無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






<動画>【年収6億のFXトレーダーが「ろうそく足」を語り尽くす!】

2019 10月 28 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【無料動画】1年で6億4千万円を築き上げた
FXトレーダーから学ぶ!




1年で6億4千万円を築き上げた
圧倒的トレード戦略を代暴露!

相場の本質を学ぶための


<動画>【年収6億のFXトレーダーが「ろうそく足」を語り尽くす!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=86

<動画>【FXで年6億円を稼ぐ
山之内流 時間軸の法則とは!?】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=170



【山之内 FX 講座】(初級編で動画×3本をアップロードしてます!)

⇒  http://yamanouchi-school.com/








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






どうもゆうです!

こんばんは!!



さてさて、この前メルマガで告知していていた

年間6億円とかをFXで稼いでしまう、


山之内さんのFX新講座が今日から公開となりました~


すごい反響ですね!


ちなみに今回の内容は無料ではありますが

それこそあなたの持ってるFX教材やFX塾の内容と

あわせていただいても、大いに成績向上につながるものでしょうから


是非見てみてくださいね!!


年間何億円も稼ぐとんでもない人ってのが日本には

少数いますが・・・


「こういう視点で相場を見てる」


ってのは大変勉強になると思います!


特に若い20代とかの読者で塾とか教材

経済状況で買えません・・・


みたいな人もいらっしゃいますが

そういう若い野心ある若者こそ

こういう動画で学んでほしいと思います。



それでまず初級編は動画が3本上がってますが

今後更新していく予定なのですが



この動画がまた「深い」と思います!


「ろうそく足」ひとつについてあなたはここまで

語れますか?


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<動画>【年収6億のFXトレーダーが「ろうそく足」を語り尽くす!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=86



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それでやはり年間6億円とか稼ぐトレーダーですので


「相場に関する哲学部分」がすごい方なのですが


彼なんかは「相場の原理原則や基礎が分かっていて

その上で技術が洗練されていれば


よく言われる投資のメンタル問題は関係なくなる」


という信念を持ってる方です。



それなのでこの「ろうそく足」一つに関しても・・・

全然哲学が普通の人より「深い」ってのが

分かると思います。


それで早速、

山之内さんが文章でも


「ろうそく足」を語ります!


===================

山之内流
ローソク足についての解説



あなた、

こんにちは。山之内です。
今回はローソク足について皆さんと一緒に勉強していきたいと思います。
長くなると飽きてしまいますので、

要点だけ抑えてお話していきたいと思います!



目次

1 ローソク足って何だろう?

2 陽線と陰線の数

3 ローソク足のヒゲとは?

4 酒田五法って使えるの?



【1ローソク足って何だろう?】



■「ローソク足とは?
ローソク足とは相場の値動きを時系列に沿い
図表として表示する手法の一つで

表示される形状がローソクに似ていることから
ローソク足と呼ばれています。」



ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
ローソク足とは日本で生まれたテクニカル指標です。


ローソク足は相場の強弱=モメンタムというものを
推し量るにとても効果的と言われていますし、
私もそうだと思います。



例えば1時間のローソク足だと1時間。

週足のローソク足だと1週間。


その一定期間内の相場の動きというものを記録しており、
情報量が非常に多い、見やすいというのが特徴です。


ご存じの方にとっては今さらかと思いますが、
ローソク足というのは

リアルタイムで値動きを表示する
過去の値動きを簡単に表すことが出来る。

この二点においてはほかの
どのインジケータよりも素晴らしいのではないかと思います。


このローソク足を観察するというのが
非常に重要だと私は思っています。


陽線であれば赤、陰線であれば青。


国内のFXの口座でしたら、恐らくこのような配色
になっているのではないでしょうか。


「始値」「終値」「高値」「安値」の
4つの値段があります。これを四本値と言います。


この中で一番大事なのは終値だと私は思っています。


移動平均線もローソク足の終値を基準に算出されています。


代表的なインジケータでいうと、移動平均線など、
すべてクローズが適用の数値となっています。


ではなぜ終値が重要なのか?

少し踏み込んだお話をしていきます。


高値、安値というのは、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
多くのトレーダーがそれをOKしなかった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

つまり、「その値段は高すぎる。」
「その値段は安すぎる。」ということで、付いた値段。


高値というのは、「ここは高すぎるから売った方が良い。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と考えたトレーダーが多かったというところがあり、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

逆を言えば、安値の場合「買った方が良い。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と考えたトレーダーが多かったという証拠です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もちろん、「売りの決済があった」

「買いの決済があった」等もありますが、

それは一度置いておきます。



では、始値とは何でしょう?


1時間足であれば1時間のスタート時点で、

「この価格で買いたい。」もしくは、「売りたい。」と考えた

トレーダーが一定数居たという証拠になります。




もし始値で、すべてのトレーダーが
買いも売りもしなかった場合は、

ローソク足というものも生まれないということになります。



そしてこの四本値の中で、

たったひとつ終値というものだけが、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参加しているトレーダーの中で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
誰も売りも買いもしなかったという値段になります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


つまり、その大多数のトレーダーによってOKされた値段だからこそ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
終値が最も重要視されると言われています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



では、そのローソク足を観察するときに
大事なポイントというのは、大きく分けて2つ。


「陽線及び陰線の数」もしくは「ヒゲ」

それでは順番に解説していきます。




動画解説はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


<動画>【年収6億のFXトレーダーが「ろうそく足」を語り尽くす!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=86



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





2【陽線と陰線の数】



陽線と陰線とは?


陽線⇒ 始値よりも終値が高いローソク
陰線⇒ 終値が始値よりも低いローソク



見落としがちなのですが、

典型的なパーフェクトオーダー(上昇トレンド)
においては、陰線の数が多いはずがないのです。


つまり、陽線の数が多い上昇トレンドは買いの相場。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
陰線の数が多ければ、売りの相場。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
つまり下降トレンドとなります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



【3 ローソク足のヒゲとは?】



1本のローソク足が形成される間の
値動きのサンプルのようなものを表しています。



1時間足であれば1時間。

日足であれば1日に、一旦は高値を付けたが、押し戻された。

というのが、ヒゲの現れ方になります。



このことから高値安値というのは
抵抗のポイントとして機能することが非常に多いです。


例えば週足四本値のうち、
高値と安値はヒゲの先端に置きます。



そのラインでのブレイク、
もしくは反転というのが
明確なエントリーの基準となっていると思います。



上下を問わずヒゲの長さというのは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
極めて重要な情報を教えてくれます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


長ければ長いほど、そこで買い戻された。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
抵抗勢力が非常に大きかった。ということを表します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


特に天井圏での長い上ヒゲ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
底値での長い下ヒゲ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というのは、トレンド転換のサインとなりやすいです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ピンバーと呼ばれるものですが、

こちらはまた別の機会にお話ししますね。


天井圏で出現した上ヒゲは「抵抗帯」

下ヒゲは「支持帯」

いわゆるレジスタンスサポートと言われたりもしていますね。




これは多くの相場の参加者、市場参加者によって、

そこは無理だと思った価格帯だということです。



もちろん、そこでヒゲが出たからと言って、

トレンド転換を狙ってエントリーするというのは、

ちょっと考えが早いかなと思います。



そこで、移動平均線や水平線、

もちろんフィボナッチリトレースメントなど、

様々なものをお使いいただくかと思いますが、


併せて考えていくのがよろしいかと思います。





【酒田五法って使えるの?】


☆酒田五法とは?

酒田五法は日本古来の罫線の中でも最も古典的で、

罫線分析の基本としてとても有名な手法です。

酒田五法では、三山(さんざん)

三川(さんせん)

三空(さんくう)三兵(さんぺい)三法(さんぽう)という

5個のチャートパターンが基本になっています。







よくお聞きしますね。「包み線は買い」など。


これは私なりの回答を言いますと、

「使えるときもあるし使えない時もある」と言えます。



曖昧な答えにはなってしまいますが、

正直言ってあてにならないと考えた方が良いかもしれません。



なぜなら、ローソク足の並びのパターンというのはどうしても、

後付けになってしまいます。



完成したチャート上で、この並びの時は上がります、

下がりますというのは後付けの根拠なのかなと思います。


酒田五法というものがFXではうまく使えないというのは

また別の理由もありますが、

その理由に関しては通貨ペアという言葉がキーワードになります。




酒田五法を知識として学ぶことは悪くはないですが、

過度の期待や信頼は置かない方がよろしいのではないのかなと思います。



以上が私のローソク足の見解、理解になります。

今後とも一緒に勉強していけたら幸いです。


動画解説はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


<動画>【年収6億円FXトレーダーが「ろうそく足」を語る!
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=86



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



===================


以上です!!



それでたぶん「ろうそく足」ってのは多くの方が

使ってると思うのですが


この山之内さんほど「ろうそく足の意味」を考えてる人も

超少数だと思います。


特に以下の文章が大事ですよね!


山之内さんが「そのろうそく足で各トレーダーが

どういう判断をしてるのか?」という


「人」を見ようとしてるのがよく分かると思います。







高値、安値というのは、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
多くのトレーダーがそれをOKしなかった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

つまり、「その値段は高すぎる。」
「その値段は安すぎる。」ということで、付いた値段。


高値というのは、「ここは高すぎるから売った方が良い。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と考えたトレーダーが多かったというところがあり、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

逆を言えば、安値の場合「買った方が良い。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と考えたトレーダーが多かったという証拠です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」





そしてこの四本値の中で、

たったひとつ終値というものだけが、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参加しているトレーダーの中で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
誰も売りも買いもしなかったという値段になります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


つまり、その大多数のトレーダーによってOKされた値段だからこそ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
終値が最も重要視されると言われています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」



この辺の「ろうそく足の本当の意味」みたいなところを

毎回考えているってのが山之内さんですが


だからこそ年収が6億円なのだな、ってのも分かりますよね。


やはり大金持ちってのは

「ろうそく足一つの見方が違う」ってのが大変勉強になると

思いますし、


こういう突っ込んだ動画や説明はユーチューブなんかでは

出てこないと思います!



ちなみによく損きり判断で一定のラインが引かれていて

そこで買いの場合、「終値がそのラインより下であった場合は損きり」

というルールがあったりしますが、


これは実は上に書いてある

終値ってのが大多数のトレーダーにとってOKされた

売りも買いもされなかった値段である、


という終値の重要性を理解してるからなんですね。


以前扱った若い20歳のトレーダーの末永さんも

「終値ベース」でトレード判断されていましたが、



やはりろうそく足の「終値」は大事なのだ、っていうことですね。




ちなみにこれも検証すると面白いでしょうが

普通の多くのトレードルールは

終値で損きりではなく、


そのろうそく足形成中の途中の値で

それがストップ価格に到達したら損きり、となってます。



実は、多くの証券会社のストップ機能にはまだまだ

改善余地があるのが実際で、



「終値でこの価格より下だったら決済」とかの機能は

ほとんどのところでついていないものです。


逆にそのように決済すると、だましの決済なんかも

減らすことができるわけですね。


それも「終値が大事」と知ってるからできる話ですよね。



だから終値こそが多くのトレーダーが

その価格に同意してOKして売買されなかったことを

示すので


やはりこの「終値ベースの損きり決済」ってのは

勝率をあげるためにはかなり効果的なので


検証してみるとよいと覆います。



ということで「ろうそく足の本質」を学んでもらってますが


ろうそく足一つとっても・・・


こんなに深いものなんですね~


だから山之内さんがよくおっしゃりますが

それらを学ぶってことが結局 稼ぐまでの

本当の近道なのだ、っていうことです。



ということで是非今日からこの山之内FX無料講座が

開始されましたので


ブログ形式でどんどん更新していく予定なので

お楽しみに!



まずは最初からガッツリ、濃い動画3つアップロードを

初級編でしておりますので


是非見てみてくださいね~













★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【無料動画】1年で6億4千万円を築き上げた
FXトレーダーから学ぶ!




1年で6億4千万円を築き上げた
圧倒的トレード戦略を代暴露!

相場の本質を学ぶための


<動画>【年収6億のFXトレーダーが「ろうそく足」を語り尽くす!】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=86

<動画>【FXで年6億円を稼ぐ
山之内流 時間軸の法則とは!?】
⇒  http://yamanouchi-school.com/?p=170



【山之内 FX 講座】(初級編で動画×3本をアップロードしてます!)

⇒  http://yamanouchi-school.com/








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









«  <動画>【年収6億のFXトレーダーが「ろうそく足」を語り尽くす!】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください