無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【FX・株の金持ちのほとんどは「長期足」を重視した スイングトレードをしている!?】 (2015年の出国税の話や野田さんのコメントから学ぶ!)

2020 4月 20 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【FX・株の金持ちのほとんどは「長期足」を重視した
スイングトレードをしている!?】
(2015年の出国税の話や野田さんのコメントから学ぶ!)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!


おはようございます。



さて、今回「無料FX道場」と銘打って参加者さんたちに

動画や音声やPDFで学んでいただいておりますが


ほんと勉強になる、というコメントとか事務局へのメッセージとか

ガチにすごい勢いです。


ちょっと野田さんと事務局社長が頑張ってコメントなんかも

確認して返事としておりますが

ここまでの反響とはちょっと驚いているくらいです。


私ゆうとしては、今もう世界中で

「自分で自立して強く稼いで生きていく」

と言う機運が高まっておりまして、


日本もその例外ではないのだろう、そういう

強い自立のダイナミズムが起こり出しているのだ、と

強く感じます。



さて、それでこの1ヶ月以上この無料FX道場を公開してから

色々コメントもいただいておりますね~


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ついに無料FX道場番外編スペシャル動画(中級)を公開します!】

「デモトレードで練習してみる!」(発展編です!)


デモトレの練習中に守ってほしい【4つのルール】とは?
⇒  https://fxdojo.online/refree/10special/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【2020年スペシャル動画】初心者から8ヶ月で100万円を400万円
にした生徒さんから「負けない姿勢」を学ぶ!
⇒  https://fxdojo.online/refree/report/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




【スペシャル動画!】「新型コロナ暴落相場で1438万円稼いだ方法」
⇒  https://fxdojo.online/refree/member311/
(3月のWEB勉強会の一部を公開してます!)




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【無料FX道場の現在公開してる10時限目までの
動画講義まとめ】


■1時限目
【オープニングコンテンツ】
あなたの常識が覆されるFXの世界
⇒  https://fxdojo.online/refree/openingfx/



■2時限目
【オープニングコンテンツ】
野田式FX道場 鉄則5か条

⇒  https://fxdojo.online/refree/opening_ts/


■3時限目
準備編
野田推奨のFX口座について
⇒  https://fxdojo.online/refree/zyunbi1/



■4時限目
FX経験者でも知らない便利機能が盛りだくさん!
チャートの見方とMT4の設定・基本操作
⇒  https://fxdojo.online/refree/zyunbi2/



■5時限目
ライン分析 初級編
⇒  https://fxdojo.online/refree/kiso/




【番外編プレゼント】
※最新版※野田式独自ライン(ゾーン)の引き方を徹底解説!
⇒  https://fxdojo.online/refree/2019new/



■6時限目
「億り人」FXトレーダーが教える
トレンドの真の見かた
⇒  https://fxdojo.online/refree/kiso_truth/



■7時限目
大切なお金を失わないための

「最重要」スキル 資金管理

⇒  https://fxdojo.online/refree/k……so_shikin/




■8時限目
ホリゾンタルラインで混乱しないためには

⇒  https://fxdojo.online/refree/k……so_konran/



■9時限目
億トレーダーが使う
指値、逆指値注文の

「現場の使い方」とは?

⇒  https://fxdojo.online/refree/order/





■番外編スペシャル動画

億トレーダーの真髄から学ぶ

「サポートレジスタンスの定義」

⇒  https://fxdojo.online/refree/bangai/



■10時限目(実践編)
トレードの練習で
総合力を身につける!

⇒  https://fxdojo.online/refree/z……sen_trade/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ここ最近はかなり多くのコメントを

もらっております。



ちなみに今日はそれら読者さんのコメントを特集していきたい

と思いますが


ほんと多くの方が動画で「気づき」を得られたということです。


ちなみに、今回は動画のコメントとかあとは

無料のサポートラインアットなんかで


野田さんたちが頑張って返事も行っていただいているのですが

実は


この「野田さんの返事」自体がめちゃくちゃ勉強になる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と思うんですね。


「野田さんのコメント自体がノウハウの一つ」といえる。


野田さんの言葉一つ一つ、単語の使い方、表現の仕方

そういうのからぜひ学んでほしい・・・と私ゆうは

考えております。



ちなみにですね、世の中には2種類の人間がいます。



<1>


「1聞いて0.5しか学べない人」




<2>


「1聞いて10を学ぶ人」



ですね。


やはりこの<2>であってほしいと思うわけでして

実際に私も読者さんの中で多くの稼げるようになって自立した人たち

を見てきましたが


これは「例外なく」稼いでるのは<2>のタイプの人です。


まあずるがしこさとか狡猾さ、そういうものを持ち合わせたタイプの

<2>の人たちが稼ぎます。


私はキレイゴトは人間だめにするとおもうので

ある程度のずるがしこさや狡猾さというのはひとつの

重要な要素として肯定します。



それで<2>のタイプの人ってのはとにかく欲が強くて

「よし何か1つを聞いたらそこから学べるだけ学んで

自分のレベルをあげるぞ」


という獰猛さがあるものですね。


だから彼らはおなじ情報を与えられていても

他の人が0.5しか学べないところで10学べるわけで


成長速度が圧倒的に早くなるわけです。




さて、それでこの野田さんのコメントってのは

<2>のタイプの人たちには大変学べるものが多いのですけど



例えば動画の5時限目の講義においては


==============================

「5分足で、「何故そのラインを抜けるの?反発だろ?」と

疑問に思っていると長期足のラインが、すぐ側に。


なんてことを良く経験しましたけど、

短い足ばかり見てると見逃してしまうんですよね。。。

チャネルラインが弱いというのは勉強になりました。」

==============================


というコメントがありましたけど


そこで野田さんが返事した内容が以下です。



(野田さんのコメント返事)
==============================
「最終的には、長期足での相場の動きが
すべてを支配しますから、


短期足ばかりしか見れていないと、
長期足での動きに振り回されてしまうことになるので、

スキャルやデイトレであっても長期足でのトレンドの方向感は、
どちらなのかを把握した上で、
短期足に落とし込んで考える必要があります。

==============================



以上です!


実はもうこの 1つのやり取りでも重要な要素が

隠れているんですけど



コメントしていただいて学んでくれた方は

おそらくだけど最初スキャルなりをやっていて

あまりうまくいかなかった

という方ですよね。



ちなみにこのタイプの方が「めちゃくちゃ多い」です、

実は。




ちなみにこれも実は統計で出てるところでして

そして大衆が知らない真実と言えるでしょうけど



FXとか株で「金持ちのトレードスタイルって

スキャルだろうか?デイトレだろうか?スイングだろうか?」


って、話があります。



これ、知ってる人いらっしゃるかもしれませんが


そうです、金持ちのほとんどが実はスイングトレードしてますね。

しかも長期スイングです。


「金持ちのほとんどがスイングトレーダー」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というのは大変重要な知識だと思いませんか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ちなみにこの情報を最も把握してる人たちがいます。

そう、それが・・・


国税庁ですね・・・



これはたぶん今資産ある人たちなんかは恐ろしい動きだったから

覚えてらっしゃるだろうけど


以前に「出国税」というのがありました。


2015年7月に導入された「出国税」は、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1億円超の有価証券を保有する人が海外に移住する場合に、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
株式などの含み益に課税を行うというものでした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これが実はもう「スイングトレーダーに金持ちが集中してる証拠」

みたいな税制なんだけど


そう、国税なんかはこれ証券会社から稼いでる含み益決済しないで

ずっと含み益拡大させてる長期スイングトレーダーたちの存在を

知ってまして


それで以前はこの人たちが「国内で利益決済しないで

海外移住してから利益決済していた」


って知ってたわけです。

(それだと日本国内の分離課税で高い課税はされないのですね。

海外だとキャピタルゲインには課税されない国が多い)


だからここで国自体が

「おいおい、そんな含み益を放置してる金持ちたちが

海外に逃げるのは許さないぞ。共産主義国家日本をなめるなよ。


資本主義など関係ない。

「決済していなくても」出国するなら

その長期保有して出てる「含み益」で課税するぞ!」


となったわけでしてそれが上の税制です。

はっきりいえば 税制の基礎を無視したとんでもない税制ではあるものの、


すなわちこれが示すのは

「大量の富裕層たちが 大量の1億円以上の含み益を持った

ポジションを持っていてそれを決済しないで持っていた」


ってことです。


この富裕層たちってのは何ヶ月も何年も利益が出ても決済しない人たち

ですが


すなわちスタイルとしては短期決済ではなく

かなりの長期スタイルのスイングトレーダーといえるでしょうが


この人たちの富がかなり拡大してるのを

国が知って 含み益に課税に至った、って話ですね。


これがまさに「金持ちはほとんどスイングの長期目線のトレード、投資をしてる」

証拠のような話です。


これが実は新聞やテレビでは報じられない本当の金持ちの姿でして

金持ち達は税金の高い国でポジション決済しますと

課税が発生しますので


それならば伸ばせるまで伸ばして

ようやく課税が弱い国で決済したり

するわけです。


これは私なんかもマレーシアとか韓国におりまして

金持ちのトレーダーや事業家の友達って会う機会が結構ある

わけですが



実際に話てるともうほとんどがスイング~長期スイングです。



資産億超えていてスキャルメインです、見たいな人は

億を稼いでる人は結構周りにいるんですが

ほとんど会ったことないですね、ガチに。


ただ例外はあって とある10億円くらいFXでトータルで

稼いだ老舗?のトレーダーさんがいるんだけど(といっても若い。

ホストみたいな格好してる人)


彼なんかは一応スキャルでも稼いでる、のですが


そのスキャルはどうやってるか?というと


「自分でEA(自動売買)をプログラミングして、

そのEAを動かしてEAに稼がせてる」


わけです。


だから自分でマウスでぽちぽちとかやってスキャルやってるわけ

ではない、のですね。


んで彼と以前東京で会ったときにそのスキャルとかスイングの

スタイルの話になって私が覚えているのが


政財界のお偉いさんの資金を運用してあげてる

彼がよくスキャル人が多いっていう現象について言及していってたのが


「ってかさスキャルで勝ち続けられるわけねーじゃん!!笑

そんなずっとルール守り続けるとか俺でも無理だし

人間は無理!」


って断言してましたよね。


10億円とか稼いでる人間の言ってる事がまさに「」内のことなんです。


んでこれは実際に稼いでるトレーダーさんって

大体がメインがスイングなんですね。



なぜか、というとやはり上の「」内の話であって

そんなにずーっとスキャルで365日1000日と

ルールを守り続けて心理をキープしていくって


もう無理でしょ、みたいなところもあるでしょうし

野田さんも時々頑張ってスキャルとかデイトレで


資金何十倍にもして利益上がっているところは塾生に

見せてあげることはするんだけど



ただ、ご自身でも「あくまでもスイングがメイン。

デイトレメインでは体(精神)が持たない」みたいなことは

おっしゃってるわけですね。



これが本当のところで 実のところ

スキャルはむずい、わけです。


例えば数ヶ月だけやるとかならまだ別ですが

それが常に取るスタイルとなるとなかなか厳しいわけで



実際に数年間生き残って資産を増やしてるのって

結局スイングトレーダーなんですね。



ただこういうデータって証券会社は隠していて

私なんかは自分の人脈でそういうデータ知ってるんですけど



こういうのって表に出てこないようになってるんですね~



だからこれはもっと闇の話??をしますと

大多数のFXの国内証券が独自で作ってるアプリって

ありますでしょ?



あれって最初に「5分足」が表示されませんか?



あれはですね、狙ってるんですね。

すなわち5分足なりでスキャルさせたほうが

B-BOOK業者さんは刈り取れるんですよね。



だから実際に日本のトレーダーはかなり多くが

スキャルかデイトレという短期足トレードやっていて


一方、スイングでやってるのは少数派でありますが


これが95%の投資家が損しているという現状につながってる

一因である可能性は大いにあります。



要するに洗脳されてるってことでもありますよね。

例えばテレビでトレーダーが画面に出てきて

彼らが短期トレードをしているわけでそれを見せ付けられて


みんな短期トレードしたがるわけですが

彼らは相当特殊な人たちでありますから


大体の人はそんな短期でずーっと勝ち続けるってことは

難しいわけで それは証券会社の人らなんかは

よく統計データとして理解していると思います。






ちなみに・・・私のいるマレーシアとか韓国とか

マレーシアは英語圏で韓国は韓国語ですけど


やはりその辺の考え方って日本と違って

みんな大体日足です。


もちろんスキャルとかデイトレとかもいることはいるんでしょうけど

大体が日足でみんなやってるわけですね。



これはアメリカなんかも同じだそうで、

私の友人のアメリカの投資学校をトップで卒業した

アジア人の50億円トレーダーがいて、彼とか

FXの神レベルだけど、実際にアメリカのトレーダーで


スキャルとかデイトレほとんどいないって言ってました。

みんな日足か短くても4時間、と言ってました。



ちなみにアメリカなんかではアメリカの証券会社の状況も

以前流してますが


実際に45%以上のトレーダーが利益出してる証券会社も

あるんですけど


やはりそれは時間足が長いからだろうな、と思いますよね。



なので野田さんのこのコメントってすごい深くて、




(野田さんのコメント返事)
==============================
「最終的には、長期足での相場の動きが
すべてを支配しますから、


短期足ばかりしか見れていないと、
長期足での動きに振り回されてしまうことになるので、

スキャルやデイトレであっても長期足でのトレンドの方向感は、
どちらなのかを把握した上で、
短期足に落とし込んで考える必要があります。

==============================



ちゃんと長期足を踏まえるっていうのは本当に大事なことですね。


これはマルチタイムフレーム分析なんて俗に言われますが

後ほどやる予定ですがエリオット波動というのがありますよね。



このエリオット波動なんかも原理原則の一つですけど

それも短期足だけだと使いこなすの無理でして



やはり大きな時間足で捉えていかないと使いこなせないわけです。


「長期足での相場の動きがすべてを支配しますから」

と書かれておりますが


まさにその通りで、この大きな長期足の動きを野田さんは

「大ダウ」とも表現されたりしてますが



大きな波の動きや形を捉えられないと利益あげるのは難しい

ってことですよね。



これもよーく考えていくと分かる話で


結局投機、投資ってのは統計学であるわけですが



例えば1分足のろうそく足につまってる統計情報と、

週足のろうそく足につまってる統計情報と、


どっちのほうが情報量が多いだろう?となると当然

後者の週足ですよね。


そして「波」とはそれらろうそく足がまとまったものですから

尚更「波動分析」なんかが入ってくると


そこで情報量が多い長期スイングが強くなりますね。


だから単純に原理原則が効きやすいってのもあるでしょうが

やはり短期足だけでトレードというのは日本で流行してるものの


それは少し 天才以外は

自殺行為に近いのかもしれません。



ちなみに私がメルマガやってる経験でわかることがあって

「なかなか勝てません」という読者がいて


そういう人たちって大体スキャルか長くてデイトレでして

つかってる足が5分足とか15分足なんですね。



けどそういう人たちに上記の事実伝えると

徐々にスイングになっていくわけですが



しばらく数ヶ月して忘れた頃になって

「FXで利益が安定するようになってきた」みたいな

メールとかをいただいたりするわけです。




だから単純にトレードの主要時間足を日足、もしくは4時間に

するだけで一気に収益が改善される方も実は多い、んです。


何にもロジックなり変わっていないのに、

ただ時間足を長くしただけで儲かるようになる人もいるわけで


それくらい長期足基準で投資するってのは大事ですね。



短期になればなるほど投機性が増しますから。



ちなみにもっと発展の話をしますと、

金持ちトレーダーたちは


「損きりはデイトレみたいな短さ


だけど利益確定は数日~数週間持つ」


みたいな人も多いです。



これもだから損きりまでの時間は数十分とか

もしくは数時間だったりするけど


一度含み益持ち出したらそれをずーっと伸ばして

数週間とか時には数ヶ月かけて利益伸ばす


ということもしたりしますよね。


まさに「損小利大」となりますけども、ここで

損失確定までの時間は短く、利益確定までの時間は

やたら長いという ポジションの保有時間の違いも

あったりしますよね。


んで彼らは基本的には長い足を参考にしてたりするのですが

あえてストップ小さくするために短い足を使ったりはしますよね。


だから短い足メインでのトレードってのはしないわけです。


この辺の時間感覚が分かってくると・・・


相当あなたの成長になるであろうと確信します。




あと他に沢山コメントがあるのですが

この方なんかはすごい動画みて成長されそうな方だな


なんて私は思いましたが


こういうコメントがありました


==============================


「今までプライスアクションのみを
追いかけていた為、ラインは考えていませんでした。



ただ、感覚的にきれいなトレンドが形成されているなとは
感じるときはあったのです。
これからは感覚ではなくラインを引いて心理を考えてみたいと思います。」

==============================


これに対しての野田さんのコメント返事が以下です。



(野田さんの返事)

=============================

私は、ラインを相場の芸術だと思っておりまして、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
引いたラインがなんて綺麗に、相場の規則性に当てはまるのか!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という感覚に陥ったことは幾度となくあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この快感を一度、味わってしまうと、
ライン分析が楽しくて仕方がなくなってしまいますので、
ぜひ○○さんにもこの楽しさが伝わってもらえると嬉しいです!



=============================



以上です。



それでこのコメントなんかも大変学びになるわけですが

見ていただいた読者さんもいらっしゃるかもしれませんが


やっぱりここなんですよね。





「引いたラインがなんて綺麗に、相場の規則性に当てはまるのか!」


という「快感」。



これが結局相場の分析を学ぶ一番面白いところですよね。



たぶん初心者の時点では分かりませんが、

まさに相場のラインというかゾーン分析通りに仕掛けて


気持ち悪いくらいに?ある意味相場がその法則性、規則性に

収まって


それで動いていったりするんですね。

そこの快感というのがあって、どんどんハマっていく

というのがありますよね。




これはたぶん、ある程度学んで稼いでる人たちなら

分かると思います。



ちなみにコメントされてる方はおそらくですが経験は

ある方でプライスアクションをつかってるわけですが


プライスアクションってのは ろうそく足あるじゃないですか?


あのろうそく足の動きを統計学を使って分析して

仕掛けていく方法でして、私ゆうなんかもよくつかいますね。



代表的なのはピンバーとかエンゴルフィンバーとかですけど

この辺はネットで検索すれば沢山出てくるから見てみてください。



ただたぶんこの方は プライスアクションのローソク足分析だけで

やっていて限界を感じているという方だと思うんですけど



実はここに例えばライン分析をあわせると一気に

収益率は改善されるわけですね。


例えば野田さんの「リターンムーブ」という考え方が

ありますけど



これは今までの講義でちょっと出てきている単語ですが

これからも沢山出てきますが



例えばですけども


長期時間足があったとして下降の

角度が穏やかなトレンドラインゾーンが

引けてたとしますよね。


それで相場がそこで上昇してきました、と。


それでトレンドラインゾーンを上抜けして、

そして一度下がったけどそのトレンドラインゾーンが


そのときにサポートとして機能して

また上がりだしましたみたいな動きをしたとします。



これは本当によくある動きですよね?


それでこういうのをリターンムーブとか言ったりしますが

ここでリターンムーブが長期時間足で起こったときにですね、


時間足を1時間足なり4時間足なりに落として


それでプライスアクションのルールで入る、


というルールを作るだけで収益率ってめちゃくちゃ改善される

わけです。


ただロボットのようにプライスアクションのピンバーなり

エンゴルフィンバーなりが出たから


はい、エントリー


なんてしてるとなかなか難しいでしょうけど


ここに長期時間足のライン付近でのピンバーやエンゴルフィンバーに

絞り込むだけで


エントリーチャンスは少なくなるものの、


当然のごとく、勝率やまたリスクに対してのリワードって

改善されるんですね。



そういうのが分かってくると相場ってどんどん楽しくなるもので


「もっと分析して相場のみんなが知らない規則性を

見つけていくぞ」みたいになっていくわけで


野田さんはそういう感覚をおっしゃってますよね。



特にこれはちょっと書けないんだけど野田さんはかなり特殊な

ライン分析もお持ちでして、


それとかもう相場が「ピタっ」とそこで止まったりするんだけど

多くの人は「なんでここで止まって髭ついたのか?」と分からない

のだけど、


分かってる人は分かってる、わけです。


学者のアダムスミスが昔


「神の見えざる手」っていうのを言いました。


すなわち市場経済の自動調節機構のことなんですけども



実は市場には 「市場の法則=ルール」ってのがあるんですけど

そこでライン=ゾーンの分析や波の分析ができるようになると


この「神の見えざる手」の「神」が

自由市場で何をしようとしているのか


ってのがまあ間接的に分かる、わけですね。


少し神という単語が出てくると日本人は宗教地盤がないから

分からないと思いますが


実は市場経済には法則性があるんですね。


それはまさに神の手のごとく、なわけですが

これって怖いくらいに ライン分析なんかを学ぶと


自分自身の体感で分かってきてしまうんですね。


例えば普通はですね、

「政治経済事象があってその後チャートの動きが追随する」

と思われてますよね。



けどライン分析、ゾーン分析とかあとは波動分析とか

原理原則を色々学んで分析かけていくと


逆の事象が起こることは多々あって


「チャート分析だとそろそろ暴落が起こる確率が高くなってきた。

ということは政治経済なり気象なりの事象でこれから

何かが起こる確率が高くなる」


ってのが分析結果として出てきたりするんだけど


その後実際に 政治経済を揺るがすファンダメンタル事象が

まるでチャートにあわせるように、出てきたりとか

って良くあるんですね。


ここまで行くと人々はオカルトに思えるだろうけど

実際にこれは稼いでる人たちはみな体感してることだと

思いますよね。


それで後々チャートみるとしっかり市場法則通りに

チャートが動いてたりするわけです。


ただそういうのを経験していってどんどん投資とか

市場分析が面白くなっていくというのはありますよね。



こうやってハマっていって面白さに気づいていきまして

それが最終的に結果として自分の資金増加につながっていく


ってことですよね。


なんとも市場というものは面白い、


わけであります!



ということで野田さんのコメントのほんの一部を

扱いましたが


それだけでめちゃくちゃ勉強になる内容ばかりですので

ぜひ野田さんのコメント返事なんかも見てみてくださいね!!



1のコメントから10を学びましょう!



では!













★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ついに無料FX道場番外編スペシャル動画(中級)を公開します!】

「デモトレードで練習してみる!」(発展編です!)


デモトレの練習中に守ってほしい【4つのルール】とは?
⇒  https://fxdojo.online/refree/10special/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【2020年スペシャル動画】初心者から8ヶ月で100万円を400万円
にした生徒さんから「負けない姿勢」を学ぶ!
⇒  https://fxdojo.online/refree/report/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




【スペシャル動画!】「新型コロナ暴落相場で1438万円稼いだ方法」
⇒  https://fxdojo.online/refree/member311/
(3月のWEB勉強会の一部を公開してます!)




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆















«  【FX・株の金持ちのほとんどは「長期足」を重視した スイングトレードをしている!?】 (2015年の出国税の話や野田さんのコメントから学ぶ!)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください