無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ついに金ドル=1700ドル台を突破しました】

2020 4月 15 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【ついに金ドル=1700ドル台を突破しました】
⇒編集後記で

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声2本目】をついに公開!!



直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<新>「億り人」から学べる!


「無料FX道場の8時限目」をついに公開!(中級)



【ホリゾンタル(水平線)ゾーンとトレンドラインゾーンの
あわせ技講義】


※8限目※【基礎知識・分析】ホリゾンタルラインで混乱しないためには
⇒  https://fxdojo.online/refree/k……so_konran/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



どうもゆうです!
こんにちは!!


さてさて、私のメルマガでは主に

「金ゴールド」についてテーマとしてもう

2010年代前半からずーっと扱っております。

またマスコミはこれ「金が上がった!」と
「後付け」で色々最近言ってますが

私のメルマガではもう2010年代
「事前に」金が注目で資産ポートフォリオに

入れるべきというのを書いてきました。


なので金ゴールドホルダーの読者はめっちゃ多いわけですが

金ドルがついに・・・


1700ドルの大台を突破いたしましたね~


もう日本円でも1グラムあたり6600円くらいに

なってると思いますので


まあ読者で素直な方はかなり金ゴールド保有されてますが

はっきりいうと「何もしないで」

ただ持ってるだけで資産総額がどんどん増えてると思います。


ちなみにトレードで言うと

「金ドルトレードの買いだけに絞った戦略」

について去年の2019年の8月に

無料でPDFでお渡ししてますが


【一時105円台つけたドル円と
1455ドルになった金価格から「金ドル」トレードの優位性について考える】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gold_trade.pdf


このPDFに書いた考え方だと、

金ドルトレードめっちゃおもろくないですか?

負けようがないと思います。


ちなみに今やってる「無料FX道場」をまさにですね、

これで使うんですよ。分かりますか。


長期保有の金保有と、短期決済のトレーディングの金ドルトレードで

資金はガッツリと増えてる方も多いでしょう。


それでもう金ゴールドはすごい上がる余地があるんだ

ってのは2010年代後半にめっちゃメルマガで

しつこすぎるくらい書いてますが


例えば2019年だとこれ書いてますが、

【世界の金持ちたちは本当は金地金ゴールドを買っている】(2019年1月19日号)
⇒  http://fxgod.net/pdf/rich_loves_gold.pdf


まあ世界の金持ちたちは中華中心に

もう2010年代後半から金ゴールド買いまくってましたが

今回の新型コロナ騒動でさらに金ゴールドが評価を増しましたね!



またあとはこの前 株でも書きましたが

新型コロナの大暴落で3月13日に


「株がバーゲンセールである」と書きました。


3月13日号
【株が「バーゲンセール状態」になっています】(新型コロナのおかげ!?)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=2306#2306


これは3月13日は相当世界が恐慌でうんちゃらかんちゃらと

言われていた時期なので

頭おかしいと思われる方も多かったでしょうが


NYダウは現状24000ドル近くまで上昇しましたから

まあもうよほど変なコモディティ企業の銘柄を選んでない限り

20%以上は利益出てる方も多いと思いますが


あとはもう伸ばすなり、一部利益確定するなり

建値来たら決済して負けないようにするなり


いずれにしても負けない勝負が出来てるかと思います。


まあやはり学ぶってのが大事ですよね。

新型コロナであろうと何であろうとしっかりと

資産は負けずに増やしていく、


これ投資家の仕事です。



それでやはり注目がしつこいながら

金ゴールドの強さですよね。


もう1700ドル突破しちゃった。


それで、もういよいよ「正貨が金」っていうこの事実が

かなり強くなってる2020年代ですよね。


新型コロナ騒動でそれがさらに進みつつある。

編集後記で!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声1本目】をついに公開!!


直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx1.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)



狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声2本目】をついに公開!!



直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【2020年スペシャル動画】初心者から8ヶ月で100万円を400万円
にした生徒さんから「負けない姿勢」を学ぶ!
⇒  https://fxdojo.online/refree/report/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




【スペシャル動画!】「新型コロナ暴落相場で1438万円稼いだ方法」
⇒  https://fxdojo.online/refree/member311/
(3月のWEB勉強会の一部を公開してます!)




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【無料FX道場の現在公開してる10時限目までの
動画講義まとめ】


■1時限目
【オープニングコンテンツ】
あなたの常識が覆されるFXの世界
⇒  https://fxdojo.online/refree/openingfx/



■2時限目
【オープニングコンテンツ】
野田式FX道場 鉄則5か条

⇒  https://fxdojo.online/refree/opening_ts/


■3時限目
準備編
野田推奨のFX口座について
⇒  https://fxdojo.online/refree/zyunbi1/



■4時限目
FX経験者でも知らない便利機能が盛りだくさん!
チャートの見方とMT4の設定・基本操作
⇒  https://fxdojo.online/refree/zyunbi2/



■5時限目
ライン分析 初級編
⇒  https://fxdojo.online/refree/kiso/




【番外編プレゼント】
※最新版※野田式独自ライン(ゾーン)の引き方を徹底解説!
⇒  https://fxdojo.online/refree/2019new/



■6時限目
「億り人」FXトレーダーが教える
トレンドの真の見かた
⇒  https://fxdojo.online/refree/kiso_truth/



■7時限目
大切なお金を失わないための

「最重要」スキル 資金管理

⇒  https://fxdojo.online/refree/k……so_shikin/




■8時限目
ホリゾンタルラインで混乱しないためには

⇒  https://fxdojo.online/refree/k……so_konran/



■9時限目
億トレーダーが使う
指値、逆指値注文の

「現場の使い方」とは?

⇒  https://fxdojo.online/refree/order/





■番外編スペシャル動画

億トレーダーの真髄から学ぶ

「サポートレジスタンスの定義」

⇒  https://fxdojo.online/refree/bangai/



■10時限目(実践編)
トレードの練習で
総合力を身につける!

⇒  https://fxdojo.online/refree/z……sen_trade/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







============編集後記============

さてさて、ここ最近ですが

金ドル1700ドル突破、

あとは株なんかも3月にはバーゲンセールなのだ

と書きましたが


3月13日号
【株が「バーゲンセール状態」になっています】(新型コロナのおかげ!?)
⇒  https://04auto.biz/brd/BackNum……=2306#2306



とりあえず大きく株は上がり、金も上昇し、

という1ヶ月になりまして


新型コロナというピンチをチャンスに変える、ということが

できた方も多かったでしょう。


あとはそれぞれの資金管理でありますが

一部利益確定するのでもよいだろうし

伸ばすのでもよいだろうし

建値に来たら決済するのでもいいだろうし、


それらを分割するのでもいいだろうし


まあ極めて有利な勝負が出来たのが新型コロナ相場でなかったかな

と思います。



まあそれで金ゴールドがとにかく強い、

ですね。


うなぎ上り、といった表現がぴったりです。



ちなみに2019年の1月には

「世界の金持ちたちは金ゴールドを買っている」というのを

流しましたが


やはり

各国新型コロナでジャブジャブマネーをやる中で

「正貨」としての金ゴールドが見直されてる感じはありますよね。




一応2019年1月の記事より引用ですが

当時以下のように書いていました。


これはマスコミやネットニュースのように後付けではなく

事前に書いていた記事なので今見る価値あるかなと思います。


特に当時から書いていた

「金が上がってるのではなく

通貨全体の価値が下がってるのですよ」

という指摘、これがやはり2020年の今大事です。



1年ちょっと前の記事、


【世界の金持ちたちは本当は金地金ゴールドを買っている】
(2019年1月19日号)


より引用。

↓↓


==============


それでここ最近ですが円高の影響もあるでしょうが



私の元に結構な数で

一切アドバイスはできないのですが


「米国ドル建ての債券なり保険なりを解約したほうが
良いのだろうか?」

みたいな相談はいただきますね。

これは結構数が多いので、おそらく多くの人が
米ドル建て資産を持ってる。

それで個人的には米国ドル建ての資産ってゼロでは

ないものの、


一応個人の意見として憲法21条言論表現の自由の中で
書きますが


やはり米国ドル建ての資産は危険だ、と思っていて
かなりポートフォリオは小さくするようにしている

ってのが本当のところです。


一方超高層マンションスカイウォーカーさんが
書かれている


「ズバリ、言って、
~~~~~~~~~~~~~~~
「金地金」以外は信用してはいけません。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


に全面同意なんですね。




なぜ「自分で稼ぐ」のか、と言えば

やはりそれは 金ゴールドを買うため、

という考え方のほうがこれからの時代強いと思います。



ちなみに米国ドル建ての資産を持ってる人なんかは

毎回円高で青ざめてるわけですが


やはり米国ドルの基軸通貨性を放棄する人が

もう2016年に大統領になったわけですから、


本当は2016年からもう対策をしていなければいけないのだろう

というのも私が思ってることですね。


仮にどうしても米ドル建て資産持ちたいならば

最低でも自分ならFXで証券会社それ専用に作って

同量をショートで 為替ヘッジは必ずかけるだろうな、


なんて考えです。


ただやはりそんなことやるならば

金地金だけを持っておけばいい、と私は思います。


ちなみに「FXもバイナリーも株も興味ありません!」

なんてわざわざ私に言ってくれる人もいるんだけど


別にこの辺は無理にFXとかバイナリーとか株は

やはり勉強が必要だからやる必要はないですし


自分の責任でやりたい人だけがやればいいと

思ってますが


ただ・・・そんな人でも金地金はやっぱり

資産割合としてある程度高めておくってのは

一つの考え方として大事であると思います。



というのはこれは海外に私なんかは住んでるから

特殊な環境なので分かることがあるのだけど


私の場合、自分が生活のために使ってる通貨が

結構複数なんですね。


たぶん読者の多くは日本在住ですから

日本円で生活されてる人が多いと思いますが


私の場合は 日本円は正直あまり日本にいないから

沢山生活では使わないけど


日本円以外にマレーシアリンギットとか

韓国ウォンとかあとは人民元、あとは

この前台湾にいたときは台湾ドル

あとは時々米ドル

なんかを生活で使ってるわけですね。



生活でいくつかの通貨を使うってのは少し

特殊かもしれませんが


だから財布なんかもそれぞれの財布を用意したり

するわけです。


そんで、色々な通貨を私の場合使って生活していて

この数年の「重要な実感」がありまして


それが「どんどん 世界のあらゆる紙幣、通貨の

価値が下がってるぞ」


ってのがあるんですよ。


というのが例えばですが以前は日本円で言えば

200円出して買えた物、

ってのが今は300円出さないと買えなくなっていたり

するわけです。


いわゆる物価上昇のインフレですが、

日本だとデフレであまりその辺の実感なく生活できるかも

しれませんが(といっても日本でも物価上昇はかなりすごくて

キャベツとかが場合によってはスーパーで

400円したりすると思います)



最近はアジア国なんかは特にインフレが強くて

ほんとちょっと違う国行って戻ってきたら

20%とか30%価格が上がっていたりするんですね。


例えば私は今韓国におりますが

以前はビビンバって韓国では4000ウォンで食べられた

んですけどね、


今は大体相場が5000ウォンです。


マレーシアなんかはもっとすごいインフレがあって

お店によっては半年前まで1食150円だったのが

220円とかになってたりします。


もちろんそれでも安いんだけどかなりインフレって

アジア全体で進んでるんですね。



それで物価が上昇する、インフレだ、なんて思いますが

裏を返して言うと、


「通貨の価値がどんどん下がってる」とも言えますよね。
(しかも世界的に)

これは日本円も数年前と比べたら円安になりましたが

円は以前よりは弱くなりました。


ただそれでも逃避先として使われるのだけども。


ただその円もこれまた購買力は下がってきていて

円高円安だけではなくて、キャベツとかレタスとか

まあ色々な 食べ物だったりは以前の値段では

買えなくなってきてると思います。


それでこれはどの通貨も同じようなもので

5年前には100円出して買えた物が

今は150円出さないと買えなくなってたりも

するんですね。


だから「通貨」というものを私は

大きく俯瞰してみてみるんだけど


そうすると大きな事実が分かってきて

「どうも通貨全体の価値が弱くなってきてる」(世界的に)

というのは海外生活の実感としてあるわけです。


ただ・・・やはりどの通貨から見ても大体のケースで

金は価値を上げているのですね。


というかこの「金は価値を上げている」という表現が

少しおかしくて


本来 お金 moneyと言った場合

金貨とか銀貨のことを言うわけですから


だから本当の「正貨」は金=ゴールドなんです。


一見 各通貨に対して長期で金=ゴールドが

値段を上げてるようにみえるんだけど


それは本質ではなくて正確なのは


「金=ゴールドという唯一絶対信用できる資産に対して

各国政府の通貨の価値が下がりだしている」


というのがおそらく本当の状態なんですね。


これはもう複数通貨で生活してると痛いほど

感じるというか。


それで金=ゴールドっていうのも保有していると

時々ニュースで「金が急落」なんてニュースもあるんだけど


それは超高層マンションスカイウォーカーさんが

書かれている





但し、注意すべきは、世界中の国の通貨よりも
絶対的に信用度が高いため、

各政府や中央銀行は金価格をNYの先物市場に
介入し価格操作することだ。




まさにこれで、そのNY先物のスパイダーなんかで

売り崩しされていて、


それで下がってるケースだったりするわけです。


ただ現物ではもう世界中の金持ち達が買い捲りますから

だから金価格ってのはちょっと崩されても


再び上がってくるという感じでやはり

強いと思います。


ほんと安定しておりますよね、資産としては。



一方、金地金の資産としての安定性が高い中、

各国通貨ってのはかなり不安定になってきてると

私は感じていて、


ビットコインほどじゃないにしても

日本円なんかも以前は強かったのに弱くなったり

かといえば強くなったりするわけで


円高円安が安定しない点はありますよね。


そしてそもそも通貨全体の価値が下がってるため

仮に円高になってもある程度知れてるというか。


円はなんだかんだ まだ、

世界でも強い通貨ですから避難先として買われますが

そんな円でもやはり購買力は低くなってるように感じます。


それで一方 金地金なんかは地味ですが資産としては

かなり安定しておりまして


価値の保存先としては他の通貨と比べてかなり優れてる

わけです。



ちなみに・・・昨日書いたのが

PDF【「立ちション」と監視カメラ】の話
http://fxgod.net/pdf/tachishon……camera.pdf



でこれはまあ詳しい人が見れば

「ああ、この人はNWOのことを言いたいんだろうな」

と分かると思いますが


今なんかは大きな支配構図としては

民衆に「資産を持たせない」って戦略が働いてるのは

もう間違いないわけですね。


これは学校では教えてくれないことですが

そしてよく考えれば当たり前のことを書きますが


資産って「どんどん軽くなっている」んです。


どういうことかというと昔はこれ

資産と言えば金貨とか銀貨だったりもしくは

米だったりしましたが


まあ重みがあります。実体がありました。

不動産なんかも領地ということで重要であったけども。

やはり 実体がありました。


ただその後出てきたのが「紙」だったり

あとは金を他の安い貴金属で薄めた通貨だったりしますが


こうやって 基本的には紙切れを国家が保障するから

ってことで人々は価値保存先として紙を使うようになってる

わけですね。


けどよーく見ると紙です。諭吉が書いてる紙です。

ホログラムくらいはついてる。


けど紙だ。


それで多くの人は例えば金持ちが札束を見て

「すげ~~」と興奮するようになってるわけです。


けどよく見ると紙を積んだものです。


もちろんそれは価値保存力が今はあるから

それを商品と交換はできるんですけどね。


んで次に出てきたのが電子マネーですよね。

これで電子マネーだったり仮想通貨だったりありますが

とりあえず「デジタル」になったんです。


ついに「実体」が消えたんですね。

んで私も仮想通貨やICOは持っているのだけどやはり

かなりポートフォリオ上は小さくしてましたが


まだこの辺は誰もどうなるか分からない。


ただ明らかなのは 「人類の資産はどんどん軽く、

そして実体がなくなってきてる」


わけです。


結局だから 仮想通貨なんかでネム事件があって

国家官僚たちが別会計で仕込んだハッカー集団に

攻撃させて問題になりましたけどね、


それで結局仮想通貨新団体っていうおいしい天下り先が

出来たのが実態ですが



(ちなみにこれは私はもうあの事件の数日後に

「官僚たちや大企業の利権団体ができる」と書いてた通りに

なりました)



ああやって結局、デジタルの通貨なりってのは

結構穴ができたりしてそれが吹っ飛ぶ事態ってのは

どうも考えられると。


極端な話麻薬のように「これで決済したら犯罪だ、重罪だ」

なんて法律を通過させてしまえば


これらデジタル通貨なんかはひとたまりもないわけで

やはり為政者からしたら攻撃しやすい特徴はある

というのは私が感じたことです。


ただこれが大きな流れで「人類に本当の資産を持たせない、

デジタルの電子マネーなりを資産と思わせて

数字を資産と思わせておけ」


みたいな流れはあるわけですね。


私たちは紙切れに強烈な価値を見出してるわけだけど

これもある種の洗脳なわけです。


実際、子供たちからしたら

口の周りが汚れたから拭く紙を探していて


目の前に1万円と紙切れがあったとしても

区別つかないから1万円で口を拭くかもしれない。


大人ならしないのだけども。



それで次は現金を廃止してしまって電子決済という

方向に為政者は持って行きたいですから

現金廃止プロパガンダなんかも私が以前書いたように

進んでるはずなんだけど、

(2020年のゆう:新型コロナ騒動で

現金はウイルスがつくから廃止してしまえという流れが形成されてる)



ただまだ「紙」であっても実体はあります。

本当は、この かたくなに現金を使う人は大声で言わないだけで

価値保存先として全く実体がないものに

自分の資産を転換すると言う行為に疑問を感じてるわけですね。


「なぜ現金を使い続ける人が多いのか」というとそこなんだけど

これは為政者たちがどんどん資産を「軽く」するように

誘導しているっていう知識がないと


彼らの気持ちは分からない。私は結構電子決済は

つかっちゃってるんだけど、彼ら現金派の

気持ちも大いに分かる。



必死に民衆の資産がコントロールされないように

戦ってる、最後の民衆の姿があの現金派の人たちだ。


が、やはりこの人たちも大きな流れに逆らえないから

妥協して電子マネーなりを

使い出すように、仕向けられる。





それで、もうここで多くの人がどんどん価値が減価している

通貨を電子の形で使うようになるのだけど


実際は紙の通貨でさえ、各国通貨が

金に対して長期では価値を下げてるわけですね。


購買力を落としている。


一方 金の購買力はちゃんと維持されてるわけです。


だから金が正貨なんです。


だから言い方としては「金投資」ってのは便宜上使うけど

おかしくて、


金が正貨で資産や通貨の本家本元ですから

金を紙切れの通貨で買うってのは


投資というよりは元に戻ってるだけ、なんですね。

むしろ円ばかり持ってる、ドルばっかり持ってる

ってのが「紙幣投資」みたいなものです。


だから金が正貨なんですよね。


これを私は知ってるわけですから、

だから まあ株もFXもバイナリーもオプションも何もしない

なんて人も金は正貨だから 正貨に紙幣から戻しておくのは

大事だと、考えるわけです。


それでこれはすぐに売買するのではなくほんと

5年10年以上は持つ覚悟、ですよね。


不動産と同じです。



なのでこの金を買え!っていう超高層マンションスカイウォーカーさんの

提言は重要なわけです。


そしてもう少し言うとこれからいずれ

中国ロシアが相当な影響力を持ち出しますが


彼らはもう自国民に「金買え金買え」って言ってるんですね。


それで実際の金地金保有世界一の国は中国ですね。

これはもう金投資家の間では常識です。


ただ一応 「公式は」アメリカが一番となってる。


が、金地金を世界一持ってる国で政府閉鎖の問題とか

発生しえないんですね・・・


だから本当はアメリカは金がフォートノックスにあることに

なってるけど、あれは金じゃなくて金に似ているタングステンなんでしょう。


ただこれは大問題なので

世界を揺るがす大問題ですから


まだ公になっていないんだけどある程度勉強してる人なら

みんな知ってることです。


ただいずれこれも2020年代に小さいニュースで

徐々にそれをほのめかすニュースが報道されてくるだろうと

見てますね。


ということなので金地金が本来の正貨ですから

今の日本円を沢山もって金持ちだ~ってやってるのは

悲しい人類の姿だけど


本当の金持ちってのは文字通り「金」持ちですから

金を持ってる人なんです。


よーく見てください、お金、を「おかね」と読むけども

ちゃんと「金=ゴールド」だと書いてる。


そういう意味でやはり金地金をちゃんと資産として

持っておくのは大事ですね。


そしてそれはETFじゃだめですから

金の預かり証書では意味がないですから


自分に身に着けておくなり厳密保管が原則とされます。


そういう意味で今金をまったく持っていない人は

金=ゴールドを1グラムでも10グラムでもいいから

保有しておくと将来それが大事な資産になるかもしれませんね。



少なくとも個人的には米ドル系の資産を持つよりは

よっぽど金地金のほうが100倍信用できると考えてます。


なので、FXでもバイナリーでも株でも一応

紙幣は稼げますが、というか最近は紙幣でさえなくて

銀行の中に保存されてるデジタルの数字でしかありませんが


それをちゃんと実物の実体がある金ゴールドに転換していく

のは大事になるでしょう。



だからFXなりバイナリーでも稼いだら

それを一部出金したもので金を買って資産ポートフォリオを

考えるのは大事ですね。


それでは!






追伸・・・そして金を世界一持ってる中国ですが

世界一の富裕国家になりつつある。


実は金の言い伝えとしてあるのが

「金ゴールドを持ってると富が舞い込んでくる」

ってのがありますが


実際は隠してるだけで

最も世界で金を保有してる中国がこれ

世界一の富裕国家になりつつあるってのは

偶然ではないと思われます。


この言い伝えを言い伝えとして

科学という宗教で説明できないと馬鹿にするのは

誰でもできるのだけど


実際に金持ちほどこの言い伝えの意味を理解しています。


私もよく考えたら金を持ち出して

資産が増えだしましたから。

不思議ですけどね。


ただこれは昔の日本の人たちは重視していて

だから 金箔っていって、金を食べるというのも

重視していた。


金箔って今でも時々正月なりで食べると思いますが

あれは現代の宗教である科学では説明できない作用がある

と少なくとも昔の日本人たちは考えていたわけです。

経験として。


ただその経験は統計学と同意ですから

やはり馬鹿にできないんですね。



ちなみに科学なんかでは確か子供のころ

長距離送電のことを習ったと記憶してますが


あれなんかもウソで長距離の送電なんて限界があるのに

実際は民衆が知らない方法で発電してるのに

みんなその科学っていう宗教信じてますから


まさかそれがウソだとは考えないわけですね。
(すなわち、それぞれ住宅街の地下に何かしらの
小型の核施設なりがないと電力供給は本来できない。

けど最近はそれを隠さなくなってきた。)


西洋医学なんかも科学の論証思考

AだからB BだからCを受け継いでますが


これが実際は健康には通用しないのは多くの人が

ご存知の通りで。


金持ちの人たちがやたら金ゴールドを重視する背景には

やはり科学とは現代宗教の一つであるって勉強して分かってるから

ですよね。


例えば、FXで勝つ原理原則にエリオット波動があり

フィボナッチ数列が絡みますが、


これも科学では実は解明できませんし、

ある種オカルトになるのですがやはりチャート見てると

フィボナッチ数列でぴったり暴落が

とまったりするわけです。


科学ってのは民衆から搾取するための大きな宗教体系だけど

これに気づかないように義務教育で 理科ってのがあるんですけどね、

よく出来ていると思います。


それで話が逸れてしまいましたが

やはり資産といえば 金 ゴールドですので

まさにそれが お金 ですので、


FXなりバイナリーなり株なりネットビジネスなりで

「デジタル数字」を稼いだら

それをちゃんと実体ある金地金に転換していくのは

大事ですね。


それでは!



===============


以上です!!


ということで、やはり稼いだお金はちゃんと

金ゴールドに回していくみたいのは


すごい現代では大事になってきておりますね。



それで現在は金ドルが1700ドルとなっておりまして

ここでまあ後付けで色々マスコミでも言われてるわけですが


後付ならいくらでもいえるわけです。


ただ私はちゃんと事前にこれについては書いてきたので

言えると思ってるのですが


やはりもう「世界中で通貨に対しての信頼が薄れてる」

という現象が


本当は金ドル1700ドル突破の意味なんですね。



というのがやはり

新型コロナ騒動で、「とんでもないジャブジャブマネーの動き」

がこの前書いたように起こりつつあるんです。




ここで金融部分では、そう「中央銀行群のジャブジャブマネー政策」

が正式に4月あたりから開始してきた感じがあります。



まずアメリカのFRBや日本の日銀、欧州のECBなんかの

中央銀行群が


世界的に経済が閉鎖、自粛されたことで

経済が停止しまして金融が崩壊したのが3月中旬でしたが


そこで一気に ジャブジャブマネーであるQEを拡大しました。


今は各国中央銀行が 経済停止だとか金融崩壊による

損失をQEのマネーで穴埋めし続けております。



それでその勢いがすごいですが

まずFRBは毎週「5000億ドル」のQEを行っており

3月の11日にはFRBの資産総額は


これ4.27兆ドルでしたが

これが3月18日には4.62兆ドル

3月25日には5.21兆ドル

4月1日には5.72兆ドル


となってすごい勢いで増えてるんです。



それで日本の日銀も3月前半までは

10日間ごとに1兆~3兆円のQEをしていたけど


その後かなり増やして3月下旬には10日間で

10、3兆円のQEを実施してます。


日銀の資産総額は3月12日で

588兆円

3月24日で594兆円

3月31日で604兆円で


ついに600兆円を超えた。



それで欧州のECBは3月中旬までは毎週100億ユーロ以下の

QE規模だったけど


3月20日までの週にはなんと2230億ユーロ

3月27日までの週に1354億ユーロの資産増加へと

急拡大、となってます。



それで2月後半以降にコロナ危機があって

株や債券が暴落したけど


その後反騰して再暴落して


ここで激しく上下する乱高下が作られていると。


今はNYダウなんかはあがっているけども。


それで売りの流れを作ってるのは

コロナの経済全面停止を反映した投資家の動きがメインですが


買いの上の動きってのは

アメリカと日本と欧州の中央銀行群が

QEの資金を市場に注入して買い上げた結果ですよね。


世界の金融市場を買い支える唯一の最大の要因が

この中銀たちのQEとなっている。


このQEがアメリカ中心の世界金融システムを延命させて

新型コロナ問題が 金融危機になってるのを

なんとか防いでる、という状況ですよね。



それでここで注目なのは

アメリカ、日本、欧州という先進国3地域の中でも

ずば抜けてアメリカのFRBのQE増加幅が大きいってことです。


「毎週50兆円、60兆円規模の資金投入」

してるんですからとんでもない規模なんです。



新型コロナ問題が起きる前は?というと

FRBは実質のQE4といわれる レポ市場でのレポ介入をしていた

ってのは去年あたりかなり書いてますが


ただそれでも規模としては毎月日本円換算で

7兆円前後だったんです。


今までアメリカはQE QE2 QE3とやってきたけど

月額ベースで800億ドル台でしたから


日本円で月額9兆円くらいだったんですね。



が、これが今回のコロナ危機になってからは

(誘導されてからは)


どうなってるかというと


それがもう20倍以上の週6000億ドル前後で

月額2兆ドル以上、です。


月額2兆ドル、ですよ。

日本円でいうと月額220兆円規模、って

ヤバいの分かりますでしょうか。


それで今回のコロナショックってのは

瞬間風速的、短期的な事態悪化のスピードとかでいうと

それは大きさはリーマンショックや百年前の大恐慌よりはるかに

大きく


もうプロパガンダの規模でも世界規模であり

FRBなんかも以前はQEを嫌がってましたが


もうそれらの姿勢を捨てて、

「超巨額QE」を再開しているわけです。



ちなみにリーマンショックが起こった後に

なんとか債券市場を救おうとして


米ドルを守ろうとしてそこでFRBは3回公式にQEを

やってますが

その総額はいくらか?というと


実は4兆ドル台なんです。

日本円で440兆円前後です。


その前はFRBの資産総額は?というと

1兆ドルだったけどそれが5兆ドル台に

増加したわけですね。



が、今回の新型コロナ騒動で・・・

その過去3回のQEをたった数ヶ月で超越してしまいそうな、


「毎月2兆ドル以上」のQEになってるわけですね。


このすごさ、そしてヤバさが分からない人は

投資とか投機は・・・控えたほうが良いかもしれない。


わずか2ヶ月でリーマンショック以降数年間やってきた

QE~QE3の総額を超えてしまいそうなわけです。



まあだから本国アメリカでここまで

強烈なジャブジャブマネーをやってるわけですから


それは当然 


「通貨・・・大丈夫かな」となってくるわけでして

金ドルが1700ドル突破したのは


これ自然といえますよね。



だから世間ではこう後付けの官僚広報プロパガンダ担当の

マスコミやネットニュースは「金が上がった」という表現を

するでしょうが


本当は違いまして、


「通貨全体の価値が下がってきてるので

正貨の金が評価されだしてる」


ってのが本当です。



本当は金に対して 正貨が弱くなっている、のであります。



それで今回の新型コロナ相場での「勝者は?」というと

もうこれそうなんです


金ゴールドを世界一保有してるのが実は中国なんで

公式統計のアメリカってのは嘘なんですが


やはり中国が世界一のゴールド保有国でありますが

ここで中国が圧倒的に新型コロナ騒動では勝った

のが結果として出てきました。


だからまあ アメリカの生物兵器なのか中国の生物兵器なのか

色々 言われてますが

中国側が最終的に利を得たのはこれ事実ですからね・・・


まあこの辺は中国というよりは

これから中国を覇権国にしてNWO進めていきましょう

という人らがやったのかもしれないな、くらいは考えられますね。


がこの辺は私たちでは真実は分かりませんけども。


ただとりあえず言えるのは新型コロナ騒動については


「アメリカが負けて、中国ロシアなど金ゴールドを保有する

国々が大きく資産を増やした」


です。


ちなみについでに私の読者も資産増やす人が増えましたが

とりあえず「負けない投資」をこれからも構築していきましょう。


「負けないこと=最強」って分かったと思います。



それでもう理解しないといけないのは

アメリカがとんでもない規模のQEを4月から開始してますが


私はこれを「スーパーQE」と勝手に名づけますが

単なるQEではなく Super QEで SQEですよ。


QE1~QE3の規模とは比較にならないQEをアメリカが

開始した。


ちなみに米ドルなんかはここで資産保全先としては

以前からの私の認識通り「極めてリスク高い」

となりますが



ここで日本政府が結構狡猾で、私はその日本政府の政治家と

あとは一部の政治家たちに同調する愛国派官僚たちがいますから

彼らに頑張ってほしいと思いますが



この日本政府は?というと


「アメリカの最後の旅であるジャブジャブマネー攻撃」

において


「日本は道連れにされず」という


方針を「ようやく」ですよ、


本当に「ようやく」取り出した。新型コロナ騒動で。


安倍首相も官僚との戦いでちょっと腰が抜けてる部分も

どうしても感じてしまいますが


それでも以前よりは勇敢に戦いだしてる。


ここで日本政府はアメリカのQEの増加率と比べて

それよりかなり小さい増加率のQEで対応してますので


ここで「アメリカのジャブジャブマネーのQEに追随せず」となってます。


それはそうです。


日本がもっと バランスシート、総資産額を増やしてしまうと

これ当然 日本の長期国債の金利を低金利で守れるのかどうか


って話になってしまいますから


ここでどうも日本政府というか政治家達は

アメリカが崩れるまでじっとQEやってる「ふり」して

待つ戦略


に転じてる感じはあります。


ちなみに本当は日本政府、政治家達は

もう売国官僚たちが今まで「日本国内の金をどんどん減らしてやれ」

とやっていたけども


その政策も逆にして「どんどん中国に負けずに

金をストックせよ」という方針に後ろで転じないといけないですね。


第2のリーマンショックまで後数年か、ひょっとしたら

数ヶ月か、誰にも分からないけど


かなり差し迫ってるのは事実であるけど

そこで金ストックがないと終わりますから


やはり政治家たちがこれから面従腹背の中 金ストックを増やせる

政策をできるかどうかが注目です。





それでもう少し書かせてほしいですが

私が「緊急事態宣言」で極めて注目していたのが

以前書いていた


ここですね。



これもあてつけではないけど

マスコミやネットニュースと違い、私は事前に書いていました。



2020/03/12 の

「【「緊急事態宣言」可能な今回の法案は
ヤバいのか?ヤバくないのか?】を 考える!」


より引用



=============

私が今回見ていたのが「安倍はトランプと仲良しだけど

そこで 官僚たちの魂胆を「骨抜き」にするかどうか」でした。


それでこれはあくまで私の1意見で今のところこの見かたしてるんだけど

今回の新型インフルエンザ特別措置法に、

新型コロナを入れるって話なんだけど


これは官僚サイドの政治家たちが以前安倍に

緊急事態基本法などを立法するように言ってたんだけど


「私は緊急事態宣言する時期じゃないとおもう」と

「安倍が」断っていたんですね。


それでバッシングされていた。


そんで、無理くり、新型コロナを新型インフル特措法に

組み込むという流れになってきてるけど


そこでなぜか私が見てるのは

「官僚側のマスコミが急に怒り出してる」わけです。



だから

「ということは今回 中国と急に親しくなっていたけど

攻撃されてた安倍らは何かしら骨抜きの行動を国会で取ったんだろう」

と私は考えていて


上の新型インフル特措法を調べていたら・・・

色々見えてきました。


それで今号も妄信しなくてよいんで、

まあひとつの材料にってことで書きます。


特にやっぱり緊急事態宣言なんて聞くとぶっちゃけ

「罰則」とかそういう のが気になると思うんだけど


これ知ると結構面白いんです。

しかもですね、知られていないけど新型インフル特措法には

「アジア国家間での協力」も盛り込まれてる。


これ知るとなかなか面白いです。


<中略>



だからこれらの法律を見ると

「新型コロナに乗じて一気に

ショックドクトリンで官僚たちが 


自分たちを縛り付ける憲法を骨抜きにしようとしていたけど

安倍が新型インフル特措法にぶち込んで

官僚たちの思惑を かなりの部分制限した」


ように私には見えてます。


というのが・・・実はここで大事なのが

「アジア諸国」なんだけど


そうこの新型インフル特措法って

「アジアを重視」する法律になってる。


面白いですね。



第3条の3項に

「3 国は、世界保健機関その他の国際機関及び

アジア諸国その他の諸外国との国際的な連携を確保するとともに、


新型インフルエンザ等に関する調査

及び研究に係る国際協力を推進するよう努めるものとする。」


とありますが、


ここで特に「アジア諸国(だから中国と韓国だ)その他の諸外国(アメリカですね)

との国際的な連携を確保する」


とあるんです。


これ 安倍が実は

「あいつは中国と仲良しで腰が引けてる!

反中にもどれ!!」


とこの2ヶ月くらい叩かれていたけど


この法案を見るとそう、

「中国や韓国とくっついていく安倍の

親アジアの思想」


が反映されてるわけです。


となると、今の日本と韓国のお互いの渡航者をけん制する

あのやり方も、

表向きのプロレスである可能性が極めて高いですね。


おそらく お互い日韓だと観光ビザなしで渡航できるような

条項があるんだけど


これは停止するって話ですが、

また近いうちに復活するでしょう。


そうなると安倍は 基本的人権を本気制限して

「大日本時代に戻りたい官僚たち」をかなりけん制したように

見えます。




そうなると私が以前からメルマガで書いていた疑問が

「なぜ 自民党憲法改正草案を 事前に安倍は出してしまったのか?

あんなとんでも 憲法なんか事前に出したら

どう見ても反対されてうまくいかないだろうに」


っていうものだったんですが


あの憲法改正草案って官僚たちが作ってるものなんですよね。


だから安倍はどうも骨抜きにするっていう部分で動いてる

という見かたを私は持ってます。



私は好き嫌いで見ていないのですがどうも

そんな感じだ。


いや~だからこれ調べていくと超面白いんですね。


ちなみに今回色々言われてるのが

「緊急事態宣言」ですが


これは 罰則は上に扱ってますが

そう、例えば 外出禁止令とか、集会禁止令なんかは

まあ出せない法律になってますよね?


こちら45条見ていただくと

「まん延の防止に関する措置」


が書いてますが
https://elaws.e-gov.go.jp/sear……000031#223




1項は「要請できる」

2項は「要請できる」

3項は「指示することができる」

4項は「を公表しなければならない」


ですがそれぞれに罰則はありませんから

あくまで「お願いベース」です。


もちろん官僚達は 日本の警察官の職務質問を見れば分かりますが

「本来任意なのに強制を装う」でしょうが


もしこれらを民衆に強制したとしたら

すぐに民衆が「要請なのに強制してきた」ってことで

行政を訴えられるようになってます。



ここが「要請」じゃなくて「命ずることができる」とかに

なるとこれ霞ヶ関文学とか言うけど


ここで「罰則」がつくものなんだけど


今回は「命ずることができる」がほとんどないわけですね。



ちなみに「命ずる」で検索したら

そうその 命ずる、という単語が

出てきてるのが上に出てくる


第55条と第72条だけなんだけど


この第55条、第72条違反だけでしか

官僚達は罰則として取り締まれないように

なってます。


だから私なんかは法律条文を読んで政治を見たりするんだけど

「いや~官僚たち、見事に骨抜きされたんではないかな?」

と思ったわけです。


ちなみに実は私がいる

韓国のムンジェインなんかもそうでして


実は私は韓国にいて分かるのですが

2月23日にムンジェインが緊急事態宣言出してるんですよ。


が、普通の生活は?っていうと

私は結構遊びに行ってるし、あとは店も普通にやってます。


外出禁止とかはできなくなっていてこの緊急事態宣言が

見事に骨抜きされていたのを現地で実感したけど


おそらく日本もそんな感じでしょう。


最初の1週間あたりはなんか

「緊急事態宣言」とか聞いて

「やべーぞ」となるんだけど


そのあと「大丈夫っぽくね?遊びにいこ」

みたいな人が増えるみたいな流れは想像できますね。



ただ日本の法律でいう「特定物資」になるマスクとかは

これはうまく供給できないため


一部 社会主義の配給っぽくなると。

だから問題が生じるとしたら

「特定物資」に当たるマスクとかを取り扱ってる業者や個人たちのみ


であって


それ以外の 特定物資に関係ない人たちの

権利は比較的穏やかに今まで通りいきそう・・・


ってのが私が考えてるところです。


ただどこを探しても今の 改正案は出ていないため

以前の新型インフル特措法を見るしかないのですが


ただここで「命ずることができる」の文言が

改正案でさらに追加されていたらこれ問題ですが


今のところ 新型コロナをこの新型インフル特措法に加える

というのが本当であれば、ですが


そうであれば 官僚達は 民衆の権利制限を

自由には行えないようになりますね。


=============



以上です!


それで現在緊急事態宣言となってますが

まあ普通に外出して逮捕とかないと思いますが


もうこれは3月最初の時点で

法律読めれば分かったことなんで一応私は事前に書いていましたので


特にこれは書いたとおりなので

ここ最近私は特にこれについては書いていなかったわけです。



が、何よりも注目していたのが上に書いた

「緊急事態宣言でアジアとの連携を進められる」という

政治家たちの目的でありましたが


そう、これが4月14日の昨日!


そう昨日始動しました。



第3条の3項に

「3 国は、世界保健機関その他の国際機関及び

アジア諸国その他の諸外国との国際的な連携を確保するとともに、


新型インフルエンザ等に関する調査

及び研究に係る国際協力を推進するよう努めるものとする。」


とあるのだと3月に書きましたが


これは「日本のFOX」であるFNNが報じている。

日中韓 ASEAN首脳会議 治療薬開発で連携へ
https://www.fnn.jp/articles/-/32515



ちなみにフジ産経グループさんの会長さんはかなり

実際は寛容な方であるというのを私は知人が友達なので知ってますが


まあやはり内部でも「官僚勢力VS本当の愛国勢力」がフジサンケイで

いますから、そことの戦いがありますが


上の記事はその愛国勢力の方が書いてる記事でしょう。


ここで日中韓が連携と。


ちなみにアビガンなんかは不妊なんかの副作用はどうしても

民衆が気になる点だろうから


その辺を改善した治療薬開発、を日本と中国と韓国で進めていくと。


ちなみに台湾では台湾茶が実は新型コロナに利くのだという

研究結果が出ていたけど


もう「アジアの時代」であるのだから

治療薬も免疫機能を強化するのは漢方しかないのであるから


まさに「日本中国韓国」のこの3カ国が

過去歴史で持っていたのがこれらの漢方についての知識であるから


その漢方から抽出した成分と免疫との関わりを調べた薬なんかを

開発したら面白いのにな~なんて私は見ていた。


ワクチン推進派がこれ日本人が新型コロナにやたら強いのは

これBCGワクチンだ、とかほざいてますが


実際は日本人とか韓国人は免疫を極めて強化する

入浴という習慣があるのを忘れてはいけない。


欧米人はシャワーだけだけども日本人は

お風呂につかっていい湯だな~の世界だけども

ここでの免疫力強化について何も言わないのは欺瞞だと

私は思うのだけど


いずれにしても日本中国韓国で

「アジア中心に」この新型コロナ騒動が進めば面白いですね。


もうすでに 昨日 日本中国韓国の アジア3カ国連合が

ようやく動き出した!わけです。


日本と中国と韓国の政治家たちがうまく動いてます。


それでここで気になるのが中国がデジタル人民元を作ろうとしておりますが

それは金ゴールドに担保された 金本位制の仮想通貨となりそうですが


おそらくこの 日本中国韓国の連携は

将来的には アジア共同通貨の思想に入っていくってことです。


これはまだ先かもしれませんが

2020年代に構想が出てきそうな流れになってきている。


ここで日本の政治家たちが 対米従属官僚たちを

おさえこんで、

ヒトラーの真似して憲法骨抜きの全権委任法みたいな法律を


成立させたいクレイジー厚労省官僚を抑えきって

動くのが大事だ。



だから今はアメリカ帝国はジャブジャブマネーで

どんどん最後の道をつっぱしっており、


そこで通貨の健全性を毀損して、

そして金ゴールドが上がってますが


その金ゴールドを大量保有してるのが

アジアの国々ですから


このアジアの国々が中心となって世界で存在感を発揮する時代に

入ってきている。



不思議と、この新型コロナ騒動で

「欧米が負けてアジアが勝つ」みたいな状態に収束されてる

不思議がありますよね。

(当然裏では意図されてるだろうけど)



ということで昨日の日中韓会議は私もずっと

緊急事態宣言になって注目していたところだったのですが


無事開催されましたので


これから「アジアが注目」ですね!


それで日本も以前はアメリカに道連れ政策でしたが

徐々にアメリカと距離取り出して


日本と中国と韓国でなんとかしましょう


的になってきてますので


そして米ドル崩れて金ドル1700ドルまで突破しましたので

まさに「新時代」となりそうです。


と言うことで金なんかを見てると

世界全体の本当の政治も見えてくるので


引き続き金ゴールドは注目ですね!


またFXで日本円を稼ごうと言う人が多いでしょうが

そうじゃなくて短期トレードで日本円稼いで金ゴールドを買う

っていうこの行動が大事になりますね。


短期で日本円なり稼ぐお金、と

長期で保有しておくお金と分けて


それで資産を効率的に負けずに増やしていくという

戦略がこれからも引き続き大事です。



それでは!



ゆう




追伸・・・それでひとつ気をつけるべきが

「米ドル防衛の日本官僚」たちからしたら

「金は敵」です。


ドルが弱くなれば金が強くなる、のですから

彼ら官僚機構からしたら彼ら官僚たちの力の源泉は

強いドルで、あるのですから


彼ら官僚は金ゴールドを嫌います。


だから金の国内取引停止とかを官僚たちが狙ってる現状が

見られますが


はて、それ「官僚の方々それは私有財産権を定めた

憲法違反ではないですか?」


という話です。


だから今日本では政治家達は頑張ってますが

米国債に固執する官僚たちが頭狂ってますので


私たち日本人も

官僚たち行政をけん制するための

憲法に関しての知識を増加させるのが大事です。



それでやはり私は日本人ですから

日本が破綻してしまうよりは


日本は「これから成長するアジアの重要な核」なのですから


うまーくアメリカと距離取って

地獄に道連れされないように狡猾に政治家たちが振舞って


うまーくアメリカの債券市場が崩壊するときも耐え切って

再度アジアの強力な成長の中に日本が参加できるほうが良いと

思います。


そのような方向になるようになんとか政治家の方は

新型コロナ騒動で批判されながらも動いてる姿は見えてきてますので

引き続き、私たち民衆の代表である政治家の動きにも注目ですね。



また日本も韓国も「未熟なデモクラシー」であったにも関わらず

世界で日本と韓国などが 憲法違反の私権制限強烈なロックダウンには

発展させなかったのは大事な事実です。



やはり世界経済というのは

自由主義+民主主義の近代デモクラシー(政治体制)

+

自由市場を重視した資本主義(経済体制)


のこの組み合わせでないと効率発展できませんから


それを日本と韓国が世界に見せ付けてリードするくらいの

考え方が必要ですね。


ここで私が日本人だから言うわけではありませんが

新型コロナ騒動で日本の世界の存在感はかなり増したと

感じますが


やはりこれからアジア中心の時代において

日本は極めて重要な国になりますから


今まではリードされる国でありましたが

これからは中国や韓国に負けずそして戦わず協調しながらも

日本がリードしていくという自立姿勢が大事になることでしょう。


命を持って自立しようという強烈な意思の元においては

官僚たちのプロパガンダなんぞ一斉効きませんので。



今回の新型コロナ騒動は前向きにとらえると

日本が真の意味で自立した国家になるための

チャンスとなるかもしれません。



それでは!


ゆう







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声2本目】をついに公開!!



直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください