無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【河野大臣の「縦割り110番」や「深夜会見やめちまおう」の 既得権益打破の動きがすごい】

2020 9月 19 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【河野大臣の「縦割り110番」や「深夜会見やめちまおう」の
既得権益打破の動きがすごい】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!

いつも見ていただきまして

ありがとうございます!



さてさて、ここ最近ですが新首相になって日本の政治が

いよいよ面白くなってますね~


これからトランプが再選されればですが

もう世界の話題の中心は

極東アジアの日本と韓国と中国と北朝鮮となりまして


在日米軍撤退議論、在韓米軍撤退議論につながる道筋が

ついてるというのは以前書いたとおりですが

(そしてこれは日韓の官僚たちへの強烈なダメージとなり
いよいよ官僚機構が明治以来、力を落とす可能性があります)


いや~ここに来て・・・菅政権の河野大臣の動きが

素晴らしいですね。


「無駄な規制があったら通報してくださいの

「縦割り110番」や「深夜会見やめちまおう」」


みたいのを早速河野さんが言い出してまして、

官僚機構に対しての攻撃を菅政権が開始してますよね。




ちなみに私としては驚いたのが最初はまあ大人しい感じで

やるのかな~なんてのも見ていたのですが


実際はもう最初から対官僚ということで思想を隠さず

今回は政治家たちが仕掛けてる感じですよね。


いわゆる上級国民とネットで揶揄される

官僚や公務員たちの暴走ってのは耐え難いものでありましたが

そして今まで多くの人が黙ってじーっと、

反旗の機会を見てきたわけですが


いよいよ、ここでそれが開始しました。

ほんと10年以上ぶりです。


以前の10年前は小沢鳩山政権がこれ対官僚で左から動いたけど

一瞬でつぶされましたが


今回は世界的にブームでもある右からの官僚攻撃ですが

これは注目でもあります。


編集後記で!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【負けない運用】
完全自動で稼ぐことはまず不可能と断言します!?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さてさて、前号で

【止まらない「米ドルの過剰発行」について考える!】

っていう号を流しました。


正直大きなマーケットの現状っていうのは

経済新聞やらテレビで情報とっても絶対に

分からないようになってるのですが
(情報統制されてるため)


こうやって自分自身で勉強していき、マーケット、市場、金融について

知っておくのが大事なこととなってますね~



■バックナンバー
【止まらない「米ドルの過剰発行」について考える!】
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2628#2628



さてさて、それで実はこれらの大きな市場とか金融を俯瞰した分析

ってのはそれこそ世界一のファンドのブラックロックなんかも

よくレポートで出したりしてるんだけど



実はEAの本当の運用ってのは

こういう大きな情勢を知った上でそれで EAのオンオフの判断をしたり

するわけです。


ほったらかしで継続してEAとか勝てるものってのはどうも

存在しません。


それで今日は引き続き、市原さんより

あなたにメッセージです!!



私のメルマガでは色々な稼ぎ方で特にFXなんかはよく扱ってますが

そこでFXの自動売買ってのは実は「負けない運用方法」ってのが

あるんですね~




=====================


【負けない運用】 完全自動で稼ぐことはまず不可能と断言します!


ゆうさんのメルマガ読者の皆様、

お世話になります、
システム運営事務局の市原です。



弊社で4年半のフォワード実績だけでなく
これまで900名以上の方が利用している、

『資産形成システム』
==========

実際にリアルで運用している実績を
前回のメールにて公開させていただきましたが、
ご覧いただけましたでしょうか?


2016年4月から弊社にてリアルマネーを投入し、
かれこれ約4年半にわたって運用をしております。

FXをやられている方であれば、
このMyfxbookの成績を見て頂くと、
いかに安定した堅実な運用をしているか
ということをお分かりいただけるかと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆公式の成績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒  http://the-third.net/yuu/new.png

運用期間:2016年4月13日~2020年9月11日
利益:1343.33%

※会社の都合上、口座を分けて運用を実施しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


この4年半で「大統領選挙」や「EU離脱問題」
最近だと「コロナショック」と呼ばれる、

荒れ狂う相場の中でも一度も破綻する事なく
今現在もコツコツと利益を積み重ねております。



弊社でもこれまで50を越える
システムやツールを検証してきましたが、
どれも1年前後で使えなくなってしまったり、

相場の動きが大きく変わったと同時に、
手法が通用しなくなったりと、
なかなか上手くいきませんでした。


ですが、このシステムは開発してから
4年半以上一度もアップデートすることなく、
今も変わらず安定した運用を見せております。



なぜ、このように安定しているのか。
———————————


・システムのロジックが凄いからなのか?

・たまたま今の相場が合っているからなのか?



誤解を生むかもしれませんが、
私は正直言ってそうは思いません。


弊社が4年半扱っている当システムは、
『他とは違うある理由』があるからであり、

そこに重要視しているからこそ、
現在もリアルタイムで負けない運用を
実現していると言えます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆完全自動で稼げるほど甘くはない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


あなたもご存じの通り、
世の中に100%稼げる投資はありません。


ましてやこのような自動売買と呼ばれる
EA(エキスパートアドバイザ)は、

・自動でお金が入ってきますよ

・何もしなくても不労所得です

・誰でも簡単に稼ぐことができますよ

といった謳い文句を片手に、
利用者をターゲットにする業者が非常に多くいます。


私たちも、
様々なツールやシステムを見てきましたが、
はっきりと言って、


完全自動で稼げるシステムは
~~~~~~~~~~~~~
世の中に存在しません。
~~~~~~~~~~~


これだけは断言致します。



そんなに為替の世界は甘くありませんし、
簡単なモノではないということを、
まずご認識いただきたいと思います。


為替の世界で稼ぎ続けるためには、
最低限のリスクはつきものであり、
生半可な気持ちで向かってはいけません。


その中で世の中には様々な情報、
システム・ツールが飛び交っており、

優れている有益なモノもあれば、
2~3ヶ月の間は使えたけど、


世界情勢から相場環境が変わって
使えなくなってしまったといったケースがたくさんあります。


ただ、弊社が提供しているシステムの様に、
実際に長年利益を上げ続けているモノがあることも事実です。


━━━━━━━━━━━━━━
いったいなんの差なのか…?
━━━━━━━━━━━━━━


私たちもこのことには長年悩んだ結果、
長期で利益を上げ続けるためには、
どうやって勝つかではなく、
いかに負けを抑えていくかという資金管理、


いわゆる「リスク管理」ということに、たどり着きました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


トレードであってもシステムであっても、
100%勝ち続ける事は
まず不可能だと断言します。

それを踏まえた上で、


万が一のリスクに直面した際、
どのように回避したらよいか…

ポジション整理をするために、
どこを損切りをしたらよいか…

どうやってまた立て直して、
いつ再始動したらよいか…


ここが一番難しく、
多くのトレーダーが悩むところだと思います。

逆に、ここさえ理解し解決することができれば、
相場から利益を得ることも難しくはないのです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆他とは違うある理由の正体とは…?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


少し前置きが長くなりましたが、
弊社で扱っているシステムが、
負けない運用を実現できている理由は、

システムだけでなく『裁量判断』を
必ず入れながら運用を行っている事が、
一番大切な点だと言えます。


FXのような為替相場では、
世界情勢の変化による突発的な動き、
過去からは推測しにくいチャートの形、
値動きなども存在してきます。

そうなった場合、
基本的に自動システムは対応できなくなり、

これまで利益が出ていたのに、
急に通用しなくなってしまい、
結果として損失になるケースが多いです。


ですが、弊社のシステムでは、
24時間365日、プロトレーダーが常駐し、
世界情勢の把握・チャート分析を、
『裁量判断』を加えながら運用しています。


ここが長年利益を上げ続け
~~~~~~~~~~~~~
負けていない決定的なポイントです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~


基本的にシステムが自動で運用してくれて、
裁量判断を入れる時は、
プロトレーダーの情報・見解を参考に、
極力リスクの少ない運用をしていく。


その結果、

4年半もの長い運用でも、
毎月『10%前後』の利益を
安定しながら出し続けているのです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4年半の運用実績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒  http://the-third.net/yuu/new.png

運用期間:2016年4月13日~2020年9月11日
利益:1343.33%

※会社の都合上、口座を分けて運用を実施しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


過去ではなく現在進行形で続いている、
フォワードの運用実績となります。


完全な自動運用ではなく
半分の裁量を入れることによって、

一度も資金を失う事もなく、
大きなドローダウンも少なく、
コツコツと右肩上がりを推移しているのが
お分かりいただけるかと思います。


このように大きなリスクを避けながら、
勝率の高いポイントだけを狙って、
運用しているからこそ短期ではなく、
長期的な資産運用ができているということです。



『毎月10%前後』
——————–


決して派手な実績ではないかもしれませんが、
いかに長く・そして負けないように
資産運用をしていくことができるか、

ということを弊社で一番力を入れております。



もしあなたが本当の意味での投資を
望んでいるようでしたら今後お届けする情報も
必ずご確認いただきたくともいます。



少し長くなりましたので、
今日はこの辺にさせていただきます

ありがとうございました。





システム運営事務局
市原



=====================

以上です!!


それで基本的には世界情勢を見た裁量判断ってのが

実は個人投資家レベルでも当然 ファンドとかと同じ市場で

勝負してるわけですから


どうしても必要になるわけですね。


分かりやすい話だと雇用統計やFOMCのときは

EA止めましょうなんてのは知られてる話なんですけど


それ以外にも世界中でショックを与えるような発表やニュースを

控えてるとき、


初心者の人はこの辺の重要性がわからず、

そのまま稼動して大損しがちであります。



しかしここで市場の荒れを事前に想定してシステムを

稼ぎたくても止める・・・っていう判断がすごい大事になるわけですね。


実際に多くの負けないで顧客に利益返してるファンドなんかは

そういう風に複数のEAなりロボット使ったりしておりますが


本当は個人投資家レベルでそれをやらないといけないわけですね~

そうじゃないと負けてしまいますから。



ちなみに、ダウ理論なんかを勉強していると

ひとつだけ欠点があるのが分かるんだけど


ダウ理論ではよく 

「全ての事象は価格にすべて織り込まれる」

ってありますけど、


それは拡大解釈すると


「テクニカルだけ勉強していればいいんです!

政治経済とか関係なし!勉強しなくてよい」ってやつだけど


これ本当だろうか?っていうのはやはり疑ったほうがよいのです。


私もダウ理論は相当重視するんだけど

良い点と悪い点があるから、


それを理解するのは大事です。



ちなみに私がメルマガで以前書いたのがこれでして

これはある種の発見だったんだけど

これ書いたらこの認識、結構広がりました。


まあ重要なことを書いてると思います。


「ダウ理論を必死に学んでいるけどどうしても

結果として負けてしまってるような人」は見たほうがよいでしょう。



■バックナンバー
【「ダウ理論の唯一の限界」とは何か?】について考える!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2099#2099




それでダウ理論ってのは


「需給に関するあらゆる事象は全て市場価格に織り込まれる」


というものですよね?

チャールズダウさんが当時言った。


これはもう少し長く正確に扱うと



「平均はすべての事象を織り込む:

政府が発表する経済統計や企業の業績・更には

自然災害の様な予測不可能な事象に至るまで、


需給に関するあらゆる事象は全て市場価格に織り込まれる。


市場価格はあらゆるファンダメンタル(材料)の

反映であるという考えであり、

その意味で効率的市場仮説の主張に基づいた考えとも言える。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


というものです。


それでここでダウ理論を聖書のように扱った場合、

そこである種の考え方が出てきます。


それが



「需給に関するあらゆる事象は全て市場価格に

織り込まれるのであるから

ファンダメンタルの政治や経済の事象なんて知らないでええねん!


MT4のチャート上で

テクニカル分析だけで稼ぎ続けられるねん!っていう主張」


なんですね。



が、実はこの効率的市場仮説ってのが怪しいものなんです。


それは良かったら上のバックナンバー見てみてください。


正確には「効率的市場仮説の通りになってるときもあれば

そうじゃないときも多々ある」


ってのが市場なんです。


ちょっと難しいかもしれないけど

効率的市場仮説ってのは



毎回投資家が合理行動するというところを前提に置いてる理論なんだけど


けど投資家ってかなりの人が不合理ですよね?

心情で ぱにくって、恐怖で取引してる人のほうが大多数、です。



とりあえず効率的市場仮説ってのは今は成り立っておらず

そこで「価格に全ては織り込まれていない」で市場価格って

形成されてるわけです。


例えばですが


トランプ大統領が在日、在韓米軍を撤退させるシナリオ

⇒米ドルの威信を揺るがす事態


となりそうだけどそれってじゃあ 市場で今の時点で織り込まれてるか?

というと織り込まれてませんね。


あとは2019年や2018年に私は金の期待値を相当合理的に

書いていたけど


じゃあ当時金価格にそれが反映されていたか?というとされてませんでした。

相当安かった。


だから市場にはこれ価格に全ては織り込まれていないことが

多々あるわけで


だからこそバフェットはご自身で

「効率的市場仮説が本当なら私はここまで儲けることは不可能であった」

という内容まで言ってますね。


だからテクニカルも当然のこと大事なんですが、

一方世界情勢をしっかり把握しておくことってのが


これそれと同じくらい大事なわけですね。


それで今まで自動売買EAが負けていたのはここで

なんでもかんでもチャート上のテストなりで

なんとかしようとしていたのだけど


実際は、コロナショックもあれば、地震もあれば、急にでかい台風が

きたりもするし、


トランプ大統領がとんでも発言をしたりするし


色々なことが世界で起こって、それが価格に反映されるわけです。



まあだから事前に世界情勢の分析を行って

「危なそうなときはなるべく、EAやトレード止めておく」


みたいなところが大事なんですが


今回のEAはそれをやってるものですね。


だから結果としては負けていない、のです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4年半の運用実績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒  http://the-third.net/yuu/new.png

運用期間:2016年4月13日~2020年9月11日
利益:1343.33%

※会社の都合上、口座を分けて運用を実施しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ちなみにですけど、例えばメルマガでドルの基軸性が少し

これから変化していくように 世界全体が動いてるっていう

話を扱ってますが、


ここでドル円でダウ理論でそれに従った

下落トレンドが週足や月足などで出ているとき、


そのときに日足やら4時間足で売って行くと

やはりなかなか負けなかったりしますが


だから本当の使い方としては大きく世界情勢の俯瞰した分析があり

それにテクニカルが合致してるときに


初めてそのテクニカルが極めて強く機能するってのが

本当のところですよね~



EAでも多くの事業者が素晴らしいEAを開発しようとしてますが

本当に生き残ってるEAってのは


「しっかりとした大きな裁量判断



EA」


の組み合わせで運用されてるものなんですね。


ほったらかしでずーっと5年10年と利益上げてるEAって私は

本当に知りません。






だから多くの人はこれ「4年半、負けていないEAがある」なんて

聞くと


「そのロジックは何か」とロジックばかり気になってしまうんだろうけど

そこじゃないんですね。



そうではなくて

「ちゃんと大きな国際政治分析の判断を

EAのオンオフ判断、リスクコントロールに入れ続けてるから


そこでなるべく負けないように「臆病に」運用してるから

負けていないんですよ~」


っていう話になるんです。



これが実は、本当のEAを使った稼ぎ方ですね。



それで「じゃあなぜ ほったらかしの

AIトレードとかEAってのは全部漏れなく長期で

破産してしまうのか?」ってことですが


これ分かりますか??


例えばAIであれば政治経済の事象なんかも

「ツイッターで共和党というワードのツイートが沢山あった」

とかを分析して


色々対応できそうなものです。


が、出来ない。


AIトレードなんかはこの数年流行してるけど

多くの人が悲惨な事態となっております。


なぜでしょう?


それはもう簡単で

「AIは人生を生きていないし、ましてや心がないから」

ですよね。


最近は各マスコミでAI万能論が言われてますけど


まああれはコロナと一緒で将来 資本家たちが


「AIの反乱で社会が混乱してしまった~という

ショックドクトリン」をするためのものであって


実際はAIってのは何百年と人間の心と同等のものはもてない

と既にばれております。


AIのすごさが誇張されてるのはこれ政治的な思惑によるもので

実際は心をAIは持てないと。


せいぜい「心を持ってるようなフェイク」しか作れないんだけど


例えば若い人がよく言う

「なんか これエモイよね~」とか

の「なんか」とか「エモイ」という感情は、


AIは本当の意味で理解できないわけですね。


AIトレードってのはどうもそこに限界が早くも見られまして


AIが特に真っ先に使われた業界である

金融業界ではもうこのよく知ってる開発者の間で

AIの限界はかなり言われてます。

(マスコミってAIのすごさ誇張しすぎじゃね?みたいな)


元々の発想として アナログで構成されてる世界を

デジタルでなんとか表現してるところに大きな根本的な問題がある

のでしょう。


それは神学から来る数学の絶対的な美しさを求めようとする

研究者たちの絶対的な間違いがあるんだけども。


しかしここで AIとかEAってのは便利なのに変わりなくて


「心を持ってる人間が負けないことっていう要素で

裁量を入れると」ですね、


それは大変便利になるわけですね。


それでこのEAがずっと4年半今のところ負けていないってのは

これ、


あくまで人間の分析者たちが

EAの上に立って、オンオフ判断ってのを

世界情勢も混ぜてやってきたからなんですね。


それでその判断ってのは大きく儲けるための判断ではなく

「大きく負けないための判断」ですね。



その心を理解できる人間の分析が入って

初めて機械的な動きをするEAやAIが役立つわけですね~



そういう意味で、既に裁量で利益出てる方なんかも

こちらはまた 収益ポートフォリオに加えると

かなり強くなる可能性が高いですね~


運用実績が以下なので是非ご覧くださいね~




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4年半の運用実績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒  http://the-third.net/yuu/new.png

運用期間:2016年4月13日~2020年9月11日
利益:1343.33%

※会社の都合上、口座を分けて運用を実施しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





追伸・・・それで世間の多くの人たちは

「AIがすごい!AIが人間の仕事を奪い取る!

これからAIがシンギュラリティで人間に反乱を起こす!?」


みたいなAI万能論にほとんどの人が洗脳されてまして


これは将来AIを使ってシンギュラリティなどを偽装して

ショックドクトリン(恐怖による体制改革)を

起こしたい人らが流させてるだけでしょうが


特にテレビや新聞をよく視聴する人ほど洗脳されてます。



だから「AIやらEAでほったらかしでお金が増える、みたいな」

ものに多くの人がはまりまして、


お金を失っていくってのがこれから数年も見られる

悲しき光景ですよね。



実際はどんなにAIが進もうと完全なる予測なんぞできませんし

さらにそれが完全に近づこうとすればするほど、

多くの人がそれに依存するようになるから


資本を持ってる「人間」は そのAIに依存した人を刈り取ろうと

それと間逆の動きが出るように

仕掛けるだけ、なんです。


その繰り返しがこれからも何度となく見られるでしょう。


AIやロボットってのはそれ自体に依存するのではなくて

あくまで人間がその上に立って、


そして奴隷のようにAIやロボットを下に従えて使うときにだけ

威力を発揮するものでしょう。




そうやって使うからこういう成績になるわけですね~



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4年半の運用実績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒  http://the-third.net/yuu/new.png

運用期間:2016年4月13日~2020年9月11日
利益:1343.33%

※会社の都合上、口座を分けて運用を実施しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




EAなんかで運用するのであれば

やはりだから「EA+裁量」が大事となります!


では!



ゆう






追伸2・・・例えばですが分かりやすい事例が沢山あるんだけど

このコロナ問題で多くの人が

「なんか、マスコミ報道やら政府の言うことがおかしいぞ。

やたら恐怖をあおってくる」


と気づいてますでしょう?


この感情こそAIやロボットは分からないのですね。

せいぜいAIができるのは「ネット上で おかしいっていう単語が増えたぞ~」

くらいの話であって


その「なんか」という感情自体を理解はできないのですよね。


が、実際はその「なんか」からどんどん派生して

多くの人が世界中でマスク反対デモとか さらには強制ワクチン反対デモが

これ起こってますが


それらの動きに突き動かされてですね、

実際に欧州では例えば国境が開いたり、店の規制が緩まったりするわけですが


そこで経済に影響が与えられるわけですね。


私たち人間はこの人間の感情から来る動きを理解できるのだけど、

AIは数値でしか、ディープラーニングとか言うけど結局数字ベースで

それを理解しようとするけどちょっと無理ですよね。


AIやロボットに全てをさせようとすれば、色々問題が起こるわけです。

だから

「人間様が大きなオペレーションをする + AIとかEAを使う」


っていう混合の使い方がもっとも これからの時代重要でしょうね~









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆公式の成績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒  http://the-third.net/yuu/new.png

運用期間:2016年4月13日~2020年9月11日
利益:1343.33%

※会社の都合上、口座を分けて運用を実施しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



(写真58枚!)「ギリシャ・アテネの神殿と2500年前の遺跡」が
スゴかったです!(以前より高画質)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2626#2626




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




【サラリーマンしながらFXで年収3000万円を稼ぐ
矢田さんから色々対談音声で教えてもらいました!

大変な病気として多発性筋痛症というものがありますが
それからも立ち上がったその人生に学ぶ点がある、と私は思います】


(音声直リンク!)


【音声 第一話】 ゆう×矢田 丈

サラリーマンなのにFXで
年収3000万稼ぐ男がついに登場!

⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki1.mp3



【音声 第二話】 ゆう×矢田 丈

最短で結果を出して、心身財の豊かさと
プライスレスな人生を手に入れる近道とは?


⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki2.mp3



【音声 最終話】 ゆう×矢田 丈

利益を着実に積み上げて、
「資産構築」するための順番と考え方

⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki3.mp3

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★










===========編集後記============

さてさて、ここ最近ですが菅政権の中でも注目される

河野大臣の動きがこれすごいですね。


「“縦割り110番”すでに約700通、激励も
「破裂しそうな状況」「具体的なものから手をつけたい」河野行革大臣」


というのが報じられておりました。


https://news.livedoor.com/arti……/18914639/



正確には「行政改革目安箱」(縦割り110番)

と言うらしいですが


もうここで「無駄な縦割り行政や規制で苦しんでる民衆の方々、

メールで教えてください」


というものですが、



もうここで一瞬で700通も集まった・・・

ということですごいですよね。


なるべく全部これ河野大臣が目を通すそうです。


例えば以前にこれ 民泊規制なんかがありまして

民泊ってのはそれこそ私がいるギリシャやらでは当たり前で

大きな民間の事業となってるのですが


それも日本では規制されてるけど

あんな規制に対しての通報ってのが沢山ですね、


それは氷山の一角で

これは大量に河野さんに届いてるんだろうと思います。




あとはこれまた河野さんはそれだけに終わらず

深夜のマスコミのための大臣会見についても言及していて


 河野大臣は、新閣僚の就任会見を官邸で順番で行うことに大して


「大臣が各省に散ってやっていれば、
今頃みんな終わって寝ていたはず。

ここで延々とやっているのは前例主義、既得権益、
権威主義の最たるもの。こんなもの、さっさとやめたらいい」


ということでこれを批判してまして、


そしてそれに早速 橋下さんなんかも賛成していて

以下のような記事となってます。



橋下氏、河野大臣の深夜会見「さっさとやめたらいい」に「大賛成!」
https://www.daily.co.jp/gossip……3319.shtml


いや~これもうすごいですよね。

官僚や公務員たちの横暴ってのはこれもう多くの人が知ってる点であり

マスコミは報じないけども


それこそ例えば

近所で地方公務員の方がコロナ中はほとんど仕事していないで

遊んでるのに給料満額もらってるとかですね、


あとはコロナの接触がこれ危ないから 市民と対面の仕事は

第3セクターに振ってしまって、公務員のかたらは何もしていない人たちが

かなり多くいる、とか


テレビが言わないだけで民衆は知ってるわけですが


そこでじーっと、この上級国民たちの暴走を耐え忍んでいたのが

日本の状態であったでしょうが


ここでいよいよ、日本の民衆に選挙で選ばれた政治家たちが

本格的に今が 攻め時だ、ということで


10年ぶりに反官僚の動きをしだしておりますよね。



「こういう動き待ってた!」という人たちはかなり多くて

それこそ 一瞬で 無駄な規制に対しての 縦割り110番に

700通もメールが来たわけですが


これが人々の期待を象徴しておりますよね。


さらにはですが河野さんの動きを評価した橋下さんの

大阪府知事時代の話も出てきてますが



それこそ当時 大阪府の若手の教員たちが

学校の通知表を手書きからPC作成にしたいということで

効率化したいってことで訴えていたけど


それすらも教育委員会組織は反対していたらしいですが

そこで橋下さんが知事になって


幹部に

「なんでこれ、通知表の手書きを強要してるのか?」


と聞いたら「誰もきちんと理由をはっきりと答えられなかった」と。


それはそうです、



例えば、

「効率化したら公務員の数を減らせということになって

しまって、官僚と公務員の天下が終わってしまうではないですか」

とは橋下さんにいえるはずもないでしょう。



それでここで橋下さんは問答無用にそこで

通知表作成に舵を切ったらしいですが


こんな事例がもう山ほどあるんだ、と。



それで多くの自営業者の人たちが知ってる実態としては

こういう意味不明な規制とか非効率な部分って


行政には沢山あるわけですけど

それって必ず「官僚と公務員の利権」が存在してる

わけですよね。


必ずこういう意味不明な規制やら非効率なやり方を

税金を100%原資とした給料で働いてる

官僚組織ってのは温存するわけですが


そこで必ず天下りなりの利権が働いてるわけでして


だから今まで政治家たちは官僚や公務員を敵に回したら

彼ら官僚や公務員の応援団であるマスコミに

一斉に叩かれてつぶされますから


なかなかこういうことを言えなかった。


ちなみに安倍首相のときもあの人は2016年くらいまで

ほんと官僚たちに尻尾ふるようにして動いていて


2016年から一気に反官僚姿勢となったら、これ

一気にスキャンダルをマスコミに起こされて

どんどん攻撃されながらも4年間耐え切ったわけで、


だから4年間従うフリをしてその後4年間は

反官僚姿勢でまさに面従腹背姿勢を実践したのが安倍でした。


が、一方菅首相はもう最初から 反官僚姿勢を

隠しておらず、


河野大臣も攻めておりまして


そして民衆はこの政治を10年以上待っていましたから


多くの民衆が政治家たちに期待してるという現状ですよね。


それで官僚機構ってのはとにかく非効率、非効率にすることで

それこそ拡大できる性質を持ってますが


私が日本にいたときよく見ていたのは

これ市役所なんかに行きますとですね、


もう後ろに何十人も公務員たちがのんびり座ってらっしゃるんだけど

唯一、非正規の人らが税金徴収業務に当たってるんだけど


後ろでは本当に指も動かないでなんかマウスをずっと

操っていて(マウスだけで仕事はできないはず・・・)


そこで ポカーンと何もしていない公務員たちが

何十人もいるわけですよ。


私がこれ「後ろの明らかに何もやってないように

見える彼らは何をしてるのか」


と聞きまくるとですね、


火消しとばかりに その中の上司が現れて

言い訳を開始するなんてことが良くあったのですが


あれも ネットワークとか行政効率化すれば

公務員の数ってのは相当減らせるわけですよね。


が、「非効率であるからこそ、官僚、公務員組織が拡大する」

わけでありまして


紙処理をずーっと続けてPC処理に変えないのも

やはり役人の利権が関わってるんだろうと思わざるを得ないですよね。


あの公務員の仕事のほとんどはそれこそAIで代替できてしまう

ってのが現状でありますから。


まあそれで大臣のこの深夜会見でもマスコミたち用に

されている現状でしょうが


ここでマスコミたちと大臣の癒着が作られて

マスコミってのは官僚の犬ですからね、


まあ大臣を官僚側が監視するような体制になるんだろうと思いますけど

とにかく官僚側の一方的な利益のために

非効率なことってのが日本の行政が多いのだろうな、


ってのはすごい感じるところですよね。


それで、縦割り110番で意見公募したら

もう一瞬で700通も集まってきてしまって河野さんも

驚いてましたが


それが今の日本の現状で、おそらく大多数の送った人が自営業者か

内部の若い官僚たちでしょうが


「上級国民の横暴にはもう耐え切れぬ」みたいな人が

とにかく多くなってるのでしょう。


それで当時2009年に小沢鳩山政権は官僚たちの利権である

特別会計に手をつけようとして


問答無用につぶされたわけですが、


今回の菅政権ではまだ特別会計と言う声は

出ていないけど


もう多くのコメント見る限り、特別会計をなんとかしてほしい

という声が出てきてますよね。


これを言及するだけで相当なバッシングがマスコミで

開始するのは目に見えてるから


まだ政治家たちは言い出してませんが


いつか特別会計のことなんかも言及がされだすかもしれませんね。


そうしたら 今回は「右からのエスタブ攻撃」という

以前からメルマガで書いてきた流れとなっていきます。




それで多くの民衆がこの動きに期待を寄せているわけですが

ただ多くの民衆はこれ、2009年に小沢鳩山が左からの動きとして

官僚攻撃したら一瞬でスキャンダルでつぶされたのを

覚えてますからね、


「今期待してるけど、これからまたあのときのように

つぶされないだろうか」


という心配はみな持ってますよね。


ただ今回は10年前と違いまして

大きく トランプ大統領の在韓、在日米軍撤退議論というものが

控えているでしょうし


さらには世界的な反エスタブの動き、潮流トレンドが

味方をするから注目でもあるわけですね。


それで民衆の期待も高く

上記の河野さんの動きでも以下のようなコメントがありました


↓↓

===================
個人的には「記者クラブ」という
悪しき前例を廃止するのが一番健全な気がしますね。


国会でのメディアの自由を規制してるのは、
政府ではなく記者クラブなのは、
恐らく当事者の新聞社以外が思ってる事。

河野さんにはこういった悪しき慣習に
メスを入れられなくても、

そういう発信をして自由な記者活動ができる場にして欲しい。

誰とは言わないが、大手新聞社の記者というだけで
国会内で記者活動もせずに自分の政治活動をしてる素人が、

厚顔で官房長に長々と無駄な講釈を垂れながら
無意味な質問を繰り返しているので、

こういう国民の知る権利を利用した、
自分の政権批判活動のための
私情で動いている工作員を取り締まるべきです。



===================

大昔からの慣例や前例に捉われて、
ここ10年20年停滞の雰囲気が漂っていた日本ですが、

ここ最近の河野さんの発言や、
内閣が大々的に前例主義からの脱却を掲げたことなどから、
ほんの少しずつですが空気が変わりつつあることを感じます。


足を引っ張る勢力も存在するとは思いますが、
この勢いを挫かれぬよう維持して、

新しいことへのチャレンジを恐れず、
合理的な変化を積極的に行っていく国に
変わっていって欲しいです。

==================

民間でもそうだけどね


色々な書類とか、今時なんでわざわざ印刷して
判子押して郵送で提出とかしてるのか本当に謎


PCで作って電子決済で済ませば距離関係なく即座に終わるのに
行政改革が進みそれが民間に反映されていくことを切に願います

==================
民間企業は努力して、無駄を省くことを続けています。
なぜ議員や官僚は業務の無駄を省く
努力をしないのか️なぜ出来ないのか️


公務員として、税金を無駄に使う事に対する怠慢と傲慢ですね。
菅総理以下、新しい政権に期待したいものです。

===================

元地方公務員です。役所は紙が全てです。
経費削減で公文書でないものは裏紙を使ったりしていましたが、
本末転倒だと思います。

紙は大事に使えと言ってますが、デジタル化を進めた方が効率的です。

===================

この世の中無駄な事は無駄だと恐らく半数以上が分かってる、

しかし「無駄だ」と言えないことが重要で、
無駄をなくすにはその無駄なことをすることによって
得をしているものが必ず存在する、

その人間を排除するしかない。


もしくは決定権のある地位まで上り詰めるか、
いずれにせよ良いことは良い、悪いことは悪いと
誰もが忖度なしに言える環境には政治はぜったいにならない。

それほど権力者の威光が根深い



===================



以上です。


もう多くの人に期待されてる新政権という感じですよね。



それでこれまた多くの方が指摘してるのですが


「間違いなくここまで 反官僚姿勢を出したら

記者クラブでの癒着があるマスコミたちから

新政権は強烈なスキャンダルを利用した猛バッシングがあるだろう」


ってことですが


早速これ 何故か官僚たちには不都合なことをなるべく

書かない文春が菅政権について攻撃しておりましたが


こういった攻撃が各所で続くのでしょう。


反官僚的な動きをする人間は 

日本で週刊誌やテレビや新聞が叩き潰してきたものですが


これからも菅政権にはマスコミたちの大バッシングが控えてる

とは思います。


たださすがに多くの民衆がこういう部分に気づいてきていて

「どうも反官僚、反公務員的なことを行った政治家たちが

一斉に叩かれる傾向があるな」


くらいは多くの人は気づいておりますから

この「隠れた世論」が今回の政権の強いところですよね。


マスコミが言いたがらないだけで

日本のこの官僚支配やらマスコミ洗脳に疑問を持ってる人のほうが

おそらく多くなってきてる。



また、今 この官僚たち、すなわち軍産官僚たちの

大きな力の源泉ってのは 在日米軍、在韓米軍にあったのですが


そして私のメルマガではこれもう2016年台あたりから

集中して


これから在日米軍、在韓米軍撤退議論という話が出てくるのだ

とかいてますが、


昨日、いよいよそれを示唆する記事が出てきてました。


今は在韓米軍撤退議論はしていない、

となってるけどこれからスタートしていくのでしょう。


米国務省高官「“在韓米軍撤退”の議論、していない」=米メディア
https://news.yahoo.co.jp/artic……0c507490a3



このメルマガで数年書いてきた

「在韓米軍撤退議論というのが出てくる」という話ですが


いよいよ、ジャブが打たれた感じでありまして


これが在日米軍撤退議論に結びつく可能性が上がってきてますね。


世界から米軍を撤退させて、世界の警察官として

名をはせてきたアメリカの覇権を崩壊させたいトランプとしては



既に前期で中東に手をつけて処理が終わったので

あとは残るは、日本、韓国、中国、北朝鮮などの

極東アジアしかありません。


だからいよいよこれがトランプが引き続き 実際は優勢を

継続できれば、ですが


在韓米軍撤退議論、そして在日米軍撤退議論

となっていく流れですよね。


それで多くの人がおそらく情報をマスコミが統制してるから

知らないのだけど


まず最初に

「なんで在日米軍撤退議論が出ると官僚たちは

困るのか?」

ってことなんですね。


そう、実は官僚たちってのは在日米軍なんかの

代理人として今まで日米合同委員会なんかで役割がありまして


そこで米軍の意向を政治家に伝えるっていうところで

権限を得ていたんです。


だから日本では実態としては力関係としては



選挙で選ばれていない東大出身官僚>選挙で選ばれた政治家


なんですね。



これは 法律を見れば分かるんだけど

官僚たちが作る内閣立法の立法比率と、

私たちが選挙で選んだ政治家の作る議員立法の比率で言うと


官僚たちの内閣立法のほうが明らかに立法される比率が高いんです。


一方私たち民衆が形式上選挙で選んだ政治家たちの法案は

ほとんど通ってないのですよね。


この辺調べると一発で日本の構図が分かる。



選挙で選ばれていない官僚>選挙で選ばれた政治家



なんです。


ちなみにやたらテレビで東大生番組とかやるのは

東大生で構成される官僚機構の宣伝のようなものです。




それでこの官僚が強い構図の土台となってるのがやはり上に書いた

在日米軍であったりするんだけども、



例えば私は以前に2009年の小沢鳩山政権で首相を務めた

鳩山さんのセミナーに行ったことが数年前ありまして


ここで鳩山さんがセミナー参加者たちに見せてくれたのが

外務省官僚たちのある資料でありました。

3枚の極秘資料。


これ、公開OKになるまでの期間が定められており

鳩山元首相がその期間になったから、ということで

見せてくれたんですよ。


副島先生のセミナーでゲストとして彼が登壇して

見せてくれたのですけど驚愕ですよ。


当時2009年に小沢鳩山が官僚たちに対抗してつぶされたんだけど

直接的には「最低でも県外」とか言ってましたが


それが出来ずに あの2人は退くことになったんですが

そしてその後は「悪魔の民主党政権時代と揶揄」されるけど


それ以降、 官僚の手下の首相となって

民主党なんかは駄目になりましたよね。


それでこの小沢鳩山に対して東京地検なんかが直接的に当時

スキャンダルで動いて、


当時は朝日も毎日も、また右の産経も読売も、

またそれこそテレビ局も、文春も、


一斉に小沢鳩山たたきをしていたんですね。


そのとき、多くの民間分析人で言われていたのが

「米国からの政権攻撃だ」みたいな内容で


これが比較的当時から信じられていたことです。


が・・・鳩山元首相が明らかにしたのがそのセミナーで

彼、極秘文書を見せてくれて、


それで鳩山さんが言っていたのが

「当時実はアメリカ側は米軍撤退について最低でも県外について

反対はしていなかった。」


とはっきり言っていたのです。


そして

「本当にあの時、抵抗したのはアメリカ側ではなかったのです。


そうではなく外務省の官僚たちが勝手に後ろで動いて

勝手に進めてしまって、勝手に決まってしまって

われわれは退陣となった」


という2009年の退陣の真相を彼は語ってくれたんですよね。


首相本人の口からの発言で、そのときの外務官僚たちが

勝手に作った極秘文書3枚も見せてくれたものです。


あの時、小沢鳩山が何故か退陣になった理由を国民は知らなかったんだけど

テレビで流されていたのはこの2人が泣いてる姿でありましたが


あれは「ここまでやっても官僚機構には政治家は勝てなかった」

という無念の姿だったんでしょう。

あれは国民の大多数が落胆した。


だから実は 米軍ではなくて、むしろ日本の官僚機構が

やはりというか2009年の小沢鳩山をつぶしたんですね。


が、それを歪曲するために アメリカ側がなんちゃらかんちゃら

で小沢をつぶした、みたいな話が左派側から流布されたのが

真相に近いんだろう、と私は当時分かった。


ちなみにこの辺をかなり早い段階で事前に分析していたのが

実は田中宇氏でありましたね。



だからまあ 日本の在日米軍ってのは左派の人は

アメリカが勝手に駐留してると言いますが


実際は政治家たちの意見を聞くと違って


「日本の官僚たちが必死こいて

お金出して米軍を引き止めてる」

のが本当の話で


それはすなわち ドラえもんで言えば

「スネオ(官僚)はジャイアン(米軍)がいるから

のびた(民衆や民衆の代表の政治家)に威張れる」

わけです。



けど スネオ は ジャイアンがいなくなったら??

のびたに復讐されてしまいます。


だからまあジャイアン=米軍を引き止めてるってのが

本当の日本の構造なんですね。



それで現状ですが、トランプ大統領がそのジャイアンの米軍を

自分で引き上げようと考えてるだろうけど


そういった官僚機構が弱体化するタイミングで

今回の菅政権になったってのがポイントですよね。



ちなみにアジア間で 日本と中国と韓国が分断されていたのも

結局は軍産官僚たちの利権がこれら3地域が仲良くなると

消滅するからなんだけど


(例えばユーロのような通貨がアジアに作られれば

ドル覇権は終わる)


そこで軍産官僚たちは 

極東アジアが仲悪くなるために

世論工作もしてきたわけですよね。



例えば 自称右派のネットウヨたちには

反中、反韓を言わせてですね、対立をあおらせて、



また左派たちには 韓国と中国と仲良くしようと表向き言わせるけど

どう見ても対立の火種となる憲法9条問題を言わせていたりですね、


ここで左右両方を官僚の、エスタブの手のひらに乗っけて

支配がされていたわけですよね。


そこで本来の 

「喧嘩したならうまーく交渉して

仲直りして利益調整してお互い儲けましょ」

みたいな本来の喧嘩しない小金持ち的な考えかた、

これが本来の保守的な考えかたで


おそらくこれが 

最近の日本も韓国も中国も大勢を占めるんだけど

(例えば私は韓国によくいるけど、韓国人なんかはすごい実際は
日本人に優しい、けどそれをみんな
日本人は住んだことないから知らないでしょう)



そのアジア人同士戦わず、といった

融合した考え方が意図的に無視され続けてきたんだけど


そしてこれこそが私が10年間書いてきたことなんだけど

これがいよいよ日本にも登場してくる。


ここで今まで極東アジアは分断されてきて弱体化されてきて

そこで軍産官僚たちがのさばる状況でありましたが


いよいよこの分断が見直されることになるかもしれませんね。


それでこの米軍撤退議論の大きな流れで

必然的に生まれたのが菅政権ですから


大きなトレンドを味方に現状つけてるので

反官僚姿勢を隠さず打ち出してるわけです。



それでこれからですが、明らかに菅政権に対して

官僚+マスコミのタッグが攻撃を仕掛けてきまして


そしてこの火の元はおそらく今の流れ見る限り、

文春などでしょうから


今回こそは10年ぶりに現れた反エスタブ政権ですから


私たち民衆は騙されず、冷静に大人になってみたいものですね。


かつて政治哲学者のホッブスはまさに日本でいうこの官僚機構である

行政を

「怪物リバイアサン」に例えましたが、


この怪物リバイアサンはとんでもない怪物で

民衆を重税で、そして時には戦争で兵にとって食い殺してきた恐ろしい

怪物なんだけど


そのリバイアサンに立ち向かう政治家たちがいよいよ現れたので、

注目したいところですね。



そして今はマスコミも表面上、持ち上げてますが

これから菅政権を「持ち上げて叩く」に変更する予定でしょうから


マスコミには騙されないようにしたいものです。

マスコミが叩く人こそ、民衆のために動いてる人であります。


それでは!!



ゆう
















★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【サラリーマンしながらFXで年収3000万円を稼ぐ
矢田さんから色々対談音声で教えてもらいました!

大変な病気として多発性筋痛症というものがありますが
それからも立ち上がったその人生に学ぶ点がある、と私は思います】


(音声直リンク!)


【音声 第一話】 ゆう×矢田 丈

サラリーマンなのにFXで
年収3000万稼ぐ男がついに登場!

⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki1.mp3



【音声 第二話】 ゆう×矢田 丈

最短で結果を出して、心身財の豊かさと
プライスレスな人生を手に入れる近道とは?


⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki2.mp3



【音声 最終話】 ゆう×矢田 丈

利益を着実に積み上げて、
「資産構築」するための順番と考え方

⇒  http://fxgod.net/onsei/yadashiki3.mp3



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆サード公式の成績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒  http://the-third.net/yuu/new.png

運用期間:2016年4月13日~2020年9月11日
利益:1343.33%

※会社の都合上、口座を分けて運用を実施しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



(写真58枚!)「ギリシャ・アテネの神殿と2500年前の遺跡」が
スゴかったです!(以前より高画質)
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2626#2626




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







«  【河野大臣の「縦割り110番」や「深夜会見やめちまおう」の 既得権益打破の動きがすごい】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください