無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(動画音楽)【「マレーシアの愛国歌」はめっちゃ明るくてポップ!?】

2019 12月 04 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

(動画音楽)【「マレーシアの愛国歌」はめっちゃ明るくてポップ!?】
⇒編集後記で

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【新PDF!】1トレード160万円の利益確定トレードをシェアします!
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf



【外貨革命アカデミー(残り23名)】

⇒  http://gaikaku.com/tktn/




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






どうもゆうです!


こんばんは!



さてさて、現在マレーシアに普段いらっしゃる

山之内さんと同じく私ゆうで色々対談音声とかを

流してますね~


ちなみに、ちょっと募集期間が短すぎるというところで

声もいただいてまして、


対談音声とか学べるコンテンツとか沢山あるんで

今もう少し 6大特典の募集は伸ばせるように

事務局にお願いしてるところです!


また決まってきたらメルマガで追記していきます!



それで・・・今日は件名で書いたのですが

私はマレーシアに住んでるのですが


結構驚くことが定期的にあったりするんですが

それが・・・


「マレーシアの愛国ソングはめっちゃ明るくてポップ」

ってことです。


私たち日本人にとって「愛国歌」って言うと

ぶっちゃけこう・・・よく新宿駅とかで右翼の街宣車とかが

大きな音で流していて、


バリトンの声低い人が集団で歌っていて

なんかこう ちょっと暗いというか独特な雰囲気を持ってるもの


という認識だと思うんですが


それこそ普段例えば日本の合コンで


「何の音楽が好き?」とか聞かれて

「はい、日本の愛国歌が好きです」なんて言う人は

ほとんど 日本の若者ではぶっちゃけいないはずなんです。


それこそ「米津元師好きです」とか答えたほうが無難なはずです。


けどマレーシアでは・・・

「愛国ソング」がめっちゃ聞かれてる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
んですよ。


これ驚きました。


じゃあどんな感じの歌なの?っていうと

こんな感じです(笑)


私なんかは洋楽のR&BとかHIPHOPとかレゲエとか

ジャズとかロックとか

好きですが

そういう人でも楽しんで聞けるのです。



これが私や山之内さんが住んでるマレーシアの雰囲気ですね~

最近マレーシアのラジオでもよく流れてる歌ですが

マレーシアの愛国ソングなわけです。
(こういう歌が複数あります)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

マレーシアの愛国ソング。すんごいポップ

Lagu Malaysia Bersih

⇒  https://youtu.be/3X-8MHrSJj8

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

これもマレーシアの愛国ソング。

アメリカのR&Bテイスト。


Anak Malaysia


1分30秒から音楽開始♪
⇒  https://youtu.be/julr98CpjTw


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

どうですか?


「これ愛国歌なのか?」って思うんですが

それこそ この歌は選挙とか独立記念日とか

あとは私はマレーシアのラジオよく聞くのですが

ほんとよく流れてるんですね~



それで結構これが面白くて

「スティービーワンダーっぽいR&Bの愛国歌」とか

「完全にレゲエの愛国歌」とか

結構あるんですよ。


これ面白いので編集後記でまとめました!


それで最後に「じゃあその愛国歌ってマレーシアでは

どういう意味があるの?」も突っ込んで考えます。


これ実は日本にとっても学ぶ点があるんですね~

そう、「私たち民族は分断されない」という

強い意志がある。


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【新PDF!】1トレード160万円の利益確定トレードを
シェアします!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




さてさて、今日は山之内さんから

【新しいPDFレポート】が届きました。


ずばり山之内さんってのは年収6億4千万円達成した

というかなりの腕を持つトレーダーさんですが、


今回はこの前山之内さんが 行った利益確定が

ありましてそれが 日本円換算だと160万円くらいの

商いトレードだったのですが


それについての詳しい解説のPDFですね!



無料ではありますが、かなり勉強になると思います。


【新PDF!】1トレード160万円の利益確定トレードをシェア!
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf



【外貨革命アカデミー(残り23名)】
⇒  http://gaikaku.com/tktn/





それで今日はこちらの事務局さんから

あなたにメッセージです!


====================


※PDF添付【残り23名】山之内のトレードをモノマネしてください


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【外貨革命アカデミー(残り23名)】

⇒  http://gaikaku.com/tktn/

【山之内に直接電話はこちら】

⇒ 080-5682-4356

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


ゆうさんの読者様



こんにちは、
山之内です。



外貨革命アカデミーの参加枠も
『残り23名』と少なくなってきました。

来年にかけてトレードを楽しく学び、
結果へとコミットさせる方は、
お早めにご参加ください。


【外貨革命アカデミー(残り23名)】

⇒  http://gaikaku.com/tktn/



さて、

今日は少しいつもと変わった感じの
メッセージをお届けしたいと思います。


山之内がどのように相場分析、
環境認識を用いてトレード戦略を
組み立てていくのか、

エントリーと決済の数値を決めていくのか、
PDFに簡単にまとめてみましたのでご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼トレード戦略 ⇒ エントリー ⇒ 決済

⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2ページにまとめたシンプルな資料ですが
これは私が昨シーズンに、

教え子たちにシェアをして、
一緒にトレードをした場面となります。


要するに、
今回アカデミーに参加される方は、
この様に私がお送りするトレードシェアを
みながら一緒にトレードを練習していく形となります。


※テレグラムという専用チャットアプリにて
 山之内が毎日ご連絡いたします。



流れとしては、


1.

その日1日の通貨の流れを読み解きながら、
環境認識によってトレードができるか
トレードができないかを判断する。


2.

もしトレードができそうな相場であれば、
他にもフィルターをかけたり、
根拠のあるエントリーができるかどうかを見る。

3.

その後、決済値と損切りの目安を
事前に決めておいてからエントリーを入れます。


4.

相場の動きを見ながら、
利確目標まで到達したら利益確定。



この様に毎日相場を分析し、
エントリーから決済までを見通しています。

その結果、
この場面では【160万円】の利確となりました。

【PDFファイル】
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf


毎度のことですが、
私の場合ロット数が大きいので
10分の1と考えたとしても、

「16万円の利益」となっている相場になります。



相場を読み解き、
トレードできるかどうかを判断し、
エントリーから決済まで…

特に難しいことはしておりませんが、

まだ慣れない方や
これからFXを始められる方にとっては、
複雑だと感じてしまい、

「自分にはできないんじゃないか…」

と不安になってしまう方もいらっしゃると思います。



ですが、

“大丈夫です。”


最初からあなたに
この分析をしていただくつもりはありません。


私がこの様な分析をあなたの代わりに
———————————–
毎日行い、それをシェアさせて頂きます。
————————————–


特に、私は根拠のないトレード、
無駄なエントリーはしませんが、

すべてが当てはまった相場では、

「エントリーの目安」

「損切りの目安」

「利確の目安」

これらも一緒にシェアさせて頂きますので
まずは、私の真似をしてください。


私のトレードシェアをモノマネして
~~~~~~~~~~~~~~~~~
利益を出していくようにしてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この一連の流れを日々繰り返すことで、
自然と自分でも分析からエントリーまでを
難しく感じることなく、こなすことができるようになります。


なので、今はまだ焦らなくて全然大丈夫です。


最初は何となくで大丈夫ですので、
とにかく最後まで私に付いてきてください。


そうすることで、

口座資金が増えるだけでなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの知識量も圧倒的に増え、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
トレードが今以上に楽しくなってきます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


楽しんでトレードをして、
稼ぐこともできればこれ以上良いことはないですよね。


このアカデミーで一つひとつ場数を踏み、
一緒にステップアップしていきましょう。



▼外貨革命アカデミー(残り23名)

⇒  http://gaikaku.com/tktn/



アカデミーの受付も、
残り23名となりましたが、
最後まであなたの決断を私は楽しみにしております。


ご質問・ご相談がありましたら、
電話またはメールにてお気軽にご連絡ください。


▼山之内直通のご連絡はこちら

⇒ 080-5682-4356

▼メールはこちら

⇒ info@gaikaku.com



本日もありがとうございました。



外貨革命アカデミー
山之内 悠





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【外貨革命】発行者:山之内 悠

▼山之内直通のご連絡はこちら

⇒ 080-5682-4356

▼メールはこちら

⇒ info@gaikaku.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



=====================


以上です!!



それで一応山之内さんの講座として

無料FX講座とか結構まだまだコンテンツがあって


メルマガで紹介し切れていない部分があるので

一応私の読者さんに関してはもう少し長い間

検討いただけるように


事務局さんと交渉してるところなのですが


なので販売会社さんのほうの本体の募集が終わっても

私のメルマガ経由ではまだ数日間はコンテンツ流しきるまで

募集する予定で事務局にお願いしてるのですが



やはり見てほしいのはこういうトレードですよね。


「獲れるところだけ獲る」ってのが

山之内さんのトレードですごいところなんです。




【新PDF!】1トレード160万円の利益確定トレードをシェア!
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf




それで「じゃあどうして山之内はこういうトレードできるのか?」


っていう相場哲学部分とかは

以前にお渡ししてる対談音声とかで暴露してくれてます。


これだけで何十万円の価値があると思います!


↓↓

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【山之内×ゆう対談音声3本目】


【どのようなときに山之内はポジションを撤退・決済するのか?】
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku3.mp3



メルマガ読者限定の6大特典はこちら
⇒  http://gaikaku.com/tktn/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


<以下は前までの対談音声>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【山之内×ゆう対談音声1本目を公開!】

「資産数十億円になって変わったこととは?」
⇒  http://fxgod.net/onsei/yamanou……10oku1.mp3


【山之内×ゆう対談音声2本目】

借金1000万円から12年かけて
資産10億超えに這い上がった方法論とは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/10oku2/


音声♪【「豪華6大 メルマガ読者限定特典の内容」を暴露します!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……i_tokuten/
(7個目の特典は昨日終わりました)


<以下は動画コンテンツ>



★☆★【第1章】★☆★

⇒  http://gaikaku.com/fn01aws_nl/

★☆★【第2章】★☆★

⇒  http://gaikaku.com/fn02mks_nl/

★☆★【第3章】★☆★

⇒  http://gaikaku.com/fn03lkd_nl/

★☆★【第4章】★☆★

⇒  http://gaikaku.com/fn04asw_nl/

★☆★【最終章】★☆★

⇒  http://gaikaku.com/fn05lst/index_nb.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




<以下無料FX講座です>

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



年収6億円を達成した
山之内さんの週刊相場解説動画


【今週(11月25日月曜日~)の山之内・FX相場解説です!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=348



【山之内FX無料講座】
今週のチャート解説(11/18~)動画です!
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=304


【年収6億・山之内さんの
週刊相場解説動画(11月11日~)を
お送りします!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=254


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


NEW!【年収6億を突破した
FXトレーダー山之内が教える
FX無料講座!】




【上級編動画】年収6億円を生み出した
山之内流 鉄板ルーティンワークとは?
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=339




AUDの特徴~資源国通貨の代表格。高金利通貨の人気はどこへ?~
山之内流

AUDの特徴とは!?


⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=327

(ブログ上でかなりコンテンツ更新してるんで

センスよい方ならそれだけで成績向上する可能性大有りなんで

是非学んでみてください!)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 【山之内FX講座・新動画】

~USDを抜いて世界一位の通貨だった?
ポンドの値幅の激しい理由とは?

【新動画】注目の通貨「暴れ馬・GBP(ポンド)の特徴」について考える!
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=313




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【動画】「USD=米ドルについて知っておくべきこと」とは?

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=263


【動画】EURの特徴~統合通貨?実験通貨?
欧州全ての国で使用されない理由~
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=269



【動画】JPY=日本円の特徴
~有事の日本円買い?安全通貨?
普段生活でつかっている円について考える!
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=269


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【中級編・FX動画!!】
山之内流のグランビルの法則とダウ理論について


⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=233



【初級編は以下です!】

山之内流 水平線/トレンドラインについて!!

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=177


【年収6億トレーダーの
「今週の相場解説動画(11月4日~)」が届きました!】

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=221
(直リンク。こちらのページからPC、スマホなどの
環境で再生可能です!)


【新・動画!】山之内流「必勝のチャート」とは!?

⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=115



【年収6億円】山之内流
トレンドとレンジの見分け方
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=89



【動画】年収6億のマインドセットとは?
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=72


<動画>【年収6億のFXトレーダーが「ろうそく足」を語る!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=86


<動画>【FXで年6億円を稼ぐ
山之内流 時間軸の法則とは!?】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=170



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



以上です!



それで上記のようなことを山之内さんの場合は極めまして

それでこういうトレードになっているわけですが


【新PDF!】1トレード160万円の利益確定トレードをシェア!
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf




ちょっと枚数が普通の人と彼は

文字通り桁違いで


普通に500万通貨とかでポジションを取ってたり

するのですが


もう山之内さんは

 個人だけどちょっとした大口トレーダーと
言えそうですが

(時には2000万通貨まで張ったりするため)

それもあってビビッてしまうかもしれませんが


そんな山之内さんがトレード分析なんかを

毎日のようにテレグラムなんかで送ってくれるのが


今回の「外貨革命アカデミー」なんですね。





イメージ的には毎日あなたが

世界でラインなんかよりも使われてるテレグラムを

スマホにインストールしたら


それで山之内さんの生徒専用チャンネルがありますので

そちらに登録したら


相場ある日は定期的に毎日に近い感じで

山之内さんの分析が送られてくるんですね。


様子はPDFに スクショある感じです。



【新PDF!】1トレード160万円の利益確定トレードをシェア!
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf



それでここであなたもその山之内さんの

相場分析を見ながら、


MT4開いていただいて、山之内さんの相場分析を

参考にして


ある意味 モノマネしていく感じですよね。


だから一発のトレードで100万円、200万円稼ぐ

トレーダーの技術とかそういったものを


徹底的に真似しながら反復練習する感じです。


彼なんかが 利益確定とか損きり目安なんかも

よく書いてるのですが



その視点も学びながらあなたご自身の裁量で

真似していくわけですね。


それで何度も反復練習していくと

かなり精度が上がってくるでしょうが


そうやって一緒にOJTで現場で見ながら成長していこう

ってのが今回の山之内さんの外貨革命アカデミーです。



【外貨革命アカデミー(残り23名)】

⇒  http://gaikaku.com/tktn/





それで山之内さんと一緒に生徒さんが分析かけていって

それでやはりモノマネしようとしても


山之内さんの微妙な判断とか、そういったことが

分からないケースも出てくると思うんですね。


そういったときに山之内さんにテレグラムなり

ラインで聞いていただければよいわけで


そこで「現場でトレードしながら疑問点があれば

スーパートレーダーの山之内に聞く」


って言う感じなので


実は大手ファンドのディーリングルームでされてるような
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そんなプロの学習環境をオンラインで実現しちゃってるのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
実は今回の 外貨革命アカデミーです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だからガチ環境が整えられてますね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その辺の 「シグナルが上に向いたから買い」みたいな

レベルのものと 次元が違うと言えるでしょう。



それで一応このトレードは大体

500万通貨とかですが




【新PDF!】1トレード160万円の利益確定トレードをシェア!
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf




さすがに初心者時代から500万通貨とか一瞬で

終わりますので


それはしないで あなたの証拠金に合わせて

ロット決めるか、


もしくはデモトレードで最初はとにかく

山之内さんの分析を見てそれをモノマネして練習していくんですが


ここで徐々に 成績で「ああ、負けなくなったな」

となってきたら

(大体2~3ヶ月後にそうなっていたい)


そしたら徐々にリアルでロットを上げていって

勝負していく感じですよね~


それで期間は10ヶ月間ですから



「10ヶ月間、徹底的に山之内の真似をして

それで年収6億円超えたFXトレーダーの

通貨間相関分析を完全にあなたのものにする」


のが目標です。


まあだから「分かる人が見たら分かる」レベルで

すごい環境なんですが



是非色々な教材見て目が肥えてる人ほど

チェックしていただければな~と思います。



ということで、今日は山之内さんの

160万円の利益が出たトレードのシェアをした

PDFをお渡ししました!



もう既に入られた方も多くいらっしゃいますが

是非来年から、楽しく学んでいきましょう!


楽しく学んだら、楽しく頭良くなって

そして豊かになりますね~



それで一応私のメルマガ読者さんに関しては

6大特典付きの募集があと1週間くらいはできるように

お願いしてるところなのですが

(対談音声とかまだ他にも学べるコンテンツ
用意してるんで)



ちょっと出来るかどうか確定ではないので

もしあなたが気になるようでしたら

お早めにチェックしておいてください~









☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【新PDF!】1トレード160万円の利益確定トレードをシェア!
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf



【外貨革命アカデミー(残り23名)】

⇒  http://gaikaku.com/tktn/


【山之内に直接電話はこちら】

⇒ 080-5682-4356

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★










==========編集後記==========

さてさて、私は普段マレーシアに住んでおりまして

それでかなり面白い発見が毎日のようにあります。


結構書くことが多すぎて全部書けていなかったりします。

最近なんかだと中国のタオバオがマレーシアにオープンして

めっちゃ行列だったりしたり、


まあほんと日本にいたときに味わえなかった

面白い発見とか経験があるから面白いですよね。


それで私なんかは最近は「マレーシアのラジオ聞いてみたい!」

とか思って


家にソニーのオーディオ機器を買ったわけですね。

ちなみに日本のソニーはやっぱりマレーシアでもファンが

多くて、


音質とかエンタメ用途としてはしっかりしてますよね。


ヤマハさんもスゴイ人気ですけど

ソニーさんもこれはこれで一定数のファンはいると

思います。


それで最近はマレーシアのラジオを聞きながら

このメルマガ書いてたり、ポジションチェックしたりってのが

多くなってるのですが


そこで

「よく聞く歌」ってのがあるんですよね。


それで「あ~この歌ってなんだろう?なんか

めっちゃすごいエネルギーが流れてる歌だな~」なんて

思って探していたんです。


これがまあマレーシア語を私は分からないので

大変でしたが2時間くらい探して見つけたのですが


この歌なんです。


この歌、ほんとよくマレーシアで流れてるんですよ。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

マレーシアの愛国ソング。すんごいポップ

Lagu Malaysia Bersih

⇒  https://youtu.be/3X-8MHrSJj8

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それでそう愛国ソングって書いてますが

この歌はマレーシアの国事ではよく使われる歌なんですね。


音量としてはもう 選挙とか独立記念日でガンガンな音量で

クラブレベルの音量でよくマレーシアのパレードなんかで

上の音楽が使われてるんです。



ちなみに独立記念セレモニーに私が行ったときの

写真はこちらのPDFに52枚分収録されてます。


「生の戦車が走っていた」のですが

日本ではなかなか撮れない写真だと思います。


「満面の笑みとミサイル」っていう写真とか

面白いと思います。


PDFレポート【生戦車などの写真52枚】
マレーシアの植民地支配からの「独立記念日セレモニ」ーに行きました!
http://fxgod.net/pdf/malay_ind……ndence.pdf




それでここで流れてる音楽は?


っていうとまさにこういう音楽なんですね。


こういう愛国音楽がよくこういうパレードとか

選挙の祝賀会で流れてるんです。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

マレーシアの愛国ソング。すんごいポップ

Lagu Malaysia Bersih

⇒  https://youtu.be/3X-8MHrSJj8

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それで「マレーシアの愛国歌ってめっちゃポップだな!」

とか私は最初驚いたのですが


これラジオでもよく流れるので

最近私は興味持って調べていたんですね。



んでこの愛国歌ってのは英語だと

Ppatriotic song とか言うんですが


日本だと色々 左派の人が怒るってのもあって

あと自称右派の人も「こんなポップなのは

愛国歌ではない」とか言って


問題が生じるんだけど

マレーシアだとこういう歌が多いわけですね。


んでじゃあその愛国歌って私たち民衆の音楽感性から

離れてるものか?っていうと

違って極めて 音楽の質ってのも


最近の世界の音楽市場でも通じるクヲリティを持ってる

わけです。




それでいくつか、私は調べて見つけたので

今号でそれをシェアしたいんだけど


これはもうスティービーワンダーみたいですよね。

普通に聞いていて良い感じだと思います。


マレーシアの子供たちもマレーシアの旗を持って

それで踊ってたりしますね。


歌詞として

“Everyone is superstar!”ってありまして

「みんながスーパースターだ!」ってなってまして


マレーシアにいる

「マレー系、中華系、インド系」の人たち全人種が

登場してるのが特徴です。


歌の途中からラップも入ります。

マレーシア人たちが自分の国大好きすぎるのが

伝わってきますよね。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

これもマレーシアの愛国ソング。

アメリカのR&Bテイスト。

めっちゃノリノリです。


Anak Malaysia


1分30秒から音楽開始♪
⇒  https://youtu.be/julr98CpjTw


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




それでこういう 愛国ソングってのがマレーシアには

沢山あるんですが


政治家たちもここに出演することが多いんですね。


これもそうですね。


それでこれは


Here in MY Homeっていう愛国ソングでして

MVの最初は


“I am Malaysian”と全人種の人々が

言うところからスタートしますね。


「全ての人種が分断されることなく結合していこう!」


という強烈な意志が反映された愛国歌です。


彼らが途中で言ってる言葉の

“Undivided”ってのは

「私たちは分断されない!」っていう意味です。



音楽の質としては最近のアメリカのビルボード系の

音楽に負けていない質だと思います。


英語のラップも途中で入りますね。

マレーシアで今まで分断されていた

マレー系と中華系とインド系の人たちが

みな肩を組んでるのが 


今の「分断から立ち上がるマレーシア」

を象徴してます。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



We The Rakyat 2019 – Here in My Home

※マレーシアのゴスペル的なテーストと

ラップなどが混ざった愛国歌

⇒  https://youtu.be/OaOdFexJs0I



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




いや~だから愛国歌っていうと昔の音楽な感じですが

マレーシアの場合はこんな感じでかなり明るいというか

メッセージ性があるんですね。



面白いんですよね。


洋楽好きな人は結構普通にエンタメとして聞ける

クヲリティだと思うんです。



それで、上の Here in My homeってのはバラードっぽい感じですが

これは思いっきりレゲエな感じのマレーシア愛国歌です。



この人はNameweeっていう人で

ユーチューバーとして人気になったんだけど


最近だと日本についての歌を出してこれが

かわいいってことで、中国や台湾やマレーシアなど

アジア圏で話題になったんだけど


こんな感じで

めっちゃレゲエのノリノリな愛国歌です。


みんな「マレーシア」を連呼して

レゲエで歌ってます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

レゲエ風のマレーシア愛国歌

【Malaysia Boleh! 】Namewee ft.Ning Baizura & Sasi The Don
2019

⇒  https://youtu.be/sM2NdtDC1jI


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



「これ愛国歌なの??」って思うわけですが

実際にこの歌とかがマレーシアの国全体の行事で

流れてたりするんですね。


それでマレーシア人がみんな踊ったりしてる。




それでこの人はYUNAっていうマレーシアでは

大変有名なシンガーで アメリカのUSHER アッシャー

とコラボしたことでも有名です。



私もよく聞いててCDも持ってる人なんですが

彼女がこの前 この マレーシア愛国ソングを

作成して


それがマレーシアで話題になってました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
マレーの有名R&BシンガーYUNAのマレーシア愛国歌

マハティール首相も少し映像に出てきます。


YUNA- Bermula Kita *Official Lyric Video OST M for Malaysia”

⇒  https://youtu.be/4gLnBrc-nrY


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






それでこれもやはりメッセージとしては

民族間分断されず、というところなんですが


最初はギターで入りますが


MVに出演してる色々な人種や状況のマレーシア人たちが

「私はマレーシア人だ」っていうことで


ここで「みんな友達であって分断されず」という

メッセージ性は共通してますよね。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Aku Negaraku

⇒  https://youtu.be/IYPk9rGAV3w



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





それで時にはマレーシアのマハティール首相も

こういったマレーシアの愛国歌に登場することがありまして


この曲はロックの曲調のマレーシア愛国歌ですが


ここで最後にマハティール首相も登場してコラボしたんですね。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

マレーシアのロックシンガー

×マレーシア首相マハティールがコラボした

マレーシア愛国歌

⇒  https://youtu.be/mYUlqK8ep4s

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






こんな感じでマレーシアではこういう愛国歌ってのが

結構多くリリースされておりまして、


それが普通に民間の人たちによく聞かれているわけですね。


だからずいぶんと日本とは雰囲気が

違うわけですよね。



ちなみにこれはシンガポールなんかもそうでして


これはマレーシアの隣のシンガポールの愛国歌です。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こっちはお隣シンガポールの愛国ソング。

普通に良い歌です。

Our Singapore by JJ Lin


⇒  https://youtu.be/urEMOZZaLR8



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




とまあこんな感じで最近の東南アジアでは

普通にこういう愛国歌ってのがよく民衆に聞かれてる

わけですね。


ちなみに私が最初マレーシアに来て驚いたのが

「みんなマレーシアの国旗大好き」なんですが


よくマレーシアで走ってる車なんかを見ると

マレーシアの国旗がついてたりします。


なので私は最初 日本人の感覚だったから驚きまして

「こんな普通に愛国歌とか聴かれてるし

みんな旗を持って誇りに思ってるんだな~」


と驚いたわけです。



ちなみにここで重要なのが

「誰も歌を聴くことも、

そして旗を掲げることも 

強制していない」


ってことです。


日本だと君が代論争とかありますけど

あそこで教師が歌うのを強制すべきか否かみたいな


そういうところで争いが発生してるわけですが


そこで「自称愛国主義の人=国家社会主義」と

あとは「君が代斉唱はしないという共産主義」の戦い

に私には見えてるのですが


ここで「マレーシアみたいに歌っても歌わなくても

その人の意志でいいんではないか。

歌うか歌わないかは選択させてよ」


という話にはならないのが日本なんですね。


すなわち本当の保守がいないっていう話になるんですけども。

自民や公明の国家社会主義も

立憲や共産党の共産主義も左ですから。


まあそれで日本の方向としては

「国家役人たちが愛国歌を強制するか

反発するか」

みたいなところがあると私は思うのですが


一方・・・東南アジアの国々の人々は


「自分で好き好んで誰に強制されるわけでもなく

こういう愛国ソングを作るし、聞く」


わけです。


だから「自分の国が好き」な人が特に若い人に多いんでしょう。


それでじゃあこれは何でか?


っていうと簡単でして


「自分の国を自分で作ってる感覚」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

があるからなんでしょう。



これは私はマレーシアに住んでみて分かったこと

なんだけど


やはりマレーシアのあらゆることって民意を無視して

決められるってことはないんです。



例えばですが日本だとNHK受信料が分かりやすいですが

あれとか 民意を無視して


どう見ても多くの日本人はそんなNHK受信料が

強制されるのを嫌がるし

そこで「選択権」を持ちたいと思いますが


これはもうNHKってのは役人官僚様の天下り先であるから

それはもう彼らの既得権益守るために


それは役人様に強制されるわけですね。


民衆は実質は選択権を放棄させられてます。



勝手に官僚たちに法案作られて 与野党一致で通ってしまうのが

日本です。


そこに私たち民衆の意志は 意思決定には加わらない。
(加わってるように役人が装うだけ)


消費税もそうですよね。


あれも不正統計ではなくて

実際に民衆のどれくらいが消費税を引きあげるのを

望んでるか?


と言いますと 消費税増税してほしい!なんてのは

少数であるはずなんですが


それも官僚たちの広報機関として機能してる

記者クラブに所属するマスコミたちが


そういう人が多数のように報道して

税金もどんどん上がるわけです。


だから日本人の場合は私なんかもそうでしたが

「自分たちが国を動かしてるなんて感覚はゼロ」なんですよね。


だから若い若者は「日本が好きですか」と聞かれて

困る人が多いと聞きますが、


これは当然で「自分で決めていない」のだから当たり前です。




密室で官僚たちが決めて、

一応政治家に表向きそれをさせて

国が動いてるのですから。


(日本の場合は議員立法がほとんど通らず

官僚たちの内閣立法ばかりが通るのは2019年も一緒でした。

政治家主導なんてのは日本にはなく

官僚主導国家のままです。)


一方・・・最近のマレーシアなんかはやはり

政権交代がありましたが


「自分たち民衆で政治を、制度を決めている」


っていう感覚が強いわけで



民主主義を体現してる感覚はおそらく多くのマレーシア人に

あるはずなんです。



私はこのマレーシアの選挙も見に行ったけど

若者の歓喜がすごかった。


これ。



(写真)マハティール勝利後の高速道路上の祝賀会
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin16.JPG



こんな感じなんで、「俺たちがデモクラシーで

国を動かしてるんだ」


という感覚は民衆に共有されてますから

それはもう愛国ソングもバンバン作ってみんなで

歌うわけですね。



民主主義の反対はシオクラシーであって

民主主義の場合はデモ=民衆が政治を決めますが

シオクラシーだと神様が政治を決める。


それで日本の場合は東大出身の選挙で選ばれていない

お役人官僚様が実質神様のように

日本の政治を決めてるわけですから



そこで若者は愛国心持てとか言われても・・・


そもそも 神様、役人様、勝手に政治家以上の力で

色々決めて


私たち民衆を苦しめないで、

っていう話になるんでしょう。


ちなみに私はマレーシアにおいては外国人ですが

じゃあ私が イスラム教のコーランであったり、

あとは上記の愛国ソングを歌うことを強制されたか?


というと一度もされたことがありません。


「歌っても歌わなくてもあなたの自由です」


というのがマレーシア流ですが

そこで強制しないわけですね。


それで基本的に政治は民主主義の手続きを経て

決まっていきますから


そこで民衆が選んだリーダー=マハティール

などが主導権を握って官僚たちより強い立場で

政治を実行していきますから


まさに代議制民主政体ですからそこで民衆たちは

「私たちが政治を動かしてる」という感覚があるんで


だから自分たちで選んだ政治で国が動いてるんだから

それは好きになるに決まっている。



日本の場合、自分の国を自分で作ってる感覚は若者になく

若者たちは「おじさんの上級国民が勝手に色々な制度を密室で

作り上げて選挙は飾り物であって政治家も官僚には逆らえない」


というのを肌で感じてわかってますから

これ日本の若者が自分の国を好きとはっきりいえない原因ですよね。


ただこれを見てみぬフリして


そんなの無視して

若者は国を好きになれと指導したいのが


自称愛国者の官僚利権を擁護したい国家社会主義者ですが

それは若者に見破られているし、



一方これまた 官僚の利権を放置したまま言及しない

左の共産主義の人らもやっぱりこれ支持されないわけでして


こうマレーシアにいると色々自国のことについても

わかってくるものです。



それで・・・上のマレーシアの愛国歌なんかは

私は最近面白くて色々探しているけど


ここで分かるのが


「分断されない」というのを極めて強く歌ってるわけですね。




この歌とかそうですよね。


マレーシアは マレー系と中華系とインド系の3民族が

仲良く暮らしている国ですが


やはり今まで「それぞれの民族間を分断させようとして

喧嘩させようとして


国家エリートたちが分断を進めてきた」


歴史があったんです。



それに対抗して


「私たちはなんとしても分断されないぞ」


という強烈な意志が最近のマレーシア人たちには

あるんですが


それがこの曲に反映されてます。


3民族が融合していくようなイメージで

MVが作られております。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



We The Rakyat 2019 – Here in My Home

※マレーシアのゴスペル的なテーストと

ラップなどが混ざった愛国歌

⇒  https://youtu.be/OaOdFexJs0I



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



だからここが大事で

とにかく 「私たちは分断されない」

っていうメッセージ性が強いわけですね。


ここで 分断されたらそこで戦争になりますから

そして今うまくいってるマレーシアもうまくいかなくなりますから


そうならないってことをとにかく意識して

「私たちは分断されない」


ってのがこのマレーシアの愛国ソングの

第1メッセージなんです。



ちなみに大事なことがイギリスの諜報のやり方として

「分断して統治せよ」

ってのがあるわけで


それが大きく仕掛けられたのがマレーシアであったわけですね。


「分断して民族間を戦わせて

それで国家官僚たちや大企業の癒着の根本に

諜報がくっついて支配する」


ってのが近年の 民衆支配の方法として

取られていた。


が、それに気づいてなんとか 分断されないように

と動いてきたのがマハティール首相なんだけども


そこでマレーシアというのは分断されないことを

意識して 東南アジアの中でも経済的に台頭してきた

わけです。



だからマレーシアの愛国ソングってのは

「みんな分断されずに 結合して融合していこう」

という強いメッセージ性があるのが特徴ですよね。



それでマレーシアの人々も

マレー系の人も中華系の人も、インド系の人も

そして私みたいな日本人も

「マレーシアの各民族が分断されないで仲良くしてほしい」

ってのがあるわけでして


その「民意」が反映されてるのが

これマハティール首相誕生だったわけです。


だからマレーの民衆からしたら

「分断されたくない」というそういう民意を

反映した政治家がトップに立って国の政策を決めているから


ここではやはり自分の国に誇りを持てる

ということなんでしょう。



だから私も含めて、マレーシアに住む多くの若者は

なんだかんだマレーシアが好きだったりするから


上のような曲も好むようになるってのが

住んでみて、感覚として分かった点でした。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

マレーシアの愛国ソング。すんごいポップ

Lagu Malaysia Bersih

⇒  https://youtu.be/3X-8MHrSJj8

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それで、私はこのメルマガを

憲法21条言論表現の自由を元にして書いてますが


日本では・・・おそらく上のような言論自体

テレビなんかでは出来ないんだと思いますよね。



極めて言論や表現の自由権が

制限されてるのが日本です。



それで私が思うところとして

やはり日本の最大の問題が以前のマレーシアと同じで

「分断」だと思うのですね。



最近だと


金持ち VS 貧乏

高齢者 VS 若者

右翼  VS 左翼

男   VS 女

経営者 VS 労働者


などなど・・・結構挙げると沢山出てくるのですが


日本っていうのは


マレーシアと違って特に宗教の違いとか

民族の違いがないにもかかわらず


どの国よりも「民衆間の分断」が進んでますよね。


上に書いた VS 対立の図式ですが

それぞれが簡単に言うと ディスってるわけです。


ちなみにですが これは言うまでもないですが

官僚による民衆支配ってのはこういうもので


とにかく「民衆間を分断する」ことで統治しようとする

わけです。


ここで官僚たちの権限が大きくなっていく

という構図。


例えば 金持ち VS 貧乏人の この

対立構図をマスコミなんかに沢山取り上げさせるってことを

官僚はするんだけど


そこで「格差」を報道させて

次に「格差是正」とやるんだけど


そこで「じゃあ金持ちから税金を取って貧乏人に

分配しましょう~というキレイゴト」を言いますが


実際はこれは 官僚や公務員や準公務員なんかの

利権になってしまうのが日本です。


天下り問題なんかは拡大しているし

いまだ特別会計はブラックボックスのままです。


こうやって 格差是正のためにという合言葉を使って

貧乏層を騙して金持ち増税をするけど


実際は そこで貧乏層に社会保障で回っていくわけではなく

役人様の給料に消えていくわけですね。


むしろ貧乏層はさらに増税が自分たちにまで

襲い掛かってきて貧困化が進む。


ただその構図を作るためにどうしても


金持ち VS 貧乏層の対立が必要。


あとはこれ全部私は言葉で説明できちゃいますが

男 VS 女ってのもそうだ。


男 VS 女は通常ならおかしい。


もし男と女が歴史的に対立関係であれば

子供はできないわけで


私たちは存在しないわけです。


例えば私ゆうは父ちゃんと母ちゃんが

チョメチョメしたから今存在してるわけです。


あくまでも男と女が融合することによって

それで人間社会は成り立ってきた。


が、ここで男と女を分断するんだけども

これは官僚たちってのは東大出身者が多いけど

東大ってのはマルキストと言いますが共産主義の人が

大変多いんです。


ここで 男と女を対立関係におくために

共産主義なんかをベースとしてるフェミニストたち

なんかを言論界だとかメディアに送り込むんですけど


ここで男と女が本質的に対立関係になるんですね。

それで最終的には家族っていう概念をなくしていくのが

共産主義であって 


子供に対する教育権も親や家庭ではなく

国家が持つように

仕向けるんだけど


そこで「国家の子供」「国家が育てる子供」

という発想を役人たちは目指すわけです。





そういう社会では男は女に対してディスるし


また女は男に対してディスる。


男と女がギスギスしますが

こういうのを政治家が反対しても

法令化してるのが官僚たちですが


ここで各種規制をして官僚たちが権限拡大できる

わけです。



だから 高齢者VS若者でも一緒ですね。


自動車を運転する自由権なんかを高齢者から剥奪する

という根拠が必要で高齢者自動車事故を

マスコミに警察官僚たちは流させるけども


これは政治学で言うと自由権の縮小のための

プロパガンダ報道ですが


実のところ日本国内にいるとここに気づかなくなります。


洗脳ってのはそういうものです。

視野を狭くさせることで洗脳は成功する。

新興宗教ではよくされる手法だ。



あと右翼と左翼の戦いも嘘でして

本当はプロレスでして


その右翼VS左翼のプロレスのプロデゥーサーは

役人様ですね。


このように近代の国々の民衆たちってのは

とにかく それぞれの国の為政者(背後は諜報)たちによって

分断されてきたのだけど


それは実はマレーシアもそうであっただろうし

そして日本なんかは現在進行形で分断されてるわけです。



日本はなんかギスギスしてる・・・

ってのはだから 分断されまくってるんですから

当たり前です。


ちなみに政治学では

こういう  右とか左とか 若者とか高齢者とか

金持ちとか貧乏人とか そういう括りを

「アクター」と言うんですね。


それで為政者は統制するために

「アクターを分断させて対立させる」という戦略を

使うんだけど


それが日本に適用されてると私は冷酷に見てます。

その分断を進める急先鋒がマスコミであって

マスコミはプロパガンダ装置として機能しております。



それで例えば民衆間が分断されてるとどういう社会になるか?

ですが


最近だと 日本特有の闘争として

「ベビーカーのママ VS それを嫌がるおっさん」

の闘争も生まれてきてます。


ちなみに他国ではベビーカーのママなんてのは

行政に言われるものでもなく


高齢者より優先されるものですが


例えばエレベーターにベビーカーママがやってきたら

それはちゃんとボタン押して先に移動できるようにする


なんてのは普通ですよね。

むしろおっさんは 赤ちゃんに手を振ってあやしたがるし

時には赤ちゃんにキスしたがる。


中国なんかでさえ、ベビーカーママが居たら

金髪のギャングみたいな格好してる中国の若者でさえ


普通に席を譲ったりする。


が、日本では最近は「ベビーカーママに席を譲りません!」

というステッカーを作った人が色々議論になっていたけど


ただこれは当然なんです。


分断が促進されてる社会だと 社会のあらゆる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アクターがそれぞれの考え方で寛容性をなくして
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
攻撃しあう、んです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


みんなが攻撃しあってるのが日本の現状に

なってきてしまってますよね。


それでこれは 宗教という分かりやすい違いがなかったりして


私たち日本人は宗教も特にないわけで

そこで顔形もモンゴロイドのもので そこまで

大きな人種の違いもないし


そこでまさか自分たちが分断されてるって気づきづらい

のはあるんでしょう。


ただどの国よりも日本は分断されてるのだ

っていうのはまだ気づいてる人は少ないですが

事実だと思います。




ちなみにマレーシアの場合はマハティール首相という

このすごい頭脳を持った人間が


いち早くイギリスなんかの仕掛けていた

「分断して統治せよ」という戦略に気づいてたんですね。


だから 分断ではなく 結合、融合せよ

ってやっていったんだけど


それが強かった。


どんどんマレーシアは分断ではなくて結合していって

成長していったわけです。


ここが大事で 社会の中で分断要素が多いと

そこで全てが非効率になるしエネルギーは落ちるんだけど


一方人々が結合していると、そこでは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
すさまじいエネルギーを生むわけですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ちなみに 全ての人が結合してるなんていうと

これは 全体主義っぽく聞こえてしまうものだけど


マレーシアはどう見ても全体主義とは言えず

「それぞれが違う」んです。


私も日本人ですが色々な国や民族や人種の人がいる

んですね。


要するにそこで私も含め、

 「同じであることを求められない」

んです。



だから国歌や宗教も強制されない。

私も日本人として日本食を食って生活するのも

誰も干渉もしないし、私がマレーの食事食べても

イスラム教では禁じられてる豚肉を食べていても


それは他宗教の人に配慮すればその自由は認められます。


ちゃんと「個人」が認められてる。


そして「それぞれ違う個人を認める」ということを

マレーシア社会は

一定程度しますがそれが 多様性と言うものです。



だからこの映像が分かりやすいけど

それぞれ姿形も 宗教も人種も違うけど


だからといって 同じであることを相手に求めないし

相手の違いをそれぞれ認めて


その上で対立せず結合していこう、という姿勢ですよね。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



We The Rakyat 2019 – Here in My Home

※マレーシアのゴスペル的なテーストと

ラップなどが混ざった愛国歌

⇒  https://youtu.be/OaOdFexJs0I



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ちなみに政治哲学の部分でまだまだ甘い
日本においては

多様性というのが左派用語として捉えられているけど


実際は多様性ってのはかなりの部分

保守的な要素を持っていて


イギリス諜報の「分断して統治せよ」への

対抗策の思想として機能してるんですね。


この多様性を認めることで官僚たちが好き勝手に

民衆を分断して統治できなくなるんですね。


日本の場合は「周りと同じことを求める人」が多いでしょうが

それってのはだから 東大で共産主義身に着けちゃった

官僚の思考なんだけど


その思考を無意識に民衆たちに持たせてしまったってのが


官僚たちの

洗脳技術がすごいところでもあります。


誰かが幸せになったら嫉妬する人っていますけども

それ自体、その思考や感情の動き事態

洗脳された結果なんですね。



ただそろそろ気づいてよいのかなと思いますよね。


結局 日本においてされてきたのは

社会の様々なアクターの分断工作でありまして、


それが多くの人が「なんかギスギスしてる」と感じる要因です。



「最近の日本がなぜギスギスしてるか?」


このことについて私はずっともう分析とか勉強をしてきたけど

結局

様々なアクターが分断されてるから、


というのが本質です。


金持ちと貧乏人が互いにディスって

若者と高齢者が互いにディスって

男と女が互いにディスって

子持ちと独身が互いにディスって

右翼と左翼が互いにディスって


という感じですが


これはもう社会のあらゆるところで対立が

起こるんですからギスギスするものです。


それでこれは私なんかはマレーに住みだして

母国を見て明確に気づいてきたことなんだけど


そのための 多様性ですよね。


世の中には色々な考え方があるし

宗教もあるし 民族も人種もあるんだけど


互いに自分と同じであることを求めない

違うのはそれぞれの個人に信教や思想の自由があるから

当たり前でそれを認める


ってのが大事になってくるんでしょう。


それで今の時代ってのは特に先進国では

この分断を進めたい人たちが大勢いますから


その分断に乗せられないように

私たち民衆は

それぞれの違いを認めつつも

結合して融合していくことが大事ですね。



たぶん今の日本には

「みんな役人たちの支配戦略に乗っかってしまって

分断されるのではなく結合していこう」


というのが大事になってくるんでしょう。


政治学で唯一認めてる対立関係が

民衆 VS 行政 の対立ですが


それを前提として3権分立とか民主主義+自由主義の

合わさった近代デモクラシーなどが人類で発展してきましたが


これ以外の対立は存在しないですよね。


逆にその本当の対立構造を隠すために

東大出身の統治の方法を学んだ官僚たちが


民衆同士の中に対立を作り出そうとしてるのが

現代社会ですから


私たちはこれに敏感に気づいて 分断されていかないように

気をつけるのが大事です。


そしてマハティール首相がこの

「分断されないことの重要性」を言っていたんだけど


それは



「世界の多くの国で社会の中の分断が進んでいて

以前は豊かだったのにどんどん貧しくなってる国が多くある。
(たぶん日本やアメリカのことを言ってる)


分断されないことが私たちの発展を築いてきた。

だから分断されないことが大事だ」


っていうことを言っていたんですね。


本当は日本でもこういった分断ではなく

民衆同士の違いを認めた上での

結合と融合を

呼びかけられる人材が必要になってくるんでしょう。



それで分断されていない社会とはどんな感じか?

っていうと上のマレーシアの愛国ソングにあるような

感じで 極めて笑顔が多い国になります。


そういう意味で分断が進んでしまった私たち日本人は

マレーシアに学ぶ点が多いな~と感じた次第です。


まだこの日本の社会間の分断については

情報統制されていて気づいてる人が少ないですが


そろそろこの辺にはっと気づき、
考えるのが大事かもしれませんね。




それでは!


ゆう





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【新PDF!】1トレード160万円の利益確定トレードをシェア!
⇒  http://gaikaku.com/trade/trade1.pdf



【外貨革命アカデミー(残り23名)】

⇒  http://gaikaku.com/tktn/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください