無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【3話目の動画!】パーフェクトオーダー×両建てを含む4つのポジション (副題:「予測しないとか予知しないとか意味不明なこと言うなよ!」 について!)

2020 10月 02 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【3話目の動画!】パーフェクトオーダー×両建てを含む4つのポジション
(副題:「予測しないとか予知しないとか意味不明なこと言うなよ!」
について!⇒メルマガ後半で!)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!

こんにちは!!


さてさて、この前からですが矢田式FXアカデミーを7日間限定で
月曜日まで扱っておりまして

大変人気ですね~


こちら今回は特典に関しても

以下の4大特典が10月5日まで実施しておりますね~



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


■スペシャルメルマガ特典1.
大きな差を生む「資産構築型の矢田式FX」3つの秘訣


■スペシャルメルマガ特典2.
“資産構築型”のスイングトレード【応用編】


■スペシャルメルマガ特典3.
矢田式「新FXトレード手法」の提供
(12万円ほどで販売予定であるもの)



■スペシャルメルマガ特典4.
さらに+2ヶ月間のサポート延長権利の提供!
(合計6ヶ月のサポート期間)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



それで以下解説動画となります!



■☆「ゆうメルマガ読者であるあなたが
受け取れる期間限定特典」

についての「解説動画」はこちらです」

⇒  https://hifi-fx.com/ev/lp/yumovie/


【矢田式FXアカデミーのゆうメルマガ特典ページはこちらより】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……yadashiki/



【音声 第一話】 ゆう×矢田 丈

サラリーマンなのにFXで
年収3000万稼ぐ男がついに登場!

⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki1.mp3



【音声 第二話】 ゆう×矢田 丈

最短で結果を出して、心身財の豊かさと
プライスレスな人生を手に入れる近道とは?


⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki2.mp3



【音声 最終話】 ゆう×矢田 丈

利益を着実に積み上げて、
「資産構築」するための順番と考え方

⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki3.mp3





さて、それで今日は「3本目の動画」について

あなたに引き続き矢田さんからメッセージです!


======================


あなた、こんにちは。

矢田です。


先日お届けした
インタビュアーの星野さんの実践報告は、
いかがだったでしょうか?


今回もかなりの反響で、

『一連の流れが分かりやすく、イメージが湧いた』

『積み上げていけば、あんなに利益になるんですね!』

『なんだか本当に稼げる気がしてきました!』

『とてもシンプルでとっつきやすいと感じました』

などなど・・・

沢山のメールを頂きました。


大分イメージが湧いたのではないでしょうか??


単純な入力作業のような形で
シンプルにトレードすることができて、

“しっかり利益が出ている”ということが
分かって頂けたと思います。


星野さんも全くの未経験の状態から、

「本当にできた」「自分でも利益を出せた」

という体験をしたことで、

今では積極的にFX投資と向き合い、
利益をどんどん膨らませているようです。


その結果も今後お見せできればと思います。


■【実践報告動画】リアルな結果を公開

⇒  http://hifi-fx.com/link/real.html



この動画を最後までご覧になると
分かると思いますが、

きちんと利益が出たり、また1ヶ月半の
実践結果をお見せした最後の映像は、

なかなかの衝撃だったと思います。


でも、最初のメールでも
お伝えしていたように、


誰もが同じように再現できるため、
これからのあなたにとっても

“当たり前”の光景になってきます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最初は星野さんも驚きを隠せませんでしたが、
毎日起こるので、次第に当たり前になりました。


これは特別なことではなく、

「あなたにも同様に起こり得る」ことです。


実践報告で見て頂いたような形で
きちんと資産構築していくことが出来るでしょう。


ここで1つ。


どうしてもお伝えしておきたいのですが、

私は何も、派手な結果をお見せしたいわけではない、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということです。


教えてきた方たちも星野さんも結果的に、
正しいやり方に正しい結果がついてきただけです。

ただそれだけの話です。


『もしかしたら、初めにお見せした私の実績は、
 金額が大きすぎてイメージしづらいかな・・・』

と最初は思いました。


でも、私は正直に、ありのままの『事実』を
お見せすることにしました。


ですから、金額にだけ決して目を奪われないで、
あなたも同じような「結果を得られる」という、

「再現性」の部分をしっかり見定めてほしいと思います。


そして、星野さんやこれからお見せする
他の方とあなたを重ねあわせてみて、

『自分でもできそうか?』という
部分を見てほしいです。



 『結果』こそ、すべて。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それこそ“答え”だと思います。

どんなに優れたノウハウでも・・・
どんなに卓越したロジックでも・・・

あなたが再現できなければ、何の価値もありません。


シンプルに同じ結果を出せる
再現性がすべてだと思っています。


だからこそ、星野さんの結果だけではなく、
他の方たちの生の話もお届けしていこうと思います。

期待して待っていてください。



さて、いよいよ今日は、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
三本目のビデオをお届けします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私のやっている『資産構築型』の手法は、
どんな考えの元、ロジック化されたのか?

根拠やベースとなる考え方について、
公開させて頂きました。


こちらからご覧ください。


■「なぜ、効率よく資産構築できるのか」
 矢田式FXの根拠とポイントの解説

⇒  http://hifi-fx.com/link/new-point.html



この「資産構築型のFX手法」というのは、


・長時間パソコンに張り付く必要も、

・複数のモニターにチャートを表示させて
 チェックすることも、

・複雑なインジケーターを使っての分析も、

・勝つためにメンタルを鍛えたり、
 膨大な情報や知識も不要


このように、今までの一般的な投資、
FXの常識とは異なります。


・1回10分~30分程度で
 利益を得られる効率性

・損失を限定的にでき、着実なリターン

・シンプルな方法なので、投資初心者や
 未経験者でもすぐに実践できる

・私と同じ結果を得ることも可能
(体系化された手法とツールがある)

・時間と利益を生む“資産構築型”

・・・・

少ない時間を有効に使って、効率よく
資産を積み上げ増やしていくことができます。


手法自体もシンプルで、投資ロジック自体が
ツール化されて体系化されているため、

経験や知識、スキルや才能によって

“左右されない”再現性が強みです。


一度教えたらすぐに再現でき、
身に付けるのに時間もかかりません。


そのため、一度やり方が分かれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FXで利益を出すポイントが明確に分かります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このようにシンプルさと効率性、
堅実さを共存させ、誰もが再現できる形で

効率よく資産を積み上げていけること。


それが、私のお伝えする矢田式の長所であり、

“資産構築型のFX手法の真骨頂”だと

言えるでしょう。


あなたが自分らしい生き方を追求でき、
バランスの良いライフスタイルを
手に入れるために、

そのための手段、収入を得る仕組みとして、

ぜひ真剣にFXを学び、楽しみ、自らの手で
稼いでほしいと願っています。


そして、リスクを最小限に抑えながら

『シンプルに、効率よく堅実な資産運用ができる』

ということを、ぜひともあなたにも
実感してほしいと思います。


■「なぜ、効率よく資産構築できるのか」
 矢田式FXの根拠とポイントの解説

⇒  http://hifi-fx.com/link/new-point.html



1つ1つの本音でのやり取りを通して、
あなたと良い関係を築けることを願っています。


それでは、また明日メールしますね。


矢田 丈



────────────────────

■【第一話】
「資産構築型のFX手法」とは?

 &矢田式レポート!
http://hifi-fx.com/link/first.html


■【第二話】
「ゼロから再現できるのか?」
 矢田式の全体像&ツールの公開
http://hifi-fx.com/link/next-howto.html


■【実践報告動画】リアルな結果を公開
http://hifi-fx.com/link/real.html


■【第三話】
 矢田式FXの根拠とポイントの解説
http://hifi-fx.com/link/new-point.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


===================


以上です!!


それで今回ですがズバリ矢田さんの手法ですが

以前もちょっと扱ったのですが


「パーフェクトオーダー



ポジションを4つ持って両建てで網をかける手法」


となってますね!!




それで今回の2本目と3本目の動画をご覧いただきましたが

やはり重要視されてるのが

「負けないこと」であって


「じゃあその負けないこと、負けづらい技術を

FXに活用したらどうなる?」


みたいな話ですよね。



それで2本目と3本目の動画では矢田さんが

初心者の生徒さんにも分かりやすく成長できるように


ってことで販売会社さんで独自で

「とあるツール」を作ってるのですが


それらも登場してましたが、



そう、それで矢田さんなんかがおっしゃるのが

「まずほとんど負けない場所、パターン」なんかがあって
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それも生徒さんに教えてるのですが


とにかく「負けないこと」を意識してるってのは

動画みるとすごい分かると思います。



矢田さんもやはり講師として今まで教える中で

試行錯誤されてきたはずなんですが


そこで「自分が普段やってる負けないことを

集中して徹底させると儲ける生徒が増える」

ってのが分かってきて


今のような形になってるのですが


これは実は彼の今回の「ツール」にも反映されてるのですね~



これは かなり変わったツール、なんで

見ていただくと面白いと思います。



こちらは2本目の動画でそれが登場してますね!


■【第二話】
「ゼロから再現できるのか?」
 矢田式の全体像&ツールの公開
http://hifi-fx.com/link/next-howto.html




それで今回、このツールなんですが既にご覧いただいた方は

「なんだこれ、普通のやつと違うな」と思ったはずなんですが


「チャートに網をかけて負ける確率を減らしていく」


っていう発想で作られたツールですね。



それで対談音声2本目くらいで彼のパーフェクトオーダーを

元とした負けないロジックの簡単な説明はあったと思うんですが


実は彼が重視してるのが



「ポジション構築、ポジションコントロール」でして、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それが彼が作ったツールにそのまま反映されてる形に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なってますね。
~~~~~~~~~~~~~~~


どういうことか?というとたぶん

FXのツールと聞くと


「この通りに売って、買ってください」みたいなものを

想像すると思うんですが


このツールの場合、


「思惑通りに動いた場合はこの注文で対処して
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

思惑通りに動かなかった場合はこの注文で負けないように
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

損失限定して対処する」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

っていう作り方なんですね。


「あれ?FXのツールって「上か下か予測」するものじゃないの?」と

思う人は多いんだけど


矢田さんのFXの考え方自体が

「相場なんて予測できません・・・」っていう考え方から
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

来てるのがわかるんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



だから実際に実践で矢田さんが15分で大体9万円の利益を

出している部分ってのは見せておりますが、


基本的にはトレンドに沿って、トレンドフォローで

ダウ理論で言うとトレンド追随期を一部抜いていくという

考え方になるんですが


ここでツールに値を入力してそこで計算処理されてるんだけど

そこで「4つの注文」が現れるんですね。



なかなか面白いと思います。




それでこの4つの注文ですが、

「相場はこれ、予想とか予測できません」っていうところから

作られてるんですが


1思惑通りに行ったと想定してでの戦略の注文内容





2思惑通りに行かないケースでの損失を限定してでの

対処した注文内容



が出てくるんですが


最初にもうその4つなりの注文を入れてしまうわけですね。



それで最初の矢田さんの実践パフォーマンスだと

1の思惑通りになったから あっさりしたものでしたが


そう、実はこの矢田さんが独自に作成してるツールですが

面白いのが


「思惑通りに想定内に行ったケース」

「思惑外の想定外に行ったケース」


それぞれに対応するように作られてまして

4つほどの注文が出てそれを


そのままコピペで入力していく、ってことで


「相場に(負けづらいように)網をかけていく」みたいな発想ですよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



それで矢田さんがかなり口ずっぱく言ってるのがやはり負けないこと
ではあるんだけど


例えば「資金管理、ポジションコントロール、投資心理、手法」
ってそれぞれが注目されて教えられるわけですが

重要なのが「それぞれつながってるもの」

でもあるわけですね。


というのは投資ってのは総合戦みたいなところがあって

「どれかが欠けても少しおかしくなる」性質があるのだと思います。


それで人間の心理として「損失を引き伸ばしてしまって利益確定早くしちゃう」

みたいなところもあるんだけど


これをプロスペクト理論って言いますが

この人間の心理を補完する手法を使うのが大事なんですね!


ある程度投資やってると、これ、人間の心理ってのが

一番の課題だ、って気づいてくるんですけど、


この今まで生きてきて、それこそ30年40年生きてきて出来てきた

自分の心理を克服するなんてのはこれなかなか難しいことですよ。


ただここで矢田さんは工夫したのだけど


「もう、自分の心理を鍛えるとかもちろん大事だけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分には無理な部分がある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そうだ、じゃあ手法を工夫して投資心理を克服する方法はないだろうか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


と考えたのですね!!


■【第三話】
 矢田式FXの根拠とポイントの解説
http://hifi-fx.com/link/new-point.html




それでこれは

「検証すれば」だけどかなり強いだろうなと思いまして

というのが大多数のツールってのが使えない理由が


「予測しようとしてる」んですよ。


予測とか予知とか世の中に無数の変数がある中でやりようが
ないってのが現状で、


それこそFXやら株ってのは 天体の星の配列やらコロナまで

影響があるわけで


これを予測するってのは不可能であって

この「予測ゲーム」からいち早く脱却することがやはり

大事だと思います。


例えばそうですね、コロナなんかが今のトピックのトレンドですが

「来年コロナ騒動はまだまだ続く」とか

「来年コロナ騒動は収まって行く」とか


まあ私たち人間ってこう予測とか予想を自然にしてしまいがち、

なんですけど、


だから動物は未来に対して不安になることはないだろうけど

人間はこれ未来に対して不安感をいだいたりすると思うんですが


そう「予測など出来ないと割り切ること」ってのが大事ですよね?




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「予測しないとか予知しないとか

意味不明なこと言うなよ!」

について!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


それで私、こういうメルマガを発行していて、

一番説明がおそらく難しいなとおもうことがあって


それがやはり今回矢田さんの4つのポジションを両建てで入れていく

っていう

「予測しないっていう考え方」なんですよ~~


これたぶん「予測しないとか予知しないっていっても

結局思惑とか考えてるわけだし

予測してるんじゃない?」


みたいに思うはずなんですね。


けど正確に言うと 「予め(あらかじめ)」は考えるだろうけど

そこで こうなるだろう、みたいな「予測」はしないみたいな

そうおそらく日本語でいうと 中庸的な考え方になるんですけど


これを理解するかどうか?が本当に

投資においてのビジネスにおいての

「人生の分かれ目」になると思います!!!



それで私は結構分かりやすい説明をこの辺できるのですが

「実はその難しそうに見える
予測しないことってあなたも普段やってるはず」

なんです。


「え?おれ、私が普段から予測しないことをやってるって?」

っていうことなんですが


そう、「普段の生活では普通に今生きてる人たちはそれをしてる」

んです。


どういうことか?というと分かりやすい事例が

「天気」でして


例えばですが、外出するときにですね、

空を眺めて、

「あ~今日は雨雲が多くて空がなんか黒いな」

っていう日とかって


大体の人が

「折り畳み傘」とかかばんの中にいれませんか?


私はよくします。


折りたたみ傘は私は節約してる人なので

大体日本にいるときは CANDOとかダイソーとかで

100円とか200円とかで買ったりしますよね。


それでポイントが

「雨が降る前に」ですね、


外出するときにはかばんに折り畳み傘を入れておく
わけです。

私なんかはそのまま入れっぱなしにすることもあります。


それで、これまさに未来は予め考えるんだけど

こうだろう、という予測までは止めてる感じだと思うんだけど


「雨がその日降らないなら折りたたみ傘は使わないけど、

雨が降ったらちゃんと折りたたみ傘を使えるように

準備している」


わけですね。


大体の大人はそういう行動パターンを持ってる、と思います。


ちなみに海外で驚くのは、日本人はそういう行動パターンを

取りますが、


欧米人は雨が降っても濡れて帰りますが(笑)

それは自分の体温が高いから自信?があるのかな、それは

まだ私も分かりません。


が、とりあえず私たち日本人は実は普段の行動で

天気ひとつでも


「雨が降っても、晴れであっても大丈夫であるように

念のため、両方に対応できるようにしてる」

んですよ!!


けど不思議なことにFXとか株とかに関しては

みんななぜか「上にあがるはずだ、下にあがるはずだ」となってしまう

んだけど


そうじゃなくて

「普段から雨が降っても、大丈夫で楽しく過ごせるように

折りたたみ傘をかばんに入れるでしょう?


そういう考え方で相場もやりましょう」


っていう考え方が実はありまして、


それが矢田さんのやり方なんですね~


この辺の考え方があなたに分かるようでしたら

使いこなせる可能性は高いのかな~と私は思いました。



■☆「ゆうメルマガ読者であるあなたが
受け取れる期間限定特典」

についての「解説動画」はこちらです」

⇒  https://hifi-fx.com/ev/lp/yumovie/


【矢田式FXアカデミーのゆうメルマガ特典ページはこちらより】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……yadashiki/


それで、私はこういうことを重ねて大事だから書くのだけど、

去年の2019年にコロナで例えばこんなに騒ぎになるなんてのは

予測とか予知ではなかなか難しかったと思うんですが


まあ予測とか予知とか最初から「放棄する」ってのが

本当は負けないトレードの第一歩です。


上に行くか、下に行くかなんぞ分からない


という前提でポジション構築していくのが大事でして

負けづらいポジション構築ってのが大事なんだけど


それが今回 4ポジションを組み立ててトレードしていく

っていう矢田さんのツールで実現されていて


かなり面白いと私は思いましたね~


それでまあたぶんですが、今の日本ではですね、

「将来不安な人が多いはず」なんです!!


が、大丈夫、です。


ちなみに「じゃあなんで将来不安なのだろう?」ってことですが

それはやはり色々予測とか予知とかしすぎなんだろうと

思うんですね。


例えばですが「コロナ後でこれからどんどん経済が追い詰められて

人々は大変になる」


という未来と


「なんだかんだ日本は中国に擦り寄ってうまーく

アメリカ帝国崩壊してもなんとか生き残る」という未来も

あったりすると思うんですが


あなたは「大事な人生、どっちかに賭けますか?」

ってことです。


どっちかが正しいかは現時点では分からないものなんですが

その際に大事な、精神が安定する方法ってのは


折りたたみ傘を持つのと一緒で

「どっちにいってもなんとかなるように準備しておく」

だけなんですね。


最悪の事態だけは避けられるように、

ちゃんと事前に準備しておくこと。


これだけが私たちの出来る唯一のことだろうと思います。


これを考えると色々手間はかかるのは事実ですけど、

不安ってのはとりあえずなくなりますよね?



ちなみに蛇足になりますが、私が以前

「会社を辞める」という選択肢を取るときも同じ両建て的な
考え方をとったのですが

当時会社をやめる10年以上前ですけど

その時ある程度稼げていたのですが


ただ当然、その後稼げなくなる可能性、は考えていたのですね。


だから実のところ「社会保障の生活保護」もちゃんと調べていました。


稼げなくなったら生活保護があるのは事実でして

そして生活保護では「大声の人がもらえる」のが事実というのも

知ってまして、生活保護もらえるのは 条件が整った人ではなく


声が大きい人、法律を知ってる人ってのは知ってましたので


だから「もしこれFXとかでヤバくなったら、生活保護とか

大声で申請したろ、という人間NGな考え方」を正直当時持って

これ会社辞めたのも事実です。


まあ批判はあるだろうけど最悪のケースも考えて

「折り畳み傘」は確認していたわけですね。

こういう考え方は人生のありとあらゆる点で、大事です。


それでもっと例をあげましょうか。

理解してほしいので。


例えばですが恋愛の分野でもそうなんですね。


これ、軽蔑覚悟で言いますけど

多くの人が「純愛」したがるわけです。


テレビの影響受けすぎだ、とも思います。

が、昔の日本人はこれお見合いで出会って、そこであまり

相手を選択しないで結婚したものだけど


結婚して色々な問題を乗り越えて絆が深まって愛が生まれた

ってのが歴史なんですね。


純愛でこれ結婚・・ってのはドラマとか映画のパターンですが

まあ実際の人間の幸せの形は色々ある。


それで多くの人がこれ純愛して結婚したい~とか色々

考えるわけなんだけども、


そこで恋愛でも「好きな人一直線」になるものです。

それは素晴らしいことだ、とは思います。


が、最悪なケースが「好きな人が自分のことを振り向いてくれなくて、

そしてずーっと片思いでそれを続けていたら

その人はずっと彼氏、彼女いない状態で

ひとりぼっちのまま」


っていうケースだと思うんですが


これ、今の日本でそういう人が大多数なんですね。


が、これ世界の人口は80億人になろうとしてるんだけど

それを考えるとあなたの恋愛対象って

1人のはずがなくて、


本当は世界中に恋愛対象は最低数十億人はいるはず、

なんです。


それはすごい大事な考え方で、

世界には魅力的な異性は沢山いるわけですね。


が、多くの人はなんとなく純愛したいから

一人の人を見つけたらなんとかアタックするのですが


そこでヤバいケースになるとストーカーになりまして

ストーカー殺人とか起こったりします。


誰も本当はそこで得をしない。


一方、世間ではちゃらい男がおりますが

この人たちは 女友達を沢山作ってたりするものです。


それで恋愛とはタイミングでもあるから

そこで「じゃあ今付き合おうか」みたいに彼女がいつもいる

みたいな状況なんだけど


なんだかんだ恋愛とかの分野でうまくいって、

そのうち子供も出来て家庭持ってる人ってのは


後者の人が大多数であるはずなんです。


本当は純愛が素晴らしいとされるんだろうけど

結構自分のタイプの人は世の中に多くいらっしゃるわけで


しかも好みの異性はこれ世界中にいるわけでですね、

だからそこで「両建て」する男ってのがいるのですけど


彼等がストーカーになることはありえない、んですね。

「Aちゃんは彼氏できてだめだから

これまた魅力的なBちゃんだ」


と彼らは行くのだけども。


不純に見えるかもしれませんが、なんだかんだ

幸せになってるのは最初のパートナーを選ぶ段階の場合


選り好みしすぎない後者の人が結構多いのではないかな、

と私は感じます。


それで「ちゃら男的な価値観」ってのはこれは意外に投資でも大事で


「俺は、絶対下落トレンドだと思うんです!!みたいな」

感じですよね、


これは結構危険であったりするので


「下落トレンドちゃんでも上昇トレンドちゃんでも

どっちに行ってもうまく行くように準備しておく」


ほうが大事なのですね。


それがFXで反映されてるのが矢田さんのやり方なんです。


それでなんで損きり出来るか?っていうと

「執着」していないから。



■☆「ゆうメルマガ読者であるあなたが
受け取れる期間限定特典」

についての「解説動画」はこちらです」

⇒  https://hifi-fx.com/ev/lp/yumovie/


【矢田式FXアカデミーのゆうメルマガ特典ページはこちらより】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……yadashiki/



それでこのツールで 「想定内に相場が動いた場合」と

「想定外に相場が動いた場合」のポジション構築の対処方法が

示されるってのが矢田さんが最近生徒に教えてる


トレード戦略なんだけど


ここで「網」を張るんだけど

その「網」から相場の価格が逃れてしまったら

損きりとなるわけですが



だから実際やるとしたら2ヶ月~3ヶ月はデモや1000通貨などでの
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

練習が必須かと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


このツールですが実際に年収3000万円を負けないで

稼ぎ出すプロの矢田さんのトレードにかなり近いポジション構築が

出来てしまうというものですが


例えば入る場所や出口に関しても

「ダウ理論をちゃんと判断できるかどうか」

ってのも大事になってきますし、



ここで若干の判断能力を高める

練習は必要なんですね。



初心者が検証なしにトレードするってのはまさに自殺行為ですが


そうではなくてこの 想定内に行ったケース、

想定外に行ったケースで


それぞれ対応するってのを数ヶ月 デモや1000通貨なり


あとは、出来ればFOREX TESTERとかのテスターがあるとよいですが

そこで練習を積み重ねて


リアルトレードに入るってのが大事でしょう。


そういう真面目な気質の人には役立つ案件だと私は思います。


ツールはあってもうポジション構築がプロのトレーダーのやってるもの

になるんで


そこでそれに慣れるまで、練習は必要でしょうが

逆に慣れてきたら・・・相当強い使い方はできるようになってくる


ってのが今回の動画に出てくるツールですよね。





それでこの矢田さんが生徒さんに使わせてるツールですが

面白いな~と思いまして


というのは今までのFXツールってのは「予想や予測してやるぞ」

みたいなものが正直ほとんどだったんですね。



ただ予想や予測なんてできるはずもありませんから、

「想定内に行ったケース」と「想定外に行ったケース」

で本当は


ツールがちゃんと対応方法を示さないと使い物にならないわけですが


今回の矢田さんのトレードってのは

「相場は予測できません」っていうところで


もうそこからスタートしておりまして



それで最初からうまく行ったケース以上に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
うまく行かなかったケース、想定外のケースにおいて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

対処できるように設計されてるのが特徴的ですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


最初にツールが指定してくる4つのポジションとかも

想定外に行ったケースのほうが重視されてますね。




それで今回の矢田さんのツールってのはどういう感じで

設計されてるのかも説明されておりますが


そう、「初心者と上級者の知識差があまりに大きすぎる」


ってのがこれ投資の問題ですよね。


例えばですが初心者は 投資は丁半ばくちのようなものだと

思っていて


「相場は予測できません」ってのも知らないわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから「どっちに上がるか下がるかゲーム」みたいになってるんだけど


けどもプロのトレーダーやら投資家がなんで金持ちか?

というとシンプルで上に天気の話やら恋愛の話やらで書いてるように


「想定内、想定外両方最初に考えて

事前にちゃんと対処のスキームを事前に持ってる」


からですよね。


これ、裁量なんかでは当たり前に教えられることなんだけど

そこで


「相場とかトレーダーの仕事って予測や予想を強くすることじゃなくて
(そんなことはそもそも出来ない)

相場の動きに対処して損失を限定して 相場についていくことなんだ」


って分かるわけですね。


が、もう個人投資家でここまで気づいてる人は

おそらく5%切るんじゃないかな~と。



時々私も個人投資家のブログやらツイッターやら

目に入ってくるので目を通すのですが


まあなんというか本音で言うと 知らないって悲劇というか

かわいそうなことだな、とも思いまして


もうみんな「予想、予測しようとしてる」んですね。


それを疑っていないわけで、当然そんな人だと資産は構築できません。


知らないってのは怖いものだ。

けど、そういう情報ばかりです。


が、実際はプロは予想や予測ってのは極力放棄して

想定外のシナリオになったら、


そこで損失を限定するスキームを最重視するんだけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

儲けることじゃなくて 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大きく損失を出さないこと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

を最重視するんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから損失が大きく出ていなければ儲けていなくても良い

くらいの姿勢です。

(が・・・この姿勢を貫くと?不思議に資産は増えていく)


だから想定外になった場合にどういう対処していくか?

ってのがもっとも重要なんだけど


それを最初から初心者がやるのは難しいから

じゃあツール化して


想定外、想定内の対処をポジションで元から考えるようにして


それで対処していきましょう


ってのが矢田さんのやり方ですよね。






それでこの動画を見ていただくと

対談音声の矢田さんの言ってることがリンクしてるのが

分かると思うんですが


まあ ツールで「想定内の場合と想定外のケースで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4ポジションを 成り行きや指値で設定していく」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

っていうのは初めてみんな見るはずなんですね。




■【第二話】
「ゼロから再現できるのか?」
 矢田式の全体像&ツールの公開
http://hifi-fx.com/link/next-howto.html


■【実践報告動画】リアルな結果を公開
http://hifi-fx.com/link/real.html


■【第三話】
 矢田式FXの根拠とポイントの解説
http://hifi-fx.com/link/new-point.html



ゃあなんでこういう 世間一般からしたら

特殊な ポジション構築になってるのか?」


っていうことですが


そう、それが

「人間は損失を確定するのが苦手な生き物なんです」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


っていうところからスタートしてるんです。


これが動画で説明されてるんだけど


基本的に人間ってのはプロスペクト理論ってのがありまして

損失を確定させず、それは昔の矢田さんもそうでしたが


損失をどんどん拡大させてしまう生き物

なんですね。


痛いことは先延ばししてしまいます。


だからFXなんかでは塩漬けっていう状態になりがちな人が

ほとんどなんだけど


「それは人間という生き物自体が損失を確定するのが

下手な生き物だ」


っていうところなんです。



それを矢田さんは後半で語ってまして

どうしても投資ってのは人間の本質的な心理が

重要となってきますから


そこでその辺の心理の対処方法も含めて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ロジック、ツールに落とし込んだってのが語られてますよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だからこの矢田さんのツールですが 

勝つことに重点を実は置いてなくて


「うまく負ける、想定外でもなんとか対処していく」


っていうところから作られたもので


だから ツールだと 4ポジションを同時に発注して

相場に網をかけていく、


っていう発想となってるわけですね!



それでここで実際のトレードとしては

損失を例えば1トレードで2%にとどめるっていう


資金管理ルールがありますが


これもちゃんとポジションサイジングできるように

初心者の人は練習する必要がありますし、


だからツールがあるとはいえ、いきなりリアルではなく

ポジションサイジングであったりってのは


検証や練習が必要なものだと私は思いますが


ただここで慣れてくると、相当手堅い将来のトレードに

つながっていくってものですね。


検証という段階は絶対に全てのトレード、ツール、EA

では必要でありますが


ちゃんとその検証なりをされる方にとっては、という条件が

付きますが


そういう方にとっては将来相当使える戦略になるでしょうから

特に負けないためのポジション構築方法なんかは


なかなか世間に出回っていないですから


ここで学べるってのが希少価値かな~と私は思いました。




それでだからこの矢田さんの手法なのですが

「上に行っても下に行ってもなるべく負けないように

考えてる手法」

なわけですね。



だから最初に色々その辺を計算して

4つのポジションを同時に最初入れたりするんだけど


今回3本目の動画ではパーフェクトオーダーについても

語ってますね。




■【第三話】
 矢田式FXの根拠とポイントの解説
http://hifi-fx.com/link/new-point.html



そんでたぶん私のメルマガ読者では


「パーフェクトオーダー?知ってるよ!」くらいの人が多いはずです。

短期、中期、長期の移動平均線が綺麗に並んでるときは

そっちに動く確率が高い、みんな知ってることだ。


が、これ知ってると使いこなせる、は違いますよね。


この前 ガチ,,ンコファイトクラブの事例を出しましたが

まあ世間にはあのテレビで出てくる不良みたいなマインドの人のほうが

これ多いのです。


それで彼らは「ストレート?フック?そんなの知ってるよ!」

なんだけど


世界チャンピオンの竹原さんにボコボコにされるっていうのが

以前のガチン..コファイトクラブってやつでしたが

(ちなみに蛇足ですが、竹原さんと畑山さんのユーチューブがかなり面白い)



結局「知ってると使えるのは違う」ってまさにそれですよね。

ボクシングでもこれ、フックを知ってても

例えば肩と腰の回転を使って 相手のボディをえぐる感覚ってのは

やはり練習を何度もしないと形として身につかないですよね。


腰と肩を回転させて体重を拳に乗っけるんだけども

ボクシングして数年はおそらく手打ちになってしまうものです。


そして知ってるだけではできないわけです。



それでFXもこれ、一緒で「パーフェクトオーダー」を知ってても

使いこなせるのは別なんですけど


パーフェクトオーダーでも矢田さんがおっしゃってるように

「逆行してるときが肝」になるわけですよね。


パーフェクトオーダーもこれ上の話と絡まっていて

「予測しようとはしない」わけで


パーフェクトオーダーならそっちに行く可能性は高いといわれますが

「逆行したときにどう対応するか」

を事前に準備しておいて


それも全部手法に組み込むのが大事なんです。


パーフェクトオーダーを知ってる人は多いけど

実は使いこなせる人は多くないのですね。


特に予測しないっていうところが大事でだからこそ

「逆行したときが大事なのだ」っていう矢田さんの言葉になります。


これを矢田さんは無意識にやっているため解説されていないけど

実はその辺の本来の考え方があるから



「逆行したときがパーフェクトオーダーって大事なんですよ」


って言葉になってるんです!!


この辺まで分かると3本目の動画、かなり勉強になりますよ!


■【第三話】
 矢田式FXの根拠とポイントの解説
http://hifi-fx.com/link/new-point.html




っていうことで今日は3本目の動画をお送りしました~


まあなんとなく初心者の人とかは矢田さんの言葉の真意が

読み取りづらいかもしれませんが


具体的には上のような考え方が落とし込まれていて

それが彼の言葉になってますね!


それで上の話見ていただいて分かると思うのですが

どうしても4ヶ月でそれを身に着けるのはなかなか難しいだろうから


今回その辺も私は矢田さんと話しをして特典としてつけてもらいましたが

6ヶ月となってますね。


パーフェクトオーダーは知ってるっていう人は多いだろうけど

「ちゃんと使いこなせるようになりたい」

って言う人はこれ


矢田さんのところで学ばれると良いかもしれません。


また特典にてスイングトレードも対応できるようになりましたから

より強いと思います!!



それでは!



ゆう





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【矢田式FXアカデミーのゆうメルマガ特典ページはこちらより】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……yadashiki/
(10月5日までの募集です!)



■☆「ゆうメルマガ読者であるあなたが
受け取れる期間限定特典」

についての「解説動画」はこちらです」

⇒  https://hifi-fx.com/ev/lp/yumovie/




■【第一話】
「資産構築型のFX手法」とは?

 &矢田式レポート!
http://hifi-fx.com/link/first.html


■【第二話】
「ゼロから再現できるのか?」
 矢田式の全体像&ツールの公開
http://hifi-fx.com/link/next-howto.html


■【実践報告動画】リアルな結果を公開
http://hifi-fx.com/link/real.html


■【第三話】
 矢田式FXの根拠とポイントの解説
http://hifi-fx.com/link/new-point.html


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




追伸・・・それで日本には

「自信がない人」って多いと私は勝手に決め付けて思うのです。


やっぱり欝とか不安になったりする人って

明らかに多すぎですよね?


んでこれを遺伝で片付ける学者もいますが

じゃあ、「日系アメリカ人は遺伝子としては日本人と同じであるが

日本人と同じように 欝とか不安になるか?」というと違うので


遺伝説は却下っす。


それで重要なのは「自信を持つ」ことでしょうけども、


「あなたが自分の人生に自信を持つ」


これを出来たら強いと私は勝手に思います。


それでFXとか株ってお金稼ぎが勿論最初にあると思うんだけど

考え方としては

「自分に自信を持つために」やったらよいかなと。


というのは色々学んで、負けないトレードや投資ができるようになってくると

「俺でもできるじゃないか」という

「根拠ある自信」(慢心じゃない)が出来ると思うんですね。



根拠ない自信はこれ経験に裏打ちされていないから

もろいときがあると思いますが


根拠ある自信は自分の継続したトライ&エラーの経験から

来るから強いです。


何かあっても「しかし俺はあれを成し遂げられたのだ」

っていう自己肯定感が出てくるものですね。


そして 根拠ある自信がつく人はこれからの大変な世の中でも

強いはずなんです。


ってことで FXや株で負けない技術を練習して

そして自信をちょっと構築していく、って言うことをしたい人は

学んでいくと良いですね。


自信ってのは才能ではなく後天的なものだから

その資産を構築するってのも大事です。


継続ってのは大事だけど継続は自信にもなりますね。


では!!








【矢田式FXアカデミーのゆうメルマガ特典ページはこちらより】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……yadashiki/
(10月5日までの募集です!)

















«  【3話目の動画!】パーフェクトオーダー×両建てを含む4つのポジション (副題:「予測しないとか予知しないとか意味不明なこと言うなよ!」 について!)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください