無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【「無料FX道場」を支えてる中森社長から最新メッセージが届きました!】

2020 5月 22 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★☆無料FX道場は16時限目まで流してます!
こちらのリンクのページから16時限目まで
「全て」ご覧いただけます!

※16時限目 後編※【実践編】天底の初動を捉える野田式逆張り理論
⇒  http://fxdojo.online/refree/botopnex/



※16時限目 前編※【実践編】天底の初動を捉える野田式逆張り理論とは?
⇒  http://fxdojo.online/refree/bottom/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



どうもゆうです。

こんにちは!


さてさて、ここ最近

「無料FX道場」ということでメルマガのほうで

行っておりますが


ほんと大変な好評ですね~



世間的にはこう お金を稼ぐ勉強、なんていうと

下衆なイメージ?はあると思うんだけど


実際に学んでいただいて分かると思うんですが

そこにはやはり哲学があって面白い!

わけです。


一見無機質なチャートではあるけど

実際にその後ろで価格があって 上下してるってのは

後ろに人がいるわけでして 人の心理があるわけで


その辺が分かると結局市場での人とのやり取り、が

トレードとか投資だから面白いですよね!



さて、それでこの大変好評な「無料FX道場」の企画なんですが

この企画を後ろで支えてくれてるのが・・・


そう・・・メルマガでも時々名前が出てきますが

「中森社長」なんです。


本当にすごいトレーダーである野田さんという才能を発掘して

それでこうやって案件化したのも彼でありまして


それで今回私ゆうとも色々コラボして

無料FX道場という企画になってるのですね!


中森社長ってのは「縁の下の力持ち」みたいな男でして

彼こそがあなたが学んでいただいてる無料FX道場、

および野田式FX道場を後ろで支えてくれてるんです。



それでこの前

「せっかく無料FX道場やってるし

中森社長からもメッセージほしいな~」みたいな話を

電話でしていたのですが


今回それもありまして

あなたに中森社長からメッセージが届きました!




今日は特別に彼からあなたへの

メッセージを掲載し、扱いたいと思います。


今回無料FX道場ですが本当に素晴らしい企画となっており

多くの読者さんに大好評いただいてますが


それは中森社長あってのことなんですね~


それでは中森社長からあなたにメッセージです!


↓↓

=========================
いつも無料FX道場をご覧いただき、

ありがとうございます!



無料FX道場の事務局として裏方で、

この企画を支えている、ナカモリです。


ゆうさんのメルマガ講義や野田さんとの対談音声内で、

たびたび、マーケッターであり事務局のナカモリ社長で

紹介をして頂いているので、


なんとなく存在だけは知って頂けていると思うし、



無料FX道場の主旨のひとつでもある

「強く自立した力をつけるために覚醒をする」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ことに、貪欲に学ばれている多くの方は、

講義の課題にも真剣に取り組まれていて、その中で、


何度か添削や質問などのやり取りをしているので、

ほとんどの方にとっては、はじめまして。


では、ないかと思いますが、


このような形で登場するのは今回が初めてです。




それで、今は世界中、コロナショックによって、

「コロナ怖いよ~自粛自粛」っと大変な時だけれど、


これまでの期間、お付き合い頂いているみなさんには、

ぜひ、こういう時だからこそ、悲観せずに、


己自身を見つめ直すよい機会と捉え


アフターコロナによる新時代を強く自立して生きていくための

『覚醒をするキッカケ』となってもらえるように、


私ナカモリからのメッセージをお届けしたいと思い、

文章にして書きました。




で、コロナのパンデミックによって、

世界中の経済がいまだに停滞しているわけですが、

(じょじょに世界中でも回復していこうとする
 動きの兆しが見えてきている)


コロナに限らず、アメリカ同時多発テロ事件(911)であったり

リーマンショック、東日本大震災など、、、


私たち人類が生きる短い時間の中でも、

「そんなことなんて起こる、わけがない!」


なんてことが平然と起こりうる世の中であり、

これからも一定周期で、こういった危機は訪れるのでしょう。



そうして人類は、私たち日本人はすべてを

”避けて通ることまではできない”ものだからこそ、


賢く知恵を身につけ、

『踏まえて”乗り越えていく姿勢”』が、やはり必要で、
~~~~~~~~~~~~~~~


これこそが、人類の成長であり、

いち個人としても成長をしていくために、


今、見直していくべきタイミングなんだとも思います。




そして非常に残酷ではあるけれど、

ダーウィンの進化論でも唱えられているように、


踏まえて乗り越えていけないものは、

この世から 自然淘汰 が迫られ、


踏まえて乗り越えていけたものだけが、

新しい時代を 強く台頭 していく。




そのためにもある種、こういった危機というのは、

人類が新しい時代へと踏まえて乗り越えていくための

試練 でもあるのに対し、


言い方は悪いけれど、真実として言うのであれば、


自然界に存在する余分な不純物を

新時代に残さないために排出する働きとして、


淘汰という、自然摂理の働きが

危機という形で訪れるのではないか。


という見方で私は考えたりしています。




だからこそ、これからも私たちが生きる自然界で、

自然淘汰されていかないためには、どうすればよいか?

ということを考えることは重要で、



その第一ステップとして、

ぜひ、皆さんにも真剣に考えてもらいたいのが、



『この世の中のすべてにおいて
~~~~~~~~~~~~~~~

 ”絶対・100%正しい”ことなんてないからこそ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 妄信しきってしまわず、自身の頭で疑い、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 回避するのではなく”踏まえて乗り越えていく”ための
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 地力を養っておく。』
~~~~~~~~~~~


ということです。




例えばですが、


私は日本のバブル絶頂期に生きた人間ではないから、

当時のことは話やネットだけでしか知らないけれども、


私の親ぐらいの世代の一昔前は、


「有名大学に入り、大手の企業に就職をして、、、」


というのがある種、人生成功するための

絶対的な条件であるレールとして

強く伝えられていたわけで、


その名残は私が学生時代の時にももちろんあり、

私の母親も公務員の小学校の教師だったから、


子供には、きっとこのような道を

歩んで欲しかったのだろうと思う。



が、親の期待を裏切るように、

私はそうはならなかったんだけれど。



そして今でもなお、この人生で成功するためのレールは

一部では、強く根付いているのだろうと思う。




しかし、バブルが崩壊してから日本は、

「失われた30年」と言われ、


多くの国民は、

このレールのまま、人生を歩み続けたのにも関わらず、


「あれ?ぜんぜん俺たち私たちは、豊かな生活ができていない。

 逆に、どんどんと生活が苦しくなる一方だ。」


っと、理想に描いた未来には、とうてい

このままでは辿り着けないことを、


ウスウス感じはじめている。



(しょうじきこのレールこそが、国民にぶら下げたニンジンでもあり
 洗脳であるわけだが、ここでは深くは話さない。ゆうさんの音声を聞いて下さい。)


【音声プレゼント♪】「義務教育は洗脳」
http://fxgod.net/onsei/gimukyo……sennou.mp3




こうして、私たち国民が妄信し続けた善意のレールってのは、

地獄の道へ誘うために、綺麗に舗装されていたわけだが、


綺麗に飾られた善意のレールも今となっては、

みるみるうちにメッキが剥がれ落ちたことによって、


私たちがいま生きる世の中ってのは、

絶対的に妄信する道がなくなり、


ある種、

バラバラに分断させられた、迷子の状態にいるのが、

今の世の中でもあるわけなんですよね。




そして義務教育という名の洗脳によって、

疑うことさえも骨抜きにされてしまった人にとっては、


「老後資金2,000万円問題」

「終身雇用崩壊」

「増税・増税」


だとかで、ただただ言いなりになるしかできず、

ほんとうに大変な時代だと思うし、


私の同世代やさらに若い世代も

生きていくだけで、精一杯なのが現実。





しかし、そこから強く這い上がろうとするためには、

どうしても、


「自身のこれまでの
~~~~~~~~~

 常識や価値観や固定概念を根底から疑う」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということが、新しく成長をする一歩には、必要であり、


今回のコロナショックも個人個人が、

この疑うことを試されている試練の時だと思うのです。




だからこそ、

『一論だけに妄信しきってしまっていないか?』
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まずは、これを自分自身との対話で疑ってみて欲しい。



つまりは、

「これは絶対的に正しいことなんだ!」と、

無意識的に思い込んでしまっていることに対して、

疑いの目で、改めて考えることをしてみて下さい。


ということです。



一方向の一論だけに妄信してしまうのではなく、

二論、三論と、多角的な方向から、


自身を分析して、疑い、

時には過ちであったことが発覚するだろうから、


その時は自身を否定する勇気と素直に正す姿勢

これも必要。



これを繰り返していける人ってのが、


アフターコロナに続く新時代になっても、

個として強く自立し、活躍していけるだろうし、


これができる人こそが、


周りの雑音に惑わされ翻弄されることなく、

自身にとって信じて突き進むことのできる、


都合の良いように使われてしまうためのレールではなく、

自分にとって適切な道=レールを、


自分でデザインして、歩んでいけることができます。



そして、

「この世の中には絶対はない、正解はない」からこそ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが出来る人が、最終的には強い。




だからある意味、今のコロナショックってのも

いろいろな事象に対する疑い・否定が、次の時代に向けて、

人類全体にも試されている時なのでしょう。





で、確かにこうは言っても、

これまでの年月、培ってきた価値観や常識や固定概念を

疑い・否定し、時には間反対のことを受け入れなければ

ならないこともあるので、


「自身を疑う・否定する」ことは容易なことではない。

と思う。



ただ、少しだけでもいいから、

なんでもかんでも素直に妄信するのではなく、

親から与えられた脳ミソを使って、

疑ってみる姿勢を持ってみることから始めてみて下さい。



で、どうしても中には、

心の弱さと、短期的な欲望に目が眩んでしまい、

周りが見えなくなって、妄信してしまって、


いかにもあなたにとって正しい道を示してくれる、

ニンジンをぶら下げた、世界や救世主にすがってしまう人も、

この中から出てきてしまうでしょうが、



ただそんな時は、先述でお伝えしたことを

思い出して欲しい!



『この世の中のすべてにおいて”絶対・正解”はない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 だからこそ、
~~~~~~~

 妄信せずに疑う姿勢を持ち、時には自分自身を否定して正し、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 自分の人生を自身でデザインして、歩んでいけるやつが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 これからの時代は 最強 』
~~~~~~~~~~~~~~


であることを。





そして、これも非常に重要な考えかたなので、

よ~く考えてもらいたいことなんだけれども、


「世の中に絶対はない」ことを前提とするならば、


『プラス面から考えるのではなく、
~~~~~~~~~~~~~~~

 マイナス面から思考を下す。』
~~~~~~~~~~~~~~~


ということで、

つまり、何が言いたいのかと言うと、



相場や人生においても、絶対に正しいことなんてない。


だからこそ、すべてのやること成すことに対して、

上手くいかない最悪の状況を、事前に複数想定しておき、


プラス面の上手くいく方法や確率を高めること

ばかりに、躍起になって思考するのではなく、



上手くいかない最悪の事態を引き起こす

確率を今よりも下げるためには?


最低最悪の状況にならないために、

何を事前準備しておく必要があるのか?



このように、プラス面のことからではなく、

マイナス面”から”、思考を下すことができているのか?


これがとても重要なことです。




ここでこの「マイナス面から常に思考を下す」

ということを聞いて、


これまでしっかりと無料FX道場で、

学ばれてきた方なら、ピンッと閃いた方もいると思うけど、


「あれ?これって野田さんもゆうさんも散々言っていた

 『負けないための資金管理の考え方』と同じで、


 利益(プラス面)から考えるのではなく、

 損失(マイナス面)から戦略を立てていくのと、

 言っていることが 一緒だな!」


と、気付かれた方も多いと思いいますが、

そうなんですよね!




ほんと、こうやってアウトプットしながら、

メッセージをつらつら書いていると


相場の世界を学ぶことってのは、

めちゃくちゃ面白いな~て、改めて思います。



これまで、無料FX道場で学んできた、

資金管理、シナリオ想定、相場分析、投資心理学、

ダウ理論、エリオット波動 などなど、



実はこれらひとつひとつも、

本質まで落とし込んで考えていけるようになると、


相場という無機質な世界だけに留まらず、


自立して人生を強く生きていくためにも

活用していくことができる要素となるのです。



もう少し言い方を換えれば、


金儲けだけに考えている相場の世界であっても、

リアル世界の人生にも密接にリンク(繋がっている)ことが

非常に多い。ということです。




例えば、先述のことからでも、


「世の中に絶対はない」からこそプラス面からではなく、

マイナス面から考えていくってのも


・・・資金管理 の概念になってくるし



上手くいかない最悪の状況を、事前に想定しておく


・・・これは、シナリオ想定力 に繋がる話ですよね。




他にも、メッセージの最初の方で、


これから迫りくる新たな危機を私たちは

”避けて通ることまではできない”けれども、

賢く知恵を身につけ『踏まえて”乗り越えていく姿勢”』が必要


なんてのも、書いたけれど、

これも投資トレードやビジネスに当てはめて考えると、


損失をいっさい出すことなく

利益だけを計上し続けるなんて不可能なことだからこそ、


損失リスクをあらかじめ許容=”踏まえて”

負けないために徹底していく=”乗り越える”


・・・これも 資金管理 の話に繋がってきます。




さらには、


過去や歴史から学び、戦略・戦術を立てていくことは、

過去チャートからラインを引いて、分析をする


・・・相場分析 から活きてくる考えだし、



自分にとって都合の良いことや世間の良いことばかりに

耳を傾けて、欲望のままに支配されないようにするためには、


・・・投資心理学 が活かされてくる。



世間の大多数が気づいていない大きな世界のダイナミズムの

先行機・初動で気づいて動き出し、トレンドに追随し、

イグジット出口を見定めていくには、


・・・ダウ理論 エリオット波動 が活かされてくる。



相場の先の未来など誰にも分からないからこそ

予想・予測ばかり必死になって精を出すことは、

いかに、非・合理的なことである。


・・・投資家トレーダーは、予想・予測をすることが仕事ではない。

この億トレーダーからの哲学であるメッセージも、

相場だけに関わらず、リアル世界に共通する真理ですよね。





などなどこうやって、

挙げるとほんとキリがないんだけれど、


相場の世界を深く学んでいく面白さってのは、

ただ、お金が稼げるうんぬんだけに留まらず、


総合的に各パーツを繋げ合わせていくことによって、


人生の生き方であったり、仕事やビジネスへの姿勢などなど、

色々な面で、強い影響をもたらしてくれる、学びであって、



言わば相場は、相場を学ぶことってのは、

『人生を強く生きていくため必須科目=学問』のひとつ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


でもある面白さがあるのです。




だから、相場と人生の生き方ってのも、

こうやって実は、密接に関係しているところが多く、


今回の話ってのも理解できてくれば、

投資やトレードの結果にも活きてくるわけだし、


その逆も然りで、投資トレードの結果があまりよくない時は、

日頃の日常を見つめ直し、改善していくことによって、


投資トレードの成績の方も改善され、良くなったりしていく、

面白さなんてのもあるんですよね。




だから、野田さんは、

相場の世界の面白さを知って欲しいから、


ネットや書籍では決して出回ることのない、

野田さん独自の理論を、こうやって公開しているってのもあるけど、


これもただ単純に金儲けの相場のことだけではなく、


そこから深く学び知ることによって、リンクし繋がって、

人生にも深く影響を与える本質が学べる面白さが相場にはある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これに気づいて知って欲しいというのが、

実は野田さんからのメッセージの裏に、隠されているのです。




もちろん、このように偉そうに言っている私ナカモリも

数年前は、ここまでの領域を理解できなかったけれど、


野田さんやゆうさんと、この無料FX道場の企画を通して、

2人とたくさんの時間を共有し合う中で、


色々なことをお互い学び合い、私自身の思考体系も

昔に比べ、かなり成長し変わることができた実感てのを

こうやって文章にして書いている今、強く感じるわけで、


この 「成長している実感」 が

人生の幸福度に繋がってきているのでもあります。



少し余談ですが、


実は、この「成長している実感」というのは、

人間の幸福度を大きく左右していることが、

既に研究結果でも明らかになっていることなんですよね。


ただ、世界幸福度ランキングで日本は、62位とかで、

年々、順位が下がってしまっていて、

この原因も日本全体が長らく成長できていないことから、

総じて国民の幸福度も年々、低くなってしまっているのでしょう。





ということで、


まだまだ、情報業界・情報商材を見渡していると、

どうしても目先の訴求となる稼ぐこと ばかりに

焦点を当てた案件が多いものだけれども、


怪しい、詐欺とよく言われるこの業界であっても、


稼ぐってことだけに留まらず、相場という世界を通して、

ここまでの人生哲学に影響を与えることのできる、


野田さん、ゆうさんという人間は、

本当に稀な存在であり、かなり希少な存在であり、



そんな、いい年の私たち大人が真剣になって楽しみ、

その楽しさを、世の中に発信できる形となっているのが、


皆さんが参加している、無料FX道場でもあるから、



今はまだコロナコロナ、自粛自粛で、

中には大変な方もいらっしゃるだろうけれども、


絶望からの希望はいずれ訪れるもので、

成長をしようとする姿勢があれば、

困難な時期はずっとは続かないものだから、


いずれやってくる希望という、

アフターコロナと呼ばれた新時代に向けて、


備(そなえ)、地力を発揮していく時のためにも、



まだまだ、世界基準となる、度肝を抜くような

めちゃくちゃ価値のある講義コンテンツを


みなさんにこれからも

どんどんお送りしていく準備はしているので、


引き続きこれからも、コロナや自粛経済なんかに負けず、

無料FX道場を楽しんで学んでもらえると、


意外と近い数ヶ月後、1年後には、

過去より強烈に成長したあなたの存在を、

強く実感してもらえる時がやってくるはずです!



それこそが、私たちが無料FX道場を通して、

企んでいる、みなさんへの狙いでもあるのですから。





ということで、長くはなりましたが、


また近々、どういった形になるかは分かりませんが、

ちょくちょく登場していこうと思っていますので、

その時は、よろしくお願い致します。



そして最後までご覧頂きありがとうございました。


きっとこのメッセージもなにかしら、みなさんの

新しい気づきや発見や刺激になってもらえたのであれば、

嬉しく思います。




今回のメッセージの感想とか、その他のことでも、

なにかご質問などがあれば、事務局宛へ気軽にご連絡下さいね!


◆無料FX道場 事務局宛への連絡方法はこちら◆

https://fxdojo.online/backnumber/support




事務局社長 ナカモリ




==========================


以上です!!


中森社長からあなたへの

無料FX道場に関するメッセージでございました。


まあそれで、実は私なんかはこの中森社長を中森君と呼んでいて


もうかれこれ6、7年以上の付き合いかな?と思いますが

なんというかこの数年で一気に成長してるのが

実は彼でもあるんですね。


私なんかが彼を見ていてすごいな、と思うのが

知識習得においては

赤ん坊のようにスポンジのように哲学をどんどん吸収していく姿勢

だったりします。



それでこの中森社長が無料FX道場も

こうやったらいいんじゃないか?


野田さんの道場もこういう運営がよいんじゃないか?


と常に考えておりまして


それが多くの方の幸福につながってる、ってのは

事実なんですね。


それで当初この無料FX道場という企画を始める前

まあ色々この中森社長と私なんかは語り合いまくってまして


やはりそこで話し合っていたのが

「このネットで稼ぐという業界はこのままでよいのだろうか?」

みたいな話でした。


というのは、

今も日本全体の情報体系がそうだと思うんだけど


いわゆる

「プロパガンダ色」ってのがすごいまあ強いのですね。



当時のインフォの業界ってのもやはりそれがあって

流行していたのが今でもされてるだろうけど


プロダクトローンチというものでした。


これはメールアドレスを登録したら

4本のこう中身も何も分からない、ど派手なだけの映像が

送られてきて


それで売り込みに入る、というものだったんですね。

これが主流であって、大きな流れであったわけです。



ちなみに、そこで動画の中で流されるメッセージってのは何か?

というのははっきり言ってしまうと

「理想のユートピア」みたいなものであって


「これをやれば誰でも稼げる」とか

「みんなで一緒にやってハッピーな未来に」とか


そんなメッセージの動画が4本くらい続くわけですね。


これが当時のプロダクトローンチの実体であって

正直これもまた言うけど


フリーメーソンという団体がいるけども

それに属するような人たちってのが結構ネット上にいたりして


まあそういう人たちが特にそういうマーケティングを好んでいたように

思う。



それで傍から見ていて、まあやはり

「誰でも稼げる」とか「みんなでハッピーなユートピアな未来」

なんていうそんなメッセージ、


誰もなびかない、と思うじゃないですか?


けど当時の実態としては・・・


「そういう案件が大人気」であったのですね。



が、真実を言えば、

ちなみに自分で稼ぐというのは厳しいものであります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


というのは世界中の何十億人が「なんとかお金を稼ぐために

毎日自分の時間を注いでる」


わけですね。


その中でその人たちを出し抜くくらい稼ぐということなのであるから

自分でガンガン稼ぐというのは実際は

やはり厳しいものなんです、本当は。



だからそういう世界の情勢を把握していれば

誰でも稼げるとか、みんなでお金稼げてハッピーなユートピアみたいな

未来、


そんなのは嘘だ、と大人なら分かるはずなんですね。


が、当時は、というか今もそうかもしれないけど

やはりそういう メッセージの案件が「大人気」だったんです。


一方 それとは反対に

「お金を稼ぐというのは厳しいことだ。

人間が生きて生活するというのは大変な苦労がいることなのだ。


だからなんとか、ガッツリ稼いで、そこで生き残れるように

真摯に学んでいこう」


というメッセージの案件は・・・


まあ全滅状態だったんですね。


要するに ネットで稼ぐことを求める消費者には求められていなかった。



彼ら「誰でも稼げるものを求める人たち」

が求めるのは


「3クリックで月収100万円」みたいなものであって

そういう案件がすごい人気があったんだけど


それこそそんな中で

「1から原理原則を学んで資金管理を学んで

ファンドのディーラーを追い抜くレベルの力をつけて

それでこの厳しい相場を生き残るぞ」


なんてメッセージは・・・


まあやはり人気でないですよね?



私ゆうも、中森社長もやはりこの世間のというか

ぶっちゃけ日本全体の依存的な風潮?

みたいなところにすごい疑問を感じていて


ほんとこれは 夜から話し始めて朝まで話しまくっていた。


これはちなみに主観で言ってるわけではなくて

私たちってまあマーケティングの「数字」も持っていて分析材料がある

んだけど


明確に

 依存的な案件は、自立を志向する案件の

何倍も大人気である


ってのが数字であったわけですよ。


そこでまた

結局 依存心を煽る教育なり考え方を多くの日本人が

煽られたっていう近年の歴史があって


そこで「自分で自立する」なんて考え方はまだ育っていないなんて

当たり前のことに気づくわけだけど


そこで中森社長と


「FX、投資という分野を通じて

人々の自立、覚醒を進めることはできないだろうか。


ビジネスに社会的価値があるとしたらやはり覚醒を推し進めることではないか」


みたいな話を沢山しましてですね、


そこでこの中森社長が発掘してきた

稀有なトレードと教育の才能を持つ


スーパートレーダー野田さんとも

色々この「自立心を育てる」っていう話をしまして


それで3人で色々話し合って

今回の「無料FX道場」っていう企画が生まれたんです。



それで「教育と洗脳の違いって何だろう?」

ってまあぶっちゃけよく私たちなんて考えるわけですね。

そこで話す。



それで上に中森社長が書いてるけど

洗脳ってのはまさに


「これが答えだ。私を教祖のように信じなさい。

それ以外疑ってはならぬ。この答えこそが絶対だ、


と信じ込ませること」


ですよね?


すなわち「思考停止させる」のが洗脳の目的ですよね。



それで日本で「教育」と名前の付くもののほとんどは

実際はこれです。



日本の義務教育なんかはまさに教育ではなく洗脳であって

義務教育=義務洗脳 です。



ここで役人に逆らわない従順なロボットが作られており

その教育を受けた人間は


三権分立の意味も分からず大人になるように仕組まれてる。


例えば2020年の新型コロナで検察改革の話があった。


あれとかは野党が「三権分立を犯すもので安倍政権はきけんだ~~」


と、やったけど


本当に三権分立を学んでいたら一瞬で


「いやいや、検察ってのは司法ではなく明確に「行政」なんだ。

それで三権分立は行政を縛り付けるために

立法や司法がある。


互いを監視するため、という文科省の教科書は

政治思想上間違いであり、モンテスキューの三権分立論を捻じ曲げて

子供たちにそれを教えている。


そして検察は明確に三権の中では行政である。

そして近代デモクラシーの司法における裁判とは


「検事を裁くのが近代デモクラシー裁判」である。


あくまでも行政の検察が 他2権の司法や立法の監視下に置かれる。


その中で検察官僚たちが勝手に検事総長を

林真琴という人にしようとしてるのはおかしいでしょう。


これは デモクラシーなんだから

その選挙で選ばれた政治家に選ばれた内閣が

検事総長を指名するのが近代デモクラシーの考え方である」


という反論は出てこないといけないんです。


が、そうはなっていなかったし、


民衆は・・・


例えば広告代理店なんかが仕掛けたであろう

インフルエンサーマーケティングなんかで騙される人が続出した。



これって一例なんだけど

こうやって私たち日本人ってのは巧妙に


「より頭の良い、選挙で選ばれていない試験エリートたちに」


しっかり狡猾に搾取され、貧乏化させられきたのだろうと思います。



それでその後ろには

「思考停止を招く教育」みたいのがありまして


それが本来の私たち日本人の思考力を奪ってきたのは

間違いないのではないかな?と。


最近はそれに気づいてる人もあなたはじめ

増えてるとは思いますけど。



そこでやはり「絶対的な正義も存在しなければ

絶対正解も存在しないから


そこで自分で常に疑って考えられる力」


ってのが大事になっていくわけですね。



ちなみに分かりやすいのが2020年の新型コロナ騒動で

登場してきた


「自粛警察」だと思います。


彼らって「自分は絶対正義だ、と信じ込んでる」

わけですよね?


けどやってることは犯罪だ。危険だ。


そして本当の警察も本当は自粛警察のやってる過剰な行動に

同調するものだから野放し状態だけど


この自粛警察のやってることは多くの日本人にとって

脅威となっている。


が、大事なことは「この自粛警察の人たちは

自分を正しいと思い込んでる」


んです。


ちなみに正義って言っても色々な立場で

色々な正義がある。


例えば 家族をお店経営して養ってるお父さんからしたら

憲法上強制でもない、自粛の「要請」ってのは


やはり無視してでも、そこでは 法的に強制ではないのですから

なんとか家族を養うために、お店を経営する人もいるでしょう。


このお父さんからしたら 憲法の自由からくる「要請」であって

それは断れるものでもあるから

断る権利を行使して、なんとか


子供たちに食わせるのが正義である。


が、その人たちに「絶対正義を振りかざす自粛警察」

が嫌がらせするわけですけども


それはズバリ危険ですよね?


そう、「立場によって正義は違ってくる」んですよ。


けどいかんせん、私たち日本人は

「答えは一つだ」というメッセージ性を持つ教育を受け続けてきたから


どうしても私たちは気をつけないと思考が

「自粛警察側」に傾きがちなんだろうと思う。



どうもそういう

正解が一つしかないと思いこむ国民を

大多数作るために大きな洗脳プログラムってのが

日本を覆っていた。



それで私たちは30代あたりなんだけど

そこでやはり「それに疑問を感じてる世代」であって


そこで


「自分で何も妄信せず、常に正解と呼ばれるものを

疑っていくことが大事だ」


っていうある種の考え方、思想を

野田さんと中森社長と私ゆうは共有してるわけですね。


そこで「絶対正解はないんだけど、

あなたなりの正解に近いものを

あなた独自で考えられる能力を提供すること」


それが「本当の教育だ」という考え方なわけです。



すなわち洗脳と教育の違いがあって


洗脳=相手の思考を停止させるもの

であるけど


教育=本来のその人の思考力を極限まで引き上げていくこと


だ。



こういう話を中森社長とかあとは野田さんと

まあほんと朝までシラフで(笑)よくするんです。



それで大事なのが中森社長が書いている



『この世の中のすべてにおいて
~~~~~~~~~~~~~~~

 ”絶対・100%正しい”ことなんてないからこそ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 妄信しきってしまわず、自身の頭で疑い、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 回避するのではなく”踏まえて乗り越えていく”ための
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 地力を養っておく。』
~~~~~~~~~~~


ですよね?



今の時代って大人なら分かるけど

妄信できる絶対的な正解ってないです。



多くの人はこう 信頼できる人の未来予測?とか未来予知?

をあてにするけど・・・


まあ 残念ながらこれから何が起こるか?なんてのは

なかなか分からないものです。


こんな時代だからこそ、やはり常に正解と呼ばれるもの

また自分自身が正しいと思ってることでさえも疑い



そして「考えていく」ことが大事ですよね。


それで予測や予知できないんだから

何か起こったときに対応できるように常に

力を養っておくのが大事ですね。



それで中森社長、そして野田さんなんかは

道場の運営でも


この「生徒さんの相場における考える力を作り上げる」

ってことをすごい重視されていて


私なんかはその姿勢にすごい共感するので

メルマガで長期で扱うことを決意したってのもありますね。


道場の生徒さんがおかげさまでかなり結果出してくれてるってのは

やはり結局彼らが「考える思考力」をどんどん

道場を通じて上昇させたから、に他ならない。



だからそういう意味で 野田さん、および

今回メッセージをくれた中森社長が運営してる


道場ってのは 他にはまずないオンリーワンの価値がある

と私なんかは考えてますよね。



それで2020年に新型コロナ騒動なんかが起こったけど

もうほんとこれから世界はどうなるか?

なんてのは誰も本当は細かいところまでは分からない。


大きな構造部分くらいは見えるけども。


だから絶対的な正解はないのですから

その中で どう人生をあなた自身が自分自身で

考えてデザインしていくのか?


がより大事になってくるってことですよね。

2020年代は。





正解のない世界の中で

あなたが自分で考える力を育てていく


これこそが大変大事なことで


また上に書いてるけど


そのように思考力を成長させることってのが

幸福度を高めていく生き方になるのではないか?


ってことで、


これも「幸福とは何か?」というところで絶対正解はないんだけど


一つの考え方として

上のような考え方を、

私達は一つの考え方として持ってるわけですね。



それでやはり「お金を稼ぐ勉強」ってのはこういう

人生の本質を考えることができる良い機会だから


それが素晴らしいとも思います。


世の中色々な人がいますから色々な多様な考え方がありますが

私達は良い考え方をどんどん導入して


なんとか大変な時代でも

自分が納得できる人生を歩みたいものですね!



ということで私自身も中森社長のメッセージは

すごい考えさせられましたが


そんな彼が野田さんと運営してるのが

野田式FX道場だったりしまして


今回の無料FX道場を支えてくれてるのも彼ですね!


素晴らしい理念を持ってる人間でもあるので

今回あなたにも彼の考え方に触れて欲しいと思いまして

今号で扱いました。



ということで 大変な時代がずーっと続いてるけど

永遠に続く下落トレンドもないものですから


あなた、是非 こんなときでも変化を楽しんで

強く生きていきましょう。



それでは!




ゆう







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★☆無料FX道場は16時限目まで流してます!
こちらのリンクのページから16時限目まで
「全て」ご覧いただけます!

※16時限目 後編※【実践編】天底の初動を捉える野田式逆張り理論
⇒  http://fxdojo.online/refree/botopnex/



※16時限目 前編※【実践編】天底の初動を捉える野田式逆張り理論とは?
⇒  http://fxdojo.online/refree/bottom/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





追伸・・・それで今号はこう人生とは何か?レベルの話も

入ってる号ですが


私はこう色々考えて分かったことがある。


それは

「私たち人間は大体70年とか80年生きるけど


大体、数年とか10数年に1度くらいの割合で

何かしら大変なことは定期的にやってくるものだ」


ってことです。


多くの人はこう大変なこと、苦労を避けようと生きますけど

それ自体、不可能なことですよね?


311震災だろうが新型コロナだろうが

個人レベルの大変なことであろうが


もうこれは 100%は避けられない。


であれば??


そう人生ってのは「何か大変なことがあっても

その時対応できるように、準備して力つけておく」


くらいしかできないんだと思います。




苦労や大変なことを避けようとする生き方よりも

上のような考え方の人のほうが


こう笑って生きられますね。



そういう人生の本質もこれ投資の勉強してわかってくるんです!


そういう意味でお金稼ぎの投資の勉強って深いですし

面白い!ですよね~



では!







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★☆無料FX道場は16時限目まで流してます!
こちらのリンクのページから16時限目まで
「全て」ご覧いただけます!

※16時限目 後編※【実践編】天底の初動を捉える野田式逆張り理論
⇒  http://fxdojo.online/refree/botopnex/



※16時限目 前編※【実践編】天底の初動を捉える野田式逆張り理論とは?
⇒  http://fxdojo.online/refree/bottom/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■














コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください