無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






「10年後に資産増えてればよくない?」について台湾音声2本目から考える!(あと7名)

2020 8月 02 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「負けない技術」を極めていく
野田式FX道場について詳細はこちら!
⇒  https://fxdojo.online/benefup/
■一般販売価格の残り募集人数は7名となります



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【台湾での対談音声2本目!】
野田さんが負けトレーダーから億トレーダーに転換した
「時間の考え方」とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan2/




【対談音声(台湾編 1本目)】
野田さんと「台湾で対談音声♪」を録音しました!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan1/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




どうもゆうです!

こんばんは!



さてさて、今日は野田さんと、

台湾で録音した
~~~~~~~~~~~~~
対談音声の2本目、をお送りしました!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ちなみに今回の対談音声ですが、

ずばりどんな音声か?というと


あなたがこれから投資やビジネスで仮に何か問題に

ぶち当たったりしたら、


そのときにこそ、是非聴いてほしい、


そんな音声になっておりますね!


一応MP3音声でPCやスマホなんかでもダウンロードできるように

しておりますから


是非よければローカルに保存していただいて、お好きな

時にでも、もしくはこれから何かに行き詰まったときにでも

ふと思い出して、聞いていただければと思います!


また、

対談音声主体で学ばれてる読者さんは

やたら稼ぐ人が多かったりもしますので


是非聴いてみてくださいね~



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【台湾での対談音声2本目!】
野田さんが負けトレーダーから億トレーダーに転換した
「時間の考え方」とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan2/




【対談音声(台湾編 1本目)】
野田さんと「台湾で対談音声♪」を録音しました!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan1/



「負けない技術」を極めていく
野田式FX道場について詳細はこちら!
⇒  https://fxdojo.online/benefup/
■一般販売価格の残り募集人数は7名となります


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


「10年後に資産増えてればよくない?」っていう発想


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それで、今回の対談音声ですが、もう色々と重要なことが

話されているのですが、


「野田さんが3000万円溶かした後、その後

稼げるようになるまでのあるきっかけとなる

考え方」


なんかが語られておりまして興味深いと思います。


まあ野田さんですが、とにかく損失を拡大させたころは

とにかく取り返さないと、取り返さないと、


と視野がすごい狭くなっていたそうなんですが


そこで「10年後に資産が増えていれば良い」

と、考えるようになったのですね!!


取り返そう、取り返そう、みたいに考えてるころってのは

おそらく数日後とか数週間後くらいのことしか

考えていなかっただろうけど、



そこで

「10年後に資産が増えていれば良い」っていう

長期でしっかり考えるようになったら・・・


徐々にトレードに変化が現れてきてそこで

よく書く負けないこと、なんかも意識できるようになってきたのだ、


なんて話がされております。



これってまさに今の時代すごい大事な話だと思うんですが

おそらく多くの事業者だけではなく労働者の多くが

今回のコロナ騒動で


先も見えない、どうしよう、みたいになってるのですが

そこで近視眼的になって、あせりだしてる方なんかも

いらっしゃるのかもしれない。


けど、そこで10年後、だから2030年ですよね、

2030年にしっかりと資産が増えていれば良い、


という考え方が出来てると、


そこで少し心が落ち着いて、冷静に今やるべきことが

できるようになってくると。


2030年後、あなたはどうなっていたいでしょうか?


これを考えるのがすごい大事で、

そこで無茶なスキャルだとかデイトレとかの

短期トレード中心にトレードしてしまうスタイルが変化してくる


っていう話ですよね。


それで実際に野田さんはこの10年というスパンで考えるようになって

徐々にトレードが変化したのですが


それが今の億トレーダーの野田さんにつながってるわけですね。


そう、実は多くの現代人って結果ばかり見たがります。

それは結果重視主義みたいなのが欧米からやってきて

その影響をモロに思考も受けてるんだけど


ただ実は大事なのは「そのお金持ちが一体どういう考え方を経て

どういう「過程」を経て、這い上がってるか」


みたいなところなんですね~


結果ってのは点でありますが

その結果までの過程は線でして


その線を学ぶのは大変大事なので

今回の音声はそれらをまず学べるというところで

すごい価値がありますね!!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【台湾での対談音声2本目!】
野田さんが負けトレーダーから億トレーダーに転換した
「時間の考え方」とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan2/




【対談音声(台湾編 1本目)】
野田さんと「台湾で対談音声♪」を録音しました!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan1/



「負けない技術」を極めていく
野田式FX道場について詳細はこちら!
⇒  https://fxdojo.online/benefup/
■一般販売価格の残り募集人数は7名となります


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ナンピンして破滅する人の真実とは!?


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それで、この音声ですが、当時の破産したときの野田さんの

精神状態だとかそれらが描写されていて、


それがとにかく しくじり先生みたいな考え方で

すごい勉強になると思うのですが



野田さんが当時やってしまったのが

「無限ナンピン」であったと。


それらの今からすると「思い出」の話がされているのだけど

そこで当時の野田さんの心情が語られていて


ここがすごい勉強になる、というか

私たち投資家・トレーダーが一人ひとり

考える機会を与えてくれてますよね?


っていうのが「負ける」っていう事実なんですが

それは自分が失敗した事実がやはり残るっていうことなんだけど

野田さんは当時それを「心理的に受け入れられなかった」

ということをおっしゃってるわけですね。


すなわち プライドってのがあるけどそれが

極めて高かったと。


そこで「失敗してる自分を受け入れられない」

という状態があったわけです。



それで じゃあなんでそこで無限ナンピンっていう

トレードなんかでは絶対やってはいけない、とされるやり方を

当時野田さんがやってしまったのか?というところで


野田さんがおっしゃってるのが



「失敗した事実がいやだから

それをもみ消したいという心理」でナンピンしていた、


ということなんですね。


すなわち、自分の持ってるある種のプライドが

負けると全て崩されてしまうんだけど


おそらくそれに対しての恐怖みたいのがあって

それが無限ナンピンの心理の裏にあったっていうことなんですね。



すなわち「損きりできないという状況=プライド」

がかなり影響してるっていう話がされておりますよね。



これ損きり出来ない人が実際は大半であるから

すごい重要なことを言ってるのです。



だから自分が大したことない存在だ、としっかり認めてあげて

それで相場に対峙するのが大事だって話でもあるんですね。






【台湾での対談音声2本目!】
野田さんが負けトレーダーから億トレーダーに転換した
「時間の考え方」とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan2/



まあそれで、私なんかはこういう対談音声をよく

すごい億トレーダーたちと頻繁にやってるのですが


そこで分かってることがあって

すごいトレーダーさんたちってのは例外なく、


過去相当悲惨な経験した上で、稼げる状態になっている、

のですね。


これが大事で「自分はどうしようもない」みたいな

プライドずたぼろにされる経験をして


そこから這い上がってきた経験を持ってる人が大半です。


逆に何かしら自分のプライドがぶち壊される経験をされたことない人

ってのはこれ、


不思議なもので、「損きりできないでこつこつドカーンで退場」

ということをどうしてもしがち、なんですね。



だから「トレーダーと心理」ってすごいつながってる事象で

これはまだまだ研究途上の部門だと思うけど


実はトレードの成功って、こういうことを考えるほうが

重要だったりするんですね。


普通はロジックだとか手法ばかり気にするものだけど

本当のことを言うと


もしその人が稼げていないのであれば


「あなたが稼げていないのはそこじゃないよ」


っていう話になるわけですね。



だからもしその人がその時点で稼げていないならば

「徹底的に自己会話」が必要で


それも野田さんが音声でおっしゃってるけど

野田さんなんかはとにかく負けてるとき、「自己対話」を繰り返して


それで修正に次ぐ修正をしていったと。


それでその後の華々しい結果につながってるのです。




(ヤバい画像!?)野田さんがコロナ自粛の
2020年5月だけで

「2804万円」

を稼ぎました
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……202005.PNG




【特別公開】約1億151万291円の利益を3ヶ月半で
叩き出した各トレード履歴の解説動画を特別公開します!
⇒  https://fxdojo.online/refree/mes/



だから実は今仮に負けてる方であっても「大丈夫!」

といえるわけですね。


だってみんな最初はそんなものだから。


それでその後 どうやって「差」がつくのか?というと


「自分が負けてる状態としっかり向き合って

自分自身と対話をしてみる勇気を持てるか」


もしくは


「それでも自分のちんけなプライドを守るために

講師とか教材とか市場の「せい」にして

また別のやり方に走るか」



なわけですね。


大体は後者です。人間は弱いですから。


が、成功するごく一部は素直な生き方してるので

前者の考え方をするから、


だから金持ちになっていく、っていう話なんですね。


それでこの投資やビジネスの業界ってほんと面白くて

いわゆる「大企業エリートサラリーマン・医者・弁護士出身」みたいな人が

ほとんど億トレーダーなどに見当たらない不思議があります。



むしろ出身を知ると、元々自営業だった

元々 非正規で働いていた、

元々ニートだった

もともと裏稼業やら闇金の方であった、とか


まあプロフィールが比較的表のエリートというよりは

「裏寄り」の人が多い?ですよね。


表でエリートとしてバリバリやって、FXや株でも億り人なんてのは

滅多に聞かないものですが、


それはおそらく上の「プライド」ってのが影響してる。


やはり大企業やら公務員やら医者やら弁護士やら、何かしら

エリート意識を持ちやすい職業ってのはあるのですが


その人たちってどうしてもプライドが高くなる傾向は

あると思うんですね。


日本にいると私も

時々そういうタイプのプライドマックスのような

化石のような方に出くわすことがたま~にある。


ただそういうタイプの人ってやっぱり稼ぐのが難しくて


プライドが高いってのはすなわち動物として虚勢張らないと

生きていけないレベルで実質が弱いってことですから


そういうプライド高い人は

例えば自分の失敗を受け入れられないで損きりが

これできなかったりするわけです。


どんなにエリートであっても損失ルール2%を破って

10%、20%の損失を計上したら投資の業界では

駄目なことをやってしまった人、であってそれ以上でもそれ以下でも

ないですから。


それを受け入れられるかどうか?ですよね。



だから例えば、ずーっと今まで株式なりを塩漬けしてしまったような

傾向がある人はまさにこのタイプですけど


それはFXなんかですとナンピンやりまくって自滅する

というパターンに陥りやすい。


全て投資行動ってのはこの「プライド」みたいなところで

つながってるわけですね。


一方、野田さんと話してると分かるんですが

今の野田さんしか私は知らないけど


かなり温和で柔らかい感じでして


「自分は知らないことが沢山ある」とちゃんと認められる強さが

ありまして、


それが強いと思うんですね。


私なんかもそうですが、結局どんだけ勉強しても

分かってくるのは


「世の中には知らない知識であふれており、

自分が知ってる知識なんてごく一部でしかない。

自分は無知であほである」


っていうことです。


だから「自分はどうしようもない人間です」

ってのが心底分かってるかどうかってのがかなり大事で


それが実はトレードで損きりできるかできないか

みたいなところにつながるわけですね~



【台湾での対談音声2本目!】
野田さんが負けトレーダーから億トレーダーに転換した
「時間の考え方」とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan2/





それで、この話がすごい分かりやすいのが

実は「ドラゴンボール」っていう漫画であって


ドラゴンボールを読んだり見たことある人は分かると

思うんですが


主人公のゴクウのライバルで

べジータってのがいる。


両方とも戦闘民族サイヤ人という設定です。

最初の設定はゴクウは劣等遺伝子のサイヤ人で

一方べジータってのは優秀な遺伝子のエリートサイヤ人みたいな

話だったと思う。


それでこのべジータってのは戦闘民族のサイヤ人として

今までそのサイヤ人の中でもトップの強さというエリート意識の中で

育っていくのです。


それである日、地球を襲撃しようとして

ナッパという部下とともに ゴクウがいる地球を襲撃するんだけど


結局戦いの末「落ちこぼれサイヤ人」であったはずの

ゴクウに負けてしまうのですね。


それでもうこの べジータってのはずっとエリートサイヤ人の

意識を捨てられずにいるのだけど



べジータも服従せざるを得なかった

フリーザっていう宇宙を征服するとんでもない強い化け物と

ゴクウが対決するときに


ついにゴクウは伝説の

「スーパーサイヤ人」になってしまうのだけど

そこでゴクウは べジータも倒せなかったフリーザを倒してしまう。



その後もエリートであったはずのべジータは

どんどんゴクウに抜かれてしまう。


それでずっとエリート意識を持ち続けたべジータは

どんなに大変でも復活して這い上がって成長するゴクウには

その後もかなわない、


という状態がドラゴンボールという漫画で描かれてるんですが


かなり強引ですが・・・


そうこれ投資と一緒なんですよ。


強引ですか?


けどそうだと思うんです。




それで現代人の大多数がドラゴンボールでいうべジータ状態で

それを表に表明してるかどうか?は別にして

強いプライドを持ってしまってるのだけど


それがあるとやはり投資なりトレードなりビジネスでは

成長が限られてしまうわけですね。


特に現代人の特徴としてみんな自分は立派と思い込んでる節が

ありますから、

やはり
そういう意味で自分がプライドの塊になってないか?


それらを見直すのは大変大事なことだと分かりますね!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【台湾での対談音声2本目!】
野田さんが負けトレーダーから億トレーダーに転換した
「時間の考え方」とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan2/




【対談音声(台湾編 1本目)】
野田さんと「台湾で対談音声♪」を録音しました!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan1/




「負けない技術」を極めていく
野田式FX道場について詳細はこちら!
⇒  https://fxdojo.online/benefup/
■一般販売価格の残り募集人数は7名となります



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





ちなみに、これは私ゆうのリアルな実感なのですが、

私ゆうが ブラック会社で派遣やっていて

そこで従業員数千人のバックがや○ざ?ともうわさされていた会社と

一人で労働闘争していた、なんて話は


時々書きます。


まあ実話で、私を脅す役割がこれ警察の天下りのコンプライアンス部の方で

その話なんかも対談音声でも話してますね。


ただ、実は私は上のプライドの話で

「今は実はそのブラック会社に感謝してる」のが本音として

あるんです。


こんなこと書くとブラック会社撲滅のために

頑張ってる左派の方は怒るかもしれませんが
(といっても私が知ってる方々)


実は私はあんなにひどいことされたブラック会社に

なんと今結構感謝してしまっている。


というのはまずこうやってメルマガの大きなネタとして

何度も使わせていただいてるし(笑)


まあネタとしては鉄板で友達に話してもウケるんですよ。

ちなみに「ブラック会社」って言う言葉は私が当時労組の人に

「「ブラック会社」とネットで揶揄されるレベルの会社がある」

って相談して


名前は書かないけど、その労組の人らが

その言葉をその後、マスコミに広めたのですけどね。

私の働いていた会社はネット上でもブラック会社の元祖であった。


それで何よりもそこで私が今感謝してるのが

「私のプライドを全破壊してくれた」んですね。


というのはブラック会社時代ってのはもう全ての従業員が

ある種 ローマ時代の奴隷以下?の待遇のように

酷使されていたのですが

ある意味、漫画かよ、って思うくらいの感じで

普通にゴリラみたいな顔した金髪の上司が部下の胸倉つかむ、

みたいな会社です。(格好だけは自由でした)


ここで 自分には人権なんぞ存在しない、っていうのを

大いに理解させてくれたわけです。


私はなんだかんだそのブラック会社にいた時期が4年くらい

あってかなり長かったんだけど、


もう4年間も奴隷扱いされてると

もはや自分が素晴らしい人なんていう認識は皆無になるんです。


ブラック会社の経験は
そこでしっかり私のプライドを破壊してくれたんですね。


が、これは自立した後は大変強くて、

もうプライドがないですから、損きりできない問題なんて

すぐクリアできてしまったし、


プライドがないから、すごい人に素直にバンバン学ぶことが

出来たのです。


プライドがない=自分以外は自分より大抵すごい人だ


みたいな認識になるから、素直に学べるんですよ。


これは私なんかは今でも持ってる感覚で

だから色々な人に 学ぶ人は選ぶけど、今でも学ぶ。



だからこの「自分自身のプライドが高まっていないか」ってのは

結構注意すべきことですね。


ちなみにここだけの話、私ゆうなんかはどうしようもない人間なんですが

小学生のころ、低学年のころ、下半身を露出してすなわち おてぃんてぃんを

丸出しにしてですね、


休み時間、みんなの前でフリフリしていたんです。

本当ですよ?

実話。


6歳くらいの話だから許してやってください。


そこで みんなが「きゃ~」とか言うんだけど

これ、やっぱり子供で馬鹿ですから、


楽しいわけですよね。

学校てなんて楽しいんだ!って思っていた。

「くれよんしんちゃん」っていう漫画があるけど

あの しんちゃん、そのまんまですね。


しかしある日、それが学校で問題になりまして

とんでもないことをしてる子がいるってことで

担任の先生にその噂が伝わって


そこで呼ばれて

「ゆうくん、みんなの前でいつも休み時間にしてることをやってみなさい」

とか無茶ぶり言われましてですね


それは芸人に まったく静まった雰囲気の観客の中で

「君、今から面白いこと言ってください」

なんていうようなもので


大変酷な要求でしたが、小学生低学年の私は

ビエーっと確か泣きまして

骨抜きされたわけです。


(義務教育というロボット教育に

私ゆうが骨抜きされた瞬間だったかも。


私はそういう過去があるからドイツ人たちがヌーディストビーチを

作ってる理由がよく自分ごととして分かる。


人類が衣服をつけて外出しなければいけなくなったのはいつからだろう?

と私は真剣に考えるけど、最近はマスクもつけなくてはいけなくなった。)


という過去があったりするので基本的に私はあまり

世間的な価値観においては

立派な人ではないだろうな、という意識はあるのですが


実はただ意外に、投資やビジネスとかだと

プライドが消失してるってのは強い場面が多かったりするわけです。


これは育ち方によるとも思うんですが

少しプライド高くなるような育て方された人なんかは



そのプライドを見直すってのが

これから大事になってくるだろうから



「失敗する自分を受け入れてやる」

ってのは大事ですから


それを考えると良いと思いますね。


人間完璧じゃないから失敗するものだ。


日本は失敗を許さない怖い人が多いからそういう中で

育っていくと自分守るためにプライド高まる傾向が

あるかもしれないけど


そこをやわらかくしていく作業、これも

実は投資で負けないようにするために大事なんですね~






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【台湾での対談音声2本目!】
野田さんが負けトレーダーから億トレーダーに転換した
「時間の考え方」とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan2/




【対談音声(台湾編 1本目)】
野田さんと「台湾で対談音声♪」を録音しました!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan1/




「負けない技術」を極めていく
野田式FX道場について詳細はこちら!
⇒  https://fxdojo.online/benefup/
■一般販売価格の残り募集人数は7名となります



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



それであとは今回の対談音声かなり深いんですが

「出口戦略のほうがエントリーより大事ですよ~」

っていう話も言われてます。




これまた別号でもう少し復習的に扱おうかな?と思いますが


実のところ、出口のほうがFXなんかは特に大事なんですね。



これ野田さんもおっしゃってますが


私は昔これを
今はもう資産10億超えてるトレーダーさんに
学んだけど、

彼なんかは

「エントリーなんてどこでも良いんだよね、
終わりがよければ」


なんてよく言ってました。


基本的にビジネスも投資も全部

戦争ですので、


戦争では出口戦略があるのが

当たり前ですが、


投資、トレードも、

出口戦略を作ってそこに

思考集中するのが大事ですね。



そこでシナリオもない、出口戦略もない、

エントリーしか考えてません、

ってのが実は大多数の状況ですが


それは戦場で気を抜いたときに

撃ち殺されてしまいますので、


シナリオ立てて出口戦略立てる、

みたいな軍師みたいな姿勢が

大事です。



それで面白いことに

「大多数の人はエントリーの仕方ばかり考えていて

出口戦略のことは考えていない」


ものでありまして


戦場に入る前に「どう撤退してうまく逃げるか?」を

考えていないんですね。


ポジションを自由市場ならぬ自由戦場に投入するってのは

戦場に突っ込むってことなんだけど


そこで出口をしっかり持っていない・・・


とまさにそれはベトナム戦争の米軍のように

泥沼にはまり込んでしまう。



その辺の出口戦略の重要性についても今回の音声では

語られていて、


そこであなたがそれらを聞いたら


「ああ、大多数の人はエントリーばかり考えてるから

そもそも考え方が根本的に違うんだ。


そうじゃなくてエントリーはどこでもいい、というレベルで

考えて


それより出口戦略をしっかり固めるほうが

最終的な負けないトレードにつながるのだな」


と、直感的に分かると思います!



今うまくいってない人がいるとすれば

それは「出口戦略を考えていないから」でもありますね。


そういう意味ですごいあなたにとって

学びになる音声だと思いますね!



ということで台湾で録音したこの

第2段目の音声ですが



相当貴重な話ばかりされておりますから

台湾にて野田さんが沢山大事なことを教えてくださってるので、

是非お時間あるときにでも聞いてみてくださいね~




では!




ゆう
















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【台湾での対談音声2本目!】
野田さんが負けトレーダーから億トレーダーに転換した
「時間の考え方」とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan2/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【対談音声(台湾編 1本目)】
野田さんと「台湾で対談音声♪」を録音しました!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_taiwan1/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



「負けない技術」を極めていく
野田式FX道場について詳細はこちら!
⇒  https://fxdojo.online/benefup/
■一般販売価格の残り募集人数は7名となります



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください