無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(コラム)【FXやネットビジネスで「反面教師」は最高の教師!?】

2019 12月 28 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

(コラム)【FXやネットビジネスで「反面教師」は最高の教師!?】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうもゆうです!

こんばんは。


さてさて、私はここ最近

ホームのマレーシアを離れて

台湾に来たりして、色々と考えることが増えてるのですが


そんな中で
【FXやネットビジネスで「反面教師」は最高の教師ではないか】

ということに今更ながらに気づきました。



あなたは

「絶対こういうやつにはなりたくない!」

みたいな反面教師っていますか??



実はどうも私が2010年代とかを振り返って

結構重要だったのが最高の教師もそうだったけど


それ以上に「反面教師」から学んだことはかなり多かったと
感じまして

それを恐る、恐る、文章に書きたいと思いました。
だって重要な考え方だから。


編集後記で!






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート
【アメリカのミレニアル世代は年収3000万円でも
米と豆食べている?】ことから考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/us_millennial.pdf



(写真29枚)【台湾の温泉街ジャオシーは
ただただ素晴らしい】

⇒  http://fxgod.net/pdf/taiwan_jaoxi.pdf



PDFレポート【2019年は結局「負けないこと」を徹底した人が
資産を増やした、
という話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/2019_makenai.pdf



PDFレポート
【「聖なる夜」が「性なる夜」になってしまう日本文化の奥深さ】
について 真面目にクリスマスイブに考える!
http://fxgod.net/pdf/jp_xmas.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【「金ゴールドを買う人が増えた2019年」から
2020年代について考える!】
http://fxgod.net/pdf/gold2019_2020.pdf




PDFレポート
【イギリスのボリスジョンソン首相の勝利の本当の意味と
「米英の諜報機関をめぐる本当の裏側の近代史」とは?】
  http://fxgod.net/pdf/boris_win.pdf


PDFレポート
【南国でイスラムのマレーシアではクリスマスが盛り上がってる!?】
(写真付き)
http://fxgod.net/pdf/malay_xmas.pdf




PDFレポート
【中国のハイテク企業アリババ・テンセントのすごさと怖さ】
(銀行消滅)
http://fxgod.net/pdf/alibaba_tencent.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【クリスマスプレゼント動画】

「トレードにおける聖杯を伝授!」が
山之内さんから届きました!

⇒  https://vimeo.com/307415558/f51027d16c


<対談音声>




PART6

【「超有料級」の対談音声(相関性トレードについて)
を公開します!】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/kakumei2/



PART5


【音声MP3♪「僕はチャートに恋焦がれている!」】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/kakumei1/


PART4

音声MP3♪【「ポジポジ病」を克服して
「負けなくなった」生徒さんたち】

⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku4.mp3



PART3

音声MP3♪【どのようなときに山之内はポジションを撤退・決済するのか?】
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku3.mp3




PART2


音声MP3♪【借金1000万円から12年かけて
資産10億超えに這い上がった方法論とは?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/10oku2/





PART1

音声MP3【「資産数十億円になって変わったこととは?」】
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku1.mp3


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











==========編集後記============


さてさて、今日は

「反面教師が最高の教師だ」

という話をしたいと思います。



ちなみに今年すごい本当に
痛感したことがあって、

それが

「負けないこと、
をとにかく伝えまくると
読者で稼ぐ人がめちゃくちゃ増える」


っていうことだったのですね。


というのは、
私の場合、このメルマガは
もう10年ほど、

毎日配信してるのですが

そこで最初は?結構私も甘くて
勝つことを優先して
書きまくってたことがあったわけです。


が、私はたまたま
相場とかが良かっただけで、
そういうやり方で利益出てただけで
(といっても当時からケチだったので資産が減るのは
嫌だったのが奏功していた気がする)

一方、
実際は読者で稼ぎました、
みたいな報告とかって
今ほどは多くはなかったんですね。

ただ、いつの日か私も色々考えてるから
そこで負けないこと、について
ちょくちょく書き出して、

資金管理のことばかりとか
検証のことばかり、

内容としては地味めになるけど書き出したのですが

そっから明らかに読者でも
負けずに稼げるようになってきた

みたいなメールとか増えるように
なったわけです。

んで、今年はもう振り切ってそういうことばかり
発信してて

「おまえ、負けないこと、負けないこと、
ばかりしつけーよ」

ってレベルで書きまくってたわけです。


その結果…

めっちゃ多くの読者が
なんだかんだ利益上がってきたのですね。


ちなみに今年挑戦としてはEA系を久しぶりに扱ったのですが
EAなんかはもう業界の常識として
「長期では絶対負ける」って言われてたんだけど

実のところ今年はEA系はちゃんとテレグラムなんかの
オンオフ判断をやってる人は
ほぼみんな初期投資回収されてるはずです。

これは過去になかった水準で
多くの方がなんだかんだ稼いだんですね。

これは事務局なんかからも色々情報聞いてて、
やはり結論…

「負けないこと最強」

なんですよ。




それでそこで分かったのが、
普通は勝つ、
ことにフォーカスするけど、

だから勝ってるすごいやつ

から学ぶのがまあ素晴らしいとされるけど、



本当は…

それは教材に色々問題が発生するからできないけど

どうしようもない器が小さい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
反面教師の人ほど、
~~~~~~~~~~~~~~~~
最高の先生なのだ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということなのです。

これ、昔から感じてたことだけど
最近確信したことで、

結局私たちの最高の教師って

どうしようもない真似したくない人、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なのです。

要するに負けないことなんかもそうなんですが

そういうどうしようもない人に
ならないこと、

を意識するとこれ、
人生良くなっちゃう、

っていう大きな真理があるのですね。


例えばFXにおける反面教師は
たくさん見つかって、

「よっしゃー◯◯pips勝ったで!

と、自慢してるタイプの人。」

ですよね。


彼らはほんと綺麗に数年もせず
いなくなる傾向が強すぎるのだけど

彼らの反対にこそ真実があるわけですね。

一喜一憂しない、です。


あと例えば、FXで負けるってのは
もうほぼこれに集約されて

コツコツどかーんでして

コツコツ勝ってドカーンと負ける、

だけどこうならないように
反面教師として

損小利大を意識すると
なぜかトータルで利益が上がるのですが

これはきっと負けてる人の逆をやってるからです。



ちなみに私は当初システムトレーダーだったのですが

そこで見つかった

最強システムがありました。



どんなシステムか?



というとそれは

最も安定して常に負けてる
コツコツドカーン型のシステムだったんです。

これは5~6万くらいするソフトだったけど、
すごくて、
本当に安定的に負けてたんです。

実は私が買った時そのシステム盲信して
負けてたけどそれがすごくて、

絶対にコツコツ勝ってドカーンと負ける、
のですよ。

それがすごかったのですね。

んで、ある日3ヶ月して、

「これ逆にシステムが飛ばすメールで
買いなら売り、
売りなら買いにしたら

コツコツ負けてドカーンと勝つな」

と気づいてやってみたら…


強いシステムになってしまったのです。


だからここに真理があって
常にコツコツドカーンと負ける人の
逆に真理があると。

その逆やるとコツコツ負けてドカーンと勝てるわけです。


人間が負けて資産減らすパターンなんて
もう決まっていて、

例えば稼いだ後も資産なくす人がいるけど
これもまた大体同じで

友達の薦める投資話とかで
信託みたいなもので
預けば増えるみたいなやつで

それで金持ちなのに資産なくす、
なんてのも、これは人間の歴史です。

だからその反対で基本は
一生自分で自分の責任で運用するのが
真理なわけですね。

ビジネスでもそうでして、
ビジネスで稼げないのは大体が
私が分析した感じ、

人のせいにして
みんな平等と信じてる人で
そんで綺麗事ばかり言う人なんですね。


これに
そうだよねーと同感する人はきっと稼いでる人だし

カチンと来る人は
たぶん自分がそれに当てはまってる自覚が
潜在意識にある人です。


それで実は最高の方法は
彼らとあらゆる点で逆を行くことで、

例えば彼らはまず人のせいにして
自分で責任取って負けを経験して挫折する

ということに慣れてない弱い人だから

だから自分で有料で例えば
広告なり設備投資して勝負することが
できない傾向があるから、

だから「無料でやりたがる。」んです。

なら、有料で設備投資して広告投下すれば
良いわけですね、例えば。

また彼らはみんなと同じじゃないと、
周りからの承認が自身の価値と
思ってるから

みんなと同じ行動を取りたがる傾向が強いのだけど

ということはみんなと違うことやれば
稼げる、となります。

だから色々事例はあって、
例えば最高の反面教師の人は

マスコミなりで

日経平均が過去最高!
とか
ドル円円安に!


と大々的に報じられれば
同じ方向に乗るから、

だからそこでは彼らの逆で、
もう利益確定なり

ヘッジの入れどころみたいな判断が成り立つわけですね。

逆にマスコミが大不況だ、とか言い出した時は
実は買う時なんです。

要するに
資産を減らす人が大多数の時代において
稼ぐのは実は簡単といえまして、

大多数が資産を減らして
反面教師がいたるところにお金の分野では
存在するのですが、

じゃあ、彼らの反対をやればいいだけ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なんですね。


そうすると、誰でも稼げる、
レベルでこれは鉄板な考え方。

ただそのためには

どういう人が資産を減らしてるか?

という全体を見渡す目が必要で
だからそこで

全体が見えてる

というのが大事です。



ちなみにこの前やった山之内さんの
案件ですが、
例えば山之内さんも…

実は同じことをやっていて
彼の場合は反面教師は過去の自分であったけど、

結局負けてる人=ポジション取るのが楽しくなっちゃって、
ジャンキーのようにハイになっちゃって、

そんでポジション取りまくっちゃうやつ、
なんですね。

だから彼は逆で、
もうエントリーしない理由がない、
みたいなところ、

そこだけで入るようにして
負けなくなったわけです。

だから山之内さんがやったのは

ポジポジ病の人の逆、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
だったわけですね。


だからこれが大事で、
反面教師は世の中にたくさんいる、
んです。

そして反面教師こそは最高の講師で

「ああなってはいけない」

みたいに自分で考えて
自分の行動を修正するのですが、

これ出来ると


お金はすぐ資産9桁とか超えるのは当たり前で
それだけではなく、
ありとあらゆるジャンルで

あなたが求める結果にはなって来る、
わけですね。

恋愛とか結婚の分野だってそうで
じゃあ彼女いない人ってどういう人かな?
っていうとやはり

まず負けるふられるのが怖くて
アプローチ自体少ないとか、

話がこう自慢ばかりでつまらないとか、
話が浅いとか、

最低限のファッションしてないとか、

めっちゃがっついてる感じがあって
余裕がないとか、

やたら若作りしてるとか、

色々見えてきますよね。



じゃあ逆やれば良いのですね。

ちなみに世間ではあらゆるジャンルで
うまくいってない人の方が多数だから
その逆をやるのは勇気いるけど、

ただほんのちょっとの勇気を持つとですね、
これまあ反面教師の人らの逆をできて

人生前に進み出すものです。


それでこれは経済で反面教師の逆やると
うまくいきますってのは
当たり前で、

資本主義では必ず競争の勝者と
敗者が出て
敗者は淘汰されまして、

そしてこの淘汰と失業を全面肯定するのが
資本主義だけど、

そこで勝者は数としては少なくなるんです。



だから反面教師の人が世間に多く、
その逆をやるとその分野では結果としては
負けないで勝ちやすい


これは資本主義の構造で事実なんですね。


それなので、今年2019年、
まあうまくいった人もいかなかった人も

色々な状態の人いるけど、

とりあえずうまくいきたい!
と考えてる分野があなたにあれば、

そこで反面教師を見つけて、
その反対をやる、

これ大事です!

私の場合は最高の教師を見つけて、

なおかつそれに取り組んでる人たちの中で
反面教師も見つけて、

最高の教師の教えに素直に、
反面教師の反対をする、

ということを徹底したのですが、
これが結局負けないことに、
あらゆる点でつながりました。

それでこれは本質中の本質で
どの分野も一緒なんで、

反面教師を探してみる、
そしてその反対を進んでいく、

これをやってみると良いと思います。

世の中を大きく大きく見ていくと、
こういう大事なことに気づけますね〜



まあなんか反面教師の逆をやるなんていうと
そして反面教師が世間の大多数になってしまったりするから

それはかなり嫌われるやり方なんだろうけど
実際それでうまく行ってしまう、その確率が急上昇しちゃう
ってのは事実ですよね~


なので2020年代もこの傾向は2010年代と
全く同じですので

あなたが取り組んでる分野で反面教師を
がんばって見つけて、

彼らの反対を意識すると、その人たちには嫌われるでしょうが
うまく行く確率は相当あげられると私は思います。

それでは!




ゆう






追伸…
ちなみにFXでいうと昔、
私の尊敬する表に出ていない起業家さんが

「負けてるトレーダー複数を集めて
その逆売買をするシステム」

を作ったことがあります。

これは実際に売られれていたのだけど…

安定して大勝ちしてたシステム。



負けてるトレーダーさんが
買いを入れたら売り入れるシステムなんだけど、


これすごくて本当にコツコツ勝ってドカーンと負ける、
を負けるトレーダーはするから


その反対でコツコツ負けてドカーンと勝つわけで
すごい安定してたシステムだったんですね。

一応販売レターではそれらの真実書いてて、


一方シグナルで逆売買するための
負けてるトレーダーには
それ言えないから


賞金とかで煽って、

それで真実を知らせないで
売買してもらってたのだけど

(真実をこの負けトレーダーの人に言ったら
彼らは怒るから)

その負けトレーダーの逆売買システムってのは
相当強かったんですね。


だから勝つのではなくて、
負けてる人の方が多いのだから

負けてる人の特徴を洗い出して、
その逆やればどんな分野でもうまく行く

のです。


これがおそらく資本主義における
自由市場の性質なんですね。

どんなときも売買という売りと買いしかなくて
そこで 勝者と淘汰される敗者が存在するけど

その敗者の逆をやると勝者になってしまうってのが
本当の恐ろしい真実なのです。

この辺知ってると、今の時代は強いですよね。



それでどんなに機械が発達して、
技術が進化しても



人間の特徴というのは大きく世界を俯瞰すると、


自分はなんだかんだ立派だと思い込んでる人が多数であり、

そして成功しよう、勝とうと思ってるわけであり、

また幸福になろうとしてるわけですね。



この本質は人種が変わっても
宗教が変わっても、
国籍変わっても

どうも同じ。

ということは、その反対の

自分はそんな立派ではないダメ人間だと
自覚して

勝つより負けないと考えて、

不幸になる確率を減らしていこう、


と考える方が満足できる人生デザインができるってことですね!

そんなことを理解してると
なんだかんだ大変なことが2020年代にあっても
人間は生き残って沢山いるから
生き残っていけそうです。



世の中はそういう意味で面白いです。
それで上の発見は私が20代くらいのときに
したものなんだけど

やっぱりなんだかんだ2010年代は上の考え方が
思いっきり通用しちゃったな・・・と思いまして

あなたの参考になるかなと思って
年末に書きました。



それではあなた、良い年末を!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート
【アメリカのミレニアル世代は年収3000万円でも
米と豆食べている?】ことから考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/us_millennial.pdf



(写真29枚)【台湾の温泉街ジャオシーは
ただただ素晴らしい】

⇒  http://fxgod.net/pdf/taiwan_jaoxi.pdf



PDFレポート【2019年は結局「負けないこと」を徹底した人が
資産を増やした、
という話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/2019_makenai.pdf



PDFレポート
【「聖なる夜」が「性なる夜」になってしまう日本文化の奥深さ】
について 真面目にクリスマスイブに考える!
http://fxgod.net/pdf/jp_xmas.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【「金ゴールドを買う人が増えた2019年」から
2020年代について考える!】
http://fxgod.net/pdf/gold2019_2020.pdf




PDFレポート
【イギリスのボリスジョンソン首相の勝利の本当の意味と
「米英の諜報機関をめぐる本当の裏側の近代史」とは?】
  http://fxgod.net/pdf/boris_win.pdf


PDFレポート
【南国でイスラムのマレーシアではクリスマスが盛り上がってる!?】
(写真付き)
http://fxgod.net/pdf/malay_xmas.pdf




PDFレポート
【中国のハイテク企業アリババ・テンセントのすごさと怖さ】
(銀行消滅)
http://fxgod.net/pdf/alibaba_tencent.pdf






【クリスマスプレゼント動画】

「トレードにおける聖杯を伝授!」が
山之内さんから届きました!

⇒  https://vimeo.com/307415558/f51027d16c


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください