無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【「ホテル暮らしのメリット」について考える!】

2020 2月 18 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【「ホテル暮らしのメリット」について考える!】
⇒編集後記で!
~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!




さてさて、私はここ最近、普段いるマレーシアから

台湾に行って、そんで韓国にいて、

何ヶ月かホテルで暮らしている感じです。


だから、しばらくこの数ヶ月はホテルで暮らしているのですが

やはりホテル暮らしはホテル暮らしでメリットが大きな~

と思います。



ちなみに私は独立する前で労働者やっていたときは

「海外でホテル暮らし=違う世界の話」と思っていたのですが、


実はもう今の時代はITが進んだから

そのおかげで結構ホテルに暮らして、

さらに稼ぐ、みたいのが身近な時代なんですね。



それでホテル暮らしってのは結構効率性が高い、と

思います。


ちなみに現実として

FXや株のトレードとか、あとはネットビジネスで

月30万円~~でも稼いでる読者さんであれば


それはもう可能。


ホテル暮らしってのも実は結構ライフスタイルの選択肢として

現実的で、ありになってきてますので

考えましょう!


編集後記で!











☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



【以下は世界経済の動向やFXや株などの関係の
最新PDFレポート・ゆうのエッセイ論文】などです


【解説】
さて、私は今韓国で暮らしているわけですが

結構これは面白い制度だな~なんて
思ったのですが

日本では携帯電話を電車の中で使って

それで通話するのは基本的に禁止、ですよね?


けど韓国ではこれ、電車移動してると気づくのですが
多くの人が携帯電話で会話しているわけです。

最近は「小さい声で会話しましょう」ってなってます。


以前「自由」についてちょい書いたんだけど

これは「自由」について韓国がどうやって考えて

政策にしてるか?ってのが分かって大変面白いと

思いました。


なぜ韓国の電車の中では
「小さな声で」携帯電話の通話が可能なのか?

について考えます!


PDFレポート【韓国の電車の中では携帯電話で
「小さい声での通話」が許されてる!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/train_call.pdf


【解説】よく多くの人が成功者に対して

「あいつは運がいいから成功したのだ」と、言います。


いわゆる嫉妬だと思われます。


しかし、実際は世の中には「何やっても一定程度の成果を出す人間」

っておりますよね。


実はよく「運」とか「運命」と言いますが

それらは「コントロール」するものなんですね。

「確率はコントロール」するものです。


その中で 実は成功してる人は多かれ少なかれ

「運命を下僕にする」という感覚がありまして


これは起業や投資だけではなく
政治学のテーマでもあるのだけど


それについて書いてます!


PDFレポート【大変な状況を打開するには
「運命を下僕(げぼく)」にすることである】
⇒  http://fxgod.net/pdf/unmei_geboku.pdf




【解説】


PDFレポート
【韓国の人たちはこの数日「マスクを外して」生活しだしている!?】

さてさて、私は現在韓国にいるわけなのですが

今日は久しぶりに雪が降りました。


マレーシアでは雪は見られないので新鮮です。


それで私は韓国で生活していて

この1週間「ある変化」を感じました。



1週間くらい前はもうマスクする人が

大体全体の70~80%を超えていたのですね。



だから電車に乗ると、100人いたら70人~80人は
マスクしてる、みたいな感じで初めて見た光景でもあったわけです。

ただ実はこの3日くらいかな?
このPDFは2020年2月16日なんですが

韓国で「マスクする人激減」してます。


これはこの前電車に乗って 気づいたのですが

1週間前は電車の中でほとんどの人がマスクしていて

異様な光景だったのに、


急にマスクする人が減ったので、その現象について
分析してます


PDFレポート
【韓国の人たちはこの数日「マスクを外して」生活しだしている!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/no_mask.pdf


【解説】
最近コロナの件もあって
日本人含むアジア人が結構海外で差別されだしてる
なんていいます。

その辺を考えるPDFです。

私の場合はかなり少数な特殊な意見なんだけど

「私自身かなり長いこと海外生活してるけど
海外で差別されたと思ったことがない」

わけですね。


それでやっぱり あなたもいつかは海外生活とか
もしくはもう海外に住んでるかもしれないけど

そこで 「差別された~!」と常に感じてるのと、
「ああ~毎日海外旅行で楽しいな~」と感じてるのでは

人生の幸福度に雲泥の差があると思うんだけど

私は実は後者なんですが


その後者の変人の考え方を書きたいと思います。
人権派の人は理解できないでしょうが
私の考え方はさらに人類の思想哲学の先を行ってると思います。

今回はその辺のより強い海外でも通じる考え方に
ついてPDFに書きました!

この考え方があればあなたは
どの国でも生きられる?かもしれません!

PDFレポート【世界のコロナ騒動で
「日本人含むアジア人が差別されてる問題」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/corona_sabetu.pdf


【解説】
さてさて、この前ですが
私も政治経済や金融など昔から勉強させていただいてる
副島隆彦先生が新しい書き込みをされていました。


副島先生ってのはもう会員さんに

金1グラムが1000円台のときに
「次は中国が覇権国になり、そして金は上がるから
金を買え!」と言っていた人ですね。


今や金ゴールドは6000円となってるけども。


それでこの副島先生が色々と「すごいこと」書きまくってました。


私の読者でも「副島節」のファンは多いと思うのですが
今日のPDFで相当副島先生が


コロナウイルスのことや

カルロスゴーンのことや、

あとはヘンリー王子のイギリスの王室離脱の話・・・


マスコミでは言われない多くのことが書かれていて

大変勉強になると思います。

PDFレポート【副島隆彦先生の最新言論から
「ヘンリー王子の王室離脱」の真実などを考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/soejima_henry.pdf



【解説】たぶんメルマガ読んでくれてるあなたは
理解していただいてると思うんだけど


もう明らかに最近のアジア地域で

「ロボットはできるだけ導入して
人間の手間減らす」

ってのが もう時代の流れになってるんですよね。

私なんかはマレーシアに普段住んでいて
それでこの前は台湾行って、今韓国なんですが


例えば台湾なんかだとこの前ちょっと扱ったけど、
もう台湾の桃園空港あたりですと


フードコートの 食べ終わった後のトレイの片付けとかって
自動歩行ロボットがやってるんですよ。


トレードもロボットにさせて、それで人間が監視する時代に
なってます

PDFレポート
【トレードを命令した通りに実行してくれる
「忠実な奴隷ロボット」
が欲しいですか?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/dorei_trade.pdf



【解説】私は現在韓国にいるのですが

最近やたら LGのGRAMっていう17インチなのに
1キロちょっとのPCの宣伝しているのを見てまして、

私はこの宣伝に洗脳されて実際に実機見てみたいな~と
思って電器店に行ってきました。

まあやっぱり韓国の電器店って最近面白いです。
テキスト
17インチで1.3キロとかのPCが展示されてるのですが
面白いな~と。

あとはとんでもなく音質がよいのに
4000円の無線スピーカーとか

5G対応のサムソンのギャラクシー10とか
ギャラクシーウォッチとか

結構面白かったです。

ということで韓国の電器店の様子なんかを

写真に撮りまして


PDFにまとめておきました!
PDFレポート
(写真あり)【韓国の電器店を散歩して
実際に17インチで1.3キロのノートPCを見てきた】
⇒  http://fxgod.net/pdf/lg_gram17.pdf


【解説】

【解説】多くの人は「全部自分でやろうとする」傾向が
あります。
それで挫折する、のが多くの人の特徴です。


しかしそこで「もう既に利益が出ているような会社やWEBサイトや
サービスを買収してしまって

それで自分の工夫を加えて、利益を増大させて
売却する」


みたいなのも最近世界的に流行しております。

すなわち「時間を買う」ために買収というのを行うわけですが
それは今まで「何か遠い世界のこと」だったけど

ネットの登場で最近「買収の自由民主化」が進みつつあります。
ここにチャンスは間違いなくあると私は感じました。


PDFレポート
【ネットのおかげで「買収の民主化!?」が進んでいる】
⇒  http://fxgod.net/pdf/baishu.pdf


【解説】ズバリ
「配当金とか家賃収入とか上げていこう」
っていう話をします。


もっと言うと別に例えばコインパーキングでもいいし、
要するに



「自分が一切働いていなくても
極端な話 新型ウイルスに感染してウーウー言うような状態に
なっても
お金が定期的に入ってくる環境にしよう」


っていう


「THE・資本主義」の話です。


PDFレポート
【2020年代は「配当金」や「家賃収入」など
インカムゲイン を増やしていこう!
(ある意味 新時代の年金対策)】
⇒  http://fxgod.net/pdf/income.pdf



【解説】学校で言えば理科の話です。
学校では「人間が持っている免疫機構の話」をしません。

またネット上でもほとんど免疫細胞、遺伝子レベルで
どのように免疫が動いてるか?は話されない。


ちなみに私がもうこういう免疫学は10年以上
医者が治せないといった
アレルギーを自分で治すために勉強してきた分野でもあって

NK細胞とかキラーT細胞とかリガンドとか遺伝子の話とか
入って来るので

難しい?と思うかもだけど
なんとなく分かればよいと思います。

それでこのPDFは
「(一切保障される)憲法21条言論表現の自由」を元に
書き上げてますので


是非お時間あったら見てみてくださいね~


PDFレポート【人間の免疫は「どのように」
ウイルスを殺してくれるのか?】
を知って考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/immune_system.pdf
(2月2日に配信したところ、その後一気にこの知識を言う人が増えた。)




【解説】ディズニーランドが値上げすることが
話題になっていました。

8200円くらいの入場料になるということです。

これを聞いて子供が「ディズニー行きたい!」と言って来る
家庭のお父さんお母さんは戦慄している。

が、実はそんな中で株主たちは利益を拡大しているわけです。
10年で10倍。

そんで、「なぜ実質は不景気なのに、どこも値下げで対抗してるのに
果敢に値上げできるの?」
ですが

実はこれがバフェット投資で言う、
「消費者独占企業」の特徴です。

こういう事例からリアルに投資を学んでいきます。

PDFレポート
【ディズニーランドの入場券が大人8200円に値上げ!?】
から「消費者独占企業」について考え学ぶ!!
⇒  http://fxgod.net/pdf/dizni_dokusen.pdf


【解説】

日本で以前にユッケを、店頭で出すことがほぼ禁止されました。
日本の支配者である官僚たちの天下り先を作るために
大きく報道され規制されたという視点もある。

けど、私が今いる韓国ではユッケは食べ放題の店があって
なんとお値段1890円くらいでした。

日本で禁止されたユッケが食べられてなおかつ
食べ放題な店ですが

サーモン食べ放題の店でもあるけど
韓国にいるととにかく韓国の20~30代に大人気で
いつも並んでます。


(写真付きPDFファイル)
【韓国では「ユッケ食べ放題」の店がある!?】(若者に常に人気な店)
⇒  http://fxgod.net/pdf/yukke_korea.pdf




【解説】実は最近流したメルマガでめっちゃ反響があったのが
この号でした。

私も驚いたんだけど韓国のカフェでPC広げてると

「めっちゃ大きいディスプレイで17インチはあるのに
やたら板のように薄いPC」

を使ってる人がいる。


調べてみたらこのPDFに書いてあるPCでした。
もう2020年代は17インチある大型パソコンが
1.3キロで20時間稼動で使える時代で


しかも乱暴に扱っても耐久性が高いようです。
最近どんどん個人がPCで仕事しやすくなってる。


PDFレポート【17インチで重さたった1.3キロで20時間近く稼働する
パソコンがアジアの若者に人気!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/lg_gram_yabai.pdf



【解説】
「稼げるようになったら
個人事業主なのか株式会社設立なのか問題」


ってのは「どっちが正解というのはなくて」
もちろん、「その人による」、んですが


ただ最近、特に若いIT業界とか投資系の業界では


「元々株式会社の形態で社長やっていたけど
会社たたんで個人になる」

みたいな動きが私の周りでは特にすごい増えてます。

今日はその辺は正解はなくてその人次第ではあるんだけど

稼げるようになったら
個人事業主にするのか株式会社にするのか?について
詳しく考えていきます!

(コラムPDF)
【稼げるようになったら「個人事業主」か「株式会社設立」
どっちがいいのか!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kojin.pdf





【解説】プーチンが

「国連安保理5カ国P5の
アメリカとイギリスとフランスと
中国とロシアで 首脳会談しようぜ!」


って言いました。

日本ではマスコミがちゃんと伝えたがらないため
その本質的な意味が分からない人も
多いのですが


これ実現したら実は「新ヤルタ会談」になるんです。

「後世の歴史の教科書に残るある種の
歴史的な会談」


になるんですね~

その辺について書きました!


PDFレポート【プーチン大統領が国連5カ国
(アメリカ、イギリス、フランス、中国、ロシア)の
首脳会談を提案したことについて考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/putin_p5.pdf




【解説】1月は色々ありましたが
その中で「米中貿易協定」なんかは注目されまして
一応、好材料として扱われました。

が、実際その後の株高なんかは実際は
実質QE4のものであって

またトランプ大統領はいつでも
「米中貿易戦争を再開できるように」してる感じがあります。


トランプ大統領が軍産側に気遣って行ったものなので
マスコミは持ち上げますが

実態は
「かなり怪しい米中貿易協定」ですが
その辺について扱ってます~



PDFレポート【「米中貿易協定の怪しさ」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/beityu_kyoutei.pdf





【解説】アメリカのトレーダーたちの間で
使われてる トレードなどで使われる有効な負けづらい
プライスアクションのシナリオについてです。


トレードの話です。


サポレジを使ったものですが
騙しのひげなどを考慮するシナリオで
勝率が高く+リスクリワードは高いものです。


出現比率は少ないものの、検証すると良いかも

PDFレポート♪
(画像付き)【アメリカのトレーダーが最近よく使ってる
プライスアクションの戦略とは!?】
(サポレジ転換後⇒ピンバー)
⇒   http://fxgod.net/pdf/us_priceaction.pdf



【解説】韓国にいると分かるのが
「スピード」を重視する人が大変多いということです。


そこで「早く早く文化」というものが形成されています。
今の時代「早い⇒お金持ち」になる傾向が強まってます。

そしてこのスピードにブルーオーシャンをあわせると
最強だったりしますが


それについて書いてます

PDF★コラム☆【競争が少ないブルーオーシャンを取るための
「スピード感」】
⇒  http://fxgod.net/pdf/speed.pdf







【解説】以下は私が現在韓国にいるんだけど
そこで分かった「日韓の埋められない?違い」についてです!

私は収入が増えようと出費はリーマン時代の貧しいときと
あんまり変えないというのを
10年間続けてるためハングリー精神は常に維持してます。

そして普段は公共交通機関が充実してる
韓国では電車バスで移動してわけですが
そこで面白いのが 韓国の公共バスは 遅いベンツを煽り倒す
のです。

日本では考えられない光景だ。
けどこの後ろには「スピード重視」の哲学があって
それがきっと この数十年の韓国の躍進の背後にあるって話です。

「スピード」について真剣に考えましょう。

PDFレポート
【韓国の公共バスはベンツを煽り、
クラクションを30回以上鳴らす時がある!?】
(スピード重視)
⇒  http://fxgod.net/pdf/korea_bus.pdf






【解説】以下はFX関係で利益出ない方は読んだほうが良いかも。
たぶん成績劇的に改善するかも。


これをやっていない人はお金ない人多いし、
これをやってる人はお金ある人が多いのはこれ冷酷な世の中の事実、
です。

それでなぜそれをみんなやらないか?

というとマネーが絡むから。


逆にその辺に気づくと、負けない体質に変わって行きます。


PDFレポート【FXや株で「○○の時間」を長くすると利益でる】
(負けが超減る)
⇒  http://fxgod.net/pdf/forex_bunseki.pdf






【解説】以下は損きりできない人のためのもの。
また損きりもトレードと投資では考え方が違うっていう
みんな知らない話書いてます。

ちなみに大多数のトレーダーというのは
損きりができません。

なんででしょう?


が、一方「損きりが早すぎる人」も存在します。
が、トレンドが出たときなんだかんだ後者の人は
儲けている。

それでこの「違い」は何か?を説明してます。
私が自分で気づいたオリジナルではなくて
友人の億トレーダーが喫煙所で教えてくれた内容だけど

素晴らしい本質かも。


PDFレポート
【「プライド高い人」はFXや株トレードで
「損きりできない傾向」 がある!?】
(絶対価値の金融商品と相対価値の金融商品の話)
⇒  http://fxgod.net/pdf/anti_pride.pdf






【解説】以下はイラン爆撃時にチャートで
「おかしな動き」がNYダウや金ゴールドチャートで見えました。

この背後について考えます。2019年9月以降の銀行間市場OMOを使った、
FRBパウエル議長にトランプ大統領がさせてる
実質のQE4 の仕掛けの動きが観察されます

PDFレポート
【イラン爆撃で「おかしな動きをしたNYダウと金ゴールド」
の裏のマネーの動き、について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/iran_nydow_gold.pdf





【解説】アメリカの大金持ちたちの資金動向を学びます。
なぜアメリカ人の情報を得てる大金持ちたちが
100ドル札や金ゴールドを備蓄するのか?

テレビ新聞では報じられないアメリカの大金持ちたちの
生の経済観を考えます。

PDFレポート
【最近アメリカの大金持ちたちは
100ドル札と金を備蓄しだしてる!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/us_rich_1……dollar.pdf



【解説】ついに、私のメルマガで数年前から
しつこく金の可能性と金を買うべき根拠を書いてきたけど
(たぶん、私ほどメルマガでこれを書き続けた人はあんまいない)


金1グラムが以前の3000円とか4000円台から
6000円になりました。


そしてその後ろの世界の経済・金融環境について
一喜一憂せず、分析を書きました。
2020年代は金ゴールドが徐々に注目されるかもしれない。



PDFレポート
【ついに「金ゴールドが1グラム6000円」を超えた!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gold_6000.pdf




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









===========編集後記===========

さてさて、今日はズバリ・・・「ホテル暮らしのメリット」

について考えて生きたいと思います!


ちなみに私ゆうはもうホテル暮らしの経験は結構長くて

独立して10年くらいになるけど


もうそのあたりから早い段階で

ホテル暮らし、を始めてるわけですね。


ちなみに「ホテルで暮らしてる」って言うと

これ結構驚く人が今でも?これは多いものなんですが


実はもうネットの普及でこれはすごい便利になってきてるから

誰でもできることになってきている。


ちなみに、私がこの10年やってきたことってのが

投資やらネットビジネスやら色々からめまくって


資金をガンガン両者で移動フローさせて

そして稼いでいくってことをやってきたのですが


実は大半がホテルに居住しながら、

それを実現してるわけです。


ちなみに昔からの読者さんはご存知かもですが

私が好んでたのが日本在住時はこれ

箱根や熱海らへんのホテルで、


ずーっと箱根のホテルでパソコン開いて

MT4開いて検証やらメルマガブログ更新したり

していたわけですね。


ちなみに当時は車なんかは必要ないと思っていたのですが

毎日、小田原らへんに箱根の山から下るときにバス使ってるのも

疑問がわいて、途中から車で移動するようになりました。


まあその辺からでしょうか、ホテル暮らしは。


ちなみに私の場合はホテル暮らしってのが必須だったのも

ありまして、


というのが自宅が首都圏にあったわけですが

そこに住んでると、私の場合アレルギーが出てくるので


逆に箱根なんかにいるとアレルギーが消えて健康そのものに

なって毎日温泉で免疫最高になりますから


その辺の健康の側面での考え方もあって

ホテル暮らしを始めた感じです。


ちなみにもうそろそろ「花粉症」の時期ですけど

知ってますかね?


箱根のホテルで働いてる従業員の人って

花粉症の人ってあんまいないんです。


不思議ですよね?だって花粉とか箱根は森なんだから

木ばかりなんだから花粉症の人多そうですが・・・

実は花粉の人って あんまり、いないんですよ。

(時々いるけど少ない)



これは当時ホテル暮らししていて気づいたことで

私の場合はアレルギーの症状が大体ホテル暮らしで2週間で

消失するのを発見したのですが


そこでよく東京からやってくるホテルのお客さんを

春に見ていたけど


大体の人が花粉症でマスクなりしてるんです。


が、箱根のホテルのおっちゃんはマスクもしないで

くしゃみも何も出ないで、元気に接客してる・・・


なんてのをよく見ていたものです。



だからそういう経験すると医療の嘘とかも気づいちゃったんだけど

まあ花粉症って花粉が問題なんじゃなくて

「花粉に付着してる化学物質病」なんですね。


東京なりは花粉に化学物質、ディーゼルなりの付加物質が

あるけど、それが体内に入ってきますから


その排除反応として単純にIGE抗体が使われて

花粉症になる・・・ってことを私は知ってしまったってのが

あります。



あとは、私の場合はマレーシアメインで住んで

時には韓国とか台湾に最近はホテル暮らししてるんだけど

(韓国語や中国語の勉強って目的があります)


やはりこの辺にいてもアレルギーは私の場合は治ってきてしまう

んですね。


まあそんな感じで私自身の体質もあって

そういうホテル暮らしに必然的になったのですが



ただ体調がよくなるって以外に・・・

ホテル暮らしのメリットって大きな、と思うわけです。



それで意外に世間では知られていないよな、と。


というのが私たち人類って基本的に

「1箇所に居住することが求められてきた」

わけですけど


最近は「気分次第で自分の住みたいところに住める時代」

になってきてるわけですね。



例えば私の場合だったら

「台湾は面白いけどまた韓国に住んで

韓国語でも勉強したいな~じゃあ韓国に住もう」

みたいな感じで


もう気分で、それで国を移動して、ホテルに暮らす

なんてことが可能なわけです。



ちなみによく「海外旅行しながら稼ぐ」なんて言いますけど

私の場合はさらに進んで?


「海外に住みながら色々な国に住みながら稼ぐ」

です。


1週間くらいだと感覚として旅行なんだけど

1ヶ月以上になると、もう現地の生活になっていくわけですね。


だから「好きなように海外の自分が住みたい現地に

住むことができる」


ってのがこれすごいことなんですね。


私の場合は韓国語を今は勉強していて

中国語はクソなんですが、


ただ韓国語なんかはかなりコミュニケーションは

特に問題ないかな?くらいにはなってますよね。


まあだからホテル暮らしのメリットとして

色々な国に滞在しながら、そして語学なりその国の雰囲気を

楽しめてしまう、なんてメリットがあります。


例えば、コロナウイルスのことなんかが

2月くらいにすごい流行?したんだけど


そこでも例えば韓国に住んでると

「あ、現地の韓国人たちは徐々にマスクしなくなってるぞ。

ということは、(KのCIAの情報が上がってきてる)

ムンジェイン大統領が何かつかんで、


ある種の肯定的な声明を流しただろう。」


とかあとは緊急速報なんかも色々変化を現地で分析して

いち早く・・・情報がわかってしまうなんてメリットもある。


メリットだらけなんです。



それであとは、何より良いのが、

ホテル暮らしってのは「家事とか基本的に何もやらないでよい」

のですね。


だから家族がいらっしゃる読者さんなんかは

奥さんなんかはそれできるようになったら喜びますよね。


例えばですが、毎日の掃除ってのがあるんですが

これもやはりホテルだから毎日、清掃してくれるわけですよ。


私が泊まってるホテルはある程度大きな部屋だけど、

それで自分で清掃なんて男だからそんなしょっちゅう

自分ならしないんですが


ただ毎日お願いしたら掃除してくれるんです。


だから掃除とかしなくてよいのですね。

ちなみに最近のホテルってのはこういうホテル暮らし

してる人が増えてきてるから


それもあって 洗濯機なんかもついてるし、

あとはホテルの近くに韓国なんかだと洗濯屋さんがいるので

そういうところにお願いすることもできます。


ただ、自分で手洗いで洗うなんてほうが

意外に楽だったりもしますが、


これはその人次第ですね。


手洗いだと難しいコートとかは洗濯屋にお願いして、

手洗いでも綺麗に洗えるシャツとかは自分でやる


くらいの感じでよいのかな?と思います。



それでやっぱり毎日の掃除、ですよね。

これをしなくてよいのでその辺がかなり楽だと

思います。


また、昔ですとホテル暮らしって色々不便だったでしょうが

今はもうホテルってのはWIFI設備ってのがかなり

充実してるから、


だからWIFIなんかで家でトレードしたり投資の含み益の増減確認したり

あとはPC作業したり、なんてのも問題ないわけですね。


だからホテルの自室で仕事する、なんてのも

私の日常です。


が、やっぱりホテルの中だとさぼっちゃうから

韓国はカフェが多いのでカフェに行くことも多いです。


「仕事していて幸せを感じる」


ってのは私は労働者時代は一切 想像できなかったのですが

今は「仕事していて幸せを感じる」ことが増えました。



ちなみに先ほどとかはユーロドルで先週くらいから

売り持ってるんですがそれのトレールしてますが


まあ特にスキャルとかでなければ

全くトレードとか、あとは株なんかの長期保有は問題が

発生しない、んですね。


(スキャルだと、マルチディスプレイ必須だと思うから

まだ不便かも)



すなわち、4H足とか日足のトレードの人とか

あとは株なんかの長期保有の人なんかは


全くその辺で業務に支障をきたさないってことですね。


ちなみにWIFIのスピードの話をしますと、

やはり韓国なんかに私がよくいる理由の大きな理由が

「ネットスピードが早い」ってのがありますよね。



さっきちょっとデータのダウンロードをしていたのですが

これが200MBくらいだったんだけど


10分は時間覚悟していたら・・・

無線なのに数秒で終わった・・・わけです。


めっちゃ早いですよね。


ホテルや店によるんだけど、まあ最近の韓国のWIFIは

めっちゃ速い。最高。


だから仕事なんかに全く支障が出ないってのが

大きいです。


それでもう最近はホテルでWIFIついてないホテルって

見つけるの難しいくらいですので


その辺のネット環境の利便性が急激に

上がってます。


あとは、地味に嬉しいのが ミニバーって

あるんですが


これが毎日冷蔵庫にジュースとか

コーヒーを補充してくれるんだけど

これはホテルのサービスなんですが


そういうのも付いてるので、この辺の良さがあります。



あと、私なんかはマレーシアに住んでるときとか

普段テレビ自体見ないのですが、


というかテレビをそもそもつないでいないので

アップルテレビとかで ネットテレビを液晶テレビに

映してみているけど


大体の最近のホテルはテレビのチャンネルが数百チャンネル

あったりして、これはこれで


情報収集には役立ちますよね。


韓国のニュースだけじゃなくて英語のニュースも

大体CNNやらBBCやら中国のCGTNみたいのが映ったりするから


これはこれで勉強になります。


あと、韓国のホテルだとホテルによってはこれラブホの中間で

結構強いゲーミングPCが部屋に付いてるんですが


これがまた良いです。


例えば、動画講義なんかで勉強しよう~って時は

大画面のゲーミングPCで再生するとかもできるし



あとはそのゲーミングPCの映像を 

大型の55型くらいの部屋の液晶テレビに映して

それで再生する、なんてことも可能ですよね。


韓国のホテルはこの辺の環境がすごい充実してます。

(その代わり、マレーシアのホテルのようにプールはありませんが)


あとは食事は?っていうと

私なんかは比較的便利なところのホテルを利用しますが


韓国あたりだと24時間やってる韓国の定食屋が

充実してるわけです。


だからどのホテルからでも大体、

周りに徒歩2~3分にそういう定食屋があるもので


だから24時間お腹減ったら、

そういう定食屋に行って


ビビンバとか 海苔巻きとか、

冷麵とか、キムチまんじゅう、とか


色々メニューはあるんですけど食べられるんですね。


こういう食事が日本円で大体530円くらい。


(写真)石焼ビビンバとおかず。2020年時点で550円くらい
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……yukke1.JPG



ちなみに安くておいしい店って探せばあるので

その辺はもうそのホテルに泊まって探すってのが


これ醍醐味ですね。


株でもそうですよね?

「本質的価値が究めて高いのに、

けど価格がBPSなんかで考えると安い価格」


になってる株をこういうコロナ問題なんかで

下がって大衆が騒いでるときに狡猾に買うものだけど


それと一緒ですが


やっぱり探すと、安くて美味しい店が溢れてます。


ちなみに韓国なんかを私が好むのが

とにかく野菜が外食ですさまじく多く採れるっていうところ

ですね。


韓国のホテル滞在してるときは便の回数が

1日で2,3回出たりするんだけど


それがすごい健康にも良いわけです。


しかも安い。

この辺は台湾より韓国が住みやすいな、と感じるところです。


それでこういう定食屋がホテルの前に充実してるので

あとはコンビニも韓国は多いですからね、


私はコンビニはあまり行きませんが

まあ食事は不便することはないですね。


あとは、外出が面倒ってのは私はないですが

韓国の場合ですと配達アプリとかが他国と同じように

結構ありますんで


そういうので配達を頼むことも可能です。

全部クレカ決済。


だから食事関係は健康で安くてなおかつ便利です。


それで最近はこんな感じでホテル暮らしってのは

めちゃくちゃ便利になってまして、


最近はこういうホテル暮らしをする人も

ネットで稼いでるトレーダーやネットビジネス起業家に

徐々に見られるようになってきてますね。


一応自宅はみんなあるんだけど

けど移動したほうが何かと勉強になることが増えますから


こういうホテル暮らし、なんかを生活に組み込んでみるのも

人生の一興だと思います。



ちなみにこの前は私は

ヲルミドっていうインチョンの素晴らしい観光地に行ったのですが

ここですね。


これ韓国のソウル付近では超おススメの行ってほしいところですね。


(写真)ヲルミドっていうインチョンの海とエンタメの場所1
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……mido2a.JPG


(写真)ヲルミドっていうインチョンの海とエンタメの場所2
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……mido1a.JPG



例えばこういうところに行きながら

それで仕事して生活なんてことも可能です。




実際に毎日海外のホテルに住んでいると

毎日どの観光地とか町に行こうかな?みたいに考える手間は

増えますけど



それは感覚としては毎日海外旅行してる感じですから

最高ですよね。


あと、語学もうまくなる。


それで私なんかは労働者時代に自分が

まさかこういう生活するとは思っていなかったわけで

(したかったけど)



ただ今はもう海外のホテルに暮らしながら生活

なんてのが日常になっているわけです。


それで当時は「ホテル暮らし=遠い世界の話」と思っていたけど

意外にそうでもない


んですよ。



っていうのはホテル暮らしってのはやはり

多くの人にとって 壁となってくるのは


お金、の部分だと思うんだけど


実は

「ネットで場所関係なく稼げる」ことが唯一の条件だけど


そこで大体 最低月25万円~30万円くらい稼いでる人なら

それって可能なんですね。



これくらいだと実は今はちゃんと勉強すれば

「誰でも」稼げる金額です。


むしろ最低その10倍以上は目指さないといけないけど


月25万円くらいなら

ちゃんと 会社で働いてるのと同じくらい

真剣に取り組めば、


本当に誰でもいける数字かと

思います。



月1000万円当たりになると、ある程度の感性とか

能力は求められるけど


月25万円をネットで稼ぐってのはこれは

比較的誰でもできる基準ですし、


実際にそれをやってる人なんかは数え切れない。


それで「ネットを通じて稼げること」が唯一条件ですが

それができれば


実は月20万円台後半でも最低で稼いでいれば

こういう「海外でホテル暮らししながら稼ぐ」

のは可能ですね。


というのがまず最初は、ホテルを探すって話になるんだけど

日本は例外的にホテルが 世界トップレベルに高いのですが


日本以外の国ってホテル安いんです。


それで特に

「私は奥さんや小さい子供がいて

それだから移動できない」

なんて思ってる人もいるでしょうが


それはやはり費用的な問題だと思うんですね。


ってのが日本だと「一人当たりいくら」の世界ですから。

子供がいたりすると値段が跳ね上がります。


が、海外のホテルってそういうボッタクリシステム

ではなくて、


「1部屋チャージ」が普通なんです。


さすがに1部屋に8人とかは無理でしょうけど

1部屋に家族くらいだと普通なんですね。


そんで1部屋5000円くらいであれば

もう沢山ありまして、


大体30平米以上はあるものなので

あんまり家族でも不便しないはずです。



だからホテルの値段が日本以外の国は安いので

実は「海外のホテルに住んだほうが安上がり」

である可能性もあるんです。


「え?海外のホテルに住んで毎日海外旅行気分なのに

日本にいるより安くなる?」


ってみんな思うでしょうがこれガチなんですよね。


それくらい日本の不動産とか物価って結構

ボッタクリに近い感じがありまして


私は当時20代のころにこれ気づいて

もうホテル暮らしを年間の半分くらいしていたんだけど


それは実は「お金浮かすため」でもあったわけです。



これは日本人は日本に住むことがすごい当たり前だから

気づかないんだけど


例えば、あなたがそうですね、ロンドンの一等地に

住むってなったら 贅沢って思うでしょうが


実は日本に住むってそういうことなんです。


日本ってのはどう見ても相当な金持ち、富裕層の国であって

物価はそういう物価なんです。


逆に他の国に行くと物価はグッと下がりますから

結局生活コストが全然かからないで 


海外旅行しながら安く暮らせる、みたいな状態に

なってしまうわけです。


例えばホテルなんかでもネットで予約サイト見れば

分かりますが


1部屋数千円とかでも 結構広かったりするし

そこで綺麗な部屋で利便性高くて毎日清掃してくれる


なんてホテルは多いわけですね。


だから

「日本以外のホテルはめっちゃ安い」

+

「ネットで稼げる」


ってのが合わさると、


そうホテル暮らしって現実的なものになります。


しかも実は安いんですよ。



だからこれ、私のリアルな話なんだけど

私は今ホテル暮らしだけど


月間の出費って、日本にいたときの出費より安い、んですね。


これはホテル代には
~~~~~~~~~~~~~~~~~
まず清掃代が含まれてますし、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
またドリンク代も含まれてますし、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

また「光熱費」も含まれているし、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとはネット代も含まれてるわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


例えばそうですね、1泊7000円のホテルとなると

結構アジアでは良い部屋になりますが


そこで7000×30で月間で21万円くらい

となりますが


そこには「清掃代も光熱費もネット代も全部混み」

なんですね。


あとは実は日本でも格安SIMとかありますが

携帯電話代も通常は他国は日本よりはかなり安いですから


通信費とかもかからない。


食事もこれまた安い。(しかも野菜一杯食べられるから

健康。あと私は韓国に来ると、排便がしっかりするせいか

お腹がへっこんできます。1ヶ月ちょっとでベルトの穴が2つ減った。)


だから実はホテル代ってかなり多くの部分を混みの
値段だから

月間のトータル消費では 日本に住むより安く済んだり

するわけですね



さらに最近はエアビーとかの民泊サイトがありますけど

日本だとエアビーは180日規制とかで縛られてるから

高いんですが


海外だとエアビーも安いですから

だからその辺でかなり安く済むわけです。


それでさらに、これは上級者向けですが

やはりホテルに1ヶ月とか2ヶ月 も宿泊するやつ

なんてあんまりいないんですね。


それでホテルオーナーからしたら

週末だけじゃなくて平日もしっかり部屋埋めてくれる

そういう人ってかなり嬉しいのは事実ですから


だから1ヶ月とか住むなら普通は割引を

交渉次第で結構いけます。


私はもうネットとかの現地人に提示されてる価格より

2割くらい安い価格で泊まってますよね。


昔はこう、日本人ぼったくられる、といわれてましたが

実際1ヶ月とか長期でホテルに泊まれる人だと

さすがに現地の人より安くしてくれるってのはどの国でも

当たり前です。


(日本はその辺融通利かないホテル多いけど

安くなる宿泊券ってのがあったりする。)


だからこの辺があるから実は


「ホテル暮らしって思ったより

安くて、工夫次第で 日本に住むより生活費が

安くなってしまう」


わけです。


だからホテル暮らし=贅沢みたいなイメージで

私は昔考えていたけど


実はホテル暮らしって、計算が出来る人からすると

日本より安く暮らす手段になりえるわけですね。



例えば私は韓国では交通費が安いんだ~と書きます。


これは1時間半とか電車で移動するとしても

韓国ではこれ150円くらいなんだけど


その感覚で日本でこの前移動したら800円くらい

かかりましたが・・・


要するにこういう小さいところって月間だと

かなり積み重なるんだけど


そこで生活費が日本って高くなるんですね、大して

贅沢していないのに。


逆にアジアではその辺の物価とかがとにかく安くて

「みかん」とかも最近はシーズン過ぎて高くなってきたけど


日本で4000円くらいする5キロのみかんが

韓国では500円以下で手に入ったりしたし、


だからそういうところで生活費が結構美味しいもの食べてるし

ホテル暮らしなのに、安く済んじゃうわけです。


この辺の生活の知恵とか持ってるとですね、

「海外でホテル暮らしなのに生活費が日本より安い」

状態になるんですが


そうすると最強ですよね。


だって語学力も時間の経過とともについて

私の場合英語と韓国語話せるから3ヶ国語でトリリンガルに

なってるし、



なおかつ、消費で資産が圧迫されないから

そこで資産がさらに複利で増えていくわけでして


そしてなおかつ、そこでは「我慢してない」わけでして

ビビンバもたらふく食べてますし、


時にはサムギョプサル食べ放題行きますが
(1人900円台で食べ放題いけちゃう謎)

それも安いから、


さらに交通も安すぎるので行きたいところにも

毎日行けるわけです。



普通はそういう海外旅行していたらお金減るはずなんだけど

逆に資産がお金が増えるわけですね。


「海外旅行していたらお金が増える」というと

いかにも怪しい感じですが、


実はそれを可能にしてるのが上の話なんです。


ホテル代ってのはネット代とか光熱費、全部込みであって

なおかつ、 長期滞在は割引が利くケースがほとんど、


および、その国の物価は大体のケースで

日本よりグッと下がるので


生活費がかなり贅沢してるはずなのに

逆に下がるってのがポイントです。


あと家族がいる人なんかは子供たちが公園とかで

他の国の子供たちと沢山遊べるから


そこでもうグローバリゼーションにあわせた教育できる

ってのも大きいですね。



だから今の時代ってネットをうまーく活用すると

上記のようなことが可能なわけです。


だから、知ってる人からしたら「ホテル暮らしは

安く済むし効率的」となります。


特に家事なんかをしない分、収益を増やすための

考える時間とか増やせますから


そこで収益が増やせるから強いですよね。


そういう意味で 海外のホテル暮らしってのは実は

知られていないだけでかなりメリットがあるってことです。



一箇所に定住するほうがだから実のところ高くついてしまったり

するんだけど、

なぜか?というと みんながそれをやってるから、ですね。


逆に定住よりもホテルで暮らすなんてのはみんなやってないから

だから需給バランスで意外に安く済んでしまうってのが

世の中です。


みんなと一緒=悪 ってよく書いてるのは

この辺の話にもつながってくるわけですね!



ということで実はホテル暮らしってのは

意外に高そうで、安かったりするし、

なおかつ利便性が極めて高すぎるので


既にネットでFXなり株のトレードとか

ネットビジネスなんかで稼げてる読者は


ためしに1ヶ月くらいそれをやってみると

良いかもしれませんね~


それをやると一箇所に定住するっていう人類の生活スタイル事態が

意外に高コストになるし、

自由も利かないし、


合理性があまりネットが発展してる

現代においてはないんだな


ってのも気づくかもしれません。



それでは!



ゆう





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



【以下は世界経済の動向やFXや株などの関係の
最新PDFレポート・ゆうのエッセイ論文】などです




【解説】よく多くの人が成功者に対して

「あいつは運がいいから成功したのだ」と、言います。


いわゆる嫉妬だと思われます。


しかし、実際は世の中には「何やっても一定程度の成果を出す人間」

っておりますよね。


実はよく「運」とか「運命」と言いますが

それらは「コントロール」するものなんですね。

「確率はコントロール」するものです。


その中で 実は成功してる人は多かれ少なかれ

「運命を下僕にする」という感覚がありまして


これは起業や投資だけではなく
政治学のテーマでもあるのだけど


それについて書いてます!


PDFレポート【大変な状況を打開するには
「運命を下僕(げぼく)」にすることである】
⇒  http://fxgod.net/pdf/unmei_geboku.pdf





PDFレポート
【韓国の人たちはこの数日「マスクを外して」生活しだしている!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/no_mask.pdf


PDFレポート
【ネットのおかげで「買収の民主化!?」が進んでいる】
⇒  http://fxgod.net/pdf/baishu.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■








コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください