無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【1移動しながらのホテル生活と 2同じところに定住する生活について比較して考える!】 (ワーケーション需要の取り込み方を語る=追伸3で)

2020 8月 24 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【1移動しながらのホテル生活と
2同じところに定住する生活について比較して考える!】
(ワーケーション需要の取り込み方を語る=追伸3で)
⇒編集後記で

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうもゆうです!

いつもメルマガ見ていただきまして

どうもありがとうございます。



さてさて、私は現在ギリシャにおりまして

日々生活しながら、このメルマガなんかも

アテネで今は書いてたりします。


それでこの前なんかは沖縄でも数ヶ月生活していたのですが

まあとにかく これからの時代は

FXや株やネットビジネス全般で稼ぐのが当たり前の時代に


突入してきますので、

特にコロナでそういったスタイルが加速してきましたので

こういうのもこれからの人類で特に若い人には当たり前の

スタイルになってきそうです。



それで件名にも書きましたが

最近はインターネットを通じてこうやって

お金が稼げる時代ですから


私なんかは「一箇所に定住しながら暮らすのと

特に定住場所を持たずに色々移動してホテル暮らし」


どちらがいいのか、よく考えるのですね。



インターネットで稼げるようになると

「定住するのか、移動暮らしをするのか」という部分の

自由も生まれてそこで「選択」できるようになるのですが


今日は「定住生活と移動しながらホテル暮らしの非定住生活

どっちがいいか」


について私はこの両方を実行している人間なんで

それについて考えていきたいと思います。


今までの常識としては「どっか一箇所に定住するのが普通」

だったはずなんだけど


もうこれからの時代は その辺の常識が崩れてきまして

「定住生活と非定住生活どっちでも良い」時代になってきてます。


それで定住生活と非定住生活、実は両者に

メリットとデメリットがありまして


これを10年間やってる私なんで色々分かってることが

あるんで


編集後記で!







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【すごい対談音声】中森社長と最近の「ウイルス恐怖で支配する
ショックドクトリン」
のこととか、マーケティングの真実、や野田式のことなど
雑談しました!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_shacho1/




対談音声♪【中森社長とさらに「恐怖と洗脳とプロパガンダ」
そして「分断社会から結合へ」について語りました!(後編)】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_shacho2/




【対談音声(台湾編 1本目)】
野田さんと「台湾で対談音声♪」を録音しました!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan1/




【台湾での対談音声2本目!】
野田さんが負けトレーダーから億トレーダーに転換した
「時間の考え方」とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan2/



【台湾編の対談音声3本目!】(直リンク)

台湾ではFXより○○が人気で
「自分で稼ぐ」のが当たり前!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan3/




【「マレーシアで野田さんと中森社長と対談音声」
を録音しました!】(前半)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……malaysia1/



(マレーシア対談音声の後半!)
【「この国いたら心病まないよ」】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……malaysia2/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






============編集後記===========

さてさて、私は何故か現在はギリシャにおりまして

日々ギリシャのアテネで現地の人に混じって生活しております。


10年前の自分だったらこうやって自分がギリシャとかにいて

生活するようになる、なんて想像もできなかったでしょうが


まあほんと時代の技術の恩恵を受けて、そういうことが

最近は普通に可能となってますね。





それで私が最近よく考えることがあって

「定住生活と移動しながらホテル泊まり歩く非定住生活」

どっちが人生楽しくて、そして成長できて

人生の充実度が高まるか、をよく考えています。



これ、実は私普段からすごい意識してることなんですね~



それで私なんかは結論から言ってしまうと

両方を組み合わせる、ということをやってるんですね。


今年もかなりの日数ホテル暮らし、もしくは最近は

エアビーみたいな民泊も混ぜてますが


ただやはり色々な場所を移動してホテル暮らしって


とても勉強になるし、投資のことも色々分かるし、

勉強にはなるんですけど、時々「あーしんどい、定住しよ」

とか思ったりするんですね。



だからといって定住だけしているとこれまた非常に

脳みそに良くなくて新しい刺激が脳みそに入ってこなくなるんですね。


ずばりIQ下がるらしいです、定住を続けて同じ場所にいると。

「定住するとIQ下がる」って実はみんな知らないけど

これ知ってる人は知ってる知識です。


というのは定住してると

頭を使わないでもなんとかなってしまいますから


例えば私は「脳みそがさびついてくる感覚」ってのがあるんですね、

定住すると。


だから私なんかは両者のバランスをとって

定住生活と非定住のホテル生活を色々組み合わせているのですが


今年なんかはコロナなんかがあってマレーシアにも

帰国しづらいし(入国できるけど2週間監禁生活・・・)


まあだから必然的に日本に住まいもないですから

ホテル生活が増えてるんですが


これが人生的にとても楽しいですし、また学ぶことも増えて

成長ができますし、充実したライフスタイルになるな~

って感じています。


ちなみに今の人類のあり方としては

「定住が当たり前」になっておりますから


移動しながら生活するスタイルで生きている人って

あまりいないと思うのですね。


だから多くの人が定住場所を持っていると思います。



それで私はホテル暮らしってのを結構長く定期的にやってるから

逆に定住の良さ、一箇所にいることの良さってのも

分かるのですが


例えばホテル暮らしとかだと重めの

ハイスペックパソコンをいちいちその

移動先でセットして、


それで動画とか音楽を楽しむみたいなスタイルはちょっと

しづらくなるんですね。


やはり持って行くならなるべく軽いPCで移動したいわけだし

パソコンをノートPCとハイスペックノートPC(これ重い)


これを両方持って行って、行く先々でまたコードつないだり

セットする、これ結構めんどくさかったりします。


だからホテル暮らしやエアビーなんかの世界の民泊利用しながら

色々移動しながら転々とする

という生活の場合デメリットはあるといえばありまして、


「部屋をカスタマイズできない」というのはありますよね。


例えば大画面のテレビが好きな人でそれでゲームやるのが好きだ、

って人がいたとしてそういう人はやっぱり定住生活が心地良いのだと

思います。



ただ定住生活の大きなデメリットというのを私は感じていて

「頭使わないで生活できちゃう」んですよね。


以前に大金持ちの起業家さんが私に言っていたことで


「同じ場所にずっといるとIQが下がる」ってことを以前聞いたことが

あって、


これ

色々移動する私の経験から「それ間違いない」って思ってることで


移動先だともう普段使わない頭をフル回転するわけです。


まず今いるギリシャなんかそうですが


こっちは英語話せるっちゃ話せるけど

大体の人がギリシャ語ですが


言語が

自分の母国語じゃないですし、そこでもう「毎日のように」

外国語を浴びるんです。


だから感覚としては「毎日強制的に学習!!」みたいな

感じで


毎日のように脳みそに新しい単語とか、新しいその国のシステムとか

その国のビジネススタイルとか宗教とか人々の暮らしとか



そういうのが情報として大量に、入ってくるんです。


ちなみに「情報」って言うとですね、最近だと

グーグルとかインスタで検索して出てくるブログとか

コメントの情報を情報って

言うんだろうけど


私のいう情報ってのはもっと広くて例えば

視界から入ってくるギリシャの街並みの美しさであったり

あとは治安悪い場所で移民たちがめっちゃ危ない雰囲気漂わせていたり、

夜中にめっちゃクラブ音楽爆音で鳴らしてるギリシャ人たちの

自由奔放さであったり、


あとはマレーシアなら

マレーシアのモスクの美しさだったり

イスラム独特の文化だったり、



もしくは嗅覚から入ってくるなんとも言えない香辛料のにおいだったり

やたら過ごしやすいカラっとした空気だったり・・・


過ごしていたら聞こえてくるコーランの音楽だったり・・・



もうこの視覚、嗅覚、触覚、聴覚であらゆる情報が

入ってくるのですが


それを「情報」と言ってます。テキストデータだけの

情報が情報じゃないんですね。


そして人間のネットで伝えられる情報は

せいぜい視覚と聴覚の一部くらいで


やはり例えば人々の「雰囲気」だとか、


あとはギリシャって暑いんですが湿度がなくて

バルコニーとかでこのメルマガは書いてるのですが

そういうのはやっぱりネットの情報だけだと


いまいち体感として分からないんです。



これは

視覚とか聴覚とか街の騒がしさとか、そういうあらゆる情報で

雰囲気、が作られるのだけど


それはネットのグーグル検索やツイッター検索では

分からないんです。



こういう情報をあらゆる感覚を使って得られるってのが

もう非定住生活の、エアビーなどを含めた

ホテル暮らしのとても良いところです。


だから情報がバンバン頭に入ってきて、そして

自分もまた外国語を毎日のように話すから


これ「どんどん頭がよくなってくる感覚」があります。


ちなみに、私ゆうは昔10代のころ、

ずっと留学とかしたかったんですね。


ただ問題があって、当時は留学=金持ちのもの

であって私の家は母子家庭でしたから

母親なんて給料20万円ちょっとで 家のローン10万円を

払ってその残り10万円ちょいで私と弟養っていたわけで


さすがに留学は完全に無理だったんですね。


ただ当時 日本を出て海外で生活したいってのはあったんだけど

だから毎日英語を聞いていたけど

全然英語分からないわけですよ。


「むにゃむにゃ」としか聞こえなくてリスニング全然できない、

日本人ですから。


が、海外に住みだすとこれ脳みそのなんかの機能がアップデートされて

昔は聞こえなかった英語の音が聞こえるようになったりするわけです。


この辺分かりやすい話だけど

普段慣れていない場所にいるとなんか脳が発展しちゃうんです。



それで実は私はこの


「どんどん頭がよくなってくる感覚」


がもう病みつきなんですね。


なんか「よーしなんかやったるぞ!」と思うんです。

なんかってなんやねん、と思いますがとりあえずやる気が


心の底からみなぎってくる!!!のですよ。



これが移動生活の、ホテル暮らしのまず一番良い点として

あります。


移動しながら生活したりすると、本来の動物としての

自分の活力が

戻ってくるみたいな感覚ですね。


んで、一方定住生活については「部屋をカスタマイズできる」

ってのがあるんですね。


私は実は長い間トレード動画とかを見るでっかいテレビほしくて

60型のやつほしいな~って思ってたりするけど


けど、これ非定住生活だと飛行機の中に60型以上のテレビを

持って行く訳には

いきませんから、「うーん」ってなるんです。


移動をするためには荷物を減らす必要があるため

あまり大きなスピーカーとか、そういうのを持っていけない


こういうデメリットは正直あります。




また郵便物の受け取りとかしたければ、それも

住所あったほうがいいですしね、といっても最近はもう

連絡事項なんてメールとかLINEとかだったりするから

あまり関係ないのですけど


何か受け取るとかそういうときにやはり定住場所は

あると便利と言えば便利なんですね。


あとは何気にプリンターとかが必要なとき、

プリンターも持ち歩くのは現実的ではないかなと思ったりしまして


プリントするためにわざわざ良く分からないギリシャ語の

店探さないといけない、とかの不便さはあって

その点、定住生活だとそういうことはないのですね。


けど定住生活の最大限の問題が

「人生の活力や行動力が大きく欠損してしまいがちになる」

ってのがあります。




これは「活力や行動力なんていらないよ、ただ生きてればいいんだ」

って考え方ならそれでいいんだけど


やはり「強烈なつまらなさ」があるんですね。


こう「知らない土地にいって知らない人たちと話して

色々新しいことを学べるワクワク感」


これがほとんど得られないという強烈なデメリットがあるわけです。


ましてや私はトレードやビジネスだけじゃなくて

語学も音楽などの芸術ももっと学びたいと思っていて


そうなると定住生活に非定住生活を混ぜていく

というスタイルになるんですね。



これも定住生活をやめるわけではないけどマレーシアに拠点はありつつ、

今はギリシャにいますけど

非定住生活も混ぜていくわけです。



最近、これが一番いいのかな、って思います。

今年とかは私はもうほぼホテルや民泊に

泊まっていたのですが


最近はこの定住生活と非定住生活の良いとこ取りをするのが

一番いいのではないか、と実際に両方の生活をしてみて

思った次第です。



ただいずれテクノロジーが進歩していって

最近だとワーケーションっていう

ワークの仕事と、バケーションの観光を合わせた言葉も出てきていて



一箇所に定住しないホテル暮らしなんかももっと快適に

便利になってくるでしょうから、


それこそかなり大きいパソコンが1キロの重さを切ってますが

(実は、LGのGRAMが強い。日本の量販店ではLGのGRAMおくと
国内メーカーのPCが売れなくなってしまうのが分かって

置いていないので日本人が買う場合、大体AMAZON経由。)


これからそういう時代になるでしょうから


そうなると非定住生活がよりメリットが大きくなるだろうな

ってのは感じますよね。



これからの時代、おそらくですが、いくらどういっても

世界中がネットでどんどん結合していく、と思うのですね。


翻訳ソフトなんかも進んできて言語障壁もいずれ取り去られます。


そうなるとホテル暮らしして色々移動して生活するタイプの

人が自然と増えてくると思うんですね。


これは私は2015年前後によく書いていたことだけど

これがコロナで加速してます。


ちなみに最近はエクスペディアみたいなホテル予約サイトも

沢山あって ネット上でホテル予約して、それでもう支払いはクレカで

してしまってあとはチェックインするだけ、となっていますから


ホテルの確保もすさまじく簡単になってます。




それぞれのホテルサイトがアプリを作っていてアプリで

もう簡単に5分くらいで予約できるんです。


あとはエアビーや民泊のよさも以前書きましたが

民泊も強くなっている。



だからどんどん

「ホテル暮らしで移動しながら生活する」ってことの

ハードルが下がっていますね。


航空券なんかもすぐネットでクレカで

スカイスキャナーとかで取れますしね。


そうするとこれから人々の往来は今まで以上に強烈に活発になる

そういう「インフラ」が出来てくるということだから


やはりそのインフラを使って ホテル暮らしで移動しながら

生活する個人がどんどん増えてくるだろうな、というのは

感じます。


これ必然。


例えば私は普段はマレーシアにいるけど

マレーシアなんかだとホテル代が一泊4000円とか5000円で

もう70平米とかででかいプール付き、ジム付き、


朝のバイキング付き、とかだったりもある。


またギリシャのアテネなんかも実はかなりよくて

マレーシアに肉薄する物価の安さがありますね。



コストパフォーマンスがすさまじく高いのですが

こうなると定住生活とホテル暮らしってのは


あまりコストがそこまで大差なくなってくるので

「どっちを選択するか」という話になってくるんですね。


既に私はなってるんだけど。



ちなみにぶっちゃけな話、定住生活から

ホテル生活なんてお金かかるって思いますが、


実はそんなことなくて、移動費は確かにかかりますよね。

けど最近は片道でヨーロッパなんかも安いけど


実際けどヨーロッパで生活してると スーパーなんかは

激安なんですよ。


日本だと最近 レタスとか白菜とか値上がりしていて

スーパーで400円とか500円とか一玉でしたりするケースも

あるけど


ギリシャですと0.6ユーロだから100円くらいなんで

安いんですね。


だから食費とか生活費がグイって落ちるから

特に日本定住してる人は  海外で観光しながら

PC開いてるのに、


逆に日本で生活してるよりお金減らない、なんて

状態にもなってきます。


簡単に言うと

東京で生活費が30万円の人は3ヶ月で90万円かかりますが

同じ生活すると南欧や東欧や東南アジアだと


生活費が13万円~14万円で済むわけで(けど自分なりの贅沢はしてる)

3ヶ月で40万円もしないから


航空費とかはペイしちゃうんですね。


それで「ネットで稼ぐ」なんてのはもうこれから

すごいことでもなんでもなくて結構当たり前のことになりますから


そうなると一気に「場所の自由」を得た個人が増えてきますから

移動しながら仕事するなんてスタイルが当たり前になってくると

思います。


特に日本の東京住みの人とか生活コストが相当高いですから

こういう人これから増えるんじゃないかな~と。



それで私は2010年代に書いていたのが


そういった生活が当たり前になるのは

大体2030年くらいになるのではないかなって書いていたけど


これは新型コロナ騒動でグッと短縮されて

2025年くらいにはそういった生活が結構若者では

普通になりそうです。


そしてこれからたぶん、

「ホテル暮らしと定住生活どっちがいいだろう」

みたいな議論がちょこちょこ出てくるのですが



そこではホテル暮らしと定住生活を組み合わせるみたいな

感じになるかもしれません。




この「ホテル暮らし?」なんていうとみんな

「いいな~高そう」とか言うのですが、私のメルマガで書いてるように

実は結構安いのですね。


もちろん東京でホテル暮らしなんていうとかなり高いですが

日本の地方とか、あとはマレーシアとか韓国とかだと

かなり安いです。


あとは欧州なら東欧、南欧ですね。


マンスリーとかで契約して交渉すればホテルで暮らしてるのに

日本の家賃よりはずいぶんと安いとかになります。



ホテルも3日とかだけ泊まると高めですが

1ヶ月泊まるから安くしてくれ、とか言うと

かなり下げてくれたりするんですね。



この辺は交渉力ですが

慣れてくるとできるようになります。



ホテルや民泊サイドの人も、

やはり1ヶ月泊まりたいなんて言ってくる奴は

あまりいないわけですから



そして空室率を下げられるわけですから

相当喜んで受け入れてくれますね。

(韓国で長く滞在していたらオーナーさんが

お菓子のバームクーフェンの高いやつとかくれました)


それで定住生活は定住生活で多くの人類が今それを

やってるのですが


ネットで仕事しながら、WIFI片手に、

あとはデザリングしてSIMフリー端末片手に


色々移動するというこのホテル移動生活ってのもこれはこれで


すさまじく勉強になるんですよね。


もうあらゆる世界の情報がどんどん自分の脳みそに入ってきますから

「生命力マックス」になります。



以前に電通の女の子の自殺問題が騒がれていたけど

あと私の弟なんかも電通の関連会社に入ってその数日後に

亡くなったけど、


ああいう日本特有の問題ってのは結構定住生活から

出ているような気がしていて


非定住生活を組み合わせてると

あまり自殺って増えないのではないか

とも思います。



人間のDNAの話になるのだけど、人間のDNAは

それこそ狩猟採集時代と対して変わっていないという

言論があって、おそらくそっちが正しいわけです。


よく「欧米人の腸は短いから肉を吸収して

日本人の腸は長いから野菜を吸収しやすいから体格の差がある」


とか言うじゃないですか。


が、あの医学言論は嘘である可能性が非常に高いんですね。


解剖学上、特に対して差はないなんていう言論もありまして

私はそっちが正しいであろう、と思いますが


(そうじゃないと在米のアメリカ生まれの日本人の体格が

欧米人と大きく変わらない、ということが説明できないです)



やはり人間のDNAって狩猟採集時代の時からあまり変わっていない

と私は思うのですね。


実際に定住生活すると脳みそがどうしてもさび付いてくるし

逆に移動生活するとこれは実際にやってみたら分かるけど


どんどん頭使って頭よくなる感覚があります。


これは実際にそうなんだと思う。



だから私は移動しながらのホテル生活と

定住生活、両方経験して分かるのですが


「どうも人間の体というのは移動生活用に作られてるのではないか」


ってのは思うのですね。



決してサラリーマンになって会社と家をひたすら何往復するような

構造では人間の脳みそは作られていないんだ、

ということでもあります。


特に人間の脳みそには順応機能ってのがあって体にも

順応機能があって


例えば常に常夏のマレーシアにいて最初は暑いな~って

ちょっと感じるけどそこで体は「慣れる」んですね。すぐに。


また食べ物も最初慣れてなくてもしばらくいたら「慣れ」ます。


私なんかは最初ギリシャなんか来た事なかったわけですが

今ギリシャにおりまして、あらゆることが違うんですが

それも慣れますよね。


また言語なんかも最初はっきりいって

私が韓国に住んだとき「この人たち何いってんのか意味不明」

状態でした。


けど不思議なもので「脳みそが順応して」

それぞれの韓国語の音とか、それが聞き取れるように

脳みそが変化してくるんですね。



今まで「ムニャムニャムニャ~」って聞こえていたのに

それがかなり明瞭に聞こえるように脳みそが変化していくんです。

ちなみに韓国語分かるようになると

音の深さは同じなんで英語のリスニングはできるように

なってくるんですけど、


これも知られていないことです。


だから何ヶ月かしたら生活に馴染んで生活がその地で

できるようになるんですね。


この脳みその順応機能って

私は自分で移動生活をしていて「すげえな」

って思っていて


自分の脳みそがどんどん変わって、成長していくんです。


その「変わっていく成長する自分を楽しむ」感覚ってのがありますね。



これはもう私の場合は病みつきで

この成長感覚に中毒状態なんで


もう定住生活をしていて新しい刺激がないと

「あーなんかつまらないな!」

って思って ふらふら違う国に行ってしまうというのはあります。


だから今ギリシャに来ちゃった。


ディズニーランドってありますでしょ。オリエンタルがやってる。


このディズニーランドってやっぱり楽しいと思うんです。

けど大人になってもう10回以上行ってたらさすがに

ちょっと「分かってくるから」飽きてくるもんです。



海外とか違う土地に行くのは例えるならば

「毎日ディズニーランドにいる感覚」ですよね。


だからやはり楽しい、ってのがまずあります。


だから移動生活ってのは定住と違って

ある種

「大人のディズニーランド」なんだけど


色々な場所が そういう意味で楽しいんですね。


そして言語も覚えていってどんどん新しい情報吸収して

「世界ってなんでこんなおもしろいの」という感覚になってきます。



日本では多いと思うのですが


非定住生活ですと、

「毎日会社と家の往復でルーティンワークで退屈だ~」ってのは

ほぼないですよね。



だからホテル暮らしをして各地各国を転々と移動しながら

それぞれの土地で学んでいってそして投資なんかに生かしていく


この生活は私個人としては結構あなたにおススメで


是非一度これをやっていただきたいな~って思います。


しかも投資の洞察力が圧倒的に上がるので

旅行してるのに、資産増えてきちゃいます。



読者でも私に感化されて?(笑)

この生活やってみた人が結構な数いるんですが


やはり面白いと、人生観変わると。


またネットビジネスやらFXやら株を勉強する「意欲」が

何十倍にもなると。


そういう人は結構な数いらっしゃるんですね。


「移動」を人生で加えるだけでやたらと人生の質が

あがる場合が多い。


これが私がこの数年で学んだことです。


んでちなみに例えば日本では花粉症の時期ですね。

私もアレルギーあるからこの時期はいやなんですね。


けどこれも移動して気づいたんだけど

こういうアレルギーが出ない土地ってのがあるんですね。


ギリシャやマレーシアや韓国なんかですと

私はアレルギーがよくなるとかのレベルじゃなくて

消失するんだけど


これまだ現代の大衆騙しの医学では解明されていませんが、

空気であったり添加物であったり、因果関係が存在しているんです。


ちなみにこれもまた言論の自由で書きますけども

本当は花粉症の原因って花粉ではないのですね。

花粉に付着したPM1とかすんごい粒子があって


それが体内に蓄積して化学物質が花粉症作ってるんだけど

これ、実は公務員の間では知ってる人結構いるんですよ。

私知ってるんです。


ただ「それは言ってはいけないこと」になってる。

私は色々情報網があるので知ってます。


ちなみに日本の大手企業はそれに忖度していて

PM1レベルの粒子を捉えられるフィルター付きの空気清浄機を

出していないんだけど


実はスウェーデンのブルーエアってところが

このPM1レベルも除去できる空気清浄機を出していて

世界ではトップで、米軍も導入してますね。


こういうのも私は色々世界回って情報として分かってきた。


あと昔の話だけど

例えば釈由美子さんのお母さんが癌と診断されてたけど

お母さんがインドネシアのバリだったかに行ったら

癌が消えちゃったと。そういうのもあったりするわけですね。


病気というのはその土地にいることで促進される可能性がある

ということですね。


土地というのは政治によって色々条件が決定されてるのだけど

添加物の許容量とかは例えば日本は世界トップレベルで

一方欧州は日本の3分の1しか添加物は認可されてませんが


こうやって国、土地によってまったく食べ物から空気まで

変化します。

(日本の場合、建築に使われるシロアリ除去剤とか

ホルムアルデヒドが他国と違い、大手ゼネコン利権もあり

次々認可されたけど

これがアレルギーの原因にもなってる可能性が高い。)


だから実は「場所を移動する」ことで健康を担保するにも大いに

役立つのだ、というのが私の考え方であって

これは医薬業界やらゼネコンやら多くの業界の利権が絡むので

表に出ない話ですが真実であると私は考えてまして


それを憲法21条言論表現の自由を元に時々書く。



あと例えば

腰痛で痛いです~頭痛がひどいです~と言う人がいるけど

それ、免疫機構が都心で弱ってる可能性があって


西洋医学の薬は免疫を弱める薬ですからあまり実は良くないのだけど

ここで地方にいって良い空気吸って温泉入ってそれで

ストレスにさらされないで自律神経がちゃんと機能している状況作ってあげれば


それらが相当改善されるってことは往々にしてあるわけです。


私なんかはだから 当初は熱海に移住したのだけど

温泉がマンションについていたので温泉入っていたけど

そこで空気も良いですから


アレルギーが治っちゃったってのは私の経験としては

ありました。



だから投資やビジネスの第一条件は健康であること

なんだけど


私なんかはこのホテル暮らしとかで移動を転々とする

という生活をして体力がまずついてますし


さらに薬なんて一つも飲んでませんので


(唯一薬といえば風邪引いたときにコーラやリポビダンDを飲むくらいです

リポDは私の薬です。マレーシアには売られている。


あとはコーラはどの国でも売られてますが

ノルウェーだと風邪で医者にいったら「温かいコーラ飲みなさい」と

言われるわけです。


バフェットが毎日コーラ飲んでるのは色々機密情報を

株主として知ってるからでしょう)


だから私の場合は自分の体に合う土地を探して健康が増進した

というのはかなりありました。



ギリシャはスーパーで売られてる野菜や果物が

自然栽培に比較的近いですし添加物も少ないし、



マレーシアなんかもプールがついているのでそれも運動になるから

いいですね。


「投資やビジネスがんばるぞー!!」とモチベーションマックスを

キープできます。



ということで最近は国や地域を工夫すればホテル暮らしでも

定住生活でもあまりコストはそこまで大きく変わらないで


生活できるインフラになってきていますから


ある程度PCで稼げればそれこそたった月20万円くらいから

稼げるようになれば(これは本当に誰でも、できる額。)


それで海外でホテルで暮らしてプール入ってそして

言語も覚えつつ、新しい投資情報も得つつ、


楽しく、さらに大きな資産構築ができるので


これはやってみる価値があると私は思います。


私はいわゆる啓蒙セミナーとか、そういうのはあまり行けてないですが

それこそ何十万円の啓蒙セミナーとか行かないのですが


結局一時の「決心」とかって弱いものなんですね。

セミナーとかの「決心」って弱いです。


それよりは「場所」を変えることで人間のモチベーションは

大きく変わりますから、それを繰り返すというのが

動機を上げる、エネルギーを簡単に上げる

ひとつの方法ではないかな~と思います。


あとはシンプルにIQが下がらない。


若い人でカネがなければ定住場所はアパート

マンションで持ちつつも

30日中10日は漫画喫茶を渡り歩く、でもいいと思いますよ。


これだけでも結構エネルギーと体力ついてまた

結構楽しかったりします。


あなたも私も人間ですが

人間の底力や活力を刺激するライフスタイルってのが

あって


それが色々移動する生活なのかもしれないな、と思います。


ただやはり毎回ホテル移動しているとさすがに

時々しんどいってのもありますからね、


そういう場合は定住場所を一応確保しておくというのも

いいと思います。


ちゃんとコストが必要以上にかからないように

生活費が必要以上にかからないように調整は必要なんだけど


その定住生活+色々移動しながらのホテル生活


これをやるとやはり基礎体力も、基礎知識も、投資感覚も

ビジネス感覚もどんどん養われます。


定住生活と非定住生活の移動生活の

ハイブリッド型が一番良いのかな?と最近

私は考えてます。



それで、ネットビジネスや投資で成功してる人って

ことごとく世界を旅したバックパッカー出身って多いですよね?


けどこれは当然なんです。モチベーション違うし

得てきた情報量が桁違いだから。


日本だけの価値観だけで勝負してる人と

世界中の価値観を見てきて採り入れる人が勝負したら

これはどうしても後者に軍配が上がりやすくなる。


特に投資なんかはそうです。

投資の知識はほとんど

金融市場を作った大元がイギリスのシティの人らですし

英語圏から来てるのですから。


逆を言えば才能とかはあまり関係ないってことですね。

その人がどういう移動をしたか、ってことで


脳みその質が大いに左右される、というのがありますので

(脳みその質は後天的に決まる要素が非常に多い。)


それが成功にもつながるわけです。


ということで、PCで稼げるようになってる読者さんも

結構いらっしゃるけど


いきなりホテル暮らしになる必要はないけど


定住生活に加えて非定住生活を生活スタイルに加えていくと

結構面白いし、「生きてて良かったな~」と


人生の醍醐味を相当味わえるので


やってみるといいかもしれません。



不思議と、バックパッカーみたいな

移動を沢山してきた過去がある人ほど


ビジネスとか投資分野で成果出しているという因果関係が

私の中では分析できているので


実は結構移動して自分に学ぶ機会を沢山与えてあげる

ってのは大事なことなんだと思いますね。


学ぶってのは何も教科書をずっと ガリ勉で暗記することじゃなくて

そうやって色々な国で暮らすこと事態が

実は学びの一環ですね。


それで移動移動ばかりだとそれもだるくなるので

定住生活もミックスしたライフスタイルが私ゆうの

最近のおススメです。


最近は移動生活のコストもかつてないほど工夫次第で

安く快適にできますから、


そして各国が自国で長期にわたって消費してくれるため

こういうPCで稼げる人ウェルカム状態に

2020年からなってきてるので


やってみる価値はあるかもしれません。


それではまた!!



ゆう





追伸1・・・ちなみに色々移動すると

「あ、こんなビジネスあるのか」とか

「この業種この国の条件なら

絶対伸びるでしょ、株買いでしょ」

って自分の目でわかるんですね。


絶対はないと言いつつも、海外でもう現地感覚で

どうみても成長するのが

分かってきてしまう投資対象ってのが見つかったりする。



私は実はこの生活をするようになったのは

投資家のジムロジャースの影響が大きいんですが


ジムロジャースなんかの本もすごい面白いので

読んで見るといいかもです。


人類としては定住するのがいま全世界的に当たり前なんだけど

日本人はそういう意味でパスポートとかも強いし

WIFIなんかも使えますから、


すごいめぐまれた状況なのでそれを生かして

定住+ホテル移動しながら非定住生活

みたいのもやっていくと人生の新しい可能性が見えてくると

私は思います。


最近はコロナで色々国境が厳しくなってますが

これ緩和もいずれしていきますから

そのときやるとよいと思いますね。


そういう意味で

ネットビジネスとか投資をネット上で完結できるってのは


今までの人類の常識では考えられなかった

すごいことなんですね~



またこれからネットビジネスや投資をするから

まだ稼げていないこれからです、って人も


自分の「体験」として記憶しておくとすごい

モチベーションアップ、学習動機になるので


有給休暇取得して色々移動してみて、ホテルなんて

ネットでかなり安くとれるでしょうから、


そういう生活を一度体験してみる、ってのもいいと思います。


したら定住生活だけしている人よりも学習意欲が

何十倍も変わってきますから、


故に成功に結びつく確率が飛躍的に

あがるのではないか、と私は考えております。



なんとなく稼ぎたいな~という人と

一回非定住生活してみて、「こういう生活を継続してやってみたい」

っていう動機がある人だと


明らかに勉強のモチベーションが変わってきまして

後者が負けずに勝ちますので

若い人なんかはそれを経験すると良いと思います。


若い人は

海外のカフェとかでFXや株やネットビジネスの勉強してみる


これはおそらく日本国内の啓蒙セミナーに通うより

人生において強烈な影響あると私は思いますね。


では!




追伸2・・・あと最近世界各国で

ネットで稼げて長期で旅行してくれる(消費してくれる)人

ウェルカム状態になっており


このネットで稼いで移動する人たちに関して

世界中で取り合い合戦になってきてる様子が

2020年になって強烈に見られるのですが


もう早い政府だとどんどん、こういう移動しながら

PCやら投資で生活できるセミリタイア系の人は

これまた彼らは収入が高くなる傾向があるので

また資産や知識が結構あったりするから


そこでそれを自国に採り入れて成長につなげるために

滞在ビザなどを出してきてますね。


本当に状況が大きく変わりつつありますが

世界全体としてもそのようになってきてるので


これから 長期滞在するPCで作業する人ら用のために

ホテルや民泊もより充実してくることでしょうし


ホテルや民泊はそういう層を世界中から取り込むのに成功したら

負けないかもしれませんね。








追伸3・・・あと世界中の1ヶ月や2ヶ月で長期滞在してきて

お金落とすテレワーカー、ノマドワーカーを


ホテルや民泊に採り入れるという動きは既に

日本の柔軟な観光業界で最近模索されてるのですが


まずPCでビジネスや投資する人がもっとも心配するのが

部屋の問題で


ネット環境で、光ファイバー使えるところ、意外に少ないです。

未だADSLとかだったり・・・


この辺の整備は日本の場合、光ファイバーはお金かからないのに

世界中からの集客効果は高いでしょう。



「うちは光ファイバーです!」とか言われると

世界中のPCでビジネスや投資やってる人たちは注目して泊まりだすはず。


PCで仕事する人にとってここが一番心配するところなのですが

実際にホテルに泊まってみないと分からないってところがあるんで

なんとか予約サイトのコメントとか見ながらWIFI接続とか確認して

予約行動をしてるんですね。


だから

この辺は政府が補助金出して強化する価値はありますね。


また多くの日本のホテルでは

「テレビにPCやスマホの画面を映して音声も出る」

って機能がありませんが


これも実はPCで稼ぐ人が本当はホテルに ほしい機能です。


唯一、PCで作業する人たちが飛行機に持っていけないのが

大きい液晶であったり、プリンターであったりの

大型の周辺機器ですから。


韓国なんかだとホテルにもうデスクトップPCが設置されてるのですけど

そしてそこと、大型ディスプレイがHDMI端子で連携していて


デスクトップPCの画面や音声を大型テレビで再生できますが

こういうことやると差別化されますので


韓国のモーテルなんかはその辺IT国家として進んでるので

日本のホテルで世界中のワーケーションの人らを取り込みたいと

考えてる人たちは


一度行って、研究してみると良いです。


日本のホテルだと謎に1日数十円の電気代心配して

電源がない、とかあったりするんだけど


それは最早 意味不明ですが

デジタル関係を徹底的に仕込んだホテルなんかは


これからの世界中のワーケーション需要を大いに取り込めまして

新時代で勝てますね。



日本なんかは今は少し中国韓国に押されてるとはいえ、

電器製品が強い国ですから


もうこれを国家レベルで電機メーカーもNTTやKDDIみたいな通信会社も

連携して



各ホテル強化して部屋のデジタル化を

強化すれば 一気に世界中の人は日本ブランドもあって

日本に来ます。


(この前話したギリシャ人も今度国境開いたら

日本に行きたいって

言ってた。)


あとはホテルの家具関係ですと

PC机や椅子が必須なんですが PC机がしょぼかったりするところも

ありまして、


例えば 昇降式のデスクであったりを私は自宅に導入してますが

そこで座っても作業できるし立ってでも作業できたりするけど


快適な机や椅子ってのが備わってるホテルは少ないのですが

この辺も見直しが必要なんですね。

が、日本はこういう家具製造できる会社さんも多いですから

そことも連携してインバウンド取り込み用に整えていくと強い。


そういう意味で実は他の国はこの辺のワーケーションの新人類の

取り込み方をそもそも良く知りませんが



一方私なんかはもう10年こういうスタイルなのでよくその辺は

分かってますが



上記のようなところ強くすると簡単に差別化できて

新しいインバウンド需要は取り込めるでしょうから


私は日本人なので日本語でその辺はしっかり書くのですが


国家全体でそれをやったら観光業もインバウンド取り込み時に

競争力が出ますから、かなり復活すると

思いますね。





では!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【すごい対談音声】中森社長と最近の「ウイルス恐怖で支配する
ショックドクトリン」
のこととか、マーケティングの真実、や野田式のことなど
雑談しました!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_shacho1/




対談音声♪【中森社長とさらに「恐怖と洗脳とプロパガンダ」
そして「分断社会から結合へ」について語りました!(後編)】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_shacho2/




【対談音声(台湾編 1本目)】
野田さんと「台湾で対談音声♪」を録音しました!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan1/




【台湾での対談音声2本目!】
野田さんが負けトレーダーから億トレーダーに転換した
「時間の考え方」とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan2/



【台湾編の対談音声3本目!】(直リンク)

台湾ではFXより○○が人気で
「自分で稼ぐ」のが当たり前!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan3/




【「マレーシアで野田さんと中森社長と対談音声」
を録音しました!】(前半)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……malaysia1/



(マレーシア対談音声の後半!)
【「この国いたら心病まないよ」】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……malaysia2/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★








«  【1移動しながらのホテル生活と 2同じところに定住する生活について比較して考える!】 (ワーケーション需要の取り込み方を語る=追伸3で)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください