無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【画像・PDF】500万円超え利益をポンド円の153円⇒149円台の暴落で取った Nさんのサイクル理論の解説!(副題:ロックダウン宣伝⇒ワクパスにつなげる為政者シナリオなど)

2021 8月 20 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

■【特別PDFと画像付き】500万円超えの利益を
直近のポンド円の153円⇒149円台の暴落を取った
Nさんのサイクル理論の解説!

⇒メルマガ中盤にて


■ロックダウンでびびらせて、ワクパスにつなげる為政者戦略
⇒メルマガ前半で



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Nさんが最近、ポンド円の暴落で500万円の
利益取りましたが(153円⇒149円の400PIPS超え暴落にて)

その収益画像の生画像です。


■一撃500万円トレード(ポンド円)

↓↓

https://gyazo.com/df75ba7a32aa……f62bdeb8e9

https://gyazo.com/75d501128b70……b81ec9f5be

https://gyazo.com/a5c6278c52db……9abaafdf81



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【FXNの新動画】日本で想定しておくべき
2024年~2025年シナリオの話、ロックダウンの危惧などなど
⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/acabn
(タイトル:アカデミーに入会するとどうなれるのか?)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【10万円の資金を248万円まで増やした
「根拠とシナリオ」を大事にした生徒さんの声】
⇒  https://fx-ntre.com/photo/acad……myssss.jpg
【FX-Nのアカデミーで学んでる会員さんから事務局に届いた
最新結果報告の画像です♪】 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【特別公開】FXNの「プール付きのタイの家」を公開!
https://fx-ntre.com/onlinesa/taivide


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして

ありがとうございます!



さてさて、前号では以下の号を流してます!


吉村府知事が「コロナを普通の風邪の扱いにしていくために」

ってことで提言しました。


それでまたマスメディアはいいたがりませんが
既に中国は自然免疫を強化する漢方(中医薬)で

コロナを制圧しており、もう実際はそのエビデンスは
取れてしまっており、

本当はコロナ騒動ってのはもうソリューションが現段階で
ある状況だ、って話ですね。



■バックナンバー
【吉村府知事が「コロナを普通の風邪に」と提案を開始したことを 考える!】
(副題:中国がコロナ克服に使った中医学エビデンスの話)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3032#3032



ちなみに、最近だと「ロックダウン」って言葉を

一斉にマスコミが仕掛けてるわけですが


まあそれは今すごい議論になっていまして

この前もこの辺の全く報じられない憲法問題というか

ロックダウンってのが戦後70年培ってきた日本の

近代国家体制を崩してしまうもので、


それは最終的に私有財産権まで拡大してしまうため

その辺の問題点が大きく残ってるっていう話ですね、


これも詳しく憲法学の視点から書きました



バックナンバー
■【動画でFXNさんの「2024年シナリオ」を考える!】
(副題:分科会とマスコミがロックダウンを提言し 「憲法の一線」を越えてきたことを考える!)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3030#3030


ちなみに本音で言いますと、私はこの

「ロックダウンを急にまたマスコミたちが宣伝しだした」

っていう裏側はおそらくですが


西欧でのワクチンパスポート議論につなげるためだろうな


っていうシナリオでも見てるのですが


やはり日本の今の憲法、法律のテクニカルの部分でですね、

上のバックナンバーにあります憲法問題ってのがあるわけですよ。


詳しくいうと コロナで色々言われてる公衆衛生学ってのが

憲法を骨抜きにするために昔の官僚機構が憲法に仕込んだ

「公共の福祉」の概念を拡大させるためなんだけど


もしこれロックダウンを日本が仮に施行

⇒欧米が今後没落するのに合わせて道連れ状態


となっていくのは誰にでも分かる話です。


あとはロックダウンを認めてしまった

⇒日本は70年以上かけて積み上げてきた近代デモクラシー体制を

放棄した


ってことになるんだけど

だから実はロックダウンってのは「国体そのものを変化させる」

って大きな意味があるのですが


すなわち政治学や憲法学を学んでる人は

「本当にそんなことをやってしまうのだろうか」と考えるわけですね。



ロックダウンをやればシンプルに日本が終わりになっちゃうんだけど
(マレーシアレベルの
近代憲法が機能しなくなった国、と世界には評価されますんで)


本当にそれを政治家たちは官僚たちは

あとは全国の知事たちはやるつもりだろうか?と。


それで実は一番ありそうだなって思ってるシナリオがあって

それは今欧米でワクチンパスポートとかグリーンパスとか

ワクチン接種証明ですね、色々言われるんだけど


「ワクチンしてないと生活できない体制」ってのが作られてるけど

実はこの長いのでワクパスと言いますが

ワクパス導入のために各国行政がやったのが


「再度のロックダウンをマスコミでちらつかせて、民衆びびらせて


⇒ その後のワクパス提案」


だったんですね。


実はこれ各国で同じ流れだったんですが私はその辺観察してたんだけど

いきなり「ワクパスやります」とかいったら反発に合いますから


最初に「ロックダウンの可能性で民衆を脅す」のだけど

その後に「ロックダウンって嫌ですね~自由がないですね~

さあそこでワクを打てばワクパスで自由ですよ

ロックダウンしなくていいんです!!!最高ですね!」


って持っていく営業手法ですよね。


これが実はこの前まで世界中で取られていたから

まあこっちのシナリオ可能性が高いな~ってのが私が見てる点です。


世界中でそれがされていましたから、日本もそれなのかな?

ってのはなんとなく海外から見ていて思った点ですね。


まあもちろんガチでロックダウン狙ってるかもしれませんが
(そうなったら分かりやすく日本は完全終了で、
欧米の没落に地獄に道連れ。)


しかし世界の流れ見ていると日本の官僚達も

「世界に習って、ロックダウンをマスコミに報じさせてびびらせて

その後に大衆がロックダウンよりマシと考えるかもしれない

日本版のワクパス提案」


ってのを考えてるようには私は思いますかね。


「大衆に最悪(worst ロックダウン)を最初に提示して

ちょっと悪い選択(worse ワクパス)を受け入れさせる」ってことですが


世界中でこのプロパガンダスキームが取られてきたのは事実だから

なんとなくそういったシナリオも私は日本で想定はしてました。


ロックダウンとかになれば

もう憲法が歴史的に破壊されたってことなんで

どうしようもないんですが

(それがされたアメリカがもうどうしようもないように)


一方ワクパスってのはギリギリ憲法を攻めていて突破はしていないのが

特徴ですが


現実的にはロックダウンでびびらせてワクパス議論に

持っていく流れも想定できますから


やはりこの辺に気をつけたいものですね!


私が仮に仕掛ける側の為政者の立場だったらですが

「ロックダウンを大々的に報じて恐怖で大衆のIQ下げて」

⇒「そこでワクパスを受け入れさせる」ことを考えるでしょうが

(こっちのほうが憲法学、法学の観点で

内閣法制局を攻め込む必要がないため現実性がある)


それもシナリオとしてありそうですね。


ということでまあ未来は予測できないけど

現実的には 最初にロックダウンでびびらせてでの

欧米のワクパス真似していくやり方、は


世界中で今されてることなんで

ありえそうですね。


ちなみにですが、既にニュージーランドとオーストラリアでは

日本と前提状況が違いましてですね、


既に以前から 憲法は破壊されているんですね。

ロックダウンがされまくってる。


だからオセアニアのオージー、ニュージーですが

今ロックダウンとかやってますが

これは現地人でも「全然感染者もいないのにおかしい」って

言ってますが


この2カ国は憲法破壊できてるんでそれで

ロックダウンできるため ここでびびらせて、その後

ワクパスを受け入れさせる流れが形成される可能性が高いってことですね。


ということで基本的にロックダウンってのは恐怖でびびらせて

その後ワクパス受け入れさせるってことがされてきたのが

最近の世界の動きとしてもあるから、



日本もその言葉を出してきたってことは

近いうちにロックダウン議論をしてびびらせた後の

ワクパス議論につなげたいっていう官僚側の意向は

あるでしょうから


その辺のシナリオも警戒して見て行きたい所です。


ちなみにこのやり方はまさに893と一緒で

最初にこの無法者が飲食店で暴れまわって店主を恐怖で

IQ下げさせるんだけど


そこで店主が弱ったところで

「じゃあ みかじめ料を徴収する方向でいいかな」って

持ちかけるやり方がありますが


まさにこれなんですね。


だから今は世界中の行政がもう無法者になってきていて

やってることは8 93ですが

こういうやり方が常なんで、気をつけたいものです。


ということでロックダウンをやれば分かりやすく

日本の戦後のデモクラシー国体が終了なんだけど

(こうなれば日本は失われた30年どころじゃなくて

失われた50年とかそれ以上になるかも)


しかし実際はロックダウンで民衆をびびらせてでの

ワクパス議論のシナリオも大いに現実的には考えられるから



なんとなく日本はそっちのシナリオを意識して

為政者が動いてる感じもあるんで



冷静にどっちのシナリオに入って行くか、

見たいものですね~






■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「500万円の利益を
直近のポンド円の153円⇒149円台の暴落を取った
Nさんのサイクル理論の解説!」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、今日はNさんから

あなたに新しいメッセージです!



今ポンド円が以前の153円台から149円台に

一挙に400PIPSほど暴落しましたが


Nさんがそれを「天井で売って」取ってますね!


ちなみにNさんのところで長く学んでる生徒さんも

一気にショートで利益獲得してますが


今日はその辺のリアルタイムな話です!




それではNさんより


↓↓

どうも、FX Nです。


ゆうさんの読者さん、こんばんは!

いつもご購読頂き
ありがとうございます!


私に学び続けてるアカデミー生さんが

直近で結構な利益を得ています。


なぜなら…


お持ちのMT4でポンド円のチャートをご覧ください。
======================================

いかがですか?

153円からの暴落がすごいですよね!
=================================

このポンド円の暴落を
狙ってトレードできた方いますか?


このポンド円が大暴落するかもしれない…

8月12日に分析を行い、

8月13日に動画をアップしよう…

そう思っていた矢先、

13日からポンド円が暴落を開始しました。


その時の動画がコチラになります。

↓↓

→  https://fx-ntre.com/onlinesa/pddo0f


動画をアップしているのも

8月13日ですね!
=============
(すなわち後付け解説ではありません)


そして、

【8円の大暴落かも?】

というお話をしていますが、

現在は4円程、暴落していますね。


今の段階ではなんとも言えませんが、

私は一撃500万円程利益が乗りました。
======================

ちょっと3口座になりますが、
私の口座です。

(あまり公開してないですが特別に・・・)

↓↓

https://gyazo.com/df75ba7a32aa……f62bdeb8e9

https://gyazo.com/75d501128b70……b81ec9f5be

https://gyazo.com/a5c6278c52db……9abaafdf81


こんな感じです。



私の分析では、

一旦戻るのかな?


という感じではありますが、

ボトムがどこなのか?

レストランスレーションである事に

違いはないでしょう。


現在もまだ下目線ですが、

私はすべてのポジションを決済し、

現在はスイス円のみを保有しております。


今回のような暴落で

トレードがちゃんとできるのか?


これものすごく大事になってきます。


多くのトレーダーは、

「下がりだしてから売る」

「上がりだしてから買う」

このトレードの繰り返しです。


でも、本物のトレーダーは、

「下がる前に売る」
===============
「上がる前に買う」
==============

このトレードを基本としています。


案の定、今回私はド天井を捕まえて

下落の波に乗ってトレードを行う事ができました。


こういった暴落、

逆パターンでの暴騰でも

いかに分析を行ってこの波に乗れるのか。


そして、乗れたら

どこでちゃんと利益を確保して

どこで損切りするのかを考えます。


私は一旦保有しているポジションの

9割は売ってしまっているので

仮に今のポジションがダメでも

プラスの状態でトレードをしています。


損切りラインをしっかり決めているので

負けないトレードをしているわけですね!



FXにおいては、

資金がたくさんあっても

トレードが下手くそだったら

全く意味がありません…


せっかくこの暴落に乗れたらのに、

トレードが下手くそだと、

微々たる利益…

むしろ、損失が出てしまう場合もあります。



■一撃500万円トレード(ポンド円)

↓↓

https://gyazo.com/df75ba7a32aa……f62bdeb8e9

https://gyazo.com/75d501128b70……b81ec9f5be

https://gyazo.com/a5c6278c52db……9abaafdf81



サイクル理論では、

トレード回数は比較的少ないかもしれません。


しかし、一撃が大きいです。


スキャルピングや

デイトレードでは味わえない

トレードを行うことができます。


とにかく天井まで待つ!

とにかく底まで待つ!


これを徹底してトレードを行うことができれば、

今回の私のように

大きな利益を出すことができるんですね!


実際に私だけではなく、

私の友人にも教えて

100万円以上の利益を得ている方もいました。


せっかくこのメールを見てくれている方には、

「サイクル理論」の可能性を伝えたいですし、

体感してもらいたいと思っています。


最後のアカデミー募集を

楽しみにしていてくださいね!^^



最後までお読み頂きまして
ありがとうございます。



↑↑


以上です!!



それで今回ですが、一気にNさんが

500万円超の利益獲得でありますが


数ヶ月(大体半年以上)Nさんに学ばれてる生徒さんたちも

かなりショートで取られてるようですが


(ちなみにこの前アカデミーに入られた方は、

まだ見習い段階なんでそこを取れていなくても

大丈夫ですね。こうやって定期的にシナリオにハマって

天井売りが暴落するってのをチャートで見るだけで

今は勉強になるかと!)



まあ普通にこうやって収益がサイクル理論のシナリオに

はまったときに取れるのであれば


上に書いたロックダウンであろうがワクパスであろうが

正直あんまり人生に関係ないってのが本当のところでしょう・・・


ぶっちゃけ為替のインターバンクを閉じたり

東証閉じるロックダウンとかはあまり考えずらいですね。


まあそれで、このNさんの分析なんだけど

重要なのが



「後付けじゃないですよ~」ってことです。




ちなみに私のメルマガでNさんのサイクル理論の考え方

についてこの数ヶ月扱ってるから


是非これバックナンバーでご覧いただけるから

ガチ派の方は何度も読んで欲しいのだけど


それこそ私も昔は貧乏でしたがしかし今はまあ

一生働かないでもなんとかなっちゃう状況になりましたが


それでも中国のトウ小平の先富論を重視していて

「先に豊かになった奴らに学んで

「今は」まだ貧乏な人らも豊かになれ」


ってのを尊敬してますから色々毎日、

正直ビジネスの観点もありながら実質は趣味的に書いてるんだけど


まず理解して欲しいのが「シナリオ」の考え方ですね。




■バックナンバー
【100%の予測は投資では不可能!?】なことを考える!!
(Nさんに届いたユーチューブ視聴者からのクレームとは?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3027#3027


ちなみにサイクル理論の基礎が分からない方は

バックナンバーの6、7月にあわせて読んでください。


もう2ヶ月書いてるからさすがに「レフトトランスレーションって何やねん」

だとサイクル理論で話が通じないので。


それで基本的には今回のNさんが500万円を

ポンド円の暴落取って利益取ってるのは


あくまで「予測じゃなくて予想じゃなくて

サイクル理論でシナリオ建てて、そのシナリオにはまった」


ってのがその理由なんですが


まあこれは見てみないと分からないと思うんで

「Nさんの会員さんが受け取ってる

サイクル理論の相場分析PDF」を見て欲しいのですが



これは一応事務局さんで掲載OKってことで聞いて

特別あなたに見てもらいますが



これが実は会員さんたちが受け取ってる

相場分析ですね。


8月12日時点で私も受け取ってますが

こういうサイクル理論分析を


事前に 分かるのが実はNさんのアカデミーのヤバいところですね。



今私がこのメルマガ編集してんのが

8月20日だけど1週間ちょっと前の

8月12日に会員さんに配布されたシナリオ分析です。



毎日Nさんが配布されてるPDFは実際は結構

会員さん限定の内容が色々あるんですが



その中で

ポンド円分析のところだけ抜粋したPDFが以下ですね!


このPDFはまあ検討されてる方には

貴重かもしれません。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【PDF】ポンド円暴落「前に」
8月12日に配布されたNさんのサイクル理論からの分析PDFからの
ポンド円分析部分の引用

⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/fxn_20210812.pdf




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それでNさんはかなり頻繁にこういう

サイクル理論の分析PDFを会員さんの学習になるから

送ってくれてるんですが



まあ・・・見たら「思いっきり後付けではなく

事前に今回のポンド円がしっかり天井つけて

暴落するシナリオ」を


8月12日時点で「事前に」想定してるのが

分かると思うんですが


その後8月20日の今日の時点では


153円⇒149円と400PIPSほどの暴落となってますね。



それで上記の分析は会員さんに8月12日付けで

送られてるPDFの中からの抜粋なんだけど


8月11日時点で「サイクル理論で今後どういうシナリオ想定が

できるか?」


っていう視点で解説されてますね!


それで簡単に分かりやすく解説しますと、

まず8月11日にNさんが会員さんに配布してる分析の

1ページ目の4時間足のチャート説明と

3ページ目の日足チャートの説明を見てほしいのですが


ポンド円の高値の153.3円前後あたりをつけてでの分析が

入ってるんですが


ここで3ページ目の解説では

赤色でメジャーサイクルで2つのシナリオが形成されてるのが

分かりますね!




【PDF】ポンド円暴落「前に」
8月12日に配布されたNさんのサイクル理論からの分析PDFからの
ポンド円分析部分の引用

⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/fxn_20210812.pdf


3ページ目の赤色のサイクル理論から考えられる

メジャーサイクルの2つのシナリオが分かりやすいですが、


左側の赤色のサイクルはレフトトランスレーションのシナリオ

右側の赤色のサイクルはライトトランスレーションのシナリオ

でありますね。






それでここでポンド円で 153.3円前後の高値をつけてますが


ここでNさんが分析してるのが以下ですが

↓↓


「153.31は4HC32本目につけた高値なので、
ライトトランスレーションを形成することも、

レフトトランスレーションを形成することも可能なので判断しにくいです。



ただし、高値更新をしたのはポンド円と加ドル円のみです。


それ以外のクロス円は高値更新を見ていません。
====================================


そして、スイス円の4HC は既に起点割れを見て

レフトトランスレーションを確定させている事からも、


今のところはクロス円の4HC は

レフトトランスレーションを形成する可能性が高い!と

みております。



なので、ポンド円も151.16を割って

レフトトランスレーションを形成していく想定


です。




↑↑



以上です!!



それでまさにサイクル理論では各通貨のサイクル理論に沿った

相関も見るんだけど



そこでこの153.3前後が天井の

シナリオに今回は沿って、


このサイクル理論でショートで暴落狙いで


仕掛けたNさんや生徒さんってのが



152円台後半~153円台前半~で

サイクル理論の戦略から売りを仕掛けて


それで損きり設定では大体153.3の上くらいに

損きり設定置いておく感じですが



だから大体損きりまでの距離が20~30PIPS前後

もしくはさらにうまい人だと損切りまでの距離が

10PIPS台の人もいたでしょうが



それに対して1週間以上経過して


400PIPSほどの収益が出てるってのが現状ですね。


だから取った損失リスクが1に対して

利益が今回は10~15前後(うまい人だと20くらい)



ということで



例で言えば1万円の損失設定の人は

収益として15万円~20万円は利益として取ってる

サイクル理論トレードとなってますね!!



まさに「損小利大」となりますが


Nさんも500万円くらいの大もうけしてますね。



■一撃500万円トレード(ポンド円)

↓↓

https://gyazo.com/df75ba7a32aa……f62bdeb8e9

https://gyazo.com/75d501128b70……b81ec9f5be

https://gyazo.com/a5c6278c52db……9abaafdf81





ちなみに今回特別にNさんが

1週間以上前に サイクル理論をシナリオ想定してる

PDFお渡ししましたが


実際の運用はこうやって「予測じゃなくてシナリオを

複数立ててそれぞれにベットしていく」


っていう感じですね!!



「予測や予想なんてできないから

その時点でサイクル理論から想定できる

有力シナリオを複数立案して


それぞれに損小利大スキームを作って

仕掛けていくんだよ~」


って話はこの前書いてますが


■バックナンバー
【100%の予測は投資では不可能!?】なことを考える!!
(Nさんに届いたユーチューブ視聴者からのクレームとは?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3027#3027





一番 理解してほしいのが

「予測に頼ってない」ってことなんですが


ここでもNさんはPDFにて

シナリオ立案をめちゃくちゃ重視されてるわけですね!




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【PDF】ポンド円暴落「前に」
8月12日に配布されたNさんのサイクル理論からの分析PDFからの
ポンド円分析部分の引用

⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/fxn_20210812.pdf




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ちなみに上のPDF意味不明って方は


以下のPDFで以前にサイクル理論の構成について説明してくれてます!


【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


だから今回は有力シナリオの


「153.3前後(証券会社によっては

高値がずれてるケースもあるが)

のメジャーサイクルトップを想定して


メジャーサイクルではレフトトランスレーションを

形成しながら


下落していくシナリオ


(メジャーサイクルの上の

プライマリーサイクルPCがまだレフトトランスレーション

最中のシナリオ)」


このシナリオに はまってるんですが


それに沿って、メジャーサイクル天井からの400PIPS暴落

となったわけですね。



ただ実はPDFで8月12日の分析でNさんが

書かれてるように


「可能性は低くても、今回のような

メジャーサイクルがレフト・トランスレーションじゃなくて

ライト・トランスレーションになる可能性も0ではなかった」


わけですね。




Nさんがちゃんと


以下のように4ページ目で書かれてますが



「なので、今回MC(メジャーサイクル) は

レフトトランスレーションの可能性が高い!

とみております。



仮に今回MC がライトトランスレーションを形成する場合は、

148.46でPC(プライマリー) スタートの可能性に繫げます。



ただ、この場合は前回PC が44週目にボトムを付けている!

事になるので、


PC 延長のイレギュラーなので可能性は低い!と見ております。



なので、今回MC はレフトトランスレーションで、

PC ボトムに向けて下落していく可能性が高いと思っています。」



ってことで分析されてますが


もし今回ですね、このメジャーサイクルがレフトトランスレーションの

シナリオじゃなかった場合、


すなわちショート入れていたけど損きりになって

高値を再度更新するシナリオと成っていたら



シナリオとしては

以前のプライマリーサイクル148.46を基点として



プライマリーサイクルでは

ライトトランスレーションを既に7月20日から形成しだしている

シナリオに移行してる、と考えていって

そっちのシナリオに移行していくわけですね。


だからサイクル自体は


4Hサイクル⇒メジャーサイクル(MC)

⇒ プライマリーサイクル(PC)


とサイクルは大きくなっていきますが


大きな波に小さな波が入れ子構造になってるんですが


また小さな波は大きな波に支配されて

さらに新しい動きは小さな波から大きな波に波及しますが


こういった点から、シナリオを作成していく

Nさんのサイクル理論の実践運用のすごさはあるわけですね。



だから実は仮に損きりになっても

「シナリオが変更して移行しただけ」となるんだけど


いずれにしてもシナリオが移行しても

その後仕掛けても「損が小さく利益が大きい

損小利大スキーム」に入って行くので


原理上なかなか負けないで資産が増えていく流れになっていく

ってのが 


最初は少しムズイかもだけど

サイクル理論の実践トレーディングの特徴ですね!



だから今回、特別にNさんの

ポンド円暴落を「事前に」サイクル理論で捉えてる

1週間前の8月12日分析を PDFで見ていただいてますが




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【PDF】ポンド円暴落「前に」
8月12日に配布されたNさんのサイクル理論からの分析PDFからの
ポンド円分析部分の引用

⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/fxn_20210812.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ちょっと分かりづらいって方は

サイクル理論のサイクル構成の知識が曖昧だから

これ見てほしいけど



【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf




基本的にはサイクル理論の原理原則から

シナリオを複数 作っていって、


それらのシナリオは全て損小利大であるのだけど

それにベットしていくって感じになりますね。



だから上のメジャーサイクルで今回は

シナリオにはまって 損きり設定としては

10PIPS~30PIPSくらいの設定でのトレードで

400PIPS暴落となってますが




しかしもし、仮に高値更新していたら、

可能性はその時点で低かったけど

一番大きいプライマリーサイクルPCの


ライトトランスレーションシナリオに移行したと

考えて、そっちに移行していくだけなんだけど


だからトレードとしては

「予測するのではなく

シナリオについていく」


ってことになるわけですね。



Aシナリオに沿わない場合は小さく損きりになりますが

その際にAシナリオに沿わない場合は

Bシナリオに移行するんで


またBシナリオで攻めていくわけですが

そっちでハマるとやっぱり損失小さく利が大きいんで


トータルとしては利益乗っかっていくっていう

戦略となるわけです。




こんなのを無料で説明するものだろうかと

私も思ったりするんだけど


現場で稼いでる人たちは多かれ少なかれ

大体似たようなことをやってるものでありまして


予測とか予想みたいに競馬場の予想おじさんとは

全然違うことをやってるわけですね!



だからこういう世の中には知られていない戦略立案方法が

存在するってことですね!!




それで上の話を最初に見て

「意味分からない」って人が大半かもしれませんが



これは長く見ていれば2~3ヶ月くらいで

分かってくるんだけど


生徒さんで結果出し始める人が2~3ヶ月で

増えて


6ヶ月目前後で月収50とか100万円を

たたき出す人が増えるってのは


この辺の理解度の差なわけですね!!




ちなみに上のサイクルのPC、MC、4Hサイクルの

入れ子構造からの見かたが最初はいまいち分からないって

人がたぶん多いのですが



だからここで サポートが大事に成りまして

サポートにてNさんに通話とかLINEで聞けますんで


ここで色々具体的に


「私のサイクルの取り方、認識、

これであってますか?」みたいに


Nさんに色々聞いて、理解度が深まっていくわけです。


期間は1年。
==========

最初は難しいですが、なれてきたら

分かるようになってきて


あなたも予想とか予測に振り回されないで

根拠持った、シナリオに基づいた戦略で


資金投下できるようになるんで、


だから負けづらくなるってことですね!!



だからよく投資の業界だと予測や予想が

当たった~外れた~とかやってるものですが


その超低いレベル、ですと投資で生き残るのは難しいってことで

もう少しNさんの

自然科学に根ざしてるサイクル理論を使ってでの

シナリオ戦略という レベルの高い視点がありまして


これがNさんみたいな新興富裕層たちが持ってる

戦略的視点であるってことですね!!



それで今回の号のPDFを色々見ていくと

「ああ、こうやって考えてるから

謎に生徒とか結果出てるのか」ってのも分かると

思いますので


是非見て いろいろ「うーん」といいながらでも

この「サイクル理論(の構成)を使ったシナリオの考え方」ですが


学んでみてくださいね!



それでこれを1年間に渡って学べるのが

Nさんのアカデミーですので


また最終募集する際には

すごい特典も準備してるところなんで、

お楽しみに!


では!












★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【PDF】ポンド円暴落「前に」
8月12日に配布されたNさんのサイクル理論からの分析PDFからの
ポンド円分析部分の引用

⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/fxn_20210812.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【FXNの新動画】日本で想定しておくべき
2024年~2025年シナリオの話、ロックダウンの危惧などなど
⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/acabn
(タイトル:アカデミーに入会するとどうなれるのか?)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【10万円の資金を248万円まで増やした
「根拠とシナリオ」を大事にした生徒さんの声】
⇒  https://fx-ntre.com/photo/acad……myssss.jpg
【FX-Nのアカデミーで学んでる会員さんから事務局に届いた
最新結果報告の画像です♪】 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【特別公開】FXNの「プール付きのタイの家」を公開!
https://fx-ntre.com/onlinesa/taivide


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


«  【画像・PDF】500万円超え利益をポンド円の153円⇒149円台の暴落で取った Nさんのサイクル理論の解説!(副題:ロックダウン宣伝⇒ワクパスにつなげる為政者シナリオなど)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください