無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【期間限定】THE-THIRDに関するよくある質問にお答えします!(副題・理想と現実の話)

2020 10月 21 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

理想と現実の話
⇒追伸などで

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

(大人気)EA+裁量の「The Third ザ・サード」がかなりの反響です!
今回はありえない3大特典、もついております。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

どうもゆうです!

いつもご覧いただきまして
ありがとうございます!


さてさて、昨日ですが
私が現在生活してる 電子立国と言われる北欧のエストニアでは

電車やバスの無料化が始まってるって話を書きまして
かなりの反響でした。


X-ROADっていうブロックチェーンの分散型システムを
エストニアは取り入れており

そこでおそらく多国籍企業のGAFAに制圧されないように
うまくやってるんだろう、みたいなことを書きましたが

いや~~すごいなとただただ勉強になります。



【電子国家エストニアでは「電車・バスの無料化」が進んでいる!?】
(「X-ROADシステム」のヤバさ)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2679#2679



ちなみにその後ですが、今号では扱いませんが
GAFAの あの私のメルマガでも独占が大問題であるって

ずっと孤独に書いてきた G がですね、

いよいよアメリカ司法省に20年ぶりの大型訴訟として
独禁法(反トラスト法)で訴えられることになりました。


私のメルマガでも特に政治的な記事だと
この Gの用語検閲とかで大変だったわけだけど

いよいよアメリカの司法省のメスが10月20日より入り始めた。


これらの動きを総括してみても

いよいよ世界は動き出しておりますね。



さて、それで世の中では大手企業の製品を使うのが
もう当たり前の時代になってしまってるのですが


そんな中で、日本の若い事業者たちは世間に馬鹿にされながらも
なんとか良い商品を作ろうと動いておりまして

その中で私が有名ではないし無名だけど
それでも良いプロダクトだな~なんて思って扱ってるのが

これ「ザ・サード」ですね!


大手企業が提供するような
ほったかし推奨のAI投資信託などとは全く違いますが

ただアットホームなサポートであったり

また儲けることにフォーカスせず

「負けないこと」にフォーカスしており


さらに地道に負けないで稼ぐ人をこの数年で
多く輩出してきた商品でもありますね。


それで、今日は引き続き事務局の市原さんより
あなたにメッセージです!


今回は 最近寄せられてる質問に対しての回答、
FAQですね!


↓↓

======================

【期間限定】THE-THIRDに関するよくある質問にお答えします!



ゆうさんのメルマガ読者の皆様、

いつもお世話になっております、
システム運営事務局の市原です。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【※ゆうさんの読者様 期間限定募集※】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


連日お話しさせていただいている
“とにかく負けないこと”を第一に
長期的に運用していく事をコンセプトとした
【THE-THIRD(ザ・サード)】


公開から数日が経っても勢いは止まらず、
毎日多くのお問い合わせと
参加申し込みをいただいており、
大変驚いております。


すでに準備が整い、
今週から運用をスタートされた方も
いらっしゃるのではないでしょうか。


これまであまり考えたことの無かった、
リスクを徹底的に回避し確率の高い箇所を狙って
利益をコツコツと積み上げていく、

負けないようにを大前提とした
長期的な資産運用をぜひ体感してください。



▼よくいただく質問にお答えします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


さて、先ほどもお話しした通り
本当にたくさんのお問い合わせをいただいているのですが、


本日はその中から共通して届く質問を
共有させて頂きお答えしていきます。

ぜひ目を通して、
参考にしていただければと思います。


—————————–

Q1.

FXに関する知識が一切ない
初心者ですが、利益を出すことはできますか?


A.

THE-THIRDを運用し、結果を出すためには
知識や経験一切必要ありません。

これまでもたくさんの未経験の方に
運用していただいてきましたが
問題なく結果を出されています。

トレードはシステムが自動で行うため、
みなさんが実際に行うことは
トレーダーから送られてくる情報を参考に
システムをオン・オフするのみです。

欲を出さずに正しく行うことが
1番大切なポイントになりますので
マニュアルを参考に実践していきましょう。

また、何かわからない点がございましたら
サポートにいつでもご連絡ください。


—————————–

Q2.

運用資金はどのくらい必要ですか?


A.

投資ですので資金が多いほどリターンも大きいですが、
30万からスタートされる方が多い印象です。

5万・10万からでも可能ですので、
様子を見ながら長い目で行っていただければと思います。

—————————–

Q3.

機械音痴なのですが、運用できますか?


A.

先ほどもお話しした通り、
運用自体はとても簡単ですし

マニュアルもございますので
問題ないかと思います。


運用までの準備に関しましても
一つ一つマニュアルをお渡ししておりますし、

わからない場合は遠隔操作での
サポートも行なっておりますので
お気軽にご連絡ください。

—————————–

Q4.

途中から追加必要がかかったりはしませんか?


A.

今回募集させていただいている
参加者様に関しましては

システムアップデート・サポート、
情報提供などにおいて追加費用が

発生することはございませんのでご安心ください。

今後に関しては明言しかねますので
この機会をぜひご活用いただければと思います。

—————————–

Q5.

サポートへの連絡は毎日してもいいのですか?
返信が返ってくるか不安です。


A.

もちろんいつでもご連絡下さい。

先日もお伝えした通り、
『ゆうさんの読者様限定』で
通常ではあり得ない永久サポートをお付けしております。

しっかりとサポートさせていただきますので
これからどうぞ末長くよろしくお願いいたします。

—————————–

Q6.
THE-THIRDシステムは他と違う点はどこですか?


A.

よくある完全自動売買ソフトと違い、
リアルタイムで分析した結果をもとに、
裁量を加えながら運用していくところです。


これまで何度もお伝えしてきましたが
完全自動で稼ぎ続けられるモノは存在しません。

その為、弊社ではリスクを避けながら
狙えるところだけを狙っていくといった方法を取っております。

その結果、大統領選挙スイスショックや
今年のコロナショックなど、
多くのリスクの高い相場を乗り越えてきました。

今後もリスクを徹底的に回避しながら
着実な運用を続けていきます。

—————————–

Q7.

絶対に利益が出せますか?


A.

恐れ入りますが、投資である以上、
100%とお伝えすることはできません。

しかし、これまで長期的に運用してきた中で
ずっと安定して利益を出し続けているシステムになりますので
この事実を改めて、ご確認いただければと思います。

とにかく目先ではなく長期的な思考で
資産形成をして参りましょう。


—————————–

Q8.

ハイリターン運用はリスクが高いですか?


A.

徹底的にリスクを排除しながら、
長期的な運用を目指していく
「守りの運用」に比べますと
当然ながら、多少のリスクはあります。

しかし、二刀流で運用することで
リスクをしっかりと分散しながら

より効率よく、より大きな利益を狙うことができる
魅力的な運用方法になっています。


実際にこのように大きな利益を
積み上げ続けていますので
改めてご確認ください。


▼ハイリターン運用の最新成績はコチラ

⇒  http://the-third.net/sl_result/


運用方法等に関りましても、
ご参加後希望される際にしっかりとお伝えさせて頂きます。


まずは負けない運用で初期費用を回収し、
ノーリスクで分散投資を行っていく方法もございますので
ぜひ参考にしていただければと思います。



また、ゆうさんの読者様は今回限り無償で
ハイリターン運用のシステムを
ご提供させて頂く特典を付けておりますので、
この機会をご活用ください。


↓ ↓ ↓ ↓


▼ゆうさん読者様限定特典はコチラ

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/




さて、長くなってしまいましたが、
今日はよくいただく質問に
お答えさせていただきました。

少しでも参考になりましたら幸いです。


THE-THIRDシステムは
長期的に使い続けることができる
資産運用システムになります。

正しくコツコツと運用することで
あなたのもう一つの大きな収入源へと
着実に育ってくれますので

THE-THIRDシステムを手にされた方は
大きな魅力と優位性を感じながら

ぜひ長きにわたって
運用していただければと思います。



それでは最後まで
お読みいただきありがとうございました。


何かご質問がありましたら、
お気軽にお問い合わせいただければと思います。



▼問い合わせメールはこちら

info@the-third.net
==========



引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。



システム運営事務局
市原




—————————–


======================


以上です!!!


それで、初心者さんでも大丈夫か?という
質問はかなりあるのですが


実際にこれ事務局さんがオフレコで言うのは
初心者さんのほうが素直に聞いて実践してくれるので

サポートしやすいなんてのはよく聞きますよね。


実際の話経験者で負けずに勝ってる人なら話は別ですが
経験者でずっと負けてる人、とかになると


結構変なこだわり?がある人も見受けられまして

それよりは何もないまっさらな状況の人が


素直に「儲けることより 大きく負けないことを考えて
資金管理も冒険しないで地道にいきましょう」

みたいなメッセージを聞いてくれる人が多い傾向はありますので


初心者さんでも全く問題ないということですよね。

逆に初心者さんは資金管理とか色々分からないこともあると思うので


事務局のサポートですが複数人がちゃんと回してるのも現状なので
是非サポートを活用されるとよいと私は思いました!!



それであと、


Q2.

運用資金はどのくらい必要ですか?


A.

投資ですので資金が多いほどリターンも大きいですが、
30万からスタートされる方が多い印象です。

5万・10万からでも可能ですので、
様子を見ながら長い目で行っていただければと思います。



に関しては


「テスト思考」ってことを以前書いたので

やはり最初は事務局さんがおっしゃるように

5万円~10万円ほどのなくなっても痛くない額

から慣れていくことが大事ですね。


やはり「テストをしていく」って言う思考だけが
お金に直結すると私は思いますし


実際に1年経過して結果出した方も最初は
少額でテストしていた方々です。


これはこの前書いたのですが

参考にされてください。


このバックナンバーの後半参照のこと。


【THE-THIRD】『守り』と『攻め』運用戦略も視野に入れていきましょう!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2676#2676




それで実は私が サードの事務局の姿勢として
偉いなって重ったのがこれでして


そしてこの姿勢があるからメルマガで扱いたいな~と思ったのですが

こうやって回答されてますよね。




============

Q7.

絶対に利益が出せますか?


A.

恐れ入りますが、投資である以上、
100%とお伝えすることはできません。

しかし、これまで長期的に運用してきた中で
ずっと安定して利益を出し続けているシステムになりますので
この事実を改めて、ご確認いただければと思います。

とにかく目先ではなく長期的な思考で
資産形成をして参りましょう。


============


以上です。

これ偉いと思いませんか?


私も色々な投資系の教材とか大企業の投資信託系のサービスとか
目を通してるのですが

(特に投資信託系はもう銀行に行くと特別担当とかの
美人なおねーちゃんに別室に通されて ごり押しされたりする。
そして私に「これは年間○%儲かるんです!」ってよく言うんです。

リスク説明ほぼゼロです。)


ただ多くの日本にある投資系の商品とか教材って

「投資に絶対はありません」っていう重要なことを

伝えたがらない傾向があるんですよね。


あったとしても 大銀行の扱ってる信託とか
またまた人気教材でも
下に小さく書いてあるだけだったりするんだけど

そこで人々がリスクとかがあるのを理解せずに

なんとなく資金投下して資金溶かしてる現状はある、と

私は見てるんです。



投資家の姿勢としては

100%がない中、不確実性の中、どうやって

負けないようにリスクマネージメントをしていくか?


っていうことを考えるのが大事なんだけど


まるでそれは そのことを考えさせないために

小さく書いてるような感じはありますよね?


が、ザ・サードの偉いところはちゃんとですね、
上のように

「投資に100%はないから絶対とはいえません。

が、現状としては実運用で4年半以上は負けないで運用が出来てる」

という情報を定期的に伝えてるところだと私は思います。


ちなみに本当のことを言うとマーケティングの視点としてみれば

この「100%ではない」ってのを書くとですね、


実は投資信託も教材も売り上げが当然のごとく
すんごい、本来は下がるわけですね。

これはマーケティングに携わった人なら分かると思います。


逆に、
「100%誰でも思考停止しても稼げまっせ、みたいなメッセージ」
ですと


やっぱりこれは 世の中の割合としては思考停止したい人のほうが
多いから売れてしまう現状、は

これあるのです。


やっぱり人間は依存的な生き物で弱いからです。


それは 受動的にマネーを国家に依存してもらえてしまう
国民への一律給付金に多くの人が食いついたのと
同じ現象です。


やはり 楽して何も考えず思考停止して
お金が増えるみたいなメッセージ

って最初は美味しくても後で苦しい毒りんごのように、


マーケティングではうまい具合に刺さってしまう
という本当の数字の真実があるんですよ。



まあそこで実のところ若いマーケターの間でも

本当のところ言うと、思想派閥ってのがありましてですね、


「私たちは夢を売ってるのだからそんな現実的な100%じゃない
なんて真実を言わなくていいのだ。

そう、だから私たちは夢を売ってるエリートなのだから
何も知らない情報弱者の人に買ってもらえばいいのであーる。

そして洗脳やプロパガンダはどんどん駆使して
みんな平等の共産主義の要素を注入して

講師には教祖のようになってもらって
人々に依存させればよいのだ」

っていう派閥が実は日本の投資業界って一番多くて

実のところ大企業の投資信託なんかがまさにそうです。
大企業なんかはまさに

「大企業なんだから投資で損はさせないだろう
という権威」を使って洗脳し、営業しますよね。


また2013年くらいからインフォの業界もそれに追随するような
教材が多く出てしまった問題があり、

そしてそれらがすごい人気となってしまっていた
と、私はよく友人たちとも話します。


ちなみにグーグルという独占禁止法から免れる
企業のプラットフォームで

商売してるユーチューバーの一部テレビ出身の有名人はやたら
中小企業や個人中心のインフォたたきをしますが

一方そこで彼らは大企業のプラットフォームで甘い汁を吸ってるから
大企業に対しては一切批判しませんが

実際の話、やはり問題は大企業たちのこういう姿勢だと
私は思います。


一方、そこで若い企業家たちでも馬鹿にされながらも
攻撃されながらも

「いやいや、投資なんてのはまさに自分で考える必要のある
最たる分野であり

ここで思考停止していたは必ず負けて資産を失い、
ひいては社会が貧困化してとんでもない社会になる。


欲望や焦りをあおったら確かに商品は売れるだろうけど
結局それは長く続かない。

キレイゴトはいえないけどマーケティングは
一方進めば極端になるから一定のバランスが必要である。

やはり投資する顧客たちもしっかりリスクを考えられるように
するのが「洗脳ではない教育」であるし

最終的には人々は自立して稼げるように
負けないことを自ら考えられる能力を向上させるのが大事だ。

投資家の精神的な自立こそが鍵だ」


みたいな派閥もありまして


私なんかは本音では
後者の人たちをこれなるたけ応援したいな
ってスタンスではありますね。


ちなみに後者のスタンスこそが本当は
アメリカでトランプたちを支持する

保守的な白人農場経営者たちのリバータリアンの思想でも
あるのだけど

実はこうやって全部つながっている。



それでサードなんかは正直、最初はあんまり人気なかったんだけど
徐々に最近「地味だけど頑張ってるやつ」ってことで
評価してくれる人が増えてきて、


「負けないこと」を続けて多くの実績者を出して
なんとか今生き残ってる、そういうサービスである

と私は思います。



世の中に100%とか絶対というものは滅多にないのだけど
その中で

なんとか負けないようにリスクをうまくとっていく


これが投資家の姿勢ですよね。


それを理解してる人にとっては強い商品になると思う

ってのが私のスタンスです。


なので何度も書きますが
100%はないものの、

やはりここまでリスクをうまくとって4年半以上の実績を
実運用のフォワードで出してきたものは

まずお目にかからないから

そして月利も30%とか40%とか派手なものではないですが


ただ長期的に見られる人にとっては
検討に値する商品かと私は思います!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

(大人気)EA+裁量の「The Third ザ・サード」がかなりの反響です!
今回はありえない3大特典、もついております。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それであとハイリターンに関しては
これ事務局も繰り返し言ってますが


「まずは負けない運用で初期費用を回収し、
ノーリスクで分散投資を行っていく方法もございますので
ぜひ参考にしていただければと思います。」


ということで


大多数の会員さんが最初はリスクが低いタイプの運用で回して
そしてその上がった収益の一部をハイリターンに回していく


っていうことをしてますね。


というのはやはり ハイリターンのほうが安定型より
リスクが上がるってことなので


そこで安定型で得た利益だけで運用するのであれば
ハイリターンの運用でのリスクは消せますから


そういう資金管理を事務局はおススメしておりますよね。


といっても どれだけ資金の余裕があるか?っていうのは

これ資金に関しては誰一人として同じって人はいないと思いますので

みんな資産は違うから


それぞれ、最初はテストしながらご自身で
「負けないことを優先的に考えて」

資金配分を考えるってのも大事になると私は思います。


なので実のところAI+裁量ではこれらの資金管理をどうしようかな?
と考える時間がすごい増えると思いますが


それが結果につながってるわけですね~





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼10か月が過ぎましたが毎月利益出ています

http://the-third.net/yuu/line14.png



▼昨年より確実に資産が増えたことを実感しております。

http://the-third.net/yuu/1006-3.png


▼家族にご馳走できるようになってきました

http://the-third.net/yuu/1011-3.png

▼合計利益50万超え third凄すぎます笑笑

http://the-third.net/yuu/1011-2.png

▼9月月報は利益+92,698円でした。

http://the-third.net/yuu/1011-0.png

▼不運な損切りがありましたが無事利益確保

http://the-third.net/yuu/1011-1.png

▼お蔭様で30万円が120万までなりました。

http://the-third.net/yuu/1006-0.png

▼毎月10%以上の利益が出ております。

http://the-third.net/yuu/1006-1.png

▼約29万の利益となり9月を終え大満足

http://the-third.net/yuu/1006-2.png


▼EA飛んでるのが多い中しっかり利確

http://the-third.net/yuu/line18.png

▼唯一残り、驚きの実績でした。

http://the-third.net/yuu/line19.png

▼月利276,159円でした

http://the-third.net/yuu/line17.png

▼今年1年で30万くらいの利益が有りました

http://the-third.net/yuu/line7.png

▼稼働停止のタイミングで出金申請します

http://the-third.net/yuu/line8.png

▼結果プラスで終えて最高です。

http://the-third.net/yuu/line11.png



▼オンオフ判断にも慣れて利益になっています

http://the-third.net/yuu/line3.png

▼利益率95.65%になります。

http://the-third.net/yuu/line5.png

▼約5ヶ月で110万ほど出ました。

http://the-third.net/yuu/line6.png

▼約1ヶ月で20%の利幅が取れております。

http://the-third.net/yuu/919-1.png

▼こんな優秀なEAは初めてです。

http://the-third.net/yuu/919-2.png
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ということでザ・サードですが

ちゃんと自立して考えられて


「なんかネットって依存的な稼ぎ方を求めてる人が多くて
違和感があるな~


それより自立して考えてリスクを自分で考えていくことが
投資ではないのかな」


って思ってた人なんかはすごい
良い商品じゃないかなと私は思います。


逆に「何もしないで、誰かに資金を預けて勝手にお金を増やしてくれる
月利50%以上の夢のサービスはないかな~なんて人」は

これ向いていないですね。


そして
残念ながらそういったものは世の中に存在しないのですが
(正確には一時的に月利50%を出すものはあれど、
それを5年は継続できません)


理想より厳しい現実を見るって言う人にとっては
ザ・サードは素晴らしい出会いとなるでしょう。



「自分で事業主となって稼ぐ」って言いますけど

そして最近はその傾向が強くなってきたけど


私これを10年以上やっていて思うんですが
やはり 自分で稼ぐ=自分が社長になる

ってことなんですね。

社長がなんでもかんでも判断を他者に依存していたら
色々社員は不安だと思いますが

やはり自分で稼ぐと決めた以上、
あなたは経営者であり社長となりますから

ここで不確実な世の中ではありますが

そこで判断をして荒波を航海していく船長のように
自分で判断をしていく強さが必要となってきますね!


自分で稼ぐ以上、あなたはどう見てもこれ
いくら小さくとも大きくとも社長なんで

自立心を持って依存せずに

運用判断なんかもできるようになるのが


これからの時代の本当の武器となると私は思います!


では!


ゆう






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

(大人気)EA+裁量の「The Third ザ・サード」がかなりの反響です!
今回はありえない3大特典、もついております。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






追伸・・・それで私が昔副島先生に学んだことがあり

「経営者ってのは
現実をとにかく見ていく人たちのことなのだ」

ってことですよね。


それが本当の 不要な喧嘩をしない
金持ちたちの余裕ある保守姿勢なのだ

ということを学んだことがあります。


その余裕ある姿勢が 文化や芸術を社会にもたらしてきた
って言うのも事実です。

逆に、私は色々世界を回って分かったけど
以前に金持ちがなかなか育たなかった国というのがあって


そういうところだと・・・
「音楽も芸術も弱い」のですよ。

私は音楽が大変好きですが
「音楽というのは、金持ちが、中間層が育ってる国で
初めて育つものなのだな」

ってのに最近気づきます。


金持ちたちの、どっしりとした不要な喧嘩をしない
温和な保守的な、現実を見た姿勢


これが実は稼ぐための重要なマインドなのでしょう。


それでここで「理想と現実」というのがあって

もちろん、夢を持つとか理想を持つってのも
時には人にエネルギーを与えるものですが


少し現実主義の視点を持って世の中を見て
投資も仕掛けていくってのが大事だと言うことですよね。


理想というのは時にはエネルギーを与えるけど
時にはそれが脳内のウイルスのようになることが多くて

副島先生はそれを「思想ウイルス」
というすごい言葉で表現していたのを
覚えてますが(笑)


実際に共産主義の「みんな平等で素晴らしいユートピア」を求めた
国々はとんでもない 格差で飢餓が蔓延したのが
歴史の教訓です。

私たちの多くは小さいころ、
お父さん、お母さんに「あんた現実を見なさい」なんて言われて

「ふん!」と反抗したりするものですが


あの「あんた現実を見なさい」っていう言葉こそ
色々騙されてきた年長者たちの

血が通った言葉であると私は大人になって気づきました。


現実を見ないで理想を追い求めて人生の数十年を棒に振った人は
大変多いのですよ。

政治でいうと左翼活動家の方なんかがそうだったとおもいます。
私は、大学や高校の教師、教授たちでそういう人を何人か見てきた。


そして
これは男女の恋愛が分かりやすいと思いますが

昔はこれお見合い制度ってのがあって
あんまりお互いの素性は知らなかったけど

まあそして相手に対しての最初の好意はそんなでもなかったけど
とりあえず結婚していた時代が日本にもあった。


今でもそういう国は世界で結構あります。


ただ意外にそこでうまくいっていたというのも事実ですよね。


一方、最近は自由恋愛で男も女も
相手の理想なるものを言い出しました。


私は行ったことないけど大変興味深くみているのが
婚活っていう市場で

ここでは

「相手の男性の年収は600万円以上で
身長は175センチ以上でイケメンで
年齢は20代後半~30代前半で

そして優しくてイクメンな人」


を求める女性がどうも一定数いるらしい。

そして年収が高い男性にわーっと人気が寄っていくと。


ただここで「理想」を追い求めると当然
そこで競争力がない人の多くが「理想の相手をゲットできず」
となりまして


どうしてもそこでその後
その争奪戦に敗れた人たちは
数十年間孤独の中で生きることになってしまう
のですが

それは社会に何かしらの歪みや憎悪や嫉妬を生みますよね。


逆に理想とかにこだわらないで
まあまあこの人良い感じだし、みたいな感じで付き合っていくと
長く一緒にいることで色々お互い乗り越えることで

そこから愛情は生まれるわけでして

理想をなくして現実を見ていくと
何気に人生うまくいくことは多いものです。

「理想の相手」と言う言葉をよく聞きますけど
一方「現実的な相手」と言う言葉はあまり聞きません。

しかしそんな理想の相手像なんかを持っていると

現実でよい出会いがあってもそれを物にできなくなってしまうのが
きっと人間です。

人間は欲が深いものです。


しかし現実を見て自分の中で良い部分で妥協するってのも
意外に大事で
そこでうまーく回ることは思いのほか多いものです。



だから「色々厳しい現実を見る」ってことですよね。

これが全てにおいて私は大事だと思います。



それで得てして現実はなかなか過酷なんだけど

例えば上の話で言えば


男で年収600万円なんてなかなか今の日本ではいないでしょうから
年収300万円の男性でも良いところを見つけて付き合うとか
そういった姿勢が大事なんだろうと私は勝手に

思想信条の自由を持って、思います。


そして、これは投資でも同じで
理想は月利100%とか月利50%が継続出来ればよい

のだけど


それはたぶん、結婚で言うと 貧乏なおじさんが
「俺は佐々木希のような人と結婚したい」
といってるのと似てると思います。

なかなか世の中理想通りにはいかず難しいものです。


が、そこで現実主義者となって

「月利50%とかは無理そうだけど
現実的な月利5%前後とかを継続していきたい」となると

意外に候補はあるわけで


そこで初めて


「地味だけど魅力のある人」の存在に気づき、

自分なりの候補が見つかるものですね。


そこで初めて人生でチャンスが増えていくものですね。


そして地味だけど魅力がある人ってのが

まさに今回の ザ・サードかもしれませんので

是非、理想よりも現実の厳しさを直視するタイプの


現実主義者の人は、ご覧くださいね~








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

(大人気)EA+裁量の「The Third ザ・サード」がかなりの反響です!
今回はありえない3大特典、もついております。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください