無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【この世界は「ナマケモノ」によって支えられている論】 (楽することを「真剣に」考える!」)

2020 9月 25 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【この世界は「ナマケモノ」によって支えられている論】
(楽することを「真剣に」考える!」)
⇒編集後記で!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!
いつもメルマガ見ていただきまして
ありがとうございます!!



さてさて、今日は

「この世界はナマケモノによって支えられている」

について考えたいと思います。


実はこの言葉、今や世界的企業になりつつある
アリババのジャックマーの言葉なんだけど


彼の名言でもありまして、そして、時代の本質をえぐってる

話でもあります。


例えばですが、マクドナルドですが

これはジャックマーなんかが例として言うのだけど


マクドナルドは今や世界的企業ですが

ここで彼らは至高のフランス料理の研究をするわけではなく

あくまでパンに肉をはさんで、それでメニューとして出して


しかしそれがもう世界中で愛されてるわけですね。


パソコンの進化なんかもそうで

昔はこれMS-DOSとかでコマンド打ってネット通信を使っていた時代が

あったわけですが


ここでもっと楽したい、というナマケモノの論理で

これまた今のWINDOWSとかMACになってるわけでして



色々な事例を見ると分かるんだけど

「この世界はナマケモノによって支えられている」

わけです。


これ、すごい含蓄のある言葉なんで、

たぶんあなたにも気づきとか発見がある考え方なんで


編集後記で!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【半裁量型システムの提供条件は「厳しく設定」しております!?】
(副題:AI研究者たちが気づいていない現行AIの強烈な問題点とは?)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、この前からメルマガのほうで
まだ公開はしていないのですが

扱ってます 裁量+EAの案件ですが

かなり多くの方から「どうやって申し込めるのですか」
とかガチに来ておりまして
驚いております。


それでまだ準備中なので、準備整い次第みたいな
感じですね~


ちなみにコロナ騒動が今年はありまして
それもあって多くの販売会社さんがこれ

こんな時期ではマーケティングもできないということで
お休みされていたわけですが


最近は良い案件を持ってる会社さんも徐々に
経済再開と共に本格始動してますので

まあ良い案件が増えそうですね~


現在は日本は菅首相ですが、既に半年以上鎖国状態だった日本も
開国?するように動いてたりしまして

引き続き頑張ってほしいものです。


この数ヶ月ある種強制的に
行政によって経済が止められてしまいました。

(※コロナはやはり弱毒性だ、と死者数が証明しているから
行政に問題があった。

行政はだから経済を本気になったら何でも口実つけて
止められるから恐ろしい怪物リバイアサン、と表現されるのですよ。



ただやはり多くの会社さんや個人たちが元気に商売できる社会、
そして多くの方がこれまた色々な消費や投資の選択肢をもてるってのが
健全な社会だと私は考えます。



さて、それで今日は引き続き事務局の市原さんより
あなたにメッセージです!!



===================
【完全紹介制】半裁量型システムの提供条件は厳しく設定しております


ゆうさんのメルマガ読者の皆様、

いつもお世話になっております、
システム運営事務局の市原です。


約1週間にわたって
自動と裁量を組み合わせた
『半裁量型システム運用』について、
お届けさせて頂きましたがいかがでしょうか。


「負けない運用」を重点的に心がけ、
極力リスクを回避したトレードで、
これまで4年半リアル実績を積み重ねてきました。

よくある過去を見せるバックテストではなく、
短期間で爆益を狙う!というモノでもありません。



正真正銘リアルタイムで運用し、
~~~~~~~~~~~~~~~
結果を残し続けているシステムとなります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼リアルタイム運用実績

⇒  http://the-third.net/yuu/new.png

運用期間:2016年4月13日~2020年9月11日
利益:1343.33%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


現在、日々の運用実績が分かるページを
ご用意していますので、

そちらをご覧いただくと
どういった運用で利益がでているか、
より理解いただけるかと思います。

もうしばらくお待ちくださいませ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆システムの提供条件について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


毎日、ゆうさんともご連絡を取らせて頂いておりますが、
大変多くの方に興味を持っていただいており


>>

「コロナ相場で私が使っていたEAは破綻してしまいましたが
このシステムは凄いですね。」

「どうやって手に入るのでしょうか?」

「いくらで提供しているのでしょうか?」

「裁量と聞くと難しそうですが
 初心者の私でもできるのでしょうか」

「これだけ続いている自動売買は見たことがありません。
早く使うのが楽しみです!!」

>>


この反響には私たちも大変驚いております。


前回のメールでもお伝えしましたが、
本システムは現在一般公開は一切しておらず
【完全紹介制】でのみご案内をしております。


仮にどんなに優秀なシステムあったとしても
しっかりと正しく利用していただかないと
投資ではなくギャンブルに転じてしまうからです。



なので、


誰でもいいから使ってほしい…
——————————

といったスタンスではなく、
正しく長期的にお使いいただける方、

そしてこれからお話しする
【条件】を満たした方へ
ご提供をさせていただく形となります。


今回、このような条件を、
ゆうさんにもきちんとお話をした上で、
ご紹介させていただくこととなりました。




まず、1つ目の条件は、

「本当に運用される方」
============


極まれにいるのですが、
手にすることで満足して終わってしまう方…

このような方へはご提供しません。


当たり前かもしれませんが、
システム提供をさせていただいたとしても、
運用しなければ利益を得ることはできませんし、
非常に勿体ないです。


なので、
しっかり運用される方のみのご提供となります。



2つ目の条件は、

「正しく運用できる方」です。
==============


弊社の資産形成システムは、
完全自動運用ではなく、半分裁量も加えて
半裁量型システム運用となります。


弊社常駐のトレーダーから発信される
裁量を加えながらリスク回避しているからこそ

4年半もの間、一度も資産を無くすことなく、
安定した利回りを出し続けております。


また、爆発的な利益を狙うよりも、
堅実に毎月5%・10%でも安定しながら

長期的に増やしていくシステムなので、
欲はかかないで正しく運用してください。


※トレード自体は完全自動で、
システムのオン・オフの切り替え等を
手動で行っていただきます。

過去に、このルールを守らずに、
リスクへと転じた方もいましたため、
このように強くお伝えさせて頂いております。



そして3つ目の条件は、

「長期的な運用をする方」
============


これまで口酸っぱくお伝えしてきましたが、
弊社が長期を目的とした『投資』です。


目先の利益を求める『投機』ではなく、
一攫千金を狙うギャンブルでもない、

長い目で大きな資金を築き上げていく、
堅実な資産運用を目的としております。



1回の利益は少ないかもしれませんが、
その利益を積み重ねることによって、
このように大きく膨れ上がっていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今年1年で30万くらいの利益が有りました

http://the-third.net/yuu/line7.png

▼稼働停止のタイミングで出金申請します

http://the-third.net/yuu/line8.png

▼結果プラスで終えて最高です。

http://the-third.net/yuu/line11.png

▼10か月が過ぎましたが毎月利益出ています

http://the-third.net/yuu/line14.png
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



とにかく負けない運用を心がけて、
1円でも1%でも利益を手元に残すよう、
正しく運用して頂けたらと思います。


そうすることで、

この先ずっと使い続けられる
~~~~~~~~~~~~~
一生のパートナーともなって頂けるはずです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



以上、

本システムの提供条件をまとめますと、

1:本当に運用される方

2:正しく運用できる方

3:長期運用をされる方


となります。


これらの条件を見て、

「なんだかめんどくさそう」

と、思った方は手にしないでください。


私たちとしては今後5年・10年と、
長きにわたってお付き合い頂ける方と一緒に
堅実な資産運用をしていけたらと考えております。



世に蔓延っている情報、
一攫千金に惑わされないで、

継続的且つ、安定的に資産を増やすことを
頭に入れておいていただくと、

今回のシステムは
あなたの『財産』となることは、
間違いないと断言します。


ぜひ一緒に正しく
資産運用をしていきましょう。

準備が整い次第お知らせしますので、
楽しみにしていてください。


この度もメールを読んでいただき、
ありがとうございました。

またご連絡させていただきます。




システム運営事務局
市原


===================

以上です!!


それで正直、これはたぶん経済再開がされた影響?とも
思いましたが

以前はこれここまではなかったのですが
多くの方から

「どうやってこれ申し込みできるのですか」という
メールが届いておりまして

これは大変嬉しい限りでして、


そしてやはりコロナの問題で色々経済が止まっていた日本ですが

そこでいよいよ人々も経済で動き出してるのだな

ってのを肌で感じますよね。



それで・・・こちらの裁量+EAのシステムなんですが

以前も書いたのですが

「ほったらかし系のシステムではない」

ってことですね。


ちゃんと EAのオンオフ判断とかが販売会社さんから
目安として送られてくるので

そこで「欲望制御して 仮にそれまで儲かっていても

自分の欲望とそこで向き合って勇気持ってオフにする」


という欲望制御が出来ない人は難しいかもしれないです。


そこで勝つこと、儲けることじゃなくて

「負けないこと」を考えていく人にとっては


かなり長いこと使えるシステムになる期待値は高いってものですね~




といっても、100%勝てるかというと違いまして、

「当然負けること、破綻することも想定しないといけない」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

のがこれ 投資です。


普通、マーケティングでこういう下線を引いたようなことってのは

こう隠してやるものだと思うんですが

(銀行の投資信託にはリスクについての説明が
「超小文字」で書かれてるものですよね)


ただやはり投資はリスクがあってさらに

「冷酷なほど自己責任!」ですから


まあその辺を理解してる人だけよければ、

4年半そんな中でも生き残ってる実績はあるので

検討ください~みたいなスタンスですよね。


っていうのが実はこの業界で良いシステムとか教材って

実は私も今まで数千万分見てきたから知ってるんだけど

やはり存在してるんですよ。


世間ではこう 多国籍企業グーグルの

請負社員のようなユーチューバーの人たちが

インフォ馬鹿にしてますが



そもそも例えば今多国籍企業の動画サイトなどが
最近やりだしてる
有料課金モデルってのもインフォが昔からやっていたことですし

オンラインサロンなんかもインフォの塾のパクリです。

が、それをこう芸能人たちが
「俺たちが新しい画期的なシステムを開発したぜ」
的な感じでやってるのが今の時代ですけど


実際は大企業と利益相反してるインフォの業界が
一番 情報ややってることは早いはずなんです。


んで、実際にその中で「本物」はあるんです。


が、現実として、この「本物」でもやはり問題があって

それが「俺はお客様で絶対的な神様なのだ。

さあ稼がせろよ。」

みたいな人っているのは事実なんですね。


それでそういう人が一人いるだけでちゃんとやってる人たちの

サポートが滞ったりするものなんだけど


まあそういうのもあるので

ちゃんと事前に色々理解していただいてる方だけに


検討いただきたい、ってのが多くの優良な商品を扱ってる

販売会社さんの本音なんです。



あなたは当然違うだろうけど、

まあ中には結構ヤバい人っているわけですね。



それで市原さんが書かれている


※トレード自体は完全自動で、
システムのオン・オフの切り替え等を
手動で行っていただきます。

過去に、このルールを守らずに、
リスクへと転じた方もいましたため、
このように強くお伝えさせて頂いております。




ってことなんだけど


やはりそういう 俺神様、みたいな人って驕りがあって
そして本質的に弱い人ですから

これ上記のようなトレードのオンオフとかしない人ばかりで

ほったらかししてしまうわけですね。


それでそういう人はこれまず投資自体を舐めてる?のかもしれませんが

やはりそれだと

ちゃんとやってる人たち、
本物のトレーダーに資金刈り取られるだけなので

その人も損ですし投資は控えたほうがよいのかもしれない。


ただ一方、

あなたのような
ちゃんと正しい姿勢で考えられる人、に検討いただきたいな~

ってのが事務局さんの姿勢ですし、これは私もそうです。


っていうのがやっぱりお金って大事なんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そのお金で例えば家賃払ってる人なら家族が住む家の家賃払うわけで

子供の教育費とか食費とか、飢えさせないためにも金=マネーって

大事です。


ここで変な運用して資金管理無視して 破綻リスクがあるのも

前提としないで欲望で突っ込むと


その お金がなくなる怖さってのは投資ってやはりあるんです。

そのお金吹っ飛ぶと、家族は路頭に迷いますよね。

私の親父が昔 先物で家の貯金をほとんど吹っ飛ばしたのですが

もうそこから家族は崩れましたから。


子供の私はそれを小さいころから見てきたから

そこは反面教師として

子供のころ学びました。


それで投資にはリスクがあるけど、

が、そのリスクを適切にとれば、これ

資金はどんどん増えるのですが


そのためには前提として「お金の大切さが分かってる」

のが大事なんです。


お金が全てじゃないとかお金稼ぎは汚いなんていう人は

きっと 守る家族とか愛してる対象のことを考えない人かも

しれませんが


やはり現実見ると、自分は別にユニクロでもいいけど

家族守るとか、大切な人らを守っていくために

現実としてはお金って大事なんですね。


以前に「お金は大事だよ~」っていうアフラックのCMがあったけど

まあ外資が日本の保険を牛耳るのは疑問はあるけど


この「お金は大事だよ~」ってのはすごい大事なフレーズなんです。



お金の大事さが分かって、それで

初めて大事にお金を使って資金管理にもつながりますから。


それでちゃんとそのお金の重要性を理解してる

真面目な大人な方なんかは


うまーくこの EA+裁量と「継続的に」付き合えるのではないかな~

ということですね!


それでEA+裁量ってのはこれ現行では

今回のサードに関しては たぶんなかなかお目にかからないはずですが


4年半破綻していないかなり珍しいシステムなんですね。


私もここまで長くバックテストではなくて

実運用のフォワードで負けないことを5年近くで続けてるシステムは

初めて知ったくらいで


それくらいお目にかからない。


ただやはり いつの日か負けはあるとは思うんですが

例えばそれが初月とか2ヶ月目だとガックリすることはあると思うんですね。


すなわち、「始めるタイミング」ってのも結構大事で


例えば2年間利益を負けずに出してきた方だったら

その負けのタイミングで 利益が減っただけになるけど


始まるタイミングによってはそれがマイナススタートになったりして

こればかりはもう タイミングによって変わって来るんです。


ただ仮に1ヶ月でマイナスの月があったとしても

54ヶ月マイナスがないってのはすごいことですが


そこで確率は低いわけですね。


逆にそこでマイナスになったとしてもこれは

今までの安定性を見ると、巻き返す可能性は極めて高いわけです。

確率の計算が出来る人は、そこで資産が減る確率が極めて低いってのも

ご自身で計算できると思います。


だからこういう4年半以上にわたって負けていないという

実績を出してるっていうだけで


かなりすごい情報なんですけども。


まあそれで事務局さんからしても色々な数え切れないEAやらを

検証、テストしてきて


最後の最後に残ったのがこのEA+裁量の方法なんですが


かなり大事にされてる商品なんですね~


だから今回のように条件として


1「本当に運用される方」
============



2「正しく運用できる方」です。
==============



3「長期的な運用をする方」
============



を設けてるってことで聞いております!



まあそれでこの裁量+EAのシステムがもう実運用で

4年半以上で5年近くになりますが


これがしっかり実績出してるって言うところから見て


ここで「本当のAI、ロボットの使い方」が分かるわけですね。


なんでもかんでもAIやロボットに任せようとして

世界中の研究者たちが躍起になってるじゃないですか?


が、実際、社会でうまく回るものってのは

EAやAIでできることはさせて、人間にしかできないものは

人間がやる、


っていう 半裁量 半ロボット

がもっとも経済効率性が高いものだ、ってのが


もう投資業界の一部の人には分かってきてるわけです。


それで私独自のこういう情報で色々分かったことがあるんだけど

「じゃあなんでAIとかEAとかロボットだけに任せていると

必ず変なことになって、時に暴走するのか」ですが


これ、「デジタルだから」の一言に尽きますよね。

0と1のデジタルを元として、それでディープラーニングなんかが

長くいわれてるけど統計学を元にしてるのが


最近のEAやAIの考え方ですがもうここに限界があるのだ

ってことなんですね。

っていうのは 数学に頼りすぎですし、


「数学だけでは世の中のことは全て解析できない」のですよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これは世の中のありとあらゆる場面で言えることで

例えば 2013年から「アベノミクス」があったけど


あれは「高度な経済学?笑」というもので

そこで実際は安倍ではなくて官僚たちがあの金融政策を

立案したわけですけど


イエール大学なんかも加わったけど実際はうまくいきませんで

実際の日本はやはり 不況+物価上昇のスタグフレーション化が

進んでしまってます。


(が、一応スタグフってのは言えない事実なので

物価上昇していないこと、になってます・・・が物価上昇してますよね?


またインフレターゲティング2%って黒田さんはいったけど

黒田さんの本音では金融緩和してインフレ進んだらヤバいって知っていて

そうはならないように彼は市場経済にマネーが流れないように

銀行の当座預金で資金が止めるようなシステムを構築してましたよね?)



それであの「高度な経済学の嘘」があってそれが

EAとかAI万能論とも共通してるんだけど

「数学をやたら正当化しすぎた」のですよ。


それでこれは私なんかはもう早く気づいてしまう人なんで

例えば最近KPOPとかようやく言い出してるけど


15年前から韓国音楽が来ると言っていた私なんで分かるんだけど

実は「数学の イコール=」という概念に問題があるんですね。


イコール= ってのは実は時間軸を無視した概念ですが


よく書くんだけど

人間1人+人間1人=人間2人ですが


この人間が男と女の組み合わせであってもそれは人間ですが

人間1人+人間1人=実際の世界では10年後は

子供含めて3とか4になってしまう


ことが結構あるんですね。


時間が実際の世界にはありましてそこで様々な予測できない

変数が加わるんですが


ここで数式だけではそれはもうおそらく

私たちが生きてる間に説明不可能です。


が、AIってのはこの辺無視してイコールをよく使って

計算式組み込んでますがここに問題があって


本当は因果関係っていう言葉があるけど

数式から離れたイコールから離れた考え方を取れないと


これうまくいかないわけですね。


例えば実際の投資では 心理、心が作用しますが

果て、これを デジタルの0と1を使った統計で完全説明しようとすると


それはやはり問題が細かいところで発生します。


それよりは免疫生物学とか細胞学を基準としてデジタルではなく

有機生物に関する学問を基準として

原因と因果っていう時間要素も考慮してAI開発しないと


AIだけで社会が成り立つってのは不可能だろうな、ってのは

分かってくるんだけど


今の数学者たちは数字を妄信しすぎて

どうもそこに気づいていないっぽいんですね。


だからこれ、AIとかEAとかロボットだけに任せてると

ありとあらゆる問題が起こり、それは例えばその会社は負債抱えたりする

のが2020年によく見られる現象かと思います。



が、ここで

「どうせ人間の心のようなものはAIで作れるっていっても

それはハッタリであって、せいぜい「心に似たもの」しか作成できないから


だから割り切って 機械やロボットにさせることはして

人間にしか出来ない判断を人間がやるしかない」


って割り切れば

その事業者、企業は生産性を維持 および向上させられるんです。


それで今回のサードだけが4年半以上生き残ってるってのは

そういうアプローチを前提としてるから、なんですね。


これからはAIの時代なのだ~と元気な大学生起業家さんたちは

よく言ってますが


おそらくこれからの時代はAIと人間の心のバランスに

集中した人たちが負けないで勝つ時代になるのだ


ってのが今回のサードを知ってると分かることです。


ってことでまあかなり期待値は高い裁量+EAのシステムなんだけど

ただこれは全ての投資の教材にいえることで

100%ではないですから


ただその上で負けていないってのがすごいところなので


その辺踏まえてあなたが価値を感じていただけるようでしたら


近いうちに公開もできると思いますので

検討くださいね~


とりあえず世間的にはロボット、AI、EAというのが

もてはやされてますが


実は限界があるので、それを先に知って

人間の心とのバランス取りを考えていくと


これからの時代強いことでしょう。


では!!



ゆう





追伸・・・ちなみに統計学じゃ全部は分からないってことでも

ありまして、


じゃあなんで実際の相場で 統計学でバックテスト抜群の

ロジックやEAが負けてしまうのでしょうか?


これ分かりますか?


これは実はまだ研究中の学問でしょうが

量子力学の話で


「現在」ってのは実は量子力学を調べてみると分かりますが


多くの人は「過去からの流れがあって現在になる」と思い込んでますよね?


が、量子力学ってのはそれだけではないって証明しちゃってるけど

「未来から過去の流れ」も存在するわけですね。



投資家には必ずその時点で「思惑」ってのがあるけど

それが例えば 未来から過去の流れを形成する。


過去⇒現在⇒未来の流れ


未来⇒現在⇒過去の流れ

がどうも存在しておりまして、


これがだから 川の流れに例えられますが

これがバッティングしてるのが「現在」でありまして

「現在価格」でありますよね。


これ、おそらく数年して気づく人がこれまた増えるかも。


それでEAとかAIが捉えられる流れはこれ

過去⇒現在⇒未来の流れ

という多くの人の常識的な時間の流れだけですよね。



が、量子力学で言われる

未来⇒現在⇒過去の流れってのは人間の心理がそれを作り出してるのだけど

これは捉えられないんです。


これは投資だけじゃなくてありとあらゆる分野で

時間の現在はそう作られてるので、


この辺でAIとかEA偏重は問題が出ちゃうわけです。


だからそこで人間の心を合わせることが大事になるってことです。

この辺の量子力学のことも調べていくと

サードがやってる本当の意味、が分かるかと!

では!





追伸2・・・さらに言いますと、「時間は未来から過去に流れていく」

っていう流れも存在するって意味不明かもしれませんが、


例えばですが「トイレに行く」って行動はこれ分かりやすい例かな?と。

私はこういう綺麗じゃない話や例えを好みます(笑)


それでトイレに行くっていう人間の行動分析ですが


まず過去からの蓄積として膀胱におしっこが溜まっていき

そして脳みそに刺激があり現在「おしっこしたいな~」と思って

おしっこ行きそうですよね。


これは過去⇒未来への通常の時間の流れで説明できます。

が、そこでトイレにすぐ行く人もいれば

世間体とかあって会議中は我慢する人もおります。



それで、人間の行動ってのは過去から未来の流れ、

それだけじゃなくて この文章で

「おしっこしたいな~」を見てトイレに行きたくなった人も

いらっしゃるでしょうが(人間の反射の反応)


これ、実は脳内で「トイレに行く自分の近未来のイメージ」ってのが

人間には作られて、


それが現在の人間の行動に作用してくるんです。


トイレに行くイメージを事前に持たず、人間はトイレのある場所に

移動しないんですね。
(夢遊病の人は別かもしれないけども)



必ず一瞬ですが人間は

脳みそに トイレのイメージ、像を作りまして

それは未来の像ですがそれが現在行動に

かなり大きな影響を与えるんですよ~


これは私が何十万円の塾で学んだ大きなノウハウです。


これをやると自分の行動をコントロールできちゃいます。
(脳内のイメージを作っていけばいいだけだから。)



だから実はトイレに小水をしに行くって行動ひとつでも


過去からの流れと 未来からの流れが実際はバッティングして

行動が形成されるんです。


それで トイレの話で恐縮ですが、これと投資も実は同じで

過去から未来の流れと

未来から過去の流れ


をバッティングさせることが大事でして


これが AI+裁量の考え方になるんですね!!



そして未だ世界中の研究者たちは

それこそノーベル受賞者たちでさえこの辺に謎に

どうも気づいておりませんので
(気づいてるけど研究していないだけかも?ですが)


すなわち

今気づいてる人にはチャンスがあるってことなんですね~








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今年1年で30万くらいの利益が有りました

http://the-third.net/yuu/line7.png

▼稼働停止のタイミングで出金申請します

http://the-third.net/yuu/line8.png

▼結果プラスで終えて最高です。

http://the-third.net/yuu/line11.png

▼10か月が過ぎましたが毎月利益出ています

http://the-third.net/yuu/line14.png

▼オンオフ判断にも慣れて利益になっています

http://the-third.net/yuu/line3.png

▼利益率95.65%になります。

http://the-third.net/yuu/line5.png

▼約5ヶ月で110万ほど出ました。

http://the-third.net/yuu/line6.png

▼約1ヶ月で20%の利幅が取れております。

http://the-third.net/yuu/919-1.png

▼こんな優秀なEAは初めてです。

http://the-third.net/yuu/919-2.png
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆公式の成績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒  http://the-third.net/yuu/new.png

運用期間:2016年4月13日~2020年9月11日
利益:1343.33%

※会社の都合上、口座を分けて運用を実施しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【サラリーマンしながらFXで年収3000万円を稼ぐ
矢田さんから色々対談音声で教えてもらいました!

大変な病気として多発性筋痛症というものがありますが
それからも立ち上がったその人生に学ぶ点がある、と私は思います】


(音声直リンク!)


【音声 第一話】 ゆう×矢田 丈

サラリーマンなのにFXで
年収3000万稼ぐ男がついに登場!

⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki1.mp3



【音声 第二話】 ゆう×矢田 丈

最短で結果を出して、心身財の豊かさと
プライスレスな人生を手に入れる近道とは?


⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki2.mp3



【音声 最終話】 ゆう×矢田 丈

利益を着実に積み上げて、
「資産構築」するための順番と考え方

⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki3.mp3




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆












===========編集後記===========

さてさて、それで今日は件名を

「この世界はナマケモノによって支えられている」

としたけど、



これからこの考え方はAIとかロボットが進化していく中で

かなり大事になっていく考え方かと思います!


それでこれ、早々と気づいたのがジャックマーですが(アリババの創業者)

まあいまやアリババなんかはすごい勢いですが


その創業者のジャックマーの思想は

「アジアの中小企業が商売しやすい地盤を作る」

ってことだけで、その思想だけでやってきたのですね。


今の世界を引っ張るのは中小や個人事業主なんですが、

一方日本とかアメリカなんかでは中小や個人事業主つぶして大企業に集約して

成長しようとしますが、


これ中国のジャックマーはそう考えずに

「中小企業が商売しやすい地盤を作る」ってことで

のし上がってきたわけですね。


多くの人は権威の大企業ばかり上目使いで見るけど

ジャックマーの場合は違って「中小がアジアのマーケットを作ってるから

彼らにもっと儲けてもらえば私たちも儲かる」


という発想なんです。


その理念とか思想があって、そこからアリババの各種サービスが

あってアリペイなんかもそれに当たるんだけど

たとえば上の写真のような小さな店なんかでもアリペイ使って

売り上げ伸ばせるわけですね。


その思想に乗っかったサービスが支持されて

ジャックマーなんかはアリババを世界的企業にしたわけです。


それでこのジャックマーってのは共産主義の国の中国にあって

純資本主義の考え方を実のところ思いっきり実現しようとした人なんだけど

すごい勉強になるわけですよ。


んで彼の名言ってのが結構出てきていて

それが日本語でも翻訳されて本になってるんだけど


沢山面白い言葉はあるんだけど


今号で扱いたいのが上に書いた

「この世界はナマケモノによって支えられている」

っていう言葉なんですね。


この、


「世界はナマケモノによって支えられている」


っていう価値観は日本人の労働を美徳として

苦労することが良いことだ、我慢することがよいことだ

って価値観とは間逆ではあるんだけど


この考え方を基軸にしている企業がやはり強いのだ、

ということを知ってほしいと。



もっと言うとそういう企業が長期で

生き残る時代にもなっていくのでしょう。



それでこの

「この世界はナマケモノによって支えられている」

っていう言葉の真意は何か?


ということなんだけど


ジャックマーがこの言葉を言ったのが

ヤフーの講演会のときです。



ここでジャックマーが言ったことを要約すると

以下のような内容で、

ここに世の中というか世界の本質があるんですね。



まず世界一のビルゲイツってのはプログラマーだったと。

そこでビルゲイツはめんどくさがり屋で

そこで大学は中退して複雑なDOSコマンドを覚えることが

めんどくさくて、


そこで図形のインターフェースをプログラムしたわけです。


ああいうのを覚えるのがとにかく面倒だったわけですね。

それで結局、当時はMS DOSって言って


真っ黒な画面でコマンド打ってパソコンをやるのが主流だったけど

今のWINDOWSなんかは画面があって

アイコンがあって、ってカラフルだけど誰にでも使える形式に

なったんだけど


そこで世界中のパソコンが同じ顔つきになったわけです。


そこでビルゲイツは金持ちになったのだ、

ということなんですね。




それでさらにジャックマーは続けるんだけど

ここでコカコーラの例もあげる。


世界一の価値あるブランドとしてコカコーラがあるけど

このコカコーラの社長はもっとナマケモノです。


例えば中国のお茶の文化は悠久の歴史があって

またブラジルのコーヒーにはなんともいえない香りが

あったりする。


しかしコカコーラの社長はそれを意に返さなかった。


彼は本当にナマケモノなんだ、とジャックマーは言うんですね。


そこでコカコーラの社長がやったのは

水に甘味料をいれて、瓶詰めにして売った訳です。


そしていまや世界中の人があの血みたいな液体を飲んでいる

とジャックマーは言うんですね。



さらにもっと分かりやすい例をジャックマーが挙げるんだけど

当時、世界一のサッカー選手といわれたブラジル代表だった

ロナウドなんかは、


ピッチ上で動くことを怠けるわけですね。


これは当時結構サッカー関係のニュースでよく取り上げられていたので

詳しい人たちはご存知の通りで。


だからFWらしからぬ贅肉がロナウドにはあったけど

このロナウドはピッチ上で動かないで


ゴールの前に立っていたわけです。

だから彼は「サッカー選手だけどメタボ」でしたよね。


一応既存の常識としては「ピッチ上で動き回って

フォーメンションを形成していくのが

近代サッカーだ」


となるんでしょうが


ロナウドの場合はゴール前に立って、そこで

ボールが飛んできたときだけ、

一蹴りするだけで


世界一の移籍金になったわけですね。


そしてジャックマーは続けるけど、

多くの人は 


「いやいや違う違う、ロナウドのドリブルは驚くべき

速度だ」とか反論するわけだけど


それはバカバカしい話だと。


だって他の選手は1試合90分間も走るのに

彼は15秒だけ走るだけなんだから


速いに決まっている、と。

確かにそういわれればそうだわ、と思いますよね。


だって走ってないんだから他の走りまくって

疲れてる選手より速いのは当たり前ですよね。



それでジャックマーはもっと事例を言うけど

マクドナルドなんかも同じでナマケモノさでは負けていないと。


マクドナルドの当時の社長は

フランス料理の美しさとか中国料理の複雑な技巧を一切学ぼうとも

せず、


2枚のパンに牛肉をはさんで、売った。


その結果世界中の人たちがあの「M」というマクドナルドの

看板を目にするようになったんだ、と彼はいうんです。



ピザハットもそうだと。

チーズや具を生地で包むことを避けて、

怠けて、


生地の上に直接ふりかけてそれを売った。


結果みんながそれを「ピザ」とか言うようになった。


しかしそのピザはチーズパン10個分よりも値段が高いと。



ここでもっと優秀な怠け者たちが過去にいて

例えば階段を登るのが面倒でエレベーターを発明した人、


歩くのが面倒で列車や飛行機を発明した人


毎回の計算が面倒で数学の公式を発明した人


コンサートに行くのが面倒でレコードやテープや

CDを発明した人


沢山の優秀な怠け者がいるわけですね。


それでジャックマーはこれらの事例を講演でバンバン

語りまくるわけですが


そこで「じゃあ会社で働いている彼らはどうだ?」

ということを言うわけです。



会社で毎朝一番に出勤して、最後に退勤して

そんでぜんまい仕掛けのように忙しく働いてる社員たち

ってのは実は最も給料が少ないのではないか??


と。



逆に、毎日ろくに仕事もせずにぼんやりしているやつの

給料が一番高いですよね?


と。


そしてそのぼんやりしてるやつらが株も沢山持ってるよね!!

そうだよね???


って、彼は言うんです。



これは私のメルマガでもよく扱う資本主義の考え方なんだけど、


株主のパシリは役員、役員のパシリは従業員なのですね。

これは以前私が尊敬してるこれまた日本の富裕層に教わったことですが

ジャックマーもまあ同じこと言ってます。


そして会社で仕事量においては

一番仕事をしてるのは従業員で、

その次役員、

そして仕事全くしていないのが株主だけど


実際に一番金持ちは株主で、

その次役員で

その次が一番働いてる従業員だ、


というのが世の中なわけでそれが資本主義の構造。


これをジャックマーは語るわけです。

中国の場合、これ共産主義というのが「表向き」の国ですが

そこで資本主義をどこよりも理解する必要があったので


資本主義の理解度が高い経営者がトップに躍り出るわけですが

ジャックマーはそれを完全に理解していると。


それでジャックマーは色々な例を挙げて本質を語るわけだけど

「私が言いたいことはタダ1つだ」と言う訳です。


それは何か?というと


「この世界はナマケモノによって支えられており

この素晴らしい世界はナマケモノによって授かったものだ。

(これを考えれば)自分が成功しない理由が分かるはず」


ということなんです。


それでジャックマーが言うのは

ナマケモノといってもただ怠けるわけでもないと。



仕事を減らすために「怠ける方法を考えなさい」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
っていうことを言うわけですね。


そして怠けることを「極めれば」もうその怠けってのは

怠けの境地に達するということをマーは言っていて


彼のように子供の頃から怠けていれば、太ることさえ面倒になって

それが境地というものだ、


と、彼は締めくくるわけですよ。



ジャックマーおもしれーなーとか当時私は思いましたが

やっぱりすごい人であったわけですね。



これが彼がヤフーの講演で言った内容なんです。


それで、「アマゾンを抜いたアリババの創業者」っていうくらいだから

それを聞いたら

「きっとプログラミングとかすごい知っていて

パソコンに詳しいんだろう」


とみんな思いますよね??



けど実はジャックマーって

プログラミングとかできないし、


あとはパソコンの使い方もあまり得意じゃなくて

よく従業員にパソコンの使い方を聞くそうです。


そんな人がいまや時価総額で日本のトヨタやら

韓国のサムソンを抜いてしまった

アリババの創業者であるんですね。


(2020年時価総額ランキングでは

5位グーグル(アルファベット)6位フェイスブック

それで7位がアリババです)


これ、すごいですよね。


といっても彼はその代わりアリババが世界一の電子商取引企業に

なるように必死に頭を使ったわけで


とにかく「考える」ということをしたのですね。


これが普通のナマケモノとの違いなんです。



ちなみにこんなことをジャックマーは講演で言ってるけど

本当はすさまじい努力家ですけど


といっても無駄なめんどくさいことはしないわけでプログラミングとか

パソコンの使い方はいまだおぼつかないわけです。


けど、時価総額で世界的企業に

アリババはなっているわけですね。


だからここで学べるのが、ジャックマーっていう人物は

構造とかをしっかり捉えて、その本質をすぐ捉えるんですね。


そこに集中して頭や思考を使える人なんだけど

それがずば抜けていて、


資本主義の本質も上のようにすぐ見抜くわけです。


プログラミングとかは労働者の仕事だから

経営者の俺の仕事は考えることだからそっちに集中する


ということですよね?


だから彼の言う

「この世界はナマケモノに支えられている」

というのはある種本質でありまして


日本人は労働者が世界を支えているという考え方を

義務教育で教えられるけど、というか洗脳されるけど


ジャックマーからしたらそれはまあ洗脳というか嘘で

実際は資本主義で様々な便利なサービスやら

インフラを作ってるのは


頭を使うナマケモノたちなのだ


ということになるわけでして、


私もメルマガでこの類のことは良く書いてきたので

ほんとその通りだ、と思ったわけです。


それでここで


「なるべく怠けるためにどうするか??」


を「考える」のが

金持ちになるために大事だってことですね。


これは日本の既存の価値観とは正反対の価値観、見かた

だけど


労働重視の考え方はもう通用しなくなるのは自明で

だってAIとかが何でもできちゃうわけですから。


そうなると「いかに怠けるかを真剣に考える」
ってのは大事なんですね。


それでこれがジャックマーは成功の秘訣だとも言うわけだけど

日本人の考え方とは逆で


「頑張って沢山作業すればするほど、お金持ちになれる

という勘違い」をみなしているわけだけど


それは逆で


「いかに自分がナマケモノかを認識して

さらに怠けるためにはどうすればいいかを

「考える」」


ってのが成功への近道だと教えてくれてるわけですね。


例えば最近色々メール見てもらってる 裁量+AIなんかも同じで

裁量の面倒なところをさらに怠けるために一部AIやらEA入れましょう

って話です。


よく「経営者が忙しい会社はつぶれる」といわれますが

それはこういう本質からすると当然だ、と言えます。



だから私なんかは上記のジャックマーの言葉を租借して

義務教育と逆のことを書きまくりますが


「怠けることを考えた方が少なくともお金持ちになりやすい」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってことなんですね。



例えばこの前日本に行ってみたのが多くの労働者の人たちだけど

あの人たちほど一生懸命、努力して、頑張って、

それで仕事をしている人たちは世界のどこにもいません。


コロナであろうとなんであろうと満員電車はあったわけで


ある種 労働が宗教信仰になってるのが日本ですね。


けどじゃあその日本の一人当たりのGDPはどんどん下がって

先進国最下位レベルになって貧しくなってきています。


例えばコンビニアルバイトの店員さんはすごい頑張って

働いてるけど、


一番働いてるのはアルバイト店員さんだろうけど

一番給料が安くて生活が大変なのもこの人たちなんですね。



そう、「労働すればするほど貧乏になっちゃう」んです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


逆に、証券会社で口座開いて貯金で株買って放置して

なーんもしていない人間がいます。


そして実際に投資なんかでお金が増えていくのって

バフェットなんかがそうですが


この「最初考えることはしたけど

あとはもうその後特になーんもしていない人たち」なんですね。



そしてこういう人たちが何千万円、何億円と稼いでいるのが

今の世界であって

「なーんもしていないナマケモノほど金持ちになる」

というのが事実なんです。


けどそのナマケモノはなーんもしてないようだけど

実は考えることだけはしていて


そこで考えて判断するってことはするんだけど

それ以外は特になーんもしていないわけです。


けど、彼らが金持ちになっている。



これが今の世の中なんですね。


それで労働者は頑張って労働してるんだけど

その労働の多くの仕事はAIで可能になるから

これから失業していくわけですけども

(人間の心が関わる業種は残るかもだけど)


ここで

「散々会社の嫌なところも我慢して

頑張ったのに報われない」となるんだと思いますよね。


けど我慢すること、頑張ること自体がおかしいのかもしれません。


というのは我慢することとか頑張ることを肯定するのって

ある種の宗教信仰みたいなものですから。



ちなみに最悪のケースだと 我慢して頑張って戦争で戦って

それで死んでしまうケースも日本には戦時中ありましたよね。


実はこの辺の分析は小室直樹がしていて

彼はその労働信仰心とかを含め「日本教」とか書いていたけど

ある種の宗教なんだと。


それを疑ってみるのもこれからの時代は大事だ

ってジャックマーの言葉聞くと分かりますよね。



それで私ゆうなんかは結構「自然」を重視するんですね。

こういうのも考え方として重要なんだろうと思いますが


我慢するのが正しいと教えられるけど

本当だろうか?


ってことですよね。



だってたとえば「あ~~こんな仕事やってらんね!!」

っていう感情とかって


人間の必然性で出てきているわけじゃないですか?


人体の必然性で。


これはストレスが人体にかかっていくとですね、

交感神経優位状態ってのがずっと続く。


一方休んでるときは副交感神経が優位になって

そこで免疫が活発になって体を再生しようという人体の

自然の機能があるわけですね。



だから「あ~~こんな仕事やってらんね!」っていう

脳みそが発生させてる感想とか感情って


人体を守るために発せられているものじゃないですか。


風邪引いたら熱が出るのも無駄なことはなくて

熱が出るから免疫機構が活性化するからそこで風邪は

治るわけですよね。


そこで解熱剤なんかを医者に言われたとおり処方されて

使ってしまえば 免疫がせっかく内部にある不調を

治そうとしているのにそれができなくなってしまうわけです。



解熱剤を使うのが西洋医学だけど

上記のように自然のあり方も重視するのが漢医学だけど


ジャックマーの思想にはそれが反映されてますよね。


だから「我慢することが正しい」なんてのはこれ疑った方がよくて

我慢してたらたとえば欝になっちゃうわけですから。


それはやっぱり疑っても良い価値観ですよね。


また労働すればするほど幸せになるなんてのはおかしくて

労働しまくれば家族との時間もなくなるし、

どっか遊びに行けないし貧乏になるし

人生つまらなくなっちゃいますよね。


それを正しいとか幸せと考えるのはやっぱり

ある種の新興宗教なんだと

思います。


こういう価値観の洗脳は世界中で見られるわけだけど

特に日本人はそれが強く洗脳されてる民族なので

そこを疑うと色々と物事が自分のペースで進められて


人生が良くなるかもしれませんね。



それで実際の話は

「労働っぽいこと」をなくそうと考えていくと、

なるべく「真剣に」怠けていこう、と考えると



どんどんお金って増えていく性質は間違いなくあるので

これは自分の価値観と大きくずれて認められないって言う人も

多いだろうけど


その自分の価値観ってのは大体教育やマスコミの

影響で刷り込まれてるだけなので


常識を疑って本質を考えるってことが大事ですね。


苦労は美徳、みたいな考え方の人は私は起業家とか投資家で

会うことはあまりないですけど


もう最近は化石みたいな考え方になってきているけど


新しいこれからの時代の価値観を構築していくってのは

大事なことだろうと、思います。


では!



ゆう




追伸・・・そしてそのナマケモノたちが作ったプロダクト

ってのが明らかに私たちの生活の向上につながってるのも

これは事実で ナマケモノが作ったWINDOWSはみんな使ってるし

ナマケモノが作ったエレベーターはなくてはならないものに

なってるし、


ナマケモノが作った車もまたなくてはならないものになっていて

世界を支えてるんですね。

さらに人間は運転さえも面倒くさい、怠けたいということで

自動運転が徐々に浸透していく。



ナマケモノというのはカタカナで書いてるように

軽蔑される感じの雰囲気はあるのだけど


今一度ナマケモノであることの利点も考えてみるといいかもしれません。


たぶん、ナマケモノはジャックマーの考え方に
すごい親近感を感じて


一方すごい頑張ってる常識人は
強烈な拒否の心情が生まれると思いますが


私は派閥としてはナマケモノ派のほうなので

今号を書きました。


「ナマケモノを極める」という考え方が大事かもです。


では!




追伸2・・・ちなみに、私の尊敬しているウォーレン・バフェット

っていう投資家がいるけど


あの人世界一の投資家といわれていてスゴイ人ですよね。

世界中から尊敬集めてます。


けどよ~~く考えてみてくださいよ。


何も知らない人が見たら

ウォーレン・バフェットのおっさんはコカコーラなりの株買って

それなんも売ったり買ったりのトレードも意味ないからしないで

ずーっと持ってるだけですよ。


もちろんそこで仕込む時には徹底的に

考えて、


色々銘柄をどれ買うかとか相当

価値選定をしているんだけども


傍から見たらただ銘柄買って

あとはあの人毎日読書してハンバーガー食べてとコカコーラ飲んで

基本的になんもしてないわけです。


けど世界一の投資家なんです。


あの人も実は頭を使うナマケモノなんだといえますよね。

ただそこで誰よりも頭使って世界を見てるってことで。


「いかに楽するかを徹底的に考える」ってのが

実は結構重要なことだったりするわけですね~


それで私が知ってるのは、


大金持ちの子供の教育ってのは

労働はいけないことだ、と教えられているものなんです。


唯一やっていい労働っぽいことは自分がオーナーであって

さらに自分の好きなことだけに限られる、

と教えられるんだけど


これが金持ちの子供に対する教育なんだけど

ジャックマーが言ってるのはこの辺の話なんですね。


そしてこれからあらゆる単純労働が

AIやらEAなどロボットで代替されることが

当たり前になる時代で


この考え方がどうもさらに大事になりそうだな~ってことです。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今年1年で30万くらいの利益が有りました

http://the-third.net/yuu/line7.png

▼稼働停止のタイミングで出金申請します

http://the-third.net/yuu/line8.png

▼結果プラスで終えて最高です。

http://the-third.net/yuu/line11.png

▼10か月が過ぎましたが毎月利益出ています

http://the-third.net/yuu/line14.png

▼オンオフ判断にも慣れて利益になっています

http://the-third.net/yuu/line3.png

▼利益率95.65%になります。

http://the-third.net/yuu/line5.png

▼約5ヶ月で110万ほど出ました。

http://the-third.net/yuu/line6.png

▼約1ヶ月で20%の利幅が取れております。

http://the-third.net/yuu/919-1.png

▼こんな優秀なEAは初めてです。

http://the-third.net/yuu/919-2.png
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆公式の成績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒  http://the-third.net/yuu/new.png

運用期間:2016年4月13日~2020年9月11日
利益:1343.33%

※会社の都合上、口座を分けて運用を実施しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【サラリーマンしながらFXで年収3000万円を稼ぐ
矢田さんから色々対談音声で教えてもらいました!

大変な病気として多発性筋痛症というものがありますが
それからも立ち上がったその人生に学ぶ点がある、と私は思います】


(音声直リンク!)


【音声 第一話】 ゆう×矢田 丈

サラリーマンなのにFXで
年収3000万稼ぐ男がついに登場!

⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki1.mp3



【音声 第二話】 ゆう×矢田 丈

最短で結果を出して、心身財の豊かさと
プライスレスな人生を手に入れる近道とは?


⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki2.mp3



【音声 最終話】 ゆう×矢田 丈

利益を着実に積み上げて、
「資産構築」するための順番と考え方

⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki3.mp3




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください