無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(動画)アメリカの路上が「なかなかヤバいこと」になってきてる!? (副題:確実に進むアメリカの衰退と貧困化)

2021 8月 28 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


(動画)アメリカの路上が「なかなかヤバいこと」になってきてる!?
(副題:確実に進むアメリカの衰退と貧困化)
⇒ 編集後記で!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【動画】アメリカの路上が・・・大阪の西成を完全に超えてます

⇒  https://youtu.be/UIM_USq7PsI

⇒  https://youtu.be/lNu0fRT5oYs


(色々為政者に不都合な部分もあるため
いつか消されるかもしれないので早めに見ると良いです)




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【無料】Nさんから「サイクル理論の基礎をまとめた
コンテンツ」が届きました!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclekiso


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして

ありがとうございます!



さてさて、昨日は「こんな時代だからこそ

発展ではなく 基礎を徹底的に固めることが大事になってる」

ってことを書きました~


最近の情報社会の弊害として、私たちが接する「情報」ってのは

どうしても新着情報だとか、発展情報が増えてるのでありますが


実は基礎を固めること、ってのが最も

人生を充実させる最短ルートになるわけですね!


イメージとしては、大体の人が基礎がすごい貧弱な上に

色々な発展を乗せようとして、嵐が来て全崩壊してるわけですが


そこで逆に 基礎を徹底的に作るだけではなく

基礎をこれ、頑強化して、強くしていくってことですね。


発展を沢山載せるよりは、

基礎を頑強にするだけで、基礎だけで

実はどうも人生どうにでもなっていくってのが


今の発展で埋め尽くされて

困ってる人が多い時代の特徴です。


バックナンバー
■【1撃500万円を稼いだトレードをNさんが解説!】
(副題:「基礎」に戻った人が強い時代へ)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3040#3040


ちなみにこれは「本の読み方」でもそうなんだけど

昨日ちょっと書いたけど


本でも「年間に100冊読む」のも勿論良いのですが

「素晴らしい書籍や本を発見したら

それを暗記できるレベルまで何度も読む」

という読み方もありまして、


実は私が学生時代にやっていた勉強方法がまさにそれでしたが

これをやると基礎が身につくんですね。


要するに多くの人は新しい本、書籍を色々探し回るけど

それよりは、何かあなたにとって素晴らしい基礎を身につけられると

感じる書籍があれば


それを何度も読むってことでして

こっちの反復のほうが人生にとって基礎が身につくから

有意義なんですね。


ちなみに参考になればと思いまして書きますと

私が卒業した早稲田の政治学科ですとそれぞれの政治の専門の先生が

それぞれ書籍を発行してるんだけど


それを学生たちはみな、教科書として

買わされるわけですね。


それでその先生、教授の書籍を何度も読み込んで

試験ではその教授の書籍の分析方法などを知った上で

何かしらの課題、トピックについて論じていく 論文形式ってのが

試験では多かったのですが


それを何年も繰り返していくと、ある程度基礎が

身についていくわけですね。


だから本を沢山読むのも素晴らしいのですが

しかしそれ以上に「基礎でなかなか勉強になる本とかコンテンツ」

ってあるんだけど


それを何度も何度も、繰り返し読むってのが

実はあなたの潜在能力、基礎力を徹底的に上げてくれる

読書方法かもしれません。


ちなみに、「最初は意味不明のムズイ書籍」ってかなり

世の中にはあるんだけど


それも「1度読んだだけだと意味不明で終わる」んですが

しかし「2度、3度読むと、著者の言いたいことが、

世界観が理解できてくる」のですが


これを4回、5回、6回と読んでいくと

かなり理解度が深まりまして

10回なんて読んでいくともう、著者の思考回路とかは

あなたのものになっていくわけですね。



例えば投資で言えばヲーレンバフェット関連の書籍がありますが

それを「何度も読む」ことで彼の「負けない考え方」であるとか

「消費者独占企業に集中する考え方」とか

あとは長期保有哲学なんかも 本に詳しく書いてなくても

分かるようになってくるわけですね!


だから本を年間100冊読みましょうとかよく言いますが

しかしそれは大体の人が出来ませんが、


しかし「学びになる素晴らしい書籍を何度も読みましょう」

これは実は結構多くの人が出来て、

なおかつたぶん100冊バラバラに読むより、


何度も1つの書籍を読み込むほうが力になるんで

そういう勉強方法が実は人生全般ですごい良いと思います。


サイクル理論に関しては

こちらでNさんと事務局さんが協業で

基礎をまとめてくださいましたので



こちらもすごい素晴らしいので、何度も読んでいただくと

あなたの力になっていき、


ポジポジ病があるような人はそれが長期で治って行くと

私は思いますね~


【無料】Nさんから「サイクル理論の基礎をまとめた
コンテンツ」が届きました!
⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclekiso


すなわち、世の中は時間は24時間でみなこれだけは平等ですが

その時間24時間でも勉強についても方法論ってのがありまして


この効率的に基礎を身につけられる方法、を知ってるかどうか?

これがすごい大事です!


それで基礎がちゃんと出来ていると

右往左往しなくなるんで、


どっしりと構えて人生を進めることができるので

色々と安定するってのが大事ですよね。


それで今の時代はもう世界の多くの人が右往左往してますが

そこで基礎がより大事に成ってきてるので

基礎を固めることを意識していくと強い時代ですね!



さて、それでサイクル理論の視点から言うと、

アメリカの金融ってのは今は良くても近年中に没落していく

という大きな流れは想定できるわけでありますが、


ここで実は最近、アメリカの「本当の状況」ってのは

報じられないのでありますが


すごいことになってきてるわけですね。


こういう映像は色々とメディアも不都合でありますから

流さないけど、市民映像ですが、


アメリカのフィラデルフィアの路上を車に乗りながら

つい数日前に撮影したものですが・・・


なかなかヤバいことになってますよね。

これ最初に見たら「アフリカどこかの貧困国の映像?」とでも思うかもしれませんが

そうではなく世界でGDP1位の

アメリカのフィラデルフィア州のここ数日の映像です。



マスコミではこういう映像がタブーなんでしょうが

もうアメリカは現時点でこうなってきていると。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【動画】アメリカの路上が・・・大阪の西成を完全に超えてます

⇒  https://youtu.be/UIM_USq7PsI

⇒  https://youtu.be/lNu0fRT5oYs


(色々為政者に不都合な部分もあるため
いつか消されるかもしれないので早めに見ると良いです)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ちなみにこの映像を見ていると以前にフィラデルフィア州に

住んでいた人のコメントとかもあるんだけど


「数年前にフィラデルフィアに住んでいて

確かに当時もひどかったけど今は100倍ひどくなってる」


なんてのも見たけど


私も「これ本当にアメリカ??」と最初感じてしまったくらいです。


ドヤ街って言うと日本では大阪の西成が有名ですが

西成もここまでではないから、


驚きますね・・・


まあそれで色々映像を見ながら

今後、このアメリカの衰退ってのが世界のキーワードに

なっていくので


編集後記で!



■■■■■■■■■■■■■■■

【1撃500万円を稼いだトレードをNさんが解説!】

■■■■■■■■■■■■■■■



さて、それで今日は引き続き

FXーNさんより

あなたにメッセージです!


ズバリこの前ですがNさんは一撃500万円とか

獲得してるのでありますが


それについてのメッセージですね!


↓↓


==============


どうも、FX Nです。

ゆうさんの読者さん、こんばんは!

いつもご購読頂き
ありがとうございます!


先日、私はポンド円のトレードで

一撃500万円ほどの利益が獲れました。


↓↓

https://gyazo.com/df75ba7a32aa……f62bdeb8e9

https://gyazo.com/75d501128b70……b81ec9f5be

https://gyazo.com/a5c6278c52db……9abaafdf81


先日もこちらお送りさせて頂きましたね!


ゆうさんからもお送りされていると思いますが、

下記の動画も再度お送りしておきます^^


↓↓

→  https://fx-ntre.com/onlinesa/pddo0f


実はこのトレードについては

たくさんの方から
メッセージを頂きました。


「どうやって天井を掴んでるんですか?」

「利確タイミングが難しいです」

「Nさんのように天井でエントリー
底で利確ができません。」


などなど多くの方が

今回のポンド円について連絡をくれました。


まず私は、

ポンド円の下落を狙っていました。


この下落が始まる前から、

相場の分析を徹底的に行い、

大きな下落の天井を狙っていたんですね!


それが見事にドンピシャで天井を捉え

一撃500万円ほどの利益が獲れました。


サイクル理論のいいところは、

トレード回数は少ないけど
========================
小さな損失、大きな利益が狙えるところです。
=========================================

多くのトレーダーさんが、

ポチポチトレードをしたがります。


実際に私のトレード実績を見て
どう思いますか?


トレード回数は少ないけど大きな利益

トレード回数が多くて勝ったり、負けたり


どちらがいいトレードだと思いますか?


間違いなく前者だと思いませんか?

こんな事は頭では

わかっていると思いますが、

実際に毎日のように

トレードしている方いると思います。


これは本当に辞めてください。


そのトレードでは、

結果を出す事はできません。


サイクル理論は、
中長期で相場を見て
運用を行っていきます。


とにかくチャンスが来るのを

『待つ』

って事を大事にしてください。


これができるようになれば、

年間「億」を稼ぐトレーダーを目指す事もできますし、

私のように一撃で大きな利益を得る事もできます。



ただ、以前にもお伝えしたと思いますが、

大きな利益よりも

『大きく負けないで勝つ』事が大事です。


第一に「大きく負けないで勝つ」という事を考えて

トレードするようにしましょう!!


現在、ポンド円は少し上目線で

8円の大暴落とはいきませんでしたが

4円くらいの暴落でしたね!


これでも正直、

かなりの暴落です。


『4円しか落ちなかった』
=======================

なんてメッセージも来ましたが、

4円落ちるって異常な事です。

損失PIPSを限りなく狭めた上での

400PIPSです。


1円でも私はすごいと思っていますし

何よりもちゃんと天井でトレードができた事。


これはサイクル理論をちゃんと理解し、

計算がちゃんとできれば、

このように天井を狙う事は可能です。


私だけではなく、

誰にでもチャンスがあるという事ですね!


スキャルピングやデイトレードであれば、

このような体験はできないという事です。


私のトレードは、

こういうトレードです。


こんな風に相場がなるなんて、

誰もが予想していなかったと思いますが、


私の運営するアカデミー生さんには、

事前にポンド円の下落をお伝えしておりました。

(もちろん必ずではありません。100%の予測は不可能です)


なので、アカデミー生さんは、

多くの方が利益を得ているのでは?

なんて思っています。


サイクル理論で、

どのように展開していくのか?

どのように勉強すればいいのか?


「無料」でお渡しできる範囲内で、

プレゼントさせて頂きますので、

是非、活用してくださいね!


↓↓

→  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclekiso


最後までお読み頂きまして
ありがとうございます。


==============




↑↑


以上です!!


それでこの前のポンド円の急落を取ったのは

さすがNさんって感じですが


「じゃあNさんはそれまでに沢山のトレードを重ねていたか?」


というと違うのですね。




本当に狙い済まして、トレード回数を相当減らした上で

1撃でトータル500万円超えをされてるわけですね。



ちなみに個人的にNさんの収益額が数年前から

大きくなってるのも注目しておりまして


メルマガのほうでNさんを最初に扱ったのが

2年以上前なんですが


そのときは「一撃で200万円」とかそんな感じ

だったのですが


今は、かなり増えて「1撃で500万円超え」

がちょくちょくNさんのトレードで見られるわけです。


これが投資の良いところで

「負けないことを徹底して

その上でちょっとづつ収益あげて、

運用資産も増えていくと


やはり複利がかかって

最初は1撃1万円とかだったのが

1撃10万、20万円とかに増えていく


ってのが面白いわけですね。


Nさんの場合は今はもう一撃500万円っていう

一般的には意味が分からない状況なんですが


しかしだから今はタイでもこういう住居を

構えるようになってるわけですね。


タイにおいて、ロックダウンがよく言われてますが

こんなプール付きの家にいたら

ロックダウンでもあまり変わらないように思います。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【特別公開】FXNの「プール付きのタイの家」を公開!
https://fx-ntre.com/onlinesa/taivide


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ちなみにこういうNさんみたいな、

若くして実践的にサイクル理論を使えるのは

日本人でおそらく本当に10人いないかもしれませんし



また

それを使いこなしてさらに教えられる天才となると

ほとんど日本にもいないわけですが



そういう天才のNさんを最近扱ってるわけですが


やはり正直思うのは「格差」ってのは

どうしても広がっているな~ということですね。



特にこの辺を左派の人たちは問題にしているんだけど

「投資家ばかりがどんどんコロナで金持ちになり、

そして貧乏な人はどんどん貧乏になる」


ってのはこれは現実であって、

左派の人が言うとおりだと私も立場は違うけど

思うわけですね。



Nさんだけじゃなく投資家周りだと

こうやって一発数百万円とかもしくは数千万円とか

個人で稼いでる、特に海外在住者は結構私の知る限りでも

いらっしゃる。


大多数は、あまり表に出ないのですけども


それで今広がってる格差が、どうしても

職業による収入格差なんだろうと私は本音で思うのですが



投資家とかIT系の経営者だとこういう収益出してる人って

実は珍しくないのですが


ただ、コロナで追い込まれてる業種は沢山ありまして

いわゆるリアル100%みたいな業種がやられてしまってるけど


ここでコロナは業種による収入格差を

促進させましたよね。


今Nさんを扱ってるけど、私も

格差自体はそれは一定程度肯定されるべきだけど

広がりすぎるのは、問題だよな、ってのは正直感じますよね。



それで格差が拡大しすぎるのは色々社会のバランスが

悪くなるから良くないって話に大体なると思うんですが


その後、思考が分かれるんですね。


左派の人は「格差が広がってる~だから金持ちたちを

引き釣り下ろして、大きく課税して、みんな完全なる平等社会を!」

って感じですよね。



そのために彼らは今回の騒動を使いたいってのも

ありますよね。


一方、

「格差が広がっている。

じゃあ「今は」貧乏な人は金儲けのうまい人たちに学んで

今は貧乏でもこれから 投資や商売覚えて

這い上がって、お金持ちになればいいじゃん」



っていう考え方がありまして


これが今中国が躍進した本当の理由ですが

後者が先富論でして


要するに「底上げ理論」となりますが

すごい人を引き釣り下ろすのではなく


どんどん今は、貧乏な人が色々スキルや知識学んで

金持ちになるってのが大事ですね。



それでNさんや事務局が立派なのが

ちゃんとそういう這い上がるための基礎なんかも

こうやって、結構まとめるの時間かかってるんですが


WEBページベースで興味ある方ようにまとめてくれてます。


今回の1発500万円ってのもちゃんとサイクル理論の根拠が

ありまして、


主にこのコンテンツにあるような

無料プレゼントの基礎からスタートして、


それで獲得してる利益なのですね。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【無料】Nさんから「サイクル理論の基礎をまとめた
コンテンツ」が届きました!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclekiso


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それでこういう稼ぎ方ってのをサポートしながら

教えてくれる本当に実力ある人間なんて


たぶん日本の人口1億2600万人でも

ほとんどいないのですが


私なんかは大きな思想として

金持ちを引き釣り下ろす地獄の平等社会よりは


今は貧乏でも(私も昔そうでした)

そこから学んで、這い上がるっていう生き方が

すごい大事な時代だってことですね。



人が地獄のような状況から這い上がるためには

もうそれしかないわけですね。




まあそれで多くのトレーダーとか投資家が

絶対に最初にはまってしまう罠について


ここでNさんが述べられてるのでありますが


それが


「多くのトレーダーさんが、

ポチポチトレードをしたがります。」



まさにここなんですね。


投資が長期で成功するか失敗するかを

分ける要因、原因ってのはいくつかあるんですが


現実問題、現場で見ると

この


「ポチポチとトレードしてしまうのか、

もしくは仕掛ける回数を絞り込んで減らせるのか」


もう、ここだけが重要になるかと思います。


それでズバリ、私が気がつくことがあって


この「ポチポチトレードするのは良くないよ」

ってのは意外に知ってる人は多いと思うんですね。


が、これが人間の面白いところで、難しいところで

あるんだけど


「トレードを沢山するのは資産形成に

良くないと分かっていながら


しかしそれでもトレードしてしまう」


ってのはあるわけですね。


だからポチポチトレードすること

これを ポジションをいっつも取りたがる

ポジポジ病と呼んだりするんですが


「ポジポジ病を治す=至難の業」ってのが

まず最初に立ちふさがる壁なんですね。



そんで・・・


「じゃあポジポジ病になる人と、

それを制御できて ポジションを絞り込める人の

違いって何?」


っていうと


最近私はよく感じるのだけど

「知識の深さの差」なわけですね。


だから投資とかについての知識が薄い人に

「ポジポジ病は良くないです、治しましょうと

言ってみたところで」


これは治らないんですね、おそらく。


しかし多くの人に例えば今はサイクル理論を学んでもらってるわけですが

あなたが例えば


この基礎部分を何度も何度も

まあ10回読み直していただくとしたら・・・


たぶん、ポジポジ病の傾向ってのは徐々に

出なくなってくるわけですね~




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【無料】Nさんから「サイクル理論の基礎をまとめた
コンテンツ」が届きました!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclekiso


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









==========編集後記==========

さてさて ここ最近ですが・・・

「マスコミの大本営発表ではあまり積極的に報じられない

アメリカの貧困化が行き着くところまで行き着いてきてる」


感じです。


個人的には今回の映像ですが

かなりショッキングな映像??とも感じましたが


しかしこれは「生の映像」なんで、貴重だと思って

今回の号で扱いたいな~と思ったのですが


コロナ騒動もこの2年間で入ってきて

アメリカの民衆の貧困化ってのがどうも想像以上です。


これ8月下旬の最近アップロードされてる

動画ですが、なかなかヤバいわけです。



これ、本当に最近のアメリカの路上の様子です。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【動画】アメリカの路上が・・・大阪の西成を完全に超えてます

⇒  https://youtu.be/UIM_USq7PsI

⇒  https://youtu.be/lNu0fRT5oYs


(色々為政者に不都合な部分もあるため
いつか消されるかもしれないので早めに見ると良いです)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



このリアルなアメリカの路上を捉えた

動画ですが・・・ヤバくないですか??



「これは本当にあのアメリカなのか??

アフリカの最貧国の映像ではないのか?」とすら

思う映像ですが

(最近のアフリカも実はここまでひどくない。)


アメリカのフィラデルフィア州の

キングストン周辺の車でドライブしながらの

市民映像でありますが、


衝撃的ですよね。


貧困街で言いますと、日本ですと西成地区ってのが

有名な地域ではありますが、


しかし西成もここまでひどくありませんし

まだ全然キレイですが


もうこのフィラデルフィア州の道路映像は

西成を余裕で超えてしまっており


私もこれは驚いた。



ちなみに私はこの映像、

他にもこのチャンネルで色々ドライブ映像があったので

何度か見ていたんだけど


道では上半身裸で洗濯してる人だったり

ホームレスの方のテントは

序の口で、


もうおそらく薬やってしまっていて

朦朧としながら道路の真ん中をフラフラ歩く人であったり


明らかに歩き方がおかしい人などなど・・・

そんな人が多数見られてすごい状況になってきてますよね。



ただ、多くの人が餓死はしないのですが

というのはそれはフードスタンプっていう生活保護の

リアル食糧配布ですね、それがされていたりするから

なんですが


日本でいう配給制度に頼ってそれで生きてる人が

すごい増えてるんでしょう。


道路が多くの方の家みたいになっており

公共の清掃もおそらく停止状態であるから


道路はもう 世界一のGDPの国とは思えぬ汚さであり

ゴミで溢れる道路となっていて


かなり衝撃的でもあります。


【動画】これがアメリカとは・・・
https://youtu.be/lNu0fRT5oYs?t=95


アメリカは確かに貧困化はこの10数年進んでいたけど

まだ2年前はここまでではなかったのでありますが


しかし2020年からコロナ騒動があって

多くの人が失職したってのが大きかったんでしょうが


いまやもう家を失った人が多く出てきて

路上生活者となっており


人々はなんとか 配給制度であるフードスタンプや

寄付などで生きてる状況となってきてるわけです。



それでアメリカの闇として結構アメリカのユーチューバーとかも

私は見るんだけど


全くこういう映像の雰囲気と関係がない、

分断されてる金持ち街ってのがアメリカだけではなく

多くの国ではあるんだけど


そういう金持ち街はどの国よりもキレイなわけですね。

私たちはおそらくアメリカ関連の映像では


その金持ち街の映像だけを見せられているのですが

だから「株価過去最高値の景気良いアメリカ」を見せられてるけど

その金持ちってのは人数的に少数ですが


一方大多数の人らのリアルは今回の動画にあるような感じに

なってきてると。



ちなみに数年前もアメリカの貧困化ってのはメルマガで

時々扱っていたのだけど



明らかにこの2年間のウイルス騒動でこのアメリカの

状況が激しく悪化してるのは映像を見ると分かってしまいますよね。


ロックダウンとは中間層消滅政策ですが

それがもたらしたものはあまりにも大きい。



もう路上の上で寝てるのか倒れてるのか分からない人も

いたりするし、


それこそトランプ大統領が以前に「アメリカは第3世界になってきてる」

なんて言ってたけど


きっとこういう現状を把握してでの発言なんでしょう。


【動画】数秒すると路上の真ん中で寝てるのか
倒れてる?人も見える
https://youtu.be/KCmXEKUD9XY?t=630


私もアメリカの格差拡大問題てのは昔から

興味持って調べてきたけど


2021年の今、おそらく過去最高に中間層が

貧困層に下落して、


このアメリカの貧困層拡大ってのが急速に進んでるのは

映像見たら嫌でも分かります。


フィラデルフィア州もリーマンショック後でさえ

このレベルではなかったそうですが


今や日本では考えられないレベルのスラム街が

「かなりの広範囲」で形成されてるのがわかるわけですね。


ちなみにこういうアメリカの貧困化ってのは

あまり映像ではマスコミが報じないわけでありますが


だから多くの人の、特に日本人の認識がおかしくなってますが

それこそアメリカではコロナ政策でも左派の人が暴走して

とんでもない政策が採られてきたわけで


ロックダウンなんかもされて憲法が機能しなくなったけど

その結果、上記の映像のような状態になってるわけですね。


今まではこういうアメリカのスラムってのは

黒人の方が多かった印象ですが

今や、白人たちも見ているとかなり増えていて


アメリカ全体の貧困化が急速に進んでいるわけです。


それで本当は、日本もコロナ政策でロックダウンであったり

そういった左派的な政策を許していれば

こういう状況に近づいていた可能性はあるわけですね。


日本ではこういう映像は考えにくいですが

日本も政策によってはこういう状況に近づいてしまう可能性が

本来あったわけですね。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【動画】アメリカの路上が・・・大阪の西成を完全に超えてます

⇒  https://youtu.be/UIM_USq7PsI

⇒  https://youtu.be/lNu0fRT5oYs


(色々為政者に不都合な部分もあるため
いつか消されるかもしれないので早めに見ると良いです)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



だから本当は「日本のアメリカ化」を防いでいた

日本の与党政治家達の

苦悩や努力が明らかにあったはずなんですが


そもそも日本のマスコミでは上記のような本当にアメリカで

起こってることを報道しないって状況です。


だから多くの日本人は

日本の政治家達が


どれだけ 左派に引っ張られないように

日本のワーストシナリオを防ぐために頑張っていたのかを


そもそもワーストシナリオの映像事態が報道されていないから

比較対象がないため


分からない状況となっている。



例えば上の映像を市民チャンネルが撮影してるのが

7月~8月ですが


同時期の1ヶ月前の7月には日本でどういうアメリカ経済についての

報道がされているか?というと


日本の国営放送局のNHKでは


「米GDP 伸び率プラス6.5%
規模は感染拡大前の水準上回る」


と発表してるんですね。

これだけを見るとアメリカは好景気のように見える。



■「米GDP 伸び率プラス6.5%
規模は感染拡大前の水準上回る」
https://www3.nhk.or.jp/news/ht……41000.html



しかし同時期に市民に撮影された映像がこれだ。



【動画】数秒すると路上の真ん中で寝てるのか
倒れてる?人も見える
https://youtu.be/KCmXEKUD9XY?t=630



ちなみに、「じゃあどっちが本当のアメリカなのか」

ですが


やはり市民映像のほうが本当のアメリカを捉えてるんだろうと

私は見ておりますが


というのは今回扱ってる映像ですが

「この路上の雰囲気から想定される失業率」ってのが

やっぱりあるわけですね。


一応「公には」ですね、アメリカの失業率は

5.4%ってことになってるわけですね。



だからそうやって日本のマスコミでは報じてますよね。


【動画】米7月の雇用統計 失業率は5.4%と改善(2021年8月6日)
https://youtu.be/ghns9XAtiv4


ちなみに「映像の差異」を見てほしいのですが

マスコミが採用してる映像は都市部の中でもかなりキレイに

整備されたアメリカの富裕層たちが歩いてる場所を撮影場所に

選択しておりますが


だからこれらの映像をニュースで見て

「ああ、アメリカって景気回復してるんだなという勘違い」

を多くの人がするようにどうも 情報や映像が構成されてると。


が、実際は・・・大多数の人は今日扱った動画のような状況で

暮らしだしてるわけですね。


それで今回の映像を見ると


【動画】アメリカの路上が・・・大阪の西成を完全に超えてます
⇒  https://youtu.be/UIM_USq7PsI


これは失業率が5%台ってのはまあ嘘でしょう

って誰でも分かるんだけど


私も多くの国で暮らしたけどそれこそ失業率10%超えてる国でも

こういうスラム街の形成はされないのですが


もしされてもスラム街の形成範囲はごくごく狭い範囲に

留まるんですね。


だから実際はこれは昔トランプが言っていたけど

もうアメリカの失業率は20%台どころか


今は下手したら30%以上とかそんな数値でさえ

考えられる状況ですよね。



だから大事な教訓として

「政府は統計データで嘘をつく」のでありますが


アメリカの失業率っていうのはマスコミでされてるのは

大本営発表のようなもので


実際はもう発表できないレベルの高さで推移してるのは

間違いないわけですね。



ちなみに今回の映像は 編集がない生の映像であるだけ

ショッキングでもありますが


個人的には色々な国に投資する際、

必ずその国にいって、生活してみて、その上で

投資をするってことをよくやるんですが


私にとっては今回の映像のようなアメリカに投資するってのは

考えにくいことでありまして


冷静に見るとアメリカは「投資対象の適格がない国」

という判断になるわけですね。


指標とか、雇用統計を一切疑わず
妄信して、

そこで絶対に政府は嘘をつかないという前提であるならば

すなわち脳内お花畑状態なら


数値だけを見て投資するってのもありかもしれませんが


しかし現実を見ると、どう見ても

長期的には投資してはいけない国ですよね。


失業率の改ざんも100%レベルでされている。



それで今はアメリカのNYダウがドンドン高値を更新してるのですが

これはやはりQEですね、FRBのジャブジャブマネーで

吊り上げてるだけに過ぎませんが、


重要な経済の基礎があって

「どんなに人為的に吊り上げても

必ず市場は「本来の評価をいずれ下していく」」


わけであります。


だからアメリカへの投資は危険そのもので

リスクが高い投資となりますね。



それで今アメリカで起こってることを

一切 権力者側に忖度せず、憲法21条の一切保障される

言論表現の自由を元に

分析するとどうなるかってことなんですが


まずやはりよく書くように、

「アメリカがどんどん経済的に自滅してる」のは

これもう間違いないわけです。


それが今回の映像が私たちに教えてくれる真実ですね。


厳しい都市封鎖、ロックダウンであるとか

ワク強制とかで


今までただでさえやばかった「アメリカの中間層消滅」

ってのが加速してる。


それでここで大事なのが上のような

路上の映像は「日本ではちょっと考えられない」と

みな思うでしょうし、


あと私のいる中欧でも、新興国では

考えられないことなんだけど


要するに「先進国のアメリカを中心にどんどん

没落が進んでおり、経済が自滅しており


一方アジアなどの地域だけはちゃんと生き残ってる」

状況に最近は なってきてるわけですね。


中国なんかはどんどん経済発展しており

コロナ関係なく成長している。



今は情報の統制とかがすごいものだから

みんな本当の状況を知らされていないんだけど


この2年でアメリカの没落、自滅ってのはどうも

加速度的に進んだわけですね。


一方、アジアなど新興国の台頭は顕著だし

もしくは経済悪化していたとしても日本が分かりやすいけど

アメリカほどじゃない


っていう現状が見えてくる。



それで、今のアメリカの本当の経済状況は

一体なんだろう??


と私たちは考える必要があるけど


「本当にマスコミが報じるように

アメリカ経済は回復してきていて、


そこで経済が回復して、

その好景気の結果としてインフレーションが起こってるのか?」


ということですが

まあこれははっきり言うと嘘なんですね。


本当のアメリカの経済状況ってのは


「経済状態は未曾有の最大級の不況であり

さらにそこに恐ろしい

(QEの副作用などから来る)物価上昇が襲い掛かっている」


という判断になります。


だからやはり以前から書くように

明確にアメリカは本格的なスタグフレーションに

突入してるわけですね。



株であるとか債券市場は本当はFRBなどの中央銀行たちが

QEのジャブジャブマネーの資金を注入して

人為的に上がってるだけなんですが


だから「株価と現実社会の乖離」ってのが

もうアメリカでは過去最大級となってきてるってのが

真実であろうと。



これが「株価最高値を更新してる国の路上の状況」

ですが


まあ「株価と現実の強烈な乖離」が見られるわけですね。



【動画】数秒すると路上の真ん中で寝てるのか
倒れてる?人も見える
https://youtu.be/KCmXEKUD9XY?t=630



それで市場ってのは正直なものですから

「どんなに粉飾して株価を吊り上げてみたところで

結局いつかの段階で「神の見えざる手」が確実に働き、

そしてその乖離を縮小・修正させる」


のでありますね。


それで「この株価と現実の乖離が修正される」としたら

「株価が暴落して現実に近づくのか」

もしくは

「現実が株価に近づいて 好景気になっていくのか」


のどっちかですが


歴史を見れば ジャブジャブマネーQEを

中銀がやってきたスタグフに陥った国は例外なく


前者の道筋を辿ってるんですね。


だから今の時点で想定したいのはアメリカのNYダウは

これ、

「いつかの時点で株や債券の価格が

現実に急速に阿鼻叫喚を伴って、

引き戻される事態」

は想定しないといけない状態ですね。


だから、私たちが生きてる間にですね、

アメリカで金融危機とドル崩壊が起こるシナリオ


これは確率がかなり高めですから

それに備えておく必要はありそうです。


ちなみに現時点でこのシナリオに備えてるのが

まさにG20でありますが


G20は国際的な政府デジタル通貨を

発行する準備をしておりまして


ここでもしアメリカの上記の

「現実を見るそのときがやってきたシナリオ」

ですね、これが実現化したときのために


ドル崩壊してから対応できるように

G20も動いてるのは分かる。




それで今のアメリカの「成長」はまあ

虚構ともいえるでしょうが


QEによる資金注入でなんとか株価最高値っていう

演出ができている状況でありますが


まだこの「アメリカバブル」ってのは崩壊が

起こっていないわけですね。


それでこのアメリカのバブルってのは秋以降に

それが悪化するシナリオは一応持っておきたいものですが


しかしそれをなんとか延命する可能性も当然あるわけですね。



ちなみにそこで「ドルの敵」となってるのが

「金ゴールド」なのでありますが


ここで金に関してはバーゼル3の先物規制が完全に始まれば

「ドルを防衛するためのNYスパイダーの先物売り崩しが

できなくなっていく」

=金の上昇を止めづらくなる


のですが

このバーゼル3の規制開始が来年の2022年に延期されたんですね。



だからまだ、ここでドル防衛側のNYスパイダーなどで

先物で金の売り崩しは可能なんだけど


いつまでそのドル防衛が出来るか・・・っていう状況でもありますね。

なんとなくもう時間の問題になってきている。


それで今後ですがアメリカの民間銀行がおそらく

体力のないところから限界に達していくのも見えていて


今実は多くのアメリカの民間銀行は

「本来破綻しなければいけないところを

なんとかFRBから受け取っているレポ資金で延命してる」

っていう状況ですね。


G20が既にもうデジタル通貨化ってのを進めてるのですが

このデジタル通貨化が進むと


現金管理のために存在していた民間銀行はもう

役割がなくなってしまいますけども


今後アメリカの民間銀行もヤバそうですよね。


もう今後の回復の道は閉ざされているので

今本当に注目されるべきは



「いつまでこの本来は自由市場での競争で敗れている

民間銀行を延命させるか」


っていうところですよね。


それで今回の動画でよく分かるのが

おそらく多くの人が「家賃を食費を支払えなくなってきた」

のでありますが



そこで大量の路上生活者という状況に陥ってるんだけど


【動画】本当のアメリカ。路上生活の人が急増してる
⇒  https://youtu.be/lNu0fRT5oYs



今後さらに、今の悪性インフレが激化していくと

もう路上生活者が今以上に溢れる状況となるのは必然なんですが


そこで不況での物価上昇というスタグフレーションになると

そろそろ 今の株価や債券を支えるQEの継続が

困難になる時ってのが近いうち数年内にやってくるわけですね。

10年は持たない。


ちなみにNさんと師匠のサイクル理論の分析からすると

大体2027年が想定されると聞いたけど


個人的にはもう少し早まりそうな気もしてます。


というのはアメリカの「覇権崩壊」ってのが

もう誰の目にも明らかになってきており


それこそアフガン情勢を見れば

米軍の醜態がすごいものでありますが


かつてないほど、帝国アメリカの覇権が急速に

崩れてるわけですね。


今やもうそこには「世界の警察官」としての

アメリカの姿はなくなりました。


自国民のアフガンからの退避でさえ、

アメリカは満足に出来ない状況であり


世界中の人が今のアフガンでの米軍の劣化に

驚いてる状況ですね。


ちなみにアフガンの首都カブールには

欧米人が残されてるわけですが


首都カブールに派遣された米軍6000人が

タリバンの約束に沿って、8月末に脱出させる予定でしたが


これも軍産ISISの妨害にあってなかなか大変そうですが

もしこここで8月末までに脱出できない欧米人が多数出たりしますと


もうバイデンへの批判は最高潮となるわけですが

そうなると国際的にもアメリカへの信用失墜はとんでもないもの

となりますね。


かつては考えられないレベルで

アメリカの帝国覇権崩壊が進んでるといえるでしょう。



それで今はマスコミたちがアメリカはコロナから立ち直った

とか経済成長が戻ったとかまるで大本営発表みたいに

やってますが


さすがにもう今回の映像のように

アメリカの衰退は隠し切れない状況になってきておりますから


ドル防衛側であるメディアの

ポジトークは妄信しないで


考えていくことが大事ですね。


とりあえず今後は大きな流れとしては

アメリカの帝国覇権の崩壊が顕著なものとなっていくし


一方BRICSなどの新興国の台頭が顕著になる

多極的世界に進むのはもう確実ですので


ここで崩壊していく側に乗っかったままだと

大きな損失に繋がる可能性はありますから


冷静に騙されず、判断を継続していきたいものですね!


それでやはり金ゴールドはドルの敵なんですが

ドル崩壊のシナリオ可能性は大きく長期で見えてる状況も

ありますから


やはりドルの敵である金ゴールドは引き続き

途中で短期では急落ははさむでしょうが

中長期的には2022年2023年・・・と

注目していきたい資産でもありますね。



アメリカの衰退ってのはマスコミたちが最も見せたくない

不都合な真実でしょうが

実際にそれはもう誰の目にも明らかになってきてるので



そして多くの人がそれを認知しだした時が

「その時」になりますんで


ここで「地獄に道連れにならないように」

守りを固めていくことが大事となりますね!!



それでは!



ゆう




追伸・・・ちなみにですが

多くの若い、ネットで稼げる力がある

アメリカ人が最近はどんどんアジアだとか

中欧もそうだけど 非欧米圏に逃げ込んできている。


実は新興国の指導者たちは上のアメリカの「本当の状況」を

当然自国の機関で分析してるので知ってるんだけど


だから

「本当は大変なアメリカなどから逃げてくる

お金がある人達に

ビザ発行して自国経済にマネーを取り込む」

ってことを狡猾にしてるんですね。


それで多くの国の新興国の指導者、政治家たちは

どういう思考のラインで、考えてるかっていうと


「今後アメリカが崩れていく想定」で動いてるんだけど


そこで


「アメリカが崩れていって、そこでアメリカの政策を真似して

付いていって 地獄に道連れされていくか」


「もしくはアメリカには色々文句言いづらいから

従うフリはしつつ、


今後覇権を取っていく中国ロシアなどとうまいこと

やって生き残りの道を探っていくか」


この思考ラインで多くの国の政治家は動いてるんですね。

これは日本も一緒です。



それで私たちも新興国の指導者のような姿勢は大事で


今後数年でアメリカの覇権崩壊が今以上に顕著になりますから

その中でどう、地獄に道連れされない人生の戦略を取れるか?


が大事となっていきますね。


今回のウイルス騒動が、アメリカの覇権崩壊を

決定的なものにしていくため


私たちは新しい時代の構成は分かってるわけですから

なんとか今対応を進めて生きたいものですね。


では!









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【無料】Nさんから「サイクル理論の基礎をまとめた
コンテンツ」が届きました!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclekiso


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【FXNの新動画】日本で想定しておくべき
2024年~2025年シナリオの話、ロックダウンの危惧などなど
⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/acabn
(タイトル:アカデミーに入会するとどうなれるのか?)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【10万円の資金を248万円まで増やした
「根拠とシナリオ」を大事にした生徒さんの声】
⇒  https://fx-ntre.com/photo/acad……myssss.jpg
【FX-Nのアカデミーで学んでる会員さんから事務局に届いた
最新結果報告の画像です♪】 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【特別公開】FXNの「プール付きのタイの家」を公開!
https://fx-ntre.com/onlinesa/taivide


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください