無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【写真40枚以上】ヨーロッパ内側の中欧地域は 「コロナ前の自由と日常」 を取り戻しつつある!?

2021 5月 22 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【写真40枚以上】ヨーロッパ内側の中欧地域は
「コロナ前の自由と日常」 を取り戻しつつある!?
⇒編集後記で!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FX動画】年間1億の利益を達成した
億トレーダーが密かに使ってる
「サイクル理論」とは何か?(入門)

⇒  https://youtu.be/a4AAr-xn4FY


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【「アメリカでも流行中のDefi(分散型金融)」の
「日本語の動画マニュアル」が昨日から配布開始されました】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……7489/defi/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!

いつもご覧頂きまして
ありがとうございます!



さてさて、私はここ最近、

欧州の東側にあたる

旧ソ連でもあり、そこから自由のために
独立した

中欧地域で生活してみてるのですが


もう最近、経済がどんどん3月~くらいから

段階的に再開されて、


すごい活気がある状況となっております。


今日なんかは私の住んでるマンションの横に
道路があるんですが


そのマンションの脇の道路を走る車が

音楽流しまくりで ドライバーも大声で

歌いまくって運転してるのですが
(歌は下手かも、笑)


その歌声で起きたくらいです。

以前はコロナ規制、corona restrictionがすごいもので

もうみんな 緊張状態でしたが


最近は一気に開放的になってきました。


街中では例えば花屋さんが

こんな感じで営業をちゃんと再開されていて

人々も開放的でして


(写真)花屋さんも再開してる。みんな元気。
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……berty1.jpg



例えば船でのボートツアーなんかも再開されており

みなのんびり、自由を楽しみつつありますね。


この写真なんかは ボートを運転する運転手の後ろで

撮ったものだけど、


運転手が自由を象徴しています(笑)


(写真)ボートツアーも再開しています。
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……erty14.jpg
(後ろでは音楽がガンガン流れている。)



まあそれで3月くらいでしょうか、

明らかに経済再開の流れ、トレンドが作られてきていて

「なんか自由になってきたかな?」という感じでしたが


5月になりまして、もう「コロナ前の日常」に戻りつつあって

いわゆるパリピ的な人たちも街中で沢山出てきてまして

もう活気が 一気にすごいスピードで

戻りつつあるわけですね~



それで色々 中欧のコーカサス地域なんかは

西欧の人が耐えられず?

最近はどんどん観光に来てるのですが


色々アクティビティも再開していて

コロナのときは停止していた

街中のロープウェイなんかも再開されて

こんな綺麗な景色を見ることができるようになってきました。


(写真)再開されたロープウェイから見下ろす
自由を取り戻した美しい街並み。
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……erty21.jpg



ちなみに以前はロープウェイなんかも動いてなかったのですが

やはりアメリカで共和党が一気に最近優勢になってきて

左派の民主党が追い込まれだしてる流れが


中欧にも影響与えてるように強く感じますが、


自由ってやはり大事で、素晴らしいものだなと
実感します。


ということで結構写真を撮りましたので

40枚以上ありますが


編集後記で!






■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【FX動画】年間1億を達成した
億トレーダーが密かに使ってる
「サイクル理論」とは何か?(入門)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、それで今日は

注目のFX案件の登場です!!


実は以前にメルマガで扱って、

その後「実績者が多く出た」ものがあり、


それがFXNさんっていう方が教えていた

「サイクル理論」というものです。



ちなみに多くの人が

「相場の天井と底を捉えられたら

どんなにいいだろう」


と、思うわけですが


普通はそんなのが出来ないわけですね。


しかし・・・


サイクル理論ってのは特殊で、

有名どころだとJPモルガンなんかも使ってると

されますが


100%ではなくても

相場における 天井と底をかなりの精度で

分析ができるようになってくるってものですね。



ちなみに最近ですと

このような感じで、教え子の生徒さんたちが

結果出されてる感じです。




■Nさんに出会ってから人生が大きく変わり、
6か月連続+70万円の含み益を出す事に成功
http://fx-ntre.com/photo/pli.jpg




それで私の読者さんでもFXNさんに教えてもらって

月数百万円とか普通に

達成されたって方も結構いらっしゃるので


またメルマガで扱いたいな~ってことで

5月から扱えることになったのですが


とりあえず言えるのが

やっぱりサイクル理論すごい・・・と。




それでFXNさんはガチのサイクル理論極めている

プロの億トレーダーですが


それで短期~長期スイングで

こういったトレードを長年されてる方ですね!!




【動画速報】現在+600万円!利益確定は◯◯◯でやっちゃいます
⇒  https://youtu.be/ExOKR9DjXZg


それで稼げるようになってる生徒さんを

ある意味量産されてる方なんですが、


メルマガのほうでも枠がなかなか取れずスケジュール調整なども

あったのですが


この5月からガッツリ、時間とって、

FXNさんがそれこそ年間1億円利益達成した

サイクル理論を扱えるようになりました!!



ちなみに昔からメルマガ見ている人以外は


「サイクル理論?なにそれ?」みたいな人のほうが

多いと思いますが



今日はFXNさんの動画で

サイクル理論を学びたいと思います!



今回の動画は・・・



「サイクル理論・入門」となっておりまして、

一発で200万円以上とか利益出したりするFX・Nさんですが

「サイクル理論」という原理原則を利用されてるんですけど


その「サイクル理論」を説明した動画です!!



こちらかなり勉強になると思いますので

あなたのFXトレードでも活躍するかと思いますので


是非ご覧くださいね~





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FX動画】年間1億を達成した
億トレーダーが密かに使ってる
「サイクル理論」とは何か?(入門)
⇒  https://youtu.be/a4AAr-xn4FY


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それでこのサイクル理論ですが


基本的に相場というのは波を形成していまして


底⇒天井⇒底で ひとつの波を形成していて

それが集まってできているわけですね。



この性質を利用してトレードしていく

っていう考え方です。


それでサイクル理論の動画でまず

最初に「4Hサイクル」が説明されておりますね~


4H足ですと60本~80本になりますが

これをワンサイクルと考えるわけです。


詳しくは今日のこちらの動画で解説されております。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【動画】スーパートレーダーFX・Nが教える「サイクル理論・入門」を公開!
⇒  https://youtu.be/a4AAr-xn4FY


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





それでこのFX・Nさんなんかは


1発で時に

600万円以上とか利益確定したりすごいわけですが

やはり多くの人が注目するのが


「通常とらえられない とされる


底 と 天井 」



をしっかり捉えるトレードを連発する


ってことですよね。


ちなみにFXNさんは以前は年間1億はまだ行っていなかったようですが

しかしこの前

年間収益1億円を達成されたと。





ちなみに初心者の方に説明すると、

通常は相場の底からロング(買い)、

天井でショート(売り)


なんてのを入れるのは無理で不可能だ、と

されてるんです・・・


だからトレンドの「途中」を狙っていくなんて

考え方が普通だったりするわけですね。


トレンドの長さが1~10あったら

その中間の3~7をとって行く、みたいな考え方が

通常トレンドフォローというFXの考え方で教えられる点、


です。



けど世の中に・・・


「天井と底を100%ではなくても

かなりの精度で捉える方法論があったら・・・」



っていうことなのですが、


実はそれが今回の「サイクル理論」です。


実際にファンドレベルのトレーダーも使ってる人が

結構いる理論ですよね。



よく相場を見てると「まさに天井ぴったりで売っているやつ」

ってのが存在するのを私たちは相場の動きから

感じ取れますが、


まさにこの方法は


「天井ぴったりで売っていく方法」


であって


「ドン底で買っていく方法」です。



この通常は一般的には 捉えることができない

とされる


「天井と底」を捉えられる技術が

サイクル理論ですよね~~



それでこのサイクル理論ってのは面白くて

FXNさんの解説見てると


「とにかく ろうそく足の本数数えてる」


ってのが特徴だったりします。


サイクル理論では結構大事なことが

この「ろうそく足の本数を数える」ことでありますね!



それでこのあたりが分かってくると

あなたも将来的に


「底で買って

天井で売る」


というトレードができるようになってくる

可能性がありますね。


また、この動画をFXNさんが撮影されていた当時は

まだ年間収益1億円は行っていなかったようですが


しかしこれを「継続」して現在

年間で1億円も達成されたやり方でもありますから


かなり貴重な動画ですので

是非ご覧くださいね~~






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【FX動画】相場の天井と底を捉える
億トレーダーが密かに使ってる
「サイクル理論」とは何か?(入門)

⇒  https://youtu.be/a4AAr-xn4FY


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆










===========編集後記===========

さてさて、私はここ最近ですが

欧州の東側、中欧地域におりまして生活してみてるんですが

コーカサス地域っていってあまり日本では知られていない?

かもしれませんが


個人的には世界の中でも大変注目してる地域です。

ちなみに日本ではあまり知られていない中欧地域なんだけど

日本のトヨタさんはどんどん攻めていて


一気にシェア拡大していて 現地人は

もうほとんどがトヨタ車に乗ってるというような感じです。



それで、この中欧地域であったり東欧ってのは

元々社会主義のソ連から ベルリンの壁崩壊前後に

独立した国々がほとんどなので


そこで一気に「自由」を取り入れて行った歴史が

あるんで


とにかく自由 libertyをすごい大事にする傾向が

あるんですね。


社会主義時代に、多くの人が

「みんな平等社会の地獄」を見ましたから、

平等の対極にある自由の重さをよく分かってるんです。



それで、コロナ前はそれでも西欧からの圧力などもあり

街は少し元気がなかったのですが


最近はどんどん街も人も元気を取り戻しており

こうやって花屋さんも再開されていて

街を歩けば「自由」を感じる機会が多いです。


(写真)花屋さんも再開してる。みんな元気。
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……berty1.jpg



それで最近ですが色々アフターコロナで

アクティビティも

再開されてきていて観光バスも走り出して


街も天気が良い日が多く、

景色も素晴らしいのですが


こんな感じです。


川の前で撮ったのですが、

とにかく街が美しいですね。


(写真)川の前。街が美しい。観光バスも はしりだしてる
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……berty2.jpg



それで3月~~あたりから、

まさに米大統領選がひと段落して、


日本ではローマカトリックが崩れ去ったか?

という情報が日本語のネットで沢山言われていた時期ですが


それに同期するように、色々なアクティビティが

再開しだしたのですが


街中の川を散策する シティーボートツアーみたいのも

再開されていて、



これが乗り場です。


写真の赤いパラソルの人にいる人たちなんかは、

もう楽しそうにタバコをぷかぷか吸って

ノリノリで話してました。


(写真)ボートツアーの場所
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……berty3.jpg


それで私もこのボートツアーですが最近再開されたから

天気良い日にでも行こうかな、って思ってたわけですが


このボートツアーの客引きのにーちゃんがいて

以前ここで会ったことがある人で、その時は

天気悪いし、断ったんですが


しかし、すごい安い金額提示してくれたので

「じゃあ次、君の提示した価格覚えてるから

次、天気の良い日に絶対来るよ」


なんて言ってたんですが


そのにーちゃんが この場所にいて、

安い価格で乗せてくれました。


物価が安いので一人当たり300円とか400円くらいで

いけちゃう。


旧ソ連地域で、独立した国々ってのは

街中はすごい綺麗なのに、


ちゃんと西欧とかアメリカの金融政策と距離取りつつ

物価上昇を抑えながら急成長した素晴らしさがありますね。


それで横に上の写真でパラソルの下でたわむれてる

おにーちゃんたちを見ながら


街と川を撮影したのがこれですね。


(写真)パラソルの下から見る街並み
http://fxgod.net/gazou/picture……berty4.jpg



それでこのボートツアー仕切ってる

にーちゃんとねーちゃんたちが

「ボート来る前に何か飲みたいものある?」ってことで


私はティーを選択して、それでティーを

入れてくれましたが

この景色見ながら飲むティーは最高でした。



(写真)紙カップに入った紅茶を
景色見ながら飲む。最高でした。
http://fxgod.net/gazou/picture……berty5.jpg


それでボートに乗り込むわけですが

まあ景色がすごいもので、


東南アジアなんかでも見ないような景色でしたが

ボートからだとこういう光景が見られます。


(写真)ボートの中から。絶壁とその上に建つ家など
http://fxgod.net/gazou/picture……berty6.jpg


それで英語のアクセントから

他の西欧から来たであろう方々も多く既に

ボートにはいらっしゃいましたが


こんな感じでみんなでボートで景色を楽しむ感じです。


(写真)ボートで景色を楽しむ。右前にいる人は
船を操縦してくれてるドライバーさん
http://fxgod.net/gazou/picture……berty7.jpg




それでこんな景色が楽しめるのですが

もう視界が見たことない景色で続きます。


崖の上に家が建ってますが

地震大国の日本だとこの建て方絶対しないでしょうが


中欧地域だとこういう建て方するようで

面白いですね。



(写真)ボートから。川と絶壁と建物1
http://fxgod.net/gazou/picture……berty8.jpg


(写真)ボートから。川と絶壁と建物2
http://fxgod.net/gazou/picture……erty11.jpg



ちなみに良い意味で私はありえないと思ったのが

これ船長さんも普通にガンガン タバコ行きますが


普通に船内でタバコも吸えるってのが

旧ソ連地域の緩いところで



普通に灰皿みたいのが船内に設置されてます。


(写真)灰皿がボートの中に
http://fxgod.net/gazou/picture……berty9.jpg


ちなみに禁煙運動ってのも本当は
最初に始めたのが西欧のヒトラーのナチスであって


その背後に優生思想があるってのは政治に詳しい人は
ご存知でしょうが

この辺は学者ですと日本の武田邦彦教授が詳しいですが


旧ソ連地域だった国々は西欧のそういった思想を
けん制し続けた地域でもありまして


西欧=ローマカトリック

東欧、中欧=正教会(結構自由。)

というキリスト教の宗派対立がどうもあって


そこで西欧のエリート価値観に対抗してきた地域でもある
でしょうが


だから旧ソ連圏ってのは

日本人の多くの人のイメージと違って

自由ですね。


日本の昭和の時代に近いかもしれない。



そんでボートの中ではみんな楽しそうに写真撮ったり

船長もスマホやってるのですが


まさに「自由」ですね。


(写真)ボートの中は基本自由です。
http://fxgod.net/gazou/picture……erty10.jpg



それでこんな感じで景色が続くのですが

私が最高だな、って思ったのが


この船を操縦する船長さんの

仕事の感じで、


日本だと みんな きっちり、綺麗に、完璧に

仕事しようとするわけですが


得てしてそれが日本人のストレスにつながってると

思いますが


日本より全然成長してる中欧では

船長さんはこんな感じで 

スマホしつつのタバコ吸いながら

運転してくれてます、笑



(写真)働いてる船長さん、ノンビリ。景色綺麗です
http://fxgod.net/gazou/picture……erty14.jpg


(写真)働いてる船長さん、ノンビリ。景色綺麗です2
http://fxgod.net/gazou/picture……erty13.jpg


(写真)船乗り場をボートから見る
http://fxgod.net/gazou/picture……erty12.jpg



こういった緩さってのが私が生活していて

好きなところで


たぶん他人に厳しい日本人から見たら

「仕事中にスマホとタバコ吸うなんて

けしからん!!!」と

怒っちゃう人が多いと思いますが


そこで大多数の人が仕事でストレス抱えて自殺とか

増えるわけですが



上の写真見たら分かるように

中欧の人らは 仕事でやるべきことやってれば

他は自由ってのが当たり前でしょうから


ストレスがないんで、みんな優しいものですね。

そして笑ってる人が多いですよね。


私なんかはアジア人ですが コロナで

その上で欧州地域にアジア人なんて言うと

何かありそうな感じがしますが


実際は、すごいみな ストレス溜まっていないので

優しいですし


ノリが緩いです。


ちなみに最近面白いなって思うのが

そんな緩く働いてる中欧地域では



経済成長率が日本の数倍ありまして

どんどん成長していて


中間層の生活レベルはどんどん日本に迫ってるってところで

仕事なんかはやる時はやる、

やらない時はノンビリする


くらいのほうが生産性が高くなるのかもしれませんね。



ちなみに私はヤニカスなんで

同じ船長さんに

「ねえ、タバコ吸ってもいいんだよね?」

って聞いたら


「いいよ!吸いなよ!そんなの聞かなくていいさ」

って感じでして

楽でして街中綺麗な感じですが

価値観は日本の昭和の自由度は存在してますね。


ちなみにこっちの人は本当にみんなタバコ吸ってるイメージですが

しかし吸わない人には迷惑かからないように

煙とかかからないように顔そらすようにはしますし、


あと吸殻はポイ捨てはそこまで多くないと思います。

ちゃんと捨てるところ、灰皿が街中に多く設置されていて

それが私は良いと感じるとこです。


それでまあ、もうボートにいる人たちは

すごい楽しんで 景色最高で笑いまくっていましたが


他のボートなんかも通り過ぎたけど

みんなで西欧?の人らなのか


もう自由が楽しくてみんな他のボートの人は

英語でビルボートのヒット曲を歌ってました。


(写真)他のボート。みんなカラオケみたいに
歌を歌って楽しそうでした
http://fxgod.net/gazou/picture……erty44.jpg


どう見ても人々は幸せそうで

自由ってのが幸せの根底にあるのだな、

ってのは強く感じますよね。


それでボートを降りてちょっと歩けば

こんな感じでして、


観光用の車なんかも走り出していて

緩い観光地の雰囲気が戻ってきてます。


(写真)緩い、きれいな観光地に戻りだしてる。
中欧の町は美しいと思います。
http://fxgod.net/gazou/picture……erty16.jpg



人々も色々な建造物があるので

こうやって散歩したりして平和ですね。


(写真)中欧の独特な芸術的?な公園の木の像
http://fxgod.net/gazou/picture……erty17.jpg




まあそれで最高の船旅を楽しみましたが

実は今まで街中のロープウェイってのがあったけど


コロナで閉鎖されていて停止されていたけど

それも再開されたわけです。



(写真)ロープウェイ乗り場。再開している
http://fxgod.net/gazou/picture……erty15.jpg





これは実際の中の乗り場ですね。


(写真)ロープウェイ乗り場の中。
http://fxgod.net/gazou/picture……erty18.jpg


ちなみに物価安いんでロープウェイも乗るのは

大人1人で130円前後なんですが


乗ってみたら・・・


本当に景色が素晴らしいのです。



ロープウェイに乗ったらぐんぐんと

上に上がっていくわけですね。


(写真)ロープウェイから見た街。まだ下のほう。
http://fxgod.net/gazou/picture……erty19.jpg



それでロープウェイの中から見るとこんな感じで

上の山や遺跡が見えるのですが


なかなか私が住んだマレーシアとかでは見られない光景でした。


(写真)こんな光景が100円台で楽しめる。
http://fxgod.net/gazou/picture……erty20.jpg



ちなみにロープウェイから下の自由を取り戻した街を

見下ろすことができますが


まあ素晴らしい光景です。


(写真)生まれて初めて見るような景色。
中欧って綺麗ですね1
http://fxgod.net/gazou/picture……erty21.jpg



(写真)生まれて初めて見るような景色。
中欧って綺麗ですね2
http://fxgod.net/gazou/picture……erty22.jpg



(写真)上から見下ろす街並み
http://fxgod.net/gazou/picture……erty23.jpg



それでさらに上のほうに行くと

山の上の要塞まで間近に見ることができますね


(写真)ロープウェイから見える要塞。キリスト教の十字架が掲げられる
http://fxgod.net/gazou/picture……erty24.jpg



それで上に付くわけですが
景色は抜群ですね。


(写真)上からの景色
http://fxgod.net/gazou/picture……erty26.jpg



ここでも灰皿が置いてあるのが中欧だな~とか

思いました。


(写真)上からの景色を喫煙者多いので
吸いながら見えるようになってる
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……erty25.jpg




それで街の景色がなかなかすごいのですが

後ろはもう植物園になってまして


都会なのに、自然が融合してる素晴らしさがありまして

後ろはもう自然です。


(写真)都会なのに、後ろは、自然です
http://fxgod.net/gazou/picture……erty27.jpg



それで中欧の良いところは

自然があり、なおかつ都会機能が両立してるところだ

と強く感じますが、


ロープウェイ上っても 自然の中から

都会の街並みを見渡せるってのが

良かったですね。


上から街を見ると分かりますが

自然の緑+街 をバランス良くして

街造りしてるのが分かります。


人々が優しいのはきっとこの辺の

街の作り方が心に影響を与えてるのかもしれない。


(写真)自然の緑+街の都市機能が融合されてるのが
上から見ると良く分かる。
http://fxgod.net/gazou/picture……erty28.jpg



それで大きな像も山の上にはありまして

この像が街を見下ろすわけです。


(写真)大きな女神像
http://fxgod.net/gazou/picture……erty29.jpg


敵に対しては剣で戦い、友にはワインの杯で迎える

という意味がある像ですが


人々の暮らしをこの像が守ってる、のかもしれませんね。



それで山の上にはいたるところで

休む場所があって


人々、特に若者が多かったけど

ノンビリと過ごせるようになってるのですが


街を見下ろしながらみんなで

語り合ったりするわけですね。


(写真)街を見下ろしながら腰掛ける場所が多数ある
http://fxgod.net/gazou/picture……erty30.jpg



(写真)この場所からロープウェイも見えます
http://fxgod.net/gazou/picture……erty31.jpg


それでこういった場所の後ろには

こういう砦が見えるようになってまして


もう歴史的に古代の4世紀に作られた砦も

残されてるんですね。


(写真)4世紀に建てられた要塞
http://fxgod.net/gazou/picture……erty32.jpg


(写真)要塞を下から見上げる
http://fxgod.net/gazou/picture……erty34.jpg



それで歩けば、かつて要塞だった場所の

入り口の扉がありますが


迫力があります。


(写真)要塞の入り口。遠目から
http://fxgod.net/gazou/picture……erty33.jpg


(写真)要塞の入り口。真正面。迫力すごい
http://fxgod.net/gazou/picture……erty35.jpg




それでこの要塞の中もアフターコロナでは

入れるようになっていて


その上にはキリスト教の正教会の建物が

ありますよね。


これが人々の自由を守ってるといっても
過言じゃないかもしれません。


(写真)正教会系の建物が要塞の中にそびえ建つ
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……erty36.jpg


ちなみにキリスト教でもローマカトリックと

正教会系って


同じようで調べてみると全然違ったりするんですが

それこそローマカトリックが暴走してしまったのが

今の先進国の状況のように私は見てますが


しかし正教会系の国は人々が自由ってのが

私が分かったことですよね。



私が色々な国に実際に旅行というよりは

住んだ感想で分かるのが


キリスト教だと正教会が強い国は自由が担保されていて

イスラム教だと世俗化されたイスラムの国も

同じく自由が担保されていて


資本主義に相性がよいので経済発展が最近著しい

ってのに気づきます。


だから正教会系なんかは、あれするな、これするな

みたいなそういう圧が少ない宗教派閥なんだなってことでして


正教会系の国だと行政と宗教がくっついて

強権化しづらい傾向はあるように思います。



それでまあ歩くといたるところにこういう

十字架が丘の上にはありますね。


(写真)十字架が普通に道にある
http://fxgod.net/gazou/picture……erty37.jpg



それで鐘の上から街並みを見下ろせますが

最高ですね。



(写真)鐘があってそこから街を見下ろせます
http://fxgod.net/gazou/picture……erty38.jpg


それで砦の中ですがこんな感じで

観光客も入ってこうやって砦に上ったりして

景色を見られるようになってますよね。


(写真)砦のあらゆるところに観光客が上れますが
柵はないので自己責任です
http://fxgod.net/gazou/picture……erty39.jpg



それで面白いのがかなり高いところまで

観光客は登れるようになってましたけど


柵はなくてまさに転落したら

自己責任って感じでしたが


ただそれがあるために昔の4世紀の景観が

保たれておりました。




これは後ろが壁の高さ6メートルくらいのところで

後ろに1メートルでもずれたら転落する場所なんですが


砦の壁の淵に上がることは出来るんですね。

そこで街並みを撮影できます


(写真)街並みを砦の壁のふちを登って撮ることができる
http://fxgod.net/gazou/picture……erty40.jpg



日本なんかですと行政がなんでも面倒見るってのが

普通で大きな政府ですから


絶対観光地では転落防止の柵があるものですが

柵がないので ちょっとずれたら転落して大怪我するんだけど


しかしだからこそ、この観光地は無料で

楽しめて4世紀の様子がそのまんま残されていたのが

印象的です。


自己責任原則で 観光地も成り立ってるってのが

面白いところですね。


それで都市の山の上、砦などを楽しんで

また下にロープウェイで戻るのですが


下には公園がありまして夕方となってますが

まあ平和な雰囲気です


(写真)下にある公園
http://fxgod.net/gazou/picture……erty41.jpg


(写真)巨大グランドピアノの像
http://fxgod.net/gazou/picture……erty43.jpg


写真だと小さく写ってますが

子供たちも沢山遊んでました。


(写真)子供たちも コロナ関係なく楽しく遊んでたりして
平和です
http://fxgod.net/gazou/picture……erty42.jpg


といった感じでして

まあほんと色々と平和でニュースとかでは

コロナ騒動云々はまだ報道されているものの、


もう日常生活なんか見ると

色々と閉鎖されていた観光地も再開していて

ロープウェイやボートツアーなんかも再開してるし


マスクも正直、顎マスクの人多いなと感じるし


テレビなどメディアではコロナを煽ってる中、

現実の日常生活ではもうアフターコロナみたいな

様相に変化してきておりますよね。



あとコロナ云々がやたら警戒されていた時期ってのは

やはり人々の表情はかなり暗い傾向が

ありましたが


しかし最近はもう 経済再開がされて

笑ってる人が明らかに増えましたし


あと、音楽なんかも街中で沢山聞こえるようになってきて

そして運転しながら気持ちよく歌ってる人ってのも

多数出現してきましたね。



明らかにアメリカで共和党が最近強くなって

この前扱ったマスク関係の政治でも

CDCが敗北したわけですが


■バックナンバー
【「マスクいらない」について考える!】
(副題:ついにアメリカでCDCが政治的に敗北した)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2933#2933



それと同期するように、中欧地域でも

「自由」が戻りだしてるわけです。



トランプ大統領なんかも中欧のバツミ地域で

不動産買う予定だったわけですが


それもあって

アメリカ共和党の影響が強い地域ではありますが


上の写真を見たら分かりますが

世界の諸国の中でいち早く自由を回復してる

状況なのかもしれませんね。


ちなみにやっぱりアジア人はかなり稀で

歩いていてもアジア人と遭遇するのが

1週間とか2週間に1度あるかないか?くらいの

遭遇率ですが


だからまあある程度現地では目立ちがちですが


以前はちょっとアジア人を警戒してるっぽい、

テレビよく見てるであろうオバハンとかは

時に遭遇しましたけど

(といっても、おまえマスクしろよ、くらいの
なんとなく警戒してるのかな?位の感じ)


最近はもう そういう人の比率も減ってきてるんだろうな

ってのはなんとなく感じ取るところです。



西欧とかの日本人のブログとか見ると

結構時々めんどい絡みとか発生してるようですが


東欧とか中欧らへんは

人々に変なエリート意識がないからだと思いますが


あとノリが良い英語はなせる

若者が多いってのもありまして


まあアジア人の私でも暮らしやすいな~とか思いまして

むしろ何人?と聞かれて

日本ですとか言うとめっちゃ


I love Japan!とか言ってくれる人多数ですね。

たぶん自動車分野の

トヨタさんの頑張りと寿司産業のおかげだろうと思う。


まあ何にしても本当に最近素晴らしいのは

「自由」がコロナ騒動で1年以上経過して

人々、社会の間に戻ってきたことでありまして



コロナで一度は制限された

自由の素晴らしさを私だけではなく

現地の人みんなが感じ取ってる、そんなのを

外に出れば常に感じます。


ちなみに今まではそんな中でも

店の営業は8時までとか、夜9時以降は外出しちゃだめ

ってのが一応あったんですが


それらも撤廃されてきており

夜11時以降は朝5時まで外出しちゃだめとか

いわゆる門限の時間も変化してきてまして


大多数の人は私含めて

11時から5時までは言われなくても大体自宅におりますから


もうほぼ

コロナ前の日常生活といっても過言ではないですね。


それで経済再開が進むにつれ、一気にインフレ、物価上昇は

ジャブジャブマネーがあまり入っていない中欧でさえ

日々の生活で感じられるようになりましたが



ジャブジャブマネーのQEやってきた

先進国がこれ経済再開したら物価上昇は

まあそれ以上なんだろうな、ってのは

考えていたところです。


それでいまは 世界の一部の国で徐々に

経済再開が本格的になってきておりますが


その中である意味目立つのがそれでも厳しいロックダウンを

続けてるアジアでありまして


コロナ騒動ってのは軍産と多極派の戦いっていう

田中先生の見方を私は検証した上で

正しいと思ってますが


アジア地域が実際のコロナ騒動の政治闘争の

主戦場になってるってことなんでしょう。


ただもうアメリカではマスク騒動で5月にCDCが敗北して

それが今後西欧にも飛び火、

既に中欧では「自由が再開」されてますので


アジアの周りの外堀は実際は 自由で 囲まれだしてるので


そこでアジア地域で各国官僚たちが

共産主義のようなロックダウン政策を

なんとか進めたがってますが


それも長く続かないようにも感じちゃいますね。


それでアジアですとやはりなんだかんだ

日本の影響力は強いと私は思うのですが

(といっても日本の官僚やマスコミは日本の影響力を
隠している。

しかし米国債保有の世界一の国は日本です)


日本が無観客であったとしても

今後 中国と協力していく流れでの

東京オリンピックを開催にこじつけた場合、


一気にアジアでもアメリカの共和党の州や

中欧のように自由の流れが進む可能性、


はあるわけですね。


田中宇先生がこの前書いていてマスク政治において

CDCが負けてそれは「ベルリンの壁崩壊」に例えてらっしゃいましたが


まさにアジアでも東京オリンピックが開かれるか否かが

そのアジアの(コロナ騒動を例えてでの)

ベルリンの壁崩壊に繋がる可能性は出てきてますので


私は日本の政治家達がこのオリンピックを開催にこじつけるかどうか、

もしくは寸前で旧内務省系官僚たちの反乱クーデターで

ドンデン返しで中止されるか

はすごい注目してます。


コロナ騒動を煽ってきた官僚たちの広報機関である

左派の朝日や毎日やNHKなど

マスコミたちが


オリンピック開催を批判しまくってるのは

まさにそういった政治があるからでしょう。



■バックナンバー
【なぜマスコミはオリンピック開催を嫌う
言論を中心に扱うのか?】 について「裏側の政治」を考える!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2915#2915



それで現状、コロナ騒動で官僚と政治家達が

闘争を継続してるアジア地域以外では、


ユーラシア大陸の中央部であったり

アメリカの共和党州

あとは西欧まで、


アメリカのCDCの敗北を受けて

今後は経済再開の流れ・トレンドとなっていきまして


コロナ騒動でなんとか行政が踏ん張ってるのがアジア地域だけ

みたいになっていきそうですが


そんな中でコロナ規制を

長くは継続できるのかな?ってところも

ありますね。


今は実は海外にいる日本国籍の純日本人が

日本に入国しようとしても



日本の官僚たちはPCR検査のフォーマットなどを理由に

「日本人を」 日本に入国拒否にしていてたりして


成田空港などで 日本の厚労省が

日本人を入国させないで現地国に戻す

なんてことをしてるのですが

(当然、国際法違反です。戦前の思想を持ってる
官僚たちはついに国際法にも挑戦しだした)


それはまるで共産主義体制を維持するために

カンボジアの原始共産主義のポルポトが


自国民に余計な情報を海外経験者たちが

教えないために

海外在住の経験者を惨殺したりしたのを想起させるけど




たださすがにそんな 共産主義みたいな対応は

2021年の令和の時代で継続するのは難しそうです。


それでいずれにしても今後は

どんどん世界中で経済再開の流れが進むトレンドは

明らかに発生してるように見えますから



その流れは今後アジアにも夏以降

波及していく可能性も

大いにありますから


今後世界でどれくらい経済が開かれていくか?

は注目でありますね。



それでやっぱり思ったのが、

自由ってのは大事だな、ってことで


自由があるからこそ人々が笑って

生きられるってことです。


コロナ騒動ってのは 今まで人類が当たり前になりすぎて

気づかなかった自由の価値を、


私たちに強く認識させる騒動で

あったかもしれませんね。


自由ってのは当たり前になっていくと

その価値に誰も気づかなくなりますが


しかしそれが当たり前じゃなくなって初めて


人は、その当たり前だった自由にどんだけ価値があって

人々の笑顔につながっていたのか?

がわかるわけです。



その当たり前になって素晴らしさに気づかなかった

自由の価値について

多くの人が再認識するきっかけとなったのがコロナ騒動とも

いえそう。




今経済再開された国の人々を見ていると

改めてみな、外でご飯を食べて、ワインを飲み

人々と自由に話してコミュニケーションしながら



自由の価値を再認識してるようにも

見えます。


そして

1:最初は(行政から支配されず)ある程度・自由だった


2:2020年のコロナで行政に支配されて長い間不自由になって
貧困が進む


3・また 自由になる


のなかで


今は中欧なんかは3の段階ですが

人々は自由の価値を相当 理解しだしてるため

(1の段階では自由の価値が理解できていない)



また2の行政が自由を押し潰すということが再度起これば

やはり反発は強まるのが世論でしょうから


それこそ1⇒2の流れはスムーズになんとかできても

3⇒2の流れは相当 反発が強くなるでしょうから


なんとなく今後の世界では

コロナで一旦不自由になる

⇒自由になる


っていう自由への動きは

不可逆性を帯びてるかもしれないです。



だから逆説的にアフターコロナでは

自由がより重要視される社会になるかも?しれませんよね。


それが私が最近現地で感じ取ってるところでもあります。


では!



ゆう





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FX動画】年間1億の利益を達成した
億トレーダーが密かに使ってる
「サイクル理論」とは何か?(入門)

⇒  https://youtu.be/a4AAr-xn4FY


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【「アメリカでも流行中のDefi(分散型金融)」の
「日本語の動画マニュアル」が昨日から配布開始されました】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……7489/defi/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください