無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【東欧のルーマニアは「ワクチン接種政策自体を停止する」動きへ】

2021 9月 04 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【東欧のルーマニアは「ワクチン接種政策自体を停止する」動きへ】
⇒編集後記で!
________________________________


【新・対談音声2本目】Nさんは 富士山の噴火や大震災なども
サイクル理論から想定して動いて準備している!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_2/

________________________________

【新・対談音声1本目】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/

________________________________



どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして

ありがとうございます!




さてさて、この前ですが、

デンマークではワクチンパスポート政策が9月から「停止」される

なんてのを扱っていたのですが

【デンマーク政府は「ワクチンパスポート政策を9月から停止すること」に
踏み切った】(副題:さらにファイザーは治療薬の日本での治験開始を発表)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3046#3046



さらにデンマークに次いで、


東欧のルーマニアでは「そもそもワクチン接種政策自体を停止する」

としたようです。

地図でいうとルーマニアとはブルガリアのちょうど上側に北側にある国ですが


ルーマニアでは多くの人が

「誰か権威者に言われたから動くという行動様式ではないため」

ですね、


多くの人が民衆同士で情報交換をして

そしてmRNAワクチンのリスクを理解してるわけですが
(最近はそれをようやく日本のテレビでもやりだした。)


それもあってほとんどの人がワクを打ちたがらなかったわけですね。


それでワクを輸入しても誰も打たないわけですが

その間、ワクチンが次々と使用期限切れとなってしまうわけです。

要するにそこで 「このワクの在庫どうする」ってことになるんだけども。


それでそういったことがありルーマニア政府は事実上

ワクチン政策自体を完全に停止する状態となったのですが


この前のワクチンパスポート政策を停止した北欧デンマークの一件が

あったかと思えば


ルーマニアでも ワクチン接種政策自体を放棄となりまして

明らかにこの数ヶ月騒がしかった「ワクチン」についての

流れ、トレンドが世界全体で変わりつつあるわけですね。


そうやはり「治療薬」にもう世界の焦点は移りだしてるように

感じられる。



それで今日はその英語記事も日本語で

翻訳しながら見て考えます!


編集後記で!





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【新・対談音声2本目】Nさんは 富士山の噴火や
大震災なども サイクル理論から想定して動いて準備している!?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さてさて、今日はあなたに

FXNさんとの2021年版の対談音声2本目を
=====================================
お送りします!!
==================



この前ですが対談音声1本目を流したのでありますが

まあすごい反響がありまして

サイクル理論から分析する

「日本経済の想定できる見立て」ですね、


この辺をNさんに話してもらいましたし、


また「恐怖によって人はこんなに従順になってしまって

支配されてしまう」などの少し突っ込んだ話なども

Nさんがしてくださいました。



それで・・・FXNさんはいわゆる富裕層で

サイクル理論のプロでありますが



今日はズバリ

「QE=ジャブジャブマネーが進んだ世界経済で

今後何が想定できるか!?」なども



主観とかではなく

「自然の分析であるサイクル理論分析から」

語っていただいてます!



ちなみに今回のNさんの話ですが、

あくまでサイクル理論からの分析でありまして


「日本経済が1946年からのサイクル⇒バブル崩壊

⇒失われた30年」の


大きなサイクルを形成してる流れの中で、


「サイクル理論としてボトム、底をつけるためには

今回のウイルス騒動だけでは足りず、


本来100年周期で噴火してきたけど

今は300年噴火していない

富士山の噴火、火山灰がインフラを停止させるような

出来事が


あくまでもサイクル理論の分析だと、

必要になってしまう」


ということもサラっとNさんがおっしゃってますよね。


主観ではなくあくまで自然分析である

サイクル理論から考えられるシナリオについて

Nさんが自由に話していただいており

色々提起してくれてるのですが



それこそ「富士山噴火、火山灰」なんかの言葉聞くと

ちょっとびっくりしちゃうかもしれませんが

今海外に住んでるNさんみたいな新興富裕層のトレーダーは

独自にそういった視点、分析を持ってると


今回の対談音声を聞くとあなたも分かるようになります。



Nさんがタイ、私が中欧でネット上で録音した音声なのですが

Nさんが全く忖度もなしに

「自由に」「本音で」話してくださったので


だからこそ、

すごい勉強になると思いますので

是非あなたがお時間あるときにでも

聞いてみてくださいね~




【新・対談音声2本目】Nさんは 富士山の噴火や大震災なども
サイクル理論から想定して動いて準備している!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_2/









追伸・・・それでNさんが最初におっしゃってますが


「もう今の時代、

自分でガッツリ考えないと人生呑まれちゃう時代」


となってきてますよね。



ちなみにですが、日本は自然災害が多い国でありまして

実は私も箱根のホテルに住んでいた時ですね、



富士山のほうから、

早朝に「ンゴゴゴゴ」というすごい音と揺れがして

まさにNさんがおっしゃる火山灰が自分の黒い車に降りかかり、

真っ白になったことをよく覚えてます。


なんとかその火山灰でまみれた車で小田原のほうに

降りたんですけども。




だから私なんかはそれ以降、箱根とかは富士山の噴火リスクとか

どうしても考えないといけないから、なるべく

住むのをやめようってことで


住む場所を変えたのでありますが


やはり今後、私たちが生きてる間に

富士山が噴火する可能性なんかは

どうしても考えちゃいますよね。



それでここで、「富士山が噴火したら怖いな・・・」という

恐怖で考える人もいれば、



Nさんみたいに


「念のため、日本国内なら関東や九州に住む場所を

確保できるようにしておく、


もしくはタイなどにも海外拠点を置いておく」


っていう人もいるわけです。


実は私はNさんと対談音声2本目を録音してるとき


「サイクル理論から考えられる

富士山噴火シナリオ、関東大震災シナリオを

淡々と説明するNさん」


が印象的でしたが


彼はそこで恐怖とかの感情は一切ないわけですね。


実はこれが、彼が大きく稼いでる本当の理由かと思います。



それで未来は100%予測なんて出来ないのですが

やはりその中でも自然界はサイクルを作って動いてきたってのは

事実ですので


そのサイクル理論から「今後日本で何が考えられるか?」などを

Nさんがかなり詳しく タブー無しで、自由に話してくれてるので

是非聞いてみてくださいね~








【新・対談音声2本目】Nさんは 富士山の噴火や大震災なども
サイクル理論から想定して動いて準備している!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_2/


【新・対談音声1本目】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/

















==========編集後記===========


さてさて、この前デンマークにてワクチンパスポート政策を

停止っていうニュースがでたと思ったら


ルーマニアではワクチン接種政策自体をもう停止する、という

大きな動きがでてきました。


ワクチンに狂ったような動きってのは

主にアメリカと西欧から発生して見られたものですが



西欧がワクパス政策という自滅策・ある種の渦に突っ込む中


その渦に巻き込まれないように

欧州の北欧、東欧あたりは 一気に舵を切ってきた印象です。


それで明らかにもうこの1週間くらいで

今までのワクチン政策の世界全体の流れに変化がでてきてるわけですが


結局 多くの政府関係者が各国で


「ワクチンの限界はもう分かってるから

大して何も効果ないから

ファイザーの治療薬の治験終わるの待っておこう」

みたいになってきてますよね。


それでおそらくその辺の世界全体の「空気」を読んででの

ルーマニア政府の判断だったでしょうが


ルーマニアに関しては「ワクチン接種政策自体をもうやめていく」


わけですね。


私も記事これ読んで驚いたのだけど

それこそ世界各国にワクチン接種会場ってのが最近は

設置されてると思うんですが、


もうルーマニアではワクチン接種会場自体を閉鎖していく

流れとなってるんですよね。


それでそうなると当然、

「ルーマニア人が誰も打ちたくない余ったワクチンを

誰が受け取ってくれるというのだ」


って話になるんだけど


デンマーク、ベトナム、アイルランド、

韓国


この辺の国に回すんだそうです。


もうだから最近は放射能処理ならぬ

「mRNAワクチン処理」が問題になっておりますよね。



やはり正当な治験を経ていないものが

現行のmRNAワクですが、もうワク政策をずっと推進してきた

イスラエルでは感染者、死者と大増加して

どうしようもなくなってきてますが


そうなると、治験も終わっていない、さらには

副反応も実は結構ひどい、

さらにファイザーの取締役が認めたように

死亡率は大してプラセボと変わらないことが証明されてしまってる


そんな遺伝子組み換え化学物質の在庫を

どの国が受け取るのかっていう話になるわけです。



もう既に 世界全体の認識としてワクチン政策事態は

やはり失敗であり

(田中宇先生もそのように数ヶ月前に書いていましたが

政治家達もワク政策が失敗することを本来は知っていた)



既にもうターンとしては


「本丸である治療薬」に最近は入ってきており

ファイザーは治療薬のほうに明らかにパワーを注いでおりますが


もうワクチン⇒治療薬のターンに入ってきてるわけですね。


ちなみにこの動きは大変喜ばしいことですが

ただその反面多くの政府が今後、

「この不要となった遺伝子組換えワクをどうするか」

となっていき各国でゴミ在庫の押し付け合いが始まるのかもしれません。



まあそれでルーマニアで起こってる内容が


以下のようなことなんですが


翻訳しながら見てみましょう!


こちらのサイトで英語ですが

https://www.globalresearch.ca/……ea/5754489


時系列でルーマニアで何が起こったのか?が

解説されていて分かりやすいです。



(日本語で翻訳してます)


ルーマニアはワクチンの輸入を停止します。

そして同時にワクチン接種センターを閉鎖します

ワクチン在庫はデンマーク、ベトナム、

アイルランド、韓国などに移転する予定。



(以下はルーマニアの時系列 解説)


■7月7日、AP通信:

ルーマニアは117箇所のコロナワクチン接種センターを閉鎖へ


ルーマニアでのワクチン接種を受けたいという需要が少なくて

まず政府当局は117のワクチン接種センターを閉鎖することにした。


また他の371のワクチン接種センターのスケジュールを

(本来想定していたものより)

短縮していくと保健当局は火曜日に言いました。



全国ワクチン接種委員会のチーフ

Valeriu氏は火曜日の記者会見で以下のように言いました。



先週、固定ワクチン接種センターの効率がいかほどのものか

再評価したんですが


実際は80%の固定ワクチンセンターでは

想定していたワクチン接種者の25%しか接種できてなかったんです」





■ The Irish Times、7月1日

ルーマニアは、人々がワクチン避けているため、
ほとんどのワクチンの輸入を停止しています


ルーマニアは、ほとんどのワクチンの輸入を停止しちゃいました。

自国の人々がワクチン打ちたくないんで

仕方なくルーマニア政府はデンマークに100万回以上の
ワクチンを販売しようと画策。

数万回の有効期限が切れたワクの
有効期間の延長を画策したり。





■—ルーマニアインサイダー、6月25日:

ルーマニアは、ワクチン接種人数が減少してますが

そこでは期限切れのワクチンが無用の長物となっていく




ルーマニアは、ワクチン接種に対する国民の関心が

大幅に低下している中


多くのワクチンの期限が切れる予定であるため、

今年初めに受け取ったワクチンの一部が破棄される可能性がある。



その結果、ルーマニアは現在、

かなり余剰のワクチンを保有しており、しかしそれらも

間もなく期限切れになるため、


今年初めに受け取った未使用のワクチンの一部を

破棄し始めます。


約1週間前、当局はそういった状況から

計画よりも少ないワクチンを送るように

サプライヤーに要請しました。



■The Local、6月30日
デンマークがルーマニアから110万回分のファイザーを購入—


デンマークはルーマニア政府から
110万回分のファイザーワクチンを購入して

ワクチン接種を2〜3週間前倒しできる可能性があります。


火曜日の夕方のプレスリリースで、

デンマークの保健相Magnus Heunickeは、

ルーマニアでのワクチン接種のペースが遅いため、

ルーマニアで使用できないものが

デンマークにやってきたと述べました。




■Universulnet.com、8月28日

ルーマニアの首相は、ワクチン接種者と非ワクチン接種者について

異なる規則が適用されることを望んでいません



土曜日のフロリン・クツ首相は、

ワクチンを接種したかどうかに応じて、

人々に公共の場所において異なる規則を適用することに

賛成していないと述べた。



(暗喩的に)

「私はワクチン接種のファンではありません。

そういってワクチンを受けてない彼は

ワクチン接種を受けずに別々にモールに行きました」


と彼は言いました。


「昨年、ワクチンがなかったときに

モールがオープンしました。


ボトシャニの北部の都市にある

ワクチンセンターを訪れた際、


この解決策、つまりワクチンさえあれば、

今すぐ閉鎖するのは

こっけいで ばかげているだろう」と彼は述べた。





■ LifeSite News、8月27日:


ブルガリアとルーマニアの予防接種率は低いが同時に

コロナの陽性率も低い



政治家、メディア、公衆衛生機関によって

大いにプロモーションされたのに反して、


ブルガリア人とルーマニア人は、

ワクチンの接種を拒否し続けたため、


今年の夏にコロナ感染の数が少なかった。


実際、ヨーロッパ諸国の8月22日の統計分析によると、

ブルガリアとルーマニアは、いつかの統計では

ヨーロッパで10万人あたりのコロナ感染率が

最も低い。



ルーマニアインサイダーによると、

「ルーマニアの現在の予防接種率は、

ブルガリアのワクチン接種率のわずか半分であり

(過去7日間で平均して100人の住民あたり0.13ワクチンであり)、

EUの平均(100人の住民あたり0.45ワクチン)のわずか7.5分の1だけです。」



一方、デンマークは過去7日間で平均して

100人の住民あたり0.94回のワクチン接種を

行ってきました。」


2020年に接種が開始されてからの

ブルガリアとルーマニアの予防接種率に大きな違いはありません。


この両国は大陸で最も低い感染率として
デンマークを数字で挟んでいます。



マスメディアは

「新しいコロナ症例の数は5月末以来

最高レベルに上昇した」と主張してますが


記事は必要な内容をちゃんと言ってません。


ルーマニアで報告されたコロナ症例は、

ワクチンが利用可能になる前の

2020年11月に60,000近くでピークに達しました。


夏の間、ルーマニアの25%の予防接種率は、

感染症の急増にはつながりませんでした。



アイリッシュタイムズいわく


「当局によると、ルーマニアはいくつかの西洋製ワクチンを

1,600万回以上受け取ってるけども


その中でも、

使用されているワクチンは55%未満となっている。


これは、毎日投与されるワクチンの数が

先月の100,000から約20,000に減少したのも影響しております」



メディアが最近認めだしたのが

以下のようなことです

「感染率の低下によってルーマニアの一部の人々が

ワクチン接種をうけるモチベーションが弱まった。


木曜日に報告されたコロナの新規症例は31例、

死亡は5例のみだ。


もちろん国全体の今までの統計だと

108万件の感染と33,786人の死者数なのだけども」



↑↑


以上です!!


それでまあ上のルーマニアの一連ニュースを見ると

よくわかりますが


ルーマニアは小国でありますから

「最初から失敗するのが分かってるワクチン政策とか

早く離脱したい」


という本音が透けて見えますよね。



私がまあ少し笑ってしまうのが

ワクチン期限切れてしまったものをなんとか

解釈変えて期限有効ってことにしてデンマークに売ろうとしたような

動きまであったようですが


ワクチンの財政からの出費は相当なものなので

早々とどっかに転売したいってのがあったようですね。


ただそんなデンマークもこの前扱ったように

ワクパス政策自体はもう停止していく流れでして


今起こってる流れってのはどうも


「ワクチン接種率が低い国ほど、自由になっている」

という世間一般で信じ込まれてる常識とは間逆の

現実でありますよね。


ちなみに私も最近は地球上の色々な国を見るようになっているのですが

大きく見ると、8月後半あたりから

「もうワクチン一辺倒やめて

治療薬開発でしょ」


って感じになっておりますよね。簡単に言うと。




それでこの前の9月1日の記事にて

引用ですがファイザーの新しい治療薬の治験について書いてるのですが


(9月1日のメルマガより引用
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3046#3046




それで私がまあ またまた 驚いたのがファイザーが

コロナで飲み薬で体内でウイルスが増えるのを防ぐ

新薬の治験に入るってことですね。


私はmRNAワクチンについては批判してましたが

このファイザーの治療薬はRNAポリメラーゼ阻害薬なのか情報は

出ておりませんが


いずれにしてもその類で、今回はワクと違って

「ちゃんと治験する」って言ってるから


おそらくファイザーもトランプも

本当はこっちが本丸だったのかもしれませんね。


だからデンマーク政府もこの流れを以前に聞かされていて

「もうじゃあ、自滅的なワクパスは早々と

時代遅れになるから やめてしまおう」


ということだったかもしれない。



それで今まで日本では「5類にするためには治療薬が必須」

とされていたわけですが


ここで多くの人におなじみの横文字の製薬会社から

ウイルス増強を防ぐ、RNAウイルスの増殖を阻害して

(塩野義もやってるけどウイルス増殖に必須な
酵素を阻害するものだろう)


さらに副作用が小さいものが出れば


一気に情勢変わりますから

今後に注目でありますね。 」





とこのように、かいてますが

最近ファイザーがやはり「こっちが本丸だったのだ~」と

言わんばかりの治療薬の猛攻撃?をかけてまして


治験を一気に進めている。



ファイザー社は1日2回服用する新型コロナの経口薬について

もうその「製造」を開始してるんですね。


もう9月になってから最初の被験者に投薬を開始したそうで

抗ウイルス剤「PF-07321332」は

やはりプロテアーゼ阻害剤なんだそうですが



この辺はファイザーのCEOのトップが

普通にツイッターで言ってますよね。


さすがにツイッターもファイザーCEOはBANできないのかもしれない。



■ファイザーCEOのツイッター
https://twitter.com/AlbertBour……st-new.php



それで今の時点でしっかり分かることがあって

「トランプ大統領のワープスピード作戦」ってのが

ありましたが そこでファイザーとトランプがなぜかくっついて

闇のワクチン開発・・・となりましたが


実はこのワクチンが主ではなかったってことですよね。

おそらく元からこの治療薬は開発されており

既にファイザー内部でも治験を終わらせており相当に自信を

持ってるんでしょうが


やはりファイザーの本丸ってのが

まさに今治験を進めてるこの治療薬だったんでしょう。


トランプが以前にコロナになったときも

そのファイザーの「何か」を体内に入れて

「生まれ変わった気分だ」なんて言っていたものですが


ファイザーのワクチンだとそうはならないはずなので

やはり彼が仮に本当に何かを体に入れたとするならば

このファイザーが今治験進めてる新薬をトランプは本当は

使ってた可能性もありますよね。



それでもうファイザーは自信満々でして、


これは最近のファイザーの「ワクチンは死亡率下げないよ」

って発言からも、ワクチンを本気で売り続ける気持ちはないのは

明白ですが



この治療薬についてはまだ臨床試験中なのに

既に製造開始に入っていると。

かなりの強気ですよね。


それでもう世界全体の流れとして

やはりイスラエルの事例が大事でしたが


ワクを打てば打つほど感染状況、死亡状況がひどくなる

というのが明白になってきたわけで


ワクは効果ないどころか逆効果じゃないか?

とすら思えるデータで溢れてきて


そこで やはり治療薬が大事だって話になってきてるわけですが


もうだから世界は

ワクチン⇒治療薬にフェーズが移行してきている

強い傾向がありますよね。



それでこれに関してもバリの大富豪のアニキとして

おなじみですが


アニキのチャンネルでもこの前上がっていたのですが



【世界の変化と新しい世界】バリの兄貴が世界の変化で気づいた事とは?
https://youtu.be/G1aMSoqrp_s



やはり経済人としてのアニキの見方も個人的には

重要視してますね。



それでコロナが終わるとすれば


治療薬が開発された時なわけです。



ある人がその辺の町医者に体調悪い時に

通って 仮にコロナと診断されても

治療薬の何かを処方されて

結果として大丈夫でした


こんな光景が日常となれば、

やはりもうそこではコロナは風土病の

いつもの風邪扱いで、終わっていくわけですね。


それで上のアニキの動画を見る限りですが

「ピッチを最近あげとる」

みたいな話をされてますが


日本の富裕層たちの間では コロナ騒動は

今年中で終わっていく説を言ってる人って結構いるんですけど


これはやはり治療薬関係の話を受けてでしょうが

ファイザーがまさに治療薬を製造開始してるってのも

情報として でてますから


あながちその説も無視できないわけですね。


それでファイザーなどの多くの製薬会社が

コロナの治療薬開発で臨床試験を急ピッチで今後

進めていき


実用化にこじつけるでしょうが


そうなると・・・あとはもう時間と政治の問題となります。

どの国でも官僚機構など役人やマスコミたちは

民衆のために動く政治家が嫌いで


コロナ騒動を終わらせようという政治家をマスコミたちが

攻撃する国もあるでしょうが



しかし治療薬がもう近いうちに確立されていくので

あとはもうコロナ騒動ってのは政治の問題となっていくのでしょう。




ちなみにじゃあ日本はどうなのか??

ですが 尾身がこの世界の状況の中

「ワクチン・検査パッケージ」を言い出しましたよね。


尾身氏が「ワクチン・検査パッケージ」提案
https://news.yahoo.co.jp/artic……483cee0feb




どう見ても世界の今の流れと逆行するというか

1周遅れてる提案ですが、


おそらくですが尾身は隠れ多極派みたいな部分も

見えるのでそれででしょうが


普通に見たら「もううまくいかないのが分かってる

世界各国も見直しに入ってるワクチン政策の悪政である

ワクパスの日本版を

なんでいまさら?」


ですが



実はここで尾身は

「ワクチンだけではすべては解決しない」

とまで言っちゃってるんですね。



■どのような日常生活を望むのか、
国民的議論を。尾身会長「ワクチンだけではすべては解決しない」
https://news.yahoo.co.jp/artic……ffdeec8598



ここでさらに尾身は


「今までは分科会が政府に提案し、政府が一般市民へ伝える。

比較的、一方向でした。ところが今は、

一般市民や事業者などを交えた国民的な議論が必要です。


どのような日常生活を望むのかは一人ひとりが選択する事柄ですし、

一人ひとりが関与したいという思いもあるでしょう」

「一方向のやり方では納得感は得られないのではないかということで、

この提言を叩き台に、国民的な議論をしていただきたい





とまで言ってしまってるわけです。



だから彼があえて問題になる日本版ワクパスの話を

この時期遅れの今の時期に発言して


なおかつ分科会ってのはまさにコロナ騒動の帝王みたいな感じで

選挙で選ばれていないのに政治家より強権を発揮できたわけですが

しかしそういった体制について人々に「国民的議論をしてほしい」


とまで言ってるのはある種 自滅的ですが

間違いなく何かを狙ってるものでしょう。


コロナ騒動が約2年で終わっていくそんな流れを

汲み取った発言・行動と考えると色々分かりますよね。



ということで今日の

ルーマニアのワクチン政策自体を終了停止させる

という流れもそうですし


大きくは世界では

ワクチンのターンは五輪とパラリンピックを基準として

ようやく終わりを告げてきており


次は治療薬のターンとなってきており

もう世界中のこの流れを理解してる政治家たちは

それにあわせて動き出してるってことでしょう。



それで上の動画でバリ島の富裕層であるアニキがおっしゃってるように

「治療薬の議論、ターンになってきている

=いよいよコロナ騒動が騒動でもなくなる日」

ってのはかなり近づいてるんでしょうから



もちろん未来は誰にも予測はできませんが、


現状としては

「そろそろコロナ騒動は1国また1国と

それを終わらせていく国が増えていく」


そういった流れがある程度の確率で想定できる

状況ですよね。


五輪オリンピックでバッハ会長が言っていたように

「今は最後の闇の中」みたいな表現がありましたが


もう早い経済人たちは 

今か今かと再起動を待ちに待ってますので


私たちは一気にこのコロナ騒動が木っ端微塵に

弱体化するシナリオも踏まえて、



考えて行きたいものですね!




それでは!



ゆう




追伸・・・ちなみに各国役人としては

彼らの本音の気持ちとして


今まで暴走できたのはコロナ騒動のおかげだったわけですが

治療薬を承認してしまうと


コロナ騒動自体が日本で言えば5類相当扱いになってしまって

自分達の利権が崩れる、と考える役人が

多くいてもおかしくないわけですね。


だからファイザーなり多極派側の製薬会社たちの

治療薬の治験結果はもう内部で本当は出てるんだろうから

よいとして

課題は各国の承認プロセスなんでしょう。


ここをうまく通せるか?が細かいところで注目ではあります。

そういった意味でコロナ騒動もいつまで続くかってのは

治療薬の話が出てきましたから


多くの国では 騒動の実質的な終了まで遅かれ早かれ、みたいな

感じとなってきましたよね。


しかしそこで私が心配してるのが日本でして

怪物の官僚機構と戦いながらなんとか頑張ってきたのが

菅 二階でしたが菅さんがやめる云々の話が出てきて


後任は不透明(以前書いたように岸田ならば菅とそこまで変わらない)


それでその不安定な状況のまんま総選挙となりますが

「これ大丈夫かな~」というのは心配になりますよね。


昨日 サイクル理論から考えられる「日本経済の底シナリオ」として

Nさんとの対談音声で

Nさんが富士山の噴火で火山灰がインフラ機能不全になると

サイクルの動きに合って行くという

話もされていたけど


【新・対談音声2本目】Nさんは 富士山の噴火や大震災なども
サイクル理論から想定して動いて準備している!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_2/


それこそゼロコロナの軍産官僚側の立憲民主が
政権運営に携わるだけでも

十分それくらいの 日本経済への衝撃はありますよね。



それで今はコロナ騒動を離脱して、

ワクチン政策も停止してうまーく日常に戻してる国もあれば


ワクチンばかり連呼してコロナの感染者が何人だなんだ
と毎日大騒ぎを続けてる一部の国もあるんですが


日本は官僚機構の強い国なので後者になりそうな感じも

しますよね。


まあほんと総選挙で自民がなんとか過半数確保するか否か

なのだろうと思いますので

今後も日本の政局からも目が離せませんね!


では!




________________________________


【新・対談音声2本目】Nさんは 富士山の噴火や大震災なども
サイクル理論から想定して動いて準備している!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_2/

________________________________

【新・対談音声1本目】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/

________________________________





コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください