無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【サムソンやファーウェイの「折りたたみスマホ」は流行するか?】 (写真や動画で見る)

2020 2月 15 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【サムソンやファーウェイの「折りたたみスマホ」は流行するか?】
(写真や動画で見る)
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!


こんばんは。


さてさて、ここ最近私は韓国にいて色々と驚くことが多いのですが

最近見て大変驚いたのが


「サムソンの折りたたみスマホ」です。

っていうのがホテルでテレビつけてると、

サムソンのCMがやってるんだけども


そこで「折りたためるスマホ」とかやってるわけですね。


探したら日本版でもありましたがKDDIが発売するってことで

CMがあります。

日本でも流れてるんでしょうか、これビビりますよね。


折りたたみスマホ。


【動画】Galaxy Foldの折りたたみスマホのCM
⇒  https://youtu.be/bDMSvSOuaf0


おやおや、

ついに人類は

スマホを折り畳むようになってしまいましたか・・・


と私は思って、これは実際に実機見たいと思ったのですが

これ実際に電器屋で韓国では最近めっちゃ売れてるんですと。


さっき電器屋いったらめっちゃ人が多かったんですが

折り畳みスマホが置いてました。本当に折れるんですね。



アイコンとか画面が広くて扱いやすそうです。


(写真)実際の折りたたみスマホのサムソン・GALAXY FOLD1
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……alaxy2.JPG


(写真)実際の折りたたみスマホのサムソン・GALAXY FOLD2
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……alaxy1.JPG



それで私なんかは

「折りたたみスマホ?こんなのあるのか」とCM見て驚いたんだけど

中には「スマホが折りたためる必要なんてない!」って言う人も

多いと思うんですね。


そして「これから折りたたみスマホが流行するかどうか?」みたいな

話になりそうですが


しかし私たちおっさん世代は、ガラケー時代の流れ

を知ってるんです。


折りたたみスマホの運命やいかに。


編集後記で!














☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



【以下は世界経済の動向やFXや株などの関係の
最新PDFレポート・ゆうのエッセイ論文】などです


【解説】
最近コロナの件もあって
日本人含むアジア人が結構海外で差別されだしてる
なんていいます。

その辺を考えるPDFです。

私の場合はかなり少数な特殊な意見なんだけど

「私自身かなり長いこと海外生活してるけど
海外で差別されたと思ったことがない」

わけですね。


それでやっぱり あなたもいつかは海外生活とか
もしくはもう海外に住んでるかもしれないけど

そこで 「差別された~!」と常に感じてるのと、
「ああ~毎日海外旅行で楽しいな~」と感じてるのでは

人生の幸福度に雲泥の差があると思うんだけど

私は実は後者なんですが


その後者の変人の考え方を書きたいと思います。
人権派の人は理解できないでしょうが
私の考え方はさらに人類の思想哲学の先を行ってると思います。

今回はその辺のより強い海外でも通じる考え方に
ついてPDFに書きました!

この考え方があればあなたは
どの国でも生きられる?かもしれません!

PDFレポート【世界のコロナ騒動で
「日本人含むアジア人が差別されてる問題」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/corona_sabetu.pdf


【解説】
さてさて、この前ですが
私も政治経済や金融など昔から勉強させていただいてる
副島隆彦先生が新しい書き込みをされていました。


副島先生ってのはもう会員さんに

金1グラムが1000円台のときに
「次は中国が覇権国になり、そして金は上がるから
金を買え!」と言っていた人ですね。


今や金ゴールドは6000円となってるけども。


それでこの副島先生が色々と「すごいこと」書きまくってました。


私の読者でも「副島節」のファンは多いと思うのですが
今日のPDFで相当副島先生が


コロナウイルスのことや

カルロスゴーンのことや、

あとはヘンリー王子のイギリスの王室離脱の話・・・


マスコミでは言われない多くのことが書かれていて

大変勉強になると思います。

PDFレポート【副島隆彦先生の最新言論から
「ヘンリー王子の王室離脱」の真実などを考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/soejima_henry.pdf



【解説】たぶんメルマガ読んでくれてるあなたは
理解していただいてると思うんだけど


もう明らかに最近のアジア地域で

「ロボットはできるだけ導入して
人間の手間減らす」

ってのが もう時代の流れになってるんですよね。

私なんかはマレーシアに普段住んでいて
それでこの前は台湾行って、今韓国なんですが


例えば台湾なんかだとこの前ちょっと扱ったけど、
もう台湾の桃園空港あたりですと


フードコートの 食べ終わった後のトレイの片付けとかって
自動歩行ロボットがやってるんですよ。


トレードもロボットにさせて、それで人間が監視する時代に
なってます

PDFレポート
【トレードを命令した通りに実行してくれる
「忠実な奴隷ロボット」
が欲しいですか?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/dorei_trade.pdf



【解説】私は現在韓国にいるのですが

最近やたら LGのGRAMっていう17インチなのに
1キロちょっとのPCの宣伝しているのを見てまして、

私はこの宣伝に洗脳されて実際に実機見てみたいな~と
思って電器店に行ってきました。

まあやっぱり韓国の電器店って最近面白いです。
テキスト
17インチで1.3キロとかのPCが展示されてるのですが
面白いな~と。

あとはとんでもなく音質がよいのに
4000円の無線スピーカーとか

5G対応のサムソンのギャラクシー10とか
ギャラクシーウォッチとか

結構面白かったです。

ということで韓国の電器店の様子なんかを

写真に撮りまして


PDFにまとめておきました!
PDFレポート
(写真あり)【韓国の電器店を散歩して
実際に17インチで1.3キロのノートPCを見てきた】
⇒  http://fxgod.net/pdf/lg_gram17.pdf


【解説】

【解説】多くの人は「全部自分でやろうとする」傾向が
あります。
それで挫折する、のが多くの人の特徴です。


しかしそこで「もう既に利益が出ているような会社やWEBサイトや
サービスを買収してしまって

それで自分の工夫を加えて、利益を増大させて
売却する」


みたいなのも最近世界的に流行しております。

すなわち「時間を買う」ために買収というのを行うわけですが
それは今まで「何か遠い世界のこと」だったけど

ネットの登場で最近「買収の自由民主化」が進みつつあります。
ここにチャンスは間違いなくあると私は感じました。


PDFレポート
【ネットのおかげで「買収の民主化!?」が進んでいる】
⇒  http://fxgod.net/pdf/baishu.pdf


【解説】ズバリ
「配当金とか家賃収入とか上げていこう」
っていう話をします。


もっと言うと別に例えばコインパーキングでもいいし、
要するに



「自分が一切働いていなくても
極端な話 新型ウイルスに感染してウーウー言うような状態に
なっても
お金が定期的に入ってくる環境にしよう」


っていう


「THE・資本主義」の話です。


PDFレポート
【2020年代は「配当金」や「家賃収入」など
インカムゲイン を増やしていこう!
(ある意味 新時代の年金対策)】
⇒  http://fxgod.net/pdf/income.pdf



【解説】学校で言えば理科の話です。
学校では「人間が持っている免疫機構の話」をしません。

またネット上でもほとんど免疫細胞、遺伝子レベルで
どのように免疫が動いてるか?は話されない。


ちなみに私がもうこういう免疫学は10年以上
医者が治せないといった
アレルギーを自分で治すために勉強してきた分野でもあって

NK細胞とかキラーT細胞とかリガンドとか遺伝子の話とか
入って来るので

難しい?と思うかもだけど
なんとなく分かればよいと思います。

それでこのPDFは
「(一切保障される)憲法21条言論表現の自由」を元に
書き上げてますので


是非お時間あったら見てみてくださいね~


PDFレポート【人間の免疫は「どのように」
ウイルスを殺してくれるのか?】
を知って考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/immune_system.pdf
(2月2日に配信したところ、その後一気にこの知識を言う人が増えた。)




【解説】ディズニーランドが値上げすることが
話題になっていました。

8200円くらいの入場料になるということです。

これを聞いて子供が「ディズニー行きたい!」と言って来る
家庭のお父さんお母さんは戦慄している。

が、実はそんな中で株主たちは利益を拡大しているわけです。
10年で10倍。

そんで、「なぜ実質は不景気なのに、どこも値下げで対抗してるのに
果敢に値上げできるの?」
ですが

実はこれがバフェット投資で言う、
「消費者独占企業」の特徴です。

こういう事例からリアルに投資を学んでいきます。

PDFレポート
【ディズニーランドの入場券が大人8200円に値上げ!?】
から「消費者独占企業」について考え学ぶ!!
⇒  http://fxgod.net/pdf/dizni_dokusen.pdf


【解説】

日本で以前にユッケを、店頭で出すことがほぼ禁止されました。
日本の支配者である官僚たちの天下り先を作るために
大きく報道され規制されたという視点もある。

けど、私が今いる韓国ではユッケは食べ放題の店があって
なんとお値段1890円くらいでした。

日本で禁止されたユッケが食べられてなおかつ
食べ放題な店ですが

サーモン食べ放題の店でもあるけど
韓国にいるととにかく韓国の20~30代に大人気で
いつも並んでます。


(写真付きPDFファイル)
【韓国では「ユッケ食べ放題」の店がある!?】(若者に常に人気な店)
⇒  http://fxgod.net/pdf/yukke_korea.pdf




【解説】実は最近流したメルマガでめっちゃ反響があったのが
この号でした。

私も驚いたんだけど韓国のカフェでPC広げてると

「めっちゃ大きいディスプレイで17インチはあるのに
やたら板のように薄いPC」

を使ってる人がいる。


調べてみたらこのPDFに書いてあるPCでした。
もう2020年代は17インチある大型パソコンが
1.3キロで20時間稼動で使える時代で


しかも乱暴に扱っても耐久性が高いようです。
最近どんどん個人がPCで仕事しやすくなってる。


PDFレポート【17インチで重さたった1.3キロで20時間近く稼働する
パソコンがアジアの若者に人気!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/lg_gram_yabai.pdf



【解説】
「稼げるようになったら
個人事業主なのか株式会社設立なのか問題」


ってのは「どっちが正解というのはなくて」
もちろん、「その人による」、んですが


ただ最近、特に若いIT業界とか投資系の業界では


「元々株式会社の形態で社長やっていたけど
会社たたんで個人になる」

みたいな動きが私の周りでは特にすごい増えてます。

今日はその辺は正解はなくてその人次第ではあるんだけど

稼げるようになったら
個人事業主にするのか株式会社にするのか?について
詳しく考えていきます!

(コラムPDF)
【稼げるようになったら「個人事業主」か「株式会社設立」
どっちがいいのか!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kojin.pdf





【解説】プーチンが

「国連安保理5カ国P5の
アメリカとイギリスとフランスと
中国とロシアで 首脳会談しようぜ!」


って言いました。

日本ではマスコミがちゃんと伝えたがらないため
その本質的な意味が分からない人も
多いのですが


これ実現したら実は「新ヤルタ会談」になるんです。

「後世の歴史の教科書に残るある種の
歴史的な会談」


になるんですね~

その辺について書きました!


PDFレポート【プーチン大統領が国連5カ国
(アメリカ、イギリス、フランス、中国、ロシア)の
首脳会談を提案したことについて考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/putin_p5.pdf




【解説】1月は色々ありましたが
その中で「米中貿易協定」なんかは注目されまして
一応、好材料として扱われました。

が、実際その後の株高なんかは実際は
実質QE4のものであって

またトランプ大統領はいつでも
「米中貿易戦争を再開できるように」してる感じがあります。


トランプ大統領が軍産側に気遣って行ったものなので
マスコミは持ち上げますが

実態は
「かなり怪しい米中貿易協定」ですが
その辺について扱ってます~



PDFレポート【「米中貿易協定の怪しさ」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/beityu_kyoutei.pdf





【解説】アメリカのトレーダーたちの間で
使われてる トレードなどで使われる有効な負けづらい
プライスアクションのシナリオについてです。


トレードの話です。


サポレジを使ったものですが
騙しのひげなどを考慮するシナリオで
勝率が高く+リスクリワードは高いものです。


出現比率は少ないものの、検証すると良いかも

PDFレポート♪
(画像付き)【アメリカのトレーダーが最近よく使ってる
プライスアクションの戦略とは!?】
(サポレジ転換後⇒ピンバー)
⇒   http://fxgod.net/pdf/us_priceaction.pdf



【解説】韓国にいると分かるのが
「スピード」を重視する人が大変多いということです。


そこで「早く早く文化」というものが形成されています。
今の時代「早い⇒お金持ち」になる傾向が強まってます。

そしてこのスピードにブルーオーシャンをあわせると
最強だったりしますが


それについて書いてます

PDF★コラム☆【競争が少ないブルーオーシャンを取るための
「スピード感」】
⇒  http://fxgod.net/pdf/speed.pdf







【解説】以下は私が現在韓国にいるんだけど
そこで分かった「日韓の埋められない?違い」についてです!

私は収入が増えようと出費はリーマン時代の貧しいときと
あんまり変えないというのを
10年間続けてるためハングリー精神は常に維持してます。

そして普段は公共交通機関が充実してる
韓国では電車バスで移動してわけですが
そこで面白いのが 韓国の公共バスは 遅いベンツを煽り倒す
のです。

日本では考えられない光景だ。
けどこの後ろには「スピード重視」の哲学があって
それがきっと この数十年の韓国の躍進の背後にあるって話です。

「スピード」について真剣に考えましょう。

PDFレポート
【韓国の公共バスはベンツを煽り、
クラクションを30回以上鳴らす時がある!?】
(スピード重視)
⇒  http://fxgod.net/pdf/korea_bus.pdf






【解説】以下はFX関係で利益出ない方は読んだほうが良いかも。
たぶん成績劇的に改善するかも。


これをやっていない人はお金ない人多いし、
これをやってる人はお金ある人が多いのはこれ冷酷な世の中の事実、
です。

それでなぜそれをみんなやらないか?

というとマネーが絡むから。


逆にその辺に気づくと、負けない体質に変わって行きます。


PDFレポート【FXや株で「○○の時間」を長くすると利益でる】
(負けが超減る)
⇒  http://fxgod.net/pdf/forex_bunseki.pdf






【解説】以下は損きりできない人のためのもの。
また損きりもトレードと投資では考え方が違うっていう
みんな知らない話書いてます。

ちなみに大多数のトレーダーというのは
損きりができません。

なんででしょう?


が、一方「損きりが早すぎる人」も存在します。
が、トレンドが出たときなんだかんだ後者の人は
儲けている。

それでこの「違い」は何か?を説明してます。
私が自分で気づいたオリジナルではなくて
友人の億トレーダーが喫煙所で教えてくれた内容だけど

素晴らしい本質かも。


PDFレポート
【「プライド高い人」はFXや株トレードで
「損きりできない傾向」 がある!?】
(絶対価値の金融商品と相対価値の金融商品の話)
⇒  http://fxgod.net/pdf/anti_pride.pdf





【解説】以下は私がいる韓国でロボットが発展しすぎて
ハンバーガー屋の注文取るカウンターの仕事が消滅しつつある
2020年の現状をレポートしました。

私たちが生き残るためには?の私が発見した答えを書きました。

「機械やAIで人間の仕事はなくなる~」のは一部事実だろうけど
実は・・・生き残り方なんか 頭使えばいくらでもあるわけです。

むしろ機械やAIを配下におくのが大事ですね。


写真付きPDFレポート
【韓国のバーガーキングでは「店員のおねえちゃん」が
「カウンターの機械化」で
消えてきている!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/korea_robot.pdf











【解説】以下はイラン爆撃時にチャートで
「おかしな動き」がNYダウや金ゴールドチャートで見えました。

この背後について考えます。2019年9月以降の銀行間市場OMOを使った、
FRBパウエル議長にトランプ大統領がさせてる
実質のQE4 の仕掛けの動きが観察されます

PDFレポート
【イラン爆撃で「おかしな動きをしたNYダウと金ゴールド」
の裏のマネーの動き、について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/iran_nydow_gold.pdf




【解説】大きなファンダメンタルを見て、私たちが世界の株式市場などで
企業に資金投下して利益上げる場合

その国の素晴らしい人口動態を示す人口ピラミッドや、

また政治経済において
近代デモクラシーとそれに付随する資本主義が回ってないと
どんなに素晴らしい経営者が経営していても

利益が上がりづらいです。


それでその視点で日本の政治体制は近代デモクラシーや資本主義を
導入できてるか?
をカルロスゴーン事件を元に考えます。

この視点だと日本市場は長期的な利益率が低くなる傾向が見えてきますが
その根拠が分かります


PDFレポート【副島先生の最新言論から
「世界に注目されるカルロスゴーン」
について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/soejima_carlos.pdf




【解説】アメリカの大金持ちたちの資金動向を学びます。
なぜアメリカ人の情報を得てる大金持ちたちが
100ドル札や金ゴールドを備蓄するのか?

テレビ新聞では報じられないアメリカの大金持ちたちの
生の経済観を考えます。

PDFレポート
【最近アメリカの大金持ちたちは
100ドル札と金を備蓄しだしてる!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/us_rich_1……dollar.pdf



【解説】韓国のインチョン空港では最近色々な芸術活動をする
ライブ会場が用意されていて楽しめます。

そこでかわいいバレリーナが踊っていまして
目の保養になりました。

またバレエはロシアですがそういったロシアと韓国の関係も
あるのかも?とか。


(写真付きPDF)
【韓国に着いたら空港でバレリーナが踊っていた】
(台湾の空港では「怪しいロボット」が働いていた)
⇒  http://fxgod.net/pdf/korea_taiwan.pdf







【解説】たぶんこれから孫正義の話が増える。
世界でも日本の孫正義が注目というか警戒されだしている。
彼はどうも「第2のロックフェラー」になりたがっており

さらになんとアリババの大株主で
これから世界の投資家の間でも無視できない存在となっていきそう。
マレーシアでもネットの書き込みで英語で

「SON がGRAB(マレーシアのライドシェアサービス)を買収したら
値上げされてきてる」と話題な彼です。

しかしアリババという価値あるサービスを提供してる
企業の大株主は孫さんでもある。

人間の価値は毛髪の有無ではなく
その中身の脳の強さであるのかもしれません。

PDFレポート
【「ソフトバンクの孫正義氏」と
「アリババ」と「ブロックチェーン」 について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/son_alibaba.pdf




【解説】ついに、私のメルマガで数年前から
しつこく金の可能性と金を買うべき根拠を書いてきたけど
(たぶん、私ほどメルマガでこれを書き続けた人はあんまいない)


金1グラムが以前の3000円とか4000円台から
6000円になりました。


そしてその後ろの世界の経済・金融環境について
一喜一憂せず、分析を書きました。
2020年代は金ゴールドが徐々に注目されるかもしれない。



PDFレポート
【ついに「金ゴールドが1グラム6000円」を超えた!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gold_6000.pdf




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








============編集後記============

さてさて、私は長く韓国にいるのですが

結構過ごしてると驚くことが多くて、


最近は「スマホを折りたたむ」時代になってるようです。


というのがファーウェイとサムソンとモトローラとか

その辺が最近「折りたたみスマホ」なんかを出してるんですと。


私自身は特にスマホは別に今のでまだまだ良いかななんて

思ってその辺アンテナ張ってなかったんですが


この前CM見て驚いたのが上の

サムソンの折りたたみスマホですよね。



このCM、日本語でも作られてるみたいですが

面白いですよね、観音開き。



【動画】Galaxy Foldの折りたたみスマホのCM
⇒  https://youtu.be/bDMSvSOuaf0


上のCMはたぶん広告代理店が

広告効果のために性的なイメージも意識して

作ってるんじゃないかな?なんて思いましたが


ある意味見ていてその辺が分かってる人は

笑ってしまうCMですが

(パーンってスマホの股が開いて光ってるところとか。)




まあけど見てしまうCMですよね。


これが最近韓国のテレビの合間にもCMとしてやっていて

「うおすごい」と思って私は早速電器屋に見に行ったわけです。


これですよね。




(写真)実際の折りたたみスマホのサムソン・GALAXY FOLD1
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……alaxy2.JPG


(写真)実際の折りたたみスマホのサムソン・GALAXY FOLD2
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……alaxy1.JPG



ちなみにスマホが折りたたまれて

2画面で写る感じになりますが、


こうやって「本」を読む感じでスマホ使うんですね。


(写真)イメージ的に本に似てる
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……alaxy3.JPG


ちなみにギャラクシーとはまた違いますが、

こうやって あのAIスピーカーみたいのもありました。

話したら 音楽つけてくれたり、ニュース教えてくれるやつ。


(写真)最近流行のAIスピーカーもあった
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……alaxy4.JPG



またドローンとかも9000円とかで結構良いのが売っていて
とにかく電器屋面白い。

(写真)ドローンが9000円くらい
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……alaxy5.JPG




まあそれでこのサムソンのFOLDっていう機種ですが

単純にCMでやっていて「なんじゃこれ」とか思ったので

見たかったのですが



これ、画面が右と左で2画面かと思いきや・・・

実は3画面で折りたたんだときに、スマホの2面が

見えなくなりますから、


その代わりに表にまた1面 ディスプレイがついていて


だからディスプレイが3枚あるわけですよ。



これ、ユーチューブで探したら動画ありました。


これですね。店員さんが説明してくれてます。

けど、これ見たら欲しくなっちゃうかも・・・



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【動画】折りたたみスマホ
「Galaxy Fold」日本でも発売決定!

その特徴を説明してもらった
⇒  https://youtu.be/6Krslz0Zu2M

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

いや~~これヤバくないですか?


ちなみに私がいるのは韓国のインチョンだけど

やっぱりこの GALAXY FOLDっていう折りたたみスマホは

相当力入れてるみたいでして、


店員のかわいいおねえちゃんが私みたいな下心ある男を

捕まえて、そして説明をしていたのですが


面白いことにやはり語学堪能で日本人と分かると日本語でも

説明できるバイリンガルとかトリリンガルスタッフを


サムソンは配置していて

相当気合入ってますよね。


そんで私もこうやって説明受けたのですが

一言「すげ~~」ですよね。


ちなみに、この「折りたたみスマホ」なんていうと

「そんなのいらねーよ、普通のスマホで十分だ」

と言う声は 今は結構あるはず、なんですよね。



ただ・・・これはたぶん10~20代の人がそうやって浅はかに

言うんだろうなと思うけど


30代より上の世代ってのはスマホじゃなくて

「ガラケー経験世代」なんですが



実はこのガラケー時代なんかも同じことが言われていたんですね。


ガラケーってのは最初ピッチといわれるPHSってのがあって

そして携帯電話とかに推移していったんだけど


当時そこで「折りたたみ携帯」ってのが私が学生の頃

出た。


それで私たちなんかも大多数が

「折りたたみ携帯とか必要ねーよな~」なんて

話していたものですが、


ところがどうでしょう。


やっぱりクラスで折りたたみ携帯とか使ってる

ちょっとイケてる奴とかが出てくるんですね。


それでそいつがまあ 見せびらかすんだけど

そこでは

「折りたたみ携帯とか必要ねーよな~」

なんて言ってた人は心の中で「うらやましい」と思って


それで私もそうだったけど

結局折りたたみ携帯にみんな切り替えたんです。


大体2年くらいでみんな切り替えてましたね。


逆に折りたたみ携帯じゃないやつが

かなりレア、希少

みたいな感じになった。


だから当時も折りたたみ携帯なんてのが出てきたとき

若かった10代も「そんなのいらねーよ」とか言ってたけど


結局、折りたたみ携帯をみんな使うようになった

んですね。


スマホもそうでした。

「携帯の番号打つところがなくて

全部ディスプレイとかふざけてるの」


と当時思ってた人も今はスマホ中毒者です。


だから私なんかはこの流れを経験してる世代でもあるから

「ああ、これは人類はどうもこの 本のような使い方も

できる 折りたたみスマホを使うことになっていくのだろう」


と今日思った次第です。


ちなみにサムソンのギャラクシーFOLDなんですが

今日実際に持ってみたのですが


やはり私のIPHONEなんかと比べるとズッシリしてるな

と思いまして、


ちょっと重いかなとは感じましたが


やはり優れてるのが3面あるってことですよね。


「普通のスマホのように外のディスプレイで使える」

っていうのと


あとは本みたいにそれを観音開きしたら、

まさにこの店員さんが説明してるように


タブレット端末として使えてしまうわけです。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【動画】折りたたみスマホ
「Galaxy Fold」日本でも発売決定!

その特徴を説明してもらった
⇒  https://youtu.be/6Krslz0Zu2M

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それで、この折りたたみスマホって

トレーダーの人ほど馬鹿にできないと思っていて


っていうのが「スマホの画面が小さい問題」

って結構FXなんかの検証をスマホでやったりするときも

出てると思うんだけど


感じませんかね?


私なんかはプライスアクションの検証とか電車乗っていて

暇なときとかIPHONEでやったりするんだけど


やっぱりろうそく足とか小さいんですね。


けどこれ、大きな画面だったら検証もしやすいし、

あとはMT4アプリとかを開くときも


かなり大きな横に長い世界観も捉えやすくなるってのは

想像に難くない。



「さらに」・・・ですが何よりも大きいのが

おそらくこれ、この「折りたたみスマホ」が進化していくと


「マルチディスプレイスマホ」になっていくわけですよ。


今はサムソンが3面で 同時使用2画面のスマホ

出してきたけど


たぶんどっかのクレイジーなアジアのメーカーが

3画面スマホとか4画面スマホとか


重量とバッテリー問題解決してきたら出してくる可能性は

ありますよね。


イメージとしては紙をイメージしてほしいですけど

紙って2回折ると、4面できるんですが



そこで技術的に今は難しいかもしれないけど

サムソンとかファーウェイがまさに文字通り、

切り開いていって


そこで2回折りたたむような

4画面スマホとか出てくる可能性がありますよね。将来は。


今はまだ1回分の折りたたみの分が出てきただけど。


だから将来的には本当に

「スマホでマルチディスプレイでトレードや投資の

仕事をカフェで出来る時代」


になっていくんだと私は感じました。


今でもこの サムソンのGALAXY FOLDですと

2画面は画面切り分けできるらしいので


今だと証券会社のアプリ複数とかになってしまうかもしれないけど


例えば ユーロドルとポンドドルのチャート出して・・・

みたいなマルチディスプレイ的な使い方も

出来るんでしょう。


いや~~すごい時代に入ってきますよね、ほんと。


ちなみに以前 通貨間の相関性分析の年間6億稼ぐ山之内さんが

おっしゃってたのが

「スマホでトレードは無理、だって、

相関分析とか画面あんな小さいのだと大変だ」


ってことでしたが、


どうも、いずれそれがスマホでできるようになる時代は

目の前に来ている。


やっぱり投資やっていて一番スマホで不便なのが

複数のチャートの相関性とかを見るところだと私は思うのですが


これが簡単に複数画面で出来る時代・・・

がもう来ているってことですよね。


極端、値段は高くなりますけどGALAXY FOLD2台持ってれば

外出先で 4画面のマルチディスプレイを構築できなくもない。


これをカフェでやっていたら相当目立つでしょうけども。



もしくはノートPC一台持って

それにGALAXY FOLDのディスプレイ組み合わせたら

同時に3ディスプレイ見られることになるから


それでもなかなか仕事はしやすいかもしれませんね。



いや~なんとも便利になってきておりますね。


ただ現状サムソンのGALAXY FOLDですが結構しっかりした製品だな~

と触っていて思いましたが

値段が24万円ですから、


そこをどう考えるか、ですよね。


やっぱり「折りたたみスマホ」が普及するにあたって

値段がネックになるんだろうと思います。


ただ今折りたたみスマホ持っていたら

結構ドヤ顔はできるでしょうから


ドヤ顔したいタイプの人は買うといいかもしれませんね。


それで2020年代前半はスマホなんかで言いますと

もう「折りたたみスマホ激戦時代」になっていくのかも

しれないな~なんてのは見ていて感じました。


私なんかは古いIPHONE使ってるんですが

ただ折りたたみスマホだったらこれ買い換えてもよいな

なんてのは感じたくらいですが

(世界観自体が変わる製品だと思ったので。特に上に書いた

PCとの組み合わせでディスプレイ3つでカフェとかで

利用したい)



やっぱり折りたたみスマホ使う人が現れて

折りたたみスマホの値段も10万円台くらいで

IPHONEと同じくらいになってきたら


やっぱり多くの人がアップル裏切って

折りたたみスマホに移行するのかな~


なんてのは想像できます。


だからますますこれからアップルは大変なんだろうな、

と私は感じた次第です。


正直言うと私がアップルのままなのは

「データ移行とかその辺がちょっとめんどくさいから」

ってそれだけで


あまり強いこだわりがなくて

スティーブジョブスはもういないわけだし


アップルにこだわりがないってのが正直なところですが

そういう人多いんじゃないかな?と。


だからアップルもこれからアジアの企業に負けないように

動かないとこれは負けていく可能性はありますよね。



それでこの前「インターネットで稼ぐのが当たり前の時代」

になってきてるんだ、と書きましたけども、


そこでPCを使って稼ぐのが当たり前でしたが


少しスマホだけで稼ぐってのはまだスマホのデバイス自体が

まだまだビジネスで使うには弱い部分があったので

PCが必要でしたが


これからこういうマルチディスプレイも可能な

スマホが増えてこれば、処理能力も高くなってるし


スマホだけで月収1000万円とかそういうのも

いずれ可能になってくるんでしょう。


また上のサムソンのスマホなんかは最近5G対応も

してますから


大型データを扱えますから

これまた超高速通信も可能になってくるわけでして


となると2020年代の

「自分でネットで稼ぐ」ってのは


スマホの使用割合がPCより高くなってきそうですね。



あと思ったのは私なんかはスマホでKINDLEとかも使うけど

スマホだとやっぱり 実際の本と違って読みづらさを

感じてしまいますが、


ここで 折りたたみスマホだと、本とか電子書籍とか

読みやすいですからね、

だから 電子書籍なんかの市場は


結構盛り上がるかもな~なんてのも思いました。


日本人はスマホの普及とともに

一時的に本を読まなくなりました。


これは昔から メルマガで

日本人が本を読まなくなってきた

なんて話を書いていたけど


最近は大手メディアも言うようになりましたよね。


ただこの 「本みたいに開ける折りたたみスマホデバイス」

が出てくると


常識自体がちょっと変わってくるんですね。


例えば昔PCがメインのインターネット時代に

好まれたメディアが 何万文字もあるHP文化で


やっぱりそれはPCの大きいディスプレイだと

読みやすいんですが


その次ブログ文化ですよね。


それでスマホデバイスの普及とともに

画面が小さくなりましたが


そこで

ツイッターとかの短い文章とか流行したし、

あとはですね、そもそも文字が読みづらいのが

小さい画面のスマホだから


インスタグラムとかも流行したわけですけど


これは結構デバイスの 画面の大きさに影響受けてる説

もあります。


この辺は実際に普及しないと分からないところだけど

ただ、KINDLEを好む電子書籍の文字媒体を好む人って


やっぱりKINDLE読む用に 何台かは

IPADみたいなタブレット持ってるものですが


これからスマホ自体がタブレット機能も使えることになるから

そうなると電子書籍読み出す人が増える可能性は

考えられますよね。


だからスマホの画面が単純に大きく

使えるようになってきますから

文章も読みやすくなっていくだろうな~ってのは


感じた点です。



ちなみに私がPDF作ってるのもこれ読者に配慮してて

スマホで自分のメールとか読むと長いものですから


スマホだとメール読むソフトやブラウザによって

時々改行がおかしいところで改行されちゃったりする

んですけど

その辺のことも考慮して読みやすい

PDFにしてたりするんだけど


そういうことが起こりづらくなるだろうなと。



もちろん一般的に言われる映画とか動画の需要も

上がるでしょうが


結構本みたいな電子書籍市場も影響を受けそうだ

ってのは感じた次第です。


ということで、ほんとどんどん

世界のデバイスってのは進化しておりますよね。


そしてその進化が最近はアメリカというよりは

韓国や中国から起こってきておりまして


これが2020年代の特徴なんでしょう。


そしてこれからどんどん私たちの生活は

便利になっていくことでしょう。



「折りたたみスマホ」・・・


今聞くとなんとなく流行しなそうですが

それでも以前は 折りたたみ携帯が流行しちゃいましたから


なんだかんだ結構使われるんじゃないかな?と


私なんかは実際に実機みて思った次第です。



いや~どんどん便利になりますね。


ネットを使って自分で稼ぐ、なんてどんどん

楽になってきます。


これからは折りたたみスマホを使って

自分でネットで稼ぐ時代になるのかもしれないです。



それでは!



ゆう














☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



【以下は世界経済の動向やFXや株などの関係の
最新PDFレポート・ゆうのエッセイ論文】などです




PDFレポート【世界のコロナ騒動で
「日本人含むアジア人が差別されてる問題」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/corona_sabetu.pdf




PDFレポート【副島隆彦先生の最新言論から
「ヘンリー王子の王室離脱」の真実などを考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/soejima_henry.pdf


PDFレポート
【トレードを命令した通りに実行してくれる
「忠実な奴隷ロボット」
が欲しいですか?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/dorei_trade.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






«  【サムソンやファーウェイの「折りたたみスマホ」は流行するか?】 (写真や動画で見る)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください