無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【2020年もガッツリ検証していこう!】 (副題:お金を好きな人は散財せず 負けない投資を心がける)

2020 1月 10 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【2020年もガッツリ検証していこう!】
(副題:お金を好きな人は散財せず
負けない投資を心がける)
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
   <お知らせ>

新案件♪【20万円相当のお年玉あげます!?】
〜1月中に資産2倍の仕組みプレゼント!!〜

今回のお知らせは、

◆カンボジア政府に認定されたNGO団体で活動

◆カンボジアに投資会社を持つ

◆2,000人以上の慈善投資家コミュニティ会長

◆勝率100%でコミュニティ運営中

そんな確かな実績を持つ

Mykey佐野義仁会長からの

20万円相当の

”カンボジア発の全く新しい仕組み”

の提供になります。

以下のページから無料でLINEお友だち登録し、手に入れて下さい。

 ↓  ↓  ↓  

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


どうもゆうです!

こんばんは!!



さてさて、2020年となりまして
もう10日となりました。


それでいよいよ来週あたりから相場に参加する方も多いと思いますが

改めて

「今年2020年、検証をガッツリしていこう」という話です!


それで「お金を好きな人、お金を本当の意味で認めてる人」

ってのは検証をして負けないように動くし、


逆に お金なんて・・・とお金を軽視してる人はどうも

ギャンブル的なトレードをするものです。


この辺のお金に関しての深層心理についても今日は

後半で考えて行きます。



編集後記で!






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【カンボジアロケ映像!】20万円相当⇒無料プレゼントの
”カンボジア発の全く新しい仕組み”とは?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、今日は2020年一発目の新しい

注目の新投資案件ですね~~



ずばり今回の案件ですが


私ゆうの先生でもある小野さんが監修されてる案件で

すでに8ヶ月間生徒さん全員がプラスで推移しているという


「固い」案件ですね~


ずばり、最近詳しい方はご存知だと思いますが

カンボジアなんかの投資ってのが中国の投資家では相当バズっていて

大もうけする人がこの数年でまくってるのですが


そのカンボジアが絡む案件ですね~


あなたが日本にやたらこだわりがあるということなら別ですが

もう海外の可能性を考えないといけないということでしたら


見てみるとよいでしょう!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/



さて、以下は

私のビジネス分野の先生でもある、

小野さんよりあなたに

メッセージです!



===================

20万円相当のプレゼント!
※弁護士のお墨付き

こちら、もらい忘れに注意してくださいね!

”弁護士のお墨付き”

で、

”カンボジア政府認定の
NGO団体と協賛”

で、

”カンボジアの
投資会社と協賛”

で仕掛ける、

”カンボジア不動産バブルに乗った最高の仕組み”

です。

1月中に必ず受け取っておきましょう!

 ↓  ↓  ↓  

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/

『難しいんじゃないの?』
『高いお金が掛かるんでしょ?』

という人も居ると思いますが、

やることはカンタン、
スマホで完結♪

ただ預けるだけの
仕組みで、

◆1サイクル最長2年、
 最大2倍で返還

◆倍々で増やせるので
 2倍、4倍、8倍…となる。

◆5,000円〜参加できる

という形で、
本当に小額スタートで
誰でも挑戦できます!

こちらのページに詳細がありますが、
LINEで受け取ってくださいね。

 ↓  ↓  ↓  

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/


この仕組ですが、
約5,000円〜で参加すると、

参加者を勝率100%で稼がせ、

継続した慈善活動を続ける、

慈善投資家コミュニティに
招待されます(^^)

このコミュニティが
本当にスゴいのですが、

実績も内容も濃すぎるので、
こちらのページで
画像つきで詳細を確認下さい!

 ↓  ↓  ↓  

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/

↑私もこの仕組に乗りつつ、
慈善投資家コミュニティに参加します!
https://payforward-ac.jp/lp/8xx/fp4




=======================

以上です!!



ちなみにこのカンボジア不動産ですが、

投資家ですとご存知の方も多いでしょうが


ずばり・・・かなり「バブって」ますよね。


私の周りでも表に出てる投資家ではなくて

また別の方なんですが


ついこの前カンボジア不動産なんかの話を聞いたところで

その方は数十億円ベースですが


まあ相当儲かるんだっていう話は聞きました。


ただ基本的には カンボジアってのはコネの社会でして、

私が聞いたのは向こうだともう完全に金持ち華僑たちが

中心の投資環境なので


その辺のコネクションも大事だなんて話しは聞きますよね。

結構ガチの日本人投資家なんかだと実はもう

中国との関係もがっちり固めて


それで政府とも完全にコネクション強めて

それで投資に当たっていたりするというのが


私が去年の後半あたりに聞いた話です。


ちなみに私が聞いたのはマレーシアの投資はじゃあどうなのか?

というと

「マレーシアは既に相当高い状態」と評されますよね。


要するにそこで何十倍とかを狙うような

投資対象ではないのですが


一方カンボジアはまさに丁度今熱いというのは

私が聞いた話です。


それなので彼らがカンボジアに狙いを定めて

それで多くの会員さん稼がせているってのは


かなり注目だな~と思いましたので

あなたも勉強のために見ておくとよいと思います。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/



それで私の場合、結構色々 友人がいて

また別の方ではあるんですが


超大金持ちの方なんかはマレーシアに住んでるとよく

お会いするのですが



もう最近は1代で財産を築いたような大金持ちたちが

注目してるのは


東南アジアだとカンボジアなんですね。


以前なんかはマレーシアが注目された時期があったけど

今はマレーシアは住む場所であって投資としては少し遅い?

みたいに言われてたりもする。



それでカンボジアなんかでは、ずばりまだまだコネとか賄賂とか

そういうのが成り立ってしまうような社会では

あるのですが


逆を言うとすごい柔軟な開発がまだまだ可能なんだと。


だからすごいのになってしまうと

現地の投資家たちで協力して、


そして商業地を最初に作ってしまって、それで

あとはそこの不動産を上昇させていく


みたいなことをしますよね。


上がるところを探すのではなくて

上がるところを作る、みたいな感じですよね。


これは中国の一帯一路の発想なんかもそうなんだけど

「砂漠の中に街を作って強制的に需要作ってしまう」のだけど

カンボジアの開発でもその規模で開発して


それで一気に利益をあげるアジアの金持ちが

最近増えてるってのが私が知ってることです。


それで今回はカンボジアロケでこの佐野さんの

動画でかなり詳しく学べるということなので


是非見てみてくださいね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/


それで今回の講師の佐野さんですが

私の先生である小野さんと最近よくセミナーとかで

活動されているのですが


やはり注目がアメリカで少年時代を過ごしているってことですよね。


アメリカの高校に留学されて、

ポートランド州立大学に入って学ばれていると。



その洞察眼はかなりすごいらしくて

小野さんがよく一緒にセミナーやってるところからも

注目だったりします。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


2020年代は世界で!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


それで思うのが

「もう2020年代は世界でそろそろ勝負する時代だ」

ってことですよね。


ちなみに私ゆうなんかは2010年代は

日本と海外、半分半分くらいが多かったのですが


2010年代後半になってほぼ海外・・・みたいな生活になりました。


今は韓国のホテルの中でこのメルマガ書いている。


それで思ったのが


「日本を出ると、とにかくプラスの空気で溢れてる」


ってのは事実なんですね。


韓国なんかでさえ、以前と比べて景気が停滞気味と

みな韓国人は自分で自分の国を批判するけど、


ただ夜中なんかはやはりすごい明るいんですね。



マレーシアなんかでもどんどん新しいお店が建っていて

活気はすごいものです。


それで2010年代は「まだなんとか日本だけにこだわっていても

なんとかなった」


のだと、思います。



が・・・もう世界の経済の中心ってのは

アメリカや日本や欧州「ではない」のです。



それよりは東南アジアとかそれこそ今なら

このカンボジアとか



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/



あとは次が北朝鮮だったりするんだけど


あとはバングラディシュもこれから来るんですが



とにかく今までの先進国ではなかったところから

強烈な景気が発生していくんですね。


ちなみに私ゆうは結構昔からもう世界に投資ってのを

行っているのですが


去年なんかは完全に日本以外の経済企業体が自分の時価総額を

引っ張っていた。



結局もう2020年代は日本一国にこだわるのは

少し時代錯誤なのかな?という気はします。


今までは日本だけにこだわってなんとかなった時代でも

あったでしょうが


どうも2020年代はそういう時代でもなくなってきそう

です。



本当にアジアをしっかり見て行かないと

ジリ貧になっていく時代だろうとも思います。


逆にアジアとちゃんと向き合ったら、

経済的にはしっかりと利益あげることができる時代でもあって



本当に人生の視点、スタイルをどう持つか?が

大事な時代ですね。




それで今回の案件ですが

事務局に聞いているのが


以下のような内容ですね!


■■■■■■■■■■■■■■■



《SDCプロジェクトとは?》

カンボジア政府認定の
NGO団体と、

カンボジアに実存する
投資会社の協賛を得て
実現することが出来た、

不動産バブルに湧く
カンボジア発の
全く新しい慈善投資プロジェクトです!


SDCプロジェクトでは、

たった5,000円から開始できる
カンボジア不動産投資に
ただ参加するだけで、

圧倒的なサービスと
圧倒的な実績で
2,000人以上の投資家を
8ヶ月以上稼がせ続ける、

SDCクラブに
実質無料で参加できる!

さらには、

参加者が稼ぐほど
カンボジアNGO団体の
活動資金が得られる

”あなたが稼ぐほど
救われる命がある”

という仕組みを
誰でも簡単に手に入れられます!

◆SDCプロジェクトで
公開される映像では…

・急速に発展する
 カンボジアの首都
 プノンペン市内ロケ映像

・高層ビルの真下に広がる
 スラム街で暮らす少女の生活

・カンボジアの孤児院で
 実際に行われている支援活動

・カンボジア政府による
 強制命令でバブルを迎えた
 土地のガイドツアー

そういった
現地で実際に活動している
私達にしか提供できない、

圧倒的な価値のある情報を
ドキュメンタリー映像風に
完全無料でお届けします!


■■■■■■■■■■■■■■■



以上です!



ということでこれからあなたが

急速に発展するカンボジアと絡んでいくには


よいきっかけでしょうから


是非ページもご覧くださいね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


投資する時に重要なのは

「その場を見ること」!?


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それで多くの人が投資で失敗する大きな理由ってのが

私には分かってるのですが


それが結局「自分の目で見ない人があまりにも

日本人は多い」ってのはありますよね。




例えば以前なんかにあったのがマレーの不動産投資なんかで

現地に行かないでセミナーで不動産を買う!?という

謎行動をした日本人が世界で有名でした。


これ結構投資家としてはありえなくて

やはり「現地で自分の目で見て自分で判断して買う」

っていうのが当たり前なんですね。



だから当然ですが私の周りの投資家でも

現地で自分で見ないで買う判断をする人間はいなかったりします。



これは当たり前のことなんですが

現地でしっかり見て、そして買い付ける、


これが世界投資家の基本ですよね。



それでこの小野さんと佐野さんの案件ですが

両者が素晴らしいのは

「現地に行きまくってる」ってことかと思います。


やはりカンボジアに投資するとかですと

現地の状況知らないと話しになりませんが


ちゃんと現地に足を運んでそれで投資情報を得てきてる

ってのは大事ですよね。


そういう意味で今回の案件は

両者が2人ともカンボジアに何度も足を運んで


それで得てる情報なんかが共有されてるので


そういう希少価値がありますよね~


実際にカンボジアの現状はどんな感じなのか?


など現地映像とともに色々解説、説明があると思うので

あなたの2020年代の意識変化に大きく結びつく

映像かもしれませんので



是非今発展中のカンボジアの勢いをこの

動画で感じてみてくださいね~



















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【20万円相当のお年玉あげます!】
〜1月中に資産2倍の仕組みプレゼント!!〜

今回のお知らせは、

◆カンボジア政府に認定されたNGO団体で活動

◆カンボジアに投資会社を持つ

◆2,000人以上の慈善投資家コミュニティ会長

◆勝率100%でコミュニティ運営中

そんな確かな実績を持つ

Mykey佐野義仁会長からの

20万円相当の

”カンボジア発の全く新しい仕組み”

の提供になります。

以下のページから無料でLINEお友だち登録し、手に入れて下さい。

 ↓  ↓  ↓  

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート【アメリカ「GAFA」 対 中国「BATH」
の恐るべき戦い、について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gafa_bath.pdf


PDFレポート
【最近アメリカの大金持ちたちは
100ドル札と金を備蓄しだしてる!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/us_rich_1……dollar.pdf

写真付きPDF)
【韓国に着いたら空港でバレリーナが踊っていた】
(台湾の空港では「怪しいロボット」が働いていた)
⇒  http://fxgod.net/pdf/korea_taiwan.pdf


年末のPDFレポート!
【金小売り価格がグラム5877円の
「40年ぶりの高値」を 年末につけた意味、について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gold_2019high.pdf


PDFレポート
【副島隆彦先生の新刊
「全体主義(トータリタリアニズム)の中国が
アメリカを打ち倒すーーディストピアに向かう世界」
から考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/soejima_d……stopia.pdf





PDFレポート
【FXもネットビジネスも「時間の配分」を工夫することで
収益が10倍変わるっぽいという話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx_timeshare.pdf


PDFレポート
【最近の日本の20代、30代、40代、50代は
価値観が全然違う!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/japan_sedai.pdf

PDFレポート
【アメリカのミレニアル世代は年収3000万円でも
米と豆食べている?】ことから考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/us_millennial.pdf



(写真29枚)【台湾の温泉街ジャオシーは
ただただ素晴らしい】

⇒  http://fxgod.net/pdf/taiwan_jaoxi.pdf



PDFレポート【2019年は結局「負けないこと」を徹底した人が
資産を増やした、
という話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/2019_makenai.pdf



PDFレポート
【「聖なる夜」が「性なる夜」になってしまう日本文化の奥深さ】
について 真面目にクリスマスイブに考える!
http://fxgod.net/pdf/jp_xmas.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【「金ゴールドを買う人が増えた2019年」から
2020年代について考える!】
http://fxgod.net/pdf/gold2019_2020.pdf




PDFレポート
【イギリスのボリスジョンソン首相の勝利の本当の意味と
「米英の諜報機関をめぐる本当の裏側の近代史」とは?】
  http://fxgod.net/pdf/boris_win.pdf


PDFレポート
【南国でイスラムのマレーシアではクリスマスが盛り上がってる!?】
(写真付き)
http://fxgod.net/pdf/malay_xmas.pdf




PDFレポート
【中国のハイテク企業アリババ・テンセントのすごさと怖さ】
(銀行消滅)
http://fxgod.net/pdf/alibaba_tencent.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【クリスマスプレゼント動画】

「トレードにおける聖杯を伝授!」が
山之内さんから届きました!

⇒  https://vimeo.com/307415558/f51027d16c


<対談音声>




PART6

【「超有料級」の対談音声(相関性トレードについて)
を公開します!】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/kakumei2/



PART5


【音声MP3♪「僕はチャートに恋焦がれている!」】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/kakumei1/


PART4

音声MP3♪【「ポジポジ病」を克服して
「負けなくなった」生徒さんたち】

⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku4.mp3



PART3

音声MP3♪【どのようなときに山之内はポジションを撤退・決済するのか?】
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku3.mp3




PART2


音声MP3♪【借金1000万円から12年かけて
資産10億超えに這い上がった方法論とは?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/10oku2/





PART1

音声MP3【「資産数十億円になって変わったこととは?」】
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku1.mp3


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





※以下は2019年にまとめた記事で
2019年終わり時点で「めっちゃ増えました」という声を
結構読者さんからいただいたものですね~


私的企業と公的部門がズブズブ癒着してる
共産主義国家の日本の株だと利益率がそこまで高まりづらいかもですが


日本以外の私的企業と公的部門をなるたけ分離して
資本主義を導入しだしてるアジアなどの国の株式市場で
かなりの優位性が発揮できてます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【億万長者バフェット学】
(全項目、上から読んで全項目を考慮して
負けない投資を戦略立てる。)

PDF【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory1.pdf


PDFレポート
【億万長者のバフェットが避けたがる
「コモディティ型企業」について知る!】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory2.pdf

PDFレポート【投資したら損する「コモディティ企業」を
バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory3.pdf



PDF【バフェットが愛する「消費者独占型の企業」とは何か?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory4.pdf


PDFレポート
【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める
3つの方法とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory5.pdf


PDFレポート
【バフェットが株を仕込む際に見る「ROE15%基準」とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory6.pdf



PDFレポート
【「バフェットが消費者独占型企業を
割安かどうか見抜く計算式」とは?(億万長者バフェット学)】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory7.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★










==========編集後記============



さてさて、もう2020年も開始しまして、
早い方だと今週からトレードを開始しており、

あと私の読者の多くはおそらく
多くの塾や教材が

人が戻ってくる
来週あたりから本格的にトレードスタートを推奨してるので

来週あたりからいよいよ今年の商い開始となるかと思います。

いやーほんと本音でいうと年末年始ほど
暇なものはないな、なんて私は思ってまして

一応金相場は動いてたものの、
やはり相場ってのはこの年末年始は
閑散としたり変な動きしたりするので

ほんと早く年末年始あけないかな、
と思ってましたがようやく今年の相場も
本格的に開始ですね〜


個人事業主になると
特にいつも休んでるような感覚がある。


だから
こういう年末年始ほど何かしら経済活動したいと思ったりするのですが

世間の経済が止まってますからそうもいかない。

私は独立してこのみんな一斉に休んだりする
連休とかがほんと嫌になってしまった。

サラリーマンの頃は、年末年始とか休みが待ち遠しかったけど、

今は逆で市場が動き出す平日が最も楽しみであります。


それで、いよいよ今年の相場も
来週から本格的に市場参加者も戻ってきて
開始となりまして、

徐々に年末ポジションクローズした方も
入って来てる状況ですが、

すばり今年2020年もまた2021年も2022年も
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
がっつり検証したいところですね!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみに結局去年なんかは
検証しましょう検証しましょう、
と扱っていて


検証の方法なんかも色々扱ったけど、
なんだかんだ検証した人の中から稼ぐ人が続出したわけです。


それでなんで検証すんの?

って聞かれたら一言


負けないため、
~~~~~~~~~~~~~
ですよね。


結局大事なマネーですから
マネーを愛しますから、

「その大事なマネーを守るために検証する」
という考え方ですよね。

マネーが嫌いな人は検証しないし、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マネーが好きな人はそのマネーを増やしたいから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
検証する、
~~~~~~~~~~

単純な話だと思います。


検証かけないで気分で投資して
良いことなんてほとんどないわけです。

ちなみに


「今年は頑張るぞ!」


なんて人も多いわけですが
なんだかんだ一年の抱負とかで
意を決しても失礼ながら

夏には忘れてるのが人間です。


だから、

意を決して抱負を立てることほど
意味なきものはない…と私は思う。

それよりは


「今年も引き続き検証してくぞー!」

とでも思ってた方が
継続するし意味があることなのでしょう。


それで来週から相場に入る方も多いと思いますが、
ぜひ検証なんかも来週エントリーする前に

この土日に最終確認でしておくと良いでしょう。


ある意味儀式みたいなもので、

「今年は検証して、それでトレードを開始した、
って記憶」


があれば


なんか今年スランプに仮に入っても
基礎の検証に戻る精神性作れますからね、

やはり検証です。


それで、去年は色々な素晴らしい先生と、
対談音声とったのだけど、


良かったら聞き直してみてください。

特に根崎くんの対談音声なんかでは
実際に利益あがる
ロジックとかも話してくれてましたし

これ現役で2019年末も使えていた方法です。


あとはあなたの輝かしい2020年のために
検証するだけですね!


以下の音声なんかはちょくちょく聞き流すだけでも
あなたの成績アップにつながるはずです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【神レベルトレーダー×ゆう 対談音声1本目!】



「神レベルトレーダーが実戦で使える
プライスアクションを「無料で」暴露してます」
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/godfx1/





【神レベルトレーダー×ゆう 対談音声2本目!】


欧米の投資教育機関の常識は日本の非常識。

「裁量トレードのシステム化」とは??
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/godfx2/






【神レベルトレーダー×ゆう 対談音声3本目!】


「え?ここまで使えるロジックを暴露しちゃうの?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/godfx3/
(スマフォでも聞けます!)



【神レベルトレーダー×ゆう 対談音声4本目!】



【神レベルトレーダーの「理念」とは?】
⇒  http://fxgod.net/onsei/godfx4.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それでこれは以前山ノ内さんもおっしゃってましたが、

結局

上の時間足でも取引時間足でも
パーフェクトオーダーの中で

戻しで買いなり売りだと負けないんだ、

って話はされてましたよね。


まあほんと単純な話ですよね。


根崎さんなんかでもCMAの中で検証するように言ってるけど


パーフェクトオーダーの中での
MAタッチの中のプライスアクションなんて
なかなか負けなかったりする。


が、これも検証してるとそれを待てるけど


検証してないとなかなかそういう状況は
多くはないから変なところで

入ってしまうわけです。


だからそういう意味でやはり
今年も検証を重ねていって

ルールを守る、

を徹底したいものです。


ある意味それだけ。

気分や感情で大事なお金を動かさない、
戦略に基づいた思考でのみ


マネー動かす、


これを徹底していくのが引き続き大事ですね!

あと、以前書いたけど、

短期トレードだけではなくて
長期投資もやっぱりやった方が良いんですね。

ってのは今例えば金ゴールドや一部株式なんかを
長期投資で持ってる人らなんかは
かなりゆったりと時価総額は上がってるわけで、


そこで焦りはないわけですね。

時価総額はかなり年末年始でも増えてますから
まあ、ゆったりと、投機でも

入れるところが来たら

勝負しようとドッシリと構えられる。


これはだから長期投資ってのは組み合わせておくと
短期トレードの「待つ」

ってのも心理的に簡単になるのですね。

なのでもし今短期トレードだけやってる
なんて人は


長期でもう5年10年単位で持つというのも
今から練習しておくと良いと私は思います。



これは与沢さんなんかも以前おっしゃっていたけど

1短期でお金稼ぐ×2長期の投資


この2つの組み合わせで資産ってのはしっかりと
増えていきますよね~



それで今年2020年こそは、

と意気込んでる人も多いと思いますが


あくまでも

「負けないこと」を意識するのが大前提でして

これだけ徹底していれば


お金の部分は鉄板なのだな、ってのが

私がわかってきてしまった

一つの究極の答えですよね。


もうこれにたどり着いてるだけで経済の部分では
ほぼ勝ちなのです。



去年までの私の経験から言えることとして

やはり「負けないこと」を意識してるとですね、


時には相場が合致しないときはあまりお金は増えなかったり

する、そんなときもあったりします。


だからまあ寒いですよね。


お金が増えない時期もやはり

「負けないこと」をやってると出てくる。
(が、そういう時期でもお金は減っていない)



けど面白いことに、 例えば年末年始なんかは

経済がストップしてたりするけど

やっぱり経済って動いてくるわけですね。


そうすると、負けないことをしていれば

お金が増えるターンってのが必ず確率的に生まれてくるわけで

そこでは負けないことは徹底しているから、

ちゃんとそういうターンのときにお金が増えるわけです。


そして結果的にはその年ずいぶんお金増えたね、という
話になってくるわけです。


それでお金が増えていないときほど

検証なんかをやると良くて


それはお金があまり増えていないターンの時の検証だから

地味な心象の中その検証をやることになりますが


が、それが増えるターン、流れ、がやってきたときに

「効いて来る」のですね。


負けないことを継続していたら、

経済は流れているから必ず大きな利益をもたらしてくれる

時期がやってくる。



それで


検証ってのはずばり、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「負けないためにやる」んだけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その辺が分かっていれば



今年もあなたは強く生き残っていけるのではないかな~

と私は考えておりました。



あと去年ちょっと書いたんだけど、


やっぱり「検証の時給」ってすごい高いですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


検証って普通に考えたら面倒なものなんだけども、


ただ「時給」で考えると結構なものなんですよ。



例えば検証をその人が1日1時間やったとしたら

月100万円くらいは固くなってくるでしょうが



となると、実は検証の時給ってそう考えると
時給数万円なわけです。


長くなってくると、扱う金額自体が相当大きくなるため

時給数十万円となる。


だから実のところ検証って時給に換算すると

すごい時給だったりする。



これは去年私が感じて書いたことなんだけど

世間の大多数の人はきっとそこまで考えないで


なんとなく検証しないですから


だからあなたのように検証する人にとっては

これからも引き続き2020年は有利な年でしょう。



それで検証に関しては


以前なんかはFOREX TESTERやあとはプリンターで

紙に印刷する方法なんかをお伝えしました。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【FX裁量の強い味方、FOREXTESTER(フォレックステスター)
について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/forex_tester.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート!!
【検証をあなたの生活に落とし込む方法とは?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kensho_howto.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


まあ中にはFOREX TESTER必要なく紙だけとか

チャート画面上で検証しますなんて人も

結構いますが


どっちにしても「検証が生活に落とし込めていればOK」

だと思います。


結局 検証ってのは感情をなるたけトレードから

排除して合理的振る舞いができるようになるのが目的ですから、


それが達成できていれば別になんでも良いんだろうと

思います。


が、私はFOREX TESTER使いまくっていて

それで負けてる人っているのかな?と


実は去年結構調べていたのですが

やはり見当たらないのですよね。


大体の人はFOREX TESTERとか買っても

1ヶ月とか2ヶ月でやらなくなるんですが


そこでやり続けてる人でトータルで負けてますなんて人は

滅多にいないわけで


これが重要な事実ですよね。



なんかスポーツに似ているな~と思いまして、

例えば私はボクシングやっていたけど


練習しないボクサーは試合とかあとはスパーリングで

ボコボコにされますが


練習してるボクサーはこれなんとか

変なパンチもらわなかったりするので

戦えたりするわけですが


結局ビジネスや投資ってのはスポーツにすごい似てるな

とも感じます。



まあそれで最近はFOREX TESTERなんかも

結局PCにインストしたらそれで普通にカフェで練習できちゃうわけで・・・



こういうの知っていたらすごい良い時代ですね。

ちなみにFOREX TESTER4あたりになって

もう最近はマルチタイムフレーム分析もできちゃいますから

超便利時代です。
(昔のFOREX TESTER2なんかは今より使いづらかった)




だからこれからどんどん、検証してる人としてない人の

資産の差が広がってしまうわけですが


とりあえず2020年代は検証してる人たちが

色々な最新技術も駆使して検証して

めっちゃお金持ちになって、



そうじゃない人が色々と大変な思いして・・・


という感じになってくるんでしょう。


ということで今年も「検証を楽しんで」

「検証をあなたの生活に落とし込んで」



それらを工夫していき

2020年代もがっつりと何億円、何十億円と資産を

増やして生きたいものですね~





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


1お金を嫌いな人は散財するし、検証しないけど

2お金が好きな人はお金を大事に扱うし検証する



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、それで私はこの10年間、

このメルマガで「お金とは何だろう」とずーっと考えてきた

わけですが



ここ最近、ふと、おっさんになって

わかってきたことがあります。


それが上に書いた




お金を嫌いな人は散財するし、検証しないけど

お金が好きな人はお金を大事に扱うし検証する」



っていうことですよね。



世間的な一般常識ですと

たぶん


お金好きな人のイメージってのは

思いっきり散財しまくってキャバでお金を使いまくって

豪遊しまくって、


とにかくお金を消費に使いまくる人、のことを

イメージすると思うんですよね。



けど最近私はそれってどうも違うんだろうな、と気づきまして、


今日はそれも検証の話書いてるから書きたいな~と

思ったわけです。



というのが私はヲーレンバフェットのことをよく書くのですが

このバフェットって資産10兆円の億万長者なのに

ずいぶんと質素なわけです。



そして消費にはあまりお金使わないで毎日マクドナルド食べて

そんでほとんどを投資に回すわけですね。



けど私は去年億万長者バフェット学というのを扱っていて

色々考えていたのだけど


「バフェットはお金が好きなのか好きじゃないのか」


を考えていたのだけど


やっぱりバフェットは色々な書籍で彼の発言が

載ってるんだけど


「お金が誰よりも好き」なのですよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だからどういう思考か?というと


「お金が誰よりも好きだからそのお金が増える行動を

とにかく取るし、


例えばお金を散財しまくったらそれは投資に回らないから

大好きなお金が減ってしまって悲しいから


だから消費では節約して、その代わり投資に回して大好きなお金を
さらに増やしてる」


ってのがたぶんバフェットの思考なんですね。


だから節約してるから、お金に対して彼はネガティブな感情を持ってるのか?

というと違って


逆で「お金を誰よりも好きだから散財しないのがバフェット」なんです。



それで逆に、例えば若い、半グレみたいな人ってのが

よく六本木で散財してるとされるけど


彼らってたぶんオレオレとかやってきて

そこで自分騙してお金を奪い取って来たんだけど



そこでじゃあ彼らってそのおカネがすきかどうか?

でいうと嫌いなんだろうと思いますよね。


なんとなくその自分たちが手にしたお金に自信が持てない

わけです。


だから、そんなお金だから

キャバなんかで散財してしまうものなんだろうと

思います。

お金が嫌いだから、なるべくそのお金が自分から

逃げるような行動を深層心理で取ってしまうんだろうなと。




だから私は去年あたりはっきり気づいたのだけど

お金を散財する人って「お金なんて・・・」みたいな発言を

いたるところでしてたりして、


お金が嫌いな人がどうも多いんです。


一見、お金を沢山稼いで沢山散財してるからお金が好きなように

見えるけど


実は逆で、お金が嫌いだから、だからお金を散財して

自分の元からお金が離れるような行動を取り続ける、

わけですね。


人間の深層心理って不思議なものですが

たぶん誰も指摘していないけど上記のような心理が働いてるんですよ。



逆に、お金が好きな人ってのが投資家では成功して

資産を築くわけですが


彼らってお金自体が 家族の食事になっていたり

大事な人たちの生きる源になったりするというのを

理解してるから


それは「お金ってのは大事」っていう考え方があるわけです。


彼らは、私もそうですが

官僚たちのお金がすべてじゃない、なんて共産主義みたいな

考え方を認めないんですね。


それで彼らはバフェットなんかがそうですが

お金の大事さを誰よりも理解しているからこそ、


お金を大事に扱うのですね。


お金が増える投資にはお金を使うし

逆にお金がただただ減るような散財にはお金は使わない。


だって大好きなお金が増えるのは嬉しいけど

それが減るのは悲しいから。



だからここで彼らはお金が好きであるから

その大好きなお金が減るような行動は慎む傾向があって


だからキャバで散財もしなければ

例えば投資で検証や分析が不十分な時点で


自分のマネーをぶっこまない、わけです。


「大事な、大好きなお金が減ってしまうのは悲しい」

ですから


そういう感情が働いてますから、


お金をしっかり増やしたいから、

最適な経済界の配分者という考え方で投資はするのだけど


そこで「負けないように」徹底する傾向があるわけですね。


本当にお金が好きな人は。



それで一方、これもまた一般的な見かただと


お金が好きな人が実際は検証も何もなしにギャンブル的に

マネーを相場に突っ込むと思われがちですが


それは違って、たぶん彼らはマネーが本質的に嫌いなんです。


それよりはマネーで得られる一時的な快楽のほうが好きなわけで

そこで将来的にそういう投機的なマネーの突っ込み方をしていたら

マネーが減るのを理解してるけど


ギャンブル的な投機にマネーをツッコミがちなんですね。

彼らはそのスリルなんかが好きなだけでマネーが好きなわけではない。



だからよく自己啓発で お金を好きになろう、なんて

言って謎に散財を薦めるような講師っているけど逆でして


お金を好きになるってのはお金が常に自分に留まって

さらにそれが減らずに拡大するように行動することであって


それは散財するってことではないんですね。


マネーが嫌いだから散財するってのがおそらく本当のところだ。


私は去年、ふと、これに気づいたんですね。


だからバフェットは節約家だけど、

私の分析だと、誰よりもマネーが好きだから

節約家なわけです。



そしてあまったお金を負けないようにして投資する

わけです。


そして大好きなお金がさらに増えるように彼は行動する

わけですね。


この辺の お金の好き嫌いと

その人のお金に関しての行動って


まだ全然現代では分析されていないんだけど


ここに気づくことが大事ですね。



だから お金が好きな人は検証するんですよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


お金が減るより増えたほうが嬉しいですから検証する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一方 お金が嫌いな人はどうも検証しないんです。

なんとなくそういう人はお金を馬鹿にしてたりするんですね。


だから富裕層が運で富裕層になったと思い込んでたりするし、
(実際は富裕層たちは運もコントロールするという視点がある)


実際は富裕層がすごい努力の上で富裕層になったという

過程を見ない傾向がある。



そういうお金に関して嫌いな感情を持ってる人が

真摯に検証するということをしない人なのだ、


というのが私が発見した事実です。


だから世間では大きく誤解されていて

お金が好きな人=派手に散財してる人と思い込まれてるけど


それ自体嘘であって


お金が好きな人=散財しないで 将来お金が増えない消費をおさえて

その上で投資に回して負けないでお金を増やそうとする人


なんですね。


私はこの辺に気づいた。


それでこのお金に対しての感情がまずあって
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこで「その人が検証したり学んだりするかどうか」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
っていう差異につながっていくのですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これは私にとって去年の大きな発見だったのですが

なんとなく今年のメルマガに書きたかった次第です。



それできっとあなたもお金が好きな人だと思いますので


是非それなら今年はその大好きなお金が減らないで

増えていくように、


お互い行動していきたいものですね!



その考え方の延長上に「検証する」なんて行動も付随してくるものですね。


日本ではお金稼ぎ=悪いことみたいに

言われることが多くて



これは大きくは役人たちの民衆支配による

プロパガンダに近いものなんですが、



一方、私が現在いる韓国では


この年始、


「みんな お金持ちになりましょう!
(ヨロブン、プジャ エ デセヨ)」


という垂れ幕が

お店に垂れ下がっていた。



それを見てやはり国の違いだな~なんて思ってたのだけど

この「お金を好きなことを肯定する感情」


からおそらく 勤勉さなんかが生まれるんですね。


韓国の人たちは今もカフェにいるけど

みんな勉強してる。



それでお金を好きになる、というかお金の大事さを肯定したところで

「負けない投資」っていう考え方に真剣さが宿って


そこで検証したり、分析したり、学んだりという

姿勢が出てくるのでしょう。



カルロスゴーンを東京地検に扇動されて叩いてる人たちは

きっと一生この資本主義の考え方が分からないだろうけど


やはりお金稼ぎを肯定する考え方こそは

民衆が豊かになる思想として大事です。




ということで一言で 検証しましょう、なんていいますが

実際はその背後の思想として


私たちがお金稼ぎを心の底から

肯定してる必要がありますし


お金が好きな必要がありますし、


そしてそうなったら しっかりと節制もしながら、

そこで検証も真面目に行える、勤勉さが身に着くという

ものですね。



ちなみに資本主義においてこの

「勤勉さ」こそが要諦(ようたい)になるんだけど


それを今年も大事にしたいものです。



ということで今年も 勤勉さを持ち、

そして学ぶ楽しさを意識して、


そしてお金の大事さを理解して


そして大事なお金を守って増やせるように

前に進んでいきましょう!


では!





ゆう






追伸・・・ちなみに、


なんで日本の役人たちがお金を税金で奪い取りまくり、

そしてそれを徹底的に散財するのか?というと


実は彼らが共産主義者でマネーが嫌いだからだ。


多くの民衆がそのマネーを稼ぐために検証したり

勉強したりリスク取ったりして


まさにマネーというのが「民衆の血の油である」という事実を

彼ら役人が認めていないから


その民衆が死ぬ気で稼いだマネー奪い取って

軽々しく天下りなどでジャブジャブと

浪費してしまうのであります。


私はこの税金で食べている、営業努力を何もしなくても

収奪した税金で上級国民として食べていける役人たちの主張する

お金が全てじゃないなんて言葉は実がないと思ってますし

民衆を増税で不幸にする、とも思う。



そういう意味で2020年代、やはりマネーは大事だ

という当たり前の価値観を見直すことが大事になってきますね。


そしてそれを認める人が多くなってきたら

ようやく日本にも勤勉さが戻ってくるのでしょう。


勤勉に学んで、それで稼げるようになったお金、

それを大事に思えるのは当然ですね。


では!









☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
   <お知らせ>

新案件♪【20万円相当のお年玉あげます!?】
〜1月中に資産2倍の仕組みプレゼント!!〜

今回のお知らせは、

◆カンボジア政府に認定されたNGO団体で活動

◆カンボジアに投資会社を持つ

◆2,000人以上の慈善投資家コミュニティ会長

◆勝率100%でコミュニティ運営中

そんな確かな実績を持つ

Mykey佐野義仁会長からの

20万円相当の

”カンボジア発の全く新しい仕組み”

の提供になります。

以下のページから無料でLINEお友だち登録し、手に入れて下さい。

 ↓  ↓  ↓  

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート
【アメリカのミレニアル世代は年収3000万円でも
米と豆食べている?】ことから考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/us_millennial.pdf



(写真29枚)【台湾の温泉街ジャオシーは
ただただ素晴らしい】

⇒  http://fxgod.net/pdf/taiwan_jaoxi.pdf



PDFレポート【2019年は結局「負けないこと」を徹底した人が
資産を増やした、
という話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/2019_makenai.pdf



PDFレポート
【「聖なる夜」が「性なる夜」になってしまう日本文化の奥深さ】
について 真面目にクリスマスイブに考える!
http://fxgod.net/pdf/jp_xmas.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【「金ゴールドを買う人が増えた2019年」から
2020年代について考える!】
http://fxgod.net/pdf/gold2019_2020.pdf




PDFレポート
【イギリスのボリスジョンソン首相の勝利の本当の意味と
「米英の諜報機関をめぐる本当の裏側の近代史」とは?】
  http://fxgod.net/pdf/boris_win.pdf


PDFレポート
【南国でイスラムのマレーシアではクリスマスが盛り上がってる!?】
(写真付き)
http://fxgod.net/pdf/malay_xmas.pdf




PDFレポート
【中国のハイテク企業アリババ・テンセントのすごさと怖さ】
(銀行消滅)
http://fxgod.net/pdf/alibaba_tencent.pdf






【クリスマスプレゼント動画】

「トレードにおける聖杯を伝授!」が
山之内さんから届きました!

⇒  https://vimeo.com/307415558/f51027d16c


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください