無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【FX・Nさんが最終募集の4つの特典を準備中っていう話と、あとはサイクル理論から見た2024年前後の話】

2021 8月 07 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【特別公開】FXNの「プール付きのタイの家」を公開!
https://fx-ntre.com/onlinesa/taivide


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして

ありがとうございます!



さてさて、前号では以下の号を流しました~

ワクチン接種後に練習中に倒れて重篤となり

そして先日亡くなってしまった木下選手の件ですが


マスコミは「なるべく小さく扱う、さらには

彼が倒れる前につい数日前にワクチン接種をしたいたことを

書かない」


となっていて恐ろしいなってのもありまして

書きました~



さらにあまりにも多くのワクチン接種後に副作用、後遺症が
残ったっていうネット上の言論が多く

それも無視されてるけど知っておくのは大事かなと。



■【ワクチン接種後に重篤であった
中日ドラゴンズの木下投手が 亡くなった事、及び人々の声を真剣に考える】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3019#3019



ちなみにですが、やはり何かを判断する場合ですね、

特にこういう医療系の話だと


これはワクチン賛成派と反対派って昔から
分かれてるのですが


そこで「両論を見る」ってのは大事で

テレビ新聞マスコミでは推進賛成派ですからその意見だけは

沢山見ることができるけど


一方反対派、もしくは様子見派の人達の声は

なかなか見られないのが現状ですが


両方見て、判断する、これが大事ですね。


どっちかだけを見るのではなく

両方見ると、例えば一方が議論において論点ずらしている

とか不都合な点はスルーしてる、


一方、他方の人はちゃんと議論してるだとか

色々見えてくるんで


そこで真実に近いものは見えるってのが世の中ですね。


実はこれは大学の政治学の授業とかで

「右の新聞と左の新聞の比較」っていうのを

学生たちはやったりするんだけど


その両論、左右、両方見て 現状を考える力

これがおそらく今後 私たちにとって大事になりそうです。


それでこの 両論比較してると隠された第3論とかも

見つかってくるんだけど


例えば世界中の富裕層はmRNAワクの危険性は理解してるのに

なぜかワク打ってる、って思ったら実はmRNAじゃなくて

面倒を避けるために不活性化ワク打ってるとか発見はあるんですが

(すなわちシから始まるやつ)


そういう視点で考えてる富裕層たちも多いんだなとは

正直気付きます。


また、私が把握してるのは自民の保守派政治家達ってのは

本当はこのmRNAの危険性なんて十分理解しているのですが


一方厚労省の役人たちの危ない連中たちや同じ与党内に

「感染者数がやばいです!ワクチン薦めないと!」

と圧力が役人からかかってるわけですが


そこで、色々 薦めるフリをして職域接種を遅らせたり

なんとかしてる政治もこの数ヶ月見られますよね。


ここで今後の訴訟数を抑えるために

なんとか推進派の役人たちと、

表向き推進しながらも 

背後であえて遅らせたりしてる構造ですね、

これは私が見てる点です。



私が早稲田時代に政治学科で学んでいたのが

まさにこの役人たちの暴走をどのように

我々弱い民衆がけん制、止められるのか


またそこで選挙で選択されていない官僚による主導国家ではなく


選挙で選ばれた政治家が主導する国家に

していけるかっていうところなんですが


コロナ騒動見ているとやはりその

役人とマスコミ主導の問題が一気に表に出てきてますね。


ただ今までは政治家達でも安倍前首相なんかも

2016年以降、明確に田中角栄路線に戻ってその後


役人やマスコミたちに

押されてるところはありましたが


最近は、田中角栄の弟子である小沢一郎を昔

担いでいたのが二階さんでありますが

だから左右両方が二階叩きをしてるわけですが


彼と菅首相はまあなんとか 左右両方にバッシングされながらも

五輪開催を実現してそのラウンドでは勝ってますんで


今後も日本の政治なんかは注目ですよね。


ちなみに今回五輪でも、多くの日本選手たちが

メダルを獲得して


米中の2大国に金メダル獲得数は負けてるけど

それでも全世界で3位となっていて


頑張ってますね。


中米日の順で金メダル獲得数っていう感じですが

惜しいところは沢山あったけど日本の五輪選手がここで頑張ったのが

今後にもつながってくるでしょうから

また世界中の五輪選手たちが五輪を盛り上げたから


本当に私は敬意しかありませんね。


今後はおそらく、ワクチン強制化というか

ワクチン打たないと非国民的な旧来のマスコミの宣伝が

予定されてるでしょうが


五輪で冷静になった人もかなり増えてるので

日本の民衆はきっとうまいこと戦っていくだろうと

私はそこは悲観的にはなっておりません。



それで最近は世界見ていても、五輪が行われてるから

JAPANの話ってのは結構

話題に上っていて


それこそ五輪の海外記者たちの間でも


「JAPANの役人たちが準備に干渉したものはどうしようもないが
(東京ビッグサイトとかWIFIさえ切れるという。)

しかしそんな中で 民間の五輪のボランティアの若者たちが

英語はつたないものの、その姿勢が素晴らしかった」


といったニュアンスで欧州でも報じられてるわけですが


世界の人々にも「日本は役人はどうしようもないようだが

しかしやはり事前に聞いていたように

日本の民間人たちは素晴らしい」ってのも


まあばれて来てますよね。


だから日本ってのは、役人はどうしようもないんですが

あなたのような

民間人は素晴らしい人が多いってのは事実だと私は思いますね。


それで実は世界の中でも「近代国家憲法をちゃんと守った国」

ってのはこの1年半で少なくて


欧米はもう 各国の憲法無視で色々な政策が

ロックダウンや夜間外出禁止令などが法制化され通ってしまって

それが現状定期的に行われていて、


そして今はワクパスでワク強制ですが


しかし全世界を見ると、本当に少数ですが

日本とか韓国なんかは 憲法の移動の自由権をなんだかんだ

守ってるすごさは冷静に見るとあるわけです。


これは左派も右派も評価しないけど

やはり2020年3月の特措法における安倍さんが

そういった憲法違反の法制化を止めた功績はどうしてもあります。


この辺は一切、不都合だから報じられないけど

要請として空気の同調圧力は使ってるとはいえど

法案では 外出禁止令とかそんなものは先進国日本ではないわけで



政治学を学んでいた私は 日本はまだまだ政治後進国だと思っていたから

実はそこが驚いてる点でもあります。


今回の五輪も、官僚達の圧力を受け、中止可能性はいわれていたけど

それでも色々政治調整して、無観客で開催にこじつける

政治の老獪さがある。


例えば、ワクなんかも欧州ではフランスでは事実上強制になってきていて

20万人規模の大規模デモが起こってるけど


日本の場合は同調圧力と相互監視での空気でのワク強制感は

あっても 法制化はされていないところのすごさは

私は海外から見ていて感じますね。


だから


アメリカと西欧や南欧の欧米

⇒憲法を行政が飛び越えてとんでもない法制化が

どんどん進んでる



アジアの日韓など

⇒なんだかんだ空気の同調圧力はあるけども

しかし、憲法違反の法制化 という

決定的なところは崩されていない。



これは事実だと私は見ていて、

欧州の人らが日本にそこそこ注目しだしてるのも

そういった背後の理由があるんだろうと。


だから実はそういった経緯があるんで、

日本はワクパスの義務化法制は左派が右派が

仮に今後主張しても


私はその辺の「一線」は日本では守られる可能性が高そうだ

とは見てます。

(逆にこの辺の一線が崩されたら欧米に道連れにされる)



というのはワク強制ってのは 憲法の身体の自由権を

侵してることになっちゃいましてそうなると

「近代国家体制の放棄」となりますが




このあらゆる強制が法制化する

=すなわち法律と憲法チェックする内閣法制局を通ってしまった

=日本が戦後の70年築き上げてきた

腐っても近代デモクラシーが崩壊することを意味する


わけで

それは今後の日本の50年、100年にとんでもない

悪影響を与えるわけですね。

(逆を言うとアメリカと西欧と南欧はその辺の一線が崩されたから

今後大変だ。)


よーく色々見ていると日本の政治家達は

欧米に道連れにならないように、それは避けようと動いてますから


なんとか日本の民衆たちはそれをうまく切り抜けていく

流れだろうと。


五輪開催して盛り上がったってのはそれを示してる

重要なイベントでもありました。


それで官僚とマスコミのスキームが

「空気による支配」なんですけど


例えばそこで


「なんとなく周りから打ってないと疎まれるから

ワクは打たないとな~(実質の強制化されてる状況)」

といった「感情」があって


それが実は「同調圧力による職域接種」の目的なんですが

しかしここでちゃんと


「あくまでも近代国家を支配してるのは

憲法であり、憲法に沿った法制であるから

それに基づいて考える」


ってことですね、これが今後アジア全体で大事になりますね。


すなわち「個人個人で、マスコミも役人も誰も妄信しないで

考えること」


これが今後の大きなテーマとなると。


それで

「個人個人で、マスコミも役人も誰も妄信しないで

考えること」



ってのが最初は


「なんかおかしいな」という直感の

「なんか」から始まるのですが



その「なんか」を突き詰めると

近代国家の憲法による支配、すなわち


憲法ってのは行政の暴走を止めるためにありますが

それが大事だって気付くわけです。


なんか社会がずれてきてるから

「なんか」おかしいなって感情が

出てくるわけですが



この「なんかおかしいな」と感じてる人は最近急増してますから

人々がそこで ちゃんと自立心を取り戻すかどうかが

今後の焦点ですよね。


ちなみに最近だとマレーシアの人達も行政にやられっぱなし

だったんだけど


しかし最近は「やっぱり憲法って大事だよね」って言論が

ようやく五輪開催を境にマレーシアで出てきているんだけど

(タイもですね。)



そういった意味で「アジア全体への近代国家の考え方の教育」

として今回のウイルス騒動が機能してるようにも見えます。


「憲法とか関係ね~とか言ってたら

なんでもかんでも行政に強制されてとんでもないことになっちゃう」


ってことを多くの人達が知りだしてますが


あくまでも、空気や周りからどう見られるか?が

判断の基準ではなく、


憲法や、それに沿った法制には従うっていう姿勢ですね、

これがアジアでは今後大事になりますね!


それで今後は日本・中国・韓国などの動きが

世界でも注目されてきますんで

(あとは北関係が今後動いていきそうなんで)


アジアの動きには敏感になっていたいものです。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■

FXNさんからの新しいメッセージ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■





さて、それで今日はFXNさんと事務局から

あなたにメッセージです!!



↓↓




どうも、FX Nです。

あなた、お世話になっております。


本日もメールをご覧頂き
ありがとうございます(^^)



今度、また準備が整い次第、

アカデミー生の最終募集を行う予定です!




日時については

ゆうさんの方から

またご案内させて頂く流れです。



そして今回はさらに豪華な特典を用意し

最終募集とさせて頂きます。


正直、これまでの特典も

かなりの内容だったと思います。


■サポート期間を6ヶ月から1年に延長

■アルティメット天井・底シグナルパッケージ

■自己資金調達リスト2021年最新版

■損小利大デイトレMAX

■自動売買システム Gaia


これが特別特典になっていましたが


そして最終募集においては


そこにプラスアルファで

【4つの特典】をご用意させて頂く予定です
=======================================

まだ内容については

お伝えする事はできないのですが、

かなりスゴイ特典だと思います。


この特典つけたら

他に何をつければいいんだ?

ってくらいスゴイ特典だと自負しています。


何よりも過去に一度も配布した事がない

「特典」になっております。


つまり最終募集に入会された方だけが

手にする事ができる豪華特典という事ですね!


もちろん、今後この新しい特典を
配布する事は一切ありません。


「ゆうさん」の読者さん限定で
============================

ご用意させて頂きました。
======================

また発表まで楽しみに

待っていてくださいね!


過去に私もいくつかスクールなどに

入会した事があるのですが

ただ、渡すだけの特典で配布されているとこも多いんですね・・・


ただのPDF1枚であったり

動画1本だけであったり、、、


結局、特典の数だけあれば

「豪華に見えてしまう」

っていうのも事実です。


ですが私は、そういった事をしません。

そういった事をするのであれば

特典すら配布しないと思います。


なぜなら、意味がないから。

結果につながる特典でなければ

作る方も時間の無駄ですから。。。


今回新しく用意させていただく

4つの特典は現在私も作成していますが

作成していて思うのは


先程もお伝えしたように

初めて配布するものでもあるので

かなりヤバい特典だと思います。


・これからFXを本格的に始めようとしている方

・FXやってるけど勝ったり、負けたりしている方

・サイクル理論で結果を出したいと思っている方


どんな方にでも理解できるように

特典を作成しております。


この発表を楽しみにしていてくださいね!


最終募集の発表も準備が整い次第行う予定ですが

人数&期間も限定する予定です。


長々と募集をしていても

時間がもったいないですから

1日でも早く決断してくれた方を

1日でも早くサポートに徹したいので


期間を限定して最終募集と

させていただく予定でございます。


そして募集日程発表までに

「決断」をしてください!


募集開始直後が一番いいです。

なぜなら先程もお伝えしたように

1日でも早く学び実践したほうがいいです。


サイクル理論はやっぱりシンプルですし、

他のトレード手法に比べても

結果が出やすい手法です。


勉強する時間よりも

実践に当てる時間が多いので

ポチポチトレードするくらいなら

ちゃんと学んで実践が一番ですね!


結果を出す為には、

「学び」

そして、「実践」

これの繰返しです!


また、ゆうさんを通して

最終募集のご案内もさせていただくので

楽しみにお待ちくださいね!


それでは、

私もこれから新特典の作成に

力を入れて作業します!


最後までお読み頂きまして
ありがとうございました!



↑↑


以上です!!


それで現在ですが、最終募集用の特典も

今作っておりますが


もう実は内容決まってるんですが


ありえない特典となってきてるんですが


その特典についてもFXNさんが1年間に渡って


■LINEでのメッセージテキストを通してでのサポート

■実際のチャートだとテキストだと質問しづらいはずなんで

通話なりのサポート


もすることは決まってるんで



「ちゃんと今後 数ヶ月に渡ってがっつり

事務局とコミュニケーションしていく方」


に関しては 結果出ないってことはなかなか

ないんじゃないかな?と。


勿論100%稼げるだとかのことは私は言えないのですが

しかしこれらの特典、および特典のやり方についてもサポート

をFXNさんが通話機能とかメッセージ通して

個別にしてくれるんで


まあヤバい環境になってますね。



ちなみにですが、既に7月時点で入られた方は

以前の期間限定特典ももらえる状況となってますが


これはもう7月時点で決意されたところ

スピードが早いってのは大事なんで


「その期間限定特典にプラスして

新しい特典ももらえる」


感じとなりますね!!



ということで7月に入って今3週間くらいは

学ばれてる方も、新しい特典ももらえるんで

お楽しみに!


また今後入られる方も 上に書いたように

4つ新規特典を用意するということで事務局が頑張ってますが


その特典のやり方があるんですが

これは正直大手ファンドが裏でやってるやり方ですが


これもサポートしてくれるんで、なかなかヤバい内容と

なってますね。


今はまあそんなに焦って最終募集って感じでもないので

また準備が整い次第メルマガで告知します!




ちなみにこの前ですがNさんと話していたんですが

今Nさんはタイで隔離2週間が終わって


師匠がタイにいるんで、そこに学びに行ってるんですが

この辺のフットワークがすごいものですが


そこで日本が拠点だけどタイにもこうやって

住む家があるようにしてますが




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【特別公開】FXNの「プール付きのタイの家」を公開!
https://fx-ntre.com/onlinesa/taivide


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




やっぱり・・・聞くと

日本の富裕層たちは、

「今後の先進国のQEジャブジャブマネーが限界になるシナリオ」

を読んで


それに対策して動いてるってのは事実ですよね。


Nさんも師匠も 富裕層になるんだけど


やはりサイクル理論を中心に分析かけるんだけど

やはり「2024年前後」は見てるっておっしゃってましたね。


サイクル理論からすると

日本経済の場合、2024年がボトムを想定できて


あとは世界経済で言うと2027年前後って数値も

私は教えて貰ってるのが正直なところですが

(一応結構大事な話なんで 今後対談音声でも録音する予定)



まあ今、欧米日ですね、この3地域で

リーマンショック以降 ジャブジャブマネー

=QE、金融緩和


をやっていてコロナでも支援金などの形で

それが拡大してますが


欧米なんかは2027年、ひょっとしたら

もっとサイクル短縮で早まるかもしれませんが


その辺でQEの限界は考えられて


日本だと大きなサイクルスタートの底が戦後、

1989年のバブル崩壊前後が天井

2024年前後が底とサイクルでは捉えられまして



だからサイクル理論からすると、金融経済の何かしらの打撃

もしくは何かしらの自然災害も想定して動く必要があるんだけど


やはりNさんもタイの師匠さんもその辺想定して

動いてるってのは聞きましたね。



だから大きくはよくメルマガで扱わせていただく

田中宇先生とか副島先生の描くシナリオと

サイクル理論からの分析って一致しちゃうんだけど


まあだから、今後の2021年、2022年、

(サイクルが短縮しなければ)2023年あたりで

準備できるかどうかが


今後のキモになるってのはこの前Nさんがおっしゃってましたね。



ちなみに今まではまだ2020年代中盤が遠かったから

まあ「稼いで稼いで稼ぎまくるぞ~で通用した」

のが正直なところですが


Nさんがおっしゃっていたのが

「今後は自分で稼げる力も大事だけど

それ以上に守る力も強烈大事」


っておっしゃってまして

「攻撃の稼ぐ力と

さらに稼いだものを守る力」


で特に後者が大事で、稼いでる生徒さんには

最近それを教えてるって話もありましたね。


サイクル理論でFXで使うサイクルだと

4Hサイクル、メジャーサイクル、プライマリーサイクル

あたりですが


さらに長期のSCサイクルとかのサイクルがあるんですが


もう少し長期で見ると

「自然の分析から今後どのように世界経済が動く

確率が高いか」まで実はある程度分かるんですが


大きくは世界経済は今後 サイクルに沿って嫌でも

動いていくから


それを理解して今から対策立てておくのが大事ってのが

Nさんが最近正直、生徒さんにも話してることですよね。


ちなみに私も以前から同じようなこと言ってましたから

完全同意なんですが



やっぱり私が知ってる1代で金持ちになったような人らって

上のように 大きく捉えてる人が圧倒的多数ですが


そうやってみんな実はSNSとかでは自分で言いませんが

水面下では対策して動き出してるってのが


日本の新興富裕層の今の実態ですね。



だから今後 攻撃として稼いで行く攻撃だけじゃなくて

稼いだものを守っていく防御


も大事になるわけで


後者がより大事になるってのがNさんの

最近の重要な見立てですね。




だからですね、これは金融分かる人向けに書くけど

「国債の金利」ってありますよね、先進国の。


大きく言うと、この数十年って国債の10年もの金利って

ずっと下がってきたってのが


先進国の状況だったのでありますが


チャートでいうとずーっと右肩下がりだったんですね、

長期金利は。



それでMMT論者たちって

「ジャブジャブマネーしてもずっと低金利のままだ~

私たちを信じなさい」とやってるんだけど


んなもの、私が知ってる中では新興富裕層たちは

誰も信じていないってのが正直なところで



「この金利がボトムを最近つけだして

数年内にこの 長期金利が上昇する局面」


ですね、これを 新興富裕層たちってのは想定しだしてる

ってのがおそらく 報道されない現実です。


ちなみにちょっと突っ込んだ話になっちゃうけど

「短期金利FFレートは人間が操作できる」

わけですね。FRBとか日銀とかECBとか。


しかし10年ものの金利ってのは

コントロールにも限界がありましてですね、


それは市場で取引されるからなんですが

自由市場の原則で動くんです。



それで今は  先進国がマイナス金利もしくは

0金利でなんとか行けてますが


金利上昇に転じるサイクル理論からの見立てってのが

本当はあるんです。



「金利上昇になるとどうなんの?」ってことですが

簡単に言うと、 国家は利払いが増えますね。


■「アメリカの長期金利が上がるとなぜヤバいのか?」を考える!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=3015#3015



例えば欧米で金利がこれ 10年ものを今はコントロール出来てるけど

これがコントロールできなくなると


長期金利が1.6%台から3%とか4%とか想定できるけど

そうなると利払いできなくなりますね。



それでもうこれが10年とかは待たないで

数年でやってくるよね、ってのが冷酷に世界経済見てる

新興富裕層たちの見かたですが



Nさんはじめとして日本の新興富裕層が

国の分散を進めてるのも実は金融方面からの分析からの

意味があるってことです。


それで100%の予測や予知はできないんで

あくまで そういったシナリオもかなりの確率で想定できる

(サイクル理論からすれば80%くらい)

ってのが今の状況ですから



だから先進地域でのQEの限界がやってくるってのは

起こるか起こらないかではなくて


サイクルのオーブの短縮、延長からして

遅かれ早かれの時期の問題となってきてるってのが


おそらく富裕層たちの認識として最近目立つので


それは一応知っておきたいものです。


それでNさんとかと話したりしてるとまあその辺も

分かってきちゃうんで、


この辺見えてる投資家ってのはほとんどいないのが現状ですから

その辺も個人的には勉強になってるってのが正直なところです。



それで日本に関しては、なんだかんだ

長期で耐え抜くかもしれませんが


より大きく見た場合ですね、サイクル理論から見ると

戦後からサイクルボトムスタート⇒天井がバブル期1989年前後

⇒次のボトムが大体2024年前後
(ちな、不気味に新札切り替えも2024年です)


って見方は存在してまして


この見方は頭の片隅にでも置いて知っておいたほうが良い

考え方ですね~


それでこのボトムをなんとか浅くすることができるか?

てのが日本の政治家たちの使命となるでしょう。



それで民衆からしたら

2022年2023年あたりが頑張りところなんで

ここでガッツリ守備固めるってのも大事ですね!



それでこの辺はまあ実はNさんの生徒さんたちで

長い生徒さんたちは知ってる話なんですが


まあ一例としたらそんなことも学べるよってことですね!



それでこれは別に悲観することはなくてですね、

サイクル理論の考え方ですと

ボトム一度つけたら、また天井に向かっていきますから


日本でいうと一度ボトムつけるまでは大変ですが

その後はまた 失われた30年なんか失われた40年ぶりに

成長できる可能性はありますからね、


(その際には自然科学からのサイクル理論的に

官僚機構が何かしらの原因で弱体化してます。

コロナの稚拙なやり方が、それにつながるかも。)


だから5年前後の中期から見たら色々ちょっと

まだ辛抱どころはあるかもだけど


10年20年の長期だと 日本は可能性が残されてる

っていう見方もありますね。




そういう意味で生き方の戦略さえも作れるっていうのが

サイクル理論の面白いところ、ヤバいところってのが

私が考えてるところです。


それで大きく日本でいうとサイクル理論的には

どうしても自然の大きな流れでボトム、底に向かう最中でありますが


しかしその底、ボトムを浅くできるかどうか

これが今後の焦点ですね。


ということでサイクル理論は人生戦略にも使えるっていう

話ですが


私が実はNさんに教えてもらったことでもありますね。


それで全てにおいてサイクルは発生してるんで

それを知ると色々 考えるもう一つのアンテナができるんで


大きく世界を見ることができるから

それがサイクル理論のすごいところっすね。


では!



ゆう




追伸・・・それでサイクル理論ってのは何が普通と違うかっていうと

上に書いたように

「世の中の自然分析から来るサイクルにあわせて

物事やニュースがその後、起こってくる」

ってことなんですね。


だからたぶん自然分析をしたことがない人は

自然科学の考え方が分からない人は


因果で言うと

「何かニュースなりなんなりが報道されてそれが

相場に影響が出て

⇒ その後、サイクルが形成されてた、っていう見方」


をするはずなんだけど

これ本当は違うんです。



サイクル理論知ってると嫌でもわかるんだけど

「事前に自然分析として サイクルが形成されると

想定できている

⇒このサイクルに「あわせて」その後に色々なニュースが出てくる」

って考え方と体験になるんです。


だから大きくはサイクルという大自然の現象に”あわせて”
それに従って様々なニュースなりが出てくるわけですね。


例えば仮想通貨なりで今後 底から天井に向かうって

サイクル理論から分析できた場合、

「そのサイクルにあわせて、その後、ポジティブニュースが出てきて

相場が上がる」(ことが多い)って感じです。


だからサイクル理論は後付じゃなくて

早いわけですね。


因果律でいうと、「サイクルが最初にあり
⇒現実がサイクルにその後、あわさっていく」(可能性が80%くらい)

ってのが

サイクル理論の素晴らしいところです。


私なんかはそれがとにかく面白いな~と思っていて

例えば2019年にNさんが「日本経済は今後2024年くらいまでに

底に向かっていく。サイクル理論から」って言っていたけど

その後、サイクルにあわせるかのように、コロナが起こりました。


まあそんな感じです。

これが実は「自然をしっかり受け入れてその自然法則を分析理解していく」

っていう自然科学の面白さと怖さ?でありますが


だからサイクル理論を発見したメリマンはまあ天才でしたね。

素直にそういう天才の知識をガッツリ受け入れて活用していく
っていう自然科学からのアプローチが今後、具体的に

生き残る策となるでしょう。


では!






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【特別公開】FXNの「プール付きのタイの家」を公開!
https://fx-ntre.com/onlinesa/taivide


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください