無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【トランプ大統領の「WTOつぶし」の意味とは?】

2019 12月 21 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【トランプ大統領の「WTOつぶし」の意味とは?】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~




どうもゆうです!
こんばんは!


さてさて、ここ最近ですがお馴染みトランプ大統領が

また暴れまわっております。


この12月にはトランプ大統領がWTOの自由貿易体制を

攻撃しだしておりますね~



さて、そんなトランプ大統領の目的は何か?

について今日も考えて行きたいと思います。


編集後記で!





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

NEW!【勝率98.5%!世界一カンタンな
FXの稼ぎ方がついに公開!?】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、今日はクロスリテイリング株式会社さんより

あなたに新しいFX教材についてのお知らせです!


こちらのトレーダーの北田さんは私も以前
お話させていただいたガチの実力者で

あなたと同じ私のメルマガ読者でも
あるのですが

彼が驚くのはその検証数です。

おそらくもう何万回も検証を続けてきたのがこの北田さんですが

今日は彼の教材についてクロスリテイリング株式会社さんより

あなたにメッセージです!


↓↓
===========================

【勝率98.5%!世界一カンタンなFXの稼ぎ方がついに公開!】


357戦352勝
勝率98.5%の衝撃!

ローソク足を見るだけで
“ほぼ勝てるトレード”ができる!

世界一カンタンなFXの稼ぎ方が
ついに公開されました!

今すぐご覧ください!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……l_dreamfx/
*現在1000人以上がアクセスしております

突然ですが、今<<:氏名:>>様は、
FXでこんな悩みを抱えていませんか?

・負けが続いている
・勝てないからFXを辞めようと考えている
・勉強している教材が難しい
・もっとカンタンに勝ちたい
・連勝を経験してみたい

もし、この中の
どれか1つでも当てはまったら、

今すぐ下のURLにアクセスすることを
強くおススメします。
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……l_dreamfx/

勝率98.5%の手法が
<<:氏名:>>様の悩みを解決してくれるでしょう。

“ほぼ100%勝てる”トレードなら
負けるストレスとお別れできますよね。

今FXで勝てていなくても
<<:氏名:>>様もこの手法を使えば、

58連勝、65連勝、118連勝という
信じられない勝ち方を
体験していただけるでしょう!

こんな、FXの常識を覆すような手法が
ついに公開されたのです!

手法を学べるのは人数に限りがあるので
今すぐ下のURLにアクセスしてください!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……l_dreamfx/

なぜ勝率98.5%のトレードが
実現可能なのか気になりますよね。

ローソク足には
世界中のトレーダーの
集合心理が凝縮されています。

そのローソク足に注目し、
分析に10000時間以上も費やして、

“ほぼ勝てるパターン”を

発見したのです。

だから、
357戦352勝
勝率98.5%という、

今までのFXの常識では考えられない
驚異の勝率を叩き出したのです。

しかもその手法は
ローソク足を2、3本見るだけなので、

世界一カンタンに利益が狙えます。

インジケーターも
複雑なロジックも
一切使いません。

ローソク足を見るだけなので
子供でもマネすることができます。

その証拠は下のURLから
ご覧いただけます。
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……l_dreamfx/

こんなにカンタンに
利益が狙えるなら、

どんな人でも
3万円、5万円、10万円と、
やればやるだけ、稼げるでしょう。

また、勝てることが分かっていれば
安心して大きな金額で
トレードすることもできますよね!

つまり
・ガッツリ短期間で一生分を稼いで会社を辞める
・お金が欲しいタイミングだけでトレードする

などなど、
どんなライフスタイルにも合わせた
稼ぎ方が実現できるでしょう。

このように
好きなだけ稼ぐことができたら、

「自分の年収は
 自分で決める」

こんなことも夢じゃないですよね。

もし年収を自分で決められたら
<<:氏名:>>様は何がしたいですか?

・借金の返済
・経済的に余裕のある生活をする
・老後の資金にする
・会社を辞めて自由に暮らす
・夢のマイホームを建てる
・世界一周旅行を実現する

などなど、お金で悩んでいることは
すぐに解決できそうですよね!

サラリーマンのお給料だけだと
達成するのが難しいことを、

世界一カンタンに
達成したいと思いませんか?

そのやり方はここでしか見れません。
稼ぎたい方は絶対に見てください!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……l_dreamfx/

そんな奇跡のような手法は
もう公開されないでしょう。

もし今、
思うように結果が出せずに、

「FXはもう諦めよう」と

考えている方は、
最後にこの手法にかけてみてください!

勝率98.5%のこの手法が
<<:氏名:>>様のトレード人生を
大きく変えてくれるでしょう。

<<:氏名:>>様が今までに失った資金を
取り戻す最後のチャンスです。

この奇跡のような手法を使えば
今まで勝てていなくても、

負け知らずの常勝トレーダーに
生まれ変わるでしょう。

絶対にこのチャンスを
逃さないでくださいね!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……l_dreamfx/


============================

以上です!


それで今回の北田さんの動画ですが

以下のような構成で

海外ロケなんかも入ってるので


かなり面白いですね~


あなたにお時間あれば土日に

ご覧いただくとよいかもしれませんね~



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【第1話】
「世界一カンタンなFXの稼ぎ方」の情報を聞きつけた
弊社ファウンダーのFX-Jinが、

その稼ぎ方を考案した
とあるFXトレーダー(北田夏己)さんの
お話を直接聞くため、
弊社スタッフ3名を向かわせる内容です。

“58連勝、65連勝、118連勝”など、
信じられないような勝ち方を、
当たり前のように実現しており、

なんと”勝率98%の手法”という
ハイパフォーマンスが暴露されます。

⇒  https://youtu.be/8sKjxIx_OhI




【第2話】
第1話から舞台がガラリと変わり、バリ島にて、
ついに天才トレーダーの正体が明かされます。

そして、北田さんご本人が行っている
バリでの支援活動に焦点をあてて、
人物像を掘り下げていきつつも、
今回の手法の概要を先行公開していきます。


⇒  https://youtu.be/G7Ho2qiFqig




【第3話】
具体的な手法についてチャート画像を
見せながら解説していきます。

そして、第1話で公開された瞬間から、
誰もが気になっていたであろう
世界一カンタンなFXの稼ぎ方の実績、

「357戦352勝」という成績の証拠、口座履歴も
お見せしていきます。
⇒  https://youtu.be/pEzA1ARFbqA



【第4話】
北田さんの「世界一カンタンなFXの稼ぎ方」
その手法をじっくりと公開いたします。

基本的なトレード概要、時間足、パフォーマンス、
手法としての全貌は全てお伝えしたうえで、

2つのロジックがあることを公開しています。

弊社スタッフも実際に
「世界一カンタンなFXの稼ぎ方」を
使って、見事全勝するという
結果を生み出すことに成功しました。
⇒  https://youtu.be/FNshbG54giM


【第5話】
第4話の終盤にお伝えした、
“第3のロジック”について、

概要、証拠と揃えながら
じっくりと解説していきます。

ここでも、北田さんを取材していた弊社スタッフが、
実際に「世界一カンタンなFXの稼ぎ方」で
驚きの成果をあげることに成功しています。

⇒  https://youtu.be/LIb2K0Vaq8Q



【第6話】
プロジェクトとしての全貌を
フルキャストでついに暴露!

⇒  https://youtu.be/p-cfpt55Xy0


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



以上です!



それでこちらの北田さんですが

以前実は私のメルマガに対談音声で出ていただいたことも

ありまして、


以前の教材のものなんですが

こんな形で対談音声をしておりますね~



このときはまだ確か北田さんは年間1億前後とかでは

なかったと思いますが


実はかなりコツコツと成長されて

いまやとんでもない億り人になってるのが

分かると思います。


それで彼なんかは貧困国支援なんかに

動いてるのが印象的ですよね~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


年間5000万円をFXで稼いで、

それをアフリカやアジアの貧困支援に活用している

北田さんとの【2016年版対談音声1本目】です!



⇒  http://fxgod.net/onsei/ougonsignal1.mp3

(スマートフォンでも聞けるようにしております!
音楽つきにしました)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



年間5000万円をFXで稼いで、

それをアフリカやアジアの貧困支援に活用している

タイにいる

北田さんとの【2016年版対談音声2本目】です!




直リンク・スマートフォンでも聞けます

「私はアジア、アフリカの貧困問題に立ち向かえる
仲間がほしいんだ」
⇒  http://fxgod.net/onsei/ougonsignal2.mp3

(私ゆうが日本で北田さんがタイにいて録音している
対談音声です)








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【NEW!!】


年間5000万円をFXで稼いで、

それをアフリカやアジアの貧困支援に活用している

タイにいる

北田さんとの【2016年版対談音声3本目】です!




直リンク・スマートフォンでも聞けます
(※R&Bの音楽からスタートします)

【実際のダブルロジックの運用はどうなるのか?】
⇒  http://fxgod.net/onsei/ougonsignal3.mp3




年間5000万円をFXで稼いで、

それをアフリカやアジアの貧困支援に活用している

北田さんとの【2016年版対談音声4本目】です!



⇒  http://fxgod.net/onsei/ougonsignal4.mp3


(スマートフォンでも聞けるようにしております!
R&B音楽からはじまります)





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【以下は2013年度録音のもの】


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2013年に録音した

若き日の北田さん×ゆうの対談音声です!

もう販売終了した商品ですが、北田さんの根本部分は

一緒なので勉強になると思うので聞いてみてください!



【2013年1本目直リンク】
⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/kita……aidan1.mp3



(音楽付きでスマートフォンなんかでも聞けますから

通勤途中、通学途中、寝る前、歩きながら

いつでもお聞きいただけます♪)



【以前販売されていた北田さんの
夢資金FXの内容がかなり暴露された音声2本目

2013年録音版】

【2013年2本目直リンク】
⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/kita……aidan2.mp3

(スマフォとかでも聞けます♪)





【以前販売されていた北田さんの
夢資金FXの内容がかなり暴露された音声3本目

2013年録音版】


3本目の北田さんの重要FX音声


【FXについての考え方】

    や

【FXの資金管理の考え方】について 



【2013年3本目直リンク】
⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/kita……aidan3.mp3



(音声MP3直リンクです)




年間5000万円をFXだけで稼いでそれを

アフリカの貧困支援に充てている北田さん。


その若き日の北田さんと私ゆうの

2013年対談音声4本目です


【2013年録音版の4本目直リンク】

心理面のコントロールの仕方とは??
⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/kita……aidan4.mp3

(トレーダーは夜更かしして朝夜逆転してはいけないですよ

という一部の人には「ドキッ」とする内容も書いているけど

重要だから聞いてみてください)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


以上です!


それで上の北田さんですが

こちらの北田さんの新しい教材が

今回の教材ですね!


ちなみに北田さんなんかには私も大変勉強させていただきましたが

やはり思うのは

「人間ってお金のためには頑張れない」

ってのが本質かもしれませんよね。


多くの人は 口先ではお金欲しい、とは言うけど

そういう人ってやはり検証とかを継続できなかったりする

のですけども


お金ってのは実際は紙切れだったり電子データだったり

しますから


そのお金、マネーのために頑張るってのはどうも

頑張れないのが人間なんだろうと思います。


そこで北田さんの場合は「稼いだものの一部を

貧困支援に使う」ってことをやってるのですが



私が彼に学んだのは「お金をどう使うかが大事だ」

ってことなんですけど


そこで彼の場合は支援して喜んでくれる子供とかがいるから

そこで検証頑張れる、わけですね。


そういう彼の人間性を私は1人の人間として尊敬してますが

そんな彼の新しい教材ですので


間違いはないと思います。


特に・・・一応教材なんで彼の華々しい結果だけが

注目されてるけど


北田さんから学ぶべきは彼の経てきた人生の思考の過程だったりも

するから


その辺を上の動画や音声などでも学ばれると

あなたの人生にかなり何かしらプラスに働くことでしょう。


それで今回はその北田さんが新しい教材をリリースされてる

ってことなので


内容は前作、前前作をさらに越えるものということですから

是非ご覧くださいね~




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【勝率98.5%!世界一カンタンなFXの稼ぎ方がついに公開!】


357戦352勝
勝率98.5%の衝撃!

ローソク足を見るだけで
“ほぼ勝てるトレード”ができる!

世界一カンタンなFXの稼ぎ方が
ついに公開されました!

今すぐご覧ください!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……l_dreamfx/




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★








==========編集後記============

さてさて、ここ最近ですがいつものことなのかもしれませんが、

トランプ大統領が

暴れまわっております。


個人的には大統領選挙の2016年あたりから書いてるように

トランプ支持ですから

かなり彼の一挙一動は注目しておりますし、


世界もやはりトランプ大統領に注目している。


それで、ここ最近12月の動きで言うと

やはりトランプ大統領のWTOに関しての動きが

注目されておりますよね~



「WTO 機能不全に」

ということで一斉にマスコミでも報道されておりました。



WTO=World Trade Organization

というのは私たち日本人も学校で習ってますが

自由貿易体制を維持したり拡張したりする国際機関ですよね。


それでこのWTOには世界のほとんどの国が加盟しているので

これはもう日本語だけではなくて世界中でニュースになってる

わけです。


それでWTOってのは加盟国たちが不正行為をしている

貿易相手国を提訴して善悪を判断してもらえるという

一種の貿易に関する裁判所のような


「紛争解決機関」というのがあるのですが


トランプがすごかったのは12月10日、

この紛争解決機関の人事をなんと空席にしてしまったわけです。


だから世界中が「WTOが機能不全に」ということで

大騒ぎになったと。


私たちが教科書で昔習ったWTOですが

実はその中心はこの貿易紛争解決機関にありまして


この機関は普通の裁判所と同じく

2審制なんですが


そこで上級審にあたる上級委員会では

7人の専門家が判事にあたる「委員」をしており


紛争事件に対しては3人の委員が判事をする

という形だったんですね。


それでこの上級委員会の委員は重要なポジションですから

加盟国全体の合意のもとで


それらが決められて、


そこで貿易総額が見られるのですが

アメリカなんかは貿易総額が大きいですから


そこで拒否権も持ってるわけです。


だから、私たち日本人が民主主義と信じきってるような

全員にみんな平等に選挙権をみたいな

必ず崩れるシステムではなくて


WTOでは貿易額によってこの辺の発言権がありまして

一般の民主主義といわれる国で実際 民主主義を骨抜きするための

みんなが平等に選挙権を持つというシステムでは

ないわけですね。


(以前は納税額によって選挙権が決められていたが

そこに自由と相反する概念の平等主義が注入されて

多くの国の民主主義は形骸化しやすいように仕組まれた。


国家とは税のことであるけども

税で食べてる人間が選挙権を行使するようになると

大体国家は財政が回らなくなる。)



貿易額が少ない発展途上諸国が決定権を持ったら、

日本で選挙で税金で食べてる公的部門の人間が組織票を持って

政治が動かない、みたいなのと同じような状況になりますから


WTOも貿易額によって発言権が決まっており多数決はやっていない。


それでアメリカなんかは貿易額が大きいですから

そこでオバマ政権時代から


上級委員の人選に対して拒否権を発動してきたんですね。



それでトランプ大統領がすごいのが

もう2017年の大統領就任してからというもの、


全ての任期切れの上級委員の後任の人事案を拒否してきまして、

「あいつもだめ、こいつもだめ」

といった感じでとにかく拒否してきたわけです。


それで一応12月10日まではまだそこでも

3人の生き残りの上級委員がいたのですが


4年で任期が切れるのですが

そこで2人の任期が切れて残りが1人・・・


となったわけですね。


それでじゃあその残り1人は何人でしょう?


そう、これはトランプの思想なんかをよく扱ってるから

あなたも分かるだろうけど


中国人なんです。


それで一応WTOの紛争解決は最低でも

3人はいないと法廷として意味をなさないのですけど


ここでもうWTOはトランプ大統領によって

一切機能しない機関へと変貌させられてしまったわけです。



それで実はこのWTOってのは米国債なんかの債券市場と

実は密接に結びついてる機関なんですが


はっきり言ってしまうと「米ドル防衛のための機関のひとつ」

ですよね。


それなので 

表向きではどう言っても

本音では米ドル覇権を破壊したいのがトランプ大統領ですが


ここでトランプ大統領はWTOってのが自由貿易体制で

アメリカに不利に働いているってことを言ってたわけです。


これは彼の表向きの主張ですね。


それで アメリカの議会とかイギリスの議会ってのは

ずばり言うと軍産複合体の傀儡なんですが


そこでトランプ大統領は2018年の6月には


「アメリカはWTOを離脱する!」ということで

決議案を 議会に出そうとしたけど


これはエスタブたち軍産官僚の傀儡である議会に猛反対を受けて

それで提案を見送ったわけです。


まだ当時は、トランプが軍産官僚と力として

拮抗していた状況でした。


それでトランプはWTO潰しだけではなくて

NAFTAを改訂に追い込んだり

中国の輸入品を関税引き上げしたりして


とにかく既存の貿易体制を敵視しているわけですね。


これはだから、この前イギリスの選挙で

ボリスジョンソンが勝ったらトランプ大統領が再選される

って書いたけど


ボリスが勝ったからほぼトランプ再選の流れですが

そこで5年間大統領をこれからも続けて


その間、アメリカはWTOなんかの人選に拒否権を発動し続けて

ここでWTOは麻痺した状況が続くってことですね。



それでじゃあこのWTOなんかの自由貿易をトランプが

なぜ攻撃してるのか?


っていうことですが


この辺は田中宇先生が分析されておりましたが

やはりこれは大きくは


「世界を多極化させていく中での過程」に過ぎないのですね。



というのが以前から書いてるのが

トランプがアメリカの帝国覇権を自滅させて


そしてロシアや中国などの新しい極にこれから

多極的に覇権を握らせていく方向になっていく


ということですが


これは「資本側」(キッシンジャー博士番頭)

の長年の目標ですよね。


PDFレポート
【イギリスのジョンソン首相の勝利の本当の意味と
「米英の諜報機関をめぐる本当の裏側の近代史」とは?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/boris_win.pdf



それで政治学では「結果としてどうなってるか」
ってのを大変重視するわけですが


今回はやはり トランプがWTOの自由貿易を攻撃した結果として


EUと中国が緊急の話し合いをして


WTOの中で機能不全になった紛争解決機関の新機構を

新しく新設する


ってことが決まってきたんです。



だから今まではアメリカがある種WTOでは

「帝国覇権主義」であって

そこで拒否権発動していたけど


そこで先進諸国代表のEUと新興諸国代表の中国

がアメリカ抜きで新しい紛争解決機関を作ろうとしているわけですね。



だから実はトランプ大統領のWTOつぶしに関して

表メディアでは「自由貿易体制の破壊」と言う風に

言われるのだけど


正確には「自由貿易体制の中での脱アメリカ帝国主義」

の動きであって田中宇先生が昔から主張されていた

「多極化」の動きですよね。


ちなみに日本では中国のニュース報道がどのように

されてるか?はあまり報じられませんが


実はこの数年の中国の英語ニュースであるCGTNなんか見ると

コメンテーターで中国の識者が出てきて


「アメリカが自由貿易を攻撃してるから

私たち中国がしっかり自由貿易を守らなければいけない」


みたいなことを言ってるわけですね。


まあほんと変な時代になったものですが

中国のほうがよっぽど資本主義の国らしく振舞いだしている

わけです。


それで実際にEUと中国が

WTOや自由貿易体制を延命させようと動いてるのが

特徴的ですよね。


EUの案が田中宇先生の翻訳で

「多国間の上訴仲裁処理暫定機関」

とか 「上訴仲裁モデルのEU案」ですが



とりあえずアメリカ抜きで EUと中国でなんとかしよ~~

っていう感じになってきてますよね。


これは以前にアメリカ抜きの決済システムのINSTEXを

扱ったけど

【EUのドイツとフランスは米ドル決済を使わない
INSTEX(インステックス)活用を進めていく】
⇒  http://fxgod.net/pdf/instex_eu.pdf

それもEUプラス中国だから

その流れと一緒ですね。



ちなみにトランプ大統領ってのは一代で莫大な資産を作ったわけで

それは頭が相当良くないとできないことですから

当然 このような結果を引き起こすことを「期待して」


その上でWTOの機能不全状況を拒否権発動しまくって

作り出したと見るのが自然ですよね。


いずれにしてもこれからトランプがWTOを攻撃したことによって

それでアメリカ抜きのWTOの仲裁機構の代替案が立ち上がってくる


そんな流れです。


ちなみにこれは面白くて 

以前は TPP12なんかが問題とされたんですよね。


日本中で「TPP12のISDS条項はアメリカ多国籍企業に優位すぎて

問題だ。国家を上回る力を多国籍企業がもってしまう」

と危惧されていたのだけど


ここでトランプが現れて「自滅」するかのように

TPPから抜けて TPPが12からアメリカ抜きの11になったわけですね。


このアメリカ抜きのTPP11になるとISDS条項とかが

骨抜きされるんですが


世界中で政治に問題意識を抱えてる人が

危惧してる問題を実際はトランプがどんどん解決してる

というある種の面白さはあります。



そしてWTOもアメリカの独裁的な立場が問題にされていたものだけど

トランプが自滅させてるわけですね。



それでここが面白いのですが

トランプが最近 この流れの中で


「EUを激怒させてる」んですね。


もちろん、意図的ですし、

EUの首脳陣が激怒してるのも演技だろうと思います。


プロレス。



それでアメリカはWTOを機能不全に追い込んだ

2日前には


EU諸国に懲罰関税をかける構想を発表してます。


また、ドイツはロシアから天然ガスを輸入するパイプライン、

通称 ノルドストリーム2 を完成させる予定ですが


「もしドイツがロシアと関係を深める

ノルドストリーム2完成させて

稼動させたらドイツ企業も


私トランプ様が制裁してやるぞ

宣言」


を出しているわけです。

(防衛権限法の一部として)


そしてトランプはドイツだけじゃなくてフランスにも

喧嘩ふっかけてます。


ちなみに上のノルドストリーム2の経済制裁の話なんかは

トランプだけじゃなくてトランプの敵の軍産の米議会も

しぶしぶ賛成せざるを得なくて


「ロシアとドイツがくっつくなんてけしからん」

っていうこのトランプの論調は彼ら軍産議会も

今まで ロシアとか中国とかと対立する言論をあおってきたがために

反対できないんですね。


トランプは本当はロシアのプーチンとも仲良しだけども

軍産がこう言ったら表向き反対できない、


と知っていてそのように発言してます。



ただその結果としてはトランプが意図するように

EUが激怒して結果



EUは


「もうEUはアメリカとは離れていくぞ!

これからは中国と組んでなんとか自由貿易を守っていくぞ」


となっているわけですね。


要するに反米感情を意図的にトランプは作り出した

といえるでしょう。



だからEUだけじゃなくて中国にもトランプは

裏では仲良しなんだけど表向きは喧嘩ふっかけるわけですね。



それで一応12月15日にトランプ大統領は

一応 来年の大統領選挙がありますから


年末の株価高値を維持するために米中交渉の期限に関して

第1弾合意をまとめたわけですが


ただあれは中身が薄いわけです。


だからなんとなく 米中貿易戦争が安定したかのように

報じられたりもしますが


実際はそんなことないんですね。


アメリカが9月開始した対中懲罰関税を「一時的に半分」

にしただけだし、


あとは中国側なんかは

「アメリカから農産物を年間500億ドルも追加輸入する」

みたいなどうみても無理な数字を出してるし



あれはなんというか アメリカと中国で裏で取引があって

「とりあえず合意っていうことにしておこう」

みたいな感じの合意でした。


だからこれからトランプも年末年始休んで

中国側も休んで、


それでやっぱり来年米中貿易戦争は再燃するんでしょう。


ただそんな中で中国はさすがにアメリカに愛想をつかして

そしてこれから


アメリカの顔色を伺うことなく、

世界の経済体制を中国主導に変えていくと。



それでこれからアメリカが帝国として振舞うのではなくて

EUなり中国ロシアがくっついて世界を回していく、

そんな体制になっていきそうだってことですよね。


いわゆる多極化。


アメリカが1極で帝国支配するのではなく

世界にそれぞれの極があって 平均的に発展していく

そんな世界経済モデルに代わっていく。


それでこのWTOなんかに代表される自由貿易体制とは

何なのかっていう話があるんですが


実はそこに関わるのが

「米国債なりの債券市場」なんですね。


冷戦後の世界ってのは米ドル防衛勢力の都合のよい

経済金融構造になっていて


まず中国がアメリカに製品を沢山輸出するんです。


だから アメリカにはMade in Chinaが溢れかえってるわけですが

そこで中国がその輸出して儲けた代金があるけど


それは米ドルですがその米ドルで米国債を買って

アメリカ主導の債券金融システムを維持する


っていうのが本当の今までの世界の体制だったんですね。


だから中国もある種 対米従属国であったんだけど

それは米国債保有額なんかに顕著に現れていました。



それで 今回問題になってるWTOってのは

そもそも、


冷戦後に、

中国なんかの新興諸国が新しいアメリカ主導の

市場経済の中に入ってきたのですが


そこで中国なんかの新興国をアメリカ主導の

自由貿易体制に組み入れるために作られたんですね。



だからWTOってのは学校では教えないけども

中国なんかにアメリカにガンガン輸出させて

アメリカ人たちがどんどんクレジットカードで消費するんだけど


そしてこの中国が儲けた米ドルがこれ米国債買いに回っていって

アメリカの債券市場を守る、


このスキームを遂行するために作られたものなわけです。


中国なんかは2000年にWTOに入ったんですけどね。


だからWTOってのはアメリカの帝国覇権、

米ドル覇権を守るための、組織だったんですね。


WTOが完全に壊れてしまったとしたら

そこで米国債買う人が少なくなって、

米ドル自体の信用も揺らぎますが


トランプがWTO攻撃でやってるその本質は

本当は米ドルへの攻撃なんです。


それで今までは中国国内でもアメリカとくっついておけばよい

という考え方の人間たちが習近平と対立してたりしてましたが


トランプが強引に、中国とアメリカを引き剥がして、

(デカップリング)


それで「中国はもうアメリカに依存せず

自立しろ」


とやった。


だから本当にトランプがやりたいことってのは

中国が依存から自立方向に動くように誘導することです。


トランプというか資本側の本音は

「中国よ、もたもたしないで早く

一帯一路に突き進め」ですよね。



だからもう既に米中の勝負は決定していると言えまして

これは何度も書いてるけど


やはり中国がこれから世界でどんどん影響力を増していき

アメリカが力を失っていくんです。


それでアメリカは唯一イギリスの諜報が埋め込んだ

金融システムが自慢でありますが


その金融システムもトランプが実際のQE4を開始して

破壊しようとしてますから

(そのくせ大統領選挙の株高値維持にはQE4を使おうとしてる。)


だから数年内に大崩壊するんですね。


この辺が見えているとトランプと中国が仲悪いなんて

とんでもなくて


「トランプはあえてアメリカの癌であった、

軍産官僚などエスタブの力の源泉であった


債券市場を自滅させ米ドル覇権を崩壊させようと

動いているけど


そこで中国がダメージを受けてしまわないように

わざと中国などに言いがかりの喧嘩を売り


中国がアメリカから離別するように仕向けてる」


というのが分かるわけです。



「今からアメリカは自爆するからお前は

早く逃げろ」


みたいな感じですよね。分かりやすくいうと。

けどなかなか逃げてくれないから

自分が嫌われることをわざと言って相手を怒らせて

逃げさせる、みたいな感じです。



トランプの背後は親中のキッシンジャーですが

なんとしても中国がアメリカの金融崩壊に巻き込まれないように

配慮しておりますよね。



それでトランプが最近は中国関連の話の際に


「中国がアメリカに輸出しまくるのは

貿易の問題ではなく 安保の問題であって

アメリカの国家安全にとって脅威だ」


なんて言ってるんですが


これも実はトランプの巧妙な言い回しの工夫があるんですね。


本当は単なる貿易紛争であるはずですが

「冷戦型の安保対立を装ってる」

わけです。


そう、これはトランプと対立する軍産官僚たちが

「反対しづらいから」ですよね?



本当は軍産官僚たちってのは「中国と表向きは

喧嘩しているように見えて


経済ではアメリカと中国がズブズブ関係で

中国が米国債買って アメリカ債券市場を買い支えてくれる」


ことを求めていたんだけど


ここでトランプが 安保問題に摩り替えてきたら

普段から 表向きは軍産官僚や米議会の議員たちも

中国脅威を言ってるから 反対しづらい


んですね。



だからトランプは今回は軍産複合体の傀儡である

議会にNOと言わせないために


あえて貿易問題を安保問題にすりかえて

中国やWTOがアメリカの国家安全にとって脅威だと言い張って


そして軍産や金融界の反対論者を黙らせてるわけです。



だから今まではアメリカ帝国主義、強い米ドルを支持する

帝国側(イギリス諜報がバック)が強かったけど


今はトランプだったり中国だったりの

「資本側」が強いですよね。


この資本側ってのは キッシンジャー博士に代表される

「アメリカのように帝国がいるのではなく

世界中に様々な 経済大国が出来て 平均的に

世界経済が発展すればよい」


という思想ですね。



帝国側が今までやってきた戦略は確かに

アメリカや日本や欧州などの富裕国家を生み出したけど


多くの経済成長できない国、貧乏国も生み出したため

世界経済全体の成長にとって非合理的だった。


が、これがどうもこれから変わっていき、

資本側が優勢になって


世界経済は均等発展していく、中間層が各国に多く誕生して

世界経済での消費を担う体制になりそうです。



それでこれからはWTOがどんどんアメリカ抜きの

国際機関に変化していきまして、


それはTPP12がアメリカ抜きTPP11になった感じと

似てますけど


さらにそこで中国なんかの新興諸国が

世界を運営していく形式にどんどん変化していくってことですね。


今まではアメリカが支配していた

国連も、IMFもですけど

やはりそこでは中国およびロシアなんかが力を持っていく

という感じに変わっていくわけです。



それで中国としてはアメリカのように

「俺が覇権国」みたいな態度は取らない狡猾さがあって

隠然と世界で影響力を強化することを好みますよね。


例えば既に 購買力平価ベースGDPでは

2014年に中国はアメリカを抜いたのに

それを大きくは中国政府も言いませんし


これからも隠然と中国は影響力を高めていくことが

想定できますね。


ちなみに私は今台湾にいてホテルなんかのフロントを

通ると


中国本土の方と思われる人たちの

悪気のない元気さがすごいものなんですが


この中国人たちの元気さってのは私たち日本人が驚くべきもの

でありますが


彼らはもっともっと元気になりそうです・・・(笑)


ということで英語よりも中国語の時代なのかもしれない。


あと、今まではWTOなんかの体制があって

中国の輸出があってそこでその利益で中国が米国債などを

買っていたのですけど


そこで米国債価格ってのが保たれて金利上昇しない

要因となっておりました。


トランプは一時的にQEなどを使って金利引き下げを

しようとしてますが


これが一度金利が下がっていったとしても

いずれ米国債なんかは買い手が5年10年で見ると

減っていくことが考えられますから


そういう意味でいよいよアメリカの金融市場の

長期のファンダメンタルが崩れてきてるってのが

現状ですよね。


一方株のNYダウなんかは高値ですが

やはりバブルですんで、


長期では大きなリスクを2025年前後まではらむことになるので

「その後」でも対応できるように

出口戦略を考えておくってのが大事ですよね。



中国やロシアが政府レベルで金ゴールドをやたら

増量してるのはその辺を長期的に見ているから

ともいえそうです。


それでは!



ゆう











☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【勝率98.5%!世界一カンタンなFXの稼ぎ方がついに公開!】


「357戦352勝
勝率98.5%の衝撃!

ローソク足を見るだけで
“ほぼ勝てるトレード”ができる!

世界一カンタンなFXの稼ぎ方が
ついに公開されました!」

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……l_dreamfx/




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください