無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【PDFレポート】【副島先生の最新言論から引き続き 米大統領選挙について考える!】 (副題:幼児の人身売買問題や、 アメリカの世論勢力の変化、パウエル弁護士の最新レポートなど!)

2020 12月 28 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


どうもゆうです!!

いつもご覧いただきまして
ありがとうございます!


さてさて、昨日ですが以下の号を流しました~

2020年はコロナ騒動が大きく引き起こされた年ですが

まさに「同調圧力」と「強制」と「相互監視」が

進んだ時代であったという話ですね。



2021年にもやはりこの傾向はまだすぐには終わらないでしょうから

考えていくのが大事だと思って、書きました。


さて、そんな中、やはり実は大事なのが

連日扱ってる、

【アメリカ大統領選挙】なんですね。



昨日の号でも引用してますが、このメルマガで

2020年3月あたりにはもう 新型コロナってのが

政治分析で見れば 大きくは世界共産主義革命のひとつである

と書いていたのですが


まさに今それがクライマックスとなっており

アメリカ型の自由主義+民主主義の近代デモクラシーを守るトランプ

VS

共産主義の民主党や軍産陣営で、フロントのバイデン


の戦いとなってるわけですね。


ちなみに極めて興味深いのは、マスコミたちは批判する流れで

「トランプ支持者」という言葉を使いますが


一方「バイデン支持者」って言葉聞かなくないですか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バイデン支持者ってのは十分な数、実際はいないわけですね。

だからそういった言葉にもならない。


しかし「歴代アメリカ大統領の中でトップのダントツの最多得票」である
わけです。


バイデン支持者という言葉が出てこない情勢で

歴代トップの得票数・・・


というだけでも大きな矛盾があるわけです。


さて、それで昨日ですが

4年前、ヒラリーが勝つといわれていた当時の大統領選挙で

2016年「トランプ大統領が勝つ」と書籍を事前に出していた


副島先生の新しい米大統領選についての

書き込みがありました。


色々大事なことが書かれておりますので

見てみましょう!!


特に今回注目なのはまさに「犯罪を共有する」ですね、

幼児に対しての虐待であったり人身売買問題
についてリンウッド弁護士が果敢に言及されてますが

これらについても書かれておりますね~


また1月6日にワシントンDCにまさに
「アメリカ史上、最大の民意」が示される可能性が高いですけども
そこで まるでそれに対して民衆に脅しをかけるように、

この数日騒がれる爆破騒ぎが起こった。


が、アメリカ人たちは負けないでしょう。

それでは副島先生の最新書き込みを見てみます!


また今日はメルマガがかなりのスペースとなってしまって
だからとしてカットしたくない、

及びPDFファイルなどのほうが読みやすい
という方も一定数いらっしゃいますので

今日はPDFファイルにしております!


スマホ等でも読みやすいので是非ご覧くださいね~



【PDFレポート】【副島先生の最新言論から引き続き
米大統領選挙について考える!】
(副題:幼児の人身売買問題や、
アメリカの世論勢力の変化、パウエル弁護士の最新レポートなど!)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……ump202012/


(※PDFよりWEB版のほうが見やすい、と言う方のために
バックナンバーでも既に読めるようにしております

https://04auto.biz/brd/BackNum……=2774#2774














追伸・・・ちなみに最近ネットで注目されてるのが
石川さんですが彼がDCからのメッセージとして
伝えている

「次に、1月20日に大統領にトランプがなった時には
ある期日を持って、上院と下院は解散せざるを得なくなります。

その時にはトランプに反対した
議員たちが再選されないように
アメリカ国民は投票することでしょう。

そしてあることを発動するためには
議会は解散されます。

その日も近いことでしょう

これが世界中で起こり良い政治家だけが
再選される良い世の中になればと思います」


という、メッセージについても真偽のほどは定かではないけど
今の段階では無視できない内容ですので
扱ってます。


それ以外に


■ペンス副大統領についてどう考えるか?であるとか

■パウエル弁護士の最新の先ほど出た

「米国選挙への
外国介入の報告書(270ページ)」などの話、

■あとは民主党陣営において内部分裂が
予算案の話の後に見られるという話

■米大統領選挙と、日本の 特措法改正議論の関連性とは?



など多くの最近の米大統領選挙の現象を扱ってますので
是非お時間ありましたらご覧くださいね~







【PDFレポート】【副島先生の最新言論から引き続き
米大統領選挙について考える!】
(副題:幼児の人身売買問題や、
アメリカの世論勢力の変化、パウエル弁護士の最新レポートなど!)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……ump202012/


(※PDFよりWEB版のほうが見やすい、と言う方のために
バックナンバーでも既に読めるようにしております

https://04auto.biz/brd/BackNum……=2774#2774














«  【PDFレポート】【副島先生の最新言論から引き続き 米大統領選挙について考える!】 (副題:幼児の人身売買問題や、 アメリカの世論勢力の変化、パウエル弁護士の最新レポートなど!)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください