無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【あと1日】副島先生の最新言論から 「日本人の税金がアメリカのポンコツF35購入」に使われてること について考える!

2019 12月 12 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【あと1日】副島先生の最新言論から
「日本人の税金がアメリカのポンコツF35購入」に使われてること
について考える!
⇒編集後記で

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


山之内さんの外貨革命アカデミーは
【残り1日】明日金曜日の夜24時で
完全クローズです

⇒  http://gaikaku.com/tktn/



【ゆう音声】 残り1日なので自由にノリで話しました。
⇒  http://fxgod.net/onsei/gaikaku_yu.mp3

<動画(マレーシアロケ)>

▼第1章

『驚愕の10億円超えを本編にて初公開!
 400名以上の教え子を稼がせてきた
 圧倒的なトレード技術の”本質”とは』

⇒  http://gaikaku.com/fn01aws_nl/



【第2章】
月利50%以上を叩き出す
トレード手法が解禁!
ローソク足・時間軸・環境認識・・・
絶対に負けない必勝法を大暴露!?

⇒  http://gaikaku.com/fn02mks_nl/


【第3章公開】
半年で500Pips獲得した女性と仮想通貨で失敗した男性の秘話!

⇒  http://gaikaku.com/fn03lkd_nl/




 ★☆★遂に全貌が明らかに!★☆★

【第4章】
参加者全員でプラスへ
みんなで笑顔になっていく
渾身のプロジェクトが遂に始動!

⇒  http://gaikaku.com/fn04asw_nl/




▼最終章:常識破壊の特別特典を発表!


⇒  http://gaikaku.com/fn05lst/index_nb.html



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!
こんばんは!


さてさて、この前ですが

副島隆彦先生が新しい投稿をされてましたね~



なんでもこの前日本がアメリカの欠陥戦闘機を

1機100億円で買うことになるようです。


日本ではこの前消費税なんかが増税されたわけですが

結局 税ってのはこういう使い方がされるんだな~と

考えさせられますね。




編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


明日でこの資産数十億円の山之内さんと

つながって10ヶ月みっちりと学べる

外貨革命アカデミーが終了です


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





さてさて、11月後半から募集を開始してました

山之内さんの

「外貨革命アカデミー」のメルマガ読者限定6大特典付き募集が

いよいよあと1日で終わりになりますね~



【残り1日】
⇒  http://gaikaku.com/tktn/



▼外革サポートツールについて(音声)
http://gaikaku.com/special/academyin.m4a




さて、それで残り1日で募集が終わりまして

いよいよ山之内さんはこれから本格的に指導に当たってくれるわけですが


今までかなりの量の 動画や音声やPDFなどなど・・・

をお渡ししました。



一応かなりの量ですんで

まだ見切れていないという方も多いと思いますので

下にまとめておきます!


全部のコンテンツがかなり学びの深いもので

あなたの成長につながるものでしょうから


是非ご覧くださいね~


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


今までの山之内さん関係のコンテンツ一覧


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




<動画(マレーシアロケ)>

▼第1章

『驚愕の10億円超えを本編にて初公開!
 400名以上の教え子を稼がせてきた
 圧倒的なトレード技術の”本質”とは』

⇒  http://gaikaku.com/fn01aws_nl/



【第2章】
月利50%以上を叩き出す
トレード手法が解禁!
ローソク足・時間軸・環境認識・・・
絶対に負けない必勝法を大暴露!?

⇒  http://gaikaku.com/fn02mks_nl/


【第3章公開】
半年で500Pips獲得した女性と仮想通貨で失敗した男性の秘話!

⇒  http://gaikaku.com/fn03lkd_nl/




 ★☆★遂に全貌が明らかに!★☆★

【第4章】
参加者全員でプラスへ
みんなで笑顔になっていく
渾身のプロジェクトが遂に始動!

⇒  http://gaikaku.com/fn04asw_nl/




▼最終章:常識破壊の特別特典を発表!


⇒  http://gaikaku.com/fn05lst/index_nb.html





<対談音声>




PART6

【「超有料級」の対談音声(相関性トレードについて)
を公開します!】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/kakumei2/



PART5


【音声MP3♪「僕はチャートに恋焦がれている!」】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/kakumei1/


PART4

音声MP3♪【「ポジポジ病」を克服して
「負けなくなった」生徒さんたち】

⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku4.mp3



PART3

音声MP3♪【どのようなときに山之内はポジションを撤退・決済するのか?】
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku3.mp3




PART2


音声MP3♪【借金1000万円から12年かけて
資産10億超えに這い上がった方法論とは?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/10oku2/





PART1

音声MP3【「資産数十億円になって変わったこととは?」】
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku1.mp3




【特典音声】
音声♪【「豪華6大 メルマガ読者限定特典の内容」を暴露します!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_tokuten/
(6個目の特典までが現在対象です!)






<無料FX講座の動画や山之内さんのトレード動画など>


     <ヤバイ?>

【動画】

▼11月28日トレード(利益:120万円)

⇒  https://vimeo.com/376296270/fe312130c4

トレード損益:11,300ドル
※日本円で約120万円


【動画】

▼12月4日トレード(利益:600万円以上)

「1時間で600万円の利益確定」
⇒  https://vimeo.com/377266246/dd530b673e


【PDF】
◆「1トレード277万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/614.pdf

【PDF】
◆「1トレード219万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/523.pdf



【PDF】
◆「1トレード160万円の利益確定」トレードをシェアします!
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf



【PDF】
◆通貨間相関を使って35PIPSを獲得したトレード解説です!

⇒  http://gaikaku.com/trade/509.pdf



<以下無料FX講座です>

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【 ▼山之内さんから「外革アカデミーのQ&A等の動画」が届きました!】
⇒  http://gaikaku.com/ws/


年収6億円を達成した
山之内さんの週刊相場解説動画


【今週(11月25日月曜日~)の山之内・FX相場解説です!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=348



【山之内FX無料講座】
今週のチャート解説(11/18~)動画です!
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=304


【年収6億・山之内さんの
週刊相場解説動画(11月11日~)を
お送りします!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=254


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


NEW!【年収6億を突破した
FXトレーダー山之内が教える
FX無料講座!】




【上級編動画】年収6億円を生み出した
山之内流 鉄板ルーティンワークとは?
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=339




AUDの特徴~資源国通貨の代表格。高金利通貨の人気はどこへ?~
山之内流

AUDの特徴とは!?


⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=327

(ブログ上でかなりコンテンツ更新してるんで

センスよい方ならそれだけで成績向上する可能性大有りなんで

是非学んでみてください!)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 【山之内FX講座・新動画】

~USDを抜いて世界一位の通貨だった?
ポンドの値幅の激しい理由とは?

【新動画】注目の通貨「暴れ馬・GBP(ポンド)の特徴」について考える!
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=313




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【動画】「USD=米ドルについて知っておくべきこと」とは?

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=263


【動画】EURの特徴~統合通貨?実験通貨?
欧州全ての国で使用されない理由~
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=269



【動画】JPY=日本円の特徴
~有事の日本円買い?安全通貨?
普段生活でつかっている円について考える!
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=269


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【中級編・FX動画!!】
山之内流のグランビルの法則とダウ理論について


⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=233



【初級編は以下です!】

山之内流 水平線/トレンドラインについて!!

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=177


【年収6億トレーダーの
「今週の相場解説動画(11月4日~)」が届きました!】

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=221
(直リンク。こちらのページからPC、スマホなどの
環境で再生可能です!)


【新・動画!】山之内流「必勝のチャート」とは!?

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=115



【年収6億円】山之内流
トレンドとレンジの見分け方
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=89



【動画】年収6億のマインドセットとは?
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=72


<動画>【年収6億のFXトレーダーが「ろうそく足」を語る!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=86


<動画>【FXで年6億円を稼ぐ
山之内流 時間軸の法則とは!?】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=170



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




以上です!


まあこれだけでも

相当多くの方が負けてる状態から

ある程度負けない状態になってしまうような

そんな内容となっておりますよね。



さて、それで今日は引き続きこちらの山之内さんから

あなたにメッセージです!

↓↓

====================

【ゆうさんの読者様限定】今回も1000万プレイヤーを輩出していきます



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ゆうさんの読者様限定 ☆豪華6大特典☆

⇒  http://gaikaku.com/tktn/
※12月13日24時にて完全終了となります

▼外革サポートツールについて(音声)
http://gaikaku.com/special/academyin.m4a
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、
山之内です。



いよいよ外貨革命アカデミーの
最終受付も残り2日となりました。


今悩んでいる方、
そろそろ準備は宜しいでしょうか。

一緒にトレードを楽しみながら学び、
最高の2020年にしていく参加権利も、
もう間もなく消滅致します。


まだ最後の最後で悩んでいる方、
参加前のご相談やご質問の電話も
あと2日となりますので、

早めに私にご連絡ください。


▼山之内へ直通電話はこちら

⇒ 080-5682-4356

⇒  http://gaikaku.com/tktn/
※12月13日24時にて完全終了となります



既に参加されている方は、
チャットアプリのテレグラムにて、

毎日環境認識・相場分析を
シェアしているので是非ご確認いただけたらと思います。


年末年始はトレードが減るかもしれませんが、
また来年から狙えるところはしっかり狙って、
全員で利益を出していくことを心がけ、
私もしっかりと発信して参ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼160万円のトレード戦略

⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆219万円のトレード戦略

⇒  http://gaikaku.com/trade/523.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆277万円のトレード戦略

⇒  http://gaikaku.com/trade/614.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


正しい分析と戦略を練ることで、

毎月数万・数十万、数百万…と、
このような利益をあなたにも体感して頂くことを
とても楽しみにしています。


昨シーズンもいらっしゃいましたが、
この半年間で1000万円プレイヤーを何人
輩出できるかということも私は楽しみにしています。


また、もちろん稼ぐ金額もそうですが、
それ以上にご自分で環境認識ができるようになり、

自分一人で『稼ぐ力』を、
~~~~~~~~~~~
このアカデミーで身に付けていただきたいです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


特にゆうさんの読者様には、
4ヶ月間延長の特典もお付けしているので、

10か月間私と長いお付き合いになるため、
他の方よりも濃く学ぶことができるかと思います。


▼10ヶ月間の豪華特典はコチラ

⇒  http://gaikaku.com/tktn/
※12月13日24時にて完全終了となります



日々の情報をもとに、
一つひとつ真似していただき、
十分に吸収してもらえたらうれしいです。


そして半年、10か月経つ頃には、
私がいなくてもあなた一人でトレードで、
利益を生み出せることを目標に、
一緒に頑張っていきましょう。


そこまで本気で引き上げていきますので、
最後まで諦めず絶対についてきてください。


今とはまったく違った景色を
見ることができるはずです。



あなたからのご連絡、
そしてご参加を心よりお待ちしております。



▼山之内へ直通電話はこちら

⇒ 080-5682-4356



ありがとうございました。




外貨革命アカデミー
山之内 悠






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【外貨革命】発行者:山之内 悠

▼山之内直通のご連絡はこちら

⇒ 080-5682-4356

▼メールはこちら

⇒ info@gaikaku.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



======================

以上です!



それで山之内さんの外貨革命アカデミーで

来年2020年、多くのトレーダーがおそらく

この世界の激動の中、


どんどん資産を減らす中、

彼らは無駄なトレードをしないで


そして結果にしていくことでしょう。


ちなみに、私ゆうも

そして山之内さんもそうなのですが


実のところ社会の中には

「貧乏から金持ちに這い上がる」っていう

道が存在してるわけですね。



ちなみにもう日本の不況ってのは

今までは経済統計の粉飾などで

ごまかしてきたのですけど


もうそれが隠し切れなくなってますよね。


■■■■■■■■■■■■■■■■■


日本のかつての大企業のリストラ・人員整理

止まらず


■■■■■■■■■■■■■■■■■


それでもう最近なのですが

あなたもご存知のように


日本企業のリストラ報道、早期退職募集報道が

すごいですよね。


連日?といった感じで報道されだしてます。


今月だけでも


みずほ証券の早期退職募集報道があって

あとは

朝日新聞の早期退職募集報道があって

そして

三井E&Sに関しては

グローバル競争の末に1,000人のリストラとなりまして


セブン&アイHDは

アマゾン・エフェクトにより3,000人のリストラがありまして、


キリンは業績好調のなかでのリストラ着手しまして

日産は全世界で1万人超のリストラしまして

損保ジャパンは

介護分野へ配置転換という名目でのリストラでして

富士通はリストラ目的の早期退職制度で2,850人が応募しまして


そして

三菱UFJ銀行でも店舗の大量閉鎖とリストラとなってます。



もう早々たる日本の名だたる大企業たちが

リストラを実行してきているわけですね。



そして昔の日本にはなかった

「ネットカフェ難民」とか

あとは最近2019年には

「車中泊難民」っていう軽自動車の中で

寝泊りする人たちとか


あとは「貸し倉庫難民」っていって

貸し倉庫の中に住む人たちもクローズアップされてきてます。


あとは日本の貧困女子問題というのもありますが

もう「パパ活」なんてのも結局日本の大きな貧困が

その背景としてありますよね。



これどう見ても、日本はすでに 沈んできているわけです。


以前に私が日本にいたとき

「今日本が沈んできている、危ない」ということを

書いたら


自称愛国者の方々に 「そんなことを言うな

日本から出て行け」なんていわれていたものですが・・・


いや~やっぱり衰退してるようにしか私には見えない。



そして今の日本ってのはどのようにして成り立っているか?

と言いますと


「多くの人はもう 日本全体の衰退、

そしてこれから将来がよりきつくなるのを実感して

本能ベースで理解してきてるのだけど


多くの人が 「みんな」が騒いでいないから

考えないようにして過ごしている」


わけですね。



ただ現実問題、もう多くの金持ちたちってのは

それに気づいて 将来の対策をしているわけです。


海外移住する人が年々増加してるように感じるのも

気のせいではありません。



これからの時代・・・

なんとあのかつて栄えていた日本も


「3食まともに食べられない時代」


になっていくと思われますが


その時に対応しても遅かったりしますよね。


だから今の時代ってのは

自分で稼がなければいけないというか

「自分で稼ぐのが最後の生活保障」になってる現状なんだろうと

思いますよね。


ちなみにですが、

最近私が感じる「あること」ってのがあります。


それは「貧しい経験をしていて良かった」

ということですよね。


これは山之内さんもそうだと思うんですね。

彼は以前借金1000万円があった

という話も 上の音声や動画で言われているとおりです。



それで私なんかの場合はやはり派遣でかなり

大変だったわけですが

特に会社と労働闘争したときなんかは

「いよいよ労働者のままいたら

精神が先に殺されるか、もしくはじわじわと

貧困に追い込まれて死んでしまう」


という 死 を結構意識できた、のですよね。


もし、そこで安定した給与を 動物に与えられる餌のように

与え続けられて、


そこで「飼いならされていたら」

対策は遅れていたかもしれません。


そういう意味では そういう危機に気づかせてくれたのが

私の場合ブラック企業であったけど


「もうこんなところで一生働いて
人間らしく暮らすのは無理だ」


と気づけたわけですが


その機会をくれたのはブラック企業であったから

今実は感謝してるんですね。


一方、私は分かるんですがある程度の給料を貰って

それでうまーく会社の上司にむかついても

反論せずに 会社になじんでる人ってのも

沢山いるんです。


彼らは生活が苦しくなってるけど

「なんとかそれでも生活できる」からですね、


ここで動くきっかけ を得られていないわけですね。


これが一番残酷なんじゃないか・・・

なんてのは最近感じることですよね。


私の場合はブラック企業がある意味

「お前はもう社会人とか労働者しないで

自分でなんとかしろ!」


と私に強制してくれたようなものだったので

そこで「本気」になれたけど


それは今はあの時ブラック会社たちが

奴隷扱いしてくれたことを

感謝すべきことなのかもしれない。


奴隷扱いしてくれたから自分が奴隷であると気づけて

そこから抜け出そうと出来たのですから。


ちなみに昔のローマ市民でいう「市民」ってのは

今でいうサラリーマンとかの労働者層のことではなかった

のですね。


いわゆる 千葉市民とか横浜市民とか言うような

そういう市民という意味ではなかった。


Citizenとか言うんだけどそれは市民と訳されるけど

本当の意味は「自営業者」の意味でした。


それで多くの農場経営者たちとかがローマ時代は

「市民」だったんだけど


その下では奴隷たちってのがいたんですね。


けどその奴隷たちってのは 結婚も出来たし、

ある程度のご飯も食べられたんです。



イメージ的には奴隷=むちで打たれて

死ぬまで働かされる


だけども、


実際のローマ時代の奴隷ってのは

結婚もできたし、食事も食べられたし

それなりに暮らせたのだそうです。


それで当時「市民」であったのは

この自営業者の経営者たちであった

というのは 最近は東大の教授なんかも認めだしてます。


だから実のところ私なんかは労働者であったけど

それはローマ時代では奴隷だったわけですね。


ただなんとなく 恋愛もできるし、一応最低限暮らせるから

奴隷と認識できなかったんだけど


ブラック会社がもう私を沢山奴隷扱いしてくれたから

この世の中の真実に気づいたわけです。


「ああ、自分で稼げるようになって

「市民」になってようやく人間らしく暮らせるのが

この世の中なんだ・・・」



って気づかせてくれたのがブラック会社。


だからまあ今は 皮肉にも私はブラック会社が

私を奴隷扱いしてくれて


そこから逃げる原動力を当時くれたから

感謝してます。


「ブラック企業に感謝」してるわけですね。


それでじゃあ山之内さんは昔借金1000万円だったけど

彼もまたそこで


「本気=ガチ」になれたのは、


やはり 借金で追われる日々を過ごしたからなのでしょう。


そこで超絶貧乏というかマイナスの借金を味わって

そこで「なんとかしなければ」とそれが原動力になって


彼の今の資産数十億円につながってるわけです。


だからそういう 貧困とか奴隷状態とちゃんと

向き合えるチャンス


があったってのは山之内さんにしても私にしても

それはラッキーだったんじゃないかな、


と今は思うわけですね。


一番最悪なのが上の 大企業なんかでリストラされてる人たち

であって


大企業社員ってのは一流奴隷みたいな感じだけど

がそこで 自分は社会のトップ層だ、と勘違いして

生きてるものなんです。


私が小さい頃出て行った

親父がまさにそうだったろうな、と思うけど


親父の友人たちなんかがよく私が小さい頃家に来ていたけど

マスコミ関係だったけど

まさに横柄そのものみたいな人もいて


ぶっちゃけ勘違いしてる人が多いんです。


んで自分は特権階級と思い込んで大学卒業後

大企業に就職して数十年間暮らすんだけど


ある日、リストラ対象になるんだけど

これが一番不幸ですよね。


まず大企業社員であっても私の親父もそうでしょうが

実際は大企業社員であっても

1000万円、2000万円さえも

資産を持っていない人が大半であるわけです。


世間の統計情報とリアルな話はかなり乖離がある

って私は知ってる。


そこでリストラにあったら・・・

もう対策していないからその時点でどうしようもなくなってしまう

わけです。


そういう意味では今の私も含めて若い人たちは

ブラック企業が奴隷扱いしてくれて


「自分でなんとかしなくちゃ」と思える環境があるだけ

実はラッキーなんだ、という捉え方もできるんですね。



それで今このメルマガを見ていただいてるあなたは


「既に日本の没落に気づいてる人」

だろうけど


こういうのに気づかされてくれる環境

あとはそれに気づく感性を脳に

与えてくれた親御さんには感謝ですよね。


それでもうこれからの時代は

「20歳以降の成人教育をちゃんと自分に取り入れた人たちだけが

なんとか生き残る時代」


になってくるでしょうし


もうそうなってきていますよね。


格差の図式って実は単純で

「成人後にしっかり学んでるか

学ぶのを高校や大学卒業後に止めたか」


の差でしかありません。


例えばですが東大や京大、早稲田慶応を卒業した

学歴エリートたちなんかは


もう就職したらほとんど自分たちで勉強をしなくなる

んです。


「もう官庁や大企業にいたら一生安泰だという

妄想にとりつかれて」ですね。


だから本当は中卒でも高卒でも

20歳以降に学んでいたら


大体28歳前後で 知能としては

東大や京大出身者を越える、んですよ。


だから私のメルマガを何年間も読んでいただいてる方は

是非東大出身者とかと話してください。


たぶん


「あれ、東大出身ってこんなもの?」


と思うでしょう。


実際私はそういう経験をしたことが沢山ある。

やはり学ぶのを止めたら人間の脳って弱くなるんですね。



それなので、今もう日本の衰退にあなたが気づいてるようなら

あなたの人生のためだけに

周りの人を幸せにするとかのキレイゴトは少し横において


まずはあなたの人生の充実のためだけに

本気で学んで強くなるとよいでしょう。


あなたが強くなれば

その強さは周りに居る人に伝染していきますから

結果として周りも強くなるので


実は社会に貢献します。


【残り1日】
⇒  http://gaikaku.com/tktn/







===========編集後記==========

さてさて、この前ですが

私が政治経済や哲学思想を学んでいる副島隆彦先生ですが


「新しい投稿」がこの前

学問道場の重たい掲示板でありました。



日本政府がこの前 アメリカの欠陥戦闘機を買わされたのですが

それについて書かれていまして


大変興味深い内容です。


あなたも日本に住んでいらっしゃれば

日々税金を支払っているわけですが


その税金はこのように使われてるわけですね~・・・


以下副島先生の新しい投稿文です!


=================


日本が、アメリカから買わされる 
欠陥戦闘機 の 金額が初めて、書かれている。


投稿者:副島隆彦



副島隆彦です。 今日は、2019年12月12日(木)です。


私は、自分の恒例の 
中国本を書き上げて(12月2日)、家に帰って来たら、


ニューズウイーク誌 (= Weekly CIA ) を読んで、

「ノーベル経済学者のクルーグマン教授 が、

自分を含めて、アメリカ経済学者が、世界経済 を 見誤った」


という記事を読んだ。 


その関係の英文の フォーリン・ポリシー誌に載った原文の 

記事とかを見つけて、それらをずっと読んでいた。



アメリカ経済学
~~~~~~~~~~~~~~
( 理論経済学、計量経済学=エコノメトリックス、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

旧来、「近代経済学」と言われたもの)が、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



どれぐらいヒドい学問(サイエンス)だったかが、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


満天下に、はっきりしつつある。 



私は、「経済学の・・・インチキ」という本を書こうとして、

2カ月前から、藻掻(もが)き苦しんでいた。



 そこへ、クルーグマンの 自己批判、と、

彼が、経済学者や、経済ジャーナリスト(評論家)たちから、


すでに、激しい、批判の嵐を、この数年の間に受けていた、

ことを、ようやく知った。


クルーグマン(およびその仲間たち)は、

すでに、アメリカの言論界から、棄てられていた。


「グローバリズムの進展による、アメリカ国内の労働者の、

高い失業率、の現実を、クルーグマン(たち)は、大きく見誤った。

これは、経済学自身の 大失敗 である」


と、書いている。



 この事態を、いち早く知っていたであろう、

日本の ”追随(エピゴーン)”経済学者たち が、今や、

全員、黙りこくって、事態の深刻さに、


自分たち自身で怯(おび)えている。


クルーグマン自身が ブルームバーグ通信社に、語った

「私たち経済学者が、どんなに間違ったか」の文も、

すぐに手に入れる。


 私は、自分の これから出る 中国本 

「全体主義(トータリタリアニズム)の中国がアメリカを打ち倒す

 ーー ディストピアに向かう世界」(ビジネス社刊、12月21日刊 )

の ことも すぐに宣伝します。



 日本が、アメリカから買わされる 明らかに欠陥標品である、

最新鋭のF35戦闘機のことは、日本国民にずっと秘密にされてきた。 


ヒドい話だ。国民は何も、知らされていないうちに、

安倍晋三は、トランプから、脅迫されるままに、
大量に買わされていた。

 前の、私の金融本、「米中激突 恐慌」(祥伝社、11月初 刊)で、

「日本は、アメリカから兵器を大量に買わされる。

その総額5兆円 」では、はっきりしなかった内容が、


今度の、中国本では、はっきりと書いた。 


すると、一昨日(12月12日)の 日経新聞の 記事で、

日本が買わされる アメリカの戦闘機の 内容が、ようやく、

きちんと発表されていた。



全体の事実の 一部だけが、明確に、書かれていた。

以下に載せる通りです。


 以下に、「 F35戦闘機 を合計147機、一機当り、100億円」

の記事を載せます。この詳細については、

中国本の中に、書いたので、後日、報告します。 



(転載貼り付け始め)

 「 F35取得、国内組み立て継続へ 政府、米の完成品輸入を転換 」
2019/12/10   日経新聞
 
 政府は最新鋭ステルス戦闘機「F35」の取得について、

2019年度以降も国内での最終組み立てを続ける方針を固めた。

米国から完成品を輸入する方針を転換する。


 完成品輸入の方が費用が抑えられるとみていたが、

国内での工程を見直して単価が下がったため、

継続しても問題がないと判断した。


近く調達方法の変更を閣議了解する。



「 F35は18年末に計147機体制とすることを

閣議了解した、この際に、費用が抑えられる完成品輸入への

切り替えを決めた。方針転換を受け、


政府は配備が完了するまで国内組み立てを継続する見通しだ。


 F35は米ロッキード・マーチン社が製造する戦闘機で、

日本はA型と短距離離陸、垂直着陸できるB型を調達する。


航空自衛隊三沢基地(青森県)などにA型が既に配備されている。

最終的にA型105機、B型42機の147機になる計画を立てていた。

1機の価格は約100億円とされる。


 政府は2011年度に、F35Aの導入を決定した後、

米国から対外有償軍事援助(FMS)で部品を調達し、

三菱重工業 が最終組み立てと検査を担ってきた。


 費用が完成品に比べ高いため、

19年度契約分から完成品を輸入する方針に切り替えた。


これを受け、国内での組み立て工程や工具の見直しが進み、

費用を抑えた。防衛省の試算では、完成品輸入は、

1機当たり94.2億円かかるのに対し、

国内組み立ては93.7億円になった。


F35は空自の主力戦闘機に位置付けられる。


 F35の調達は対日貿易赤字に不満を示す

トランプ米大統領に向けたアピールにもなる。


5月の来日時には安倍晋三首相がF35Bを搭載予定の

護衛艦「かが」を案内し、F35の大量購入の意思を直接伝えた。


 完成品輸入に切り替えなくても米国が多額の調達費を確保できることから、

日米両政府間で方針転換への折り合いはついているという。

(転載貼り付け終わり )

これらの詳細は、日を追って、説明します。

私は、ずっと不愉快に、年末を過ごしています。体調は戻った。  


副島隆彦拝


=================


以上です!!


それでここ最近は田中宇先生なんかの分析なんかも

よくメルマガで紹介していますが、


まあ色々な視点を私は自分なりに見て大きな全体像を見ようと

常にしてるんだけども


やはり今回のF35購入なんてのは

以前書いてきたようにトランプ大統領が 


在韓米軍撤退議論をメルマガで書いてきてるように

これからどんどんふっかける動きをしてくるだろうけども


その後は

在日米軍撤退議論が出てくるんですね。


だからこの 在日米軍撤退議論ってのが2020年~2023年あたりまで

かなり重要なトピックになるわけです。


が、どうしてもこの在日米軍がいなくなったら

困るのは日本の官僚たちですよね。


防衛省とか外務省の官僚たちの声が実際は政府でまだまだ

大きくて 無力な安倍はヘロヘロになってます。


そこでとりあえずトランプからの圧力が大きくならないように

最近は金融なんかでも トランプが今にも

日本がマイナス金利を深堀するのを批判してきそうですから、


それを防ぎたい官僚たちの思惑ってのがありまして

そこでトランプたちのご機嫌取りに

この兵器購入を安倍にさせてるって構図が私には見えてます。


ちなみにこの辺が 左派新聞なんかと私の違う視点ですけど

左派新聞は「安倍が権力維持のためにアメリカにぺこぺこして

兵器を購入してる」という感じの構図を描いてると思うのですが


私も最初はそうなのかな~なんてのは数年前

思って検証したんだけど


やはり結局分かったのは安部には力がなくて

後ろの防衛省とか外務省あたりの官僚たちですよね、

彼らのほうが強いんだってことですよね。


トランプとしては在日米軍撤退議論を加速させるために

日本に対してもっと関税なんかの話で文句をつけて

喧嘩ふっかけたいのですが


一方日本の官僚たちは


軍産のロッキードマーチンなんかの

兵器を買収のように買ってしまって


それで「トランプさん、なんとか私たち官僚を

攻撃しないでください。在日米軍撤退議論とかを

進めさせないでください」

といった姿勢ですよね。


安倍首相なんかはその官僚たちの姿勢に粛々として

従ってるっていう構図はなんとも私は考えさせられます。



実際には日本ってのは

政治家主導の国ではありませんで


もうこの数年見ていると議員立法なんて比率としては

ほとんど通ってなくて

官僚たちが主導する内閣立法が通ってるんですが



だから冷静に見ると日本ってのは官僚主導の国なんですが

それを一応 政治家が力持ってるように、全て決めてるように

偽の構図を描いて広めてるのが日本のマスコミですよね。


私なんかはマレーシアに住んでるから

民衆の代表である政治家が

良いも悪いもかなり力がある国ですから


そういう国にいると日本って 政治家が全然 力なくて

官僚が動かしてるのは明白なのに


なぜか日本人は 政治家が全てを動かしてるって

勘違いしてるところがあって


そういう部分が外にいて日本を見ると分かることなのですよね。



それで上に書いてある副島先生の新刊ですが

最近は便利なものでもう日本にいなくても

KINDLEとかで買って読めるので


私もこの前発売された副島隆彦の

「米中激突 恐慌」はこれまたおもしろかったですよね。


それでここで日本国内の景気の話で

消費税増税がされて10%となったわけですが

それについても書いてありました。


それでもうこの2019年12月の時点で

消費税増税の影響が実際は相当でかいのだ、

ってのがばれてきてます。



時事通信なんかも今日報道してましたね~


大企業景況感、2期ぶりマイナス 米中摩擦、消費増税が影響―10~12月期
https://www.jiji.com/jc/articl……0349&g=eco



ちなみに私はこの消費税増税の影響の「すさまじさ」

を色々私のネットワークで知ってまして


今なんかはもう今まで景気の良かった業界の社長たちも

10月11月あたりですね、


「すさまじい影響がある」っていう判断をしてるのを

知ってます。


日本の大企業関係の報道ってのはかなり歪曲される性質が

あるので私は話半分で聞くのもあるのですが


実際は報道されるよりも深刻なんでしょう。


それで副島先生の最新書籍でも

「消費税10%で日本の景気がどうなるか」


ってのが説明されてました。


それで10月1日に消費税が10%に上がって

その前は8%だったわけですが


ここでわずか2%の消費税上昇であっても


これは物価に影響与えるわけです。



じわじわとその影響が出てくると。


それでここで消費税ってのは日本国内の

小さいスモールオーナーたちを苦しめる制度ですよね。


ここで大企業は一応コンピューター経理にて

自動的に計算して消費税分を国庫に収めたり


または還付なんかもあるでしょうが


ここでもっとも 打撃を受けるのは

やはり貧しい層の国民です。


スーパーマーケットで食料品を買うわけですけども

本来3000円の買い物をしたらそこで300円余計に取られる、

これがこたえてしまう、


っていうことで


ここで 一応軽減税率の適用品目として

全ての食料品を飲料を8%に据え置いたわけですね。


それで増税ってのはこれはほんのわずかであっても

やはり国家が問答無用でしてしまう

「悪事」なんです。



これは国民にものすごく嫌われるわけですが

とうのは税金というのは


「無理やりでも強盗のごとく国家が奪っていき

収奪するもの」


であるからです。


これは副島先生は立派なのでよく書かれてますが

やはり国家とは暴力団であるっていうのがある種の本質

なんですね。


私たちは普通に生きてる限り、

やくざとか暴力団に脅されてお金を取られるという

嫌な経験はほとんどの人がしない。


仮にそういう脅しがあっても


それは

暴力団員が脅迫で逮捕される事例なんかを見ても

数百万円の単位が多い。


がこれ国家という暴力団ですと桁が違いますよね。


多くの民衆は仮に貧困でも全ての税を総合すると

これ何千万円は成人してる大人であれば取られてるものです。


暴力団よりもこれ収奪してるのが国家であるのだから

やはり副島先生が書くように国家とは暴力団そのものであります。


ただここで違いがあって

暴力団の人間は 自分たちが絶対正義だ、

とは言わないわけですよね。


まあ自分たちが悪いことをしてるくらいは

わかってるんだろうと思う。


が、これ国家官僚たちってのは違って

国民との間に何も契約を結んでいないのですが


そこで憲法30条の「納税の義務」と

称して


これ強盗のように税金を取っていくわけです。


一応これはルソーの社会契約論というのがあって

「あなたは既に生まれたときから国家と契約してるのだ」

っていうとんでもない理論があるんですが


それはNHKが「あなたはテレビを買った瞬間に

受信機を設置したのだから

NHKと契約するのは事実上強制なのだ」みたいな理論に

近いですよね。



浄水器の業者が勝手に浄水器を設置して

それで「お金払ってください」ときたらみな怒る。

「選択権」がないとみな怒るものだ。


が、ここで一切の選択権の有無を言わせず

納税を義務としたのが日本の官僚たちです。



ちなみに アメリカには以前書いたけど

この納税の義務とかがない。


みな日本人は知らない事実です。

国家は徴税権があるという感じで徴税してる感じですよね。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【ゆう音声♪】なぜアメリカには国民の3大義務がないのか?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……andaigimu/

(音声MP3ですのでスマフォでもお聞きいただけます♪
また音質も調整してるので聞きやすくしております~)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


そこで疑問に思いますよね?


「え?アメリカのGHQが今の日本国憲法作ったはずなのに、

なんでその本家本元のアメリカでは 

納税の義務がないの?」って。


それで、これは

彼ら 日本の官僚や公務員は選挙で選ばれていない

単なるテスト、試験エリートの人らがいるけども、


彼らの主張を聞いてるとまるで

はるか昔から、


憲法上の国民の義務というものが存在してるように

感じますが、これ、嘘なんです。


実は日本国憲法をつくるときの、

GHQの原案は、第三章「市民の権利」でした。



彼らは、アメリカ人なので、

上に書いたように、

義務というものをつけるわけがない。


つまり、日本国憲法の最初の原案には、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
義務なんかなかったわけですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しかし、GHQ原案の作成よりも前に

日本の内閣、憲法調査会というところがつくった

憲法改正案は、


明治憲法の伝統を受け継いで、

権利及び義務となっている。


日本の官僚は、GHQから日本国憲法の草案を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もらったあとで、
~~~~~~~~~~~~~~~
懸命にその三つの義務を突っ込んだってのが事実だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ちなみにGHQの中にも

「反アメリカ憲法のニューディーラーの

共産主義者たち」ってのが

いましたが


彼らがどうも 日本の官僚たちの暴走を

「見逃した」ってのもあるでしょう。



このような形で今の日本国憲法は

極めて歪んだ形で


官僚たちに都合の良いように作られてるわけで

そんな国が

「官僚公務員独裁国家」になるのは当然だと

いえる。



まあそんな感じで以前に日本の官僚たちは

納税は義務なんだ~っていうのを勝手に憲法にねじ込むことに

成功したのですが


もうここで民衆には有無を言わさず

彼ら国家官僚たちってのは弱い政治家をフロントに立てて

増税を強行させて


その上で日本国民から強制収奪することが可能になった

わけです。


それが今の日本の2019年の現状でもある。


まあだから国家ってのは強盗なんですよ。

ただ強盗とか暴力団と違うのは上に書いたように

彼ら強盗や暴力団は自分は正義だ、とは主張しないけど


官僚たちは「私たちが正義で貧乏人の味方だ」というフリを

するのであります。


THE 欺瞞(ぎまん)!!

POISON!


これが実はリバータリアン思想ってのが

どんどん世界中の若者の間で研究されだしてる背後にある

んですね。


それで日本人に対してもあの忌々しい、

消費税10%がついに10月から


まるで10月に10%あげるって数字遊びみたいに

それがされたんですけど、

(なんだそれはイルミナティか何かか?とでも

思ってしまうくらいです)



ここで消費税の本質ってのがあって

それが副島先生が書籍内でも書かれてることだけど


消費税ってのは売上税なんですね。


それをわざとらしく、意味不明にするために

付加価値税とか言うようにしてるんだけど


この官僚用語ってのはなんとも国民騙しである。

「なるべく難しく言って本質を理解させないようにする」

ってのが官僚の特徴なんだけど


消費税とは売上税なのだ、と言えば誰でも分かるのですが

なぜか付加価値税とか言いたがるんです。



それでこの付加価値税で一番きついのが

日本の自営業者や零細の人たちで


彼らは所得税とか地方税とか固定資産税を払うんだけど

その後残ったものに、一番最後に


事業主の財布や預金に残ってる手元の預金から

直接収めさせ取っていくわけですね。


これは日本国内で事業者である人は分かる話だけど

なんとか各種税金を払ったと思ったら


ここでまだ消費税で300万円400万円払ってください

となるわけであって


まあとんでもないわけですね。



それでやはり政府というのはこの増税のせいで日本の景気が

悪くなってしまうと自分たちの失策となってしまいますから



そこで馬脚を露(あら)わしてしまうから


だからそこでGPIF=年金積み立て金管理運用の独立行政法人


と日銀ETFという公的資金を使って大型株を軒並み買い支えたり

するのはいつも彼らがすることです。


ただここで株価は一応保たれてるように見えるんだけど

民衆の実体経済はどんどん落ち込みますから、


悲惨であります。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


山之内さんの外貨革命アカデミーは
【残り1日】明日金曜日の夜24時で
完全クローズです

⇒  http://gaikaku.com/tktn/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


■■■■■■■■■■■■■■■■■


政策金利が一番「正直者」だ。


■■■■■■■■■■■■■■■■■


それでここ最近私なんかはよくメルマガで

金利のことを扱ってるわけですが


もう最近の世界を見ていると

「政策金利の増減が一番正直だな」

なんてのは感じますよね。


ちなみに日本はマイナス金利なわけです。



それで上にクルーグマンのある種の告白が書かれていますが

今までってのは経済学で大いに嘘が 真実のように

語られていたわけですよね。


最近の経済学者の主張なんか聞くと

大学時代経済学を学んでいた私も仰天するような


そんな内容ばかり言われてるわけです。


例えばですが「お金をジャブジャブにしたら経済が回復する」

とか、まさにそれですよね。


そうじゃなくて因果関係としては


経済で好景気が発生するのだけど

そこで中銀がその景気が過熱してインフレにならないように

政策金利を引き上げて


そして市中に出回るマネーの量を調整するわけですが


ここで「マネーの量を多くすれば景気が回復するというトンでも」

が普通に最近のアメリカの経済学者の間で言われだした

わけですよね。


因果関係を間逆にしてしまったヤバさがあるんです。

本来は だから


好景気になって⇒インフレが起こる

んだけど


そうじゃなくて

インフレが起こったら⇒好景気になる~


っていういわゆる情報弱者理論がもうこの数年、

先進国で流行しちゃった

わけですね。


ただこれが経済学の怖いところで

経済学では「数式」を使うんだけど


数学ってのは神学なんです。


だからあの 1+1=2 の=イコール

ってのはまさに神学なんですね。


が、実際の社会において「イコール=」って成り立たない

わけです。


例えばあるFX講師が

「このロジックを使ってお金持ちになりました」

と聞けば


私たちは


「その金持ちと同じロジックを使う=お金持ち」

と考えてしまうのだけど



そこで

「じゃあ私もそのロジックを使えば

その先生と同じように稼げるはずだ」


と考えるけどなかなかそうはいかない。


実際では山之内さんの講座であるように

「エントリーしない根拠を作り上げる」とか

ロジック以外の部分が大いに影響受けるのが


お金稼ぎ、経済だからです。


かなり多くの要因に左右されて「経済的な成功者」ってのは

現れるものです。


がこれを強引に「イコール=」で結んでしまってるのが

最近の経済学のヤバいところです。


それはうまくいくはずがない。


このイコール=という概念がおかしいのだ、

と誰も言わないのが実は私が最近不思議なところなんです。


それでもうこの経済学というか

「経済学者の失敗」

ってのがあって


いよいよECBのドラギ総裁も、

「そろそろユーロがリセッション=景気後退する確率が

上昇しつつある」


と言った。


が、元々欧州、EU圏は不況でリセッションであるのは

彼らの金利を見ていれば分かるんだけども。


それで各国中央銀行はこの政策金利を

操作することで景気を調節してきた。


景気が少しでもよいときは

中銀はできるだけ金利を引き上げておかないといけない。



これは恐ろしい恐慌がやってきたときに備えて

必死に貯金箱に貯金しておく、みたいな感じです。



それが実は政策金利です。


が その政策金利をゼロにして使い果たしてしまったら

これもう欧州も日本もアメリカも逃げ道が

なくなるんです。


それでここで金融恐慌が襲い掛かることを私たちは

考えないといけなくて、


そこでまずそれは株式大暴落という形式かもしれませんが

そこで政府の財政危機なんかになることは考えられまして


それは2024年か2025年あたりなんじゃないか

ってのが副島先生が新刊で書かれてることですよね。


丁度、トランプ大統領が2期目を終えるあたりです。


これは財務省なんかが巨額に膨れ上がったまま

隠している 「累積」の財政赤字のヒミツがあるんですが


これがついに「ばれて」しまって

それで先進諸国の財政は崩壊するというシナリオですよね。


そこで金持ちの資産は国に奪い取られるわけで

あるいは暴落で吹き飛ばされるわけで


そこで預金封鎖なんかで

銀行の引き出し制限と

新札切り替えなんかは


警戒する必要があるわけです。



それで2024年には「新札切り替え」が

行われるってのがもう発表されてますよね。


ここで「なんで5年先のことを今発表するのだ」

と疑問もありますよね。



図柄として


1000円札が今の野口英世から、

北里柴三郎になり、


5000円札は

樋口一葉から

津田梅子に、


10000円札は

福沢諭吉から渋沢栄一になるわけです。


以前の2004年の新札切り替えのときは

発表は2年前だった。


が、なぜか今回は切り替えの5年も前の

2019年4月にそれが発表されました。



そして新しいお札は今までの

「 一 」万円


という漢数字から


10000円という西洋数字になったんですね。


ここでやはり 日本で

「リ・デノミ」は警戒が必要です。



1000円、5000円、10000円の

それぞれ「0」が一個取れて


それが100円、500円、1000円となる

ってのがリ・デノミですよね。


ちなみに本当は「デノミ」っていう言い方は間違いで

これはデノミネーションって言うけど


このデノミってのはちゃんと翻訳すれば

宗派のことです。


だから「リ・デノミ」です。


それで国家というのはまさに暴力団ですから

日本国民をこれから統制経済にて締め付けようとしている。


私たちは

命の次に大事なお金を守りぬく必要があります。


国家というのは暴力団であり

官僚というのは東大とか京大で学んだ

インテリ暴力団員のようなものです。



だからそういう意味であなたがこれから

2020年からFXなりネットビジネスなり勉強をがんばって

稼げるようになった


として、


「その後」


をですね、これも考えないといけない時代です。



「なんで日本国内の金持ちは海外に行くのか」


ってのは上のような事情を全て本当は理解してるからだ。


だからあなたが稼げるようになったら

例えば海外移住なんかも考えていく必要は出てくるでしょうし


あとは金=ゴールドなんかにも資産を割り振っていく重要性が

上がっていくことでしょう。


だから今は「稼ぐ」ことを考えてる人も

次の時代は


「稼いだものを国家暴力団の官僚たちからどう守るか」

っていうことが大事になりますね。


だから今の時代は

「稼ぐだけではなくて

守ることも大事」でして


攻撃と防御、このバランスが求められる時代ですよね。


そして自分でネットで稼ぐという部分でも

防御を強くしながら稼ぐほうが強い時代である

ってのが山之内さんの成功を見てると分かりますが


自分でお金を増やすという部分でも

防御をしっかりしていくのが効率的な時代だ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ともわかってきます。



それで今扱ってる山之内さんのスクールは

多くの今までのスクールが「攻撃主体」で教えられていたけど

そこで「防御力を高める」ということが学べるので

「負けない技術」を学べるから、



それが「エントリーしない根拠を得る」ということだけど

おそらくそれが今の時代に必要な哲学でもありますね。


まあ色々考えることだらけです。



あなた、こんな時代だから

攻撃だけじゃなく防御も磨いていきましょう。


私たち現代人はある種の

「血が流れていない戦争」を戦ってるようなものですから
(この戦争で負けると 精神が破壊されて

うつ病とかになるんだと思う)


その血の流れない経済戦争の中で


負けない力を身につけるのが急務ですね。

それでは!



ゆう






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


山之内さんの外貨革命アカデミーは
【残り1日】明日金曜日の夜24時で
完全クローズです

⇒  http://gaikaku.com/tktn/



【ゆう音声】 残り1日なので自由にノリで話しました。
⇒  http://fxgod.net/onsei/gaikaku_yu.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



«  【あと1日】副島先生の最新言論から 「日本人の税金がアメリカのポンコツF35購入」に使われてること について考える!  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください