無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【残り12時間はまだ「期間限定の特別価格」で手に入ります!】 (副題:サラリーマンの月収30万円と 自営業の月収30万円は どっちが豊か?)

2020 12月 22 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

サラリーマンの月収30万円と 自営業の月収30万円は
どっちが豊か?⇒編集後記で!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FXの裁量×自動売買をあわせて


投資・投機における「精神労働の負担を減らしていく」


”THE THIRD”。

「EAほったらかしでは大体が破綻する」という

重要な教訓に基づいて

裁量+EAのアプローチを取ってる商品ですが

未来の保証はできませんし100%はないものの、

ただ現状、

4年7ヶ月⇒4年8ヶ月で
負けずに利益が上がってるかなり稀有なものです。

今回コロナ応援特別価格みたいな感じで
まだ安いので是非ご覧くださいね~

【残り12時間で値上げ】(今日の12月22日深夜2時までの特別価格)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/




★☆★☆★☆★☆★☆★





どうもゆうです!!

いつもご覧いただきまして
ありがとうございます!


さてさて、前号で引き続き、
大統領選挙のことについて書きました!

今までいわゆる「報道しない自由」を用いて
アメリカの再選挙シナリオだったり戒厳令シナリオについて
報じなかったマスコミですが

そこで戒厳令をこれ、以前書いた流れで
批判する流れではありますが

それでもテレビ朝日までもが
報じだしてるのはいよいよ佳境に入ってきた
感じですよね。


■バックナンバー
【THE-THIRD運営からあなたへのメッセ-ジを
お送りいたします※ラスト1日】
(副題:マスコミがなんと再選挙、戒厳令シナリオなどを報じだす)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=2766#2766


それでいよいよ今まである種温存されていた
パウエル弁護士が特別検察官に任命されそうですが

これで最高裁が審理せざるをえない状況も生まれてきそうですから
引き続き 戒厳令であるとか反乱法適用なども色々オプションがあるでしょうから
注目ですよね!


それでまあ日本だと 左派の人たちが
アメリカのことなんて日本は関係ないだろ、なんて
言ってるわけです。

(ちなみに彼らは英語分かります、の体で話しますが
実は彼らはトランプの英語がリスニングできないのを私は知ってる。

英語の発音のアクセントや母音の音
聞いたらどれくらいリスニングできるか
私は分かりますんで。

英語の A と日本語の あ はそもそも音の深さが
違うんですね。)



ただ私はその日本はアメリカに関係ないじゃないか、というのは
学問的に違う、としっかり書かないといけないのだけど

まず世界で人類史上初めて 近代デモクラシーといって
自由主義+民主主義を合体させたのがアメリカなんです。

だから世界中の大学の政治学の授業では
「アメリカ政治」って必修なんですね。

今まで自由主義だったけど民主主義じゃなかった国
民主主義だったけど自由主義じゃなかった国、

があったけどそこで 自由主義+民主主義(代議制民主政体)
を世界で初めてあわせたのがアメリカ合衆国であって

その地盤があって、まさに「自分で稼ぐ」にも通じるけど
資本主義が発展したのがアメリカだったわけです。

そこでは資本主義の自由市場の自由と、
近代デモクラシーの自由、が連動してる。

だから多くの世界中の大学ではアメリカ政治って必修になってるけど
例えば日本の制度もやはり戦後はそれを元にして
アメリカ型の憲法導入して

日本はそういった政体になったから
当時GDP2位の国になったわけですよね。

だからアメリカ型の憲法を導入してるのが日本であって
そこでアメリカの近代デモクラシーが瀬戸際であるって状況で

日本が関係ないはずがない、わけです。


そういう意味でやはりトランプがしっかりアメリカ憲法を守るのか
もしくは社会主義者に負けてしまうのか

という今の状況はすごい重要なわけですね。

が、日本では報道しない自由を今までマスコミは行使して
人々に今の戦いを報じない、ということをしていたわけですが

それでもいよいよ報じざるを得なくなってきた
というのが現状で

引き続き注目なんですね~



それであと今日は

【サラリーマンの月収30万円と 自営業の月収30万円はどっちが豊か?】

という点についても考えて生きたいと思います!!


というのは今年なんかも 自営業がすごい大変だ、みたいな
イメージが形成された年だとおもうんですが

だから世間の人は 

サラリーマンの月収30万円と 自営業の月収30万円

だとサラリーマンのほうが豊かで余裕があると思い込んでるわけです。


ただこれ実は私も大人になって知ったことだけど

現実は複雑で実際は違うんですね。



世間的には、サラリーマンの月収30万円が安定していて

素晴らしい、って感じで語られるけど、


私は実はサラリーマンと、あとは自営業両方経験してるので、

どっちが実は豊かか・・って知ってます。



この辺も「自分で稼ぐ」っていう話にもつながるから
知っておいて良い話です。


編集後記で!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【ラスト1日】THE-THIRD運営からのメッセ-ジをお送りいたします


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、

それで特に私が最近注目してるのが

EA+裁量の 「The Thirdザ・サード」ですね!!



トランプ大統領も、今回の2020年大統領選挙の戦略を

4年に渡って長期視点で見て、今に至ります。


私たちも長期視点を持つのが大事ですので

是非1ヶ月2ヶ月ではなく

1年2年3年と中長期的にあなたが見ているようでしたら

おススメです。


今日の深夜2時までははっきりいえばこの内容から言うと

コロナ応援特別価格みたいな感じで値段設定しましたが

それもあって激安であります。



【残り12時間で値上げ】(今日の12月22日深夜2時までの特別価格)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/



それで今日はTHE-THIRD運営から
あなたにメッセージです!!


今回のメッセージかなり良いメッセージなので
是非じっくりご覧くださいね~

===============


【ラスト1日】THE-THIRD運営からのメッセ-ジをお送りいたします



ゆうさんのメルマガ読者の皆様、

いつもお世話になっております、
システム運営事務局の市原です。


約2ヶ月間にわたって、
ゆうさんの読者様独占公開とさせて頂いた

【THE-THIRDシステム】

特別価格でのご案内も
残すところあと1日となりました。


12月23日(水)以降、
現在の特別価格でのご案内ができなくなってしまう為、
今迷っている方は、早目のご決断を頂ければと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【特別価格終了まで残りあと12時間】

⇒  https://the-third.net/tokuten_new

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



2020年、本当に様々な出来事が御座いました。

一番は何と言っても、
コロナウイルスの影響によって、
日本だけでなく世界中にも悪影響を及ぼし、

私たちの仕事や生活環境までも
大きく変わってしまった1年となりました。

非常に苦しかった1年でもあったかと存じます。


ですが、もちろん下ばかり向いていても、
明るい未来はいつまでたっても見えませんので、

私たちも順応に対応していくしかありません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ゆうさんの読者様の中には海外在住の方も
多くいらっしゃる為、
全員ではありませんが、

私自身が暮らす日本では運がいいことに、
ネット環境も良好であり様々な情報を
収集することに非常に長けております。


もし今の現状が10年・20年前だった場合…
と考えるととても恐ろしいです。

今だからこそパソコンや携帯があり、
たとえ遠くに住んでいても、
すぐに連絡を取り合う事ができる、

そしてインターネットがあるからこそ、
このような情報発信をすることができる。



今回、弊社からご案内をさせて頂いている
THE-THIRDシステムも、これらの発信源が無ければ、
あなたにお伝えすることもできないですし、

そもそもネット環境が無ければ、
MT4を起動することもFX取引する事も出来ません。


よく考えてみると、これってもの凄いことであり、

運がいいことなんだなと改めて感じさせられる1年でした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日々マイナスの事ばかりを耳にする1年でしたが、
根源を辿って、今現在の生活環境を考えてみると、
とても恵まれていると思っています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もちろん様々な現状を
目の当たりにされている方もいらっしゃいますので、
安易な発言は出来ませんが、

私にとってはこの1年間色んな事に
気づかされ成長させていただいた1年となりました。



そして、ザ・サードに関しても、
今後資産形成を試みるためのひとつの手段でもあり、

それが、あなたのお役に立てましたら、
私としても嬉しい事であります。


何年先も見据えて、必ずやプラスになるよう、

弊社としても正しい情報をお届けし、
安心した資産運用の提案などをこれからも

サポートを通じてさせて頂ければと思います。


あなた、約2ヶ月間にわたって、
私たちからのメッセージに耳を傾けて頂き、
本当にありがとうございました。

2021年、ザ・サードシステムと共に、
より良い未来を築き上げていければと思っております。


残りあと1日ではありますが、
最後の最後までお付き合いくださいませ。


どうぞ宜しくお願い申し上げます。



システム運営事務局
市原



===============


以上です!!



それでまあ私が何よりもこのサードを紹介したい

と思ったのは


業界にはなかなかない、フォワードの実運用で4年半以上
生き残ってるということ以外に


やはり事務局さんの上のような姿勢、

考え方の素晴らしさが、その理由としてありました。


まあはっきり言えば2020年は

コロナで始まってコロナで終わりましたよね。


が、そこで色々下を向いてる人がいるけど

よーく見ると、よーく観察すると


私たちは昔と違ってインターネットで家で鼻くそほじくりながら

勉強したり稼いだりできますし、


またマスコミは情報を統制しますが

別に優れた個人たちのネット発信をいくつか集めて

それで自分なりに情報取ることが出来ます。



お金がないどうしようって嘆いてる人多いけど、

私のメルマガ見ている人ではそういう人あまりいないはずで

だってソリューションは実は結構あるんですから。


「見えなくさせられてるだけ」ですよね。


実際はいくらでもコロナであってもチャンスはあるし、

前を向こうと思えば前を向けますよ。


ちなみに私は口だけではなくまあ賛否両論あるでしょうが

今年2020年が最も海外旅行した年となりました。


今も実は旅行先でこれ書いてます。


今年は5カ国に滞在しましたね。

1年間で5カ国に滞在したのは初めてでした。


はっきりいって頭おかしいと思われるでしょうが

コロナでの旅行は最高でした。

大変良い経験になりました。


途中、実は某国でホテル隔離で本来予定されていた
隔離期間でも

なかなかPCR結果を出さないで(陰性なのに)

そこで検査結果を遅らせて私を長く閉じ込めようとしてるのでは?


という闘争もあってそこは英語で法律用語駆使して
主張できない日本人の反対の主張しまくる日本人となって


主張した末にホテルから出してもらえる、というちょっとした
ハプニングもありましたが

まあ良い経験になりました。


私は常に悔いないように動いてますし

このコロナ期間はなんだかんだやはり色々見るために
良い期間だったのでそれを生かしました。


世間、大衆は基本的に間違えるものでありますが、

実際は一見危機に見えるところでチャンスは見えてきます。


ちなみに今年色々な国を見て分かったことがあって

これがやはり世界経済は今後も成長するということです。


コロナがあっても狡猾に成長しようという国が多かった。


先進国だけはどうしても大変ですが

おそらくいよいよ新しい成長の時代は、今後やってくるだろう

ということですね。


それで後日本はなんだかんだやはり世界でも
コロナの状況において恵まれているというのも

分かります。


実際、日本では自由に外に出れますよね?

最近はネットも速いですし。


世界において規制が弱い日本はなんだかんだ恵まれている
ってのはまさに事務局さんがおっしゃるとおりです。


だからコロナってのはマスコミばっか見ていると
欝とかになるんだろうけど

そうじゃない視点で見ると結構チャンスが固まってます。


ちなみに今回のサードに関してはこの価格で
当初やる予定はなかったんですね。


ただまあコロナ情勢もあるし、じゃあ自分達にできることは?
っていうと 価格設定ってのは自由に出来るのが

大変重要ですが

ここで今回は合理的ではない価格、

を設定してみたわけです。


私がギリシャにいて、そこで事務局さんと
6000キロ前後離れてるのに

そこで色々調整してこの価格実現しました!

といってもあと12時間です。


それでこれもまた実はチャンスなんですね。


そう、すなわち
「コロナでもチャンスはある」ってことなんです。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【特別価格終了まで残りあと12時間】

⇒  https://the-third.net/tokuten_new

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


それで実際に今回のチャンスを多くの読者が活用していただいてますが

それこそキレイゴト抜きで全員では勿論ないでしょうが


相当数の方がこのチャンスをうまく活用して
資産を増やしていけるのではないかな?

と私はぶっちゃけ考えてますが


結局こういうときにこそ人間の真価が問われますよね。


これから何が起こるか分かりませんよね。

そのたびに何か大変なこともあるかもしれません。


第2のコロナ?とか戦争とか、すんごい天変地象とか
色々場合によっては考えられるけど


しかし私たち人類ってのは
あなたってのは


そういう荒波を祖先たちが潜り抜けて
そして生き残ったんだけども

だからDNAが引き継がれて今生きてるんですよ。

本当です。DNAの話です。


ちゃんと祖先がしっかり大変でも生き残ったから
あなたがこのメルマガ見ているし、

私もメルマガ書けてるわけです。


これが人間ですよね。


だからどんなに大変でも本来の人間は

とんでもない力があって生き残っていく強いパワーが
体内に備わっている。


だから大変な時に腐ることはないんですね。

「コロナで大変だ。本当に大変だ。

そうだ、じゃあ大変そうな欧州に行ってみて

色々自分の目で世界中でどうなってるか体験し、見てみよう。

観光地・空いてて安いし。」


ってのでもありなんです。


さすがに私は人権もくそもない

西欧には今は行きませんが(行けませんが)


ただ今年は5カ国での生活を経験して

色々学ぶ点はありましたよね。


「人間はどの国でもマスコミのプロパガンダに弱い人が
一定数いる中で

この欺瞞に気づいてる人は一定数で頭良い層に存在してる」


なんてのも生活していて気づきます。


ちなみに私は今年投資対象を探すと言う目的もあったけど

まあ随分と東欧地域で投資対象は見つかったのですが


これは自分の命がある限り、

将来の資産形成にさらに役立つでしょう。


「世間一般が大変な時こそチャンス」

というのはこれはガチなんですね。



ギリシャのアテネだって行って見たら観光客も少なくて

独り占め状態で楽しめました。


(写真)2020年のアテネの遺跡1
http://fxgod.net/gazou/picture……seki44.jpg


(写真)2020年のアテネの遺跡2
http://fxgod.net/gazou/picture……seki42.jpg


結局大衆というのはマスコミに共同認知を作成されて
洗脳されて

認識誘導されてしまうのだけど


実際はというと世界にはチャンスはあふれてるというのが
私の見方ですし


事務局のトップも世界を見てる人なので
同じ感じです。


世の中の厳しさを知った上で、

相当前向きな人がサードの事務局を運営してますから。


だからまあ結局、これからの時代は

あなた含む自営業者の個人たちが一番強い時代でもあります。

ネットがそういう状況をもたらした。


だからこんな時期こそ、上を向いて歩く、

そういう姿勢が大事です。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【特別価格終了まで残りあと12時間】

⇒  https://the-third.net/tokuten_new

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


それで100%はないから

負けないこと重視だよ、っていう話については

もうしつこいほど書いたので

今号では控えますが、


まあやっぱり今の人生で大事なのは

マスコミに踊らされないってことですね。


っていうのが コロナ騒動で私はメルマガでも書いていたけど

何を分析してたか?というと



「大衆の脳」です。


どれくらいの人がどうやってマスコミや
ネットニュースに洗脳されていくか?を
私はじーっと見ていた。


それでまあ「コロナ欝」とかいう言葉がありますが

あれはコロナ欝ではないんですね。


「ワイドショー欝」
とか
「テレビ見すぎ、ネットニュース見すぎ欝」

なんです。


というのは普通にマスコミやらネットニュースやら
為政者たちがプロパガンダに使ってるって理解していればですが


普段の生活はマスク警察という頭おかしいゾンビみたいなのが
出てきたくらいで変わりませんし

その人たちが何か自分に危害加えてきたら
それを完全に撃退できる力をつければよいだけなんですね。


実際は普通に生活できるし、
ぶっちゃけみんな 誰もいないところではマスクなんて
してないか顎マスクでしょうし、
(そもそも科学的根拠ゼロ。だからエストニアでは誰もマスクしていない)


実は2020年はマスコミたちが騒いだだけであって
普段とあまり変化ないわけです。

変化があるのが、マスコミに洗脳された人が普段より増えた
ってだけですね。


別に道端でばたばたと 人が倒れてるわけでもありません。

自分の目で見ていれば現実は見えてきますね。


それであらゆる大手企業や役人が関わる情報は
私たち民衆の目を曇らせる目的があるけど


それに対しての強烈な免疫が付いたら

私たちの目から曇りがなくなり

自分の人生をちゃんと生きられるようになる

わけです。


だから実のところ反権威思考こそが

大変今の時代に重要なものですね。


それで為政者は

日本で言えばちょっと頭が良かっただけの
優等生が集まる東大出身の人らとなるわけですが

その中で頭おかしい
ベーシックインカム論者もいるわけですが

そんなのはうまくいかない、というのも彼らには
分かりません。


実際は私たち日本人はこれからも資本主義で
公平な競争の上で 資産を作っていくことになる

という基本ルールはこれからも変わりありませんね。


今回、共産主義者の台頭が世界的に注目されてますが


そこで人類はその反動として

「どれだけ近代デモクラシーが大事で

近所の商店、飲食店と健全な自由競争が出来て
売り上げ立てられるか?

についての希少価値」

も理解しだしております。


今まで当たり前だったことってのは
その当たり前である時点では気づかないけど

それが当たり前でなくなったときに
人々はその価値に強烈に気づく。

これが世界中で起こってることです。


それでこの「気づきの反動」が、
世界成長を引っ張っていくことになります。

私はそれ自体が今回のコロナの目的ではないか?とすら
思ってしまいますよね。

それでいつまでこの茶番劇を引っ張るのか
それは私も分かりませんが


このコロナの後には強烈な新しい成長の社会が
あることは間違いがないので



それに乗れるように、今から準備しておくことは
大事ですね。



そういう意味でサードに関しては
時には大変なこともあるかもしれませんが


長い目で見たら大変素晴らしい商品なので

そしてこの価格で手に入れられるというのが


まさにコロナをチャンスに変える行動、

につながるかもしれませんから


是非今回のコロナ応援キャンペーン価格ですが

活用してみてくださいね~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【特別価格終了まで残りあと12時間】

⇒  https://the-third.net/tokuten_new

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




それで最後に特典としては以下の特典が付きます!

↓↓
============


まず1つ目、

利益特化型ハイリターン運用の、
システム追加ファイルを無料でプレゼント!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


本システムの『THE-THIRD』では、
2つの運用方法を会員様にお伝えしております。


ひとつは限りなくリスクを排除し、
安定した利回りをコツコツと貯めていく
低リスク運用パターンと、

多少のリスクを取りながら大きな利回りを目的とした、
利益特化型のハイリターン運用の方法です。


投資を行う上で資産の分散は大切と、
会員様に常々お伝えしておりますが、
私たちの推奨として、


まずは運用資金・元金を
~~~~~~~~~~~~
低リスク運用で回収していただく
~~~~~~~~~~~~~~~


その後、資産を分散させて、
2つの口座で運用を行っていただくことで、
『守りの運用』と『攻めの運用』を実現することができます。


ハイリターン運用ではこのように
日々大きな利益となっているため、
会員様にも反響の大きい運用パターンとなっております。


ハイリターン運用を行う際、
本来有料でシステム追加発行を行いますが、

今回ゆうさんの読者様へは、
“無料”でご提供させて頂きますので、
今後長い目でご活用くださいませ。




次に2つ目、

システム専属サポートを
永年無料とさせていただきます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


本システムを手にされた方々は、
弊社のサポートセンターと繋がって頂き、
様々なサポートを受けることができ、
6ヶ月間お付けしております。

ですが、今後何年も運用していくにあたって
6か月後のサポートが無いと不安に
思ってしまう方もいるかと思いますので、

今回、ゆうさんの読者様へは
永久的にサポートをさせて頂くことに致しました。


現在、弊社のもとに1年、3年、4年以上と、
長きにわたってシステムをご利用頂いている
会員様が沢山いらっしゃいますが、

あなたにも、
今後長い目でお付き合いさせて頂き、
正しく堅実な資産形成をして頂きたいと思い、
今回、思い切って【永年サポート】とさせていただきました。

なので安心していつでもご連絡を頂ければと思います。




最後に3つ目のスペシャル特典、

先駆者達から安定した利益を
生み出すための秘訣を大暴露!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


これまで本システムを手にされた方は、
総勢900名以上いらっしゃいます。

その中で、長い方だと3年、4年もの長い間、
安定して堅実な運用を確立することができています。


そして、これからお使いいただく方は、
ぜひ、このような方々のように正しく実践し
正しく利益を得て頂きたいと思っています。

そのため、数名の会員様にご協力いただき、
弊社で対談音声のインタビューを撮りましたので、
そちらをご提供させて頂きます。


運用資金はどれくらいから始めて、
どのような運用方法・戦略を練って、
今現在利益を出し続けているのか、

そして、正しく運用する際の注意点など、
とても役に立つ内容ですので、
参考にしながら運用を行ってください。




============



以上です!!


それで是非上の特典も活用いただいて

あなたの2021年2022年2023年の

投資のポートフォリオとして活用いただければと

思いますね!!


それで重要なのが蛮勇ではなく負けないこと

が大事なので


負けないための資金管理、も考えつつ、

事務局さんと相談しつつ


負けないスキルを高めるという気持ちで長期間
取り組んでいくとよいと思います。


世界がパンデミックであろうと
世界が戦争であろうと

常にそこには人生のチャンスが必ず
目立たない形で現れてきます。

目を曇らせないでそれに気づいた人たちが

納得のいく人生を生きられるのでしょう。



このコロナのおかげ?もあって
あなたは2020年、

「負けないこと」について大いにメルマガを通して
理解できたはずです。

これはとんでもないこれからの
アドバンテージになるわけで
(多くの人はそれを理解していないから)


そしてそれは今年だけにあらず
これからの人生で間違いなく強烈に、
その学びはあらゆる分野で生きてくる可能性が極めて高いです。


すなわちこの一見ピンチに見える現象は
単なるチャンスでしかなかったわけです。



それでは!



ゆう











【残り12時間で値上げ】(今日の12月22日深夜2時までの特別価格)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/









==========編集後記=============


さてさて、今日は、

【サラリーマンの月収30万円と
自営業の月収30万円はどっちが豊かか?】


っていうリアルに基づいた話を書きたいと思います。


というのが私も時々日本のネットとか見てるんだけど
世間ではこの辺の真実が理解されていない、ですよね。


だからこれは書こうと思って書くわけです。
私なんかは特にサラリーマン労働者と自営業者、
両方の経験があるので

だから実際の話をよく知ってますんで。


ちなみに日本の世間的には「私は自営業です」と
言おうものなら大体が
「大変ですね~」とか言われるそうです。


一方日本では、サラリーマンなんかのほうが
大多数がサラリーマンであるから
身近な感じで迎え入れられることが多くて


サラリーマンのほうが安定している、というイメージは
ありますよね??


が、私ゆうの場合は、両方、

労働収入のサラリーマンと

完全歩合制と言ってよいでしょうが自営業、


両方を経験してるので


この辺の真実を知ってるのですが



それこそ


【サラリーマンの月収30万円と
自営業の月収30万円はどっちが豊かか?】



では世間は サラリーマンの月収30万円が豊かと
思ってる人が多いわけですが、


実は・・・最近は自営業の月収30万円のほうが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
豊かであるケースのほうが多い、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
のですね。


これこそサラリーマン養成教育が小学校から行われる
日本では教えられない真実かな?とも思います。


これは実際は多くの日本人が確定申告ってのを
しがないから知らない真実なんだろう
と思います。

日本のサラリーマンでは私もそうでしたが
基本的に源泉徴収制度ですから確定申告しないんだけど

実はその源泉徴収制度ってのは納税意識を低めるために
昔ナチスが開始したことですが 日本の官僚たちも本音はナチス思想の
国家社会主義者が多いですから

源泉徴収制度をサラリーマンには適用してる。


ちなみに最近「個人で自分でネットを活用して稼ぐ」
なんて個人事業主が増えていて
この傾向は続きそうですが、


この個人事業主たちってのはあえて株式会社に
しない人も最近は多いですが


この人たちが「色々複雑で厳しい世の中を理解してる新人類」
なのかもしれない。
そういう新人類


それで一応自営業でも、
それこそリアル店舗持って、そこで経営しているタイプの
昔ながらの自営業者と、


トレーダーやアフィリエイターなどで
ネットだけで収益が完結するタイプの自営業者ってのが
いるんだけど



私が今号で自営業者って言ってるのは主に
世間で知られていない後者の話です。


私はこのネットだけで稼ぐタイプの自営業者を
 「新自営業者」 と言ってます。


それでこの自営業者たちってのは
月収30万円だったりする人も多いわけですが
謎にベンツ乗ってたりするのを見ませんかね?


大人になってからの摩訶不思議の一つがこれだと
思うんですが
私なんかが昔若い頃、すごい疑問だったのがこれです。


例えばですが、まあ「ガラ悪い職業の人」ってのがいて
最近は減ってるのかもしれないけど


昔の日本だと黒塗りベンツにのった
事業者のガラ悪いおっさんがよくいた。


ただどう見ても、一流企業に勤めるサラリーマンより
自由そうだし、何よりもお金がありそうなんですね。
これは私が若い頃すごい疑問だったことです。



が、自立してそのからくりが分かったっていうことなんですね。



それでそれこそ自営業者の人とかだと
「いや~~大変だよ~」なんて言ったりする人は
多いんだけど、


けど「いや~~大変だよ~」と言いながら
「じゃあ帰るわ」となったら
なぜかベンツのSクラスに乗って帰ってたりするわけですね。



これが世の中というものでして。
「月収は30万円しかないんだよね~」とか言いつつ
しかしながら、結構旅行もよく行っていて、


そして普通のサラリーマンなら買えない高級車に
乗ってる自営業者の人って結構いるわけですね。


あなたの周りにもそういう人が何人かいるかも
しれない。


一方、労働者のサラリーマンでは月収30万円は
稼いでいても、


そこでもう日々の仕事で「ゲンナリ」していて
もう上司に気を遣って、人間関係で 屍状態になってる人
なんてのも多いわけです。


これは日本に生まれた人なら
昔の私のように、一度は持つ疑問だと思うんだけど


労働者としてやっていると

「あの自営業者という人たちは一体どういう
仕組みなのか」

と疑問に思うはずなんです。



それでこれが重要なところで、
例えばよくあるのが


売り上げ1000万円で自分の給料は300万円と
してる事業主ならば


ここで700万円の経費がかかってるわけですが
実際は例えばそこで 4年落ちの4ドアベンツなんかは
結構あるあるですが


これは税務署に大体どれくらいが仕事での使用率か
とかは報告は必要だけどかなりの部分が
経費で落ちるわけですね。


まあ 自営業だからお客さんの接待とかは大事です。
その際の社用車っていう話なんだけども、


大体ここで税理士さんなんかが

「4年落ちで4ドアのベンツだったら
それが1年で半分、また翌年半分とかで
経費で落ちますよ」

って話をするわけですが



ここで4年落ちのベンツなんかはやはりよく
購入されるわけです。

(最近日本は厳しくて、私用と仕事の
使用率も税金に関わってくるようで50%全部落ちるわけではなくて
80%仕事で使ってるなら40%40%とかでしょう)


ちなみに新車だと、なかなか経費的に微妙だから
4年落ちなんかが人気だったと記憶しておりますが


だからなぜか月収30万円の自営業者はベンツなりBMWなり
アウディなりレクサスなりの高級車に乗ってたり
するわけですね。


また新自営業者の場合、最近はネットで稼ぐってのが
当たり前であるけど、


その際、旅行に行くことも仕事の一環であったりする人も
増えてるから

旅行代というか海外視察費みたいな感じで
職種によっては経費になっている人も多い。

ちなみにFXで稼いでいて講師になる人なんかは

その講師になることで別事業ってことで
経費落ちがかなり柔軟になるから
っていう裏事情で講師になる人も増えてるのだろう、

ってのが大人の知識ですよね。


よく見るのがなんで稼いでる人がFXや株の講師してるんですか?
みたいな質問ですけど
まあ上の大人の話も考慮して講師とか
やってる人は日本に結構いるわけです。


こういう重要なことってのは絶対学校では教えてくれないけど
やはり日本の自営業者の方の実際の姿なんだろうと
思います。


例えば世間的に知られている 接待費用ってのが
あるけども


あの接待飲食も最近はコロナで厳しくなってるようですが
ただ 比較的良いお店で友達の事業者と飲み食いするその
飲み食い代もこれは接待交際費なわけでして


やっぱり多くが自営業者の会社なり事業では経費で
落とされてるわけですね。


それでこれを「不公平だ~」というサラリーマンの方が
いるけども



それは過去多くの自営業者たちがこの経費部分をめぐって
「国家官僚たちと司法にて裁判で戦ってる」んだけど、

その結果それらの権利が自営業者に付与されてる、と。


こんな政治があったりするから


【国家官僚が全部管理する 学校教育ではこういう
自営業者の有利な部分ってのは子供たちに教えられない】

わけです。


その結果子供たちは「サラリーマンが最高の安定職業だ」
と思い込んでしまったりするわけですが


なぜかその最高の職業であったはずのサラリーマンになったら
まったく幸せを感じない・・・

って人が増えてるのが現代ですよね。


すなわち洗脳されてると不幸になりやすい、と言える。


それで一部の勘が鋭い人は「どうも自営業者という生き方のほうが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
面白そうだ」
~~~~~~~~~~~~

と気づいてしまいまして、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どんどん個人事業主が増えてるってのが今の日本でしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



実際は何でもかんでも経費で落ちるわけではないですが
その辺はプロの税理士さんのアドバイスとかになるわけですが


ただ過去経費関係の裁判は多かったですから
それらの判例上、

今でも自営業者たちには一定の経費が認められるケースが
多いわけですね。

サラリーマンの人が経費を認めろ、という裁判をした事例を
私はあまり知りませんが


自営業の人たちってのはそれこそ裏で国税不服審判所とかで
戦う人が多いですが


ここで裁判をして判例作って、それらの権利を獲得している
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
っていう歴史はあるわけです。


戦った人は権利を得られるし
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
戦わない人は権利を剥ぎ取られる、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

っていう冷酷なルールがあるのが世の中でしょう。


まあだからそういう裏が実際はあるから
自営業者の人ってのは


月収30万円でも結構豊かな人が最近は特に
増えてますよね。


特にネットを通じて稼いでる人なんかは
利益率が高いから、豊かな人が多い。

例えばFXで月50万円って少ないように思うけど
それはリアル事業者で月の売り上げ200万円
経費150万円で利益50万円

の形態とほとんど同じ収益なわけです。


ネットで稼ぐってだから今の時代はかなり恵まれてる現状は
ありますよね。





【残り12時間で値上げ】(今日の12月22日深夜2時までの特別価格)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/






要するに、これは私は両方の生活を経験したけど、

そこで分かったことがあって、


「サラリーマンの月収30万円と
自営業者の月収30万円」
ってのがあるけど

これはぶっちゃけ、


【サラリーマンの月収30万円ってのはその中で
「消費したり、物を食べたり、車買ったり」する】わけです。

だからそれは 貯蓄とかストックに回らないわけですが


一方最近の 新自営業者の場合、
月収30万円ならば

「毎月20万円以上はおそらく貯蓄が増えてる人」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
が多いのですね。



すなわち、自営業の月収30万円ってのはほぼ貯蓄なり
新規投資に回るものが大半なんだろう、と思います。


この辺は税理士の友達がいる人は聞いてみたら
分かると思います。



が、これはまあ色々、日本の嫉妬文化ってのがあるから
「成功してる人を引き釣り下ろしたい」っていう
人が日本は多いですから


自営業者たちは「いや~~大変ですよ~」とか言うんだけど、
実際は高級車に乗りながらその言葉を言ってたりするわけです。



それで私なんかはこの世の中の真実ってのを
20代後半で初めて知ったわけですが

「あ~世の中はこうなっていたのか」
と妙に感動しましてですね、

要するに多くの国民が自営業者になって個人事業主とかに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なったら官僚たちは力なくすじゃないですか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やっぱりサラリーマンが多いから官僚たちは権力維持できる
わけでして


だからこの自営業者っていう生き方の素晴らしさを
一切日本の教育やメディアは伝えないってことになってるのだな~
と私は当時気づいた。


ちなみに今回のコロナ騒動は自営業者狙い撃ちで
営業規制がされているのだけど
すなわち官僚の敵は歴史上 自営業者ですから

コロナを口実に自営業者を攻撃する役人とマスコミって
構図は実はまあ分かりやすい構図なんです。


ただまだ世間の人は

「月収30万円のサラリーマンより
月収30万円の自営業者のほうが豊かだ」

ってのはまだ知らないわけですね。



ちなみに昔のリアル店舗系の自営業者では
確かに月収30万円で本当にきつい人もいるだろうけど


ただ最近のネットをかました稼ぎ方で月収30万円の人は・・・
結構実は余裕がある人が多いわけですね。


この辺の真実って世の中の人は知らないですから


だから自営業者のほうが大変と思い込んでるのが実態なんだけど
ただ本音で多くのネットで稼ぐ自営業者たちは
「サラリーマンの人は大変だな~」と思ってるもので

けどさすがにそれを言うとめんどくさいから、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「いや~自営業も大変ですよ~」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なんて言ってるのが実態なんでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



この辺を知ってるのが大人ってことなのかな、

と私は思います。


もちろん官僚たちも黙っていなくて
「これは経費で認めません!」とか圧力かけて


一方それで自営業の方が

「君たち役人に 経費を認めるか認めないかの権限は
税法上ない。だから裁判だ」


みたいな感じで定期的に戦ってるわけですが
やはりこういう闘争の中で自営業者の人たちの権利が
守られてるってのが現状ですよね。


だからそういう歴史を知ってると

「官僚と自営業者は歴史的に敵対関係だった」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

って真実が分かるわけですが


これこそは学校じゃ教えてくれない知識、です。


私も昔副島先生の学問道場で、学んで知った。


だからある意味官僚たちが 配下の省庁使って
自営業者たちを攻撃するってのは

結構当たり前で よく官僚の手下のマスコミでは
定期的に事業者たちが攻撃されるけど

あれは 官僚VS自営業の戦いの中で
起こったものである、ってのが大きな理解です。


ただ最近はそれこそ米大統領選挙が注目ですが

アメリカのトランプ大統領に見られるように

「多くの自営業者たちが支持して
政治の春を起こす」ってことが多く世界で起こっている。


例えばトランプ大統領の支持者のメインは
自営業者なんですね。労働者ではないんです。
テキサス訴訟で分かると思いますが

本当の彼の支持者は白人の農場経営者とかそんな人たちであり
彼らがトランプを支持して

それで政治の春が起こるのがアメリカですよね。

それえ2016年にトランプ大統領が誕生したのだけど
今2020年も選挙不正によって官僚たちとの闘争が
発生してる。


これが「ポピュリズム」の本当の意味でして、


「ポピュリズム」とは
すなわち労働組合から発生する政治の動きのことではなく

自営業者たちが官僚の横暴に対して我慢していたけども
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もう我慢できず、ということで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一斉に従業員たちも引き連れて官僚たちに対抗する代表を立てて戦っていく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ってのがポピュリズムの本当の意味ですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だからマスコミが良く書くポピュリズムの大衆迎合主義っていう訳
は嘘で

実際はポピュリズムってのは 自営業者たちが支持する
政治家が一気に官僚たちと対抗する動きをすること

なんです。

だからポピュリズム政治家ってのは
元々官僚と戦ってきた自営業者に支持されてるものだから

官僚の配下のマスコミにネガティブキャンペーンされるものなんです。
今回の米大統領選挙が分かりやすい。


だからこの辺の仕組みも自営業者になると

「ああ、歴史的に
自営業者と官僚は常に戦ってきた関係なのだな」

と分かる。


それこそドルと金の戦いっていう構造と似ていて

世間の人はこの構図を知らないけど
知ってる人は知ってる。


一方サラリーマン、労働者ってのは実際は
思考的には官僚的な思考を持ってるものなんですが


というか教育でそのように洗脳されるからサラリーマンに
昔の私みたいになっていくわけですが


だから国家官僚としては労働者、サラリーマンを増やしたい
っていう意識が働くわけですね。


だから「副業推進」はするけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「自営業者となって自立することは推進しない」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

んです。


副業ならサラリーマンのまま、です。


一方自営業者が増えれば

これから一気に官僚たちに牙を向く

人が増えることになりますから


それは推進せずってのが日本ですよね。



だからこんな政治があるから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
同じ月収30万円でも自営業者のほうが豊かである
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってのはあまり知られていない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



けど、最近はネットのSNSとか、あとはユーチューブなんかで
それくらいの収入の人が なぜか豊かそうに
楽しそうに暮らしているから


感性の鋭い人から「なんかおかしいぞ」となっていて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
気づいてるってのが2020年の状況です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それで自営業者でも上に書いたように
新自営業者っていうネットで稼ぐタイプの自営業者が
最近増えてきてるのだけど、



例えばこの人たちは月収30万円であっても・・・


普通に海外旅行しながらのんびりと
ネットで稼いでいたりするわけです。


例えば最近だとFXトレーダーで、
それで月収50万円くらいある方なら

まあどの国行ってもネットさえあれば
それこそ


今回の裁量+自動売買ならVPSにリモートアクセスでつなげれば
生活成り立ちますから
そうやって生活してる人なんかは最近多いわけですね。


だから同じ月収30万円でも
サラリーマンの人ってのは毎日朝9時出社のために

コロナ感染もなんのその、
山手線の満員電車に乗ってもう もわっっとした空気の中で
体力削られて、12時間以上時間拘束されるわけですが


実際の「ネットで稼ぐ新自営業者」の人は
まだ最初月収30万円であっても、


一日2~4時間前後だけ働いて
あとはフリータイムで

場合によっては海外に暮らしながら毎日
海外旅行状態で本読んだりもしながら
のんびりしているという人は実は私の読者さんでも結構多い。


そして売り上げがある程度出てそこで経費も
使えますから、ここで その月収30万円は彼らからしたら
ストック=貯金になってるわけでして


だからそんな人たちの多くが実際は最近だと
そのストック分で金ゴールドを買ってるんでしょう。


それで実はこんな生活になってる人は実は
最近すごい増えてるって以前私は税理士さんに聞いたけど

ただそれは まああまり詳しくみんなが知ると
嫉妬の嵐になって日本の場合は嫉妬文化で引き釣り文化で面倒だから

多くの自営業者は「大変なふり」してるってのが
実態としてあると思います。



だから実のところ

件名の


【サラリーマンの月収30万円と
自営業の月収30万円はどっちが豊かか?】

って言うところで言うとインターネット普及後に特に
その傾向が見られますが


本当は ネットで稼ぐタイプの自営業者の場合だと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
圧倒的に後者が豊かだったりしますね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ただ、サラリーマンの長所というのもありまして、
それは「毎日時間通りに強制的に起きて、寝ることができる」
ってことかもしれません。


というのは自営業者の場合、起きる時間も寝る時間も自由ですから
それは生活が結構乱れるケースが多いのですが
すなわち眠いときに寝て、起きたいときに起きる


生活になっていくわけですが
(私自身もそういえば目覚まし時計というものを
持っていません)


サラリーマンの場合は強制的に起きないといけない環境が
あるからそれはそれで良いですよね。


あとはどんだけがんばっても給料はそんなに上がりませんが

リスクを考えて負けないことを考えずとも、
ほぼ一定額をもらえるってのは安定としては
良いことだと思います。(会社が倒産するリスクを考えなければですが)


あとは自営業者ってのは基本的に自分で考えますが
そこで孤独耐性が弱い人は務まらないけど、

一方、サラリーマンの場合は毎日職場で同じ立場の仲間が
いて、色々 居酒屋とかで愚痴いって過ごせるわけでして
それはそれで色々な生き方があるけど

そこで満足してる人が多いのも事実ですね。


だからこれはもうその人の個性としかいえなくて、
どっちがいいかはその人の特性によるけど


ただ最近はそのサラリーマン生活もブラック会社なんかが
普通で 同調圧力がきついので辞めてしまって
自営業者に転職する人が増えてるってのは現状です。


ちなみに実はあなたが
サラリーマンから自営業者になるってのも
憲法22条で認められた「職業選択の自由」っていう
もので

それは憲法が保障してますね。


それで逆に自営業者になってちゃんと利益出て
その上でサラリーマンに戻る・・・

っていうケースは知らないんですよね、ほんと。


この辺がぶっちゃけ答えではないか、というのが
私が憲法21条言論表現の自由を元に書くことです。



それで確かにサラリーマンは安定してるのだけど、
私もそうだったけど その月収内で生活費を捻出しないと
いけないわけですが、


一方自営業者の場合は 結構多くが経費で認められるため
その月収自体がストック、貯金になってるケースが
結構あるわけで


やはり私には本音では自営業者が
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人生の資産構築や自由さなどを考えたら、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
圧倒的有利なように
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
見えます。
~~~~~~~~~~~~
(両方を経験した上で。)


特にサラリーマンの場合はどんなに出世競争で勝っても
大体の会社では 役員報酬が2000万円とか3000万円くらいで
設定されてますが、


一方自営業者の場合、
普通に学ぶこと継続して

がんばれば年収2000万円、3000万円、4000万円、
5000万円 6000万円・・・億単位以上と
どんどん増えていくわけですね。

ちなみに稼げるようになると年間の税金だけで
数千万円みたいになりますね。

昔は6ヶ月延滞しても優しかった役所が
稼げるようになると数千万円の税金取るために
1ヶ月とか2ヶ月払わないだけで差し押さえされるようになる

というのが世の中ですよね。

それでサラリーマンの昇給ってのは私も経験したけど
確かに給与は上がるんだけど・・・


微々たるものですよね。


むしろ物価上昇に負けてしまうくらいの昇給だったり
する。


けど自営業者で自分のストックが増えて
そうなると同じ利率でもさらに収入増えるけど、


そうなってくると、物価上昇をはるかに超える割合で
資産は増えるわけです。


だから自分の収入増・資産増のダイナミズムが違いますよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これはやはり「税金を抜いた分が全て自分のものになる自営業者」



「生産性のほとんどを会社の株主のために献上して
献上した分のすずめの涙ほどの給料で暮らす労働者」

の違いなんだけど、


ちゃんと学べるタイプの人にとっては
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自営業者っていう生き方は強いですよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


まあだから世間には知らない話ってのが沢山ある
ってことで、


「このサラリーマンの月収30万円と
自営業者の月収30万円だと後者のほうが
豊かであることが多い」


ってのもあまり世間では知られていない真実ですね。



おそらく 新自営業者の月収30万円の人は
サラリーマンで言うと年収1200万円くらいの
生活水準はあるのだろう、と本音で色々な事業者見た上で

思います。



また年収1200万円からサラリーマンで
年収を2000万円にあげるためには
十年以上かかりそうですが


その自営業者の人が月収30万円のままってのは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まずないことで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今のネット時代だとすぐ月収100万円くらいは
行ってしまうってのが読者見ていて思うところでもあります。
(むしろ自営業者の間では月収100万は少ないとさえ言われます)



だから「どのような生活スタイルで
お金を稼いでいくか」
ってのが結構大事な点になりますよね。



ちなみに上の話ってのはネットでノマドやってる人が多い
アメリカ人では結構当たり前の話のようで
海外に行けば、日本とはその辺の常識も変わりますね。



もう海外だとネット使ってる自営業者は比較的金持ってるってのは
みんな知ってるから


だから労働者は一応若いときは経験するけど
それも「自営業者になるための勉強と割り切って」
労働者をする人が多いですよね。


アメリカなんかだと、自営業者として自立して
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ようやく一人前、スタート地点みたいな価値観が強い。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから不動産投資家から
成り上がったトランプが尊敬されるのだけども。


だから大きく世界の価値観から見ると
労働者万歳っていう日本の昔の価値観は


労働者が神聖だ、とされた共産主義とかの価値観に
通じてるところがありますが、



実際はやはり日本も資本主義を徐々に導入してますから

自営業者的な生き方のほうが優位性が高まってると
いえますね。

官僚たちはそれを崩したいのですが
ただ日本の憲法は硬性憲法であって官僚たちに有利な

たとえば営業の自由を制限する、とかの
憲法改正はなかなか難しいでしょう。


それでサラリーマンで月収30万円でも海外旅行しながら
暮らせないですが


ネット使った自営業者で月収30万円以上の人は
海外旅行しながら語学などスキルも身に着けて、

さらに収入を拡大できてしまうわけです。



その代わり「損失が出ても自己責任」になるわけで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例えばサラリーマンだと、 仮に会社に損失が出る行動を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
しても
~~~~~~~~~~

自分の給料が減ることはないです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


けど、自営業者の場合は完全歩合制みたいなものだから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そこでは損失出したらもろに自分がその損失被るわけですから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だからここで「大きく負けないこと」ってのが大事になってくる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わけです。
~~~~~~~~~~~~~~


が、そこで増えれば税金抜かして全部自分のものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということで今は多様な生き方を個人が選択できる時代ですから


サラリーマンになってもよいし、
海外旅行しながら稼げる自営業者になってもよいし、



ネットの登場と共に、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
選択肢は増えてますね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それで個人的には本音しか書けないある種の病気の人なんで(笑)
書いてしまいますが


私なんかは死んでも労働者に戻りたくない
って言うのが本音の人なんですが


今もし労働者をしていて疑問を感じてる人なんかは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分でリスクをヘッジしながら稼ぐ技術を身につけるために
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

学んでみるのは大事ですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


人生の可能性としてはぜんぜん変わってきますから。



このサラリーマンと自営業者どっちが良いのかってのは

個性も絡むから

色々な意見があるんでしょうけど



個人的には上のように考えております。


ただ多くの人がこれからネットの登場で
事業者になって自立して生きたほうが幸せだという
価値観を持ち出すのは間違いないので、


これからも どんどん ネットを通じて
自分で稼ぐ人が増えていき、


社会の新しい主流になるようにも思いますし
長い目でそうなっていくでしょう。


それでそんな自営業者の収益ポートフォリオのひとつとして
サードは検証価値があるから
(なぜならば実運用で4年8ヶ月負けていない
EA+裁量システムってのは滅多にないため)


経費とかで検討する価値はかなりあるでしょうから
自営業者の方も是非じっくり検討されてみてくださいね~


では!



ゆう




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FXの裁量×自動売買をあわせて


投資・投機における「精神労働の負担を減らしていく」


”THE THIRD”。

「EAほったらかしでは大体が破綻する」という

重要な教訓に基づいて

裁量+EAのアプローチを取ってる商品ですが

未来の保証はできませんし100%はないものの、

ただ現状、

4年7ヶ月⇒4年8ヶ月で
負けずに利益が上がってるかなり稀有なものです。

今回コロナ応援特別価格みたいな感じで
まだ安いので是非ご覧くださいね~

【残り12時間で値上げ】(今日の12月22日深夜2時までの特別価格)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







«  【残り12時間はまだ「期間限定の特別価格」で手に入ります!】 (副題:サラリーマンの月収30万円と 自営業の月収30万円は どっちが豊か?)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください