかしもう 次の多極派時代の雄となる

中国の上海総合指数はこれまだレンジであって

3600ポイント前後で推移してるわけですね。



これはバブルを中国政府が押さえつけてるのが

現状なんだけど


だから今世界の時価総額ランキングの主体は

アメリカ系の企業が主体なんですね。


が、これは株式の時価総額ランキングってのは

覇権が転換すると遅れてその変化に対応していくものだけど


そう考えると2030年あたりまでには

アメリカ系の大企業⇒BRICS系の新興国系の大企業

への時価総額ランキングの入れ替えが


どこかのタイミングで起こるってことも

想定しておきたいわけです。


2030年もアメリカ系の大企業が

時価総額ランキングで大半って状況は少し

確率が低そうですから

(しかも左右両方からこれらのIT系大企業は
独占問題が指摘される)



そう考えると日本だと米国株が人気ですが

まあそこで特需で儲けてる人も多いけど

それは長く続かないかもですね。


企業ってのはアメリカと日本だけではありませんから

世界中の新興国の企業たちも今後

どんどん実需で収益伸ばしますから


それらを色々分析すると面白いと思われます。

特に新興国ってのは今まではこれ

英米覇権のためにまあいじめられてたんだけど


今後はそれがなくなりますから

新興国ってのははっきりいうと


新先進国となりますから、

それに沿って 投資判断すると


今後は長期では負けづらくなりそうですよね。


だから今は先進国投資ってのが

流行してるけど


しかし新興国が今後金持ちになりますから、

それ自体はもう決定してるので


その早めの認識に沿って投資判断すると強そうですね。


それでは!



ゆう












【12月3日に副島先生の最新刊である
「ディープ・ステイトとの血みどろの戦いを勝ち抜く中国」(ビジネス社)が
発売されるようです!】(アジア人同士戦わず)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3141#3141


【本当に風邪は「うつる」のか?を考える!】
(副題:西洋医学の根拠となる「病原体仮説」は本当か?)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3137#3137



【本当に風邪は「うつる」のか?を考える!】
(副題:西洋医学の根拠となる「病原体仮説」は本当か?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3137#3137



【トルコの地下室に住んでみて分かったこと】
(今後の人類は地下研究が進む?かも)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3135#3135



【人類はインフレ(物価上昇)との戦いに
入ってきてることを トルコ・イスタンブール現地で実感してる話】
(「デジタル・トルコリラ構想」もありそう!?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3134#3134

【福沢諭吉の「自由と独立の達成のためには
経済的自立が必須」っていう 言葉の重要性を考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3133#3133


【イギリスのUKHSA(英健康安全庁)がワクチンの効果を否定する
統計データを出した意味を田中先生の記事から学び、考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3132#3132






コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください