無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【吉野家の牛丼を「薬局で」買える時代へ!?】 (副題:日本企業が取り戻しつつあるスピード)

2021 10月 04 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【吉野家の牛丼を「薬局で」買える時代へ!?】
(副題:日本企業が取り戻しつつあるスピード)
⇒編集後記で!

~~~~~~~~~~~~~~





どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして
ありがとうございます!


さてさて、前号にて以下の号を流しました~


今後世界的にワク政治⇒治療薬主体の政治に入って行きそうで
そっちが実際は国連の今の動きってことなので

今後どうなるか注目ですね!



■バックナンバー
【年内もしくは近いうちにコロナ騒動を治療薬推進で収束させる流れ、
が国連によって作られだしてることについて考える!】
(バリ島の大富豪アニキの動画などを見ながら)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3080#3080




さてさて、個人的に最近面白いなって思ったのが

牛丼で有名な吉野家さんの報道でして


私なんかは若い頃、日本に住んでいた時

非正規で働いていたとき、もっともお世話になったのが

吉野家とか松屋とかすき家の牛丼であったわけですが


牛丼といえば吉野家さんですが

あの吉野家の牛丼が今度「薬局で買える様になる」

と。


■吉野家、ウエルシア薬局の弁当・総菜売り場で牛丼を販売、年内に50店舗
https://diamond-rm.net/management/95314/




「牛丼が薬局で買えるようになる」

って攻めてるな~と私は感心したのですが


比較的今まで保守的な飲食業界でありましたが

コロナもありまして


「ピンチをチャンスに」という感じかもしれませんが

色々挑戦しておりますね!



ある種今までの常識を破壊しているわけですが

今までは牛丼は牛丼屋で食べる、もしくは

テイクアウトやデリバリーなどを利用するって感じだったでしょが


そこで「別に牛丼がお近くの薬局で買えてもいいよね」

って発想が個人的には面白いと思いました。


今までは日本の大企業ってのは

スピードが比較的ゆっくりだってのは最近のアジア企業に

指摘されていたけど


吉野家なんかは相当攻めていて面白いな~と私は思いました。


ちなみに海外でも特にアジア国だと吉野家が結構あって

新規出店したり、あとは閉店したりで

とにかくテストを繰り返してるのが分かるのですが



昨日も扱ったのですが今後はもう完全なる資本主義社会で

戦う感じになっていくから


大企業といえどもスピードを上げてるのだな~と。


編集後記で!











■バックナンバー

【ベネズエラの通貨ボリバルが100万分の1に
デノミで切り下げられること、 から考える!】
(「分からない」を分かる。)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3079#3079



【ユーチューブによるワクチン言論の検閲公表、が
世界で日本で 議論になってることから考える!】
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3078#3078


【動画】菅首相の緊急事態宣言の全面解除の
最後の記者会見フル動画をみて
および岸田さんが新総裁になったことを考える!
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3076#3076



【中国の恒大集団の一連の騒動が、
実際は欧米経済への金融兵器のように 機能しだしてることについて考える!】
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3066#3066


【これからの時代は「GAFAに依存しない収益モデル」が
より一層大切になっていくという話】】
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3061#3061


【今回のウイルス騒動が最終的にもたらす
多極的な世界構造について 田中先生の言論を学び、考える!】
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3056#3056














========編集後記=========


さてさて、ここ最近私はすごい面白いニュースを見ました。

あなたもご覧いただいてるかもしれませんが

あの庶民の味方、吉野家の牛丼が


なんと薬局で買えるようになると。


薬局×吉野家、どう見ても奇抜でありますが

しかし今はコロナで薬局は集客増やしてますが


その薬局でついでに吉野家の牛丼買えるってのは

近くにウエルシア薬局がある人は便利なんだろうな~と

私は思いました。



■吉野家、ウエルシア薬局の弁当・総菜売り場で牛丼を販売、年内に50店舗
https://diamond-rm.net/management/95314/


ちなみに私は今でこそ海外に住んでますが

日本にいた頃、非正規で経済的には結構大変だったころ

大変お世話になった、助けになったのが牛丼でして


この牛丼については時々書くんだけど

若い頃、ある種のセーフティーネットみたいに牛丼があったからこそ

なんとか生き延びて、そのカロリーを元に


色々投資やビジネスを学んで這い上がれたってのが

あるので


それこそ吉野屋、松屋、すき家は大変お世話になったわけです。
(あの時は紅しょうが使いすぎてごめんなさい、でしたが)


実際の話、非正規で派遣とかアルバイトでなんとか

食いつないでる人って日本でも多いと思うんだけど


それこそそこでかなり税金は非正規でも取られるけど

国からの支援なんかは当然なかったけど、


しかし、吉野家とか松屋とかすき家とかの

民間の牛丼屋だけは

当時は200円台後半で、牛丼の並み盛りを提供してくれて


それがソウルフードになり、

そこで得たエネルギー(カロリーや栄養)で

私は這い上がれたってのはあったから




コーカサス地域にいる今でも日本の牛丼には

思い出と思い入れがあります。


私なんかは日本に帰国したら何よりの楽しみが

牛丼屋に行くってことなんだけど


あの味ってのは

アジアの外の海外だとなかなか食べられないんですね。


肉の調理とか風味とか噛みごたえとか

実は日本のあの今は380円前後の牛丼ってのは

めちゃくちゃ考えられてるわけです。


牛丼を提供してる日本料理屋もあるけど

けどなかなかあの日本の牛丼の味は出ないんだと

思いますね。



まあそれで吉野家さんなんかは私がまだ貧乏だった

若い頃に食いまくっていたわけですが


若い頃は「近くに牛丼屋がどこにあるか」をネットで調べて完全把握して

移動していたものですが

(ランチ・夕飯なので)



なんと最近はコロナもあって

吉野家の牛丼、通称 吉牛が

薬局でも買えるようになるということなんですね。



これは便利!と私は思いました。



■吉野家、ウエルシア薬局の弁当・総菜売り場で牛丼を販売、年内に50店舗
https://diamond-rm.net/management/95314/



そんで

私は今は日本にいないけど


しかし日本にいたときにある程度稼げるようになって

地方に移住してから

「自分の住んでる近くに吉野家がない問題」

ってあったのですね。



近くに吉野家の店舗がないと吉野家の牛丼とか

あとは私の場合 うなぎ盛りとかも吉野家は美味しいから

食べていたけど



まあ今まではそれが当たり前だったけど

とにかく吉野家が近くにないと吉野家の食事とか

食えなかったわけですよ。



ちなみにこの辺の問題は都心中の都心に住んでる人は

分からないだろうけど


私の場合投資やらビジネス学んで

それで稼げるようになったあと、


当時熱海に移住したのでありますが


熱海あたりまで行っちゃうと 今は知らないけど

私が住んでいたときは 吉野家が周りになかったんですね。


そんで毎日ではないにしても、やっぱり時々

「牛丼食べたい」ってなるわけで


そこで近くにないから車走らせて 当時はすき家があったので

そこに行ってなんとか牛丼食べるってのが

当時の状況でした。



日本の吉野家とかすき家とか松屋の

牛丼とおしんこ と紅しょうがと味噌汁ってのは

ほんと最高ですね。



まあそれで当時は近くに牛丼屋の吉野家とか松屋がないってのが

個人的に不満がありましたが



もしこれが地方の薬局まで配達してくれるなら



■吉野家、ウエルシア薬局の弁当・総菜売り場で牛丼を販売、年内に50店舗
https://diamond-rm.net/management/95314/



これで地方の人間で吉野家の牛丼を今まで

食べられなかった人も ある種ソウルフードの吉野屋の牛丼を

食べられるようになるので


今回の吉野家の動きは素晴らしいな~なんて

私は日本生活を思い出しながら

考えてました。



飲食業界のビジネスってのは厳しい業界だから

その後どうなるのかは私は分かりませんし


吉野家さんも挑戦、テストなんでしょうが


しかし

吉野家で牛丼食いたいのに 

近くに店舗ないから食えない人間が

沢山日本にはいるから


そういう人にとっては大変ありがたいわけですね。



ちなみにおそらく日本では

吉野家で食べたいのに近くにないから食べられないって

人が沢山いるはずで


私も熱海に住んでいた時とかそうだったのですが


都心や郊外なら徒歩10分~15分くらい

地方なら車で同じく10分とか15分でいけないとなかなか

食べたくても食べにいけないわけですが


すなわち 吉野屋の牛丼食いたいという「需要」は

あるのに


その需要と供給がマッチしていないから

色々取りこぼしてるってのが吉野家の状況だったのかも

しれませんが


薬局とスーパーなんかは地方に沢山ありますからね、

本来の需要と供給がよりマッチしやすくなるのが


今回の吉野家の戦略で頭いいな~と私は感心しました。


ちなみにとりあえず最初はウエルシア薬局の

都心からちょっと離れた郊外店で販売されるようですが



吉野家の広報いわく


「以降はこのビジネスモデルの再現に努

め「牛丼」販売店舗数拡大についても検討を続けていきます。」



ってことなんで


近くに牛丼屋がない地方の人にとっては

期待できるニュースですね。



それで日本の場合、都心にはかなり牛丼屋があって

駅から徒歩で移動する人が都心は多いから

その周りに牛丼屋はありますが


地方だと道の途中とか、みんなが車で集まるモールには

吉野家がありますが


吉野家食べるためには車で住む場所によっては

30分とか40分移動しないといけないってのが

地方の人の状況ですよね。



地方の人間の足は車ですが

しかしそれが10分~15分の車の走行時間だったら


車で10分前後の距離に薬局やスーパーがあれば

そこまで買いに行く人も結構いるんでしょうから


この吉野家の挑戦はどうなるか分かりませんが

面白い挑戦ですよね。



地方の人はそもそもウーバーイーツなんかは圏外だったりするし

こういう今まで取り込めなかった需要を

取り込んでいくっていう野心的なところは


学ぶべきですごいものですね。


まあそれで、今の世界の大きな経済から見ると

需要と供給をいかにマッチングさせるかってのがすごい大事で


あとは需要がないところに新規需要を作り出せるか?

ってところが大事ですが


例えば今までハンバーガーが好きだった人に

牛丼好きになってもらえば牛丼の需要は増えますが

(これを有効需要の創出っていいますね。)


吉牛が多くの人の需要に出会うことによって

「吉野家の牛丼うまい」みたいなところで牛丼好きが増えるでしょうから


そういう意味では面白い試みだな~と私は思いました。


マクドナルドなんかはこの辺の有効需要創出をずっと世界で

やってきて強いわけですが


日本の吉野家も挑戦してますよね。


ちなみに私は今回のニュース見て

「日本の企業の姿勢が随分変わったんだな」

と思いまして、



それこそ私は以前はアジア各国に住んで

あとは今はユーラシア大陸中央部におりますが


まあそれらの国と比べると日本企業はかなり保守的で

挑戦を好まなかったと思うのですが


今回の「薬局で牛丼売るぞ~」なんて斬新な企業行動は

私が日本にいたときはあまり見られませんでしたが


最近はコロナもあってこのまま何も挑戦続けないと

落ちていくだけだからってことで


挑戦する企業がおそらく今後は吉野家さんみたいに

増えていきそうですね。


薬局で牛丼売るぞなんて姿勢はなかなか今までの

少しスローな日本企業では見られない姿勢でしたが


しかしその担当の社員さんたちとか幹部さんたちは

テストとか検証とかして大変だろうけど、

面白いだろうな~と。


こういう挑戦・試みが普通に最近の日本では

でてきてるわけであって


「なんか日本の企業って変化しつつあるな」なんてのが

私がまず最初にこの吉野家さんの挑戦を見て思ったところです。



それで昨日メルマガにて今後の変化などについて書いて

資本主義全盛の時代(資本側の多極派主体の世界への変化)に

入っていくって事も書きましたが




■バックナンバー
【年内もしくは近いうちにコロナ騒動を治療薬推進で収束させる流れ、
が国連によって作られだしてることについて考える!】
(バリ島の大富豪アニキの動画などを見ながら)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3080#3080



今後日本でも大企業であろうが個人であろうが

経済人にとってはスピードが重視されていく傾向が強まりそうだな

と思うわけです。


ちなみに日本の最近のスピードと、海外のスピードってのは

あって、



私も両方知ってるんですが、日本の方は共通して

ノンビリしてる方は多いな~と感じますし、


一方最近のコロナでも成長してる

新興国は生き急いでるレベルでスピードが早い人は

やはり多いわけです。



これはいわゆる個人レベルの

アポイントの取り方なんかもそうで


日本だと「事前に会ったり電話したりする時間を決める」

ってのは習慣的におそらく民衆の間でも

最近あると思うんですが


例えば「今度ごはん食べようよ」とLINEで送って

「うん、じゃあ来週の水曜日の夜あいてるよ」と送って

その来週の水曜日の夜に会うってのが日常だと思うんですが



最近成長してる国ってのはアポが当日の朝とか昼に決まることは

あったりするわけですね、電話で。


メッセージやり取りって時間がかかるから

電話をお互いして


「今日の夜ひま?」

「あいてるよ」

「じゃあ夜メシ行こう」というスピードで物事が決まったりする

ことは多いわけです。



SNSメッセンジャーの使い方でもテキスト送ると

時間かかるってことで 相手から通話がかかってくることが

多いですね。


この辺の好き嫌いは人によって違うでしょうが

個人的にはこっちのほうがぱっぱと決まるんで

それに慣れてるので 快適ですかね。


日本語の情報見ると今の時代は電話じゃなくてチャット~

っていう主張も良く見るんですが


これはスピードより

相手の時間を思いやってるっていうところを

暗黙でアピールすることを重視するわけで


日本的なところだな~とも思います。



ちなみに今まではこんな感じで比較的スピードとか

その辺は重視しないでそれより正確性などを重視するってのが

今までの日本企業でしたが


今回の吉野家さんのスピードを見ると

「ああ今後 日本のあり方も徐々に変わっていくだろうな」

と 私は今回のニュース見て感じました。


たぶん吉野屋さんはかなりスピードを重視してるわけです。

ちなみに海外にいると、牛丼屋でも

スピード重視してると目で見てわかるのが


やはり吉野家なんですが

海外だと実は吉野家って結構アジア圏では出店されてる

わけですね。


特にマレーシアあたりだと吉野家なんかが普通に

モールにあったりした。


最近は一部店舗をコロナで閉鎖させてるけど

吉野家はとりあえず トライ&エラーで

とにかくスピード重視してるのは海外にいても感じるわけです。


「なぜか海外のこの場所に吉野家」

みたいのが結構ある。


それで今回の日本国内の吉野家の薬局での牛丼販売っていう

奇抜そうに見えて

意外に合理的なこの面白い試みですが


これも長くやるのか途中終了するのかは当然

経済って予測できないから やってみないと分からない

っていうことでしょうが



とにかく日本の吉野家っていう私が生まれる前から

アニメ キンニクマンの頃から

日本人に慣れ親しまれた大手の牛丼屋が


こうやって斬新な勝負をコロナで仕掛けてるってのは

まあ敬意を表する部分ですよね。



あそこまで有名な牛丼屋がそれでも挑戦を続けてるところ

ってのはシンプルにすごい。


アジア各国で勝負するだけじゃなく

日本では薬局で牛丼売っちゃうんだから。



それできっとこういうアイデアはたぶん

企業内で若手社員から以前から出ていたはずなんですが


それこそ

「既存の飲食店の常識としては

その店舗に出向いてご飯を食べるのが常識でした。


しかし今や それは常識ではなくなってきてます。

コロナでは常識破壊が大事です。


だから店舗で吉牛じゃなくていいじゃないですか、

薬局で吉野家の牛丼提供できるなら

多くの人が喜びますよ」



なんて提案はきっと出ていたけど、前にやってる人がいないから

やはり前例主義の日本ではこういう挑戦はされてこなかった

のだと思いますよね。


会議、稟議で落とされるみたいな。


しかしこういう、たぶん若い人の主張を

「よし成功するか分からないがやってみて挑戦するか」

ってなってるのが私はすごいと思ったんですが


こういう試みも何度か失敗してもいつか当たりますからね、

(最近だとスマホのギャラクシーで有名な
サムソンはそうやって大きくなった。)



そういう転換が日本企業の吉野家さんで起こってるってのは

すごいものだと。



日本ではこういう新しい試みを

マスコミと官僚が邪魔してきたのが経済の歴史だったでしょうが


それこそ経産省の方がちゃんとこういう競争、試みを

支えていくのも大事なんでしょう。

(ちなみに今後の岸田首相のお父さんは旧経産相の通産省官僚だった)



ちなみに今後の日本は うまく1989年以降切り崩された

「本来の」資本主義を再度やっていくってことになるんだろうけど


今後は個人や中小だけじゃなくて

大企業たちもこういう画期的な挑戦をバンバンやっていきそうですね。



そっちのほうがやはり社会は活気がでますから

よいことだと私は思いました。


それこそ今回の吉野家の挑戦は

今後頑張ってほしいけど



いずれにしても 吉野屋みたいな飲食大手企業が

このコロナの状態にあって

「俺たちは全然あきらめてないで挑戦続けていくぞ」


とビジネスで示してるのは 強烈な力強いメッセージで

民衆を元気付けますし、


さらに民衆は牛丼食ってもっと元気になる。



そういう意味で今回メルマガで扱いたいな~とも思ったわけです。


ちなみに私も色々勉強するのですが

これが実は本来の日本のスピード感だったんですが


最近は経産省の開成出身の官僚たちとうまくやってる

自民の政治家もことあるごとに「スピード感」という

言葉を使いますが


やはり資本主義の原理原則が

「Time is Money」なんです。


時は金なり、ですね。



これは主観ではなくて、小室直樹先生の資本主義原論で

資本主義の要諦として説明されてることですが


隣国の韓国だとサムソンがその概念を素直に取り入れて

一気にトヨタの時価総額抜いちゃったけど


今後は好き嫌い関係なく

スピードが大事になりそうです。


ちなみに歴史を見ていくと実は今でこそ

日本企業のスピードは遅いといわれるけど


昔、日本がアメリカを抜きそうな時代もあって

その際には 通産省が経営者たちとうまくやって


日本企業ってのは恐ろしいスピードを誇ったんです。


世界の企業 時価総額ランキングですと

今はアメリカ企業と中国企業が目立つけど

まさにGAFAなどが強いですが


しかし以前は日本企業が世界の時価総額を牛耳っていた。本当に。

そのときは日本企業の意思決定スピードがあまりに早くて

世界であのアジアの敗戦国のJAPANのスピードが恐れられたわけです。


とりあえず言えるのは今後マスコミは

スピードが早い企業や個人を叩くだろうけど


しかし政治としては再度日本、JAPANに

スピードを取り戻させる傾向

ですよね。


それで今後の日本は吉野家さんの挑戦からも見えるように

挑戦とかスピードがより重視される国にようやく変わって行きそうだから


この流れ、に振り落とされないように

私たちは生きていきたいものですね!


今はまだあまり見えないだろうけど

しかし 日本社会の変化の予兆のような

吉野家さんの動きですね。


ちなみにユーラシア大陸では

みんな日本の寿司大好きで大人気なのに
(スーパーでいつも SUSHIがすぐ売り切れて買えない・・・)


吉野家レベルの牛丼は全く食えないから


私は個人的に

ユーラシア大陸も是非見てほしいなって思いますかね(笑)


コーカサスなんかは

米はロシア米で結構うまい米もいくつかあるし

牛肉も安いですから

また経済成長率も中国以上だから



そして現地でも牛+米のうまい調理方法はまだ十分に開発されてないから

結構面白いと思うわけです。


トヨタさんなんかは車の業界で

いち早く進出して車=TOYOTAになってますね。


まあ何にしても今後の多極的世界に

日本の企業もどんどん順応してスピード上げてますね!



大手企業でさえ挑戦してる今の時代だから

私たち個人も、成功するか失敗するかは分かりませんが

とりあえず死ぬわけでもないんで


挑戦は吉野家さんなどからも学び

続けて生きたいものですね。


それでは!



ゆう







追伸・・・ちなみに今後は色々変化していきますが

若い個人とか若い中小では


「成功するか失敗するか分からないけど

とりあえず やってみる」


ってのが感覚としては大事になるってことですよね。



ただそれも無謀じゃなくて、失敗しても資産なりが

全部なくなる資金管理無視の「無謀な挑戦じゃなくて」


失敗しても損失が限られる挑戦ってのを増やしていくと

どれかが当たる、みたいな感じですよね。


投資では基礎の感覚ですが

この感覚で今後日本のビジネスも動いていきそうですね。


しっかりとリスクも算定されて

その上で分析の末 負けづらい、確率の高い挑戦を

ひたすら繰り返す


こんな思想に沿った経済人の動きが今後はより

日本で活発になりそう。


日本の飲食はこの1年半で追い込まれたけど

逆に最近はピンチをチャンスにってことで

野心的な動きが出ていて勉強になりますね。

では!






■バックナンバー

【ベネズエラの通貨ボリバルが100万分の1に
デノミで切り下げられること、 から考える!】
(「分からない」を分かる。)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3079#3079



【ユーチューブによるワクチン言論の検閲公表、が
世界で日本で 議論になってることから考える!】
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3078#3078


【動画】菅首相の緊急事態宣言の全面解除の
最後の記者会見フル動画をみて
および岸田さんが新総裁になったことを考える!
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3076#3076



【中国の恒大集団の一連の騒動が、
実際は欧米経済への金融兵器のように 機能しだしてることについて考える!】
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3066#3066


【これからの時代は「GAFAに依存しない収益モデル」が
より一層大切になっていくという話】】
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3061#3061


【今回のウイルス騒動が最終的にもたらす
多極的な世界構造について 田中先生の言論を学び、考える!】
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3056#3056




コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください