無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【FXで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】 (稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)

2020 9月 10 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【対談音声 3本目!】


【サラリーマンでFXで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



どうもゆうです!!


いつもメルマガ見ていただきまして
ありがとうございます!



さてさて、昨日ですが新しい対談音声の3本目の

最終話をお送りしましたがかなりの反響です。



それで、この対談音声ですが

サラリーマンをやりながら、FXもやって

年収3000万円を稼ぐ矢田さんとの対談音声となってますが


そう、意外に面白いのが

「FXで年収3000万円稼いでる矢田さんは

結構 普通の人」


ってことですよね!


やはりこんな日本全体が不況の時代に

稼いでる人ってのはある種の天才肌というかサイコ気質が

あると私は思うんですが


一方・・・話して私がすごい驚いたのが

「意外に矢田さんって普通の人」なんですね。



「普通のぶっとんだわけでもない人がどうやって

稼げるようになるか?」

みたいなところを 自分で体現したのが矢田さんであり


なかなか聞いていて面白いと思います!



【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/



まあだから、私がすごい対談音声して驚いたのが

「矢田さんはすごい日本で一般的とされる

普通の感性をお持ちの方だ」


ってことですよね。


それで私の周り、友人たちなんかは普段から仲良くしてるんだけど

それこそみんな何億円とかもしくは何十億円とか

持ってたりして


普段、お互いの場所が合うときは

遊んだり、ご飯食べたりするんだけど


そこで私が思うことがあって

「稼いでる人ってのは大体がある種(良い意味で?)

サイコパス気質があるな~」


なんてことなんですね。



「ゆう、お前が言うな」ということを私も友達に言われるわけですが

まあただあるエピソードがあって


私の投資の先生がすごかったんですよ。

まあ色々とぶっ飛んでました。

本当の天才ってこういう人だな、という。


もう30代前半あたりで数十億円くらい稼いでしまって

今は日本の離島で暮らしてらっしゃる私も尊敬してる方でして


やっぱりこう、「普通の脳みそじゃない」って思ったわけですね。


というのが私は日本にいたとき、熱海っていうところに住んでいて

大変素晴らしいところだったんだけど


この師匠も泊まった事があるんです。


それで私が当時驚いたことがあって、熱海の海が見える、

山の上の温泉があるですね、コンドミニアムみたいなところに

私は住んでいたのですが


師匠がやってきて、最初にFXでとんでもない資産築いた

彼が言った一言があって


「あ、あの山の陰がダイバージェンスしてますね~」

と、言ったわけですよ(笑)


ダイバージェンスってのは知ってる人は分かるだろうけど

あのMACDでライン引いたりして負ける確率を減らすあれですけど


彼はその山の形がMACDのあの山の形に見えたようで

「熱海の山はダイバージェンスしてますよね~、ゆうさん」


と言ってきたわけです(笑)


いや~もう良い意味でサイコパスっていうか天才、だと

思いませんか?


私はそうやってコミュニケーションとっていて分かったんだけど

「あ、もう若くして数十億円稼ぐ天才はどうも

普通の人とは脳が違う」と、思ったわけです。


それで私は独立して10年以上経過するけど

やっぱり稼いでる富裕層たちと話すけど


例えばですね、以前書いたけど

「俺は戦争が嫌だ。自由を失うからそういうことをすべきじゃないよね」


なんてことを長々と言う超富裕層もいたりするんだけど

その後、

「それでそうなれば株で仕込む軍需産業は○○だろうね」とか言う人も

いたりするわけですね。


もう世間的にはサイコにしか見えないですよね?

けどこれが世間の超富裕層たちの実態でして、


ちょっとぶっ飛んでるというか。


あとは話していて会社組織の話になると

「まああれだよ、役員は株主のパシリで

従業員は役員のパシリで、


そして一番楽をして働いていない人がお金を得るのが

現実であるよ」


ということを言う人もいるわけですが


上記の人、いずれも私は尊敬してる方々ですが

話しているともう 脳が世間一般の人とはずいぶん違うわけですね。


天才とサイコパスは同じかもしれませんが

どっちかっていうと爆発的に稼いでる人って、そういう人が多いんです。


一般のサラリーマン的な感覚からしてぶっ飛んでおりまして

だからこそ稼げてるとは思うんですが


もうすぐに本質にたどり着いて、それを論理化して自分の言葉で

話し出す、みたいな方々ばかりで


正直思うのが天才肌みたいな人が多いわけですね。



だからある種のサイコパス気質ってのがこれは稼いでる人には

存在するものだろうと思います。


ただこれ問題がありまして、

じゃあ私たちが稼ぐとなってですね、


そこで一般の普通の育ち方した人が彼等の気質や脳を真似られるか?

っていうと結構難しいケースもあるわけですね。


それで対談音声でも出てきてますが

それこそ ユニクロの柳井さんなんかは資産がとんでもないけど

もうはっきりいって異次元な脳みそをしてるのが彼ですが


じゃあ彼の書籍とか発言を見て、それを自分の人生に直接、

接続して 稼げるようになるか?というとやっぱり

大多数の人にとって難しいと思うんです。



自分の能力ってのは生まれてから努力である程度伸ばせるけど

世の中には 少し凡人離れした超人的な脳を持ってる人がいるわけです。


そういう人がとんでもない富裕層に成り上がってるってのは

正直見えますよね。


けど実は そこで面白いのが

矢田さんで、


稼いでる人ってのはもう超人的なサイコよりの人が

多いのにも関わらず、


そう、矢田さん、「普通の人」寄りなんですよ。


聞いたら分かると思います。


【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/



まあそれで矢田さんもそれを自分で言っていて

自分はあくまでその辺にいる普通の人なんです、と。



それはそういう感覚をサラリーマンやってるから矢田さんは

持ちあわせてるって話もされてますが


だからサラリーマンやってる方なんかは

矢田さんってかなり馴染みやすいと思うんですね。



たぶん矢田さんって「自分の同僚にいそうな人」なんです。

まあなんか「近い」感じがありますよね。



それで、だからこの辺が 天才肌の人とは違うところで

例えば私が知ってる天才肌の人で


FXで年間で7億円前後かな、今はもう稼がれてる方が

いるけど



その方なんかは「FXにメンタルとか関係ないですよ~」

とか言っていたんだけど


これその方にとっては本当の言葉なんですね。


すなわち、多くの人がコツコツドカーンで大損する理由が

その人はおそらく理解ができなくて


世の中にはお金をポイントのように扱えるある種の

サイコ天才がおりまして


彼からしたら

「なんで?お金なんてポイントなんだから
損きり決めたんだから損きりすればいーじゃん」


って感じ方だと思うんですが


一方普通は、それができないから苦しむわけですね。



それで矢田さんなんかはまさにそういうところで苦しんだ人なんだけど

ここでご自分でおっしゃってますが


私は天才ではない、と。


ただ私がすごい勉強になると思ったのが

彼は自分で天才じゃないということを認識して



その上で「じゃあ自分でもしっかり稼ぐためにはどうすればよいのか?」

を考えた人なんですね。


それで天才ってのは、

「損きりは早く、利益確定は伸ばしましょう」

と言われて


そうしたら短期間でそれがすぐできるようになってしまいます。


けど普通はそれができないから苦しむわけですね。


「言葉で分かってるけど実際にできない」のが普通の人間なんですね。


それで矢田さんが面白いのが


「じゃあ自分はできないからもうそれを受け入れる」


という姿勢なんです!!





【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/





通常は多くの投資塾では そういった出来ないところを

矯正するっていう考え方なんだけど


もう矢田さんの場合は

「自分は普通なんだから どうせできないものはできないから

それを受け入れた上で大きく損失出さないために

じゃあどうしよう?」


って考えたのですね。



そういう試行錯誤があって、今の矢田さんがあるわけですね。


だから天才なりの稼ぎ方もあるけど

実は私たち一般人、パンピー(一般ピープルの略)

なりの稼ぎ方ってのが


じつは、あるんです。



超人には対抗できませんよね、

けどパンピーにはパンピーの稼ぎ方があるんだ


と言うことを教えてるのが矢田さんなんですね!!






【対談音声 3本目!】

【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/





それで今の時代って面白い時代で

今まではどうしても 富が天才に集中してきたんだけど


それこそあれですよ、


この新型コロナ騒動で世界中から批判されてるビルゲイツなんかが

ワクチン強制接種させたいんだ、みたいな話は

ネットやってる人はみんな知ってる話で


そこで以前にヒトラーが「超人を作る」みたいなことを

ナチスのとき話していたものだけど


そこで今までにないRNA型のワクチンとかやると人間の遺伝子が

どうなるか?も分からないけど


ワクチンがなんとなく世界中で強制されそうで怖いな~とか

私は思いますが


もうあのレベルの富裕層になると考えてることが

ぶっ飛んでるわけですね。


そして今の時代はそういう天才・いわゆる超人がいて
彼等が莫大な富を持ってる一方、

そこで大多数のパンピーが苦しんでる状況かと思うんですが



そう、これからは「パンピーであっても色々生きる戦略が採れる時代」

にもなってきてるんです!!



簡単に言うと今までは 色々生まれに恵まれた人、しか

稼いでお金持ちになれないような時代だったかもしれないけど


今の時代は「努力を正しい方向で行えば」


これ、そう、パンピー=単なる一般人 であっても

富裕層になることが可能な時代なんですね!!



【対談音声 3本目!】

【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/




それは何ででしょう?


そう、「ネットの誕生」のおかげです。


元々インターネットってのはDARPAというところが

パケット通信とかで軍事で使うためのアーパネットという

軍事兵器としてスタートしたものですが


それが民生用になったのが私たちが今使ってるインターネット

なんですね。


インターネットってのは軍事兵器なんです。


それでこれが民生用にされたのはおそらく

新聞やテレビに代わるプロパガンダのメディアとしてだろうと

思いますよね。


もうそこでもっと人類をコントロールしようと。


IPアドレスが足りないからIPv6みたいな構想を進めていきましょう

みたいなところが進まないのも


やっぱり統制したい人たちがネットを民生用にしたからだろうと

私は思います。



ただ一方、監視用、統制用としてネットは発展したけど

そこで「一般人から工夫をうまくして這い上がってきた人の知識」


を簡単に得られる時代になったのも事実なんです。



この矢田さんとかの話してることとか

今は距離関係なく あなたは音声聞いて

学べますよね?




【対談音声 3本目!】

【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/






それでこれが大事なんだけど今までは「元から天才」だけが

まあ良い人生歩んでいただろうけど



今は「単なる凡人」であっても

そこで ネット使って色々学んで、努力を正しい方向に向けることが

出来ますから



そうすると既存の天才以上に稼げる時代、

ともなってるわけですね。



例えば いわゆる勉強秀才の良い大学出身の人らは

大企業に勤めてるけど


年収800万円とかですよね。


もしくは医学部とかに入って医者になって

年収1500万円とか2000万円の人もいるでしょう。



彼らはどちらかというと天才寄りで

元から神童扱いされていたような子供が

大人になったわけですが


今までの時代は天才がすごい有利だったんです。


けど・・・



ネットの登場で私たち一般人でも

「鋭い情報」とか「鋭い哲学」ってのを

ネットで得られるようになったんですね。



だから天才を場合によっては

「ネットで鋭い知識を得て

工夫や努力をする一般人」


が抜き去る時代にもなってきてるんです。


これ、すごいことだと思いませんか?



【天才を ネット活用して努力をする一般人が

追い越せる時代】



にもなってきてるんです。




それを体現してきてるのが実は矢田さんなんですよ~



時代、を象徴してます。
===================

「普通の人」なのに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FXを正しく学び、正しい方向で努力し、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
年収3000万円なんですから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【対談音声 3本目!】

【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/



それでこれはスポーツの分野でもそうなってきていて、



最近ですが

「黒人より身体能力の高い日本人などの

アジア人競技選手」

が増えてきてませんかね?



私が若いころの時代ってのは黒人のほうが圧倒的に

身体能力が高いってのは常識だったし、


今もそうだと思うんだけど


最近はアジア人アスリートでも、黒人の選手と

世界の舞台で戦える人が出てきてますよね?


たぶんですがこれから どんどん人種ごとの身体能力の差が

どのあたりにあるのか?などの分析がされていき、


そこで それを埋めることが可能になるから

そこで「アジア人なのに世界の100メートル走で上位」

みたいな人も出てくると思います。



実際にアジア人で100メートル走で9秒台なんて

昔はいなかったけど、今いるんですよ。



だからこれからいわゆる 身体能力とかの生まれ持った差を

(ネットを活用した)「工夫と努力で」埋めていく人が

各分野で出てくるんです。


「学問」ってのは究極的に、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一般人が天才以上のパフォーマンスを出すために
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
存在するものかもしれない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ちなみに日本国内のスポーツで近年分かりやすかった事例が

亀田兄弟だと私は見てまして


数年前 彼やお父さんがすごい叩かれていたものですが


私は「すごいな」と思ったことがあって

私は元々ボクシングやっていたから分かるんだけど


というのは3男の彼以外は お兄ちゃん2人は

決して才能があったほうではなかった、と思うんですね。


が、お父さんの史郎さんってのは当時すごい批判されたけど

指導方法が独特で、


ボクシングでは「バランス」ってのが大事で

それまでは「天賦の才」だと思われていたんです。


例えばですが、大多数の人は右利きの人であれば

右ストレートとか打つと体の軸がぶれるんですね。


一方、黒人選手とかは そこでバランス感覚がよくて

バランスが崩れないんです。


これは「才能」と思われてた。


けど亀田父ってのはめちゃくちゃ頭よい方だろうと

私は思ったけど


なんかですね、細い棒を2本立てて、

その上に亀田兄弟を立たせて、バランス取らせながら


ピンボールよける


っていう独特な練習をしていたんですね。


これは一般のボクシングジムではまず見ない練習です。


が、そこで私は驚いたけど19歳くらいの亀田兄が

基礎に忠実でめちゃくちゃバランスが良くて


世間的には色々叩かれていたけど私は

「19歳でこんなバランスよいボクシングする奴いるんだ」

と驚いたことがあります。


それで決して亀田兄弟のお兄さんたちは才能があったわけではない

と思うんだけど


色々疑惑があったのは事実でしたが

それでも世界チャンピオンになっちゃったんですね。


やはりマグレで兄弟全員が世界チャンピオンってのは

無理なんですよ。


普通に日本ランカーになるのでさえ

本当はすごいことですから。


沢山の身体能力に恵まれた選手がいる中で

それを超えてきたのは事実なんですね。



だから私はあれを見て当時すごいな、と思っていた人なんだけど

あれこそが

「才能のある人を 工夫と努力の仕方で乗り越えた一般人の姿」

だと思ったわけです。


天賦の才といわれていたボクサーのバランス問題を

分析と工夫と努力でまあ乗り越えちゃったんですね。


もう少しその、亀田さんのお父さんは評価されてもよくないか

と当時 私は思ったものですが、


まあこんな事例がこれからスポーツでどんどん増えてくるんですね。


身体能力の差をうまく埋めて

陸上100メートル走で世界記録を出すアジア人が

いずれ出るかもしれませんよね。



それで「自分で稼ぐ」っていう分野も同じでありまして、

この数十年は天才たちの独壇場でしたが


これからは



「インターネットを駆使して分析と工夫と努力を

うまくやった一般人が頭角を現す時代」


となってくるんです。



それを体現してるのが矢田さんです。




【対談音声 3本目!】

【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/




それでこれは人類にとっても大きな意味があることでありまして


というのは

「結局才能や生まれの遺伝子気質が全てを決めるのだ派」


が多いわけですよ。


これを「優生思想」なんて言ったりもするけど

過去ヒトラーが 優秀なアーリア人なりなんなりと言って


本当にIQが高い人間だけを交配させて

そういう超人間を作ろうとした。


が、実はこれ、その後に分かってきたことだけど

当時ナチス時代にそういう「優秀な遺伝子で交配した人たち」

はその後どうなったか?っていうと


「意外に普通の人生」で頭角は現さなかったんです。


今も実は優生思想ってのが生き残っていて

各国の健康省や厚労省などの中にそういう思想の人が

いっぱい うじゃうじゃ 繁殖してるんですが


本当の意味で狂ってる優生思想の人らってのが金持ちにも多くて

彼等が暴走してる。


たまたま時流と自分の脳が一致してお金稼いだ彼らは

自分が相当優秀だ、という勘違いをしてしまったんだけど


この優生思想が実は新型コロナ騒動の根幹にある

と私は暴露しちゃいますが


それを私たち一般人を苦しめている。



が、一方、そこで「インターネットの無限パケット通信網を

通じて 正しい分析と工夫と努力をして一般人でも

天才以上のパフォーマンスを出せるようになってきてる」


のが事実としてあって


これこそが優生思想の本当の意味で狂った人たちを

倒すきっかけになるんです。



そういう意味で矢田さんが あくまで

「普通の人」なんだけど


そこで ネットを通じて色々な正しい分析、工夫、努力を

積み上げて


自分なりの幸せを構築してるのは大事なことですね!!



ネットの本質的なところは


「普通の人が 活用と工夫と努力次第では

天才を凌駕できる時代」


になったことかと私は思いますね。


簡単に言うと、元々、足が遅い子供も、

徹底的に自分のフォームや筋肉量を見直して

改善をしたら


クラスで一番足が速い子供より速く走れたりする

そういう時代なんです。



それでは!!



ゆう







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







追伸・・・それでもう少し詳しく世界の対立を知りたい人のために

追伸で書くと、


西欧およびアメリカでは16世紀以来、

「教育で人が改善できるか」が論争されてきたのですよ。


要するに一般人が努力や工夫次第で 

元から能力的に恵まれた天才に対抗できるか?


みたいな話がそれなんですが


これが

16世紀以来のネイティビズム(nativism)と

ビヘイビアリズム(behaviorism)の 対立


です。


ビヘイビアリズムってのは

「人間は教育の力で成長できるし、さらに

場合によっては、

生来の天才以上のパフォーマンスを発揮できる」


というものですが、


以前はこんな ビヘイビアリズムは相手にされず

あくまで遺伝子や能力で人生は決定される、という考え方が主流で


日本語の「才能」という言葉はまさにそれでした。



が、今はこの「天才をネットの教育を通じて

工夫と努力で抜いていく凡人」が沢山

現象として見られる時代で


そう、どうもこの400年以上の対立があった


人間の能力は教育なんてしてもさほど変わりませんという

優生思想の人が支持するネイティビズム(nativism)と


教育次第で、(情報次第で)一気に人のパフォーマンスは上がるという

ビヘイビアリズム(behaviorism)の 対立で


ビヘイビアリズムが強くなってきた。

天才を(情報を持った)努力家が抜くケースがあまりにも多く見られる。


それで、ネイティビズムも嘘ではなく

どんなに最初から足が遅い子が努力しても


100メートル9秒台は無理かもしれません。

この辺は事実だ。


ある程度、生まれ持った能力で限界値はあるんだけど

今まではその才能や生まれ持った能力が過剰に評価されてきた時代

でもありますよね。


しかし今の時代は

足が遅い子でも9秒台は無理でも

11秒台くらいは鋭い情報の元の

努力次第で可能な時代になってると思われます。


11秒で100メートル走れるなら十分速い。


だから私たちは100メートルを9秒台では走れないけど

正しい情報の元


努力すれば11秒台とか12秒台くらいはできそうだ

ってのが分かってきてますので


能力を伸ばすその 情報 があるのが今の時代なので

それを活用して最大限あなたの能力を伸ばすってのが

可能な、すごい大事な時代になってきてますね!!



小さいころから天才、神童といわれていて

現在お医者さんをやって年収2000万円の方もいるだろうけど


一方、ごくごく普通の人生を歩んできて

サラリーマンだけど


正しい情報や努力や視点を学んで

年収3000万円の普通の人、が登場してる


これが今の時代ですね!!


情報や知識が

遺伝子の優劣を超えるようになった

ってのが今のネット時代のすごいところなのかな~


と私は思いますね~





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【対談音声 3本目!】


【サラリーマンで年収3000万円の矢田さんは「普通の人」!?】
(稼いでる人はサイコ気質の人が多いのに)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/3000man2/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください