無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【2025年に中国では 資産1億6900万円以上の富裕層が500万人を超え、 中間層が5億人を超えていくこと、を考える!】

2021 5月 27 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【2025年に中国では
資産1億6900万円以上の富裕層が500万人を超え、
中間層が5億人を超えていくこと、を考える!】

⇒編集後記で!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【音声MP3】月収20万円の警備員⇒年収1億円になったFX・Nから
「這い上がる秘訣」を学ぶ!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_keibiin/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■NEW!
【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【FX・NさんのPDFレポート1】
「サイクル理論とは何か?」

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_theory.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【FX・NさんのPDFレポート2】


「サイクル理論トランスレーション編

トランスレーションを理解して「波の性質」を見極める!」

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_tra……lation.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





どうもゆうです!

いつもご覧いただきまして

ありがとうございます!



さてさて、ここ最近ですが


私のメルマガでは長年注目して扱ってる

金ゴールドですが


この10ヶ月ずっと NYスパイダー先物なんかで

ショートで売り崩されて 価格がウジウジしてまして


週足で金ドルチャートなんか見ていても

以前までは下降トレンドラインの中と


そこからひくチャネルラインの間でウジウジしていたわけですが

先週あたりからいよいよその下降トレンドラインを

上に10ヶ月ぶりに抜けてますよね。

(ご自身のMT4で確認いただくとよいかと。)



それで私の読者でも勿論自己責任で

金投資を長くしてる方が多いわけですが、


金ってのは実需が強いながら

先物で金の敵であるドルを守るために

売り崩し、ネーキッドショートが

ずっと仕掛けられていたんですが


最近ですが世界の中央銀行が集まって、色々決める

バーゼル銀行監督委員会ってのがあるんですが


そこで簡単に言うと、

「もう金のネーキッドショートで売り崩す

ヘッジファンドとか銀行の戦略、禁止する」


ってことになってきてますね。


ゴールドに対しての空売り、ショートの規制が

いよいよ入って行き、

EUで6月後半あたり~から

イギリスでは来年あたりからこれが適用開始となります。


金ゴールドの場合って、実需はめちゃくちゃ強くて

どの国も売り切れだったり手に入らないくらい


需要が強いけど、しかし先物でうり崩されて

価格が上がらないっていう不思議な商品=本来の正貨

でありましたが

(といってもこの数年上がってますね)



いよいよ金融界では今後 金ゴールドの頭を抑える

ネーキッドショートが使えなくなりそうです。


今までは金地金の担保がなくても空売りできたんだけど

今回のバーゼル3規制で「ちゃんとした実需」が反映できる

体制となりますんで


今後 金ゴールドはやはり長期で注目、

および金ゴールドの敵であるドルなんかは

金が強くなればドルが弱くなる 関係ですから


世界基軸通貨の座から徐々に降りていく流れですよね。


ちなみにこれは以前渡しましたが

個人的に現物長期投資の割合が高いのではありますが

もし短期のトレードということですと


やはり今後も

2年前の2019年に流したように

金ドルトレードの買い(急落時に仕掛ける)に絞る戦略が

優位性が高いわけですね。


ちなみに私は後付けで書きませんので

ちゃんとこのPDFも2019年中には

読者さんに渡してます。



PDF
【一時105円台つけたドル円と
1455ドルになった金価格から「金ドル」トレードの優位性について考える】
http://fxgod.net/pdf/gold_trade.pdf



それで今は当時は1455ドルの時書いてますが
金ドルは1900ドルくらいに
なってますが

バーゼル3の話ももう決まってきたので

今後は市場においては金がさらに注目で、

ドルがどれだけ弱くなるかってのが注目されてると。


ちなみにドル防衛勢力、金大嫌いの勢力が

日本の官僚機構であって

トランプなど多極派の敵でもあるJapanese beaurocracyですが


あの人たちがなんとかドルを支えようとしますが
(米国債保有率 世界一は日本であり
ドル防衛の代表が日本の役人だ)


政治的にはこの日本の官僚機構がどれだけ反抗するかが
注目されてると。

それで日本の悪の、怪物の、日本人たちを
重税と狂った規制で苦しめる
共産主義を信奉する官僚機構がなんとか生き残るか、

もしくは弱体化するかの分水嶺が

まさに日本のCIA週刊誌も叩いてる
オリンピックを政治家が開催できるか否かですが

これを無観客でも開催できれば

ドル防衛の軍産官僚が完敗したことを意味しますが


そうなると金はさらに注目度を増しますよね。


逆に官僚機構が今マスコミやCIA週刊誌やネットメディア使って
オリンピックをなんとか中止させたがってますが

(そして大多数の日本人がこの構造に気づかず
いつもながら洗脳されてる。

以前に小沢鳩山や安倍を潰しにかかった
毎日、朝日など左派メディアが中止させたがってる
=記者クラブ経由での官僚たちの意向がオリンピック中止

となぜ人々は気づかないのか私は海外から見ていて不思議です)


こうなっていくとまた金はウジウジするんだと
思いますよね。


だから日本のオリンピックなんかも
政治の 軍産官僚(中止させたい)VS 政治家(開催したい)

の戦いが発生しておりますが、


これがどっちに転ぶか?で
市場にも影響与えそうではあります。


ただ金価格が重要な週足・月足ベースの
下降トレンドラインを
上に抜けましたから

日本の怪物・官僚機構の分は悪くなってるという現状ですよね。


それで、途中に毎回 金ゴールドってのは
ネーキッドショートの空売りでドル防衛のため

落とされてきたけど

その空売りに対しての実質の規制が入る
ってのがバーゼル3でありますが、


いよいよ世界が、アメリカ帝国支配
⇒(BRICSなど新興国が世界を引っ張る)多極化


の流れに本格的に入ってきた感じです。

もうこの流れは、不可逆的ですよね。



それで今後、金ゴールドは世界が多極化していくと
重要性を増すわけですが


その金ゴールドを世界一持ってる国ってのがあって

それはアメリカだろうか?日本だろうか?となるわけですが


そう、やはりこれは金地金投資家の間では有名ですが
中国なんですね。



トランプ大統領も以前、中国に対して反中の姿勢を

あえて建前で取りながら

そこでアメリカに依存する中国を敢えて自立させる
という本音を実現しましたが


その中国では富裕層たちがこれ

投資可能資産が1000万元(約1億6900万円)以上の、

すなわち約2億円の資産を持つ個人がなんと


現在200万人から2025年には500万人に
なりそうです。


「500万人が資産2億円近くある」ってのは

なかなかなすごさです。


■中国富裕層は5年で倍以上に、ミドルクラス5億人突破へ-HSBC
⇒  https://www.bloomberg.co.jp/ne……9XT0AFB801


それで今、コロナ騒動もあって

あの爆買いしていた中国人たちが日本に来なくなって
久しいですが

実はその中国人たちはまさに
「本土で力を蓄えてる」状況で


次は・・・世界中で爆買いどころではなく
「激」爆買いをするくらいの経済力を

つけてるわけですね。


日本で言うと福岡の人口が500万人くらいだけど
それと同じくらいの人が資産2億円前後持つ計算に
なります。

ヤバいですよね。


しかも大多数の中国人は金投資するように
言われてて

アセットアロケーションでも金割合が高い投資家が
多いため、

上記の金相場によっては、

もっと増えるかもなわけです。


ということで今後やはり中国は
すごいことになりそうで


編集後記で!





■■■■■■■■■■■■■■■■■

【音声MP3】月収20万円の警備員
⇒年収1億円になったFX・Nから
「這い上がる秘訣」を学ぶ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■

て、それで前号にて

年収1億円をこの前達成したFXNさんのPDFである

「サイクル理論の構成」について扱いました~



上に↑ PDFの直リンク張ってるので

是非ご覧くださいね~


それで特に「なんでサイクル理論ってのは

人気がない=あまり知られていないのに


ここまで有効であり、成功者も増えてるのか?」


っていう疑問、謎があると思うんですが


そこをより深く掘り下げたのが前号です!

追伸~~あたりは学問に興味ある人は面白い内容かと

思いますんで


特に 産業革命以降、機械論っていって

なんでもかんでも人間が自然を支配できるっていう

横柄??な 疑似科学をやたら信仰する考え方が

今でもずっと流行してるんだけど


本当はちゃんと自然をしっかり観察して

なんでそうなるのかは分からないけど


自然の法則とか原理を理解して

それを相場に生かしていきましょう~っていう

考え方が哲学家のゲーテ時代にあったんだと。



サイクル理論ってのも 人間の自然の法則、ですね、

これを理解してFXとか株に生かしていく考え方なんですが


いわゆるゲーテが重視した自然科学の一環だからこそ

機能してるってのが分かると思います。


ちなみにやはりすごいのはJPモルガンとかジョージソロスは

世界の大企業のバックに必ずいる大株主で

評判は色々悪いものも聞きますが、


彼らはそういう自然科学が機能するけど、

産業革命以降、軽視されたけど


しかし大事だって知ってるからこそ

サイクル理論を使ってるんだな~ってのが分かりますよね。


是非バックナンバーで学んで見てくださいね!


まあほんと、私も今このメルマガを

中欧地域であるコーカサス地域ってところで書いて


日本とかにいるあなたに見てもらってるけど、

まあ世の中、知らないことだらけですが


それを知っていくとあなたの人生の可能性も

明らかに広がるとは思います!



■バックナンバー
【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?
(副題:今後の「陸の時代」では、本当の意味の「自然科学」が台頭してきます)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=2939#2939




さて、それで今日はFX・Nさんの「音声」となります!


ちなみにFX・Nさんのサイクル理論のコンテンツを

現在扱ってますが、



FX・Nさんはこの前ですが

コロナのおかげもあったのかもしれませんが

年収1億円も達成してるんですが



実は・・・


そう、FX・Nさんは件名にも書いたのですが

「元々、月収20万円で働く警備員」だったわけですね。


日本でも道路とかでよく車の誘導してる

警備員さんがいらっしゃいますが


FXNも元々そういった警備員の仕事を高校卒業後に

やっていて


そこで月収20万円で仕事していたのです。



しかし・・・現在は?というと

そうFXNさんは年収で1億円を達成したから


月収ベースでいうと数十倍になったってことになりますが


今回の音声ではFXNとFXNの生徒さんのショウ君が

対談しており
(ちなみにショウ君もFXの月間収益は70万は越えている生徒です)


「当時 まだお金がなかった警備員時代に

FXNがどう考えて、


それでどう這い上がって行ったか?」


ってのが収録されてます!!



自分で稼ぐにあたって 1から100にするのは

簡単だけど


0から1にするってのが一番難しいものですが

今回の音声を聞くことで


あなたもFXNさんが月収20万円の警備員から

年収で1億円達成した

「考え方」ですね、



なかなかそういう人は少ないため、

これを学べるので価値ある音声だと思います!!




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【音声MP3】月収20万円の警備員⇒年収1億円になったFX・Nから
「這い上がる秘訣」を学ぶ!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_keibiin/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





それでこれは全部 今は年収1億円になった

FX・Nさんの実話でありますが


元々は高校卒業してから

FX・Nさんは なるべく楽な仕事したいっていう動機で

警備員の仕事に就くのですが


ただやはり月収が20万円ほどで

お世辞にも高い給料ではなかったと。


それでかっこいい仕事か?っていうと

FX・Nさんとしては かっこいい仕事ではなく華もない、と

考えて コンプレックスを感じていたそうです。




それでFX・Nさんは若いときから

「将来は金持ちになりたい」ってずっと思っていたそうなんですが


ある日 社長さんに実際どれくらいもらってるのか?

を聞いて衝撃を受けたそうです。


それは「月120万円」だったのですね。


これは一般的なサラリーマンだったらまあまあかも

しれませんが


しかしFX・Nさんからしたら

「社長であんなに大変に仕事してるのに

120万円しかもらえないのか」


と驚いたそうなんですね。


それで社長になっても月収120万円しかもらえない

状況で


「このままだと一生金持ちになれない」


とFX・Nさんは考えまして


その後 色々調べたんですね。


そしたら、大多数の這い上がった人たちってのは

自分で自営業としてやってそれで

稼いだ人であるってのを


FX・Nさんは発見しまして、


それで独立を目指していったわけです。


「このまま 同じ仕事をしていても

一生お金持ちにはなれない」


っていうところを真剣に考えたところ

それが今のFX・Nさんの年収1億円につながってる


ってのは分かりますよね!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【音声MP3】月収20万円の警備員⇒年収1億円になったFX・Nから
「這い上がる秘訣」を学ぶ!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_keibiin/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



それで今回の音声でFX・Nの「捉え方」が

私は素晴らしいな~とか思いましてですね、


それこそビジネスでいうと

株とかFXとか物販とかマーケティングとかアフィリとか

まあ本当に色々あるんですけど


それは自分に合ってるものであれば

なんでも良いと正直私は思うんですが


FXNを富裕層に押し上げたのは

ズバリ・・・



「何かの物事の捉え方の違い」


ってのが今回の音声では分かるんですね。



例えば何ですが

この音声では まさに今も継続してる

コロナ騒動の話もちょろっと出てくるんだけど、


そこでまあやはり今世界中で

コロナ騒動で仕事とか職を失って

それで困ってる人・・・


それは多いのだと思いますよね。



だから「コロナでリストラされた」なんて人は

大変多くてですね、


そこでこう、一般的には絶望状態の人なんてのも

マスコミで報じられますよね。


それでマスコミでは「そういった人に国が支援すべきだ~」

と福祉国家論に持っていくってのが


いつもの流れなんですが



しかし、「また別の捉え方、現状認知の方法」ってのが

ありまして、


それが

「コロナで仕事や職を失ったけども

膨大な「時間」が出来た。


今までなんとなく会社を辞めることができなかったけど

この膨大な時間を使って


自分で稼ぐために勉強して実践して

新しい稼ぎ方を模索できるぞ」



って考える、そうやって コロナでのリストラを

考える人ってのも


一部、いるわけです。



FX・Nさんは常にそういった前向きな考え方ですし

私なんかもやはり当時は派遣社員で

ブラック会社と労働闘争していたけど


そこで労働闘争して、その後 

ある種の窓際族になりまして


完全に放置される状況になって

「膨大な時間」ができたのだけど、


それは周りから見たら「あの人だけ

違う席で仕事してる」みたいな感じだったけど


私は

「うっひょ~~上司にも誰にも監視されなくなって

好きに会社にいる時間で

「自分でネットで稼ぐ」ことを学べるぞ!」



となりまして、


それこそ当時は会社に自分のノートPC持って行って

ポジションはノートPCをトイレに持っていって

エントリー、決済とかしてましたが


バレたらたぶん懲戒処分だったでしょうが

それも覚悟でやってたものですが、


それが今の私にもつながってますよね。

倫理的にどうなのか、は別として。


だから よく ピンチはチャンスとか

言いますが


あれって単なるポジティブ思考じゃなくて

真実なんですね。



今ピンチになっている

=何かがおかしかった


わけですが


だからピンチの時ってのは

それが明確になっていて

何かを改善できる時でありますから


実はこれどう見てもチャンスなんです。



だからコロナで失職した人も多いのですが

逆に



「これでネットで自営業者として稼ぐための

「時間の土台」ができた」


って考えられるかどうか??


これがおそらく人生で大変になってしまうのか、

FX・Nみたいに その後数年で年収1億円まで達成するのか


その「分かれ目」なんですね。

今はすごい大変な人が多い時代になってるけど


「その事象が一般的に大変とされてるものであっても

前向きに 「認知する」」


これがすごい大事なことを

改めて音声聞くと考えさせられますね!!




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【音声MP3】月収20万円の警備員⇒年収1億円になったFX・Nから
「這い上がる秘訣」を学ぶ!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_keibiin/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




それで、私の友達ってのは

こういう「元々、貧乏だったり、時には悲惨な過去が

あるような人だったけど

しかしそこから這い上がった人」


が凄く多いのですが


そこで 本当に良く感じることがあって

それが


「その現象をどう認知するかの能力が高い」


んですね。



これはFX・Nさんもそうで、

「あの時の時期があったから今がある」


って考えてるのが音声で分かりますし


その月収20万円の仕事をして悩めたからこそ

そこで FXなど学ぶきっかけを得られる


と彼は考えるし、


その辺の認知の仕方が他の人と違うわけです。


普通は

「こんだけ働いても月収20万円・・・

なんて空しいんだ、格差反対~~」


とかそんな感じになると思いますが


FX・Nの場合はそこで

「じゃあ今が大変で、そこからお金持ちになるためには

学ばないといけないから

学ぼう」



って思って先生とかを探して師事するんだけど


常にFXNさんは「今大変でもそれを逆に

前向きに捉えて、 未来につなげていく」


って考え方を取れたのですね。


だから今、年収1億円になって

サイクル理論を人に教えるまでになったっていう

ことなんです。




ちなみに音声の冒頭ですと、

大学卒業後に、フリーターになったショウ君の話が

少しされてるんですが



このショウ君は普通にFXで大企業の部長以上に

稼いでる生徒さんですが


しかし当時FXNさんは大学生だったショウ君に

「フリーターのほうが稼げるから就職するな」


って言ったわけですね。


これも認知が違う、良い例だと思うんだけど

世間一般の認知ってのは


「フリーターや非正規雇用は貧しい??」

ってものですが


しかしFX・Nさんの場合だと

「フリーターのほうが、時間の自由があるし

その間に FXなりネットで稼ぐスキルを学ぶ

時間が生まれるから有利である」


と「現実を認知」するんです。


んでショウ君もそうやって認知する術を

FX・Nに学んだので


その後月収70万円以上、今は3桁超えてるかもしれませんが

まあどの 「就職活動=シューカツ」した

周りの 同級生の給料をごぼう抜きしたわけですね。



だから「現実をどう認知するか」ってのが

すんごい大事ですよね。


それで「人生にとって素晴らしい認知」をするために

学問があるのかな~とか私は思ってるんですが



そういう意味で今回の音声は学びになりますよね。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【音声MP3】月収20万円の警備員⇒年収1億円になったFX・Nから
「這い上がる秘訣」を学ぶ!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_keibiin/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




ちなみに私なんかも若いころはもう生きるの地獄でしたが

これ例えばアレルギーがあって


そこで子供時代よく覚えてますが

喘息なんかがひどくて、もう深夜とか

呼吸困難で死にそうになったことが何度もありますよね。


喘息の苦しさってのは多くの人が分からないと

思いますけど、



イメージとしては、口をふさいで

鼻で息しますが


その鼻つまむと息ができませんが

その状態がずっと続く感じで


当時は喘息で死ぬ子も結構いたわけです。


だから当時覚えてますが

学校に行くにも、歩くことさえ苦しいから

子供時代の私なんかは、学校までの坂をあるけないから


横にある壁を両手でつかんで、

なんとか登校していたのを覚えている。


まあそれでそんな中でもなんとか生きましたけど

しかしその後大人になって色々アレルギーのことを

調べて、やはり治したいですから


積極的に免疫学も学ぶことになりましたが

(医者は免疫学を知らないため)


が、それが明らかに今につながっておりまして、

今はもう長年病院なんかは行かないで元気に生活できますしですね、


特に若い時代は1日4時間とか5時間とか

アレルギーについて調べまくって学びまくったので


そこで免疫学の知識がついたので

今はそれが思いっきり人生で活用できるようにもなりましたよね。


例えば、免疫の暴走とかよく無知な医者たちは言いますが

実際はアレルギーというのはシンプルに免疫が

ちゃんと機能してるということであり


体内に入ってくる数万の化学物質であったり

免疫抑制剤などの医薬品がその主原因である


というのもこれ当時分かりましたし

そこで自分の経験を通して西洋医学の政治、嘘、

それらも全部理解することになった。



だから大変だったからこそ学ぶ機会を得られたわけで

当時そのように前向きに私も考えてましたね。



またブラック会社で大変でしたけど

それもまた あの恐ろしい会社時代があったからこそ


独立しないといけない、と真剣に考えることになりましたし


もし私が勤めていたブラック会社で

パワハラとかがひどいどうしようもない場所でなければ


居心地が良かったら、そこで自分で稼ごうと

学ぶことにはならなかったでしょうし

(実際に、その会社に入る前は10社以上経験したけど

しかしなんだかんだ居心地は悪くなかったため、

独立しよう、みたいに意識は到達しなかった。)



やっぱり私は今はブラック会社に対しても


「どうしようもない会社であったからこそ

独立に踏み切れたからそこは感謝」


なわけです。



当時私もFXNさんと同じで

それをネガティブに捉えるのではなく


「独立するきっかけ」と捉えたわけですね。



だからなんでもかんでも、基本的に世の中

大変なことのほうが多いものですから


そこで「それをプラスに未来で転換できるように

自分で認知していく」


ってのがすごい大事でして


それが未来につながっていく・・・


ってのが現実なのかな、と思いますよね。



だから世間一般で

「コロナで失職=大変なこと」と捉えられますが


そこでその認知のままでいてもやはり

未来にはつながらないって実情がありますから


「コロナで失職=世間一般では大変と言われるけど

膨大な自分で自立するために学ぶ時間が出来た」



と考えて認知するほうがよいわけです。



私も何か大変なことがあれば常にそう考えるように

してますが



この「何かの事象に対しての認知の違い」が

やはり 人生が幸せになるのか、不幸になるのか?


の違いですよね~



それが分かる良い音声かと私は思います。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【音声MP3】月収20万円の警備員⇒年収1億円になったFX・Nから
「這い上がる秘訣」を学ぶ!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_keibiin/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




それで例えばですが

「ニート」についてどう考えるか??


ってのがあるんですが



世間一般ではこれ

「ニート=働いていない、底辺扱い」で

認知するかもですが



しかし FXNさんもそうでしょうが

新興富裕層の金持ちたちは


「ニート=金持ち予備軍」と認知するわけですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ちなみに ニートは金持ち予備軍である

ってのはこれは何もニートの方を励ますために

言ってるわけではなく


真実でありますが、


それこそ「自分でネットで稼いでFXNみたいに富裕層になった」

なんて人は今の30代とか40代にすごい多いんですね、

本当は。


私の知ってる人間でも、元々ニートだったけど

そこで「ネット通じて稼ぐ」ってのを学んで


とにかく「膨大な時間がある」ってのがニートの強みですから

そこでプログラミング技術高めて

FXでEAとか作りまくって


資産10億円超えてる 元ニートもいます。


彼は以前会った時

「俺は、プロニートだ」とか言ってましたが(笑)


ニート=膨大な自分で稼ぐために費やす時間という資源を持ってるから

金持ち予備軍


なわけですね。



ちなみにネットで自分で稼ぐという業界は

これ「副業!???」とかいう視点で

やたら紹介されますが


副業になるはずがない、んですね。


なぜか?


これは稼いでる読者はよく分かってると

思いますが


例えばFXNさんの警備員時代は

1ヶ月の拘束時間がおそらく

160時間~200時間でしょうが



しかし「ネットで稼ぐ」という分野ですと

1日3時間×30日=90時間を

費やしてる人自体が


少ない業界です。



それで例えば「自分でネットで稼ぐ」ってのは

別に株だろうとFXだろうと

アフィリであろうと転売や物販であろうと

民泊であろうと暗号通貨であろうと


別に正直なんでもよいと思いますが


1日3時間の学習、検証、実践などをしてるのであれば
(ちなみに学習や検証時間が多いほうが良い)


やはり大多数の人が数ヶ月とかして

月収数十万円くらいは行く業界なんですね。


すなわち時給が本来すごい高いんです。

だから月間200時間拘束されて月収20万円の仕事と


月間90時間で月収100万円の仕事となった場合、

当たり前ですが それは副業にならず後者がいずれ

本業になるに決まってますよね。


だからやっぱりみな、稼げるようになったら

お金の面で非効率ですから会社辞めるって流れが

今もよく見られる。







それでまた、 この「ネットで自分で稼ぎたい!」って

思って、例えば大企業のサラリーマンが取り組んでも

なかなか結果になっていないってのが


「ネットで自分で稼ぐ業界」だけどそれは当たり前でして

彼らの場合月間で200時間前後、拘束されていて


家に帰宅すれば仕事で疲れてしまって

勉強したり学習して検証したりの時間が取れない

わけですね。



フルタイムサラリーマン

=時間という資源がない


のが実は大きな問題です。



しかし ニートは?っていうと

お金はないけど時間は誰よりもあるんですね。

時間は資源そのものです。


それでたとえば、ニートで色々検証する時間ですね、

これはサラリーマンだと1日30分も取れませんが


ニートの人らってのは1日5時間でも6時間でも

時間を自宅で取れてしまいます。



1日の検証30分の人間と

1日の検証5時間の人間


当然後者が有利に決まってます。



それで投資なり仕入れなりお金がないとなれば

膨大な検証しながら分かってきてるルールで

運用するために


バイトでも週3日とか時にして

資本金作ればよいわけですし、


そこで家賃や食費は家族持ちなんでしょうから

バイト代丸々、「自分で稼ぐ」へ資金投下できるんですから


だからニートってのは 時間という資源が

膨大にあるから


その時間という資源があるっていうところを

理解してる人ならば


ニート=金持ち予備軍 なわけですね。


だから世間一般ではニート=底辺扱いされてますし

ネットでもニートの人が時々悲観的に書いてますが


普通に最近だと暗号通貨とかDEFIとか

あとはFXなり株の本を読むとかいくらでも

できるんですから

(フルタイムの
サラリーマンのほとんどは本を読む時間がないものですが)


それは本当はすごいチャンスと認知できるわけですね。



だから一般的に大変とされる状況であっても


それを


「未来に繋がるチャンスと認知するか」


「ただただ絶望していくのか」


で全然これ変わってくるわけですが


FXNさんは常に、一般的に大変で貧乏という状況であっても


「未来に繋がるチャンスと認知した」


わけで前に進んで行った訳ですね!


だからFXNは年収200万円台から

年収1億円を達成したのだ


ってのがわかってきます。



だからこれ、よく成功法則?とかありますけど

それ以上に大事なものがあって


それが「現実をどう認知して捉えるか?の練習」

をしたほうがよいということですね。



コロナ騒動もまあ色々大変で、マスコミが茶番を

繰り広げて


最近だと、官僚機構の利権が崩れ落ちることが確定するのが

オリンピック開催だから


それについて利権がどうのこうのって報じさせて

政治を学んでない芸能人たちにコメントさせてるけど


それもちゃんと時間かけて傍観していれば

官僚支配の政治を理解することになりますし

その勉強にもなりますし、


またなおかつコロナ騒動ってのは

今までのおかしな部分を直して行く

「考える時間を得られてる」よいきっかけ とも捉えられますし、



実際にコロナ騒動で自宅で自粛してる人の中では

本とか書籍を読むようになった人も増えてると思いますね。


そこで学ぶことが圧倒的に増えた

ってのがコロナ騒動の隠れた特徴ですよね。



ちなみにマスコミの特徴ってのが

まさに「認知を操る」ことなんですが



例えば コロナ=大変って図式で報じるわけですが


しかし逆にFXNさんみたいな



「コロナがあるから独立を考えたり

ネットで稼ぐことを学ぶきっかけができた」


という 認知もあるわけです。



それでマスコミが提供する認知よりも

こういった自営業者で貧しいところから這い上がる人間の

認知を沢山知ったほうが


私にも、あなたにも将来に繋がると思いますし


そうやって認知を広げるために

学問ってのがあるのかなって思います。



それでそういった 現実を捉える認知があれば

捉え方ができれば


なんだかんだ、すぐにではないけど

結果がついてくるってのが


世の中の面白いところですから


是非そういった意味でも今回の音声、

聞いてみてくださいね~




思考が現実を作るなんて言葉がありますが

より具体的に言うと


認知が現実を作りますね!!



それでNさんもおっしゃってるけど

前向きな姿勢がないと挑戦自体ができないわけでして


そのための「挑戦する姿勢」を作るためにも

前向きな認知が大事です。


それで前向きな認知が出来る人のところに

FXNさんがおっしゃるように

人とお金が集まるわけなので



是非月収20万円の警備員から

年収1億円になった彼の 物の捉え方

認知の仕方は学んでいくとよいでしょう。



では!!



ゆう






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【音声MP3】月収20万円の警備員⇒年収1億円になったFX・Nから
「這い上がる秘訣」を学ぶ!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_keibiin/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★












==========編集後記==========

さてさて、上に書いたように

最近中国の影響力がこれ増してますよね。


ちなみに金ゴールドと中国ってのは密接な関係があって

というのは世界一の金保有国は公式発表では

アメリカということになってますが


実際は中国であるってのはもう有名な話だからですよね。


ちなみに金保有量ってのは

国家機密事項であるってのが国際政治の考え方ですが


だからどの国も金保有量を正直に発表するわけはないですが

やはり世界の金投資家は金ゴールドがアジアに集中してる

と見てる人のほうが多いでしょう。



ちなみに、日本も昔は黄金の国、ジパングと

言われていたくらいですから


また金が上がれば円が強くなるという

関係性が比較的あるわけでして


実際はJAPANも結構金を持ってるのではないか
なんて噂もありますが


やはり今は中国の保有量がおそらく世界一であろう
ってのが私の認識ですね。


この辺は副島隆彦先生の金ゴールド関係の
書籍で

かなり詳しく述べられてます。


ちなみに、私は出版業界とか知りませんが

しかし本はよく読みますが


今こそ金を買えとかそういう書籍が沢山

この数年出てるけど


本当は大体の書籍が副島先生のパクリでありまして

出典示さないで まるで自分が発見したかのように

言ってる著者はかなり多い印象です。


これは日本が貧しくなったってことでもあるんでしょうが

それこそ日本の言論界を実質代表する

副島と田中を実力評価しない

日本の言論界の問題は海外から見ていると本当に感じますね。


まあそれで、良く金ゴールドの言い伝えでも

「金が集まるところに富が集まる」なんて

考えがあって


中国なんかは風水上でも確か金をすごい重視するはずですが


その金を最も蓄えてるであろう中国ですが


今実はすごいことになっておりまして

既に現状で 中国では資産2億円弱の人間が

大体200万人おりまして


これが2025年には倍以上になって

「500万人の中国人が

資産で1000万元(現為替で約1億6900万円)前後」


になりそうだ、っていう記事がこちらですね。


ちなみにこの発表はあの大銀行のHSBCが

出してるデータでして


HSBCも富裕顧客を囲い込むのがビジネスだから

この数値はかなり重要なのかなと私は思いました。


■中国富裕層は5年で倍以上に、
ミドルクラス5億人突破へ-HSBC
⇒  https://www.bloomberg.co.jp/ne……9XT0AFB801


それで金保有に関して

中国政府はどんどん中国人たちに金を買うように

促してるってのがこの数年の流れで


そこで多くの人が資産増やしてるってのもありますが

上に書いた金ゴールドの上昇シナリオが

今後長期で実現していきますと



ひょっとしたら500万人では済まない可能性が

ありまして

もっと増える可能性もありますよね。


以前にアセットアロケーションのことを書きましたが


■バックナンバー
【投資家の成功と失敗に「最も因果関係」があるのは
アセットアロケーションである、ということについて考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2857#2857


特に中国人の富裕層たちは

多くが金ゴールドのアセット資産割合を

相当高めてる人が多いわけですね。


それが時々 暗号通貨に流れることもあるんですが

中国政府はやはり金ゴールドを中心に考えるから


暗号通貨にマネーが流れると

人々の金ゴールドの 保有比率が低くなるため


定期的に暗号通貨が過剰になれば

市場を冷やして


金に資産を戻していくってことをしてます。



そういった政策もあって中国人たちの

金保有量はかなりのものでしょうが


例えば上海なんかに行くと本当にどこにでも

金ゴールド売ってるわけでして


台湾や韓国なんかもそうでしたが


普通に道歩いていたら

金ゴールドを目にすることが多いわけです。


それでこういう建物が多くの場所にある。


これは上海ですが

建物の中で金ゴールドが沢山売られてる。

24Kのアクセサリー形式で保有する人も多いわけです。


(写真)上海の金ゴールドとか買えるところ
http://fxgod.net/gazou/picture……gold13.JPG




それで、今後明らかに中国で

資産2億円ほどの富裕層たちが増えていくわけですが



その数500万人ですから

日本でいうと九州の福岡県の人口くらいですが


それ全員が2億円ほど持ってるみたいな状況が

2025年前後に中国で出てくる経済状況なわけですね。



ただ実はそれ以上に本当は強烈なのが

「中間層が2025年には5億人を中国では超える」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ってことでして



それこそ、先進国のアメリカでも日本でもEUでも

「中間層の消滅」ってのが言われてる中


中国では新しく中間層たちが

これ5億人を超えると。


日本の人口の4倍以上の中間層が

2025年に中国で生まれてくるというHSBCの

試算なわけです。




それで今後言われてることとしては

もう世界の40%以上がですね、


中間層になっていくってことでして


主に先進国はコロナ規制で中間層を意図的に

消滅させてますが


一方・・・私がいる中欧もそうなんですが

中間層が新興国で激増どころか爆発的に増えている。


中国なんかは実際はもっとすごいんだと思いますが


それこそ平均所得が5万円くらいの国で

謎にみんな、それこそ20代とか30代の若い

中欧の旧ソ連の白人たちが


大型のトヨタのクラウンに当たるであろう

セダンに乗ってたりするわけです。


それで私は聞いたけど

「これってやっぱりローンで買ってるんですか?」

って聞いたら違いまして


「違うよ、ローンなんて使わないで

一括で買ったんだよ」


なんていうんですがトヨタのカムリっていう

ベンツEクラスくらいの大きさがあるセダンを

謎に一括買いしてる若者がすごい多いんです。


よくそれをタクシー代わりに乗せてもらうんですけど。

たぶん相続税がないに等しいのと

あと金利が定期で年利10%前後つくってのが

大きいのでしょうが


とりあえず最近は新興国での中間層爆増が

際立ってますよね。


あと以前はあまり旅行先で見られなかった

イスラムのあのヒジャブ着た家族も最近よく見まして


おそらく中国だけじゃなくて

中東でも富裕層と中間層が爆発的に増えてるんです。


彼らが旅行しにきて

よく会います。



それでこのコロナの状況があるから

日本にいるとあまり 外が見えないようになってるんですが


そこで「あの悪気がない元気さとうるささがある

中国人たちは今何してるんだろう?」


ってことなんですが


実は中国経済が一気に成長してまして

彼らはこのコロナであっても 海外にあまり出ないで

自国で富を急拡大してるわけですね。



「龍」が眠りながら急激に中国本土にて

力を蓄えてる。


それで今もコロナ騒動ってのは続いてるわけですが

まあここでいよいよ中国の方たちが

世界に出るようになってきたらですが



もう分かってるのが「世界中で爆買い」していく

未来に当然なりますよね。



今消費能力がガンガンにある中国本土の中国人たち

この龍が一斉に世界に放たれる時期が

やってくるわけですが


ビフォーコロナでも中国人の爆買いはヤバかったですが

アフターコロナですと

中国人の爆買いどころか 激爆買いが


いずれかのタイミングで起こっていくのは

もう見えてくるところです。


だからHSBCなんかはそれがいつになるかは

わかりませんが


いずれそうなりますから早速調査して

富裕層取り込みのために準備を進めてるのでしょうが



今後の世界では中国の5億人の中間層と

そして500万人の資産2億前後の富裕層たちが

爆買いをするだけではなく


そこに中東、東南アジア、中欧、東欧、南米などが

加わっていき


バンバン 今まで貧しかった地域で中間層が

誕生して


お金使いまくる世界になっていくのは

確定的ですよね。


「世界の多極化」ってよく田中先生が

書かれてるけど


まさにこれなんでしょう。



ちなみに最近、日本の報道で

世界におけるアジア人差別ってのがよく

左派マスコミで報道されてるんですが


これは実際西欧なんかですと 報告例もありますが

ただその「感情」って私はなんとなく

わかるんですが


一応表向きは武漢ウイルスのあのコロナ騒動が

あるんですが


たぶんですね、一部白人たちの本音では

やっぱり世界の経済を牛耳っていたのが

今までは白人であって


白人国家はやはり豊かであったのですが

そこで最近いきなり アジア人で中国人たちが

自国のフランスとかイギリスに爆買いしにきたり


バンバンマネーを使うようになってきたんだと

思いますよね。



アジアの彼らのほうが金持ちになってしまってる

ってのが本音では感情としてあるはずでして


やはり元からエリート志向の西欧の彼らからしたら

それが我慢ならないってのは正直あるんじゃないかな~

ってのは感じます。


ドラゴンボールで例えると

べジータがサイヤ人の王だと思って

カカロット(ごくう)を見下していたら


なぜかカカロットがスーパーサイヤ人になって

完全に自分を追い越してしまったみたいな。



だからいままではこれどちらかというと

アメリカ、西欧なんかの国家が強かったけど


今後は、有色人種の人たちが圧倒的に

経済的に強くなっていく時代になってまして


まあほんと時代の境目なんだろうなとは正直感じます。


ちなみにそんな中で私は旧ソ連の国にいるけど

東欧らへんですと変なエリート意識が

西欧ほど強くないため


アジア人と仲良くしてうまーくやっていくみたいな

地域でもありますが


EU全体も今後そういう方向になっていくんだと

感じ取りますね。


それで最近 海外にいるとやはり

中東だとカタールとかやたら金持ちな人多いんだろうな
って感じますし


今後 イランとかでも金持ち増えてきますんで

もう世界中で中間層が


特にアジア、東南アジア、中東、南米あたり

あとは遅れてアフリカとかからも増えていく感じに

なりそうです。



それで今後ですが

これらの 今まで貧しかった発展途上国が

まさに今の先進国と同じような経済レベルになって


そしてそれぞれの新興国に誕生した

新しい中間層



「新中間層」がですね


今後 消費しまくって、贅沢しまくって

世界経済を引っ張っていく流れになっていくのですが


そしてそれは私のメルマガでも長年

扱ってきたテーマでもありますが


もうそれが 今は不可逆的になりましたよね。




それで、私は日本人なので自国のことも

当然考えるわけですが


日本ですと成長阻害のガンとしての

官僚機構がありますが


このガンを日本社会の自然免疫で退治するか

もしくは切除しないと


日本社会はこれ経済成長できないわけですが

今後日本では


オリンピックを開催できるかどうか?



在日米軍を撤退させて世界では当たり前の

国際法に沿った自主防衛体制を作れるか


が注目ですよね。


今の日本は大きな政府の悪いところが

炸裂してますが


それこそ暗号通貨の税制なんかはまさにそれを

象徴しており


暗号通貨で1億円稼いだ億り人も

5500万円は税金で取られて


4500万円しか残らないっていう
世界一の重税と
なっちゃってますが


こうなると誰もリスク取って投資なんてしませんし

経済は凍ってしまいます。


そこで日本の民衆がちゃんと

官僚独裁の社会主義のおかしさに気づいた上で


そこで怪物行政を抑えた上で純資本主義を展開できるか?

ってのが注目ですよね。


それで現在ですと

アメリカ、日本、EU(西欧)がどんどん経済的に

硬直化する中、


BRICSなどの新興国で一気にすごい勢いで

中間層が誕生してるのですが


実は、先進国の人間でもこの流れを知ってる人は

ぽかーん、と口をあけて


新興国のこのダイナミズムを見てるわけではない
わけですね。


やはり重要なのはマネーは国境を越えるっていう

そのマネーの特徴ですが


例えば私たち日本人でも中国だけではなく

多くの今後 爆発的に中間層が誕生する

新興国に投資すること、それは可能なわけです。



例えば今後、中間層が増えていく新興国の

企業に投資すれば


その企業はこれその国で営業活動するわけで

そこで得た利益はちゃんと株主に還元されるわけです。



私なんかも世界中の企業に投資をかなり前から

してますが


それこそ日本だけじゃなくて

中国、韓国、インドネシア、マレーシア、アメリカなど

色々投資するんですが



この姿勢がやはり、今後大事になっていくと。

(ちなみにコーカサス地域も熱いです)


ちなみにインターネットがない時代は

なかなか他の国に、地域に投資して


その経済成長の恩恵を受けるってのも難しいことでしたが

今はネットがあるので


まだちょっと色々 海外の成長国株への投資ってのは

手数料が高かったり問題はありますが

(手数料高いため、スキャルは当然できないから
必然的に長期投資になります)



しかし既存の先進国に生まれた人たちの

一つの戦略としては


今後、成長する国々へ投資を進めていくってのが

これ完全に鉄板であろうと。



だから以前に音声でもお渡ししてますが

これですね、


世界中の企業から配当金をもらうって

今ですと日本では非常識かもしれませんが


その考え方は先行して持っておくと

日本の経済人にとって強いと

私は思います。


この音声は数年前に配布しましたが

しかしもういまや2021年になって

外務省たちも仕方なく、投資家保護の協定を新興国と

どんどん結んでる状況となっている。




【音声プレゼント♪】世界各国の企業の株主になって、
配当金をもらっていく事を考える!

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……unushi.mp3





それでこれが面白いところなんですが

私の場合、日本人ではありますが

海外に住んでるんで



外から自国を見ることも多いのですが

「じゃあ世界の投資家たちは日本を軽視してるか?」

ってことですが


実はそんなこともないわけですね。


もちろん今世界中の投資家が注目してるのは

中間層が今後数年で5億人を突破する

中国市場でありますが


だからバフェットだったり右腕のチャーリーマンガーも

中国市場への分析と興味を強めてる。



しかし同時にバフェットがこの前

今まで投資しなかった日本市場に投資を開始しましたが


やはり日本の民衆の力に注目してる投資家の流れってのは

あるんですね。


私も日本にいるときは日本の影響力って

よくわからなかったけど


海外にいるとやはり日本の影響力は無視できないと

感じますし、


何よりも世界一の経済大国のアメリカという企業の

一番の株主(債権保有国)はこれ日本です。


それで日本の場合は冷静に私は見て分析すると


(税金で食べていない、自力で経済活動して
稼いでる)

民衆はやはり優秀な人が多い


のは事実ですが

一方 公的部門の官僚や役人たちが

民衆の生産性の足を引っ張ってる状況ですよね。



コロナ騒動でも今まで 行政の干渉なしに

黒字だった企業たち、飲食店たちが

行政の干渉によって赤字になって潰されたりしてますが


どう見ても民衆の本来の生産性を

行政たちが邪魔してます。


金持ちが増えると、

行政は官僚機構は弱体化するので


この将来 官僚からしたら敵になる

商売人を引き釣り降ろすことは自然でありますが


日本の場合は特にそれが強い。


だからバフェットも韓国には以前から投資していたけど

日本には投資をしませんでした。


しかしバフェットはこの前2020年8月に

伊藤忠商事、丸紅、三菱商事、三井物産、住友商事に

投資しまして


いよいよ日本株に入ってきたわけで

収益あげたわけですが


「これの意味するところは?」なんです。



そう、これは間違いなく


「日本の民衆と政治家が

今後 社会主義の官僚機構を打ち倒す」


ことを当然バフェットは長期保有ですから

判断の前提としているはずなんです。


だから私も日本にまた実は注目してまして

今後、やはり日本の官僚機構とマスコミたちを


日本の良心ある実力ある民衆が打ち倒していく流れ

が今後数年で見られる可能性、


は考えてるんですね。


金相場上昇っていうテクニカルの話も

それにつながる。

(ドルの敵である金相場が上昇
⇒政治的には日本のドル防衛の官僚機構の
弱体化になります)


だからバフェットは


「日本の民衆と政治家が

今後 社会主義の官僚機構を打ち倒す」


ことも想定シナリオとして最近採用しだしてるってのが

おそらく本当のところです。


ちなみにこの考え方を中国に採用したのが

チャーリーマンガーであり


マンガーは最近アジアの中国市場に投資しだしてるけど

彼なんかは

「今後 中国の共産主義体制を

民衆たちが変えていく」


ことを普通にシナリオの一つとして言及してるんですが

それがバフェットの右腕である

マンガーの投資につながってるわけですね。


だから世界の投資家たちのトップたちは

どうもアジア各国で 官僚機構たちが弱体化していく

っていう分析を元に投資判断をしているのが

見えてきます。


だから日本でも今後 官僚機構が追い込まれて

弱体化したら


30年ぶりに日本の民衆が息を吹き返しますから

日本市場も意外に世界の投資家の間では

決して無視されていないってのも


重要な点ですね。



近年は英語の情報でも

Growing Asia 成長するアジア

みたいな表現を良く見ますが


今後、爆発的に中間層が

アジアや中東や南米や中欧や東欧などで

増えていくので


世界中の経済人たちがこれらの

中間層が爆発的に増える地域に

視点を中心に添えてるのが

わかります。



その中でも中国はこれ、すごいことになってる

ってのが今回の記事ですよね。



それで中国なんかはまさにユーラシア大陸の国ですが

今後はやはり「陸の時代」になりまして


ここで一気に金持ち増える時代でして

中間層も増える時代で


また中間層の中でも学んだ人が金持ちになっていく時代

となりますが


この「大きな流れ」を知った上で

経済部分の戦略を立てる、


これが長期で強いのはもう間違いないですね。



また時価総額で言えば

今はアメリカに本拠地置いてるGAFAなんかが

時価総額の上位独占状態ですが



今後やはりこれが変わって行きまして

その時価総額ランキングの上位を


アジアや中東や東欧や中欧やロシアなどの

国々が占める時代が、もうこれは必ずといっていいほど

やってきます。


そういった未来が実のところよく見ていると

事前に2021年時点では見えてるわけですので

分かってるわけですので


しかしそれはまだ価格には反映されてませんから

そこに投資していくっていう感覚が

今後大事になって行きますよね。



ということで今後の世界は

もう中国で兆候が出てますが


ユーラシア大陸中心で中間層が

爆発的に増加していきますので


そしてそこでメインで採用される

政治体制は近代デモクラシーと

経済体制は純資本主義になりますんで


(中国の共産主義体制も経済に合わせて
今後変更されて 
2大政党制などになる可能性も高まってる)


こういった大きな流れを理解して

投資判断に組み込みたいものですね!!


結果としてコロナ騒動が最も変えたものは

世界の経済体制であったということになります。


経済の視点から見ると

コロナ騒動は悪い点も沢山ありながらも


世界の中間層を爆発的に誕生させ増加させる

作用を持つこととなりそうです。


実際は先進国ではまだ長引いてるコロナ騒動の最中でも


世界で中間層が新興国中心に爆発的に増えている、


ここに強烈なチャンスが背後で生まれてますので


それを常々意識していくのが

今後 長期の成功に繋がりやすい、

負けづらい考え方になりそうですね!


それでは!


ゆう






追伸・・・ちなみにバフェットの銘柄選択の

技術としてこれがありまして

私も以下のようなルールで買いつけするのですが




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【億万長者バフェット学】


PDF【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory1.pdf


PDFレポート
【億万長者のバフェットが避けたがる
「コモディティ型企業」について知る!】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory2.pdf

PDFレポート【投資したら損する「コモディティ企業」を
バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory3.pdf



PDF【バフェットが愛する「消費者独占型の企業」とは何か?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory4.pdf


PDFレポート
【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める
3つの方法とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory5.pdf


PDFレポート
【バフェットが株を仕込む際に見る「ROE15%基準」とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory6.pdf



PDFレポート
【「バフェットが消費者独占型企業を
割安かどうか見抜く計算式」とは?(億万長者バフェット学)】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory7.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



例えば上記の条件を満たしている

企業ってのは先進国だと数が限られます。


しかし最近の成長国ですと

バンバン 上記の条件満たしてる企業は

分析してると見つかるんですね。


ROEとかBPSの数値は英語は少しだけ必要ですが

その企業のROEもBPSも探していれば見つかるんだけど

(BPSは Book value per shareと検索します)


BPS成長率が高い企業が本当に最近は

世界中の新興国で増加してますね。


また日本も今は官僚機構が

私的企業の足を引っ張ってますが


この官僚機構をバフェットも期待するように

民衆が打破すれば



官僚利権の無駄な規制などがなくなり

そういったBPS成長率が高い企業が日本でも増えてくるかも。


(日本の法規制、英語のregulationの特徴は、

遺伝子組み換えなどの本来必要な規制は

大企業に忖度して甘く、



本来必要ではない、

例えば既得権益のホテル業界を守るための

民泊180日営業の規制などが多くの分野である点ですが



官僚機構が弱体化すれば

政治家によってそれらが撤廃されてく

トレンドが形成されるわけです。)



それで現状はやはり中間層が爆発的に増えてる

国々で必然的に 長期保有に向く企業が増加してきてるので

それらをチェックしていくってのも


大事になりそうですね!


金ゴールドなどの投資と

あとは 今後の陸の時代における

成長国への投資


これが時代の流れになりそうでもありまして

その大枠に沿った投資判断の優位性がより高まりますね。



では!



ゆう












☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【音声MP3】月収20万円の警備員⇒年収1億円になったFX・Nから
「這い上がる秘訣」を学ぶ!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……n_keibiin/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■NEW!
【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【FX・NさんのPDFレポート1】
「サイクル理論とは何か?」

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_theory.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【FX・NさんのPDFレポート2】


「サイクル理論トランスレーション編

トランスレーションを理解して「波の性質」を見極める!」

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_tra……lation.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




«  【2025年に中国では 資産1億6900万円以上の富裕層が500万人を超え、 中間層が5億人を超えていくこと、を考える!】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください