無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【デンマーク政府は「ワクチンパスポート政策を9月から停止すること」に 踏み切った】(副題:さらにファイザーは治療薬の日本での治験開始を発表)

2021 9月 01 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【デンマーク政府は「ワクチンパスポート政策を9月から停止すること」に
踏み切った】(副題:さらにファイザーは治療薬の日本での治験開始を発表)
⇒編集後記で
____________

【新・対談音声】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/

____________

【無料】Nさんから「サイクル理論の基礎をまとめた
コンテンツ」が届きました!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclekiso


____________


どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして

ありがとうございます!



さてさて、前号にて、以下の号を流しました~


ちなみにファイザーの取締役の前のFDA長官が

「自然免疫ってやっぱり大事だよ」なんて言ったことですね、


これ実は一連の流れ知ってる人からしたら

仰天発言なんだけど

(なぜかというと
完全に非主流の私のメルマガで普段からよく書いてるような
ことだからです。)


本当にファイザーの取締役がそれを言ってしまった。


メルマガの前半らへんで書いてます。



■バックナンバー
【新・音声レビュー】知られざる海外にいる日本人トレーダーの実態および考え方とは!?
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3045#3045



いや~本当に最近はとんでもないことになってますね。


ちなみに本当はこのメルマガも、あなたに今こうやって

なんとか届いてるんですが


最近は届かなくなってる人が明らかに増えてるんですが

まあ情報の統制っていうんですか、けんえつ 行為ですね、

これがまあすごい時代になっていて、


なんとか情報をあなたに届けるだけでも

一苦労なんですが


そんな中でも読んで頂いて嬉しく思います。


ちなみに「俺のメールのボックスってけんえつ されてないのかな?」

って調べるのは


私のバックナンバーで全部私が配信した号が載ってるから

「ちゃんとそれらが届いていたら、けんエツされていないし

届いてなかったら、まあされてる」


って感じです。


最近は多国籍の企業たちのサービスがメール届く前に

文章見て、不都合な単語あったら メール自体を勝手に削除してたり

するんで、サーバー管理者たちの間でも問題になってるんだけど


まああまり世間の人には知られない中そういった

情報の統制ってのは進んでたりしますよね。


それで多くの人に入ってくる情報ってのが

極めて恣意的に為政者に決められるってのが今の状態なんですが、


そこで私は質問したいわけです。


「今度9月からあの政治先進国デンマークで

ワクチンパスポートが停止されることが決まったことを

どれだけの人が知ってますか?」と。


たぶん多くの人は「え?今議論されてるワクパスって

デンマークで9月から停止されるの?」と初めて聞くはずなんだけど


これが・・・情報の統制がもたらす怖さですね。



ただ実は8月27日にはちゃんと英語圏では

報じてるところは報じてる。


英語だけどワクパスならぬ、


「コロナパス」政策は停止して

今まではレストランとかもコロナパスが必要だったけど

それを停止させることを言った。


■Denmark will scrap ALL Covid restrictions
in two weeks and stop classifying it
as ‘a critical threat to society’

(デンマークは2週間以内にすべてのコロナの社会制限を廃止し、

さらに「コロナが社会への重大な脅威」として分類されてることを

停止する)

https://www.dailymail.co.uk/ne……=operanews



ということで本当に最近メルマガで扱ってるけど

いきなり8月の最後の最後に、この動きが出てきて

欧州でも特に、北欧のデンマークはこれ、


西欧で暴走してるワクパス自体を停止する動きに出てきてます。


一応上の内容も翻訳しつつ

編集後記で!



■■■■■■■■■■■■■■■■


新対談音声のレビュー!!


■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、それでこの前2021年版の

対談音声を流させていただきましたが


内容が内容なんで、かなり面白いと声をいただいております!


ちなみにやはり対談音声前にNさんと言っていたのが

あくまで日本国憲法21条で一切保障される

言論表現の自由がありますから


それを元に「サイクル理論を通して

今後の世界のシナリオのいくつかを論じていく」


ってのを一応大枠ではしてるのですが


そして基本的には大枠だけはあるけどまあ雑談なんですが


Nさんがタイにいて

私が中欧にいるんですが


海外にいる日本人同士の会話となってるんで

まあ色々、興味深い内容にはなってると思います!




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【新・対談音声】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ちなみに実はこの対談音声は

私とNさんの日常会話みたいな感じになってるんですが


まあ普段 海外にいる自営業者同士の会話って

こういうことになってたりするわけですね。


あまり表のメディアではほとんど出てこないような情報で

マスコミなんかのニュースサイトはあまり参考にならない

なんて私はよく書くけど


その「意味」はこの音声聞いたらよく分かるかと思います!


例えばですが最初の5分くらいで

14日間隔離をタイで経験したNさんのリアルな体験話が

されてるんだけど



ここでネット速度がかなり隔離ホテルでは遅かったと。


だからNさんはローミングを使っていたら

携帯代金が6万円超えて複雑な気持ちであった


とかこういう話が出てますが


こういう話って、今後海外で隔離に入る場合とかは

結構私たち個人レベルでリアルに大事な話なんですね。



それで例えば海外に行ってホテル隔離がある場合なんだけど

これもリアルな話をさらに書きますが


音声で私も少し話してますが、

やっぱりそこで活躍するのは携帯電話のデザリング機能で


デザリングすると、まあ現地のネット代しか

かかりませんから安く高速なんですが


基本的には隔離ホテルに入る前に空港とかで

SIMが手に入るんで、そこでインターネット無制限、unlimited

のプランとかのSIMを購入しておけば


「隔離中14日間、ネットができない」ってのも防げるんですね。


ちなみに私のケースでは中欧では入国時に

空港でコロナ規制で店が全部閉まっていたんだけど


だからSIM購入できなかったんだけど


しかし隔離ホテルのスタッフに「ネット遅いから

デザリングしたいからSIM買いたい」


ってうるさいほどアピールしましたが

そこで「分かった、じゃあスタッフに買わせにいくよ」

みたいになりまして


ホテルのスタッフさんが外のモバイルショップまで

1ヶ月無制限のSIM買いに行ってくれましたね。


ちゃんとそこでチップはありがとうって意味で

渡しますが、


隔離中は外に出れないんで、そこで活躍するのが

実は現金だったりしたものです。


こういうリアルな話ってのもすごい今の時代は大事ですよね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/




それであとここで「タイのロックダウンの実情」も

話されてますが


日本では考えられないと思いますが

大体最近はどの国でもロックダウンを定期的にやってるんですが


そこで夜間外出禁止令ってのがされてるんですね。

英語でcurfewカフューっていうんですが


ここで「夜9時~朝5時までは外出禁止!」とか決まってたり

することが多いんです。


最近はもう多くの国でそれが解除されてますが

タイなんかでもそれがあったりすると。


それで当然、これは憲法が機能しなくなってる国で

夜間外出禁止令ってのが法制化されてるんだけど


だから法令なんで、警察が夜中に見回ってるものなんですね。


それでその夜に外出してる人を見つけたら

ずばり罰金を徴収する形なんですね。タイもそうらしい。


けどここで実情の話として東南アジアはその辺が

有名ですが


これ日本では考えられないけど、やはり腐敗しておりまして

いわゆる賄賂社会ってのは残ってるわけですよね。


だから罰金徴収を警察官たちはするのだけど

しかし仮にそうなっても・・・


やはり東南アジアでは袖の下のマネーが今でも効いてしまう情勢だろう、

とかそんな話もされてますが


これはやはり真実なんでしょう。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【新・対談音声】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


だからまあ日本では考えられないことってのが

世界では普通だったりしますよね。


だから東南アジアでは警察が実際は公営の89 3みたいな

状況であるってことなんだけど


この辺はもう現地の外国人はみな知ってることでしょう。


ちなみに話が はずれるけど、例えばマレーシアで

何かしらの罰金を払う場合なんだけど


「罰金割引キャンペーン」ってのがありまして


みんな罰金払わないものだから、

「この期間に罰金を30%安くするから

今 罰金払ったほうがオトクやで~」


ってのをやってたりするんですね。


だから仮に罰金になっても、そのキャンペーンを待つ人も

いるでしょうが


普通に政府公認でそれがされたりするってのが

まあ日本以外の国でちょくちょく見られることです。


だから世界各国、色々社会ルールが違うもので

それはそれで面白いですね。



それで今回の音声でやはり興味深いのが

「サイクル理論から見た日本の2024年前後のシナリオ」

ってのが語られてるわけですが


これはあくまで主観ではなくて

「サイクル理論から考えられるシナリオ」であるんだけど


念のため、そういう事態に対応できるように準備してる

ってのが最近の日本の富裕層の動きでもある

わけですね。



この辺は100%の予測とか予想ってのは

できないのだけど


シナリオの一つとして考えられることでもあるから

念のため、聞いて対策しておくことは大事というのが

Nさんの立場、考え方なんですね。



ちなみに私ゆうも同じ考え方です。

【新・対談音声】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/



ちなみにNさんのサイクル理論からの見方は

すごい勉強になると思うんですが


「サイクル理論から考えると、

日本経済は2024年前後にボトム=底を経験する

シナリオ可能性」


ってのはやはり低くない確率で考えられるわけですね。


ちなみに今までサイクル理論の基礎などは

扱っておりますので割愛しますが

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【無料】Nさんから「サイクル理論の基礎をまとめた
コンテンツ」が届きました!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclekiso


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



サイクル理論ってのは「単なる理論じゃない」のですが

以前かいてますが 個人的には自然科学の一部と

捉えております。


それこそ相場の上げ下げ一つ取っても

ミクロだと個人トレーダーの一人ひとり、および大口の取引ですね、

これらも価格形成に関与するけど


それ以上に「自然の天気だとか天体の位置まで」

全て影響して価格ってのは決まっていくわけです。


これを神の見えざる手としてアダムスミスは表現しましたが

やはりすごい大事な考え方ですね。


ちなみに日本語圏では「日本の行政が金融の全てをコントロールできるのだ」

っていう社会主義の理論が強いので

「スミスは神のとは言ってない」という

マスコミの屁理屈がまかり通ってますが


実際はやはり彼は神学からそれを言ってるのであるから

やはり神の見えざる手でありますね。


日本語に置換すると 大自然の見えざる力 とかそんな感じです。


あくまでサイクル理論は「自然の中で市場では

一定サイクルを なぜか形成してしまう」


というところから自然の分析が開始されてるのですが

「大きな自然の相場の流れ、地図」を示してるのが

サイクル理論のすごいところです。


だからサイクル理論を学んでる金持ちたちのNさんみたいな

人の考え方は一般と逆転していて


まず「サイクル理論からすると2024年前後に

日本経済が底をつくシナリオ」を考えるのだけど


それが今は結構確率が高いわけなので


「2024年に底をつけるためには

経済、金融崩壊が一度必須だけど


そのためにはロックダウン法制などの強烈な

経済のネガティブ要因が必要になる」


と逆算の考え方をするわけですね。


ロックダウンして経済が結果として悪化しちゃったじゃなくて

サイクル理論にあわせるためには、何かしらの

経済金融のネガティブな事件が必要だ、と考えるわけです。



だから「自然の流れの分析であるサイクル理論が先にあり」

その後に政治経済事象がついてくる、


という思考を取りますね!


ちなみに100%そうなるわけでもないけど

サイクル理論を理解して 底付近で買いを仕掛けました

ってのがあれば


その時点では当然 天井をつけるシナリオ想定をしてるわけですが


そこでその後、

「天井に相場が向かうために強烈なポジティブニュースが流れる」

ってのは本当によくあります。


だから相場やってると分かるけど

あくまで サイクル理論とかのサイクルの自然の分析が先にあり

その後付でニュースが出てくるってのが世の中ですよね。


だから極端な話、サイクル理論で、レフトトランスレーションが

想定されて売りいれていたとしたら


そこでサイクル理論的には「何かネガティブニュースが起こるかもしれない」

わけですが


そこで本当に大きな地震が起こって相場に影響与えたりするんだけど

そして相場がその後レフトトランスレーションを形成するんだけど


そこでは世間一般の人が考えてる因果関係の逆のことが起こるんだけど

まあそういう世界があるわけですね。


最近日本の学府だと京都大学なんかが自然科学研究を

急に取り入れてきたのはそういう意味合いを理解してるからですね。


それで、自然科学の自然分析のサイクル理論からすると

やはり2024年前後ってのは100%じゃないけど

ある程度の確率で 経済・金融の大きなショックは想定できますが


「そのためにはロックダウン法制化なんかの何かしらの

マイナス要因が重なってくることを想定しておきたい」


ってのがサイクル理論のNさんの今回おっしゃってることですね。


ちなみに経済金融のダメージを与えるあらゆる要因としては

法制化からの部分だけではなく

自然天災なども考えられますが


これらに警戒してる人ってのは富裕層たちには多いわけですね。


だから富裕層たちは沢山の国に拠点を持てるように

準備してるけど


それは自然災害や経済金融破たんなどの

今サイクル理論から想定できる、その際のヘッジ

っていう考え方があるのが今回の音声で分かります。



【新・対談音声】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/



それで音声では


「じゃあ仮にそのシナリオに対策するならば

民衆は事前にどういう準備を今から

できるか」


ってことも大事なんで、


恐怖シナリオだけマスコミのように言っても

仕方ないですから

ソリューションを示さないと意味がないですから


ちゃんとそれについてもNさんが語ってくれてますが


もしそういうシナリオになると

「お金持ってる人は立場は弱くなる」ってことも

おっしゃってますが


それこそ今はお金がある人はすごい立場が強いですが

仮に預金封鎖であるとか資産課税などがされた場合、


法制化してしまった場合ですね、



その時点では私有財産権などは絵に描いた餅となってしまう

わけですから


そこでは「実物」を持つ人が強いってことなんですね。


すなわち、仮にそういうショックがある場合ですが

事実上、債券市場の長期金利が上がって

そこではマネー自体が機能しづらくなってしまいますが


そのシナリオではマネーより物が重宝されるようになると。


だからそうなった国や地域の多くはしばらくの間

物々交換になったってのが世界の歴史でもありますけど


そこで「物を持っておく備蓄しておく」ってのが

大事なわけですね。



ちなみにこれらの考え方を知っていれば

お金持ちの人達の言論を追っていて

「実物」にこだわる理由が分かると思います。


例えば副島先生の書籍とかでは

金とか銀の資産をETFなんぞで買うのは意味がないって

おっしゃってたと記憶してるんだけど


その「意味」も分かりますよね。


アメリカなど先進国で

長く繁栄してきた金融が仮に機能不全になれば

そこでは「数字のマネー」なんかは意味がないですが


それが出金できるかどうも不明ですが



そこでは実物がすごい大事に成るわけですね。

物々交換できないと意味がない。

もしくは暗号通貨なんかもそこで取り入れてる富裕層は結構いる。


そういう意味で「物々交換の時代に仮に陥っても大丈夫なようにしておく」

これがすごい大事で


金持ちたちがやたら実物にこの10年くらいで

こだわりだしてるのはそういう時代がもし来ても

大丈夫なように、というヘッジの意味があるわけで


そういう意味で今回の音声、めちゃくちゃ面白いです。



【音声】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/



だからこれが結構大事でですね、

すなわち「FXでお金稼ぎましょうではなく」

ですね、



「ちゃんと稼いだお金を守ることが今後は大事ですよ」


ってのが今回の音声の強調してるポイントですが

既にもうNさんの生徒さんで稼いだ人達が

今Nさんに教えられてることがこういうことです。


ちなみにですが、個人的な考え方ですが

もちろん「お金を稼ぐ」のも大事なことですね。


いわゆるフローといわれますが

毎月だったり毎週だったりの所得、

このフローを作るためにみんな頑張ってます。


これは人類全体の世界経済発展のために大事なことですね。


が、実は実際の話、それ以上に人生で大事なことがあって

それが「守る」ことですね。


例えば、今お金がない、資産がない、貧乏だと嘆く人は

多いでしょうがそれこそ貯金10円みたいな人もかなりいるわけですが


そこで「お金がないから稼ごう」とするわけですが


しかし同じような所得で「貯金は1000万円はあります」

という人もいるわけですね、世の中は。


守る力が強いかどうかで

資産の格差は本当に1万倍、10万倍と開いてしまうってのが

現実で見られる光景です。


だから同じ会社でも、

同じ給料をもらってる同僚なのに

ある人は貯金が100円、

ある人は貯金が1000万円なんて光景は


実際見られるわけですが


そう考えると、稼ぐ力も大事だけど

それ以上に資産を守る力ってのがそれ以上に

大事ってのは分かってきますよね。


それでNさんはその辺をよく色々経験されて分かってるから

生徒さんたちには「サイクル理論で稼ぐ力、攻撃だけじゃなくて

そこで得たお金、資産をちゃんと守っていく力」


を教えてるのが興味深いところですが


本当はそういう知識のほうが今の時代は特に大事なんですね。


ちなみに学校教育で一切教えられないのが

まさにこの「守る力」ですね。


そういう意味で今回の音声はすごい学びになると思います。



【新・対談音声】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/










=========編集後記========

さてさて、冒頭に書いたように

つい数日前、8月の最後にデンマークがかなり注目の

というか本来はビッグニュースだろうけど


「ワクパスを停止する政策に9月から入っていく」

ことを発表しました。


最近は一気にこれ世界が動いてきてますね。


ちなみに私が今この記事書いてる時点では

このニュースはまだ日本語ではあまり出ていないんだけど

ただ日本語だとオルトメディアの一部はこれを扱いだしてますが


本来はトップニュースでしょうね。


それでワクパスに関しては西欧でそれが暴走して

もうデモなんかが頻発してまして

フランスなんかのデモも扱いましたが


ワクパスがないから何も生活が成り立たないなんて人が

出てきていて

色々問題になっていたわけですが


そして日本でもワクパス論者は多くいるわけですが


しかし、4月からワクパス制度を開始したデンマークでは

ついに「9月からワクパス停止の動き」となってますね。

最先端の動きです。


今まではデンマークもレストランとかに入る際には

ワクパス、デンマークだとCOVID PASSというらしいけど


その証明が必要だったそうですが

どうもそれもいよいよ9月から停止していく流れです。


■Denmark will scrap ALL Covid restrictions
in two weeks and stop classifying it
as ‘a critical threat to society’

(デンマークは2週間以内にすべてのコロナの社会制限を廃止し、

さらに「コロナが社会への重大な脅威」として分類されてることを

停止する)

https://www.dailymail.co.uk/ne……=operanews




それで一応上記で書かれてる内容を

日本語で見てみましょう!



以下が日本語訳ですね

↓↓

==========
【デンマークは2週間以内にすべてのコロナの社会制限を廃止し、

さらに「コロナが社会への重大な脅威」として分類されてることを

停止する】


■当局は、ウイルスがもはや
「社会に重大な脅威」をもたらすものではないと
信じていると述べた


■マグナス・ヒューニッケ保健相は、
感染症は既にコントロール下にあるといった。



■ しかし、政府は「脅威が戻った場合」は
再度「迅速に(以前のような規制などで)
行動することを躊躇しない」


■デンマーク人の70%以上が完全に予防接種を受けている


■9月10日以降、人々はもう
何かしらのイベントにアクセスするための
ワクパス、コロナパスは不要となるでしょう。



デンマークの保健当局は、

ウイルスがもはや「社会に重大な脅威」をもたらさないと考え、


2021年9月10日までに国のすべての

コロナ制限を解除していく予定です。


デンマーク人の70%以上が2回で完全にワクチン接種してるので、

さらに国内のコロナの脅威水準が低いため、


それを受けて金曜日に保健大臣はウイルスが

「もうコントロールできる状態にある」と発表しました。



「感染症はもうコントロールできてるし

さらには記録的な予防接種レベルとなっている。


だから9月10日には、

コロナとの戦いで(やむをえず)

導入しなければならなかった

特別なルールをやめていく予定です。」


保健省のマグナス・ヒューニッケがそういった。



しかし同時に

彼は「流行は終わっていない」とも強調し、


「パンデミックが再び社会の本質的な機能を

脅かすケースがやってこれば、

政府は迅速に行動することを躊躇しないだろう」

(そういう場合になったら元に戻すかもしんないけどな)

と述べた。



元々デンマークは、2020年3月に部分的なロックダウンを導入し、

そこでは学校や生活必需ではないビジネスやサービスを

閉鎖した最初の国の1つでした。




そしてコロナ渦を通して 対策を緩和および時には強化し、

そして2021年4月には

「コロナパス」を導入して、


レストラン、映画館、ジム、ヘアサロンなどのビジネスへの

アクセスを

コロナパス所有者には許可しました。




このコロナパスの条件は、

8月1日に美術館などの一部の場所で

すでに解除されており、


8月14日以降においては

デンマークの公共交通機関では

マスク義務化は終わってるのです。


そして今後、多くの社会制限が

9月1日に終了する予定です。


まず9月の初めから、
============
レストランやバーに座るために必要だった
===========================
コロナパスを提示する必要は「なくなります。」
=====================

けど一応、

ナイトクラブや9月10日までのサッカーの試合などの

大規模なイベントではまだコロナパスは必要です。



しかし(今のところ)

コロナの感染症類の分類変更は

デンマークへの旅行に関する規則には影響を与えず変更なしです。


なぜなら健康省の広報担当によると

デンマークへの旅行は

10月までの当事者間協定に準拠してるからということです。



デンマークでは、既に2月以降、

1日あたり5件を超えるコロナ関連の死亡者数は出ていない状況です。



一方イギリスでは

先週、70人に1人がウイルス陽性であると

公式の数字が示しています


イギリスの国家統計局によると、

8月20日までの週の任意の日に

約756,900人がコロナで陽性となり、


7日前の698,100人に比べて9%増加しました。



イギリス全土では

1.39パーセントの人々がコロナ陽性でしたが、

その中で1.8パーセントもの人々が国の最も被害の大きかった地域では

陽性を示しました。


学齢期の子供たちの最大3.5%がウイルスを保有しており、
(陽性であり)

子供たちが来週イングランドとウェールズで

授業に戻っていくと

症例が急増するのではないかという懸念は高まっています。


==========


以上です!


一応この記事の最後のほうでは

保健省のイギリス分析の言い分を一応バランス取るために

載せておりますが


まあ陽性者ってのはご存知CT値であったり

PCRの母数増やすだけで普通に増えますから

まああてにならないし政治家も本当は十分それは知ってますが、


何よりも「デンマークがいよいよ9月から

本格的にワクパス(コロナパス)を停止する意向」


となったのはすごい動きですよね。


ちなみに世界でもコロナの制限緩和をする国は

あるっちゃあるけど


しかし多くが「ワクパスは存続させてる」わけですが


デンマークの特徴は、記事ではあえて一番上に

書いていないけど


「ワクパスはとりあえず停止」の方向になったわけですね。


最近メルマガでちょくちょくデンマークは

国民たちがちゃんと考えてるなんて書いてるのは

この辺の動きがあるからなんですが


やはり近代デモクラシーの基礎をずっと

小学生のころから考える教育をやってる国は

強いですね。


ちなみにデンマークのコロナ死者数が少ないのは

やはり政治がしっかりしてるからでして


多くの国では保健省の役人たちが

「コロナ以外で死んだ人も

死者統計に組み込む」ってことをやってしまっていて


大多数の国ではインフルとかで死んだ人も

そのまんま死者統計にぶちこんでしまってるんだけど


デンマークはちゃんとそこで「正式な死者統計」が出るように

民衆が背後で動いて、政治に反映されたので


必然的に本当にコロナが原因で死んでる人は少数なため

それが統計に反映されて


今回のワクパス停止の政治につながったろうと思われますね。


それで個人的にはこのニュースを今日は扱いたかったんだけど

いよいよワクパス停止する国が出てきたわけで

それがまさに北欧のデンマークでした。


ちなみに日本の政治家たちは

ワクの接種率上げたら、社会制限を解除していいよ

って上の人に言われてから頑張ったでしょうが


本当はデンマークのように「正式なコロナ死者数」を

出すように ちゃんと他の疾患で亡くなった人が

統計値に組み込まれないように政治戦略を組んだほうが

おそらく早いってことですね。


既にアメリカはPCR検査を今年で終了していくから

あとは死者数を巡る政治となるわけですが


ここで


他疾患の死亡者などが同時にコロナ死者数に計上されて

他疾患で亡くなった人までコロナ死者数に

計上されない正当な仕組みを作る」



ことが各国の政治家にとっては実務上重要になるのは

もうデンマーク事例から分かります。


これは以前に安倍首相が在任時でコロナが起こった頃は

「陽性でなおかつ間質性肺炎の症状が出ない限りは

死者とは計上できない」としていたはずですが


今は何でもかんでもそれが計上されてしまってるのが

死者数が各国で膨らんでる主要因ですが

(だから全世界の死亡者総数はそこまで2020年増えていない。

すなわち他疾患の死者をコロナ死者数に付け替えたわけですよね)


デンマーク見習って「真っ当な正直な死者数計上」

ができるシステム作りが大事なんでしょう。


それでデンマークの場合はおそらく政治家達が

この辺の細かい、官僚機構との勝負で勝って


それでちゃんとした、本来の死者数統計方法を導入させて

そこで死者数がほとんどいないことが分かってきたけど


そこで「じゃあワクパス意味ないから停止で」

となったわけですね。


さすが、小学生のころから民主主義、デモクラシーについて

友人とディベートさせる授業をしてる国は

強いな、と私は思いました。


まあだからこのコロナ騒動で目立ってる地域があって

それが北欧だったりあとは腐ってもデモクラシーの

日本とかですが

(日本はなんと憲法に反するロックダウンも

巧妙に与党が防いだのは事実。)


私の場合はコロナ渦で日本だけじゃなくて

北欧のエストニアも住んでみて現地の様子を

自分の目で生で見たたぶん数少ない人ですが

(エストニアに1ヶ月以上住んでみて、

日本人は1人か2人しか見なかった記憶がある)


やはりこのコロナ騒動で北欧の対策は目立ってますよね。

スウェーデンなんかも以前に何も対策する必要がありません
単なる風邪です、レベルで対応していたのは

記憶に新しいですが


実は私がこの前いたエストニアなんかは

もっとすごかった。


私がエストニアにいた時期は、世界中で

日本でも「マスクしないと白い目で見られる」みたいな

状況になってきていて、


事実上マスクも空気の同調圧力で

強制ってのが進んでいた時期だったけど


デンマークと同じく北欧のエストニアは・・・

「だーれもマスクしていなかった」んですね。


だから2020年終わりの時点で普通に過ごしてたら

「コロナ前と一緒?」という状況だった。


ちなみに屋外でしてないだけじゃなくて

屋内でも誰もしていなかったし、


というか「マスクしてる人=ヤバい」レベルの

認識でしたので


逆にマスクしないように気をつけないといけない

という状況でした。


要するに彼らからしたら


「北欧以外の国がやたらマスクでもめてるようだけど

もうマスクでウイルスを防げるエビデンスなんて

ないって政治家たちも認めてるんだから


そこでマスクする合理的な理由なんてないだろ」


って感じでして


これは英語で私が聞いたら本当にエストニアの人が

そう言っていた。


それよりもUBERとかでタクシーを

バス停の前で呼ぶと


「おい、おまえ、呼んでくれるのは良いが

バス停の前で客乗せると

見つかると警察に罰金食らうからバス停前で呼ぶな」


と そっちに怒っていたものです。


だからエストニアの写真とかも当時扱っていたけど

ほとんどの人がマスクしてなかったのは

すごいな、と私は思いましたが


ワクの意味がないって医者たちの発信も

デンマークなどの北欧医師が多いですし、


やはり北欧地域はデモクラシーを大事にしてきた国ですから

今回のコロナ騒動では為政者による

情報統制が出来ていない地域

でしたよね。


私は当時、デンマークやスウェーデンも行きたかったけど

まだ国境閉じておりましたが

(けどフィンランドは厳しいと聞いた。)


やはりこの北欧の国々は、ちゃんと言論であったり

合理を大事にする人が多いので


結果・・・もうワクパスは9月から停止となるようです。


これはかなり賢明な判断ですが

というのはワクパスってのは「過激にやって失敗させるもの」

であるから


それは衰退したい国の政治家たちはやればいいですが

デンマークはそれに乗りたくないから


さっさとこのワクパスもやめたがっていたんでしょうが

いよいよそれを停止させる動きとなってるわけですね。



ただ私はここで「日本は北欧と違ってダメだとは言わず」

ですね、


というのは上にあるようにデンマークは

感染症類の変更に成功させたようですが


実は「デンマークを追ってる動き」は

極東アジアの日本でも出てきてるわけですね。



■バックナンバー
【ついにようやく、新型コロナの2類から5類相当への見直し議論が
復活してきた重要な動きを考える!!!】
(五輪後に発揮される相当な「スピード感」)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3023#3023



世界の中ではこのコロナの感染症類変更の話も出てきていない国が

ある中、日本ではもうそれが与党によって

言われだしていて、


スピードとしてはデンマークの方が早いけど

日本も遅いとは言えないわけです。


日本の与党政治家、および、厚労省の中のまともな官僚、

経産省官僚たち、なんかは

デンマークの この動き把握してるはずです。



だからいつもはその対応の遅さを批判される日本ですが

今回ばかりは、決して遅くはなく


既に2類相当から5類相当、普段のインフルと同じ

分類に変更することも検討されてますから


そういう意味では日本の政治も今後注目なわけですね。


ちなみに日本の政治は、どう見ても老獪であって

デンマークの場合は、経済の停止ってのはロックダウンを導入して

数ヶ月の間はあったわけですね。



しかし日本はどうか?っていうと

実際のところ、ロックダウンも回避して

そしてさらにワクパス自体も骨抜きにされて


それ自体がされるかどうか?も分からない状況です。


それで日本の政治家達が「意図的にワクパス導入を

遅らせているすごさ」ってのは私は感じちゃいますが


それこそ今はもう多くの国で

そもそもワクの大元のファイザーが


「ワク打っても死亡率変わりませんでした」って発表しちゃったけど

■ワクチン接種者と偽薬接種者の死亡率が同じ 
ファイザー公表データの意味
https://news.yahoo.co.jp/artic……4c23a74b80



今後は各国、PCR検査を終了させていく流れで

死亡者数に焦点が当たっていくのに

「そこでじゃあワク打つ意味って何よ」ってなってるわけですが


大事なのはタイミングで

「日本の政治家がワクパス政治を遅らせてる最中に

もうワクを強制的に打たせる合理的根拠が崩されてきてる」


わけですね。


要するにこの流れを事前に菅など政治家達や

もう多くの自民政治家が知っていて

遅らせたように私には見えますが


ここで日本は憲法を守った上で

ロックダウンやワクパスという自滅的な策を回避して

進める可能性も出てきてるわけですね。


解散総選挙で負けない限り、ですが。


だから実は日本の政治はこれ侮れないって言うのが

私が思ってるところなんですが


5類引き下げの議論ではデンマークに抜かれてしまってますが

日本の政治家達が今後どれくらい頑張ることができるか?


は注目となりますね。


要するに民衆が上記のような老獪さを理解しないと

マスコミに誘導されてるばかりの人だと

政治家達は頑張れないから

彼らがどうやって裏側では頑張ってるか見えてこないから、


結局民衆次第です。


ちなみに今はもう日本が世界戦略の重要地域になってる

ってのは五輪や今のパラリンピックでも明白なんですが

(パラも、私のいる中欧ではニュースでよく扱われてる)


最近は以前書いた、多極派側についてるのが

どうも明白になってきた上記ファイザーがさらに

隠さなくなってきていて


「コロナ治療の飲み薬を俺らは日本で治験開始するぞ」

とやった。


■コロナ治療の飲み薬 米ファイザーが日本でも治験へ
https://news.yahoo.co.jp/artic……385345fa72



これは当然、世界にも伝わる同じく重要なニュースですが

「ワク頼みじゃなくて、結局治療薬が

あのファイザーから出てきて日本で本格的な治験に入るか」


ってことですが


これはアメリカでもなく欧州でもなく


ファイザー日本法人から出てきた話ですね。


ちなみに私はこれ治験結果を今注目していて

というのは西洋医学のアプローチだと


ファイザーが今回出すとした

「ウイルスの増殖を防ぐ」というタイプの

治療薬くらいしか本当は出せないからですね。


ちなみに本当は、日本にも素晴らしい医者がいて

まず病気ってのは自然免疫しか本来治せないんですが


本当は、厚労省のトップの人は当然知ってるんだけど

あらゆる難病の元がヘルペスウイルスですが


その際に抗ヘルペス剤ってのを使うわけですね。


だから本当の日本の天才の臨床医師たち(ほんの数人)

は厚労省の製薬会社からリベートもらってる役人に

「おいこの論文をWEBから消せ」とか圧力かけられながらも


その真実を伝えていたのだけど


大体の合理的臨床アプローチは、

神経節のヘルペスウイルスが増殖しないようにする

抗ヘルペス剤+自然免疫を強くする漢方など

の処方になるに決まってるわけです。


一応これは、私も数千時間、アレルギー治すために

免疫を勉強したのもありまして

自分のために勉強したのでよく知っていて

それを憲法21条の「一切保障される」言論の自由を元に

書きますが、


これから考えると

西洋医学のアプローチで今後は漢方などが

市場拡大する中 生き残るためには


「ウイルスを増殖させないタイプの薬品」しか

生き残れないのですね。


これはもう私はメルマガで2010年代から

ずっと書いてきたことだし、


製薬会社の人らも十分分かっていたことだろうと

思います。



それで私がまあ またまた 驚いたのがファイザーが

コロナで飲み薬で体内でウイルスが増えるのを防ぐ

新薬の治験に入るってことですね。


私はmRNAワクチンについては批判してましたが

このファイザーの治療薬はRNAポリメラーゼ阻害薬なのか情報は

出ておりませんが


いずれにしてもその類で、今回はワクと違って

「ちゃんと治験する」って言ってるから


おそらくファイザーもトランプも

本当はこっちが本丸だったのかもしれませんね。


だからデンマーク政府もこの流れを以前に聞かされていて

「もうじゃあ、自滅的なワクパスは早々と

時代遅れになるから やめてしまおう」


ということだったかもしれない。



それで今まで日本では「5類にするためには治療薬が必須」

とされていたわけですが


ここで多くの人におなじみの横文字の製薬会社から

ウイルス増強を防ぐ、RNAウイルスの増殖を阻害して

(塩野義もやってるけどウイルス増殖に必須な
酵素を阻害するものだろう)


さらに副作用が小さいものが出れば


一気に情勢変わりますから

今後に注目でありますね。



ということで全世界の動きを見ると世界の大枠は見えますが

もう多くの国の政府の政治家は

「ワク行政はどうせ失敗して

結局治療薬をどうするか問題になっていくから

こっちを主体に政策立てよう」


となってきてるのが分かりますね。


それでここで東洋医学の免疫を強化する

漢方とか入れたらもうコロナは完全に単なる風邪扱いに

変更できるわけですが


結果としてはやはり以前に書いたように

このコロナ騒動、確かに色々おかしいのですが


「結果としては今まで欺瞞に溢れた西洋医学の業界を正して

患者を根治させるまともな医療が追及されるきっかけ」


となる可能性が出てきてますね。


表で見える状況と

裏で進む実態が間逆なのが今回の騒動の面白い点ですが


まさに軍産と多極派の闘いだからそうなってるのでしょう。


ということで本当にこの数日、急激に動いてきました。


今後もまた驚きの発表は連続するでしょうから

引き続き、世界情勢に注目でありますね!


では!



ゆう









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【新・対談音声】タイで14日隔離を経験したFXNさんに
色々聞きました!(サイクル理論から見た
日本経済の今後の有力シナリオとは!?)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……new_fxn_1/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【無料】Nさんから「サイクル理論の基礎をまとめた
コンテンツ」が届きました!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclekiso


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




«  【デンマーク政府は「ワクチンパスポート政策を9月から停止すること」に 踏み切った】(副題:さらにファイザーは治療薬の日本での治験開始を発表)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください