無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【相場の「仕掛ける側」はどのような視点や思想を持ってるか?を サイクル理論を理解して考える!】 (対談音声3本目から!)

2021 9月 15 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【相場の「仕掛ける側」はどのような視点や思想を持ってるか?を
サイクル理論を理解して考える!】
(対談音声3本目から!)
⇒メルマガ中盤より


______________

【新・対談音声3本目!】「不思議で気持ち悪い?サイクル理論」について
深く語っていただきました!(トレード回数、仮想通貨への応用などなど)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_3/


【サイクル理論を1年間に渡って学べる
FX・Nさんのアカデミーは
最終募集を開始しました】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……e_tokuten/
(残り19名)
______________




どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして
ありがとうございます!



さてさて、私は現在中欧地域をブラブラして
生活してるのですが


この前までコーカサス地域ではコロナの問題があって
一応長距離電車は止まっていたのですが

無事再開されまして


私は早速面白そうなので、長距離電車に乗って移動してみたくなって
乗ったのですが


まあ車窓からの眺めが最高でした。

電車はこんな感じで小奇麗なのですが


(写真)コーカサス地域の長距離電車の中。意外にきれい。
http://fxgod.net/gazou/picture……hasou1.jpg

それでこうやって色々車窓を眺めながら移動するわけですね。

(写真)車窓を眺める
http://fxgod.net/gazou/picture……hasou2.jpg

それでこういう独特な景色が車窓で展開されるのですが

(写真)コーカサス地域の車窓
http://fxgod.net/gazou/picture……hasou3.jpg


コーカサスならではなのですが高原が車窓で続くのですね。

やはり日本と違う国にいるのだな~と改めて感じまして


(写真)高原が続く
http://fxgod.net/gazou/picture……hasou4.jpg


そしてソ連時代の廃墟の建物とかも見えてまあ
面白かったです。

(写真)ソ連時代の廃墟もみえる
http://fxgod.net/gazou/picture……hasou5.jpg



それで面白かったのが車窓を眺めてると
線路によく「牛」がいるわけですね。

飼われてるのが自然の牛なのか分かりませんが
もう沢山電車の車窓を見ているとこういう牛がいるんです。

(写真)車窓から見えるのは・・・「牛」が沢山1
http://fxgod.net/gazou/picture……hasou7.jpg

(写真)車窓から見えるのは・・・「牛」が沢山2
http://fxgod.net/gazou/picture……hasou6.jpg


こっちでは牛肉がすごい安くて、最近よく牛肉1キロとか
600円もしないで激安で買えるのでよく赤身沢山のステーキにして
食べていたのですが

(日本の和牛みたいに脂は多くなく、
赤身が多いお肉ですが こっちの赤身多い牛の肉は美味しいです)


なんで牛肉が安いのか、
理由がよく分かりました。

ちょっと都市を離れると普通に牛がそこらじゅうにいるわけですね。


こんな牛ばかり地元民は食べてるから
やたら大柄な人間が多いのだな~と納得しちゃいますね。


やっぱり色々な国に住んで移動するってのは
発見があって面白いものだ、と思います。



ちなみに最近はやたらドイツ人とかが多く
コーカサス地域に来ていて、

自国がやたらワクパスなりで不便になってるから
来てるんだろうと思いますが

今後は今まで聞いたこともないような国や地域が
注目される時代なんだろうな~と思います。


今はインターネットで稼げる時代ですから

色々な世界を見て、人生や認識深めたいものですね~


牛(肉)が好きな人はコーカサス地域なんかは
最高かもしれませんね。



さてさて、それで昨日ですが

コーカサス地域にいる私と、東南アジアの雄タイにいるNさんとで

録音した最新の対談音声ですが


3本目を流しましてかなりの反響ですね!!


サイクル理論のすごさでもありますが

ある種 不思議で気持ち悪いのですが


それについて話してます!


「色々な手法やロジックでああでもないこうでもない」

としてきた人達がたどり着くのが自然の分析である

サイクル理論ですが


そのすごさや面白さがよく分かる音声かと!


______________

【新・対談音声3本目!】「不思議で気持ち悪い?サイクル理論」について
深く語っていただきました!(トレード回数、仮想通貨への応用などなど)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_3/


【サイクル理論を1年間に渡って学べる
FX・Nさんのアカデミーは
最終募集を開始しました】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……e_tokuten/
(残り19名)
______________



それで今日は対談音声3本目について

かなり書きたいことがあるんで


後半で!



さて、それでこの前Nさんのアカデミー募集も

最終で開始しましたが


結構待っていただいた方も多かったみたいで

枠が埋まってきてますね~



今日は引き続きNさんから

あなたにメッセージです!


↓↓
_____________



どうも、FX Nです。

ゆうさんの読者さん、こんにちは!

いつもお読み頂いている方
ありがとうございます!

アカデミー募集が

現在行われていますが

開始して数日たった今・・・


10名以上の方が参加されていて

残り枠が19名ほどとなっております。


勢いがすごいのですが

アカデミーに参加された方に

お話を伺ったところ


やはり「特典の素晴らしさ」

そして、天井と底を狙ったトレードに

興味を持ってくれたという部分が

一番の決断になったそうです。


トレードしていても

なかなか天井や底でエントリーする事ができずに

損切りばかり繰り返して資金を失った…


という方も多いようですね…汗


サイクル理論をきちんと学べば

そんな悩みも解消できると思います。



利確するポイント、

エントリーするポイント

損切りするポイントなど


明確に指導していきますので

学ぶ事で知識やスキルは

必ずついてくると思います。


さて、今回のプレミアム特典の内容ですが


■期間限定特別特典1
損切り10pipsで+300pips取る手法


■期間限定特別特典2
超高等テクニック カバーリング方法


■期間限定特別特典3
負ける金額は同じだけど、
大きく勝てる不思議な資金管理方法


■期間限定特別特典4
シナリオの分岐点によるトレードテクニック


■特別特典1
サポート期間6ヶ月→1年に延長!


■特別特典2
アルティメット天井、底シグナルパッケージ


■特別特典3
自己資金調達リスト2021年最新版


■特別特典4
損小利大デイトレMAX


■特別特典5
自動売買システムGAIA


上記の全9特典となっております。


特に期間限定特典の
1~4に関しましては

今回の最終募集の為に

「特別」にご用意させて頂きました。


正直、本音では、、

この特典だけでも

アカデミー費用を超えてしまうほどの

内容だと思っています。


とはいえ、あくまでも

特典です。


特典も物凄い内容ですが

アカデミーの充実度、

実績などを加味して頂いて

決断して頂ければと思っています。


すでに事務局の方には

お問い合わせのお電話なども

たくさん頂いているみたいですね!


今回、24分割などの

対応も可能になった事から

お電話を多く事務局に頂いております。


最大24分割等でのご参加については

お電話にて受けております。


その為、

分割を希望される方は

ご案内ページにお送りしている

「24分割を希望」をクリックして頂き

記載のお電話番号までご連絡くださいね。


スタッフが対応させて頂きますので(^^)


たくさん大事なお話をしてきました。

ゆうさんからも多くの音声対談や

私のアカデミーについてご紹介頂きました。


すべて、、、事実です。

私のアカデミー生さんの実績や

私の実績、アカデミーで学べる内容。


ありのままをお話させて頂いております。


ですので、FXの経験がまだ短い方でも

安心して学んで頂けるような環境を作っています。


もし、

「自分でもできるかな?」

「ついていけるかな?」

そんな悩みがあれば

安心してご参加ください!


もし、不安であれば

電話でのご対応もしますので

遠慮なくご連絡くださいね!


着々と人数も埋まって来ています。


30名と人数がかなり制限されてしまい

大変申し訳ないのですが

「本気」の方とアカデミーで

お会いできる事をお待ちしております。


全9大特典を受け取って

アカデミーへのご参加はこちら↓

→  https://fx-ntre.com/onlinesa/uynn




______________


以上です!!


それでもう既に入っていただいた方も多くいらっしゃいまして

私が言うのもなんですが、これはポジトークではなく

実際にそうだと思いますが


ここまでガッツリと自然の分析であるサイクル理論を

「実践の相場を元に」学べて検証できて

あなたのものにできる場所は


日本語圏ではまずないでしょうから、

是非「1年間」ですね、これ1ヶ月とか2ヶ月で

なんとなく他の教材とかに目移りして浮気するのではなく


そこだけは継続してNさんと事務局と

コミュニケーションして楽しく学んでいただければ

嬉しく思いますね!


というのが私はよく「資本主義」について考えるし

時に学術的な資本主義の原論とかを書くのですが


例えばNさんの教材を扱いたい!と私が思うのも

実は背後に以下のような資本主義の原論の考え方があるのですが



【PDF】インターネットの登場が 「人類に初めての資本主義」をもたらす
⇒  http://yuhfx1.com/pdf/capitali……ation1.pdf


【PDF】【資本主義の「市場」には法則がある、と言う話】
(前期資本主義の話。日本は前期資本主義であり
本当の資本主義じゃない)
⇒  http://yuhfx1.com/pdf/capitali……_rule2.pdf


例えば世の中には「知ってる人と知らない人がいるのが2021年の現状」

ですがこれが情報格差、

もっというと情報の非対称性っていう難しい言い方もするけど


これを解消して完全情報状態に近づけるのがネットであって


あとは資本主義にはルール、市場の法則性があるんだけど

その「法則性とは何ぞや?」ってのは今まで明らかにされていなかったけど


それが今回のサイクル理論やあとはエリオット波動論、

フィボナッチ、ダウ理論・・・


あたりになるわけですが


ちゃんとそういったものを

愚鈍なメディアでは怪しいもの扱いされるけど

こうやってネットで学べるってのはすごいことだと

私は思うわけですね。


それでこういう最新の動きをうまく活用して

ネットの双方向でのサポートなどを使うと人生はどんどん

強くなるわけですが


特に資本主義をこうやって机上で勉強して

私の場合、現実でもこうやって資本主義がどう機能するか?を

みてたりするのだけど


いえるのは

「資本主義は

学ぼうとする人間には優しく

学ぼうとしない人間には厳しい」


ってのはあるとその傾向を私は発見します。


イメージ的には

「資本主義=弱肉強食な大変な世界ってのが

左により過ぎた日本人の共通認識だった」だろうけど


私が今いるコーカサス地域では

まさにこんな土壌で昔は社会主義やっていて貧しかったけど



(写真)高原が続く
http://fxgod.net/gazou/picture……hasou4.jpg



今はもう転々と大きな町が沢山ある状況で

社会主義の地獄をみな味わって

その後 資本主義の重要性を理解してるところだから


みな資本主義の大事さを理解してるのですね。



そこで多くの人々がもうこっちでは気付きだしてる点として

「勤勉さが大事だ」ってことでして


だから昔勤勉だった日本人が

こっちではトヨタを中心に評価されてるけども


やはりそれは


「資本主義は勤勉さを持ってる学ぼうとしてる人間には

とことん優しい制度=金持ちにさせてくれる制度」


だからなわけですね。


一方、学ぶことを放棄する人にとっては

とてつもなく厳しい制度が資本主義であるけど


やはり資本主義の精神ってのがあってそれが

勤勉さ、なのだけどそれを持ってる人間が

どんどん豊かになる制度なので


私たちは今一度 勤勉さを取り戻して

成長していくのが大事ですよね。


それで既に入っていただいた方は



「よし1年間、なんとか自分のペースでも

Nさんとちょくちょくやり取りして

自然法則のサイクル理論を学んで

自分のものにしたるで」


って人ですからその 資本主義の大前提である

勤勉さは間違いなくあるから

その姿勢だと色々と伸びるでしょうから


是非今後もさらにお互い飛躍していきましょう!!


個人的にはNさんを超えるレベルの人間が

ちょくちょく生徒さんでも出てきてるけど


そういう人が沢山現れてほしいですね。


資本主義の原理原則を勉強してる人間にとっては

やはり今の資本主義がこれから花開いていく時代は

大変面白い時代なんじゃないかな~と私は思います。



やるのはシンプルで私もやってきたように


「すごい人を見つけてそういう人に

時にはマネーというツールを媒介にして学んでいく」


ことをやっていけばいいだけなんで

勤勉さで得た知識がそのまんま市場でマネーにつながっていくので

実はシンプルな時代なんですね。



さて、それで稼いでる読者の多くが活用いただいてるのが

対談音声なのですが


この対談音声3本目はかなり面白いと思います!


今色々とトレードとかで大変!?みたいな人は

この音声に全て色々なトライ&エラーの結果での

答えに近いものは内包されてますよね。




【新・対談音声3本目!】「不思議で気持ち悪い?サイクル理論」について
深く語っていただきました!(トレード回数、仮想通貨への応用などなど)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_3/



ちなみに個人的に「なんでサイクル理論が面白いと思うか」

ってのは結構私が学んできた政治経済の分野からの話にも

なるんだけど


まず、私の場合は大学では教授たちがそもそも知らなかったから

まあ「資本主義とは何ぞ?}ってのを原理原則、

学術的な部分で学んできた経緯はあるんですね。



一応沢山PDFあるけど今回の話だと重要になるのが

以下のPDFです。





【PDF】インターネットの登場が 「人類に初めての資本主義」をもたらす
⇒  http://yuhfx1.com/pdf/capitali……ation1.pdf


【PDF】【資本主義の「市場」には法則がある、と言う話】
(前期資本主義の話。日本は前期資本主義であり
本当の資本主義じゃない)
⇒  http://yuhfx1.com/pdf/capitali……_rule2.pdf


ちなみにこの辺の資本主義の分析で日本のトップは

やはり大哲学家の故・小室直樹先生でして

例えば彼の資本主義原論ってのは


今の中国の、トウ小平以来の躍進であったり

今まさに私がいるコーカサス地域でジョージアが

9年でGDP倍にしてしまったとか全部説明可能で


昔の本だけどすごい本なんだけども、


その中で重要な資本主義の分析があって


「資本主義においてはその自由市場において

市場の法則性がある」


っていう箇所があってこれが大事なんですね。


要するに資本主義で勝つ人って学術的に決まっておりまして

それが


「勤勉さを理解して勤勉に市場の法則性を理解して

学び続け理解した人が

資本主義では勝者になる」


のはまあ資本主義っていう構造上決まってるのだけど


しかし小室先生は学者さんですから、

商売人ではありませんから


あくまでその概念だけ示して亡くなりましたが


そこで

「じゃあその市場の法則性とは何か」っていう課題が

後世の資本主義を生きる私たちにはまあ残されてるんですね。


ちなみにこれを考えるのは、結構宗教も関わって

センシティブな話になるんだけど


市場の法則性=アダムスミスの言う神の見えざる手の

神の法則性を分析する

=神を暴く行為


ですからたぶん英語圏だと結構問題が発生したりするんだけど

まあ私たちは日本人で宗教がない人が多いから

論じてもよいと思いますが


この市場の法則性とは何か=神の法則性を暴露して分析すること

ですが


それは2021年の今も具体的には

市場で「知ってる人と知らない人がいる」わけですね。

それはやはり上の宗教的な問題もあるかと思われます。


これが具体的には

「天井で売れない人が大半で

底で買えない人が大半」という現状になってまして


それが富の格差となってるわけです。


が、そこで

サイクル理論という自然法則、市場法則を見つけたのが

メリマンさんでしたが


それをさらに実践的に2021年に教えられる人材が

やはり日本人は1億人以上いるからその中で若い人間で出てきたのですが


そのひとりが実はNさんっていう人で(あとはその師匠さん)

ここで学術者たちが明らかに出来なかった


「資本主義の市場の法則性の一つ=サイクル理論」を

彼ら商売人、トレーダーたちは説明できるわけでして


それが学べるってのが本当はすごいわけです。


それも同じく資本主義の完全情報体制のために

必須なのがインターネットですが


そのネットでこの情報を学べるようになっており

それがやはり個人的に考える資本主義におけるサイクル理論を学べる

Nさんのアカデミーのすごさですね。



この辺を理解いただいてる方が入っていただいてます。




【サイクル理論を1年間に渡って学べる
FX・Nさんのアカデミーは
最終募集を開始しました】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……e_tokuten/
(残り19名)



それで世の中の全ては「不思議と」誰に言われるまでもなく

サイクルを作って動くわけですが


例えば日本語で「ずっと続く雨はない」ってのが

大変なことはずっと続かず、いずれ転機が訪れることを言うときに

比ゆ的に使われますが


これもまたサイクルのことなんですね。

良い事がある程度起こったら、その後悪いことがちょっとあって

またその後良い事があって・・・


っていう風に人生は好転したりしますが、


これもまたサイクルのことなんです。

あらゆる事象がサイクルを作り上げてます。


それでこれは相場にも市場の法則分析として使えるよね

ってのがサイクル理論の肝の考え方なんだけど



やはりサイクル理論の面白いところってのが

「サイクル理論に合わせて世の中が動く(ことが大半)」

っていうところなんですね。



今回の音声で言われてることでもあります。


【新・対談音声3本目!】「不思議で気持ち悪い?サイクル理論」について
深く語っていただきました!(トレード回数、仮想通貨への応用などなど)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_3/



例えばこの音声を録音する前に

2019年に私はNさんと結構話したときにですね、


やはり「サイクル理論上、2024年あたりが底になるから

それまでに日本にとって何かしらの衝撃が起こっていく」


なんてのは聞いていたのですが


もうその数ヶ月後にですよ、コロナ騒動が開始したんですね。


今も世界経済をコロナ騒動が追い詰めてますが

「サイクル理論に合わせてコロナ騒動が起こってる」

という見方もできるんです。


ちなみに3本目の前の対談音声では

「アメリカだと2027年前後」っていう数字も出てくるのですが


あくまでサイクル理論の「自然サイクル」に合わせて

世界全体の人間界も動いてるっていう考え方になるんだけど


だからサイクル理論を理解してる人間からしたら

「サイクル理論に合わせて○○の事象が事前に想定していた通り

起こったな~」ということになるわけです。


これは最初は「不思議な感覚」でもあって

やっぱりNさんに聞いたら生徒さんでサイクル理論で結果出す人達が

言うのが


「サイクル理論は不思議だ」ってことですが


まさに「サイクルで想定していたサイクルに合わせて

現実が動いていく感覚」がありまして


これが最もサイクル理論の勉強では

面白いところかな~と思います。


市場には法則性がある、とは故小室先生が

資本主義原論で明らかにしたことですが


具体的に市場の法則性を知ったら・・・


まあ世界の見方が変わるんですね。



だから昔の日本人は正しくて

彼らは自然のあらゆるところに神様が宿るって

考えて


それを八百万の神って表現したのですが

そこで「自然には人間は太刀打ちできない」と考えて

自然と共存する思想があったんだけど


これは民俗神道の考え方ですけどね

やはりそれは重要な考え方であったのも分かるんです。


ちなみに一般的に言われる神通ってのは

戦中に問題になった国家神道で

あれはもう本来の民俗神道とは全然違う、


日本版のローマカトリックみたいなもので

官僚のためのものですが

日本では意外にこの辺も人々に知られてませんね。


日本人の多くはいわゆる「もののけ姫」の世界で

やはり自然のあらゆるところに神が宿ると考えて

その上で「自然には逆らえない」というところを

基準として生きてきたのが歴史でしょうが


サイクル理論を理解するとこの辺もよく分かるんです。


要するに

「大きな 天井から底への下落の圧力が形成されてる中では

結局人間が何をしても下落していくしかない」


ってのが人生で分かってしまう点で


だからそこでは逆張りするより

下落のサイクルが終わるまでなんとか死なないように生き残って

上昇サイクルに人生つなげるっていう生き方しかないのも

まあ分かってくるわけですね。



ちなみに「サイクル?意味が分からない」

なんて人も多いでしょうが


それはチャートがあればチャート見ればわかる点で

チャートでは「一方向に上昇したり下落したりしない」わけで


必ず「波」を描いてるわけですね。


波を描いて自然な売買ってのは行われていくわけですよね。


それでこの「波には法則性がある」っていうのが

サイクル理論の話でもありますね。



だから市場の法則性の分析といった場合

「市場で形成される波、サイクルの分析」ってことになるんだけど


それがサイクル理論の意味でもあります。



それで簡単に言うと

「市場で形成される自然なサイクルに合わせて

ポジショニングしていけば

負ける確率は大幅に減る」ってことなんだけど


それは為替(FX)でも株でも仮想通貨でも

同じ自由市場での売買になるから一緒なわけですね。



ある人が「よし俺は大金持ってるから市場を全部

動かしてやるぞ」と思っても


結局長くは続かず、市場の法則性、サイクルの中に

価格は飲み込まれていくわけですね。



それでそれぞれの金融商品では

「サイクルが形成される期間」だけは違うんだけど


実はこれを知ってるとサイクル理論を為替だけじゃなく

株や暗号通貨や不動産にさえ応用できますが


今回の対談音声では6分~くらいから


暗号・仮想通貨、とFXのサイクルの違いもNさんが

教えてくれてますね!!


【新・対談音声3本目!】「不思議で気持ち悪い?サイクル理論」について
深く語っていただきました!(トレード回数、仮想通貨への応用などなど)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_3/



ちなみに仮想通貨だとメジャーサイクルの日数が

広がって60~80日となるから
(為替だと35~45日ほど)

どうしても中~長期保有での勝負が強いわけですが

この辺も事前にサイクル理論知ってると

優位性のある、負けづらいトレード期間が分かってくる

わけですね。



ちなみにサイクル理論の基礎は以下です。

為替で説明してます。



■サイクル理論
基礎編~FX N手法・思考編
https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclekiso



ちなみにこれらも「知ってる人と知らない人」がいるのが

現実で、まさに「サイクル理論がここまで機能するのを知ってる

少数の人」ってのがいる一方、


全然知らずに、損失出しまくりの人がいるわけでして


これを情報の非対称性って言うんですね。


逆を言えば、情報の非対称性を理解して

自分が知ってる側、仕掛ける側の視点を理解して


その上で学習を勤勉にしてればお金持ちになっていくってのが

資本主義です。


それでこれも対談音声の中で言われてることですが

知ってたほうが良い知識ってのがあって


「長期のスイングに金持ちたちが集中してる」


のが実は世の中でして


これも知っていたほうが良い知識だけど

多くの人が知らないことでもあります。



ちなみに、これは私は証券会社の社長さんに以前に

直接教えてもらった話でもあるんだけど


やはり証券会社からしたら手数料で儲からない顧客だけど

しかしお金持ちがいっぱいなのはやはり

長期投資してる人間たちなんですね。


トレーディングで言うと、1ヶ月とか2ヶ月とか

普通に利益を伸ばす人間、これが金持ち顧客なわけです。


もっと分かりやすい事例でいうと音声でも言ってますが

バフェットが分かりやすくて


あの人は「何十年も利益を伸ばす」のですが

世界一の投資家となってますよね?


だから大きな真実として投資の世界だと

「決済感覚が長い人、スイングやキャリートレードの人が

金持ちになっている」ってのはやはり重要な傾向で

知っておく必要があるんですね。


逆に頻繁に売買する人は貧乏な人ばかりであるってのも

知られてる通りです。

(ほんの一部、例外はあるけどスキャルで金持ちになってるある人は

どうみても天才でした)


ちなみに税制についての知識があると

この辺は嫌でも分かるんだけど


以前に日本では出国税っていうのが出来たんですね。


そこでは「含み益1億円以上ある金持ちたちが

海外移住して出国する場合はその20%を利益確定してなくても

払え」


ってやつでしたが


これがまあ真実なんです。


もしスキャルで毎日利益確定してる人に金持ちが

集中していて、その人達が海外移住するのであれば

そういう人に課税対応する税制ができるはずですが


実際に稼いでる人間たちを把握してる国家官僚たちは

そうはしなくて


「大体の金持ちたちは円転しないで(利益確定しないで)

それでどんどん株式で含み益を伸ばして時価総額を拡大させてる

やつらばかりだ。


あいつらはなかなか円転しないで

海外移住してしまうから、含み益に課税してまえ」



としたわけですね。



これは要するに大体の金持ちたちが

実態としては頻繁に利益確定、円転をしないで

長期保有してることを示す税制なんですが


この辺知ってれば

「金持ちたちは長期投資、トレードに集中してる」

のは誰でも分かる話なんです。


が、メディアはそこまで言いませんが

まあ税制理解してると「どういう人が隠れて金持ちになってるか」

ってのは分かるんです。



だからやはりお金持ちになりたいなら

長期スイングを勉強した方が良いわけですね。


資本主義では長期スイング、長期投資を学びつつ

毎月のフロー(収入)から

元金を毎月、毎週ふやしていった人間が富裕層に成るってのは

もう分かってることです。



だからNさんがおっしゃってる

「スイングをメインで学ぶべき」ってのは大事なことなんですが

そこでサイクル理論は必然的に長期でみることになるから

勉強する対象としては優れてると個人的にも考えてます。



それでこの「トレード回数」なんですが

今回の対談音声でNさんが強調されてましたけど


これはまあ言わなくても分かるはずで

今稼げてる人はトレード回数はそこそこ限定されてますよね?


一方今稼げていない人はトレード回数、かなり多いですよね?


だから自分を見直せばすぐわかる話ですが


Nさんがおっしゃるのは


トレード回数少ないと安定するってことですよね。


これはよく考えれば分かる話ですが

世間の個人投資家を俯瞰(ふかん)すれば


トレード回数100回で負ける人は多いですが

トレード回数0回の人はプラマイゼロで損失も利益もないわけです。


これは現実であり事実ですよね。


昔、ある面白い教材があってそこの講師が

「トレードで絶対負けない方法」をおっしゃっていて

これがまあ面白かったけど


「それはトレードしないことです、以上」で終わっていて

ズコー!!って感じですが


しかしこれは真実であって


「トレードを一切しなければ負けないのは

確かに事実」です。



これをもう少し観点変えて言うと

「トレード回数が少なければ少ないほどプラマイゼロに

近づく」ともいえるでしょうが


Nさんもまずその考え方があるのですけど

しかしそこで「サイクル理論上 大変分かりやすい場所だけ

損小利大で仕掛けるならば?」


ですが


これを教えてるのがNさんですね。


だからNさんは「サイクル理論でシナリオ立てるのが

難しい場合は、静観してることが多い」です。




【新・対談音声3本目!】「不思議で気持ち悪い?サイクル理論」について
深く語っていただきました!(トレード回数、仮想通貨への応用などなど)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_3/


だからこの視点が大事ですよね。


サイクル理論の根拠がしっかりしてるところだけやる。

それ以外はやらない、ビジネスでも何でも時間潰ししておく

ってのが大事ですよね。


それで音声の中で日本で短期トレーダーで負ける人が

多いのは証券会社の陰謀とすら思えてしまうって話が

出てきてますが


確かに短期トレーダーが多いと証券会社は

手数料を儲けられますが



もし証券会社の利益のために動くのではなく

自分の資産を増やすためにトレードするならば


なるべく仕掛けるのを絞ったほうがよいわけですね。


それで絞るためには脳内にちゃんとした

根拠が構築されてる必要がありますが


その指針、根拠となるのがサイクル理論です。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

相場の仕掛ける側はどのような視点を持ってるか?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それで音声11分で


「世の中は仕掛ける側と仕掛けられる側で分かれる」



っていう重要な話が出てくるのですが


投資でもビジネスでもこの視点を持ってるかどうか?

ですよね。


人間社会ってのは特性として

すごい頭が良い人と、一般の普通の人で分かれてるのですが


必ずどの歴史を見ても「一部の仕掛ける人」がおりましたね。


今回のコロナの騒動でもやはり

多くの人が感じてるように

「仕掛けてる人と 仕掛けられてる人」に分かれてますよね。



それで世の中ってのは仕掛ける人の視点で動いてるもの

なんですが


世に言われてる金持ちの人ってのは

総じて 仕掛ける側の視点を持ってるわけです。

(世襲で金持ちに成った人はそうでもない人もいらっしゃるかもしれないけど)



やはり少数の金持ちに這い上がる人ってのは

仕掛ける側の視点をよく理解してるわけですね。



ちなみに相場ですと負けないヘッジファンドの

敏腕トレーダーたちが

まさに仕掛ける側の人ですが


大事なのは「この一部の底で買ってる人間たちは

どういう視点を持ってるのか」


と考えることですよね。



チャートを見ればよく分かります。



例えばNYダウで今は史上最高値ってことで

盛り上がってますが



ここで実は一部の人は2020年春の

コロナ騒動で大変だった NYダウが19000円前後に

暴落したところで


なぜか


買い付けてるわけですね。


仕掛ける側の人間はそこで買っているわけですが

「じゃあ彼らはなぜ底で買い付けを一定確率で

成功するのか」


って考えることが大事です。



それで一般的には


「相場では波が形成されるが

その波、サイクルの底や天井は分からないとされてる」


のですが、



実は、市場の法則性、自然において形成される相場の特性を

知ってると


「ある程度の確率で底や天井が形成される

価格、および時間帯は想定できちゃう」


ってのがあるわけですね。


サイクル理論では時間帯まで想定が一定程度できるわけでして

実は「仕掛ける側」ってのはそれを理解してるわけです。


だから仕掛ける側ってのは

どん底で買ったら、その後なぜか相場がスルスルと上がる

ってことが結構日常で


もしくは天井で売ったら、その後なぜか相場が暴落するなんてのが

日常で


仕掛ける側ってのは、仕掛けられる側とは

全く違う視点で生きてるわけですね。



ちなみに相場ってのは、すんごいプロたちが集結していて

そこに何も知らない個人投資家が入ってくるってのは


サッカーのブラジル代表に対して

少年サッカーチームが挑むようなものですが


相場においてはサッカーのブラジル代表は

少年サッカーチームの初心者たちに容赦ないのですね。


仕掛ける側が、何も知らない仕掛けられる側を食って行く

これが容赦なく、いつも行われてるのが相場ですね。


そこが面白いわけです。



それで、サイクル理論ではどう見ても天井の時間帯で

大体 勤勉さを無視した欲望にまみれた初心者の人達が

買いを入れてくるので


そこで売るんだけど、

そこでサイクルの相場の天井⇒底への流れの時間帯に

入って、


仕掛けられる側の初心者の人がどんどん含み損を拡大して

一方天井でショート入れた仕掛ける側の利益がバンバン拡大するのですが


これがまあ相場の特徴ですよね。



世の中は常に仕掛ける側と仕掛けられる側で

成り立ってるわけです。



だからサイクル理論を学ぶと良い事ってのがあって

それが「長く学んで検証、実践をしていくと

仕掛ける側の視点が見えてきて身についてくる」


ってのが大きいですね。

仕掛ける側の視点を学べる場所はほとんどないと

私は思います。



【サイクル理論を1年間に渡って学べる
FX・Nさんのアカデミーは
最終募集を開始しました】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……e_tokuten/
(残り19名)



それで仕掛ける側の視点、および仕掛ける側の人らの

考え方を理解できるのが


おそらくサイクル理論の面白さの一つであって


まず上に書いたように

「市場では上級者の仕掛ける側は

勉強していない仕掛けられる側に容赦ない」


わけですが


これは何でだろう?ってのも理解しておくとよいのですね。


上に書いた事例だと

サッカーのブラジル代表に少年サッカーチームが

仮に挑んだとして


リアルの世界では少年サッカーチームにちょっとは

活躍させようとして


サッカーのブラジル代表は手加減してくれるかもしれませんね。


けど市場ではそういうことが起こらないで

「仕掛ける側が仕掛けられる側を完膚なきまでに打ちのめす」

のですが


なんでここまで徹底できるのだろうと思いますよね。


これはおそらく理由があって


まず仕掛ける側ってのは自然科学の

サイクル理論などにみられる自然分析を主に使うのですが


それは「神の見えざる手に純粋に従う」という

宗教の思想はおそらくあるんです。


すなわち 経済学者のアダムスミスがいう神の見えざる手の

市場の法則性を彼らは本気で学んで


サイクル理論でも徹底分析かけて「市場の法則性で発揮される

神の見えざる手に従おう」としてるのですが


多くのトレーダーは日本人などを除いて

GDO神 には忠実でキリスト教などの宗教がありますが


やはりそれに忠実に従ったからこそ

仕掛ける側として利益がもたらされたのだ、という考え方を

してる人はおそらく多いわけですね。


一方彼らからしたら「自然の神の法則の分析から

例えばサイクルの天井と想定されるのにここで買う人間は

普段から神の法則性など馬鹿にしており


神の見えざる手なんかはないと主張してる人間であるから

彼らが損失を出すのは必然だ。


自然(神)に逆らうことを是として

人間が何でもできるという欲望に取り付かれた人達だ。


だから神の見えざる手、市場の法則性を無視して勤勉さを失った

彼らが損失を出すのは必然である」


と考える傾向はあるわけです。


「だから」仕掛ける側は仕掛けられる側が食われるのに

躊躇しない、容赦しないわけですね。


こういった考え方が思想ベースで仕掛ける側に形成されてるのも

分かるのがサイクル理論の面白さです。



だから投資と一言で言っても哲学が入ってくるんだけど

その辺の本質を理解すると、

投資行動も適正化されていくわけで


それが投資の世界の、経済の、資本主義の世界の面白いところだ

と個人的には考えてますね。


だからやはり私たちには最初に書いたように

自然の、市場の法則性を理解するための勤勉さってのは

大事に成ってくるわけですね!



ちなみにサイクル理論を学ぶとさらに進んで見えてくる

仮説があって、


それはよく言われる「ジョージソロスが相場を操ってる説」

ってのは知られてると思いますが


金融の世界では例えばアジア通貨危機は

ソロスが引き起こしたってのは通説として知られてますね?


この悪のソロスこそが、まさにサイクル理論の使い手として

最も有名な人ですね。あとはモルガンもそうだ。


それでここでアジア通貨危機で大もうけした

ソロスが アジア通貨危機でショートしかけたトレーダーとして

有名で


通説としては「ソロスが暴落を引き起こした」

といわれてるわけですが


これも・・・サイクル理論で相場やってると

「本当かどうかは分からない」という視点が出てくるんです。


というのが、サイクル理論を理解してると

「ある程度の期間通したら暴落になっていく」ってのは


見えてくるんだけど


例えば私のメルマガでは2019年の終わりに

「今NYダウに投資してる個人投資家が一掃されていくシナリオ」

をよく書いてましたが


その後コロナで一掃されましたが、


あれって実はサイクル理論の分析も交えていたんですね。


これは世の中の情報の非対称性があって

世の中では「サイクル、波の底や天井など誰にも分からない」

と思われてるけど


実はサイクル理論などの自然分析を交えると

100%ではないにしてもある程度の天井や底形成の

時間帯、価格は見えてくるわけですね。



そこでは「普通はできないとされる底で買う

天井付近で売る」っていう芸当が一定確率で可能になってくるし


それをよくNさんはするけども



【1撃500万円を稼いだトレードをNさんが解説!】
(副題:「基礎」に戻った人が強い時代へ)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3040#3040



それをおそらくアジア通貨危機のとき、

同じ為替トレーダーの若きソロスもやったのだろう

ってのは分かってくるわけです。


だからサイクル理論からしたら

「あの時ソロスが売ろうが売らなかろうが

他の機関投資家がやはり売ったからアジア通貨危機は

起こったのだろう」


という考え方になりますが


サイクル理論っていう世間で知られていない自然の分析を知ると

こういうのも分かってくる面白さはありますね。


ただそれはソロスに取っては面白かったでしょうが

なぜかというと彼はサイクルに合わせて天井想定を割り出して

そこで 損失は小さくなるように売っただけだったのに


「まるで自分が世界の国々を動かせるトンでもない影響力を持ってるように

装えた」

わけですから


それは面白かったはずです。


最近だとイーロンマスクも同じようなことやってますが

ビットコインでサイクル理論で暴落が想定できる時間帯で


イーロンマスクが色々発言して

「マスクがビットコインを暴落させた」といわれたけども・・・


サイクル理論からするとマスクが何を言おうが

天井の時間帯ですから急落か暴落をしていた可能性が高いですが


ここでサイクル理論を知ってる一部の仕掛け人たちは

「まるで預言者やすごい影響力を持ってるように振舞える」

のですね。


個人的には「サイクル理論で本当は想定できる

天井の時間帯に合わせて発言しただけじゃねえのかな?」


とも思うわけですが


サイクル理論を理解するとこういう別の視点も

見えてくるので面白いのですね。


まあそれくらい、世の中はサイクルに合わせて

動いちゃってるわけですね。


この辺は相場の勉強を長くやって一部の人が

たどり着く考え方ですが


それくらい市場は奥深いともいえると思います。



そんで結果として分かってくるのは

「人間は自然の大きな流れにどうしても逆らえない」

ってことでして


大きなサイクルの天井⇒底への流れが形成されていたら

どうあがいても上にはなっていきませんが


それはまさに「雨風が過ぎるのを待つしかない」

わけですね。


雨や風を止めようとしても限界はある。


これがきっと昔の日本人が取っていた

「自然と共に共存して生きる」っていう生き方でしょうが


サイクル理論を学んで、ずっとそれを分析に加えていって

時にはすごい大きな利益が負けないで計上されるけど


そんなのを繰り返すとそれが体感で分かる面白さは

あると思います。



それでまだこういう市場の法則性を

ちゃんと実践的に教えられる人は人数が限られますが


Nさんなんかからあなたはそういう

他の人が知らない市場の法則性を理解して


それを実践につなげる方法論を1年間に渡って学べますから

長期で強いと私は思いますね!


ということで今回の対談音声は

サイクル理論それ自体について語っていて


なかなか面白いと思いますので、ズバリ本質なんで

是非 お時間あるときにでも聞いてみてくださいね!


またサイクル理論を1年間に渡って

音声に出てるNさんと接しながら学べるのが

FWAなんで


そちらも12ヶ月間のサポートと学習で

かなり素晴らしい場所ですから


是非検討してみてくださいね~



では!



ゆう



















______________

【新・対談音声3本目!】「不思議で気持ち悪い?サイクル理論」について
深く語っていただきました!(トレード回数、仮想通貨への応用などなど)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_3/




■【新・「特典」についての対談音声を公開!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_tokuten/


【新・対談音声1本目】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/

【新・対談音声2本目】Nさんは 富士山の噴火や大震災なども
サイクル理論から想定して動いて準備している!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_2/




【サイクル理論を1年間に渡って学べる
FX・Nさんのアカデミーは
最終募集を開始しました】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……e_tokuten/
(残り19名)
______________







追伸・・・それであと大事なのは

「サイクル理論は未来を予測するツールではない」

わけですね。


100%の未来予測はできないということが

証明されてますが


それがまるでできるかのように世の中では

AIの発展などを踏まえて宣伝されてますが

実際は無理です。

ディープラーニングでいくら変数を打ち込んでも

世の中では数値で表現できないものも多く

それらも全て作用して未来は決定するが故、


やはり未来予測はどんな優秀なAIが出ようと、無理です。


未来は予測できないという不確実性の元、

自然の性質に合わせてポジションをあわせていくってのが

資本主義経済に生きる経済人のあり方ですよね。



それで以前書いたけどやはり大事な考え方がそこで

構築できますが


「未来は予測できないけど

これからある程度起こるシナリオをいくつか複数は

人間は脳内で作成できる」わけです。



天気で言えば

「明日の天気は晴れか曇りか雨か

雪かヒョウだろう」


位で言えばどれかになりますが

「当たり前じゃん」ってことになりますが

実はこれがシナリオとして考えるという戦略としては

大事に成るわけですね!


すなわち「明日 晴れでも曇りでも雨でも

雪でもヒョウでも」


なんとかなるようにすればよいわけです。


これが相場のシナリオ思考でも大事ですが

サイクル理論はそうやって使いますが


「サイクル理論から想定できるシナリオがいくつか見えてくる」


わけですね。



これはNさんが毎日のようにサイクル理論分析を

PDFで生徒に渡してますが


8月11日にポンド円暴落「前に」生徒に渡した

サイクル理論のシナリオ分析です。



【PDF】生徒にポンド円暴落前に、Nさんが渡してる分析シナリオ
http://fxgod.net/pdf/fx/fxn_20210812.pdf



ここで日足なんかみると分かりやすいですが

「今後考えられるサイクル理論のシナリオは

いくつか想定できる」


のですが


実は「それぞれのシナリオのうち全てのシナリオで

損が小さく利が大きいようにスキームを事前準備しておく」


ことでトータルの利益は乗るってのが大事な考え方なんですね。

Nさんはその考え方でこの前500万円くらい儲けた。




仮にそのときにAシナリオ、Bシナリオ、Cシナリオと

考えられた場合、


そこで損失=シナリオが実現しなかった場合は

損失1%として


シナリオが実現したら利益が10%乗っかるとして


2つのシナリオが連続で実現しなければ 

そこでマイナス2%ですが


もう一つのシナリオが実現すればプラス10%で

利益は8%乗るみたいな考え方になります。



すなわち「考えられる全てのシナリオで

トータルとしては損小利大になる仕組みを作っておく」

ってことですね。


これが本当のサイクル理論の使い方となりますよね。


未来を予測するツールとして使ってる、間違ってる人たちは

そこで「サイクル理論は当たる当たらない!?レベル」なんだけど


シナリオという考え方を入れれば

そこでサイクル理論はシナリオを組み立てやすいので


全てのシナリオで総合でトータルプラスにしやすいっていう

考え方になるわけですね。


未来は神のみぞ知るという考え方になるから

そこでは人間は全ての考えられるシナリオで

損が小さく準備しておくしかないわけですね。


利が出たら 自然法則にしたがって利を伸ばせるようにしておくけど

利益額を決めるのは人間ではなく結局相場です。

底で買い付けても天井までの距離は相場が決めますね。


だから人間にとって大事なのはあくまで

損失額を明確に最初からしておくことですね。


これが実践では大事な考え方になるんで、

だから「損きりポイントから作成する」という考え方になりますね。


相場は生き物であり、人間は利益を決められないで

せいぜい決められるのは損失額くらいだ、


っていう哲学が入ってます。



それでこの辺が理解できるようになると

大きく負けるってのは減ってきますが

結果として負けないとある時点で「自然のポイント」で

利益はあがっていくわけですから


そこで市場で儲かる人ってのが出来上がっていくわけですね。


それでこの辺の哲学部分とか

いきなり最初から出来ないものですが


やはりトレーニング、練習なので、

その辺をNさんのスクールに入って学ばれると

今後に大きくつながっていくでしょうから


あなたがその辺を学びたいようであれば

是非音声なども沢山聞いていただくとよいと思います!




すなわち稼いでる人たちってのは

一般の人と考え方が全然違うものですが


その特殊な、市場にあわせた考え方を身につけると

今後強いってことでもありますね。



では!






______________

【新・対談音声3本目!】「不思議で気持ち悪い?サイクル理論」について
深く語っていただきました!(トレード回数、仮想通貨への応用などなど)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_3/


【サイクル理論を1年間に渡って学べる
FX・Nさんのアカデミーは
最終募集を開始しました】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……e_tokuten/
(残り19名)
______________




コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください