無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【なんで最近、ニュースで大真面目に「UFOや宇宙人」の話が 出てくるか?について考える!】 (米軍のブルービームプロジェクトの話)

2020 9月 10 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【なんで最近、ニュースで大真面目に「UFOや宇宙人」の話が
出てくるか?について考える!】
(米軍のブルービームプロジェクトの話)
⇒編集後記で!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



どうもゆうです!!


いつもメルマガ見ていただきまして
ありがとうございます!



さてさて、私は現在ギリシャアテネにおりまして

日々バルコニーでこのメルマガ書いたり、

あとは色々行ってみたりしてのんびり過ごしております。


こういう景色を毎日のように拝めるのは大変面白くもあります。


(写真)アテネではこういう景色が良く見える
http://fxgod.net/gazou/picture……rket46.JPG



まあそれで最近ですがこうアテネにいながらですね、

色々ネット見たりもしていて最近日本のネットで「ある変化」

が 起きているのに気づきました。


それがズバリ・・・「やたらUFOやら宇宙人関係のトピックが増えている」

ってことですよね。


これ、あなたも結構見たんじゃないでしょうか?


例えば最近、「大真面目に」報道されたのが


「「近づかない」「手を振らない」
…もしUFOに遭遇したらどう対処? 自衛隊の対処方針も近く発表に」


というものでして、


さらに河野防衛省の

「UFO対処方針近く決定へ 河野防衛相“日米連携”強調 」


というのが「大真面目に」ニュースに出ているわけで
9月10日時点でまだ見ることができます。



【「近づかない」「手を振らない」
…もしUFOに遭遇したらどう対処? 自衛隊の対処方針も近く発表に】
https://news.yahoo.co.jp/artic……e0c458d692




これ、ギャグじゃないですよ?

「虚構新聞」でもないですよ?


また編集後記でも引用しますが FNNであるとか朝日とかの

マスコミが「大真面目に」これを報道してます。



それで実は私のメルマガですが、

一部読者さんにおっしゃっていただくのが


「多くのゆうさんのメルマガで扱われたことが

「後に」ニュースやら社会で出てくるからかなり参考になる」

なんて言っていただけるのですが


そう実は・・・


これもまた、

「UFOやら宇宙人騒動が真面目に(ショックドクトリンとして)行われる」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
って話は
~~~~~~~~~

以前に「中森社長との対談音声」で結構私が数ヶ月前に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
中森社長と話してるわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これは証拠で数ヶ月前に私と中森社長が録音した対談で

メルマガでも扱っていたけど、


音声の「30分前後~」から聞いていただくと
改めて確認できると思います。



【すごい対談音声】中森社長と最近の「ウイルス恐怖で支配するショックドクトリン」
のこととか、マーケティングの真実、や野田式のことなど
雑談しました!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_shacho1/



それでこの音声はたぶんあなたも以前数ヶ月前に

聞いていただいたと思いますが


そこで、中森社長と「宇宙人やらを使ったショックドクトリン」

について話してるんだけど


まあ今はUFOでやたらニュースやってますが

そう、「話したとおりに」何故か最近ですね、


この宇宙人やらUFOなんかの話が「大真面目」にニュースで

報じられるようになってきてるんです。


私たちは・・・
なんかハリウッド映画の世界に迷い込んだのだろうか?(笑)


まあそれで「UFOやら宇宙人」やらの話が

今まではこう ギャグのようなネタだったのですが、


それが急に

9月あたりから急に


「結構真面目なトーンで」出てきて「なんだこの動きは?」と

思った人もいると思うんですが


私は全て分析して暴露しますが、

対談音声で以前に話してお届けしてるように

全てこれ「テスト」なんですね。


どういうテストか?というと「民衆の世論テスト」です。

これを為政者はよくやります。


私は大学時代にこの辺のことを共同認知作成機能といって

それはプロパガンダのことなんだけど


その辺を勉強してたので、

米軍やら軍産官僚やマスコミがこれからやりたいこと

ってのも嫌なほど見えてくるんだけど


それについて一応文章で今回は書きたいな~と。


まさか1年前の2019年の私たちは

1年後の2020年に

パンデミックハリウッド映画のように翌年にマスクをみんながして

ウイルスで「きゃーきゃーきゃー」と騒ぐ様子を想像していなかったけど


実際、そうなってますよね?


為政者たちってのはこれから、大真面目にこういう

ショックドクトリンを展開いたしますから、


そしてその後ろには「最新技術」がありますんで、

考えて生きたいと思います!


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質に寄ってる人が多いのに)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、昨日ですが新しい対談音声の3本目の

最終話をお送りしましたがかなりの反響です。



それで、この対談音声ですが

サラリーマンをやりながら、FXもやって

年収3000万円を稼ぐ矢田さんとの対談音声となってますが


そう、意外に面白いのが

「FXで年収3000万円稼いでる矢田さんは

結構 普通の人」


ってことですよね!


やはりこんな日本全体が不況の時代に

稼いでる人ってのはある種の天才肌というかサイコ気質が

あると私は思うんですが


一方・・・話して私がすごい驚いたのが

「意外に矢田さんって普通の人」なんですね。



「普通のぶっとんだわけでもない人がどうやって

稼げるようになるか?」

みたいなところを 自分で体現したのが矢田さんであり


なかなか聞いていて面白いと思います!



【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/



まあだから、私がすごい対談音声して驚いたのが

「矢田さんはすごい日本で一般的とされる

普通の感性をお持ちの方だ」


ってことですよね。


それで私の周り、友人たちなんかは普段から仲良くしてるんだけど

それこそみんな何億円とかもしくは何十億円とか

持ってたりして


普段、お互いの場所が合うときは

遊んだり、ご飯食べたりするんだけど


そこで私が思うことがあって

「稼いでる人ってのは大体がある種(良い意味で?)

サイコパス気質があるな~」


なんてことなんですね。



「ゆう、お前が言うな」ということを私も友達に言われるわけですが

まあただあるエピソードがあって


私の投資の先生がすごかったんですよ。

まあ色々とぶっ飛んでました。

本当の天才ってこういう人だな、という。


もう30代前半あたりで数十億円くらい稼いでしまって

今は日本の離島で暮らしてらっしゃる私も尊敬してる方でして


やっぱりこう、「普通の脳みそじゃない」って思ったわけですね。


というのが私は日本にいたとき、熱海っていうところに住んでいて

大変素晴らしいところだったんだけど


この師匠も泊まった事があるんです。


それで私が当時驚いたことがあって、熱海の海が見える、

山の上の温泉があるですね、コンドミニアムみたいなところに

私は住んでいたのですが


師匠がやってきて、最初にFXでとんでもない資産築いた

彼が言った一言があって


「あ、あの山がダイバージェンスしてますね~」

と、言ったわけですよ(笑)


ダイバージェンスってのは知ってる人は分かるだろうけど

あのMACDでライン引いたりして負ける確率を減らすあれですけど


彼はその山の形がMACDのあの山の形に見えたようで

「熱海の山はダイバージェンスしてますよね~、ゆうさん」


と言ってきたわけです(笑)


いや~もう良い意味でサイコパスっていうか天才、だと

思いませんか?


私はそうやってコミュニケーションとっていて分かったんだけど

「あ、もう若くして数十億円稼ぐ天才はどうも

普通の人とは脳が違う」と、思ったわけです。


それで私は独立して10年以上経過するけど

やっぱり稼いでる富裕層たちと話すけど


例えばですね、以前書いたけど

「俺は戦争が嫌だ。自由を失うからそういうことをすべきじゃないよね」


なんてことを長々と言う超富裕層もいたりするんだけど

その後、

「それでそうなれば株で仕込む軍需産業は○○だろうね」とか言う人も

いたりするわけですね。


もう世間的にはサイコにしか見えないですよね?

けどこれが世間の超富裕層たちの実態でして、


ちょっとぶっ飛んでるというか。


あとは話していて会社組織の話になると

「まああれだよ、役員は株主のパシリで

従業員は役員のパシリで、


そして一番楽をして働いていない人がお金を得るのが

現実であるよ」


ということを言う人もいるわけですが


上記の人、いずれも私は尊敬してる方々ですが

話しているともう 脳が世間一般の人とはずいぶん違うわけですね。


天才とサイコパスは同じかもしれませんが

どっちかっていうと爆発的に稼いでる人って、そういう人が多いんです。


一般のサラリーマン的な感覚からしてぶっ飛んでおりまして

だからこそ稼げてるとは思うんですが


もうすぐに本質にたどり着いて、それを論理化して自分の言葉で

話し出す、みたいな方々ばかりで


正直思うのが天才肌みたいな人が多いわけですね。



だからある種のサイコパス気質ってのがこれは稼いでる人には

存在するものだろうと思います。


ただこれ問題がありまして、

じゃあ私たちが稼ぐとなってですね、


そこで一般の普通の育ち方した人が彼等の気質や脳を真似られるか?

っていうと結構難しいケースもあるわけですね。


それで対談音声でも出てきてますが

それこそ ユニクロの柳井さんなんかは資産がとんでもないけど

もうはっきりいって異次元な脳みそをしてるのが彼ですが


じゃあ彼の書籍とか発言を見て、それを自分の人生に直接、

接続して 稼げるようになるか?というとやっぱり

大多数の人にとって難しいと思うんです。



自分の能力ってのは生まれてから努力である程度伸ばせるけど

世の中には 少し凡人離れした超人的な脳を持ってる人がいるわけです。


そういう人がとんでもない富裕層に成り上がってるってのは

正直見えますよね。


けど実は そこで面白いのが

矢田さんで、


稼いでる人ってのはもう超人的なサイコよりの人が

多いのにも関わらず、


そう、矢田さん、「普通の人」寄りなんですよ。


聞いたら分かると思います。


【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/



まあそれで矢田さんもそれを自分で言っていて

自分はあくまでその辺にいる普通の人なんです、と。



それはそういう感覚をサラリーマンやってるから矢田さんは

持ちあわせてるって話もされてますが


だからサラリーマンやってる方なんかは

矢田さんってかなり馴染みやすいと思うんですね。



たぶん矢田さんって「自分の同僚にいそうな人」なんです。

まあなんか「近い」感じがありますよね。



それで、だからこの辺が 天才肌の人とは違うところで

例えば私が知ってる天才肌の人で


FXで年間で7億円前後かな、今はもう稼がれてる方が

いるけど



その方なんかは「FXにメンタルとか関係ないですよ~」

とか言っていたんだけど


これその方にとっては本当の言葉なんですね。


すなわち、多くの人がコツコツドカーンで大損する理由が

その人はおそらく理解ができなくて


世の中にはお金をポイントのように扱えるある種の

サイコ天才がおりまして


彼からしたら

「なんで?お金なんてポイントなんだから
損きり決めたんだから損きりすればいーじゃん」


って感じ方だと思うんですが


一方普通は、それができないから苦しむわけですね。



それで矢田さんなんかはまさにそういうところで苦しんだ人なんだけど

ここでご自分でおっしゃってますが


私は天才ではない、と。


ただ私がすごい勉強になると思ったのが

彼は自分で天才じゃないということを認識して



その上で「じゃあ自分でもしっかり稼ぐためにはどうすればよいのか?」

を考えた人なんですね。


それで天才ってのは、

「損きりは早く、利益確定は伸ばしましょう」

と言われて


そうしたら短期間でそれがすぐできるようになってしまいます。


けど普通はそれができないから苦しむわけですね。


「言葉で分かってるけど実際にできない」のが普通の人間なんですね。


それで矢田さんが面白いのが


「じゃあ自分はできないからもうそれを受け入れる」


という姿勢なんです!!





【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/





通常は多くの投資塾では そういった出来ないところを

矯正するっていう考え方なんだけど


もう矢田さんの場合は

「自分は普通なんだから どうせできないものはできないから

それを受け入れた上で大きく損失出さないために

じゃあどうしよう?」


って考えたのですね。



そういう試行錯誤があって、今の矢田さんがあるわけですね。


だから天才なりの稼ぎ方もあるけど

実は私たち一般人、パンピー(一般ピープルの略)

なりの稼ぎ方ってのが


じつは、あるんです。



超人には対抗できませんよね、

けどパンピーにはパンピーの稼ぎ方があるんだ


と言うことを教えてるのが矢田さんなんですね!!






【対談音声 3本目!】

【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/





それで今の時代って面白い時代で

今まではどうしても 富が天才に集中してきたんだけど


それこそあれですよ、


この新型コロナ騒動で世界中から批判されてるビルゲイツなんかが

ワクチン強制接種させたいんだ、みたいな話は

ネットやってる人はみんな知ってる話で


そこで以前にヒトラーが「超人を作る」みたいなことを

ナチスのとき話していたものだけど


そこで今までにないRNA型のワクチンとかやると人間の遺伝子が

どうなるか?も分からないけど


ワクチンがなんとなく世界中で強制されそうで怖いな~とか

私は思いますが


もうあのレベルの富裕層になると考えてることが

ぶっ飛んでるわけですね。


そして今の時代はそういう天才・いわゆる超人がいて
彼等が莫大な富を持ってる一方、

そこで大多数のパンピーが苦しんでる状況かと思うんですが



そう、これからは「パンピーであっても色々生きる戦略が採れる時代」

にもなってきてるんです!!



簡単に言うと今までは 色々生まれに恵まれた人、しか

稼いでお金持ちになれないような時代だったかもしれないけど


今の時代は「努力を正しい方向で行えば」


これ、そう、パンピー=単なる一般人 であっても

富裕層になることが可能な時代なんですね!!



【対談音声 3本目!】

【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/




それは何ででしょう?


そう、「ネットの誕生」のおかげです。


元々インターネットってのはDARPAというところが

パケット通信とかで軍事で使うためのアーパネットという

軍事兵器としてスタートしたものですが


それが民生用になったのが私たちが今使ってるインターネット

なんですね。


インターネットってのは軍事兵器なんです。


それでこれが民生用にされたのはおそらく

新聞やテレビに代わるプロパガンダのメディアとしてだろうと

思いますよね。


もうそこでもっと人類をコントロールしようと。


IPアドレスが足りないからIPv6みたいな構想を進めていきましょう

みたいなところが進まないのも


やっぱり統制したい人たちがネットを民生用にしたからだろうと

私は思います。



ただ一方、監視用、統制用としてネットは発展したけど

そこで「一般人から工夫をうまくして這い上がってきた人の知識」


を簡単に得られる時代になったのも事実なんです。



この矢田さんとかの話してることとか

今は距離関係なく あなたは音声聞いて

学べますよね?




【対談音声 3本目!】

【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/






それでこれが大事なんだけど今までは「元から天才」だけが

まあ良い人生歩んでいただろうけど



今は「単なる凡人」であっても

そこで ネット使って色々学んで、努力を正しい方向に向けることが

出来ますから



そうすると既存の天才以上に稼げる時代、

ともなってるわけですね。



例えば いわゆる勉強秀才の良い大学出身の人らは

大企業に勤めてるけど


年収800万円とかですよね。


もしくは医学部とかに入って医者になって

年収1500万円とか2000万円の人もいるでしょう。



彼らはどちらかというと天才寄りで

元から神童扱いされていたような子供が

大人になったわけですが


今までの時代は天才がすごい有利だったんです。


けど・・・



ネットの登場で私たち一般人でも

「鋭い情報」とか「鋭い哲学」ってのを

ネットで得られるようになったんですね。



だから天才を場合によっては

「ネットで鋭い知識を得て

工夫や努力をする一般人」


が抜き去る時代にもなってきてるんです。


これ、すごいことだと思いませんか?



【天才を ネット活用して努力をする一般人が

追い越せる時代】



にもなってきてるんです。




それを体現してきてるのが実は矢田さんなんですよ~



時代、を象徴してます。
===================

「普通の人」なのに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FXを正しく学び、正しい方向で努力し、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
年収3000万円なんですから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【対談音声 3本目!】

【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/



それでこれはスポーツの分野でもそうなってきていて、



最近ですが

「黒人より身体能力の高い日本人などの

アジア人競技選手」

が増えてきてませんかね?



私が若いころの時代ってのは黒人のほうが圧倒的に

身体能力が高いってのは常識だったし、


今もそうだと思うんだけど


最近はアジア人アスリートでも、黒人の選手と

世界の舞台で戦える人が出てきてますよね?


たぶんですがこれから どんどん人種ごとの身体能力の差が

どのあたりにあるのか?などの分析がされていき、


そこで それを埋めることが可能になるから

そこで「アジア人なのに世界の100メートル走で上位」

みたいな人も出てくると思います。



実際にアジア人で100メートル走で9秒台なんて

昔はいなかったけど、今いるんですよ。



だからこれからいわゆる 身体能力とかの生まれ持った差を

(ネットを活用した)「工夫と努力で」埋めていく人が

各分野で出てくるんです。


「学問」ってのは究極的に、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一般人が天才以上のパフォーマンスを出すために
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
存在するものかもしれない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ちなみに日本国内のスポーツで近年分かりやすかった事例が

亀田兄弟だと私は見てまして


数年前 彼やお父さんがすごい叩かれていたものですが


私は「すごいな」と思ったことがあって

私は元々ボクシングやっていたから分かるんだけど


というのは3男の彼以外は お兄ちゃん2人は

決して才能があったほうではなかった、と思うんですね。


が、お父さんの史郎さんってのは当時すごい批判されたけど

指導方法が独特で、


ボクシングでは「バランス」ってのが大事で

それまでは「天賦の才」だと思われていたんです。


例えばですが、大多数の人は右利きの人であれば

右ストレートとか打つと体の軸がぶれるんですね。


一方、黒人選手とかは そこでバランス感覚がよくて

バランスが崩れないんです。


これは「才能」と思われてた。


けど亀田父ってのはめちゃくちゃ頭よい方だろうと

私は思ったけど


なんかですね、細い棒を2本立てて、

その上に亀田兄弟を立たせて、バランス取らせながら


ピンボールよける


っていう独特な練習をしていたんですね。


これは一般のボクシングジムではまず見ない練習です。


が、そこで私は驚いたけど19歳くらいの亀田兄が

基礎に忠実でめちゃくちゃバランスが良くて


世間的には色々叩かれていたけど私は

「19歳でこんなバランスよいボクシングする奴いるんだ」

と驚いたことがあります。


それで決して亀田兄弟のお兄さんたちは才能があったわけではない

と思うんだけど


色々疑惑があったのは事実でしたが

それでも世界チャンピオンになっちゃったんですね。


やはりマグレで兄弟全員が世界チャンピオンってのは

無理なんですよ。


普通に日本ランカーになるのでさえ

本当はすごいことですから。


沢山の身体能力に恵まれた選手がいる中で

それを超えてきたのは事実なんですね。



だから私はあれを見て当時すごいな、と思っていた人なんだけど

あれこそが

「才能のある人を 工夫と努力の仕方で乗り越えた一般人の姿」

だと思ったわけです。


天賦の才といわれていたボクサーのバランス問題を

分析と工夫と努力でまあ乗り越えちゃったんですね。


もう少しその、亀田さんのお父さんは評価されてもよくないか

と当時 私は思ったものですが、


まあこんな事例がこれからスポーツでどんどん増えてくるんですね。


身体能力の差をうまく埋めて

陸上100メートル走で世界記録を出すアジア人が

いずれ出るかもしれませんよね。



それで「自分で稼ぐ」っていう分野も同じでありまして、

この数十年は天才たちの独壇場でしたが


これからは



「インターネットを駆使して分析と工夫と努力を

うまくやった一般人が頭角を現す時代」


となってくるんです。



それを体現してるのが矢田さんです。




【対談音声 3本目!】

【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/




それでこれは人類にとっても大きな意味があることでありまして


というのは

「結局才能や生まれの遺伝子気質が全てを決めるのだ派」


が多いわけですよ。


これを「優生思想」なんて言ったりもするけど

過去ヒトラーが 優秀なアーリア人なりなんなりと言って


本当にIQが高い人間だけを交配させて

そういう超人間を作ろうとした。


が、実はこれ、その後に分かってきたことだけど

当時ナチス時代にそういう「優秀な遺伝子で交配した人たち」

はその後どうなったか?っていうと


「意外に普通の人生」で頭角は現さなかったんです。


今も実は優生思想ってのが生き残っていて

各国の健康省や厚労省などの中にそういう思想の人が

いっぱい うじゃうじゃ 繁殖してるんですが


本当の意味で狂ってる優生思想の人らってのが金持ちにも多くて

彼等が暴走してる。


たまたま時流と自分の脳が一致してお金稼いだ彼らは

自分が相当優秀だ、という勘違いをしてしまったんだけど


この優生思想が実は新型コロナ騒動の根幹にある

と私は暴露しちゃいますが


それを私たち一般人を苦しめている。



が、一方、そこで「インターネットの無限パケット通信網を

通じて 正しい分析と工夫と努力をして一般人でも

天才以上のパフォーマンスを出せるようになってきてる」


のが事実としてあって


これこそが優生思想の本当の意味で狂った人たちを

倒すきっかけになるんです。



そういう意味で矢田さんが あくまで

「普通の人」なんだけど


そこで ネットを通じて色々な正しい分析、工夫、努力を

積み上げて


自分なりの幸せを構築してるのは大事なことですね!!



ネットの本質的なところは


「普通の人が 活用と工夫と努力次第では

天才を凌駕できる時代」


になったことかと私は思いますね。


簡単に言うと、元々、足が遅い子供も、

徹底的に自分のフォームや筋肉量を見直して

改善をしたら


クラスで一番足が速い子供より速く走れたりする

そういう時代なんです。



それでは!!



ゆう







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







追伸・・・それでもう少し詳しく世界の対立を知りたい人のために

追伸で書くと、


西欧およびアメリカでは16世紀以来、

「教育で人が改善できるか」が論争されてきたのですよ。


要するに一般人が努力や工夫次第で 

元から能力的に恵まれた天才に対抗できるか?


みたいな話がそれなんですが


これが

16世紀以来のネイティビズム(nativism)と

ビヘイビアリズム(behaviorism)の 対立


です。


ビヘイビアリズムってのは

「人間は教育の力で成長できるし、さらに

場合によっては、

生来の天才以上のパフォーマンスを発揮できる」


というものですが、


以前はこんな ビヘイビアリズムは相手にされず

あくまで遺伝子や能力で人生は決定される、という考え方が主流で


日本語の「才能」という言葉はまさにそれでした。



が、今はこの「天才をネットの教育を通じて

工夫と努力で抜いていく凡人」が沢山

現象として見られる時代で


そう、どうもこの400年以上の対立があった


人間の能力は教育なんてしてもさほど変わりませんという

優生思想の人が支持するネイティビズム(nativism)と


教育次第で、(情報次第で)一気に人のパフォーマンスは上がるという

ビヘイビアリズム(behaviorism)の 対立で


ビヘイビアリズムが強くなってきた。

天才を(情報を持った)努力家が抜くケースがあまりにも多く見られる。


それで、ネイティビズムも嘘ではなく

どんなに最初から足が遅い子が努力しても


100メートル9秒台は無理かもしれません。

この辺は事実だ。


ある程度、生まれ持った能力で限界値はあるんだけど

今まではその才能や生まれ持った能力が過剰に評価されてきた時代

でもありますよね。


しかし今の時代は

足が遅い子でも9秒台は無理でも

11秒台くらいは鋭い情報の元の

努力次第で可能な時代になってると思われます。


11秒で100メートル走れるなら十分速い。


だから私たちは100メートルを9秒台では走れないけど

正しい情報の元


努力すれば11秒台とか12秒台くらいはできそうだ

ってのが分かってきてますので


能力を伸ばすその 情報 があるのが今の時代なので

それを活用して最大限あなたの能力を伸ばすってのが

可能な、すごい大事な時代になってきてますね!!



小さいころから天才、神童といわれていて

現在お医者さんをやって年収2000万円の方もいるだろうけど


一方、ごくごく普通の人生を歩んできて

サラリーマンだけど


正しい情報や努力や視点を学んで

年収3000万円の普通の人、が登場してる


これが今の時代ですね!!


情報や知識が

遺伝子の優劣を超えるようになった

ってのが今のネット時代のすごいところなのかな~


と私は思いますね~





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







===========編集後記=============

さてさて、ここ最近ですが

2020年9月あたりになって

「大真面目に」 「日本や英語圏のマスコミ・ニュースで」

「UFOやら宇宙人やら」の話が出始めておりますよね??



「なんだこれ」と思った人はきっと私のメルマガ読者でも

多いのではないでしょうか?


そう、っていうのは、

「私のメルマガの中森社長の対談音声でまさに話していた通りの流れ」

になっておりまして


音声では

「これから新型コロナ騒動で存在するかどうかも不明なのに

ここまで大衆に恐怖与えて信じさせることができた、という

プロパガンダ効果が確認されたのだから


次は米軍の最新技術なんかも使って宇宙人やらの話やってきても

おかしくないからいずれそういうのがあるよね」


ってのを言ってるんだけど


これは以前に聞いていただいた対談音声で開始30分~

くらいから言ってたことです。


証拠。



【すごい対談音声】中森社長と最近の「ウイルス恐怖で支配するショックドクトリン」
のこととか、マーケティングの真実、や野田式のことなど
雑談しました!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_shacho1/



まあそれでこの対談音声は数ヶ月前に流したものだから

今9月になって急に「宇宙人やらUFO」の話が本当に出てきて驚いた人も

多かったと思いますが


まあ「ほら、そうなってますでしょう」ってことなんです。


これが「ショックドクトリン」とか 政治学のプロパガンダ分析で

分かってきてしまうことなんですよ。


ちなみに私の場合、この件についても、後付けではなく

事前にこうやって対談音声なり文章で伝えてる内容なので

書いてるわけですが




それこそもうこの1~2日なんだけど

ヤフーニュースで結構真面目なトーンで


こんなのが報じられております。


こちらはFNNプライムであったり朝日のABEMAが普通に報じてますね。


【「近づかない」「手を振らない」
…もしUFOに遭遇したらどう対処? 自衛隊の対処方針も近く発表に】
https://news.yahoo.co.jp/artic……e0c458d692



【“UFO”への対処方針 河野大臣「まもなくです」】
https://news.tv-asahi.co.jp/ne……92672.html


【UFO対処方針近く決定へ 河野防衛相“日米連携”強調 】
https://www.fnn.jp/articles/-/82847




ということで 今までの宇宙人やらUFOの「ちょっと 茶化して

おかしく話すトーン」とは違って


河野防衛省までもが 出演されて


本当にこのUFOやら宇宙人、今回は未確認飛行物体、となってますが

それについて 真面目に報道がされてるんですね。


もう一体この世界は どうなってしまったのだろうか?と思いますが

まるで ウイルスパンデミック映画や、宇宙人襲撃のハリウッド映画の

世界のようになりそうですが、


本当に2020年にそうなっちゃってるっていうことですよね。


上のURLがまあ虚構新聞とか嘘のものであってほしいけど

この9月になって大真面目に、


UFOやら宇宙人が急に出始めておりまして、

それこそ私が まさに対談音声で30分くらいから語ってるように

「まとめサイトとかでそれらが載って~

それで大統領なり政府がそれを発表して~とかの流れで

恐怖があおられるんだよ」


って言ってますが


本当にそうなっちゃったわけですね。


【すごい対談音声】中森社長と最近の「ウイルス恐怖で支配するショックドクトリン」
のこととか、マーケティングの真実、や野田式のことなど
雑談しました!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_shacho1/



というかこの対談音声が参考にされてしまってたりして・・・

ってのはないだろうけど、


まあ本当にそうなってしまっている。



それで今は ワードとしては「UFO」で

世論作りでプロパガンダしてるようですが

まだ宇宙人ってワードではニュースをマスコミたちは上げていないのですが


おそらくUFOっていうワードのほうがなんとなく

宇宙人より新型コロナが脅威っていうプロパガンダと同じで

信じちゃう人が多いっていうことでやってるんでしょう。



まあそれで、もう私なんかはこれ以前に数ヶ月前に

対談音声を中森社長と録音して、


その前も中森社長と「目に見えない、なおかつ弱毒かもしくは

存在するかどうかもコッホの原則上不明な新型コロナを


ここまで大々的にメディアキャンペーンやって

人々を信じさせることができたのだから


次は宇宙人やらハリウッド映画の宇宙人襲撃物に近いこと

やってくるよね」


って話していて


まあそれが対談音声でも録音されてますが


【すごい対談音声】中森社長と最近の「ウイルス恐怖で支配するショックドクトリン」
のこととか、マーケティングの真実、や野田式のことなど
雑談しました!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_shacho1/



「ほら、来たでしょう」というくらいの感じです。


今はおそらくUFO、未確認飛行物体とかやっていて

それで「世論」を実は見ているんだけど


はっきり言うと

為政者としては


「新型コロナもこいつら思いっきり怖がってたし、

論理的に考えられないやつばかりだから


次はUFOやら宇宙人襲来とかも信じるんじゃね?

そのために 何十年もハリウッドに投資して

宇宙人物作らせて洗脳してきたわけだし」


くらいの感じで


やはり世論テストしてるわけですよね。



ちなみにですが、今回の新型コロナ騒動ってのは

各国の政治体制、特に近代デモクラシー国家の

憲法自体を骨抜きにするというところが大きな目的として

あるんです、


というのも以前書きました。


実はこうやって「ウイルスでもUFOでも極大台風でも何でもよい」のだけど

大衆に恐怖与えられるのであれば


そこでまさにナチス・ヒトラーがワイマール憲法を骨抜きしたように


為政者の上級な方々が自分たちを縛り付けてる憲法を

機能不全にできるのであれば、





「何でもよい」のですね。




【動画】最近のドイツのマスク強制への反対デモの様子がすごい
(副題:「近代国家の憲法」と「規制」について考える!)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=2611#2611




それで私なんかは今ギリシャにいるのですが

ギリシャ人たちの頭良い層は最近「ショックドクトリン」と言う言葉を

よく知っていて、


やはり彼等もかなり危機感を感じてるから

色々勉強してるのだけど



そう、「UFO」なんてのは昔はもうなんというか冗談というか

お笑いの話というそういうカテゴリーであったけど


いまや本当にニュースになるようになりましたが


これは要するに将来的に

「ウイルスに代わるショックドクトリンの候補としての

UFOニュース」なんですよ。


UFOばかばかしいでは片付けられない動きが

最近どうも メディアで世論実験されてるのを私はかなり

危機感を持ちましたが


要するにここで

「どれだけの知識や知能が一定水準に満たない人が

真剣にそれを受け止めてしまうか」


を、おそらくというか、間違いなく実験している。


それで私は事前にメルマガでその流れを対談音声で言ってるのを

流してるくらいですから


ある程度書く資格もあると思っておりますが


実は「ハリウッド映画」ってのが元々、プロパガンダの大きな

メディアであったわけですね。


映画ってのは歴史的に見れば為政者が何かしらの構造というか

「イメージ」を大衆の脳に共通して持たせるための

メディアであったんですよ。


ちなみに大衆が共通して イメージを持つってのは

例えばですが数ヶ月前の話だと


「渡部健」さんのトイレ不倫がすごい報道されたけど

けど世の中の人が渡部さんを全員知ってるわけではない、のですね。


テレビ見ない人は知らない人もいる。


けどメディアのすごいところはテレビやネット動画で

映像を写すんだけど


そこで「渡部健さん」という人のトイレ不倫のことってのを

「イメージ」として数千万人の人が脳内で共有するんです。


共通して渡部と言う人の行ったことを認知するってのが

共同認知というのだけど

そこで渡部健という人を知らない人も、

そこで顔は何故か脳内で知ってる状態にすることができるんですが


この共同認知作成機能ってのがメディアの大きな力なんですね。


すなわち共同認知作成機能=プロパガンダです。


私が大学時代に学んでいたのはこの辺で、

マスコミ論とかで教授でその辺の メディア機能を教えていた方が

いらっしゃった。


もちろん教授は教授で洗脳とかプロパガンダって単語は

物議を呼ぶから避けてましたが


暗にそのテレビや新聞のマスコミの機能を説明しておりましたよね。


例えば

「新型コロナ怖い怖い~感染者数1日○○名!」


ってのを連日流し続けて、またネット媒体にもマネーを出して

一斉報道させますと、


あらゆる方向からその人を情報で囲い込んで

強烈に共同認知作成ができるんだけど


いわゆる強烈な恐怖による洗脳が可能なんです。


これ、新興宗教がよくやってる方法でもあるけど

それを拡大したのが日本のメディアの新型コロナのやり方です。


それでここで 普段のインフルエンザよりはるかに致死率が低いものを

大衆は大騒ぎするようになってしまったのだけど


そう、「これがメディアやネットの怖さ」なんですね。


ちなみにインターネットってのは

今までの既存のプロパガンダメディアが

テレビや新聞でありましたがその強力版として出てきたものですから


同じく洗脳媒体ではあるんだけど


おそらく今回はUFOなりの報道をマスコミたちが日本で
「テスト」してるのは


大衆の反応を確認してこれからの長期的な戦略に落とし込む予定

なんでしょう。


やたら9月になって「UFO」に関するニュースが出てきてますが

これがエンタメじゃなくて普通に政治ニュースで出るんだから


はっきり言えば異常ですけど、


ただ実は異常ともいえない部分があって


それがやはり以前の対談音声で言ってるけど

「それを大衆に妄信させるための新技術」が米軍で開発終わってるんです。



これはブルービームプロジェクトとか言いますが

これです。


空に大王が出てくるっていうプロジェクションみたいな

ものですが、


かなりリアルな投影を空全体にすることが

現在の米軍の技術で可能になってるのです。


これ、軍産複合体のプロパガンダの都合上、

いつか消されるかもしれませんが

動画でネットで海外で上がってますね。



(動画)米軍が持ってるブルービームの最新技術。
空に「大王」が現れたように偽装できます
https://twitter.com/kboOCtayzF……3133803522




だからこれ、実はこの技術を最大限に駆使するまでの

「前フリ」として今まさにマスコミのニュースで


上に挙げたようなトピックが大真面目に掲載されるようになってるんですが


しっかりと日本の政治家たちは

「米軍が作ったブルービームプロジェクトの一環として

それの実験として「UFOのように見える」ものが見えるんでしょうね」

くらい言わないといけません。


政治家たちは腰抜けのように、それを言えない。



それで上記の 空中に3D映像が現れて、なんか恐ろしい大王が

動いてる映像ってのは


ブルービームというのですが

3D映像を使う技術で

米軍が近年開発し終わったものでありますよね。



それで最近ですが、まさに軍産官僚のペンタゴン、

アメリカ国防総省が「本物のUFO映像を公開したぞ」ってことで


これも気持ち悪いくらいにニュースになっておりますが


彼等はそれこそ対談音声で30分前後から中森社長と

話していたように



【すごい対談音声】中森社長と最近の「ウイルス恐怖で支配するショックドクトリン」
のこととか、マーケティングの真実、や野田式のことなど
雑談しました!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_shacho1/



昔からこれハリウッド映画などで頻繁に

宇宙人物の作品を作って 刷り込みなどを続けて

「世論テスト」していたのですよ。



この洗脳のことを本格的に勉強する学問が社会工学といって

ソーシャルエンジニアリングと言うのだけど


例えば

「UFOとか宇宙人とかあほじゃないの」って言う人がいたとして

別に「信じる信じないはあなた次第」の話なんだろうけど

普通はそういう反応だ。


が、

「じゃあその人をどういう情報で囲んで

どうやって洗脳していき、


彼にUFOや宇宙人の脅威を信じてもらえるか」


みたいなところを研究するのが社会工学で

人間の脳みそを科学して書き換えるっていう恐ろしい考え方をするんです。


これをその国全体にやって「民族全体を外科手術する」

という発想の学問だ。


これ、社会工学、ソーシャルエンジニアリングと言いますが

今回の新型コロナ騒動のメディアプロパガンダでは

間違いなくその学問の視点が使われている。


それで次はこれ 為政者がやることを検討してるのが

どうもこれひとつが

UFO物なんですよ。



今年2020年は「パンデミック物」でして

ハリウッドでパンデミック映画がこの数年沢山作られたのは


まさに洗脳するため、いわゆる「前フリ」なんだけど


だから実は為政者やら大金持ちの頭おかしい人たちの戦略を

知るためにはハリウッド映画を見ればよく分かるんです。


「為政者たちがショックドクトリンを行うために

大衆の脳内に刷り込ませたいイメージ」が分かるので


多国籍大企業の大株主やらその配下の官僚たちやらの

視点が見えてくるんですね。


以前に流した 中森社長との対談音声を聞いて


以前に

「新型コロナの次は宇宙人やらUFOの話が

真面目に言われるようになる

なんて話してるよ~ばかじゃないの」


って思っていた方・・・


本当にそうなってますでしょう。


逆にこれがプロパガンダとかショックドクトリンの怖さですよね。


実はもう既にドイツ人の保守派はやはり

政治学を学んでますから



「狂ったナチス・ヒトラー狂信者の優生学思想で

さらに共産主義思想を持った大金持ちたちのデモクラシー破壊工作」


に気づいておりまして

だからデモをマスクをはじめとしてやってるんだけど

ワクチン強制接種なんかも相当ドイツ人は警戒してるけど


これがショックドクトリンの怖さでして

これが進むと「既存の社会体制の自由部分はすべて破壊」

されてしまうのであります。


ちなみに「じゃあなんで恐怖を与えるのか?」ってのが

投資家には大変大事な話なんだけど


「多くの人が投資で資金を失う本質的な理由」

ってなんだと思いますか?


そう「恐怖を与えられるから」です。


人間という動物に恐怖を与えるとIQや判断能力が低下する

ってのが実験で出てるんだけど


彼らは冷酷にそれを知ってるわけですね。


だから恐怖を与えられればなんでもよい訳で

それは 


ウイルス恐怖でもよいし、

台風やら大雪やら大雨洪水やら地震やら雷の

天変地象でもよいし

食糧飢饉でもよいし、

今回のようにUFOが急襲!みたいのでもよいですし、

世界中のインターネットが電磁パルスで停止するでもよいですし


はっきり言えばなんでもよいんです。


「目的は恐怖を与えて大衆のIQを下げさせて

一定の判断能力が低い、恐怖に弱い人を洗脳して


一気にそこで国家体制を変えてしまう」


わけでこれを惨事便乗型資本主義といって

ショックドクトリンと言います。



それであなたは ビートルズのジョンレノン

と言う人をご存知でしょうか?


ビートルズのジョンレノンというのはカリスマで

彼は殺されたものだけど


かれが生前に言っていたのは「世界は狂人によって支配されてる」

ってことだったけど


私たち一般人からしたら完全に狂ってるように見えるけど

とにかく プロパガンダを使って

ウイルス騒動を起こしたり


または今回のブルービーム技術を使って

UFOやらそれらを演出して 将来的にショックドクトリンを仕掛けたり


そんなことを考える狂人の大金持ちたちが

世の中には存在してるわけですね。



それで最近やたら真面目に報じられてるUFOなんかは

本当はブルービームによって上空で焦点を結んで

それで作った映像なんですね。


それで私が今号書いたのは 日本の人らもこのブルービーム技術

ってのを最近米軍が開発したんですよ、


そして最新技術ってのは常にプロパガンダで先鋭的に使われるから

騙されないように気をつけましょう


ってことで書いてるんだけど


今ここで まだ大衆の反応がそこまで

「UFO?何言ってるんだ」っていう段階だと


これからもそれらのある種の洗脳をメディアで

彼らは展開するでしょうし


意外に「UFOか~あってもおかしくないな」

なんて人が増えてる兆候が見えてきたら


しばらく時間が経過したら本当に彼らは

UFO襲来!とかハリウッド映画そのまんまのことを


ブルービーム技術を使って

やりだす可能性が出てきてしまってるってことですよね。



それで「そんなのあるはずがないじゃん!」と思う人も

いるけど


今それを大声でいえない人も増えてるでしょうが

ってのが、河野防衛省が極めて真面目なトーンでそれを

言っちゃってニュースになってるわけですよね。




いやですね、私失礼かもしれませんがこれ

あまりにも滑稽で笑ってしまったのですが


ハリウッド映画そのまんまですけど

これが本当にニュースに9月9日に載ったのが・・・

なんとも恐ろしい時代だなと思ったわけです。



日本の自衛隊ってのは米軍のブルービーム計画が

実現段階にあることも知らないレベルなんでしょうか?


いや、そんなことないですよね。

けどいよいよ「UFO、宇宙人、エーリアンのローンチ」

が開始されたってことです。


FNNプライムが報じています。消されるかもしれないけど

日本時間の9月10日朝時点では見られます。


■UFO対処方針近く決定へ 河野防衛相“日米連携”強調
https://www.fnn.jp/articles/-/82847


だからですね、


私がメルマガのこの対談音声で以前に

「言ったとおりの流れ」


になっちゃったんですね。


が、言ったとおりの流れってことはすなわち

ショックドクトリンの戦略を為政者たちは持って動いてるってことの

証拠でもあります。



まあ以前の対談音声聞いてくださいよ。

「私と中森君が30分くらいで話してる通り」の

流れになって UFOやらの話をアメリカがでっちあげる流れ


その社会実験段階に現状なってますから。



【すごい対談音声】中森社長と最近の「ウイルス恐怖で支配するショックドクトリン」
のこととか、マーケティングの真実、や野田式のことなど
雑談しました!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_shacho1/



それでもう多くの

「恐怖で脳みそやられていないあなたなどの

判断力がある方々」


は今回の ウイルスパンデミックのハリウッド映画を

そのまんま 現実にしたような 新型コロナ騒動の嘘も気づいてるけど


おそらく日本でも世界でも「多くの人が頭やられてる」

状況なんですね。


それで今回の新型コロナ騒動とはなんだったのか?

ということですが


どうもやはり春あたりから書いている視点で

富裕層の間で言われていた通りで

「大衆の反応テスト」なんです。


論理的に考えればやはり普通感冒であるんだけど

それは今年2月にメルマガで書いたとおり。



■人間の免疫は「どのように」ウイルスを殺してくれるのか?】 を知って考える!
https://04auto.biz/brd/BackNum……=2236#2236


コロナというのは元々あったものであるし、

普通感冒の域を出ない、ってのはようやく

半年以上かかって人々が理解しだしましたが


このコロナ騒動を仕掛けてるWHOやら官僚たちがやってたのは

これまた書いていたけど

やはり「大衆の反応テスト」だったろうと思います。


こうやって社会実験ってのは行われるのですよ、恐ろしいことに。


例えばメルマガでも引用する

田中宇先生や副島隆彦先生みたいな言論人みたいに冷静に毒性を考えて

自然免疫考えて、判断しようという態度の人は社会にはいるのだけど


それらの論理より、人々はマスコミなどの権威や

テレビ新聞のプロパガンダ、どちらを優先してしまうか?


っていうのは社会実験をしないと分からない。


が、今回の2020年の新型コロナ・プロパガンダの効力を見ると


「マスコミのテレビ新聞、およびツイッターや

ネット検索でSEO上位に表示させる記事操作や

まとめサイトやユーチューバー」


あたりを動員した 強烈なプロパガンダがあまりにも

世界中で「はまった」のですね。


彼らは冷酷にそれを見ていたのだろうと思います。


特に私も大学時代は 上の

共同認知作成機能なんかについては学んでいたから


冷酷にその視点で大衆の認知がどのように変わってるか?

を友人たちとも話していたのだけど


悲しいことに「多くの人が洗脳され、プロパガンダを
軽信した」

のが結果でした。


その結果を受けて、今回の

今までであれば誰も信じないような


UFO出現やらのニュースが世論反応実験として

普通に、出てきてしまった

ってことだろうと思います。


大多数の人からしたらそれこそ30代くらいの人からしたら

UFOとか宇宙人ってのはまあ いてもいなくても

どっちにしても ニュースではなくて


エンタメとかそっちの話題だったはずなんだけど


これが 堂々と政治関係のニュースで出てきてしまったのが

2020年ですね。


そしてそのニュースでは当然、ブルービームプロジェクト

という単語すら出てこない。


要するにこれを仕掛けてる人らは大衆、民衆を

人とは見ておらず、


動物のように見てプロパガンダを仕掛けてるというのが

実態ですよね。



まあなんとも・・・


私は恐ろしい時代となったなと思います。



まあそれで、まさか私のメルマガでこんな早い時期に

UFOやら宇宙人やらエイリアンという単語を

沢山使うようになってしまったか


という感じですが


少なくとも今回のウイルス恐怖騒動と同じで

「ショックを与えて体制を変革するショックドクトリン」という

意味においては


これから米軍のブルービームなどの最新技術が使われて

それを元にあまり遠くない時期にある程度 プロパガンダ効果を計算した上で


マスコミがプロパガンダを展開する可能性が

大いに出てきてるのが日本の9月の動きなので


これもまた大衆の反応実験なので

安易に誘導されないように気をつけたいものですね!!



それでは!!



ゆう



追伸・・・ちなみにネット時代で

「プロパガンダが見えやすくなった」のですが


実はこの大衆の反応実験が行われてるのが

どうも日本対象です。


私は英語と韓国語とそして母国の日本語話せるから

色々検索するけど


例えば現段階ではUFOと検索すると日本語では

何故か河野防衛省のニュースがずら~っと

沢山出てきますが


一方英語だとUFOの

unidentified flying object

で検索しても


あまりニュースは出てこないんです。


日本という地域は比較的マスコミ妄信する層が多く

プロパガンダの社会実験地域として使われる傾向がありますが


おそらく今回はそのテストでしょう。

また各種マスコミのプロパガンダ方法を見る限り

UFOという単語はやたら使って宇宙人という単語は使っていないことから

国内由来だという印象を持たせる余地を持たせる報道をしてると

分析できるため



それこそ北朝鮮やイランや中国やロシアなどの

非米諸国が兵器として開発したもの、というプロパガンダを行って

それをパニック醸成に将来的に使うシナリオ可能性も模索されてるでしょう。


まあなんにしても1年前なら信じられなかった

UFOの話題が正々堂々と

FNNプライムやら朝日のニュースに出てきてしまう時代なんで


それはまるで 悪い夢でも見てるんじゃないかという感じですが


いよいよ軍産官僚たちも本気ですから

これから彼らは引き続きショックドクトリンを計画してるから

警戒したいものです。



恐怖で脳みそをやられない、何か恐怖で自分がおかしくなってると

思ったら、冷静になって考える、とかそういうのが

大事な時代ですね!


では。






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください