無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ユーチューバーとして稼ぐなら「江頭2:50さんもライバル」になる】

2020 2月 07 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【ユーチューバーとして稼ぐなら「江頭2:50さんもライバル」になる】
⇒編集後記で

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうもゆうです!
こんにちは!



さてさて、私は昨日ネットを見ていてすごいな~

と思ったことがあって


それがあなたもご存知だと思うけど

そう、あの「江頭2:50さん」がユーチューバーを

自分名義で開始したのですね。


以前はこう大川興業だったかの名前でやっていたと思うけど

江頭さん個人でユーチューブを始めて


もう一瞬で登録者が70万人とかいってすごい話題になってました。


これですね。


ただユーチューブでも やはりグーグルなんかが

色々統制しだしているから


男でも乳の首を 出したらいけないらしくて

なのでシール貼ってますよね。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【江頭2:50さんのユーチューブチャンネル】



ネットの江頭伝説は本当なのか?(名言編)
⇒  https://youtu.be/K6PSUSvcRto


江頭2:50、YouTubeに参上!
⇒  https://youtu.be/8X1h68C0eoA


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ちなみに私はこのメルマガの編集を

韓国のカフェでやってまして


前に韓国のおばちゃん4人が元気よく話しているのですが


ノートPCの音量を消すのを忘れて最大で 上の動画再生してしまい

江頭さんの「ウヲ~~~!!」っていう声が大声で

カフェの中で出てしまって


前の韓国のおばちゃんたちの会話がその後一瞬止まりました・・・笑

江頭さんは国を超える勢いがあると思う。


それで、もうこの江頭2:50さんのチャンネルが

今すごい勢いで伸びてると話題なわけですが


動画見ていてやっぱり シンプルに面白いな、と。


上の動画ではネットの江頭伝説は本当か?

みたいな話なんだけど


これも

面白い+感動+めっちゃ勉強になる

っていうトリプル構成なわけです。


これ・・・すごいチャンネルがユーチューブで出てくるものだ

と私は思ったんだけど



それこそ個人で「ユーチューバーで稼ぐ」なんてのが

流行してまして今もユーチューバーで挑戦しようなんて人は

多いけど


もう今は・・・


「ユーチューバーで視聴者を増やして稼ぐなら

江頭2:50さんがライバル」


になるわけですね。



すんごい感じになってきましたよね。


編集後記で!














【以下は最近行われてる無料案件です。
どれも何もして稼ぐというものではなく

1~2ヶ月少額などで行う検証作業は必要かと思いますが
実際に稼いでる人が出ている案件ですから

見てみると良いとおもいます】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【新案件】月80万円は狙える!?
ジャブジャブのユーロや米ドルを稼いでいくスポーツ投資の案件が登場!


日給7万円を稼ぐ人も出ているアプリとは!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/37/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    2020年2月のFX新案件!

【完全個別指導のFXコミュニティ
〜40、50代の人が稼げている秘密を大公開〜】



【指導実績2000名】月収50万稼げるまで
あなたを個別指導してくれる案件が登場!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



【以下は世界経済の動向やFXや株などの関係の
最新PDFレポート・ゆうのエッセイ論文】などです



【解説】多くの人は「全部自分でやろうとする」傾向が
あります。
それで挫折する、のが多くの人の特徴です。


しかしそこで「もう既に利益が出ているような会社やWEBサイトや
サービスを買収してしまって

それで自分の工夫を加えて、利益を増大させて
売却する」


みたいなのも最近世界的に流行しております。

すなわち「時間を買う」ために買収というのを行うわけですが
それは今まで「何か遠い世界のこと」だったけど

ネットの登場で最近「買収の自由民主化」が進みつつあります。
ここにチャンスは間違いなくあると私は感じました。


PDFレポート
【ネットのおかげで「買収の民主化!?」が進んでいる】
⇒  http://fxgod.net/pdf/baishu.pdf


【解説】ズバリ
「配当金とか家賃収入とか上げていこう」
っていう話をします。


もっと言うと別に例えばコインパーキングでもいいし、
要するに



「自分が一切働いていなくても
極端な話 新型ウイルスに感染してウーウー言うような状態に
なっても
お金が定期的に入ってくる環境にしよう」


っていう


「THE・資本主義」の話です。


PDFレポート
【2020年代は「配当金」や「家賃収入」など
インカムゲイン を増やしていこう!
(ある意味 新時代の年金対策)】
⇒  http://fxgod.net/pdf/income.pdf



【解説】学校で言えば理科の話です。
学校では「人間が持っている免疫機構の話」をしません。

またネット上でもほとんど免疫細胞、遺伝子レベルで
どのように免疫が動いてるか?は話されない。


ちなみに私がもうこういう免疫学は10年以上
医者が治せないといった
アレルギーを自分で治すために勉強してきた分野でもあって

NK細胞とかキラーT細胞とかリガンドとか遺伝子の話とか
入って来るので

難しい?と思うかもだけど
なんとなく分かればよいと思います。

それでこのPDFは
「(一切保障される)憲法21条言論表現の自由」を元に
書き上げてますので


是非お時間あったら見てみてくださいね~


PDFレポート【人間の免疫は「どのように」
ウイルスを殺してくれるのか?】
を知って考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/immune_system.pdf
(2月2日に配信したところ、その後一気にこの知識を言う人が増えた。)


【解説】ディズニーランドが値上げすることが
話題になっていました。

8200円くらいの入場料になるということです。

これを聞いて子供が「ディズニー行きたい!」と言って来る
家庭のお父さんお母さんは戦慄している。

が、実はそんな中で株主たちは利益を拡大しているわけです。
10年で10倍。

そんで、「なぜ実質は不景気なのに、どこも値下げで対抗してるのに
果敢に値上げできるの?」
ですが

実はこれがバフェット投資で言う、
「消費者独占企業」の特徴です。

こういう事例からリアルに投資を学んでいきます。

PDFレポート
【ディズニーランドの入場券が大人8200円に値上げ!?】
から「消費者独占企業」について考え学ぶ!!
⇒  http://fxgod.net/pdf/dizni_dokusen.pdf


【解説】

日本で以前にユッケを、店頭で出すことがほぼ禁止されました。
日本の支配者である官僚たちの天下り先を作るために
大きく報道され規制されたという視点もある。

けど、私が今いる韓国ではユッケは食べ放題の店があって
なんとお値段1890円くらいでした。

日本で禁止されたユッケが食べられてなおかつ
食べ放題な店ですが

サーモン食べ放題の店でもあるけど
韓国にいるととにかく韓国の20~30代に大人気で
いつも並んでます。


(写真付きPDFファイル)
【韓国では「ユッケ食べ放題」の店がある!?】(若者に常に人気な店)
⇒  http://fxgod.net/pdf/yukke_korea.pdf




【解説】実は最近流したメルマガでめっちゃ反響があったのが
この号でした。

私も驚いたんだけど韓国のカフェでPC広げてると

「めっちゃ大きいディスプレイで17インチはあるのに
やたら板のように薄いPC」

を使ってる人がいる。


調べてみたらこのPDFに書いてあるPCでした。
もう2020年代は17インチある大型パソコンが
1.3キロで20時間稼動で使える時代で


しかも乱暴に扱っても耐久性が高いようです。
最近どんどん個人がPCで仕事しやすくなってる。


PDFレポート【17インチで重さたった1.3キロで20時間近く稼働する
パソコンがアジアの若者に人気!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/lg_gram_yabai.pdf



【解説】
「稼げるようになったら
個人事業主なのか株式会社設立なのか問題」


ってのは「どっちが正解というのはなくて」
もちろん、「その人による」、んですが


ただ最近、特に若いIT業界とか投資系の業界では


「元々株式会社の形態で社長やっていたけど
会社たたんで個人になる」

みたいな動きが私の周りでは特にすごい増えてます。

今日はその辺は正解はなくてその人次第ではあるんだけど

稼げるようになったら
個人事業主にするのか株式会社にするのか?について
詳しく考えていきます!

(コラムPDF)
【稼げるようになったら「個人事業主」か「株式会社設立」
どっちがいいのか!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kojin.pdf





【解説】プーチンが

「国連安保理5カ国P5の
アメリカとイギリスとフランスと
中国とロシアで 首脳会談しようぜ!」


って言いました。

日本ではマスコミがちゃんと伝えたがらないため
その本質的な意味が分からない人も
多いのですが


これ実現したら実は「新ヤルタ会談」になるんです。

「後世の歴史の教科書に残るある種の
歴史的な会談」


になるんですね~

その辺について書きました!


PDFレポート【プーチン大統領が国連5カ国
(アメリカ、イギリス、フランス、中国、ロシア)の
首脳会談を提案したことについて考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/putin_p5.pdf




【解説】1月は色々ありましたが
その中で「米中貿易協定」なんかは注目されまして
一応、好材料として扱われました。

が、実際その後の株高なんかは実際は
実質QE4のものであって

またトランプ大統領はいつでも
「米中貿易戦争を再開できるように」してる感じがあります。


トランプ大統領が軍産側に気遣って行ったものなので
マスコミは持ち上げますが

実態は
「かなり怪しい米中貿易協定」ですが
その辺について扱ってます~



PDFレポート【「米中貿易協定の怪しさ」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/beityu_kyoutei.pdf





【解説】アメリカのトレーダーたちの間で
使われてる トレードなどで使われる有効な負けづらい
プライスアクションのシナリオについてです。


トレードの話です。


サポレジを使ったものですが
騙しのひげなどを考慮するシナリオで
勝率が高く+リスクリワードは高いものです。


出現比率は少ないものの、検証すると良いかも

PDFレポート♪
(画像付き)【アメリカのトレーダーが最近よく使ってる
プライスアクションの戦略とは!?】
(サポレジ転換後⇒ピンバー)
⇒   http://fxgod.net/pdf/us_priceaction.pdf



【解説】韓国にいると分かるのが
「スピード」を重視する人が大変多いということです。


そこで「早く早く文化」というものが形成されています。
今の時代「早い⇒お金持ち」になる傾向が強まってます。

そしてこのスピードにブルーオーシャンをあわせると
最強だったりしますが


それについて書いてます

PDF★コラム☆【競争が少ないブルーオーシャンを取るための
「スピード感」】
⇒  http://fxgod.net/pdf/speed.pdf







【解説】以下は私が現在韓国にいるんだけど
そこで分かった「日韓の埋められない?違い」についてです!

私は収入が増えようと出費はリーマン時代の貧しいときと
あんまり変えないというのを
10年間続けてるためハングリー精神は常に維持してます。

そして普段は公共交通機関が充実してる
韓国では電車バスで移動してわけですが
そこで面白いのが 韓国の公共バスは 遅いベンツを煽り倒す
のです。

日本では考えられない光景だ。
けどこの後ろには「スピード重視」の哲学があって
それがきっと この数十年の韓国の躍進の背後にあるって話です。

「スピード」について真剣に考えましょう。

PDFレポート
【韓国の公共バスはベンツを煽り、
クラクションを30回以上鳴らす時がある!?】
(スピード重視)
⇒  http://fxgod.net/pdf/korea_bus.pdf






【解説】以下はFX関係で利益出ない方は読んだほうが良いかも。
たぶん成績劇的に改善するかも。


これをやっていない人はお金ない人多いし、
これをやってる人はお金ある人が多いのはこれ冷酷な世の中の事実、
です。

それでなぜそれをみんなやらないか?

というとマネーが絡むから。


逆にその辺に気づくと、負けない体質に変わって行きます。


PDFレポート【FXや株で「○○の時間」を長くすると利益でる】
(負けが超減る)
⇒  http://fxgod.net/pdf/forex_bunseki.pdf






【解説】以下は損きりできない人のためのもの。
また損きりもトレードと投資では考え方が違うっていう
みんな知らない話書いてます。

ちなみに大多数のトレーダーというのは
損きりができません。

なんででしょう?


が、一方「損きりが早すぎる人」も存在します。
が、トレンドが出たときなんだかんだ後者の人は
儲けている。

それでこの「違い」は何か?を説明してます。
私が自分で気づいたオリジナルではなくて
友人の億トレーダーが喫煙所で教えてくれた内容だけど

素晴らしい本質かも。


PDFレポート
【「プライド高い人」はFXや株トレードで
「損きりできない傾向」 がある!?】
(絶対価値の金融商品と相対価値の金融商品の話)
⇒  http://fxgod.net/pdf/anti_pride.pdf





【解説】以下は私がいる韓国でロボットが発展しすぎて
ハンバーガー屋の注文取るカウンターの仕事が消滅しつつある
2020年の現状をレポートしました。

私たちが生き残るためには?の私が発見した答えを書きました。

「機械やAIで人間の仕事はなくなる~」のは一部事実だろうけど
実は・・・生き残り方なんか 頭使えばいくらでもあるわけです。

むしろ機械やAIを配下におくのが大事ですね。


写真付きPDFレポート
【韓国のバーガーキングでは「店員のおねえちゃん」が
「カウンターの機械化」で
消えてきている!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/korea_robot.pdf











【解説】以下はイラン爆撃時にチャートで
「おかしな動き」がNYダウや金ゴールドチャートで見えました。

この背後について考えます。2019年9月以降の銀行間市場OMOを使った、
FRBパウエル議長にトランプ大統領がさせてる
実質のQE4 の仕掛けの動きが観察されます

PDFレポート
【イラン爆撃で「おかしな動きをしたNYダウと金ゴールド」
の裏のマネーの動き、について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/iran_nydow_gold.pdf




【解説】大きなファンダメンタルを見て、私たちが世界の株式市場などで
企業に資金投下して利益上げる場合

その国の素晴らしい人口動態を示す人口ピラミッドや、

また政治経済において
近代デモクラシーとそれに付随する資本主義が回ってないと
どんなに素晴らしい経営者が経営していても

利益が上がりづらいです。


それでその視点で日本の政治体制は近代デモクラシーや資本主義を
導入できてるか?
をカルロスゴーン事件を元に考えます。

この視点だと日本市場は長期的な利益率が低くなる傾向が見えてきますが
その根拠が分かります


PDFレポート【副島先生の最新言論から
「世界に注目されるカルロスゴーン」
について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/soejima_carlos.pdf




【解説】アメリカの大金持ちたちの資金動向を学びます。
なぜアメリカ人の情報を得てる大金持ちたちが
100ドル札や金ゴールドを備蓄するのか?

テレビ新聞では報じられないアメリカの大金持ちたちの
生の経済観を考えます。

PDFレポート
【最近アメリカの大金持ちたちは
100ドル札と金を備蓄しだしてる!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/us_rich_1……dollar.pdf



【解説】韓国のインチョン空港では最近色々な芸術活動をする
ライブ会場が用意されていて楽しめます。

そこでかわいいバレリーナが踊っていまして
目の保養になりました。

またバレエはロシアですがそういったロシアと韓国の関係も
あるのかも?とか。


(写真付きPDF)
【韓国に着いたら空港でバレリーナが踊っていた】
(台湾の空港では「怪しいロボット」が働いていた)
⇒  http://fxgod.net/pdf/korea_taiwan.pdf







【解説】たぶんこれから孫正義の話が増える。
世界でも日本の孫正義が注目というか警戒されだしている。
彼はどうも「第2のロックフェラー」になりたがっており

さらになんとアリババの大株主で
これから世界の投資家の間でも無視できない存在となっていきそう。
マレーシアでもネットの書き込みで英語で

「SON がGRAB(マレーシアのライドシェアサービス)を買収したら
値上げされてきてる」と話題な彼です。

しかしアリババという価値あるサービスを提供してる
企業の大株主は孫さんでもある。

人間の価値は毛髪の有無ではなく
その中身の脳の強さであるのかもしれません。

PDFレポート
【「ソフトバンクの孫正義氏」と
「アリババ」と「ブロックチェーン」 について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/son_alibaba.pdf




【解説】ついに、私のメルマガで数年前から
しつこく金の可能性と金を買うべき根拠を書いてきたけど
(たぶん、私ほどメルマガでこれを書き続けた人はあんまいない)


金1グラムが以前の3000円とか4000円台から
6000円になりました。


そしてその後ろの世界の経済・金融環境について
一喜一憂せず、分析を書きました。
2020年代は金ゴールドが徐々に注目されるかもしれない。



PDFレポート
【ついに「金ゴールドが1グラム6000円」を超えた!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gold_6000.pdf




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








============編集後記==============


さてさて、ネット上で、もう江頭2:50さんが

ユーチューブを個人で始めたってことで


すごい話題になっております。


私も見たのですが、

やっぱり面白いですよね。


しかも面白いだけじゃなくてすごい感動する部分もあったり

また投資やビジネスする部分でも学ぶ哲学部分まであったりして


「これ・・・誰が勝てるの」というくらいの雰囲気が

ありました。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【江頭2:50さんのユーチューブチャンネル】



ネットの江頭伝説は本当なのか?(名言編)
⇒  https://youtu.be/K6PSUSvcRto


江頭2:50、YouTubeに参上!
⇒  https://youtu.be/8X1h68C0eoA


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




ちなみに私なんかは過去のメルマガで

尊敬する人は江頭2:50さんみたいに書いたこともあって

あとは出川さんも尊敬できると


芸能人では書いたことがあったんだけど

だからファンというわけではないのだけど


やっぱりこれは 多くの人が同意してくれると思うのだけど

私たちの世代あたりからしたら


江頭さんに対して笑わせてもらってるけど

それ以上に


「無条件の尊敬心」って生まれますよね。



私なんかはネットが登場してからあまりテレビは

見なくなってしまった人間だけど
(規制されて、統制されてプロパガンダに使われてるのが
分かってもう見るのがいやになった)


だからテレビ事態なんかも日本では家になかったけど

それでも時々上の江頭さんなんかが出るテレビなんかは


ネットで無料で拾えて見られるから見ていたわけです。


それで「いや~やっぱりこの人はすげえや」

と思っていたわけですが


というのがあの人っていわゆるダウンタウンや明石家さんま

といった大御所とは違うのだろうけど



それでもずーっと、視聴者は彼が出てきたら

テレビに不信感持ってる私でも見たいと思ってしまうし、


またそこであの人ってかなり年齢いったおじさんですが

もう54歳とかなんですが


そこであの「ウヲ~~」と暴れまわって

笑いを生んでる部分、



これを見るともう「無条件の尊敬」が生まれてくる

わけですね。



もう 徹底的に勝負していくと。

嫌われることを恐れない。


以前に私は2012年あたりだったかに

嫌われる勇気というのが

大変大事である


ってことをよく書いて10万人以上の読者に発行して

当時反響があったのですが

(なんか偶然なのか同じような内容の書籍がその後

私が日本出国した2016年以降に

日本で発行されてるらしいけど)



やはりここで江頭さんなんかは

もう 好かれようとかそういう部分ではなくて


徹底的にそこで自分の哲学で

その収録の一発に臨まれてるってのはよく

分かるわけですね。



それでああいう生き方こそ強い生き方であって

あの人は自分が実は真面目で


「お笑い芸人は真面目じゃないとできねーよ」

とまで言いますが



それを彼の一連の振る舞い見ているとどうしても

感じますからね、


やはりそこで

ずーっとそれを何10年も貫ける、


「無条件の尊敬心」は沸いてきますよね。



それで私はこの江頭2:50さんは

若いころもう10代~20代あたりから

尊敬するようになったんだけど


やはり彼の哲学ってすごくて


お笑いっていうのが彼の勝負する分野だけど


上の動画で江頭さんがおっしゃってますが



江頭さんは過去、こんなことを言ってる訳です。



「目の前で悲しんでる人を見つけたら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何とかして笑わせたい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そのためなら警察に捕まってもいい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
寿命が縮まってもいい」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これは私はある種の その分野に対する

仕事の姿勢、哲学だと思うんだけど


この言葉知らなくても彼がそういう哲学を持って

動いてるのはなんとなく感じますからね、


やはりそこで 無条件の尊敬心を私は抱いてしまう

わけですね。


すごい。単純にかっこいいんです。


たぶん「江頭2:50は冗談じゃなくて本当にカッコいい」


ってのは


今色々なんとか苦労して生きている社会人の人や

また自営業でなんとかやってるような人たちは


本当に分かると思う。


それで、私なんかはこのメルマガを始めた動機ってのが

以前書いてるけど


もちろん投資やビジネスや各国の状況を伝えるためとか

色々あるんだけど


やはり「このメルマガ見ている人は考えが強くなるから

それで自分で死んだりはしなくなっていく、

それが意義だ」


と思って書いてる部分もあって

以前そんなこともよく書いていたけど


江頭さんなんかも同じようなことは言うわけですね。


私は分野は違うんですが、ただそこに彼に

強烈な尊敬心を抱きます。


それでそういう人って私以外でもネットでは多いみたいで

冗談じゃなくて本当にカッコいい、とか尊敬してる


みたいな人って多いわけですね。


私なんかも当時 高校生~大学生あたりかな、

友達の間で江頭の話とかが


こう当時はお酒とか10代で飲めたんだけど

そこで飲みながら 江頭ってすごい、みたいな

話になったのを覚えてます。


強烈にまっすぐで、それを貫ける強さが

江頭さんにはありまして、


だから本当に「何か困ってる人」とか

そういう人って今の時代は多いんだけど


そんなときに江頭さんの動画なんかは

強烈な価値 を生み出すと思うんですよね。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【江頭2:50さんのユーチューブチャンネル】



ネットの江頭伝説は本当なのか?(名言編)
⇒  https://youtu.be/K6PSUSvcRto


江頭2:50、YouTubeに参上!
⇒  https://youtu.be/8X1h68C0eoA


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





だからまあ大変なことがあっても

江頭2:50の動画を見て


「よし頑張ろう!」と思える人は多いと思うんだけど

実際その価値はヒカキンには提供できないんだ、


と思いますよね。


それで私は彼の本気で勝負していくところ、

ある種 現代においては凶的に聞こえるかもしれないけど


「警察に捕まっても 

悲しんでる人が笑ってくれればよいのだ」


ってのはすごいな、と思ったわけです。


自分の理念、思想を貫くためには

手段を選ばないすごさ


みたいのがありまして



以前にこれをマキャベリズムと言うんだみたいな

話を書いたけど



江頭2:50さんってすごいお笑い芸人だけど

同時にすごい哲学家でもあるんだと思いますよね。



だから私はあの人が こうスタジオとか

外で暴れまくる映像を見るたびに


シンプルに


「すごいな・・・」


と思うわけです。


それで全人類が江頭2:50さんのように

「ウヲーーっ」て生きられたらどれだけいいだろうと。

(それはさすがに問題だ、という声のほうが多そうだけど)



だから「誰かに、社会に生きる私たちに元気を与える」

と言う部分では


江頭2:50さんが生み出した価値はすごいものがある

と私は思うわけです。



だからとりあえず


「あなたが悩むことがあれば

江頭2:50の動画を見ればよい」


ということかもしれない。


とりあえず「よしなんとかやるぞ」という気にはなる。


私なんかはさすがにおっさんになって自分の

心理の向き合い方も分かってるから


落ち込むことってあんまりなくなってしまったけど

ただ何かそういうことがあったら


江頭2:50さんの動画を見ようと思った次第です。


この江頭哲学は


「目の前で悲しんでる人を見つけたら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何とかして笑わせたい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そのためなら警察に捕まってもいい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
寿命が縮まってもいい」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


もうこれだけで私たちの胸の奥、脳の奥に突き刺さる

何かがあるんですね。


世の中の人は「自分にメリットがあるかどうか」とか

そんな打算的な生き方してる人ばかりだけど


彼の場合は徹底的に「悲しい人がいたらその人を笑わせたい」

で動いてるわけです。


(江頭さんの言ってる事は

これ空気読めない発言けど 政治学だと 法っていう考え方で

法があって(法律じゃなくて人類が伝統的に培ってきた価値観)

憲法があって

その下に法律があって


近代国家って成り立ってるんだけど


「悲しむ人が少なくなるように」っていうのが

人類が伝統的に作ってきた哲学の重要な点
=いわゆる法(法律ではない)ですからね、


それを元に憲法も出来てるんだけど、

その「人類が培ってきた伝統的な価値観(法)」

を無意識に江頭さんは考えて、それを元に動いてるわけですよ。)




それで時にはその 憲法より上の哲学である

LAW(法)(法律ではない人類伝統の哲学)


が 例えばトルコの法律に引っかかって

江頭さんは以前逮捕されたりしたんだけど


それでもいいんだ、という姿勢がこれすごいわけです。


だから私なんかはニーチェとかを尊敬するんだけども、

それと同等にこう江頭さんも冗談じゃなくて尊敬対象だ。



ただやっぱりこれネットで言われてるのが

江頭さんはまあ「過激そのもの」ですからね、


一応彼は乳 首も隠してるんだけど


最近のネットもテレビと一緒で「表現規制」が激しい。


だから一応 シールを貼って出演されてるけど

この江頭さんの動画は広告がつかないってことで

話題になっていた。


だからコメントなんかでも


「どうか江頭さんの動画に広告つけてあげてください、

ユーチューブさん!」


みたいになっていたわけです。


もう表現規制にいらついてる視聴者もかなり増えてきてるな

ってのは感じますよね。



「好きだったチャンネルがBANされて見られなくなる」


なんてのは私の場合そういうチャンネルを好むから

よくあるんだけど


若い人もそれらを経験して

「どうかBANしないで!」と祈って江頭2:50を

楽しんでる姿があります。



ちなみにもっと突っ込んで言うと


「たかが多国籍企業のグーグルやユーチューブが

果て、


自社の「規約」で 日本国憲法21条の言論表現の自由を

侵していいんだろうか」


みたいな言論が本当は諸外国だと出てくるはずなんだけど

日本ではこれされてませんよね。


「たかが多国籍企業の規約が日本国の憲法を超えてよいのか問題」

です。


私はだから

「江頭さんの乳 首出すか出さないか問題」


ってのは結構大きな問題なんだろうというのも感じて

見ておりました。


ただそんな中でギリギリ勝負してるのが江頭さんですから

まずグーグルで江頭さんのチャンネル検索しても


今日の時点で見つけるのちょっと苦労した。


だから広告も色々と問題があるんだ、ということです。


が、やはりそこで頑張って発信してる様をこれから

江頭さんのチャンネルで見られると思うので


それは楽しみが増えますよね。



ちなみに私も上の表記で

乳の。首 とか色々変な表記になってるけど


昔はこんなことしなくても良かったんです。


が、総務省なり官僚たちが各種プロバイダに表現規制を行っており

そこでプロバイダたちが「迷惑メール対策という口実で」


色々 お金や性やあとは特に政治なんかで

突っ込んだ官僚に不都合な発言とかを


受信ボックスに入れさせないためにフィルター使い出した

んですね。


明確な言論統制です。



これは官僚たちが自分でやってしまうと

憲法問題になってしまうから


「官僚たちと癒着する 株式会社に統制させる」

という手法を日本は使っているのは私にはばれている。


だからダイレクトに書きすぎるとこれ、

メールがそもそもあなたに確率的に届かなくなる事態も

結構あったりするんだけど




だから私なんかもこういう単語の使い方でも

変な隠語みたいに書かないといけないのが


言いたいことも満足にいえない今の時代なんだけど


そこで勝負してる江頭さんのすごさってのがありますよね。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【江頭2:50さんのユーチューブチャンネル】



ネットの江頭伝説は本当なのか?(名言編)
⇒  https://youtu.be/K6PSUSvcRto


江頭2:50、YouTubeに参上!
⇒  https://youtu.be/8X1h68C0eoA


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ユーチューバーとして稼ぐなら
「江頭2:50さんもライバル」になる】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



あと、とりあえずこの動画見て私が思ったことですが

結構ここ最近

「ユーチューバーになって稼ぎたい」と言う人は多いわけですが



もう2020年になったら


「江頭2;50さんがライバル」になる時代になってしまったわけです。



だからもし、あなたがユーチューブでこれから

稼ぐぞ~


なんてなると


「ライバルは実質 江頭2:50とか

宮迫さん」


みたいになるわけですね。



やっぱりユーチューブってのは日本語圏の動画の

総視聴時間ってのがあって


それをそれぞれの参加者がある種奪い合う市場ではある

と感じますが


だから時間の奪い合いってのがまあスマホなんかの

コンテンツの本質にありますが


ここで江頭2:50さんのコンテンツを見てる人たちが

何百万人もいるってことは


私も含めて、他のコンテンツを見てた人が

そっち見ないで

江頭2:50さんのコンテンツ視聴に時間を費やした

ってことですよね。




だからですね、これはやっぱり「視聴時間の奪い合い」って

側面はユーチューバーにはあると思うんだけど


2020年、今から参入する人は


「ライバルは江頭2:50」となりますよね。


ライバル強すぎ、ですね。


ライバルは




「目の前で悲しんでる人を見つけたら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何とかして笑わせたい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そのためなら警察に捕まってもいい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
寿命が縮まってもいい」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



みたいな哲学を持ってそれに沿って動いてるわけでして

その信念に基づいて特攻する行動たるやある種 


お笑い界のイスラム国 みたいな感じですが


そんな人が ライバル、になるわけです。


だからまさにこれが レッドオーシャンですよね。


逆に一般人でも

「いや、俺は江頭2:50や宮迫さんには負けない

何かしらの分野の価値を作れる」


みたいな人でその分析が客観的な人だけが


ユーチューバーとしては新しく勝ち残っていくんだろうな~

なんて私は考えておりました。


あとは規制規制で厳しくなるユーチューブの

日本全体の総視聴時間がいつまで伸びるか?ですよね。



まあとりあえずユーチューブなんか見ると2020年代見るに

完全なレッドオーシャンだななんて思います。


逆にこれがこの前の「スピード」の話なんだけど


私がいる韓国なんかで「スピード」が重視されるのが

まさにこういう理由なわけですね。


それこそ7年前とかは ライバルは有名になる前の

ヒカキンとかそういう人らだったわけですが

そして真面目に動画更新してる人自体あまり多くなかったはず


なんですよね。


7年前あたりに私の友人で白石さんって人がいて

彼が

「ハンモックユーチューバー」だったかそういう教材を出して



ここでユーチューブやってる人をユーチューバーって言うんだ

って私は初めて知ったけど


そこで「これからユーチューバーがすごい有名になって

誰も彼も「ユーチューバーと付き合いたい」とか

そんな状況になるんです!だからユーチューブやれ!」


と教材化していたんです。


ちなみに当時はそれ 「相当怪しい目」で見られていて

本当かよ、みたいにみんな思っていたけど


実際、そうなった。


当時ユーチューブ市場を見ていたけどそこまでの

レッドオーシャン感はなかったわけですね。


だから当時、動画表現が得意で顔出しに抵抗ない人は

そこで勝負してたら

ひょっとしたらヒカキンに勝てていたかもしれない。


が、7年経過して「大物ユーチューバー」が出てきて

そこでさらには2020年には江頭2:50とか


あとはマスコミがある意味あの事件で大々的に

何百億円分も宣伝してくれた、という見方もあるけど


宮迫さんってのはある種のブランディングがされてますが

そういう人らがユーチューブ市場では


新規参入者にとって「ライバル」になるように

なってきてるわけです。


だから「7年遅れるだけでここまで

市場はレッドオーシャンになって不利になる」

ってのが実際の話ですから、


だから「スピードが大事」なんですね。


時は金なり、TIME IS MONEYだ。



だからある意味 市場を勉強するのに生きた勉強になるけど


「市場参入が遅れると最終的には

江頭2:50みたいなとんでもない人まで

参入してくるから 相当不利になる」


ってのは事実ですよね。


だから「スピード」って大事なんだな~と。


ただ逆に江頭2:50さんなんかはユーチューブへの

本格参入が2020年なわけですが


それでもあそこまでの人は、積み上げてきたものがありますから

そこでは一気に登録者が増えるってことなんだろう


ということでこれもまた勉強になりますよね。



それで私たち個人ってのはこれやっぱり

スピード感って大事でして


それがあれば市場でシェア取れるケースも増えてくるけど

これがスピードがのろくなってしまうと


すぐにレッドオーシャン化して市場は取れなくなる

っていう話でもありますよね。


投資なんかでも1日、2日買い付けが遅れただけで

もうその値段では買えないなんてことが結構ある。


だからスピードはますます大事になっていて


自分に適合している市場を見つけたら

なるたけスピード重視して

早く参入するってのが大事なんだな~

と思った次第です。


「みんなが価値に気づいてる時点では遅い」


ってことでもありますよね。


だからやはり


「みんなと一緒=悪(あく)」の時代です。



そういう意味で江頭2:50さんの新しいチャンネル

ってのは色々な見方ができますね。


またシンプルに私は見てるほうとして面白いな

と思った次第です。


江頭さんの動画なんかはすぐに削除されそうだから

アップロードされたら早めに見ておきたいものです。

(限定性が発生してる動画・・・笑 強い・・・)




それでは!



ゆう






























☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【以下は世界経済の動向やFXや株などの関係の
最新PDFレポート・ゆうのエッセイ論文】などです


【解説】ディズニーランドが値上げすることが
話題になっていました。

8200円くらいの入場料になるということです。

これを聞いて子供が「ディズニー行きたい!」と言って来る
家庭のお父さんお母さんは戦慄している。

が、実はそんな中で株主たちは利益を拡大しているわけです。
10年で10倍。

そんで、「なぜ実質は不景気なのに、どこも値下げで対抗してるのに
果敢に値上げできるの?」
ですが

実はこれがバフェット投資で言う、
「消費者独占企業」の特徴です。

こういう事例からリアルに投資を学んでいきます。

PDFレポート
【ディズニーランドの入場券が大人8200円に値上げ!?】
から「消費者独占企業」について考え学ぶ!!
⇒  http://fxgod.net/pdf/dizni_dokusen.pdf


【解説】

日本で以前にユッケを、店頭で出すことがほぼ禁止されました。
日本の支配者である官僚たちの天下り先を作るために
大きく報道され規制されたという視点もある。

けど、私が今いる韓国ではユッケは食べ放題の店があって
なんとお値段1890円くらいでした。

日本で禁止されたユッケが食べられてなおかつ
食べ放題な店ですが

サーモン食べ放題の店でもあるけど
韓国にいるととにかく韓国の20~30代に大人気で
いつも並んでます。


(写真付きPDFファイル)
【韓国では「ユッケ食べ放題」の店がある!?】(若者に常に人気な店)
⇒  http://fxgod.net/pdf/yukke_korea.pdf


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください