無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【日本、まさかの金メダル獲得総数で世界一へ!そしてアメリカでは CDCがPCR検査を今年中に終了することを発表した】

2021 7月 28 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【日本、まさかの金メダル獲得総数で世界一へ!そしてアメリカでは
CDCがPCR検査を今年中に終了することを発表した】
⇒編集後記で!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【メルマガ読者限定公開です!】

■FX Nによる億トレーダーセミナー!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclke

(※イヤホンをPCやスマホにつけながら

視聴いただくと聞きやすいかと思います)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして

ありがとうございます!!




さてさて、いや~~オリンピックがとりあえず

「すごい」ですね!!


昨日なんかは本当に感動的でしたが

日本代表が 強豪のアメリカ代表をソフトボールで

下して


そして「金メダル」を獲得しました。


私も海外からオリンピックを見てチェックしてるのですが

もうオリンピックの開催国の日本の勢いがこれ、

ハンパ無いです。



長い努力の末、アメリカをも下して

日本代表がもぎとったソフトボールの金メダル。

あの喜びを見て涙流した人もかなりいたはずです。


■五輪ソフトボール決勝、
瞬間最高視聴率46・0% 平均は23・0%
https://www.sankei.com/article……_tokyo2020



いや~もう感動的でしたね。

日本の多くの民衆が、コロナの中で大変な状況の中

五輪が開催されるか中止されるか分からない中でも


努力を続けて、そして開催になんとかこじつけてその上で

金メダルを獲得した選手たちの気持ち を考えて


そこであの笑顔を見て涙を自然に流した、

そんな試合だったと思います。


あの、選手たちが金メダル獲得して大喜びする姿、

あそこから私たちは強く感じるものがありますね。


さて、それで、あのソフトボールの日本代表が金メダルを

獲得したことにより、


これは過去で私は見たことがない状況ですが

なんと


「全世界の国々の中で金メダル獲得総数1位は日本」


となりましたね。


その後中国も金メダル獲得総数を伸ばしたのですが

私がメルマガ書いてる現在、

金メダル獲得総数では一位が日本と中国


となっておりますね!



「まさかありえない」ようなことが起こっている、本当に。



昨日はもう日本が金メダル獲得総数1位だったけど

中国がまた伸ばしたので

今 日本と中国が金メダル獲得総数1位なんですが


1位日本の金メダルが11個

1位中国の金メダルが11個

そして3位アメリカの金メダルが10個


となりまして


今までの五輪での金メダル争いのトップは大体アメリカって

相場が決まっていたように記憶してますが


今は違ってアジア勢ですね、

特に日本が おそらく大多数が想定していた以上の

力を発揮しており、同じくアジアの中国もやはり強い。


今後どうなるかは勿論分かりませんが

しかし、現状では、金メダル争いで

まさにアジアの時代で主要国となる

日本と中国の下に


以前の欧米時代のアメリカがいる

っていうめちゃくちゃ面白い状況になっている。


「強い日本」これを多くの人は本当は見たかったはずですが

本当にスポーツという人種や体格も物言う世界で

堂々と、アジアの日本、あとは中国が


アメリカを抜き去ってます。


ちなみにおそらくこれに今ショックを受けてるのは

アメリカの軍産関係のメディアでして


本当は彼らは五輪中止させたかったでしょうが

多極派に負けて開催となって、


せめて「帝国アメリカの威信」を見せたいわけですが

そこでまさかの アジアのJAPANとCHINAに追い抜かれてしまってる。


今まではアメリカは五輪でも「金メダルはアメリカ一位だ~」とか

やっていたものですが


最近は日本と中国に抜かれてるものだから


「金メダルと銀メダルと銅メダルの総数はアメリカ一位だ~」


とやりだしてる・・・(笑)


■Tokyo Olympics: Who Leads the Medal Count?
https://www.nytimes.com/intera……count.html


だから上の記事だとアメリカが「メダルの総数では1位だ」

とは一応トップにあるんだけど


その下に金メダルで負けてる中国と日本を順番に

載せてますが


アメリカが帝国として力を持ち続けることに

こだわる 軍産系メディアにとっては


帝国アメリカが金メダル獲得競争で

アジアの日本や中国に負けてるってのは

ありえないことなんでしょう。


ただやはり金メダル獲得総数で見る

ってのは世界の五輪の慣習であったから


「なんとアメリカを日本と中国が抜いちゃってるよ」

ってのはやはり世界中で今見られてますよね。


特に日本の人口なんてせいぜい中国の10分の1ですが

そこで金メダル総数で1位ってのはやはり

すごいと私は思いますね。


ちなみに日本のマスコミは

「日本人選手が活躍してほしくない」わけで


自分達が嘘のPCR検査で煽りまくってきたコロナ騒動が

終わるきっかけとなる可能性があるのが五輪であるから

なんとしても中止にさせたかったわけで



だから最近はひどくて、盛り上げさせないために

五輪で金メダル取りそうな選手たちにネガティブキャンペーンを

やっている。


特に五輪サッカー代表たちにネガティブな記事を

マスコミが書いて、軍産の検索エンジンがそのネガティブ記事を

検索トップにするなんてことがされてるんですが


はっきりいえば腐ってます。


五輪選手については、マスコミは彼らを批判しても

民衆は五輪選手を応援してるから


気を強く持って欲しいですね!


それで現実、本当に日本は金メダル獲得総数

中国と並び世界一となってますので


本当に私たち民衆はこの大変な中、努力重ねてきて

結果につなげようとする選手たちを応援したいものです。


それでメルマガで長らく書いてきたのが

五輪ってのは 欧州サッカー大会2020に続いて

コロナ騒動を終わらせるという反軍産の多極派側のイベントで

あるから



それが開催されれば多極派の優勢が確立されるから

なんとしてでも、仮に無観客でも五輪開催が大事ってのは

書き続けてきたのですが


無事開催となり、さらに盛り上がりにかけるどころか、

これは本当に五輪の選手というより五輪戦士たちのおかげなんですが


現在、相当盛り上がってます。


そしてここでアメリカではまさにコロナ騒動を煽ってきた

官僚やマスコミにとって大変不都合な、


「大衆を恐怖で煽るために必須であった

PCR検査の問題点をアメリカのCDCが認め始め、


そしてPCR検査を年内終了させる」


という動きが早速出てきました。


これはビッグすぎるニュースかと。


■アメリカCDCが新型コロナのPCR検査を今年末で終了すると
発表。

PCR検査のCT値によっては最大で90%の「陽性者」が実際には
ウイルス保有せず
http://www.fxgod.net/a/groups/……9/pcr_end/




いや~~五輪開催となり、

コロナ騒動を終わらせようとする多極派が優勢

そして軍産が完全劣勢となり


そしてそこで マスコミにとっては大打撃の

「アメリカではPCR検査が年内終了のお知らせ」となりました。


ちなみにメルマガでは「PCR検査はCT値で操作できる」

っていう言論とか


あとはインフルなんかも含めてコロナで死んでいない人を

死者数にPCRは含められてしまうので不正利用される問題を


もう2020年初頭から

扱ってまして、それは陰謀論と世間的には言われていたようですが


CDCは結果としてそれを認めた形ですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

「やっぱり・・・PCR検査だとインフルエンザと

新型コロナの死者の区別つかないや」


と、いまさら言い出した。


だから、五輪開催となって、一気に流れが

今後数ヶ月で変わりそうですが


編集後記で!










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【メルマガ読者限定公開です!】

■FX Nによる億トレーダーセミナー映像

を公開します!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、それで最近は産業革命以降、ずっと無視され続けた

学問があって


それが自然の現象を素直に分析して理解していくって

自然科学だと私は考えておりますが


その自然の相場分析であるFXNさんのサイクル理論を

メルマガで扱ってますよね。



よくFXとか株とかで


「損小利大っていうけどそんなん

どうやればええねん。

どうやっても損大、利小のコツコツドカーンに

なってまうねん」



っていう悩みはあると思うんですが


実はサイクル理論を学んでやっていけば

この損小利大は日常になるわけですね!



それで今日はそのFXNさんから

あなたに「新しい限定セミナー動画」

が届きました!!



一応スマホでも閲覧できるようにしておりますので


是非ご覧くださいね~



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【メルマガ読者限定公開です!】

■FX Nによる億トレーダーセミナー!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclke
(※イヤホンをPCやスマホにつけながら

視聴いただくと聞きやすいかと思います)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それで今日はFXNさんからあなたに

メッセージです!



======================


どうも、FX Nです。

<<:氏名:>>様、お世話になっております。


これまでお送りさせて頂いた

メッセージの反響がすごいみたいですね!


「自分も成功した生徒さんのように成功したい」

「専業トレーダーになりたい」

「勝ち組の仲間入りしたい」


などなど多数のメッセージが届いています。



7月初旬までアカデミー生の

特典付き募集を期間限定でさせて頂きましたが、

改めて最終の募集もサポートも徐々に落ち着いてきてますが

その後に考えています。



これだけ多くの方に

私が運営するアカデミーに

興味を持って頂いていますし

すでに、

「最終募集はいつですか?」

というお声もかなり頂いています。


まだ最終募集日程が決まったわけではないですが、


どうせ募集するなら

ちゃんと納得して頂いた上で

ご参加頂きたいので…


少なからず私は

本気でアカデミー生さんと向き合って

環境を作り上げていますので

安心して学んで頂けるかな?と。



それでこれだけ多くの方が興味を

持ってくれているので


私のトレード手法を公開した
========================
セミナー動画をプレゼントさせて頂きます!
=====================================


以前に開催していたセミナーですが

かなり内容も濃くなっているので

ぜひ、視聴してみてください!

↓↓

■FX Nによる億トレーダーセミナー!

https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclke
(※イヤホンをPCやスマホにつけながら

視聴いただくと聞きやすいかと思います)


この動画をご覧頂いた方は

ぜひ、感想を教えてほしいですね(^^)


私の自己紹介からお話しているので

ちょっと恥ずかしかったりするのですが…(笑)


最初の方にもお伝えしていますが、

人生って何で作られているかご存知ですか?

いや、何で作られていると思いますか?


私がよくお伝えしているように

「人生」というのは、

「思考」で作られていると思っています。


Why思考という部分ですね!

とにかく、なぜ、なぜ、なぜという考え方で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
実践していく事で見えてくる事がたくさんあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この思考がちゃんと身についていないと

結果というものには結びつきません。


なので、くどくお伝えしますが、

それだけWhy思考というのは、

非常に大事という事を覚えておいてください。


サイクル理論というのは、

底、天井、底という1サイクルでできています。


聞こえは物凄く簡単ですよね!

実際に簡単なトレード手法ですが、

それでも負けてします…


その理由ってなんだと思いますか?

「待てないから」です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

多くのトレーダーが

我慢できずにエントリーをしてしまいます。


わかっていてもエントリーしてしまうので

目の前でお金が動いていると

人間は欲が出てしまうんですね。


投資にはよくあるあるですが、

チャートが気になって気になって

仕方ない人がいます。


とにかく気になってしまって

仕事に集中できなかったり

スマホが触れる環境にあると

現在の利益を逐一チェックしてたり(笑)


これは投資家とは言えません。


なぜなら、お金に左右されてしまっているからです。


私のトレード手法は、

「とにかく待つ」

これが仕事です。


待てない人はFXやらない方が

いいと私は思っています。


負けて資金を失うだけなので。


もちろん、スキャルピングや

デイトレードで勝っているトレーダーさんもいるので

必ず負けるとは言いません。


しかし、月間で見ると

負けている可能性の比率の方が

圧倒的に高いです。


実際に私のアカデミー生さんの中でも

スキャルピングやデイトレードをやってたけど、

最終的に資金を溶かしてしまって

このアカデミーに参加された方も大勢います。


中長期で見ると

間違いなくスイングトレードがいいです。


トレード回数が多ければ多いほど

負けるリスクも高くなりますし

トレード回数が多い=チャートを見る時間が長い


という事になるので、

楽なトレードではないですよね。


私は1日にチャートを見る時間は、

本当に少ない方だと思いますが、

スキャルピングやデイトレードに関しては、

毎日、かなりの時間チャートをにらめっこですから

普通に疲れますしね…


そんなトレードは、

私はもう絶対にしたくないですが…(笑)


今回お渡ししている

このセミナー動画でも

私の事やトレードについても

かなり深く理解できると思います!


ぜひ、視聴して頂いて

今後の参考にしてほしいですね!

↓↓

■FX Nによる億トレーダーセミナー!

https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclke
(※イヤホンをPCやスマホにつけながら

視聴いただくと聞きやすいかと思います)


またメールしますね(^^)



===========


以上です!



それで今回のセミナーですが

大まかな要点などが説明されているので


分かりやすい内容となってますけど



そこでもやはり大事なことなんで

FXNさんが


「スキャルとデイトレとスイングトレードの比較」

やってますね。


それで正直、人気順でいうと


超短期トレードのスキャルが一番人気

短期トレードのデイトレが次に人気

そしてスイングトレードはやってる人が少なめ


なんですが



しかしこれは知ってる人は知ってる情報で

証券会社の幹部たちは結構知ってる話しでしょうが


金持ちな順番はって言うと全く逆で


1スイングトレーダーが金持ちな傾向

2次デイトレーダー

3スキャルは金ない人が多い


ってのが本当はこれ真実ですよね。


私はこれ昔証券会社の幹部さんにその統計データを

教えてもらいましたが


ただ証券会社からしたら一番

手数料など儲からない投資家がスイングなんで


なるたけ短期トレードに誘導させようという政治がある

なんてのも教えてもらったものです。



だから面白いことに

多くの人に人気なことをやると貧乏になり、

多くの人に人気がないことを継続すると金持ちになる


傾向がありますね。




ちなみに「スイングトレードを選ぶ人は元から金持ちなんじゃ?」

という質問もあるかと思いますが


因果律で言うと勿論それもありますが


「スイング、もしくはさらに長いキャリートレードを

やるから金持ちになる」


ってのはやはりあるわけですね。



ちなみに私の友人で、資産数十億円くらいの金持ちが

結構いらっしゃるけど


彼らは トレーディングって自分でやらないもので


なんでか?っていうと


海外の家のバルコニーとかでパイプタバコとか葉巻吸いながら

話すんだけど


そこで彼らが言うのが

「あんなさ、チャート見て、PCじっと見て

トレードするとか超めんどくさいね」


ってことですよね。


金持ちってのは労働ってのは誰かにさせるもの

って考える傾向があるんですが


スキャルは彼らにとっては労働であるわけで


だから仮にスキャルやるとしても金持ちは自分でやらないで

スキャルに長けた トレーダーランキング1位とか2位みたいな

人を囲い込んでいて


彼らにトレードさせて利益折半ってことをやりまして

自分でスキャルなんかはしないものですね。



一方じゃあ、金持ちたちが自分で投資やるのは

何かっていうと


やっぱり投資金を短くとも数年間は決済しない投資

これは彼らがやっていて、


頻繁なトレードで大金持ちってのは

滅多に見ないですよね。



だから資本主義って面白くて

「みんなの逆に答えがある」

わけですね。


五輪なんかが分かりやすいですね。


みんなはこの前まで 五輪中止だ~と間違ってましたが

実際は少数派の主張であった


五輪を開催したほうが良いって人たちがおそらく正しくて


まさに今見られるように人々は五輪で頑張ってる選手をみて

明るくなるし

コロナ騒動を仕掛けてる中核派も追いまれるんです。



だから大衆は常に間違えるってのが

やっぱりあって、


それはトレードスタイルにしてもそうで

一番人気のスキャル=貧乏になりやすい

ですし

一番人気がないスイング、長期スイング

=金持ちになりやすい


ですね。



これが比較で今回のセミナーでも解説されてますが

本当にこのトレードスタイルの話は

義務教育で教えてくれない大事な話です。




■FX Nによる億トレーダーセミナー!

https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclke

(※イヤホンをPCやスマホにつけながら

視聴いただくと聞きやすいかと思います)





それで私たちは「自然」についてもっと

真剣に考える必要性があるんですが


それが「自然があなたや私含む

人間に長期的に許してくれる年利」


ってのがあるわけですね。



「自然が許してくれる年利?なんじゃそりゃ」

と思うかもしれませんが


なるたけ、分かりやすく説明しますね。



まず、考えてほしいですが

30年の投資をして


「年利200%を継続した投資家」

ってのは果て、いるでしょうか??



人類でこういう人はまあ現れていないわけですね。


もしそんな人がいたとしたら

資産はロスチャイルド超えてしまっており

ロスチャイルドが子分のようになってしまいます。


それくらい、年利200%なんてのはまあ

「自然が人間に許してくれない年利」

であるわけですね。


例えば4年とか5年くらいで年利200%とかそれ以上は

時々出るけど


しかし数十年ってスパンになると

やはりそれは継続できない、ってのが人間の市場の歴史です。



ちなみに「相場を張る」とか「市場で勝負する」

って私たちは言うんですが



この「相場」とか「市場」ってのは

一時的に人間が動かそうと努力はしたりするんだけど


それでも最後は結局 自由市場のある種の「神のみえざる手」で

価格が決定するわけでして



それは相場の自然とも表現できるけど

相場の動きをこれ 自然現象の一つとして捉えるとですね、



やはりそれが人間に許してくれた

年利ってのはどうしてもバフェットとかの

年利26%とか23%とか言われるけど



大体どんなに努力したとしてもやはり年利30%前後、

しかしやはり世界トップレベルでも


まさに金メダルレベルでも年利20%後半になる

わけですね。


だから平均月利換算だと平均月利2%前後となりますね。


だから

「自然現象の相場の神様が人間に長期で

許してくれる年利は大体20%後半くらいまでか

もしくは30%前後」


となるわけで


長期で考える場合はここをどうしても意識する必要が

あるわけです。



だから投資といった場合、一切教えられていないけど



「戦うフィールド」ってのが本当はあって

まず、多くの国では成長国ではそもそも定期金利で11%とか

つく国もありますから


まず年利10%では投資にさえならないと認知されますが


やはり最低、年利15%は出ていないと投資ではない

わけですね。



一方、長期で許される年利はやはり30%くらいまで

と考えると



年利15~30%くらいまでですね、


これが勝負するフィールドとなるわけです。



だから本当は金持ちたちの年利の相場ってのが

あるんだけど


そこになるべく近似した戦略ってのが

やはり金持ちになりやすいわけですね!!


それは「自然に沿ってるから」です。



ちなみにじゃあここでスキャルはどうだろうっていうと

大体のスキャルやる人は 夢 を持ってですね、

理想に燃えて、


「この10万円を1年で500万円にするぞ~というヤバい思考」

からスタートするわけです。



1万人いたら1人くらいは確率的に達成するかもしれませんが

まあ無理ですよね。


大きく「自然が許してきた年利の相場」から外れてます。



ちなみに「資産増加による平均年利が逓減していく法則」ってのが

資本主義にはあると私は分析しておりまして



これこそが資本論で有名なマルクスさんも

そしてそれをアレンジしたフランスのピケティさんも

気付いていない超重要なことなんだけど


例えば資産が100万円の人が

自然の年利の相場を外れて


1年とか2年とか3年は 年利200%とか300%超える

これはあらゆるところで観察されるんです。



要するに、私の読者さんでも優れた講師に教わって

実践して


「100万円が1年目で400万円になって

そして2年目で資産が1000万円超えました」


くらいは結構普通にいるわけですね。



だから実は、資産が少ない時点ですね、

資産がおそらく1億円未満くらいだと


自然の許す年利を大きく超えるパフォーマンスってのは

出てくることはよくあるんです。



しかし人間社会の面白いところで

「倍倍ゲームでどんどんじゃあ イケイケドンドンで

その後も 年間数倍で増えていくか?」


というと違うんですね~



要するに資産が10万円とか100万くらいの時は

倍倍ゲームでそれが増えていったりはするけど


それが5000万、1億円とか増えていったら

その資産の元本は翌年に倍倍になるか?


というと違うわけです。


どんどん運用資金が増えていくほど、

イケイケドンドンから遠ざかり、


それまでは年利数百%であっても

資産が大きくなっていけば


その年利はまさに「自然の許す年利」

に収束されていくわけですね。



これはなぜかっていうと投資対象ってのが

世の中には限られており、


すなわち需要ってのが世の中には限られており

無限ではないからですね。



だから実はこれはバフェットが明らかにしてるけど

資産が多いから有利か?というと

違って 資産が膨らむと図体が大きくなるため


投資効率は下がるのが資本主義でして


だからある人が頑張って大金持ちになっても

その大金持ちになった時点で年利は下がっていくから


後進の勢いある人にいずれ追い越されたりするんだけど


そうやって資産の上下の逆転・新陳代謝が定期的におこるのが

資本主義の法則でして

(独占禁止法が同時に適用されることが条件)


そこで重要なのが


「資産増加による平均年利が逓減していく法則」


なんです。


これは私ゆうは研究していて発見しましたが

どの金持ちにも当てはまってまして


この

「資産増加による平均年利が逓減していく法則」



「独占禁止法」


があるから、


新陳代謝が資本主義で起こるわけですね。


まあそれで大体の金持ちたちに市場が許してくれる年利が

やっぱし年利26%前後くらいまでで


スキャルなんかは

「年利500%を今後10年継続したる~という強欲」

そのものですが

だから貧乏になりやすい。



一方長期スイングなんかだと

資産が小さいうちは、年利200%、300%を狙いますが


いずれ、資産が増えたら、

その年利は 自然の年利に収束していくわけで


ずばり「自然の許してくれる年利にそこまで反抗していない」

ので、


だから成功する人が増えるわけですね。



自然の中の強烈な台風がやってきたとして

屋根とかが飛び回ってるところで外に出て反抗したら

すぐ死んじゃうけど


津波がやってきて逃げないと命はなくなるけど


一方、自然を理解してそれに沿えば

なんとか生き残れるわけです。



それでスキャルと比べて自然の年利に反しないで

それに沿っていこうってのが


スイングとか長期スイングだから


だから成功者は全員とは言わないけど

 自然と 増えていくわけですね。



↓↓


NEW!
■Nさんのおかげで先月
利益100万円を超えました!
https://fx-ntre.com/photo/academy14.jpg

NEW!
■配信通りの展開でビックリしています!
分析配信のおかげで今月もプラストレードです!
https://fx-ntre.com/photo/academy11.jpg


NEW!
■爆益出ています!
アカデミーに参加できて本当によかったです!
https://fx-ntre.com/photo/academy12.jpg


NEW!
■先月の利益は82,000円です!
https://fx-ntre.com/photo/academy13.jpg


また以下は以前までの生徒さんの声。




【以下FXNがサポートしてきた生徒たちの生の声です!】
==============



【コロナであっても合計76757PIPSを稼ぎました】
https://fx-ntre.com/photo/academy2.jpg
(けど3口座でやって大変だったと、笑)


【Nさんのおかげで暴落相場でも利益取れるようになった】
https://fx-ntre.com/photo/academy1.jpg


【ユーロ円で100万円以上利益取れた。】
https://fx-ntre.com/photo/academy3.jpg



【360PIPS取れました!】
https://fx-ntre.com/photo/academy4.jpg

【5ヶ月目で月収100万円達成した生徒さん】
https://fx-ntre.com/photo/academy5.jpg


【最近、信じられないほど儲かったとのこと】
https://fx-ntre.com/photo/academy6.jpg


【口座金額が20%増えた報告】
https://fx-ntre.com/photo/academy7.jpg


【先月の成績が過去最高更新】
https://fx-ntre.com/photo/academy8.jpg


【15万からスタートして現在残高70万円
含み益45万円のご報告】
⇒  https://fx-ntre.com/photo/academy9.jpg

==============




■教え子から数々の声
→  http://fx-ntre.com//pdf/fai.jpg



■1トレードで300pips獲得。
1トレードでここまで出せる事にびっくりしている。
http://fx-ntre.com/photo/bgn.png


■+250pips乗って分割決済で一部利食い。
分割決済はせこいけどすごい!
http://fx-ntre.com/photo/hnsid.png


■70万円以上の利益確定。
資金管理をしっかりと行えば、
間違いなく+で終われる事を確信。
http://fx-ntre.com/photo/bdjum.png

■今月最後のトレードで+14万円
今月は+65万円を出すことに成功
月収100万円まであと少し!
http://fx-ntre.com/photo/fas.jpg




■70万円以上の利益確定。
資金管理をしっかりと行えば、
間違いなく+で終われる事を確信。
http://fx-ntre.com/photo/bdjum.png


■今月も+28万円出て、
これで5か月連続+30万円近くの含み益に成功
⇒  http://fx-ntre.com/photo/saik.jpg


■仕事が忙しくても、
Nさんのトレードなら
十分にトレードができる。
安定して+40万円程毎月出てきている
⇒  http://fx-ntre.com/photo/gas.jpg




■今月最後のトレードで+14万円
今月は+65万円を出すことに成功
月収100万円まであと少し!

⇒  http://fx-ntre.com/photo/fas.jpg




■Nさんに出会ってから人生が大きく変わり、
6か月連続+70万円の含み益を出す事に成功
http://fx-ntre.com/photo/pli.jpg



■2か月で130万円を突破しました。
一緒に沖縄いきませんか?と
誘いの連絡が来るようになった。

⇒  http://fx-ntre.com/photo/oki.jpg



↑↑


だからですね、自然理解が大事で


投資でも相場の自然とあまりにも乖離した数字を

求めると貧乏になっちゃうよ~ってことで


逆に相場の自然が長期で許してくれる年利を理解して

その上で指針を考えると


まあ成功確率はあがるよね、ってことになります。



それでそれをレバレッジかけるFXで考えるならば

やはりトレードスタイルは年利が出ても

200%とか300%くらいで収まるスイングトレードか

長期スイングが成功確率上がるし

(資産がまだ少ないうちは)



あとは株ならば、バフェットみたいな長期保有哲学が

大事になりますね。


ちなみにその長期保有対象は先進国の欧米ではなく

やはりBRICSなどの新先進国であるべきですね。


ということで上にちょっと書いたのですが

分からない人は何度か読んでほしいですが


いずれにしてもFXNがスイングトレードを

生徒たちにさせてるってのは


ちゃんと意味があるわけですね~







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【メルマガ読者限定公開です!】

■FX Nによる億トレーダーセミナー!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclke

(※イヤホンをPCやスマホにつけながら

視聴いただくと聞きやすいかと思います)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








===========編集後記=============


さてさて、東京オリンピックはこの前無事開催となりましたが

蓋を開けたら、


もう日本代表がすごいことになってますね。


金メダル獲得総数で、日本は一位となっていて11個

同じく中国も1位で11個となってますが


その下に金メダル獲得総数でアメリカが10個ってことで

今後の経済構造の予兆のような数だけど


アジア勢がアメリカを欧州各国をごぼう抜きしてきてる

っていう面白さがありますね。



ちなみに昨日なんかは中国よりも日本のメダル数が上でしたが

だから 唯一の世界一でありましたが



事前に開催されればかなり日本はメダル数は伸ばすとは

言われていたけど


まさかここまで特に金メダル総数で一時でも世界一になる

なんてのは まさに想定以上で、

すごいことであります。



いつもの五輪の感じだと、やっぱり欧米勢が強くてですね

そして大体、アメリカが金メダル数では1位とか上位で


私たちは「アメリカってすごいな~」で終わっていたわけですが


今は違って、金メダル総数で

まさかの日本はアメリカを追い抜いて

大国中国とトップ争いのデッドヒートをしてると。



ちなみに、「アジアの日本とか中国が

アメリカ様を抜いてるという構造を

あまり大衆に知らせるな」


ってのが軍産官僚のメディアであるマスコミの考え方ですが



だからこのあまりにも偉業である


日本の代表選手たちが獲得した金メダル総数で

日本は世界一になった


っていう重要なところをあまりマスコミは報じたがっていませんよね。



これは歴史上なかったことだと思いまして

日本が金メダル総数1位なんて今までは考えられませんでしたが



どう見てもトップニュースでよいと思うのですが



日本のマスコミの、私が今書いてる時点での

トップニュースは


「東京都の感染者が○○人~」であります。


死者数はもうほとんどいなくて1週間で3人とか4人レベル

だったはずですが



今はもうだからどの国も


「官僚たちは


メディアに

オリンピックではなく

なるべくコロナ感染者数プロパガンダを報じたがる」


わけですが



これはどの国でも各国官僚達、保健省の人間たちが

マスコミに


「オリンピックはなるべく控えめに報道して。

そしてコロナの感染者数が増えてる~~って

大げさにやってね」


って指示するわけですが


日本のマスコミは本当にこの辺が露骨ですね。


ただ、日本では五輪選手たちの素晴らしい活躍があり


それは世界から見てもすごいことで

オリンピックの金メダル獲得競争で

日本は中国と並び世界一に現在なってますから


昨日のソフトボール女子の金メダルもあって

「やっぱり五輪応援しないと損だよ。

コロナコロナ言ってるのは いい加減卒業しないと」


となってきてる人は増えてることでしょう。



それで何度も書くけどこの五輪ってのは


軍産系官僚や軍産マスコミに対して

戦ってるのが


多極派ですが、彼らのやってるイベントなんですね。


そしてその目的は


軍産たちが暗躍してきてるコロナ騒動を

終了、弱体化させること


でありますから



とにかく旧内務省の厚労省官僚であるとか

マスコミは 五輪が開催されてしまうと


自分達 軍産が追い込まれる流れが形成されてしまう可能性が

高まるから中止にこだわったのですね。


しかし中止にできなかった。


せめて 開催となってしまったからには

五輪を盛り下げたいと彼らは思っていたけど


しかし事前の想定以上に五輪選手が大活躍して


これは本当に私も驚いて嬉しいけど


日本の金メダル総数が世界一!だ。


アメリカは抜いた。


中国と今、まさに金メダル競争でデッドヒートですね。


私はお互い攻撃しあうのではなく

日本と中国が良いライバル関係であることが大事だと思いますね。



それで 多極派のエージェントとしてトランプ大統領がおりまして

彼なんかは思想は


「アメリカは帝国じゃなくていいの。

もう一つの地域覇権国としてこれから頑張っていけばいいの。


はい、だから世界の警察官も終わりにする。

中東からも米軍撤退します」


ってことでしたが



一方 イギリス系諜報とかはアメリカの世界一に

君臨し続けてくれないと困るわけですね。


「帝国としてのアメリカ」があるから

軍産が力発揮できるわけですから。



それで「帝国としてのアメリカ」の威信をスポーツで見せるために

五輪は使われてきた感じがありましたが


しかし今回は 日本と中国に金メダル獲得競争で

それぞれにアメリカは現段階で負けているわけです。



私の場合は国だけじゃなくて アジアという部分でも

見るけど



金メダル獲得数では


「アジアがオリンピックでもダントツ」ですね。

今回の五輪で明確に欧米の金メダル獲得数を越えてますよね。


前代未聞です。


当然これは

「帝国としてアメリカが君臨するべきという軍産官僚(日本の外務省官僚も含む)」

の思想からは かなり外れるのでありますが



だからトランプバッシングをしてきた

アメリカのマスコミが面白くて、


上に扱ったけど


論点を「金メダル総数⇒ 金、銀、銅メダルの総数でアメリカが一番」

とかやりだしてる。




■Tokyo Olympics: Who Leads the Medal Count?
https://www.nytimes.com/intera……count.html



この記事がまあ面白くてですね、

日本語ですと、発表の前に注意書きがあって


この記事いわく


金メダルが銀メダルより価値があるわけじゃないんです。

銀メダルが銅メダルより価値があるわけじゃないんです。

みんな平等なんです


その前提で考えましょう



みたいに言ってるわけですが


この時点でかなり苦しい・・・って私たちは思いますが

それこそ私たちは

「今まであんたらアメリカのメディアは

五輪でアメリカが金メダル上位だ~1位だ~ってやってたじゃん」

と思ってしまう。


それこそ多くの選手は 金メダル目指してるわけで

最初から銅メダルを目指しますなんて人は聞いたことないですが



とりあえずこういう不自然な前提を記事で書かざるを得なくなってるのが

アメリカの軍産メディアですよね。


それでその上で「金銀銅の総数ではアメリカが一番です!」

とやってるのですが



もう私は上の記事見て面白いなと笑ってしまいましたが


やっぱりそれでも金メダル総数では

アメリカは3位で、


1位は日本と中国ですね。


だからマスコミたちも

これくらい論点のすり替えしないとまずいくらい


「なんでアメリカが一番ではなく

金メダル総数で アメリカがアジアの日本や中国に負けてるのだ」


と、なっているわけです。



いや~これを面白いと言わざるをして何が面白いのでしょうか。


それで五輪ってのはもうスポーツ兼 政治イベントなんですね。


それで今後 多極派の構想では”アジアの時代”が想定されていて

日本や中国の選手が 欧米を五輪で抜き去ってるってのは

多極派の構想にも沿ってしまってるけど


まさに多極派の構造が

メダル獲得競争でも反映されていて

そうやって見ると、大変面白いですね。


よくメルマガで

「今後は欧米の海の時代が終わっていき、

アジアやユーラシア大陸など中心の

陸の時代になっていく」


ってことを書きますが、


まさにそれが五輪でも反映されだしてます。




それで最近ですが、もう五輪でやたら

日本でも盛り上がってきていて

世界でも五輪の中継、報道がされているんだけど


それこそ私のいる中欧でも

勢いある日本選手が普通に報道されたりするんだけど



プロパガンダっていう視点で

コロナも五輪も捉えていくとよく分かるのですね。



ちなみに「軍産複合体、軍産官僚の最も強烈な武器は?」

ですが


そう プロパガンダなんですね。


要するに、コロナ騒動で使われたプロパガンダってのは

多くの人が気付いてるように


やはりあの 不正がCT値でやりたい放題のPCR検査をフル活用した

プロパガンダなわけですね。


ちなみにこの「プロパガンダ」って特性を

理解していれば


事前に色々分かるわけですね。



例えばこれとか去年の2020/12/21に書いた記事だけど

まあその通りになってますよね。


■バックナンバー
【悪のマスコミたちが「コロナ変異種の恐怖プロパガンダ」
を展開して ワクチン強制化の扇動を仕掛けていくシナリオを考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2765#2765



それで去年私が2020年に書いたのが以下ですが


=============



それでもう私はこれはコロナが何かと本格的に恐怖扇動される前に

以前書いたわけですが、



まあ10ヶ月経過して 当然毎回変種が出ている

コロナウイルスの変異種を使って

マスコミがまるで新しいウイルスがやってきた~


と言う風にプロパガンダを展開していきそう、

というのが2020年12月下旬の状態ですよね。


それで重要なのがコロナウイルスってのはみんな

新しく出てきたように思ってるけど


新型コロナでコロナは注目されていたけど

元から地球上にあって普通感冒のウイルスであったわけで

昔から私たちとは付き合いが長いウイルスですよね。

ちなみに最近はABC型だけではなく

S型、K型、G型があるんだ~とか色々言われてる状況ですが


まあただ結果としては、ですが水増ししたとしても

世界人口78億人の中150万人(大体が既往症ありの高齢者たち)しか

亡くなっていない状況はあるわけですよね。



それでは世界人口の中での年間の死亡確率は?というと
実際はものすごい低いわけですが

なぜかマスコミは普段からファクトファクトと
壊れたロボットのように言う癖に

このようなことは数字のファクトなのに言わない。



■バックナンバー
【「世界人口78億人」の中「150万人のコロナ死者数」は
多いのか?少ないのか?】を考える!
(副題:不正選挙の証拠映像とペンス副大統領演説を見る!)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=2744#2744



ちなみに面白いのが日本ではインフルエンザ死者数が激減してますが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まあ普段インフルエンザ死者でカウントしてる人を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コロナ死者にカウントしてる強烈な疑い、がありますよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それでRNA型のウイルスの特徴としては変異スピードが速いことですから

このコロナの変異型が現れましたなんてのは

この何十年、何百年繰り返されてきた

当たり前の話なんだけど


だからこそ 普通感冒の風邪のワクチンってのはないわけですね。

私たちは数ヶ月とか1年とか2年に一回くらい

風邪で寝込むことが当たり前であるけども。


ただここで狂った人たちがいて mRNAワクチンというのを

大衆に接種して社会統制に使いたい、という


左翼の人たちがおりまして、だから実は

左派新聞がやたらこの コロナ変異種を大きく報道していく

ってのは自然なんです。


だから私たちはこれから想定されるのが

悪の左派新聞、左派マスコミ、たちが


「コロナの変異種をやたら過剰に報道しまくって

そして社会の「空気(世論)」を操作して、


そこで憲法で保障されてる移動の自由や集会の自由などを制限して

なおかつ話題のワクチンを事実上強制接種に変えていく

流れを作っていこうとしていないか」


を監視する必要があります。



彼らの戦略としてはやはり変異種を世界中であおりまくって
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それで ワクチン強制化であったりマスク強制化に異を唱える
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法重視の民衆たちを黙らせることにあるでしょうが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もう策は見えてるわけですから
~~~~~~~~~~~~~~~
騙されないことが大事だ。


============


以上です。


まあその後基本的に、この「プロパガンダ」の視点通り

物事は展開されてますが


軍産の策が事前に見えてるってのが

実はこのコロナ騒動の面白い点ですね。


それで上にインフルと新型コロナは区別できないで

そんで死者数に組み込んでるって話も書いてるけど



実はこれ最近、五輪中止にさせられなかった

軍産側のアメリカのCDCがですね、


「PCR検査だとインフルエンザと新型コロナを

分別できない」ってことで


最近普通に認めちゃいましてね、


もうPCR検査は年内終了するんです。



■アメリカCDCが新型コロナのPCR検査を今年末で終了すると
発表。

PCR検査のCT値によっては最大で90%の「陽性者」が実際には
ウイルス保有せず
http://www.fxgod.net/a/groups/……9/pcr_end/




それでこの報道は凄い大事で

コロナ騒動ってのはまさに長いこと書いてきたように

軍事プロパガンダの一つなんですが



今彼らがオリンピックを攻撃したり、その前は中止させたがっていた

ってのも


五輪が開始しちゃうと、

そっちに報道のトップとか奪われたりして



コロナ騒動のプロパガンダが機能しづらくなるからなんですね。



簡単に言うと、今までは報道のトップニュースが

PCR検査をうまくCT値いじって陽性者を沢山出すようにして

それで陽性者を感染者に言い換えて、


その上で「感染者が○人突破~」とかやっていたのですね。


しかし五輪が開始しちゃうと

「日本の金メダルが世界一に」とかそっちに

プロパガンダのためのメディアリソースを取られてしまうわけです。



だから軍産官僚のマスコミたちは

「なんとしても五輪のポジティブニュースは扱わないで

コロナ騒動を扱い続けたい」


し、


一方多極派はコロナ騒動を終わらせようとしてるから

「コロナの感染者数のニュースなどを

五輪の話題でつぶしたい」


わけでして


私は後者が大事であるという立場ですが


まさに プロパガンダ合戦としての


コロナ騒動の感染者○人という記事 

VS 

五輪選手の活躍記事


という見方でおそらく現場は動いてる。


だからおそらく各マスコミでもまだまともな記者たちが

編集長とかに言うんですが


「日本の活躍すごいですね!世界一の金メダル獲得数とか

前代未聞ですよ。


中国も強い。アジアが強い。これ書きたいです」


なんてことをおそらく上司に言うわけですが


しかし上司の

編集長は諜報に入ってるエージェントだから


「いいや、ダメだ。五輪の扱いは小さくするから

五輪や選手のネガティブ記事を書きなさい。


それよりコロナ感染者数をもっと大きく扱うから

それについて書け」


という感じになってるんだろうと想像します。



だからまあ今のテレビやネットなど情報の世界ってのは

軍事プロパガンダを中心に動いてるんですけど


私なんかは早稲田時代にマスコミ論を学んでいたので


その辺 自分が学んでいた分野ですから

よく分かるんだけど



ここで以前にそれを書きましたが

共同認知作成機能ってのが使われてるわけですよ。




■バックナンバー
【「FXで家庭崩壊」から身を守る】

(副題:マスコミの洗脳プロセスである共同認知作成機能とは何か?)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2850#2850


引用ですが


メディアを使った大衆洗脳の考え方ってのは

意外にシンプルなんだけど


以下のように書いてますね


===========

ちなみにメディアの人間はこういう共同認知作成機能は
学生時代に学んでますから、

だからそこでは「どうやって真実を報道するかではなく」

「どうやって大衆に共同認知を作成しようかな」


と考えるわけです。


ちなみにこれは現実は記者クラブの各省庁の官僚の仕事で

彼らが方針決めて、

記者クラブメディアが下請け機関として流すわけですね。



それでコロナなんかはまさにそうで

コロナって「目に見えない」んですけど

ただテレビで繰り返しその恐怖を強調いたしますと、


「コロナ=恐怖という共同認知を

数千万人の脳内に新規作成」できるわけです。



ちなみに共同認知作成は

”共同”である必要があるからですね、


テレビとかで例えばNHKとテレ朝とTBS

あとは フジ、日本(読売)テレビ、テレ東

がこれ「それぞれバラバラに 違う認知を作ったら」


これ意味ありませんね。


数千万人の中でも認知がバラバラになってしまって

官僚たちによる国家統制ができないんだけど、


だからこそ「みんな同じ内容」で統一性を持たせる必要があり

そのためにあるのが記者クラブ制度です。


ここで日本で見られたのは 分科会が作られましたが

実際は官僚の組織なんだけども、


ここで分科会が報道の方針、内容に強い政治影響力を持ちますが

そこでマスコミはそれに従って

「共同の認知を作成してる」ってのが今の状況ですね。



===========



以上です。



それでこの軍事プロパガンダとして

共同認知をどうやって作って


コロナ騒動を政治的に拡大させて、大衆に恐怖させるか?


というところで使われたのが


まさに「PCR検査」でしたよね。


だから今も 五輪で日本選手が金メダル獲得しまくって

世界一の金メダル数なのにメディアはそれを報じず

「感染者数は○○人~」ってのをトップで流してますが



この「感染者数は間違いでPCR検査の陽性者数」


であります。



だからメディアが
「感染者数は○○人~」ってやってる


主要プロパガンダなんですが


これは「PCR検査の曖昧さを活用してでのプロパガンダ」

なわけですよ。


軍産から見て、PCR検査の何がよいって、

遺伝子増幅回数のCT値とか操りまくって

それは公表しなくていいから


「偽者だけど統計データのように装える」


ってことで 「いくらでも操作可能」ってのが

軍産からしたら


キャリーマリス博士の開発したPCR検査の素晴らしい点で


それが採用された本当の理由でしょうね。


ちなみにキャリーマリス博士は以前書いたけど

感染症の判定にそれは使ってはならぬと生前に警告していたんだけど。

しかしコロナ騒動が始まる前に変死した。



それで要するに、マスコミとか官僚とか分科会とかの

コロナ騒動を使って

権限拡大をしたい人らからしたら


憲法壊せるロックダウンとかその辺を政治家に強要させるために

PCRのCT値を増幅させてしまって 陽性者数を増やして


「ほら、こんなに感染者が!このままじゃまずいですよ

政治家の○○さん!」


とか圧力かけて言えるわけですね。


安倍前首相なんかはそういう圧力に強烈にさらされたんだけども。


それでこの「感染者が○○人~と日々発表する」ってのは

もう少し詳しくプロパガンダの視点で言うと意味があって


「大衆に毎日数字の上限で一喜一憂させる」ことが可能になるんだけど


それは共同認知作成機能の考え方で


「○○人」っていう数値はプロパガンダ力があるんで

結構多くのメディアを見た人の脳内に「数値イメージ」

を作ることができるわけ。


「今日は1人」

「次の日は4人」

「次の次の日は50人」


みたいに数値操作して報道させるんだけど

そうすると比較的無知な人は脳内に数値イメージが作成されるので


しっかり実態がないウイルス騒動でもビビッてくれるわけです。


こういう視点で、軍産官僚とマスコミは考えますね。



それでこの恐怖扇動のためにどうしても必要だったのが

PCR検査であったけど、



五輪が開催されて、五輪選手も大活躍となって

そこで軍産と戦う多極派が圧倒的有利になってきたわけですが



そこでいよいよ

今まで追い込まれていたCDCがついに

「PCR検査を年内終了」と言い出した。


これは決定的です。


■アメリカCDCが新型コロナのPCR検査を今年末で終了すると
発表。

PCR検査のCT値によっては最大で90%の「陽性者」が実際には
ウイルス保有せず
http://www.fxgod.net/a/groups/……9/pcr_end/



それでこれはとんでもなく大きなニュースでしょうが

当然、多極派の共和党に

軍産CDCが追い込まれていたという

以前からの流れの継続にありますが



そこで「とどめ」となってるのがおそらく

欧州サッカー大会2020とその後の東京五輪開催でしょうが



もうここで私には軍産CDCが

多極派に全面降伏したようなニュースにも

見えますが


「もうPCR検査はやめます、年内にやめます・・・」


となった。



ちなみにここでワクチンパスポートを軍産が進めるために

「ワクチン受けた人はPCR検査の遺伝子増幅回数を減らす」

=検査のトリックで陽性になりづらくなる


ってことをやってたりしたんだけど



CDCやファウチはアメリカの保守派に相当追い詰められてましたが

ここでPCR検査はアメリカで年内終了する方向性となってきた。



ちなみに最近は 軍産CDCの弱体化がなかなかすごくて

ワクチンにおいても


「若者は新型コロナよりもワクチン接種の副作用で

入院してる人のほうが多い」


とまで認めだしていて


5月に扱った、軍産CDCの敗北が五輪開催もあって

今アメリカで決定的となってますね。



5月の記事より

■バックナンバー
【「マスクいらない」について考える!】
(副題:ついにアメリカでCDCが政治的に敗北した)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2933#2933



それで今回ですが PCR検査を終了して別の検査に移行するってことで

要するにここでもPCR検査と一緒で 結果捏造しやすい よからぬことを

考えてるのではないか?


とアメリカ共和党支持者には警戒はされてるんですが


ただ大きな世界の流れを見ていると


世界の共産主義革命をコロナで行いたいっていうヤバい人たち

軍産はやっぱり敗北してですね、


「PCR検査っていう

軍産のプロパガンダの主要武器を

五輪開催もあって喪失しだしてる」


という見かたを私は現状してますね。



ちなみにCDCは今回

「PCR検査では新型コロナとインフルエンザの区別できない」

ってことを認めてしまってますが



これは去年の日本の新型コロナ死者数と例年のインフルエンザ死者数が

ぴったり一致してることからも多くの人が気付いていた点ですが



こうなると完全にマスコミたちは

日本国民を総出で「意図的に騙していた」のが分かりますね。


意図的に、というのが大事で

元から嘘と分かっていて、1年半に渡って

日本国民をマスコミも週刊誌もグルで

軍事プロパガンダとして騙していたってことですね。


日本の官僚やマスコミたちのボスのCDCが

認めちゃってる。



それで現状、コロナの感染者数はうんちゃらかんちゃら~

ってのは日本のメディアでも長くされてきてますが


(しかし死者数はもうほとんどいない。)


この陽性者数を勝手に感染者にしてしまうプロパガンダが

コロナ騒動のプロパガンダの軸でしたが


「今後PCR検査をCDCが年内終了するという発表で

日本のメディアたちもこの PCRでの感染者数プロパガンダは

できなくなっていく」


そういう可能性が急に出てきたわけですね。



例えば今日のニュースだと

ネットニュースでは

「国内感染9000人超え 過去最多」みたいな感じで

PCR検査のCT値あげまくって 数値操作したものを報道してますが


そして五輪の日本選手の活躍はなるべく報じない

日本の金メダル数が世界一は言わない

となってるけど


これもうアメリカのCDCがPCR検査は意味がないって認めてるから

実はもう「感染者数○○人~」ってのは

意味のない報道になってるわけですね。



だからアメリカのメディアも

この感染者数云々かんぬんの報道がしづらくなっていく中



日本のメディアはいつまでPCR検査は何も分からないってのが

世界的にばれてる中、


CDCが PCR検査は色々問題があると認める中、

その「感染者数なんちゃらかんちゃら」を
継続できるのかは注目ですね!



ちなみにこの前扱ったけど


「五輪中止せよ~っていうデモ」をやっていた人らが

中核派の過激な人らだとばれた。

逮捕された。


■五輪抗議の40歳男を逮捕 過激派「中核派」の活動家か
/五輪開会式場近くで警備中の警察官の手首を掴む。
「中核派」の活動家とみられる/
http://totalnewsjp.com/2021/07……ogorin-54/



ちなみに 日本の官僚達やマスコミたちは主張が

まったく中核派と同じ「五輪を中止せよ~」

であることから当然癒着してるわけですが


この中核派の人達は、日本の電車の駅前で

以前に「PCR検査を拡充せよ~」とやっていた人たちと同一な

人らですね。


彼らはコロナを利用して世界共産革命につなげよう

という人らでしたが



私のメルマガでもコロナ騒動の背後で

世界共産革命という危ないことを考えてる人らがいる

とよく扱ってましたが


彼らは コロナを革命にすると発言していた人らだ。


■「コロナ危機を革命へ」中核派の訴えは、現代に通用するのか?
https://withnews.jp/article/f0……000021188A



それでこの人たちが「コロナの政治的革命のために」

ですね、マスコミと組みながら


「五輪中止せよ~」とやっていたわけですね。日本で。


ちなみにこの人らは日本版のISISのようなもので

バックがCIAであったりの諜報でしょうが


実際に上の記事で組織拡大についてはISISを参考にしてることが

指摘されてる。


「中核派などの日本の過激派は、世界中から若者を集めて
組織を急拡大させた過激派組織『イスラム国』(IS)をまねて、
党勢拡大を考えているのでは」


と安部川教授が発言してるわけですが


その背後はISISと同じ軍産でしょうが


しかし軍産が完全に敗北、そして多極派の勝利が確定となった

五輪開催で



この五輪中止を工作していた過激派は

逮捕されたわけです。


■五輪抗議の40歳男を逮捕 過激派「中核派」の活動家か
/五輪開会式場近くで警備中の警察官の手首を掴む。
「中核派」の活動家とみられる/
http://totalnewsjp.com/2021/07……ogorin-54/



だからこの数日で軍産が負けて多極派優勢が確定中の確定となって

一気に流れが変わってきてますね。


ということで五輪開催できれば、

コロナ騒動を終わらせる、もしくは弱体化させるダイナミズムが

働いていくのを私は大いに注目しておりましたが


まさにそうなってきてるように現段階で見えますね。


それで今回はコロナ騒動を終わらせる大きな役者として

勿論裏側で政治家だとか、あとは旧内務省官僚と距離を置く

若い官僚達だとか 自営業者の人らとか色々な人らが

尽力しただろうけど


それと同時に 五輪選手たちが大きな役割を果たしてくれてる

わけですね。


マスコミたちが例えばサッカーの久保に圧力をかける

記事を書きまくったり、今後活躍しそうな五輪選手に

圧力をかける、クズみたいな記事を書いてるのは


相応の彼らの既得権益保護の視点があるってことです。


が、民衆はなんとなく おかしさを理解してるから

努力してきて、既得権益も何もなくメダル獲得の為に

一生をかけて頑張ってきた選手たちを応援するでしょう。



というとこで世界が連動して、欧州サッカー大会2020

東京五輪となって


動き出してますね。


スポーツで仮に五輪選手が金を取っても私たち民衆にとって

関係ないことのように考える人もおりますが


今回は五輪ってのがコロナ騒動を弱体化させる大きな力として

機能しておりますので


彼ら五輪選手が頑張って結果出してくれることが

私たち民衆の利にもなってる現状なので


本当に五輪選手にはあらゆる点で

敬意しかありませんが



それこそ開催されるかどうかも未定だった中で

そこでもコンディションを作ってパフォーマンス出してる

選手たちはすごいものですが



引き続き 日本の民衆をスポーツで代表してる彼、彼女らを

応援したいものですね。


それでは!




ゆう












★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【メルマガ読者限定公開です!】

■FX Nによる億トレーダーセミナー!

⇒  https://fx-ntre.com/onlinesa/cyclke

(※イヤホンをPCやスマホにつけながら

視聴いただくと聞きやすいかと思います)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆











コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください