無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(写真32枚)エストニアは北欧なのに物価が意外に安い!?

2020 10月 12 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

(写真32枚)エストニアは北欧なのに物価が意外に安い!?
⇒編集後記で
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【予告CM公開】4年6ヶ月以上負けていない半裁量型システムが遂に…
⇒  http://the-third.net/sl_movie/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



どうもゆうです!

いつもご覧いただきましてありがとうございます!


さてさて、私はここ最近北欧のエストニアっていうところに
おりまして実際に生活してみてます。


それで基本的に私はアジア重視の人間ではあるのですが

ただ北欧のエストニアは色々以前から気になっていたのもありまして

視察がてら来ているわけですが


やはり生活していて結構分かってくることが多いですね。

ちなみにエストニアってのは以前はソ連の地域でもあったのですが

私なんかは今旧ソ連の団地に住んでみてます。


ちなみにあまり治安がよくないって言われてるロシアの人が多い地域に

私はいるんだけど


これ意外に治安よさそうじゃないですか?


(写真)旧ソ連時代の団地
http://fxgod.net/gazou/picture……bukka1.jpg


また道も綺麗なんですね、エストニアは。

(写真)道が綺麗。
http://fxgod.net/gazou/picture……bukka2.jpg


首都タリンの中では治安が悪いって言われてるラスナマエっていうところ

なんだけど実際は・・・渋谷とか新宿のほうが危ないんじゃないかな?と

思うくらいです。




それで今はまさに上のような旧ソ連の団地が集まるところに住んでみてるのですが、

意外に安いのに部屋の中は広くて、そして綺麗にリノベーションされており

快適でして


旧ソ連の団地=壮絶やばそうなのを想像していましたが

かなり快適です。

(以前書いたように、家の中がそもそもセントラルヒーティングで
暖かい+欧州メーカーの大きなテレビとかついていて

ケーブルテレビが300チャンネル以上あったりする)


旧ソ連の団地が集まる場所でもこんなに道は綺麗。


(写真)とりあえず道が綺麗。
http://fxgod.net/gazou/picture……bukka3.jpg



それで、私の来る前のイメージとしては北欧=物価高いってことだったんですが

ただこのエストニアは・・・


「まだまだ物価安い」ですね。これはこれで

もう少し高い物価を想定していたのですが

良い意味で驚きでした。


この前いたギリシャなんかも物価が安い国だったんだけど

エストニアも負けていないですね。


それでスーパーとかで実際に ジャガイモとかが

どれくらいの価格なのか?

とかその辺色々、写真を見ながら


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【予告CM公開】4年6ヶ月以上負けていない半裁量型システムが遂に…

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、前号はエストニアの冬は日本の東京とかより暖かい?

って話を書きましてかなり好評いただきました~


まあセントラルヒーティング技術みたいのがこれから

日本でも一般化していくんでしょう。


【北欧の国エストニアは日本より暖かい!?】
(日本で普及しなかった「セントラルヒーティング技術」とは?)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2661#2661


ちなみに世界中の優れた技術がなんで先進国日本に導入されてないのか?
って調べていくと必ず 官僚利権にたどり着く面白さ?は

あるんだけど

例えば今話題になってる日本学術会議ってのも本質は高級官僚の天下り問題だし
またここがつながってる日本学術振興会はこれ文科省の天下り先の特殊法人でしょうし


まあ何かあれば・・・大体官僚利権にたどり着く奇妙さがありますよね。


さてさて、それでそんな中、私たちはどんなに政治が腐敗していても
生きるために、人生を前に進めるために

「負けないで稼ぎ続ける」必要がありますけど、

そんな中注目されるのが「ザ・サード」です!


今日は引き続き市原さんからあなたにメッセージです!




====================


【予告CM公開】4年6ヶ月以上負けていない半裁量型システムが遂に…


ゆうさんのメルマガ読者の皆様、

いつもお世話になっております、
システム運営事務局の市原です。



あっという間に夏が過ぎ涼しくなってきましたが
体調は崩されておりませんでしょうか?


ゆうさんの読者様に、
連日お伝えさせていただいている
「資産形成システム」について
大変多くの方に興味を持っていただいており嬉しい限りです。


「参加したいのですが手続きはどうしたらいいですか?」

「早く使ってみたいです!」

「コロナ相場を生き残っているのは凄いですね」

「システムのオンオフの案内が来るのは助かります」


といった声が届いているそうで
私たちとしても早くご提供させて頂きたい気持ちでいっぱいです。


ただ、

やはりご利用いただくにあたって、

正しく運用をして頂きたいこともあり、
————————————-

一つひとつしっかりとご説明をした上で、
ご案内をさせていただければと思います。



なによりも、

現在一般公開は一切しておらず、
完全紹介制の資産形成システム。


今回ゆうさんの読者様だけに、
~~~~~~~~~~~~~~
独占募集が決定いたしました。
~~~~~~~~~~~~~


まずはこちらの動画をご覧ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


⇒  http://the-third.net/sl_movie/



今年は特にコロナウイルスの影響によって
各システムやトレーダー達を悩ませる
厳しい相場といわれておりましたが、
本システムは安定したパフォーマンスを見せることができております。

先月9月の運用を終えた会員様も、
しっかりと手元に利益を残され、
大いに喜んでいただきました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼お蔭様で30万円が120万までなりました。

http://the-third.net/yuu/1006-0.png

▼毎月10%以上の利益が出ております。

http://the-third.net/yuu/1006-1.png

▼約29万の利益となり9月を終え大満足

http://the-third.net/yuu/1006-2.png

▼昨年より確実に資産が増えたことを実感しております。

http://the-third.net/yuu/1006-3.png
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私たちは特別なにか凄い優秀なシステムを
提供しているわけでは御座いません。


どんなシステムもどんなトレード方法も、
それぞれ「正しい使い方」があり、
それをどの様な場面で扱っていくか
という事が一番大切になってきます。


相場の情報を正しく察知して、
~~~~~~~~~~~~~~
正しい場面でシステムを運用する
~~~~~~~~~~~~~~~~


これを淡々と無の感情で
繰り返していくという事が大切です。


ですが実際には、
9割以上の人が退場していると言われる
投資の世界においてこれをできない方が多くいるという事です。


本来であればトレードをすべきでない場面も、

「もう少し利益が欲しいから…」

といった一瞬の感情から、
エントリーボタンを押してしまうこともあるでしょう。


お金が関わってくる以上、
誰しも必ず『欲』は出てきますので、
いかに自分を制御することができるのか、
というメンタル管理も重要になります。


そういったことも日々、
会員様にはお伝えさせていただき、
正しい資産運用を実現するために尽力しております。


是非、あなたも、
今後長い目で資産形成をお考えでしたら、
弊社システムTHE-THIRDの公開を楽しみにお待ちくださいませ。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓


⇒  http://the-third.net/sl_movie/



それでは、
今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。



システム運営事務局
市原




===================

以上です!!


それでいよいよ近日中にこちらの

「EA(AI)+裁量」の「ザ・サード」が公開予定ですが


最近はほんと本物だけ、が生き残ってきてるな~

と思いますよね。



それでこの数週間、色々サードの内容をお届けするに当たって

「いつ公開ですか?もう購入予定です」みたいなメールが

沢山来ているのですが


それくらい注目されてる方が多いのかな~と思います。




それで今回はサードの事務局のほうでも

CMを作っていただいてるのですが



こんなCMとなりました。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【予告CM公開】4年6ヶ月以上負けていない半裁量型システムが遂に…
⇒  http://the-third.net/sl_movie/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




それで今回のこのCMですが、何よりも注目なのが


「大多数の会員さんの実績、声」でありますよね!!


私がこの「ザ・サード」を扱いたいと思ったのが

私も色々な教材とか見てきたのですけど


「ここまでお客さんのリアルな実績とか声集まってるものって・・・

なかなか見ないな」


ってことでしてそれが大きな理由でもありました。


これ、日々サードの事務局が定期的に顧客サポートとかも

頑張っていて


その様子はたぶんこちらでも分かると思うのですが



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼お蔭様で30万円が120万までなりました。

http://the-third.net/yuu/1006-0.png

▼毎月10%以上の利益が出ております。

http://the-third.net/yuu/1006-1.png

▼約29万の利益となり9月を終え大満足

http://the-third.net/yuu/1006-2.png

▼昨年より確実に資産が増えたことを実感しております。

http://the-third.net/yuu/1006-3.png
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



こうやってとにかく「負けないこと」「資金管理」

と繰り返し言って会員さんたちも成長して


そのように欲望より負けないことに考え方をシフトできるように

なったので


それで出てきた結果なのかな~と私は思います。




それで実はこれが結果が出てくるってのはもう

1年前くらいにメルマガで扱う前から

なんとなく分かってまして


というのは、これからの世界のトレンドってのは

「AIに人間の裁量も入れていく」


ていうのがあらゆる分野で生産性を上げる時代にも

なっていくわけですね。


正直「AIだけでは成り立たないこと」って沢山あるんですけど、

そこで「人間が手を加えてあげることで、うまくいくこと」

ってのが沢山あるわけです。



それでこれ大変大事なこととして

「AIとかの技術が進むと、より人間は心とか心理を

大事にして生きられる」


ってのがありまして


おそらくですが、これが良い循環を作り出してると

分析しております。



どういうことか?っていうと例えばトレードする際に

全部裁量ですと、


最初に分析して、そしてポジション入れて、

色々ポジションの設定して・・・


っていう手動の作業がかなり増えるわけですよね。


具体的にはPCでやってる場合はマウスを動かしたり

キーボードで数値叩いたりしてるはずです。


が、その間「その人は自分の心理と向き合う時間」は

取れませんよね?


人間の行動の話で、やはりマウス動かしたり、キーボード打ってるときは

何もしていないときよりも


自分自身と向き合う時間は少ないわけですよね。


が、これ一定程度自動化できますと

そこで「結構な余裕」ができるわけですね。


それで本来投資家ってのは自分の心情やら心理と
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
向き合っていく必要があるんだけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それに大いに意識を集中できるわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが一番のポイントじゃないかな?と思います。



要するに、投資で儲かる因果として

よく言われるのが


心理80%:手法20%とか言われますけど

この重要な心理に向き合う時間が多く取れるってのが


AIとかにトレードを一定程度任せておくメリットなんですね。


それで私たちは「人間だけにしかできない判断だとか

そういった人間的なことだけに集中できる」


わけです。


だからAIが世の中に蔓延してなんかロボット的な未来で

人間さがなくなるのか、と思いきや


おそらく未来は違って、

より人間さが重視される未来
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
になるわけですね。



それでこの「人間さが重視される未来」ってのはどういうことか?

っていうと例えば

接客業なんかが分かりやすいけど


よく言われるのがマニュアル店員と愛想良い店員のことなんだけど

これからマニュアル店員なんかはもうAIで代替できちゃいますよね?

マニュアルのフローをそのままAIにさせればよいのですから。


けど顧客の空気感とか読んで、そして愛想をそこで

使い分けるということが人間には出来まして


これ大阪の商人なんかが良くやりますけど

ちょっとした人間的な気遣いが商売の中にあったりするもので


そういう人間的な心遣いが出来るって人が有利な時代になっていく

わけです。


IQではなくEQ(心の知能指数?)みたいなところが

重要になっていく時代。



これ実は私が以前、中国上海にいたわけですが

そこで最初感じたことです。


例えば

中国上海のマクドナルドではこれ接客なんかもかなり自動化が進んでる店が

いち早く2016年くらいから増えてまして


今の日本でもスマホで注文とかはできると思うんですけど


カウンター前で自動で注文できる機械なんかは

上海ではいち早く導入されてました。


それでこれ日本人経営者の感覚だと

「これで人件費がカットできるのだ~という

単細胞な思考」になりがちだけど


上海のマクドナルドが実験的にやっていたのは

違いました。


私なんかは学生時代マクドナルドのカウンター業をやっていたんだけど

よくその大変さが分かってますが


まあお客さんが混んだときとか、大変なんですね。

大きな声で挨拶しながら、注文を取って行き、

注文入ったら「ダブチサンキュー」とか色々言わないといけないんだけど


カウンター業務でもやることが多岐にわたるんです。

めっちゃ大変ですよね。


混んでるときは休めないからストレスが溜まりますよね。


けどこれ 上海みたいにAIなんかを導入すると、自動注文機があるとですね、

カウンター業務の人たちが すんごい楽になるんです。


それで日本の経営者たちはおそらく大多数が

「これで人件費カットだ」なんて考えてしまうものですが


上海の経営者たちは違って

「じゃあここで 仕事が楽になった店員たちに

5つ星ホテル並みの接客に集中してもらおう」


ってことですね、


上海の私がいったマクドナルドでは

「カウンターの人が ホテルのコンシェルジュっぽくなっていた」

んですよ。

もう注文関係のシンプルな心が必要ない仕事はAIに任せてしまって

「注文して出てきた ダブルチーズバーガーセットのトレイを

お客さんの席に持って行ってあげる」


とかですね、


あとはお客さんでも荷物多いときには

荷物持って席まで付いていってあげて

椅子まで引くとか


そんな感じです。


実は私がその待遇を受けたのですが驚きまして

「マクドナルドなのに、カウンターの人が荷物持ってくれて

マクドナルドの席の椅子を引いてくれた!」


と驚きました。


これって高級レストランの対応ですよね?

内装はマクドナルドだけども(笑)


だからその上海の私が行ったマクドナルドはすごい混んでましたが

ここで AIで人件費カットっていう短絡的な考え方ではなくて


「カウンターの業務が楽になるから

本来のマクドナルドの「スマイル0円」の気持ちよい素晴らしい

接客に集中しよう」


ってことでここでカウンタースタッフたちが

まさに人間にしかできない心遣いを重視する

コンシェルジュっぽくなっていたわけです。


だからAIってのは 仕事がなくなって脅威だとかそういう

言われ方をするんだけども、


実際は、煩雑な仕事がなくなる分、

「人間らしいことをするのに集中できる」ってのが

AIのメリットなんですね。



それでそういうところに気づいて経営していった経営者たちが

最終的に負けないで勝つってのがこれからの時代ですよね。


逆に短絡的に 人件費を削減できる~と考える

アメリカ式の合理主義だけの人らはこれから厳しくなるのかも

しれません。


必ずそこで限界が生じますから。



それで 今回のEAの運用の「ザ・サード」も同じなんだけど

基本的にEA・AIに任せられるシンプルなところはそこで任せます、と。


が、やはり「相場全体の状況を俯瞰する」なんてことは

これAIではまず出来ないですから


例えば「ここはなんかあぶないぞ」の「なんか」はAIでは分からない

わけですね。


だからそこでストップするとかの裁量は人間が入れてあげるんだけど

そういう「人間にしかできないことに集中する」ことを徹底した人たちが


これそう、結果を出す時代になってきてるってことですね!!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼お蔭様で30万円が120万までなりました。

http://the-third.net/yuu/1006-0.png

▼毎月10%以上の利益が出ております。

http://the-third.net/yuu/1006-1.png

▼約29万の利益となり9月を終え大満足

http://the-third.net/yuu/1006-2.png

▼昨年より確実に資産が増えたことを実感しております。

http://the-third.net/yuu/1006-3.png
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



そういう意味で本当の自動化の使い方ってのは

上海のマクドナルドの事例なんかが証明してますけど


「人間にしかできないことに集中できる」ってのが本当のメリットで

人件費削減のため、合理化のため

なんてのは表向きに過ぎないわけですから


これからは「人間にしかできないことに集中する」

っていうことが大事な時代となりますね~


「負けないためには資金管理どうすればいいかな~」とか

「負けないためには今ストップしないとな~」とか


そういう人間の心理が入るところ「だけ」に意識を集中できるのが

最新の


裁量+AIのトレードの最強のメリットかと私は思いました。



100%裁量ですとそれこそ資金管理から考えて

さらにはチャートの分析、日々のニュースの状況、

および保有したポジションのポジションワーク・・・


とやることは沢山ありましてその中で

複数のタスクを脳内でこなして

「負けないこと」を意識していくことが大事で


それはやはり練習が相当必要なんだけど


ここでほとんどを自動化していけば

私たちは

「負けないことだけ」に意識を集中できますから


そこでかなり 仕事がしやすい環境となるわけですね。



それで今の時代はAIとかEAが出て10数年で

まだ多くの人々が「AIとかEAにまかせっきりでほったらかし」を

求めてますし、


証券会社関係のサービスはそういうサービスが沢山

リリースされてるんですが


まあ大多数が破産していくと私は見てるんですね。


これは、すなわち上の飲食経営者でいうと「AI導入で人件費削減だ~」

みたいな短絡思考に近い。


一方、そこで「AIやEAだけでは全ては対応できないのだから、

そこに人間しかできないこと加えていこう」


みたいな発想の人たちはそこで 付加価値をトレーディングでも

加えることができますから


そこでこの発想の人たちだけは負けないで儲かる、みたいな時代になっていく

わけですね。



と言うことで今回の ザ・サードですが時代の大きな流れを

捉えた商品でもありますが、


今度公開予定でもありますので


是非今回のCMもご覧くださいね~~





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【予告CM公開】4年6ヶ月以上負けていない半裁量型システムが遂に…
⇒  http://the-third.net/sl_movie/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







追伸・・・それで日々生活していると、

この社会は「AIやEAでは対応できないことばかりで成り立ってる」

と分かってくるんだけど



例えば私はこの前ギリシャにいて今バルト3国のエストニアにいるんだけど

ここで「よく見る光景」ってのがあって


それが

「ホームレスとかゴミ箱あさってる人たちに

ごつい欧州人たちが 1ユーロとか2ユーロあげてる姿」


なんですよ。


私もこれこの数ヶ月真似をしております。


それで日本ではあまりこういう行為を街頭ではみなくて

ホームレスとかごみ箱あさってる人がいても


みんな「見てみぬふり」が当たり前ですよね?


が、これギリシャとエストニアだとほんと頻繁に

ごつい系のギリシャ人、エストニア人なんかが


ホームレスの方に1ユーロやら2ユーロやらを渡してる光景を見る。


ちなみにホームレスの人も「いや大丈夫ですよ」と最初は言ってるんだけど

そこで

「いやいや、まあ受け取ってよ」っていうやり取りを


つい先日も見ました。


それでこのホームレスの人なんかに1ユーロとか2ユーロ渡すっていう

この感じ・・・「メリット」はないって考える人は多いと思うんだけど


そうそれがAIやロボットの思考だと私は思うんですね。

最近の日本人の言葉で私が正直、感じてしまうのが

「メリットがあるかメリットがないか」だけで行動選択する人って


やたら多くないだろうかとは思いますよね。


ただそのメリットがあるかメリットがないかで行動選択するってのは

コード書けばAIとかEAにも模倣させられる内容であって


それはどちらかというとロボット的なんですね。


ただここで「メリットはないけど何かしら感じることがあって

ホームレスの人らに1ユーロやら2ユーロを渡す彼等の行動」


ってのがあってこれが実は世の中回してるんですよ。


そういうちょっとした人間らしさ、ってのが社会に存在するから

ギリシャとかエストニアとかは治安が良いのだって分かるんです。


そこに憎悪が生まれづらいというか。


AIとかEAではこの


「寒そうなホームレスの人に

自らの気分、思想、心理で、1ユーロやら2ユーロ渡す

自分にメリットがない行動」


ってのは自発的に出来ないわけですね。


それで今までの時代はタスクを今でいうAIやEAのように

メリットやデメリットを考えて

淡々とこなせる人ってのが稼いでいましたが



これからはそんなプログラミングのコード書けば再現できるような

メリット、デメリットだけの行動選択など

AIとかが全部できるんですから



その反対の人間っぽいところを考えられる人だけが

付加価値をつけて稼いでいく時代となるんでしょう。



それでこういった部分が分かってる方なんかは

今回のサードも100%とは言いませんが

ただかなりの確率で使いこなせるのではないかな~とも


私は思いました。



それでは!!



ゆう






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【予告CM公開】4年6ヶ月以上負けていない半裁量型システムが遂に…
⇒  http://the-third.net/sl_movie/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







=============編集後記=============

さてさて、私は現在エストニアっていうところにいるのですが

このエストニア、まさに雰囲気は北欧で整ってる国なんですが


ほんと道なんかは整備されて綺麗ですよね。

子持ちのご家族なんかはすごい過ごしやすい国かと思いますし

ウォーキング好きな人は最高な国だろうと思います。


私は最近ガンガン歩きまくってます。


(写真)とりあえず道が綺麗。
http://fxgod.net/gazou/picture……bukka3.jpg


ちなみに「道を歩いてウォーキングを楽しめる」って当たり前ではなくて

私が普段住んでいるマレーシアだとこれ

道路は整備されていても歩道がなかったりする地域が多くて


ウォーキングは限られた場所でしかできなかったりするんだけど

この「道路や歩道が整備されてる」ってのはやはり

日本もそうですが先進国の良いところですね。


それで北欧ってのは私の中のイメージとしては

「物価高い=その時点で行く気があんまりなかった」

ってのが正直なところなんですが


このエストニアって国はフィンランド、スウェーデン、

デンマークみたいな北欧の国の中で

「最後の北欧の国、北欧のラストランナー」

と呼ばれる国でもあるようですが


まだ先進国になる途中の国なので、実は北欧の中では

かなり穴場で安い地域なんですね。


だから最近日本人の不動産投資家たちも目を付け出してる国です。

確実に他の欧州国に近い物価水準に上がるのが見込まれる国ですから。



それで、もう外観としては普通に先進国だな~と

生活していて感じまして


それこそネットはどこ行っても光ファイバー敷いてあるし

携帯電話は15ギガ使えて1ヶ月900円台で劇早いとかになっていまして

なかなかアジアの若者をひきつける要素を兼ね備えた地域だと

思いますよね。



それで私は普段、家族でスーパーに買い物行って自炊、

時々レストランで食事くらいのイメージですが


スーパーがこれ「安い」です!


しかもこれ、添加物とかも欧州規制のもので厳しい中

売られてるので、

私なんかはもう日本にいたとき出ていたアレルギーがほぼ治りまして


まあほんと嬉しいことです。


まあ欧州ってのは本当に食べ物が添加物や遺伝子組み換えの基準で

多国籍企業に屈してないので、それが素晴らしいですね。



それで、じゃあそんな自然に近い食品が高いのか?っていうと

実は違って結構安いのであります。


それで実際に私はこういうスーパーに買い物に行くのですが

これですね。


(写真)スーパーの外観。
http://fxgod.net/gazou/picture……bukka4.jpg


ちなみにこのスーパーの前ではよくロシア系のエストニア人が

タバコ吸ってるんですが


比較的貧しい地域なので、少し貧しい感じの格好の人が

誰か他の道で止まって吸ってるエストニア人に

タバコねだってる光景も頻繁に目にします。

これはイギリスやフランスでもよく見られる光景ですが

タバコが日本と同じ価格だけどエストニアの人の月収は半分だから
かなり高いのでしょう。


といってもその光景を見ていると結構多くの

道端で止まってタバコ吸ってるエストニア人たちが
貧乏な人にはタバコくらいはあげてたりしまして
無視はあまりしてませんね。


このあたりでは結構多くの人が歩いてタバコを吸ってるのですが
それが最初疑問でしたが、


おそらくその人たちは逆に
タバコにたかられないためなのだろう、ってのは
感じましたよね。


一方タバコをたかられても1本10円とか20円だから
別にいいよって感じであげてる人たちもいる、という感じで、


色々な人間模様が見れて面白いです。


まだまだタリンでも
貧困な方が多い地域も存在するのだなとも思いますが

意外に貧しい人に気遣い見せる人が多いので
だから治安が良いのだろうってのも感じます。


ちょっとした道の光景から色々見えてくるものってのがあります。


それで何か独特の光景があるとしたらそれくらいで
治安は意外に良い場所であったりします。


あとは私が驚いたのがほとんどの人がマスクしていませんで、

例えばギリシャなんかですとスーパーの中はマスク義務化だったので
スーパーの前ではみんな立ち止まって、服のポケットから
マスクを出すわけです。


が、エストニアは・・・
誰もマスクを取り出さないし、スーパーの中でマスクしないですし
これが驚きましたよね、最初。


これ見ていてちょっとした人々の国による行動が違いが面白いんだけど
今のコロナ状況の中でマスクしないのが普通ってのは驚きますが

どうもマスクは効果ないのは立証されてるのだから
なんでマスクをするのだ、っていうことのようです。


かなり合理的に考えるのが普通の国なんでしょう。


ちなみに最初スーパーに行ったときは
私たちがギリシャのノリでマスクしていったら

「ぎょっ」とされたので

そこから逆にマスクしないように気をつける、みたいな生活ですね。


今の時期、おそらくアジア人×マスクはなかなかのインパクトなのでしょう。


それでスーパーの中に入ります。

大体エストニアのスーパーはこういう自動ゲートがありますね。



(写真)スーパーの中に入る。こういう自動ゲートがある
http://fxgod.net/gazou/picture……bukka5.jpg



それで早速目に飛び込んでくるのが

ジュースでして


値段としてはこんな感じです。

数字はユーロですが


今1ユーロのクレジットカードとかの為替比率が

少し上乗せされて126円前後だったりするんですが


それで計算すると分かりやすいです。


それでこのジュースは0.64ユーロです。安い!


(写真)エストニアのスーパーで売られてるジュース。
0.64ユーロって安くないですか?
http://fxgod.net/gazou/picture……bukka6.jpg


ちなみに添加物とかも配慮されたジュースとかで

日本円で100円もしないで80円台とか90円台で

2リットル買えるのは最初驚きましたね。


「エストニアではジュースが結構安く買える」

これは最初思ったことです。


それでこれ ジャガイモです。


(写真)ジャガイモ。大体1キロ単位の値段です。
http://fxgod.net/gazou/picture……bukka7.jpg


ジャガイモはギリシャと同じでかなり安くて

大量に袋で買って10個以上とか入って80円とか90円の

世界だったりするので


とりあえずジャガイモは激安だな、って感じです。


そのほかの野菜とか果物も、物によりますが、

かなり安いですよね。


首都タリンの中心部に行くともう少し20~30%高いはずなんですが

そこから車で20分くらいのラスナマエっていうロシア人が多い地域は

スーパーも安いと発見しました。


それでこれはバナナですね。

果物が安いです。



(写真)エストニアで売られてるバナナ。1房で1ユーロちょっと。
(日本円で136円前後)

⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……bukka8.jpg


ちなみにバナナは見ていただいて分かるように巨大バナナが

1房に入ってるのでかなりオトクですよね。


それでこちらは果物です。


(写真)果物はこんな感じ。
http://fxgod.net/gazou/picture……bukka9.jpg


ちなみに大体の果物が1キロ単位で100円前後だったりするので

エストニアに住んだら果物は沢山食べることになりますね。


食品が自然に近い影響なのかすぐに腐ってしまうので

早く食べる必要がありますが


ただ果物が安いのは重宝します。


ちなみに1キロってのは大きさでいうと、

コカコーラの1.5ボトルの半分~3分の2くらい、を

イメージしてもらえば良いですが


大体それくらいの量が果物とかでも1キロくらいになるかな~

って感じですが、


とりあえず安いですよね。


日本の3分の1くらい?かもっと安いかもしれません。


それでこちらは野菜です。野菜も安いです。


(写真)エストニアは野菜も安い。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka10.jpg


それで比較的自然に育った欧州基準の野菜ですから

これが安いのは健康にも良いですね。


ちなみにジャガイモなんかは 採れたそのまんまこうやって

スーパーで売られてますが


(写真)こうやって採れたまんまジャガイモが売られてる
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka11.jpg



それで上の写真の黄色の袋に入ってるようなじゃがいもで

確か140円とか150円とかそんなものですから


じゃがいも一個あたり10円前後のイメージですから

かなり安いですよね。


こっちの人はジャガイモが主食なんでやはりジャガイモは安い。


それであとは横にアイスクリームです。


(写真)アイスクリーム
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka12.jpg



ちなみにアイスクリームは日本のコンビニで売られてる

小さなアイスクリームとかは1ユーロとかで日本とそんな変わらないけど


1リットルとか2リットルの大きなサイズで売られてるアイスクリームが

多くありまして


これが4ユーロとか5ユーロなんで

デカイサイズで買って保存する場合ならこれまた相当安いですね。


家族用に大きなサイズってのがアイスクリームでは人気なんだと

思います。



それでこれは店内の全体の感じですがところ狭しと

食品が置かれています。


(写真)店内の全体の感じ。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka13.jpg



それで私が驚いたのが「欧州はケーキが安い」ってことで

これです。


野菜とかジャガイモ買ったんだけど

その上に巨大ケーキが乗っかってますが、これ

2.1ユーロなんです。


(写真)欧州はケーキ安い。これ2.1ユーロ。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka14.jpg

この辺は結構子供が多い地域でもありますので

やはりこのケーキ関係は周りのスーパー見てもどこも

大量なのに安いとなってますね。


それでこれ驚くのはマヨネーズですが

1リットル以上あるのかな?というマヨネーズですが


これが大きいのに激安。

とにかく乳製品が安いです。


(写真)マヨネーズ、激安。200円ちょっと。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka15.jpg


ちなみに味も変な添加物の味付けが控えめで自然な甘めのマヨネーズでしたが

とにかく激安です。


サンドイッチ作りに重宝しますね。



それでこれツナ缶とかですが、ツナ缶は日本と同じくらいで

1ユーロくらいです。


(写真)ツナ缶。これは日本と同じくらいの値段。けどデカイ。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka16.jpg



それであとは写真に収めてませんですが、

「エストニアはキャビアが激安」でして100グラムの

キャビアがこれ130円とかなんですよ(笑)


キャビアって高級食材のはずですが、私の部屋の冷蔵庫には

今キャビア常備となってまして


ほんと安いんですね。


エストニアいるうちにキャビア沢山食べておこうと思ってます。


それでこちらはパン売り場ですが

パン1個大体40円とか50円の世界ですね。


(写真)パン1個40円~50円
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka17.jpg


まあやはり安いのだと思います。


ちなみにあとはこちらは肉売り場ですが

こうやってソーセージが大量に安く売られております。



(写真)エストニアではこうやってソーセージが売られてる!
ワイルドなソーセージたち
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka18.jpg


ちなみこれ、英語とかで「1キロでください」とか言ったら

普通に1キロでこのソーセージとかを切ってくれるシステムです。


値段は物にもよりますが、1キロ4~5ユーロとかなんで

激安いと思います。


ソーセージも欧州のものなので、添加物控えてて

自然な味で美味しいですね。



あとは撮り忘れてしまいましたが

「チーズ」ってのがかなり売られてるんだけど


エストニア人はチーズが大好きで、私も最近毎日食べてますが

チーズが大体1キロで600円前後みたいなイメージです。


相当安いですよね。


1キロってのは相当な量がありますが、日本で売られてるスライスチーズが

120グラムとかなんで

その8倍の量が600円くらいなので


チーズ激安です。



ちなみにエストニア人の平均身長が183センチありまして

世界で第3位の平均身長らしいですが


これは間違いなくチーズの影響ですよね。


相当チーズを食べているのと、あとはケフィアっていう

飲むヨーグルトの濃いバージョンみたいのがあるんだけど


これが1リットルで80円とかで売られてるので

とにかく チーズ+ケフィアでこの20年で急激に

大きくなったのがエストニア人です。


平均が183センチってデカイですよね。


それでとにかく最近のエストニア人たちは沢山食べるんでしょうが

こういうお惣菜コーナーも充実してます。


全て1キロ単位の値段です。


(写真)惣菜が売られてる。1
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka19.jpg


(写真)惣菜が売られてる。2
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka26.jpg




これも1キロ単位の値段なんですが、

イメージとしては1リットルのペットボトルの半分くらい

惣菜を入れたら300円前後かかるイメージですね。


大量に入れてもかなり安いと思います。



あと、これぶれちゃってますが

惣菜ですね。


こういうジャーマンポテトみたいなものがよく売られてますが

実際はすごい美味しいです。


(写真)すいません、ぶれましたがジャーマンポテトです。美味しかったです
(370円くらいで500グラム)
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka25.jpg





あとはこれ パスタとかのペーストですが

こちらは2ユーロしないくらいです。


(写真)パスタのペースト。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka20.jpg


それであとこちらはコーンフレークですが

コーンフレークはたぶん日本と同じくらいなんじゃないでしょうか。


300グラムとかで280円前後ですよね。


(写真)コーンフレークは普通の値段。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka21.jpg


それであとエストニアのスーパーではジュースが大量に

置かれてる光景が目立ちますが、


ジュースがとにかく安いですよね。

1.5リットルで1ユーロ以下で100円くらいのものが多いです。


右上にあるレモネードなんかはかなり美味しいですが

0.84ユーロですから100円くらいですけど

1.5リットルある。

(写真)ジュース多い。結構安い。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka22.jpg


それであとこちらはコーヒーですが

一杯10円~20円くらいで飲めるのが良いです。


(写真)コーヒー。これも安い。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka23.jpg



ちなみにこうやって電池も売られてますが

日本のパナソニックの電池が売られてます。


(写真)電池は日本のパナソニックがエストニアでも売られてる
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka24.jpg



あとこれは冷凍食品ですね。

ポテト系はやはり多いです。


(写真)冷凍食品。ポテトは750グラムで1.4ユーロくらい
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka27.jpg


それであと、これはバリラのパスタですね。

1.85ユーロ。まあまあ安いのだと思います。


(写真)バリラのパスタは500グラムで200円ちょっと
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka28.jpg



ちなみにバリラブランドは結構欧州で人気でどこにでもありますが

バリラのペーストはどこでもありますね。


(写真)バリラのペーストもこれまた安くて2.5ユーロくらい。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka29.jpg


あとサーモンとかも北欧なんで安いのですが

1キロでこれは13ユーロとかですね。


(写真)サーモン、1キロで13ユーロ。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka31.jpg


大体500グラムとかで私は買いますが

6ユーロ前後だったりするので


500グラムのノルウェーサーモンは相当量はあるので

サーモンを楽しめる良さはあります。


それで最近は料理しない人も多いので

こういう惣菜セットも置いてありますね。


(写真)惣菜セット。やっぱり2~3ユーロ前後。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka32.jpg



そして最近、実はエストニアで日本料理って流行していて

日本の寿司ってどこにでも売ってるんですが


こうやって寿司が売られてます。


この1パックで300円ちょっとです。

(写真)寿司。1パックで300円~350円前後。日本の回転すしより
安いかもしれない。
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka33.jpg



だから寿司なんかは結構頻繁にスーパーで食べたければ

食べられますよね。


が、やはり思うのは米は日本米、韓国米、台湾米がうまいと

私は思いますが


米に関してはどうしてもアジアのほうが美味しいと思います。

少しパサパサしてるのが寿司好きの私からしたら気になりますが

それでも寿司が北欧で安く食べられるのは嬉しいですね。


こっちの人の月収は日本の半分くらいだから

それを考えるとエストニアでは寿司は少し高級な高い料理という

イメージのようです。


それで買い物して家に戻って見えるのがこんな光景でして

なかなか素晴らしいですね。

旧ソ連の団地も良い感じに見えます。


(写真)エストニアの夕日
http://fxgod.net/gazou/picture……ukka30.jpg



という感じでこれがエストニアのリアルな2020年9月~10月の

物価ですよね。


思ったのは

「北欧なのに意外に安いな!」ってことでして

東南アジアのマレーシアの首都KLと同じくらいかもしれません。


あと卵、乳製品とかは安くて、

たんぱく質はとにかく旺盛に取れるのが特徴的ですね。


ということでフィンランドとかスウェーデンとかデンマークとか

ノルウェーとかの北欧になってくると


ここまでの物価は無理でしょうが

エストニアはその中で物価はまだまだ安いので


滞在しやすい場所だな~とも思いました。


それで最近はエストニアは日本人も受け入れてる国ですから

自分で投資なりビジネスで稼げてる人は

エストニアなんかにのんびり滞在しても良いかもしれませんね。


アジア人差別なんかも特に感じることはないですかね。

といってもやはりアジア人は目立つのですが

だからといって や~いコロナとか言われて石を投げられるとか

そういうことはありませんので・・・(笑)


若干警戒してるように見える人は時々いますが、
(なんとなーく ちらちら見てるみたいな。)


たぶんまだマイナーなエストニアにやってくるような

ネジ外れてる系のマインドの人は気にならないと思いますので


気になる人はエストニアなんかもこれから行ってみると面白いかも

しれませんね。


それであとなんだかんだ人々は北欧独特の無表情で最初は

驚きますが 、実際接してると親切ですし


意外に住みやすいとも思いました。

あとネットが激速なのは嬉しいですね。


上の写真のアップロードとかもギリシャでは数分かかったりしたのだけど

エストニアは数十秒でアップロードいけるので

その辺楽で仕方ないです。


携帯の通信速度も速いです。


ということでエストニアは来たことなかったのですが

やはり実際に生活してみると

すごい住みやすい国で、


地球の北側にこんな国あるんだな~と感心しましたね。


ちなみに日本ではマスクをするか否かの問題が

この1ヶ月~2ヶ月色々議論となってますが、


エストニアだと現状マスクしてる人=やばい人扱い

になるので


逆にマスクしない日常を求める人は今のところ

エストニアは素顔で生活できるので良いと思います。


それで欧州のエストニアとかは日本の官僚いわく危険なんだ

って言う勧告でありまして


まあそれは嘘である、根拠がないというのが写真みても分かると思うんですが

コロナの官僚たちが勝手に決めてる鎖国事態


かなり政治的なものなので疑う必要があるとも私は思いましたよね。



ということで

実際のエストニアは大変暮らしやすく、

そして物価も安く、IT環境も最強で、

人々もこれ優しい人が多く、


なかなかに素晴らしい国でありますね。


ほんと世界は広いな~と感じまして、

色々自分で見てみないと体験してみないと損な時代とも

なっているなとも私は思います。


それでアフターコロナなんかはどんどんアジアの人が

アジアや欧州に出て行って 住む場所、暮らす場所を開拓する時代にも

なりますから


自分に合う場所を色々試して探して行きたいところですね。


そしてそのためにネットで稼げるってのは

すんごい重要なスキルにもなってると私は思いまして、

そのために頑張って


コツコツ努力する価値はありますよね。


それでは!!


ゆう





追伸・・・あと最近「食糧危機が来るのではないか論」って
よく聞くのですが

もし食糧危機になれば・・・


そう、そんなときでもネットで稼げる人は

政治がうまくいっており、

食糧が安い場所に移動すればよいだけなんです。


昔の人類はシンプルに食糧がその土地で採れなくなれば

移動をしていたのです。グレートジャーニーという。


だからそういう意味でネットで稼げるってのは

最大の社会保障にも成り得ますね。


サーモンとチーズなり乳製品とキャビアを安く

食べたいならエストニアですね。


なんとも世界は広いものです。



では!








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【予告CM公開】4年6ヶ月以上負けていない半裁量型システムが遂に…
⇒  http://the-third.net/sl_movie/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★












コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください