無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【「強制的に貯金を増やす方法」を考える!】

2020 2月 18 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【「強制的に貯金を増やす方法」を考える!】
⇒編集後記で!
~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!

こんにちは!



さてさて、


私たちは日々何かしらでお金を稼いでるわけだけど

結局稼ぐのも重要なんですけど

「守る」のも重要です。


そして攻撃と防御、両方を勉強していくのがお金の勉強で

最近の教材や無料オファーだとお金を稼ぐのは学べるけど

守るのは学べないものです。


なのでこの辺はメルマガで補強してる感じです。


ちなみに私は学生時代にボクシングやっていたとき分かったことがあって

ボクシングなんかでも強い選手はそれこそ攻撃も強いけど

防御も強いわけです。


伝説的ボクサーのメイウェザーなんかも攻撃が

圧倒的に強いけども


ディフェンスが

飛びぬけてうまいですよね。


だから攻撃と防御、これを両立するってのが大事ですね。

あとはバランスの問題で。


それで「月収○○万円」ってのは労働者の思考だけど
やはり富裕層たちは資産何億円か?何十億円か?何百億円か?
何千億円か?を気にしてるものです。

やはり月収思考ではなくて
資産を増やすってのが大事ですよね。


しかし最近は資産、とか貯蓄自体がない人が
急増していて 貯蓄ゼロ、みたいな人も
40代でさえ増えてるそう。


なので今日は「強制的に貯蓄する方法」について考えて生きたいと

思います!


お金を貯蓄したい、けどできない、

こういう人ってかなり多いわけですね。



今日はこの辺を考えて行きましょう!


編集後記で!
















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



【以下は世界経済の動向やFXや株などの関係の
最新PDFレポート・ゆうのエッセイ論文】などです




【解説】よく多くの人が成功者に対して

「あいつは運がいいから成功したのだ」と、言います。


いわゆる嫉妬だと思われます。


しかし、実際は世の中には「何やっても一定程度の成果を出す人間」

っておりますよね。


実はよく「運」とか「運命」と言いますが

それらは「コントロール」するものなんですね。

「確率はコントロール」するものです。


その中で 実は成功してる人は多かれ少なかれ

「運命を下僕にする」という感覚がありまして


これは起業や投資だけではなく
政治学のテーマでもあるのだけど


それについて書いてます!


PDFレポート【大変な状況を打開するには
「運命を下僕(げぼく)」にすることである】
⇒  http://fxgod.net/pdf/unmei_geboku.pdf




【解説】


PDFレポート
【韓国の人たちはこの数日「マスクを外して」生活しだしている!?】

さてさて、私は現在韓国にいるわけなのですが

今日は久しぶりに雪が降りました。


マレーシアでは雪は見られないので新鮮です。


それで私は韓国で生活していて

この1週間「ある変化」を感じました。



1週間くらい前はもうマスクする人が

大体全体の70~80%を超えていたのですね。



だから電車に乗ると、100人いたら70人~80人は
マスクしてる、みたいな感じで初めて見た光景でもあったわけです。

ただ実はこの3日くらいかな?
このPDFは2020年2月16日なんですが

韓国で「マスクする人激減」してます。


これはこの前電車に乗って 気づいたのですが

1週間前は電車の中でほとんどの人がマスクしていて

異様な光景だったのに、


急にマスクする人が減ったので、その現象について
分析してます


PDFレポート
【韓国の人たちはこの数日「マスクを外して」生活しだしている!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/no_mask.pdf


【解説】
最近コロナの件もあって
日本人含むアジア人が結構海外で差別されだしてる
なんていいます。

その辺を考えるPDFです。

私の場合はかなり少数な特殊な意見なんだけど

「私自身かなり長いこと海外生活してるけど
海外で差別されたと思ったことがない」

わけですね。


それでやっぱり あなたもいつかは海外生活とか
もしくはもう海外に住んでるかもしれないけど

そこで 「差別された~!」と常に感じてるのと、
「ああ~毎日海外旅行で楽しいな~」と感じてるのでは

人生の幸福度に雲泥の差があると思うんだけど

私は実は後者なんですが


その後者の変人の考え方を書きたいと思います。
人権派の人は理解できないでしょうが
私の考え方はさらに人類の思想哲学の先を行ってると思います。

今回はその辺のより強い海外でも通じる考え方に
ついてPDFに書きました!

この考え方があればあなたは
どの国でも生きられる?かもしれません!

PDFレポート【世界のコロナ騒動で
「日本人含むアジア人が差別されてる問題」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/corona_sabetu.pdf


【解説】
さてさて、この前ですが
私も政治経済や金融など昔から勉強させていただいてる
副島隆彦先生が新しい書き込みをされていました。


副島先生ってのはもう会員さんに

金1グラムが1000円台のときに
「次は中国が覇権国になり、そして金は上がるから
金を買え!」と言っていた人ですね。


今や金ゴールドは6000円となってるけども。


それでこの副島先生が色々と「すごいこと」書きまくってました。


私の読者でも「副島節」のファンは多いと思うのですが
今日のPDFで相当副島先生が


コロナウイルスのことや

カルロスゴーンのことや、

あとはヘンリー王子のイギリスの王室離脱の話・・・


マスコミでは言われない多くのことが書かれていて

大変勉強になると思います。

PDFレポート【副島隆彦先生の最新言論から
「ヘンリー王子の王室離脱」の真実などを考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/soejima_henry.pdf



【解説】たぶんメルマガ読んでくれてるあなたは
理解していただいてると思うんだけど


もう明らかに最近のアジア地域で

「ロボットはできるだけ導入して
人間の手間減らす」

ってのが もう時代の流れになってるんですよね。

私なんかはマレーシアに普段住んでいて
それでこの前は台湾行って、今韓国なんですが


例えば台湾なんかだとこの前ちょっと扱ったけど、
もう台湾の桃園空港あたりですと


フードコートの 食べ終わった後のトレイの片付けとかって
自動歩行ロボットがやってるんですよ。


トレードもロボットにさせて、それで人間が監視する時代に
なってます

PDFレポート
【トレードを命令した通りに実行してくれる
「忠実な奴隷ロボット」
が欲しいですか?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/dorei_trade.pdf



【解説】私は現在韓国にいるのですが

最近やたら LGのGRAMっていう17インチなのに
1キロちょっとのPCの宣伝しているのを見てまして、

私はこの宣伝に洗脳されて実際に実機見てみたいな~と
思って電器店に行ってきました。

まあやっぱり韓国の電器店って最近面白いです。
テキスト
17インチで1.3キロとかのPCが展示されてるのですが
面白いな~と。

あとはとんでもなく音質がよいのに
4000円の無線スピーカーとか

5G対応のサムソンのギャラクシー10とか
ギャラクシーウォッチとか

結構面白かったです。

ということで韓国の電器店の様子なんかを

写真に撮りまして


PDFにまとめておきました!
PDFレポート
(写真あり)【韓国の電器店を散歩して
実際に17インチで1.3キロのノートPCを見てきた】
⇒  http://fxgod.net/pdf/lg_gram17.pdf


【解説】

【解説】多くの人は「全部自分でやろうとする」傾向が
あります。
それで挫折する、のが多くの人の特徴です。


しかしそこで「もう既に利益が出ているような会社やWEBサイトや
サービスを買収してしまって

それで自分の工夫を加えて、利益を増大させて
売却する」


みたいなのも最近世界的に流行しております。

すなわち「時間を買う」ために買収というのを行うわけですが
それは今まで「何か遠い世界のこと」だったけど

ネットの登場で最近「買収の自由民主化」が進みつつあります。
ここにチャンスは間違いなくあると私は感じました。


PDFレポート
【ネットのおかげで「買収の民主化!?」が進んでいる】
⇒  http://fxgod.net/pdf/baishu.pdf


【解説】ズバリ
「配当金とか家賃収入とか上げていこう」
っていう話をします。


もっと言うと別に例えばコインパーキングでもいいし、
要するに



「自分が一切働いていなくても
極端な話 新型ウイルスに感染してウーウー言うような状態に
なっても
お金が定期的に入ってくる環境にしよう」


っていう


「THE・資本主義」の話です。


PDFレポート
【2020年代は「配当金」や「家賃収入」など
インカムゲイン を増やしていこう!
(ある意味 新時代の年金対策)】
⇒  http://fxgod.net/pdf/income.pdf



【解説】学校で言えば理科の話です。
学校では「人間が持っている免疫機構の話」をしません。

またネット上でもほとんど免疫細胞、遺伝子レベルで
どのように免疫が動いてるか?は話されない。


ちなみに私がもうこういう免疫学は10年以上
医者が治せないといった
アレルギーを自分で治すために勉強してきた分野でもあって

NK細胞とかキラーT細胞とかリガンドとか遺伝子の話とか
入って来るので

難しい?と思うかもだけど
なんとなく分かればよいと思います。

それでこのPDFは
「(一切保障される)憲法21条言論表現の自由」を元に
書き上げてますので


是非お時間あったら見てみてくださいね~


PDFレポート【人間の免疫は「どのように」
ウイルスを殺してくれるのか?】
を知って考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/immune_system.pdf
(2月2日に配信したところ、その後一気にこの知識を言う人が増えた。)




【解説】ディズニーランドが値上げすることが
話題になっていました。

8200円くらいの入場料になるということです。

これを聞いて子供が「ディズニー行きたい!」と言って来る
家庭のお父さんお母さんは戦慄している。

が、実はそんな中で株主たちは利益を拡大しているわけです。
10年で10倍。

そんで、「なぜ実質は不景気なのに、どこも値下げで対抗してるのに
果敢に値上げできるの?」
ですが

実はこれがバフェット投資で言う、
「消費者独占企業」の特徴です。

こういう事例からリアルに投資を学んでいきます。

PDFレポート
【ディズニーランドの入場券が大人8200円に値上げ!?】
から「消費者独占企業」について考え学ぶ!!
⇒  http://fxgod.net/pdf/dizni_dokusen.pdf


【解説】

日本で以前にユッケを、店頭で出すことがほぼ禁止されました。
日本の支配者である官僚たちの天下り先を作るために
大きく報道され規制されたという視点もある。

けど、私が今いる韓国ではユッケは食べ放題の店があって
なんとお値段1890円くらいでした。

日本で禁止されたユッケが食べられてなおかつ
食べ放題な店ですが

サーモン食べ放題の店でもあるけど
韓国にいるととにかく韓国の20~30代に大人気で
いつも並んでます。


(写真付きPDFファイル)
【韓国では「ユッケ食べ放題」の店がある!?】(若者に常に人気な店)
⇒  http://fxgod.net/pdf/yukke_korea.pdf




【解説】実は最近流したメルマガでめっちゃ反響があったのが
この号でした。

私も驚いたんだけど韓国のカフェでPC広げてると

「めっちゃ大きいディスプレイで17インチはあるのに
やたら板のように薄いPC」

を使ってる人がいる。


調べてみたらこのPDFに書いてあるPCでした。
もう2020年代は17インチある大型パソコンが
1.3キロで20時間稼動で使える時代で


しかも乱暴に扱っても耐久性が高いようです。
最近どんどん個人がPCで仕事しやすくなってる。


PDFレポート【17インチで重さたった1.3キロで20時間近く稼働する
パソコンがアジアの若者に人気!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/lg_gram_yabai.pdf



【解説】
「稼げるようになったら
個人事業主なのか株式会社設立なのか問題」


ってのは「どっちが正解というのはなくて」
もちろん、「その人による」、んですが


ただ最近、特に若いIT業界とか投資系の業界では


「元々株式会社の形態で社長やっていたけど
会社たたんで個人になる」

みたいな動きが私の周りでは特にすごい増えてます。

今日はその辺は正解はなくてその人次第ではあるんだけど

稼げるようになったら
個人事業主にするのか株式会社にするのか?について
詳しく考えていきます!

(コラムPDF)
【稼げるようになったら「個人事業主」か「株式会社設立」
どっちがいいのか!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kojin.pdf





【解説】プーチンが

「国連安保理5カ国P5の
アメリカとイギリスとフランスと
中国とロシアで 首脳会談しようぜ!」


って言いました。

日本ではマスコミがちゃんと伝えたがらないため
その本質的な意味が分からない人も
多いのですが


これ実現したら実は「新ヤルタ会談」になるんです。

「後世の歴史の教科書に残るある種の
歴史的な会談」


になるんですね~

その辺について書きました!


PDFレポート【プーチン大統領が国連5カ国
(アメリカ、イギリス、フランス、中国、ロシア)の
首脳会談を提案したことについて考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/putin_p5.pdf




【解説】1月は色々ありましたが
その中で「米中貿易協定」なんかは注目されまして
一応、好材料として扱われました。

が、実際その後の株高なんかは実際は
実質QE4のものであって

またトランプ大統領はいつでも
「米中貿易戦争を再開できるように」してる感じがあります。


トランプ大統領が軍産側に気遣って行ったものなので
マスコミは持ち上げますが

実態は
「かなり怪しい米中貿易協定」ですが
その辺について扱ってます~



PDFレポート【「米中貿易協定の怪しさ」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/beityu_kyoutei.pdf





【解説】アメリカのトレーダーたちの間で
使われてる トレードなどで使われる有効な負けづらい
プライスアクションのシナリオについてです。


トレードの話です。


サポレジを使ったものですが
騙しのひげなどを考慮するシナリオで
勝率が高く+リスクリワードは高いものです。


出現比率は少ないものの、検証すると良いかも

PDFレポート♪
(画像付き)【アメリカのトレーダーが最近よく使ってる
プライスアクションの戦略とは!?】
(サポレジ転換後⇒ピンバー)
⇒   http://fxgod.net/pdf/us_priceaction.pdf



【解説】韓国にいると分かるのが
「スピード」を重視する人が大変多いということです。


そこで「早く早く文化」というものが形成されています。
今の時代「早い⇒お金持ち」になる傾向が強まってます。

そしてこのスピードにブルーオーシャンをあわせると
最強だったりしますが


それについて書いてます

PDF★コラム☆【競争が少ないブルーオーシャンを取るための
「スピード感」】
⇒  http://fxgod.net/pdf/speed.pdf







【解説】以下は私が現在韓国にいるんだけど
そこで分かった「日韓の埋められない?違い」についてです!

私は収入が増えようと出費はリーマン時代の貧しいときと
あんまり変えないというのを
10年間続けてるためハングリー精神は常に維持してます。

そして普段は公共交通機関が充実してる
韓国では電車バスで移動してわけですが
そこで面白いのが 韓国の公共バスは 遅いベンツを煽り倒す
のです。

日本では考えられない光景だ。
けどこの後ろには「スピード重視」の哲学があって
それがきっと この数十年の韓国の躍進の背後にあるって話です。

「スピード」について真剣に考えましょう。

PDFレポート
【韓国の公共バスはベンツを煽り、
クラクションを30回以上鳴らす時がある!?】
(スピード重視)
⇒  http://fxgod.net/pdf/korea_bus.pdf






【解説】以下はFX関係で利益出ない方は読んだほうが良いかも。
たぶん成績劇的に改善するかも。


これをやっていない人はお金ない人多いし、
これをやってる人はお金ある人が多いのはこれ冷酷な世の中の事実、
です。

それでなぜそれをみんなやらないか?

というとマネーが絡むから。


逆にその辺に気づくと、負けない体質に変わって行きます。


PDFレポート【FXや株で「○○の時間」を長くすると利益でる】
(負けが超減る)
⇒  http://fxgod.net/pdf/forex_bunseki.pdf






【解説】以下は損きりできない人のためのもの。
また損きりもトレードと投資では考え方が違うっていう
みんな知らない話書いてます。

ちなみに大多数のトレーダーというのは
損きりができません。

なんででしょう?


が、一方「損きりが早すぎる人」も存在します。
が、トレンドが出たときなんだかんだ後者の人は
儲けている。

それでこの「違い」は何か?を説明してます。
私が自分で気づいたオリジナルではなくて
友人の億トレーダーが喫煙所で教えてくれた内容だけど

素晴らしい本質かも。


PDFレポート
【「プライド高い人」はFXや株トレードで
「損きりできない傾向」 がある!?】
(絶対価値の金融商品と相対価値の金融商品の話)
⇒  http://fxgod.net/pdf/anti_pride.pdf






【解説】以下はイラン爆撃時にチャートで
「おかしな動き」がNYダウや金ゴールドチャートで見えました。

この背後について考えます。2019年9月以降の銀行間市場OMOを使った、
FRBパウエル議長にトランプ大統領がさせてる
実質のQE4 の仕掛けの動きが観察されます

PDFレポート
【イラン爆撃で「おかしな動きをしたNYダウと金ゴールド」
の裏のマネーの動き、について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/iran_nydow_gold.pdf





【解説】アメリカの大金持ちたちの資金動向を学びます。
なぜアメリカ人の情報を得てる大金持ちたちが
100ドル札や金ゴールドを備蓄するのか?

テレビ新聞では報じられないアメリカの大金持ちたちの
生の経済観を考えます。

PDFレポート
【最近アメリカの大金持ちたちは
100ドル札と金を備蓄しだしてる!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/us_rich_1……dollar.pdf



【解説】ついに、私のメルマガで数年前から
しつこく金の可能性と金を買うべき根拠を書いてきたけど
(たぶん、私ほどメルマガでこれを書き続けた人はあんまいない)


金1グラムが以前の3000円とか4000円台から
6000円になりました。


そしてその後ろの世界の経済・金融環境について
一喜一憂せず、分析を書きました。
2020年代は金ゴールドが徐々に注目されるかもしれない。



PDFレポート
【ついに「金ゴールドが1グラム6000円」を超えた!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gold_6000.pdf




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









===========編集後記===========

さてさて、今日は「強制的に貯蓄する方法」について考えて生きたいと

思います!


お金を貯蓄したい、けどできない、

こういう人ってかなり多いわけですね。


30~40代で貯蓄ゼロの人の割合がなんと

日本では6割に達しているという話もあります。


昔は日本はすごい豊かな国といわれていましたが

最近は少し変わってきてますよね。


貯蓄、とか資産がない人が増えていて

よく私が書く「月収思考より資産を増やす思考」が大事ってのも

そもそも毎日の生活事態が大変だから


資産まで目が向かない人のほうが多い。


やはり貧困化は進んでるだと思います。


30・40代で「貯金ゼロ」の人は23.1%、貯蓄額100万円以下は6割
⇒  https://moneyzine.jp/article/d……ail/215885



それで

基本的にお金を貯蓄するってのもちゃんと黒字を残すという

経営的な行動ですから

私は大事だとは思うんだけど


ただ貯蓄していても増えないからそれを投資に回していくって

考え方も大事ですよね。


ただそのためには原資を作らないといけないわけで

一時的に貯蓄金を作るのはとても大事なわけです。



それで実は私の周りの親戚とか親もそうなんだけど

私ゆうなんかは「貯蓄があまりできない人」に囲まれて

子供時代から生活していましたから、


逆にその対抗反応で貯蓄する重要性は理解してるんだけど

ただ多くの人がお金入ってきたら、


例えば月20万円の手取りが入ってきたら

お金使っちゃうわけですよね。


貯めなければいけない、投資の軍資金作らないといけない

そんなのはわかってるけどなかなかできない・・・


ってのが今の状況じゃないでしょうか。


例えば年間100万円でも貯蓄できたら、5年で500万円ですから

そこで結構お金って長期的に増えてくるわけですけど

なかなかみなそれができないわけですね。


ちなみに私のケースですと


収入がぶっちゃけ月8桁越える月とかも調子良いときはあるんだけど

ただそんなときもマレーシアにいるときとか月15万円ほどの生活費を

崩していないので、

どんどん元金は膨れるわけですが


それをさらに色々な投資に振り分けるリバランスってのを
よくやってますが

やはり節約も馬鹿にする人は多いけど

バフェットがやってるように大事だと私は思います。


私も韓国で毎日500円のビビンバとかキムチチャーハンを食べている。

野菜多くて健康そのものです。


やはり本当は入ってくる額の半分とか、もしくは10%、20%とか

それくらいで生活して、残りをさらに長期投資に回していくってのが

王道ですよね。


が、なかなか最初は消費の快感を人間はコントロールできないから

出来ないものです。

(ちなみにこの辺が出来ない人はトレードや投資なんかでも

欲望制御や恐怖制御ができないから、負けやすい)



ただ実はこれに関しては結構良い方法がいくつもあるんだけど

そのうちの1つを今日は紹介します。


知ってる人は知ってる話ですけど、知らない人も多いかなと。
数年前にちょっと扱ったんですけどね。


やっぱり投資するにしても軍資金として500万円とか

1000万円はあったほうがいいと思うし、


また最近だと500万円でも貯蓄があれば、

ここで預金証明といって、ビザとか取れる国も結構あるんです。


日本では月収、が重視されるけど各国のビザ発給ではやはり

預金証明額ってのが結構重視されていて


そこでその人の資産見るんですね。


一応、ビザでは表向き月20万円以上の収入証明とか

書かれていたりするんだけど


実は実質それらは見られていないでそのビザとる個人の

預金額、金融資産(時価)しか見られていない、

というケースも結構あるんですね。


だからある程度の預金額とか貯蓄というか資産を

増やしていくってのはこれからの時代大事ですね。


ちなみによく「月収○○万円!」って書き方が

このインフォだとか、他にはマスメディアでもされるけど


これは事情があって、そっちのほうが

ネット上の反応が増えるんです。


一方金持ちたちが主としている思考である

資産○億円、とか資産○十億円っていう資産思考は

多くの人はサラリーマン思考なのでよく分からないので、


だから「月収○○万円」みたいのが多いんですね。

けど月収100万円あっても資産が1000万円しかなかったら

あんまり意味ないわけですね。



それで海外だとその辺がもっと厳しく見られまして

やはり見られるのが「金融資産」であります。

要するに毎月のフローの月収は大事ではあるのだけど

ビザ関係になると金融資産ばかり見られるし証明書を求められる。


ちなみに、もう少し突っ込んで書くと、

銀行口座のお金以外にも証券会社のFX口座とか

あとは株式口座、これも資産としてビザ申請のときに使えまして、
(仮想通貨の口座はまだ非対応だけどいつか使えるかも)


それらを合算して「私の資産は○○円です~」みたいな感じで

ビザを取得できるのがどうも普通でして、


だから究極的には月収より資産が大事ってことで

世界は動いてる。


労働者は毎月のフロー(月収のお金)で暮らすけど

お金持ちたちってのは資産から出てくるインカムゲインで

暮らしているわけでして


だからよくその国のビザ要件とか見ると

「要求されてる資産×その国の定期金利の利率」

なんかで計算すると、大体、その国でギリギリ定期預金なりで

生活できそうな 水準に資産証明が設定されてるケースが多いですね。


だから海外志向の強い人なんかは資産を作る、に

本気になったらよいです。


そのために月収フローがあったほうがよいから

月収もあげていく、みたいな考え方ですね。


さて、それでその資産、特に基本的な貯蓄を増やすための

方法として貯められない人がやったほうがいいと私が思うもの


それが「強制的に自分の収入から貯金をする」ってことですよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実はこれを実現するために
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「貯蓄口座」ってのが実は銀行とかであるんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

例えば給料が20万円の人ならばその20万円が振り込みされた

瞬間に強制的にその20万円のうち8万円とかをですね、


これをその貯蓄口座に振り分けるみたいな設定ができるわけです。


これをやると強制的に自分は12万円で生活しないといけない

わけだけど


ここで8万円は毎月貯まって行くわけで

8万円×12で96万円は年間貯まるわけです。


だから、「貯めたほうがいいのはわかるけど

毎月の出費でついつい全額使ってしまう」


という人は多いだろうけどそのために貯蓄口座を作るってのも

1つの方法ですよね。


これは知ってる人は知ってるけどやっていないひとが大半じゃないかな?

と思います。



20万円の所得の人でも8万円はきつくても

5万円は貯蓄口座にすれば、それで年間60万円はできるわけです。



このそして残り15万円でなんとか生活するというですね、

これをやるとやっぱりお金は徐々にたまってきて、


そして投資金も増えてきて、それで将来そのお金に複利かかって

資産を増やすサイクルに入ることができる、と思いますよね。


実はこれも「資金管理」の1つでして、

この辺の資金管理だけでもできないと、おそらくFXとか株とか

やってもうまくいかないんですね。



世の中の多くの人は例えば

税金の支払いとかが想像以上の高額ってのは


知らないわけです。



日本だと税金が実質は世界一高いですから、

黒字倒産なんかも多いですよね。


例えばそこでストックのお金がないと税金ですっからかん

というのは実は20代あたりで財を成した人で

税理士つけていないような人で結構あるケースで


ここでお金がすっからかんだと、

株で例えば投資したい、新しい事業で投資したい

色々なチャンスがあるけど 


例えば株が暴落して世間が騒いでるときは

それが本質的価値を下げるものではなければ

買えるチャンスだったりするんだけど


そういうときに株を買うこともできないわけです。


「コロナでみんなが騒いでるぞ、じゃあ転売で仕入れるぞ」

となっても仕入れるお金がないと何にもなりませんし、


またコロナで株価が意味なく下がったときに

買い上げられないわけですね、元金ないと。


大きなチャンスが実際あったときに大きく儲けるチャンスを

みすみす逃すわけですが


ここで資産がある人はそのチャンスをモノにできるわけで

ここで資産量の差ってのがもろに将来の富裕層と貧困層を分ける差に

なってしまうわけですね。


資産がある人は定期的にリスクを戦略的にとれるから

金持ちに、


資産がない人は(全部つかっちゃってる人は)定期的に

リスクを取れないから貧乏に・・・


っていう構図は現実問題あるのかなと。


ただ私たちは前者を目指してるわけですからやはり

資産、ストックを形成する必要があるんだけど


そこで有効なのは

もし自分でどうしても入ってきたお金を使ってしまう人は


「貯蓄口座で強制預金する」ってのは

ありかなって思います。


もちろん、自分で普通の口座で

管理できる人はその限りではないけども


そうじゃない人は30~40代でも貯蓄が100万円以下の人が

6割超えというところから多いですから、


この「貯蓄口座」ってのを作ってそれで強制預金する

ってのもありだと思います。


だから金融機関でこの辺興味ある人は聞いてみるといいかもです。


それでこの貯蓄口座ってのは知らない人も多いけど

実は随時預け入れ可能でして、


また大体のケースで随時払い戻し可能です。


だから「普通預金同様いつでも出し入れ自由」となってる

ケースが大体ですね。


だから精神的なものではあるんだけど、

毎月20万円入ってきたら強制的にそこで5万円とか10万円とかを

積み立てるって感じで


それで例えば5万円を貯蓄口座にいれたらですね、

したら15万円で生活しないといけないわけです。


これはきついようですが、日本はデフレですから

工夫すれば、例えば携帯電話をLINEの年齢認証とかは

できなくなるけど、格安SIM携帯にするとか、


そういう工夫を積み重ねれば結構できると思うんですね。
(格安SIMでもLINEのSIMなら問題ないとかもあるんでしょう。)


あとはスーパーの安売り狙うとか楽天でまとめ買いするとか、

色々方法はあります。





だから生活水準を強制的に抑えられるという効果はあると

思うんだけど、

そこで毎月お金が貯まっていきますから、


例えばそのお金で


海外の成長が長期で続くような

成長率高い国の株を買いましていってもいいだろうし、

金ゴールドを少し下がったところで買っていくとかも

アイデアとしてありますよね。

あとはちゃんと検証作業をしてる人ならFXで回しても良いわけです。


あとは最近はビジネスだとBUYMAとか面白いものもあるから

そっちのビジネスの仕入れ元金にしてもよさそう。



こうやって毎月貯蓄して、2ヶ月に一回とか徐々に

株やら仮想通貨やら、もしくは不動産でもいいし、

FXの口座でもいいし、

あとは金地金とかでもいいしビジネスでも良いわけですが


金なら6万円でも薄い10グラム前後のバーは買えるでしょう。


こうやって2ヶ月に1回とかでいいから

資産を積み立てていくわけですね。



これをやり続けるとまずスキルがつくし、金融知識がついていくし

資産が増えていって、知識も時間とともに増えていって

資産が10年後に貯まりやすくなるんです。


私なんかは20代で派遣社員やらアルバイトやら契約社員やってたけど

それでも25とか26で600万円くらいは

こうやって資金管理して貯めていたのですけど

(その代わり、そのお金は首になったときとかの

そのときのための生きる金ですから、使えないんですけど。


派遣は本当に2週間前にいきなり仕事なくなる、って宣言されたり

しますから、そういうのが本当に必要だった。)


これは投資においても通じるところだな、って思います。


だから結局ためられない人は投資も難しいのかもしれないんだけど

これは「貯蓄口座で強制預金という手段をとれば可能」ということです。


んでこれから稼ぐお金っていうのは市場があるから


不確実性はあるんだけど、


その中で、

唯一コントロールできるのは「自分の出費」ですよね。


私なんかは収入が増えても

この辺は気をつけていて、だから今は韓国ですが

普段はマレーシアで生活してるけど


ここで自分の出費は相当大きくなりすぎないように

気をつけてるわけです。


マレーだと家族含めても、毎月15万円くらいで

十分暮らせるわけだけど、


残ったものは投資にまわすわけです。


だから

毎月の収入は市場にさらされるから

一定額とはいかないわけで、


投資でも成績は若干の上下はあるんだけど、


が、毎月の出費は一定額でコントロールできる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わけです。


これを利用するしかないわけです。

んでここで貯蓄でも株の時価総額でも、FXの評価益でもいいけど

しばらくこれ続ければ日本人の所得なら大体の人は

500万円は貯められるわけですね。


それで、お金使うのがやはり大事だから、
できれば時間とともに経験も積み重ねたほうがいいから


例えば入ってくるお金が20万円なら30パーなら6万円、

この6万円で毎月、中国でもベトナムでも

フィリピンでもいいけど株を買ったり、

あとは昔からしつこく書いてる金地金もいいとは個人的には思うけど


こうやって資産を買い増していくわけです。


もしくは次の大きな株とかの暴落を待って

暴落がきて世間で話題になるくらいに、買い増してもいい。



こうやってずーっと買い増していくわけで

決済は15年はしない覚悟でロングホールド。

(具体的には株なら損切りは上場廃止になったら損切りという考え方、
資金管理もあります)


こういう資金の増やし方ってのもあるわけです。



これやってる人はほぼいなくて、

1000人に一人もいないっぽいですけど、


ただこれは10年してお金が積み上がる可能性が

非常に高いけど、誰でもできる投資行動です。



んで最初貯められないという人が日本では非常に多いのだと

色々なデータ見ていて思うけど


これは「貯蓄口座ってのがある」ってのを知っておけば

対応可能だと思うんですね。


「強制預金」させられますから・・・(笑)



よく「リスクをとるのが大事」とかいうし私も書いてるけど、

そもそもお金がないとリスクさえ取れないわけでして


これがどうしても資本主義で資本がある人間がさらにお金持ちに

資本(元金)がないと貧乏に、ということになるんだけど


私もお金が昔ほんとなかったけど、そこで

こういう資金管理を徹底して、元本作っていって徐々に増やす

ってのをやってきましたが


数年経過したら海外に住んでるわけですので

ちょっとしたことだけど、将来が大きく変化していくので、


貯蓄口座ってのは結構個人的には使えると思いますよね。



もちろん20万円の収入があって


10万円で生活して

10万円を貯蓄もしくは資産購入に使ってるという欲望制御できる人は

その限りではありませんけど。


なのでもし今見ていただいてる方で性格上貯蓄とかできない

ってことだったら貯蓄口座なんかは考えるといいですね。


んで大体出し入れ自由だから、

そこで毎月でも2ヶ月にいっぺんでも、何かしらの資産を

購入していくと。


これをやると時々その買った株が上場廃止したり、


あとは金なりが急落したりってのはリスクとってるから

当然あるだろうけど


ただその中で結構価格あげてくれるような資産もありますから、

そうすると徐々に生活にゆとりが出てくるものですね。


アリとキリギリスで言えばアリ的な話が今号の話なんだけど

重要な考え方でもあると思います。


結局資産を増やすためにはこの辺の資金管理がモノをいうと

思いますから、


お金の使い方には

1消費

2投資

しかありませんから、


大体はこの1消費の比率が高くなりすぎてるのが問題なので

(大体の人は最近100%近い消費比率。)


ここで2投資の比率をあげていく、という資金管理すると

稼ぐ情報もあふれてる時代だから、豊かになりやすいですね。



それではまた!



ゆう






追伸・・・あと、私なんかは消費ってのは資産を増やすために

稼げるようになった後もサラリーマン時代と特に変化なくしていて

今も韓国で電車やバス移動してるわけですが



そこで「お金を使うとき」ってのはすごく意識してることが

あってそれが飲食店に行くときなら、


「この値段で 食事を食べたら

食事の原価がいくらでこの店にいくらくらいの儲けが

人件費や地代など引いて乗っかっていて、


経営者は月間いくらくらい稼いでるだろう?」



みたいなことを常に、意識しないでも考えてますね。


こうなると「お金使う全てが強烈な勉強」になります。


そうなってくると、外にいってお金を使う=勉強そのもの

になりますね。


それでこれを長く続けていくと投資センスとかビジネスセンスが

磨かれるから、


良いと思います。


いずれにしてもお金について真面目に考えるってのが

大変大事なことですよね~














☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



【以下は世界経済の動向やFXや株などの関係の
最新PDFレポート・ゆうのエッセイ論文】などです




【解説】よく多くの人が成功者に対して

「あいつは運がいいから成功したのだ」と、言います。


いわゆる嫉妬だと思われます。


しかし、実際は世の中には「何やっても一定程度の成果を出す人間」

っておりますよね。


実はよく「運」とか「運命」と言いますが

それらは「コントロール」するものなんですね。

「確率はコントロール」するものです。


その中で 実は成功してる人は多かれ少なかれ

「運命を下僕にする」という感覚がありまして


これは起業や投資だけではなく
政治学のテーマでもあるのだけど


それについて書いてます!


PDFレポート【大変な状況を打開するには
「運命を下僕(げぼく)」にすることである】
⇒  http://fxgod.net/pdf/unmei_geboku.pdf





PDFレポート
【韓国の人たちはこの数日「マスクを外して」生活しだしている!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/no_mask.pdf


PDFレポート
【ネットのおかげで「買収の民主化!?」が進んでいる】
⇒  http://fxgod.net/pdf/baishu.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください