無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【今年ありがとうございました! そして2020年代を 「10年単位の長期で考えて」互いに 成長しましょう!】

2019 12月 31 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【今年ありがとうございました!
そして2020年代を
「10年単位の長期で考えて」互いに 成長しましょう!】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうもゆうです!

あこんばんは!


さてさて、いよいよ2010年代が終わりまして、

2020年代となりますね~


もうこのメルマガが届いてる方もいらっしゃると

思います。




世間的には表向き景気が良くなったと報道され続けたけど

どんどん貧しくなった人が増えた、

そんな2010年代だったんじゃないかな~なんてのも

思います。


まあただそんな中でもなんとか生き残って

大晦日を迎えられてるのは幸せなことです。


さて、それでこの時期になると

「来年の抱負」とかそういう言葉がよく使われるわけですが


あなたは丁度去年1年前に作った抱負、

かなえられましたか?


もしくは覚えていますか?


あまりこれ、人間ってのはそれらの抱負は最初は

決意するけど忘れてしまうものですね。


それでやっぱり大事なのが2020年、じゃなくて

2020年代という10年、英語でいうとDecadeで考えること

だと思います。


編集後記で!


















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



年末のPDFレポート!
【金小売り価格がグラム5877円の
「40年ぶりの高値」を 年末につけた意味、について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gold_2019high.pdf


PDFレポート
【副島隆彦先生の新刊
「全体主義(トータリタリアニズム)の中国が
アメリカを打ち倒すーーディストピアに向かう世界」
から考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/soejima_d……stopia.pdf





PDFレポート
【FXもネットビジネスも「時間の配分」を工夫することで
収益が10倍変わるっぽいという話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx_timeshare.pdf


PDFレポート
【最近の日本の20代、30代、40代、50代は
価値観が全然違う!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/japan_sedai.pdf

PDFレポート
【アメリカのミレニアル世代は年収3000万円でも
米と豆食べている?】ことから考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/us_millennial.pdf



(写真29枚)【台湾の温泉街ジャオシーは
ただただ素晴らしい】

⇒  http://fxgod.net/pdf/taiwan_jaoxi.pdf



PDFレポート【2019年は結局「負けないこと」を徹底した人が
資産を増やした、
という話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/2019_makenai.pdf



PDFレポート
【「聖なる夜」が「性なる夜」になってしまう日本文化の奥深さ】
について 真面目にクリスマスイブに考える!
http://fxgod.net/pdf/jp_xmas.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【「金ゴールドを買う人が増えた2019年」から
2020年代について考える!】
http://fxgod.net/pdf/gold2019_2020.pdf




PDFレポート
【イギリスのボリスジョンソン首相の勝利の本当の意味と
「米英の諜報機関をめぐる本当の裏側の近代史」とは?】
  http://fxgod.net/pdf/boris_win.pdf


PDFレポート
【南国でイスラムのマレーシアではクリスマスが盛り上がってる!?】
(写真付き)
http://fxgod.net/pdf/malay_xmas.pdf




PDFレポート
【中国のハイテク企業アリババ・テンセントのすごさと怖さ】
(銀行消滅)
http://fxgod.net/pdf/alibaba_tencent.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【クリスマスプレゼント動画】

「トレードにおける聖杯を伝授!」が
山之内さんから届きました!

⇒  https://vimeo.com/307415558/f51027d16c


<対談音声>




PART6

【「超有料級」の対談音声(相関性トレードについて)
を公開します!】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/kakumei2/



PART5


【音声MP3♪「僕はチャートに恋焦がれている!」】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/kakumei1/


PART4

音声MP3♪【「ポジポジ病」を克服して
「負けなくなった」生徒さんたち】

⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku4.mp3



PART3

音声MP3♪【どのようなときに山之内はポジションを撤退・決済するのか?】
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku3.mp3




PART2


音声MP3♪【借金1000万円から12年かけて
資産10億超えに這い上がった方法論とは?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/10oku2/





PART1

音声MP3【「資産数十億円になって変わったこととは?」】
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku1.mp3


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











==========編集後記============
さてさて、もう2010年代も終わろうとしております。

最後の2019年も終わっていよいよ2020年代です。


2020、だからなんかゴロの良い年ですね。


それであなた、2010年代はどうでしたか?


私は・・・というと

2010年代は本当に大きく人生が変わった時期となりました。


このメルマガは発行して丁度10年ほどになっておりまして

毎日発行してるわけですが


当時私なんかはもう派遣社員であったし、

また派遣切りなんてのもよくあっていて


契約更新がされないで新しい仕事を探す

なんてのが日常茶飯事の時でした。


それこそ健康保険が払えなくて

年収800万円くらいの区役所の役人に脅されて


それで差し押さえされてガチに飢え死ぬかも・・・

なんてのも経験したのが

私の2000年代でしたよね。



母も私も税の支払いなんかが結構大変で

それもあって当時弟が精神崩したときも


税金は何十万円と取られていたけど、

そこで医療費は払えない・・・なんて

状況が本当に私の2000年代でした。


それで弟は亡くなったんだけど。

それで2010年代になって


「このままじゃダメだ、学んで這い上がるぞ」

とやったのが私の2010年代でしたが


必死こいて学びましたよね。


その結果、私はもう海外に移住することになりまして

まさか10年前、自分が今のようになってるとは

想像もつきませんでした。


人生がここまで10年間、必死に学び続けて挑戦しつづけると

変化するんだ、ってのは私にとって

すさまじい学びとなっております。



そう、だから

「10年間で人の人生は劇的に変わる」

わけですね~


これは実際私なんかがそうでしたが、

本当に人生の10年っていう時間は人の人生を

変化させるには、十分な時間です。



それでいよいよ、2020年代が始まります。

このメルマガは読者が多いため配信時間が結構かかるけど

受信時間によってはもう2020年代です。



それでここで私たちが考えたいのが

「2020年代、どういう自分の時代にしたいか」

ですよね。



よく「来年の抱負」とか言いますが

もう私は良くわかってるんだけど


「来年の抱負」ほど弱いものないな・・・と。


来年の抱負を設定してそれが出来た人って

めっちゃ少ないと思う。



だから2020年の目標とか抱負って言いますけど

それよりは


2020年~2029年の「10年間」の目標とか

そんな感じで長期で考えると良いですよね。



私が気づいたことなんだけど

当時、私が「這い上がろう」と思って投資やビジネスを

学びだしたとき


「1年で這い上がってるやる、とは思っていなかった」


のですね。


「2010年代で、10年単位で自分の人生を変えてやる」

です。


こう、考えていました。



それで私は実際に自分で相当何十倍も労働者時代より

稼げるようになってきてそこでわかったことが

あるんだけど


それが


「這い上がるって一言で言うけど

すごいエネルギーを使う、すごいことだ」


ってのは感じました。


やっぱり色々な講師さんにサポート受けているとはいえ

自分ひとりで稼ぐのが自営業ですし


そこで孤独感とも向き合わないといけない。


会社では同僚がいたけど

自営業だと本当に自分しかいないわけですね。



そこである種の孤独感があるんだけど

それも克服して、1人でも力強く問題解決する必要が

あります。


そんな自分ひとりで 学習や検証や実践してる時間・・・

それは面白くもあったけど不安な時もやっぱり

2010年代あったんですね。


それでそんな時期を過ごして分かったのが

「這い上がるってのはすごいエネルギーの要ることだ」


ってことでして、


そんな簡単にクリック一つでポチってやって稼げる

なんてほど、カネは甘くない、わけですね。


それを2010年代は思い知った、そんな時期でした。


昔私なんかも まるで金持ちつぶしをして
自分を正義と勘違いして、自己洗脳してる


役人たちのように 金持ちはどうせなんか裏技的なことやってるのかも

なんて思ってたことはあったけど


実際は違ったんですね。


「極めて地味に、地味に・・・」ってのを

1年365日、繰り返して、それで稼げるようになってきたのが

実は金持ちなんです。



日本では彼ら金持ちを潰そうという

税金を収奪して自分は正義と自称する役人たちが

金持ちを悪くいうけど



私が見た金持ちの多くはみなが

勤勉であったし、リスクを果敢に取りながらも

負けないように動いてるような人ばかりでした。


こういう自営業の人に接するってのは

生まれて初めてでもあったけど


「ああこれが 社会の主役の起業家や投資家という

人種なんだ~」と偉く感動したのを覚えてます。



それで私も2010年代、とりあえず見よう見真似で

色々検証したり実践したりやったわけですが


そこで稼げるようになってきたわけですね。


「自分で稼ぐ=異世界のこと」であったけど

自分はそれが達成できたのは喜び以外の何物でも

なかったです。



それで稼げるようになってきたらしめたもので

どんどん 負けないように拡大できるんですが


そうやって10年が経過して、本当に

全然違う状況に私はなったんですね。



正直私が投資やビジネスを始めたのは弟が亡くなって

私と母がどん底にいたときだったけど、


これ本当に大事なことで

10年経過すると色々な傷は癒えるし、

人間はどうも復活できる。



だからこの10年ってのは私にとって、

腹は若いころより出ましたけども(笑)


「ああ自分でなんとか大変な時期であっても

這い上がることができるんだ」


と、分かった時期でした。



まあだから、「10年で大いに人生は変わる」

ってことです。



それで私が同時にわかったのが



「短期目標はあまり人生の変化にとって強いとは言えず、


やはり長期の目標こそが人生を変える」



っていうことですよね。


短期で「月収100万円稼いでやる」なんてのは

実はすごいすごい弱いんです。


そんなの今大晦日や三が日に決心したとしても

すぐ2月とか3月にはそんな思いは忘れてるのが


これ人間なんです。



が、一方、今は2019年で2020年になるところだけど

そこで


「2029年にはこうなってるぞ」




「イメージ」してるとですね、


この「イメージ」って時々2020年代生活していても

あなたの脳の中で現れてくるもんなんです。


長期の目標とかって継続性があるんですね。


私も2010年代はなんとか自分なりに変わろうとしていて

当時絶望状態だったんですよね。


弟がデパートのトイレで亡くなったんだけど

当時、警察たちがGPSである程度の場所を割り出してくれたんです。


そんで私と母だけで遺書っぽいのを残した弟を

探したけど見つからなかった。


そして深夜に警察から電話くるんだけども。


まあそんな状況であったのが私の2010年代前半であり

ここからなんとか這い上がる、というのが

私の強烈なテーマでした。


ちなみに本当はこのメルマガは、

見てる読者に生きる力を与えるっていうテーマで

始まった。


政治経済の話や哲学の話が出てくるのはそれが理由です。


私の弟なんてのは役人たちが官僚たちが作ったような

社会で死んだようなものですが


それをこの10年、私の政治経済哲学の知識、学習を通じて

徹底解明してきた。


だからそんなモチベーションがあるから

私が熱があろうと、風邪であろうとこの文章を

私は実はこの10年、毎日書いてるんですね。


それくらいの思いで私は「這い上がった」ってことです。


これは事実であるから私は書くしかないんだけど。


だから世の中にある「何もしないで

それで誰でも稼げます」なんてのは嘘であって


実際は強烈なエネルギーが必要なんです。


それで私が当時考えていたのが2010年代や2020年代の


長期であって


とにかく目先の今年とか来年の話はあんまり考えていなかった。

一応時々考えはするけど


常に「長期で自分はどうなっていたいか」なんてのを

考えていたわけですね。



それでこれはある種の執念みたいなエネルギーなんだけど

なかなかそこでは諦めるとかそんな言葉は出てきませんで


激烈な継続力ってのが生まれるんです。



ちなみに短期で考えると、

「人生について」とか考えないでよい。


来月はダイエットで3キロ痩せたい、みたいな目標で

果たして人生について考える機会があるかどうか?


というとないですよね。


けど長期で考えますと、

やはり人生は80年で 今20代の人はあと60年くらいしか

残ってなくて

30代なら50年

40代なら40年

50代なら30年

60代なら20年


が残ってるみたいにどうしても考えますが


そうすると


「俺って人生をどう生きたいのか」


みたいな「コア」を考えないと、

長期の目標って立てられないんです。



例えばあなたは

2029年にどうなっていたいか?


みたいに考えてみるわけですが


10年だと今30歳の人は40歳だし

40歳の人は50歳だ。

50歳の人は60歳だ。


どんどん私たちはこればかりは時間は平等で

平等に年を取って


おっさんやおばさんになっていく。


そこで私が思ってるのはどうか若いことに憧れてるような

年を取ったことに誇りをもてないような

生き方はしたくないな、ってのは最近感じます。


俺はこんな 色々経験したけど


「今は生きてるんだ」


と、若い人たちが聞いてきたら答えられるように

生きたい。



それで長期で考えると

「一体おれってどういう生き方したいんだろ」

ってどうしても考えないといけないんですね。


私は、ただそれに沿って、生きてきただけです。



だからこれが大事で

多くの人はおそらく日本人は不景気であって

そして役人、官僚や公務員たちの放蕩のせいで


もう財政なんかもいつかヤバくなる可能性はあって

下手したら預金封鎖なんかで官僚や公務員たちに

資産を泥棒されることもあるかもしれない。


実際にそれは一度されたことだ。

金利が高騰するかどうかは予測不可能だ。


これからもっともっと、

アメリカや日本や欧州の先進国の人間たちは

大変になるシナリオは大いに考えられる、わけですね。


そんな中で多くの人は


「道標(みちしるべ)」


を失っている。



「こうやって生きればなんとか人生大変だけど

最後には笑って死ねるぞ」というような


道標を失ってるのが現代日本人だ、と私は

自分自身がそうであったから分かる。



そして私は海外に住んで分かったけど

海外の日本以外の国の人は宗教を持っていて


一応彼らなりの規範が ありますから

そこで道標みたいなものはあるんですけど


私たち日本人はそれがなくなってしまってるわけですね。



だからそれは


「地図がない旅」のようでもあって

「どこに向ってるかも分からないまま放浪していて

歩けば歩くほど疲れてくるけど

休む場所も見つからない」


みたいな旅のようです。


しかしここで「長期の目標」っていうのは

だから「2020年代こうなっていたい」

とか「2030年代はこうなっていたい」

「2040年代はこうなっていたい」


ってのは人生における地図のようなものでして、

その地図があれば


一応こんな不確実な世の中であってもなんとか

生きられるわけですね。


精神を殺さずに。


だからやはり私は、この時期になると

長期で2020年代、2030年代どうなっていたいか

を考えるのが大事だと思って考えるようにしてます。


地図があれば、ちょっと迷っても

元の軌道に戻れますから!



ということで

2020年代ですが、もっと明るい年になるとでも

無責任に言いたいけど


分析するとそうでもないかもしれないけど


そんな中で私たちは2020年代の10年で考えて

2029年までどうなってたいか、みたいに考えていけば


そこで地図があるから


道に迷わなくて済みそうです。



そして長期で考えてると短期的な利益を得ようとして

騙されることも減りますね。


良いことばかりです。


そういう意味で「来年の抱負」という言葉自体

洗脳チックかもしれない。


「10年、20年、30年人生をどう生きようかな?」


ぜひ これを三が日や大晦日考えると

きっとあなたなりの満足いく人生につながることでしょう。



本当は、だから為政者はこういうことを考えられると

覚悟を持って役人たちに歯向かってくる人間が出てくるから


1年ごととか短期で考えさせたがるけど

民衆のためを考えればやはり 


長期で10年20年で私たちは人生を考えると

腹が据わってなんとか生きられる。



それでは!



あなた、是非良いお正月をお過ごしください!



では!




ゆう




追伸・・・ちなみに私は上記のような考え方ですから

正月も大晦日も特に休み泣く


このメルマガに関しては配信してきます~

あなた、2010年代は読んでいただきまして

ありがとうございます。


また2020年代も引き続き、情報発信のなかで

人々の人生をロケットに例えたならば、


ロケットの火薬のように大きくロケットが飛び上がるような

そういう推進力を与えられるメッセージを

届けたいとは思います。



それでは、2020年代もよろしくお願いします!


2010年代、分かったことは

どんな大変なことがあっても


顎を引いて、目を上目でにらんで

そして戦おうという意思さえあれば

なんとかなるってことでした。



またあなたが何かしら大変なとき

このメルマガの私のメッセージを保存でもして

読み返したら、きっとちょっとはエネルギーになる、と

思ってます。


では!











☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート
【アメリカのミレニアル世代は年収3000万円でも
米と豆食べている?】ことから考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/us_millennial.pdf



(写真29枚)【台湾の温泉街ジャオシーは
ただただ素晴らしい】

⇒  http://fxgod.net/pdf/taiwan_jaoxi.pdf



PDFレポート【2019年は結局「負けないこと」を徹底した人が
資産を増やした、
という話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/2019_makenai.pdf



PDFレポート
【「聖なる夜」が「性なる夜」になってしまう日本文化の奥深さ】
について 真面目にクリスマスイブに考える!
http://fxgod.net/pdf/jp_xmas.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【「金ゴールドを買う人が増えた2019年」から
2020年代について考える!】
http://fxgod.net/pdf/gold2019_2020.pdf




PDFレポート
【イギリスのボリスジョンソン首相の勝利の本当の意味と
「米英の諜報機関をめぐる本当の裏側の近代史」とは?】
  http://fxgod.net/pdf/boris_win.pdf


PDFレポート
【南国でイスラムのマレーシアではクリスマスが盛り上がってる!?】
(写真付き)
http://fxgod.net/pdf/malay_xmas.pdf




PDFレポート
【中国のハイテク企業アリババ・テンセントのすごさと怖さ】
(銀行消滅)
http://fxgod.net/pdf/alibaba_tencent.pdf






【クリスマスプレゼント動画】

「トレードにおける聖杯を伝授!」が
山之内さんから届きました!

⇒  https://vimeo.com/307415558/f51027d16c


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください