無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【最近コンビニで「商品陳列ロボット」が導入されてることから、 AIやロボティクスの新時代について考える!】

2021 11月 11 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【最近コンビニで「商品陳列ロボット」が導入されてることから、
AIやロボティクスの新時代について考える!】
⇒編集後記で!

~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして
ありがとうございます!



さて、前号にて以下の号を流しました~

中国の東北部では観測を始めた1950年代以来
最大の積雪を記録したそうですが


まあ政治が絡むから

表向き 温暖化でも寒冷化でもどっちの設定でもよいとして



とりあえず私たち個人が今後気をつけるべきは

寒さなんだろうなと私は思いました。


暖かく過ごしたいものです。


■バックナンバー
【中国の東北部を襲いだしてる「寒波や大雪」の問題について考える】
(そこで見られる石炭価格の高騰問題や、 緯度の低い暖かい地域の重要性などなど)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3119#3119


それで前号で 最近の新興富裕層の方々の特徴として

大体の人が緯度の低い暖かい地域に移住してない?みたいなことも

書いたのですが、


これ結構気付く人も多いと思うのですが

あまり最近は日本の富裕層たちも、東京より寒いところに移住していく人

って見ないわけですね。



元々人類には国境などありませんで、

多くの人類は昔々、暖かい暮らしやすいところに移動してきた歴史が

あるのですが


日本の富裕層たちを見ると彼らが意識していなくても

大きくは人類の性(さが)に沿って多くの富裕層たちも

動いてるんだな~なんてのも

感じますね。



さてさて、それで私が最近これ、注目した経済の動きがありまして

あの多くの人がもう日常生活でお世話になってる

ファミリーマート、通称ファミマですが


このファミマで商品陳列のロボットが導入されてきた

ということで報道されてました。


経産省内のファミマにこれが置かれて
もう稼動してるんだそうです。


■経産省内のファミマに商品陳列ロボ 
1日約1000本の飲料陳列を自動化
https://news.yahoo.co.jp/artic……08c2aea6dc


今まではこれらの商品陳列はバイトの方々が

よくファミマでやってたもので、


私も日本にいたとき

ファミマでよくその光景を見ていたものですが


もう一部ファミマでは 商品陳列をロボットが

やるようになっているってことで


なかなかな新時代であります。


ちなみにこれを進めてるのが経産省でありますが

まさに今の岸田首相が菅さんのときと同じで経産省と

一緒に動いておりますんで


これからこの経産省なんかが音頭をとってる

「ロボットフレンドリーな環境」(ロボフレ)

ってのが今後どんどん日本でも進んでいきそうですね。


ちなみにこういう動きってのはもう台湾とか他国でも

見られる動きで日本も追随してるわけですが


私が近年台湾で見たのはもう空港なんかでは

フードコートで食べ終わった食事の回収をロボットがやってまして

これは写真撮りましたが


(写真付きPDF)
【韓国に着いたら空港でバレリーナが踊っていた】
(台湾の空港では「怪しいロボット」が働いていた)
⇒  http://fxgod.net/pdf/korea_taiwan.pdf



(写真直)台湾の空港のフードコートにいる怪しいロボット
http://fxgod.net/gazou/picture……aiwan4.JPG



もう世界的にロボット化ってのは進んでるな~という感じですが

日本でもコンビニの商品陳列をロボットがやる

なんて時代に入ってきてるわけですごいものですね~


そこで裏側でAIが動いてロボットが稼動してるわけですが

もう今後はまさに「ロボット時代」となりそうですが



ここでロボットのすごいところは

24時間電気代だけで働き、


そして労働組合を作って経営者に逆らうこともなく
(これは本音では経営者からしたら最も嬉しいはず)


文句も言わないで働いてくれるっていうこと

かと思うのですが



本当に以前から言われていたことですが

ドンドン単純労働はロボットに代わっていきそうです。



ちなみにAIが発展して人間の仕事がなくなってしまうってのは

やはり労働者が多い国では危惧されますが


しかし中小自営業者の多い国だと逆で

「ロボットやAIを中小事業者たちが使いこなして

売り上げを効率的に立てていける」


という考え方をする人たちも結構いるわけですね。



今日はこの辺について色々考えたいと思います!


編集後記で!









■バックナンバー


【中国の東北部を襲いだしてる「寒波や大雪」の問題について考える】
(そこで見られる石炭価格の高騰問題や、 緯度の低い暖かい地域の重要性などなど)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3119#3119


NEW【ついに「コロナ経口治療薬の治験」がファイザーで終了へ】 (重症化リスク9割減へ)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3118#3118

【統計で「超富裕層になりやすいアメリカの職業ランキング」を見て 最近の富裕層の傾向について考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3116#3116


【中間層と富裕層いじめ!?】贈与税の制度変更が検討されてることを考える!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3115#3115


【ワクチンの「因果関係なし」に 
さすがに疑問を抱く人が 増えてきていることについて考える!】
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3114#3114

【成功例より失敗例のほうが学べる点が
多いということを 考える!】
(副題:マスコミによる芸能人に対しての
集団イジメは狂っていると言う話)

⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3113#3113



【覇権転換を引き起こす世界大戦としての
コロナ騒動 という視点から色々考える!】
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3112#3112


【日本ではなぜ
暖かいセントラルヒーティングが普及してないのか?を
考える!】(日本の大企業利権などなど)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3111#3111



【今回の選挙結果で分かる 「主流マスコミの影響力低下」について考える!】
(野党の議席減・維新の大躍進)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3110#3110


(写真33枚)トルコの地方のショッピングモールはどんな感じ!?
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3109#3109


【「最近寒いよね・・・」という会話の持つ本当の意味とは何か!?】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3108#3108




【2021年の世界人類は大きく
「モンゴル帝国時代」の歴史を繰り返している】
(ペスト流行が現代のコロナ騒動であり、海の時代⇒陸の時代に戻っていく)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3107#3107




【最近、トルコの「鉄のシルクロード」計画と中国の「一帯一路」が
電車で接続してすごい成果を出し始めてる】
(陸の時代に転換してる世界経済)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3106#3106



(写真50枚)トルコの活気にあふれた町並み!
(謎に美味しすぎるトルコ料理などなど)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3105#3105


【「日本人が貧乏になる仕組み」を
大富豪バリの兄貴の動画からその本質を知る!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3104#3104


 【音声プレゼント】
  お金は「手段・ツール」である。
お金を使って 「がっちり」つながる

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……nagari.mp3
(音出ます)


【大人気のトランプ大統領の自由なSNSの関連株が
400%ほど暴騰したこと などから「自由な言論」について考える!】
(副題:アメリカで流行のSPACの上場スキームとは!?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3102#3102


【長期投資の素晴らしさって何だろう!?を考える!】
(楽すること、を「真剣に」考える!)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3101#3101











============編集後記===========


さて、最近ですが経産省内のファミマで

商品陳列ロボットが導入されてるってことで

話題になっておりました。


■経産省内のファミマに商品陳列ロボ 
1日約1000本の飲料陳列を自動化
https://news.yahoo.co.jp/artic……08c2aea6dc




いや~ほんと時代がどんどん変化してるな~

って感じですが


それこそ今まではアルバイトの人たちが

商品陳列していて、お客さんが来たら


レジに戻ってレジ打ちするってのがコンビニでは

日常的に見られた姿ですが


もう今後はほとんどの商品陳列はロボットがやってしまう

みたいな時代になりそうですよね。


今後、単純作業だけのロボット的な仕事ってのは

どんどん減っていきそうですよね。



ちなみに以前だと小学生ユーチューバーのゆたぼんなんかが

日本の義務教育はロボット量産教育だと言って


これは議論、話題になりましたが


私もこれは昔から書いていたことでもあるんだけど

やっぱし、今後、もうロボット的な単純作業ってのは

どんどんロボットが代替することになるんで


今後の教育ってのは単純作業してくれるロボットを

いかにつかいこなすか?


「人間だけしかできなこと」を高めていく、

みたいな教育のほうが大事になりそうですよね。


いわゆる知能指数のIQではなく

心の知能指数EQを重視する教育が大事になりそう。



まあもう今後はレジ業務なんかもロボットや機械が

行っていくのは 


特にアメリカとかシンガポールや韓国なんかでは急速に進んでることだし

単純作業の人間じゃないとできない仕事以外は


ほとんどロボットがやるみたいな時代になりそうです、

というか そうなってきてますね。



それでこの経産省内のファミマの商品陳列ロボットなんだけど

これがTelexistenceのAIシステム「Gordon」を搭載してるわけですが



水平多関節型のロボット × AIシステムで

動く仕様となってまして


もし陳列失敗したら人の制御モードにも変わるらしいですが



ここで陳列データなども統計取って

そこで売れ筋にあわせて、どんどん商品陳列を最適化して

売り上げ最大化させるっていうロボットでして



1日約1000本の飲料の陳列をこれ

文句言わず24時間ずっと実行するというすごいロボットですよね。


経営者や投資家にとっては夢のようなロボットとなります。


それでこれは経産省が進めてる

「ロボットフレンドリーな環境」(ロボフレ)っていう

戦略で実行されてるということですが



日本の官僚機構でも
経産省とかはスピードが早く、


以前の日本の高度経済成長を

後ろで支えたのが今の経産省にあたる

通産省であったから


当時の日本のスピードはアメリカも恐れたくらいでありましたが


経産省が主導してるところから見て、

今後かなりのスピードを持ってこれらの

ロボット活用の浸透が社会で進んでいきそうです。



ちなみに最近だと中国の上海とか深センとかだと

商品陳列でもお客さんの目線の動き方の傾向などを

ARゴーグルつけさせて統計データとって


そこで売り上げ最大化するなんてことが

スーパーではされてきてますが


そのデータにあわせて、今後はアジア中心に

商品陳列もロボットたちがAIに指示されて

自動で商品陳列するなんて時代になっていくのでしょう。



ちなみにまだ現段階では経産省内のファミマで

一部の商品陳列、バックヤードでの動きしかロボットはできていない

ようですが


まあこれもトライしてエラーしてトライしてって

やっていって


どんどんロボットができることが拡大していくのでしょうから


実務でほとんど人手がいらない商品陳列ロボットってのが

近年中に作られて


そしてもうコンビニの商品陳列でさえも

ほとんどロボットがやるなんて時代に入って行くのでしょう。


ちなみにここで多くの人がやはり心配するのが

「人間の仕事がどんどん減っていく」ってことなんですが


これは単純労働に従事し続けたい人にとっては

ロボットがもうその代わりをしていくから

確かに大きな問題であるけど



しかし例えば 接客とかコンビニで

「人間にしかできない愛想ある接客」なんかをする人は日本では多いわけですが

そういう人はあまり困ることはないのかな、とは


私は思います。


っていうのはもうこのロボットの導入ってのは

2010年代前半から中国の上海ではそれがどんどん進められてるのを

私は見て、体験したのですが



今ではもうどの国でも当たり前の

「レジ打ちの代わりになるレジで注文する機械」ってのは

当時いち早く 上海では取り入れられてたんですね。




今ではそれは日本でも世界でも当たり前だと思いまして

特にこの前日本で素晴らしいと思ったのは 


オンラインでマクドナルドを

注文して、支払って


それで上の階まで店員さんが

持ってきてくれるシステムだったりしました。


まあほんと自動化、ってのがどんどんリアルの店舗ビジネスでも

日本含む世界で進んでますよね。




まあそれで上海のマクドナルドなんかは

この辺の自動化が実験的な地域でもあって

すごい早かったと思いますが



2010年代に私がここで、見て学んだことがあって




「どうも自動化することによって

従業員がいなくなるのではなく

従業員の仕事が変化してる」ってことでして


例えばもう今まではストレスが溜まるレジ打ちを

従業員がしなければいけなかったのですが


これは自動化されたから

従業員は人間にしかできないところ、


すなわちお客さんのトレイを席まで持っていって

あげるとか、


重そうな荷物をお客さんが持ってたら

了承もらって

それを席まで運ぶまで助けてあげるとか


そういうところに当時みた上海の自動化マクドナルドは

特化していたわけですね。


だから上海のマクドナルドでは私が驚いたのがそれで

「自動化すると人間の仕事の種類が変わるのだな~」と。


だから上海マクドナルドの自動化のレジ機械の前にコンシェルジュみたいな

オシャレな格好したおじさんがいて


その人が至れり尽くせりで5つ星ホテルのスタッフさんみたいに

色々荷物運んだりしてくれて驚いたことがある。


だからですね、これは日本のマクドナルドも最近はそうかもしれませんが


注文は自動ですから、だから従業員たちは余裕も出てきて

5つ星ホテルのコンシェルジェレベルの接客を提供するようになってきており


上海のマクドナルドなんかは自動化することで

従業員の単純作業の負担が減ったから


ホテルのコンシェルジェみたいな店内の至れり尽くせりの

サービスを提供していたわけです。


これは私は当時すごい驚いたのですね。


ちなみに「自動化して接客サービスを強化」ってのは

多くの自動化する各国のお店で最近見られる戦略でもあって



最近 自動化で勝ってるアジアのお店では

単純作業を自動化して⇒人間にしかできない接客などのサービスを強化ってのが

見られる傾向ですよね。



要するに、ロボットってのは単純作業はできるけど

心ってのはありませんから


やはりその心が大事な仕事、これに人間は集中することになる

ってことですよね。



だからぶっちゃけ私が思うのは

これからどんどん単純作業は

ロボットに代替されるため

仕事として減っていくでしょうが



だから愛想のない、マニュアル仕事しか出来ない人ってのは

確かに仕事なくなるでしょうが



しかし例えば働きながら愛想ある店員さんってのが

日本のコンビニには沢山おりますが


そういう人たちは 今後その愛想ある接客ってのが

ちゃんと評価され、

メインの仕事になっていくだけであって

単純作業から解放されるので


失職ということにはならないのではないかな~と

私は思うわけです。


だから今後、IQという頭の知能指数よりは

EQですね、心の知能指数みたいなところがすごい重視される。


IQはロボットで代替されるが

EQは人間特有の指数ですから。

(ちなみにEQの方が大事になるってのは

昔やたら背がでかいオランダ人の友達が私に力説してくれて、

それで知った。本当にそうなってきてる)




ちなみに既に世界では完全無人のコンビニってのも

出てきておりますが



最初はそれこそ経営者たちで単純に考える人たちは


「どんどん自動化して仕組み化すれば

儲かるぞ~人件費もかからず、どんどん純利が増える~

ロボットを奴隷のように24時間酷使できるぞ~

2000万投資したら毎年500万円儲かるで~」



みたいな感じで どんどん無人化を進めるはずなんですが

これは無人化コンビニとかが珍しい状態のときだけは

確かに儲かるかもしれませんよね。



ただ私も色々な国にいって、このレジの自動化だとか

ロボット化を見ていて分かったことがあるんだけど


「人件費削減のための自動化」ってのは

たぶん売り上げには限界があるわけですね。


実はこの自動化ってのがアジアで最も進んでると

思われるのが中国や韓国だったりすると思うんですが


韓国で私が見た光景があって

多くの大手ハンバーガーチェーンってのは

アルバイトの人件費払うのが馬鹿らしいから


だからレジの自動化を最高に進めていたりするわけです。


もうレジ打ちの人がほぼ0人で


レジの前に機械が置かれていてそこで注文するってのが

今は韓国のソウル中心部のハンバーガーチェーンでは

当たり前になっていたのを私はコロナ最中に見ましたが


ここでレジ打ちも機械に任せるから

アルバイトの人数も減らせて人件費かからないで

多分今は利益が上がりやすい体質になってるわけですね。



韓国の大手企業の投資家や経営者からしたら

人件費を少なくして経営の合理化をしてたりするわけで

まあ資本主義の考え方からして、自然な流れです。


だから愛想のない数人の店員さんが後ろで

ハンバーガーを作って、そして自動注文された食事を

客に提供するわけですが


私はそれを韓国ソウルのオフィス街で経験したんだけど

まあぶっちゃけ、ほんと「味気ない」感じですよね。



それで自動化が進むと一時的にそういう店は沢山

増えてくるんですが、


しかしそこで

「自動化+人間にしかできない愛想ある接客」

が混ざってる競合が近くに現れたらですね、


これは 大手企業の自動化だけして人がいないサービス

ってのはおそらく その競合に勝てないわけですね。



というのは下記の1と2があったとして、




1ある店では完全にレジも商品提供も自動化していて

人と接することもなく お金払ったらテーブルで食事できる

(大企業のやり方)




2ある店では完全に全にレジも商品提供も自動化しているけど

人の仕事をサービスに特化して

愛想ある店員さんたちが トレイを席まで届けてくれて

何気ない日常会話まで交わしてくれる



となった場合、


やはり現実は2のほうが集客するもので

2が競争では勝っていくわけです。


これが私がアジアの自動化進める企業たちの競争で

この3年くらいで見えたことでもあるんだけど


だからこういう自動化が進んでも

人間の仕事がなくなるってことはなくて


人間の仕事が 人間にしかできない愛想ある接客とか

そういった部分にシフトしていくんだろうな~ってことですね。


上海で見たマクドナルドはこの辺が上手でしたね。


だから今後は長期的に、人間にしかできない仕事が出来る人

ってのが評価されていきますよね。


だからこういう動きを見てるから

私はAIやロボットが人間の仕事を奪う系の話は

なんとかなるだろうと思ってはいるのですが


今後やはり「経営」とか「投資」っていう

自営業者側の生き方がすごい大事になってくるだろうな

ってのも私は感じるわけです。



っていうのが、今まではいわゆる収入を仕組み化する

っていうところで考えると


投資だとかインターネットビジネスっていう

ITかますやり方が


収入の自動化、仕組み化が作りやすかったんですが


今後もし、あらゆるリアルの店舗ビジネスなどの

単純作業がAIとかロボットに

代替できるようになれば


投資家とか経営者は収益を自動化、仕組み化する

ってのがすごいリアルビジネスでもやりやすくなるわけですね。



これは既に最近の韓国で見られる傾向だけど

日本では今ファミマの商品陳列ロボットが導入されてきたってことで

これも注目だけど



ただやはり日本の中小の若い事業者たちからしたら

「リアルビジネスの自動化ってのは

大手企業のファミマやセブンイレブンやローソンの専売特許だな」


なんて感じで見てる人も多いでしょうが



韓国とかですと、最近は中小事業者たちも

結構自動化を取り入れてるわけですね。


それでこの動きは必然的に日本にもやってきてるわけです。



例えば、レジ打ちを自動化したいってのは

経営者たちの注目するところなんですが


注文するためのAI+ロボティクスの機械を作るってのは

大企業の専売特許のように

見えるかもしれませんが



どうも最近だと韓国ですとこういう注文するための

機械を一定のフォーマットの上で作り上げて

それぞれの中小企業に一定台数を提供するBtoBの企業も

現れてるわけです。



だから

「今までよく行っていたおばちゃん夫婦が

個人経営する韓国料理の安い店」

なんかに


最近は謎に 大手ファーストフードで導入されてるより

ちょっと小さい注文用の機械が急に中小飲食店で導入されていたり

なんてのはソウルで生活すると見られる光景だけど



韓国の場合は結構だからそうやって

中小事業者が多い国でもあるから


彼ら彼女らが普通にAI使った自動注文機を大手企業と同じように

導入してたりするわけです。



だから逆を言えば、今後、中小企業たちに

大手企業がやってるような、自動注文の機械を

カスタマイズして提供したり、


商品陳列なんかを自動でやってくれる

ロボットを提供するBtoBビジネスってのは

世界中で相当儲かるでしょうね。



ちなみに私が韓国の中小飲食店で見たのは

まず注文できてその注文が

厨房に自動で注文入るのは当たり前として


あらゆる決済方法にタッチペイで対応してるのは当然のこと、

店側がSNSで発行してるクーポンとかにも対応してるんですが


最近はSNSと連携する機能まで

韓国の一部 中小飲食店は利用しだしてますよね。


それを導入して爆発的に店舗数伸ばしてる

明らかに中小からスタートした

格安コーヒー店が韓国国内で出てきてる。


それでこうなっていくとあとは投資家や経営者としては


配置する従業員はコーヒー店であれば


コーヒー作る事であったり

あとは接客に集中させられるので


人件費が利益を圧迫しないで

収益あげられるとなるわけですが


あらゆる業務の自動化をロボティクス+AIで進める
(これは大手企業がやってる)

+

従業員は人間にしかできない愛想ある接客に専念してもらう


となると、


中小企業も実は AIやロボティクスを活用して

大企業と余裕で競争できる時代に入って行くわけです。



以前に韓国でコロナ最中でも相当賑わっていた

新規の中小企業のコーヒー店があって、


「なんでこんなに集客してるの?」とか不思議で

私は何度か使ったのですが


ここなんかは思いっきり上記の戦略を使って

大手コーヒー店より顧客を獲得していたわけですね。


だからこの経産省内のファミマで商品陳列ロボットが

導入されたなんてニュース見ると


あくまで大手企業の専売特許のような動きに見えるけど


今後こういったリアルビジネスの自動化ってのは

中小企業対象に こういう自動ロボットをカスタマイズして

BtoBで中小企業にも使えるようにしていく

会社ってのがアジアには沢山出てくるだろうから



私たちのような個人や中小でも意外に

注目の動きなんですね。


だから私がこのニュース見て思ったのは

今後しばらくしたら、どんどん投資家や中小企業も


リアルビジネスであっても自動化や仕組み化がしやすくなるから

今後個人や中小の投資家や経営者であっても


お店が一つのボックスとしたら

「安定的に年間10%20%は収益出すボックス(店舗)

ってのを作りやすくなる時代」


に入って行くんだろうなと。


収益の自動化、仕組み化ってのはネットをかました投資やネットビジネスの

専売特許であたけど


今後はそれがリアルビジネスでもできるようになりそうです。




それで

富裕層の人たちがその自動化、仕組み化の

考え方で副業的にリアルビジネスとしてよくやってるのが

駐車場ビジネスだったりすると思うんですが


まあ駐車場ビジネスってのも実際はかなり自動化できる

わけですが


飲食やコンビニみたいな事業ってのも

今後はAI,ロボット化、自動化が進めば、


そして中小企業にそれらのロボティクス、AIの技術やロボットを

カスタマイズして提供できる業者が日本でも増えれば



結構今後は大企業じゃなくても

リアルビジネスを自動化仕組み化して結構稼ぎやすくなりそう


ってのは私が見ていたところです。




それで今後の私たち民衆の個人個人の生き方として

間違いなく強いのが



「小さい投資家、小さい事業者」


になることでいわゆるスモールビジネスオーナーになっていくこと

でしょうが



各国の首相や大統領がスモールビジネス推進させよう

ってのはこういった流れがあるからなんですね。


トランプ大統領も「私はスモールビジネスしてる人たちが大好きだ」

とさえ以前言ってましたが


「各スモールビジネスをしてる経営者や投資家たちが

AIやロボットを活用して自由競争していく社会」


ってのが今後の大きな世界の経済構造になっていくだろうと。


特にその辺の構造は私が見るに最近の中小事業者が多い

韓国では顕著ですよね。


簡単に言うと大手企業ロッテリアがレジ自動化の

機械を導入したと思ったら


しばらくして


その辺の自営業のおばはん(アジュンマ)が個人でやってる店にも

同じような 注文自動化の機械が導入されるみたいな感じでして


そしてロッテリアよりもそのおばちゃんの店のほうが

集客してるみたいな感じですが


大手企業の店舗と AIロボットを導入した中小企業のおばちゃんの店が

余裕で競争できてるみたいな感じですが


これが世界的に普通になっていきそうです。



だから意外にこの自動化とか嫌がる傾向は

どうしても大きな変化なので人類には強いと思うのですが



実は今後このリアルビジネスの自動化とかが進んでいけば

いずれ中小企業たち専用にAI+ロボットをリースする会社なども

増えてきますから



逆に、

中小企業たちもリアルの店舗ビジネスでも

勝負しやすい地合いになってくるってことですね。



人件費削減のために、レジ打ちとか商品提供を

大手企業はロボティクスとAI使って自動化していくんだけど


そこで中小企業は 中小にそれらのロボティクスとAIを

カスタマイズして作ってくれる業者からそれらを

リースなり買取で提供してもらって


ロボティクスとAI + 人間にしかできない従業員の接客


であったりを通して実は大企業たちとも

公平に競争ができるようになるわけですね。


この辺は特にアジアの新興国で見られる現象とも思います。



と言うことで今後、

AI+ロボティクスでどんどん今まで最も複雑な

リアルビジネスの自動化ってのも10年20年で

進んでいくでしょうから



そこで私たち中小の投資家や事業者たちが

仕掛けられるチャンスは日本でも広がっていくでしょうから



それこそ以下のような流れも日本で出てきてますが


■ロボットシステムインテグレーターが中小企業に導入支援を活発化
https://newswitch.jp/p/23883




今後、AIやロボティクスの発展は注目ですよね。


ちなみに今までは

やはり日本はまさに

国民総サラリーマン時代だったと思うんですが

私もまさに労働者として当初は生きてましたが


今後はやはりAI+ロボティクスなどで

「国民総スモールビジネスオーナー、スモール投資家時代」に

入っていかざるを得ないので



そこでは資本主義に沿って考えられる

投資家や経営者の考え方は大事になりそうですね。


ケインズ経済学でY=C+Iってのがあって

これの本当の意味は Cの労働者と

そして一部のIである考える投資家や経営者ってのが

いて Iがメインで本当は経済作ってますっていうことでしょうが



■PDFレポート
若干タブーな「ケインズ経済学Y=C+Iの本質」について考える!
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……_y_c_i.pdf




今後は嫌でもI側、経営者とか投資家側に

多くの人が転じていかないといけない時代に入って行くってことですね。



江戸時代は多くの人が商売やっていましたが

結局そういった経済構造に戻っていくのかもしれません。



産業革命の技術革新で一時的にこの200年、

人類では労働者層ってのが増えたわけですが


しかしまたAI+ロボティクスなどの技術革新によって

人類はスモールなI側、小さな投資家、経営者が増えていくってことかと

私は見てます。


特に新興国ではこの辺の動きが顕著でして

日本もそれに追随していく動きを見せてますよね。



ということでAIやロボティクスの発展ってのは

労働者にこだわると色々心配はありますが


それを中小経営者、中小投資家としてAIやロボティクス活用して

余裕で大企業と競争しますなんて考え方だと


面白いものなんで、注目したいところです!


では!


ゆう






追伸・・・だから今後は事業投資が結構面白くなるよね

って話ですが


それこそ今までは上場してるそこそこの資金力ある企業に

株式市場通して投資ってのが安定して儲かったわけですが


今後は小さい投資もそれ以上の年利出せる可能性が

AIとかロボティクスが進めば出てくるので


面白そうですよね。



例えば多くの若い投資家は飲食店ビジネスに投資って

ぶっちゃけ面倒だし、利回り低いし、嫌だと思うんですが


それこそ今からカフェ開業しますってのは、趣味ならいいけど

実益兼ねたら、株式投資のほうが儲かっていたと思うんですが



しかし今後リアルも自動化しやすくなるため、

リアルビジネスなんかの事業投資もAIやロボティクス組み合わせれば

結構可能性が出てくるってことですよね。



そういう意味で今後日本含むアジア全体で

日本でいう駐車場ビジネスみたいに半分自動化された投資対象が

広がってきそうで、面白い時代になりそうですね。



特にネットよりやはりリアルのほうがパイでかいですから

自動化、仕組み化といえばネットの専売特許でしたが



これがリアルの店舗系ビジネスでも

自動化、仕組み化できるようになったら

一気にチャンスは広がりそうで注目ですよね。



それでは!



ゆう






追伸2・・・ちなみに今後は商売や、商売する経営者への

数百万とか数千万の少額投資も面白そうなんだけど


「じゃあどういうところが商売で勝ち残っていくか」

ってのは コンビニを使うと分かりますよね。


例えば、コンビニで列に並ぶ時、

レジ打ちをしてる 


1かわいくて愛想あるAちゃんのレジ



2無愛想なずっと下ばかり向いてる元気ないおっさんBさんのレジ


があった場合ですね、


私はよくこういった光景をコンビニで見たのだけど

まあみんな前の人が空いたらどっちかに行かないといけないのだけど


一定数の人は 2の無愛想なおっさんBさんのレジがあいても

そのレジが空いてるのに気づかないふりをしたりするわけですね。



そこで其の人は誰かが 2の無愛想なおじさんBさんのレジに行ってくれて


1の

かわいくて愛想あるAちゃんのレジに行きたいわけだけど

これが人間の行動ですよね。


実はこの人間的な愛嬌とかに強烈な価値が経済では

発生してるわけです。



ちなみにやたら愛嬌ある元気なおっさんAさんと

愛嬌ゼロのつり銭を投げて渡すかわいいBちゃんというケースだと


結構多くの人はやはり愛嬌あるおっさんAさんのところに

行きたいとなるわけで
(なんとなく元気もらえるから。)


だから結局、この辺の人間の本質を

押さえた商売が勝つんだろうってことですね。


AIやロボティクスの合理化・自動化だけでは勝てなくて、

そこで人間の本質を捉えて加えた商売が

競争では勝つってことですよね。


それで今後投資家はそういう合理化と人間らしさのバランスが

取れてる事業に投資していくと

より長期的に儲かりやすい時代になっていくのだろうと思います。



もうどんどん時代は変化してますが

この変化を楽しみつつ、面白く生きたいものですね。


では!















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【中国の東北部を襲いだしてる「寒波や大雪」の問題について考える】
(そこで見られる石炭価格の高騰問題や、 緯度の低い暖かい地域の重要性などなど)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3119#3119


NEW【ついに「コロナ経口治療薬の治験」がファイザーで終了へ】 (重症化リスク9割減へ)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3118#3118

【統計で「超富裕層になりやすいアメリカの職業ランキング」を見て 最近の富裕層の傾向について考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3116#3116


【中間層と富裕層いじめ!?】贈与税の制度変更が検討されてることを考える!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3115#3115


【ワクチンの「因果関係なし」に 
さすがに疑問を抱く人が 増えてきていることについて考える!】
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3114#3114


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください