無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【青汁王子のお宅訪問と前澤さんの1000億円記帳のすごさ】 副題:金持ちを大事にしないと国は滅びる

2019 12月 06 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【青汁王子のお宅訪問と前澤さんの1000億円記帳のすごさ】
(金持ちを大事にしないと国は滅びる)
⇒編集後記で!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【新PDF!】

【 ▼山之内さんから「外革アカデミーのQ&A等の動画」が届きました!】
⇒  http://gaikaku.com/ws/


新PDFレポート
◆「1トレード277万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/614.pdf

新PDFレポート
◆「1トレード219万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/523.pdf


◆「1トレード160万円の利益確定」トレードをシェアします!
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf



上記の山之内さんから

10ヶ月ネットリと、じっくりと

サポート付きで学べるアジア最強の環境が

【外貨革命アカデミー】です!


⇒  http://gaikaku.com/tktn/
(私ゆうのメルマガ上では12月中旬あたりまでの
枠もらっていてそれまでの
募集予定なのでお早めにどうぞ~)


【山之内に直接電話はこちら】

⇒ 080-5682-4356

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



どうもゆうです!

おはようございます!!!



さてさて、ここ最近ですが

ネット上にて

「大金持ち前澤友作さんの1000億円記帳動画」

なんかが話題になっておりました。


またそこで前澤さんより若い経営者であったけど

国家官僚によってつぶされた青汁王子なんかが

最近は 「お金持ちお宅訪問」みたいなユーチューブの

動画であがっていて


これを私は息抜きに楽しく見ておりました。


これですね。

あなたも話題になっているので見てるかも

しれませんが


リンク張っておきます。

もう140万再生くらいです。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 前澤友作さんのユーチューブチャンネル


【初投稿】1000億円を通帳に記帳してみた

⇒  https://youtu.be/bjUPafinJos


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


いや~~これすごいですよね。

たぶん車はあのデザインはマイバッハなんでしょうが

とにかく優雅な金持ちの生活を見ることができる

という意味で私は大変面白い動画だと思いました。


それであとはこの青汁王子の動画ですね。

これは、ユーチューバーのてんちむさんという方と

青汁王子がコラボしてますが




「青汁王子のお宅訪問動画」です。


青汁王子は文字通り 超富裕層だけど
彼の生活はどんな感じか?

が分かるこれまた面白い動画です。


今の日本の若い、主役である美人ユーチューバーと

美男の金持ち三崎さんのコラボ動画で

青汁王子の自宅がすごいわけです。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


■1億8000万配った青汁王子邸に潜入

⇒  https://youtu.be/sSUntiuruX8



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それで私なんかは 個人的に息抜きにこういう動画を

マレーシアに居ながら見ていて

面白いな~と思うんですが・・・


そう、あなたもご存知の通り

青汁王子のやつは知らないけど

前澤友作さんの動画は一部炎上?してるんだそうです。


それで・・・この「お金持ちが優雅にお金を使っている」

動画が最近の日本は炎上するわけですが


これは「政治学的には」どういう現象なのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

を、私はちゃんと書いて残しておきたいと思いました。

多くの人がまあ前澤さんとか青汁王子なんかに

嫉妬して、「あいつらは悪いやつなんだ~」とやる。


金持ち=悪 というレッテル張りは実は

共産主義の国で過去沢山やられたことだけど


そう、実は最近の日本は共産主義化してるんです。

しかもみな無意識なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それで私なんかは昔から副島隆彦先生に

政治哲学なんかも学んできた人間ですから

やはりこれをちゃんと言葉で、書くのは大事だな~と

思って憲法21条言論表現の自由を元に


今号も書きたいと思った次第です。


そう、「金持ちを粗末にする国は滅びる」と

以前 大変賢明な 民衆にミッチーと愛称をこめられて呼ばれた

渡辺美智雄さんがいっていた言葉があるんだけど


まさに日本がそうなってきてるのです。


これは、金持ちが尊敬されるマレーシアなんかにいると

やはり感じることです。


今日はその辺が お金を稼ぐ、という部分の本質として

大事だから 書きます。



編集後記で!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


新PDF◆「1トレード277万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、昨日は

【「マレーシアの愛国歌」はめっちゃ明るくてポップ!?】

っていう号を流しました!


なんか不思議とこのマレーシアの人々の

活気と笑顔で元気になる方も多いと思います!


個人的にはマレーシアで色々学ばせていただいてるけど

あなたにもその学びや発見を知って欲しい

と思って昨日の号は書きました!


山之内さんや私が住んでたりするマレーシアって

こんな感じなのです♪


PDFレポート(動画音楽)
【「マレーシアの愛国歌」はめっちゃ明るくてポップ!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/malay_patriotic.pdf



さて、それで生徒さんたちも

年収6億円超えたトレーダーである山之内さんという

超富裕層に 嫉妬や ねたんだりするのではなく


「知識と経験で融合」していってそれで

生徒たちが育っているのが


「外貨革命アカデミー」ですね!!


日本では前澤さんの件を見ていて思いましたが

富裕層に嫉妬して引き釣り下ろすのが普通みたいですが


マレーシアでは富裕層に学んで俺も豊かになったるぞ

っていうのが普通なんですけど


そのメンタリティで運営されてるのが外貨革命アカデミーっす。


それでこの山之内さんですが、

1トレードで1時間とかで100万円どころか

200万円300万円400万円・・・


と 利益確定をしてしまう怪物レベルの

個人なのにファンドみたいなトレードしてる人なんですが


昨日その彼のトレードをPDFにまとめてくれました!

ちょっと 最初は彼の数字にビビッてしまうかも

しれませんが


これが「知識と経験の蓄積」なんですね!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

NEW!PDFレポート
◆「1トレード277万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/614.pdf

NEW!PDFレポート
◆「1トレード219万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/523.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


     <ヤバイ動画?>

▼11月28日トレード(利益:120万円)

⇒  https://vimeo.com/376296270/fe312130c4

トレード損益:11,300ドル
※日本円で約120万円

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




ちなみに既に入った読者さんは・・・

もうテレグラム配信が開始されてる方もいらっしゃると

思いますが、


まあ昨日の12月4日のポンドドルの彼のトレード、

リアルタイムで見ていたと思いますが


すごかったですよね・・・(笑)


時給600万円って・・・(笑)


まあこれは生徒さんは見てるのでわかってると思います。

(といってもその前に 「待つ時間」が相当長かったのは
テレグラムの履歴見て分かったと思います。

山之内さんは「待って待って、取れるところになったら
一気に牙を見せて狩りを開始」する)


是非入った方は1ヶ月とか2ヶ月でなんとなく

フェードアウトするのではなく

10ヶ月彼にねっとり学んでいきましょう。


それで以下は山之内さんから

あなたにメッセージです!


↓↓
====================



※【PDF説明書】正しい戦略が219万・277万円の利益をもたらす!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【残りわずか】外貨革命アカデミー

⇒  http://gaikaku.com/tktn/


▼山之内直通のご連絡はこちら

⇒ 080-5682-4356
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ゆうさんの読者様



おはようございます。
山之内です。



外貨革命アカデミーの受付も
いよいよあと少しとなりました。

準備の方は宜しいでしょうか?


【残りわずか】外貨革命アカデミー

⇒  http://gaikaku.com/tktn/



昨日お送りしました、

山之内の「トレード戦略 ~ 決済」までの、
一連の流れを簡単に記載した、

『PDF説明書』が嬉しいことに
とても良い反応を頂けました!


▼160万円のトレード戦略

⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf


『トレードシェアが楽しみです!』

『10分の1でも大きな利益ですよね』

『まずは月に30万円を目標です!』

『なんとなくイメージが掴めました。』



そうです、
始めは”なんとなく”で大丈夫です。


昨シーズンはこのようにしながら、
皆さんと一緒に分析をして、
一緒にトレードで利益を出してきました。

その結果、
月に数万から数十万の利益であったり、

中には、半年間で数百万円、
1000万近い大きな利益を出された方もいらっしゃいました。



このPDFがとてもいい反応をいただけましたので、

あと2つのトレード戦略を記した、
PDF説明書を作成してきましたので、
こちらもお時間あるときにご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆219万円のトレード戦略

⇒  http://gaikaku.com/trade/523.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆277万円のトレード戦略

⇒  http://gaikaku.com/trade/614.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


どこを見て欲しいかと言いますと、
どちらとも、トレードをするときに、

必ず”エントリー根拠を明確”に、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
誰にでも説明ができるように私は意識しています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上昇しそうだから・下落しそうだから、
今トレンドだから、レンジだから…


という曖昧な感じではなく、
相場全体がどの方向に流れているのか、

通貨はひとつの通貨だけでなく、
他通貨の強弱はどう判断することができるか、

ファンダメンタルの動きに不安要素がないか。



一つひとつにフィルターをかけて、
しっかりと根拠に基づいた戦略ができて
初めて、エントリーのボタンを押していきます。


このトレードについても
ロット数が大きいポジションであったため、
219万円と277万円の利確でしたが、


———————–
10分の1だったとしても、
21万円と27万円の利益、
———————–

———————–
20分の1だったとしても、
10万円と13万円の利益。
———————–


十分な利益の場面だったかと思います。


しっかりと分析をして正しい戦略を立てられたら
このようにトレードで稼ぐことも、
決して難しくありません。


そういったことを、
今回のアカデミーでもお伝えし、
全員で利益を得ていけたらと思っています。


【残りわずか】外貨革命アカデミー

⇒  http://gaikaku.com/tktn/



100万円の利益でなくても、

10万、1万円というように利益がでて、
口座資金が増えたら嬉しいですよね^^

トレードも楽しくなりますよね。

楽しくなったらもっとトレードのことを
深く学びたくなるはずです。


そうしたら、もうあなたの勝ちです。
いつの間にか稼げるようになっていますよ^^


そのレベルまで私はあなたを
引き上げていきたいと思っていますので、
どうか最後までお付き合いいただけたらと思います。



それではあと わずか となりましたが、
どうぞよろしくお願い申し上げます。






外貨革命アカデミー
山之内 悠


メルマガ6大特典はこちら!
⇒  http://gaikaku.com/tktn/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【外貨革命】発行者:山之内 悠

▼山之内直通のご連絡はこちら

⇒ 080-5682-4356

▼メールはこちら

⇒ info@gaikaku.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




====================


以上です!!


それで今回のPDFですが

たぶん最初は見たら驚いてしまうかもしれませんが


実際にこれは 前回に私の読者さんの多くも

学んでいただいてるのですが


その「一部」ですね~




新PDFレポート
◆「1トレード277万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/614.pdf

新PDFレポート
◆「1トレード219万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/523.pdf


◆「1トレード160万円の利益確定」トレードをシェアします!
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf




ちなみにこのメルマガを書いてるのが12月5日ですが

昨日4日なんかは「とんでもない額の利益確定」を

山之内さんがしてるんですが


これは既に入った方はご覧いただいた方も

いらっしゃったと思います。


これが「ガチ超富裕層のトレード」って

リアルに彼が待ってる姿から「狩り」に出て

獲物取ってきたのを見て、目の当たりにしたと

思います。



それでここには山之内の哲学がありまして


それが赤裸々に説明されてる音声がこちらですね!


参考にされてください。



あと、既に入られた方はこれから12月の相場で

あとはイギリスの12月12日の 保守党ジョンソンが

注目されてる選挙控えてるのもありまして


トレードが少なくなるでしょうから


(そういう危険なときはノーポジ。)



その間に是非是非 もう入られた方は以下の

内容復習しておいてくださいね~



特に対談音声はこれ自体、有料で売ってもよい内容が

詰め込まれてるので


確実に勉強になるんで、

何度も聞いてみてください~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【山之内×ゆう対談音声3本目】


【どのようなときに山之内はポジションを撤退・決済するのか?】
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku3.mp3



メルマガ読者限定の6大特典はこちら
⇒  http://gaikaku.com/tktn/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


<以下は前までの対談音声>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【山之内×ゆう対談音声1本目を公開!】

「資産数十億円になって変わったこととは?」
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku1.mp3


【山之内×ゆう対談音声2本目】

借金1000万円から12年かけて
資産10億超えに這い上がった方法論とは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/10oku2/


音声♪【「豪華6大 メルマガ読者限定特典の内容」を暴露します!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_tokuten/
(7個目の特典は昨日終わりました)


<以下は動画コンテンツ>



★☆★【第1章】★☆★

⇒  http://gaikaku.com/fn01aws_nl/

★☆★【第2章】★☆★

⇒  http://gaikaku.com/fn02mks_nl/

★☆★【第3章】★☆★

⇒  http://gaikaku.com/fn03lkd_nl/

★☆★【第4章】★☆★

⇒  http://gaikaku.com/fn04asw_nl/

★☆★【最終章】★☆★

⇒  http://gaikaku.com/fn05lst/index_nb.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




<以下無料FX講座です>

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



年収6億円を達成した
山之内さんの週刊相場解説動画


【今週(11月25日月曜日~)の山之内・FX相場解説です!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=348



【山之内FX無料講座】
今週のチャート解説(11/18~)動画です!
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=304


【年収6億・山之内さんの
週刊相場解説動画(11月11日~)を
お送りします!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=254


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


NEW!【年収6億を突破した
FXトレーダー山之内が教える
FX無料講座!】




【上級編動画】年収6億円を生み出した
山之内流 鉄板ルーティンワークとは?
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=339




AUDの特徴~資源国通貨の代表格。高金利通貨の人気はどこへ?~
山之内流

AUDの特徴とは!?


⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=327

(ブログ上でかなりコンテンツ更新してるんで

センスよい方ならそれだけで成績向上する可能性大有りなんで

是非学んでみてください!)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 【山之内FX講座・新動画】

~USDを抜いて世界一位の通貨だった?
ポンドの値幅の激しい理由とは?

【新動画】注目の通貨「暴れ馬・GBP(ポンド)の特徴」について考える!
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=313




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【動画】「USD=米ドルについて知っておくべきこと」とは?

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=263


【動画】EURの特徴~統合通貨?実験通貨?
欧州全ての国で使用されない理由~
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=269



【動画】JPY=日本円の特徴
~有事の日本円買い?安全通貨?
普段生活でつかっている円について考える!
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=269


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【中級編・FX動画!!】
山之内流のグランビルの法則とダウ理論について


⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=233



【初級編は以下です!】

山之内流 水平線/トレンドラインについて!!

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=177


【年収6億トレーダーの
「今週の相場解説動画(11月4日~)」が届きました!】

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=221
(直リンク。こちらのページからPC、スマホなどの
環境で再生可能です!)


【新・動画!】山之内流「必勝のチャート」とは!?

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=115



【年収6億円】山之内流
トレンドとレンジの見分け方
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=89



【動画】年収6億のマインドセットとは?
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=72


<動画>【年収6億のFXトレーダーが「ろうそく足」を語る!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=86


<動画>【FXで年6億円を稼ぐ
山之内流 時間軸の法則とは!?】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=170



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




以上です!




それで上記の内容ですがシンプルながらも

山之内さんの

「相場に関する哲学」がすごい入り込んでるのですが


その哲学を実際のトレードに具体的に落とし込んだのが



これらのトレードですね。

新PDFレポート
◆「1トレード219万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/523.pdf

新PDFレポート
◆「1トレード277万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/614.pdf






ちなみに引用ですが以下のように

解説されてますね~


↓↓

=================

5月23日のトレード


この日の相場は、ポンドが弱く、米ドルと日本円が強い相場で
その他の通貨は横並びの関係となっていたので、その関係性から
この日のねらい目は、ポンド円 139.31 付近から売り


利確目標は安全牌で 139.02 付近、利伸ばし目標は 138.66 付近で設定


ただこの日は 15 時 00 分に重要度が非常に高い指標を控えておりましたので
十分に注意しながらエントリーをしようと戦略をたてました。


この日は、夕方 4 時前頃から相場が大きく動き
安全利確のラインまではスムーズに到達。


しかし、メイ英首相の辞任表明がこの日の翌日に
されるとの発表があり

急激な反転に備えての決済も英断かもと考えておりました。


ですが、私は建値トレールで追いかけるのもありだと思い
この時点での利確はせずに引き続き様子見。

17 時 00 分 に重要度の高い経済指標が 3 本立てだったのと
時間足に陽線ピンバーの発生を考慮し、万が一に備

えて利確しました。
合計 43.8pips 獲得 219 万円の利益となりました!



新PDFレポート
◆「1トレード219万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/523.pdf



=================


6月13日~14日のトレード



このトレードは、週末という事もあったので
慎重に行いましたね。


上部画像右側の私からの配信が13日に、
左側の配信が14日に配信したものです。



そしてこの日のねらい目は EURJPY の売り 122.26 付近
利確目標は安全牌で 122.02 付近、最終利確目標は 121.71 付近
でした。


レート到達時のアクションには充分に注意したいと
思っていました。


また、週を持ち越さぬよう警戒もしっかりしていこうとも
考えておりましたね。

このトレードのねらい目を定めたのがちょうど 13 日と 14 日の間頃でした。
13 日から 14 日に日を跨ぎ、エントリーレートに近づいたのでエントリー。


翌朝になっても順調に伸びていたので引き続き様子見。
ですが週末金曜日だったので、いつも以上に慎重に観察。


夕方になっても伸びていたのですが週末ですし、
121.93 付近は堅かったので大きく跳ねる
可能性もあったので注意して観察。

それからしばらく順調に伸び続け
23 時過ぎ頃、もう少しで最終利確目標に到達しそうだったのですが
時間帯も遅く、週跨ぎはしたくなかったので利確。


少し時間はかかりましたが、無事利益を得ることが出来ました。
この日は 55.8pips 獲得、約 277 万円の利益となりました!


新PDFレポート
◆「1トレード277万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/614.pdf



=====================

以上です!


具体的にはこんな感じで山之内さんの

トレード分析を毎日のようにテレグラムで

あなたもリアルタイムでご覧いただけるわけですね。



ちなみにラインなんかですと サポートなんかには

便利なんですが


ラインの場合少し・・・こう配信セットして配信時間が

数分ずれてしまったりするのですが


テレグラムについてはかなり生徒さんに

時間のラグなく早く送信できるんですよね。


テレグラムって結構ヤバくて、世界ではLINEって

あんまりぶっちゃけ使われていないけど


世界ではやはりテレグラムやWHTSAPP(ワッツアプ)が使われてるんですが

やはりスピードと言う部分でテレグラムでの

分析シェアとなっております。



それで分からない部分がありましたらラインなんかで

そのままサポートも行ってるから


この 送信スピードのテレグラム×ライン の組み合わせ

が最近よい感じで生徒さんに喜んでもらってる

わけですね!


ちなみに「仕事中で見られない」という人も

結構いらっしゃって


山之内さんの場合は もう獲物狩る時は

本当に1時間とか短い時間だったりするけど


その相場の動きを見られない状況の方のために
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一応今回は「スイング用途の分析」も山之内さんが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
やってくれる予定ですので
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こっちのスイングが実は山之内さんのメインなんですが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回実は私からかなりお願いしたのですが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それOKもらって教材本体に組み込んでいただけました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


なので前回より さらに学習がしやすい

【アジアにおける最強環境】になったかと思います。


これ、普通に日本だけじゃなくて

英語圏でも販売したら相当喜ばれる内容になってると

思いますね。



それで生徒さんには最初デモトレードなりで

練習していただくんですけど


そこで分からないことがあれば

サポートもラインのほうで用意してるので


そこに聞いていただくと。


だから学習イメージとしては


1「毎日テレグラムの山之内さんの分析見る」




2「自分でMT4開いて


組み表示機能で

通貨間相関分析をして

山之内の認識とずれてないか確認して


戦略構築してみる。」




3「微妙な判断で分からないことあったら

山之内さんにラインなどで 恥ずかしがらないで

聞いていただく」




4 時々それらの質問をまとめた動画や

オンラインセミナーなども入ってくる予定なので

それらに参加して学ぶ。

座学なども 暇な時間、スマホなりで

動画見たりして 進めていく




1へ


みたいな感じで学習されると成長早いのではないかなと

思いますし


成長されてる生徒さんは大体上記の流れですね。




だからどっちかというともう個人投資家というよりは

プロのファンドのディーラーが実際に受けてるような

教育を


ネット上で実現してるのが実はこの

「外貨革命アカデミー」ですけど


普通に投資の学校だと思っていただくとよいと思います。

たぶんこういうところで学んだら

「シグナルが出て買いとかシグナルが出て売り」

とかってのは


もはや子供のおもちゃにしか見えなくなるでしょう。




あとはこの環境を生かすも生かさないも

「経営者であるあなた次第」でありますね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

山之内さんが音声でおっしゃってたと思いますが

やはりFXってのは 経営と一緒です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



【山之内×ゆう対談音声3本目】


【どのようなときに山之内はポジションを撤退・決済するのか?】
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku3.mp3


FXの証拠金が、

株式会社における資本金に当たりますね~


資本金がなくなったら倒産です。


そうならないように

「負けない堅実経営」が必要ですが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それらの 通貨の転売ビジネスであるFX
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

を学んでいくのが外貨革命アカデミーですよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それで実際の転売では「ロット」という言葉を使って

服なんかも大量に仕入れる場合「1ロット」という

言い方しますが


それと同じで私たちは通貨という商品を仕入れて売る

もしくは売って後で買い戻すのですけど

ここでもロットという言葉を使いますが


最初はやはりスキルがないからロット上げられませんが

徐々に徐々に、あなたのスキルが安定してきたら

ロットをここまで上げられるってことです。



新PDFレポート
◆「1トレード277万円の利益確定」のトレード戦略をシェア!

⇒  http://gaikaku.com/trade/614.pdf



今度また500万通貨×4=2000万通貨張ってるのも

PDFなりでお渡しできると思いますが




(こっちは先週の動画
    <ヤバイ動画?>
▼11月28日トレード(利益:120万円)

⇒  https://vimeo.com/376296270/fe312130c4

トレード損益:11,300ドル
※日本円で約120万円






最終的にはあなたの将来はそうなっていたい

ということですよね!




ということで外貨革命アカデミーですが

なかなかヤバイ内容なんで


これ以上の内容はなかなかお目にかからないと

思いますので

是非じっくりとページなりも
見てみてくださいね~


通貨間相関ってよく言いますが

その辺を極めていくと「負けなくなり」


結果として 

ちゃんと学ぶことを大事にすれば


このレベルに達していくことが可能

ってことですね~



【メルマガ読者限定の豪華6大特典はこちらです】
⇒  http://gaikaku.com/tktn/







===========編集後記============

さてさて、今日は件名にて

【青汁王子のお宅訪問と前澤さんの1000億円記帳のすごさ】
(金持ちを大事にしないと国は滅びる)


としましたが、


まあこの二人の動画なんかは色々と

面白さがありますよね。


前澤さんの動画は 色々「炎上」したんだそうですが

私はこれは 憲法21条の言論表現の自由において

大変面白い、


動画だと思いました。


だって1000億円記帳できる人っていませんよね・・・(笑)


まあやっぱりこういうのは見ていて面白い。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 前澤友作さんのユーチューブチャンネル


【初投稿】1000億円を通帳に記帳してみた

⇒  https://youtu.be/bjUPafinJos


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


あと青汁王子動画も面白くて

やはりこの前澤さんより一回り若いこのイケメン男の

動画は面白いです。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


■1億8000万配った青汁王子邸に潜入

⇒  https://youtu.be/sSUntiuruX8



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


さて、それでネット上ではこの

前澤さんと青汁王子ってのはいわゆる「炎上常連人物」

なんだけど、


そこでまあ色々とこの数ヶ月話題になっております。


ちなみにこれはちゃんと私は思想的立ち位置を明確にして

文章を書け、


自分の思想上の立ち位置をごまかして言論するような

卑怯なことはしてはならない


ってのを副島先生から教わっているので


私はしっかり言うんですが私は

「金持ちが旺盛に散財するのは素晴らしい」

という思想ですし


またもっと言うと「格差は大きすぎると問題ではあるが

しっかりと肯定されるべきだ」

という思想です。


公的部門と私的企業が分離された

私有財産権の絶対性が前提である

資本主義が大事だと思ってる人間でして


またその前提として必要な政治体制である

自由主義+民主主義(代議制民主政体)が合わさった

アメリカが導入しようとした近代デモクラシーを

支持してる人間ですね。



そういう立場です。


なので当然ですが金儲けを否定するという

共産主義やカトリックの思想に根ざした左派の人は

私の思想と対立することになりますが


その思想信条の自由というのは憲法が保障するものですね。


それで、私はそういう立場ですから

この二人の「金持ちたちが 優雅に旺盛に散財してる」

というのは大変面白いもので、


そしてそれは肯定されるべきものであって

だから二人の動画は、とても そういう思想の人にとっては

面白いわけですから 全然問題なし、だと思ってます。



が・・・「この金持ちたちに怒ってる人」ってのがいて彼らからしたら

「金持ちが こんなに豪勢に散財してけしからん!」


という感じで


「品がない!」とかそんな感じでまあ叩きまくってる

わけですね。


それで、一方ここでは私みたいに

「いいじゃないか、彼ら金持ちたちが社会にサービスを作り出して

そして雇用も作って社会が回っている。


金持ちを否定しだしたら国は破綻するよ。

日本は 金持ちつぶし をしてきて、

そしてどんどん実際に、現実には貧しくなったじゃないか」


と反論する人もいるわけです。


だからこの前澤さんは意図的でしょうけど

炎上を起こしてますが


これはやはり 思想の違いってのが明確に出てきて

炎上になってきてる・・・ってのが分かりますよね。


ちなみに前澤さんなんかは発言を見れば


資本主義は好きではないと言ってはいまして

いずれ

お金がない世界がやってこれば面白いとまで言ってる人ですが


ただそんな中で現実を見てしっかりとZOZOタウンっていう

サービスでファッションのオンラインモールを

急拡大してきた人ですよね。


資本主義のおかしさを理解してる資本主義の申し子だ

と私は思う。


それで私なんかが見るとやはり前澤さんとか青汁王子ってのは

まさにここで「這い上がった人」であるわけですが


やはり私は「そういう金持ちを大事にしないと

社会はどんどん貧しくなる」

という考え方なわけです。


これはもう日本では社会実験で証明されておりまして

日本では「金儲けをしたやつは悪くて

私たち税金官僚たちが金持ちたちをつぶしてやろう」


と数十年やってきたわけですが

それでいうと最近はカルロスゴーンなんかも地検に

いじめられてましたが


ここでもう こんなことを日本は数十年間やってきて

「どんどん貧しくなってきた」のであります。


しかしそこで「民衆が貧しくなってきて権限を急拡大した

アクター」がどう見てもおりまして


それが官僚や公務員ですよね。


これは官僚機構の勉強というのを政治学ではしますが

官僚機構ってのは本質的に民衆が貧しい社会で

そこで莫大な権限を持つ傾向があるわけです。



だから「民衆が貧しくなること=官僚機構にとっては

大歓迎」となるのでありますよ。


こういう現実を私は早稲田なんかで政治学で学びましたが

多くの義務教育ではこの本質を教えませんが

やはり社会が貧しくなるのは官僚機構(行政権)にとっては


権限拡大できるわけですからよいことなのです。



歴史を見れば 社会が貧しくなったからこそ

官僚機構が力を握ってきたわけですね。


まあそれで、前澤さんも青汁王子もですが

「ある共通点」があります。


それは何でしょうか?


それは「元々金持ちではない」

わけでして

さらに

「学歴エリートではない」

のですよ。



青汁王子も前澤さんも「高卒」なんです。

大学は行っていないのですね。


ちなみに前澤さんは早稲田実業(早実)ですけど

私も早稲田の学院のほうですが


そこである程度 早実の事も分かりますが

一応推薦枠はあるんですが

前澤さんの場合はそれを蹴って


もうアメリカに留学したという強さがあるんです。

私が早稲田の学院時代にいたクラスにも1人

そういう人がいたけど、やはり大学推薦を蹴るのですから

それはそれで そういう人間は尊敬されていた。


だから前澤さんなんてのはやはりスゴイ人だと私は思うんですね。


あと青汁王子も一気にアフィリエイトから這い上がって

そこでフルーツ青汁販売でずばり「のし上がった」わけですが


二人とも共通してるのは

「元から金持ちだったわけでもなく」

「そして大卒でもない高卒」

なわけです。


そんな彼らが這い上がって豪勢に暮らせるようになった

というのはある種の 成功ストーリーであって


私たちに勇気を与えるものであるのですが

しかしここで「学歴エリート」だったりする、

例えば東大出身者たちは

気に食わないとなるわけですね。


嫉妬の塊で、そして「金持ちは悪だ」とか言って

この二人の人間の根源的なエネルギーを批判して


潰そうとする。



そう、実はそれが共産主義の人民の典型的な思考方法なのだけど。


だから今実は日本のこの「金持ちたちの散財をめぐる炎上」

ってのが起こってるのだけど


それは実のところ、もうきわどく書いてしまうけど


「資本主義を認めてなんとか成長していこうという人

VS

共産主義のマルキストの考え方を持ってる大多数」


のこの思想闘争が日本で起こっているのであります。


普通に見たら、「あ~なんか金持ちが沢山散財して

炎上してるな~」だけど


本質を見ると上記のような思想闘争が見られるんです。


それで日本の特徴があって

「伝統的な親が金持ちであった子供」は非難されない。


例えば親が総務省の事務次官であって

お金持ちが慶応ボーイになるけどそこで

慶応に入ってニュースキャスターをしてる

アイドル出身の彼なんかは日本では批判されないわけですね。


元から金持ちであるから、そこは這い上がるという

最も大変なことを経験しないでよいのですから

それはそういう「人当たりの良い性格」になる。


日本ではこういう「伝統的な金持ち」ってのは批判されないわけです。


これは昔から書いてるんだけども。


一方、日本で批判されるのは

「元々貧乏だったけど、そして学歴もないんだけど

そこで必死こいて学んで 這い上がった金持ち」

なんてのが「成金」と言われて批判されるんですね。


まさに 青汁王子も、前澤さんも成金と言われるタイプだけど

やはり0から何十億円とか何千億円作るのは大変なことだから

性格はどうしても強い性格になる。


それはトランプ大統領だってそうです。


ただこういった這い上がった人たちが 

がんばって成功したら叩き落されるのが

日本です。


青汁王子なんかは逮捕されて前科者となってしまったくらいです。


それでこのような社会だと「階級固定化」が起こります。

「金持ちの子供はずっと金持ちである」わけでして


一方 「貧乏人の学歴も何もない人が這い上がってもすぐ

潰される」


のであれば貧乏人はずっと貧乏であります。


そうだから、これがすごいところで

このような社会状況が続いたら「階級のダイナミズムが失われて

階級固定化」が起こるのであります。


すなわち 上級はずっと上級、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
下級はずっと下級、だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そうだからここで多くの若者は現状をなんとなく「察して」

「上級国民」という言葉を今年生み出したけど


これが共産主義の怖さだ。


すなわち表向きは「みんな平等に格差を是正」とかいうんだけど

ふたを開けたら、その論理で増税が行われるけど


それは既得権益のまさに上級国民たちの

この権限維持にそのマネーは回るわけですね。


そこで社会は ダイナミズムが失われて

伝統的な金持ちが後ろの若い人間に追われて

稼げなくなることはなくなるし、(大企業の寡占が起こる)


ずっとここで「格差固定」ってのが起こるわけです。


究極の格差拡大装置が共産主義とさらにそれと

同種の新自由主義であって


そこで「ほんの一部のエリートたち」(官僚やそこと癒着する大企業)



「大多数の貧しい人」で固定されるのが

これ共産主義の面白いところですが


それは歴史で証明されてる構図です。

(ちなみに新自由主義と資本主義は全く別物)


が・・・その構造が日本にも出てきているってのが

私が冷静に分析してるところです。



それで今日はずばり

「一切保障される」憲法21条言論表現の自由を元に


【格差社会を堂々と肯定します】

という内容について2014年に扱ったけど

それを再度多くの方に考えてほしいってのもありまして、


また「金持ちを粗末にする国は滅びる」ということについても

現代において大事になってきてるから、

考えたいと思います。





■■■■■■■■■■■■■

【格差社会を堂々と肯定する】

■■■■■■■■■■■■■

それでこの問題こそが

今の日本の多くの人が実質貧困化してる原因であり


さらにそれは本質を辿れば私ゆうの弟が亡くなった原因でもあり

いわゆる「あまりに激しい平等主義」ってのは


私たち人類にとって悪であり、私たちを奴隷状態に

置いてしまうものだ、と私は考えております。



それで今日は上で前澤さんと青汁王子が炎上する問題

ってのも本質的にはここに行き着くので

妄信しなくていいから多くの方に考える機会を、


と思って扱っているのですが


そこで私が政治哲学を学んだのが副島先生なんですね。


それで以前に2014年にメルマガでも取り上げたのだけど

彼の本当に重要な、書き込みがあるんです。


まずはそれを見てみましょう。

当時は与沢さんがこれまた今の青汁王子のように

潰された後であった。


今の日本では過激かもしれませんが、

日本以外の国では「それは当たり前だ」という考え方です。


それくらい今の日本社会全体が

東大で共産主義を身に着けた官僚たちの

悪い洗脳にかかってることが分かるはずです。


それでは見てみましょう。



(副島隆彦:税金官僚に痛めつけられた有名人たち)より
以前に副島先生の掲示板に投稿された内容の引用です



(以下副島先生の言葉)
===================




税金官僚が日本を滅ぼす!

 来年(2015年)1月から相続税が55パーセントになる。

そして10月には消費税が10パーセントに上がる。


 私は自著、『税金官僚から 逃がせ隠せ個人資産』

(幻冬舎、2013年刊)で、経営者や資産家層に向けて、本気で訴えた。



「もうこれ以上は税金官僚たちが勝手に作った

法律にバカ正直に従わなくていい。


自分の資産の、逃がすべきを逃がし、

隠すべきを隠しなさい」と堂々と主張した。


反響は大きかった。


日本が“大増税国家”に進むのを、

肌で感じ恐れている資産家がこんなにも多いかと改めて実感した。



「資産家から高い税金を取って当たり前だ」、

という反発もあった。



だが、私ははっきり言おう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

金持ちを大事にしない国は滅びる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨今の掛け声である


「格差社会を是正しよう」は、間違いである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この言葉を無自覚に正義だと思い込んで唱える者は、

ただの愚か者か、


あるいは「貧乏人のひがみ根性」が骨の髄まで来ている人だ。



あるいは財務省=国税庁=税務署の手先、スパイである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

格差社会の是正は、税金・税制ではできない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

また、やってはいけない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



金持ちと貧困層の両方が、いろいろな形で存在する社会が

自然な社会だ。



みんな共産主義国家の悪(あく)平等を非難する。


そのくせに、「格差社会を是正しよう」に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コロリと騙されてしまう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


金持ち層への嫉妬と妬みを上手に利用して、

あらゆる増税を国民に是認させようとする

財務官僚の策略に乗ってしまっている者たちだ。




このままでは日本の金持ちたちが“難民化”して

国外に脱出する。




そんなことはない。

日本人は外国では暮らしにくいから外国に移り住む人は少ない、

と甘く考えている。



しかし現に多くの資産家が着々と

日本脱出(キャピタル・フライト、資金逃避)を実行している。



3億円も5億円も相続税で取られるぐらいなら、

海外への移住を決断する。それは当然だ。




 本来、富裕層こそ国家の主人公なのだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

富裕層だけが貧しい人や困っている人々を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本当に助けたいと思った時に、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の資金で助けることができる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


サラリーマン層は口ばっかりで何もできない。
==========================================


力のある人たち(すなわち経営者や資産家層)が、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「助けてください」と自分の周りに集まってくる人たちを
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
雇ったり、直接、助けることができる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



それに対して、何でもかんでも福祉

(ソシアル・ウェルフェア)は公務員にやらせる、

役所がやる、という考えは大間違いだ、




「企業や金持ちからたくさん取って、

そのお金で政府が福祉をやります」というのは


巧妙な詭弁(きべん)だ。



私たちは、この現在の腐った考えと

真っ向から対決しなくてはいけない。



だが、日本の富裕層は、

一般国民からの自分たちへの妬(ねた)みの声を恐れ、

公(おおやけ)に発言しようとしない。





そんななか、この私の考えに賛同し、

今の日本の税金制度に対して異議を唱える

有名人たちが現れてくれた。



400億円もの相続税を払った経営者。


自己破産もさせてもらえない、


サラ金業者よりもヒドい税金の取り立てに合っている

青年実業家。




国税庁=国税局=税務署にヒドい目に遭わされた

7人の生(なま)の声を聞いてほしい。



資産家・経営者だったら親子代々(だいだい)やられているから、

国税庁=国税局=税務署のやり口の穢(きたな)さに気づいてきている。




それ以外の人たちはほとんど知らない。

私は、この本を通じて、



金持ち、資産家、経営者たちをいじめる

官僚的平等主義者の考え方や感じ方をひっくり返すつもりだ。



これは闘いなのだ。


===================



以上です。


これは副島先生が以前に与沢翼さんなんかも

対談で出てきていたのですが


「税金官僚に痛めつけられた有名人たち」


で、詳しく書いておりますが大変な名著です。



それで同じくこの副島先生の書き込みについて

私ゆうが以前書いたのがこちらです。

2019年の今も全く同じように考えているわけです。




(以下2014年の文章から引用)
==================

私は副島先生のこういう言論を時々メルマガで紹介するのですが


はっきり書くと副島先生の文章は強烈なので

解除がすごい増えます。


ただ、私は彼が本当のことを言っている、と

思います。



というのは上に






「サラリーマン層は口ばっかりで何もできない。


力のある人たち(すなわち経営者や資産家層)が、
「助けてください」と自分の周りに集まってくる人たちを
雇ったり、直接、助けることができる。




と、書いています。


私は今これを強烈に感じるのですが


というのはサラリーマンって結局「カネ」がありません。



「明日300万円出して」


と言って拠出できるサラリーマンは少ないです。


確かに口では文句は言うのですが

それを実行にうつすための「カネ」がない。


これが致命的です。



一方例えばあなたの周りに


貧困女子、が現れたとします。


これは私の実経験です。


「私もうお金ない、欝みたい。

どうしよう・・・

風俗やろうとおもってるんだ~」


サラリーマンは何か出来るでしょうか?


ただ口だけで


「風俗なんてきついから辞めろよ」


しか、いえないと思います。



ただ私は韓国で在韓日本人に会うのですが

実際にそういう子がいたら


「あっじゃあ俺がアルバイトで仕事作るから

仕事してくれ。時給は韓国の時給の2倍は出すから」


と、いえます、というか

実際に仕事の手伝いをしてもらっていました。



例えば私の知ってるこの子の例だと


韓国のカフェでいつもパソコンでトレードしたり

メルマガ書いたりしている、


というと「いいな~」と、言うのです。


要するにその子はなんとか韓国まで留学しにきたけど

まずカネがない。


だからカフェにも行けないんだそうです。

「カフェいけるのうらやましいな~」

ってことです・・・


私絶句しましたよね。


だから普段本当におにぎり一個とかで

頑張って勉強してるわけですよ。

(日本の地方の子ですね)


部屋も超狭いみたいです。



いわゆる貧困女子、ってやつです。


ただこれは経営者や資産家であれば

仕事作ってあげたり雇ったりして


直接的に助けてあげられる、のです。


私はかなりの人間NGなのですが

ただそれは同じ日本人として心痛んだので

実際にそれを最近していまして


仕事を彼女のために作ってあげてるんですね。


パソコンも2台あるので。


私は自分自身でそれをしているから


副島先生のこの




「サラリーマン層は口ばっかりで何もできない。


力のある人たち(すなわち経営者や資産家層)が、
「助けてください」と自分の周りに集まってくる人たちを
雇ったり、直接、助けることができる。




が本当だと、思っています。



が、私自身はこの思想を公に日本人に言うと

煙たがられるから、まあ人を選ぶわけですが

(若い在韓日本人は失礼ながらやはり貧困状態の人が

増えている。最近の韓国人たちは良い服を着ているのに

最近の日本人の服はなんかペラペラしている服を

きている人がやたら目につきました。)



やはりこういう自分で稼げる資産家や経営者が

日本人の中でも韓国人に負けないくらいに

出てこないといけない、


と思います。



特に「伝統的な金持ち」は貧乏人の気持ち分からないわけですよ。


だって自分が貧乏になったことないから。


けどそれこそ「成金」と言う人たちは


やはり自分たちが貧しい経験しているから

やはり貧乏人に対しては


「おまえらもはいあがってこいよ」


って気持ちが強いと思います。



それでやはり

金持ちを大事にしない国は滅びます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



==================



以上です。


それで実際に日本は

「金持ち潰し」を役人たちが熱心にやってきたけども

その結果・・・


日本はどうなったか?というと

どんどん貧しくなってます。



それで例えば最近指導者にもなっている

山之内さんですが


まあいわゆる若い

富裕層です。


昔で言えば単なるFX成金、かもしれません。


がどうでしょうか??


今回の教材の例のように山之内さんとかは本来は自由に

遊びまわっていればいいのに


やはり自分の社会的意義も考えて

こうやって自分のやり方を人々に教えています。


もちろん教材だから人によって色々評価が

どうしても分かれるのだろうなとは思うのですが



今までFXで独学でやっていてうまくいかない

貧乏な人たち、とか


そういう人たちは本当にこれを通して

人生が変わる可能性も十分にあるわけです。



例えばこの山之内さんを税金で国税庁がつぶしたら

どうでしょうか???


多くの人は山之内の言葉、思想、思考、

脳みそ、と出会えなくなります。



だからどうも

社会は金持ちを大事にしないといけない


と思います。



それなので


「格差社会を是正しよう」


というマルクス主義者で固まってる官僚たちの

誘導は間違いであり


民衆国家への反逆です。



そしてそれに従っているネットウヨという

勢力もまた、


私は見破りますが

実は強烈な共産思想を保有しており


右翼に見せかけた 極端な左翼です。





彼らが行おうとしているのは

結局は 超少数エリートが大多数の羊国民を


管理する社会ですし


そのためには小金持ち、という中間層が

邪魔なのだろう


と思います。



ただ私が今考えているのは

いわゆる小金持ちというのを社会に増やして

牽制できる勢力が構築されるのが


今の日本には必要だと思います。


少なくとも私が住んで実際に自分の目で見ている

マレーシアや韓国や台湾や中国では

ここ10年で新しい

小金持ち層が誕生していて


それが社会の活気を確かに作り出しています。


もちろん、こっちは

おばあちゃんとかおじいちゃんとかの

社会保障が十分ではないので


それがこれからの課題だと感じますが


やはり社会全体としてみた場合、人々が

日本よりは

暮らしやすい社会になっている、と思います。



これはやっぱり直接行って、自分で滞在して

体験して、空気を吸って、人と直接話しをして


それで分かってくるものです。


本やネットを見ただけでは何も分かりません。




それで・・・


副島先生が書いていますが




===================

このままでは日本の金持ちたちが“難民化”して

国外に脱出する。




そんなことはない。

日本人は外国では暮らしにくいから外国に移り住む人は少ない、

と甘く考えている。

====================


この

「日本人は外国では暮らしにくいから

外国に移り住む人は少ない」


とかよく日本で見る論調です。


けどどうでしょうか??


私や山之内さんはマレーシアに移住してたりするんです。


(関係ないですが日本のあなたにこうやって

普通に時差なくメッセージ伝えられる今の時代って

すごいな、とか思います)



私だけじゃなくて多くの人の事例を見ても




「日本人は外国では暮らしにくいから

外国に移り住む人は少ない」



これはもう扇動言論にしか聞こえないわけです。


だって実際に韓国のほうが正直私なんかは

日本より暮らしやすいですし


あとマレーシアなんかもジョホールバールらへんは

あと5.6年すれば

かなり住みやすくなる、と思いました。



やはりこれからどんどん能力ある人から

海外逃避というのが進んでいく可能性があります。


だって、がんばって稼いで独立できるようになったら

悪者にされて


公務員やら政商である医者やら弁護士や銀行員ばかり

尊敬される国と



がんばって稼いで独立したら

その独立心が尊敬される国


があるならやっぱり後者にいくと思うんですよね。


特に言語なんてスカイプの会話サービスで

3ヶ月もやりこめば誰でも外国語ある程度

喋れるようになる時代ですから。




「貧乏人のひがみ根性」が骨の髄まで来ている人や

財務省=国税庁=税務署の手先、スパイである人たちが


日本人の洗脳工作をしていると思うのですが



私たちは官僚たちの扇動に

騙されてはいけないと思います。






それでやはり



 本来、富裕層こそ国家の主人公なのだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

富裕層だけが貧しい人や困っている人々を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本当に助けたいと思った時に、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の資金で助けることができる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



この国家観がやはり私は正しいと考えています。


それでやはり能力ある人はどんどん

這い上がっていくべきです。


小金持ちたちがどんどん増えて

ひとつの勢力になって為政者たちに圧力を

かけられるようにならないといけないとさえ


思います。



私はその下克上のためにビジネスや投資の

学問があるのだと思います。


もちろん、私の書いていることに同意してくれる人なんて

日本では超少数であろう、とも理解して書いていますが



ただやっぱり色々思想とか勉強続けてきて

自分でも海外でも色々体験していて



副島先生の説く


「本来、富裕層こそ国家の主人公なのだ。」


この思想が本質である

と考えています。




それでそのためにあなたが稼いで富裕層になって

社会のためにあなたの個性を生かしたことを

考えていくのは


大事だと思うんですね。



そして富裕層が国家の主人公ならば


その国家の主人公たちの間に入っていくのが


大事である、と思いますね。


私も昔金持ちが国家の主人公という考え方が
分からなかったのですが

他の国にいって金持ちたちが肯定されていて
それで社会が回ってる様を自分で見て、

それで今、

私はそのように考えております。


あなたが稼いで富裕層になって

社会のことを自分の経験を踏まえて考えていく、


そこに社会的な意義が生まれるわけです。






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


平等主義は謀略思想であります。

格差社会は肯定されないといけない、という考え方


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


さて、日本の学校教育というのは、かなりの平等主義です。
「みんな平等にみんな平等に」というのを

小中高で「刷り込まれます」


「人間は平等だ」

「平等社会の実現」とか、

「個性を伸ばす教育」というのですが



実際には為政者はそんなことは

ちっとも信じていなくて


これらはやっぱりただのキレイごとなわけです。

日本というのは特に

実際には徹底した能力試験、学力試験重視であって



「受験勉強」と「試験地獄」という言葉で表されて

私なんかはもう10代のころに

試験地獄でノイローゼになりかけたことも

あるくらいです。


それで平等、どころか私は今30代なのですが

それで分かるのは


世の中の真実は「弱肉強食」の激しい

競争社会でありまして


特にあの受験勉強のおかげで、
みんな、ヒドい目にあってるわけです。


副島先生が言われていましたが

18歳までに、ほとんどの日本人が脳(頭)を

やられておかしくなっているわけです。



子供時代には試験勉強ばかり

日本人というのはやらされる。


これはまさに前澤さんがおかしいと言ってることであるけど


多くの人々がお互いに疑心暗鬼になってビクビク、

おどおどした人間に成長していて、


そういう人たちが日本社会を構成しています。



日本社会ってのは事実は


学校の試験で毎回、毎回、点数をつけられることで、

人間を脅迫し続けて、その結果

多くの人の人格がかなり歪んでしまったわけですね。


特に日本社会の最もいたいところってのは

この点数教育ってのがあって


「個性」というものがとにかく

殺されてきました。


これは意図的に。


だって為政者からしたら個性的な人は邪魔です。


どっちかというと命令したら


「イエッサー」といって何も疑わず実行してくれる

そういう人のほうが助かります。


だから個性を殺して、みんな同じ=まさに平等

=ロボット状態 の人を大量育成しよう


という洗脳的側面が日本の教育は強いでしょう。

今もそれは行われています。


それが「人間は平等だ」と表面では掲げている

学校教育がやっていることです。


だから日本の社会というのは本質を分析すれば

言っていることと、

やっていることが大きく異なる


偽善者=ヒポクリットの

体制であります。



それで重要なのがやはり社会の中心というのは

こういう為政者である官僚たちであったり公教育を作ってる

人たちではなくて


もっと言うと小金持ち、経営者、自営業者たちが

社会の中心に位置するはずです。



あなたもそうかもしれませんが


自力で売り上げと利益を作り出して、

ご飯を食べている人たち、こういう人たちが社会では重要です。



それでやはり私のメルマガなんてこういうことを書くから

会社で雇われているサラリーマンの人なんて残念ながら

あまり読んでくれませんで、


大体の読者さんが

個人投資家だったり経営者だったり自営業者だったり

もしくはサラリーマンでも辞めることを真剣に考えてる人、


そんな人たちが私のメルマガを読んでくれています。



それで私なんかが大人になってわかることは


実は子供の義務教育時なんかの

学校教育の成績がよくなかった人ほど、


後で経営者になって、

人生に成功している人が多いのだと思います。





これはやはり日本の公教育が洗脳である、

というところに大きくつながっていて


勉強が出来なかった人というのは

やはりこの「洗脳である」ってのが無意識に理解できて

ひっかかって

勉強がつまらなくなって勉強しなかった人だと思うのですが


そういう人こそ経営者になって成功してるんですね。




それで当たり前のことをこのメルマガでは書いているつもり

なのですが


その当たり前のことを書いてはいけない、ということに

日本ではなっていますが


私なんかは言論表現の自由というのが

憲法21条で「一切」保障されているから

書くわけですが


やっぱり現状見ると、日本は


500万人ぐらいいる会社経営者や資産家層が、

残りの1億2千万人の日本国民を、

雇ったりして食べさせている


わけなのです。



ちなみに青汁王子の前は

与沢翼さんが

国税庁にやられたのは覚えていると思います。



あれで「金持ち憎し」という嫉妬心で拍手喝采を

した人はとても当時多かった。

狂気でした。



当時私は色々FACEBOOKとかあとはネットの声を

みたのですが


あの12分割に応じなかった


「国税庁のやり方というのは


汚いもの=人間としてクズ」という類のものでした。


要するに「与沢を潰す」というのが目的として

あったでしょう。


そしてそれは最近の青汁王子つぶしにも

国税庁の狂気性が現れていた。



それで

国税庁というのは日本で一番クズ機関なのですが

そこでは「形式」「実質」を使い分けて


違法なことを沢山やっています。

青汁王子への国税の恫喝というのは

すさまじいものだったと彼自身は言ってる。


ただそれが世間で知られていません。


私はそれをどんどん書いていこうと思います。


それで「金持ち憎し」を煽ってるのは財務省なりの

官僚たちですよね。


それを背景にして、世論にして


金持ち増税をこれからどんどんしていくわけですね。


これは2014年に指摘したけど2020年になろうとしてる今

さらにひどくなっている。



それで当時、重要だったのが与沢さんのFASという会社で

多くの従業員が「与沢さんが税金でつぶされたから」

解雇されたわけです。


おそらく90%以上。



そりゃーそうです。税金があんなにかかったら

人件費払えませんから解雇せざるを得ないでしょう。


国税庁に拍手喝采していた人たちはそこで気づいたでしょうが

金持ちをつぶしたら、一般の人々の職は失われる、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


欧州の小学生でも分かりそうな話ですが、


今の日本人は欧州の小学生以下のレベルに大衆レベルでは

なりつつあります。



だからそれを象徴するように

与沢翼さんの話であれば真っ先に批判するべきは

国税庁でありました。


「形式」「実質」を使い分けて

それで与沢翼というこれから大きくなる可能性のあった

起業家を当時潰した、


これは社会にとっての罪です。




結局あの有能な経営者は日本を出るわけですが

それも当然かと思います。



それこそ彼は

より多くの雇用を生み出す可能性があったのに


彼みたいなエネルギーある人を国税庁はつぶしました。


だから国税庁への批判がもっとなければいけない、


のですが


なぜか当時、日本人は「弱くなった与沢」を叩きました。


人間としてクズなんですね、そういう人は。


私は当時は与沢翼復活論というのを応援のために

書いていたわけですが


当時与沢さんやあとは最近だと青汁王子や前澤さんを

叩いて国税庁など「自分より圧倒的に強い官僚たち」には何も言わない、

そういう言論をする


「弱いものには横柄 強いものにはペコペコ」


という人が大多数なのも日本の学校教育がもたらしたもの

かもしれません。



また青汁王子なんかも、本当は彼なんかは

資産数千億円になって大経営者になっていた可能性はあるけども

そこで国税に途中で潰された。


このように潰されてしまったら既存大企業と官僚が

大衆を支配する体制が継続してしまう。

大企業は若い勢い人間を官僚たちが潰してくれるから

安泰だ。




それでやはり本質的に、

格差というのは認められないといけません。



私は左翼の人の考え方というのも分かるし

一部は弱者のために、という考え方も良いとは思いますが


ただ格差「自体は」なくしてはダメです。


日本の衰退の原因は何か?


とよく語られます。「表面上で」語られます。



がみんな本質を理解していない。


それはやはり本質は官僚機構なり、財務省にあって


その財務省の流布する「共産主義の平等価値観」が


日本社会に浸透していて


それが経済のダイナミズムを奪っている、


そこに日本の衰退の原因の本質があります。




いまの日本はもう20年以上も激しい不況=

経済停滞、リセッションが続いています。


衰退国家=ェ・デクライニング・ステイト A DECLINING STATE


ですね。


それでその衰退の大きな社会の原因には


「共産謀略思想である平等主義の浸透」というのがあるし


もっと突き詰めると以前の与沢さんの件のように

今で言うと青汁王子とか前澤叩きように、



官僚たちやそれに洗脳された人間たちが


その 共産主義にそまって金持ちつぶしを

「嫉妬を原動力として」進めた結果

それに洗脳される人も増えて、


どんどん能力ある人が活動できなくなっていて

それで社会の衰退につながっているのは明らかです。


表に出てる人たち以外にも沢山いるのです。


が、そういう人たちは一度やられると意気消沈する人が

ほとんどです。


社会に素晴らしいサービスを出していたのに

やられた瞬間「ばかばかしくて」サービス展開を

しなくなります。


こうやって素晴らしいサービス、価値が社会から消えていき


彼らがするはずだった雇用が消えていき、



今の日本みたいなつまらない外見だけ公共工事できれいに

整った大企業だけが支配する社会が出来上がります。


それでよく「中国問題」に関して


「中国は格差が~!」とかよくこれは似非右翼が言う。



ただそういう人たちは

貧富の差が急激に開いて格差が激しくなっている、と

非難するけども


これは中国に対して失礼なことであります。


というのは中国というのは

残酷な毛沢東による文化大革命というのを経験して


「みんな平等の地獄」を味わった

2019年の日本の先輩です。


次は「みんな平等の地獄」を日本人が味わい始めています。

そこでは格差が悪とされたのですが


それは結果として社会を荒廃させました。



そして今の中国につながっている。


しかし「格差のある中国」を馬鹿にしてはいけません。


なぜなら2010年はそれこそ産経右翼たちが

「中国は格差が~」と言っていました。


あなたも覚えているはずです。


そのときに日本のGDPは抜かれ3位に転落しました。



しかしもはや2019年時点では

日本は中国のGDPの数分の1しかない。


毛沢東の地獄の平等主義を乗り越えて

格差を一定程度認めた、

中国の驚くべき成長。



これが「格差をある程度肯定した 社会政策の結果」


です。



私はマレーシア以外に韓国にいるのですが

例えば私がよくいるソウルの街でも中国人は昔は少なかったけど


ここ2年で急増してます。


しかも格好からしたら決して超富裕層ではないのです。


一般的な富裕層が増えて、それが韓国にまで流れてきています。



毛沢東のとき「みんな平等地獄」を味わった中国人たちは

格差をある程度肯定して、そして


実質強く強くなってるのは間違いありません。


たった4年5年のスパンでGDPを2倍にしてきたってのは

やはり脅威だと私は思いますが


日本人はこの情報さえ知らされていないようです。


それで日本の大きな原因というのは社会の中にある


「官僚共産主義」の浸透であって


その最たるものが実行部隊の財務省の抱える国税庁なんかで

あったりします。(その次に財務省の抱える金融庁になりますね)



彼らが能力ある人を次々と

その「強い嫉妬心を原動力として」潰します。



が、これは社会を良くしない。



人々は「出すぎると叩かれるからおとなしくしよう」


と恐怖からなります。


ある種恐怖社会なんです。

前澤さんなんかはそんな中であえて出すぎる杭になってますが

それは強固な思想が背後にある。



だから日本では能力ある人は目立たないように

目立たないように、します。


与沢翼さんが出てきたとき2012年、


「あんなに出てきたらつぶされるぞ」


と起業家や投資家たちがよく言っていました。


その通りに2014年になりました。



本当に国税庁が出てああやってもぐらたたきみたいにして

潰すのです。


そしてその後は青汁王子の件なんかは記憶に新しい。

また前澤さんなんかもそうだしカルロスゴーンさんなんかも

そうだ。



これでは社会に健全な経済のダイナミズムが発生しません。


社会は衰退します。


だから日本の政治のガンである


財務省の国税庁やらが刷新される、それこそ潰すレベルで


政治が変わらない限り、日本はアジアでまた台頭できない


と私は思います。


その日がいつ来るのか私には分かりませんが・・・





これは副島先生の思想なのですがやはり

経営能力のある、そういう人が社会の上に立たないと

社会はよくなりません。


渡辺美智雄さん、、通称ミッチーと民衆に愛された

議員が昔言っていました。


「金持ちを粗末にする国は滅びる」


という言葉を。



日本の経済は 官僚たちの金融政策では決して良くならない

のです。


ましてや今の日本大衆の価値観のまま

MMTなりの財政出動してもおそらく結果は知れています。


社会にもっと大きな

金持ちを肯定する、と言う価値観を考えさせないと


経済は復活しないでしょう。


特に日本のガンである「共産主義的平等思想」を


嫉妬の塊で金持ちつぶしをしている


官僚機構の国税庁やらの財務省機関にメスをいれないと

日本経済の復活は難しいのだろう


と私は最近考えています。



なぜならばよく、「金持ちから税金をとれー!」

と言う 嫉妬心の塊の人がいますが

それがまさに前澤さんの動画の炎上の根本だけど、


その人が労働しているならば

その人たちの給料はその金持ちから出ているわけであって


税金が高くなれば、人件費は真っ先に最近は縮小させますから

そのままその税金はその人の生活困難につながるのです。


なぜならばその人は


「そのにっくき金持ちから給料をもらっている」

のですから。
(社会保障に頼ってないで働いていれば。

しかしその社会保障もまたこれ金持ちたちが多くを

払ってるはずです)



だから日本の復活のためには

本質的な部分にメスをいれないといけなくて


「平等主義の謀略性」および

「格差社会という言葉自体が財務省が金持ち増税のために


持ち出したプロパガンダ用語である」


ということが公然と「表現の自由」を元として

議論されないといけません。


こういうのが議論できるようになってきたら

日本は一歩先に進めるだろう、と思うのですが



今の大衆の感じだと


「格差社会は肯定します」


とでも言えば 最早 大衆は格差社会是正という言葉に


10年くらい洗脳されているため


フルボッコになりそうです。


ただ格差の大きさは問題になってもいいと思いますが


格差自体がない、ってのは


要するに「みんな一緒を強制される」ってことだ。


怖いですが、

これが日本人が世界的にはまだまだお金持ち国家なのに

人々が相互監視しあって笑っていない原因です。



格差自体がないってのはみんな一緒であって

裏返せばそこに自由は存在しなくなるってことなんです。


こういうのが分かる、思想の分かる人が

これから言論を進めて行かないといけない、と思います。



それで私がわかってきたのは共産主義ってのは

例えば数十年前に毛沢東で失敗している事例がありましたが



おそらくこれを官僚共産主義ということで

進めて行こうというある種社会実験が今の日本で

この数十年、行われているはずです。


日本人は冷戦で共産主義との戦いが終わった、と

教えられますが、あれ自体がウソでして


今もまだその戦いは進んでいて


その共産主義の最たる機関が官僚機構になります。
(特に旧内務省系)


私はそういうのに気づきだしたので


だからこそ金持ちを大事にするべきだと書くのです。

「みんな同じ」は人類を幸せにしません。


なぜならばそもそも自然的にそれぞれは個性があって

違う分野で発揮できる能力も違っていて

それが人間社会として自然だからです。



だから今の日本ってのは多くの人は

あなたをはじめとして、資本主義の体制を

理解しようとしてるけど


まだまだ実質は、多くの人の思考形態ってのは

大きく共産主義的になっているということですね。


その辺が前澤さんなんかの動画炎上から読み取れてしまうから

私は考えさせられたのもあります。


それではまた!




ゆう




PS・・・今の日本の「表面上の」右翼左翼闘争では

実は両者とも「格差」を否定していますが

これこそが彼らの背景を説明しているのです。

実はそこに思想の違いはない、のです。


全て共産的な思想の根本的なベース部分では

彼らは対立しているように見えてつながっています。


私には格差社会をある程度肯定する、というこの言論を
封殺するために

両者が戦いを「演じて」大衆を欺いているように
見えてしょうがないです。

格差の大小は考えてもいいですが
格差「自体」は、なくてはいけません。


そして格差の大小は課税によって是正などできないし

してはならないんです。


もし格差、すなわちジニ係数を狭めたいならば

金持ちたちが貧乏な人たちにビジネスや投資などの

資本主義哲学を教えて


彼ら元々貧乏な人たちが這い上がって、そこで

下から上に這い上がる方向性で格差を縮小していく

という考え方になります。


それをやってるのがマレーシアです。

どんどんみんな豊かになってきている。


共産主義では金持ちを引き釣りおろそうとするけども

資本主義ではみなが金持ちに習って金持ちになろうとする。


さあどっちが活発な社会になるでしょうか。

もう歴史で答えは出てるのだけど


それを「考えさせたくない人」ってのがいて

これが官僚たちです。


青汁王子やそして前澤さんがやってる「戦いの意味」

が私たちには分からないように情報空間が作られてますが


そこに私たちが気づくことが大事ですね。


そして 


「成金の這い上がった金持ちに学ぶ」


ってのはそういう意味ですごい大事なある種の

みんな一緒の平等主義に対抗するような

政治思想なのであります。



それでは!


ゆう







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




▼山之内さんから外貨革命アカデミーのQ&A等の動画が届きました!

⇒  http://gaikaku.com/ws/



▼外貨革命アカデミーの6大特典はこちら

⇒  http://gaikaku.com/tktn/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






«  【青汁王子のお宅訪問と前澤さんの1000億円記帳のすごさ】 副題:金持ちを大事にしないと国は滅びる  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください