無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【10万円の資金を248万円まで増やした 「根拠とシナリオ」を大事にした生徒さんの声】

2021 8月 11 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【10万円の資金を248万円まで増やした
「根拠とシナリオ」を大事にした生徒さんの声】
⇒  https://fx-ntre.com/photo/acad……myssss.jpg
【FX-Nのアカデミーで学んでる会員さんから事務局に届いた
最新結果報告の画像です♪】 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【特別公開】FXNの「プール付きのタイの家」を公開!
https://fx-ntre.com/onlinesa/taivide


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして

ありがとうございます!


さてさて、前号で、以下の号を流しました~

まさにいよいよですが、

この1年半以上に渡って騒いできた新型コロナ騒動ですが


その騒動の法的根拠となっている

感染症分類の2類相当の扱い⇒5類相当への見直し

ってのが厚労省の田村大臣などの動きで開始しましたね~


■【ついにようやく、新型コロナの2類から5類相当への
見直し議論が 復活してきた重要な動きを考える!!!】
(五輪後に発揮される相当な「スピード感」)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=3023#3023



それでこのコロナ騒動で多くの利権が医療関係者

日本医師会、および分科会、マスコミ、厚労省官僚達で発生したわけですが


先日のこの 2類相当扱いを見直し、のニュースが

まさに電光石火で オリンピック閉会後に入ってきて


それでもうマスコミの 政権への一斉攻撃が開始されてますね。


このコロナ騒動があるからこそ


選挙で民衆に選ばれていないマスコミたちや官僚達が

強権を発揮できるわけでありますが


まあその根拠を選挙で選ばれた政治家達が今崩そうとしてるわけで


今後この辺りの闘いですが非常に注目でありますね!



さて、それで今日は最近扱ってる

FXNさんからあなたに引き続きメッセージです!


今日は事務局のほうに届いた生徒さんの結果なども

掲載しておりますけども


やはり生徒さんが順調に育ってますね!



↓↓



どうも、FX Nです。

あなた、

いつもご購読頂き

ありがとうございます(^^)


最近、私が運営している

会員向けのLINEグループがあるのですが

移行したと共に多くの会員さんから連絡を頂きました。


あまり連絡をくれていなかった方も

たくさんの方がメッセージをくれて

会員さんの状況報告などを頂いたんですね!


そこで1人の方が目につき

実はその方はこれまでメッセージなんてほとんどくれなかったんです。


「ちゃんと実践できているのかな?」

なんて不安に思ってたくらい

全くメッセージなんて届かなかったんですけど

今回のLINEグループを移行した事で

たくさんの方が反応してくれたんです。


そして、先程お伝えしたその1名の方ですが

こんなメッセージを頂きました。


↓↓
==================

こんばんは!

お世話になっております。

Nさんのおかげでトレードに関する考え方が大きく変わり、

実際に結果を残せるようになってきた今日この頃です!



以前までは

「ココのラインを超えるかな?どうかな?」

と思いながらトレードをしており、


一か八かのトレードをしておりましたが、

Nさんのおかげで


「今回はココのラインを超えるだろうな!

おそらくタイミング的にはこの辺りだろうな!」という風な

目線でトレードをする事が出来るようになり、


とにかく、根拠とシナリオを常に頭の中に置きながら

トレードをする事が出来るようになった事が、


自分にとって大きな成長であり、「Nさんのおかげ!」と

感謝している一番大きな部分です!



これは、今年の1月に10万円の資金から始めて、

何度か入出金を繰り返してはおりますが、

今までの8ヶ月の間で、

ここまで資金を膨らませることが出来るようになりました!



まだポジションを保持している途中ではありますが、

もちろん今回も既に分割決済済みで利益は確保して、

残りのポジションとシナリオを想定した上で、

今の状態です!



Nさんのトレードを勉強させて頂くまでは、

自分がこんなトレードを出来るようになるなんて

想像も出来ませんでしたがwww


お世話になった感謝の意味も込めて、ご報告させて頂きます!


============================


んー、嬉しいメッセージですね(^^)


それで実際に実績画像を送ってくれたんですがこちらです。


→  https://fx-ntre.com/photo/acad……myssss.jpg


たった8ヶ月で

10万円の資金が248万円になっています(笑)


24倍も資金が増えているんです!


資金が増えているからこそ

感謝してくれているというのはあるのですが

ちゃんと取り組んだ結果ですね!


まだ全部で1年間というサポート期間があるので

恐らくこの方はまだまだ伸びていきます。


こんなメッセージを頂いたので

少しやり取りをしていたのですが

やっぱり結果を出す人の共通点が確認に変わりました。


「エントリーポイントではなく
損切りライン、分割決済を徹底してやっている」

という事です。


ちゃんと利益を確保した状態で

分割決済を確実にしているという事。


エントリーポイントを大事にするのではなく

損切りラインをしっかりと決めて


「負けてもいいや」くらいの気持ちで

天井、底を狙ってトレードしている事。


ここが結果へと結びついたのだと思います。


そして、

「なぜ?」という考えを持って

常にトレードをしているということ。


『WHY思考』

ゆうさんの読者さんなら

わかって頂けていると思いますが


この思考をちゃんと身につけて

トレードする事で結果は全然違います。



こうやって結果を出している人だからこそ

わかって頂けるのかな?とは思いますが

結果を出した人が口を揃えて

みんな同じ事を言います(笑)


なので、間違いないですよね!


1年間という期間って

長いようで短かったりします。


私が運営するアカデミーは

「1年間」という感じにしていますが


この1年間の中で

いかに早く結果を出せるのか?

「ではなくて」1年間という期間の中で

着実に成長して学んでもらっています。


まぁ、正直、今回ご紹介させて頂いた方みたいに

1年とはいっても

9割くらいの方が6~9ヶ月くらいの期間で

大きな結果を出されるんですけどね!



1日でも早く稼ぎたい思いは

皆さん一緒ですから(^^)


毎日30分でもいいので

私が言ってる事を理解して

真似して頂ければ


今回、ご紹介させて頂いた方のように

結果を出す事ができるってことです!


今、トレードで結果が出ていないのであれば

「結果を出す為には何をしたらいいのか?」

一度考え直す時間を作ってみてください!


再度、会員さんから届いた実績画像を

お送りしておきますね!

→  https://fx-ntre.com/photo/acad……myssss.jpg



それでは、また私からメッセージをお送りします^^




=============


以上です!

それでこの方は元々ある程度お金があって

そこでその中の10万円だけ運用に充てたという

資金管理をされてるでしょうが


まあそれでも証拠金10万円を248万円まで

サイクル理論で増やしたってことで相当勉強されてる方ですね。


それで今回の生徒さんですが、

実はあまりNさんに連絡くれなかった生徒さんだったそうですが


けどLINEのアカウント移行してるときに

そういえば、ってことで

事務局にお礼メッセージをくれた方ですね(笑)


ちなみにこれはちょっとした個人の人間関係の

コツっていうかまあ小学校で先生とかに習った基礎だとも

思いますが


やっぱりこれ、講師さんとかに学んで

ちょっとでも成果出てきたらここで


「ありがとう」とかお礼をメッセージなり電話でもいいんですが

伝えるってのはこれすごい人間関係でも大事ですね!!


これは私は海外とかに住んでいても感じるけど

やっぱり ありがとうとかちゃんと私は現地語で言うように

してるんですけど


比較的海外でも生活がなんだかんだスムーズなのは

その辺が関わってるようにも思います。


まあそれで自分でネットで稼ぐことを学習する時でも

教えてくれる先生とかサポーターとかよくいるんですが


そういうところで、結果出たらしっかり

ありがとうって感謝伝えていくとすごくよくて


まず自分も気持ちよいですし、頑張ろうと思えますし、

あと講師さんも結果出した生徒さんにお礼言われると嬉しいし

あと名前をガッツリ覚えるので


そこからまた、より突っ込んだ話とかできる間柄になって

またそのありがとうっていえる人は


これまたお金持ちになるっていう循環はぶっちゃけあります。


ちなみに世の中ってのは面白いもので、

常に大変でも 何か感謝することがあったらありがとう

という人と、


何も言わないか、愚痴だけを言う人で

分かれてると思うのですが



まあ当たり前ですが、人間は、お金は、色々な良い運ってのは

前者に集まる傾向はありまして、


これ、たぶん最近の日本では ありがとうって

言う人少ないから、


ありがとうって言うことを意識するだけで

まあ長期的に人生変わりますね。



この結果出した生徒さんも

「お世話になった感謝の意味も込めて、ご報告させて頂きます!」

ってNさんに書いてるわけですが


まあやっぱりこうやって感謝とかありがとうの意を

ちゃんと相手に伝えるタイプの人って今後も

伸びるものですね。


(生徒さんの結果の生画像)
⇒  https://fx-ntre.com/photo/acad……myssss.jpg


ちなみにFXとか株とか投資の世界ってのは

これ チャートがあって、無機質なところでお金が動いてる

と錯覚しがちですが


やはり人ってのが大事なわけですね。



例えばファンド間でも、100万円とかもしくは1000万円とかで

流通してるEAとかが使われていたりするけど


そこでも人間関係でそういうEAとかの売買が

行われていたりするし


あとはこうやってFX学ぶにしても人から学ぶわけで

またそもそも売買してるのが人なんですね。


EAが動かしてるって言う人もいるけど

EA操作してるのは人ですね。


例えばですが、A-BOOKの証券会社使うとかになっても

ネットだけでそれは不可能で、人脈ってのがあって

そういう証券会社を利用できますし、


実は投資ってのは本当は人ありき、なんですね。




それで最近私が考えるのは

「なんで多くの個人投資家が負けてしまって

資産失うのだろう?」


ってことですが


これは色々理由があるけど究極、

人を軽視してるからなんだろうと。


要するに 非力な自分ひとりで何でもやろうと

してしまう人が大半なんですが


例えば、自分ひとりで証券会社の知識もなく

B-BOOKと知らず その対策もなく口座開いて

またそこで取引も 自然科学のサイクル理論であるとか

ダウ理論とかエリオットとか 


さらには資金管理も負けない哲学も知らないで取引する

のが通常ですが


まあ、確率的に、数ヶ月で資産失うわけですね。



ただここでちゃんと「人」を大事にして

すごい人を見つけ出して彼らに学ぶっていう人達


そういう人を大事にする人達ってのは

なんだかんだ稼ぐわけですね。


すごい人に学んでいくと、自分もやっぱり稼げるようになってくる

わけでして


人を大事に考えて、その上で学ぶっていう人はやはり

成功するものですね。



それでNさんに学んだ生徒さんが一様に言うことがあって

それが


「根拠とシナリオ」



ですよね。



これはサイクル理論の根拠とシナリオなんだけど

それを意識したから


この生徒さんはこの結果が出るわけですね。




(生徒さんの結果の生画像)
⇒  https://fx-ntre.com/photo/acad……myssss.jpg


ちなみに「根拠あるトレード、取引をするのが大事」

ってのは多くの人が聞いたことあるはずですが


投資やビジネス両方とも一緒ですが

「根拠ある取引をする人=長期的には負けない」

わけでして


一方、


「根拠なしの取引をする人

=短期間で退場していく」


わけですね。


それでNさんがよくおっしゃるのが

「サイクル理論を通したその取引、トレーディングの根拠を

ちゃんと自分の言葉でしっかり説明できること」


これが大事ってことなんだけど


根拠がない場合ですね、

実はこれを言葉で理性的に説明できないのですね。



たぶん最初はポジポジ病って言って、

チャートのろうそく足がすごい動いていて


衝動的にエントリーしまくっちゃうわけですが

これは根拠がなくて


「ただ儲かりそうという欲望で飛び乗っちゃった」


状態なわけですが


根拠をちゃんと自分で言葉で説明できるようになると

こういうことは 大幅に減るわけですね。



それでこれが実は サポートで、ちゃんと

Nさんがサポートで話してくれるっていう意味なんだけど


例えばですが、あなたがトレードの戦略の質問を

Nさんにする場合、


LINEサポートでも電話サポートでも


テキストか、もしくは口頭で自分のトレードの戦略とか

あとは考え方ってのを

毎度 説明することになるわけですね。



最初はまあ・・・やっぱり説明がうまくできないと

思います。



ただここで定期的にサポートでNさんと接していくと

「今 4Hサイクルで見ていて、現在○○円あたりを

底想定で考えていて


損きり設定ポイントは○○円で見てますが

このサイクルの取り方、どうでしょう。


またこの辺を突破されたら別シナリオに移行したと思うので

■■っていう戦略です」


とかまあ言葉で説明することになるわけですよね。


最初は難しいけど徐々にここで具体的に戦略、戦術を

言葉で説明できるようになってきますが



実はこれが「人を介したサポート」の使い方ですね。


こうやってサポートを通して、あなたがアウトプットする

ってのがかなり大事で


一見、単なる質問とコミュなんだけど


ただそこであなたの「根拠を明確にする力」

って上がっていくわけですね。


だからサポートとかでNさんとかと接していくと

あなたの脳内に新しい、


トレード根拠を作るネットワークみたいのが出来るんですが

実は人が大事ってのはこの辺になるわけですね。



一方、

一人だとどうしても限界があるわけですね。



だって、それを誰かに具体的に話すこともできないですし

自分の発言、分析に対して返事が入らないですから


それを反芻(はんすう)もなかなか出来ないわけですね。


これを自分だけで出来る天才型も時々いますが

普通はまあできない。


だから脳内の 根拠ってのが揺れまくってる状態の人が

多いから、


「今日はサイクル理論、今日はプライスアクション

今日はボリンジャーのなんかのロジック」


とか 根拠のネットワーク、基礎が固まっていないから

色々ずれて、他の教材を探しまくるノウハウコレクターみたいに

なってしまうと。


だから根拠をしっかり自分の脳ネットワークに

作るのが大事なんだけど


その辺の基礎が脳内に作られると、

あとはそれに沿って人間動きますから


稼げるようになっていくわけですね。


それでその辺をどうしても固めるためにコミュニケーションが

大事で、


Nさんも師匠さんと昔それをやっていたけど

そこで徐々に、雨降って地固まっていくわけでして


そんで、稼げるようになるわけでして


だから上に書いたように人が大事なわけです。


だからぶっちゃけ


「すごい稼いでる人とのコミュニケーションの時間と数は
==============================================
その人の収入に比例する」
==============

と言っても過言じゃないかも。





それで上の生徒さんはおそらく、

LINEの分析配信とか

動画とかPDFだけで勉強された方でしょうが


おそらく独学がすごい得意な方ですが


それよりは 色々稼いでる先生たちにLINEなり

電話のサポートあるならそこでコミュしちゃったほうが

早いですから、



稼ぎたい人でその上でありがとうが言える人は

Nさんに学ぶと良いですね。


それであと、

上の生徒さんが書かれてる大事なことがあって


それが「シナリオを大事にする」ってことも書かれてますが


この「シナリオ」ってのがすごい大事なんですね、

特にサイクル理論では。



というかサイクル理論に限らず投資全般

ビジネス全般でそうですね?



ちなみに例えとしてすごい良い例えになると思いますが

今コロナで多くの事業者が大変ですよね??


しかしそこでもコロナであってもまあ余裕があって

なんとか生き残ってる事業者もいるわけですね。


破産してる事業者も多いけど、

けど現実としては何も給付金などももらわず、

生き残ってる事業者も実は目立たないだけで

沢山いるわけです。


「じゃあコロナで大変になってしまって破産状態になった

事業者と、


なんだかんだ生き残って収益も上がってる事業者の

違いってなんだ?」


ってことですが


実はこれが「シナリオで考えていたか」であると

私は見てます。


ちなみに2019年なんかを思い出せば

まあ不況は予兆的に出ていたものの


それでもまだ経済は回っていました。


そこで事業者でも収益がすごい出ていた人もいただろうし

「まだまだガンガンに店舗拡大するぞ」なんて人も

結構いらっしゃいましたよね。


すなわちそこで ガンガンに店舗拡大した人ってのは

「今後も経済がなんだかんだ回っていき、

売り上げが上がり続けるシナリオだけ」

見ていたわけですね。



一方そこで「今はまだ経済が回っていて収益も楽に出るけど

今後 戦争なり大経済ショックなり何が起こるかは

分からない。


だからそこは保守的にそれらのシナリオにも備えて

進めていこう」


という事業者たちも大勢いたのですが


その後 2020年・・・コロナ騒動が仕掛けられました。


営業はできない、店舗は閉鎖せざるをえない状態

となって多くの事業者が 追い詰められた。



がそこで上記の 最悪のシナリオを一応考えて

保守的だった事業者は


「あ・・・本当に来ちゃったよ。きついな~

ただこの災害が過ぎ去るのを待っていよう、

もしくは逆に、今資金が結構あるから 新規に仕掛ける場所

探そうか」


となったわけで


実はこの コロナで追い詰められた事業者と

生き残った事業者、儲かった事業者を分けたその差ってのは


まさに シナリオで考えていたかどうか?

に尽きるわけですね。



2019年時のAシナリオ=このままなんとなく

経済がまだ継続していく


2019年のBシナリオ=QEなり何なりがうまくいかなくなって

戦争なりなんなりが起こってそこで経済がストップする


ですが


「未来は予測できないから」

まあある程度 A B C Dとシナリオを立てるんですが


それらに対応できるように2019年時点で

考えていた人たちは、今生き残ってるんですね。



一方、 経済は今後もうまくいくだろうっていう予測

で2019年時点で判断を下した人は


やっぱりその後、給付金なりで生き延びる形になってしまってる

ってのが現実かと思います。


その予測通りに行けばいいけど

いつもそんな予測通りに物事行きませんから。




それでここで大事なのが 

少数のシナリオ思考をする人間と

大多数の予測思考をする人間で


経済は分かれてるんだけど


予測思考する人ってのは、

相場ならば

「よしこれは上がるぞ!上がることに賭ける」

っていう人で本質はギャンブラーですね。



けどシナリオ思考の人は


「今後、Aシナリオ、Bシナリオ、Cシナリオ、Dシナリオと

考えられる。


それぞれのシナリオに準備しておこう」


みたいな人ですね。



それでシナリオ思考の人はなんでこうやって考えるか?

っていうと


「未来は正確に予測など出来ない」ってことを

知ってるからですね。



未来予知、未来予測、これはどんなに高性能なコンピューターを

使っても出来ないのが人類ですね。


それこそ人類の行いってのは地球ってのは

あらゆることが影響するわけでして


天体の動きでさえ相場に影響を与えるし

山火事が起こればその国の経済にも影響与えるし


まあ何が起こるかなんぞ分からない。


未来は分からない前提で考えたほうが

良いってことなわけです。



それでサイクル理論ですと

未来予知ってのはしないんですね。
==============================


当たり前だけど。


だからNさんが相場分析レポートをよく会員さんに

送ってるんだけど


そこで会員さんたちが最初は学んだけど


「これから上に行く~さあ買って張れ~ということは

しない」


わけです。



要するに現在の相場状況があったとして


「サイクル理論からAシナリオ、Bシナリオ、Cシナリオと

考えられます。


この1の基点を超えたらAシナリオは消滅、

Bシナリオに移行、


Bシナリオになってもまた 2の基点を超えたら

Cシナリオに移行」


みたいな感じで


「シナリオに付いていく」感じになるんです。



だからその時点ではA、B、Cシナリオって変わっていくんだけど

まあ相場の神の見えざる手が時間経過で


「Bシナリオに変わったで~

Bシナリオに対応せえよ~」


とまあ 人間に教えてくれる感じですよね。


だからよく、


トレーダーの仕事は予測することじゃなくて

シナリオに付いていくことだよ



ってすごいトレーダーは言うんだけど

まさにそれです。


稼いでる金持ちってのはこれは投資でもビジネスでもそうだけど

「予測がうまいんじゃなくて

シナリオについていくのがうまい人」


なんですね、現実見ると。



だから上のコロナの事例ですと

2019年に

A 経済がこのままうまくいくシナリオ

B 経済に何か破綻的な戦争なり災害なりがくるシナリオ


に備えていた事業者たちは


2020年にBに移行したから


そこで潤沢な資金が用意されてるから


「ああBに移行したぞ、じゃあ、暴落したものを買い付けたり

もしくは相当保守的な設備投資に変更だ」


みたいな判断でしょうが


この人達だけは2021年の今でもまあ元気なんです。



だからシナリオがこれ事前に考えていた

A⇒B⇒Cみたいに時間が経過して移動していくのですが


そのシナリオについていくのがこれ仕事、ですね。



そんでサイクル理論ですとシナリオ変更になるときは

損きりの時ですが



損きりになったら 次はまた別のシナリオに

サイクル理論の見立てで移動していくんだけど


だからAシナリオで損きり⇒Bシナリオに移行

みたいになっていきますよね。



それでここで「なんでそれで予測とか放棄してるのに

収益出るのさ」

って疑問があるでしょうが



実は 当初サイクル理論で想定してる

Aシナリオ、Bシナリオ、Cシナリオってあるわけですが


現場では


「Aシナリオ、Bシナリオ、Cシナリオ

そのシナリオで作るトレード戦略が


全て 損小利大 となるわけですね。」



だから簡単に言うと、100万円で運用してる人なら

戦略作ってAシナリオに沿って仕掛けて

1%で設定したマイナス1万円で損きりだったけど


次Bシナリオに移行した。

そこでも損きり1%でマイナス9900円になって

Cシナリオに移行した。




そこでCシナリオではシナリオにはまったから

利益がプラス13万円でした



みたいな感じでトータルではプラスみたいになっていくわけですね。



だからシナリオに沿っていくってのは

そういうイメージです。


だから最初に「これから上がるか下がるかの予測とは

根本から考えが違う」わけですね!!



そこで予測はできないのですけど


全てのシナリオで、損が小さく利益が大きいスキームを

ちゃんと用意しているってのがまあ肝です。



本当はだからサイクル理論ってのは予測のためじゃなくて


シナリオを建てて、そのシナリオ全てで損小利大スキームを

作るために存在してるんですね。



トレード戦略において

シナリオを建てて、そのシナリオ全てで損小利大スキームを作る

ってのに適してるテクニカル戦略が


サイクル理論と、あとはエリオット波動論ですが



サイクル理論ってのはそうやってシナリオ思考で

使っていくものなんですね。



それでここで多くの人は上がるか下がるかの

博打をやってますけど


そういうことをやってる人と

シナリオで考える人が戦えば・・・



まあやっぱり必然的に長期で後者が勝つように

なってるんですね。



そういう意味で上の結果出してる生徒さんが

何気にぽろっと


「根拠とシナリオ」って言葉をメッセージで

送ってますが


実はすごい深い話なんですね!!




それでこういうシナリオで考える、予測を放棄する考え方

ってのはまだあまり知られていないはずなんですが



だから若くして金持ちになってる人ってのは

みんなそもそも、


予測ばかりしてるような人達と

根本的に考え方が違って


「未来なんて予測できないから

シナリオ建てて、それぞれに対応していく

対応力を磨いていこう」



としてるわけであります。


それでこの辺はサイクル理論でシナリオについていくってのを

練習していけば分かってくるはずなんで


是非今後 今度募集した時に入ることを検討されてる人や

既にもう入って学ばれてる方は

それを意識されると良いと思います!




では!




ゆう






















★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【10万円の資金を248万円まで増やした
「根拠とシナリオ」を大事にした生徒さんの声】
⇒  https://fx-ntre.com/photo/acad……myssss.jpg
【FX-Nのアカデミーで学んでる会員さんから事務局に届いた
最新結果報告の画像です♪】 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【特別公開】FXNの「プール付きのタイの家」を公開!
https://fx-ntre.com/onlinesa/taivide


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください