無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【日本の市場には有名じゃないスゴイ人ってのがウヨウヨいるから、 そういう人たちを発掘して学ぶと日本では強い、という話】

2021 5月 03 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【日本の市場には有名じゃないスゴイ人ってのがウヨウヨいるから、
そういう人たちを発掘して学ぶと日本では強い、という話】
⇒編集後記で!

~~~~~~~~~~~~~~




どうもゆうです!!


いつもご覧いただきまして
ありがとうございます!!


さてさて、前号にて以下の内容をお送りしました!


ちょっと算数とか数字が沢山出てくる話ではあるんですが

世の中の経済人の破産する確率って実は

事前にある程度わかっていて、


それを利用して資金管理とかポートフォリオとか

アセットアロケーション組むと


実は負けないんだよ~とかそういう話ですね!!



ちなみにそういう知識をメインに

投資の資金管理とかアセットアロケーションを組み立ててる人って

100人に1人どころか1000人に1人もいないでしょうから


是非ご覧くださいね~



【「バルサラの破産確率」に「投資の資金管理」を
合わせる応用について 考える!】
(世界株や、暗号通貨やFXなどなど共通)

⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=2916#2916


ちなみにこのバルサラの破産確率はもう昔から

扱ってるんですけど、



FXだろうと株だろうと暗号通貨だろうと

ネットビジネスだろうと、物販や転売であろうと、

不動産投資であろうと、


実は

勝率とあとは平均損益率ってのを割り出して~での、


そこからその投資含めた事業、ビジネスが

今後うまくいくか?


ってのはある程度バルサラの破産確率知ってれば

事前に分かっちゃうってのはすごいことで、



まあ世間ではFXの単一トレードだけでそれが利用されてますが

それは、例えば株で投資するとき、企業の投資を一定期間見て

そこでその企業の破産確率も見えてきてしまいますし、

(バルサラで破産確率が低い企業=当たり前のように時価総額上昇する

可能性が激高い。)



あとはあなたがこれ、

自己資金を運用、とかになったら


そこで色々な株やらFXやら金やら不動産やらの

アセットとかアセット内でポートフォリオ組んだりするんですが


そこにバルサラの破産確率当てはめたら

大体今後うまくいくかどうか?も


大きな視点でも、小さな視点でも見えてくるってこと

なんですね。


ただ世間的にはこういうのを知らないって人のほうが

多くて1万人に1人も知らないと思うのですが、


逆にそういう知識知ってる人は大変強い時代だと

勝手に私は思います。



それで、私なんかはこういう知識をこれ

独学で知ったか?っていうと違って


元々大金持ちの先生たち、師匠ってのがいて

そういう人たちに「ヒント」ですね、


例えばバルサラの破産確率の考え方とかを学んだわけでして

そこで「あ、これFX以外にも全部に応用できんじゃん」

って気づいて、


テスト、実践したらやっぱり通用したと。


それで思うのが、

私は今は中欧におりますけど、


海外に住んで日本のすごさってのがよく見えてくる

ってのがあるんですが


それが

「日本には有名じゃないけどスゴイ人ってのがウヨウヨいる」

ってことですね。


それでこれがなんか、日本の特徴だな~とか思っていて

それは海外に住みながら分かってきました。



例えば、全然テレビにも出ないし、

SNSでも発信していないけど


数ヶ月で5億円儲かったとか

そんな人って結構いるわけですね。



それで

「日本には有名じゃないけどスゴイ人ってのがウヨウヨいる」


ってことについて改めて

編集後記で!








【以下、今まで流した投資関係で学べる知識、記事です!

募集は終わりましたが、内容はかなり勉強になるかと。】

↓↓


■【私が数十万円の塾で学んだ 「テストをする⇒中間層、富裕層へ
這い上がる法則」 について!】(副題:自分の行動を「作成する」方法とは?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2875#2875



■【世界一の投資家「バフェットの月利は約2%」という
「現実」を 考える!】(「月利の世界基準」とは?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2894#2894


■【よく言われる「損きりは必須という常識」は
「どういった前提条件で」成立するか・もしくは成立しないか?】
を対談音声3本目から考える!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2898#2898


■【英語圏ではFXのA-BOOKやB-BOOKについて
どのような情報や言論があるか?を翻訳しながら知る!】 (対談音声3本目の発展)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2899#2899



■【PDF】「FX無料レポートのプレゼント3つ目」が深見さんから届きました!
(「複数口座でのポートフォリオ」や個人投資家の「あり方」など!)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2887#2887


■【PDF】深見から「 FX無料レポート」を2つプレゼント!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2885#2885

■【「エントリーより出口戦略が100倍大事」という
「資本主義の真実」を深見さんのレポートを見て「深く」考える!!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2886#2886

■深見さんの新動画!【自己責任ってどこまで?】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2878#2878










==========編集後記===========

さてさて、前号では資金管理にバルサラの破産確率

あわせていく考え方なんかを書きましたけど



「資金管理ってめちゃくちゃ大事じゃん」ってのは

多くの方が気づいたんじゃないかな~と思いますね。



手法とかロジックとかどうでもよいとは言いませんが、

しかしながらその10倍どころか100倍ですね


資金管理とかバルサラの破産確率とか知っておくほうが

やっぱし大事なんですが

世間の人はこれ知らない、わけですね。


ちなみに投資で Aという資産運用のスキームと

Bという資産運用のスキームがあって、


両方とも ちゃんと小額資金で検証テストかけたら

滅多に負けないやり方だと自分だけは分かったとしてですね、



そこでバルサラ破産確率で割り出した破産する確率が

Aの資産運用はこれ15%

Bの資産運用はこれ2%だとして



大体の人はAに全額突っ込んでいくわけです(笑)

Aしかやらない、みたいな。


しかし破産確率は15%あるわけですね。

日本人はギャンブルが好きって言われるけど

あんまりパーセンテージを考えない特徴がありますね。


けど資産をAとBで半分半分で分けたら

AとB全部すっとぶ確率は?


っていうと0.15×0.02

でそれに100かけたらパーセンテージが出ますが


両方とも吹っ飛ぶ可能性は0.3%だけとなるわけです。



だから資産運用スキーム・戦略とかが

沢山構築できますけど



Aに全額突っ込むよりは

AとBを一つのバスケットみたいに考えて、


そんで両方吹っ飛ぶ可能性は0%に近いですから

そのバスケットに

徐々に資金突っ込んで複利回したほうが

負ける確率が低く、


実は早くお金が増えるって言う


数学の話なんですね。


こういうのを知ってる人ってほぼいない?

ように私は思うんですが


実は世にいる富裕層の人って運で金持ちになってるわけではない

ってことが私が色々実験して分かってきたことですが、


彼らは「その運をコントロール術」ってのを

まあ持ってるわけですね。


運ってのは確率のことだけど、


確率に振り回されるか?

確率をなるたけ自分でコントロールしていく意識を持つか?


これがおそらくすごい大事なことなんですね。




だから投資家の仕事、これは起業家もそうでしょうが

仕事は「負けないこと」を工夫すること、


もっというと資本主義で淘汰されないように

あらゆる分野で、バルサラ表の破産確率を減らすこと、


なんですが、



これ、なぜか疑問ですが、ほとんど

日本人で言ってる人はいないからですね、


逆に多くの人は破産確率が高い状態でやってるから、

これチャンスといえばチャンスですね。


だからよく株とかですと Return On Investmentで

ROIとか言いますけど、


まあ投資でどんだけ収益あげたのか?

もしくはしくったのか?って


ちゃんと出てるんですが、


ここにもバルサラの破産確率を当てはめると

大体その企業の破産確率も出てくるわけですね。



だからROIってのはよく株の本とか書籍だと

あまりその本当の意味って論じられていないけど


本当はですよ、あれはバルサラの破産確率に

当てはめて考えると


長期的な破産確率が出ちゃってるので

そこで株なんかですと負けない銘柄ポートフォリオを

組めちゃいますが、


あとはそこに以下の分析を加えるわけですが





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【億万長者バフェット学】


PDF【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory1.pdf


PDFレポート
【億万長者のバフェットが避けたがる
「コモディティ型企業」について知る!】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory2.pdf

PDFレポート【投資したら損する「コモディティ企業」を
バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory3.pdf



PDF【バフェットが愛する「消費者独占型の企業」とは何か?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory4.pdf


PDFレポート
【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める
3つの方法とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory5.pdf


PDFレポート
【バフェットが株を仕込む際に見る「ROE15%基準」とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory6.pdf



PDFレポート
【「バフェットが消費者独占型企業を
割安かどうか見抜く計算式」とは?(億万長者バフェット学)】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory7.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



こうやって知識と分析組み合わせると、

そうです、資本主義崩壊でもしない限り、


ビルゲイツとかNWOが世界全体をAI支配で

人口削減での共産主義にでもしない限り・・・(笑)


まあこれもないとは言えないので実際は笑えませんが

まあそうでもない限りは負ける確率が極めて低い、


破産しづらい状態で複利効かせられちゃうわけですね。


ただ問題があり上記、破産確率が圧倒的に低い企業群ですと

時々これ、時価総額が大きくなりすぎて独占禁止法は

引っかかりますので


その企業が成長して時価総額上げて価格も上がった後、

それに引っかからないか?の視点も

昨今は大事になりますよね。



だからまあ世の中ってのは書籍にも書いていない

面白い見方、視点、戦略で満ち溢れてる!

わけですね~



それで実は私なんかも上の話とか

独学でたどり着いたわけではなくて


私はやっぱり先生とか師匠とかのスクールとか塾とか

入って、


そこではすごい投資家、時には

ニュージーランドでファンドやってるマネージャーとかが

それ隠してスクールやってたりするんですが


あとはすごい先生とかも沢山いて、

そういう人に基本的には学んだわけですね。


それで全部総合すると、色々自分のオリジナルの

考え方も出来てくる。


ちなみに例えば、2016年前後ですかね、

私なんかは「日本で全く流行していない世界の株を学ぶスクール」

ってのがあって


それが数十万円したんですが

まあ学んだわけですよ。



そこで当時はまだ日本人の多くが米国株とか

知らない時期でして


ほとんどの人が日本株やってましたが

そこで世界株のやり方、ポートフォリオの組み方を

学んだものですが


そこで「あ、負けないなこれ」とかわかって来て

FXとかビジネスとかやりながら

世界株も学んでいったけど、



もう今アメリカ、日本だけじゃなくて

中国、インドネシア、マレーシア、韓国などなどの

企業さんにお金貸して株主となってますが



まあこういう鋭い学んだ知識ってのは

すぐにはリターンでないけど、


学んでテスト⇒小額で実践⇒徐々に運用金増やしていく

わけですがすごいリターンを生む訳ですね。



みんな気づいていないけど

今後アメリカから新興国に覇権がスイッチしていきますが


最近のBRICSの株の長期リターンは

「陸の時代」への転換があるから

やはりなかなかすごいものがあるわけです。


バルサラの破産確率では負ける確率を長期で0%に

近似させやすいんだけど、


これもまだみんな気づいていない。


だから実はチャンスがかなりあるわけです。



ちなみに最近ですと日本語ですと

「FIRE」って聞きますよね?


アーリーリタイアのFIRE ファイアってことで

ユーチューブ界隈やツイッター界隈でよく言われてるけど



このFIREってのは今2021年だけど

私のメルマガでは3年前の2018年に既に

扱ってますよね。



2018年の記事。
■アメリカで注目される生き方である「FIREファイア」とは?
https://04auto.biz/brd/BackNum……=1426#1426





だから2018年に私はもうこのFIREってのは

メルマガで実際に書いていて、多くの人が知っただろうけど


しかしようやく3年して、今言われだしてるわけでして


実のところ、ユーチューブとかツイッター界隈ですね、

要するにGAFAだとかツイッターなんかの


検閲で問題になったSNS界隈って情報が数年、

本当は後れてたりするのが現状ですね。



実際SNSとかで情報スピードが早くなったなんて

よく言われますが


そんなことなくて、情報統制がすごいですから

意外にみんな、そのときに既に一部の人が取ってる情報をこれ

知らないわけです。


ちなみに米国株については私は2016年に

これはまだ注目される前に扱ってますが


これ、ようやく2019年末くらいに日本では

流行してそしてみんな遅く入って、


そしてコロナでやられてますが

日本におけるチャンスってのは実はかなりあって


それが結構スピードが遅い人が多いので、

スピードを早めると負ける確率を減らした上で

稼ぎやすい、


ってのはあるわけですね。



それで私は海外に済んで分かったことがあって

やっぱり日本国内にずっといると


当たり前になってるから、気づかない素晴らしさってのに

鈍感になってしまうと思うのですが



やっぱり海外から日本を見ると、

色々日本の良いところも、悪いところも

見えてくるわけですね。



それで私がまあ日本の良いところを上げると、

沢山あるけど


中には相互監視でヤバいのもいてそっちの

イジメっこみたいなのが目立ちがちだけど、


比較的民間側の人は面白い優しい人が多いとか、



あとは地方が素晴らしくて温泉がどこにでもある、

とか


あとは何よりも経済でですね、

GDP3位の国ですから


貧乏になってるとはいえ、生活保護の人でさえ

月15万円っていう海外では相当高い収入が保証されてるとか


(だから日本人はちゃんと学んだ上で投資で有利です。

5万円を用意するのが大変な国も多い。)


まあ結構良い部分はあるのに気づくわけですね。



それで私なんかが最近気づくことがあって

日本の強烈な特徴だと思うんですが、



「日本では有名じゃないけどスゴイ人ってのが

めちゃくちゃ多くて、


そういう人にIT使ってアクセス、コミュしていけるので

人生を相当向上させやすい」


みたいなところはあると感じるわけです。



ちなみに、海外の情勢ですと、


「天才レベルのスゴイ人」って、やっぱり

一定数、人口によって誕生してくるんですけど


もうこういう「天才レベルのスゴイ人」って

子供の時から飛び級とか、ホームスクーリングで

「才能が小さいうちからバレてしまう」のですね。


だから当然ですがそういう子ってのは

大企業に高給でリクルートされてそっちの研究に引き込まれたり


あとは国家が要職とか諜報関係に引っ張り込むわけで

実際にヘッドハントみたいなものに引っかかって


国家か大きな企業に吸収されがちですよね。



だから良いも悪いも実力主義ですから

海外ですと実力ある起業家とか投資家とかもそうですが


もう知られてしまって、有名人になってしまっていて

実は民間の人がアクセスできない、ってのが

あるわけですね。


これ、海外でも色々スゴイ人を現地で探そうとか

するんだけど、


「あ、この人すごいな」なんて思ったら

研究員だとか国家部門の人だとか大企業の人だとか

そんなことが多いわけです。



だから多くの国家の戦略として


「一定の人口から生まれてくる

天才とか秀才を取り込んでいく」


みたいな機構がどうもあって、


私たち民間の人間がそういう天才にアクセスできる権利

ってのは意外に少ないのかな?


なんて思うわけです。



一方、これ日本の素晴らしいところ??か

もしくは問題である部分でもあるけど


日本の場合って 

「経済活動でとんでもなくすごい頭脳持ってる人とか

天才みたいな人は


マスコミと官僚機構に血祭りに上げられて、

そして普通にその辺で一般人として存在してるか


もしくはおとなしくしている」


わけですね。


これは日本が、表向きはデモクラシーを掲げた、


実質は

世界でも類を見ない、社会主義、共産主義体制である

ってところに起因するんだけど



良いも悪いも「共産主義で重要視される平等主義」でして


だからいわゆる「出る杭は叩かれる」って言いますが

出る杭の人たちは叩かれるか、


もしくは本当に頭良い人たちは出ようとしてませんが

その辺に言い方あれですが


日本ってスゴイ人が「転がってる」わけです(笑)


普通に他国では 目をつけられて、それで

銀行家なりがバックでファイナンスして


大企業の経営者させるレベルの人間たちが

日本だと普通に東京とか大阪で


中小企業経営してたりするんですね。



だから、これが逆に日本の面白さでして

例えばメルマガの政治記事で、田中先生や副島先生なんかも

よく名前出しますが


あのレベルの人って他の国だと

国家部門にヘッドハントされるはずなんですけど


普通に民間人として存在していて

ブログとかメルマガとかやってるわけですね。


だからそのレベルの情報が、英語でもかかれてない情報が

日本だとなぜかそういう個人のスゴイ人から

得られてしまうってのが


これ日本の面白いところです。


ある意味「みんな平等」っていう共産主義の

体制に近い国ですから


逆に本当はすごい能力持った人たちが

まあ普通に民間にごろごろしてるってのが


日本の特徴でして、


だから普通に若い中小企業をなんの

国家のバックアップもなしに立派に経営してたり

個人投資家していたり、

普通にその辺でサラリーマンしてたりするわけですね。



他国ですとやはり資本主義ベースですから

実力ある人間はどんどんヘッドハントされて


高給で企業に囲い込まれたり、

国家部門に囲い込まれたりするんですが


日本はある意味そういうスゴイ人が

野放し状態で、RPGゲームで言う、

ドラゴンクエストでいう

キングメタルスライムみたいな感じで


その辺にごろごろ、特に東京、大阪、福岡あたりに

民間人として存在してるわけですね。



これが日本の特徴でもあり、逆に民衆側からすると

メリットなんだけど


ただ彼らは世間では 良く分からない変な人扱いで

株で言うと、本来の潜在的価値が高いのに


それを評価する市場がなくて、

安値叩きされて ずっと安値で存在してる状況でして


これがまあ日本の悪い点ではあるけど

しかし逆を見ると民衆からしたら


普通に彼らと接することができるから、

チャンスがある点

なんですね。



ちなみにこれは実は海外で特に北欧当たりの

ヘッドハントしてる人たちの間では

どうも知られてるようで


私のノルウェー人の友人なんかは

思いっきり日本にヘッジハントしに来てましたが、


それこそその人が既に国家部門の研究者だったり

大企業の重要職だとしたら

引き抜けませんが、



しかしその辺にサラリーマンとか中小経営者とか

個人事業主で 日本はごろごろスゴイのがいるんで、


だから北欧なんかでノルウェーあたりのヘッドハントの人は

私の友人がそうですが



日本にやってきて その分野で強い、

安い能力ある人材の宝庫ですから、


どんどんその 本来実力あるのに評価されてない人らを

自国企業に送り込むみたいなことをしてるわけです。



ちなみに日本特有の みんな平等社会から来る

この「スゴイ人が民間人としてごろごろ存在してる現象」

なんですが


これに先に気づいたのが本当は韓国で、

だからどんどんサムソンが日本のサラリーマンの中で

実力あるのに給料低い、すごいのを高給提示して吸収していきましたが、


あとは今は中国も気づいて、どんどん高給で

日本の 「日本では評価されていないけど力ある人」

ってのを自国企業に吸収してますね。




だから日本の面白いところってのがあって

その辺に、特にSNSで有名人でもなくてSNSさえやっていなような

表に出ていない人ってのが沢山いて、


そこで時々そういう人がやたら怪しい風体で

ネットに出てきたりしてまして、


例えば上記の世界株のスクールなんかもそうだったんですが

私はその人の「正体」知ってましたが


私が学んだ先生はこれ本当はニュージーのファンドとか

動かしてるトップですごい影響力あるんだけど


それあまり表に出すと問題だから

普通に「変な怪しい、世界株教える青年」みたいな感じでしたが


普通に彼から私は色々世界株の考え方学べたわけで

通常は無理ですが


なぜか日本ではそういう出会いを低コストで数十万円で

買えてしまうわけで


個人的には日本の特徴ってそれだなって思います。


だから温泉とか、緑多いとか色々日本の良いところは

あるんですが


その中でも日本のすごいところは

「すごい人材、人間がその辺に怪しい変な人扱いで

安値状態で ごろごろしてる」


ってことですね。



特に 海外では国家にもバックアップされて

大企業率いるようなスゴイ人が


国家官僚とかに潰されたりしてるわけで

これはこれで問題だけど


逆に民間人は、

そのスゴイ人と簡単につながれてしまうわけで


それが実はみんな気づいていない日本のチャンスですよね。


ちなみに私の友人とか知人で

そういう海外ではすぐ評価されて


どっかの企業や組織に組み込まれてしまうような人、ですね、

こういう人が沢山いるのですが


例えば彼らなんかは最近ですとあの暗号通貨のDEFIとかもう

アメリカ人より使いこなして莫大な利益を

あげてるんですが、


1本1億で10本くらいのまあすごい結果を
どんどん出してたりするわけですが、


しかしそんな人たちが民間にゴロゴロしてるってのが

日本なんですね。


ちなみに上記のバルサラの破産確率ってのも

私は当時、20代で10億くらい投資でやってる

ホストみたいなイケメン金持ちがいて、


この人を自分の師匠経由で紹介してもらって

そんで教えてもらったわけですが



まあそこで学んだ知識がすごかったわけですよね。


だって破産確率を全て適用して

資本主義での その経済人が生き残るか破産するか

事前に全ての対象においてその確率を査定可能って

よく考えたらヤバいですよね。


ちなみに全部はかきませんが、

その人がどうやって10億円とか簡単に超えたか?っていうと

EAとかのプログラミングで


ここでバルサラ破産確率を見ながら


破産確率を0にしていくっていう調整をするんですが


これやると・・・まああとはB-BOOKとかA-BOOK周りの

政治理解して出金できれば、

当然お金持ちになるわけですね。



そんで例えばそういうスゴイ人って、

普通はもう 他国ですと銀行やファンドに

実力が口コミで広まって 高給で吸収されちゃって


私たち民間人はあまり

接することができなくなってしまいますが



しかしそういう人もその辺で民間人で

中小の経営者みたいにして存在してるわけです。



が、政治家達ってのは日本の人材状況の

特殊性を理解してますから、


そういう政治家たちはそういうすごい個人や中小と

アクセス取って、お金増やしてもらってるわけですが


しかし普通の人から見たらそのスゴイ人ってのは

「何やってるか分からない謎の怪しい人扱い」でして


だからそういう人に普通に

私でも今でも、会いたければ会えるわけですね。



ちなみにそういうスゴイ人ってのは

ぶっちゃけSNSで情報発信とかしてるわけなくて、


ユーチューブで動画とか撮る意味ないですし、

ツイッターとかもやっていない人ばかりだな、ってのが


私が気づくところなんですが


逆にその辺にある怪しげな個人ブログを

ひっそりやってたりするんだけど


そういう人を発掘する力ってのが

今後大事になるわけですね。


だから日本でも天才レベルのマーケターとかいるんだけど

彼らってそういう個人ブログとかで

色々分析かけて ノルウェーのヘッドハントの会社に負けないで


そういうその辺に転がってるすごい人材を発掘してるんだけど

時にそういうのが「怪しげな案件」で出てくるんですね。


が、本当はすごいみたいなのが結構あるわけです。





ちなみに上に書いたように、

多くの国は最近、資本主義体制を導入してるから

良いも悪いも実力主義で


実力ある人=その国で有名になるか要職に就いてしまってる


状況があると私は色々な国に住んでみて

強烈に思いますが


しかし日本は

実力ある人=その辺に渋谷とか原宿とか難波らへんに
ゴロゴロ転がってる


わけでして


例えば日本ですと実力ある人とかって

テレビにはあんまり出ていなくて


実力ある「体」の人は勿論出てるんですが


日本では有名税って言葉があるように

そういう人はその辺に 無名のまま

埋もれながら転がっており、



だからそういう人を独自発掘して

いやらしい話、ちょっと数十万でも出して学んだりしたら

つながっていくことができちゃったりして、


これが日本の面白いところだな~ってのが

海外に住みながら、私が日本を見たときに思うことです。


例えば渋谷で「怪しげなセミナー」とかよくやってると

思うのですが


そのうち5個のセミナーはこれどうしようもないものだけど

しかし残り2個とかはとんでもない情報が

そういう隠れた国家とか大企業に取り込まれていない

民間にいるスゴイ人によって

共有されたりしますが


これが日本の人材の特徴ですね。


それでさすがに最近はアジアでも

韓国とか中国の企業たちがそれに気づいて

どんどんそういうスゴイ日本人を自国に吸収しだしてますが


だから今後どうなるかは私は分かりませんが

今のところ、そういう天才みたいな人が

日本の民間の人材市場にはゴロゴロしてるんで


そういうキングメタルスライムみたいな人を見つけたら

ロックオンして学んでいくってのが


これ日本においては鉄板のように思います。



だから日本ってのは人材っていうところで

すごい特徴的な国なんだな~ってのは


よく感じるところで


その特徴を理解したら、うまいこと、

天才ではない私たちでも、なんとなしに

満足して生きていける可能性が急上昇しますね!



それでは!




ゆう





追伸・・・それで日本の面白いところってのがあって

例えば会社ですと最近のアジア諸国、中欧もそうですが

スゴイ実力ある人はどんどん出世しちゃいますね。


手の届かないところにいたりする。


しかし日本の会社だと決して

実力ある人が出世する仕組みにはなっていないじゃないですか?


これが面白くて、

日本の会社組織は大体がこれ

上司に媚びるのがうまいとか

そういう実力とは関係ないところでうまくやった


権力に迎合する生き方上手、な人ですねこれが

出世する仕組みでしょうが


だからその辺で、本当に実力ある人間たちが

なぜか平社員やってるわけです。


例えば会社のいちいち手作業でやってる業務を

自分のプログラミングで効率化して


8時間かかってしまう作業を

10分でやるプログラムを自分で作って残り7時間以上さぼってる

社員は、


逆に日本の会社ではプログラムが出来ない

上司に怒られますが、


だからそういう力ある人がなぜか低給与で

日本ではサラリーマンやってるんですね。



んで他国のヘッドハンドの人間はその歪みを

分析して理解してるから

日本に入ってそういう人をヘッドハントしてたりするんですね。


逆に実力主義の国ですと生き方上手な人は通用しませんが

一方日本の会社で嫉妬されて冷遇されてるような

平社員たちはどんどん実は今後海外に取り込まれるかもしれませんね。


それで上記は日本の問題でもあり、

一方、民衆にとってはヘッドハントされつくしていないので

そういうスゴイ人とつながったり出来る状況なんで


スゴイ人がゴロゴロ民間市場にいるのが

大きな日本の特徴ですから、


この特徴を理解して、生かすのが強いですね!


では!












【以下、今まで流した投資関係で学べる知識、記事です!

募集は終わりましたが、内容はかなり勉強になるかと。】

↓↓


■【私が数十万円の塾で学んだ 「テストをする⇒中間層、富裕層へ
這い上がる法則」 について!】(副題:自分の行動を「作成する」方法とは?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2875#2875



■【世界一の投資家「バフェットの月利は約2%」という
「現実」を 考える!】(「月利の世界基準」とは?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2894#2894


■【よく言われる「損きりは必須という常識」は
「どういった前提条件で」成立するか・もしくは成立しないか?】
を対談音声3本目から考える!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2898#2898


■【英語圏ではFXのA-BOOKやB-BOOKについて
どのような情報や言論があるか?を翻訳しながら知る!】 (対談音声3本目の発展)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2899#2899



■【PDF】「FX無料レポートのプレゼント3つ目」が深見さんから届きました!
(「複数口座でのポートフォリオ」や個人投資家の「あり方」など!)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2887#2887


■【PDF】深見から「 FX無料レポート」を2つプレゼント!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2885#2885

■【「エントリーより出口戦略が100倍大事」という
「資本主義の真実」を深見さんのレポートを見て「深く」考える!!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2886#2886

■深見さんの新動画!【自己責任ってどこまで?】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2878#2878









コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください