無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【吉村府知事が「コロナを普通の風邪に」と提案を開始したことを 考える!】 (副題:中国がコロナ克服に使った中医学エビデンスの話)

2021 8月 19 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【吉村府知事が「コロナを普通の風邪に」と提案を開始したことを 考える!】
(副題:中国がコロナ克服に使った中医学エビデンスの話)
⇒編集後記で!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【FXNの新動画】日本で想定しておくべき
2024年~2025年シナリオの話、ロックダウンの危惧などなど
⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/acabn
(タイトル:アカデミーに入会するとどうなれるのか?)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【10万円の資金を248万円まで増やした
「根拠とシナリオ」を大事にした生徒さんの声】
⇒  https://fx-ntre.com/photo/acad……myssss.jpg
【FX-Nのアカデミーで学んでる会員さんから事務局に届いた
最新結果報告の画像です♪】 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【特別公開】FXNの「プール付きのタイの家」を公開!
https://fx-ntre.com/onlinesa/taivide


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして

ありがとうございます!



さてさて、前号では中欧の平和なだけの

公園の様子などを扱いました~


【写真23枚】ただただ平和な中欧の公園ライフ
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3031#3031


おそらく今のウイルス政治騒動が落ち着いた後に

多くの日本の若い人が海外に出てそこで自分にあった国を探す

ってことをしていくでしょうが、


まあやはり私も驚くけど最近は多くの国、

特に今までは貧しかったけど一気に「来てる」地域が

増えていて、


世界全体を見れば面白い時代ですね。


たぶん中欧なんかも10年前は暮らすには不向きでしたが

どんどん今発展してきてまして、


この前はアルメニアとアゼルバイジャンが紛争していたりして

色々問題はあったけど

まあその辺も今後政局安定してきますんで、


どんどん経済は上がっていき、暮らしやすくなっていくと。


それで成長してる国ってのは、日本でいうと成長していた

昭和の価値観が普通だったりするんで、


それこそ、先進国では規制が強まって灰皿なるものが

街中から姿を消しましたが、


成長国だと普通にいたるところに灰皿があったりするんだけど

まあ日本が成長していた昭和に色々似てるな~と感じます。


成長してる国に暮らしてみる、ってのは

まあネットでFXでも株でもアフィリでも物販でも何でもいいんだけど

それがある程度できれば普通に現実となるんで、


既にもう稼がれてる方なんかは色々巡ってみると

良いと思いますね。



ビザ要件なんかも、最近は日本人などの

OECD加盟国はやっぱり

色々優遇されてるものです。



今後はおそらく日本人でも、日本人は世界的には金持ちで

資産がある人が多いわけですが、


そのお金を色々世界の成長国に投じて投資して増やしていく

ってのが今後10年くらいで普通になりそうですね!


ちなみにもう実はこの動きはあまり大きく報じられないけど

外務省なんかの、おそらく反主流派でしょうが

彼らは今後新興国が爆発的成長するのも情報把握していて、


だから今までは 舐めていた、新興国とどんどん

投資家保護協定を結んでまして


日本人が仮に どこか新興国に投資したとして

その資産がちゃんと保護されるように、ぞんざいに扱い受けないように

相互協定を結んでるわけですね。


だから実はもう日本のトップたちはどうも次の世界、を

見て動いている。


それで今日は件名に書きましたが

大阪府の吉村府知事が・・・


ついに突っ込んだ発言を仕掛けてきましたね。


「コロナを普通の風邪に」ということで

ようやく、言ってくれた。


■「コロナを普通の風邪に」大阪府がその第1歩を国に要望

⇒  https://news.yahoo.co.jp/artic……e18d7307cb


トータルニュースワールド

■「コロナを普通の風邪に」大阪府がそ
の第1歩を国に要望。
吉村氏「普通の診療所などで、検査だけでなく治療ができれば、
状況はかなり違ってくる」に賛同の嵐

/ネット「そのとおり、軽症者で病院が圧迫されている」
「やっとこれを言い出す人が出てきた」

⇒  http://totalnewsjp.com/2021/08……vid19-127/



ちなみにこれはこの前の田村大臣の

「コロナの2類相当(実質超一類)の扱いを

5類相当に」


っていう提言と連動してるのだけど

この前書きました。


■バックナンバー
【ついにようやく、新型コロナの2類から5類相当への
見直し議論が 復活してきた重要な動きを考える!!!】 (五輪後に発揮される相当な「スピード感」)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3023#3023



まあそれで コロナを普通の風邪扱いにできるように

ってのはもう多くの人が望んでることだし、


正直、ぶっちゃけ、コロナ怖いなんて思って生活してる人は

相当一部であるってのが世界のもう状況になってしまっていて

「いつまでこの騒動やるの??」という雰囲気は実際あると

私は見てるんですが



重要なのは、ようやく大阪府の知事として影響力を持ってる

吉村さんが

これを言えるような状況になってきたことですね。



編集後記で!













■■■■■■■■■■■■■■■■


FXNさんから新しい動画です!


■■■■■■■■■■■■■■■■


それで今日はズバリFXNさんから

あなたに新しいメッセージです!


今回はFXNさんがタイで録画した動画もありまして

かなり内容が・・・興味深いものとなっておりますね。



ちなみにこの動画ではFXで稼ぐスキルが今時代として

必要であるスキルである理由、


また「サイクル理論で想定できる2024年~2025年前後の動乱」

および


直近で注目される「ロックダウンがされるか否か」の話

などもされていて


これがまあ私も以前に彼に直接聞いたのですが

大変興味深かったです。



色々なシナリオが考えられるわけですが

ここで多くの今後起こりえるシナリオに対策するって

意味でも 今回FXNさんが録画した動画は


役立つでしょうから是非ご覧くださいね~



それではFXNさんからあなたに

メッセージです!


↓↓



どうも、FX Nです。

あなた、こんばんは!

いつもご購読頂き
ありがとうございます!


アカデミーの募集を行う前って

いつも質問が殺到します。


「アカデミーに参加すると
自分はどうなっていけますか?」


こういった質問をよくされますが

それは、自分次第でもあります。


私がどうのこうのというよりも

あなたがどうなっていきたいのか。

その気持ちの強さで変わってきます。


そこで私は、

こんな動画を撮りました。

↓↓

→  https://fx-ntre.com/onlinesa/acabn


正直、アカデミーに参加すれば

「お金を稼ぐ事ができる」

ということには違いありませんが、

「自身の力で稼ぐ力が身につく」

ここが一番大事なポイントになってきます。



そうなる為には、

手法うんぬんではなく

「Why思考」が大事になってきます。


なぜ、そこに損切りを置くのか?

なぜ、そこでエントリーするのか?

なぜ、そう考えたのか?

常になぜ?という考えを持って

相場分析にしても

エントリーにしても考えるようにしてください。


動画の中でもお伝えしていますが


「月収100万円以上稼ぐ為」には

どれくらいの月日がかかるのか?

私が運営するアカデミーは、


大体3ヶ月~6ヶ月くらいで
=========================
月収100万円を達成する方が多いです。
======================================


1年間というサービス期間の中で

大体6ヶ月で月収100万円を目指してもらえように

私もコンテンツを作成していたり

サポートさせて頂いております。



今後の人生がどのようになっていくのか?

想像、考えた事はありますか?

私は、常に危険な状況を作ります。

そして、想定して動きます。


例えば、預金封鎖になったら?
==========================
ロックダウンになったら?
=====================
大地震が来たら?
===============
収入がなくなったら…
====================

など、常に危険な立場にいると思って

日々生活をするように心がけています。


FXでも同じですね。


常にどのように想定できるのか?

という事が大事になってきます。


レストフランスレーションなのか?

ライトトランスレーションなのか?

天井なのか?底なのか?

常に考えて相場分析を行い、

トレードを行わなければなりませんよね。


この考え方が

ものすごく大事になってきます。


よくトレードをしている方を見ていると、

チャートを見てなんとなくエントリーする方がいます。


そろそろ下がるんじゃないか?

そろそろ上がるんじゃないか?

要は勘でトレードする人です。
===========================

このやり方は、

極たまに勝てたりもします。


というのもエントリーすれば

下がるか、上がるかなので

たまたま勝つ事もできます。


私も昔、勘でトレードして

一撃200万円とか300万円とか

爆益を出した事もあります。


でもそういうトレードって

長くは続かないんですね…


大体、1回、2回の経験で終わります。


常にそのような結果を

出す事って不可能です。


常にどのような動きをして

どのように相場が動くのか?

想定してトレードを行うことが大事ですね!


少し話がそれてしまいましたが

動画でお伝えしていますが、

私のアカデミーにご入会いただく事で

「トレードで勝ち続けられる力」は
=============================
必ず身についてきます。


これは私が言ってる事を忠実に守って

実践し続けて頂ける限り

間違いなく結果はついてきます。


そして、

自身で天井と底がわかるようになり、

トレードができるようになると思います。


そうなる為には、

しっかり学び、実践あるのみです。


是非、アカデミーへの入会を

検討されている方は

是非、動画をご覧くださいね^^


↓↓

→  https://fx-ntre.com/onlinesa/acabn


またメルマガお送りしますね!

楽しみにしていてくださいね!(^^)


最後までお読み頂きまして
ありがとうございます。



↑↑


以上です!!



それで今回の動画ですが、どちらかというと

後半の内容が個人的には大事だと思いましたが



FXNさんは今はタイにいたりして、

日本以外にも拠点を持ち出してるのですが


これはなんでか?っていうのも

動画を見たら分かりますね~~


「2024年シナリオ」ですがそれは一つのシナリオとして

想定しておくべきことなので

サイクル理論からの彼の言ってることを

学ぶといいでしょう!





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【FXNの新動画】日本で想定しておくべき
2024年~2025年シナリオの話、ロックダウンの危惧などなど
⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/acabn
(タイトル:アカデミーに入会するとどうなれるのか?)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆










=============編集後記============

さてさて、いよいよですが

大阪府の吉村府知事が今日、かなり突っ込んだ発言をして

衝撃となってますね。


私はこの発言を支持してる立場ですが

吉村府知事が


「もう新型コロナを普通の風邪扱いできるように」

ってことで


色々治療方法などは選択肢はあるでしょうが
(後半で書きます)


彼の場合は 抗体カクテルの治療法を例にして


突っ込んだ発言を展開しました。




■「コロナを普通の風邪に」大阪府がその第1歩を国に要望

⇒  https://news.yahoo.co.jp/artic……e18d7307cb


トータルニュースワールド

■「コロナを普通の風邪に」大阪府がそ
の第1歩を国に要望。
吉村氏「普通の診療所などで、検査だけでなく治療ができれば、
状況はかなり違ってくる」に賛同の嵐

/ネット「そのとおり、軽症者で病院が圧迫されている」
「やっとこれを言い出す人が出てきた」

⇒  http://totalnewsjp.com/2021/08……vid19-127/



それでこれはもう多くの人が待っている動きでもあって

「ようやく吉村が言ってくれたよ」っていうことで

吉村頑張れコールとなっておりますが


コロナを普通の風邪扱いにってのはまあ今まで1年8ヶ月は

「言ってはいけないこと」とされていたわけですが



重要なのは「ようやく吉村府知事という立場ある人でも

こういう発言をぶち込める状況になってきた」


ってことですよね。


ちなみに今回のコロナ騒動はウイルスの問題ではなくて

やはり政治の問題になっていて


もうコロナが脅威であるという設定で

多くの人らが利権を拡大してるわけですが


それこそマスコミだけではなく分科会もそうですし

製薬会社、厚労省の中の狂った官僚達、

あとは医師会などなど


医薬複合体の利権者が暴走してるわけですが


彼らは「コロナは脅威じゃない」ってなると利権が崩れますから

とにかく恐怖あおりを続けてるわけですが


そこであまりにも彼らのマスコミ使った扇動が

すごいものだから


政治家達もコロナを普通の風邪のように扱えるように

ってのは言えなかったんだけど



この前の田村大臣などの

コロナを5類相当に見直しにっていう動きがあいまって


■バックナンバー
【ついにようやく、新型コロナの2類から5類相当への
見直し議論が 復活してきた重要な動きを考える!!!】 (五輪後に発揮される相当な「スピード感」)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3023#3023


ようやく吉村府知事が、今回の踏み込んだ発言となりました。


今までは議論すること事態がマスコミに封殺されて

タブーであったのが


「新型コロナとこれからどう共存していくか」

っていう議論だったでしょうが


いわゆるシンガポールが引っ張っている

ウィズコロナですね、


この議論がようやくできる土壌になってきたってのが

大きいですよね。


ちなみに日本でも以前に


「コロナ疲れ」っていう大事な言葉が出てきたものですが

もうこれが本当の世論だと私は思ってまして


もしコロナが本当に脅威だと思ってる人が大半なら

「コロナ疲れ」なんて言葉出てこないんですね。


もし脅威だと思ってる人が大半ならば

みんな自分の身を自分で守るって言うところで本気になってるはずで

コロナ疲れ、なんて言葉はまず出てこないわけですが



要するにもう以前から大多数が


「いつまでこの騒動やるの」


状態になってるってのが日本だけじゃなくて世界の世論として

ありますよね。


ちなみに私がいる中欧なんかでもその雰囲気は

すごい感じて、


例えば昨日公園の写真とか扱ったんだけど


公園でこの前、ちょっと書いたけど

あるおばさんがいて、英語話せるおばさんで


現地人には現地語で、外国人には英語で、

まあコロナはほんと怖いから、マスク大事よ、ってことを

道行く人に言いまくっていたオバハンがいたわけです。


それが2020年の最初くらいだったらまだ怖いとか

思ってる人もいるから、みんな納得していただろうけど


実際はそのコロナ怖いんですよと道行く人に言ってる

変なおばさんですが、完全に公園でも浮いてまして


みんな「はいはいはい」みたいな感じだったわけですね。


それでいちいちそのおばさんに 致死率の低さとか

説明すんのも面倒だから 


一応みんなマスクはその場所だけして、

おばさんから離れたら元に戻すっていう感じですけども


まあもう、実際はそんな感じですね。

実際はコロナを脅威と思ってる人が少数派になってる。


ワクパスなんかも一応始まってるんですが、

まあ真面目にそれに従ってる人はかなり少ない印象です。


「また行政が西欧の真似して変なこと始めてるよ」


くらいの雰囲気ですよね。



日本でも普段、波風立つから敢えて

普通の風邪と一緒です、なんてみんな言わないだろうけど


本音ではそう思っていて、普段からマスクは

ガッツリしてながらも


「いつまでこの騒動やるんだろう」なんて人が

おそらく大半ですよね。



それで、商売人の地である、私も生まれ故郷が大阪ですが

この大阪の大阪府の吉村府知事がようやく


「コロナを普通の風邪のように」ってことで

言ってくれた。




■「コロナを普通の風邪に」大阪府がその第1歩を国に要望

⇒  https://news.yahoo.co.jp/artic……e18d7307cb




よく言ってくれたっていうか

いまや「ようやく言ってくれたよ」って感じですね、


ネット上の雰囲気見ても。


以下のようなコメントで溢れている。



==============

■まったくその通りだと思う。なぜ政府はしないのか。

早期発見、早期治療 そこを目指すべき。

死ぬ寸前で入院できても…



■その通りと思います。
むしろ,なぜ外来で使えないのか不思議でした。


薬の性質上,感染初期に使うのが一番ですよね
やっぱり吉村さんは府民・国民のことを考えてくれている。
酸素ステーションなんて,やってるふりばかりじゃない



■普通の診療所やクリニックで、
コロナの検査だけでなく治療ができるようになれば、
状況はかなり違ってくる。

→これが本来医療としてあるべき姿だと思う。
入院の状態になる前に何とか外来で手を打つことで
重症化の抑制、医療逼迫も軽減、いいことずくめです。


これに関しては吉村知事を応援したい。よろしくお願いします。


■今はコロナ疑いだと、保健所の指示で動かないと
駄目だから自宅待機で死亡するケースが増える。

5類にしたら直接医療機関で診察できる。



■この吉村さんの考え、ストンと落ちた。
コレコレ!みんながコロナ禍の今後を少しでも
期待感をもって想像を張り巡らせていることを具体的な内容で発言してくれた。

薬価が高くてそんなに数こなされてへんけど、
経口薬までの繋ぎとして是非前へ進めて欲しい。



■この内容の良し悪しは分からないが、
本来この手の提言は分科会が示すべきと思う。

最近の分科会は国民に抑制ばかり要求して
明らかに政府に忖度し、仕事をしていない。



■ほんま、それを早く実現してほしいです。
知事、ありがとうございます。

私の大切な方も今回コロナにかかってしまい
感染対策も自粛もいつも以上に気を付けてもかかってしまい
幸い大事には至りませんでしたが
療養中は本当に辛かったようです。

聞いても何もしてあげる事も出来なくて。
早い段階で治療受けられるようになればありがたいです。
宜しくお願いします。


■たまに行き過ぎる意見もあるけど、
それでもこの方は自分の事より
大阪府民や国民の為に何かできないか、何かないか、
これならどうか?といつも考えているように思います。

国民に訴える時の吉村さんは熱いです。
自分に何ができるか?
自分が政治家として出来ることやるべきことは何か?
といつも考えているようです。

ただただ目の前の原稿を読むのとは違います。
大阪の為にも必死に何か結果を出そうとする姿は
伝わります。頑張って欲しいです。


■怖い怖いと煽るテレビと
専門家の医師
ずーーーーーと医療体制を変えず
国民に自粛自粛を求めるだけ
ワクチン効果
弱毒化
したのか

陽性者数は増えているが
死者数は増えない

関連死まで含めているのでほぼ0人

それでも自粛自粛って
おかしな国

医師ははいるのに医療放棄状態

入院か自宅療養の選別は保健所任せ
医師会の力が強いのか
政府や分科会は忖度して

自粛自粛ですから
5類相当にして
医療放棄状態をやめさせるべき


■国、厚労省のやってる事は酷い。
死ぬ間際に運が良ければ入院させてやるというスタンス。

暴動が起きないのが不思議。
だから日本国民は舐められる。

軽症者を直ちにカクテル療法や
イベルメクチン投与で重症化させないように、
着手するように求む。


■そうだと思います。
毎日毎日 何人感染者が出た!
と、いつまで同じ報道の繰り返しですか⁇

これ程までに感染者が増えてるんだから、
コロナにかからないように、、よりも

コロナにかかった後の対処を変えていき、
それを報道していくべきではないですか

引き続きステイホーム自粛はしていきますが、
仕事あり、子供は学校 クラブ 塾あり、
なら完全ステイホームは無理です。

それにしても全ての対応が遅いように思います。
これが先進国でしょうか??


■この案の良し悪しは別として、
とにかく軽症のうちに打てる手立て、治療を決定して早急に実行して欲しい。
自宅待機という名の放置、
見放しで沢山の方が重症化していく世の中なんて狂ってる!!


■何も新たな提言もせずないようも
ほぼほぼ同じ「緊急事態宣言」しか出せない国よりも

新たな治療を提言する大阪市を支持します
今は、何が合っていて何が間違いなのかも判らない状況の中で
二の足踏んでるよりも、何か新たな試みを試すべきです。

万が一それが間違いだったとしても、その試みが布石となり
また新たな治療に進展できるのでは?


■安全性と有効性の高い新型コロナ経口治療薬が
開発されて手軽に入手できるようになれば、
新型コロナも普通の風邪と同様になるだろうね。
早く治療薬が開発されて欲しい。



==========


以上です!



それでもう人々の声は

「とりあえず何でもいいから治療薬を用意して

もう今の超一類扱いの明らかに過剰なコロナの扱いをやめて


普段のインフルとか風邪と一緒の5類扱いにして

町医者でも見られるようにしてくれ」



これに尽きますよね。


その背後には「いつまでこの騒動続けるのか。」

という不満というか本当の世論がありますよね。



ちなみにですが、私なんかがこの前日本に一時帰国していたとき

「ああ、町医者に問題あるな」なんてのを良く分かった事例があって


小学生のころに虫歯で銀の詰め物をしたんですが

それがコロナ騒動の最中に取れちゃいまして、


せっかくだから、町医者に代わりの

詰め物いれてもらおうとしたのですね。


ちなみに当時は 東京にしばらくいて、そしたら

なかなか国境が開かないもので日本に不本意に閉じ込められる状態になって


国境開くまで その後沖縄のホテルにいたのでありますが

そこで歯医者に 海外在住で、健康保険ないから自費なんだけど


そこで予約取って 数十年ぶりに取れた銀の詰め物を

何か入れてもらおうと思ったのですが


ここで驚いたのが 某沖縄の歯医者に予約とって

町医者のところに行ったら、


診療拒否にあったわけですよ。



ここで、歯医者に行ってみたら受付の美人ねーちゃんに



最初に「この前東京にいたんですよね?」と聞かれて

はい、って素直に答えちゃったのですが



そしたら

「先生が、直近で東京にいた人は怖いから診療したくないって

言ってるんです」


なんて言われましてですね、


「え~そんなことあるの?」と驚いた記憶があります。


まあただ今に至るまで、コロナってのは

2類相当、実質は超一類相当でエボラ出血熱以上の扱いだから


当時はまあみんなそれが普通の風邪だよねって知識が

医者たちもない人が多いから、仕方ないのかななんてのは

思ったけど、


私はその経験から「ああ、この町医者たちが実際は

結構問題だな」なんて感じたものですよね。

平気で診療拒否されたんですよね。


ただ勿論、町医者でもそんなの気にしないで

いやいや、みんな騒ぎすぎでしょって人もいて

沖縄の大多数の歯医者は そんな感じだったでしょうが


しかし

一部の医者は本当にいわゆるコロナ脳になっていてやばかったのは

私も一時帰国した日本で経験した。


ちなみにその後は、コロナ脳じゃないまともな

自然免疫理解してる歯医者さんがいて、


この人に私が

「自然免疫で銀歯とれたところの虫歯治るから

ドックベストセメント入れてください」ってお願いして

快くそれをやってくれて

(ちなみにマイクロスコープ使うMTAセメントもあるけど
ドッグベストセメントの方が良い
ってのが私の考え方でした。

ただお医者さんも私の銀歯取れた歯が欠けていて
ドッグベストでは対象外になるからよくならないかも

とは言われたけど、まあ大丈夫だから僕の自己責任だから
入れてください、と言って、安い自費だったけど
やってくれた)


まあもう銀の詰め物取れたところは

1年以上経過して自分の自然免疫で

銀の詰め物の後ろにあった虫歯が治っちゃってるんですけどね。


私はもうこの長年、医者に行くってことが必要ないから

漢方とか自然免疫知ってるとなんとかなっちゃうから

内科系とかで医者に行ってないけど


それでも

銀歯が取れたところに歯を削らないで自然免疫で治す

ドッグベストセメント突っ込む作業は自分では

できなかったから



東京に滞在履歴があったのに、ちゃんとドッグベストセメントを

取れた銀歯のところに

突っ込んでくれた医者にはまあ感謝してます。


まあそれで診療拒否を一度私が経験したのもそうなんですが

それはたぶん氷山の一角で、


とりあえずコロナを口実に、色々

滞在場所であったり患者に微熱があるとかで

診療拒否してる町医者が

多くいるのも実態でしょうが



ここでやはりコロナの2類相当扱い(実質超1類)ってのが

多くの町医者をびびらせてるわけで


ここで国が実際の致死率などを見ればもう

どう見ても5類でいいのですから


国が5類でいいんです、と示すことは大事ですよね。



だからそこで吉村府知事も今回動き出して

5類扱いの話と かぶるけど


ちゃんと治療薬、抗体カクテルを使って

コロナを治療していこうという議論を始めたのは

すごい大事な動きだと私は思いました。



ちなみにですが、海外在住の日本人たちの声を見ると

もうこの大きな流れを把握してる人が最近多くて、


今だと欧州ではワクパスとかでワクチン強制とかやってみてるけど

まあ長くは続けられないでうまくいかないって

言ってる人が 自営業系で海外在住してる人は多いですよね。


なんでうまく行かないかっていうと


結局まあワクでも接種率が多い国でも

感染者(陽性者)が減らないっていう

エビデンスが出ちゃってるわけですが


まあそれは当たり前で、陽性者数ってのは行政が

PCR法の数とCT値をうまくつかってコントロールするものだからなんだけど


まあそれでも一般向けには「これが感染者数です~」って

やってるわけですよね。


それで「ワク打っても、感染者数は減らないですね」

ってエビデンスが出ちゃってるんだから


世界的にはも2021年8月では ワク頼みは限界がある

って共通認識が出来上がってきてるわけです。


それでここで今は「じゃあワク3回、4回打ちましょう」

って話になっているけど

ワクチンには有効期限があって


6ヶ月や1年と有効期限がある中で

ここでワクパスみたいに「ワクチン打たないと、一切活動できません」

みたいにやっちゃうことは難しいだろうなってのが


もう海外在住の日本人たちがこそこそ言ってることですよね。


なぜかっていうと製薬会社の売り上げを担保してあげるために

ワクってのを3回、4回 

あまり内情を知らない人達に打って行くとしても


それは当然 各国の税収からそのワクの費用払うわけで

だから各国は今は大衆が接種する場合、

税金から支出してるため、ワクが無料なわけです。


まあ年間で莫大な費用がかかるのですが

今は血税でそれをまかなってるわけですね。


日本の税収規模からすると数兆円、もしくは数千億円の

購入を年に数回行うってのは可能かもしれませんが


世界中がそうではないんですね。


馬鹿高いワクチンを過半数の国民に無料で提供するってのは

経済規模が日本やアメリカほど大きくない国からしたら

結構な負担です。



だから最近だとタイなんかが 中国やインドの伝統医療ですね、

これをワクチンの代わりに取り入れるってのも


■タイ政府がコロナ対策において、
ワクチン方針から中国インドの伝統的な薬草サンビロートの大規模使用に転換
https://earthreview.net/thai-g……or-corona/




これは本当はマネーの話で、


これ以上ずっと3回4回5回ってワクチン購入を

国の財政で強要されたらたまらない、ってのが本音で

タイの首相にはあったでしょうが


将来の為に財政拡大させたくない国の政府ほど

ワクチンからの離脱ってのは考えないといけなくなるわけですね。

マネーの話で。



それで今海外在住の日本人たちが言ってるのが

結局インフルワクチンは 今まで「有料」でありましたが

受けたい人だけが受けて、

それは義務ではありませんでしたが


だから任意だったからそこでワクチン証明書なんかも

確認されることはインフルエンザではありませんでしたが


結局マネーや社会運用を考えたら、そうならざるを得ない

って考え方になるわけですね。


だから今は各国でとりあえず失敗を分かっていて

ワクパスとかグリーンパスとかないと

行動制限するってやってるんですが


それはマネーで言えば各国政府が血税から

ワクの製薬会社からの購入を余裕もって できる間だけであり


ここでワク打っても

陽性者が減ることもない、死者数、重症数も実際は

大して変化無し、経済再開も出来ないとなっていくと


ワクの調達費用だけ膨大にかかるのを許容していかないと

いけないわけですが


実際はそうなると

許容しない国が増えていくだろうってことですね。


それで遅かれ早かれどの国もワクは無料じゃなくて有料化しないと

いけないフェーズがマネーの財政問題でやってきますが


ワクが有料になると行動制限なんてのも出来ないわけですね。


「ワク有料で値段高いのにそれ受けないと生活できないなんて

おかしいだろう、富裕層優遇政策だ」とかなるに決まっていて


まあ国の財政規模によるけど

ワクパス政策なんかも長くは出来ないだろうなって声が最近は

少なくとも海外の日本人では増えてますね。


副作用(反応)の訴訟問題も増えてくるでしょうし。


だから2021年8月の時点では焦点が

脱ワクチンの治療薬どうすんねん

って話になっていて


そういう流れで吉村府知事が今回

それを抗体カクテルのことについても言って


とりあえず通常のインフルのように扱えるように

提言してきたのは大事なことですね。



■「コロナを普通の風邪に」大阪府がその第1歩を国に要望

⇒  https://news.yahoo.co.jp/artic……e18d7307cb




ちなみにですが、ここで本当はもう

解決策ソリューションは言論されていないだけで

出ていて、



それがまさにタイ政府がやったことなんだけど



■タイ政府がコロナ対策において、
ワクチン方針から中国インドの伝統的な薬草サンビロートの大規模使用に転換
https://earthreview.net/thai-g……or-corona/



まず治療薬といった場合、今回の吉村府知事の

抗体カクテルとか、あとはイベルメクチンがよく言われるんだけど


まず抗体カクテルは高いっていうのと副作用の話

あとはイベルメクチンは薬価は安くても

副作用が問題となるわけで


厚労省が頑なに認めないのはやはり副作用訴訟が

今後想定されるワクの副作用訴訟に続いて

治療薬でも訴訟が出るのは まあ色々問題と

考えてるはずなんですね。



ただイベルメクチンについては結構国民からの声が多いから

審議していくかもしれない、っていう流れですが


■治験結果踏まえ迅速審査、厚労省 抗寄生虫薬イベルメクチン
https://www.okinawatimes.co.jp……s/-/806360



けど本当はタイのプラヤット首相が導入した

漢方、インドの伝統治療の手法ですと


金かからないし、

副作用もほぼない、あとは治っちゃうってエビデンスが

取れてしまってるから


そういう意味では実はタイが意外に日本より先に

行きだしてますね。



ちなみにこれはメディアでは色々タブーがあって

中国が経済元気であるとかその辺はマスコミは言いたがらないけど


中国のコロナ騒動から復活が早かったのは

本当は漢方の清肺拝毒湯を速攻使ったからなんですね。


これはまず免疫学とか学ぶと良く分かるけど

本来医療ってのは内科系では

西洋医学は中医学には真っ向勝負したらエビデンスレベルで

勝てないわけです。


こういう医学の政治も私たちは知っておく必要があって


例えば同じ症状の200人の患者がいたとして

100人を西洋医学治療薬で治療

100人を中医学の治療薬(日本でいう漢方)で治療


と内科系の症状でテストした場合、


そこで1年の期間を設定して

「薬が必要ないでQOL(生活の質)を維持できる状態を
完治と定義して」


そこで完治率を出した場合、


まあ西洋医学ってのは歴史がたかが数百年しかないから

4000年ほどの統計で成り立ってる中医学には

どうしてもかなわない。


そういった完治率を出してしまうテスト、検証が

行われてしまうと、西洋医学ってのは内科系だと

中医学には絶対かなわないのですね。


だからそういった中医学の検証やエビデンスを隠しきる

ってことくらいしか西洋医学の製薬会社の株主はできない。


本当はだから、中医学や漢方などを扱ってる

日本の素晴らしい医者たちがいて、


特にその中でも相当能力ある先生とかはよくその辺知ってるだろうけど


そういった完治率のエビデンスでは

西洋医学ってのは中医学にはどうしても叶わない。


西洋医学の根本は「免疫を抑制して対症的に治す」

ことが基礎ですから


実は学問上の制約があって


「薬を処方しないで患者がQOLを満たせる

完治を前提、目標と置いていない」欠点が内科系では

あるわけですよね。


だから西洋医学ってのは基本的には

「患者は根治、完治せず、一生薬漬け」になるんだけども。


これは本来、病気を治せるのは人間の自然免疫機構しか

ありませんから

この自然免疫機構を強化していくという中医学の発想が

どうしても必須なんですが


西洋医学では免疫反応を抑制するっていうところで

発展してしまったから根治できないって強力な

欠点がありますね。


例えば風邪になったら西洋医学の医者は

解熱剤を処方しますが


それは本当は免疫の観点からは間違いであり


なぜかっていうと人間の神の遺伝子ってのは


「ウイルスなり感染症なりで体が侵されてる時、

(本当はウイルス病原説も証明されていないから
正確には体が各種化学物質で不調な時)

自然免疫の機能をあげるために

あえて体温をあげる」


という機能があって、だから体調おかしい時に

自然免疫の力をあげるために熱が出るわけです。


だから体の中に自然免疫って本当の医者がいて、

それをサポートするのが本来の医療の思想かと私は思いますが


ここで西洋医学の医者は解熱剤を使うんだけど

そうすると、まあ患者たちの免疫が発揮されず

ずっと不調が続いて、1ヶ月しても治らないとか

そんなことがよく起こりますが


ただその間も「熱だけは微熱で下がってる」状態ですが

そこで西洋医学の医者たちは 免疫知らないから

「熱下がってますね、よかったですね」とか言ってるわけですが


患者の免疫は阻害されてるため

体の不調は治らないわけで


まあこれが西洋医学というものですね。


いわゆる対症療法でしか薬が存在しないってのが

なかなかな学問上の限界としてあるのが西洋医学です。


だからここで西洋医学ってのは中医学による

人体を統合して捉えて

免疫を整えて治すってアプローチに絶対的に勝てないのが

真実でしょうが


そうしたら世間みんなが信じ込んでる

西洋医学の信頼は失墜してしまいますが



だからなんとか 医学誌などで研究者に製薬会社が

マネー支払って、さもその免疫抑制剤が素晴らしい薬だ

って論文を出して


延命するしか方法がないのでそうやって存続してきたのが

西洋医学ですが


例えば軍事医学として 足が爆弾で吹っ飛んで

応急処置するなどの外科系は一定の力はあっても


内科系の今回のウイルス騒動などでは

西洋医学ってのは歴史がないからまあ弱いですよね。


それで、ここで中国の医師たちは

西洋医学と自分達の本来の医学である中医学は

両方勉強してよく知ってますから


「西洋医学の製薬会社や医師たちが

真っ向勝負したら中医学に勝てないのを知っているから

嘘に嘘を重ねてなんとか延命してる」って構造も


よく知ってるんだけど


だから今回は中国の人達は思いっきりもう

自分達の経済に関わるから


本来 コロナやマイコプラズマのような間質性肺炎の症状などに

有効な清肺拝毒湯等の漢方を活用して

患者に投入しまくって乗り切ったわけですね。


それでタイの首相も当然イベルメクチンも知ってるし

抗体カクテルも知ってるけど


費用や副作用問題も知ってるので


結局、総合として費用が安い、副作用がないに等しい

この辺を考慮して


実は日本でいう漢方をワクチン代わりに導入したのは

まあ間違いないわけです。




■タイ政府がコロナ対策において、
ワクチン方針から中国インドの伝統的な薬草サンビロートの大規模使用に転換
https://earthreview.net/thai-g……or-corona/




ちなみに実はもう西洋医学で自然免疫について

学んでいない医者たちが 呪文のように言う

「エビデンス」ってのは出ていて


中国のChina Youth Dailyでは

既に日本でいう漢方、中国でいえば中医薬の総有効率は

90%であるってのが


発表されてるんですね、本当は。


これ色々な人が不都合だから言わないだけ。




これは色々実はもう訳文が日本語でも出ていて


「新型コロナウイルス肺炎感染者の治療に
中医薬(漢方薬)の総有効率は90%以上



ってのが

中国におけるエビデンスとしてちゃんとChina Youth Dailyでは

出てるんだけど


日本のWEBサイトではちゃんと憲法21条言論表現の自由を元に

素晴らしい訳文が掲載されてるものもあるけど


日本語ですと以下のようにもう中国では2020年3月段階で
報じられている。






「 “全国で確認された新型コロナウイルス肺炎感染者の
症例の中で、91.5%を占める74187人が中医薬(漢方薬)を使用し、

そのうち90.6%を占める
湖北省の61449人が中医薬(漢方薬)を使用しました。

臨床上の有効性の観察により、
中医薬(漢方薬)の総有効率は90%以上に達しました。
==============================================


中医薬は効果的に症状を緩和し、
軽度と普通型の患者は重度への進行を減らし、

治癒率を高まり、死亡率を下げ、
回復期の患者の体の回復を促進することができました。


(中略)

世界保健機関の分析によると、
新型コロナウイルス肺炎の患者のほぼ13%が重症になり、
患者の7%が重篤になる可能性がある。


ところが、3月10日現在、
漢方医の国家チームに引き継がれた
武漢市の江夏方倉病院では、

”休倉(患者がゼロになった)”と正式に発表され、
患者564人のうち、重症になった患者が一人もなかった。
=============================================

 余yan紅氏によると、中国国家中医薬管理局は、
治療方案の第5、6、7版に含まれている
漢方薬の方剤の臨床効果を同時に観察し、


新型コロナウイルス肺炎の治療に
明らかな治療効果がある“三薬三方”を選び出した


:金花清感顆粒、連花清瘟膠嚢(カプセル)、
血必浄注射液、

及び清肺排毒湯、化湿敗毒方、宣肺敗毒方。

(中略)

国家中医薬管理局の党書記長である 余yan紅氏は、
現在、中医薬の診断と治療の経験を

日本、韓国、米国、イタリアを含む多くの国と
共有しており、

イタリア、カンボジア、
その他の国に漢方薬製品を提供し、

中医学専門家を派遣しています。


中国では、中医学で新型コロナウイルス肺炎の
予防と制御において希望とする国々に
国際協力を展開し、

能力の範囲内で支援を提供する用意がありますと述べた。



https://www.toyi-net.com/herbs……aherb.html
漢方に詳しい上記WEBサイトのチャイナデイリーの訳文より)




以上です。



だから実は「なんで中国だけコロナなのに元気なの?」
って話ですが


これはもう2020年初期段階で
中医学の特に上記の


金花清感顆粒、連花清瘟膠嚢(カプセル)、
血必浄注射液、

及び清肺排毒湯、化湿敗毒方、宣肺敗毒方。


この辺を導入したから、としか言えないですよね。


本来WHOの一般的な数値からしたら

564人のうち、13%が重症化するはずでしたが

だから大体本来は73人の重症数が出てもおかしくない状態

であったけど


中国は上記の漢方、中医薬を使って

重症数0人に抑えてるわけで


これはもうだからエビデンスが取れてしまってるわけです。

本当は。


これが自然免疫を最大限発揮させる中医学の

ある種の4000年の歴史の恐ろしさでもあるけども

(ちなみに中国の大金持ちの97%が風水を利用するのも
それが統計学だからです。日本の金持ち芸能人が風水やたら
取り入れてるのはそれ知ってるから。)


やはり4000年の今の中国の祖先たちの

先人たちの統計データはある種、恐ろしい結果を2020年に

出している。


しかも 漢方ってのは結局自然にある木や花や草や

もしくは動物の皮だったりするから


副作用なんかは

遺伝子形状を変えてしまう西洋医学ほど出ないのでありますが


このコロナの1年8ヶ月ですが

歴史の浅い、せいぜい数百年の未完成な仮学問の

西洋医学に傾倒した多くの国は混乱してますが


一方そこで 4000年の統計を使った

中医学を使った中華は どんどん経済発展してる

という状況であり


これは私が以前から見てる視点ですが

本当に最近は中国一人勝ちですが


その背景にはやはり本当は中医学のすごさがあるわけです。


だから本当は、官僚も政治家も反中の人が軍産にいるから

気を遣ってるだけでしてですね、


本当は 金もあまりかからない、副作用もなく

なおかつ効果は絶大な 漢方があるんだけども


そしてその情報やエビデンスは日本政府も受け取って

よく知ってるんだけど


反中の人がうるさいからそれを大声で言えないだけ

でありますね。


だから マネーがかからない、効果は根治を目指すために強い

および副作用が西洋医学ほどほとんどない、


これを満たすソリューションは実はあるんですが



ただそんなのが出てきたら当然ですね、

ワクの多くの製薬会社の株価は・・・まあ想像に難くないし

コロナの危機を煽ってきた多くの既得権益者は・・・

まあ想像に難くないし、


実はもう治療薬の問題は

自然免疫強化のアプローチから

ソリューションは存在するんだけど


政治の問題で

進んでいないだけですね。



ちなみに日本の製薬会社を推す人が多いですが

私が若い頃アレルギーで苦しみまくったのは

まさにその日本の 免疫抑制剤の製薬会社の影響であり


その副作用であり、日本の製薬会社なら安心ってのは

かなり思考停止してると私は自分の苦しんだ経験からも

知ってますが


日本の製薬会社のオーナーである

大株主をulletなどで調べてみるべきですね。

日本人ではありませんから。



日本の大企業のほとんどは製薬企業も含めて

その企業所有権のオーナーはバンガードであったりモルガンとかの

外国のファンドですね。


ちなみにもっと裏側を言うと日本のマスコミがよく

私企業を攻撃しますが、これらの攻撃される企業のほとんどの

大株主が日本人であるケース、そういった場合によくマスコミは

企業オーナーや社長を攻撃します。


まあそれでタイのプラヤット首相はこの辺の

大きな政治を当然知っておりますから


解決策が、出口戦略が定められない

西洋医学から成る 終わりないワク戦略を見直したってこと

でありますね。



まあだから実はワクの限界があるから

治療薬って話に世界的になってるんだけど



「じゃあどの治療薬が安くて、パフォーマンス出して

なおかつ副作用などの国家訴訟を最小限にできるか」


ってのは多極派の中国が答えをもう各国政府に示してるわけですが

ただまだそれは議論できない状況ってのが


本当の現在の状況ですよね。



だから世界各国の指導者は


西洋製薬企業の圧力がある中、

最初は治療薬として、西洋系のお高い、効果微妙な治療薬を提示しつつ

徐々に、中医薬なりインドの薬草治療なりの


自然免疫を強化していく整えていく

根治、完治療法を提示できるかどうかが

勝負になっていきますね。



それでまず日本では5類見直しが出来るのか、

もしくは悪魔の分科会が暴走してロックダウン法制とか通過して


憲法破壊されちゃうかって瀬戸際ですが



やはり民衆のためには5類見直しが出来るかどうかが

大事だし、


あとはその辺の町医者がコロナっぽい患者を

診療拒否せず診られる状況が必須ですよね。


そこで実際はエビデンスがボロボロな西洋医薬一辺倒ではなく

既にもう強力なエビデンス出始めている

中医学アプローチを徐々に取り入れられるか

が勝負となりそうです。

(そうすれば 

財政負担を減らせる+将来の副作用訴訟コストも最低限にできる)




今後もコロナで既得権益を拡大してきた

マスコミや官僚達の抵抗は続くでしょうが


政治家達にはなんとか国民のために

頑張って欲しいものですね。



では!




ゆう








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【FXNの新動画】日本で想定しておくべき
2024年~2025年シナリオの話、ロックダウンの危惧などなど
⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/acabn
(タイトル:アカデミーに入会するとどうなれるのか?)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【10万円の資金を248万円まで増やした
「根拠とシナリオ」を大事にした生徒さんの声】
⇒  https://fx-ntre.com/photo/acad……myssss.jpg
【FX-Nのアカデミーで学んでる会員さんから事務局に届いた
最新結果報告の画像です♪】 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【特別公開】FXNの「プール付きのタイの家」を公開!
https://fx-ntre.com/onlinesa/taivide


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください