無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【動画】菅首相の緊急事態宣言の全面解除の記者会見フル動画をみて および岸田さんが新総裁になったことを考える!(残り3名)

2021 9月 29 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【動画】菅首相の緊急事態宣言の全面解除の記者会見フル動画をみて
および岸田さんが新総裁になったことを考える!(残り3名)

⇒編集後記で!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【動画】菅首相の緊急事態全面解除の最後の記者会見
および岸田さんが新総裁へ

(以下菅さんの最後の重要な会見動画)
⇒  https://youtu.be/1NMV4nR0b60
(首相官邸バージョン)

⇒  https://youtu.be/Qw6sW82_LqQ
(THE PAGEバージョン)

⇒  https://youtu.be/It38d5sO1J8
(日テレバージョン)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして
ありがとうございます!



さてさて、先日ですが

南国タイからのFX・Nさんの
オンラインセミナーが終わりました~

サイクル理論のかなり詳しい説明だったり
あとは私は聞いていなかったのですが

サプライズの師匠新特典とかすごかったですね。


世の中にはこれ100%稼げるだとか
そんなものはないかもしれませんが

しかしあの条件で成果上がらなかったら
やっていないだけのような・・・そんな気は私はしましたね。



ちなみにもう多くの方が1年間ガッツリ学ぶ前提で
アカデミーに参加されてますが

まだ1~2ヶ月の方が多いですが
既に以前に入った方はLINEのサイクル理論分析を
毎日見てらっしゃいますか?


昨日ですがまたNさんがサイクル理論の分析していたように
ポンド円でストップは せばめて

レフトトランスレーション戦略で
がっつりその後「神のストップ」はその後
狩られずポンド円が下がって

Nさんも会員内の分析で書かれてるように
分割決済でとりあえず90万円くらい利益は抜いてましたね。


ちなみに既に入った方は以前に
「神のストップ」って記事を書いたのだけど



■バックナンバー
【「神のストップ位置」が相場には存在する?】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3073#3073


今回の動きでレフトトランスレーションで
Nさんがというよりはサイクル理論で
天井想定したストップですが

その後逆行がありましたが
その詳しい場所はこのメルマガでは書きませんが

まるでNさんが想定したストップ位置が「誰かに守られてるかのように」


その後ショートしかけて、気持ち悪いくらいに

ストップは浅いのに

100~150PIPSほど下落したと思います(笑)


これがサイクル理論の以前から言ってるヤバさで

「神のストップ」の威力ですね。


数日前に書いたことがこうやってポンド円なんかの
リアル相場で分かりやすく未来でも起こってくる面白さが
ありますが


これがサイクル理論のヤバさです。


この10年以上色々数千万円以上の教材を見てきた私が
サイクル理論はすごいよって言ってる重み?は

まあちゃんと勉強されてる方には伝わるかな~と思ってます。


そんで既にアカデミーに
入っていただいた読者さんは

この現在進行形で
ポンド円捕らえてるサイクル理論の戦略見たら
分かるでしょうが

「1年のサポートをせっかくつけてるのに
途中でやめるのは

強大な機会損失」


なんで、教材の中では日本語ベースでは
FWAは最強な教材の中の1つだと個人的には思いますんで

「結果が出て余裕出てくるまで他の教材に手を出さない」

くらいで考えるとよいかな?と。


NさんのFWAもサイクル理論の裁量だけじゃなく

他のヘッジの稼ぎ方も特典としてありまして

昨日それらが紹介されてましたが


実はそれぞれの特典も単品で数十万とかでも
マーケできてしまうレベルの内容でしょうが

FWA一本でやって、もうある程度慣れてきて
費用回収もできてきました~


ってなるまでは他の教材には手を出さないで
「集中」していきましょう。


選択したのはあなたの素晴らしい自己意思ですが

そこで選択したのであるから

それに「集中する」ことで


これは先に稼げるようになって富裕層になった

Nさんもしてきたことなんで


是非入った読者さんたちは

今のこの一期一会のチャンスを活用しましょう^^

今はあまりうだつがあがらなくても
勤勉さを持って

這い上がって金持ちになっていくこと
これを肯定して生きていきましょう!


勤勉さしか私たち民衆には武器がありません。


それであと勉強方法なんだけど
私もサイクル理論は以前からNさんから学んでるけど


個人的には、スマホだけだと色々不便なんで

(以前書いたように PCのMT4とかだと
十字マークをサイクル起点から現在のろうそく足まで
ドラッグすると 手動でローソク足本数数えなくても
自動で本数が出てくる)



LINEとかでNさんから送られた分析を
PCで見られる
メールとかクラウド系のチャットワークとかに送って

そんでPCでMT4見ながら Nさんの分析配信PDFのシナリオ構築を
両方表示して学ぶのが
効率的かなと思ってまして

私もそうやってますね。

こっちのほうが成長早いはずなんで
是非よければ真似してください。


そんでさらに成長早めたい会員さんは
テスター使うのが最近は効率よいので

それについても上の【「神のストップ位置」が相場には存在する?】

で詳しく書いてますから


これは当然任意ですがテスターも今後稼ぐであろう期待額と
比べると安いものなんで


導入したらNさんの視点がかなり早く
PDFのシナリオ分析も学びつつ
身につくだろうから

やる気があって時間余ってますって人は
参考にされてください。


それで枠の人数もあと3名ないくらいで
ちょっと枠が限られてるので
ノリで入るよりは

よく吟味されて、その上で決断されたほうが
良いと私は思いますので

(そっちのほうが自己の意思で決定してるため
学習が長続きして
結果につながる確率が上がる)


残り人数もう数名だけなんですが
今までかなり情報は出してるので

それら全部見て無理にとは言いませんが
素晴らしい環境なんで
ご自身で入る入らないは判断されてくださいね!



さて、それで自分で稼ぐってのは
やはりすごい大事なことなんで

Nさんのアカデミーもかなり解説してますが

それと同じくらい大事な発表が昨日と今日
日本で集中していて

まず菅首相の 緊急事態全面解除の
まるで令和の玉音放送?レベルの発表がありました。


全部の会見を見てる人は実際多くなくて

いつもながらの「マスコミの切り取り放送」しか
見ていない人も多いでしょうが


かなり大事なことを菅首相が言いまくってる。



【動画】菅首相が会見 「宣言」と
「重点措置」全面解除へ(2021年9月28日)
⇒  https://youtu.be/Qw6sW82_LqQ




それであとは自民党の総裁選があって
岸田さんが総裁になりましたね!


ちなみに以前書きましたが

岸田さんは早稲田の法学部だから
よくメルマガで扱う副島先生と同学部ですが
また私の先輩でもありますが


高田馬場で毎週週末に飲んだくれの早大生が
観察されていたものですが

そんな青春を歩んだ人間で
思想としてはまあ多極派とあわせられる思想です。


個人的には菅さんにもっと頑張って欲しかった・・・

ってのはおそらく私以外の方も多く思っていることでしょうが

とにかく民衆の敵であるマスコミが菅をこの1年叩きまくった。


だから自民は今度の解散総選挙で負けることだけは
絶対に許されないから

(負けたら例としてコロナの茶番が長引く、および
日本にいる投資家にとっては悪夢の
金融大増税もバイデンがしたように想定しなくてはいけなくなる)

どうしてもマスコミに叩かれてHP(体力)が削られた
菅さんというトップを入れ替えることになりましたが


もう今はコロナもあって時代の変革期であるから


自民も 安倍、菅、岸田・・・と

官僚機構とマスコミの悪者に

一人やられたらまた違う一人を出す


という体制になってますね。


それで「思想が反官僚機構であるから」
(民衆側であるから)

旧内務省官僚たちがバックの
左右マスコミにボコボコに叩かれて
菅さんは岸田さんにバトンタッチとなりましたが


最後の最後に、「緊急事態宣言を全面解除」
という置き土産を菅さんは残したわけですね。

飲食店の制限はおそらくワクパスの関連もあって
一応 完全撤廃はできてはおりませんが

かなりの前進ですね。


それで実はこれは日本だけじゃなく
今後の 軍産支配⇒多極派支配の世界の転換の中で

多くの 「アメリカには道連れされないことを考える国々」
でも起こってる現象ですが


実は多くの新興国では「いかに早くこのコロナ騒動からの
脱却を進めるか」で

もう政治が進んでるわけですね。


今日は色々その辺の世界の動きを考えるのと


あとは菅さんの記者会見動画を見て
考えます!


編集後記で!







(以下、今まで配信させていただいた
対談音声です!)


【無料】Nさんから「サイクル理論の基礎をまとめた
コンテンツ」が届きました!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclekiso





【スペシャル音声2】情報が集まる事務局のバンさんに
「謎の特典EAであるGAIAの3年間の現状と数値」もぶっちゃけてもらいました!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_bakuro2/



【スペシャル音声!】アカデミー事務局のバンさんが
「色々な内部事情」を「ぶっちゃけ暴露」してくれました!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_bakuro1/





■【新・「特典」についての対談音声を公開!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_tokuten/


【新・対談音声4本目!】コロナ渦中の2020年に年収1億円に到達した
Nさんに「ピンチをチャンスに変える考え」を学ぶ!
http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_4/



【新・対談音声3本目!】「不思議で気持ち悪い?サイクル理論」について
深く語っていただきました!(トレード回数、仮想通貨への応用などなど)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_3/


【新・対談音声2本目】Nさんは 富士山の噴火や大震災なども
サイクル理論から想定して動いて準備している!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_2/


【新・対談音声1本目】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/




(以下は2019年版)


【FX・Nさん×ゆうの「対談音声1本目」です!】


■1本目の対談音声

「FX・Nが負け組から一気にスーパートレーダーに這い上がった
実経験を暴露します!」

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……8641/fxn1/




■2本目の対談音声


「お金はどうせ増える」(サイクル理論の話)
⇒  http://www.fxgod.net/onsei/fxn2.mp3

(スマフォでもお聞きいただけます♪)



■【FX N×ゆう 対談音声3本目!】

「サイクル理論ではシナリオで考える!?
勝てる人と負ける人の違いとは?」

⇒  http://www.fxgod.net/onsei/fxn3.mp3



【FX N×ゆう対談音声4本目!】

「FXワールドアカデミーの内容をFXNが暴露!」

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……fxn_4last/
















==========編集後記=========

さてさて、いよいよ日本がJAPANが動いてきてますね。

この動きは世界でもやはり注目されてますが



菅さんがついに最後の最後に

「緊急事態 全面解除」を仕掛けまして


さらに自民党の新しい総裁は岸田さんとなりました。


ちなみに実は自民党総裁選に関しては
今の国際情勢からいって、

田中宇先生も分析されてましたが


「誰が総裁になっても多極派と連携するという
部分では変わらないから」


ですね、


それぞれ言うことは違っても
大体が結果としては菅さんと似たような

官僚に面従腹背で実際は政治家主導に戻していく


元祖日本の立派な多極派政治家であった

田中角栄を意識した政治になる
と考えておりますが


今回、旧内務省官僚であるだとかが
なんとしても 緊急事態は継続させたかっただろうけど


菅さんが最後に

緊急事態宣言の全面解除を決断して

そして去ることになりました。


個人的にはあの秋田の農家から

世界でGDP3位の日本国の首相に這い上がった菅首相には
もっと続けてほしかったってのがありますが


しかし官僚機構をバックにするマスコミたちに
あそこまで攻撃されると

次の「絶対負けてはいけない解散総選挙」で
負ける可能性もおそらく自民の独自内部世論調査で
でていただろうから


どうしても顔を岸田さんに変える必要があったんでしょう。



私のメルマガでも10年以上

日本における軍産官僚やCIAとマスコミの日本支配のひどさ、
おそろしさを書いてきたわけですが

この軍産たちはとんでもなく強い。

日本の30年以上の衰退ってのも軍産が必要な
帝国アメリカを守るためのものでありました。


それで
今の自民はもうネットウヨ的な軍産側の
国家社会主義の右を装った本当は左の似非保守ではなく


本来の小さな政府を目指していく

アメリカのテキサス州の共和党員のような
小さな政府を目指す真正保守が
ようやく立ち上がってきたわけですね。


安倍首相なんかも実際は政策を見れば
2013~2016年までは

似非保守を装ってましたが


2016年から創生日本以来の本来の保守姿勢で
多極派の動きを見せてましたが


(TPPで中国とうまくやるとか
言い出してたのは安倍さんで、

この安倍さんは実際はコロナ騒動でも「要請」で
ロックダウンを防いだのは事実です)


しかしそれだとマスコミに叩かれまくって
人気を維持できませんが

今の自民は 一人 官僚、公務員とマスコミに
攻撃されて 体力がなくなれば


一人やられたら
また次の1人という形で


日本の政治を見るとゲリラ戦のようです。


安倍さんがマスコミに攻撃されてきついとなれば

次は菅さん

そして次は岸田さんだ。



本当の真正保守側の政治家達が戦ってるのは
大きく見てしまうと

MやCから始まる軍産系の英米諜報となるから

そういう戦いが必要になってきてるわけですね。


それで菅さんですが・・・

最後の最後に農家出身の自分と同じ民衆に

置き土産を残したのですが


それが「緊急事態宣言の全面解除」であります。



菅さんが最後に、置き土産として残しましたが


ここで記者会見をしました。



私は日本に住んでないから中欧でそれを見ていたけど

コロナってのが仮に戦争の代替物だとしたら


まるで「令和の玉音放送」とでも言うような・・・


そんな会見でしたね。



ちなみに、コロナ騒動を長引かせて既得権益を拡大させたい
官僚側に立ってるのが

日本の左派メディアですが


彼らはこの1国の首相の記者会見を

「カットして一部だけ流す」
という報道姿勢をいつも取りますが


日本だとTHE PAGEや日テレ系列は
ちゃんとノーカットで流してますね



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【動画】菅首相の緊急事態全面解除の最後の記者会見
および岸田さんが新総裁へ

(以下菅さんの最後の重要な会見動画)
⇒  https://youtu.be/1NMV4nR0b60
(首相官邸バージョン)

⇒  https://youtu.be/Qw6sW82_LqQ
(THE PAGEバージョン)

⇒  https://youtu.be/It38d5sO1J8
(日テレバージョン)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



さて、それで
正確に言うと緊急事態宣言の全面解除ってことで


最後に農家出身から這い上がった
菅首相が日本の民衆に置き土産を残しましたが


日本人の敵である官僚機構やマスコミたちが
なぜ菅を叩きまくったか?


ってのも多くの人がようやく気付いてるでしょうが


菅は民衆側によりながら政治をやりたかったけど
あらゆる圧力が旧内務省系官僚たちから

かけられていたでしょうが


そこでマスコミから大バッシングの連続で
大変だったでしょうが


この緊急事態宣言の全面解除こそが

菅の最後の大仕事だったんでしょう。


マスコミと官僚たちはこのコロナ騒動をもっと
引き伸ばしたいし

また狂気のワクパスも色々なことを義務化させたかったでしょうが


菅は最後に、

おそらく軍産側を装って実は多極派だった

尾身と協調しつつ


緊急事態宣言の全面解除という土産を残して
岸田さんにバトンタッチとなりました。



ちなみに日本の場合は海外から見ているとよく
分かるんだけど

「本質はウィズコロナだったけど
表向きは制限を強めてるように見せてた国」

でありましたが

今回の全面解除である種ウィズコロナ路線を
公に示したことにもなりますね。


たぶん私より年齢が上の団塊の世代の方々に
マスコミのプロパガンダを無批判に受け入れてしまう人が
多いと私は思いますが


そろそろ日本の民衆も

「マスコミが叩く人間こそ
民衆側の思想を持つ人」


というのは理解した方が良いですね。


「民衆のために其の人が動いてるからこそ

マスコミは一斉集中してその人物を叩いて引き釣り下ろす」

のであります。


まあそれで今回の菅さんの最後の緊急事態宣言の全面解除の

会見動画は

私も昨日見ていてかなり強烈なものだと思いましたが


菅首相は「とある重要な単語」を避けつつも

抗体カクテルであったり
今後の「ワクチンではない治療薬」にも言及してまして

(治療薬が出来れば・・・ワク強制もいらないし
通常のインフルと同じ扱いとなりますね)


病床確保にも言及して


今後何かマスコミと官僚が騒ぐ6波が大変になっても

病床がちゃんと確保できて


コロナ患者の対応を多くの人ができるように


ってことを言及してましたが・・・・



これはもう5類引き下げを念頭に置いてるってのは

多くの方は察して分かりますよね。




■バックナンバー
【ついにようやく、新型コロナの2類から5類相当への見直し議論が
復活してきた重要な動きを考える!!!】 (五輪後に発揮される相当な「スピード感」)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3023#3023



大きくは菅さんはマスコミが大きくバッシングした
多極派のイベントである五輪を開催成功させまして


そこで同じくマスコミに大バッシングされていた
バッハ会長が

「これが今後のコロナ騒動の最後の光に向かう
トンネルの最後になっていく」

みたいな意味深発言をしていたのをメルマガでも扱ったし


覚えてる方もいらっしゃるでしょうが


いよいよ暗いトンネルから光に向かっていく
方向性、具体的には2類相当見直しに

着手する方向性、ベクトルを

菅さんは昨日の会見で示しましたね。




■バックナンバー7月より
【コロナ騒動で進められた「分断からの結合」を五輪スピーチで言った
IOCのバッハ会長】(軍産官僚の弱体化が進んでいる。)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3006#3006



私は当時バッハの発言を翻訳して扱いましたが

引用ですが


以下のように言っていた。


(上記バックナンバーから引用。

バッハ発言のところから)



________________



これは日本語で 英語のニュアンスも含めて

NHKの翻訳も悪くはないけど

ちゃんとそれ以上に翻訳すると


「この(人々が一緒であるべき、つながるべきという)
一緒にいる感覚、連帯感こそが

すなわち、暗いトンネルのような
パンデミック騒動の「終わり」に見えてる光そのものなんです。



すなわちパンデミックは私たちを分断しました。

パンデミック騒動ではお互いに距離をとることを強要されました。

時には愛する人から離れることすら求められます。


この”分断”、それこそがこの

(パンデミックという)トンネルをとても暗く、陰鬱なものとしました。


しかし、(五輪開催の)今日、

あなたが世界のどこにいても、

私たちはこの瞬間を共に共有することで団結(united)しています。


(united=分断の反対の意味合い。)


(聖火をイメージして)

オリンピックの炎こそが この(暗かった)トンネルを照らす光を

明るく輝かせてくれるのです」





このようにバッハ会長は言ってるわけです。



この上の翻訳を見たら、たぶん大多数の人が

「そうか、だからマスコミはバッハの演説のこの部分を

報道しないで 演説が長い、という長さだけ報道していて

内容を説明したがらないのだな」



と気付くでしょう。



すなわち、このバッハのスピーチの締め部分に関していうと

明確に軍産官僚たちが各国で進めてきた


コロナを口実としての行政権による

「分断政策」ですね、これに対して


かなり批判的であって、まさにそれがコロナ騒動の闇の真髄であった

とバッハは評してるわけですが


それこそ営業の自由は侵害されて、

人々は相互監視して、

同調圧力で人々は結合どころか、分断されてけん制しあうように

なりましたが



バッハ会長はこの分断を明らかに批判的に表現してるわけですね。


「トンネルの闇」と表現してる。


しかしその分断ではなくunitedっていうのは

まさに「結合・連帯」の意味でありますが


この東京五輪をきっかけに、今までの軍産側の分断政策ではなく

人々は結合して、連帯solidarity を重視して

いくことに考え方を転換すべきだ、ってことを


バッハは演説で言ってるわけです。



だから私がメルマガでよく

軍産の分断して統治せよ戦略に乗せられず


人々は結合すべきだ、っていうことを書くけど


それは反軍産のメッセージなんだけど

バッハ会長もその辺は同じですね。



それでさらにバッハ会長のこの発言が

特に、コロナ騒動を長引かせたいマスコミが嫌がる部分だけど


この部分、


「この(人々が一緒であるべき、つながるべきという)
一緒にいる感覚、連帯感こそが

すなわち、暗いトンネルのような
パンデミック騒動の「終わり」に見えてる光そのものなんです。



がありますが


ここでバッハ会長は

「パンデミック騒動の終わり」に比ゆ的に言及してるわけです。




以上です。


それでだから五輪開催にこじつけて

そして9月最後に緊急事態宣言の全面解除に

こぎつけた菅の「評価されないすごさ」はあるわけです。


それで次ですね、2類相当見直しという

おそらくマスコミが絶対に許したくない議論、


この2類とかの単語を菅さんは避けておりましたが

次の岸田にバトンタッチしましたが



間違いなく今後 岸田新首相となったら

マスコミの更なる攻撃、岸田批判が


軍産側の左右から頻発するでありますでしょうが

岸田さんには都の西北出身として

進取の精神 学の独立 を元に


なんとか耐え抜いてほしいと思います。


もう民衆はかなり多くが

このコロナ騒動のおかしさを

知っており



自民の政治家達が官僚機構に面従腹背しながらも

軍産ではなく新しい多極派の道に進ませたがってるのかは

なんとなく分かっている。



ちなみに岸田さんがまた体力落としても

さらに次は河野とか高市とかおりますが


もうこれから自民は仮に誰か一人がマスコミにやられても

次を投入していくというゲリラ戦ですね。


ちなみに河野さんは分かりやすく反官僚で多極派ですが

今回高市さんに関しては


「あえて不利になる金融増税に言及」したのですが

これが大きく表面上は保守派の反発を食らいましたが


しかしこれはおそらく普通はあえて言いませんが

それをこの時期に言ったって事は

何かしら後ろで手打ちがあって岸田さんとなったのでしょう。



あの金融増税発言は

日本のトランプを期待してた人に対しては

日本のバイデンかよ、って感じになりますが


(バイデンが含み益課税を言い出した。

バイデンは完全に意図的に資本主義放棄して

自滅させる予定でしょう。


彼の自滅は実はトランプと似ていて

だからバイデンも 日本の尾身に似ていて

軍産側を装ってる多極派ですね)


政治家ってのは意図的に負けたりってのは

よくしますから、こういう裏を考えるのも大事ですね。


いずれにしても今後の解散総選挙で

「絶対自民は負けてはいけない戦い」となってますが


負けたら野党の党首ってのは

分かりやすく官僚側ですからね


ロックダウンしたい、ワクもっと打たせたい

金融大増税したい、

というなかなかな怖さはありますが


まさに「今後 力が落ちていくアメリカに道連れさせたい人ら」

ですから


そこでもっとも負けずらいと自民党内で

世論調査で独自分析できたのが

岸田さんだったってことなんでしょう。



それで今回 菅さんが頑張って

最後の最後に置き土産で


岸田さんに「緊急事態宣言の全面解除」を残して

バトンタッチとなりますが


ここで菅さんが会見でおっしゃっていたのが

かなり重要な発言であるのですが


「治療薬は年内には準備できる」


ということも会見内で発言してるわけですね。

コロナに対応する飲み薬についても発言してます。



この辺は実は軍産側を装って実は多極派側だったのが

ファイザーだったのも分かってきてますが



■バックナンバー
【デンマーク政府は「ワクチンパスポート政策を9月から停止すること」に 踏み切った】
(副題:さらにファイザーは治療薬の日本での治験開始を発表)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3046#3046



もう大体おそらく背後で色々

ファイザーなのか日本の製薬会社なのか

めどは付いてるのでしょう。


あまり分析しすぎると良くない、邪魔することにも

なってしまうこともあるから あまり書きすぎないように

してますが


とりあえず次、菅さんが残した置き土産のバトンを

なんとか岸田さんがうまいこと活用してほしいものです。



ちなみに日本の富裕層たちでは年内にコロナ騒動が

収束するシナリオって言われてるってのはメルマガでちょっと
扱ったけど


まあ上のような情報をみな共有してるからってのは

ありますが

勿論いつ終わるのかは誰も分かりませんが



しかしいずれにしても

遅かれ早かれ、軍産官僚やマスコミはコロナ騒動終わったら

一気に追い詰められますからね、


なんとしても2類相当見直しは彼らは防ごうとするでしょうが

いよいよ10月以降から


コロナ騒動を本格的に縮小させる戦いが始まるのは

間違いなさそうですね。



ちなみに私は日本以外も状況を色々見てるのですが

海外ですと 西欧とかは意図的に自滅的なワクパス政策を

進めてましたが


一方最近の ユーラシア大陸の新興国は・・・


以前にルーマニアの記事も扱ったけど


実はこれも面従腹背ですがワクパス制度はあるけど

機能していないってのが実質ですよね。


なぜかっていうとワクパスってのは

その国の経済をシンプルに破壊する自滅策だからです。

そして多くの国の首脳はそれを当然アナウンスするかどうかは別として

理解してるから 実質制度として機能させてなかったりする。


言い方悪いけど

例えば 立ちションって制度上はどの国でも

大体法律で禁止されてますよね?



が実際の運用では 立ちションでしょっぴかれることは

稀ですが


きっと男性の読者さんはみな立ちション経験があるわけですが

まあこの立ちションの日本での運用に似てますね。


日本の政治家もそういう強制力のしばりが

「実質は」弱いものにしていく可能性が高い。


ちなみに菅首相の

「多くの人がマスコミが意図的に報道しないから

理解していない功績」ってのがありまして



それが「日本では未だにワクパス制度が議論中で

現実では制度化されてない」わけですが


その間に緊急事態宣言全面解除となるんだけど

これが本当は農家から総理大臣になった菅の「評価されない姿」

なんですね。


菅はマスコミの歪曲報道で田中角栄や小沢一郎のように

人格攻撃をされて、

そのすごさが理解されていない人だ。


これは副島先生も今月

菅の評価について書かれていたのだけど

引用ですが


ワクパス制度を進まないように義務化を防ぐように

背後で動いてきたのはやはり菅です。



(副島先生の9月の言葉より引用)



「実は、菅首相は、目下、コロナとワクチンの
 バカ騒ぎを収束させようとして、懸命に頑張っているのである。 
そのことも、アメリカに言いに行く。

もう、アメリカの言いなりばっかりはしないと、
菅は、腹を決めているだろう。


自分が、国民の命と健康を預かって、
一番、このことで、国家の責任者として死ぬほど苦しんだからだ。

 今も、まだ、テレビでワーワー報道されている、

「まだまだ、新型コロナの感染拡大が続いています。
まだ、ワクチン接種をしていない人たちは、政府の言うことを聞いて、
接種すべきだ」というのはウソだ。


菅首相は、コロナための生活規制の完全撤廃 と、
緊急事態宣言の完全解除と、
ワクパス(ワクチン・パスポート)を義務化しないで、

無くす方向で、政治をやっているのである。


「コロナ、コワい、コワい、だから、ワクチン打て、打て」は、
愚か者の、低(てい)知能者のすることだ。 

「自分は騙されてヒドい高熱が出た。
1週間ぐらいめまいがして、医者に行ったら、

ワクチンの副反応(side effect  サイド・エフエクト)です、
と言われた。

自分は馬鹿だった。
もう、3回目、4回目とかのブースター接種なんか、
絶対に打たない」と、反省している人が、

私のまわりに何人もいる。出版社の編集長がそうだ。


 私は、この医療専門家と称するピエロたちが、
やがて、膝まづいて慟哭(どうこく)する姿を思い浮かべる。 


「私は、ワクチンを打ちましょう(接種しましょう)」と、
テレビや公共の場で、ずっと唱えてきた」と、

医療専門家と称する、えばりくさった連中が、今、内心で、

「しまった。私は、良かれと思って、いい気になって専門家として、
人々に、ワクチンを打ちなさい、打ちなさい、と説得して、
宣伝してきた。自分は、愚か者だった。

あんなに、接種後の高熱や、ひどい副反応が、
多くの人に出るとか、思わなかった」と怯(おび)えている。

この者たちは、人の体に、恐ろしい異物を注入した、
大犯罪に加担した者たちとして、やがて糾弾されるだろう。 





以上です。


それで副島先生の認識は私の周りの投資家や起業家たちの
認識と実はかなり同じなんですが


だから本当は成功してる新興富裕層たちは
私が知る限り、ほとんどmRNAワクを
メルマガで書いてきたとおり打っていないですよね。



それでこの世界中で今それこそ
ワクパスの義務化ってのは進んでおり

それが実際の社会で運用されてる国も多いのでありますが

菅は

「ワクパス(ワクチン・パスポート)を義務化しなかった」
(もしくはその議論を相当遅らせて

その後 緊急事態全面解除にした)


のは事実で、これができるのが日本の政治家達の
実はすごいところですね。


ちなみに今の「狡猾に成長してる新興国」もですね、

実は同じ政治をしてる。


軍産たちが求めるおかしな制度なりを
受け入れてるように見せて

実際は骨抜きするのが基本です。


そして多くの新興国では民衆が

その政治家の面従腹背を理解してる比率が

高いですね。



例えば新興国では政府が意図的に

「マスク義務化~」としたりするけど

そもそもの警察官がなぜかマスクをしておらず


民衆たちはその姿をある種のメッセージとして
受け取って「真意を理解して」生活してる、のですね。


私たち民衆もマスコミに扇動されるのではなく

「自分でデモクラシーに生きる民衆の一人として」

考えていくことが大事です。




それで後今回の菅首相の会見は大変重要で

以前は官僚たちに面従腹背する必要があったから

菅首相も「本音を隠してた」傾向はありましたが


今回の記者会見では質問にて

「巨大になりすぎた厚労省の分割」

にも触れてるわけです。


今回、厚労省ってのがそれぞれ派閥はあるだろうけど

官僚機構の巨大さ、恐ろしさは多くの人が感じ取りましたが


この旧内務省の厚労省の狂った官僚たちが暴走すると

本当に 恐ろしい悪政になるわけですね。


旧内務省の象徴として厚労省や総務省がありますが

菅さんはそこに実際は「たてついていた」わけですが

だから攻撃されましたが


最後 巨大になりすぎた官僚機構の代表的省庁である

厚労省の分割というのも言及されてるわけですね。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【動画】菅首相の緊急事態全面解除の最後の記者会見
および岸田さんが新総裁へ

(以下菅さんの最後の重要な会見動画)
⇒  https://youtu.be/1NMV4nR0b60
(首相官邸バージョン)

⇒  https://youtu.be/Qw6sW82_LqQ
(THE PAGEバージョン)

⇒  https://youtu.be/It38d5sO1J8
(日テレバージョン)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





ちなみに社会保障費の多くが医療費でありまして

それが日本の財政圧迫してることからも


厚労省が肥大化しすぎた問題は

誰にでも分かりますが


ここで「社会保障などを行政役人が担当する大きな政府」

がないと 日本に見られるように

官僚機構はここまで肥大化できなかった。


ここで「私たち絶対正義の官僚と公務員様が

社会保障をやってあげますね~」とやってきたのが

日本であった。



しかしその結果としては

「税は貧困層に回らず、

むしろ公務員がもっとも金持ちで安定する国家」

となりました。

(実際に生活保護申請をお役人にして
断られる人がかなりいますね)


これが福祉国家を表向き言う国家の限界なのですが

結局福祉国家論というのは大きな政府を肯定する口実であり


その大きい政府をマスコミと官僚が肯定して

民衆を支配する単なる社会主義体制であったことが

もう世界では ばれて来ている。



それで今新興国の多くはもう大きな政府なんかは

見直して


小さな政府で自助と共助を大事にっていう方向性ですが

どうも戦後初めて、日本は小さな政府路線を


表向きどういうかは別として実質は取っていくと。


だから大きな政府で権限を拡大してきた官僚機構と

小さな政府を実質は目指す政治家達の


本当の戦いが日本で今後さらに

激しく展開される。



それで大きく国際政治を見ると

田中宇先生が書かれてますが


■豪州に原潜もたせ中国と敵対させる
https://tanakanews.com/210924a……tralia.htm


これが冷静な分析です


(引用)


「日本はアングロサクソンでなくAUKUSにも入っていないが、
米国主導の中国敵視の前からの枠組みである

「クワッド(米日豪印)」に入っている。

クワッドの概念は、安倍晋三前首相が作ったことになっている。

中国敵視の傾向が強い日本のマスコミや権威筋は

「AUKUSの新設は、米国が本気で中国を敵視して
潰す気になったことを示している。

いずれ中国は潰される。万歳」みたいな論調だ。

しかし、すでに書いたように、
これは米国が発している幻影を鵜呑みにしているだけだ。
実際は中国が潰されることはなく、

むしろ逆に台頭する。


そもそも今の自民党の日本政府は、
表向き米国と一緒に中国を敵視する演技をしつつ、
裏でこっそりできるだけ中国と仲良くする

「米中両属」の策をやっている
(両属の元祖は、昔の琉球王朝の外交策「日中両属」)。


安倍晋三は、米国から
「中国を敵視するクワッドの立案者」に祭り上げられる一方で、
裏で習近平にすり寄る親中策を展開していた。

いま自民党は菅義偉の後継者を選んでいるが、
人選を裏で操っているのは安倍であり、誰が次の首相になっても、
安倍が敷いたこっそり親中の米中両属路線が継承される。


自民党は、こっそり親中策の目くらましとして、
軍産プロパギンダ機関と堕したマスコミに

「日本は米国と一緒に中国を敵視する。万歳」と、
間違いの喧伝をさせている。




以上です。


それで大きくは上の、国連の中国とロシアにも
発言権を持たせて


国連が次ぎの多極派の事務局として機能していく構造は
今後進みますから

日本はもう実質はアメリカやイギリスやフランスと

中国ロシアを対立させる軍産系の構造には


戻れなくなっているってのが本当の国際情勢ですね。


米中両属をした安倍首相もそのダイナミズムを

理解して動いていたでしょうが

(だから急に左派メディアに攻撃されるようになった)



日本としては今後も欧米に従順なフリして

実際は多極派にあわせるしかないわけですね。


そこで大きな政府に従ってるようで

実際は小さな政府に舵を切るしかないといえます。



そういった意味で今後 菅さんから岸田さんになっても

大きな多極的世界にあわせていく動きは

日本は変わりませんね。



それでコロナ騒動を終わらせていく、

あとはワクチン強制に実質反発してるのは実は国連でして


以前にブラジルのボルソナロ大統領が

ワクチン未接種で国連総会に出席するのが話題になりましたが


左のニューヨーク市当局は国連側に

ワクチン接種証明を求めたわけですね。


しかし今後の多極世界の事務局になる国連側が

「国家元首へのワク接種証明の適用は難しい」

ってことでワク強制に難を示しました。


だから軍産側はこういった強制策を進めたいのでありますが

国連の多極派側はワク強制をスルーさせて

ボルソナロを出席させました。


今はだから軍産側の残党みたいのが

ワク強制化させたがってますが


各国首脳からしたらそれをやれば

反国連になるわけですからね


だから巧妙に国連と絡んで成長していく

新興国たちはワク強制の圧をうまいことかわしてますね。




それで日本なんかでも尾身氏は明らかに軍産よりのように

見せてますが


まあ色々陽性者が減った理由をとぼけてましたが

ネット見た人ならだれでもその理由を知ってますが


彼も軍産を装った多極派側だった可能性が高いですね。


もしワクパス進めたいなら

今までの尾身政策に反対意見が

クレーム多発するツイッターアカウント開設

などしないわけですが 彼はした。

そこには理由があるわけですね。




そういう意味で裏側を色々見てると今の世界の

潮流は見えてきます。



それで今後 菅さんからバトンタッチされて

次は岸田さんですが


実際は官僚機構に立ち向かうであろう

彼に対してのバッシングは特に2類相当見直し議論を

ぶつければ でて来るでしょうが


頑張ってほしいものですね。


あとは解散総選挙までに負けづらい環境作りを

さらに政治家達には行政の狂った一部の旧内務省系官僚に負けず

進めてほしいものですね。



それでは!






ゆう







追伸・・・ちなみに反官僚に2016年から立ちだした

安倍をマスコミがとりあえず森友加計で攻撃して


そんでまた菅首相が出てきたからまたマスコミが攻撃して

次は岸田さんがその対象となるでしょうが


重要なのが似たようなネガティブキャンペーンを

繰り返すマスコミをどこまで民衆は信じ続けてくれるか

ですね。


安倍、菅、岸田とマスコミの攻撃力は

衰えていく可能性が高そう。


多くの人がマスコミを見つつ、


「行政の選挙で選ばれてない

官僚と公務員は擁護しつつ


いつもの「選挙で選ばれた政治家に対するネガティブキャンペーン」が

マスコミでまた始まったよ」


とさすがに気付きそうです。


そういう意味で菅さんの時期はコロナで大変でしたが

菅さんが良い感じでバトンを岸田さんにつなげてるので

次の岸田政治は注目ですね。



今 韓国のムンジェイン大統領の

朝鮮戦争終戦宣言の提案で 


軍産の「分断して統治せよ」の分かりやすい

南北分断がありますが

それが近年解消されるでしょうが


ここで岸田首相と北朝鮮の金正恩氏の
首脳会談もいずれ考えられる。

解散総選挙で負けなければですが。


そうなれば極東アジアを「分断して統治せよ」

で分断していた軍産官僚は大打撃となり


そして在韓米軍、在日米軍撤退議論が

入ってくるシナリオ可能性は考えられますね。


そういった意味で岸田新首相となれば

かなり大事な時期の政治を任されることになります。


彼も死ぬ気で頑張るでしょうから

なんとか軍産官僚の完全なる弱体化を進めてほしいものです。


もしそれができれば、

ようやく30年以上衰退してきた日本は

息を吹き返すルートが今後見えてくるかもですね。



では!






■FX・Nさんのアカデミー最終募集の枠は
残り 3  名となってます
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……e_tokuten/






«  【動画】菅首相の緊急事態宣言の全面解除の記者会見フル動画をみて および岸田さんが新総裁になったことを考える!(残り3名)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください