無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ワクチンの後遺症問題がついにマスコミで報じられてきてること、 および新しい「治療薬」がオミクロン株にも有効と 報道されてきたことを考える!】

2021 11月 30 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【ワクチンの後遺症問題がついにマスコミで報じられてきてること、
および新しい「治療薬」がオミクロン株にも有効と
報道されてきたことを考える!】
⇒編集後記で!
~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして
ありがとうございます!



さてさて、前号にて

FXなどのトレードではなく
総資産1000億円のシンガポール在住日本人が
教える投資系の案件が開始されたのですが


想定以上に無料登録が殺到して
広告費を上回りつつあるそうで

今日の11月30日で無料募集は終了ってことですね~



まあそれで最近はトレーディングも人気だけど
やはり 長い目で保有しておく投資ってのも
すごい人気になってきてるのだな~なんて

私は感じました。


最近だとイーサリアムとかが50万円とか
突破してネットで話題になってましたけど

まあそれこそ数年前はイーサリアムなんかは2万円とか
でしたから


やはり今莫大な財産作って
そこでタイとか移住してるのは
何年も保有してた長期投資家ですから


そこで投資ってのが重視されてるのかも
しれませんよね~



(今日の11月30日いっぱいで終了)
【新案件!】総資産1000億円の
シンガポール在住日本人が教える 未知の投資戦略とは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/54/



さて、それでこの前こちらの号も流したのですが

まあ本当に風邪はうつるのか、という

1800年後半から西洋医学の基礎となってる

病原体仮説についてですね、


これも書きました~



■バックナンバー
【本当に風邪は「うつる」のか?を考える!】
(副題:西洋医学の根拠となる「病原体仮説」は本当か?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3137#3137


正直上の号はこれなかなかきわどい内容なので

書くのはどうなんだろうって気持ちもあったんですが

まあこれ微生物が伝染、感染してそれで病態が現れるなんてのは

ほんとは証明できていないわけで その研究の話も書きましたが


これは医学ではタブーであるでしょうが

しかし医師より上の製薬会社の幹部であったりとか

厚労省官僚たちは本当は知ってないとおかしい話でも

ありますね。


まあほんと世の中で既得権益系の産業ってのは

色々な証明されてない、言ってしまえば嘘の理論を元に

経済が動いてるってことが多々ありますよね。



さて、それで最近はあれです

アフリカからうんちゃらかんちゃらの

オミクロン株なんちゃらかんちゃらなんですが


ここで多くの人はたぶん本音では

「ウイルス騒動まだやんの~?いい加減にして~」

状態ですよね。


ちなみに日本政府はこれ外国人の入国禁止措置としまして

最近は国境緩和を政治家達が進めていて


それに対して 旧日本軍、旧内務省の一部の

厚労省の官僚たちが必死に抵抗していたわけですが


ここでタイミングよく国境閉鎖できて

「やった~」と左翼たちも喜んで、

同じく 軍産官僚がバックの自称保守のかたら

も同じく喜んでる。


左翼もネットの自称保守、両方とも争ってるようで

実は官僚機構が権限独裁のために戦後ずっと

育ててきた 右と左の勢力なので

(といってもネット保守ってのも真正保守と似非保守で

分断されつつあるが)


こういう官僚機構が

追い込まれてる段階だと、

両者、同じ意見になるのが面白いですね。


それでこれは真正保守寄りの岸田が、


左と(自称)右の

これ圧力に負けて そこで以前に官僚と戦っていた

安倍や菅と同じく 緩和措置を後退させる、


官僚たちが喜ぶ展開になってしまったように

見えるわけですが


しかし本当は今もっとも大事なのは

「治療薬」なんですね。


以前何度か扱っております。


NEW【ついに「コロナ経口治療薬の治験」がファイザーで終了へ】
(重症化リスク9割減へ)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3118#3118



それでここで(トランプとも組んでいた多極派側と分析できる製薬の)

ファイザーが飲み薬「パクスロビド」は


「オミクロンにも治療薬は効く」と言った。


■ファイザー飲み薬 オミクロン株にも有効か
https://news.yahoo.co.jp/artic……88910356a9

それで以前から日本でもこれ

コロナの2類扱い、実質の超一類扱いってのを

見直して5類に変更するって議論が展開されていたんだけど


そのためにはどうしても町医者たちがコロナとか

今回だとオミクロンの患者が現れたら診察して

通常インフルと同じようにタミフルみたいに

飲み薬処方できる必要が

あるわけですが


ここで実は今の本当のキーポイントは

「治療薬、飲み薬」であるのは間違いないのですね。


が、意外に上の飲み薬の扱いは小さいのだけど。


それでここで、

なんと日本のメディアでもかなり早く

メルマガでも扱ってきた

「ワクチンの後遺症問題」が取り上げられだしてます。


■ワクチン「後遺症、私も同じ」 
社会的サポート求める声、全国から多数
https://news.yahoo.co.jp/artic……2d9643e86c



という感じで、

まあワクのネガティブ要素がようやくこれ

河北新報でも報道されて


それが日本の最大ニュースメディアである
ヤフーニュースにも掲載となりましたが


ワクのネガティブニュースも今後増えるでしょうし

そこでじゃあワクのように皮下に注射するのと違う

飲み薬ってのはこれ注目されざるをえない流れが

形成されてまして


私なんかはどっちかというとこれを見てまして


やはり自民、維新の政治家達も

本当はこれを見てるはずですので


編集後記で!






■以下バックナンバー


【本当に風邪は「うつる」のか?を考える!】
(副題:西洋医学の根拠となる「病原体仮説」は本当か?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3137#3137



【トルコの地下室に住んでみて分かったこと】
(今後の人類は地下研究が進む?かも)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3135#3135



【人類はインフレ(物価上昇)との戦いに
入ってきてることを トルコ・イスタンブール現地で実感してる話】
(「デジタル・トルコリラ構想」もありそう!?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3134#3134

【福沢諭吉の「自由と独立の達成のためには
経済的自立が必須」っていう 言葉の重要性を考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3133#3133


【イギリスのUKHSA(英健康安全庁)がワクチンの効果を否定する
統計データを出した意味を田中先生の記事から学び、考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3132#3132


(現地レポ) 【なぜトルコではインフレが加速し、
リラは大暴落してるのに 人々は明るく治安が比較的安定してるのか?】
(トルコリラ 米ドル 一帯一路 IMFからの脱却 デジタル人民元 の話などなど)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3131#3131



【FIFA所属のサッカー選手の心臓周りの突然死が
2021年に5倍になってしまったことなどから 「科学の信用失墜」について考える】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3130#3130



【英語が通じないトルコで生活してたら、
意外に韓国語が通じる場面が多くて驚いたという話】
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3129#3129


【アメリカで6月にベストセラー1位の
「ビッグテック5社を解体せよ」 の日本語版が
25日に徳間書店から発売されるそうです】

(著者はトランプを支える上院議員ジョッシュホウリー)
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3128#3128




【副島先生の最新言論から
アメリカの上院議員たちで議論される
ビッグテックの独占解体、および公共財産化について考える!】
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3126#3126

【欧州のオーストリアにてワクチン未接種の人は外出禁止で、
外出したら罰金最大19万円という
狂った策が取られ出したことについて考える!】 (オーストリアは政治後進国へ転落)

⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3125#3125


【パウエルFRB議長が「QE減額の方向性」を発表した
大きな流れの 背景を知って
2022年に警戒したいことなどを考える!】
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3123#3123


「投機」と「投資」の違いとは何か!?
を定義を知って切り分けして考える!】
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3122#3122



【最近コンビニで「商品陳列ロボット」が導入されてることから、
AIやロボティクスの新時代について考える!】
⇔  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3120#3120







===========編集後記==========


さてさて、この数日ですが大きく

ウイルス騒動の政治が動いてきておりますね。


それでまあ多くの人にとっては

「まだやるのかよ、いい加減にしてくれ」

って感じだと思うんですが


オミクロン株がうんちゃらかんちゃらで

メディアがまた恐怖扇動してるのを

私たちは見させられてるわけですが


そして私もこれを じーっと、見ているのですが

ただ今回の茶番は今までの茶番とこれまた

違った種類の茶番になる可能性、


これも私が今見てる点ではあります。


ちなみに今はこれ 田中角栄なんかの遺志に近い

多極派の動きをしていた真正保守の政治家達がこれ


国境緩和ってのを進めていって

2019年以前に戻そうという動きがしばらく

あったのですが


そこで厚労省の軍産官僚も、医師会も

マスコミもそれを苦々しく見ていたわけですよね。


だから私も海外にいるからこの緩和措置の政治ってのは

嫌でも感じたんだけど


それこそ政治家達が緩和措置をしようとしていたのだけど

しかしその選挙で選ばれた政治家に命令された内容を

厚労省の軍産官僚たちが骨抜きにしておりまして


緩和措置が実質機能しないような複雑な制度設計に

官僚たちがしていた

のでありますが


そこでも 明らかに見えたのが

厚労省など旧内務省系の大日本命の省庁

VS

安倍や菅やそして岸田が重宝してきた

経産省


の大きな対立でありましたが


この緩和措置でもそれぞれの入国者の担当省庁が

旧内務省系省庁か、経産省かで全然対応が違ったようですが


とにかくそこから見えたのは

軍産官僚、旧内務省系省庁は

「緩和なんぞ絶対受け入れない コロナ騒動長引かせたい」という

強固な意志でありました。


これはネット保守と呼ばれる言論人たちの多くが

実際はこっちの旧内務省系の省庁についてる

人たちであるけど


そして思想としては国家社会主義で左であって

だから「左の人が右、保守っぽく振舞ってる」のが

日本政治の分析としては大事でしょうが


だからこれ緩和措置は 官僚がバックの左翼も、

同じく官僚がバックの自称保守も大反対であったけど


そこで岸田が一見そこに屈した感じで

外国人の入国停止だけじゃなく

日本人の入国も厳格化ってことで


この左翼+自称保守 両方がそれを絶賛してる

って感じですよね。


だからそこで、安倍首相のときもそうでしたが

反官僚に2016年から転じた安倍が国境を閉じるって

官僚のスキームに反対していたわけですが


しかしその後官僚とマスコミに押し切られて 

安倍も大バッシングされて

官僚たちが望む 鎖国状態に日本は入りましたが


そのときに似ていて、実際は

最初「国境閉じろ」と圧力をかけられた

岸田首相がまた国境を閉じたってことで


なんとなく岸田さんが大きく官僚機構に

負けたようにも見えるわけですね。


ちなみに私が存じてるのは

やはり与党の政治家達の間でも


「保守」という表現をちゃんと

最近は分けるようになっていて


いわゆるネット上の自称保守ってのは

アイデンティティーが反中で反韓「のみ」であって


反中、反韓なら保守だ?って謎の外務省官僚と同じ価値観が

形成されてるのですね。


しかし世界基準の保守ってのは私は

アメリカのトランプをにわかではなく

5年以上支持する人間ですが


自由主義と民主主義(代議制民主政体)が合わさった

行政機構をけん制する体制を

「近代デモクラシー」って言いますが


まさにそこでは自由を守ろうという重要な

アメリカの保守思想で、なおかつ王様が政治を決めるのではなく

また王様の背後にいる官僚たちが政治を決めるのではなく


民衆が政治を決める体制を支持するわけで


そこでは王様がいない共和国であることが大事ですが


なおかつその政治体制上に構築される


行政の公的部門と私的企業が完全分離されてる体制を

資本主義と定義するんだけど


これを擁護するのが世界基準の保守というものですが


こっちをこれ与党政治家たちは

上記の単なる反中反韓がアイデンティティになってる

自称保守と区別するため



真正保守と最近は表現する傾向があるってのは

私も知ってることです。

岸田さんの宏池会なんかもこの辺の思想の人が多いでしょう。



それで私は日本政治は

官僚機構がバックの左とあとは自称保守


あとは (隠れてるけど)真正保守


っていう3極で理解する必要はあると見てますが


以前に岸田首相については

「反官僚機構だから 左右両方に攻撃される」

という内容は書いていたことがあるけど


それがまさにオミクロン株でそうなってしまっている。


それで逆に ある種 自称保守に折れる感じで

これは岸田が外国人入国停止ってことで


そこでは左翼も官僚機構も大喜び・・・

っていう報道は展開されていたわけですが



そこで「ああ またこの不毛なウイルス騒動続いちゃうのかな」

とみんな思うわけですが、


しかし当時の官僚にたてついた安倍、菅が

無残に下野したときと違う点がありまして


それが「治療薬政治」ってのがやはり

12月~2月あたりに本格的に出てくるわけですね。


以前このファイザーの飲み薬ってのは

相当な有効性が確認されたってのを扱ってますが



NEW【ついに「コロナ経口治療薬の治験」がファイザーで終了へ】
(重症化リスク9割減へ)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3118#3118



おそらく多くの製薬会社がある中で

ファイザーってのは多極派のトランプとくっついてたのだから


軍産っぽく振舞って実際は多極派である製薬である可能性は

大いに考えられますが


ここで オミクロンを軍産系の医薬複合体が喜んでる中で、


ファイザーが「オミクロンにも飲み薬効く」ってことを言っていて

今日報道されてます



■ファイザー飲み薬 オミクロン株にも有効か
https://news.yahoo.co.jp/artic……88910356a9



ちなみに実はこの「コロナ治療薬の年内実用化」ってのは

岸田もそしてやめる前の菅も、

会見でワクチンと共に しつこく論じていたことなんですが


やはり今本当に裏側で注目されてるのは

これ治療薬なんですね。



ただ今はこれワクチン大推奨してる世の中であって

ワクでなんとか儲けたい軍産系の製薬も世界中に多いですから


そこで治療薬なんて出てきてしまうと

ワクで儲けるのが当然困難になりますから


ワク販売と新しい治療薬の売り上げバランスを

どうするのかっていう戦いは

どうも起こってる感じはありますよね。


ちなみに、今の世界を大きく俯瞰して捉えてしまうと

以前から国連について書いてますが


官僚機構始めとする反国連の軍産(海の時代、大英帝国、

英国諜報主体)

VS

今後の多極派世界を国連事務局にしてBRICSなど新興国中心で

回してくんやで~の多極派


の人たちの代理戦争みたいのが

これウイルス騒動で起こってるのは


もう結構世界で分析されてしまってますが

日本でも田中宇先生がそこのプロですが



軍産系やマスコミは概ねワク推進、

VS

あとは多極派がこれ治療薬推進っていう


対立は見られるわけですが


この辺については 以前にバリ島の富豪の日本人である

資産も数千億とも言われる

アニキの動画でも扱ってますが


私はまあこれが本当だろうと判断してます。


ちなみに最近の国連の幹部さんともつながってる

富豪アニキの言葉で

大事なのが


この辺なんだけど



☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■【バリの大富豪アニキの最近の動画】
これから日本と世界はどうなっていくのか?
https://youtu.be/SKF6aUDjM2w?t=3570


☆★☆★☆★☆★☆★☆★



ここでもうワクチンではない

治療薬、薬ってのが新興国なんかを中心に


今後、薬局なんかで販売されるっていう話が

裏側で出てきてるってのも動画で言われてますが



インド、イギリス、アメリカなんかの製薬会社が

後ろでもう動いてるっていう相当な大事な話がされてるのですね。



ただ問題が今先進国中心でワクチンを大量に作ってしまっており

それをまあ はけてから、しばらく消費してからじゃないと

治療薬販売に踏み切れないんじゃないのっていう

声もあるんですね。


ただしかし、新興国ですと自国でワクは生産してませんよ

って言うところも結構ありますから


そういうところは背に腹変えられないのもあって

治療薬を導入するって話も実は裏側でありまして


そうしたら、これ治っちゃうんですから

ワクチン本当にいるんかいなって話になっちゃうんですが


やはりよく情報網に接してる人たちってのは

「まずはそれ(治療薬)待ってみようか」ってのが

現実となってるわけですね。



だからこれはまあ重要な話で

あくまで世の中ってのは理想は抜きにして

現実、ビジネスやお金で成り立ちますから



それこそ仮に大企業にも

軍産系と多極派系で分かれてるってのは


投資家たちはうすうす気づいてますが


しかしここで 一気に治療薬~とやって

ワク全然売れなくなります、ってのも過激に過ぎますから


ここでワクは一定程度売れるようにはするけど

本命は治療薬ってのが


おそらく多極派側の 企業やおえらいさん、国連

政治家達の大きな考え方としてあるんだってことですよね。



日本ってのは最近は軍産、多極派、どっち付かずの

政治ですからこういうバランスの良い情報も

日本語では取れてしまうのですが



実際はこれが現実なんでしょう。


だから今のこの政治を考慮すると

それこそネット保守と言った場合でも


情報戦略上、真正保守がネット保守を偽装してたり

もしくは本当に官僚の擁護部隊の人もいたり、

この中でも分かれてるんですが


真正保守の人たちがあえて岸田の外国人入国停止を

ネット保守的に賛美しつつも


実際は、その後の 治療薬政治があるのを

理解しており それで一見軍産に従ってる面従腹背姿勢を

彼らは理解して賛美してるかもしれないってのも

私が見てる点です。


現実政治ってのは諜報も入ってくるから

そこそこ複雑です。


それでもうこの新興国から ワクを生産してるわけでもないから

そこで治療薬政治ってのを

進めていこうって流れは合って


アニキもおっしゃってるように今後新興国は

それでも開国を進めていく可能性はあると。


特にそれは治療薬が普及するってのが前提ですが

もうこれが11月中盤から急速に進んでるわけですね。


トランプが実際ワープスピードで組んでいた

ファイザーは国連側の多極派側ではないか?


ってのは私のメルマガでこの数ヶ月ちょくちょく書いてるのだけど


間違いなくそうだろうってのがこの記事なんですが



ここで11月16日に上記ファイザーの治療薬である

「パクスロビド」について


ファイザーは

国連が支援する特許団体と

95の発展途上国での製造・販売をする契約を

結んでるわけです。


■米ファイザー、
新型ウイルス経口薬の製造・販売を容認 95の途上国が対象
https://www.bbc.com/japanese/59315058



それでこれ一応 今回のオミクロン株ってのが

偶然なのかなんなのか「アフリカ」からやってきてる

ってことで報道はされてるのですが


そこでまた新しい新規株騒動がやってきた~ってことで

マスコミは大喜びですが


しかしそれは長く続かない可能性がありまして


というのはその 「アフリカ」および「アジア」とですね、

実はもう国連側の特許団体がファイザーと治療薬にて契約結んで


ファイザー側はパクスロビドの製造ライセンス使用料を

アフリカとかアジアであえて取らないという方針を

オミクロンなんちゃらが出てくる前に示してるわけですね。


だからアニキが言ってる新興国中心で

治療薬普及が進む、ようにこれは

ファイザーはもう既に11月中旬から動き出している。


だからまあすごい分かりやすく言ってしまうと

今回のオミクロン株騒動ですが


これも世界の先進国で軍産官僚機構が

どんどん緩和が進んで焦っていて


そこで官僚機構からしたら救世主のような

「またコロナ騒動を拡大できるかもしれない

オミクロン株」が大きく世界で扱われて


そこで喜んでますが、これはぬか喜びになる可能性は

大いにありまして


ここで今後、12月~2月って言葉がアニキから

出てますが


この治療薬の販売ってのが世界で主に

新興国で進んでいき


特に新興国ではワク推奨

ロックダウン、国境封鎖などの

暴走政治であるとかは長く続けられない可能性は

背後で出てきてるわけですね。



治療薬ってのは大きなゲームチェンジャーになるかもしれない

と世界でも報道されだしてますが


だから実はこのオミクロン株ってのも

国連側と裏ではくっついてるWHOが絡んでますが


過激に最初はやって軍産を喜ばせるも

そのプロセスで「治療薬出てきたで!オミクロンもいける」

という宣伝に逆に使われる可能性も出てきてるわけです。


だから以前の変異株騒動と

今回のオミクロンはちょっと同じ茶番でも

今後意味が変わってくる可能性があるんですね。


ある種 ワクチンに反する治療薬の

宣伝として オミクロンが大きく背後では

多極派に仕掛けられてる可能性すらあります。


ちなみに左派も自称保守の有名人もこの

治療薬政治についてはなぜか言いたがりませんが


本当はこの治療薬政治が本当にゲームチェンジャーになってしまう

可能性を知ってるからなんでしょう。



それで多極派が進めるであろう治療薬政治と

軍産が悪乗りして進めてきたワク強制政治ですが


このワクと治療薬ってのは併用といっても

やはり利権部分では対立する物ですが


ワク政治が弱体化するためには

ワクの後遺症問題などが取り上げられないといけないのだけど


実はタイミングよくもう

それが大きく取り上げられてきてるわけです。


ヤフーニュースでも取り上げられましたね。


■ワクチン「後遺症、私も同じ」 
社会的サポート求める声、全国から多数
https://news.yahoo.co.jp/artic……2d9643e86c



今まであんだけワクの後遺症であったり死者数ですね

因果関係不明で処理して何ヶ月も隠してきたのに


今この 裏側で治療薬をめぐる政治が

世界各国で進んでる中


急に このワク後遺症の報道がされだした。


さあこれは偶然だろうかってのが私が見ていた点ですね。



ワクチンの後遺症のことを以前に河北新報でも

報じたところ


「私も後遺症で苦しんでる」って人が多数

それを報告してくれたそうで


もうまず無視できない流れとなってきております。


以下コメント


↓↓

■私の友人もワクチン接種後発熱、
頭痛等有りましたがそれが収まった後突然の
目眩、動悸、全身倦怠等が継続しており

日常生活に支障をきたしています。


病院ではワクチンとの因果関係は分からないと
言われています。


納得のいかない友人は電話にて
色々問い合わせましたが何処にも相手にされず

地元の新聞社に持ち込み記事にしてくれる様に
頼みましたが色々理由をつけられて
結局取り上げて貰えませんでした。


副反応は稀だと言いますがこの様なケースは
身近な人以外は知られない情報です。

恐らく全国にこの様な人がかなり居るのではないかと
想像します。

本来ならメディアが積極的に報道すべきですが
全くと言っていい程報道はおろか取材すらしません。



■治験やら初めての成分やら、
どういった症状がでるかわからないなど
事前情報は厚労省などから出ていた、

一人が同圧に乗ればさらに一人増え子供にまで及び、
犠牲者が増える マスクも同じ、

動圧で乗ることはその被害に加担したとおなじでは?

反ワク 陰謀論?打たない奴は思いやりがない?
メディアが言うをすべてを鵜呑みにしていいのか?


■メディアはワクチンを打たせる為にいい
情報ばかり出すのではなく、こういう情報をもっときちんと発信すべき。
その上で国民に接種するか否か判断を委ねるべきだ。


■こういった事実を訴える声は、
隠し切ることは出来ず、ますます多くなっていくのでしょう。

治験中のワクチン接種を国が盛んに推進していた数ヶ月前、

「安全安心なワクチンです」とか
「副反応は短期間で問題ありません」というような

全てを知っているかのような解説をしていた、専門家や医師に
この状況の説明を良識を持ってお願いしたいものです。


■素晴らしいメディア。
いま、世界で唯一のまともなマスコミといえる。圧力に負けるな!
そして、後遺症で苦しむ方が早く救われますように。


■実際に苦しんでいる方がある以上
こういった声は大きくならないといけない。

今5歳にまで打とうとしているし、
3回目が始まろうとしている。

一人でも多くの人に知ってもらい、
薬害による被害者を減らすようにしていきたい。
薬害からの回復は難しいですよ;



■やっとマスコミに出だしたか。
接種率優先が全てに優先され、
メーカーまでも免責にされて未成年にまでも打ちまくり、
こういう声は公にはほぼ無視され続けてきた。

まず被害の実態さえも明らかではない状態だから、
残念ながら公式発表は氷山の一角かもしれないね。
この問題はこれからが本番だよ。


■私も打った直後から、心臓が苦しくなり息苦しいい、
蕁麻疹などで、3週間経っても苦しい。

大規模でアナフィラキシー持ちだったから打てなく、
病院指定で打ったけど、こんな状況でも、

ある医師は、ワクチン副反応の対応は
我々医師には対処できないとツラっと言って、
頭にきました。

今から用意して今日も病院行ってきます。



■超過死亡数が5万3千人だから、
ワクチン後遺症は、その数十倍はいるのではないだろうか、
超過死亡数を伝えるマスゴミはないし、

厚労省もホームページの見つからないところに隠している。
ワクチン被害は数十年後に明らかにされるだろうか、


■やっとこの記事が出てきた!
このワクチンで本当に沢山のかたが犠牲になり、
被害者続出してますね。


ワクチンが始まってから救急車が連日のように
出動してるのがあきらかおかしいですからね!
1日何回も出動してるし。

■治験中で異物混入していた
ワクチンを「安心・安全です」「思いやりワクチン」
「接種したらプレゼント」等と、様々な方法でマスコミを
利用して接種させたのに、

後遺症が出た方々はデマ扱いされていたり、
病院が取り合ってくれなかったり…

ワクチン推進に都合の悪い情報は全てデマ扱いして、
おかしいと思います。

河野太郎さんの話では、アメリカは2億回接種しても
ゼロとの事です。

死亡者・後遺症者を認めなければ永遠のゼロで、
その発言の方がデマですね。

こう言う記事が出てきてワクチンの真実が拡がればと、
少し進歩したと感じます。

国は同調圧力を使って、接種を推進したのですから
亡くなられた方々や後遺症の方々に、

もっと真摯に向き合うべきだと思います。


■個人的には二回接種して腕が腫れた程度で済みましたが、
後遺症はとても気になります。


昨今は日本のコロナ感染減少傾向が続きますが、
オミクロン株情報で煽りを受けそうです。


海外流行の兆しでワクチン三回接種の動きも
出ていますが、

正しい情報と判断を国民に示して欲しいです。
ワクチンは打てばいいと言うことではなく、
本当に必要かオミクロン株にはどうかが重要です。


■「現場の医師の理解が低い」&
「厚生労働省が情報収集しない」ため、

厚生労働省に報告されている副反応は
「氷山の一角」に過ぎない。

後遺症を負った者も死者も隠蔽状態。

危険この上ない実験ワクチン。



===========


以上です。


もう色々な声があって


それこそ河北新報がそれを報じて
ヤフーニュースが大々的に
取り上げる形となっておりますが


それこそネット上ではこの後遺症問題ってのは
言われていたし


私のメルマガでも沢山扱ってきたけど


■【ワクチンの「因果関係なし」に 
さすがに疑問を抱く人が 増えてきていることについて考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3114#3114


戦後最大の薬害訴訟になるなんてことも

メルマガでは扱ってきましたが


本当にこれその世論が一気に整いだしてる感じは
ありますよね。


これが進むと本当に医薬複合体の

科学的な権威者たちってのは大きくその権威を

剥ぎ取られることになりそうです。


それで今、この報道が大きく ようやくと言ってもいいけど

それが出てきたってのは私は注目しておりまして



要するに軍産のワク推進の狂信者たちに

もうメディアの一部も迎合する必要はなくなった、

という判断もあって今回の報道になってると私は見ていたのだけど


もうだから大声で言わずとも

今後数ヶ月で一気に治療薬政治ってのが

強くなって ワク政治そのものが疑われる流れ


これが形成されるのをメディアの1部も捉えてるってこと

かもしれませんね。



だから現状私が見てるのは

またこれ オミクロンなんちゃらでアフリカから

なんちゃらとやってますが


もう早ければ12月、遅くても2月くらいには

治療薬の話は無視できなくなってきそうですが


そうなるとワクそのもの自体の存在意義も疑われますが


そこで治療薬がその辺で買えれば

通常のインフルと同じような対応が社会全体で

できるわけですけども、



だから今回のオミクロンなんちゃらってのは

以前と違って


全く別の流れになりそうなシナリオは考えられますよね。


それでズバリこれはスピード勝負なんだろうと

思いまして


治療薬を開発してる製薬会社たちの

動きも早いものですが


軍産もなんとかオミクロン何ちゃらを使って


コロナ騒動の弱体化を防いで

またパニックに陥らせたいっていう人たちもいるだろうから


ずばり今後の治療薬政治のスピードに

注目したいところですよね。



ということで一見オミクロンなんちゃらで

これ「まだやるの、これ」状態ですが


しかし環境としては治療薬がどんどん現実使用の

段階に入ってきてる時点での出来事なので


今までの変異株うんちゃらかんちゃらの

恐怖扇動政治とはちょっと今回は別になる可能性も

大いにあるので


私たちはこう冷静に この多極派たちが

軍産系の頭おかしい人たちを一時的に調子に乗らせて

その後 治療薬政治で制圧していく様子を

見守りたいものです。


それで2021年のキーワードはこれワクチンでありましたが

来年2022年はやはり世界各国が製造する

治療薬ってのが大きなポイントになりそうなので



治療薬ってのは色々と不都合な人たちもいて

報道されない傾向がありますが


実際はかなり今後大事な政治的な役割を果たしそうですから

特に日本の与党政治家達も仮に5類引き下げを狙うとしたら

どうしても治療薬はその根拠として必須として考える人も多いでしょうから



注意して見て行きたいものですね。



それでは!



ゆう









追伸・・・それで今後、各国のワク政治が終わってしまうと

いよいよ追い込まれる官僚機構では


この治療薬を承認しないだとか遅らせるとか

そんな政治は当然想定できますよね。

(もしくは承認しても 流通に問題をあえて起こすとか。)


ワクもっと打たないといけないある種のノルマというか

努力目標はファーマから課せられてる

接待受けすぎの役人たちもいるでしょうから。


その辺、各国政治家の力量になるんだろうと思いまして

日本でも岸田首相の実行力は今後

治療薬政治で試されますよね。


何にしても、あまり報道の量や扱いは小さい物の

オミクロン株うんぬんの背後では


治療薬を巡った政治がどんどん展開されてきておりますね。



では!








追伸2・・・まあそれでこの追伸2はかなりマイナーな

ことを一切保障される憲法21条の言論表現の自由を元に

書きますが


私個人が見てる視点として

「西洋医学も生き残りを賭けてきてる」ってのは

感じてまして、



私は免疫学も一応数千時間は勉強したので分かる点が

あるのですが


それこそ今までの西洋医学は対症療法中心だったのですね、

大きく。


そうなると今後、免疫機構を改善して

症状、病態そのものを自然免疫で治してしまうっていう


中医学の学問思想に当然 

新しい150年くらいしか歴史ない

西洋医学は対抗できなくなるのは誰でも分かるわけです。


ただ実は日本でも名前挙げるとあれなんで

名前は書かないけど優れた臨床医ってのが一部いるんですが


彼らってのは多くの病気の原因が実際はヘルペスウイルス8種類の

どれかが免疫低下で

神経節に増殖するからそれが原因だよねってのは知っていて

抗ヘルペス剤を利用してますが


西洋医学の薬ではこういう抗ウイルス剤は

免疫を強くしてくれる漢方と併用されて使われてる臨床の実態は

あって私も知ってることです。



すなわち寒さであったり化学物質の曝露が多くて

宿主の体の調子がおかしくなって何かしらの

ウイルスが結果として宿主に発現してある種の病態が観察されるってことが

実際は起こってるでしょうが


そこでウイルスを成敗してくれるのは

薬ではなくあくまで人間の神の遺伝子である免疫機構なわけですよね。



ここで免疫とウイルスとの戦いで必然として炎症が生じたりして
(熱がないと免疫は戦えない)


その炎症物質を抑えるってのが西洋医学の

根治しない療法で共通して見られることですが

まあこれは根治しないけど

既存製薬会社は儲かったわけです。薬漬けにできますから。

薬漬けってのはビジネスでいうとサブスクリプションモデルを

作れるってことです。ここに健康保険などの社会保障が

税金で出るならさらに強固なビジネスです。



ただ 抗ヘルペス剤なんかは中医学知ってる

臨床医なんかは導入してるのを私は存じてますが


これは ウイルスそのもの自体を殺すわけではなく
(ウイルスそのものを薬は殺せない)


あくまでウイルスの増殖、分裂を阻害するものでありますが


実は治療薬で私が個人的に注目してるのが

今回のコロナ関係の治療薬も、これらの増殖を阻害するタイプのもの

であるわけですよね。


パクスロビドは、ウイルスの増殖に必要な酵素を阻害するタイプのもの

でありまして


すなわち今までの西洋医学で見られた

根治させないで炎症だけ 気休めに収めるというタイプのものとは

少し違ってきており


仮に漢方、中医学と併用した場合でも

効果が見られる可能性があるかもしれないわけです。

(といっても副作用や後遺症などの治験は必須ですね)


免疫にウイルスを倒させるんだけど

さらにそのウイルス増殖を防ぐ役割として西洋医学の薬が使われる


これだと実は仮に多くの人が西洋医学のおかしさに気づいても

一部の西洋医学は生き残れるかもしれない。



そういう意味で西洋医学の業界を医薬複合体と私は言ってますが

ここで内部でも流派は分かれていて

根治させないことにこだわるグループ(軍産)と


もう根治などに役立つ薬をというグループ(多極派)に分かれだしてるのも

観察できますが


今後、後遺症などが出ないように治験することは前提ですが

西洋医学の薬自体の方向性も変化するかもしれませんね。


西洋医学も今までは妄信する人が多かったから

成り立った産業ですが


今後は人々も色々なおかしさに気づいてるため

徐々にライバルの中医学など伝統医学が再台頭してきますので


そこで西洋系の製薬の一部も生き残るために

 明らかに薬開発の方向性も根治側に変えてきてる

ってのは私がぶっちゃけ個人的に注目して見てる点です。


そういう意味ではこういう医療関係の話ってのは

掘っていくと面白いですよね。


今まで製薬会社は免疫抑制剤、

すなわち免疫を抑える薬を元に開発してきたけど

だから根治しないのだけど


今後は、免疫を補助する薬で勝負していくってのは

大きな製薬会社の流れ全体として出てきたと。


例えばですね、これはぶっちゃけ日本の某醤油会社さんが

昔とんでもない薬を開発して 本当は色々な病気の原因となってると

分析されだしてるヘルペスウイルスを完全制覇するとんでもない

薬作ったんだけど

(たぶん醤油を極めたからそういう薬作れたのかと)


当時これは週刊誌などマスコミに大攻撃されてつぶされたってのが

あるんだけど


それくらい日本の醤油会社ってのはすごいんだけど

(バイオ技術がハンパ無い)


それがもし仮に当時アメリカのファーマや自国のマスコミに

つぶされないで市場にリリースされたら


ほとんどの難病やら病気が根治状態になる可能性が

大いにあったはずですが


しかしそんなことしたら 何百兆円の薬漬けビジネスが

損失出すことになるから 当然つぶされたんですが


そんな薬は既につぶされてるだけで存在してるので

ひょっとしたら今後、

医薬を取り巻く政治も変化してるため

そういった素晴らしい薬も 近年に表に現れるかもしれませんね。

(基本的にそれらが出てきたら

ウイルス増殖を阻害するタイプの薬となるはず。

西洋医学の薬でウイルス増殖防げたら

あとは人間の免疫を中医薬で最大限働くようにすれば

免疫も敵が減って極めて戦いやすい)


だから今進んでる各国の治療薬政治ってのは

自然免疫とか興味あって勉強してる人からしても

注目の動きではあるわけです。


ほんと多くの人が健康に、

商売を元気にできる社会になればよいですね。


それでは!










【本当に風邪は「うつる」のか?を考える!】
(副題:西洋医学の根拠となる「病原体仮説」は本当か?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3137#3137



【トルコの地下室に住んでみて分かったこと】
(今後の人類は地下研究が進む?かも)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3135#3135



【人類はインフレ(物価上昇)との戦いに
入ってきてることを トルコ・イスタンブール現地で実感してる話】
(「デジタル・トルコリラ構想」もありそう!?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3134#3134

【福沢諭吉の「自由と独立の達成のためには
経済的自立が必須」っていう 言葉の重要性を考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3133#3133


【イギリスのUKHSA(英健康安全庁)がワクチンの効果を否定する
統計データを出した意味を田中先生の記事から学び、考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3132#3132




コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください