無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






NEW!!【通貨オージー=AUDの特徴とは? 高金利通貨の人気はどこへ?】(動画+解説)

2019 11月 24 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

NEW!【年収6億を突破した
FXトレーダー山之内が教える
FX無料講座!】



AUDの特徴~資源国通貨の代表格。高金利通貨の人気はどこへ?~
山之内流

AUDの特徴とは!?


⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=327

(ブログ上でかなりコンテンツ更新してるんで

センスよい方ならそれだけで成績向上する可能性大有りなんで

是非学んでみてください!)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【第2章】
月利50%以上を叩き出す
トレード手法が解禁!
ローソク足・時間軸・環境認識・・・
絶対に負けない必勝法を大暴露!?

⇒  http://gaikaku.com/fn02mks_nl/
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







どうもゆうです!

こんにちは!!



さてさて、昨日ですが

山之内さんのマレーシアロケ映像の

第2章のほうをお送りしましたが



今日は 以前から行ってる

「山之内FX 無料講座」の

新しい動画をお送りします!


今まで


USドルの特徴、

日本円の特徴

ユーロの特徴、

ポンドの特徴


などを学んでもらいましたが


今日は「オージー」ですね!


オーストラリアっす。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

NEW!【年収6億を突破した
FXトレーダー山之内が教える
FX無料講座!】



AUDの特徴~資源国通貨の代表格。高金利通貨の人気はどこへ?~
山之内流

AUDの特徴とは!?


⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=327

(ブログ上でかなりコンテンツ更新してるんで

センスよい方ならそれだけで成績向上する可能性大有りなんで

是非学んでみてください!)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



さて、それで今日は山之内さんから

引き続きあなたにメッセージです!


↓↓

====================



こんにちは。


昨日は第2章の動画もお送りしました。

今回の「無料FX講座」と同じく大変あなたにとって

学びある内容となってますので


是非ご覧くださいませ。


スタッフたちとこの半年に渡って
「素晴らしい価値のある、他社さんでは
学べないような価値を動画のコンテンツで提供する」
ということを意識してきて参りましたので


こちらの動画も最近 編集スタッフから納品完了したもの
であります。



▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【第2章】
月利50%以上を叩き出す
トレード手法が解禁!
ローソク足・時間軸・環境認識・・・
絶対に負けない必勝法を大暴露!?

⇒  http://gaikaku.com/fn02mks_nl/
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼




そして今回はAUD、
オーストラリアドル(豪ドル)についてお話をしていきたいと思います。
それでは一緒に勉強していきましょう。


動画を見ながらの学習となります。



■■■■■■■■■■■■■■■■■

AUDの特徴~資源国通貨の代表格。高金利通貨の人気はどこへ?~
山之内流

AUDの特徴とは!?


⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=327


■■■■■■■■■■■■■■■■■


AUDは為替取引額で言いますと、
世界で5番目の通貨です。


おおよそ、為替取引の全体の4%ほどを
占める通貨で、

愛称は「オージー」が親しみがあるかもしれませんね。



資源国通貨としてご存じの方も
いらっしゃるのではないでしょうか?


中国の経済の影響を強く受けるという特徴があります。


今のところ、政策金利では非常に低い水準ですので、
景気は後退しているのかなと思います。


過去には高金利通貨としてとても人気がありました。


銀行から営業を受け、現実を目の当たりにした方も
少なくないのではないでしょうか?



資源国通貨の代表格として、
GDP成長率が非常に堅実に進んでいる国というのが特徴かと思います。



資源の輸出先として中国が一番になっており、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
鉱物資源の価格動向と
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ともに中国の景気動向に左右されやすい傾向があります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ですので、中国経済が後ろ向きになってきた
2015年頃からオーストラリアの経済成長も鈍くなってきて、
政策金利としては2018年夏ころに過去最低の水準をマークしています。



では、高金利通貨の人気はどこへいったのでしょう。


かつては高金利通貨として投資家の人気者だったオージーですが、
2018年時点で金利面の優位性は失われました。



アメリカの政策金利では2018年3月に
オーストラリアの水準を上回るほどに引き上げられ、


オーストラリアの政策金利が
アメリカよりも低くなるのは2000年12月以来のニュースでした。



この金利の高さから、
今の預金を豪ドルにしてはいかがですか?
と勧められた方もいらっしゃるかもしれませんね。



実際に、知り合いの不動産会社をやっている方にも
オーストラリアドルに投資したら
痛い目に遭ったという方もいらっしゃいました。




不況知らずの国として、
アメリカに追い抜かれてしまったというお話をしましたが、

オーストラリアはすごいんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


約27年間景気後退を見舞われることなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
経済成長を続けてきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


その為か、日本円はずっと0~0.5%くらいの
金利の低さでしたから、
円を借りてドルで投資するということがすごく流行りました。




日本はずっと低金利すぎたので、
オーストラリアの高金利が旨いなぁと思い、
積み立てた方も多かったと思うのですが、


最近は景気があまりよくない空気があるので、
今では耳にしなくなりましたね。


ただ、オーストラリアドルに関しましては、

流通量が少ないということがポイントになってきます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

例えば、ポンドは動きが激しいというお話をしましたが、
GBPAUDや、EURAUDなど流通量が多くないAUDが入ってくると、


そこに資金が流入されると激しく動くということで、

これらの通貨ではテクニカル分析が正しくできると、

少ない時間で大きいpipsを獲得できるので、

私としてはポンドに纏(まつ)わる通貨が好きなところもあります。




ですので、オーストラリアドルは
どうしても足の遅い通貨と言われやすいのですが、


資金が流入するとボラティリティが出て、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
正しく分析できていれば少ない時間で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
利確が出来る良い通貨という見方ができます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



そのような通貨の特徴を知ることで、

どのような手法に役立つかというと正直、直接的に

役には立たないかもしれませんが、


トレードにおいて有利になることもあるので、

知って損はないと思います。



山之内

======================


以上です!



さて、それでオーストラリアに関しては

この前なんかもメルマガで話題が出ました。



私たち日本人にとってはかなり

身近な国でもありますね!




【オーストラリアに「出稼ぎ」して
100万円以上稼ぎ出す日本の若者たち】
http://www.snatchfx.com/archives/4988



それで山之内さんがおっしゃってますが

オージー系は

流通量が少ない通貨なわけですが


資金が流入するとボラティリティが出て、
正しく分析できていれば少ない時間で
利確が出来る良い通貨という見方が成り立つわけですね。



山之内さんなんかは結構オージー系の取引が好き?というと
あれですが多めなんですが


ここで「とにかく待って待って待って待って」

それで「もうこれはさすがにエントリーしない理由がない」

となったら


結構オージー系で仕掛けるわけですが


そこで「サクっと」利益抜くなんてことが多いですよね。


だからイメージとして利益確定のスピードが

他通貨より早くなることは増える傾向がありますよね。



この辺も知っておくとよいと思います。



■■■■■■■■■■■■■■■■■

AUDの特徴~資源国通貨の代表格。高金利通貨の人気はどこへ?~
山之内流

AUDの特徴とは!?


⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=327


■■■■■■■■■■■■■■■■■



それでこのオージー系はとにかく

山之内さんのトレードでは頻出なんで


是非上の動画と山之内さんの説明は

押さえてほしいのですが


その上で生徒さんは毎日のように

山之内さんの視点が送られてくるので


その上でチャート開いて戦略を作って

負けないように勝負していただくわけですが


例えば、まあ一部だと山之内さんの

分析がこんな感じだったりしますね。


これは10月28日あたりの山之内さんの

会員さん向けの分析です。


一部具体値は 会員さん用なので

伏せますが


まあみんなここで

「価格の重要ポイント」なんかを理解して

それぞれ 戦略を立てて仕掛けたりします。



===================

こんにちは、山之内です^^

本日の環境認識は
AUDが強く、弱い通貨は強いていえばJPY次いでEURが弱い相場です。



EURAUDのキリ番(1.62000)抜けが欲しかったですが

このまま、継続して観察していきたいと思います。
もうひと波きたら面白い流れになることと感じます。

■本日のニュースは


日本時間15:45に(豪)ロウRBA総裁の
発言が行われる予定です。


このポイントでのAUDの動きが重要になります。
また、明日(30日・水)にFOMC金融政策発表、
31日(木)には日銀金融政策発表を控えております。

■本日のねらい目は

EURAUD
○○付近 売り
利確目標 ○○付近
などのトレードプランが優位性が高いと
分析可能です。


観察のポイントとしては、
AUDJPY○○付近↑
AUDUSD○○付近↑
を中心に見ながら、

トレードプランを立てて
それぞれエントリーを考えていくと
安全かと思います。



それでは本日もどうぞ宜しくお願い申し上げます

**********
15:00 ★あと31分
[南アフリカ]マネーサプライM3 [前年同月比]
前回7.45%予想7.40%
16:00 ★あと1時間
[イギリス]ネーションワイド住宅価格 [前月比]
前回-0.2%予想0.0%
16:45 ★あと2時間
[フランス]財政収支
前回予想
16:45 ★あと2時間
[フランス]消費者信頼感指数
前回104予想104
18:30 ★あと4時間
[イギリス]消費者信用残高
前回9億ポンド予想9億ポンド
18:30 ★あと4時間
[イギリス]マネーサプライM4 [前月比]
前回0.4%予想
18:30 ★あと4時間
[イギリス]マネーサプライM4 [前年同月比]
前回3.2%予想
22:00 ★★あと7時間
[米国]ケース・シラー米住宅価格指数
前回218.0予想
22:00 ★★あと7時間
[米国]ケース・シラー米住宅価格指数 [前年同月比]
前回2.0%予想2.1%
23:00 ★★あと8時間
[米国]住宅販売保留指数 [前月比]
前回1.6%予想0.9%
23:00 ★★あと8時間
[米国]住宅販売保留指数 [前年同月比]
前回1.1%予想3.6%
23:00 ★★あと8時間
[米国]消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)
前回125.1予想128.0
未定 ★★
[米国]米連邦公開市場委員会(FOMC)1日目
前回予想



====================


以上です。


それでもう完全にこれが年収6億円のプロの見方なんですが、
こうやって山之内さんの「視点」が学べるってのが

やはり生徒さんたちが喜んでるところですね。



山之内さんがご自身の分析結果を
共有してくれているので


あとはその材料を使って、それをどう料理するか?

っていうところになるんですが


ここでは生徒さんでそれこそ以前に書いて覚えてる方

いらっしゃるかもしれませんが


ダウ理論やプライスアクションのトレールで
伸ばす人もいるし、


まあサクッと、注目されてる水平線ラインの
攻防結果で短くオージー系は抜く人もいるし


これはまあその人の個性ですが

やはり大きな環境認識をして


方向性はあってるので

どっちにしてもトータルで負けづらくなる
わけですね。



今回第2話でも、環境認識の重要性が

いわれていますが


やはり環境認識最強なんです。



それでそのためにやはり 各通貨の特徴なんかは
知っておく必要がありますから


是非今回の新しい 山之内FX無料講座も

この日曜日を活用して学んでみてくださいね~










☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

NEW!【年収6億を突破した
FXトレーダー山之内が教える
FX無料講座!】



AUDの特徴~資源国通貨の代表格。高金利通貨の人気はどこへ?~
山之内流

AUDの特徴とは!?


⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=327

(ブログ上でかなりコンテンツ更新してるんで

センスよい方ならそれだけで成績向上する可能性大有りなんで

是非学んでみてください!)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【第2章】
月利50%以上を叩き出す
トレード手法が解禁!
ローソク足・時間軸・環境認識・・・
絶対に負けない必勝法を大暴露!?

⇒  http://gaikaku.com/fn02mks_nl/
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■















«  NEW!!【通貨オージー=AUDの特徴とは? 高金利通貨の人気はどこへ?】(動画+解説)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください